NS Basic/App Studioについて


日本で数少ないであろう、NS Basic/App Studioの情報ページです。
とりあえず、長いので『NSBAS』とでも略すことにします。

このNSBAS、iPhoneやAndroid端末の開発環境として、マイナーな部類に入るでしょうが、他の開発環境と異なりブラウザベースのアプリを作成します。
ブラウザベースといっても、そのベースとなるのは、いわゆる『ホームページ』を書くような静的なモノではなく、JavaScriptやHTML5といった動的なコンテンツを作成できます。
HTML5、しばしば、Adobe Flashの対抗馬のように紹介されますが、まぁ、それは言い過ぎでしょう。しかし、まったく見劣りするかと言えば、そういう訳でもありません。
少なくとも『BASICで遊んでいる』レベルであれば十分ですし、更に、便利な事に(それが不便でもありますが)、NSBASは、BASICで書いたコードを、JavaScriptに変換してくれます。

だから、JavaScriptやHTML5の知識は全く不要なのです!

と書きたいんですが、さすがにそれも言い過ぎ。
ただ、Palmでアプリを作る時、BASICだけ知っていれば済むのではなく、Palmそのものを知らなきゃならない訳ですから、土台となるブラウザの事、つまりは、HTML5やJavaScriptを全く知らないで組み立てるのは難しいです。
とは言え、それほど身構えなくても出来る事と、MarketやStoreに登録したり、お金を払わなくても、勝手アプリが作れる点は『ちょっと便利なツールをフリーで配りたい』という人にはピッタリです。

でも、ブラウザベースだから、オンラインじゃないと使えないんじゃないか?

いえいえ、そんな事はありません。HTML5には強力な『オフライン機能』が付いていますので、対応するブラウザ(現時点ではGoogle ChromeとSafari)があれば使えます。

そんな訳で、それほど専門的な事は載せられませんが、NSBASも、それなりに安定バージョンが出てくるようになりましたので、こんなページを作ってみました。
まぁ、参考になれば幸いかと思います。

1.とりあえず、Hello,World!   (2011/11/29)

2.作られるのは何か?     (2011/11/30)