【気まぐれ日記】

2007年 3月


2007/03/31 今日の一言『いざ串カツ』
■グッタリ疲れて、熟睡してました。
いや、疲れているのかどうか知りませんが、一日中バクスイといったところです。
そんなに疲れているとは思えないんですが、今日は、寝て過ごすか、といったところ。
■そんな中で夢を見ました。
亡き祖母の夢。
腹が減った祖母に、柿をむいてあげようとしている私。
そんなシチュエーションは生前になかったのですが、まぁ、夢ですから。
嬉しそうに待っている祖母、そこに電話が掛かってきて祖母が取ります。
話し振りでは、いわゆる「振り込め詐欺」みたいな物かな、と思うのですが、祖母が健在だったころは、そんなインチキ電話はありませんでしたので、私の脳内演出ですね。
でも、お年寄りらしく、真面目に困惑しながら電話している祖母の姿、それを眺めるだけで、何も出来ないまま目覚めてしまいました。
何だか「孝行」ってのは生きているうちにしとけ、って夢のお告げでしょうか。
■珍しく月末が土曜日なので、母が
おちょぼ稲荷に連れて行け、と言っています。
昼寝前は疲れていたので面倒に感じましたが、やっぱり行く事にしました。
そんな訳で、慌てて日記を更新しましたが、あまり面白くない話題でゴメンナサイ。

2007/03/30 今日の一言『ピーマン頭』
■ネタのキャッチボールが続きますが、壷の人が「
間違いなくこの方は買っているだろうな(笑)」と仰っていました。
それは、日清食品の「詰め替えカップヌードル」のことを言っておられるのですが、既に氏が食べたとあれば、とっても悔しいので今日、買いに行きました。(笑)
そんな訳で、20日30日はお客様感謝デーのジャスコなどに行った訳ですよ。
そうしたら、売ってないんですわ…orz
いや、地域的にまだ発売されていないのか、売り切れてしまったのかは分かりませんが、どちらにしろ、まだ手にしていない事は確かです。
で、悔しかったので、こんな物を買ってみました。
    具
ラーメンの具です。
これで、カップ麺への具増量が可能になります。
最近は、中高年のオッサンでも「ムシャクシャした」という単純な理由で非社会的な事件を起こしたりしますが、私も、カップ麺が売られていなかったことに腹を立て、このラーメンの具を「そば」や「うどん」のような和食系のカップ麺に大量に入れ、非人道的で非常識なカップ麺を作りあげてやるんです(笑)
■今、流行の「ゆるきゃら」というヤツでしょうか?
    ひがしこくばるざうるす
キョウリュウを模したピーマンのキャラクター「グリーンザウルス」です。
見た感じは、肉食恐竜をモチーフにしていると思われるのですが、頭部がピーマンであるこの恐竜は、草食恐竜から食われるかもしれない、という弱点を持っています。
肉食恐竜のボディが草食恐竜のエサになる。とても安易に考えられたキャラクターのようですが、その存在はかなりシュールで哲学的ですらあります。

2007/03/29 今日の一言『壷の人スペシャル』
■学校がお休みなのが原因だと思うのですが、朝の道路は割と空いています。
学校があるときは、全てが全て、子供を車で送って行くから渋滞している訳ではなく、おそらく横断歩道の利用率が高いから混雑しているのではないかと思っています。
どちらにしろ、比較的ストレスなく会社にたどり着く事が出来て気分がよいです。
■通学といえば、春から新学期。
学用品なら、
かえる屋ケロリン堂さんの「ご進学お祝いセット」というのは如何でしょうか?
現時点でWEBショップでは見当たらないので、店頭限定かもしれませんが、ちょっとしたプレゼントに良さそうです。
また、来月25日に4周年を迎えるケロリン堂さん。>おめでとうございます。
4月7日〜5月6日の約1ヶ月、4周年記念フェアを開催されるとの事。詳しくは、公式サイトのおしらせをご覧下さい。
■実は密かに(別に秘密じゃないけど)Windows Vistaにも対応しているNS Basic/Desktop、Ver.3.02がリリースされました。
詳細は、こちらからどうぞ。
■ネコじゃなくて「やっぱりM92が好き」な壷の人。
ご自身によるチューニングを
    Tubo→Turbo→ターボカスタムにしようかなと思ったが、やっぱりダサいので止めておく。
等と書かれていますが、せっかくなので「壷の人は銃器ですら平和利用します」という意思表示をするカスタムブランド、
    TSUBO NO HIT
を提案します。
銃器なのに「NO HIT」も何だか困りますが、ご自身も「当たらなくても別に困らない」と仰っていますので、良いのではないでしょうか。
で、せっかくなので「壷の人スペシャル」のバナーなども作ってみました。
    TSUBO NO HIT
また「メダリオン」というものをデザインした事がないので、よく分かりませんが、このようなモノだと喜んで頂けるでしょうか?
    メダリオン
懐具合を考慮して金メッキではなく真鍮製のベースという想定で、中央は透明プラスチックでカバーされています。
どんな色がお好みかわからなかったのですが、愛車やサイトのバナーの配色から推測してブルーにしてみました。
ちなみに、赤色系好きの私だと、こんな色を選ぶかも知れません。
    メダリオン
残念ながらサムライエッジはもちろんM92も手元になかったので、どこかのフランス野郎のサイトから無断で拝借してきた画像に、メダリオンなどを合成してみました。

中央のブルーは、ちょっとしたアクセントとして近未来感を出したつもりですが、多少コントラストが強すぎるかも知れませんね。このあたりは好みが分かれる部分でしょう。
ひとまず、青メダリオンは「サファイア」、赤メダリオンは「ルビー」で作られていて、互いに闘わねばならぬ運命を背負った銃、とか妙な設定まで考えてみたり。
壷の人による「壷の人スペシャル」をネタとして「スペシャル版の日記」を書いている私、一番安上がりですね(笑)
もちろん、このバナーや画像はご自由にお使い下さい。>壷の人さん

2007/03/28 今日の一言『カップ麺=モバイル食品』
■昨日のカップラーメン話について、同じ意見の
kafoolさんから掲示板に書き込み頂きました。
研究室生活という日々の中で、カップ麺にお世話になる事も多かったでしょうから、色々なこだわりも多いかと思います。
「カップ洗いが面倒だ」の壷の人さんも、組み合わせてオリジナルメニューで楽しめるカップ麺のアイディアには興味を示された様子です。
ところで、昨日は「UFOのキャベツを通常の3倍くらいたっぷり入れて食べてみたい」等と書きましたが、具材別売りシステムが開始されたら試してみたいカップ麺があります。
それは、カップヌードルに入っている「エビ」ばかりを「これでもか!」とばかり大量に投じた「エビそば」、麺は細め、スープは塩か薄目の醤油をチョイスで。
シナそば屋に食べに行くとか、普通にエビそばを作れば良いじゃないか、という意見もあるでしょうが、カップラーメンの乾燥具材で作るところに楽しみがあるんじゃないかと思います。
冗談ヌキで「ライフスタイルの多様化に合わせて」とか「オリジナルを作りあげる楽しみ」とかカタカナ混じりのコンセプトを掲げて、自由に具材と麺とスープを組み合わせられる仕組みを実現してほしいところ。日清食品の「FREEDOM」というキャンペーンにピッタリなのになぁ。
■ところで、カップ麺が上手にお湯で戻るのは、カップと麺の間にある「空間」がポイントだそうです。
お湯を注ぐだけでも食べられるチキンラーメンは、家庭のどんぶりを使う事が前提になっていますが、正直な話「同じお湯を注いで作るラーメン」というカテゴリ内で比べれば、麺の出来はいわゆるカップラーメンの方が数段上に感じます。
詰め替え式カップヌードルのサイトで、その調理方法を読んでみると、手軽に詰め替えできる一方で、麺をカップにセットする部分はかなりシビアに設計されているように見受けられました。
要するに、この仕組みには、それ相応の「専用容器」が必要と言う事ですね。
もし、そうであれば陶磁器、プラスチック食器など、色々な食器業界とタイアップして「使い捨てないカップ」の設計から入るのも面白いかも知れません。
カップと麺の形状やサイズの規格さえ作ってしまえば、あとはデザイン勝負。
「ご当地カップ」や「限定カップ」など1つの商品分野として成り立ちそうなんですけど、どうかな?
■【今日のミッキー】
全国一千万人のミッキーマニアの皆さん、お元気ですか。
さて、今日は壷の人の一言からです。
    あれ?ミッキーどうしちゃったんだろう(笑)
    ナンだ、つまんないな(+_+)\☆バキッ!!
無益かどうかは別としても、過剰な殺生を避けられた結果は良いのですが、正直な話「つまんない」事も確かです。
不謹慎と言われても、この敗北感は「つまんない」と感じる訳ですよ。はい。
で、ミッキー失踪@いなあもさんによれば、
    僕の予想では、恐らくミッキーは戻ってこないでしょう。
    今までの経験から、近くで工事が始まると周囲でミッキー騒動が発生する事が多いと思ってます。
との事。
確かに、新社屋や既存事務棟の中で、最も遅い着工にあたるウチの部署の部屋にミッキーが追いやられるように集結し、散々荒らした後、ウチの隣で工事が始まった途端に逃げ出したように見えます。
さて、そうなると気がかりなのは、どこへ行ったのか、という点。順当に狙うとしたら新社屋ですが、若干距離があるので隣の会社という選択肢もありそうです。
ひとまず「最終兵器」と「メガマウス」は待機させつつも、警戒レベルを1ランク落とす事にします。
■ちなみに、1機だけ仕掛けようとした「最終兵器」に私自身が捕まりそうになりました(笑)
いや、今だから「カッコ笑」などと書いているんですが、もう少しずれたらまともに指を挟むところでした。
万が一の場合、こういうのも労災になるのかなぁ。

