【気まぐれ日記】

2008年 2月


2008/02/29 今日の一言『「牛」と「午」がラスト』
■2月29日、何だか余分な1日です。
単にうるう年のために作られた日、それも普通に平日なので、全く余分じゃありませんが、これが土曜出勤の29日だったら、どこかしら「余分感」があったかもしれませんね。
いや、余分じゃないから。
Diagnosというアプリ、コレだけの情報を取り込めるなら、いっそ数値化して戦闘でもしますか。バーコードバトラーのような(笑)
しかし「ROMシリアルナンバー調査」に協力した皆様の情報を見ると、それらの大半の方が「この機種ではダメ、この機種ではOK」と、極めて当然の事のように何台も所有しておられる様子が伺えました。同じような機械を何台も持っているなんてのは「一般の方」からみれば、特殊な世界なんでしょうね(笑)。AKBとか笑えねぇ。
■そのAKB48の後日談。さすがにCD44枚はダメだろうと、中止したようですね。
でも、騒ぎにならなかったら、そのままだったんじゃないかなと思う訳ですが。
■後日談その2。昨日の事故現場と思しき場所に、塩化カルシウムが撒いてありました。
すっかり乾いて、特に凍結の心配もないんですが、やっぱり事務的に撒いたんでしょうかね。少々、慎重すぎです。
ところで、塩化カルシウムの吸水力って、言葉は悪いですが「バカみたい」に強力です。
大学時代、フタが緩んでいる古い塩化カルシウムの試薬瓶の中に、あの粉末が入っておらず、液体が入っているのを何度も目撃しました。
こいつは強力な吸水力で空気中の水分を吸い、その水分で自分が溶ける程の「バカみたい」な奴なので、押入れなどの乾燥剤にも使われます。この性質、専門用語では「潮解」などと言いますが、カレーが大好きで、食べているうちに自分がカレーになっちゃうような、間抜けなお話です(違うか)
しかし、その吸水性を考えると、あの道路の上の塩化カルシウムは明らかに撒き過ぎ。あまり多く撒くと、むしろ害になるんだけどなぁ。

2008/02/28 今日の一言『硬化剤が…』
■寒い朝。
昨日降った雨も今朝にはほとんど乾き、会社に向かう途中の路面は、日陰の部分に残ったわずか2m程度の水たまりが凍っているに過ぎませんでした。
そんな凍った部分の少し向うに車がハザードを出して停まっています。
正直言えば、その凍っている部分を避けて走るのに邪魔なんですが、仕方がありません。
でも、どうして、そんなところに停まっているかと思えば、どうも事故っちゃった車のようで、現場に向かうであろう警察とすれ違いました。
道路の他の部分は乾いているので、かなりの低確率の中で起きた事故だったようです。
しかし、わずか数メートルであっても、危険度は変わらないという事ですね。油断せずに気をつけたいものです。
■ここ数日、変化のない日々を送っていて、こういう時は、とてもサイト更新に苦労するわけですが、今日は、ウィルコムの方とお話をしましたので、モバイルネタがあります(笑)
もちろんお仕事としてのお話ですが、今度始まる「新つなぎ放題」という定額プランの話題でした。
このプラン、金額が微妙なところですが、8xの恩恵を受けようと思うと通信カード自体も変更しなきゃならないという事で、色々と微妙です。
ところで、最近は「EM」の話題で盛り上がっている感がありますし、携帯電話各社も追従してきているので、速度の遅いPHS網は苦戦を強いられるかも知れませんね。
ただ、個人的にはPHSベースの通信は、安価で低消費電力なのでモバイル機器向きだと思っていますので、是非、頑張ってほしいものです。
ちなみに、その担当営業の方は、会社支給のアドエス・ブラウニーブラックに、私物でアドエス・プラチナシルバーを持っておられました。
アドエス、欲しいなぁと思いつつも、何故か踏み切れないんですね。とんとんと初代W-ZERO3からアドエスまで進化しちゃったから、8x対応の機種がすぐに出てくるんじゃないかと思って。
いや、まだW−SIMが8xに対応していませんね。
おそらく躊躇している理由は、NETBOOK PROの方でW−SIMベースの通信が出来ない点でしょうか。DDは使えなさそうだし。
1枚のW−SIMを音声にもデータにも色々使い回せれば魅力はあるんですが、一番持ち出したら便利そうなNETBOOK PROが外れていると、食指が今ひとつ動きません。
アドエスで長文は、キツそうなので…。
■おっ!「NETBOOK PRO→Eee PC」とシフトをすれば解決じゃん(笑)

