【気まぐれ日記】

2003年 1月


2003/01/31 今日の一言『寒い日は、TungstenよりZire』
■あまり大きな声では言えませんが、NS Basicユーザーで、Tungstenを買おうか迷っておられる方には嬉しい情報かもしれません。
NS Basicが、SONYのジョグダイアルに対応しているように、Tungstenの●●●にも対応するようです。
私のあるアプリを対応させてみたのですが、●●●だけで操作できてしまい、とっても使いやすいです。
上下だけのジョグの直線的な動きに比べると、●●●は上下左右に自由に動きますから、より自由度が高いわけですが、実際に持っている人が少ないのであまり話題に上がらないんでしょう。
少なくとも、Tungstenな私には、嬉しい情報です(笑)。
■そのNS Basicですが、通信方法としてBluetoothもサポートしています。
しかし、試そうとすると、もう1台、Tungstenが必要になるわけですが、CLIEのメモステ型Bluetoothでも良いのかな?
ひとまず、赤外線で通信しようと思うと、通常、向かい合わなければなりませんが、Bluetoothだと、その位置関係は赤外線ほどシビアではなさそうです。だから、考えているうちい、色々なことが楽しく出来るような気がしてきました。
まぁ、先立つ物がありませんので、しばらくはどうにもなりませんが(笑)
■赤外線にしても、Bluetoothにしても、どちらも電気を食いますが、これは、カタログなどの「通常使用」と「通信時」の格差以上に実感する事でもあります。
HotSyncも通信ですから、何度も実機でプログラムを試していると、思いの他バッテリーが減ってしまいます。
やっぱり、本体が省電力でも通信は別次元ですが、この部分てのは、なんとかなりませんかね。

2003/01/30 今日の一言『眠いです』
■結局、雪はたいしたことなく、車の上に薄っすら積もった雪も、少し走ったら、全部飛んでいってしまいました。
ひとまずホッとしましたが、寒さは続いていますので、私の背中は丸まりっぱなしです。
■NS Basicでも、やっぱり、本体をリセットしなければならない時があります。
そう言う場合、Tungstenのリセットの早さは、とっても嬉しいです。
CLIE N600Cの場合、何も表示されない画面がしばらく続いた後、ロゴマークが表示され、次にやっと起動ですから、結構、待たされた感じがします。
でも、Tungstenだと、裏返してリセットを押して、表を向けた頃には、ほとんど完了して起動している状態です。
リセットが必要なミスをする方が悪い、とは思いますが、それでも、Tungstenのリセットの速さは、とっても重宝しています。
「Palm Tungsten T+J-OS 総合掲示板」を見ていると、皆さん、色々な使い方でTungstenを使いこなされているようですね。
私の場合、普通の場合、PIM機能やアドレス帳程度の、ごく普通の使い方しかしていませんから、機種やOSのバージョンはそれほど関係ないような気がします(笑)。
これって、考えようによっては、Tungstenの贅沢な使い方でしょうか?いや、無駄な使い方?(笑)
■コンビニなどの飲料売り場、お茶やコーヒー類を除くと、いわゆる清涼飲料水が大半ですが、その中でも、いわゆる「ジュース」や「ソフトドリンク」と呼ばれる類の甘いモノより、さっぱりした機能性飲料の類が多くなりましたね。
子供の頃など、自販機でお茶が売られる、などとは思いもしませんでしたが、今は、ほぼデフォルトでお茶の類を選んでいます。後味がさっぱりしているのが良いですね。

2003/01/29 今日の一言『雪!』
いなあもさん、SJ-33到着がが待ち遠しい企画(?)、馬鹿馬鹿しくも気持ちは良く分かります。やっぱり、早く手にしてみたいですからね(笑)。
実際に持ったイメージを想像するために、大きさや重さなども忠実に再現してされようとする努力、気がついたら当初の目的を忘れて完璧なモデルを作ろうとしてしまう自分がいたりして(笑)。私、気付いたら、そうなっている事がありますが、さて、いなあもさんは如何に?
■私のメインマシン、たまに登場しますが、PanasonicのCF-A1、Celeron366MHzです。
さすがに3年目になると、色々とガタがきたようで、キーボードの効きが悪くなってきています。
少し前から、この話題に触れていましたが、おかげで誤字脱字が多いです。
で、今朝、掃除機でキーボードを掃除してみましたら、結構、ホコリが出てきます。これが原因か!
などと、納得しながら掃除をしていたら、唐突にAltキーが掃除機の中に消えました(泣)
でも、Altキーが取れた部分からCF-A1のキーボードを眺めると、パンタグラフタイプの金属バネが立派ですね。キータッチが良い訳です。
ちなみに、Altキーは、ほぼ満タンのゴミパックの中から、無事に救出できました。
■アイ・オーのUSBストレージを使っていますが、キャップの爪の部分が折れてしまいました。
現物を見られた方や、使われている方は、わかると思いますが、あのキャップと本体を止めるための爪部分は、折れそうですよね。
私、普通に使っていたんですが、結構、簡単に折れてしまいました。うーん、どうにかなりませんか?アイ・オーさん。
■ひとまず、空き時間に少しずつ英訳をしつつ、新アプリの構想を練っています。間に合うかなァ〜

2003/01/28 今日の一言『VISORは電池切れ』
■何となく手持ちのPalm達が集合したので、ぷりちぃな小物たちに並べてみました。タイトルは「赤いケースたち」です。よろしければ、ドウゾ。
いなあもさん、ご予約おめでとう!!
■一方、mamosukeさんのお手元には、TT到着です。こちらも、おめでとうございます!!
■NS Basicプログラミングコンテスト向けに、ひとまず、既存の某アプリの英語化を進めています。
日本では評判良かったみたいですが、あちらで通用するかどうかは今1つ自信ありません。ひとまず、早めに完成したいですが、なかなか翻訳は難しいので、別の文章に置き換えつつも進めています。
今回は、新作を1本は作りたいので、出来るだけ前倒しで進めなければ。アイディアはあるんですが、実現できるかどうかは分かりません。
■名古屋の恐るべき食生活(笑)ではありませんが、ゆうさんが、名古屋では結構有名な喫茶店で「普通に」お食事をされてきた事を書かれています。
ネタではないと言いつつ、十分にネタになる「入山記録」「下山記録」をお楽しみ下さい。
ちなみに、私も、鉄板の回りに溶きタマゴを敷いたスパゲッチー、大好きですよ。私的には、赤いウインナーも外せないんですが(笑)
ふふふさんが、NZ90の弱点を見事に証明されていますが、それを逆手にとって、ヨカラヌタクラミに結論付けられています。
でも、もし、私が、S○NYの営業マンだったら「じゃぁ、2台、お買い上げですね!」と言うトコロでしょう。
■なんだか「骨のない魚」が市場に出回っているらしく、それがまた評判が良いらしいです。
馬鹿な話だなぁ、と思っていたら、さるさる日記、「甲賀瑞穂 姫はこう思う」で姫さま、至極当たり前のご意見。
骨を取るのが面倒だからと、金を払って人様に骨を取ってもらって、恥ずかしくないのか?と。私も同感です。
ちなみに、さるさる日記は、
   タイトル:サイト名
   サイトのURL:(各日記のURL)
   切り出し開始:(日記のタイトル)
   切り出し終り:新着順
で比較的キレイに切り出せます。

