【気まぐれ日記】

2008年 1月


2008/01/31 今日の一言『質問の答え:現時点では』
■ということで「ITPro EXPO 2008」に足を運んできました。
流行りというか、必須でもあろう仮想化を中心に見て回りました。
この技術について「だいたい、こんなモンだろ」と漠然と納得して会場に足を運んだのですが、実際に色々と見ているうちに、みるみる「こんなモン」じゃ済まなくなってしまい、仮想化のパビリオンだけで結構な時間を費やしました。
色々な知識や動向は、サイトや雑誌でもわかりますが、やっぱり生の声は面白いです。
ずいぶんと会場内に、目から落ちた鱗を置いて帰ってきました。
■一日中、歩きっぱなしで、休んだのは昼御飯を食べた時くらいでした。
宿に着いた時には、足が棒になって階段で足をつりそうになりました。
ついでに、ちょっと足の爪が痛かったので切りたいなと思ったのですが、偶然にも、会場で貰った記念品の中に爪切りがあって助かりました。
とてもタイムリーなグッズをくれたのは「メールタンク」というアプライアンスを出している会社です。良かったら検索してあげてください。
■その後、某所で某宴会が開かれました。
酒の席では、私は、あまり食べずに、ずっと、話をするか聞いているかのどちらかなので、何だかモッタイナイ話ですが、美味しいお酒をナメクジが這う速度で少しずつ入れているだけで、結構幸せだったりします。
普段の生活とはまったく違う種類の人たちと接するのは、緊張しますが、興奮もしますね。
何にしろ、久しぶりに飲むお酒は、自動車社会の住人にとって嬉しいイベントです。
ネットを介したご縁ってのは、本当に不思議なものです。ほんと、ありがとうございました。
■宿の近くの道路工事の現場、照明が可愛らしかったので撮影してきました。
この環境じゃ、まともな編集ツールがないので、携帯電話のカメラそのままになりますが、やっぱり、明るすぎて飛んじゃってますね。
    工事現場
運転中に遭遇すると「何だかまぶしいな」と不愉快になる明るさですが、可愛らしくピエロが乗っていると、どこかしら和みます。
これも「癒し」でしょうか?
■orz、昨日「通信3点セット」を用意したと書きましたが、有線LANカードを忘れた…
パソコンにささっているのを抜いてくるのを忘れた訳ですが、室内にあるLANのジャックを涙目で眺めながら「AirEDGE」と書かれた通信カードで低速更新中。64kbpsで、よくネットなんてやってたなぁ(笑)

2008/01/30 今日の一言『予価:1000円でお釣りが出る程度』
■出張準備(?)として「NETBOOK PRO」に有線・無線のLANカードと、少々古いですが、ウィルコムの「AH-S405C」の通信3点セットを用意しました。
サイトの更新を手書きHTMLにこだわっているというか、単に面倒臭いのでそのまま続けているだけですが、更新にはそれなりの仕組みが必要なので「NETBOOK PRO」は、そういう場合に役立ちますね。
ゼロスピンドルでWindowsが動く小さなパソコンも魅力的ですが、ちょっとした事なら電源入れてすぐに使えるWindowsCE系に軍配が上がります。
しかし、ダラダラと起動にかかる待ち時間を考えれば、結構使える筈なのにモバイル機器が普及しない理由は、やっぱり「Office」でしょうか?
結局、企業などでOffice製品が必要だからパソコンでなければ、という話になっているように思えますが、その過程が正しければ、WindowsのバージョンよりOfficeが使えれば良いという事になりますね。
電源入れたら、すぐOfficeやブラウザ、メーラーが使える装置があれば、意外と売れたりするかもしれません。
いや、かえって売れないかな。
■NHKの理科の番組などで、明らかに特定できるデザインだけど、紙を巻いてメーカーを分らなくしている乾電池などが使われていますね。
今となってみれば「そういう事か」と理解できる訳ですが、子供の頃は不思議に思って見ていました。
しかし、今は、特定の商品名が出る場合は、よほど寡占しているか特徴的な製品か、もしくは不名誉なケースだという事を知っていますので、品名を言っている場合は、その理由が気になります。
そんな訳で、冷凍餃子の商品名を挙げながら「食べないで」と言っているNHKのニュースが少々新鮮に映りました。まぁ、これは今回は不名誉な方の典型例ですが。
ちなみに、回収した冷凍食品はどうするんでしょうか?
  • 廃棄処分
  • 返品
  • 検査後、再出荷
また、あちらだとこんな選択肢があるかもしれません。
  • 「どうせ農薬入りだから手間が省ける」と、畑に撒いて肥料にする
何となく、笑えない…。

2008/01/29 今日の一言『ジョークの境界線』
GIGAZINEに、こんな記事がありました。
マンドラゴラのような人型の根を持つ植物が発見される
どう見ても「ゲルマンおひょい」こと「くび男」です。
とりあえず、リンク先の画像とオリジナルと↓見比べてみて下さい。
    くび男
これは、似ているというレベルじゃありません。ビックリだぁ。
■会社にあるカップ麺の自販機、いつのまにか20円値上げされていたようです。
お昼前、某H夫人が悲しそうな顔で、ウチの部署のM女史に「20円貸してぇ」と駆け込んで来ました。
話を聞くと、旧価格160円を握り締め、えっちらおっちらこちらまでやってきたら、冒頭の有様だったようです。
手近なところに、私の小銭貯金箱(というかタダの筒)があったので、そこからお貸ししましたが、値上げは知らなかったなぁ。いつから値上げになったんだろ?
■明日から「ITPro EXPO 2008」です。
とりあえず、明後日31日に足を運ぶ予定ですが、その翌日、休日出勤した分の振替休日を取る事にしましたので、そのまま一泊して、翌日、のんびり帰る予定です。
ちょっと色々な意味でドキドキしてきましたが、何にしろ、せっかくなのでお天気が良い事を祈りましょう。

2008/01/28 今日の一言『歯』
■朝、とても寒かったです。
車のフロントガラスがカリカリに凍っていたので、ペットボトルにお湯を入れて持っていったのですが1本では足りませんでした。
さて、残った左側のガラスをどうしようかと考えていたら、数日前に、お湯を用意したものの結局使う必要がなくて、そのまま放置してある水入りペットボトルが助手席の下に転がっているのを思い出しました。
まぁ、大量の水を流せば大丈夫だろう、と思ってフタを開けて水をジャージャーかけはじめたら、ペットボトルの中の水がみるみるうちに凍ってしまいました。
過冷却ってヤツですね。車の温度計を見ると、マイナス5℃を表示しています。ああ、なるほど。
ペットボトルの注ぎ口から、水が見る間に出なくなり、その中身が目に見えて白く凍ってゆく様はとても神秘的でしたが、中途半端に水をかけた左窓に、余計な氷が張ったのは言うまでもありません。
■それにしても、怖い運転の人がいます。
私の前を走っていた奈良ナンバーのビッツは、フロントガラスが凍って前が見えないままで走っていました。正確に言えば、窓ガラスの極一部だけ氷が削ってあって、辛うじて真正面だけが見えるような状態になっていました。で、その空いている部分から外を覗くように、身体を傾けながら運転していた訳ですが、とても危ないですね。
よほど慌てていたのか知りませんが、ちょっとひどいです。
■Ohyoi3製の「みかんジュース」を飲みました。みかんを絞った100%ですが、とっても鮮やかな色ですね。
自分でも作った事がありますが、みかんを絞っただけなのに、とても鮮やかなオレンジで一見すると「にんじんジュース」かと勘違いするほどの色合いです。また、大味であまり甘くないみかんでもジュースにすると驚くほど美味しいので、何だか色々と得した気になります。
比べてみれば、市販のオレンジジュースの色はどうして黄色いのだろうと思うほどのオレンジ色は、鮮やかだけど不自然じゃなくて、どこかしら優しい感じがします。一度、お試しアレ。