2008/02/27 今日の一言『何だ、この寒さは!』
■陰郎さんの「ROMシリアルナンバー調査」、ざっと結果を眺めると、取得できる機種とそうでない機種があることがわかります。
「PILOT」の面影がある頃のPalmだと、皆が同じインタフェースで、メモリと速度が若干違うくらいでしたから、アプリを作る方もそれほど気にしなくて良かったんですが、ジョグダイアルがついたり、5WAYナビがついたり、解像度が異なったり、4つのボタンが2つの機種も出てきたりと、色々なバリエーションが増えてきました。
「PalmOS」が搭載されるデバイスのバリエーションが増えるのは嬉しいですが、作る方からすれば、少々面倒になったなぁ、というのが正直な感想でしょう。
■どういうグループか詳しく知りませんが「AKB48」という名前をネットのあちこちで見ました。
何でも、↓このイベントが話題になっているようです。
  • シングルCDが3種類発売された
  • どれか1枚お買い上げ毎にポスター1枚プレゼント
  • ポスターは全部で44種類
この話題が騒がれている理由は、次の点でしょう。
  • 44種類、全部集めたら「春の祭典」というイベントにご招待
CDは1枚1,250円というお話ですから、
    1,250円 × 44 =55,000円
CDが3種類しかないのに44枚ものCDを買わせてどうしようと言うんでしょうか?
単純に割り算しても1種類あたり14〜15枚は買うことになります。
で、さらに驚くのは、
  • ポスターの配布はランダム
という事。どのポスターが貰えるか分らないので、44枚CDを買ったから全部揃うとは限らない、というお話。
スゴイなぁ。
そして、発売日も酷い
  • 発売場所:AKB48劇場カフェ
  • 発売日:2月26日〜28日、3月1日〜2日
5日間か!(笑)
最初から55,000円のイベントチケットを売れば資源の無駄も省けるのに。
また、これとは別の場所で「握手会」に参加するためのCD販売も行っているとか。
結局、CDをたくさん売ってランキングの上位に入りたいだけじゃないんでしょうか?
別にファンがたくさん買うのは構いませんが、例えるならば、アクセスカウンタを回すために同じ人が何度もクリックするような重複カウントでしょう。ランキングの信頼性を踏みにじるようなえげつない行為ですね。
「所詮、その程度の人気に支えられている集団」というレッテルを主催者側が貼っちゃ駄目じゃないかなぁ。
■いや、今時のオタク熱烈なファンというのは、この程度の事でギャアギャア騒がず、何十枚もCDを買うのが普通なのかなぁ?
どこかしら「宗教」みたいなもんですね。

2008/02/26 今日の一言『家内制手工業』
■チョコレートがたくさんあります。
社員旅行に行った方々から戴くお土産は「マカダミアナッツ入りチョコ」が多いのです。
さらに、行かなかった人に配られたお土産も「マカダミアナッツ入りチョコ」だったりします。
現在、部署内がマカダミアナッツチョコレートによるデフレ状態。でも、食べ過ぎると余分な蓄積が胴体の周りに…
■こんなお菓子を戴きました。
「えび汐パイ」の「甘口」です。
    えび汐パイ
パッケージに「EB」と書いて「エビ」と読ませるつもりでしょうか。少々強引ですが「AB」じゃないあたりに駄洒落のセンスの違いを感じます。
封を開けると想像以上に乾燥エビの香りがぷ〜ん、と漂います。若干、生臭い感じがするほど生々しいエビの香りです。
「えび」と「甘口」の組み合わせがあまりピンと来ませんが、この砂糖の中にもぐりこんでいるのは、まさにエビです。
    えび in 砂糖
食べてみると…。
とても微妙です。甘いのにエビ、というのは合わない訳じゃないけど、どうかなぁ、という組み合わせ。
パイもエビもそれなりのモノが使われているようで、平均点以上の味ではありますが、分類するなら「美味」ではなく「珍味」の類でしょう。
ちなみに、このお菓子、ご存知の方はご存知、あの「うなぎパイ」の「春華堂」のものです。
    春華堂
「夜のお菓子=うなぎパイ」で有名な同店ですが、この「えび汐パイ」は「昼のお菓子」だそうです(笑)

