【気まぐれ日記】

2007年 8月


2007/08/28 今日の一言『皆既月食』
■このようなモノを買いました。
    SSD
残念ながら私物ではなく、会社で使っているノートパソコン用です。
そろそろ買い替え時なんですが、HDDを交換すれば、もう1〜2年大丈夫そうなので、思い切って決裁書を出して買って貰いました。
まぁ、この手の製品、相性問題もあるようなのでギャンブル的なところもありますが、ダメならダメでUSB経由で接続して、大きなメモリーとして使おうかなと思っています(笑)
とりあえず、今日は時間がなくて、今日はパッケージを開けただけ。あう〜
■今日は皆既月食でした。6年半ぶりという事で、空を眺めた方も多かったんじゃないでしょうか?
愛知県地方、月食開始からしばらくは雲に隠れてあまり見えなかったのですが、7時過ぎ頃から、完全に隠れた状態の月が見えるようになり、後は月食が終わるまで、ほとんど雲の影響を受けずに観察できました。
もちろん、無駄は承知ですが、携帯電話(W52CA)のカメラで撮影してみました(笑)
    月食
    2007/08/28 20:22
月食が終わりつつある状態ですが、思ったより雰囲気が出ています。
    月食
    2007/08/28 20:24
汚い画像ですが、数分の間で少しずつ明るさが増していることも確認できます。
    月食
    2007/08/28 20:25
これ以上暗いと何も見えず、これ以上明るいと、光の玉になってしまうので、この辺りがベストショットだと思います。
W52CAのカメラは、オートフォーカスが速いのか、あまりブレる事無く撮影できました。意外と使えそうです。
もちろん、撮影はネタなので、画質には期待していません。
ただ、キチンした装備で月食の写真を撮るのも面白いですが、写るのか写らないのか分らない携帯電話のカメラで笑いながら撮影を楽しむのも一興と思いました。
少しずつ明るくなる月の姿。壮大な天体ショウをずっと眺めていましたが、秋風が心地良かったです。
■ところで、Ohy○i3は何かを勘違いしているようです。
月食と言えば「黒い下敷きが必要」とか「ダンゴを食べなきゃ」とか。
もちろん、それもネタでしょう。ネタでしょうとも・・・ネタ・・・だよな?

2007/08/27 今日の一言『ブラウニー?プリシラのヨロイ?』
アドエスの黒、出ましたね。
正確には「ブラウニーブラック」で、茶色っぽい黒ってところでしょうか。
    新色の「ブラウニーブラック」は、「高級なチョコレート」にインスピレーションを得たブラウンがかったブラックというニュアンス感のあるカラーを採用いたしました。ベーシックでありながらも、個性も感じさせる「ブラウニーブラック」は、大人の女性を中心に幅広い層のお客さまにお使いいただけるカラーとなっております。
黒いから男性向けかと思ったら、意外にも「大人の女性」なのですね。だから「チョコレート」なのか?
どちらにしても、選択肢が増えた事は良い事です。おそらく「この色なら」とポチってする人も居る事でしょう。
この手のスマートフォンの知名度が上がることを期待します。
■昔、何かの拍子に登録したメルマガ。特に必要がないので解除したかったのですが、ユーザーIDとパスワードがないとダメだという事で、面倒なまま放置していました。
でも、いい加減、要らないので、とりあえずログイン画面で適当に思いつくIDとパスワードを入れてみましたが全然ダメ。
ただ「ユーザーIDを忘れた方」「パスワードを忘れた方」というリンクがあります。
両方忘れたら郵送して貰えるそうですが、とりあえず「ユーザーIDを忘れた方」で登録先のメールアドレスと生年月日を入力してみました。
すると、すぐにユーザーIDがメールで届きます。
続いて「パスワードを忘れた方」に、そのユーザーIDとメールアドレス、再び生年月日を入力してみます。
すると、すぐにパスワードがメールで届きました。
登録してあるアドレスに届くんだから、分ける必要ないんじゃないかなぁ?
必要な情報を忘れる方も悪いですが、入るときは簡単な手続きで入れるのに、退会するのは面倒というサービスは少なくありません。
気持ちは分るけど、印象は余計に悪くなるので、この手のサービス運営者は、再考した方がいいと思います。
■今日は、防災避難訓練がありました。
地震発生を想定した避難訓練ですが、その後、工場から火災が発生する、という十分に考えられる状況でしたので、より実践的な訓練シナリオだと思いました。
でも、訓練の進行が今ひとつで、動きが悪く感じました。
例えば、地震発生後、小さな子供さんが居られる人は「帰宅対象」になるのですが、彼らが集めれた後、帰宅の準備が始まった後から火災が発生したら、彼らは帰宅行動を続けるのか、初期消火に参加するのか、それすら曖昧です。
もちろん、その場に応じて行動が指示されるのでしょうが、説明不足に感じました。
消火訓練も、消火開始までの時間に拘るあまり、ワッと現場に押し寄せた人たちの安全面を考慮する指示は飛びませんでした。風上から消火するのが原則ですが、一斉に集まった人たちは、四方八方から消火器を構えています。これが本当の火災なら風下で炎に巻かれて何人かが火傷を負う事でしょう。
問題点は「今日、ここで想定されている訓練のシナリオ」と「本来、とるべき行動」が曖昧になっていた点でしょうか。
その結果、単なる「イベント」としてシナリオの進行ばかりが重視されてしまい、訓練としてはあまり効果のないものになっているように感じました。
何らかの目的を持って、進行手順を作るのが苦手な人が中心のイベントなので仕方ありませんが、炎天下、虻蜂取らず、という言葉を思い浮かべながら、訓練に参加しました。
出来れば、防災本部と社員とは別の第三者が計画して、全社を巻き込んだ防災訓練のシナリオを作るべきじゃないかと思いますが、そういうのって、やらせてもらえるんかなぁ。

2007/08/26 今日の一言『リンゴジュースを飲みに』
■まだまだ暑い日が続きます。
暑いのは嫌なので、避暑ついでに山の上の方を目指しました。
今日は、手近な根羽村「ネバーランド」です。
平地との気温差がそこそこあるので、吹く風が涼しく、秋の気配が漂っていました。
もう少し足を延ばして「治部坂峠」を越えましたが、こちらは更に涼しくて、下界に降りたくない気持ちです。
道路沿いの温度計を見る限り、下界との気温差が10℃ありましたから、どれだけ心地よいかお分りいただけるかと。
神様や天使など、天国に住んでいて、なかなか下界でお目にかかれない存在ですが、きっと、上のほうが涼しくて過ごしやすいから、下に降りてくるのが馬鹿馬鹿しいんでしょうね。
ずいぶん日が短くなりましたが、暑さはまだまだ続きそうです。
■気にしながら見ているサイトさんがいくつかあります。
1つは「
キナコ餅」さん。
私とほぼ同時期にW52CAを買われたため、色々な使いこなし術の記事が新鮮で、私にとって、タイミング的にとても嬉しい記事だったりします。
ちなみに私の方は、先日、初めてワンセグの予約録画というモノをやってみました。適当にアニメで検索したら「もえたん」というものがありましたので、それを録画。
無事に録画が成功していると「録画成功」のアイコンが画面に表示されるようです。
30分程度のアニメで約91MBが必要なので、1GBのマイクロSDに、5時間強の録画が可能なようですが、バッテリーさえ許せば、面白い使い方かもしれません。ハードディスクレコーダで「とりあえず録画」という人の気持ちが少し分りました。
またもう1つは、少し遅くなりましたが「パーム用データベース研究所」さん。
こちら「iziBASIC」の記事が出始めた頃から、ものすごく興味を持って拝読しています。
私なんぞ、もう少し余力があれば、手を出したいなと思うツールですが、結局、時間と根気が消失しているのでアレだったりてアレだったりする訳ですが…(笑)
少しずつでもコツコツと増えつづけるスタイルは、見習うべき点だと思います。
■ものすごく馬鹿馬鹿しいです→http://www.moanmyip.com/
アクセスしてきたIPアドレスを「読み上げてくれる」だけのサイトですが、読み上げは、オネーちゃんがエッチな声(?)で読み上げてくれます。
ただ、エッチとかそういう感覚ではなく、とっても馬鹿馬鹿しくて面白いものでした。
当然ですが、声が出ます。音量に注意するか、ヘッドフォンをつけながらアクセスしてみて下さい。私なんぞ、思わず、吹き出しました。