2008/01/27 今日の一言『グータラ最強』
■先週は、やれ雪が降る、やれ道路が凍る、という状況が続いたためいつもより早起きの1週間でした。
幸い、全ての予想がハズれるという幸いの結果になりましたが、早起きしつづけた事には変わりありません。
そんな訳で、本日は「グータラ・ディ」でした。
■「狼と香辛料」の5巻まで読みましたが、おそらく、この日記を更新した後に読み始めますから、速ければ寝る前までに6巻を読み終わるかもしれません。
兵士でも魔術師でもない「商人」が主人公という、一風変わったこの物語。テレビ版は、それなりに上手にまとめてあり映像も悪くないのですが、少々テンポが速いようで、登場人物の内面を描き切るには無理があるように感じました。
アニメをみて、ちょっと興味を持ったら是非、原作に手を出される事をオススメします。
■来週は「ITpro EXPO 2008」があります。
場所は東京ビッグサイトですが、
    「午後くらいからブラリと見て回ります。」
などというセリフを東京にお勤めの方が言うのと、地方の人間が言うのでは「スタート」が違いますね(笑)
大きな展示会は東京と、せいぜい大阪というのが仕方なくも現実だったりしますが、それも仕方ない事でしょう。ただ、モノづくりの東海地区とか言う割に、この手のビジネスショウが行われないのは、その基盤が違うということでしょうか。世界のトヨタがあるんですが(笑)
ところで、かつては、大きな展示会場の中で、動向やトレンドを「空気で感じて」いた訳ですが、最近はテーマが細分化し、かなり明確な目的を持って開催されるため、そんな空気を感じる必要もなくなった反面、それらの展示物の中でどれくらいが1年後にも残っているのか分らないというリスクが生まれました。
下手すると、会社すら消えている可能性もあったりしますが、どちらにしても、展示会場に足を運ぶ事は、手間の分を差っぴいても身になることが多いですね。
移動だけでウンザリですが、今から楽しみだったりします。
ただ、新幹線の中で読もうと思っていた本は今日明日中に読み終わってしまうので、いつも通り、寝ている事にしましょう(笑)

2008/01/26 今日の一言『高価なニャンちゅう』
■最近はアニメ作品がパチンコ台に盛んに移植されているようですが、さすがに「フランダースの犬」がパチンコ台というのはいくらなんでもやりすぎじゃないかと思っています。
さて、そんな「アニメ台」の中でも有名なものが「エヴァンゲリオン」ではないでしょうか。
新聞の折り込みチラシに、パチンコ屋の広告が多く入る豊田市ですが、市内でも有名なグループ店でこんなイベントがあったようです。
    あんた、バカァ〜!
    国道248号線沿いにあるから「248店」です。
ファンなら「来店」じゃなくて「来襲」じゃないかと突っ込むところですが、パチンコ屋に声優さんが来店して何をするのか分りませんね。
ただ、各台を回りながらお客を指差して、あの有名なセリフ「あんた、バカぁ!?」を言ってくれるなら、ちょっと行ってみたくなります(笑)
一方、同グループ店の別の店舗でもタイアップ
    あんた、バカァ〜!
    たぶん1992年に出来たんでしょうね「'92店」です。
・・・あんたたち、誰?
「アスカ役」は248店に居る筈ですから、こちらの「アスカ」を名乗るコスプレ女は誰?
その上、この「ミサト」って何者?派手な色のジャケットを着ているタダのオバサンに見えるのは私だけ?
アニメ屋さん、悲しくなるだけなので、パチンコ屋に魂売るのは止めて下さい。
■ところで「本物」のミサト役、三石琴乃さんの
オフィシャルサイトはファンキーというか何と言うか、一見の価値アリです(ヘッドフォン推奨)
セーラームーンで有名ですが、個人的にはNHKの「むしむしQ」とか「あにまるQ」とか、あのぶっ飛んだテンションが好きですね。
■そう言えば、まとめて語られる事が多いんですが、同じロボットアニメでも「ガンダム世代」と「エヴァ世代」は少々離れているんですね。
調べてみると、最初のガンダムは「1979年4月」から放送、エヴァンゲリオンは「1995年10月」から放送、ガンダムなんか30年近く前の話ですが、エヴァでも10年以上前の話ですね。ちょっと驚き。
意外と歳を取っていないようで、気付けばこんなに経っていたのかと数字を出してしまった事を少々後悔しています(笑)
ちなみに、私は前者なので「ガンダム」と「トムとジェリー」は何度も何度も再放送を見ましたが、エヴァンゲリオンはずいぶん後になってDVDで見たクチです。

2008/01/25 今日の一言『スキー場に行った事すら無い』
■信号待ちをしていて、ふと隣の車を見ると、運転席に座っている人が、小難しい顔をして私の車の側面を見ていることがあります。
    「あ、また勘違いされてる……」
私のエスクードは「FIS フリースタイルワールドカップリミテッド」という特別仕様車なので、側面にはこんなステッカーが貼られています。
    FIS
隣の車の運転席から、何かの拍子にこの文字列が目に入るんでしょうね。
「International Ski…」まではともかく「Federation」で少々、眉間にしわが寄り、次の「Freestyle World Cup」を読み進めるに従って、何だか特別な団体なのかな、と思っているかと思います。
まぁ「国際スキー連盟」とか書いてある訳ですから、よもや一般人とは思わないでしょう。
それも、走っている数が多ければそれなりの認識はありますが、豊田市内でスズキ車という時点でアレですから、特別仕様車と思うより、その手の関係者の車と思う方が自然かも知れません。
何気なく隣を見たときに、怪訝そうな感心しているような真顔で私の車の側面を見ている人を見かけるたびに「勘違いされてる」と思ってしまいます。
でも、実際に「連盟の人ですか?」って声をかけれたら、もっと困るなぁ(笑)
■会社の引き出しのオヤツ、現在「うまい棒」の山に混じって、森永のエンゼルパイ(お徳用)が入っています。
チョコパイの中に奇妙な食感のマシュマロが挟まっているアレは、結構好き嫌いがハッキリするお菓子だと思いますが、個人的には、あの胡散臭い食感が嫌いじゃありません。
ただ、チョコが融けやすいので食べ辛いのも事実です。
ところで、この時期、バレンタイン商戦であちらもこちらもチョコ売り場が盛大に出来上がっています。
アレを見ていると、甘いもの好きな私などは、チョコレートを食べたくなるんですが、この時期は、何だかチョコレートを買いにくいですね。
おひょいなお部屋に「ゲルマンおひょい」通称「げる男」シリーズの新しいバリエーションの写真が載っています。
…きず男?(ややグロ注意)
これには…、激しく同意して笑った(笑)
わざわざ不便にしてまで自己満足している意味が理解できんわぃ。

2008/01/24 今日の一言『小牧のマラソン、楽しんで下さいね』
■今週は「寒いですね」が挨拶になるほどの寒さです。
今日は、空気が冷たい上に風が強くて、更に寒い一日でした。
建物の角などを曲がった時、いきなり前方から叩きつける強風に思わず意味不明な叫び声が口から出ます。
その声にならない声は、何だかアメリカのポルノ女優のようですね(って、同意を求められても困るわなぁ…)
■会社の帰り。更衣室から会社の駐車場まで、歩いて数分の距離ですが、今日の帰り道は、寒さのおかげで、その道のりが何倍にも感じられます。
体が冷え切って、カップ麺についている液体スープの固まったラードのようになったかと思う頃、ようやく車にたどりつきました。
温度計を見ると既に「0℃」でしたが、こうなると、寒いというより痛いです。
とりあえず、車のエンジンをかけてブルブルと震えていたのですが、ふと、携帯電話がない事に気付きました。
orz…そんな訳で、今日は、その何倍も感じられる道のりを2度歩く事になりました。
■名刺を見ていて気付きました。大手の電信電話会社やIT企業の名刺には「再生紙使用」の文字が多いように感じます。
一方「再生紙?そんなの関係ねー」とばかりに立派な紙を使っている企業もあります。
他には「ケナフ使用」というのもありますが、どんな植物だろうと思っても、その手の話題に疎い私が「ケナフ」なるものの姿を知る由もありません。
そんな訳で、
画像検索をしてみましたが……、ガンジャみたいだなぁ(笑)
■わぁ!
こんなに褒めていただいた翌日の日記が「アメリカのポルノ女優」とは、申し訳ない限りです。
え〜、昨日、せっかく忘れた疲れを、本日取り戻してしまった事と思いますが、差し引きゼロという事で…(笑)