2008/02/25 今日の一言『寒いなぁ』
■陰郎さんの『
【Patriot】 ROM シリアルナンバーに関するヘルプ依頼
「Palm m500」だと、こんな表示になります。
    m500
これが、Z22だと…
    Z22
私のZ22は『無印』ですかね?
■イーモバイル、音声参入の話題で盛り上がっていますが、実際、どんなモンでしょうか?
機械単体なら「ちょっと物欲が」と言って買って試せますが、この手の通信機器を「ちょっと試しに」と契約するのは躊躇します。
また、失礼ながら、今後どうなるか分りませんし。
高速通信は魅力ですが、それより、低速で良いから「いつでも必ずエリア内」という環境の方が魅力を感じます。
面倒臭がりになったんでしょうか?エリアを意識するのがどうも面倒で。
でも、ユビキタスとか言われる社会は「エリア」という概念が死語になって、ようやく成功でしょう。
と、ゼータクな事を言ってみる(笑)

2008/02/24 今日の一言『春一番 春の陽気を 吹き飛ばし』
■JR東海の「EXPRESS CARD」、会社支給の回数券で事足りる出張ばかりになりましたので、ほとんど使っていませんでした。
そんなところに、何だか「EX-IC」とかいうカードが送られてきました。
    EX-IC
今、流行の「ICカード」のようです。
普段から使っていないところに、新しい機能を持つカードが送られてきても、切迫するものがないので説明書すら読んでません(笑)
何だか「Suica」との互換性云々も書かれていましたので、少しは読んでみるかなぁ。
ところで、弁当の期限偽装とかで子会社が叩かれていますが、農薬まみれのシナ野菜の方がよっぽど危ないんじゃないかと。
■「
通じればいいじゃん!」という英会話の話を読んでいると、結構、ニューヨークの描写があったりします。
それらは、具体的な描写というより、ストリートとアベニューとか、その街の基本のようなモノが多いのですが、「設定好き」なので、行ったことのない私でも興味を持って読む事が出来ます。
個人的に旅といえば、大っぴらな観光地やリゾート地のような自然と保養施設と一緒になったような「用意された観光地」よりも、ありきたりの都会のような人が暮らしている場所で、好き勝手にブラブラする方が好きなので、こういう場所には惹かれます。
そんな訳で、英会話の基本を学びつつ、もう少し、脳内のディテールを養うために、わざわざ観光ガイド本など買ってみました。
地図や写真を眺めているだけで、結構面白いです。バーチャル脳内旅行。
旅行代理店の店頭から大量にパンフレットを持っていて読んでいる人の気持ちが少し分りました(笑)
■「まりもっこり」がウケている理由が良く分りませんが、あれは定番じゃなく一時的な人気でしょうに。でも、こんな痛いモノまで。
お笑いで「シモ」に走ったら末期だと思うんですが…。