2007/03/27 今日の一言『脳みそのためにお砂糖補給』
■ここ最近、開発業務で、今日は特に集中してました。
おかげで、今日は、あんまり人と会話をしていないような(笑)
社内引きこもりの一日でした。
貧乏臭い料理B級グルメを味わうための味覚が私と共通する部分の多い「壷の人」ですが、珍しく
私と真逆の意見でしたので、ちょっと興味を惹かれました。
要するに氏は「カップを洗って使うような詰め替え用カップヌードルなんてメンドクサイ。だったらカップ麺なんか食べないよ」というご意見ですが、私の場合、日清食品が提唱している「エコロジー」というスタイルには同意する気はないものの、この「詰め替え用」は歓迎します。
実は「焼きそばUFO」のキャベツが「かやく袋」に入って居た頃から、カップ麺の具やスープ、麺だけバラ売りにならないかな、と思っていました。
貧乏臭い話ですが「UFOのキャベツを通常の3倍くらいたっぷり入れて食べてみたい」とか考える事がありまして、だったら、ラーメンでも「スープはミソ味で、麺はやや太め、具はネギたっぷり」のように、チョイスできる仕組みができるんじゃないかと考えていました。
そういう意味では、今回発売になったカップヌードルは単なる「替え玉」の域を越えていませんが、もっと気軽に色々な組み合わせが楽しめるシステムへの布石にならないかな、と期待しています。
確かに、カップを洗うのは面倒ですが、カップを使い棄てても良いから、それぞれのパーツをバラバラで販売して欲しいな、と思っています。
特に、コンビニに行くたび事に肥大化するカップ麺ですが、別売りシステムなら2玉、3玉なんてものも簡単に作れますしね。
■【今日のミッキー】
昨日仕掛けた「メガマウス」が空振りだったのはもちろん、2機の「最終兵器」も沈黙。
いや、それ以前に、ミッキーが出没した形跡すら見当たりませんでした。
本当に逃げていってしまったのでしょうか。
現在の心境を語るのに「試合に勝って勝負に負けた」というセリフがピッタリです。
とりあえず、警戒は続けますが、うむむむむ、という幕切れになるかもしれません。

2007/03/26 今日の一言『異変』
■2日間のISO研修後、久しぶりの会社です。
うーん、いろいろ身に付く良い研修だったなぁ、と思って希望に満ちた新入社員のような気持ちで出社したのですが、やっぱり現実ってのは○○○なものですな(笑)
いや、目の前の現実に活かしてこそ「身に付いた」と言える訳ですから、色々と空回りしながら適当に前向きにコツコツやろうかと思います。
■【今日のミッキー】
上司軍曹より、新兵器が導入されていました。
    めがまうす
深海に住む
メガマウスよろしく、大口を開けてミッキーに備えていました。
また、「最終兵器」の方は、同胞たんて某氏より追加支援がありましたので、3機体制となりました。
ガイア、マッシュ、オルテガなどと名付けるべきでしょうか。
これで備えは万全です……が、肝心のミッキーが見当たりません。
実は、新社屋建築が終わった後、こちらの建物の耐震補強工事が行われると言う事で、数日前より、かなり大規模な工事が始まりました。
今朝、気が付いたら1つ階段がなくなっていましたので、週末にはたいそうな騒音と振動があったのではないかと思われます。
そんな訳で、上司の証言では「工事が始まった頃から、活動の形跡が認められない」とのこと。精神的にものすごい敗北感を受けました。
とは言え、壁とか取り外す大々的な騒ぎは今日で終わりましたので、警戒は怠りません。
    ガイア
今日は「メガマウス」1機と、最終兵器は「ガイア」と「オルテガ」が出撃、「マッシュ」はお留守番と言う事で。
■そろそろPalmネタとか考えなきゃ。

2007/03/25 今日の一言『ウエンツって言いそうになる』
■重大な1つの事故の背景には29の小さな事故があり、更に300の兆候や予兆がある。
労働災害を語るのに欠かせないハインリッヒの法則ですが、私の中でも、ああ、この映画、面白そうだな、と思うのが300本くらいあって、こいつは見てみようと思うのが29本くらい、で本当に映画館に足を運ぶのが1本、というところ。
そんな訳で、あえて題名は記しませんが、久しぶりに映画なんぞ見てきました。
客層は計り知れませんが、勝手に推測すると、こんな感じなのではないでしょうか?
    ぐらーふ
感想ですが、アニメーションで美しく表現していた世界も、実写になると…。やっぱり難しいんだな、と。あと、蒼井優ちゃんがとっても可愛いと思いました。以上。
しかし、日曜の午後というのに、映画館はガラガラ。もう斜陽産業なんでしょうか。
大画面に迫力ある音。映画にはビデオにない魅力がありますが、あれだけガラガラならスペースが勿体無いので、畳敷きにして、寝転がって見れるようにして欲しいな、なんて思ったりもしました。
■Googleの広告、キター!↓
    ミッキー退治
ミッキーネタを続けておりましたら、こんな広告が配信されるようになりました。
    「私は自力でねずみ駆除に成功しました」
って、フレーズ、通勤途中にある薬局の看板に似ています。
    「店主は25年の水虫の退治に成功しました」
あれ29年だったかな、ま、いいや。
どちらにしろ「ミッキーネタを続けていた」と言うのには語弊があります。
負けっぱなしなので「ミッキーネタを続けざるを得ない状況になっている」が正解ですね。
来週こそ、動物愛護団体がなんと言おうがミッキーとの戦いにケリをつけたいところです。

2007/03/24 今日の一言『Human Shutdown Day』
■今日は「シャットダウンデー」という事ですが、コンピュータを休ませるより、人間様を休ませるのを優先すべきでしょう!
難解なアルゴリズムよりも、私のメタボリズムの方が大切なので、人間の方をシャットダウンしていました。
要するに、日中、グータラしていただけですけど(笑)
■名古屋生まれの名古屋育ちなので、味噌カツ、赤だしに代表されるように、好きな味は濃い目かもしれません。
そういう意味では、東京の「まっ黒けぇの汁」の蕎麦の方が味覚に合います。
…と、思っていたのですが、最近のマイブームは「あっさり塩味」です。
要するに「だし」と「塩」だけの単純なものですが、シンプルにして、かつ素材の味が良くわかるので気に入っています。
これは、少し前、大阪で食べたうどん、それは、当然の如く「薄っすい汁を全部飲み干す」ようなうどんだったのですが、それが予想に反してとても美味しく感じたことが原因かも知れません。
決して、オッサンになって薄味を求めるようになった、とは言わないようにしています(笑)
もちろん、濃い味のものが嫌いになったわけじゃありません。みそ煮込みも大好きです。
濃いも薄いもOKの嗜好の両刀使い(?)、嫌いな食べ物を避け続けるより、嫌いなものを好きになった方が、後の人生、食が楽しくなる事を知って欲しいですね。
■そういう訳で、苦手な食べ物はあまりないんですが、何度食べても「干した果物」の良さがわからないです…
「干し柿」とか「干し葡萄」とか、何と言うのか、本来の果物の甘さじゃない味がするじゃないですか。
保存食としての立派なものだと思いますが、中途半端なあんこのような甘さは、何度食べても美味いなと思う事がありません。
「シナモン」がダメなので、「生八つ橋」がNGという人も居るように、嗜好の違いがあることも確かですね。ちなみに、私はシナモンはあまり好きじゃないですが、生八つ橋は大歓迎、という口です。
■M92Fなら
レヴィ姐さんの「ソードカトラス」という道もあるネ。2丁必要ですダよ。