2007/08/25 今日の一言『ヤギとの遭遇』
■まだまだ残暑が厳しいザンショ(+_+)\☆バキッ!!
低地は暑いので、高いところに行ってきました。
いつも、看板だけ目にして素通りしていた「
旭高原 元気村」というところに予備知識ナシで足を運んでみました。
■国道から入る事、約10キロ。こんなところがあったのか!?と思うような場所に到着しました。
意外と車が多く、人がたくさん居ました。みんな、こういう場所を良く知っています。
さて、高原というだけあって、さすがに景色が良いです。
    展望台から
ただ、日差しがまだ強かったので、しばらくの間、汗がダラダラと流れて止まりませんでした。
世間の皆さんは涼しそうな顔をして歩いていたので、それは私だけかもしれません。
おっ!事件でしょうか?
    メグレ警部
    「バーロー、そんなに毎回、毎回、事件ばかりあってたまるか!」
展望台の日陰の部分は風も吹いて、心地良かったのでしばらく涼んでいました。
■ヤギのようなモノが見えました。
近づいてみると、やや初老と思しきヤツと若いのが近づいてきました。

    「おう、良く来たのぅ。」、ヤギ老人のお出迎え。
ずいぶん慣れているというか、気にしないというか、若い方の奴など、目の前でポロポロとウンコしたと思ったら戻って行ってしまいました。
    メェ
    「で、早速じゃが、何かくれんか?」
    食べさせちゃダメ
    ヒゲ
    「そうか。そういう事なら仕方がない。」
    ヒゲメェ
    「ワシも戻るとするか。めぇえええ。」
髭を生やしている外見からは、あまり想像できない高い声で「めぇええ」と鳴きましたが、あちこちで、メイメイ鳴いているのを聞いていたら、どこかしら「アルプスの少女ハイジ」のワンシーンが頭に浮かびました。
そんな中、かなり低い声で「べええええ」「ぶめぇええ」と鳴く声も混じっています。
どうも、その低音の主はヒツジのようです。
イメージ的には、ヤギよりヒツジの方が可愛らしいだろう、と思うのですが、鳴き声だけを聞けば「ヒツジ、怖ぇえええ!」でした。
でも、アニメでしか見たことのない顔と足の真っ黒なヒツジを見ることが出来たので、ちょっと嬉しかったです。
    怖ぇええ!
    「さぁ、営業時間も終わりだ」「戻るとするか、ぶめぇえええ」
■まだ、暑い中だったので多くのセミが鳴いています。
ほとんどはツクツクボーシでしたが、単に「ギーギー」と鳴く奴も混じっていて面白いです。
さすがに、山の中ですので、虫の類は色々と居ました。人によっては「男の子の血」が騒ぐ場所かも知れません。
こちら、葉っぱの中に、花かな?と思ったらガの仲間でした。
    ガ
ちょっと歩くと、あちらこちらからピョンピョンと。
バッタの類には飽きるほど遭遇します。
    変態前
こいつは、チビの癖に、結構な跳躍力でした。
また、昆虫嫌いの婦女子には「ゴキブリ」にしか見えないであろう奴も居ました。
    ガサゴソ
まぁ、私もこいつにはさほど興味がありませんが(笑)
■少し歩くと、池がありました。
何でこんな山の中に「釣堀」を作って、フナ釣りをしなきゃならないのか、と思いますが、やることない人にとっては、カッコウの暇つぶしでしょう。
    出そう…
ただ、昼間でも静かで不気味な雰囲気さえ漂う場所でしたので、夜などはキャンプの人たちの手頃な肝試しコーナーかも知れません。
時折、バシャバシャと音を立てるフナの水音、セミの鳴き声の他に「ブーン」という音が聞こえます。
1つはアブのような奴、もう1つはトンボです。
オニヤンマを一回り小さくしたような青黒いトンボが池の上の縄張りを主張して何匹かが飛んでいます。
そいつが近寄ってくると、ブーン、という羽音が聞こえますので、結構なサイズである事がお分りいただけるでしょうか?
もちろん、飛んでいるトンボを撮影できるような機材も腕も持ち合わせていませんが、メスが産卵するために岸近くに飛んできたのか、こんな写真が撮れました。
    何トンボ?
薄暗い場所なので、シャッタースピードの関係で羽など写っちゃいませんが、空中で停止している、この黄緑色の奴がメスです。オスは、この写真の黄色い部分が暗めの水色で置き換えられたような配色で、結構、渋い雰囲気をしていました。
一体、何トンボなのか分かりませんが、トンボに詳しい方、知っていれば教えてください。
もちろん、水辺なので、こういう奴との遭遇は嬉しかったです。
    ケロ
ちなみに、池に下りるために、こういう通路を歩いてきました。
    ノボリ坂
写真の左側は「雪の広場」と呼ばれる場所です。冬はソリ遊びが出来るんでしょうね。
で、この通路はベルトコンベアのようなシロモノで、シーズン中はこいつが稼動して、上まで人間を運んでくれる筈ですが、今はシーズンオフなので動いていません。
日頃の運動不足を反省しつつ、ふうふう言いながら登りましたが、せっかくひいた汗が、再び吹き出ました。
■少々長くなってしまいましたが、この手のお話は、本来なら「お出かけ」に書くべきですね。
でも、ロッジやバンガローなどの宿泊が中心と思われるこの施設ですから、ヤギ見て池見ただけじゃ、申し訳なくて記事には出来ません。
特に、総合受付の建物など、屋上に天文台があるようなので、夜はものすごく星がきれいなんでしょうね。そういう機会のためにとって置く事にしましょう。
ただ、売店で「北海道ソフトクリーム」などと書かれたノボリが飾ってあるのは興醒めかも。
せっかく近所に牧場があるのに、どうしてそういう牛を無視して、北海道なのか?ちょっと、もったいない気がします。
まぁ、「高原っぽい雰囲気」を楽しめる「箱ものリゾート施設」だと思えば、それも1つの経営方針かもしれませんので、文句は言いますまい。
最後に、今日のベストショットを貼っておきましょう。
    竹で竹
竹で竹!、こういう、ナンセンスな物件、大好きです。

2007/08/24 今日の一言『今日は写真なし』
■昨日より暑かったですが、一昨日よりは涼しいですね。
そして、気がつけば、夕刻、日が沈むのがずいぶんと早くなったような気がします。
秋は、少しずつ、少しずつ近づいているようですね。
■技術の進歩によって、色々な事が具現化できるようになりました。
ゲームなどでは、自分のキャラクターを操縦用の装置で操作して画面上で動かす訳ですが、そういうのが具現化したものがラジコンのようなものでしょう。
昔からラジコンはありましたが、今時は、本当に安くて面白い物が多く出回っています。
一方で、ちょっとしたプログラム遊びは、楽しい反面、どうしてもパソコンを必要とする大規模な仮想空間上の出来事になっていました。
例え、作られたのが小さなプログラムであっても、それを人に見せたり伝えたりする場合、どうしても「パソコン」が必須になってしまい、結局、使う人と使わない人の溝が深まっているのではないでしょうか。
でも「スマートフォン」の登場により「携帯可能な小型の通信機をコントロールできる楽しみ」が具現化し、広く人に伝える事が可能になったのかな、などと、
こちらの日記を読んでいて、そんな事を思いました。
多少、開発への敷居が高そうな上に、各キャリアの思惑があって、なかなか自由な環境とまではいきませんが、こういう使い方が出来るのは、安価なラジコンが出回ること同様、何だかワクワクします。
■比較的広い世代に通用するでしょうか、NHKの「できるかな」という番組。
そこに、登場する着ぐるみのゴン太くんの鳴き声(?)が、どこかしら『うほっ』と言っているのではないかと思えてくると、脳は半分2ch脳か801脳なのかもしれません。
こうなると「できるかな」ではなく『やらないか』とタイトルを変えた方が妥当ではないかと、完全に暴走してしまう脳細胞。
私にそのケは、全くございませんが、現物やらネットやら書籍やらの影響はとても大きいのではないかと、つくづく思います。愛読しております、こちらの方など、さぞや・・・
全く話題が分らない人は『』で囲まれた語を検索して見てくださいネ♪