2008/01/23 今日の一言『明日も早起きかぁ』
■今週は眠いです。
朝、雪が積もっているんじゃないか、道路が凍結してるんじゃないか、というお天気事情なので、いつもより早起きです。雪国なら、相応の覚悟はあるんでしょうが、中途半端ですからねぇ。
おかげで、お昼の間に舟を漕いでいる訳ですが、ああ、デスクワーク屋でよかったな、と思う瞬間でもあります(笑)
しかし、不思議なのは、昨晩「あ〜、よく寝た」と思って目覚めた後、まだ少し早いかな、と思って時計を見たら、寝た時間から10分くらいしか経っていなかった事です。
最初、時計を見てもそれが信じられなくて、時計を上下にひっくり返したりして確認しました。
眠りとは、何とも摩訶不思議なものです。
■出会い系スパムメールの中には「女性の起業家」とか「社長」という設定で「お金はたくさんもっています」という手のモノがあります。
おそらく、カモの男性がお金の事を心配しなくても良いようにという配慮(?)でしょうが、どうして、そんな立派な職業でお金もあるのに、出会い系なんぞに登録しなきゃ相手にしてもらえないのかを考えると、むしろ敬遠するのが普通でしょう。
一度、この手のスパムを「作っている」奴の顔を拝んでみたいモノですね。
しかし、こんなものに引っかかる人が実在するのか不思議に思う訳ですが…、
    「女性とデートして大金」男を詐欺で逮捕
      滋賀県警捜査2課と守山署は23日、滋賀県守山市の男性医師(57)に「女性と交際して大金ももらえる」などと持ち掛け、約900万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で東京都国立市北、会社員松下誠容疑者(28)を逮捕した。
うぉお!引っかかる人が居た!それもお医者さん。
ただし、こちらはスパムメールじゃないようですね。
    医師は2006年1月、「すてきな女性と出会えます」とのスポーツ新聞の広告を見て会員になった。「女性は金持ちで預託金を納めている。預託金の半分を払って何度かデートすれば、女性の分も合わせた金額を払う」と言われたという。

    医師は実際に女性と会ったが、すぐに連絡が取れなくなった。
最後の1文が泣かせます。
■Palmの話題は少ないですが、Z22の驚異的なバッテリーライフを感心しながら使っている日々です。
人それぞれの使い方がありますが、私の場合、取り立てて依存している訳じゃないので、特別な不満もありません。
道具とは、空気のように身近にあって、かつ、必要不可欠な存在というのが理想的だと思いますが、このZ22は1つの完成形ではないかと思っています。

2008/01/22 今日の一言『寒いぃいいぃ』
■色々な事が中途半端に気にかかって、さらに色々な事が手付かずで、何だか一日中イライラしておりました。そういう日もあるわなぁ。いや、カルシウムが足りんのかなぁ。
とりあえず、ストレス解消に、何か買い物でもしてやろう!と思ってWEBショップを徘徊しているうち、少しずつ冷静になりました。たぶん、アレやコレやと見ているうちに、商品を見ることに没頭していたのでしょう(笑)
そして、頭の片隅にあった「確か、メガネの代金の引き落としがあったな」という利用明細を見た記憶が、ポチっとする手を止めたようです。
■やれやれと、落ち着いた頃に無くなる石油ファンヒータの灯油。
給油ランプが無情にも点滅し、ビービーと騒ぎます。
ちなみに、通常運転中はグリーンのランプが点灯しているんですが、給油サイン時には赤色点滅となります。見ていると、何かしらヤバいと感じる「赤ランプ」ってのは、注意喚起には最適なサインなんだなと感心します。
サーバのストレージが赤ランプになっていると、かなりショックを受けますが…。
■この手の石油ファンヒータは、点けっ放し防止のため、一定時間後に切れる機能が付いていますが、今使っているコ○ナの石油ファンヒータも例外ではありません。
一定時間が経過すると「お知らせ」音がなるので、その時に「延長ボタン」を押せば、時間が延長されるんですが、その際「運転」と書かれているメインスイッチのランプが点滅するので、ついつい、そちらを押してしまいます。
実際は、その下にある「延長」を押さなければならないんですが、点滅している「運転」ボタンを押してファンヒータを手動で切ってしまい、慌てて、もう1度「運転」を押したりしています。
このインタフェース、良くない!
■明日の朝、起きたら雪かも知れないから、早く寝よう。

2008/01/21 今日の一言『眠い…』
■天気予報がハズれて、雪は降らずでした。雪慣れしていないので、ハズれて幸いですが。
ただ、もしもの事を考えて早めに起きていたのですが、空振りになったからといって、二度寝するわけにもいきません。仕方がないので、少し早めかなとは思いつつも家を出たら、思ったより混雑していました。
たぶん、皆さんも同じ状況で早起きして行き場がなかったんじゃないかと思いました。
■「ITpro EXPO 2008」の入場者証が届きました。
今回のは、ICタグつきのものです。
おそらくは、個人情報云々対策と、安価に済ませるため、ただ登録番号が入っているだけかと思いますが、この手の「非接触」のカードは、封を開けずに中の情報を覗き見ることができる訳で、少々怖いですね。
まぁ、電子マネー等のお金に関するカードは普通郵便では送られてこないと思いますが、書留だから安心とも言っていられないような状況じゃないかと思います。いや、むしろ危ないか。
パソコンショップに行けば、数千円でカードリーダが手に入る訳ですから、この手の非接触型のカードは、そのセキュリティを考えるとちょっと厄介だなと思いました。
今後、この手のカードが増えるであろう事と、郵便屋さんだからといって、安心して任せられないご時世。もう、単なる民間会社ですから余計ですね。
便利になると、それに伴って心配の種も増えるって事で、実際は差し引きゼロなのか。
まぁ、少しずつ人類が進歩しているので、今までの100倍便利な新しい物が出来たら、それに対して98〜99くらいのリスクが生まれて、トータルすると1〜2つずつ前進しているのかも知れませんね。
■月曜日は眠いから、早く寝よう。

2008/01/20 今日の一言『げっぷ』
■少々気だるい日曜のお昼。
気分を変えて、こんな昼食にしてみました。
    1杯目:ノーマルに226kcal
日本語のパッケージがついていますが、中身はあちらモノ。
カロリーも226kcalと控え目なのが嬉しいのです。
特に、タイに興味はありませんし、もちろん、行ったこともありませんから、私が食べているコレが本場のモノとどれほどの差があるか分りませんが、妙に身体に悪そうな香辛料のキツいスープ、酸っぱくて辛いのはどこかしらクセになっているようです。
カップ麺スタイルで、少々平たいビーフンは、あっという間に胃に収まってしまいましたので、ついつい、こちらにも手が伸びて…
    2杯目:追加でビーフン
買い置きしてあった、ライスヌードルです。
1個ずつ個別に包装されていて使い勝手が良いのですが、こちらを戻して残り汁に投入。
後頭部が痛くなるような辛さですが、辛くてうめぇ〜、という状態です(笑)
辛味の調味料のおかげで、見た目が少々アレですが、現物はこんな感じ。
    3杯目:うどん
へぇ、思ったより麺が太いなぁ、って思うでしょう?
ごめんなさい。実は、替え玉のライスヌードルを食べ終わる頃、食欲にターボがかかってしまい、冷凍庫にあったカト吉の冷凍うどんを入れた通算3杯目の写真です…。
カロリー控え目で嬉しいなどと、どの口が言ったのかお恥ずかしい限りですが、その口の中に米の麺と小麦粉の麺を押し込んだお昼でした。
■『
狼と香辛料』、原作を読んでいますが、これが面白くてハマり中。
可愛らしくも賢いホロにノックアウトされていますが、どうやら「聡明な女性」と言うのが私の中でツボのようです。
■そんなに無茶苦茶冷え込んでいないように感じますが、明日の天気に雪マークが。
早く寝るです。