2003/01/27 今日の一言『物欲くん大活躍?』
■新しいCLIEが発売され、物欲の稲妻に撃たれた人が、たくさんいるようですね。
NS Basicの周辺では、買おうかなァ、と言われていたいなあもさんの所に、悪魔の書き込みをされた厳達さんが、一番、撃たれたようです。
また、いなあもさんも、どの色にしようかなとか、どこで買おうかな、という段階ですね。にしし。
手軽な値段で、あの筐体デザイン、また、中身も進歩してるし。思いきってセカンドマシンを買おう、という人も増えるんじゃないでしょうか。
確かに、Tな人でも、NXやNRの人でも、このデバイスなら、もう1台CLIEでもいいや、って感じですね。
もちろん、そろそろ、PalmOS3.xから乗り換えようかな、という人にも手頃で良いんじゃないでしょうか?
■CLIEの衝撃が流れていますが、mamosukeさんは、Tungstenを注文されたようです。
今のところ、日本語版が発売されていない機種ですが、はっきり言って、一旦、実機を手にしたら・・・ヤバイです(笑)
この質感と小ささは、明らかにSJ-33とは違う路線のちっちゃいデバイスです。CLIEが馴染まない人は、こちらはいかがでしょう?
■そのmamosukeさんからの私信で「物欲」は「desire for wealth」かな、と頂きました。
「Wealthy desire」でも同じようなモノですが、単純に「Desire」などに落ちつこうかなと思っています。
でも、mamosukeさんは「中森明菜」と連想されたようですが、私「もんた&ブラザーズ」でした。3つほど年下なんですが(泣)
■気がついたら、厳達さんが、ご自身の物欲を静めるために各デバイスのサイズなどを一覧にまとめられています。
これを見ると、SJ-33が思ったより厚いことに気がつきました。
私は、単にSJ-30筐体の強化版かと思っていましたが、重さなんかからも、ちょっと別物のようです。
また、Palm系の方がCLIE系よりも横幅がありますね。これは、アメリカ人の手に合わせてあるんですかね?
それにしても、厳達さん、揺れていますね。ここで、Ohyoi3の名セリフを差し上げます。
  「今日買うか、明日買うかの違いでしょお?」

2003/01/26 今日の一言『物欲、って英語でナニ?』
■ごめんなさい。TungstenでNS BasicのRand()がマイナスを返す問題、解決しました。
私が、ベータテスト中の某バージョンとランタイムを間違えていたようです。無事に、中心ぐり!?も動きますので、ご安心してお使い下さい。
#違うバージョンなのに、バージョン番号を3.01と表示するランタイムも悪いよ〜>George!(笑)
■テストもかねて「中心ぐり!?」と「AMP」をそれぞれNS Basic Ver.3.0で再コンパイルしました。
どちらも、Tungstenの実機で動作しますが、これで、主要なアプリがPalmOS 5に対応したことになります。
アップデートした後のバージョンは、中心ぐり!?が「Ver.0.5a」、AMPが「Ver.0.1a」、どちらもPalmwareのページからダウンロードして下さい。
RUFさん、ご紹介ありがとうございました。
■最終回のおじゃ魔女どれみ、最初は何のことなく見ていましたが、ハナちゃんが「どれみ、つかまえた」って言った瞬間、キちゃいました(泣)
なんだか立派に成長しましたね、ハナちゃんは。まぁ、次期女王さまですから、しっかりして欲しいですけど(笑)。
来週からは「明日のナージャ」・・・「私、ナージャ。恋する13歳」というセリフは聞いて気恥ずかしいんですが…(笑)
■その後は、そのまま夢の中へ逆戻り。疲れがたまっているんでしょうか?いえいえ、夜更かしの結果でしょう。
平日でも、夜中にアプリのVer.3.対応をしていたりしますから、昼夜がやや逆転しているんでしょうね。
歳はとりたくないですねェ(涙)。来週からは、ちょっと早めに寝ることにしましょう。なかなか出来ませんが(笑)
■TungstenのVoiceMemoボタンは、CLIEのバックボタンと勘違いして、ついつい押してしまいます。
5-wayの中心を長押してホームに戻るより、ついついVoiceMemoボタンに手が伸びてしまいます。
仕方がないので、終わってホームに戻るだけのアプリを作って割り当てていますが、こういうアプリ、まさに「My Palm with My Palmware」ですね(笑)

2003/01/25 今日の一言『カバンには更にアビバが(笑)』
■1日中、断続的に寝たり起きたりしていました。例えるなら、デフラグをしているような1日です(笑)
でも、起きている間に、バイオハザードのDVDを視ていました。あまり創作意欲の沸かない1日ですね。
■処理速度が速くなっても、Zireには重いなァと思って使っていなかったアプリがあります。
1つが厳達さんの「Rokuyou」で、もう1つがいなあもさんのB-CALです。
あえて説明するまでもありませんが、どちらも、持っていると便利なアプリで、特にバイオリズムの無機質なサインカーブをアイコン化して表示しているB-CALは、お気に入りアプリの1つです。
しかし、どちらのアプリも、比較的大きな表を画面に表示するため、処理速度の遅い機種ではかなり苦しいモノがあり、Zireがメインになってから、ほとんど使っていませんでした。しかし、Tungstenでは、そのような制約はなさそうなので嬉しいです。
さて、気になる動作速度ですが、素晴らしい速度で動作します。ちょっと起動して「今日は、大安かぁ」とか「明日から身体が下り坂だなぁ」とチェックする事が可能になりました。Zireだったらそうは行きません「しまった、起動しちゃった。表示するまで待つかなァ」ですから(笑)
Zireの軽さは魅力ですが、Tungstenのような処理速度も魅力的です。両立してくれないかなァ・・・
>厳達さん、いなあもさん、今のところ、どちらもTungsten上で無事に動作しています。
さて、次は、動かないアプリの情報です。
昨日の日記で、Rand()が「マイナスの値」を返す、と書きましたが、おかげで「中心ぐり!?」が動きません。
正確には、プログラム内で問題を作る処理が、マイナスn角形を生成してしまいエラーになります。
まさか、Rand()が負の値を返すとは思っていませんから、そんなエラーチェックはしていませんが、原因はまだわかっていません。
面白いのは、3D迷路アプリの「AMP」です。こちらは、エラーチェックをしているので、迷路もキチンと作れますが、作られる迷路が迷路にならず、ほとんどが単なる平行線になってしまいます。表示や処理速度は速いんですけどね(笑)
■Tungstenな話題が続きますが、CLIEも現役というか、手放せない存在です。それは「辞書」があるからで、メモリースティックに退避した英和・和英は、今でも便利に使っています。
そういう使い方のため、常に持ち歩いているのが、TungstenとZireとCLIE N600Cの3台で、気分はバビル2世ですか(笑)
しかし、そろそろTungstenでも使える辞書が欲しくなりましたが、機能と値段とPalmOS 5への対応を考えると、結構悩む選択肢のようです。おかげで、未だに決めかねています。
うーむ、こうなったら、辞書マニア(?)のこのお方を参考にしようかなぁ(笑)

2003/01/24 今日の一言『ケース欲しいなァ』
■久しぶりに、おひょいなお部屋に新作をアップしました。実に1ヶ月ぶりです(笑)
これは、「あめたと散歩!」の管理人E24さんのお誕生日をお祝いするプレゼント作品です。正確には過去形ですが、ひとまず、お楽しみ下さい。
こちらの記事の禁煙団体の愚行は認めますが、嫌煙家の私としても一言。
まず、愛煙家と嫌煙家の間には、どうしても埋められない認識の違いがあるのが否めません。煙草を吸う人は「嗜好品」であり「権利」だと言いますが、毒物であると認識されているものを嗜好品呼ばわりするところから認識の違いがあるように思えます。
特に、副流煙という吸っていない状態で立ちのぼる煙に、有害物質が多く含まれている訳で、煙草嫌いな人だけでなく、人のタバコは煙い、と言う愛煙家もいるほどです。しかし、吸っている本人はフィルター越しに吸っているから影響が少ない訳で、この辺りの身勝手さが嫌いなわけですよ。
ライフスタイルや権利にまで踏み込むつもりはありませんが、私が吸う空気をわざわざ嗜好品で汚すのはやめて欲しいものです。
難しい言葉で言うより『だって煙いの嫌だもん』と言いたいんですけどね(笑)。それでも、我慢しなきゃだめかなぁ?
愛煙家の方には厳しいかもしれませんが、ひとまずフィルターなしを吸うようになってから反論は聞きましょう。
いなあもさんの2本目の日記に、喫煙室で吸います、と書かれていました。そうなんですね。ある意味、嗜好品であるなら、それを嗜む時間や場所を気にかければよろしいかと思います。
変な話ですが、生理現象であっても(普通は)キチンとトイレで用を済ますように、喫煙をするにも、場所や時間を考えれば共生は図れるんじゃないでしょうか。
喫煙者がフィルターなしを吸うようになってフェア、と書きましたが、逆を言えば、喫煙者が煙を密閉してもフェアですからね。
ということで、愛煙家の人は「嗜好品」を嗜む場所や時間を、再度考えて欲しいです。子供じゃないんだから、時には「嗜好品」を我慢する事も必要じゃないでしょうか?
え?「生活必需品」ですか?・・・そうなってしまったら「薬物中毒」である自覚を持ちましょう(笑←笑い事じゃなくて)
TungstenとNS Basicで妙なバグを発見しました。現象としては、乱数を返すRand()という関数がマイナスの値を返します。
不可解なので、ひとまず、NS Basicサポート掲示板へ問い合わせ中ですが、こういうこともあるかなぁ・・・?
■コンピュータウイルスには、何だか不可解な名前が付けられていて、覚える事も面倒ですが(覚えてしまうほど付き合うのも嫌ですが)あの名前がもし「インフルエンザ」のような実在するウイルス名だったら、結構嫌ですね。
「ウチのコンピュータがインフルエンザにやられちゃってさァ」「ウチなんか、香港A型だよ」
こんな会話を耳にしたら、コンピュータに詳しくない人は、混乱してしまうでしょうね。でも、猛威を振るうコンピュータウイルスが「赤痢」だったら・・・怖いなァ(笑)

