【気まぐれ日記】

2007年 6月


2007/06/30 今日の一言『カレーが美味かった』
■「
ナワテにカエラーナイト」、大盛況でした。
人数を把握していないので分りませんが、昼のスタッフ「仕事人」の学生さんたちが多く混じっているものの、一般の参加の方も多くてビックリです。
本当に楽しい時間で、あっという間に終わっちゃった、という感じです。
あまりにあっという間で、どれだけ売れたか分りませんが、まぁ、それなりというところでしょうか。
毎度の如く、あらためてレポート書きますが、とりあえず、嬉しい情報を先出ししておきましょう。
    風が痛い
「痛風の人」、今年も元気に「風が痛い」歌を歌って下さいました!
私の中では大ヒット曲ですが、残念ながらライブ限定、音源として発売されていないようです。
という事で、痛風の歌、発売の暁には、是非、私ども「楽太郎」にジャケットのデザインをさせて下さいとお願いしておきました(笑)
■中には「カエル好き」だけじゃなくて「Palm好き」と言う方もカエラーナイトに!
「Palmなお部屋」を見て下さっているという方が、遠方から来て下さいました。
嬉しいやら恥ずかしいやら(笑)
朝5時起き、という事で大変だったと思いますが、本当にありがとうございました。
■さて、ケロリン堂さんです。
さすがにメジャーな活躍をされていますので、会場のあちこちで「ケロリン堂グッズ」を見る機会が多かったのですが、当のご本人、みうらさんは今回は「出店」は1回休み。純粋に「観光客」として昼も夜もお祭を楽しんでいるようです。
カエラーナイトの後、カエルつながりの8人様で開かれた「ぐうたらサミット」では、休息十分の、とてもパワフルなみうらさんを見ました。
いつもなら、お店番とかその前の準備とか片付けで、半死の状態でお会いしたいたのですが、今年は「いまだかつて見た事のない元気」な姿がそこにあり、ある意味、安心しました。
しかし、人数の増えた「ぐうたらサミット」、鉄分の多い、いわゆる「鉄っちゃん」系も混じってきて大所帯になりましたが、楽しすぎて「ぐうたら」していられない状態です。

2007/06/29 今日の一言『前夜祭』
■夕方、とんでもない雨が降ってきましたが、思わず、雨音を聞いて外まで見に行きました。
大雨などは、自分が濡れないような位置から眺めている分には、見ていて楽しいものです。
台風なども、実際に進路上にお住まいの方に対して不謹慎でも、何故か夜中まで台風情報を見ながらワクワクしちゃいますし・・・。
そういう意味では、バケツをひっくり返した大雨は、眺めていて、とても楽しいものでしたが、スコールのような大雨が多くなりました。やっぱり温暖化でしょうか?
■いよいよ、明日です「
カエル祭
夕方、職場で上司殿から「あれ?今日は移動日じゃないの?」と聞かれましたが、ええ、違うんです(笑)
それでも、いつもよりは早く出発する予定、せめて昼くらいまでには到着したいものです。
でも、まだまだ何か印刷していたりして(笑)
■ちなみに、カエラーナイトで「らくがきスタヂオ楽太郎」という名前のお店を出しますが、どうなる事やら。
楽しみだったり不安だったり。ま、とりあえず、まったりと楽しむ事にしましょ!

2007/06/28 今日の一言『状況終了』
■再び、山口へ出張。
前回と同じ時間で良いので、気分的には楽です。まぁ、朝はちょっぴり早いですが、たまには早起きを(笑)
「のぞみ3号」は「新山口」に停まる数少ない新幹線ですが、これに乗る事さえ出来れば3時間で着いてしまうのでマホウのように便利です。
私は、その間、アホウのように音楽聴きながら寝ているくらいですが、時間がもったいないとは言え、本を読んだり画面を見たりしていると気分が悪くなるので、こういう時は寝るに限ります。
■名古屋から新山口は、営業距離600キロを超えるので、実は、往復割引の対象となって運賃が安くなります。
前回の清算時に、割引適用後の値段で旅費申請してしまったのですが、こういうのを正直者の上にバカが付くって言うんでしょうね。
しかし、ウチの会社、旅費についてはチェックが甘い、と言うか、あまりにも物を知らないというか無頓着と言うか、やろうと思えばかなり得をするケースがあるんですが、旅費とは別に日当が出ているんだから、それで得をする、というのも変な話です。
こういう処理については、あまり他の会社の事を知らないので比較のしようがありませんが、ある意味、社会保険庁を笑えないようなケースがあるのかもしれません。
■昨日紹介した「特別版ステッカー」が、喜んで頂けそうなところに
届いた様子です。
以前、スタッフ証がカッコいいので欲しいな、と書かれていたので、いつか送って差し上げようと思っていたのですが、それだけじゃ芸が無いので、と考えた特別版ステッカーです。
ちなみに、ナイトで販売する予定の丸シールは、1シート4種の絵柄が4枚ずつという構成になります。
さて、とても喜んで頂けたようで幸いですが、せっかくなので貼って見せびらかしちゃって下さい。ステッカー自体はお送りした分しか作っていませんが、データは残っているので何枚でも作れますし。
■ところで、シールだけじゃなくて、他にも色々なグッズを作ったのですが、量的には、3時間だけの「ミニお店」である事を失念しているかも知れません。
昨年「飯山ガキデカジャグストンパーズ」の皆さんがゲリラライブを開いて盛り上がっていましたが、あれに倣って、昼の部でゲリラ販売するかなぁ(笑)
■・・・?「もう時計が売れた」って、どういうこっちゃ?

2007/06/27 今日の一言『追い込み中』
■昨日より30分遅く寝たら、午前2時30分に目が覚めました。
何だかなぁ。
とりあえず、明日は朝早くから山口行きますので、もう少し早く寝なきゃなりません。
まぁ、朝さえ起きれれば、途中は新幹線で寝てれば良いので気楽ですが。
■「
ナワテにカエラーナイト」、今日は謎の画像を2つほど。
1つ目は、間に合えばナイトでお披露目できるグッズです。
    丸時計
画像は完成イメージですが、実際に、どういうモノになるかはお楽しみ。
もう1つは、壺の人@カエラーナイト宣伝部向けの特別版ステッカーです。
極めて限定的なデザインであるため、こちらは販売の予定はありません。
というか、極めて限定的な数しか作っていませんが、この手のサイトバナーやトレードマークをステッカーにするのは意外と面白いです。
「壺-TSUBO NO HIT-」は、丸デザインなのでフィットするんですが、直径17mmサイズなので名刺などにちょっと貼っても違和感のないタイプ。300dpiで約直径200ピクセルなので気軽に作れるのも良いですね。

2007/06/26 今日の一言『木曜日は再び山口へ』
■今週は、夜更かしせずに早寝を!と心掛けて午前零時前くらいには夢の中へを目指しました。
で、自然に目が覚めたのですが「さすがに早寝しただけあって、ぐっすり眠れたなぁ〜!」と思いつつ、時計を見たら…午前2時。
中途半端な時間に早く寝ると、体が「うたた寝」扱いにしちゃうんでしょうか。
釈然としないまま二度寝しました。
■二度寝の朝、ダラダラと目覚めましたが、それでも、朝は多少早めの出発が出来ました。
経験的に火曜日が一番道が混雑する上に、曇り空なのでいつもより2割増の渋滞を見込んでいましたが、これだけ早めなら大丈夫でしょう。
・・・と、思っていたのですが、何だか混んでます。
しばらく行くと、こんな光景が…。
    赤信号
わざわざ、全体を示したのは、キチンと赤信号で停止して写している事を証明するためです。たまに、運転しながら写しているのではないかと心配して下さる方が居られますので。
寄ってみると、多くの人が集まって車を押しているのが見えます。奥の赤矢印の下にはパトカーの姿も見えます。
    ヨイショ!ヨイショ!
事故なのか故障車なのか分かりませんが、0.5車線ほどを塞いでいるので渋滞になっているようです。
でも、ちょうど人手が集まったのでしょう。
あれよあれよという間に道路外に押し出されました。
    ぴーぽーくん
オイル漏れ処理か、その他のモノを隠すための砂が撒かれていましたが、事務的に処理されていました。
まぁ、自分の車とて、いつ停まってしまうか分かりませんが、できるだけ渋滞の原因にはならないようにしたいものです。
■こういうケースでは、
Uniden UDM-5Mが大活躍。デジタル一眼と併用するなら、こういうシンプルなモノが良いですね。
乾電池駆動でSDカードのシンプルなデジカメ。Palmのような感覚で使えます。
■「ナワテにカエラーナイト」の話題が出てないですが、密かに活動中です。
って、あまり日数がないけど・・・
ちなみに、公式サイトで1000アクセス踏みました。
    1000!
管理人(仮)が踏んで、どーする orz