2008/01/19 今日の一言『どこも混雑』
■某所を真似て月シリーズ。
『夕方の月と建物』
    月
4時頃が夕方かどうかはわかりませんが、適当な言葉がなかったので夕方と言う事で。
両方を壁に囲まれた画像ですが、実際はこんなところに見えていた月です。
    挟まれ月
名古屋駅のビッグカメラで、エスカレータを下る時に発見して、再び地上に上がって撮影しました。
ちなみに、ピクセル等倍だとこの程度。
    うにでん
なかなか、上出来だと思います。
一眼を持ち歩くのが面倒な時に、代理で持ってゆくユニデン「UDC-5M」ですが、気軽に扱えてとても重宝しています。
■そんな訳で、名古屋駅前に用事があったので、少し足を運んできました。
相変わらず人が多いです。
ついでに「アニメイト」というお店に(笑)立ち寄って来ましたが、何だか「本当のアニメ好き」とかが多そうで、半ば冷やかしオタクの私は、ただ、圧倒される感じです。
聞こえてくる会話に「それじゃ、ハルヒみたいだよ〜」などという例えが混じっている点を除けば、普通の混んでいる店内という印象だから、余計に違和感を感じたんでしょうか。
アキバ辺りの通路の狭いお店に慣れているので、広い店内は落ち着かないのかも(笑)
いや、女性客の方が多いので違和感があったのかもしれません。
■ちょうど良かったので、電車の中では『狼と香辛料』などを読んでいました。
本にカバーは付けない主義ですが、周りを不安にさせるのも社会的にマズいので一応カバーを付けて読んでいました(笑)
しかし、これは面白いですね。思わず行きと帰りでほとんど1冊読んでしまいました。途中の駅とか全然記憶にないので、相当、集中していたかと思います。
しかし、このペース、東京へ行くなら2冊は必要ですね…、いや、寝てる(推定)

2008/01/18 今日の一言『ヒレカツうめぇ』
■会社の敷地内に、何か妙な設備を追加していました。
このタンクを何に使うのか知らないのですが、少々大きなこの円筒形のモノを、私は「茶筒」と呼んでいます。
    茶筒
毎朝、デカい茶筒を眺めながら「茶筒、茶筒」などと言いつつ出社していますが、味付け海苔の缶にも見えますね。
■「灼眼のシャナ」でライトノベルのコーナーに抵抗がなくなったことと、アニメが面白そうだったことで、こんな本を買いました。
    狼というよりキツネ娘
『狼と香辛料』というお話。アニメで見たから等と、少々、動機がミーハーですが(笑)
ひとまず、既刊の6巻を全部買い。
    大人買い
ああ、大人っていいわぁ←ダメな大人の見本…
■久しぶりに、証明写真の自販機(?)を使いました。
音声案内も聞き取りやすいし、タッチパネルで操作するなど、いろいろと進化しているんですが、何だか妙な表情になってしまうのは今も昔も変わりません。
いや、機械が悪いわけじゃないですけど(笑)

2008/01/17 今日の一言『やっぱり湯たんぽ』
■寒いです。もう「どえりゃあ寒いがや」とか「でら寒いがや」とか言いながら凍えています。
ちなみに、ほとんど年中同じ格好をしていまして、夏は袖をまくって冬は袖を延ばすという極めてシンプルなファッションで過ごしていますが、ここ最近「上に1枚余分に着ると寒くなくなる」という事を知りました(笑)
何にせよ、寒いのは出来れば勘弁願いたいですが、夜空がとても澄んでいて、星や夜景がきれいに見えるのは悪くありません。
冬の冷たい空気の鋭さは、そんな光の輪郭さえも鮮明するような緊張感を持っていますが、夏の「もう、何もしたくネェ」という退嬰的な季節より創造力に溢れていて好きです。
実際に、創造するかどうかは別ですが…。
■ブームで終わるか定着するか、システム運用の1つのキーワードに「仮想化」というモノがあります。
「VMWare」なんてのは必ず登場するキーワードの1つですが、後は値段と規模と移行方法とかが問題になってくるんじゃないかと思っています。
そんな訳で、近い将来避けて通れない仮想化の話ですが、とりあえずIBMの営業の方にでも声をかければ色々と教えてくれるだろうと思いつつも、まだ選択肢を1つに絞るのは時期尚早。半ば物見遊山になるのも仕方なしという気持ちで「ITpro EXPO 2008」に足を運んでみようかなと。


2008/01/16 今日の一言『日本語は鬼門か?』
■NS Basicプログラミングコンテスト2007の
結果が出ました。 ざっと眺めると、華やかなCE系に比べて、Palm系が地味になって来ているなぁ、という気がします。
■それにしても、日本語による応募は鬼門なんでしょうか?
コンテストのアナウンスがあった時に、日本サポートの方でもエエ?って、問い合わせた筈ですが…。
    日本サポートOK
ひとまず、次回のコンテストには「来年もエントリーできるぞ、と言うことで」と仰っている強力な応募者が確定していますので、気合いを入れて挑まなきゃなりません。
■Ohyoi3に貰った。本家「ブラックサンダー」です。
    ぶらっくさんだー
やはり「若い女性に大ヒット中!」というキャッチコピーは秀逸ですね(笑)
陰郎さんが作られた「Japonica」には、隠し機能として「OreCa」が使えるオプションが組み込まれています。
自分で試した時には、残高不足でドキュメントが読めず、慌てて他のアプリから拝借した覚えがありますが、OreCa提唱者だからとOreCa持ちとか限らないのが悲しいところですね。
ところで、OreCaを引き出すことが出来るJaponicaであれば「このDocファイルは、150 oreのシェアテキストです」という機能を組み込んで、シェアテキストゴッコも楽しめるのかなと思いました。
何にせよ、せっかく、陰郎さんが組み込んで下さったOreCa対応ですので、近いうちに、OreCaシステムの拡張として、他の人に自分の手持ちのOreをプレゼントできる「OreCa Gift(仮称)」を組み込もうかと思っています。
基本的に、メールやサイト・ブログでも簡単に配布できるような仕組みを考えていますが、単なる仮想通貨といえ、出来るだけ「らしく」仕上げるにはどうしたら良いのか、などと遊びを真剣に考えるのは楽しいです。
現在、細かい仕様を現在検討中。
■「ITpro EXPO 2008」、1月30日〜2月1日、東京ビッグサイトかぁ…。