2007/03/23 今日の一言『よく知っている未踏の地』
■研修2日目。
昨日とほぼ同じ時間に家を出たら、若干、早く駅に着いたようで、昨日より1本早い電車に乗れました。
……ので、9時前に到着。会場一番乗りでした。
今日は、より実践的な内容で、気がついたら1日終わっていた、という感じですが、断片的に知っている事に対し、それらを補完するような講義を聴くと、乾いたスポンジが水を吸うように情報やら知識が詰まってゆく感じがします。
この程度の研修を受けただけで認定証を頂いて良いのか、少々疑問に思いますが、かなり有意義な2日間だったと思います。
ただ、残念なのは、ISO 9001の話を聞けば聞くほど「どうして、ウチの会社が取得できたんだろう?」という思いが強くなってしまった事。
やはり、ISOを、会社の発展に役立てるツールとして取得する会社もあれば、単に飾りとして取得する会社もあるようで、ウチがどちらであるかはあえて書きませんが、管理職が馬鹿だとのレベルが低いと、こういうマネージメントツールが飾りのなってしまうのは否めないですね。
ある意味、勿体無いので、今後、実戦で実践していこうと思います。
■かなりローカルな話題になってしまいますが、名古屋近郊、東海圏で育った人間であれば一度は耳にした事があるかな、というお店の商店街の名前やキャッチコピーがあります。
「青柳ういろう」の歌が歌える事は当然として、詳しい人なら「白・黒・抹茶」の次が「あずき」と「あがり」の2種類あることもご存知かと思います。
また「サンロード」や「フルール」などの名前は国内ではマイナーですが、こちらではビッグメジャーと言っても過言ではないでしょう(サンロードはありがちな名前だけど)
「大府市共和駅前、宝石の八神(はっしん)」は、どちらかと言えば豊田に越してから覚えたような気もします。
そんな「名前は知っているけど」という地元の有名店、今回の研修の会場に向かう際、2つほど現地を確認できました。
1つが、こちらでは伝説のような一家のCMで有名な「名古屋清水口の美宝堂」です。ああ、これがそうなのかと感動しました。
そしてもう1つが「東区 東片端(ひがしかたは) 洋菓子・喫茶のボンボン」、ああ、こんなところにあるんだ!と更に感動しました。意外と、知っていても行った事のない場所や場所すら知らないところもありますからね。
と言う事で地下鉄「高岳」駅から、てくてくと中産連ビルまでお散歩した2日間でした。
■さぁ、来週はミッキーとの戦いを再開します。
現時点で「ミッキー確保」の報告を受けていないので、奴は無事なのでしょう。
とりあえず、同僚N氏より「最終兵器」を譲り受けましたので、来週は、あのバネ式が2台となります。

2007/03/22 今日の一言『明日も研修』
■朝、研修会場に向かう電車の時間とか所用時間とか考え、「カンペキ!」と思っていたのですが、自宅から最寄の駅までの所要時間を考慮していませんでした(涙)
ええ、たびたびご紹介している通り、豊田にも通勤ラッシュと言うものがありまして駅までの時間が結構かかってしまいました。
気ばかり焦りますが、そもそも、未知の場所に向かう際はかなりアバウトに所要時間を切り上げて考えるので、大抵の場合、目標時刻よりも1時間ほど早く着いてしまいます。
なので、遅刻どころか、むしろ普通より早めに到着しましたが、そもそも心配性なのでギリギリで駆け込む人の気持ちがわかりません。良いことなのか、無駄なのか(笑)
■ISO 9001の研修は、単なる方法などの説明で終わる退屈なものかと思っていましたが、むしろ、そういう物は、タテマエ上守ってくださいよ、と言いながら、内部の事がわかっている人間が監査するので、もっと自由にやって下さって構いませんよ、というものでした。
むしろ、巷で陥りがちな単なる文書管理やマニュアル類の整備だけに終わるISOを否定する講師の方なので、話が面白いです。
私の場合、実務上、ISOの監査から外れているので専門用語とか流れとかが今ひとつ把握できない部分もあり、演習は苦労しますが、それを差し引いても勉強になります。
ちなみに、一番苦労するのは、演習用紙に書き込むという作業ですね。日常的にパソコンを使っているので、キーボードの方が100倍速く(比喩的表現)考えながら打てる訳ですが、あえて筆記具で1文字ずつ用紙に書き込むというのは苦痛です。
モノを考える時だけで構わないので、モバギとか持って行こうかなぁ。
■帰り道、小さな子を2人連れたお母さんが、横断歩道を渡ってきました。
やんちゃ盛りで、すぐに走っていってしまうようです。
    「横断歩道は手を離したら駄目でしょ!何回、車に轢かれそうになってるの!」
    「にかい」
ちょっと起こり気味のお母さんに、抑揚なく機械的に「2回」と答えた小さな女の子の様子が面白かったです。
■私も電話嫌いなので、
この気持ち、よく分かります。
そもそも、どうでもよい内容で電話をしてくる奴が少なくないのですが、どういう馬鹿げた内容であっても、騒がしい呼び出し音を鳴らしながら、最優先に割り込みしてくる訳で、かなりタチが悪いです。
社内など、メールをしろと思うのですが、馬鹿な奴ほど、すぐに電話をかけてきます。ウチだけの法則でしょうか?
いや、電話ってそんなに偉んでしょうか?

2007/03/21 今日の一言『広角欲しい』
■小さい奴と闘う日々なので、少しスケールの大きなところに行って来ました。
    飛行場
    ※↑クリックすると、少し大きな画像を別窓で表示します。
パカーン、と広い場所の真ん中にある空港(1日数便しかない)の近所です。
公園になっていて、前から行ってみたいと思っていたのですが、天気も良かったので足を運んでみました。
もともと、この回りは平地が続いていて、360度大パノラマと言うと褒めすぎですが、スケールの大きな景色は大好きです。
そんな中にある公園、基本的に飛行機サイズが基準なのでスケールが大きいです。
そこで、ちょっと貸し自転車を借りてサイクリングコースを走ってみたのですが、空港の周囲をぐるりと回る1周のコースが9kmというサイズ。車で走っていれば何ともない距離も、久しぶりの自転車では、結構大変です。運動不足だし(笑)
驚いたのは、マラソンの人が、そんなトロトロ走る運動不足自転車と同じ速度で走っていたと言う事。それも上り坂など簡単に抜かれてしまいます。
大体、アップダウンのあるコースを自転車で走るだけでも小一時間かかると言うのに、クリエでガンバルさんのサイトには「目標:10km40分」などと書かれているのを見ると「スゴイな」という事を、今日は体で感じる事が出来ます。いや、マジで。
ちなみに、上の写真で見える範囲が5kmくらいでしょうか。確かに、奥のほうの白い建物くらいまでは走りましたので「画像上の地平線の彼方」まで自転車で走った事になります。ヘトヘト。
でも、たまには運動しなきゃ。
■明日から「ISO9001 内部品質監査員養成研修」というのに出席します。
総務からは、受講票と共に「ISO9001規格、という本が必要だから、当日販売のを買って会社に請求して下さい」などと説明を受けました。
それはウチの費用じゃなくて良いのですね、などと思いつつ、何気なく受講票を見たら、
    なお、本研修はISO9001規格をご理解頂いている方を対象とさせて頂いておりますので、事前にご熟読の上ご参加頂きますようお願い申し上げます。
と書かれていました。
それって「当日販売のを買って」って言ってた本の事じゃないでしょうか…。
読んでから参加しろ、って書いてあるなら、総務は、この研修を申し込んだ時に一緒に本を用意すべきじゃないのかと思う訳ですわ。
前日に気づく私も悪いですが、何だか、形式的に参加させられているだけと言う気がしてきました。
それなりに基礎知識はあるつもりですが、何だか不安です。
■ミッキーこと夢の国から勤務先のうちの部署にやってきたドブネズミ、多くの方が「最終兵器」の登場で結末を迎えるものだと信じていたようです。
私も正直、そう思っていたのですが、甘かったです。
ひとまず、私が不在の間は「最終兵器」は「それは勘弁して」という上司の意向により投入できませんので、机の上に放置しておく事にしました。
数日の間に、本体に慣れて警戒心が解かれると良いなと思っています。
ちなみに「ネズミ」をそのまま書くと、やや直接的になってしまうので、本サイトでは「ミッキー」と呼ぶ事にしています。「ゴキブリ」を「G」と呼称することと同じですね。
「ネズミ」の「ミ」で「ミッキー」、別に千葉にあるくせに東京ディズニーランドと名乗っている施設などで活躍している「Mickey Mouse(R)」とは関係ありません。
ネコイラズ、私が知っている商品名は「ネのライス」というモノです。
この手の毒は一応「死ぬときに水場や明るいところで死ぬので、死体の発見が容易」と言われますが、100%ではないですね。
OAフロアを全部はがして死体を確認できれば良いのですが、さすがに現実的ではないので、今回の「ミッション」には不向きと判断しています。
「死体を目視で確認、回収・処分する事」、これが今回のmissionです。確認した後「処分」しても構わないので、とりあえず「DEAD OR ALIVE」です。