2007/08/23 今日の一言『ギリギリセーフ』
■朝から雨降りで、おかげでとんでもない渋滞でした。
これはダメかも、と思ってとりあえず、上司に
    「豊田名物、雨の日渋滞にて遅れるかもしれません。」
とメールを送ろうとした矢先に、何やらメールが届きました。
    「少し遅れます」
と上司からでした・・・。
毎朝、朝礼で点呼があり、各部門の状況を報告するのですが、ウチの部門は基本的に私か上司が報告するので、どちらかが居ないとカッコウがつきません(笑)
幸い、思ったよりも交通の流れはスムーズで何とか時間内に会社に。駐車場でギリギリ組のOhyoi3に遭遇した時には、もうダメかと思いましたが、朝礼には間に合いました。
■朝は慌しかったのですが、雨のおかげで涼しい1日でした。
残念ながら、明日は暑さが戻るようですが、たまには、こういう過ごし易い日がなきゃ死んでます。
でも、それは虫も同じなのでしょう。
あまり姿を見なかったヤブ蚊が、今日は大群で攻めてきました。今までは暑かったのでしょう。
でも悠長な事は言っていられませんので、急いでアースノーマットのスイッチを入れました。
ニュータイプに目覚めたアムロ・レイは、わずか3分の間で12機のリックドム隊を全滅させたといいますが、私の足には、わずか数分の間に7ヶ所の刺し跡が残されていました。
一体全体、何機のヤブ蚊が居たのか不明ですが、滅茶苦茶、カユイです。
■虫と言えば、こんな奴を見かけました。
    バッタ
ショウリョウバッタでしょうか。
7〜8センチくらいはある大物なのでメスだと思いますが、ここまで大きいとあまり跳躍力が優れているようには見えません。
実際、壁をノソノソ這っていた訳ですが、跳んだら足が折れそうな感じですね。
草原に足を踏み入れると、キチキチと鳴らしながら飛び去ってゆく小さい奴は、捕まえるのは困難ですが、この大きな奴は比較的すぐ捕まるので、子供の頃からあまり人気はなかったような・・・。
一方、跳躍力、飛翔力、どちらも優れるトノサマバッタなど頭の丸い奴ら、子供の手ではあまり捕まえる事ができず、じっくり観察した記憶がありません。
今になって見ると、実にケッタイな格好をしている昆虫たち。
そう言えば、会社の改装工事が終わった頃から、バッタやらカマキリに遭遇する機会が増えたような気がします。

2007/08/22 今日の一言『夕立で涼しくなった』
■4ヶ月もの熱戦、その最終戦という大トリのレースに参加しちゃって良かったのでしょうか?(笑)
それも、わざわざ、Z22会場を用意して下さっているのに、今ひとつ振るわず、相変わらずの「スピン王子」ぶり。
それも水色ゾーンの方が滑りやすいという、本大会での振る舞いを象徴するような走りとなりました。
MA-CYさん主催の「Racing双六GP」、
総合順位の発表と共に、幕を閉じました。
12台中の総合10位、TNZ号さんが途中参戦ですから、実質ドベ2。ドライバーズポイントの推移を見る限りでは、見事な下降線を描きながら10位に収まりました(笑)
順位とは別に、いなあもさんとの対決も面白かったのですが、直接対決で2勝1敗でしたか。試合に負けて勝負に少し勝った気分、これで御飯3杯は大丈夫です(笑)
また、優勝者は、人の姿を借りつつこの世に潜んでおられる、齢200を越える「もののけ」さんですから、人間程度に歯が立つ筈もありませんが、何はともあれ勝者に拍手カッサイと贈りたいと思います。
そして、レースを運営されたMA-CYさんに、あらためてお礼申し上げます。
とっても楽しかったです、ありがとう!
■妙なお土産を頂きました。
    もっこり
眞鍋かをりさんのブログでも話題になっていた「まりもっこり」の親戚でしょうか? その名を「さるぼぼもっこり」というシロモノです。
    さるぼぼもっこり
下呂温泉のお土産に頂きましたが、何とも面妖なシロモノですね。
しかし、裏を見ると、あの「まりもっこり」と思しきステッカーが貼ってありますので、性器の 正規のシリーズ品でしょうか?ちょっと詳細が分りません。
    もっこりシリーズ?
まぁ、それよりも本家「まりもっこり」は、ジャージのようなズボンを履いていたから自然に「もっこり」でしたが、この「さるぼぼもっこり」のもっこり加減は色々な点で興味深いです。
おそらく、さるぼぼなので「前掛け」でしょうが、物理的にこの状態になるのは難しいと思われます。そこで、私は、この着衣をレオタードや水着の類だと推測、それを発展させて「さるぼぼもっこりはスクール水着を着てもっこりしている変態」説を唱えることにします!
・・・つーか、何を力説しているんだ…orz

2007/08/21 今日の一言『空腹時に見てしまった
■携帯電話、W52CAで遊んでいます。
普通なら、ガーッと必要な設定を済ませてしまって、後は使うだけという状態ですが、今更面倒臭いので、思いついた時や困った時だけ設定画面を開いています。
今日は、何だか間抜けな仕様「Eメール画面を終わらせる時に、確認画面が表示される」をキャンセルする設定を発見しました。いや、発見って大袈裟ですが、メール画面から抜けるのに、押したボタンによっては「終わりますか?」みたいな画面が出て鬱陶しかったので、この設定はありがたいです。
また、着信音を自作しようと思いましたが、本体がモノラルスピーカーなので、いわゆる「えせ着うた」で十分かもしれません。(自分メモ:mmf形式、ファイルサイズは150KBまで)
そう言えば、これ「防水ワンセグ」なのでお風呂でワンセグが視聴できる訳ですが、世の中には、もっと色々な事を試す方も居られるようで「携帯電話で水中撮影」とかしちゃっているサイトもありました。
防水性能からすれば、確かに出来るんでしょう。でも、出来るんでしょうが、中々試せません。目の前に死神が現れて「あなたは今、不死身になりました。さぁ、試してみて下さい」と言われているようなもの(違うって)
■カップ式の飲料自動販売機。
冷たい飲み物に入っている氷をガリガリ食べるのが好きな方もみえるでしょうが、どちらかと言えば、氷が融けて薄まるのが嫌なので「氷なしボタン」を結構な頻度で使います。
    氷なし
で、会社の自販機を見ていて気がつきました。
「氷なしボタン」って炭酸飲料には適用されないのか?と。
    小カップ
これを見る限り「コーラ」「リアルゴールド」「カルピスソーダ」といった炭酸飲料には「氷なしボタン」が適用できる印の氷山マークがついていません。
    かるぺそ
ほら、同じカルピスでも、水か炭酸かで扱いが違うんです。
おそらく、炭酸を添加する関係上、何らかの制約があるんだろうな、などと勝手に納得していましたが、下段のコーナーを見たら・・・
    大カップ
単にマークが付いていないだけか、使いまわしの自販機なので、以前の設定のままになっているのか、どちらにしろ炭酸とは無関係なようです。
そう言えば、氷なしコーラ(小)、飲んだ事あるわ(笑)

2007/08/20 今日の一言『いってらっさーい!
■トヨタカレンダー基準による連休明けの初日。
朝の通勤路は思ったより混雑していませんでした。
まぁ、まだ学校がお休みですから「フル出動」ではないにしろ、想像より少ない道路に嬉しいやら寂しいやら。
少し秋の気配を感じた朝でした。
■爽やかな朝の一発目に、こういうのを見るとガッカリです。
    RED
サーバーのHDDが1つお亡くなりになっていました。
まぁ、RAID5構成ですから、システム上、大きな問題はありませんが、もう1本壊れたらオシマイなので、少しドキドキです。
でも実際は、土曜日にお亡くなりになっていたそうで、サポートがお盆休みのため対応が取れなかったとか。
ああ、上司殿は日曜日をドキドキしながら過ごしたんでしょうか。
こういうのは心臓に悪いです。
■しかし、WindowsCE系OSも、せっかくWindows系パソコンと連携できるなら、単なるPDAの枠を越えて1つの外部モニタにでもなれば良いのに、と思います。
セキュリティの問題はありますが、例えば、機能としては、こういう壊れかけのサーバなどに接続すると、タスクモニタが見れたり、負荷状態を確認できたり、簡単なコマンドが実行できたり、強制的に再起動かけられたりと。
少々、ハッカーっぽいですが、あったら便利じゃないかなぁ?
■帰りがけ、ゴロゴロと雷が鳴っているかと思えば、夕立が降ってきました。
ちょうどメールを読みながら、会社の駐車場に向かって歩いている途中だったので、少々、慌てましたが、携帯電話が防水仕様で良かったな、とつくづく思いました。
そう言えば、今日、那覇空港で中華航空機が炎上しましたが、あのニュースもワンセグでこっそりと確認しました。
機種変更することで、慣れない点を不便と感じる事もありますが、今までできなかったことが出来るようになると、使い方も変わってきます。
W52CA、充電器を兼ねたクレイドルが付属していましたが、あれも使ってみれば便利なのかも。
■18日の画像、リンク間違ってた orz