2007/06/25 今日の一言『最終あたふた』
■今週は、かえるまつりに向けていろいろ最終準備中ですが、忘れちゃいけないイベントもあります。
MA-CYさんの「
Racing双六 Round4」のエントリーです。
このRound4は、MA-CYさんが指摘される通り、「TypeH」にとって死ぬほど過酷なコースです(実際に死んだりしませんが)
先にリードしようとしても、思うようにダッシュ出来ず、遅れてカードを貯めてもスピンの連続でカードが足りず、スケート場の上を普通の靴で歩いているように思うように前に進めない感じです。
そんな訳なので、今回は、いつもより多めにルーレットの神様にお祈りする事にします。
おっと、エントリーが先ですね。明日にでも、エントリーしちゃおう。
■たんて某さんより、灰色のコンクリートブロックのようなシロモノを頂きました。
    ブロック
誰かのシナ出張のお土産の「おすそ分け」らしいのですが、私の胃袋をはじめ、各消化器官が「こんなのどう見ても食べ物じゃない」と体内に摂取する事を拒みます。
この写真が白黒写真じゃないことは右に移っているWindowsマークを見ていただければ分りますが、食欲を微塵にも感じさせない灰色の塊。
これを、ぞんざいにティッシュに包んで持ってきて下さったことを考えると「ネタにしろ」という意味か「嫌がらせ」としか考えられません(笑)
    こんにゃくけーき
見た目から無理に名前を付けるなら「コンニャクケーキ」とでも表現しましょうか。
週末のイベントの事を考えると、今、このような毒物を口にする事はとても危険ですし、下手したら、この2つで十分に致死量とも考えられます。
ひとまず、密閉容器にしまっておくことにしましょう。そして、池の鯉にでも与えてみる事にします。でも、公園の鯉を毒餌で殺したら罪になるんでしょうか…。
>たんて某さま、とっても美味しいネタをありがとうございました。

2007/06/24 今日の一言『本番!マジか!?』
■来週、いよいよ
カエル祭の本番となります。
例年だと、梅雨入り前ギリギリに開催されていたのですが、色々な事情によってこの時期になりました。雨が心配だな、と思いつつも、昨年と同じ時期に開催していたら2日間大雨でしたので、少しラッキーだったのかもしれません。
また「夜の部の公式サイト」にも出店リストが立ち並び、いよいよ本番間近と言った感じです。
ところで、タマサブローのポスターが肥大化しているのではないかと訴えられているこのサイトさんなども、色々と広報活動して下さっています。
とてもありがたい事です。_(._.)_ペコリ
■さて、この週末は、出店する準備に加え、イベントそのものを支える印刷物もいろいろあって、なかなか楽しい印刷所ライフ(?)を送っています。
会場の大きさや時間などから、約100人規模のイベントを想定していますが、この程度のスケールでは印刷物は外に頼むと割高になってしまうため、意外と家庭用のプリンタで事足りてしまう訳ですね。
そして、やっとですが、おおよそ必要と思われる印刷物は全部揃いました。でも、昨日紹介したステッカーは「仕入れたいかも!」と行ってくださる声が届きましたので、増刷しようかと 企て中 考え中です。
さて、今日のネタは「入場券」です。
打ち合わせの中ではカッコたる方法が示されなかったようですが、参加する方にとって、このような紙製のチケットは、何かと記念になるもので、人によってはあまり意識しないものですが、人によっては結構うれしいものだったりします。
そんな訳で、こちらで用意してみました。

500円玉と比べてみれば、そのサイズがさほど大きなものでない事はわかるかと思いますが、エーワンの用紙シリーズにA4サイズ1枚に44枚のチケットが印刷できるものがあったので使ってみました。(本来は、11枚綴りのチケット用を想定した用紙らしいです。ホント、色々な用紙が売られていて驚きです。)
最初は「入場券」としたのですが、記念品的な意味合いを込めて「参加者証」としてみました。
ミシン目入りですので、スタッフの方の手間も取らせません。バッジ類と一緒に受付で配っていただければ幸いです。
■今回、こちらで作成したものをざっと並べると「スタッフ証」「参加者証」「イベント用ステッカー」「広報チラシ」にWEBサイト、缶バッジやTシャツ、スタンプのデザインと原稿など。他に印刷物として、中身は明かせないけど「何かのための表彰状」もあります。
ウチのサイトでは、この手のモノの写真をポチポチ載せていますが、携帯電話のカメラで撮影したものもあれば、意外に活躍しているのが壷の人と「物欲交換」したUNIDENのコンパクトデジカメです。
今日の「参加者証」も、UNIDENのマクロモードで撮影しましたが、気楽に写せて便利な存在です。

2007/06/23 今日の一言『がんばれプリンタ』
■珍しく朝から起きました。それも、朝からプリンタと向き合っていました。
私の事を、常に土日の昼くらいまで寝腐っているナマケモノだと思っていると、ブタにヘソをなめられるかもしれません。
ふと、用紙を買いに豊田のエイデンに行ったのですが、思いがけず、以前、大阪の方に転勤された大手電信電話会社のDさんにお会いしました。何でも、こちらの方に戻ってきたとの事ですが、現在は法人営業ではないので、たまたま、今日はエイデン辺りでBフ●ッツの入会キャンペーンの説明係をされていたようです。
とっても懐かしい顔に出会い、どこかしら嬉しい一時でした。
■豊田のエイデンは、特別なコーナーが設けられていて、各社のデジタル一眼が触りたい放題になっているだけでなく、3種類ほどのレンズの交換も勝手に出来ます。
かなり自由度の高い操作が可能なこのスペース。この夏、デジタル一眼を検討しておられる、もしくは願望を持っているウチの上司殿のような方にはお奨めの場所です。
ちなみに、今日も18-200mmの回りを何度もウロウロしてしまいました。
    買っちゃえばいいじゃない。
    にんげんだもの。
という、
三日ぼーず日記(改)さんの名言が目にシミます。いや、目の毒です…(笑)
■こんなステッカーを作りました。
まず、角タイプ。
    角1
で、こっちが丸タイプ。
    丸1
この手の加工品を作るときは、エーワン株式会社のラベルを使うんですが、以前、サイト用の名刺を作った時に買い始めたメーカーで「ラベル屋さんHOME」というよく出来た無償ツールがあるので多くのヒトにお奨めできます。
特に、用紙データをダウンロードすれば、新しい用紙が発売されてもキチンと対応できる点が嬉しいです。
でもステッカーは微妙な位置合わせが難しそうな事と、細かい文字を印刷したいので解像度をこちらで制御したい事を考えて、Photoshopで雛形を作って印刷しました。
おかげで、ずいぶんとキレイなシールに仕上がりましたが、もちろん、あのイベントで販売します。

2007/06/22 今日の一言『焼きソバ、美味しそう…』
■「梅雨入り宣言」をすると雨が止み、「それじゃ、見直そうか」と言えば雨が降り出す。
何だかマンガのような状況ですね。
会社も、新社屋と旧事務所の間が屋根付きの通路(?)で結ばれましたので、雨の日でも大丈夫。でも、一部、屋根のない部分もあって大変ですが。。。
そんな屋根の支柱、下の方にあったプラスチックパーツは何だろう?と思っていました。
支柱の足元にある、このパーツ↓です。
    謎のパーツ
で、今日は、このパーツが「機能」していまして、雨水の出口である事が発覚しました。
    吐出
昨日まで何だろうと思っていたパーツ、今日はドボドボと雨水を吐き出して、立派な働き者です。
ちょっと感動。
■某部署の飴玉入れに貼ってあったシール。
    弱ってる
ある意味、今の状況を表しているようで、笑えます。
■最近のお気に入り。
スッキリしたお茶の類の方が好きですが、何故か、こういうモノが飲みたくなります。
    小岩井まろやかヨーグルトテイスト
たぶん、普通の500mlのペットボトルでは躊躇する乳酸菌飲料、このサイズだから飲むんでしょうね。
ちなみに「乳酸菌とってるぅ〜」などと言いながら飲んだりしていません。
■量産中。
まず、こちらは『スタッフ証』です。
    スタッフ証
そしてこちらは『イケてるシール』です。
イケてるカエラーさんに貼っちゃうシールですが、もしかしたら、もったいないから持って帰る人も居たりして。
    イケテルシール
多くの人が来てくれると良いなぁ。。。