2007/03/20 今日の一言『パターン青!ミッキーです』
■【今日のミッキー】
最終兵器の動作を確認しました。
    動作を確認
バネが降りていて、エサがありません。
確実に動作した訳ですが、残念ながら取り逃がしたようです。
そして、惜しかったようでミッキーの体毛と思われるものが挟まっていました。
    惜しい
被害としては、おやつビンの中に1つ残っていた「森永あずきキャラメル」(美味い)を食べられました。
    森永あずきキャラメル(美味い)
ビンのフタを開けるくらいの芸当は出来るようですが、被害はいつもより少なかったです。
おそらく最終兵器の音に驚いて、警戒したのではないかと思います。
まぁ、それも数日で慣れることでしょうから、それまでに対策を立てたいところです。
ちなみに「驚かせればよい」と言ったらOhyoi3がこんなイラストを描きました。
    ビックリばこ
ビックリして死んでくれれば、言う事ないんですけどね。
明後日から2日間、直接講習会会場に行くので、机の上がどうなってしまうのか…。
■毎日、ミッキー絡みの写真ばかりでつまらないので、こんな写真はどうでしょうか。
    LAKEN iso 40
LAKENの「iso 40」という水筒です。今日届きました。
ご存知の方はご存知のLAKENですが、isoシリーズは保温機能があるタイプ、それの小さい方です。
この後、長々と日記に特徴や使用感など書いたのですが、ふと「
ぷりちぃな小物たち」があるじゃないか、と思い出して書き直しました。
興味のある方、こちらをドウゾ。

2007/03/19 今日の一言『The tail of KAN-NIN bag has broken.』
■通常、「
いきなりアンケ」のページはこの日記より先に結果や次の設問を作ってアップしておき、次に日記で「更新しました」と書くようにしています。
特にアンケートページには更新を知らせる仕組みも何もないので、日記上での告知で十分と思っていたのですが、昨日の更新は驚きました。
日記の方で告知した後、アンケページを覗いてみると、もう何人かの投票が入っていたからです。つーか、早すぎ。
ちょっと驚きましたが、現時点で「あ、オレ、毎日が休みだ…(涙)」に2票入っているのも驚きです。いや、涙が…。
■今朝のニュースで、広島の原爆ドームに勝手に侵入して捕まった女の話題が流れていました。
何だかヘンテコな奴が居るものだな、政治的な何かだろうか、と思ったら、知る人ぞ知る「私はジブリールの生まれ変わり」の「タッキーにリンゴ女」のようですね。私も最近知ったのですが、普通にblogとか更新していて、ジャニーズのコンサートなどにも普通に出かけて行けるのに、中身が普通じゃないというのは怖いです。
ま、私も電波を垂れ流していますが、それとはちょっと違います(よね?)
ひとまず、ネットで知った「私はジブリール女」、もちろん面識はありませんが、知人が逮捕されたような錯覚を受けてしまいます。
■【今日のミッキー】
あえて写真は撮っていませんが、ここでスイカを食べて種を飛ばしたのは誰だ、と言うくらいフンが散乱しています。
酷い有様、やりたい放題で、朝から掃除です。
また、みんなのアイドル、おんぷちゃんが食われました。
    おんぷたん
何かのオマケのポケットティッシュを使わず大切に取っておいたのですが(って、取っておくなよ)、見事に食い荒らされています。
それも、机の引出しの中で、万年筆のインクカートリッジも食い破られていて、ピンク色のステープラーなどが黒く染まっていました。もう20年近く使っている、初代のフラットクリンチは、針がフラットに留まるタイプの初期型でリムーバーもついていないものですが、愛着もあったのでショックです。
揚句の果てに、聖域まで手を伸ばしてきました。
    ケーブル
パソコンに接続してあるヘッドフォン端子とは言え、今まで手を出さなかったケーブル類に手を出してきました。
ということで、越えてはならない壁を越えてしまったミッキー。
もう、制裁あるのみです。
    最終兵器
ここに紹介できないものも多数食い散らかされていましたので、最終兵器の投入となりました。「必ず殺す」と書いて、必殺!

2007/03/18 今日の一言『単なるグータラ』
■まったりと過ごしました。
休日に遅くまで寝ている人ほど不眠になるとか、学者センセイが言っているようですが、余計なお世話です(笑)
休日でもなければゆっくり寝てられない人種だって居る訳で、別段、平日が不眠という訳でもありません。
そんな訳で、久しぶりの「
いきなりアンケ」のテーマを更新しました。
今回は「休みの日の朝は…」です。相変わらず微妙な選択肢が並んでいますが、楽しんで頂ければ幸いです。
■今週の木・金はISO 9000の内部監査員の講習に参加させられるようで、朝っぱらから名古屋まで行ってきます。
社内の様子を眺めてみれば、ISO 9000というより、USO 800といったところばかり目立ちますが、こんな会社はウチだけじゃないでしょう。
業務の流れに活かす為のISOではなく、単に取る事だけを目的としたISO、本当に必要なのかと常々疑問に思っておりますが、少なくとも取得が会社の意向なので、取得云々にケチをつけるつもりはあまりありません。
せいぜい、鬼監査員でも目指して地道に活動しましょう。
■会社といえば、ウチの部署のある旧社屋が「○○工場」(伏字)となり、Ohyoi3の移った新社屋が「本社」と呼称するようになりました。
そういう事情で、同じ住所でも、私は「○○工場勤務」で、Ohyoi3は「本社勤務」です。唐突にド田舎勤務になってしまったようで、何か腹立つぞ(笑)、本社勤務ってのもエリートっぽいし。
揚句、旧社屋の連中は、私だけでなくミッキーまで置いて移住してしまった…。
そう言えば、おそらく今日も会社に顔を出しているであろう上司から連絡が届いていません。
粘着シート6連撃は不発に終わったのか。いよいよ、最終兵器の登場かと。