2007/08/19 今日の一言『明日から渋滞再開』
■暑い1日でしたが、夕刻、とんでもない雨と雷に見舞われました。
まぁ、家の中に居たので取り立てて、特にどうって事ないですが、おかげで熱帯夜にならずに済みそうです。
■機種変更した「カツオが泳ぐ」携帯電話、auのA52CAですが、バッテリー表示が残り1つになると、水面(?)近くに集まってきて、心配そうに電池アイコンを眺めるカツオたちの姿が見られます。
時間や季節に連動しているのか、それっぽいアニメーションが表示されるようなので、見ていて楽しいですね。
ただ、背面には小さくてもディスプレイは欲しかったところ。LEDだけではメールが着いたのかよく分かりません。
また、サンヨー製のSAシリーズだと、サイドボタンを長押しすると、メールの有無や時刻を喋ってくれたんですが、CAはないようです(あるのかな。とりあえず、説明書読んでみるか)
自分も含めて、多くの人が、あの携帯は云々、この携帯はどうこう、と語っていますが、よっぽどの人でない限り全てのものを日常的に使っている訳ではないので、むしろ「慣れ」による評価が高いんでしょうね。
他社製機種を使って、初めて気づく事は多いです。
■ちなみに、アドエスを含めて、フルキーボード付きの携帯電話を使っている人をチラホラ見かけますが、最近、ちょっと
こんなキーボードに物欲萌えが・・・
PCサイトビューア+パケット定額ってのは、色々魔力を持っているようです。
しかし、確かに「インターネット」と呼ばれる世界の、ほんの一部だけで十分な人たちにとって、携帯電話でのアクセスは当たり前で、パソコンなどは面倒なんでしょうね。
その便利さ、NETBOOK Proを使うと、よく分かります。つーか、パソコン、色々な意味で重すぎ。

2007/08/18 今日の一言『身近な洞穴』
■暑さからの逃避!
という訳で、こういう場合は、水に浸かるか標高の高いところに行くかクーラーのガンガンに効いた部屋で寝るか、そんなところでしょうが、前者2つを合わせたようなところ、毎度の如くですが「どんぐりの湯」という温泉施設に行ってきました。
お盆休みのためか、お風呂コーナーは比較的昼間から混んでいるようでしたが、クアゾーンと呼ばれる水着着用の温水プールみたいな施設(泳いじゃダメ!)はガラガラです。面倒なんですかね?
水の中を歩いたり、イスで昼寝したり極楽です。
外に出てみると、温かいお湯に涼しい山の風が心地良かったですが、あまりにも快適だったので、今日は平地でも涼しかったのかな、と思うほどでした。
でも、帰ってみたら、何だこの蒸し暑さは。まだ、夏は終わりませんね。
■途中「風天洞」というところに立ち寄りました。
何時、通っても人の気配があまりないので、スルーしていたのですが、せっかくなのでと思って見に行ってきました。
結果から言えば「当たり」でした。よもや、こんな場所に、こんな洞窟があるなんて!という感じでしょうか。
七福神だけじゃなくて十二支の観音像(?)や、その他色々な神仏が混じっている物があって、良く探したらキリスト像もあるんじゃないかと思うほどの場所でした。
ネタ的に1枚だけ撮影したのが、こちら。
    陸奥
「風天洞」で検索すると、それなりにヒットする「有名」な場所のようですが、1000円の入場料のため洞窟見物をスルーされている人が多いみたいですね。
でも「よくぞ、こんなところに」と思うような洞窟。愛知県は足助の香嵐渓の方まで足を運べる方、控え目にオススメです(笑)

2007/08/17 今日の一言『少し涼しい』
■今日の暑さ、昨日よりは風があっただけマシだったかも知れません。
まぁ、吹く風は熱風ですから、結果的に酷暑という表現がピッタリですが。
そんな夏の空を見上げてみました。
    空
ぽかんと眺めた眩しい空は、思ったより高いなぁ〜、と感じました。
そこらを飛び回っているトンボも、少しずつ赤くなっているような気がしなくもありません。
■たんて某さんに、このような物を頂きました。
    ふぁらきゃっと
東映の戦隊モノの女性キャラのコスプレフィギュアシリーズだそうですが、箱から出たのは、ご存知の方も居るでしょう、「超電子バイオマン」の「ファラキャット」の衣装です。
あまり、この辺りの戦隊モノの記憶はありませんが、もっと逞しい女性だったような気がしますので、この「萌え」は賛否両論あるかもしれません。
    微妙な造型
    しばいて・あ・げ・る☆
うーん、ちょっと萌えない・・・
■お礼ついでに、私が使っているサービス「
リモートメール」を紹介しておきます。
これは、携帯電話やパソコンのブラウザでメールを読み書きできるもので、携帯電話かブラウザさえあればどこでも「パソコンのメール」を取り扱う事ができ、意外と便利に使えます。
携帯電話のキャリアを変更しても、大抵パソコンの方は変わりませんので、そちらを主に運用するという方法が、このリモートメールやそれに似たサービス、アプリケーションを使えば可能になります。
リモートメールの場合、月額210円。高いか安いかはともかく、MNPの手数料で1年近く試せる計算になりますから、1つの選択肢として悪くないかも知れません。
また、9月下旬からGmailサービスを活用した「au oneメール」がauから提供されるようになります。
こちらなら無料でパソコンと携帯電話、どちらからも使えるアカウントが貰えます。
アドレスの変更連絡は面倒かもしれませんが、どうせ変わるんですから、色々と賢く使いたいものですね。
■明日の土曜日は出勤日でしたが、15日に出社した分の振替休日にしちゃいました。
しかし、土曜の出勤日は「有休取得推奨日」だそうで、全社員に対し、できるだけ休め、と言われる日です。
とある部署など、部員のほとんどが休みのため、部屋によっては無人となるケースもあるようですが、対外的には「稼働日」であり、休みだと言っていないのですから、何か問い合わせがきたらどうするんでしょうか?
どこかしら片手落ちな「推奨日」です。

2007/08/16 今日の一言『なついあつ』
■暑いです。
漢字で書くと「暑い」ですが、日差しをモロに浴びると「熱い」と書いても間違いじゃないと思うほど暑いです。
子供の頃など「朝の涼しいうちに宿題をやりなさい」というルールだったような気がしますが、今朝など、朝起きたら、もう暑いという状態。
え?盆休みで昼間で寝てたんじゃないか?
んな訳ないです。今日から仕事ですから。
夜10時を回っても、外でけたたましく鳴いているセミの声を聞きながら更新していますが、暑いんだから静かにしてろ、と言いたくなります。
■そんな訳で、もう少し遅くなると思っていた「すのこタン。」が到着しました。
えっと・・・↓こういうものです。
    すのこタン。
アルミ製の放熱グッズですが、こんな暑い日々、少しでも電子機器に萌え、じゃなかった放熱を(笑)
詳細は、「
ぷりちぃな小物たち」のコーナー「小柄でクールなツンデレ娘 〜 すのこタン。」をドウゾ。
■携帯電話の機種変更をしたと書いたら、たんて某氏が質問がてら遊びに来ました。
氏は、どうやら私が「ドコモ→au」と機種変更をしたと勘違いしていた様子で、ドコモから乗り換えようとしている氏の参考にはならなかったようです。
そんな訳で「MNP、携帯電話番号ポータビリティ」の要点を簡単に。
この制度を使うと「電話番号」を保持したまま他のキャリアに乗り換えることが出来ますが、メリットはそれだけと言っても過言ではありません。
政府・役人がモタモタしているうちに、時代は電話番号よりメールアドレスの方が重要になってしまいましたが、もちろん、他のキャリアに乗り換えた時点でメールアドレスは変わります。
また、原則、MNP制度を利用する場合、手数料が2100円必要だと思いましたが、どちらにしろ、番号がそのままでも、移転先では「新規契約」になるので、番号に未練がなければ解約して、新規で契約した方がお得かもしれません。