2008/02/23 今日の一言『筋肉痛SOS』
■お休み2日目は、朝っぱらから元気に出かけようと思ったのですが、筋肉痛です。
「いや、あんた、『の〜んびりと過ごす事が出来ました』なんて書いてたやん!」
ってツッコミが入るかもしれませんが、原因はこいつです。
    あすれちっく
広場にあった遊具ですが、吊ってあるロープに木製の足場が付いていて、その上を伝って、あちらからそちらへ移動するだけのシロモノです。
こんな感じで、割としっかりしたロープにしっかりした足場が付けられています。
    足場
でも、私がこれに乗ると、このしっかりしたロープでさえ十分に支えきれず『重み』で足場が傾斜してしまい、どうにもこうにも足が滑り落ちてしまう訳です。
    足場
必然的に、腕の力で支えることになりますが、足は滑るは、身体は重いわ、腕が体重を支えられないわで、情けないことにわずか6本のロープが移動できない始末 orz
そして、支えていた腕などが筋肉痛、というお粗末な状態なのが今日でした。
写真に写っているどこかのお子様は、おっかなびっくりでも軽々と反対側まで移動したんですが、思わず拍手しちゃいました。
少しは身体を動かさなきゃイカンなぁ。
■「おさいふケータイ」に代表されるように、日常的に電子マネーを使う事が結構、標準的になってきました。
ただ、コンビニで「エディで」とか言うのが面倒だなと思う事もあります。
いえ「エディで」なら良いんですが「ナナコで」ってのは、少々恥ずかしいような気がします。私だけ?
ちなみに、セブンイレブンの某店で「ナナコで」と伝えたら、レジのオバちゃんが「はい、ナナコさんね」と言ったのを聞き逃しませんでした。オバちゃんの手にかかれば、電子マネーも「さん付け」になります。
しかし、わざわざ言うのもアレなので「Edyで払いますよ」みたいな小さなステッカーを携帯電話に貼っておけば、それを見せるだけで済むんじゃないかと思います。
例えば、こんなデザインはどうでしょうか。
    Edyで
こちらも作ってみました。
    nanado
って、ずいぶんとマニアックな「ななこ」ですが、これを見せるくらいなら口頭で伝えた方が早いし、無駄な誤解を招かずに済みそうです。

2008/02/22 今日の一言『お昼寝三昧』
■本日、社員旅行のためお休みです。
8時間も飛行機に揺られて(?)いるのが耐えられそうにないので、申し訳ないですが、辞退させてもらいました。
そんな訳で、単なる休日になりましたが、ぶらりと出かけてきました。
■とりあえず、のんびりしたかったのですが、特に目的もなく、東名高速に乗って浜名湖PAまでドライブしてみました。
ご存知の方も多いですが、裏手(?)がちょっとした広場になっていて、のんびり出来ます。
ポカポカと暖かい日差しの下、見える浜名湖がちょっと春っぽかったです。
    はなまこ
何か投げるとエサと思うのか、スズメが寄ってきます。
    ちゅんちゅん
日当たりの良い所が一面、真っ赤になっていました。春っぽいです。
    あかいはな
ちなみに、上の写真のどこかに、こんな奴↓が写っています。探してみましょう(笑)
    とり
まだまだ、木々のつぼみは小さくて固いものばかりでしたが、上の方を見てみると、小さな『つぼみ軍団』が、今か今かと本格的な春を待っているのが伝わってきます。
    ばくはつ!?
でも、一番、育っていたのは、このキノコでしたが(笑)
    きのこ
ずいぶんと下の方まで降りてゆくんだな、と降りてから気が付きましたが、下の方のベンチでゴロ寝をしてみました。
    かいだん
1本、青空に向かってそびえ立つ奴を眺めながら、ポカポカ陽気のしたでお昼寝をしました。
平日だと思うと、何だか余計に嬉しくなってきます。
    き
やや霞んで見える遠くの景色は、どこかしら春の風景。
あまり人のいない平日のお出かけも悪くないものです。
    なまはこ
特に何をするわけでもない、あえて言うなら「ひなたぼっこ」でしょうか。
少しずつですが、春の息吹をあちこちで感じた1日。
とっても、の〜んびりと過ごす事が出来ました。好日!
    たんぽこ


2008/02/21 今日の一言『少し春っぽい』
■昨日のカードリーダーですが、肝心な事を書き忘れました。
このように、SDカードを挿したままでキャップをつけることは出来ません。
    排他
最初は、大き目の容量をSDカードを挿して、キャップをつけたまま持ち歩けば、ちょっとした「USBメモリー」になるかな、と思って買ったのですが、SDカードが思った以上にはみ出てキャップは出来ません。
まぁ、そういうモノだなと、諦めていたのですっかり忘れていました。
陰郎さんの方は何とか解決されたようですが、尻尾付きカードリーダーに興味を持たれた方が居られましたら、こちらの話題も合わせてご検討下さい。
■車のCDが壊れました。
    Er 3
最初からついていた純正のオーディオですが「6連装CD」という贅沢装備も、実は、mp3が再生できる1枚モノのオーディオの方が曲がたくさん入るので、今となってはあまり豪華とも言えない存在です。
ただ、ハンドルについているコントローラでボリュームや曲送り、ミュートなどの操作が出来るので重宝していたのですが、こうなってしまっては仕方がないなぁ。買い替えかなぁ。
最近のカーオーディオは、USB端子がついていて、mp3などのデータが入ったUSBメモリを挿すだけで再生できるモノがあります。やっぱり、それが良いなぁ。
■家電量販店のエディオンが、販売したHD DVD機をBlu-ray機に交換すると発表したようです。
ずいぶんと思い切ったサービスをしますが、回収したHD DVD機は、メーカーに引き取らせるんでしょうか?少々、やり過ぎという感じがしなくもありません。
ちなみに、値崩れしたHD DVD機を「ハードディスクレコーダ+DVD」と割り切って買うというのは「アリ」なんでしょうか?それとも、既に市場にないのかな?