2007/03/17 今日の一言『防衛権』
■【今日のミッキー:スペシャル】
会社はお休みでしたが、所用で出社したので今日もお届けします。
さて、ミッキーとの闘いの日々、本当に「
やられっぱなし」とよぶに相応しい状態ですが、今日もやられていました。
とりあえず、これは何でしょう?
    米?
実はこれは、ボトルガムの容器のフタです。
    フタ
とても悲惨な状態になっていますが、中身はガムなど入っておらず、空き容器を利用したクリップ入れとなっています。
容赦ない状態ですが、LANやら電源やらケーブルやコードが溢れるウチの部署で、ケーブル類への攻撃が一切ない事を考えると、ミッキーは「エンジニア」ではないかと思われます。
たぶん「この手の容器に食べ物が入っている」と学習し、選択的に狙っているものと思われますね。
素材としては、やや中硬質なプラスチック類が中心ですが、確かにこれも軟らかくも硬くもない中硬質のものと言えるでしょう。
    PCくりにか
「PCクリニカ」はパソコンの掃除用クリームではなく歯磨き粉です、って知ってるか。
もう何だか、ボロボロで悲惨な状態です。
また、こんなモノまで被害に遭いました。
    黄色いイクラ
容器は、法則通りの中硬質プラスチック製、手前に転がっているのが容器の中身です。
    ブレスケア
「ブレスケア」は口腔ケアグッズの一種ですが「PCクリニカ」といい、ミッキーは口の周りのケアには余念のない奴のようですが、どう見ても、ここで吐いただろ、と思われる黄色い液体が乾いた跡が、何箇所か発見されました。
さて、昨日登場した「最終兵器」、壷の人はこう言われています。
    amiさんはこの最終兵器を戦線に投入するのを少々ためらわれているようだが、そりゃそうだろう、怖すぎる。
ホント、冗談ヌキで怖すぎるし残酷な気がしてならないのですが、これだけの被害を見過ごす訳にもいかず、「本気で駆除する」とはどういうことかを、この最終兵器が教えてくれるような気がします。
私も「金網式」の生け捕りタイプが良いのではないかと思うのですが、では、それを生け捕りにした後、どうやって「処理」するのか考えると、むしろ即死の方が良いのではないかと思う訳です。
ふと子供の頃の話を思い出しました。 子供の頃、金網式で捕らえられたミッキーの「処理」を見たことがあります。
オーソドックスな水の中に入れる、というモノですが、処理してくれた今は亡き祖父は、小さな私にこう言いました。
    死ぬ間際には、ネズミでも「悪い事をした、ごめんなさい」と手を合わせて死んでゆくんだよ。
今になって思えば、人間本意の自分勝手な考え方ですが、水の中で痙攣しながら、次第に前足が合わさって死んでゆくミッキーの姿を見ていた幼い頃の私は、この祖父の言葉でどれだけ救われたか分かりません。
また、祖父はこうも言いました。
    一度捕まったネズミが逃げると、もっと酷いことをする。
本当かどうか知りませんが、最近はミッキーの体毛と思しきものが結構落ちていて、かなり広範囲を歩き回っている事が分かります。
もし、彼らと話し合いをして解決できる問題ならそれも良いでしょう、でも、話は通じません。
また、どこかへ出て行って貰うという選択肢は、目の前の問題は片付きますが、別の場所で同じ事が起こることを考えれば、単に問題を先送りしているだけに過ぎません。
所詮、ザンコクとかカワイソウという感傷を言い訳に、誰かが何とかしてくれるのを待っているだけなのではないかと思うわけです。
ちなみに、もう1つ子供の頃の体験があります。
何日も放置されていた毒エサで駆除された奴の死体。いい加減、誰かが処分しなならないのに、と思った頃、業を煮やした母がゴロリと転がしてみると、裏側から大量の○○○○がウジャウジャと。
ハエが卵を産んだのか、それはもう、死体の栄養で丸々と太った○○○○が、もうマカロニサラダが食えなくなるような光景を展開してくれました(世間の皆さん、ごめんなさい)
誰かがやるのを待っていてはダメ、と言う事でしょう。
「やる時はやる」、そうしないと自分の身近なものすら守れないのは確かです。
かじられ放題、荒らされ放題の状況を何ら解決できず、大変だね、酷いね、と騒ぐだけの毎日、当たり前の事を忘れてしまってた「平和ボケ」とはこの事かと、痛切に感じました。
同じく今日出社した上司は、業務用粘着シートを絨毯爆撃よろしく、ミッキー穴と思しき周辺に仕掛けましたが、もし、これで効果がない場合、軍国主義者と言われようと、我らが部屋の平和維持のため「最終兵器」を投入しようかと思っています。

2007/03/16 今日の一言『即死します』
■日中は、Webベースのイントラアプリを作成し、夕方から他部署の引越しに伴うネットワークの配線工事を行いました。
いわゆるネットワーク構造のOSI参照モデルの7階層からすれば、今日1日でかなり幅広い範囲に手を染めていた事になります。
ただ、そんな事よりも、OAフロアの床をめくって配線を撤去したりしていましたので、それだけで腰が痛くなりました。
疲れた。ぐったり。
■【今日のミッキー】
たんて某氏より、このようなプレゼントを頂きました。
    ミッキー捕り
バネ式のミッキー捕りです。
    ネズミトリ
このイラストのように、マンガなどでは見かけたことはありますが、現物を見たのはものすごく久しぶりな気がします。
    即死
さて、こいつを使えば粘着テープのように逃がす事はないと思うのですが、仕掛けたものかどうか迷っています。どんな感じで死体となっているか想像すると、ちょっと怖いものが。
とは言え、あまり放置しておいても仕方がありません。ひとまずは「最終兵器」と名付け、然るべき時に使いたいと思います。>ありがとうございました。
しかし、これでミッキーが捕まった場合、その写真をサイトで公開すると、「動物虐待サイト」だとか「残虐映像を公開したサイト」だとか言われて叩かれちゃうんですかね?
その際は、場合と状況によってはモザイクを入れようと思います。

2007/03/15 今日の一言『ミッキーの脅威』
■バタバタです。
朝、思いがけない渋滞で、遅刻ギリギリでした。何で混んでたんだろ?
いい加減、車社会を脱却しようぜ、などと自分も自動車で通勤している訳ですから、そのセリフを言う資格はありませんが、せめて、同じ時間に家を出たら同じ時間で会社に着きたいものです。
しかし、朝の通勤ラッシュって、色々な意味で、ものすごい無駄のような気がします。
■その昔「BASICはインタプリンタ型で逐一翻訳しながら実行するので遅い、Cはコンパイルしてから実行するから速い」などと言われました。
今時は、BASICでも一応コンパイルしますが、まぁ、ランタイム上が分かる程度に翻訳されるだけなので、基本的には、さほど高速になった訳でもありません。
さて、お昼過ぎ、とある部署から電話が掛かってきました。
「○○というトラブルがあった場合は、この手順にしたがって各自で対応して下さい。」と、そのトラブル内容と手順書をイントラに掲載してある件についてでした。
「□□の操作をしたときに、手順書に書いてある画面表示にならないんだけど、どうしたら良い?」という事でしたが、その画面表示になった場合とならなかった場合、それぞれの対処方法は、その画面のキャプチャの下に書いてあるんですよ…。
どうも、ウチの会社には、手順書の全体を眺めて作業に取り掛かるなんて面倒な事はせず、1番上から順番に下に読み進め、分からなくなった時点で担当者に電話をかけるという人が少なくありません。
手順書の書き方が悪いのか、このインタプリンタ型社員が悪いのか…。
例えば100人のうち10人から同じような問い合わせがあれば、手順書の書き方が悪いんだろうなと思うんですが、この件については1人だけなので、N島さんが悪いと言う事にしておきます。
■【今日のミッキー】
まだ戦っています。
今日は、こんな感じで、ポッカリと穴が開いていました。
    ソバ茶
中身は・・・私の愛蔵の「そば茶」
あまり食い荒らしていないところを見ると、このようなプラスチック容器の中に食べ物があるかもしれない、という事を知っていてとりあえず穴を開けるようです。
    ソバ茶
軟質のプラスチックですが、何だかバリバリにやられています。
    ソバ茶
捕獲されるのはいつになるやら。(´Д`)