2007/08/15 今日の一言『明日から仕事(除・トヨタ系列)』
■まだお休み中ですが、仕事行ってきました。
電話が鳴らず、人も来ないので、ずいぶんと作業が進みました。
普段の業務において、例えば、電話で1分の時間が割かれた場合、仕事のロスは1分では済みません。
自動車でブレーキをかければ減速しますが、再び同じ速度で走ろうと思うと、また加速しなきゃなりませんが、途中で割り込みが入るのは、そういう事でしょう。
何にしろ、集中できた上に、涼しく過ごせましたので良かったとしましょう。
■しかし、何ですかね、この暑さは?
昼御飯を買いに行こうと車に乗ったら、そのまま車の中で死ぬかと思いました。
車の中は、部屋と違って比較的乾燥しているから、少々暑くても意外と我慢できると思っていたのですが、炎天下の車内は「少々」じゃありませんね。汗が吹き出しましたが、ついでに脂が吹き出すと、ダイエットになったのに(笑)
しかし、こういうところに子供を置いてパチンコ行っちゃう馬鹿がたまに居ますが、同じ目にあわせてやればいいと思います。
■夕方辺り確認したら、携帯電話でEdyがチャージできるようになっていました。
申し込みから2日ほどかかる、と書かれていたのですが、昨夜申し込んだので、意外と早かったです。
さて、これで「おさいふケータイ」でお買い物が出来る訳ですが、初めて「ETC」のゲートをくぐった時の緊張感や、最初に「Suica」を使ったときのドキドキ感を思い出します。
そんな訳で、とりあえず、コンビニなど「対人販売」のお店では使わずに、Edyが使える自販機で試そうと思っている小心者です(笑)
でも意外とEdyが使える自販機がない…
■お昼過ぎ、社内の通路を撮影。
雨よけの透明屋根から差し込む日差しは、歩く者をジリジリと黒焼きにします。
    炎天下
ちなみに、W52CAで撮影しましたが、この携帯のカメラは、今まで使っていたA5505SAより格段に良い物が載っています。
色々と細かいところがクッキリと出ていて、良い感じです。

2007/08/14 今日の一言『カツオ携帯、面白い』
■暑さ寒さは彼岸までとか言いますが、ウチの場合、快適なのは、日差しが差し込み始める午前中までであって、午後からは室内でも暑くなります。
どうせ外も暑いんだろう、と思って出てみた夕方。肌に触れる風は、部屋の中よりかなり涼しかったりして、知らないうちに、秋が近づいている事と、温室効果の怖さを実感しました。
いきなりアンケ、今回のお題は「携帯電話の機種変更、さて思いつく金額は?」です。
これは、実際に必要な金額であるとか、最近機種変更をした時、これくらい払ったよ、という話ではなく「だいたい機種変更ってこれくらいじゃなかったっけ?」という事を問うアンケートです。
本来ならキャリア別に調べるべきでしょうが、まずは予備調査です。宜しければ、ポチしていって下さい。
■そもそも、ダラダラしているだけの1日なので書く事もありません(笑)

2007/08/13 今日の一言『カツオ計算機』
■朝だけ仕事でした。
停電の立会い、というか、サーバへの給電が止まるので担当している分だけでも対応しなきゃなりません。
9時半から停電ですが、8時半ころに会社に着いて、まず、冷房を思い切り低い設定にして部屋を冷やしつつ、サーバ室で上司共々、停止の作業をしていました。
時間までに何とか落とせましたが、さて、エアコンが止まった夏の部屋がどれだけ冷気を保てるのか心配しつつ、うたた寝してました(笑)
まぁ、停電の予定は1時間。実際は45分くらいで終わりましたので、寒かった部屋がちょうど良くなる頃に終わりです。
復旧も無事にできましたので、とりあえずホッとしました。
■携帯電話機種変更のドタバタ劇。今日も、あちこち走り回った揚句、到達したのは
W52CA、カシオの防水ワンセグ機種です。
昨日探していた「W52H」がどの店も完売だったのに加えて、この「W52CA」もどの店にも「新規はあるんですが」状態です。
あまり期待していなかった近所のauショップで「他店からお取り寄せできます」と書かれていたので、聞いてみたら、奇跡的に、少し離れたauショップに在庫があるという事でした。
じゃ、今から行きます、という事でそのお店に足を運ぼうとしたのですが、出発前に、私の情報や機種変更の内容、欲しいオプションなどの情報をまとめて下さり、大よその値段を出して下さいまして、その揚句、私がその店に到着する頃には、すっかり用意できている、という状態になっていました。
同じ系列のショップといえ、他店は他店。この手際の良さと親切さには、感心させられます。
私の行った事のあるauショップの店員さんは、皆さん、とても親切で、一切不愉快な思いをしたことはありませんが、ただ親切なだけでなく、とても内容を知っておられるので、話していて安心です。
ちなみに、久しぶりの機種変更は40ヶ月ぶりでしたが、この使用期間だと、W52CAの機種変更の基本価格が約1万6千円。で、何だかポイントやらキャンペーンやらで、それが7千円でオツリが来る値段になりました。
それも、今まで「1X」だったので「WIN」用の共通ACアダプタを買わなきゃならない身でしたが、会社用と家用の2個を含めた値段が7千円弱。実質本体は約5千円といったところでしょうか?(事務手数料は別途後日2千円ほど引き落とされます)
他のキャリアの機種変更がどの程度か知らないので高いか安いか分りませんが、私の感想としては安すぎじゃないか?ってところでしょうか。
■さて、この機種、マスコットキャラクターは「マグロ」だと勘違いしていましたが、どうやら「カツオ」だそうです。
間違いはともかく、この動きは、見ていてとても楽しいです。
どんなキャラクターかと言えば、こちらの記事あたりが参考になるのかと。
他の機能については、追い追いマニュアルでも読もうかと思いつつ、最近は、面倒臭いが先に立ちますので、どうもそれほど細かな設定をしよう、という気になりません。
そう言えば、少し前に機種変更した上司の携帯も、たまに「You've got mail」とか喋っていますが、あれもデフォルトに近い設定じゃないかと。
要するに「おっさん」と言うことでしょうが、カツオは面白いのでそのまま使うことにします。

2007/08/12 今日の一言『明日はプチ出社日』
■そろそろ、携帯電話の機種変更をしようと、色々とカタログを見ておりました。
Ohyoi3が使っている
W51SAは、スライド式で、小ぶりで使い勝手も良さそうなので、出たときに私も機種変更しておけば良かったと少し後悔していますが、さすがにこれはどうしようもありません。
そんな訳で、同じスライドボディ、ステンレスボディが特徴の「W54T」を本命にしていたのですが、ほぼ全部入りで、それなりにコンパクトな点は評価できるんですが、すこしバッテリーが小さいような。
もちろん、通常の使用には支障がないでしょうが、長い間使っていて、結局最後まで問題になるのは、キーの使い勝手でも変換のトロさでもなく、バッテリーじゃないかと…。
そう思って調べていたら「W52H」というダークホースを見つけました。
通常、800〜900mA/hのバッテリーを登載しているなかで、この機種は1100mA/hという大容量で「ワンセグ7時間視聴可」が売りだそうです。でも、私的基準の中では地味な存在なので全然、気付きませんでした(笑)
■さて、前振りが長くなりましたが、今日は、そんな「W52H」を探す旅に出かけておりました。
でも、どこにもありません。
せっかくなので「オレンジ」をと探したのですが、いろいろ探してナシノツブテ。
どうも、何故か新しい機種なのに、価格設定が低いためなのか、ほぼ全部入りでこの値段なら、と思う人が多いんでしょう。途中、Ohyoi3と合流して、知っているところを回ったのですが、残念な結果に終わりました。
とりあえず「白」なら置いてある店もあったのですが、どうも白は似合いません(笑)。
「完売御礼」が並ぶような状態で探してワガママだな、と思われますが、せっかくなので欲しい色を、と思う訳ですよ。ちなみに黒の方は、何だか分らないギザギザボディがニセ革製品みたいで却下。
でも、この様子では、オレンジ携帯で「オレンジ卿」と呼ばれたい、などと訳の分らない野望も、打ち砕かれそうです。
そんな訳で、目に付けたのが「W52CA」という機種。
防水ワンセグという、もしかしたら「汗かき」には最適ちゃう?という機能で、何だか「マグロ」のような魚のキャラクターがツボにハマりつつある訳です。
水色が似合うかどうか不明ですが、残念ながら、機種変更受け付け時間が終わってしまったので退散しました。
そんな訳で、機種選びは振り出しに戻りました。
■それにしても、携帯の機種の移り変わりは速すぎですね。
ニューモデルを作らなきゃ売れないのは、皆が一斉に競争するからでしょうに。
トヨタ車を褒める事はあまりありませんが「とりあえずカローラ」みたいな、定番の携帯電話で5年くらい平気で使えるようなものを考えて欲しいと思います。
新しい機能はソフトで提供すればよいかと思いますが、そうすると、携帯電話のOS自体、何だかいい加減になって、頻繁にアップデートしなきゃならなくなる可能性もあるから難しいでしょうか?
それにしても、寿命が短すぎる携帯電話。
もうすこし、長命化を考慮しつつ、ついでに、SIMロック外してくれ。