2008/01/15 今日の一言『もばいるらじこん』
■今日は結構冷えました。
その上、渋滞が一番激しい火曜日なので、大変な朝でした。
通常、余裕を持って会社に着くようにしているので、始業の30分ほど前に到着するんですが、こういう渋滞の日はギリギリになってしまいます。
でも「渋滞の日」に合わせて、もっと早く家を出ると、さすがに早く着きすぎてしまうので、やはり月に1〜2回の大渋滞は「仕方ない」と思うのが得策でしょうか(笑)
■会社では、密かにUSB給電の足元あったかスリッパを使っています。
左右を揃えて突っ込むタイプですが、足元が冷える部屋なので、とても重宝しています。
年末まではダンボール箱を足元に置いて、その断熱性と保温性に感心していたのですが、このスリッパの前には貧乏臭いゴミにしか見えませんわ(笑)
USB給電なので、それほど高温になるわけではありませんが、ほのかに温かい足元ヒーターは、私の中の「買ってよかった箱」に入れられる一品です。
■無理矢理、画像を明るくしたので画質が悪いですが、チビラジコンのQステア、こんなサイズです。
    withふりすく
これは「赤外線」でコントロールするので、カテゴリ的には「ラジコン」じゃないかもしれませんが、赤外線も電磁波ですし、この際、まとめて「ラジコン」と呼称することにしますね。
さて、この赤外線のタイプですが、電波タイプに比べると遮蔽に弱くて、結構、コントロールし難いというイメージがありましたが、技術が進んだのか受光器の位置が良いのか、普通のラジコンとさほど変わらない範囲でコントロールできてストレスがたまりません。
ちなみに、送信機はこんな感じです。この部分から赤外線で信号を送るんですね。
    送信機
もちろん、肉眼では見えませんが、携帯電話のカメラなどを使えば、ほら、この通り。
    赤外線
ずいぶんと激しく光って信号を送信していました。
また、発光部の横にあるボタンは「ダッシュ」ボタンで、走行中に押すと加速しますが、目に見えて加速するので、ちょっとワクワクします。
会社で息抜きに走らせていますが、良く走るので楽しいです(笑)

2008/01/14 今日の一言『あちこちどらいぶ』
■どこを走ったかサッパリ分りませんが、こんなところにたどり着きました。
    どこ?
香嵐渓で有名な足助から、適当に脇道に入ったところ、帰ってから地図で見たら420号線というところをずんずんと走っていて、どこかを左折したら、やたら霊水や名水があるような場所を通って、更に山の上のほうに向かって行った場所です(笑)
例年なら、雪があるんだろうなと思わせるような山の上。雪がないのは暖冬の影響と思いましたが、雪がないだけで十分寒かったです。
滲み出ている水滴が凍って融けないような山の中ドライブは、ナビも地図もない状態なら、近場でも十分楽しめます。携帯電話も圏外でしたので、ちょっとしたスリルも楽しめます。
■珍妙な味の足し算を発見しました。
何となく買った「ピュアラルグミ」の「あまおう苺味」と「おーいお茶」の「濃い味」のホットの組み合わせです。
    いちごおいちゃの組み合わせ
このグミを食べ、その後で、このお茶を飲むと、天津甘栗の味がします。
まぁ正確には、安っぽい「むき栗」を食べた後味ですが、この感覚は不思議です。
機会があれば、お試し下さい。
■「近畿日本ツーリスト」という看板のあるお店、いわゆる旅行代理店ですが「knt!」と書かれている他には「KNTツーリスト」と書かれていました。
「ツーリスト」が2つ重なっているので「近畿日本ツーリストツーリスト」の略みたいで変じゃないかなぁ、と思って検索してみると「
株式会社KNTツーリスト」というグループ会社が存在していました。
なるほど、と納得しても疑問が解けたわけじゃないですね。「KNT」の「T」はツーリストですよね…?

2008/01/13 今日の一言『RC萌え』
■今日はのんびりお休みモードです。
某ショッピングセンター内をウロウロとしておりました。
お金を節約する本などを立ち読みしていたら「トイレは外で済ます」とか書かれていて笑いました。
いや、そういうつもりでショッピングセンター内をウロウロしていると、むしろ節約になりませんし(笑)
ちなみに、その手の「節約本」は買わずに立ち読み、ってのが一番の節約じゃないかなぁ(笑)
■車を運転しながらだったので、見間違いかも知れませんが「昔ながらの焼肉丼」と書かれた看板を目撃しました。
はて?
昔ながらの焼肉がどういうモノかイメージできませんが、この手の安易なフレーズはどうかと思います。
しかし「あー、うち、貧乏だったから、すき焼きとか豚肉だった」というような「昔ながら」にこだわって、豚肉丼だったらむしろ感心したりして(笑)
■巡回先の皆様のサイトには、電子小物以外の物欲物件が多く掲載されていますが、見たときに特に何も思わなくても、後日、少しずつ効いてくるケースがあります。
既に、どのサイトさんだったか失念して申し訳ないですが、その物欲オーラは私の心から離れず、ずっと気になっていたため、ついに買っちゃいました…
    Qステア
私も、こいつが現役で走っていたのを眺めていた世代。それも、買えなかったし(笑)
さて、この「Qステア」というミニラジコンは、タカラトミーの製品だそうですが、タミヤのRCバギーシリーズとのコラボレーションで生まれたのが
このシリーズのようです。
だったら、ワイルドウイリスとか出ないのかなぁ(^^)
走らせてみると、思ったよりキビキビ動作して驚きますが、バギーカーの外観に相応の走り、とまではいかないのは仕方がないかもしれません。
何にしても「イボイボタイヤ」は、男のロマンだぁ!
    いぼいぼたいや
    イボイボタイヤに加え、チビラジコンに不相応なサスペンションも萌え
そして、何となく、こちらのタムテックギアってシリーズでいいから、遊んでみたくなりました。いや、キットのものを買ってチューンするよりも、こういう簡単な方が面白いのかも……物欲ヤバい!
ちなみに、私が知っているラジコンの時代というのは、BECシステムというモノが出てきて、受信機用の電池を本体に積まずに遊べるようになる少し前のお話です。古いな…

2008/01/12 今日の一言『ケーキ食べた』
■朝から会社でシステムのシャットダウンをしていました。
まさかの上司急病にて、急遽1人で作業をしなきゃならなくなりましたが、クラスタ化されているサーバの電源が切れるまでに少し時間がかかる事を考え、早めに家を出ました。というか、平日より早出でした(笑)
ひとまず、無事に落ちた後、部屋の電灯は切れるはエアコンは切れるは、オマケに外は雨で空が暗いので、部屋の中が暗い暗い。
次第に温もりが失われてゆく部屋の中で、コートを羽織って1人ポツンとDSで遊んでいましたた、それほど寒くなくてよかったなと思いました。
■ガソリン、1リットル139円。
1円分は、これのおかげ。
    5等
一度で良いから、1等当たらないかなぁ。一度じゃなくても良いけど。
■それは、
決意ではなく願望というのでは…、と思いつつ「Eee PC(8GB以上)」は同一票。
まだまだ、日本語で発売されたばかりなので、今後の動向に期待ですが、一方で「芸能界にデビューしたい。」というのは確かに妄想、というか暴走ですね。
ちなみに、私的ツボは「凄くうまいシュークリームを腹一杯食べる」です。
  1. 「凄くうまいシュークリーム」に出合ったことがない
  2. 存在を知っているが「腹一杯食べ」たことがない
この2つの要因のどちらか、もしくは両方とも満たされていないので願望として現れていると推測されます。
「宝くじ一億円当選」と同列で扱われているシュークリーム、よっぽど好きなのか(笑)、 いや、私も食べてみたいです。
また、芸能界デビューを果たして有名人になっても、私の事を少しは覚えていて下さい。

