第16回 私は初心者です?「1.序章 〜NS Basicを買ってはみたけど〜」

16−1 序章 〜NS Basicを買ってはみたけど〜


「あちゃ〜、休みだ。」
「ダメじゃないですかー、センパイ。」
「すまんすまん、しょっちゅう来る店じゃないから、定休日まで覚えてなくてな。もう1軒、おススメの店があるんだ。」
「大丈夫なんでしょうね。」
「ははは、任せろよ。」


◆◆◆◆


「で、どの口が、任せろよ、って言いましたっけ?」
「いや、閉店時間がそんなに早いなんてなぁ…。すまん。」
「久しぶりにセンパイが発見した店、期待してたんですけど。」
「全く面目ない。今度、キッチリ調べとくから。」
「仕方ないですねぇ。でも、毎日Palmとか言うのを持ち歩いている割には、何に使ってるんですか?」


◆◆◆◆


先日、美味い店があると、連れ出した後輩とのやり取りだ。
美味いといっても頻繁に出入りしていた訳ではないので、こういう失敗をしてしまったのだが、よくやることなので、あまり落ち込んではいない。それはそれで良くないか。
多少は反省して治すべきだろうが、それよりも、奴の最後の言葉の方が妙に気にかかっていた。
    「何に使ってるんですか?」
確かに、普段「Palmは便利だぞぉ。」と、周囲に吹聴して回っている癖に、意外と使いこなせていないのか。ちょっとメモ帳にでも店の事をメモっておくだけでも十分だったのに。
特に「誰でも簡単に」という言葉尻に乗るように、NS Basicとかいうプログラム開発用のプログラムも買っては見たものの、よく分からないまま使わずにいるし…もったいないか。


よし!せっかくだから、美味い店リストを管理するプログラムでも作ってみるか。
ご丁寧にも「Basic BASIC」という初心者向けの解説ページを公開してるサイトもあることだし、ちょっと勉強して、名誉挽回だ!



目次へ     次へ

第16回 私は初心者です?「1.序章 〜NS Basicを買ってはみたけど〜」