2007/08/11 今日の一言『オフ会』
■あまり出歩かないので、オフ会などはほとんど参加したことがないのですが、あちらの日記のつながりでそういう会合に参加してきました。
参加者の方が日本の国旗を持っておられたり、カラオケボックスで君が代を皆で斉唱するなどが、普通の電子小物系のオフ会とは異なる点かと思いますが、なかなか有意義な時間を過ごさせて頂きました。
それに、地元民の癖に「世界の山ちゃん」は初めてだったりしますし(笑)
とりあえず、ほぼ終電で帰ってきた1日でした。
■それにしても日中の「名古屋はクソ暑い」、というイメージがあったのですが、適度に風があって涼しかったです。
ちょっと時間があったので、タワーズ前のデッキで涼んでいたのですが、午後はちょうど日陰になるため、風さえあればバッチリです。
    名駅前
それも、写っているヘンテコな物体が、時々、水煙を噴出してくれますので、余計に涼しい感じがします。
    水煙
ガラスのつい立てには、絶えず水が流れていたりして、とても心地よいです。
    水壁
中途半端な田舎だと、ただクーラーだけに頼らざるを得ませんが、こういう見た目の涼しさを演出できる都会ってのは、田舎モノより風流に敏感なのかも知れません。少しの風でも涼しく感じます。
ただ、この風が夜になると、ねっとりと肌にまとわりついて、余計に蒸し暑く感じるのも都会的なモノかも知れませんので、一概に褒める訳にもいきませんが(笑)
高原に涼みに行くのも一興ですが、都会に涼みに行くのも面白いかも知れません。

2007/08/10 今日の一言『無計画夏休み(除・出社日)』
■只今、非常に不愉快であります。
お風呂場に、どうやら蚊が紛れ込んでいたらしく、腰部と臀部の境目付近、ぶっちゃけ「ケツの少し上」を刺されました。
モウレツにカユいです。非常に不愉快であります。
夏の必須アイテム「新ウナコーワクール・もろこしヘッド」で、ゴシゴシしたらずいぶんと楽になりました。今度は少しスースーして、どこかしら落ち着きませんが…。
しかし、馬鹿にしているような「もろこしヘッド」、その実力は馬鹿に出来ません。
虫刺されのカユミ止めなど、どれも同じと思ったら「もろこしヘッド」オススメ。
でも、ちょっとダラダラ垂れるので、嫌な人は普通の軟膏タイプをドウゾ。
■「高原」と聞いて何を連想しますか?
「たかはら」じゃなくて「高原」、あの山の上の涼しげなところです。
Ohyoi3に聞かれました。「高原って何があるんだ?」と。
そう言われれば、カッコたるイメージがないなぁ。
そんな私の返答は「たいてい牛がおって、アイスクリームが食える所」です。間違ってないですよね?(笑)
■気がついたらZ22のバッテリーが1/3くらい減っていました。
さすがに、モノクロPalmPILOT時代の「あれ、前はいつ電池交換したっけ?」というほどのスパンはありませんが、この機種、結構タフです。
treoなどの通信機能付きもPDAとして面白いですが、この超シンプルなPalmデバイス「Z22」は、1つの最高傑作じゃないかと思っています。
もし、今のがダメになっても、もう1回同じ機種を買うだろうな、というのがZ22でしょうか。その頃には、市場には…。

2007/08/09 今日の一言『おはらっきー☆』
■朝、経理に行ったら、Ohyoi3が地図を書いていました。
何の地図かと尋ねたら、今からお使いに行くH夫人のために書いているそうです。
ちょうど豊田市内の地図だったので、色々と ちゃちゃ アドバイスを入れながら話を聞きながら見物していたのですが、何でも、以前、迷ってどこか遠くの方まで行ってしまったとか…。
    あきら様
    え!?そんなところまで……マジで?
そんな彼女に課せられたお使いは、4箇所。順当に回れば午前中に十分回って帰って来れる範囲ですが、前例と方向音痴があるので色々と心配です。
    あきら様
    うぇーん、何だか心配です〜
そんな訳で出発したようですが、後から伝え聞くところによると、11時頃、意気揚揚とミスドをぶら下げて無事に帰ってきたようです。
うん、良かったですね。
    あきら様
    あ〜あ、よかったよかった。チッ
ちなみに、Ohyoi3の描く地図は、基本的に描かれる全ての道路が縦横90度で交わる事と、目印となるものが異様に大きく描かれる事、知らないものは例え大きな建物でも省略される事など、これら点を理解して読めば、比較的正確です。
■暑い夏。この時期、欠かせないアイテムは「首タオル」です。
汗が出たとき、ちょっと拭いて、また、車に乗って膝に当たる日差し(シャレじゃないよ)暑い時、軽くかけておくと、意外と涼しかったりします。
昨日からの話をあわせると、社内を首タオルをかけて、うちわをバタバタさせながら移動している姿が浮かびますが、まぁ、そんなところで。
そして、もう1つ。これはあったら便利なグッズになりますが「あぶらとり紙」です。
汗が吹き出る屋外なら紙ペラ1枚じゃ追いつきませんが、エアコンの効いた部屋に居ても、気が付くと額とかに脂が浮いている事があります。
化粧をしている訳じゃないので、ザブザブと顔を洗えばよいのですが、このあぶらとり紙、その場で、ちょっと顔の脂をとる事が出来て便利です。
額が少しペタペタするな、と思った頃、額に紙をあてると、薄っすらと脂が染みて透明になります。これを見ると「おお、しっかり取れてる」と感動します。ビオレの鼻パック見たいな物でしょうか?
そう言えば、掃除・洗濯グッズのCMで「こんなに取れてる」と嬉しそうに微笑む女性の姿を良く見かけますが、この「取れてる」を「可視化」するのは意外と女性受けするグッズのカギなのかも知れません。
    「私の体から余分なものが取れてゆくのが見えるわ〜」
ちなみに、最近は男性向けのも出ているようですが、特にこだわらず化粧品売り場にあるもので、何となく気に入ったものを買い求めています。
ただし、お化粧直しは不要ですから「おしろい入り」のモノを買わないようにしなければ(笑)
■おまけ
    あきら様
    つーかさぁ、何で私のところにお土産ないわけ?え?
(=ω=.)

2007/08/08 今日の一言『冷やしチョコバウム貰ろた』
■朝っぱらから、暑い一日でした。
今週が終わればお盆休み。トヨタカレンダーなら来週一杯がお休みだそうですが、ウチは確か15日の水曜日まで。
それも、その週の土曜日は出勤日です(笑)
まぁ、それでも土日を加えて、5日間はある訳ですから、それなりにお休みです。
ん?電気設備の工事?
13日の月曜日、9:30〜10:30の間、電気設備の交換作業により停電します、だそうです。
えっと、唐突に言われても、それも、連休の真ん中に設定しやがって、中部電力の嫌がらせですかぃ?!
おそらく何人かは出社して対応に当たらなきゃならないでしょうが、そのうちの1人である事はほぼ確実かと。
■エアコンが効いていても、やっぱり「うちわ」でバタバタ扇ぐ動作は、どこかしら風流だったりします。
社内の移動など、大抵の場合、うちわを持って歩いていますが、傍から見れば、ずいぶんと行儀の悪い社員かも知れません(笑)
ちなみに、うちわは
かえる屋ケロリン堂さんの「竹うちわ」を愛用しています。
表に「ぐうたら三昧」と描かれていて裏が緑は昨年版だったと思いますが、まさに私のようなグータラ社員にピッタリ(笑)
8月限定で350円→300円のセール中。安っぽいプラスチック製じゃなくて、シブい竹製うちわは、扇ぎ心地(?)も風流です。
店頭での購入はもちろん、通販で「お取り寄せ」も可能です。ちょっとしたプレゼントにもGood!
また、こちらは店頭限定でしょうか?
新作・デニム地の文庫本カバーが緑&ピンクの各100枚限定で販売されています。お好きな方は、店頭に急げ!
■うなぎ情報…、使えねぇ(笑)
そう言えば、以前はこんな事を言われていたような。
    えっ?、うなぎですか?うなぎは滅多に食べないんで、うまいのかどうか良く分りませんでした(笑)
まぁ、私だって「名古屋コーチンって、普通の鶏とどれくらい違うんですか?」と尋ねられても返答に困りますから、やっぱり高級食材ってのは禁則事項、手を出しちゃいけない領域なのかもしれません。
「使えねぇ」のはお互い様、いや、使えないのは財布の中身の事かと(泣)
そう考えると、もし私が関東風ウナギを食べても、キチンと舌が判断してくれるかすら怪しくなってきました…。