2008/01/11 今日の一言『2.5連休』
■「プリンタが印刷できなくなった」という電話がありました。
隣の敷地の子会社の人からですが、何も考えずに電話してきたかと思えば、キチンとドライバの入っているパソコンで、ケーブルをつなぎ変えて、プロパティでポートの変更をして、と一通りのことをしたのに印刷できない、という話でした。
話によれば、片隅に置いてあったスタンドアロンのプリンタで印刷しようと、そこらから延びていたパラレルのケーブルを接続し「LPT1:」などに変更したけどダメだったらしいです。
これは、行くしかないかなと思ったのですが、どういうプリンタか尋ねてみれば、リコーの何とかいうプリンタだそうで、正確に型番を伝えてくれるので、ひとまず、電話しながらサイトで形などを確認。
スペックなどを見ると「インタフェース」は「USB」と「ネットワークカード(オプション)」でした…。
要するに、片隅に置いてあったプリンタは「2台」あった訳です。
そして、古い方につながっていたパラレルケーブルに接続して、その電源の入ってもいないプリンタに信号を送っていた訳ですね。
トラブル対応ってのは、説明させるのを面倒に思ってすぐに見に行くより、こうやって電話口で解決した方が双方にプラスになるような気がします。
もちろん、ダラダラと要領の得ない電話を続けているのはNGですが。
ちなみに、電話口で「よく分からんから、とりあえず来てくれ」という人からは、とっても評判が悪いです、私ってば(推定、笑)、エリカ様!?
■販売中止にしたようですが、まだ店頭にありました。タカラトミー製。
    タラカトミー
学研の場合、定価で返品に応じるとか言う話ですが、店頭では定価売りは珍しいでしょうから、今から買って、定価との差額を儲けようとする人が出てくるのかなぁ。
こういうのは、ある種の「転売行為」でしょうが、自分で必要の無いモノを買って、欲しい人に「色をつけて」転売するヤツは、あまり好きじゃありません。
ゲーム機やゲームソフトなど、人気のモノではそういうケースがありますが、そういうのも一種の「投資」だから当たり前なんですかね。何だか釈然としません。
まぁ、お金様がお好きな方は、やらずにブーブー言う貧乏人の方が悪いって言うんでしょうが。
■バグダッドで100年ぶりに雪が降ったようです。日本じゃ暖冬だというのに、って、バグダッドて、どの辺りだ?(笑)
とりあえず、Googleマップで見ると、緯度が大分とか福岡とか、そういう辺りですね。意外と「上下」は知らないものです。
ちなみに「これは希望のしるしだ。イラク人たちが心を清め、政治家たちも国民の繁栄のために働くようになれば」というインタビューが載っていましたが、「お前ら、頭冷やせ」って事じゃないのかなぁ?
ヤオヨロズの神様がヨリドリミドリの日本人には、彼らの戦争は理解できませんわ。
■明日は電気工事で停電。出社して対応します。
作業は2〜3時間という事なので、サーバーの電源を切った後、電灯もエアコンも切れた部屋の片隅で、コートにくるまりながらDSでもやって時間を潰すかなぁ(笑)
近所に時間を潰せるような場所があれば良いんですが、そういうところがないので、仕方がありません。

2008/01/10 今日の一言『あかる〜いパナソニック♪』
■プレステ3のPS2互換のあるモデルが国内出荷完了だそうですね。
そもそも、グラフィックが実写のようになったからといって、レースゲームなど横Gを微塵も感じないんですから、マリオカートで良いじゃん、と思う「グラフィックばかりきれいでもネェ」派(笑)ですから、あまりPS3自体には興味がなかったのですが、今後の売り方や周囲の反応を考えると、とても興味深いです。
ソニーとしては、PS3にシフトして注力するのか?でも、それって自信満々売り出してそっぽを向かれている「うぃんどうずびすた」というヤツの路線をトレースしているようにも見えるんですが、とりあえず、どういう路線でいくのか楽しみです。
一方、作る側にしてみれば、普及している方のハードで出した方がとりあえず儲かる訳ですから、PS2の方のゲームを作りたいかもしれませんが、PS3から互換が消えたとなると、さてどうしましょう、となるかも知れません。
私なんぞは、新品ゲームよりも、ワゴンで売られているゲームボーイアドバンスの掘り出し物をDSで遊ぶのが好きなので、下位互換は欲しいなと思うんですが、もしかしたら、ハードではなくエミュレータでPS2互換を維持するような形を採るかもしれませんね。
確か、PS3のPS2互換は、今ひとつだという話もあるので、別の切り口としてソフトでの対応とか。
ゲーム機自体のシェア争いや、メーカーとしての姿勢など、色々な面で興味深く、今後の動向が楽しみです。
■昨日書き並べた「昔の大人」というイメージ、どうやら、
壷の人は身に覚えがあるようです。
正直言えば、意外でした。
モバイルデバイスに物欲はもちろん、モデルガンを並べてみたり、プラモデルを作ってみたり、ドライブを楽しんでみたりと、私がイメージしている「昔の大人」とは違う一面を持っているというか、全身から滲み出ているという印象がありますので。
そう言えば、30代40代あたりの男性だと、数千円のラジコンカーを見ると、興味を持ったりついつい買ってしまったりする事が多いようですが、それと同じで、昔出来なかったことややらなかった事の反動が大きいのかもしれません。
そうそう、テルミン付き「大人の科学マガジン」は、私もついつい手にしてレジに向かいそうになったシロモノでした。面白そう…(←人がやっているのを見ると欲しくなるタイプ^^;)
ケ、ケンカだ

2008/01/09 今日の一言『禁・衝動ポチっ』
■正月休み明けから3日経っただけですが、既に正月休みが、ずいぶん遠い昔に感じます。
子供の頃なら、まだお年玉が残っていたり、宿題の残りを片付けなきゃならなかったりと、色々な余韻が残っているので、切り替えがキッチリできなかったのかも知れません。
しばし、先生などから「いつまで休み気分でいるんだ」などと叱られたものですが、そういう「切り替え」の妙が分ったような気がします。
って、オッサンになってから気付いても遅いんじゃ(笑)
■電子小物好きという訳ではありませんが、私の周りにも、DSとかPSPのようなゲーム好きや、アニメ好きとか色々な人が居ます。
もちろん、私の周りなので年齢も相応なのですが、遊びの選択肢が広がってきたというか趣味趣向が違ってきたというか、私たちが子供の頃に抱いていた「大人」のイメージからすると、ずいぶんかけ離れているように感じます。
タバコ吸って、会社に行って、仕事が終わったらパチンコか飲み屋に立ち寄って帰る生活の繰り返し。休みの日はゴルフか釣りとか、その程度のイメージ。
そう思うと、昔の「大人」って何をしていたんだろう、と思ったりします。
「ちょっと一杯のつもりで飲んで」等という歌がありますが、いつの間にやらはしご酒するような遊び方では、飽きてしまうのではないかと思う訳ですが、ブロック崩しやインベーダーが出た頃に、テーブル横に百円玉を積んで熱中する大人が居たのを見ると、意外と飽きていたというか娯楽に飢えていたんじゃないかと思います。
まぁ、遊びの選択肢が増えたところで、それ相応の「先立つもの」がなければ成り立たないのは今も昔も同じでしょうか(笑)
いや、比較して云々ではなく、本人が楽しければ、それで良いんですけどね。
■そんなわけでもないですが、DSのマジコンに興味アリ…。

2008/01/08 今日の一言『みなみけ2期は顔が怖い』
■帰り道、車を運転していたら、反対車線の右斜め前方から青く光る何かが転がってきました。
金属光沢のある小さなそれは、一見したら、アルミホイルの切れっぱしに見えたのですが、何かなと思いつつ運転していたら、それが車の前を過ぎようとした瞬間に黒いネコの目だという事が分りました。
驚いた瞬間に見えたのは、車の左側から歩道に走り去るネコの姿。ネコ踏んじゃったになるところでした。
心臓バクバクです。
しかし、夜のアスファルトに姿が消えた黒ネコは、目だけが青く輝いていて、遠くからはネコとは分りませんでした。
皆様も、飛び出しにはお気を付けてください。
■飛び出しといえば、しばし横断する人に見られる光景です。
    横断者
反対車線の歩道から横断する歩行者ですが、渡り始めの青矢印のエリアは走って横断するのですが、中央の線を越えたあたりから次第に遅くなって、最後には歩いてしまう人。
そうすると、ちょうどこちら側の前あたりでギリギリになる事があります。
もちろん、車の来る速度を見ながら歩いているんだと思いますが、どうも危なっかしくて怖いです。
最後まで走れ〜!せめて、最後まで早足で!
■この時期は家庭に常備したい1パック5食入りのスガキヤ味噌煮込み。
この手の袋入りインスタント麺は300円後半、安売りなら200円台で売られているんですが、今年は500円台後半だとか。輸入小麦粉の値上がりって、これほどまでに影響があるのかぁ、と実感です。
■へぇ、カンガルーの母親を殺したら、その子供を引きずり出して叩き殺すんですね。知らんかったわ。