2007/06/21 今日の一言『エネループのUSB充電器セット買った』
■「ミッキーが出た」という事で、たんて某氏の元へ、カゴタイプの兵器を届けました。
届けたついでに、周辺で話を聞いたり状況を確認しましたが、残されたフンのサイズから、小さな「ハツカミッキー」ではないかと思われます。
ひとまず、捕まるのは時間の問題かと思いますが、一方で、マズい話も聞きました。
既に誰かが仕掛けた「毒エサ」を食べている、という点です。これは、下手をすると、どこかの物陰で死んで、そこで腐ったりしてしまう事を意味しています。
毒エサは死体を見ずに済むので、とても簡単に実行でますが、やはり死体を確認しないリスクの方が高いと思います。
チビミッキーなら粘着タイプでも良いので、実体を確認すべきではないかと。
■ちょっと帰り道、豊田のエイデン&コンプマートに寄りました。
色々な用紙など買い求めるためですが、ずいぶんと長い時間、店内をウロウロしていたので、かなり不審者かもしれません(笑)
そんな中、タムロンの18-200mmを見かけました。
最近18-250mmが発売されましたが、どちらにしろ「とりあえず、これ1本」として持つなら最適なレンズなので、前々からチェックはしていました。
結論から言えば、あやうく買うところでした。でも、買いませんでした。ああ、少しオトナになったなぁ(笑)
ついでといってはナニですが、1Gのコンパクトフラッシュを買いました。もちろん、カメラ用。
前から欲しいなと思っていたメモリーカードも、中々、買わずに居たのですが「レンズに比べれば」という頭があるので、清水の舞台をパラシュートで降りるようなものです。
物欲生活の皆様、買う買わない・欲しい欲しくない、の議論は「絶対的」に行いましょう。
あれこれ比べて「相対的」に検討すると、思った以上に危険領域にハマります。

2007/06/20 今日の一言『あと10日!』
■今年の梅雨空の天気予報と掛けて、痩せられない人のダイエットと解く、そのココロは「明日から」
確か、一昨日は「明日から天気は崩れ」と言っていたのに、今日も「明日から」と言っているような。
今日を「n」日とすると、雨が降るのは「n+1」日という事なら、雨が降るのは「n→∞」の時と考えてよいのでしょうか。
雨降りは嫌ですが、渇水はもっと困るです。
■確かに、
1人で全員分のスピンを背負っていたような走りでした。我が「amy」号…。
これがフィギュアスケートなら、浅田真央たんもビックリの5回転でブッチギリの高得点だったのに orz
ルーレットに裏切られつづけると、その場でクルクル回る事になる「Racing双六」、次のレースで挽回して、せめてあの御方に差をつけておかねば!
【飲んだ人限定!】だから、アンケートの数が少ないんでしょうか?
「キュウリ味ペプシ」についてのアンケート数は、「Palm Foleo」や「Advanced/W-ZERO3[es]」についての投票に比べて、格段に伸びが悪いです。売れてねぇなぁ(笑)
ちなみに、たんて某氏とキュウリ味ペプシについて話していたんですが、見解は、メロンソーダを炭酸水で割ったようなサッパリした飲料で「言われてみればキュウリ」という程度じゃないか、というところで一致しました。
特に、甘くないのは救いかも知れません・・・少々、青臭いけど、いつぞや限定発売された「ポーション(サントリー)」より512倍はマシ(青い飲料つながり)
ちなみに、パートのSさんは、この青臭さを「カメムシ臭」と言っていました。あー、これは微妙に納得(笑)
いや、カメムシを食べたり飲んだりした事はありませんが。
しかし、この飲料を気に入って、普通に飲んでいても「あれ、ネタなんじゃないか?」と思われるのは癪ですね。普通に空腹でメガマックなんかを注文して食べていても「ネタ」と思われるようなものかな。
■せっかくなので、携帯の待ち受けサイズの画像を作ってみました。
    カエラー待ち受け
ご自由にダウンロードして、見せびらかして、自慢して、宣伝しちゃって下さい。
(そこまで大袈裟じゃなくて良いですが…)
ところで、今時、大抵の機種がQVGA(320x240)だと思いますが、大きすぎたり小さすぎたりする人、ゴメンナサイ。

2007/06/19 今日の一言『コルク製』
■昨日、寝すぎたためか、若干、時差ボケです(+_+)\☆バキッ!!
いや、やっぱりどこかしら疲れているのでしょう。
普段とは違う事をすると、何らかの負荷になるんでしょうが、それが後から来るので困ります。
ん?そう言えば、日曜に草刈りしましたが、その筋肉痛と疲れなのかも…orz
■最近、拙作「あんちょこ」の稼働率が高いです。
ちょっとメモしておきたい情報は、PalmDesktopのメモ帳で入力してHotSyncするという昔ながらのスタイルでPalmに転送していますが、メモの先頭にちょっとした識別子、それも適当に「aaa」とか入れるだけで「あんちょこ」で取り込めるので楽チンです。
たぶん、標準のメモ帳のデータ量が増えて必要な情報を探せなくなったのが一因かと思いますが、そういう点では「あんちょこ」意外と使えるな、と自画自賛しています。
たまに「あんちょこ」の事を取り上げて下さる「
クリエでガンバル」さんに、あらためてお礼申し上げます。
■お礼なら、地道に「ナワテにカエラーナイト」の宣伝をして下さっている、壷の人にも!
サイトにバナーを貼って下さったり、自作ゲームの背景画がカエラーナイトだったりと、「ひとりカエラーナイト祭」の状態を呈しておられる氏に、拍手を送ります。
    こんなことをしても、どっかから怒られると言うことはないと思うが、本当に大丈夫かどうかは分らない。
怒られやしません、むしろ大歓迎ですが、広告宣伝費等は出ませんのでご了承下さい。
■さて、そのカエラーナイトですが、スタンプの原稿で若干、線が細い輪郭部分を多少太くしたモノを入稿。
    カエラーナイト
これは、来場者記念スタンプになるのかな?楽しみです。
一方、某センセイより、謎の試作品が届きました。
    カエラーナイト
これは一体何だろう?(笑)
間に合う可能性は低いので、幻の画像となるかもしれませんが…。

2007/06/18 今日の一言『往復5時間くらい寝てた』
■朝から出張。一路、山口まで。
ネットワークのトラブル。やや高度なセキュリティに絡む設定があり、私じゃないと対応できないレベルなので足を運んだ訳ですが、現地で実際に色々と試しながら、また、プロバイダと連絡を取りながら対処していました。
結果的には、回線はOK、ルータが「グレー」という事まで分かりまして、それが機器の故障なのか相性なのか判断つきませんでした。一応、応急措置を取って帰ってきましたが、最悪の場合、もう1回行く事になるかもしれません。
■しかし「のぞみ」が停まるなら、名古屋から新山口まで3時間。意外と近いな、というのが感想です。
さすがに本数が少ないのでアレですが、広島までなら本数もあるので、日帰りも十分対応できますね。
ただ、名古屋で朝8時の新幹線に乗ろうとすると、自宅を6時頃には出なきゃならないので、そっちの方が厄介かも。
直行なら寝てれば良いので、気楽といえば気楽ですが、終点以外は寝過ごすと大変なので、あまり気楽でもないですね。
■もちろん、朝はホームで「きしめん」を、帰りは広島駅で乗り換えしたので、時間待ちの間に「うどん」です。
まぁ、出張のちょっとした楽しみですが、常に立ち食いソバ類が食べられるだけの胃袋を「空けておく」のがコツでしょう。いや、別腹も同じ所に入るんですけど…。
ところで、広島駅のホームはハトが多いですね。全然、人を怖がらず、勝手に歩き回っています。
ホームのベンチでパンを食べていたオッサンがハトに襲われていましたが、さすが平和の象徴、広島らしい微笑ましい光景でした。
Racing双六GP Round3、Cブロックは「驚きのレース結果」と書かれています。
ワクワクしながらプレイヤーで見ていましたが、我が「amy号」は最初から最後まで、極めて安定した走りを見せてくれました。位置的に・・・
たぶん、そのうち「驚き」があるんだろう、と思ったのですが、私じゃないのか orz
徒競走でダントツのビリになって、暖かい拍手を浴びながらゴールをしている子供のような気持ちになりました。