2007/03/14 今日の一言『ほわいとでい』
■その昔、フロッピーでDOSを起動していた頃、autoexec.batにはFEPの辞書などをRAMディスクにコピーする動作を書き込んでいたものです。
ちなみに、一太郎がVer.3くらいの頃、おそらく主流はATOKだったのですが、へそ曲がりの私はVJEでした。今でも、キー配列はVJEにしているので、ATOKのファンクションキーが良く分かりません。
さて、そんな頃と比べる、速度も容量も桁違いに進化した今、再び「ディスクレスのハードディスク(?)」が本格的に出てきたようですね。
サンディスクから1.8インチ版に続いて、2.5インチ版の32GBシリコンディスクが発表された事は、ニュースとしては今更でしょうか。
現時点で1台4〜5万円、手が届かないほど高価ではありませんし、重要なシステム用ならディスクレスの恩恵を受けて十分におつりの来る値段ですね。
Windowsの起動時間が30秒程度という恐るべき世界。そのうち「昔はハードディスクという回転式円盤を使っていて」なんて時代がやってくるのかもしれません。
このような技術の進歩には目を見張るものがありますが、メカニカルな回転式のメディアも残って欲しい気がします。
あるのかないのか知りませんが、8cmDisc専用のプレイヤーとかあったら萌えますね。
■回転式のメディアと言えば「クイックディスク」なんてモノがありましたね。
SHARPのMZ-1500という機種が頭に浮かびますが、詳しい人ならファミコンのディスクシステムという単語が浮かぶかも知れません。
調べてみると「片面で64KB、両面で128KB」の容量だそうで、何だかもう、単位の誤植じゃないかと思うような容量です。
ある意味、情報の密度は高くなって大容量化したことは進化だと言えますが、たかが64KB程度で十分楽しいゲームが作れていた事を考えると、無駄にグラフィックやサウンドだけに凝って、中身は面白くないゲームなどは、むしろ退化しているんじゃないかと思ったりします。
■【今日のミッキー】
出歩いていないようで、良く見ると、部分的に荒らされていたりします。
結構、慎重に、かつ、大胆な行動をとっているようです。

2007/03/13 今日の一言『Ohyoi3の下働き=チョコボール2つ』
■会社で新社屋の建築と同時に、工場なども改修工事をしています。
そんな中で、壁やタンクなどに使われていた鉄板がクズとして出るので、冗談交じりで、会社のホームページに「鉄板あります」と載せてみたら、などと言っています。
もちろん、シナ人が盗んで行ってくれる事を期待しているのでしょうが、本当に奴らが来たら、クズ鉄だけじゃなくて、新品の物まで全部盗られる事になりますよ、と言う事にしています。
それにしても、笑い話じゃないほどあちこちで盗まれてますね。
そのうち、朝起きたら、車のボンネットとか無くなっていたりして。
■カ、カ、カワイイだけのヒヨコにはさほど興味はありませんが、
こちらの写真でとても気になるところがあります。
「村の駅」で入口右手のお店が「Dash!」、これは「ダッシュ村」って奴?(笑)
しかし、写真で見るだけなら春の陽気でポカポカしているような風景ですが、実際、日中でも風が冷たいですね。
■【今日のミッキー】
さすがに、命からがら逃げ出した後ですから、姿を見せないだろうと思っていたら、向かいの机の上をミッキーが移動したと思われる痕跡がありました。ミッキーの毛と思われるモノが点点と残されていたようです。
抜け毛…(+_+)\☆バキッ!!
食べ物を荒らされるだけでなく、病原菌の媒介にも気をつけるです。

2007/03/12 今日の一言『ドーマンセーマン♪』
■週末が忙しくなりそうな事と、月締めまでに消化しておきたかったので、週明け早々、昼からお休みしました。
風が強くて寒い日でしたが、風さえなければのんびりとした春の陽気…と何だか嵐のような雲行きが交互に流れていました。
ついでに、ホワイトデーの買い物も済ませましたが、うーん、オッサンがレジでずらりと並んでいる姿はちょっと壮観だったかも。
列の並ぶのが面倒なので、毎度の如く、ちょっと毛色の違うものを買いました。
会社の女の子は、お返しとして、皆から、似たようなクッキーなんかを大量に貰う事になるので、センベイとかまんじゅうとか別種の甘物が良いんじゃないかと思ってます。
■ドブミッキーが逃げた後の写真は撮りましたが、単なる床なので掲載するまでもありません。
ただ、床が一面、ネチョネチョして気持ち悪かったです。粘着シートごと、床の上でローリングした結果でしょうが、かなり広い範囲に渡って暴れまわったようで、今日は足の裏からその凄まじさを思い知りました。
ちなみに、第一発見者である上司は、ミッキーと目が合ったと申しておりました。そして、その直後に死力を振り絞って逃げたようですが、土曜日に目撃したのに、今日も何だか気分が悪いとか言っておりました。
ふと「ファラオの呪い」とか言う語句が頭に浮かびましたが、よほど必死の形相だったのでしょう。
しかし、皆、口々に言います。「ネズミは頭がいいから、次は引っかからないよ」と。
ということで、ミッキー捕獲はますます困難を極める事となりました。
■すでに有名になっていますが「
レッツゴー!陰陽師」、私はこの手の音楽に弱いのです。
数日前から、何度となく脳内でリピート再生されていますが、下手をすると「とかちつくちて」よりも悪質かも知れません(笑)
まだ、ご存知でない方は、自己責任でリンクをクリックして下さい。

2007/03/11 今日の一言『久々のグータラDAY』
■昨日、ドライブをたっぷりしたおかげで(?)、今日はたっぷりとグータラしたい気持ちになりましたので、その気持ちに忠実に実践しました。
オープンしたばかりの名古屋駅前のビルなんぞにお出かけするバイタリティ溢れる御方が世の中には居られるようですが、こんな風の強い日は高いビルより暖かい布団が一番です。
基本的に躁鬱気味なので行動的だったり、グータラしていたりと波がありますが、今日は鬱の日。ま、躁鬱というより総ウソ病かもしれませんが、まったり過ごした1日でした。
■先日、会社に居座る凶悪なミッキーによって殺害されそうになったゾウさんですが、
こちらのゾウさんの『「温故知新キャンペーン」公式ロゴ (+_+)\バキッ』を遅ればせながら、貼らせて頂きました。
ただ、スペースの関係上、リサイズしてしまいました事、お許し下さいだゾウ。
■暴力団の抗争に巻き込まれ発砲事件勃発か!?
・・・いや暴発でした。チョイ悪オヤジの暴発。
ご本人は、こんな事を仰ってます。
    家で撃つのは禁止されるかもしれないなぁ。
エアーハンドガンという立派なカテゴリがあり、それ専用の競技があっても、まだまだ、一般的には「いい年したオッサンがオモチャのテッポウを振り回して」という認識しかないように思えます。
ご家族の方、家で撃つ事を禁止すると、スイフトに乗ってテッポウ撃ちにお出かけしちゃいますので、オススメしません。
それよりも、経済制裁の方が効果的であることを、壷の人評論家(笑)の私が保証します。

2007/03/10 今日の一言『腐女子の自覚』
■本屋さんで本を買いました(アタリマエダ)
目的の本とは違って、何気なく「となりの801ちゃん」と言う本を立ち読みしました。
いわゆる「腐女子」のお話ですが、流行のブログ本の一種ですかね。
でも、勝手に引用ですが、
    女の子が腐女子かそうでないかを見分ける方法
    「“攻め”の反対は?」
    「え?受け?」←ダウト
が壷にハマッタので即買いです。すげー絵が下手なのに、真剣に読んでしまう私はヲタクだから?
「でござるよ」の後に続けるなら「薫どの〜」じゃないのか、というのが分かる人にはオススメかも。
■しかし、納得いかないなぁ。
本屋さんなのに、買った本をいわゆるレジ袋に入れるんですぜ!
常識的に考えて、本屋は紙袋だろ!って思うんですけど、どうですかね?
何か、本を買った気分出ませんね。
■【今日のミッキー】
土曜日で会社は休みですが、出社したと思われる上司より「ネズミ捕獲」のメールが!!
でも、粘着シートごと落として強引にはがして逃げた、との事。
「現状は保存しておきます」という対処は心憎いですが(笑)、それよりも協力タイプの粘着シートに捕まり、それをはがして逃げたミッキーとはどんなものか…
上司からのメールの一部を紹介します。
    体長20センチもあろうねずみがひっかかており
((((;゜Д゜)))
若干日本語が変ですが、それだけ興奮状態だったのでしょう。
20センチ、いなあもさんとのやり取りの中で登場した最悪のケース「ドブミッキー」でしょうか。
粘着テープなんてヤワな方法ではダメですし、一旦、罠から逃げた奴ですから、捕獲は困難を極めるでしょう。
とにかく、来週、作戦を立て直してミッキーを追うです。
■唐突ですが、Oracle買いました。
    Oracle
「ORACLE」という名の「のど飴」です。
    Oracle
でもね「液体のど飴」なんですよ。「液体」
どういうことかと言うと…、
    ぷちゅ
こんな感じで「ぷちゅっ」と潰れて出てくるんですわ、のど飴っぽい汁が!
人によっては、のどがスッキリするよりも、意識がはっきりするような衝撃がありますが、人工イクラ好きの人にはオススメします。
ちなみに「森下仁丹」製。プチュッ!とする前の皮も何だか仁丹っぽいような…
■他に、今日、見かけたもの。
    おい、小池
ガラスケース越しだったので写真がアレですが、指名手配のポスターです。
殺人の指名手配なのでふざけていてはダメですが「おい、小池!」と呼びかけるポスターには、緊張感が欠けているような気がします。
あと、リンゴジュースに印刷されていた謎の資格
    日本ベジタブル&フルーツマイスター
「日本ベジタブル&フルーツマイスター協会」推奨。
どんな団体だ?!