2007/08/07 今日の一言『指一本で解決』
■昨日の就業時間後、経理の某キムラさんより電話。「パソコンが死にました」と。
症状を聞いてみると、電源を入れてもウンともスンとも言わない、という事でした。
まぁ、ノートパソコンの突然死は忘れた頃にやってきますから、とりあえず、明日の朝にでも予備機に環境を移しますね、という事で返事をしておきました。
さて、今朝、行ってみたら、確かにウンともスンとも言いません。
それどころか、電源コネクタが挿されたとか、スイッチが押されたとか、そういう反応すらないツンデレ娘の究極のツン状態です。
ところで、奇妙な仕様ですけど、富士通のノートパソコンって、電源スイッチの他に、もう1つ電源スイッチがある機種があったりします。
通常の電源を入り切りする丸い押しボタンの他に、機械式のスイッチが何故かついているんですが、こちらは本当のメインスイッチなので、これを切ってしまうと本当に死んでしまったかのように動きません。
さて、ここまでの話の内容から、某キムラさんの富士通製ノートパソコンに起こったトラブルの原因を類推してみて下さい(笑)
■ちょっとアンケートが放置状態になっていて申し訳ないですが、とりあえず今週末くらいまで見なかったことにします。
それでもウナギの話題です。
しばし、
壷の人と食べ物の話題を交わす訳ですが、名古屋飯の話題の最中に、ふと、関東のウナギって、一旦蒸したりするんだよなぁ、という事を思い出しました。
私の中では、炭火で焼いてはタレをつけ、また焼いて、という関西風ウナギが普通なので、いわゆる蒸して脂を落とした「ほっこり」の関東風がどういうものか想像がつきません。
ほぼ関西風で占められたこの地区のウナギ事情、名古屋界隈に関東風が数軒あるようですが、ちょっと興味があります。
ただ、コレばかりは両方を常に食べ比べて、違いが述べられるような人はあまり居ないでしょうから、話題として美味しそうでもネタとしては食いつき難いですね(笑)
■色々悩んだけれど、結局「すのこタン。」ポチッ…人としてダメぽ orz

2007/08/06 今日の一言『まだ続くゾウ〜』
■8月に入って暑い日が続いています。
只でさえ、暑いのは苦手なのに、デブにとって最悪のシーズン到来です。
一方で、冬などはいくら眠っても布団から出たくないのに、夏は意外とすんなりと起きられます。
やっぱり体温維持ってエネルギーを喰うんでしょうね。
さほど長くない睡眠時間でも、十分に体がついてくるのは助かります。でも、暑いから動かないけど(笑)
■ドコモのPHSがウィルコムへ同番移行できるみたいですね。
記事URL:
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0708/06/news029.html
ただし、申し込み先はウィルコムじゃなくてドコモの方。どうも、PHSサービスの提供が終わる来年の1月7日までドコモと契約して、それ以降に番号ポータビリティのような形で移行するようです。
色々な優待はありますが、番号にこだわらなければウィルコムに新規で加入して事務手数料相当のキャッシュバックを受ける、という方法もありますね。
ただ、ドコモ経由だと電話機やデータカードが無料提供(対象5機種に限る)という特典もありますので、詳細が出るまで待った方が良いかも知れません。
■ゾウのマークの大阪PalmVさんが、本日で開設から9年という事です。おめでとうございます。
思い起こせば、一発ギャグや真面目なネタなどで「笑わせてやろう」とか思って色々なゲームを作ったりしましたが、そういう点では、常に正面から捉えて下さり、日曜プログラマとしてはとても嬉しく、また、心強い思いを何度も頂いたような気がします。
今となっては、私なども、色々な意味でPalm関係はペースダウンとなっていますが、NAS芹沢さんの、
    今後も可能なかぎり維持/継続していきたいと思います。
の控え目とも欲張りとも解釈できる一言に、とても感動しました。
当サイトのお約束の言葉「今後とも、ゆるゆるとヨロシクなのです」をお贈りしたいと思います。

2007/08/05 今日の一言『明日仕事に行くのが嫌になる』
■下界は暑いので、山の方に行ってきました。
最初は「くらがり渓谷」という、いかにも涼しげな名前の場所に行ってきたのですが、さすがに有名なところなので、駐車場がほぼ満車。
人の数も半端じゃなさそうなのでスルーして、毎度の如く、野原川というところに行ってきました。
養殖マスの管理釣り場になっているので、若干、人は多いですが、釣り場よりも上流に行ってしまえば誰も居ません。
木陰でのんびり、写真撮ったり、水遊びしたり、何か食べたりと、とても贅沢な「怠惰」をしてました(笑)
    少しピンぼけのボツ写真
とりあえず、脈略がないので写真だけ並べて
お出かけのコーナーにアップしてみました。
「2007年夏 〜川遊び日記〜」、暑い時期、皆様の一服の清涼剤になれば幸いです。
■それでも知っている人などは、少し遊びに来る場所です。
犬連れの人が何組か来たんですが、最初のわんこは、水があまり好きじゃないらしく、飼い主さんが水の上で抱っこしているだけで、必死に手足を動かし犬かきをして泳いでいるつもりでいました。
また、別の組のわんこは、どうも水が大好きなようで、口を開けてガオガオと水を飲みながら果敢に泳いでいました。
リードをつけていたので、ちょっとした鵜飼いの鵜状態でしたが、飼い主のお父さんが水に没しなくて良かったです。
若鯱家の話題を振られたようなので、勝手に乗っておく事にしましょうか(笑)
「うどん屋さんのカレーうどん」を愛する私、妙に黄色いカレー汁にネギの入ったカレーうどんが本家だと思っているので、若鯱家さんは少し「邪道」だと思っています。
もちろん「若鯱家のカレーうどん」となれば逸品ですが「カレーうどん」としては別扱いします(笑)
で、何を食べるか?と訪ねられれば、やはり「ご飯」でしょう(笑)
カレーうどんを食べたら、やはり残り汁はご飯。味噌煮込みと同じ理屈です。
そんな訳で、個人的には「定食モノ」がオススメ。
鶏のカラアゲをこよなく愛する私は、鶏唐揚げの定食をベースにして、味噌汁や普通のうどんではなく、カレーうどんに変更してもらいます。
カラアゲとカレーうどんの麺を先に食べて「仕上げ」にカレーうどんの汁と「具」でご飯を頂きます。
え?カロリー過多?喰いすぎ?
カレーは胃袋を活性化するようで、意外とペロリと食べられます。
カレーうどん1人前は多すぎるよ、という方には「ミニ」が選べるセットもあったような気がします。私も胃袋加減で選び分けています。
どちらにしろ、やや「辛め」なので、タオルとかハンカチとか、汗かいても大丈夫な対策をして行って下さい。
ちなみに、地元では「ちゅるちゅるうまうま♪」というCMソングが有名ですが、ある意味、普通に好まれるカレーうどんの域なので、個人的には「名古屋の味」に加えるべきかどうか迷う部分もあります。