2003/01/23 今日の一言『ジョグに似て非なる5way』
■気分的に盛りあがっている「Graffiti Anywhere」ですが「何かボタンを押している時だけ」という使い方が出来るので思った以上に便利です。
アプリが英語版ということで、設定に躊躇されるかもしれませんが、Mamo-Deadさんがキレイに日本語でレビューをされていますので、ありがたく参考にしましょう。>mamosukeさん、ありがとう!
ちなみに、Tungsten-Tの場合、割り当てボタンの一覧に「VoiceMemo」というボタン名が表示されますから、これに割り当てると便利ですね。
■さて、昨日の試し残りのブラウザですが、標準添付のWebProとかいうブラウザであっさり解決しました。
一応、日本語でもサイトが閲覧可能ですが、サイトはパソコンで見る前提で作られている人が多いようで、とっても見難いです。
もちろん、画面の制約もありますが、もう少し、シンプルなプレーンテキストにした方がPDAには優しいですね。
かく言う私のサイトのトップページも、思ったより重かったです。もう少し、シンプルに整理した方が良いですね。
■NS Basic関連のアプリの動作状況です。やっと、NS Basicネタに到達しましたね(笑)
今のところ、Tungsten上でほぼ問題なく動作していますが、シリアル通信関係でエラーが出る事があるようです。
現在、わかっている現象は物欲くんで物欲電波の送受信が行えない事、また、アンテナを立てようとしたり、立てたままアプリを終了する場合にリセットが必要なエラーになります。
アプリ的にも、PalmOSに対しても、致命的なエラーではありませんのが、Tungstenな方は、ひとまず物欲電波機能は使わないようにアンテナを寝かせておいて下さい。
sdoさんの「ペラペラ」も試してみました。
ペラペラは、画面モードを強制的に256色モードに変更するので、この辺りに興味があって試してみましたが、難なく動作しました。
次に、maedaさんの「ビット深度」を試しましたが、こちらも特に問題なく「Prefs」の中にキチンと表示され、無事に画面モードを切り替える事も出来ました。
そして、64k色モードにしてからペラペラを起動すると「256色モードにします」というダイアログが表示され、無事に動作します。
うーむ、ちょっとテストの順番が違うような気がしますが、モード切り替えもOKでした(結果オーライということで(笑)

2003/01/22 今日の一言『あとはブラウザかな?』
■Tungstenで通信関係を試してみました。
まずは、メールです。昨日試しに作ったメールビューアをまともなモノに作り上げようと画策しましたが、ToraさんのToraMailが、まさに自分が目指していたモノであると悟りました。
要するに、以前のバージョンに付いていた標準アプリ『メール』の置き換えソフトですが、これがPOP-Jとの組合せにピッタリです。ということで、ありがたく使わせていただくことにしました。
まずは、Bluetoothでメールの送受信完了です。
■次は、サイトの更新に挑戦です。
そう言えば、私、T.UさんのDataDive!のライセンスを持っていましたので、これを使って更新を試してみることにしました。
DOCの編集は、入交さんのPenDocを使ってテストです。こういう場合は、HTMLが平打ち出来ると便利ですが、Graffitiでのタグ入力は面倒ですね(笑)。
ひとまず、Bluetoothでサイトの更新テストは、あっさり完了です。でも、トップページをもっと軽いモノにしなければ…
■ついでに、C413Sとの連携です。携帯電話側のアドレス帳のデータをTungstenへ送信です。
これは、難なくクリア。Bluetoothでの携帯電話連携は可能のようですが、予定表は何だかわからないデータになっていました。
■また、これは面白い使い方かと思いますが、AMsoftさんで公開中のHandTimeを使って、時刻合わせをしてみました。
仕組みとしては、それほど複雑ではありませんが、その途中がBluetoothだと、どことなく面白いです。
これも、問題なくクリア。Bluetoothで時刻合わせもOKでした。
■うーむ、Tungstenというより、Bluetoothで遊んでいる感じですが、ケーブルがないと気楽に使えて楽しいですね。
SONYさんには、C413Sの後継携帯電話を出して欲しいところです。
・・・ちなみに、これだけ色々試して、Tungstenのバッテリーが約4割強減りました。そんなモノでしょうか?
■ところで、手元にはTungsten-TとZireが揃っていますが、ある意味、珍しいでしょうか(笑)。
ひとまず、NS Basicの動作関係をまとめてみようかなと思っていますが、プログラミングコンテストの方が先でしょうか?
ちなみに、NS Basicのプログラミングコンテスト、NS Basic/CEの方でも開催されています。こちらは第2回になり、また「Japanese」というカテゴリはありません。
一応、こちらの方でも正規ユーザーですが、なかなか手が出せません(笑)。

2003/01/21 今日の一言『たんぐすてんな1日』
■昨日、mamosukeさんのMamo-Deadさんで紹介されていた「Graffiti Anywhere」というモノを使ってみました。
要は、NewPenのような画面上にGraffiti入力が出来るモノですが、起動スイッチが選択できるので試してみました。
Tungsten-Tには、普段あまり使わない「Voice Memo」のボタンがありますので、これを、押しっぱなしにすると有効になるように割り当ててみました。
普通は、何もないのですが、押しっぱなしにして画面をなぞると、おお、筆跡が描かれ、Graffiit入力が出来ます。また、起動ボタンも自由に割り当てられて便利です。しばらく使ってみることにしましょう。
でも、確かに、Tungstenにはこの手のアプリがないと苦しいですね。いちいち開閉するのは、結構面倒です。
■面倒といえば、標準添付のメーラーは文字化けして日本語が通らない、などという情報がありました。私としては、POPJを使いたいので、標準のメーラーがないと不便、というか使えません。
でも、POPJは、メーラーがインストールされていなくても、MailDBというデータベースを作成するようで、そこを覗けばビューアーくらいにはなるんじゃないかと考えて、会議の合間の1時間くらいで、超簡易ビューアーを作ってみました。
即席にしては、一応、件名や差出人、内容を閲覧できて、結構便利でした。また、長文メールもPOPJ側で分割してくれるので、処理としては楽です。
やっぱり、日本語が化けずに読めるのは良いですね。ちなみに、環境は、Tungsten-T + J-OS fot TT + POPJ + NS Basic Ver.3.です。
■ちょこっと液晶プロテクトシールを買いに行って来ました。昼、どこかで(忘れちゃった…)サンワサプライのVISOR Edge用のモノがピッタリとの情報を得ましたので、それを求めてコンプマート某店へ。
一発でありました。良かった良かった。ついでに、展示品のm500のクレードルにTungstenを乗せてみたのですが、同じですね。知りませんでした(笑)んじゃ、トラベルセットのような充電とHotSyncが出来る簡易的なものは、国内で簡単に手に入るでしょうかね。ひとまず、安心です。
さて、レジに並んだ時、プロテクトシールだけを買ったつもりが、何故か64MBのSDカードを手にしているではないですか!(笑)
■「Male or Female?」というアプリで、Tungstenをチェックしてみました。
それによれば、ウチのTungstenは女の子のようです。ウチのZireが男の子ですから、何となく逆のイメージです。
いや、だからと言って何?、と言われると困りますが(笑)

2003/01/20 今日の一言『Exceptionだけど…』
■NS Basicを購入されてシリアルナンバーを入力しても「Unregistered Demo」のままという方、特定のバージョンファイルでは、この現象が起こり得るようです。悩まれている方、「なかよし掲示板」をご覧下さい。
■わぁ、手元に届いたコレは↓何だろう?(笑)