2007/03/09 今日の一言『足腰グッタリ』
■新社屋がらみでバタバタしているここ最近。
やっと落ち着けると思ったら、元の建物の改修工事が始まります。
で、電源関連の調査を「明日行うので、○○棟では停電と断水となります。」って前日に言われました。
うーん、そこには重要な部門サーバが2台あるんですが、何で前日に言うかなぁ…orz
仕方がないので「今日は週末ですよ。定時にとっとと仕事を終えて帰りましょう〜」などと言い添えながら、サーバの電源を切る事を主要な部署に言って回って、就業時間後に、新社屋の一室に仮移設を行いました。
それも、1人寂しく、2階から下ろして新社屋1階へ。やや古いサーバなのでタワー型だったりしますが、Smart-UPS 1400より軽かったです(笑)。あと、Smart-UPS 500と750が1つずつ、これは軽いです。小脇に抱えてOKでした。
サーバ2台分を何往復かして運び終えましたが、液晶が安くなってCRTが駆逐されたことは幸いでした。もし、この上、17インチのCRTを運ばなきゃならなかったら、泣くになけません。
ひとまず、設置後、動作の確認。
Oracle入りなので、HDDが死んでいたら洒落になりませんが、何とか無事に移設は完了。グッタリです。
■【今日のミッキー】
活動の形跡なし。
■気になって、ネットでサーバの重さを調べてみたら「最大25kg」と書かれていました。
構成によって違うんでしょうが、運びやすい大きさだったのでさほど重く感じませんでした。人間っておもしれェ。
って、Smart-UPS並の重さじゃん…orz ←ガッカリじゃなくて腰にきた人

2007/03/08 今日の一言『3000は50kg以上』
■25kgもあるUPSを階上まで持ち運ぶ話で、
いなあもさんより貴重なご意見を頂きました。
    ちなみに恐らく安全教育に熱心な企業なら、25kgもの重量のある物体は階段での持ち運びが禁止されたり手で運ぶ場合でも2人以上といった規制の対象になるでしょう。
勤め先は危険物を取り扱う工場なので、安全教育はそれなりにしっかりしています。
特に、現場では重量物を持ち上げる事でギックリ腰をやっちゃう人もたまに居るので、それなりの道具が揃っていたり、掛け声をかけて、など危険を回避するための仕組みや啓蒙がなされています。
そんな会社で、重量物を3階まで運ぶ私は不良社員かもしれませんが、私もルールに従って腰を痛めないよう、また、落としても大丈夫なように最大限の注意は払ったつもりです。
でも、いなあもさんのエントリーで気づきました。新社屋の完成によって上下移動という概念が生まれたことを。
実は、今までは社屋を含め、ほぼワンフロアで収まるようなフラットな移動しかない会社でしたが、4階建ての新社屋が登場したので「上下」の概念が生まれた訳ですね。
そんな訳で、階段の移動も平行移動の延長と思っていましたが、なるほど、こういう視点は目からウロコです。
それが普通だと思っていても、新しい仕組みに対して対応できない事は多々ありますが、おそらく、誰かが事故を起こさないと、なかなか気がつかないであろう階段を使った荷物の運搬に関する注意。
反応してくださったいなあもさんにお礼申し上げると共に、日常の何気ない事でも書き留めておくもんだな、と思いました。
ちなみに、今日「Smart-UPS 3000RM」を施工しましたが、これは持ち運ぼうなどと思いませんよ(笑)。
■【今日のミッキー】
もう、恒例となりつつありますが、今日もミッキーが現れたようです。
何の変哲もない、朝日を浴びたウエットティッシュの空容器。
    ウエットティッシュ
でもね……、
    ウエットティッシュ?
何じゃこりゃ〜!
そんなに軟らかいものじゃないですが、見事にバラバラです。
    ウエットティッシュ喰い散らかし
うーん、ケーブルの類なら売るほどあるのに、何故かピンポイントでこういう事になっています。
でも、このフタを外すために、ピンポイントで接続部分を狙ったとしか思えないんですが……私たち、高等知能を持った未知の生物と戦ってる?
または、私たちがミッキー以下…orz

2007/03/07 今日の一言『トムとジェリーのトムの気持ち』
■何だか腰が痛いです。
新社屋関連で、階段の昇り降りがあるので足が痛いのは分かるのですが、腰の方は……はて?
ふと、昨日、Ohyoi3に「運んで来て」と簡単に頼まれたモノのことを思い出しました。
運んだモノは「Smart-UPS」というモノ。無停電電源装置と言えばお分かりかと思いますが、要は鉛蓄電池、鉛の塊です。
それも、酷いことに「Smart-UPS 1400」、今はバッテリーセルの容量が変更になって
1500になりましたが、基本的なサイズや重さは同じ筈です。
これを抱えて、死にそうになりながら階段で3階まで運んで、チョコボール2粒貰いました(涙)
今日、ふと思い出して、カタログ見ましたが「重量25kg」デシタ。人間、数字を見て、あらためて驚く事がありますが、まさにそんな感じです。
■ミッキーという呼称が定着しつつある、ネズミの捕獲騒動ですが、ついに捕まったよ……
    大阪じゃないよ
うわあああん(ノд`)・゜・゜
職場のコーヒー代貯金箱が、見事に落下させられていました。
つーか、狙っているのか!!
    ゾウさん
ゾウさんが〜、ゾウさんがぁあああ〜!
。・°°・(;>_<;)・°°・。

コロス!10回コロス!! ドーブツアイゴー団体が押しかけようがコロス!!(`Д´)
■ちなみに、N君の机の上のベビースターラーメンがカラッポになっていました。ええい、ミッキー騒動の時に迂闊な。
また、健康のためにと上司が食べている豆菓子をミッキー捕りのエサにしていたのですが、こちらは手付かず。その豆菓子、体に悪いものでも入っているんじゃないのかなぁ…。

2007/03/06 今日の一言『ドブミッキー、好敵手に昇格』
■寒いですね。
日曜日のポカポカ陽気と比べたら、今日の夕方辺りは極寒と言っても言い過ぎじゃないほど寒いです。
100時間と経っていないのに、気温差が20℃ちかくあるわけですから、そりゃ寒いでしょう。
皆さん、風邪など召しませんように。
■で、やられました…
    チュウ
もう、大丈夫だろうと思って、ミッキー捕りを仕掛けておかなかった夜に出たようです。
こうなると、ミッキーは罠だという事を知っているとしか思えません。
ミッキーつながり(笑)の
いなあもさんの「ペットボトルに尻尾」という例えは、それがネズミかと思うと、微妙に大きくてオソロシイものですが、上司の机の中の隠しお菓子も被害に遭ったという事なので、ミッキーは思ったより小さい奴かもしれません。もしくは2代目?
とにかく、お菓子自体はあまり食べ散らかした形跡はなく、上司などは、むしろ乾燥剤の方が散らかっていてショックを受けていましたが、おそらく、この手の袋の中においしいものが入っている可能性がある事を知って、手当たり次第にプラ製の袋に穴を開けているようにも見えます。
    チュウ
しかし、何もない平坦な面からいきなり穴を開けられるものですかね。