2007/08/04 今日の一言『けけけ』
■某食べ放題店にて、アルコール飲み放題というオプションが新設されていました。
「男性1200円、女性900円」は差別か区別か分りませんが、とりあえず、この値段を追加すればアルコール類も飲み放題になるというモノ。
女性の方が飲まないからでしょうか?
アルコールをこよなく愛する母上殿は、一言で切り捨てました。
    「飲む人なんか、男も女も関係ないのにねぇ。ぐふふ」
そして、その言葉を簡潔証明、有言実行。
あー、やっぱり酒飲みに男女差なんかカンケーないわ(笑)
■ミリタリー時計マニアとか、そういうモノではなく、単に便利そうだなと思って買った「ルミノックス」という放射能腕時計。ボタン押さなくても光っていて時刻がいつでも確認できるのは本当に便利だと思って愛用しています。
そんなルミノックスシリーズに、ちょっとポップなデザイン(?)のモノが登場したようです。
「Navy SEALs」などの単語はこの際無視しちゃった方が、ミーハーっぽくないので良いですが、安っぽいようなそうでないようなデザインの腕時計も面白いんじゃないでしょうか。
ちなみに、私はこのモデルが気になっているんですが、Palmだと「カラーだから」とか「OSのバージョンが違うから」と自分に理由をつけて比較的簡単にポチッとしてしまう私でも、腕時計は機能差があまりないからあまりポチッとすることはありません。
基本的に私は収集家ではないようです。
まぁ、値段的にも、そうそうポチッとできるものでもありませんが、LOTOで大きく当たった時には思い切って買ってみようかと、って当たらねぇ(笑)
■日本語で書かれているスパムって、出会い系とかエロ系か、寝ていて稼げるみたいなものが多いですが、英語版だと「ロレックスのレプリカあるぜ!」みたいなモノって比較的多く入っていませんか?そんなに欲しいかロレックス、って感じです。
後は「バイアグラ」の類とか。
そう言えば、ウチの会社で中国に出張行くたびにバイアグラとか偽ブランド品を買ってきては配っているオッサンがいます。
偽ブランド品は人に危害を加えないと思いますが、バイアグラはねぇ…。
あの国ですから、本物かどうかも疑わしいですし…。
配る方も配る方ですが、欲しがる方もどうかしてます。
みんなまとめて、○ねば良いのに(とりあえず伏字、えへへ)
■試合に負けて勝負に勝つ、または、試合に勝って勝負に負ける、色々な言い方がありますが、Racing双六GPのRound6 ヒート1 Cブロックでの私の戦いはどうだったのでしょうか?
ルーレットに裏切られ続けている私としては、どうして最後、ゴールの手前で「1」とか出して勝負より笑いが取れなかったのか、とちょっと残念に思っています(笑)
ところで、MA-CYさんが言われているこの一文↓
    ドライバーズポイント総合1位のiNMと総合10位のamy号のライバル対決が見もの。
事情を知らないヒトが見れば、私「amy号」といなあもさんの「iNM号」が、このレースそのもののライバルのように見えてしまいますが、どちらかと言えば物理的じゃなくて精神的なライバル(?)です。
マニアな楽しみとしては、総合1位のiNM号と10位のamy号の「勝負」よりも「その後」の方が楽しみじゃないでしょうか。
そんな訳で、ひとまず私は「けけけ」と言う事にします。けけけ。

2007/08/03 今日の一言『時差ぼけ?アルツちゃん?』
■移動時間が長い出張の翌日は時差ボケです。
新幹線の中で不定期に睡眠をとっているので、朝から色々と体調が不安定です。
朝っぱらから眠気覚ましに3階まで登ってOhyoi3ところに遊びに行って来ましたが、奴は朝っぱらから腹減らしてました(笑)
食料を持ってきた、といって取り出したチョコレートバウムとかいうお菓子を少し貰ったんですが、意外と美味しかったので少し目が覚めました。
何にしろ、眠い1日。週末でよかった。
■総務省がデジタル放送のチューナーを5000円くらいで作れ、とか言ってますね。
ハイビジョンの自然ドキュメンタリーのような高画質だと更に楽しめる番組ばかりなら、まぁ、デジタルテレビに買い換えてもと思うでしょうが、今時のバラエティなんか多少ゴーストが入ってもアナログで十分ですね。
そう思うと、5000円で済むなら買い替えしない、って人も多いかも知れません。
それにしても、数が増えればもっと値が下がる訳ですから、5000円って役人が値段を付けるな、って(笑)
ちなみに、この今使われているテレビに差し込めるチューナーだと、やっぱりビデオ端子になるんでしょうか?
そうなったらコピーの回数制限とか無理ですよね。
高価なデジタルテレビを買うと複製の回数制限アリ、安価なチューナーだと無制限?
アナログ終了は2011年ですが、、IT機器の進化を見ていると、それまでに、もう1つか2つほど世代が新しくなって、今の大型液晶テレビが時代遅れになったり、格安になったりする可能性も捨てきれません。
どうなる事やら、いろいろな面で興味があります。
■ウナギ、思った以上に
食ってねぇ〜(笑)

2007/08/02 今日の一言『ねぶpといっしょ』
■そんな訳で、出張に行ってきました。
台風が来る前に行っておこうと思った訳ですが、帰りに乗った博多行きの新幹線が広島止まりに変更になっていた事を考えると、西の方が大変で、東日本にはあまり影響がないのかな?
それにしても、東京駅の蒸し暑さはすごいです。
風もそこそこ吹いていました。
    東京駅で上越新幹線に乗る前
■メインの作業は、実にあっけなく終了しました。
基本的にネットワークの簡単な作業ですが、パスワードとかの設定の関係上、その場所まで「カギ」が足を運ばなきゃならないので仕方ありません。
まぁ、先日の山口にこの群馬。たまには息抜き出張もアリということで。
朝早くに起きて息抜きもないですが…
■帰りの上毛高原駅は、発車2分前に駅について、特急券を買ってから階段を駆け登るというギリギリ乗車で間に合いました。
走らなくても、と思うんですが、1時間に1本くらいしかないので、そりゃ走るでしょう(笑)
■少し時間があったので、秋葉をぶらぶらしてきました。
休日とは違って、萌え萌えオタク度(?)が低いので比較的余裕を持ってぶらぶらできました。
まぁ、ただ、特に買うものもないので「キター!」とか書いてあるステッカーを買った程度でしょうか。
ネット上で見かけた商品への購買意欲が高くなり、思わず買ってしまう敷居が低くなる一方で、リアルな買い物は「面倒くさい」と思ってしまい、どうも減衰しているようです。
皆さんの物欲と購入形態の関係に変化はないですか?
■ひとまず、NETBOOK PROを持っていったので、この日記も帰りの新幹線の中で下書きだけ書きました。
無線LAN以外の通信環境なしですが、文字書きマシンとしては最適です。
揺れる新幹線の中でも、十分打てるキーボード、IMEがアホだという評価もありますが、昔からアホを使ってきましたので、文節じゃなくて単語単位で変換する癖が身についており、あまり苦になりません。
単なる「持ち運ぶことができるマシン」じゃなくて「出先で使えるマシン」ですね。
あらためて、これは良い買い物をしたと思いました。

2007/08/01 今日の一言『完成』
■知らない間に8月になりました。
子供の頃なら「まだ10日経っただけ。夏休みはまだ1ヶ月もある」とか余裕で過ごしていた時期じゃないでしょうか。
宿題を後回しにして困った事も忘れて、バカの1つ覚えのように、毎年同じ事を繰り返す子供など、かなり頭が悪いですが、私などは、その筆頭お馬鹿子供だったかも知れません(笑)
そんな訳でもないですが、
カエル祭2007のレポート、2日目のレポートを加えて完成となりました。
忙しかったり、サボっていたりで時間が空いてしまいましたが、写真を見るだけですぐに当日の風景が頭に浮かぶほどの楽しいお祭ですから、今見ても面白いに決まってます(多分、おそらく)
若干ページ数が少ないようですが、ページあたりの写真が多い今年のカエル祭レポート、宜しければお楽しみください。
■明日、群馬県の沼田の方まで行ってきます。
金曜日だと、台風の影響がどうなっているか分らないので、早めに済ませるつもりです。
距離や時間は少し前の山口と同じくらいか、東京を経由するので、もっと遠くなるのか、といったところ。
それにしても、新幹線や飛行機など、交通網が充実してきたおかげで、本州内ならほぼ日帰り可能となってしまいましたが、その分、のんびりと旅情を楽しむ訳にも行かなくなってきています。
まぁ、仕事だからとはいえ、あまり余裕なし、と言うのはちょっと寂しいですね。
でも、東京に向かう新幹線は好きです。寝過ごしても終点ですから(笑)
■土用丑の日、アンケートによれば、多くの人が「ウナギを食べるのを忘れていた」という回答でした。
要望調査では、ダントツで国産志向が強かったのですが、フタを開けてみれば「あ、忘れてた」でしょうか。
現時点で、実際に国産ウナギを食べられたセレブな方はお1人様ですが、よもや、魚肉ソーセージの天ぷらなどという庶民的なものがお好きとは。
いや、セレブじゃない私も、ハムカツ大好き人間です。
これら2つに共通するのは、加工肉を加熱すると美味い、という事でしょうか。
確かに、下手なステーキよりも、厚切りのロースハムでも焼いて食べた方が美味しい事も多々ありますしね。
ウナ〜なアンケート、引き続き、ヨロシクです。
■唐突ですが、ロッ○リアの「100%オレンジジュース」って薄くないですか?
気のせいが2回続くと、気になります。