2007/06/17 今日の一言『梅雨どこ?』
■暑くなってきたので、髪を切ろうと思いました。
用事のついでにブラブラしていて、目に付いた床屋さんに入るというチャレンジを敢行しようとしたのですが、残念ながら最初に入ったお店は、予約がいっぱいですぐには出来ないとの事。
あまり身だしなみに気を使わない人間なので、床屋さんも、わざわざ予約して行くより、何となく「今、思い立った」気分で足を運びたいんですが、あまり合理的ではありませんね。
そもそも、日曜の午後に、ガラガラのお店なんてあるのかな、と思ったら、豊田市駅からほど近い場所で発見しました。
床屋・・・?やってるよね?というお店。
チャレンジ精神で入ってみましたら、昔風の「床屋!」という感じにまとめられた店内、やや薄暗い中で、それらの道具と同じだけ歳をとっているような御老体が白衣を着てテレビを見ていました。
一瞬「ハズレ!?」と思いましたが、後戻りできるような店内でもありませんでしたので、ひとまず、よろしいですか?と声をかけてみましたら、大丈夫そうだったので、お願いしてみました。
店内の電燈をつけ、エアコンを強めにして、やや緩慢な動作に不安になりましたが、フタを開けてみれば、余計なお喋りもせず、ただ黙々と作業をされる良い意味の「職人」の腕を持った御老人でした。
昔ながらの床屋スタイル、リズミカルにでもたまにリズムを外して響くハサミの音。ゆっくりと流れる時間。一応、椅子にはマッサージ用の機構が付いていましたが、その震動はエアコンの室外機と同じようなブーンという音を立てるだけで、振動は室外機以下でしたが、それでもOKと言えるような快適さがありました。何度、寝入った事か(笑)
普通の床屋なら約1時間ほどですが、この職人さんの手にかかるとゆったり2時間はかかります。
■【シンプルに宣伝】
ゲーム公開、キタ(°∀°)ッ!!
■【業務連絡のような宣伝】
ナワテにカエラーナイト」で開催される「イケてるカエラーコンテスト」、イケてるシールのデザイン(案)です。「案」と言っても独断で決めちゃいますが(笑)
    イケテル
もったいなくて、投票せずに持って帰っちゃう人とか居るかも知れませんね。
さて「楽太郎」の方も準備しなきゃ(汗)
■明日は出張。山口まで日帰り。ウチの会社の出張所なので気楽ですが、遠いなぁ。
名古屋から山口まで、新幹線で3時間。まぁ、乗ってしまえば楽なので、むしろ、ウチから名古屋駅までの方が遠いような気が・・・行く前から疲れた(^^;)

2007/06/16 今日の一言『月曜は山口まで日帰り出張』
■朝からお仕事でした。
まぁ、電源設備の工事に伴う停電のため、サーバ類の電源を落とし、工事終了後、再び立ち上げるだけです。
もう少し規模が大きければ、それなりの予備電源設備を検討する方法もありますが、台数とリスクとコストを考えて、ウチは電源を落とすという対応を選んでいます。
さて、今日はそれなりの大規模な電源工事なので、切れるのはサーバの電源だけではありません。室内の電気はもちろん、エアコンも止まります。給水ポンプも止まるはずですので、トイレもままならない状態。もちろん「ああ、工事が始まったな。コーヒーでも買ってくるか」という事も無理になります。
半日以上あるなら、まだ時間を潰す方法もありますが、予定が2時間ほどなので・・・寝るしかないか(笑)
一応、月曜日の出張の準備をしつつ、昼寝して過ごしていました。
ちなみに、某運送会社のK池さんは、毎度毎度、停電の日にも必ず出社していて「通信がつながらない」と言いに来ますが、誰か関連部署の人、停電の事を教えるようにお願いします。
■「キュウリ味ペプシ」について、超否定的なご意見を掲示板に頂きました。
まぁ、好き嫌いがハッキリ出るものでしょうからアレですが、私なんぞは「カッパ巻きが一番好き!」というほど貧乏臭いキュウリ好きなので、キュウリの青臭さはウナギの蒲焼の焼ける匂いが如く、食欲に「ずっきゅーん」と届くモノだったりする訳ですが、「キュウリ属性」がない方、もしくは少しでも「変形」させるのがお嫌いな方には耐えられない仕打ちなのかも知れません。
まぁ、せっかくなので、今度の
アンケートは『【飲んだ人限定!】「ペプシアイスキューカンバー」、キュウリ味のペプシって…』としました。
注意すべきは「飲んだ人限定!」という点でしょうか。ゲテモノ飲料でも、飲んでみなきゃ感想を述べる権利はありません、という事で、飲んだ人限定。
皆様の挑戦、お待ちしております。
■ところで、掲示板の方、同じ会社の方からの書き込みのようですが、常連・たんて某さんではないようです。ええっと、誰だろう(笑)
ああ、こういう場合、疑わしい人に対し、片っ端から「キュウリ味ペプシ」をプレゼントして回れば良いんですね(笑)
否定的に嫌な顔をした人からの書き込み、という事で。
■【業務連絡】
ひええ、原稿送る前に、スタンプのサイズがまだ決まってないですが〜(笑)
一応、用意してあるのは直径4センチほどのモノで、某たい焼き店のスタンプ(約5センチ)より一回り半ほど小さいです。
それで良いのかな?

2007/06/15 今日の一言『きゅうかんばー』
■今日は、梅雨とは思えぬ良い天気になりました。
色々な事象で「お約束」のように裏目に出るものがありますが、梅雨入り宣言すると晴れてしまう、ってもその1つでしょうか。
まぁ、世の中、そんなモノです。
■「ミッキー」「最終兵器」これらのキーワードを覚えておられる方はいらっしゃいますか?
かつて、私がネズミのミッキーと死闘を繰り広げ、たんて某氏より頂戴した「最終兵器バネ式」にて仕留めた、あの戦いの記憶を。
そして、今朝、朋友たんて某氏より情報が入りました。
    「新社屋にミッキー出現」
おお!
被害状況など確認した訳ではありませんが、全階OAフロアの新社屋は、ミッキーにとって格好の棲家。捕獲を急がねば、ネズミ算式に増殖するのではないかと。
実は、私、数日前、新社屋近くの植え込みに子猫ほどのミッキーが走ってゆくのを目撃しています。これも運命でしょうか?
ちなみに、被害甚大になったら、総務のM部長を笑いに行こうと思います。
かつて、
    「ネズミが出た?掃除せず汚いまんまだから出るんだ」
と温かい言葉をかけて下さったM部長を。ケケケ。
■遅ればせながら「キュウリ味のペプシ」を飲みました。
「ああ、確かにキュウリだわ」という感じですが、伝説の「スイカソーダ」ほど青臭くなく、むしろ、甘さ控え目のメロンソーダを炭酸水で薄めて、キュウリの皮を2〜3枚(?)浮かせた感じでしょうか。
美味い不味いは人それぞれなので、感想は差し控えますが、有り無しでいえば「有り」かな、という感じでした。
■ずいぶんと変わったものを
欲しがる御仁ですなぁ(笑)
そのうち、何か、送っときますね。
■かえるまつり、夜の部(?)の「ナワテにカエラーナイト」のページにPDF版のチラシを掲載しました。
その中に「デザイン:Ohyoi3s(らくがきスタヂオ『楽太郎』)」という記述があります。
実は、今回、ちょうど良い機会なので「屋号」を考えました。まぁ、脱サラして商売をはじめる訳でもありませんが、何らかの看板が欲しかったので、Ohyoi3s内で検討して「らくがきスタヂオ『楽太郎』」と決めました。
まぁ、色々な候補がある中、色々な理由でここにたどり着きましたが、それなりにロゴなんぞ用意すると、何だか立派なモノになった気がしますね。
    楽太郎
という事で「楽太郎」の襲名披露でした(笑)