2007/03/05 今日の一言『階段昇り降りでダイエット』
■新社屋、稼動初日。
愛知県地方は朝っぱらから大雨+風という最悪の天気でした。
とりあえず、私の担当しているネットワーク回りでは大きな不具合はなく、比較的落ち着いた状態でした。
なので、社長室に張った水色のLANケーブルが部屋の雰囲気に似合わなかったので、黒色のものに替えておこう等という余裕もありました。
電話担当の方がトラブルを起こしていましたが、むしろ少しくらいトラブルがあった方が大変そうに見えるんじゃないかと思ってしまいました(笑)、いや、お疲れさまです。
まぁ、こちらも、何もないとは言え、色々と設定を変更しながら対処しなきゃならない点もありましたので、結構疲れました。今日は、ネットの巡回もままならない一日でした。
■でも、昼休み、ふと目にした、いなあもさんの
ドブミッキーの話に、ガクブルしていました ((((;゜Д゜)))
最大のドブミッキーだと頭から尻尾の先まで50cmほどだそうですが、これこそ想定外でしょう。数値に表すと、とてもリアルで怖いです。
また、例えが微妙です。
    ついでに500gって…。ヘタなステーキなら2人前以上あるよ(その例えはちょっと…^^;)。
ステーキ屋さんからクレームが来ないかと心配になりますね(笑)
しかし、500gの肉と言うと、それなりに大きく感じますが、500mlのペットボトルだと、さほど大きく感じません。何となく不思議な気がします。

2007/03/04 今日の一言『疲れた』
■昨日までの疲れでバタンQな朝でしたが、起きたら母が唐突に、
    「おしゃぶり昆布を買いに行きたい」
などと言い出しました。
どうやら、以前、旅行帰りに立ち寄った店で買ったおしゃぶり昆布を祖母がいたく気に入っていたので買いに行きたい、という事。
問題は、
  • 既に酔っ払っていたので正確な場所がわからない
  • 店の名前はわからないけど外見を見れば分かる
  • 昆布のパッケージも見れば分かるけど…
  • 場所は多分、伊良湖岬から返ってくる途中のどこか
という情報しかない事でしょうか。
情報が曖昧な上に、話の節々で渥美半島と知多半島の地名がごちゃ混ぜになっている辺りが、とても不安です。
特に、伊良湖から豊田までの道のり、途中で高速に乗ったのかも曖昧ですが、乗った場合、範囲が絞られると言っても、伊良湖〜豊川ICまでの広い範囲で、店を目視確認しなきゃならない、雲を掴むような話です。
お友達に名探偵コナン君がいれば良いのですが、下手に彼に関わりあうと死んでしまうし(笑)
ちなみに、既に昼でした。
タダでさえ、斜陽気味の渥美半島の観光地、シーズン前なのでおそらく小さな土産物屋は4時くらいに閉まってしまう頃です。行ってギリギリでしょう。
それでも、とりあえず出発しました(笑)が、目当ての店は発見できず。
似たような店なら少しは何かあるだろうと思って、恋路が浜の方を見に行こうとしたのですが、こちらは陽気が良かったせいか、交差点のところまで車が列を作ってしまって身動きも出来ない状態でした。とても到達できません。残念。
渥美半島は、もうすっかり春の装いで、あちこちが菜の花畑になっていましたが、これほど春を満喫せずに帰ってきたのは初めてかも知れません(笑)。まぁ、たまにはそういうドライブも良いかもしれませんけどね。
■しかし、渥美半島を走っていて気づいたのは、ピンポイントの観光地スポット以外は随分と寂しい状態になっていることでしょうか。道路は少しずつ拡張されて便利になりつつありますが、やはり名古屋圏からは遠い存在である事には変わりありません。多分、豊橋や浜松方面からの方が多いんじゃないかなぁ。
ま、空いているから、それなりに良い事もありますが。
暖かな春の日差しの下、久しぶりに海で釣りしたいなぁ、と思いました。
ボケッと堤防の上で、オニギリ食べるだけでも良い気分ですからね。

2007/03/03 今日の一言『ハンバーグのお弁当』
■お仕事でした。
何とかネットワーク回りは通常営業できる程度に片付きました。
電話の移設でちょっとトラブルが出ていたようですが、あちらは業者さんが何人も出ているので、まだマシかも知れません。
何せ、ネットワーク回り、今日はほぼ1人でしたので、色々と疲れました。
明日は休みですが、起きられる自信がありません。
■お昼は、他部門の買出しに便乗してお弁当を買ってきてもらうことにしました。
待っている間、無意識のうちに「おべんと、おべんと♪」と歌っていた私、ああ、ずいぶん、イヤシイですなぁ(笑)
ちなみに、土曜日のお昼時だったので、買い出し係(Ohyoi3+H夫人)が買出しに行ったまま、1時間ほど帰ってきませんでした。
ヒモジイ感じがしますが、お弁当を心待ちにしているのは、結構、楽しいですね。
何だか、ワクワクしながら待っていました。
「おべんと、おべんと♪」もう、春ですかね。

2007/03/02 今日の一言『ノロイ…は、イタチか』
■お仕事。とりあえず、主要な部分の配線は終了しました。
一部の部署でVLANがきってあるところがあるので、そちらは移行と設定を合わせて行う関係上、明日になります。
まぁ、ネットワークとか電話とかのインフラ部分は「動いて当たり前、使えて当然」というモノ、使えないと叱られるけど、使えて褒められる事はないので、かなり裏方的な業務になります。
とは言え、それが仕事ですから、当然といえば当然ですね。
システム屋なんてのは、基本的に裏方、サービス業ですから表に出て威張る必要もありません。最強の裏方として君臨する隠密同心のような気持ちで働くべきかと、って、隠密同心って古いなぁ(笑)
でも、ネットワークの配線などは本職じゃないので、早く日常に戻りたいですぅ。(>_<)
■続いております、ミッキー捕獲シリーズ。
いよいよもって、出歩いて活動した形跡がなくなりました。シナ政府の鳥インフルエンザ終結宣言のように「ミッキー終わった宣言」を出すべきでしょうか。
そんな中、ミッキーネタに
いなあもさんが反応して下さいました。
    ドブミッキーは体も大きくて(最大で猫くらいになるのもいるそうだ)凶暴なので、注意が必要です。
「ドブミッキー」という呼称は、バッチリ、ハートを射止めたので、以後使わせていただくことにします。夢の国からクレームが来ようと、知ったこっちゃありません(笑)
しかし、猫くらいのドブミッキーって…、 ((((;゜Д゜)))ガクブルです。
でも、仕掛けているミッキー捕りも、クマミッキーやハツカミッキーとはレベルが違うよ、という事を教えてくれています。
    ドブミッキー
ハム太郎くらいのサイズだと嬉しいですけどね。
■せめて、明日の昼は、カレーうどん辺りが宜しいのではないかと(笑)

2007/03/01 今日の一言『疲れた、寝る』
■新しい社屋なんぞが建ってしまい、引越しが始まったので、結構忙しいのです。
とりあえず、ネットワーク全般を担当しているのでそれなりに大変です。ま、内線電話よりはマシかもしれませんが。
尚、既設の構内LANと新社屋との接続と縦方向の接続、各フロアの横方向の展開はそれぞれ業者さんに任せてあるので特に問題ないのですが、各フロアの机回りの配線は私の方で作業です。
という事で、今日は昼から、ゴロゴロと床を(文字通り)転がりまわって配線をしておりました。
今時のOAデスクは、上から見ればスッキリしていますが、裏に回ってみれば(笑)
とりあえず、明日と明後日はどちらかといえば肉体労働です。普段が運動不足頭脳労働なだけに、まとめて体を動かすのはキツいです。
でも楽しい♪
■物理的および身体的理由によって、台所における腰への負担を軽減する措置は
適用できないとの事です。残念ですが、無理なさらぬよう、ご自愛を。
しかし、この一節を読んでいて、ふと気付きました。
    今夜はマグロの刺身を買ってきたのだが、スーパーのトレーのままテーブルに並べてみた。
    肉ピーマン炒めは大皿に盛り付けて、取り皿は出さなかった。
    洗い物は減ったが、不評である。
ワサビ醤油に漬けたマグロの刺身をご飯に乗せて「鉄火丼」、肉ピーマン炒めをご飯に乗せてそれなりの「かけ飯」にしてしまえば、不評は減るのではないかと。
ま、丼飯、汁かけ飯、ぶっかけ御飯、この手の物は豪快な男の食事というイメージがあってむしろ不評になるかもしれませんが、とりあえずこんな本をご推薦。
読んでいるだけで腹が減りますし、家族の方が読まれれば、この手のご飯に関心や興味を示してくれるのではないかと。
■ミッキー、捕獲されません。
やはり夢の国に帰ったのでしょうか。