2008/01/07 今日の一言『蟻は入ってない』
■仕事始めです。
朝からコンビニに立ち寄って、おやつを買おうとしたら、陳列してある小袋かっぱえびせんのマヨネーズ味2列とその横のノーマル2列、更に、その隣のポテトチップスの2列まで倒れてきて、大変な目に遭いました。
そもそも、小さな袋菓子を立てて並べてある事に無理がある上に、1つ取ったら全部崩れるような立て方でした。1人でこれらをブロックしながら、朝っぱらからついてねーなと思いました。
■おやつと言えば、こんなモノを食べました。
    UNAGI-BAUM
「うなぎバウム」、元気モリモリです。
蒲焼の写真とウナギの蒲焼のイメージが重ならないので、一体どんなものかと思いますが、この手の変わった食材を使ったお菓子類は原材料表示を見るのが楽しみです。
では、早速、
    うなぎとウナギ
「うなぎパウダー」に「ウナギ抽出液」、一方が平仮名で、一方がカタカナなのは疑問ですが、きちんとウナギが入っているようですが、気になるのは、内容量の項目です。
    蟻入り?
「12個蟻」、これは「12個アリ」の間違いでしょうか、それとも「12個入り」とすべきところを間違えたのでしょうか?
販売者は沼津市の(株)わかふじというところですが、こういう誤記をみると、中身はシナ産かと思えてきます。
ちなみに、中は極めて普通のお土産物です。
    12個入り
整然と並んだ中身は、一口より少し大きなバウムクーヘンが入っています。
    小バウム
これがウナギ入り…。
私は、微妙に魚の香りがしましたが、他の人はそんな事はないと言っています。
おそらく、クリームの香りだとは思いますが、味も普通のお土産物でした。
■Ki-Tsu-Neさんの中の経済指標が「
うまい棒何日分」だという事ですが、私の会社の机、引出しの中がこんな事になっています。
    大人として如何なものかと思う机の引出しの中に一杯のうまい棒
駄菓子は、単体で買っても楽しいのですが、箱や大袋単位での「大人買い」も快感ですね。
こんなに買ったのに、こんなにお安くて、良いのかしら?!という子供のような大人買いです(笑)
ところで「暴君ハバネロの旨スープ」、私も気になっていましたが、なるほど、オニギリとあわせて食べると美味しいから、このキャンペーンサイトで「おにぎりジョニー」というキャラクターが色々と助けてくれるんですね。
登場の音楽がカッコいいジョニー、一度、ご賞味アレ(笑)

2008/01/06 今日の一言『正月休みの終点』
■泣いても笑っても正月休みの最終日。
昼過ぎに、少し街に出てきましたが、慌しさとのんびりさが混在していて、少々、雑然とした雰囲気がありました。
とりあえず、明日の朝、キチンと起きられますように(笑)
■再び、DS用ソフト「ジェットインパルス」を引っ張り出してプレイしています。
久しぶりにプレイすると、墜落するわ撃墜されるわで、ミッション遂行以前の散々な結果になりますが、次第に「勘」を取り戻してきたのか、それなりに自由に飛べるようになりました。
本当のフライトシミュレータに比べると甘いところが色々あるかもしれませんが「それっぽい」本格派なので、気軽に本気になれます。ちょっとオススメ。
■ゲームボーイアドバンス/DS用のメディアプレイヤー(?)「プレイやん」を持っていますが、ようやくYouTube動画などを変換してDS上で見られるように環境を整えました。
実際に見てみた感想は「これは意外と使えるかも!」というところ。今時、SDカードはギガ単位でも安価で売られているので、動画用に買っても良いかなと思いました。
■ずいぶんと古臭くも懐かしいゲームのカートリッジ。
    役満GB
初代ゲームボーイ版の2人打ち麻雀ゲーム「役満(GB)」です。
発売を調べてみたら1990年らしく、既に20年近く前のゲームという事が分りましたが、つい最近まで現役で動いていました。
ゲームボーイアドバンスSPは初代ゲームボーイのカートリッジが使えるので、ウチの母がずっとやりこんでいたモノです。
しかし、さすがに、モノクロ画面で配牌操作をしているであろうゲームですから、いい加減、飽きが来ている頃と思いました。
そんな訳で、私のDSのお下がりを麻雀ゲームとセットでプレゼント。4人打ちなので、とても喜んでおりました。
ちなみに、ダウンロードプレイが出来るので私も対戦してみましたが、この手のゲームは時間を忘れてプレイできますね。
そう言えば、ゲーム屋さん(?)の陳列棚から、この時期は、麻雀ゲームの「品切れ」が多いようです。まぁ、お父さんとかの定番ですから、人気なのでしょう。中古価格もあまり下がらない定番の1つが「麻雀」だと思いますが、ワイヤレスで対戦プレイ対応なら、本体を寄るだけで楽しめるのも人気の1つかもしれません。
■おみくじ「om2008-★@ami3s.net」★を、1〜7のお好きな半角数字1文字に置き換えて、空メールをドウゾ。

2008/01/05 今日の一言『5時で満車@回転寿司』
■正月休みも最終日です。
…と書いておかないと、明日もグータラしてしまうので、そう書いておくことに(笑)
長かったようで短かったお休みですが、何だか妙な食生活が続いたのか、胃が少々荒れているような気がします。
私の食欲脳は、「食べるなら、軽くきしめんあたり」をご所望中。重いうどんじゃなくて、つるぺたのきしめんを(笑)
しかし、そう考えると、多少オッサン臭いようでアレですが、七草粥というのは、疲れた「正月胃腸」を休めるために、ちょうど良いタイミングで食べるお粥だなと、古人の知恵に感心します。
ま、この時期の人の生活ってのが、今も昔もそんなに変わっていないんでしょうね。
■DS Lite、今更レビューですが、画面が明るく、スタイラスが太くなり、DSに比べて思ったより扱いやすく感じます。
あと、これは私の手のサイズの問題ですが、本体がコンパクトで持ちやすくなりました。
一方で、ACアダプタのコネクタ形状が異なるため、DSやゲームボーイアドバンスなどの共通品が使えなくなりました。ゲームボーイミクロとも違うので、少々、勿体無い気がします。
それほどゲームをするわけじゃないですし、ゲームボーイアドバンス版のドクターマリオがメイン(笑)ですから、多少、贅沢な気がしなくもないですけど、何というか「新車買った!」みたいな嬉しさがあるというか。
ちなみに、Amazonで日本語版Eee PC(\57,944)の取り扱いが始まったからと、ある種の危険を察知して、こちらで物欲を昇華した訳ではありません。
でも、『私もやヴぁいかも!?』という方、DS Liteや新型PSPあたりで「手を打つ」のも得策かも(笑)

2008/01/04 今日の一言『けん玉ケンちゃん』
■センセイの愛車は、真っ赤なランボルギーニです。
    閉
    ♪緑の中を走り抜けてく真っ赤な…、は違うって!
遠隔でドアの開閉が出来る優れものです。
    開
    本体:単三電池6本、送信機:9V1個
豊田スタジアムの駐車場は無料開放中。
普段、バスなど大型車が止まるスペースは、車が止められないようになっており、こんなに広い場所が自由に使えます。
    バス駐車場
    画面中央奥に、踏み台のようなもの有り。その傍らの1ドットがランボルギーニです。
矢作川の真横なのか、風が強いため、あまり遊びに来る人は居ません。
凧揚げとかしている人も居ることは居ますが、これだけ広いと楽しく遊べます。
そして、たまに「猛獣」からの攻撃を受けます。
    くろいぬ
黒い「猛獣」は、よほど気になるのか、飼い主のオッサンを引きずるようにしてワンワン吠えながらランボルギーニに近づいてきました。
ここでドアを開けて威嚇してみます。
    写真は別のモノだけど
    くろいぬ停止中
一瞬、何が起こったのか分らず、吠えていた声が止まったかと思ったら、身体をビクッと動かして、腰が引けてしまいました。
この時ばかりは、動画を取っていればよかったぁ。残念。
ちなみに、車高が著しく低いので、裏側は傷だらけ。
    傷傷
とは言え、オモチャラジコンでも、やってみると意外と楽しいものです。
■べ、べ、べ、別に、赤いものをずっと見ていたから、欲しくなった訳じゃないんです。
でも、何だか、出来心でつい…。
    くりむぞんれっど
ニンテンドーDS Lite「クリムゾン/ブラック」、今年の物欲初めでした。