   たんぐすてん

■ということで、充電完了しましたが、その間に購入顛末記をまとめてみました。
題して"「物欲くん」が全然役に立っていない「物欲くん」の作者によるTungsten-T購入記"。これから買おう、という人の参考になればと思います。
ちなみに、私は通販ではダークホースともいえる「HandheldCanada」で購入しました。そう、カナダからです。
カナダドルで$789.99CADと送料などが$62CAD、あとヤマトの手数料が1,700円。合計で68,000円くらいでしょうか。にしし。
■さて、セットアップをしましょうか、って、ノートにはCLIEのPalmDesktop日本語版が入っているから、ちょっと面倒です。
会社マシンにZireのをセットアップしたので、逆にしておけば良かったか。

2003/01/19 今日の一言『ONTARIO→CHIBA』
【速報!】第4回NS Basicプログラミングコンテストがアナウンスされました。
恒例となったプログラミングコンテストの第4回です。締めきりは2月28日午前0時(EST)、ただし、日本時間だと3月1日の午後2時になります。
今回も「Enterprize」「Games」「Open」「Japanese」の4カテゴリーとなり、各賞の賞金は$100です。
詳しくは、http://www.nsbasic.com/palm/Japanese/PR.030116.html(日本語)にてご確認下さい。
■NS Basicを手にされて日の浅い方、コンテストといっても難しく考えず、どんどん参加して下さい。
日本のユーザーが多いため、あえて「Japanese」というカテゴリーまでありますし、日本語でも応募できますから、アプリを発表する場だと思って、気軽に参加されればよろしいかと思います。
ひとまず、デビュー作を公開するキッカケにでもどうですか?
■すみません、「デビュー作を後悔」になっていました。「公開」です。修正しました(涙)。Ohyoi3ありがとう。
ところで、Ohyoi3、Penpenさん、どちらもNS Basic正規ユーザーですから、如何でしょう?
■今日は、色々なサイトで「おじゃ魔女ドレミ」ネタを目にします。
かく言う私も、しっかり見ましたが、どうも、終わるには惜しいです。おじゃ魔女が道具を使って魔法を使わなくても、十分に良いお話になりますから、某オモチャメーカーの提供を外してでも続けて欲しいですね(笑)
スポンサーなので仕方がないとは言え「パオちゃん」が「アコーディオンを弾いてパオ」と言うのはどうかと思います。なんて商売上手(笑)
■NZの影になっていますが、GARMIN社のGPS付Palmの話題で「GARMINって何?」という方、少なくないかもしれませんね。
でも、ゆうさんの「P.E.N」には「PalmでGPS」というコーナーがあって、ここで基礎的な知識を予習が出来ます。オススメなのです。
特に、最近自動二輪の免許を取っても、方向音痴で困って、GPSなんか欲しいなァ、と思っている人は、こういう専用機も如何ですか?ハンドルに取り付けても、基本的に防水ですから安心ですよ(笑)
sdoさんの新作「PeraPera」のテスト版がアップロードされています。
これは、Palm上でパラパラ動画を閲覧するもので、サンプルデータにはOhyoi3作の「きんた」が収められています。
現在、コンバータなども作成中との事で、今後の展開に期待したいです。
■最近のお気に入り:エリンギを切らずに1本、味噌煮込み(スガキヤ)に入れて食べること。異様な光景です(爆)

2003/01/18 今日の一言『SEATTLE→ONTARIO』
■いまさらですが、アビバを無線LANで接続できるようにしました。
あまりWinCEには詳しくないので、ひとまず検索してみると、このWinCE2.11というのは無線LANには対応していないらしいのですが、それでも特定のカードを使うと出来る、ということがわかりました。
ちょうど手元にあったメルコのWLI-PCM-L11の無印というモノだと、比較的簡単に設定できるそうです。
ということで、ひとまず、アビバから無線LAN経由で更新してみました。わーい!ホットスポットはどこだぁ〜♪
■さて、パソコンからの更新です。複数の機器から更新すると、一旦、ローカルに落す必要があります。
正確には、USBストレージにサイトのフォルダが丸々入っているので、USBが搭載された機器なら問題ないのですが、アビバにはUSBはありません。
1つくらいは、あっても良いのにな、と思ったりしています。
そう言えば、アビバ、アビバと書いていますが、ご存知ない方は、私が唐突に買ったWinCEマシン「モバイルアビバがやってきた」の話をご参照下さい。
■ありゃ、九州地方で地震の速報・・・夕方、ウチのミドリガメが暴れておりましたが・・・関係ありでしょうか?ちょっと怖くなってきました。ゆうさんのように定点カメラを置きましょうか?カメのところに、振動センサーとか付けて。
■ちなみに、今日は、少々出勤しておりました。帰ってから寝ちゃいましたが(笑)
■土曜の夜は、NHKが面白いです。「爆笑オンエアバトル」と「ウィル&グレイス」の時間は、お笑い番組が続いて楽しいデス。あ、「カスミン」も(笑)

2003/01/17 今日の一言『In Transit』
Muchy'sさんで、厳達さんの『のえる』が★★★★★です。おめでとうございます〜
『のえる』は、使う人にとって興味深いソフトであるのと同時に、NS Basicプログラマ的に見ても面白いソフトです。
使い勝手や機能などは、NS Basicってここまで出来るんだァ、と感心させられる機能が多く、どうやってるんだろう?と感動しつつ疑問の連続です。
そういう意味では、NS Basicに興味がある方のお手本となるプログラムじゃないでしょうか。
もちろん、日記ソフトとしては、Muchy'sさんのレビュー通り、素晴らしい出来です。パチパチパチ〜!
■やはり、NS Basicアプリは『ローレゾ』というハンディを背負っているのでしょうか。
確かにハイレゾを見慣れると、ローレゾの潰れた字が気になるかもしれません。
この辺りは、海外でもハイレゾが増えつつあるようなので、それなりの対応がされる可能性もあります。
とは言え、現時点では対応していませんから、解像度の違いをアイディアでカバーして作るしかありません。
私としては、画面がハイレゾになって情報量が増えると、作るのが大変そうだから、ローレゾでも良いんですが(笑)
■Graffiti2とも呼ばれる、CICのJotですが、そのデモ版を試してみました。
環境は、Zire+J-OSという、ちょっと特殊な環境ですが、概ね良好でした。
やはり、書き順と言うか入力方法が違う字もいくつかあるため、それほどスラスラではありませんが、それでも慣れるのは時間の問題だと思います。
それでも、J-OSの漢字変換時に描画関係で不具合を生じる事もありましたが、思った以上に安定して使えます。
致命的な問題は、画面に表示されるペン・ストロークで、例えば、オシテメッセをプレイ中にGraffitiエリアにスタイラスを入れてしまうと、そのストロークが表示されてしまう点でしょうか。
いや、それほど、致命的ではないか・・・(笑)

2003/01/16 今日の一言『Ohyoi3に作成依頼』
■『岐阜 for Palm』の機能拡充をしていますが、ちょっと苦しいです。通常ならPalmらしいローレゾで十分なのですが、今はハイレゾが欲しいです。
ひとまず頑張ってみますが、さてさて、どうなる事やら。あまり期待せずにお待ち下さい。
■さてさて、vega21.comで一時的に社長をされていたSHUさん、いっそこと『ぱるもば.com』という競合会社を立ち上げられたら如何でしょう?
やはり、競合他社の存在が会社と市場を大きくすると思いますから、Palm界のためにもなりそうですしね。
うむ、こうなると、開発者やライター等、人材の争奪戦が始まりますか?(笑)
「vega21.com専属」とか「ぱるもば.comから委託を受けて」とかいう言葉が各所で乱れ飛んだりして。
■軽くて邪魔にならないので、大抵の場合は、携帯電話と同じ程度にZireを身につけています。
要するに、PDAと言うモノを携帯電話並に生活の一部として使ったらどうなるかな、という試みです。
既に、購入からしばらく経っていますが、携帯電話でゲームを楽しんでいる人がいるのと同様、Palmも身近にあれば何かと使いますね。待ち時間にちょっとゲームだとか、意味もなくシステム設定を覗いてみたり、お絵描きをしてみたり。
やっぱり、PDAに求める機能は、その人の使用頻度というか持ち歩き度に左右されるかな、と思えます。
パソコンだと、ノート型といってもそれほど可搬性に優れているわけでなく、常に持ち歩く人の比率はそれほど高くないでしょうが、Palmだと日常生活で常に持ち歩く事も可能ですから、そういう人たちと、たまに持ち歩く人では、欲しい機能や必要とするアプリは違うんでしょう。
私の場合でも、持ち歩き度の異なる2台、ZireとCLIEに入れているアプリは傾向が違いますね。
■寒い日が続きますが、それを数字で見ると更に厳しく感じます。
今朝、出社時、車の温度計が示した数字は「−6℃」、この辺りでは見なれぬ数値だったので驚きました。さむっ!