2008/02/20 今日の一言『いっそTiPO復活とか』
■iPod shuffle、1GB版が5,800円に値下げになりましたね。
メモリーカードの勝ち組(?)のSDカードの類なども、数が多く出るのか、かなり価格破壊が進んでいるようですが、もう、値段を尋ねられても、記憶している価格などは古すぎて通用しない事の方が多いですね。
しかし、その昔、PC−9801を使っていた頃、純正品は高いのでと、メルコ製のメモリ(1万円で2MB)を少しずつ買い足した覚えがありますが、よくぞ14MBでWindows3.1を動かしていたものだと思います。
■「Eee PC」の記事をあちこちで見かけます。
この手のマニア向けパソコンとしては、珍しい現象だと思います。
どの記事も、結論としては「使い方次第で十分使える」という、まぁ、ありきたりの締めくくりですが、パソコンの使い道がアプリケーションからWEBコンテンツにシフトしてきているという背景があるのかもしれません。
とりあえず、本体価格が安いので、簡単に経費で落とせるという理由もあるかと思いますが、これをきっかけに、この手のモバイル市場が賑わってくれると嬉しいですね。
陰郎さん@不可解計画で、SDカードリーダーが壊れてしまったか壊してしまったかの話題がありました。
そんな訳で、あまりコンパクトじゃないですが、私が使っているSDカード用のリーダーを紹介します。
    SD+MS
USBに接続するために少々、ケーブルがあるのが特徴です。
意外とUSB周りが混雑していたりして、直結タイプだと使い辛い事が多かったので、あえてこういうタイプを選択してみました。
キャップを外すと、中はSDとメモリースティックの2枚を同時にさせるスロットがついています。
    SD+MS
まぁ、SDとMSと同時に使うような事はあまりないかと思いますが(笑)
とりあえず、エレコムの「MR−C10」というシリーズ、SDHC対応で最大4GBまでOKです。
    SD+MS
SDカードにありがちな、押し込んでロック、もう1回押し込むとリリース、というタイプは結構壊れやすい印象があるので、あえて物理的に抜き差しだけのタイプを選んでみましたが、意外と尻尾のようなケーブルが便利でした。
尚、マウスパットの上で撮影したため、カードリーダーとは無関係の画像が写っています。ひとまず、背景画像は無視して下さい。

2008/02/19 今日の一言『早寝週間』
■こちらでは「国府宮のはだか祭」までは寒い日が続くと言われます(ウチだけ?)
今日が、その日ですが、明日から少しは暖かくなるんでしょうか。
こんな時期は、唐突に寒の戻りがあったりして気を緩められませんが、そう言えば、大学の2次試験の日がとても冷え込んで1科目終わった後にトイレに駆け込んだ事を思い出しました。
一緒に行った同じクラスの安田くんも同じでした(笑)
どうでも良い事って、結構覚えているものです。
■「
mylo COM-2」ですか。
面白そうなオモチャですね。Youtube端末として寝転がって使うと面白いかも知れません。
Flashゲームがおいてあるサイトでも楽しめそうですが、そういうところは大量の広告バナーがあるので使い辛いでしょうね。
個人的な感想としては、価格と機能のバランスが微妙なところです。店頭販売するようですが、もう少しチープでも良いので、2万円でお釣りが来るなら人気が出るかもしれません。
しかし、ホームページなどもHTMLを直接触らずに構築できるようになってきて久しい訳ですが、次のインタフェースはFlashでしょうか。
ちょっと時代を先取りした小型端末として面白い存在かも知れません。
■AA職人ってすごいな、と思います。
これも上手いけど、切ないなぁ……
    次世代DVD