2007/06/14 今日の一言『梅雨入り』
■東海地方も梅雨入りのようで、何だか嫌な雨が降っています。
とは言え、カラ梅雨では色々と困りますので、ここは我慢して、出来る限り雨の日を快適に過ごす工夫をしなくちゃいけません。
私の場合、昨年のかえるまつりの前に買った、ちょっと大き目の傘がお気に入りですが、カメラバッグを背負っていても濡れない程の大きな傘を持つと、意外と雨降りでも気にならないものです。
小さな子供が、長靴履いて水溜りで遊ぶようなモノですかね?(笑)
皆さんも、大きめ雨具で梅雨を楽しんでみませんか・・・あ、傘、車に忘れてきた orz
ち、ちいさな折りたたみ傘があるから、いいんだからねっ!
Racing双六GP Round3 Bブロックのレースを観戦しました。
個人的には、私と同じ「TypeH」のalg号の走りに注目してしまいます。
今回のalg号、序盤、面白いようにカードが集まり、後半への期待が高まりますが、ルーレットに裏切られつづけるという展開を見せてくれ、このレースの怖さを見た感じです。
一方、バトルを繰り広げていたKTN号RMN号ですが、後半、モノノケマシンがモノノケが憑いているような走りを見せてくれ、俄然、見ていて爽快になります。
また、KHR号alg号よりも運に見放された感がありますが、やはりルーレットは非情だなと思いました。
■【業務日誌】
某所で、こんな記述が・・・
    フランソワ・タマサブロースタンプは、いかがでしょうか?
    作りたいですが。
確か「作ろうか、どうしようかなぁ」という「迷い中」ニュアンスだったと感じていましたが、気がつけば「作る」方向なんですね。
    「そんな簡単に、原画が用意できる訳がないじゃないですかぁ!」
・・・と言わないのが、Ohyoi3sクオリティ(笑)
とりあえず、ナイト版スタンプだと、このデザインが妥当でしょうか?
    ナイトスタンプ
「カエラーナイト」のたびに使えるように、年号表記は省いてみました。
で、せっかくなので、夜だけでなく、日中にナワテに来たお客さんにもPRできるようなスタンプも欲しいですね。
そんな訳で、
    スタンプ
こちらは、昨年のデザインから、やはり年号表記を削除しました。
これなら店頭に置いても大丈夫かな?
おおよそ4×4センチを想定していますが、どうでしょう。

2007/06/13 今日の一言『ハミダシ王子=メタボ』
MA-CYさんが開催されている「Racing双六GP」のRound3 Aブロックの様子を見ました。
なかなかの名勝負ですが、皆さん「ここぞ!」という時にルーレットに裏切られているようで、見ていて思わずため息が漏れてしまいます。
また、3戦目にもなると、チューニングに対する造詣も深くなるようで、人のエントリー車の動きを眺めて、「うん、そうだよな」「おお、そう来るか」のような感想も浮かびます。
チューニングも重要だけど、ルーレットという運も左右するこのゲーム、いやぁ、ホント楽しめますね。あらためて作者MA-CYさんに拍手!
■さて、石川智晶さんの『アンインストール』(ヨウツベ)、発売日にCDが届きました。
Amazon、良い仕事します。
    アンインストール
今日は、あえてゴチャゴチャ書く事はありません。「評価:★★★★★」です。オススメ。
■「クラネット」の管理人さんが「kentamanさん」である事を知っていましたが、「へぼの壺」のプロフィール欄には「kentaman」の文字が見当たらなかったので、「へぼの壺の中の人」という意味で「壺の人」を使ったと思います。
ちょうど「〜の中の人」というフレーズを覚えたころだったので、その影響でしょうか。
ご本人の意思とは無関係に(一方的に)定着しているようで、嬉しい限りです。
ささやかなお願いですが、もし、今後、壺の人がテレビに出たり週刊誌に追いかけられるような有名人になっても「壺の人」の言い出しっぺが私だって事を覚えておいて下さい。
■最近、絵柄が●●●なOhyoi3にパンを貰いました。
    パン
これを食べながら、背景に写っているブツの仕上げをしています。
そうそう、半ば業務連絡ですが、スタッフ腕章のサンプルが出来ました。
    腕章
ちょっと地味かな?もう少し目立ったほうが、スタッフらしくて良いのかもしれませんね。

2007/06/12 今日の一言『間に合うにはワープしかない』
■朝から大渋滞でした。
警察無線やらレッカー無線が頻繁に入るので、どこかで事故か何かだとは思ったのですが、場所がわからず、何だか分からないうちに大渋滞に紛れ込んでしまい、覚悟を決めてノロノロと流れに乗っていたら45分ほど遅刻しました(涙)
橋の上で止まっている時に、「今ここ」というメールを会社に送ったのですが、そのデータが以下のリンク先になります。
私は、画面中央の信号を越えて「301」号線を左方向に進んで、橋の上あたりでメールを送ったはずなのですが、どう見ても、豊田スタジアムの駐車場でサボっているようにしか見えません(笑)
ハザード出して止まっていた「川合運輸」(だったかな?)のトラックを目撃したのは、このメールを出した30分近く後になりますが、とっても大変な朝でした。
■渋滞の中は、ずっと、FictionJunction YUUKAさんの『荒野流転』(ヨウツベ)を聴いていました。
最近のお気に入りですが、曲だけでなくプロモーションビデオで歌っているYUUKAさんの格好が何だかお気に入りで、何か、あのブーツ姿に萌えている訳ですわ(笑)
また、明日発売の石川智晶さんの『アンインストール』(ヨウツベ)も、神がかり的に素敵な歌です。おそらく明日にはAmazonから届くと思いますが、こちらのプロモーションも良いですね。
どちらも甲乙付け難い、素晴らしい歌だなと思う一方で、
    もってけ!
こういうのがオリコン上位に入っちゃうんですから、順位というのは良く分かりません。
って、買ってる私もどうかと思いますけど(笑)
■買った、と言えば、以前紹介しましたが、最近、こんなCDが届きました。
    ふぉるしぃ
何だか妖しいジャケットですが、ニセ科学を皮肉った歌詞が心地よい「ギリギリ科学少女ふぉるしぃ」です。
    細かいことは気にしないの!!!わたしO型だから!!!
歌詞が秀逸。ニセ科学嫌いの方、是非どうぞ。

2007/06/11 今日の一言『サーバ不調』
■週明けは眠いです。いつもの事ですが。
日中は爽やかな天気でも、気がつけば気温が上がって暑くなっています。少しずつ夏になるんですね。
梅雨と言えば、シトシトと降り続く雨に風情はあるのでしょうが、最近の、ドドっと降るスコールのような雨の方が、面倒じゃない気がしなくもありません。
温暖化とか異常気象でしょうか?それよりも、人間の方がよっぽど異常ですわ。年金ドロとか介護サギとかね。
■さて、巷では「Gandolf」とか「Treo800」と呼ばれるデバイスの噂が流出していますが、あまり芳しくない評価を受けているような。
まぁ、噂++というレベルなので最終形態がどうなるかは不明ですが、仮に国内で普通に通話できるPalmデバイスなら、私は、キーボードなしのテンキーオンリーでも受け入れちゃうと思います。
Z22に電話用のテンキー、プラスアルファで安価な機種なら、通話の出来ないTreoを持ち歩くより実用性が高いです。
Palmで何か情報を入力する動作が、全体の数パーセント以下の私にとっては、キーボードは必須ではありません。おそらくビューアとして使っている人も考えは同じじゃないかと。
かつてIBMから出ていた、WorkPadにPHSを組み込んだモデルがありましたが、あれがPalmOSが登載された日本のスマートフォンだったのかな、と思う訳ですが、こちらはPHSを組み込んで電池駆動という神がかり的な仕様でしたが、通話は出来ないので電話じゃありませんでしたね。残念。
■カエル、着々と準備中。