2008/01/03 今日の一言『ゴロゴロ』
■昨日、遊びすぎたか、今日は少々、お疲れ。グッタリ中です。
ニュースでは、帰省客のUターンラッシュがピークを迎えているようですが、あと数日すれば、満員電車に揺られたり、渋滞にハマりながら出勤する人たちに安息の日はあるのでしょうか?!
などと、もう1月が3日も過ぎました。残り少ないお休みを有効に。
明日から、お仕事の人は、がんばって下さい。
って、グータラ星人が言うな、って(笑)
■雑学本は好きですが、記憶力が乏しいので、読んでいてもあまり頭に入りません。
たぶん、興味がない事は覚えないというか、忘れてしまうからでしょうが、おかげで同じ本を何度読み返しても飽きません(笑)
そんな中「頭にやさしい雑学読本(竹内均・著)」を読んでいて驚きました。
「ニホンオオカミはなぜ絶滅したのか?」という項目の書き出しに注目です。
    ニホンオオカミ
おそらく、以前は人里近くに「オオカミ」が暮らしていて、人々と密接な関係があったかと思いますが、その例えの書き出しが「送り狼」とは(笑)
最近、人が何か行動をした際、その行動自体よりも、どうしてその行動に至ったのかを考えるのが楽しいです。
著者、竹内均さんが、どういう事情で、これを「かなり密接な」モノと考えていたのか興味があります。 熊の毛皮で作った敷物を触っていたところ、ふと思い出して「そうそう、そういえば、ウチの家内がよろしくと言っておりました」と言ってしまう落語のような、話題や行動のキッカケを考えるのが面白いですね。

2008/01/02 今日の一言『プチ夜遊び』
■「おちょぼさん」こと、
お千代保稲荷神社に初詣です。
相変わらずとんでもない渋滞でしたが、時間帯を見計らって行けば、それほど酷くもない状態で到着できそうです。
境内は、参拝者の入場制限をしており、一定数の人が入ったら入り口のところで止め、参拝が終わった頃を見計らって、また入場させるという「入れ替え制」となっていました。おかげで、行列が外の参拝道の所まで溢れてしまい、大変な状態でした。
ただ、人が多く居るので顔以外は寒くなかったのが幸いでした。
しかし、入口の鳥居近くでお店を出している串カツ屋さんなどは、多くの方が「とりあえずお参りを済ませてから」という状態で並んでいる上に、帰りの人もおちおち立ち止まれない状態なので、1人、暇そうにカツを揚げていました。
神社に一番近いところで店を出していても、むしろご利益がないんじゃないかと思えてしまいました。
■それにしても、揚げたての串カツは旨いです。
ソースの容器に突っ込んで、手が汚れるのを気にせずに、熱々をガツガツ食べるなんてのは格別です。
この参道にいくつも存在する串カツ屋さん。ほとんどお店が、立ち食い可能で、その場合、店先の適当な場所に立って、いきなり揚げてある物に手を伸ばして、勝手に食べる、というルールです。
食べ終わったクシは、その店が用意してある壷やトレイなどにまとめて、お勘定の時に渡すという方式、もちろん、カウンターの上にまとめて置いておいても構いません。
普通の買い物なら「○○をいくつ」とか注文するんですが、ほとんどの店で「勝手に食べて自己申告」なので、知らない人は「いつ食べて良いのか」と遠巻きにして見ています。
まぁ、そもそも、商売の神様の参道ですから、インチキするような奴はそうそう居ないんでしょう。
また、赤味噌でモツ串を煮込んだ「どて煮」が置いてある店もあるので、そちらも火傷しないように、鍋に手を伸ばして勝手に食べてみましょう。ただ、熱いので、店の人に本数を伝えれて取ってもらった方が得策です。
ちなみに、串カツにはソースですが、このどて煮の鍋に、勝手に串カツを突っ込んで、味噌串カツにしてもOKです、というか、これがまた美味いんだわ(笑)
そして、キャベツは食べ放題。飲み物などは先払いの店もあるようですが、注文する時に教えてくれるので、気にしなくても大丈夫。
もちろん、串を下に捨てる事と、ソースの2度付けは厳禁です(笑)
まだ「未体験」の方、一度遊びにいかれてはどうでしょうか?
人が多いので「スリ対策」を忘れずに、また、ソースや油で手が汚れた時のため「ウェットティッシュ」を持っていくと便利です。
■しかし、渋滞の中、どうしても反対車線を走ってでも前に出ようとする馬鹿が居ますね。
初詣にしても、狭い農道をショートカットして前に出る奴。商売の神様に会わす顔があるのか、いや、そういう奴だから商売が繁盛するのか?
また、帰りも、名神の一宮JCTあたりで追突事故があって、相応の渋滞になっていたのですが、路肩を走って行った馬鹿が何台か居ました。
大抵の場合、そういう馬鹿に限って、高額自動車だったりしますから、自動車メーカーは馬鹿に車を売るなと言いたくなります。
ああいうのに乗っている奴に高級などという言葉は似合いませんから、高額自動車と呼んでいますが、馬鹿でも金出せば売るという根性のメーカーブランドなど、尊敬に値しない訳で、本当にブランドを大切にするなら「失礼ながら、お客様のような方には、お売りする事が出来ません。お引き取り下さい。」とでも言って貰った方が、よっぽどカッコいいのに(笑)
ちなみに、今、別の種類の馬鹿の群れがバイクの爆音を鳴らして走り去ってゆきました。自動車の街トヨタにも、そういう馬鹿が居ます。所詮、田舎ですが、よもや、世界のトヨタ関係の方のご子息ではありますまい。
しかし、あそこに火炎瓶を投げつけるとこちらの罪になるんですから、世の中間違ってますね。
ゴキブリは駆除しなきゃならんのにねぇ。

2008/01/01 今日の一言『あけおめことよろ』
■皆様、あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。
    会社の代用品
ということで、昨年同様、今年も会社に飾ってあった鏡餅で、正月飾りを代用させて貰いましょう。
でも、それだけでは寂しいので、Palmなお部屋のスタッフ(?)総出でご挨拶。
    Palmなお部屋総出演
    『あけおめ、ことよろ』『よろしく』『でチュー』
昨日の日記をご覧の方は、昨日の日記で触れていない新顔が登場している事に、昨日の日記をご覧でない方は、昨日の日記をご覧になって、横の2体の話題に全く触れていない事の「ネタふり」に感動していただけると幸いです(笑)
そんなわけで、ネズミ年の初更新、大晦日更新の後にコッソリ作っていた事は内緒ですが、よろしくお願いいたします。
    よろしくでちゅー
■お正月らしい食卓(?)で、頂いたお肉は「黒毛和種」という種別のモノでした。
    黒毛和種
「(独)家畜改良センター」のサイトで検索すると、平成17年 1月4日に生まれた牛さんで、3歳のお誕生日を迎える少し前に食肉になったようです。
手を合わせて、美味しく頂きました。
■日経BP社「
リアルシンプル」のトップページ、洒落た画像がフラッシュで流れる中、少々、毛色の違うイラストが表示されます。
かなり違和感があるような、いや、それでバランスが保たれているのか?
編集者の英断か失策か?前者である事を祈りつつ、少しずつ画力が向上しているセンセイを、今年もよろしく鍛えてやって下さい。