2003/01/15 今日の一言『ぷらら〜!!』
■『物欲くん』が、Muchy'sさんで★★★★★を頂きました〜。ありがとうございます!
さて、Muchyさんのレビューと言えば、常々、「本当に使い込んだ人」のレビューだなぁ、と感心させられていますが、自分がネタになったときは、それ以上の発見があります。
それは、単に「出来が良い」とか「完成度が高い」という表面上の使い勝手だけではありません。例えば、ジョグでもボタンでもスムーズに使える、という点に触れられていること等、機能的には地味な事でも、こういうところに触れて頂けるのは、まさに、使う人の事を考えたレビューだと、改めて感心させられました。勿論、こういうところに気付いていただけると、開発者としても嬉しいです。
毎日毎日、アップデートも含めると、かなりの本数がリリースされていると思われるPalmwareを、ここまで使ってレビューされるのは、並大抵のパワーではありません。(日記だってヒーヒー言っていますから^^)
改めて、感謝、感謝です。ありがとうございます。
■久しぶりに「Palm Hackers Salon」に講座が掲載されました(汗)
私のところの「My NSBasic第8回 手書きメモを作ろう 〜試してみるのはタダだから〜 その2」です。
続きが気になっていた方、お待たせしました。よろしくお願いいたします。
■そして、あまりに久しぶりだったからでしょうか?(笑)、パルマガさんで、講座の紹介をしていただきました。Youngさん、ありがとう〜
■ぷららがリンクしてくれないです。イライラ。
久しぶりに、ダイアルアップで接続しました。イライラ。

2003/01/14 今日の一言『仕事忙しモード』
■Zireのスタイラスは、無事に会社にありました。よかったよかったです。
スタイラスって、大別すると固いとの柔らかいの、この2種類ですが、どちらもでも手にはフィットしますね。
力が入ると、ややクニャっと曲がるのも心地良いし、ガッシリとメタルボディも心強いです。
■仕事の合間、ちょっと時間が空いた時に短時間だけゲームをして処理が終わったらすぐに戻れる。
Palmらしい使い方でしょうか?でも、オシテメッセなどは不向きですね。ついつい、中断できなくなってしまいます。
でも、そういう時に限って、調子がよかったりしませんか?
■何だか、多くのサイトの左上に、似たようなアクセス解析のバナーが貼られています。
私の場合、面倒なので、直近の10アクセスと、トータルがとれれば十分だと思っていますが、皆さんはマメですね。
見習わなきゃいけませんね。

2003/01/13 今日の一言『3連休終わり』
■ありゃ、Zireのスタイラスがない?!
たぶん、土曜日に、会社に忘れてきたようです。そういえば、Zireのスタイラスは国内で手に入るんでしょうか?
なくしてしまったり、先が磨り減った場合のことを考えると、ちょっと不安です。
ちなみに、CLIEのNシリーズのスタイラスは径がピッタリで、2〜3mm長いだけなので、ちょっと削れば流用できますので安心ですが、最近は、スタイラスの先が減ってきた、という表現はあまり耳にしなくなりましたね。
スタイラスが減るよりも先に、新しいモデルを買っちゃう人が多いからでしょうか?(笑)
■購入以来、あまり登場する機会のなかったアビバですが、やっとACアダプタをゲットしました。
ACアダプタが付属していなかったのを承知で購入しましたが、新品同様だったので多分、仕入れ先が付け忘れたか、倉庫の別の場所にあるかなと思っていましたが、やっと店頭に出てきたようです(笑)
だって、この時期に未使用品のACアダプタが出てくるなんて、確率的には少ないですからね。
ということで、500円にて購入。通信時に電池を心配しなくても良くなりました。バンザイ!
■CLIEを買ってドッカーンか、ドッカーンとCLIEを買ってしまったのか、どちらも可能性のあるsdoさんですが、何やら画像関連で面白いことを研究されているようで、今後の展開が楽しみです。
もし、パラパラ漫画がご入用でしたら、私の身近に巨匠が約1名居ますので、ご紹介できます(笑)
それにしても、GIFに手が出したいところですね・・・
vega21.comさんで、SHU臨時社長(?)から、ストップオプション1株を頂き、正式に告知して頂きました。ありがとうございます。
一応「〜 for Palm」はおしまいということですが「岐阜 for Palm」は、新たな機能を搭載して再登場する予定です。
その頃は、ふふふ社長が戻られているかと思いますが、その時もよろしくお願いいたします〜。
もへじさん、NS BasicランタイムVer.3.以降をお使い下さい。ご迷惑をお掛けしました。

2003/01/12 今日の一言『原稿1本』
■3連休の谷間で、サイト上の動きはやや緩やかですね。広告メールもあまり届きません。
そういう私は、原稿書きなどしておりました。
昨年までの経験から、まとまった時間を取ることは、なかなか難しいことを痛感しています。
なので、少しずつでもやれる時に書いておくことが大切だと感じるようになってきました。
目の前に、まとまった時間がないと、やる気が起きないのも確かですが、それでは前に進みませんからね。
まぁ、それにしても文章を書くのは難しいです。多分、日本語を書くよりBASICを書くほうが楽かもしれません(笑)
■身近でも車上荒らしなどの被害にあわれた方の話題を耳にする機会が増えたような気がします。
物騒と言うか、卑怯な犯罪です。犯人がわかりにくいだけに、許しがたいと思います。
こういう奴は、見つけ次第、手足を2〜3本折ってやりたいですね。
でも、ユビキタス社会と呼ばれる社会になって、例えば、どこにいても監視カメラが見れたとしても、それはそれで、嫌な世の中じゃないですか。
今の時点では、やり場のない怒りを抱えるしかありませんが、この方の話も自分のことのように腹立たしいです。
富士電機エフテックさんが開発された生ゴミ処理機の話題を見て驚きました。
   「人体と同じ仕組みで生ゴミを分解・消化します。」
おお!?じゃぁ、最後に出来あがるのは・・・ひょっとして、もしかして・・・妙な興味があります(+_+)\☆バキッ!!
(※注:関係者の方、悪意はありません。)
■おじゃ魔女ドレミ、最終回が近づいていますが、よいお話が続きます。
時間が限られるためか、子供向けということか、お話は遠回りせずにハートに直球を投げかけてきます。子供向アニメと侮るなかれ。

2003/01/11 今日の一言『音威子府そば、完食』
■昨日は結局終わらなくて、そのままで帰りました。
そして、今日は処理の終わったパソコンの電源を切るために出社しました。
けど、忘れていました。夜中にこっそりサーバーを再起動させていたことを。
そのため、出社したらデータベースへの接続タイムアウトで止まっていました(笑)
でも、エラーダイアログから続けて処理をする方のボタンをクリックしたら、無事に継続してくれまして、終了出来ました。
Mobile-Diaryさんで、Palm日本語版が発売されない事に対するご意見を書かれていました。なるほどです。
そう考えると、NS Basic社というのは、日本語サイトも持っているほどで、なかなかグローバルな展開をされています。
ところで、採算性を考えると、こんなところでも、ハードとソフトの利益の差が見えてきます。少なくとも、Palmの出荷台数よりNS Basicの出荷本数の方が少ないはずですからね(笑)
なるほど、マイクロソフトが儲かるわけです。妙に納得。
■北朝鮮の拉致問題について、「ニューヨークタイムズに意見広告を載せよう」という募金運動、昨年クリスマスイブに誌面広告を果たし、10日に活動を凍結しました。
募金で集まった余剰金は「家族の会」へ寄付するということで最終更新で、約束通り会計報告を掲載されました。
どこにお金が使われたかわからないような団体が多い中、こういう報告は嬉しいですね。
それにしても、日本人として考えなきゃならない問題だと思います。1人1人が出来る事をしていきましょう。