2008/02/18 今日の一言『ぐんぐんソーセージが主食』
■ちょっと油断していたら、Z22のバッテリーが2ドットくらい減っていました。
使っていない訳じゃないですが、このバッテリーライフには驚かされます。
ACアダプタに比べ、USBからの充電では、電気が弱くて充電に時間がかかるのが一般的ですが、Z22なら特に問題はありません。
というか、ACアダプタは数えるほどしか使った事がありませんので、いまだ新品同様です。
ソニー、子どもと大人を区別する「サイバーショットDSC-T300」
老け顔の子供とか、若く見えるオッサンとか、どういう風になるんでしょうか。妙なところが気になります。
別に、青春真っ盛り(笑)の高校生の頃、若い美空で教師と間違えられてトラウマになっている訳じゃありません。
■最近はブログの横に小さなマスコットが住んでいるようですね。
@niftyのブログには「ブログ妖精 ココロ」というのが居るようで、時間に応じて活動しているので見ていて楽しいです。
    寝てる
寝ている時などは、思わず、ツンツンしたくなります。
    叱られた
寝言で叱られました…。
また、貼られているブログの主について、何かいう事もあるようです。
    重いですね
…少々、意味深な発言ですが、どういう夢を見ているんでしょうか?
    パニック
どうも、パニックになって訳の分からない事を言ってしまったようです(ホッ)
このブログのぬし様は「かまわないで下さい」と書かれているので、もしかしたらツンツンしたら駄目だったのかもしれません。
    萌え
ひとまず、この寝言に免じてお許しを。

2008/02/17 今日の一言『晴れ時々雪』
■昼過ぎ、「今日は、比較的良い天気だな」なんて思いながらコンビニに入って、店の中を一回りした頃に外を見れば大雪でした。
大雪というか吹雪というか、すごい勢いでした。
幸い、すぐに止みましたが、いきなりの雪にビックリです。
■さて、そんな地球の営みにビックリしたついでに、映画「アース earth」を観てきました。
公開からしばらく経っても、何だか人気があるとか言われていたので覚悟して行ったのですが、ガラガラでした。まぁ、このあたりは電通らしい宣伝ですかね(笑)
正直な感想は「ものすごい量のフィルムを回したんだろうなぁ」というところ。
さすがに北極から南極まで縦断する映像は美しいと思いましたが、主人公が生き物ではなく地球なので、やや冗長な感じがします。出てくる動物の種類は少ないので、子供なんかはむしろ退屈に思うかもしれません。
また、地球温暖化に関して問題を提起している映像ではありますが、お腹一杯になるくらいの大自然を見せられると「人間の営みなんて、ちっぽけなモノじゃん」とか逆に思ってしまう可能性すらあります(笑)
とは言え、大きなスクリーンで観ないと迫力がないので、観ておいて損はないかと思います。
■滝の映像を観ていたら、gigazineで紹介されていた『
デビルズプール』の事を思い出しました。
こんなところで、どうやって泳ぐ気になるのか分りませんが、写真を見る限り高所恐怖症の人はそれだけで溺れそうですね。
■頭の悪いスパムが届きます。
    「★銀ナノ素粒子のでる銀盤浴足温器!」
化学ならずとも、物理の人でもコーヒー牛乳を噴き出してしまうような件名です。
揚句の果てに、リンクが「CRICK⇒」ですわ(笑)
    銀ナノ素粒子は浸透性が高く中心部にある密度の高い骨部から温めていくのが大きな特長です。
もう「アボガド」+「トロ」=「アボガドロ」の方が1万倍マトモに感じます。
それでも「マイナスイオン(笑)脳」の人は、こういうの買うんだろうなぁ。
しかし、この手のスパム、結構、儲かるようですが、送った奴の罰金を引き上げるよりも、広告主と連帯責任にした方が、よっぽど効果があるでしょう。
送る奴らなんか、違法だから高額で請け負える事を知っていて送っているような連中です。今更、罰金の値段だけ吊り上げても、あまり効果はないかと。