2007/06/10 今日の一言『2/3は夢の中』
■昨日の長い1日から一転、(皆様の予想通り)今日は短い1日でした。
サイトの更新時刻が遅いのは、昼間〜夕方、ぐっすり寝ていたからです。
例えるならば、時差ボケのような状態ですが、家に居ながら海外旅行に行った気分になれても嬉しくありません。
そう言えば、ウチの会社にもリフレッシュ休暇制度というのがありまして、私も、今年か来年だか、取得しなきゃならんようです。
そもそも、お出かけページを作っておきながら、私は出不精で、旅行はあまり好きじゃない、と言っても信じてもらえないかも知れませんが、実際、出不精です。
その上、何故かリフレッシュ休暇は旅行に行かなきゃならんような雰囲気になっていて、確か、指定の旅行会社に申し込んで会社から金を貰うか払っても貰うか、という流れだったと思いますが、色々と面倒臭いです。
そもそも、私なんぞは、宿や電車などネットがあれば十分なので旅行会社の存在意味が理解できていない未開人なのですが、何でJTB(だったかな)指定なんでしょうかね?
リフレッシュ休暇の事を考えると、とても気が重いんですが、これって本末転倒じゃないかなぁ。
休暇の過ごし方まで規定されるってのは、如何なモノかと。
アンケート『「Advanced/W-ZERO3[es]」が発表されました…』の投票を眺めていると、某ドコモさんには期待していない人が多いのか、などと思いつつ、発表だけして、実機が存在しない状態というのも良し悪しなのかなと思っています。
発表から予約開始まで約1ヶ月。長いか短いか。素人考えでは「こういう機種が発表されました、今から予約できます」って方が新規開拓には効果があるような気がするんですけど、物欲遺伝子をお持ちの皆様のために、1ヶ月の冷静さを取り戻す期間が設けられているウィルコムに良識を感じます。なんちゃって(笑)
さて、WindowsCE系のアプリをコツコツと発表されている「へぼの壷」の管理人、壷の人から新作とバージョンアップのお知らせです。
いわゆる、脳力パズル系の「MgSQ」というゲームのバージョンアップは、計算に加えて記憶力も必要となったとの事です。
また、新作「Dear friend」は私が言い出っぺの「物忘れゲーム」プロジェクトの一環として登場した記憶力確認ゲームです。
単なるゲームだけでなく、実用的な機能もあるので、通話や通信ができるWindows Mobile系の方は重宝するかもしれません。
特筆すべきは、ダウンロードできるアプリが全て「インストーラ」付きになった点でしょう。扱いが面倒だったNS Basicのランタイムなども自動でインストールされるので、これは素晴らしいです。GJ!
ちなみに、私の方は開発を忘れている訳ではありません(笑)

2007/06/09 今日の一言『1/3は移動時間』
■朝、何気なく目覚めて携帯電話を手にして、現在の時間を認識すると同時にメールが届いて驚きました。
とりあえず土曜日に8時過ぎに起きるのは珍しいですが、起きました。
■届いたメールの中に「緊急」というモノがありました。
スパムじゃなくて、ウチの会社の人からで、何らかのトラブルがあったようで「このメールを読んだら、○○まで電話下さい」というモノでした。
メールを目にしたら、という条件で緊急とは、どの程度か分りませんが、状況把握のために連絡してみました。
で、内容は企業ヒミツなので明かせませんが、とりあえず、こちらで対処できそうなので朝っぱらから、会社に遠隔でログインして色々調べて対処。小一時間ほど仕事のようなことをしました。疲れた。
■昨日、Tシャツの画像が並んだ理由ですが、業者さんのTシャツカタログが某たい焼き屋さんから届きまして、それを見ていろいろ検討したため、あのような画像の羅列になりました。
「ああ、それじゃ、このカタログを返しにいかなきゃ」と思い立って、一路、松本へ。
いや、色々と他にも確認したい事とかあったので、元々、行くつもりでしたけどね(笑)
プリンタと格闘しつつ準備をしていたらお昼近くになってしまい、慌てて出発。
そして、途中で・・・
    土砂降り
塩尻市に入る頃の山の中では、こんな土砂降りに遭遇。ついでに、グリーン街道だかの近辺では、すぐ近くの鉄塔に雷が落ちたようで閃光とほぼ同時にものすごい音がしました。結構、ビックリです。
■さて、そんな事でナワテ通りに着いたのが4時頃。普通の観光客なら帰る時間ですが、観光客じゃないので良いのです。
さてさて、西口付近に「カエル祭」の看板を発見しました。
    カエル祭
シンプルながらも、松本城が松本城に見える辺りは、タダモノじゃない感じがします。
そして、好例のカウントダウン。
    22日
せめて「日」という単位は付けるべきかと思う訳ですが、もし作ったのが学生諸君なら、もう少し「単位」には敏感になるべきですぞ(単位が違うって)
そして、出会った衝撃の立て看板!
    シュール
シュール?下手?手抜き?アート?
思いつく限りのプラスとマイナスの方向の単語が頭に浮かびましたが、「これは何だ!?!?!」という驚きと感動こそ芸術であると定義するならば、これはまさしく芸術作品でしょう。
    あーと
最もカエルと認識しやすいオブジェ1つ取っても、思わず見入ってしまう魅力があります。
■さて、よもや土日というお店が忙しい時だから休みだったり留守だったりする事はないだろう、と信じてフラりとやって来たわけですが、雨が降らなきゃ出かけていたという
某たい焼き屋さん。マジで雨で助かりました。いや、相変わらず、フラリとやってくるのがマズい訳ですが(笑)
しかし、我々撮影団は、秘密の新製品をスクープしたのであった!
    スクープ
とは言え、まだ未発表のモノなので、本体にはモザイクをかけて妨害電波フィルターを適用しました。って、どう見ても「たい焼き」ですけどね(笑)
しかし、これは「餡」の味が良くわかる逸品。「ウインナーたい焼き」とは別次元の「和風B級グルメ」と言うべきか、いや「B級」をつけるのももったいないような。
こちらの方が和菓子好きかどうか分りませんが、発売された折には、是非お勧めしたいですね。
■ちなみに、Mすけ君が新人2人を連れて来ており、思いがけないカエラーナイトの打ち合わせとなりました。おお!
短時間ではありますが、色々な事が決まって、それだけでも足を運んだ甲斐がありました。
    エンジ チョコレート
とりあえず、覚え書き。追加は、この2枚でよいのかな?
あと、会場となる「上土ふれあいホール」の場所を確認してきました。
自分の足で確かめないと、案内図を書くのも不安ですので。
ただ、途中でよく分からなくなったので、三代澤酒店さんでこっそり場所を聞いて確認しました。
どうやら、通り過ぎていたようです(笑)
しかし、物理的な位置は通りに面した目立つ場所でしたが、(私のように)看板は見過ごしてしまうようなわかり難い場所なので、一度足を運んでおいて正解でした。
■そんな訳で、帰りも約4時間ほど。
既に家に着いたら日付が変わっていましたが、後は、サイトを更新して寝るだけだと思っていたのに、更に一仕事ありました。
釣りに目覚め、このところ、毎週のように通っている皆勤賞な母ですが、その母のクーラーがキッチンに置いてあります。
で、覗いてみると・・・タコ
いや、帰るのを待ち構えていたかのようにタコが釣れたと説明を受けましたので、順序は逆ですね。
単純に、どう処理をして良いのか分らないので待っていた、という事です。
ひええ、家に帰ってから、まだあったよ仕事がぁ〜(笑)
しかし、釣った後の処理方法が悪いので、体がタコスミだらけになっていましたが、塩でヌメりを落としつつ、茹でてみました。
    タコ!
そんなに大きくないですが、それなりに立派なタコです。
とっても良い香りがします。
    タコ!
こんな姿を失礼!
ちょっと足を一本失敬して食べたのですが、やっぱり美味いわ、新鮮タコは。
皿が回る庶民向け寿司店に流れている、含水率が高い消しゴムのような「蒸しタコ」も嫌いじゃないですが、茹でたてのタコは全然、別のもの。
美味い、けど、何で夜中にタコと格闘しにゃならんのですかぃ!
■という、1日を過ごしました。
とてもとても長い1日だったような気がします。いや、実際、長かったです。