2003/01/10 今日の一言『こりゃ終わらないや』
■NS Basicを購入されたONPAさん、私でお助けできる事があれば、いつでもドウゾです(^^)
■もうすぐ、日付が変りますが、まだ会社にいます(笑)。ちょっと時間のかかる処理をやらせているんですが、長い時間がかかるなら放って帰りますが、中途半端に終わりそうな時間なので眺めつつ別の事しています。
ひとまず、原稿が進みそうです(+_+)\☆バキッ!!
NS Basic社のサイトには、ユーザ向けのTech Notesが掲載されていて色々と参考になりますが、そんなところに、新しいノートが加わりました。
Tech Note 25:Mizuno-Ami's Programming Techniques」ということで、個人名で1項目占領です(驚!)
内容は、Palmなお部屋の「NS Basicについて」から幾つかピックアップされています。
これは日本語版ではなく、NS Basic社の荒川さんの翻訳に若干の修正を加えさせていただいた英語版です。
英語版のPalmのページから「Support」→「Tech Notes」で開いてください。一応、私のところと比べてみれば、英語の勉強になるかもしれません。
それよりも、翻訳スピードに追いつかれる前に、原稿を進めなければ〜(汗)
■CLIEのNXシリーズや、PalmのTungstenなど、PalmOS 5になったらデザインまで従来とは違うのか?と思わせるようなラインナップですね。
そういう意味では、GARMINのコレは、デザイン的にPalmらしいボディのPalmマシンのような気がします(PocketPCっぽいか?)
でもスペックは、GPSだけじゃなく、ボイスガイダンスにmp3、320x480の解像度に、SDスロット、ソフトウェアGraffitiエリア。アンテナは収納できます。
これは、GPSの機能を省いても、実は魅力的なマシンじゃないですか。重さも約160gだし、バイブレーションアラームも搭載していますね。
結構、物欲アンテナが動く人がいるんじゃないでしょうか?

2003/01/09 今日の一言『出たんだ。ふぅーん』
■出ちゃいましたね。ニュータイプ『PEG-NZ90』。あの丈夫そうなボディなら、大柄なアメリカ人の手にもピッタリでしょう(笑)
そして、TVのCMは「ボブ・サップの手にも馴染むPDA」とか。うん、ちょっと無骨過ぎます、あのスタイル。
やっぱり、もう少し小さいサイズを求める日本市場向けには、こちらのボディを採用すれば如何でしょう?(^^;)
ちなみに、PEG-NZ90って NXシリーズにCyber-Shotを融合させたモデルかと思いましたが、当らずとも遠からずでしょうか。ははは…
でも、ボブ・サップって、何食ってあんなにデカいんでしょうねぇ。最近、テレビでよく見かけますが、アラジンの魔法のランプの中身みたいな人ですね。
■あ、でも、NZ90、デュアルブートで、PalmOSとMacOSが動いたら評価は変るでしょうか?
Linuxと言わない辺りが微妙ですが、そういえば、VMWare上のWindowsでもNS Basicは動作するようです。
ということは、リナザウに巨大なメモリを搭載して、Windowsを動かせれば、モバイル開発環境がお手軽に構築できます
…いや、全然、お手軽じゃないし(+_+)\☆バキッ!!
■メモリーカードは、各社、各グループの思惑により、メジャーなモノでも何種類か存在します。
コンパクトフラッシュ、SD、メモリースティック、スマートメディア辺りが一般的ですか?
でも、そういう混戦状況を横目に見ながら、USBタイプのストレージが少しずつ浸透してきています。
もしかしたら、小さい本体にUSBストレージがつけられるデジタルカメラが登場するかもしれませんね。
また、カメラとPCがUSB接続で、さらにUSBストレージが接続できれば、カメラがUSBハブにもなったりして。
■唐突ですが、正月休み中に、こんなモノを買ってしまって遊んだ方、みえませんか?
ラジコン飛行機で実売5〜6千円ですから、衝動買いしちゃったケースとあるような気がして、そんな話を聞いてみたいです(笑)
いえ、実際、どんな感じで飛ぶのかも、知りたいです…知らないほうが良いのか!?

2003/01/08 今日の一言『見境なく感染』
Palm Hackers Salon、新年第一段は、編集後記の新年特別拡大号です。
スタッフ及び、協力メンバーの方々の新春コメント付です。ごらんあれ。
■さて、巷では、CLIE NXシリーズの在庫処分が始まったとか、叩き売られていたとかいう話を耳にします。
ということは、次のモデルが出るという事でしょうか?
まぁ、TシリーズのPalmOS 5、という線が濃厚なんでしょうかね?もしくは、SLシリーズ?
ただ、面白いことに、値崩れしているPalmOS 3.5〜4.1辺りの現行機の話題を頻繁に耳します。
値段が下がってきて、ついつい、という事でしょうか。ま、SONYの売り方に問題を感じるなら買わなきゃ良いんですからね(笑)
そう思いつつ、物欲に負けてしまう人も少なくなかったりして。勝ち負けで言うところの、負けですね(笑)
■FunLove.4099、コイツに感染したクライアント、こちらはウイルスバスター入りですが、サーバー上の共有フォルダから感染してしまい駆除ログがメールで届きました。
その数、500以上。要するに、フォルダ中の全exe、com、scr、ocx等のファイルに感染するため駆逐するたびに1通のメールが…
これじゃ、メールサーバーがトラフィックを上げているじゃないですかぁ(笑)
とりあえず、このFunLove.4099単体では全ファイルに感染して、自分を増やすだけなので、危険度は低いです。
でも、面倒なのはOPASERVと組み合わさった時です。OPASERVは、ネットワークを介してセキュリティ穴から、各パソコンのシステムフォルダに自分をコピーし、スタートアップとして登録するだけです。破壊活動はしません。
しかし、このシステムファイルにコピーされたOPASERV自身がFunLoveに感染した場合、OPASERVが感染した先々でFunLoveをばらまくことになります。ということで、Windowsの直下の実行可能なファイル数×感染した台数は?
あらためて、ウイルスの怖さを知りました。やれやれ。

2003/01/07 今日の一言『遅くなっちまったぁ』
■社内某所で、ウイルスを確認しまして、対応しておりました。
今までに発見されたタイプではなく、ウチの会社では新顔です。(世間では2年程前に登場したモノですが^^)
一通り、対応して事無きを得ましたが、どこからやってくるかわかりませんね。用心用心。
それにしても、某ウイルス対策ソフトのメーカーさん、思い切った値上げをしてくれますねぇ。普及させた頃に、ライセンスの数え方が変るとかなんとか。難しい話を別にしても倍額くらいになりますが、そんな殺生な〜です。
中間管理職の悲哀というのがありますが、システムとユーザーの「中間管理」をするシステム屋とて同じかもしれません。
■今日は、七草粥を食べる日だそうで、スーパーなどでもセットになった「草パック」が売られています。
お正月にたくさん食べて酷使した胃腸を休めるために、お粥を食べるらしいですが、お正月にそれほど胃腸を酷使した覚えがありませんので、あまり関係ないかもしれません。いや、もしかしたら、七草粥の方がご馳走かも(笑)
いえいえ、普通に生活していましたから、胃腸を酷使したりはしていないのです(汗)
パルマガさんで、Youngさんが年末の出来事を書かれています。
「戯言」とか「試練」とかサラッと書かれていますが、とんでもなくショックな出来事ですよね。心中お察しします。
さて、盗品を売り払うとすれば、ネットオークションかも知れません。そして、この世界では有名なアソコかもしれません。皆さん、注意してチェックしましょう。


2003/01/06 今日の一言『Mr.フリーズ』
■いやぁ、仕事始めが道路凍結でした。昨夜の雪を見て、とりあえず早く寝て、起きたのが5時前。ははは(笑)
いろいろ準備して、6時頃を家を出ました。いつもより1時間以上早いです。
やはり、道路が凍っていましたが、それよりもまずは車の上の雪です。4cmは積もっていました。
震えながら雪かきをしていたら、結局、出発は6時半頃。
愛車パジェロJrはパートタイムの四駆で通常はFR…。かなり不利ですので、早々に四駆モード。
でも、ノーマルタイヤなので、恐る恐るスタート。ははは、5cmも進まないうちに滑ってるよ(笑)
ひとまず、大通りに出れば大丈夫、と思ったのですが、大通りもあまり乾いておらず、氷の道です。
そろそろそろそろと、ゆっくり進んで、なんとか死なずにいつもの倍の時間をかけて到着しました。
雪国の人から見れば、情けない話ですが、慣れていないとコワイです。
■新年最初の日、大抵、どこかのサーバーが動かなかったりする危険日です。
とりあえず、朝、自分のPCを起動してログイン・・・あれ?入れない。やれやれ、止まっているか、とまだあまり人のいない社内を移動、サーバーの元へ辿りつきました。さて状況は・・・あれあれ?無事じゃん。
戻ってみれば、私がパスワードを間違えていました。パスワードの文字数より1つすくない「*」がそれを物語っています。
それが唯一のトラブルでしょうか。今年は良い幕開けです(笑)
■北海道は音威子府の蕎麦、これを求め続けただんてさん。今回は遂に駅蕎麦にありつけたようで、喜びのあまり、大量の音威子府そばのお土産を購入されたようです。そして、連絡頂いた通り、会社の私宛てに届いており、だんてさんの掲示板の常連諸氏へお配り下さい、とのお言葉に甘え、皆様にお配りしました。
率直な感想は、美味かったです。詳細は、だんてさんの掲示板に書き込んでみました。>ありがとう〜