2008/02/16 今日の一言『また雪が』
EDAさんの新作『継続力也』、地味に面白いアプリです。
アプリページに掲載されている「サンプル画面」で、1つだけチェック印が入っていない項目に注目してしまいますが、○×△の記号で日々の繰り返し行動の結果が見えるのは面白いです。
余計な提案ですが、OreCa対応にして、○が1つ続く毎に1ore加算、△になったら半分に減額、×になったら更に半分没収とかにするとスリルが楽しめるかも知れません。いや、oreに価値がないのが残念ですが(笑)
■近所にインターがあるのに、あえてここに作った理由が良く分らない東海環状自動車道「鞍ヶ池PAスマートIC」、結構、近所なので行ってみました。
パーキングエリアから外に出たり、一般道から中に入れるという事ですが、まず利用時間が「6:00〜22:00」という限定があって焦ります。夜中は出入りできません。
また、無理矢理作ったような場所で、日が落ちた頃に行った事もあって、地味に細い入口が見つけられず通り過ぎてしまう始末。大型車とかが利用できない理由は、単に道が狭いからでしょう。
    PA園地の展望台ではタッチパネルなどにより公園や近隣地域の各種情報を提供しており、「人・モノ・情報」が行き交う広域的な交流拠点と位置づけています。
何だか、モノは言い様です。
■「ようかん」じゃなくて「ういろう」のようです。
    ういろう
昨日の『バレンタイン』を切ってみました。こういうモノの切断には、昨年10月8日購入の『業務用スパチュラPRO』が最適。スパスパ切れます。
さて、肝心のお味ですが、チョコレートの甘さがしつこくい訳じゃなくて、むしろサッパリとした甘さに仕上がっています。黒糖系の味をチョコレートに置き換えたような風味で、これはこれで美味しいです。
そう言えば「虎屋ういろ」が、この時期限定で発売していると記憶していましたが、裏を見たら違っていました。
    青柳総本家
青柳総本家(音が出ます)」は、この地区では「白黒抹茶〜」でお馴染みの「青柳ういろう」のお店ですが、まさか、こういうバレンタインういろうを出していたとは知りませんでした。
ある意味、レアモノ?パチモノ?(笑)