2007/06/08 今日の一言『あたふた』
■6日の「カップヌードル」の話題で、たんて某さん@この自販機の常連さんから、掲示板で補足情報を頂きました。>情報サンキュウです。
それによれば「500円玉が使えない」のではなく「古い500円玉しか使えない」のだそうです。
    500円おk
なるほど、500円も使えるような事が書いてありますね。
私が利用する場合、大抵160円キッチリ握り締めて買いに来ますから、こういう部分はあまり気付きませんでした。
また、同氏によると、
    また、160円という半端な価格設定のためか、
    頻繁に【10円硬貨釣銭切れ】を誘発。
との事で、残業の際、自販機前で「アイゴー」と何度も叫んだとか。そりゃ悲しい。
私の場合は、小銭がジャラジャラするのが嫌なので、例えば160円のものを買う時にあえて210円投入しますが、それが期待通りの50円玉1枚ではなく10円玉5枚だった時は悲しくなりますね。
    みそ
写真は「MISO」味(売り切れ中)、味噌カツ文化圏のこちらでも賛否分かれる「MISO」味ですが、私は「OK派」です。
■最終候補の覚え書き。
今年は「夜」なので、少し落ち着いた「アダルト」な雰囲気が基調です・・・単なる地味?
    1
    (1)オリーブ/イエローグリーン
    1
    (2)アーミーグリーン/ストロー
    1
    (3)ストーンブルー/ホワイト
    1
    (4)キャメル/ダークブラウン
決定は明日にでも。

2007/06/07 今日の一言『もってけ!セーラーふく、買った…』
■今日は、健康診断でした。
何だか身長・体重を担当されていたおじいちゃんと呼ぶに相応しい方が、とても頼りなくヨボヨボされていて微笑ましかったです。
特に、たんて某氏などは1年で20cmほど身長が伸びてしまったようで、慌てていました(笑)、って大丈夫か?
ちなみに、総務から今朝、健康診断の案内メールが届きました。
内容は、各部門のタイムテーブルと受診時の注意事項など。
その中に、
    当日の朝食、飲食、喫煙は取らないでください。
という注意事項が…
配信された「春の定期健康診断について」という文書は「平成19年6月7日」の日付で作成されていましたので、昨日送り忘れた訳でもありません。
一応、昨日の朝礼で口頭で伝えてある事ですが、そういう問題じゃねーだろ、って事ですね。
おじいちゃんよりヤベーよ(笑)
■EMな暗黒面に
引きずり込まれてしまったMA-CYさんですが、忘れないうちに「Racing双六GP」のRound 3のエントリーを済ませてみました。
何だか、今回のコースは、少しチューンをすると勝ててしまう事が多く、ルーレットの目に裏切られたケースを中々判断し難いですね。
しかし、裏を返せば、ある程度、乱雑な走り方もできるということで、少々、冒険してみました。「ノーガード戦法」が吉と出るか凶と出るか。
■ウィルコムの新機種「Advanced/W-ZERO3[es]」が発表されました。
「無印es」に比べてスリムになったボディ。プラチナシルバーがスタイリッシュかオッサン臭いか好みの分かれるところですが、そのサイズは評価に値する機種ですね。
スライドさせてキーボードを見せている写真を見ると、キーの多さから大きなボディを想像しますが、実際は小さいでしょう。
ただ、幅50mmでも、高さ(長さ)があるため「ノッポ」な印象を受けます。
と言う事で、あとは、このまま「2つ折り」でしょうか(笑)

    ※画像は妄想です。実在する機種とは何ら関係がありません。
と、とらんすふぉーむ?!
■例の如く、アンケートは『「Advanced/W-ZERO3[es]」が発表されました…』をご用意しました。
よろしければ、ドゾー

2007/06/06 今日の一言『日記らしい日記』
■会社の食堂には、カップ麺の自販機があります。
お湯が出るタイプとは言え、日清のカップヌードルが1つ160円とは、ちょっと微妙に割高な気がしなくもありません。
お昼前、珍しくOhyoi3が遠く本社棟から訪ねてきました。
何かのついでに上司に「シーフードを買ってきて」と頼まれたようですが、それってパシリですね?
事情を聞けば500円玉を預かってきたけど(今時!)500円玉が使えない自販機だったので、両替できないかという事で訪ねてきたようです。
ははは、パシリのついでに困ってる(笑)
いやいや、残念ながら両替できる小銭はありませんでしたが、160円ありましたので、そちらを貸してあげました。
ひとまず事なきを得ましたが、10分もしないうちに、わざわざ、シーフードの上司殿が160円返しに来ました(笑)
ついでの時でよかったのに、そんなに怖いか私?って、だったら最初から買いに来い(爆)
■他部署の方から、シュークリームを頂きました。
会議中で席を外していたウチの上司を数に入れなければ、部屋に居た人数とシュークリームの数は同じです。
という事で、頂きましたよ、ゴメンナサイ。
いや、夕方まで帰ってこないって言ってたし、「生もの」なので万が一のことがあれば困ると思って(笑)
ひとまず、本人かそれに関連する方が、当日記をご覧になっていても、知らなかった事にしておいて下さい。
■「
松本かえるまつり」のサブイベントというか派生イベントの「ナワテにカエラーナイト」。「ファンの集い」という、ややクローズな感じのイベントだけに、その広報と集客が問題だったりします。
あまり多すぎても困るし、少ないと成り立たないし。でも、宣伝しなきゃ先に進めない。
そんな中、嬉しいじゃありませんか。
B級グルメ仲間にして、オッサンつながりの「壷の人@へぼの壷」にカエラーナイトのチラシ画像が掲載されました。
こうやって画像を使っていただけると、素直に嬉しいですね。
ありがとうございます。>壷の人
■「かえる」と言えば、忘れちゃならない「かえる屋ケロリン堂」さん。
「6月のお勧めグッズ」として「エナメルミニボストンバッグ」が紹介されています。
通常1,155円(税込)のところ、なんと1,000円(税込)というお買い得さ。
私は、このバッグにニンテンドウDSとACアダプタ、カートリッジ色々と詰込んで使っていますが、これらを納めるのに、ちょうど良いサイズなので、使い勝手は上々です。
お得な「あめふり・ろくがつフェア」は店頭とWEBショップで同時開催。7月1日までです。お見逃しなく〜♪

2007/06/05 今日の一言『幅15cmほど』
カエラーナイトの公式サイトに、アンケートなど置いてみました。
何せ、初のココロミなので、色々と不安ですからね。何らかの声を集める手段として設置してみましたが、こういうのを実際にやってみると、市場のリサーチであるとかマーケティングであるとかに、多大な手間や費用がかかることが容易に想像できます。
世の中のヒット商品が、そういう綿密な調査に基づいて開発された物ばかりではなく、出してみたら意外とヒットした、というケースもあるでしょうが、やはり何らかの情報は必要でしょう。
普段とは違った事をすると、色々なものが見えてきますね。日々勉強中です。
■さて、Tシャツデザインは、意外とアルファベットの方がウケが良かったようなので、そちらを採用する事にしました。
おそらく、カタカナでデカデカと書いてあるのが、スマートな感じじゃないのかと思います。
そうなってくると英字のロゴもあまり太い物よりも、さりげなく添えられている方が「アダルト」な感じがでますね。だって「夜」なんだもん。
と言う事で、こちらに決定しました。

落ち着いた雰囲気を出すために、まず、シャツの色の彩度を抑えて、そこに同色系のインクでプリントをする事で、このような感じに仕上がります。

サンプルとして緑色にしてみましたが、他の色でも良いでしょう。
この辺りはシャツ屋さんでサンプルを見て決めてください。
■個人的な好みでは、エビちゃんよりエビフライの方が良いなぁ。
いや、何だか「作られた美人」って感じがして、モデルさんとかはあまり興味がないです。
オッサンだから、みんな同じ顔に見えるし…。
まぁ「ガン×ソード」の「ウェンディ萌え」とか言っている私の方が、世間的には異常なんでしょうが(笑)