2003/01/05 今日の一言『早く寝よう』
vega21.comさんで話題の「岐阜 for Palm」ですが、『覇道』を行くkimさん版の正式版が公開されていました。
素晴らしいです。一方は、漢字を思い出すアプリに、一方は、熟語を知るアプリになっています(笑)
そして、私は、将来有望と思われるvega21.comのストックオプション1株を得たのでした。ありがとうー
■さて「寄付 for Palm」に反応したサイトが1つありました。おたっきさんの「記譜 for Palm」です。
うーむ、これも「記譜」ですが、昨日公開されていたバージョンとは異なるものがリリースされています。
こちらは音符を置いていくものですが、私は、この「記譜 for Palm」で、原稿のネタを頂きました。まさに「寄付 for Palm」ですね(笑)
■昨日の夜11時頃だと思うのですが、愛知県の北の方で雷が光りましたかねェ?
何だか青白い光りが2回くらい光ったのを目撃したのですが、あれは今日の夜7時頃の地震を予兆する発光現象?
そう言えば、数日前、冬眠中のカメが起きだして、暴れていましたし。偶然かなァ・・・ ■今日は夜半から雪です。この辺りでも、既に道路が白いです。やれやれ、タイヤはノーマル。
明日の仕事始めが大雪とは。ひとまず、早く寝ることにしましょう。

2003/01/04 今日の一言『雪見温泉』
■あちゃ〜、昨日の「今日の一言」書き忘れました。今年初めてのポカですね。スンマセン。
■昨日、遅い時間にアップした「プロジェクト・岐阜 for Palm」ですが、パルマガのふふふさん、反応がメタメタ早いです。
アップして、ふと気がついたら、既に「追記あり」となっていました。ご紹介、ありがとうございます〜
反応の素早さもそうですが、単に脱力系アプリを紹介するにも、全力投球で突っ走る姿勢は素晴らしいと思います。紹介文や冒頭の「岐阜城」の画像に『ふふふ魂』を見た気分で目頭が熱くなりました。見習わなければなりませんね。
それにしても、パルマガさんで記事になると、ものすごいアプリに見えちゃうから不思議です。
vega21.comさんで、新社長のSHUさんが、風邪による欠席を届け出てみえます。マジでネタかと思ってしまいましたが、どうやら、マジな風邪のようです。ありゃりゃ、お大事にして下さい。
■今日は、普通の日記です。休みも残り少ないので、愛知県稲武町のどんぐりの里にお風呂に入りに行って来ました。
スキー帰りの人や、お風呂目当ての人でこの季節は結構な混雑ですが、1階のクアゾーンは、いつものごとく空いています。
水着持参が面倒なんでしょうかね?とりあえず、大き目のロッカーも占有できるし、ロッカー室も広々しているので、個人的には気に入っていますが、まぁ、人それぞれか。
さすがに標高で500〜600mくらいになるので、気温が5度くらいは違います。寒そうだなァ、とピンポイント天気予報を見たら、夕方は雪、夕方から夜にかけての予想気温はマイナス4℃。そして、天気予報は当りました(笑)
クアゾーンの椅子に寝そべってグーグー寝て、起きたら外は雪が舞っています。一瞬、脳裏にノーマルタイヤだったことが浮かびましたが、ま、凍る前に帰れば、最悪チェーンで対応できるかな、とのんびりしてみました。
1つ屋外にジャグジーがあるのですが、そこに入れば雪見風呂です。とっても良い気分です。気分は・・・日本猿?
結局、それほど降り続かなかったので、いつも通り閉店近くまでのんびりしていました。道路も何とか大丈夫でした。
良かった〜♪

2003/01/03 今日の一言『』
■昨日1日、家でゴロゴロしていた反動で、今日は外出しまして、更新が遅れました。
■「プロジェクト・岐阜 for Palm」
 新社長、SHU氏が就任されたvega21.comさんで、あるモノを目にしました。
 「岐阜 for Palm」・・・単に「岐阜」と表示されるだけ?
一気に脱力しましたが、それとは逆に、唐突に沸き上がる創作意欲の高鳴りを感じます。

 「誰かが作る前に、一番乗りで作ろう!」

そう、心の中の野心に火がつきましたが、その実、アイディアを見た瞬間に頭の中でプログラムが出来あがっていたことはヒミツです(笑)
 私の場合、子供の頃から長期休みに夜更かしが過ぎて昼夜が逆転してしまっていたのですが、この日も、午前0時を過ぎた辺りからプログラムの作成開始です。
仕組みは簡単ですが、単に「岐阜」と表示するだけではユーザーの心を掴めません。無論、vega21.comという企業の顔に泥を塗ることになります。
そこで、次のようなアイディアを盛り込むことにしました。

 ・全ての都道府県の表示が可能であること。
 ・脱力しつつも、フレンドリーな操作を目指そう。
 ・vega21.comでコケても、Basic BASICのネタに使いまわせるようにしよう(+_+)\バキッ!

 最初の問題は、都道府県の表示です。根本的に「岐阜」と表示したいので「都、道、府、県」の文字は不要ですが、このルールだと「北海道」だけ格好がつきません。「北海」では力士か居酒屋の名前と間違えられかねません。そこで、北海道だけは、そのまま表記することにしました。日常、何気に「北海道」と呼んでいますが、この年になって「道」の意味を考えさせられたのは初めてでした。
 リスト内の表示順番は、実用的にJISで決っている都道府県コード順にしました。下手に50音順に並べるより、見慣れた順序のほうが使いやすいでしょう。
ここまで決れば、プログラムはほぼ完成ですが、次の問題は「大きなフォント」による表示です。標準のPalmでは、通常フォントかラージフォントの2種類、それの標準か太字の2種類を組み合わせて4種類になるのですが、ラージフォントの太字でも「岐阜」のインパクトは薄くなります。これでは「小さな岐阜 for Palm」ですし、ローレゾアプリでは、もしかしたら、文字が潰れてしまう可能性があります。さらには、若いうちは、これでも見えるかもしれませんが、老眼などで小さな文字が見えにくくなった頃、「岐阜」の文字を思い出そうとして、Palmを取り出しても見えなくなっていては困ります。
Palmを世に広め、また、長く使ってもらうためには、高齢化社会の問題も考えてプログラミングする必要があるでしょう。
そんな訳で、手間であることはわかっていましたが、1枚1枚ビットマップ画像を作ることにしました。
横150ピクセル程度だと、大体2文字で72ポイントの文字が丁度よいサイズです。3文字の場合は50ポイントですね。47枚の画像を作るのに、大体2時間くらいはかかったでしょう。心地良い達成感です。
 画像が用意できても、次の問題が目の前に現れます。実は、画像を1枚1枚組み込むには、NB BasicのIDE画面上からではかなり面倒なのです。そこで、プロジェクトファイルをメモ帳で開いて、ソースを直接操作して47枚の画像を組み込むという荒技を使いました。
保存後、再度NS Basicで開くと、無事、画像ファイルが組み込まれたのを確認できましたので、とりあえず「岐阜」と表示するだけのプログラムを作って、コンパイル・・・・・・・・・
おぉ?画像ファイルを変換する工程が異常に時間がかかります。Celeron366MHzでは、やっぱりキツイのでしょう。1回コンパイルするのに、3〜5分はかかります。この時間が、予想以上に長いことは、NS Basicユーザーなら理解できるでしょう。
既に時計は午前3時を回っているのですが、この時点で1回のコンパイルが5分かかるとは、ちょっと痛いです。そのため、慎重にコードを作りましたが、結局6回はコンパイルしてしまいました。
そして、最低限ですが、全国版の「岐阜 for Palm」が誕生しました。
 ここまでくると、操作に不満を感じるようになります。ジョグダイアルでも操作したいし、キーでも便利に使いたいところです。また、アプリケーションとして完成させるなら、アイコンも必要です。そこで、リストからの選択操作をジョグに対応し、カーソルの動きは「物欲くん」で採用した方式を採用しました。一方、アイコンは「岐阜という字が書けない」のにアイコンが「岐阜」の字を現していたら、アプリケーションの存在意義まで疑われます。そこで「岐阜ってどうやって書くんだ?」といイメージを託して「ぎふ?」としました。こちらは、贅沢にも、カラー版、グレースケール版、モノクロ版の3種類のアイコンが組み込まれています。
さて、操作面の改良とアイコンの組み込みで、結局コンパイルを3回追加して、完成です。動作も CLIE N600CとZire+J-OSの両方で動作確認を取りました。
 最後の問題です、新社長が就任されたとはいえ、期間限定のSHU氏に直接お送りするのが正しいのか、vega21.com宛てにお送りするのが正しいか、悩むところです。うむ、両方に送ってしまえ。
ということで、都合5時間の「岐阜 for Palm」が、出荷されたのです。
ちなみに「岐阜 for Palm」のクリエータIDは「Gifu」、登録時の解説は「A Tool for persons who cannot remember the name of place」(+_+)\☆バキッ!

新社長SHU氏より「vega21.comストックオプション1株」と「Single-PDA名誉会員入会権」のどちらかを頂けるという事で、迷わず前者を選択させていただき、この開発ストーリーは終止符を打つのです。

mizuno-ami.2003-01-03.
■昨日に引き続いての長文、ゴメンナサイです。本日は「シンプリー・パーム」「プロジェクト・パーム」に続く第3の開発秘話シリーズとしてお読みいただければ幸いです(笑)

2003/01/02 今日の一言『初夢:寝ていて起される夢。ガッカリ。』
■ちょっとリニューアル。日記の先頭の「・」を「■」に変えてみました。
実は、プレビューした時の改行位置が気になって、1文が1行になるように切り詰めていました(笑)
今後は、ちょっと長めの文章も日記で書けるようになります。
NOVAうさぎという奇怪なキャラクターがいますが、あれなら、ウチのOhyoi3でも対抗が出来るんじゃないかと思いますが、どうでしょう?(笑)
いわゆる「ヘタウマ」というのは、センスだと思いますが、Ohyoi3の描くおひょいさんには、何とも言えない魅力があります。
実は、NS Basic/Palmの正規ユーザーであるOhyoi3。今年は、Ohyoi3作のPalmwareが登場することを期待することにしましょう。
■プロジェクト・パームを読みました。シンプリー・パームで語られたPalmに賭ける人々の話とは別の次元、それは、むしろ逃避の場として描かれているJ-OSの誕生秘話で、とても興味深く読むことが出来ました。
読み進める毎に「逃避」という言葉から連想されるマイナスのイメージは拭われ、打ち込むものというプラスのイメージを感じ、感動したのは私だけではないと思います。
山田さんのJ-OS完成という偉業に、あらためて拍手を送ると共に、J-OSによってPalmの虜になった今の自分を再認識しました。
IKE SHOPブランドで発売されたJ-OSのパッケージは、私の宝物ですね。
■Palmなお部屋の初夢駄文『Palmを使おう!』

 テレビでものすごく小さいICチップの話題を見ました。書籍などの背表紙に埋め込んで製品管理をするとか。なんだか、すごい時代になったものです。

 しかし、ここで私が注目したいのは、チップのほうではありません。製品管理をするための携帯端末です。
いわゆる「小型携帯端末」でチップの情報を読み取るのですが、ふと見回してみると、特定の使用目的に特化した小型端末は、既に巷に溢れています。
簡単な所では、ゲームボーイのようなゲーム機は、ゲームに特化した機械です。そして同じく玩具ですが、子供向けの電子手帳など、単なるオモチャと侮れない機能を備えた製品まであり、これも、そんな目的に特化した端末です。
一方、ファミリーレストランなどで紙の伝票に書き込むよりも、電子端末が活躍していますし、コンビニの棚卸や荷物の配送時などに小型端末を使ってるのを見かけます。広い目で見れば、携帯電話も電子端末の一種でしょう。
このように、世の中には、目的に特化した小型電子端末が徐々に浸透しつつあり、それは、そのような機械が市民権を得たことの証ではないと思います。

 さて「小さなコンピューター」という言葉、これは、プロジェクト・パームの中で山田達司氏がこだわったものの象徴として心に残る言葉です。この小さなコンピューターと、前出した小型電子端末の違いは、ユーザー側でプログラムが出来るかどうか、という部分にあると言えます。
自分でプログラムが作れる小さなコンピューター、勿論、全てのユーザーがプログラミングをすることが出来る、という意味ではありません。ユーザー側で、自由にプログラムを入れ替え「自分の目的」に特化した小型電子端末を作り上げることが出来るという意味と考えてください。

 そうやって考えると、実は、ユーザーの果たす役割というのはものすごく重要であることに気がつきます。
容量も速度も表現力も、パソコンに比べれば制約のある小さなコンピューター上で動作させるアプリケーションは、特定の目的に特化せざるを得ないという事情もあるでしょう。
しかし、そんな制約の多い端末で、プログラマの努力もさることながら、それを使うユーザーの工夫やアイディアは、まさに愛機を「使おう!」という意欲に溢れています。
そんなユーザー達の中には、現在、自分の仕事で携帯端末の開発に携わっている人がいるかもしれません、また、自社の情報システムに組み込むことを画策している人もいるかもしれません。また、将来的に、そのような仕事に就く学生さんもいることでしょう。
そして、そのような人たちによって、今後、巷に登場する小型携帯端末に、小さなコンピューターのユーザー達が経験した知恵やノウハウが盛り込まれる可能性は大いにあるでしょう。

 ある特定のコンセプトを持ったコンピュータが普及するには「キラーアプリ」の存在が大きいといわれますが、この小さなコンピューターの未来に、それらを愛するユーザー達の存在は小さくないと思います。
そう、ソフトでも、ハードでもない、「キラーユーザー」の存在が、小さなコンピューターの、また、小型携帯端末の将来に大きな影響を与えることでしょう。
そんな中でPalmを使う1人のユーザーとして自信を持ってPalmを楽しむこと、それがPalmのためであり、小さなコンピューターのためであり、世間に広がる小型端末の将来を握っている。そう考えるだけで、ちょっと嬉しくなるような気がしませんか?
そんな思いで、今年も1年、キラーユーザーとして「小さなコンピューター」を楽しみましょう・・・もちろん、自分の物欲のため、というのもOK!(笑)

mizuno-ami.2003-01-02.



2003/01/01 今日の一言『あけ・おめ〜』
・新年、あけまして、おめでとうございます。
 今年もヨロシク、お願いします〜
 早速ですが、Palmなお部屋&おひょいなお部屋より、年賀状をお届けします。
・Takironさんから頂いた、100,000スクリーンショットと、アクセスログを合成してみました。>100,000記念画像はこちらから
・一年の計は元旦にあり、などと言いますが、遅くまで色々やっていて、結局、日中はうつらうつらしていました。
 そんな訳で、今年は相変わらず夜行性の年になりそうです。
・本当に久しぶりにパチンコ屋に行って来ました。一応、元旦ということで、縁起物ですから1台で打ち続けてみました。
 その「占い結果」によると、今年は、出足はまずまずで、ちょっとしたら上り調子に景気がよくなります。
 しかし、油断していると大きく足元をすくわれますが、粘っていると光明が見える。という感じでしょう。
 パチンコ占いでは「Never Give Up」の年かと思われます(笑)
・昨年末、トヨトミという会社のストーブを買いました。
 フレーム内の直リンクですが、このページの下の方の「石油コンロ」という奴です。
 ちょっと場所をとりますが、上で湯を沸かすのはもちろん、お餅を焼いたりできて、とても便利です。
 結構火力があるので、密かにこの上に土鍋を乗せて、味噌煮込みを作れるんじゃないかと思っています。>どう?ゆうさん(笑)
 ストーブというより『火鉢』という感じですが、使い勝手からすれば、結構オススメです。