2007/06/04 今日の一言『いろいろデザイナー』
■色々な新社屋や旧事務棟の改修工事など色々ありましたが、今朝、残りのロッカーを運んだ時点で、ほぼ全ての作業が完了しました。
まだ、工事屋さんは別のところを工事していますが、基本的に社員が関わる部分はほとんど残っていないかと思います。
今回の改修工事で一番良かったのは、分煙が進んだ事です。
主要な休憩所に物理的に壁で隔てられた「喫煙室」が設置されたので、実質、全館禁煙となりました。
時代の流れとはいえ、こういう動きは良いですね。
喫煙される方にとっては、面白くない話かもしれませんが。
また、自分の部門に関する事では独立したサーバー室が作られて、我々の居場所が機械の冷房温度にあわせなくても良くなった事でしょうか。もう、寒くありません(笑)、って当たり前ですが長かった…。
ついでに上司が「この際だから」と色々な裏技と力技を使ったようで、机やイスなど室内の備品が全て新品になり、その上、室内にシンクまで付けちゃいましたので、いつでも顔が洗えます。
たかが環境、されど環境。ここまでキレイになると、仕事せにゃいかんな、という気持ちになります(笑)
あ、部屋を改修した事で、最も安心したのは「ミッキー」の心配をしなくても良くなった事でしょう!
また、どこかからやってこれば別ですが、今のところ平和です。これはかなり心理的に楽になりました。良かった〜!
もちろん、最終兵器はしっかり保管しています。
■「
ナワテにカエラーナイト」の話題、特にスタッフ向けの話題は「どこかSNSでやった方が良いのでは」って指摘もあるかと思いますが、かえってオープンの方が宣伝になるのではと思っています。
いや、開催まであまり日数もないことですし。
さて、今日の話題は「スタッフ」です。
初めての試みで会場がどんな様子になるのか分かりませんが、何らかの形でスタッフが識別できないと困るなと思うわけです。
しかし、Tシャツはさすがにコスト面など諸事情により難しいでしょう。
そんな訳で提案ですが「腕章」はどうでしょうか?
例えば「腕章くん」という商品を使えば比較的安価です。
中に入れる図柄も普通の紙にプリンタで印刷すればよいので、安価に作れますし。
そして例えば↓こんな絵柄を入れてみてはどうかと。
    腕章
図中の白い四角の部分には、スタッフが自分の事を自由に書き込みます。
例えば、こんな感じで。
    腕章例1
また、アルコール属性の人は、こんな感じはどうでしょうか?
    腕章例2
ちょっとした遊び心で楽しめる「スタッフ腕章」はどうですかね?

2007/06/03 今日の一言『正確には昼からなので半日』
■ホームセンターを探検していました。
色々な意味でのワンダーランドです。
絶対使わないような工具とか素材とか、欲しくなってしまって仕方がありません。
幸い、現物を眺めながら、用途を冷静に考える事で買わずに済むのは、ネットショッピングの「ポチッ」と異なる点ですね。
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。色々と歩き回って、買ったものはと言えば、目立ったところで、メガネ用のドライバー1本だったりして(笑)
疲れながらも楽しい1日でした。
■Tシャツデザインの下の文字については、Ohyoi3先生からもカタカナでは目立ちすぎるのではないか、という指摘がありました。
この手のデザインのTシャツで、目立つ事が「恥ずかしい」のか「楽しい」のか微妙ですが、ひとまず、いくつかのデザインを考えてみました。
まぁ「文字なし」という選択肢もありますが、それも「アリ」かもしれませんね。
ちなみに「カエル好き」を「カエラー」と呼んだりしますが、やっぱり「KAERU→KAERER」でしょうか。
「それを言うならKAERIST」とか、そういう事じゃなくて(^^;)
    #1.(現行案)
    (1)  (1)

    #2.
    (2)  (2)

    #3.
    (3)  (3)

    #4.
    (4)  (4)

    #5.
    (5)  (5)

    #6.
    (6)  (6)
そうそう、いっそ、胸のワンポイントにしてしまうという手もありますね。
これなら、#1や#2のような文字を入れても、サイズ的にOKかと思います。
さて、どうしましょ?

2007/06/02 今日の一言『企画復活』
■ぼんやりと疲れていて、ゴロゴロと1日を過ごしました。
「グッタリ」じゃなくて「ぼんやり」という所がミソ(?)ですが、どこかしら体の力が入らない1日といったところです。
最近、あまりテレビを見なくなりましたが、子供の頃はあまり面白くもなかった落ち目タレントの旅番組が面白く感じるようになりました。いや、バラエティー番組があまりに面白くなくなったのが原因かも知れません。
とにかく、こういう「ぼんやり」の時は、旅番組の再放送を眺めているのがよいかと思いますが、今日は、
この日記を読みながら、高原のリゾートホテルに出かけて優雅に過ごした気分を空想することにします。
■「Palm Foleo」のアンケートでは、明らかな「要らん」票も入っています。確かに、中途半端な感じは否めませんが、私ももう少し機能を絞って2万円でオツリが来た方が良いな、とか思っていたりします。
懐かしいモバイルマシン、シャープの「コミュニケーションパル」というのがありました。私は、最終型のちょっと丸っこい「MT-300」を使っていましたが、今でも名機だと思っています。
比較的大きな画面にキーボード、単3電池2本で駆動するというお手軽デバイス。
今でこそ、高機能化した携帯電話で同じ事が出来るような気がしますが、やっぱり携帯電話とは違う「何か」がこの手の機械には詰まっています。
市場を摸索し、開拓するために、様々な「モバイル機器」が登場しましたが、結局は文化として根付かず、長い目で見れば、姿を消す早さが早いか遅いかだけで、結末は同じでしたね。
最近は、色々な意味で、企業に「遊び」とか「余裕」がなくなってきたためか、そういう機械を「とりあえず販売」して様子を見ることがなくなってきたのでしょう。イッパツで成功しなきゃ立ち直れないのでしょうが、少し淋しい気がします。
そういう意味では「Palm Foleo」に限らず、日本における「スマートフォン」の普及も、メディアが煽るほど明るい未来には感じられないのですが如何でしょうか?
まぁ、オッサン連中などは「ワードの文書を閲覧するのにワードじゃなきゃダメ」という連中が多い訳です。文書ファイルを「情報」ではなく「文書」として読まなきゃ不安なので、罫線までバッチリ表示されないとダメ、って事。だから、いくら高機能ビューアを内蔵していても売れないって事なんじゃないでしょうか(笑)
■昨日とは、ちょっと趣きを変えて、オリーブ系のシャツに白色ロゴでデザインして見ました。
    シャツ2
このページに貼ったら、目立たね〜(笑)
という事で、単純ですが、画像をクリックしたら別窓で画像だけ開くようにしておきました。

2007/06/01 今日の一言『たまにはシャブ』
■現在「Palm Foleo」に関する
アンケートを開催中ですが、現時点では「様子眺め」という人と「日本語版があれば」という票が上位になっています。
これは、裏を返せば、日本語版が出たらヤバイな、ということでしょうか。
次第に高機能・多機能化していったPalm→CLIEという流れの中で、私のように、やっぱりシンプルなのが良いや、とZ22のようなシンプルデバイスを選ぶ人もいる訳ですから、この「Palm Foleo」も面白い位置付けだと思います。
この手の、新しいカテゴリの製品は、独創的で比類なき位置にありながら、裏を返せば、既存製品に対して「帯に短し」という中途半端な存在。多くの人は、その利用シーンを既存のものと比べてしまうから、評価が分かれるんでしょうね。
似たようなスタイルなら、WindowsCE系でも、800x600の解像度を持ったミニノート(?)サイズの機種が一時出回った事がありましたが、今は見る影もありません。当時のWinCEの完成度や通信環境・手段にも問題があったとは言え、いわゆる「ゼロスピンドル」の「ミニノート」というコンセプトは、もう少し評価されても良かったのではないかと思っています。
あれから数年。満を持して出てきた「Foleo」なのか、歴史を繰り返す「Foleo」なのか、その行く末に注目したいですね。
■多くの人が訪れる昼イベントと異なり、参加人数が限られる夜イベントでは、用意できるグッズの数が少なくなるため、どうしても割高になってしまったりして、企画のみで見送る物も少なくありません。
まぁ、若干、イベントの趣が異なりますから、仕方がない話ですね。
ちなみに、夜の部のTシャツは企画段階で消えましたが、作るとしたらこんなイメージでしょうか。
    しゃつ
ちょっと可愛いかも。何かに使おう(笑)