2008/02/15 今日の一言『腫れ腫れ不愉快』
■Ohyoi3が巨大なマスクをして出社しました。
理由というか原因というかは、
こちらのイラストをドウゾ。
硬いおせんべいなどは口に出来る状態じゃなさそうで、別の意味でひーひー言ってました。
■さて、1日遅れのバレンタインです。
まず、手始めはこちら。『はあとえびせんべい』です(笑)
    はあとえびせん!
何だそれ!ってツッコミが入る代物ですが、ラッピングも可愛らしくまとまっています。
で、中身も凝っていて、個装されたえびせんべいのうち、何枚かがこんな感じになっています。
    印刷!
ハート型のえびせんべいなども入っていたりしますが、名前で失笑に近い笑いを浮かべた分だけ、開けた時に良い方向に裏切られる商品です。ちょっと感心します。
続いては、重量級のシロモノです。
ずっしりとした重みは、力をこめて殴れば致命傷を与えられる可能性すらあります。
    巨大!
中から出てきたのは…ようかん?それも、ハート型の何かが入っています。
    ようかん!?
裏返して品名などを確認すると、名称「生和菓子」ですが、その上の「バレンタイン」というのが商品名でしょうか。妙に安易で笑えます。
でも、原材料名を見る限り、ようかんじゃなくてチョコレートに近いものでしょうか?
こちら、食べたらまた報告します。
    チョコ?!
さて、もう1つ、この時期の定番でしょうか「BABBI」のアソートセット。高級そうなパッケージです。
    高級!
小さな缶でも、この文字だけで存在感があります。
    黒缶!
中身は、色々入っていて少しずつ楽しめるようになっていました。
    本命?!
ひとまず、手前の小さい白いのを食べたんですが、ホワイトチョコレートをあまり美味しいと思わない私でも、美味いなぁと感じる濃厚+バニラに驚きです。食べるの勿体無いなぁ(笑)
■最近は「マイ・チョコ」だとか。
多分、こういう経緯で生まれたんでしょう。
  1. バレンタインにはチョコで愛の告白を
  2. 女性に受け入れられ市場が作られる
  3. これは意外と良い商売だ
  4. もっと配る範囲を広げてはどうか?
  5. 義理も含めて、お祭にしちゃえ
  6. 「義理チョコ」の誕生
  7. さらに市場が広がり、商品の選択肢が増えてくる
  8. 買いに行くと、やっぱり美味しそうに見える
  9. でも、自分に買うのも何だなぁ…
  10. あ、友達を「理由」にすれば良いじゃん
  11. 「友チョコ」の誕生
  12. やっぱりチョコ美味しいね
  13. 別に、自分のために買うのに理由なんか要らないよね
  14. 頑張っている自分への御褒美よ
  15. 「マイチョコ」の誕生 ←今、ここ
  16. 義理?こっちが世話してるくらいだよ
  17. でも、いきなり止めるのも変だよねぇ…
  18. 職場単位で配れるよう大型化・共同化
  19. いつしか「みんなでチョコを食べる日」に
また、アンチ・バレンタインデーなどのイベントも開かれるようですが、それはそれでバレンタインデーを楽しんでいる事に変わりはないでしょうね。
日本に限れば、チョコレート屋さんが上手い事やったなぁ、というのが正直なトコロ。
マイチョコのように「自分に御褒美」的な感覚が受け入れられる時代ですから「物欲の日」とか制定して「自分のために好きなものを買う日」を作っても良いかも知れませんね。
あ、「毎日が物欲の日ですが、何か?」という人も少なくないか(笑)
■朝、時間が合うと目撃できる車です。
    パピヨン!
後ろに大きな蝶のステッカーが貼ってあるこの車、私は密かに「パピヨン」と呼んでいます(笑)
追い抜きの時に運転している人をみたら、いわゆる黒髪ロングの女性で、見方によればミステリアスな雰囲気に見えなくもありません。
まぁ、パピヨン効果でこちらが勝手にそう思っているだけでしょうけど、目撃すると何となく嬉しいです。
一方、手前に写っている黒い奴は、ウインカーも出さずにチョロチョロと車線変更をするオバサンです。「私くらい、ちょっと良いじゃない」とか思って行動しているんでしょうが、空いた方へ唐突にハンドルを切ります。結構、腹立ちます。
こういう車は、自然とナンバーも覚えてしまう訳ですが、出来れば、こういう風にはならないように心掛けたいものです。

2008/02/14 今日の一言『バレンタインは延期』
■来週は社員旅行があります。
飛行機に8時間も乗って帰ってきた翌日は仕事、というスケジュールなので、失礼ながら辞退させてもらいました。
ということで、来週末は金曜日+土、日曜を合わせて3連休になります。
ん?たった3日で飛行機8時間も乗ってどこに行くかって?
旅行に行く人は、有給休暇を1日消費して行くので、実質3泊4日になります。
まぁ、そこから移動時間や会社主催の宴会時間などを引き算すると、結構なハードスケジュールになるので辞退したという事もありますが、何とも愛社精神に欠けた社員です(笑)
ああ、一部、政治的信条もあるかもしれません(笑)
とりあえず、どうやって過ごすか?
■ブログの方は、結構、スパムコメントとかトラックバックに悩まされているのかもしれませんが、ウチにある昔ながらの
掲示板も、それなりの攻撃に遭っています。
一見すると、賑わっていない寂れた掲示板ですが(笑)、スパム書き込みは1日あたり100近くあるようです。
ただし、色々な対策がしてあるので、そう簡単には書き込めません。
最も多いのが「スクリプトを使った書き込み」でしょう。
ログを見るとこちら↓による書き込み拒否が9割以上になります。
    プログラム投稿(ブラウザを使用していない)
中には、こういうパターンもありました。
    URLの書き込みが14個
ただ、ここ最近、ランダムな文字列で投稿者名やらメールアドレスを書き込む奴が、これらの仕組みをスルーして書き込み続けられていました。
多分、スクリプトだと思うんですが、どうも拒否する事が出来ず、色々と対策を試してようやく止められました。
今でこそ、拒否ログの中に、見慣れた奴が並んでいるのを見て、ザマを見ろ〜、とか思う訳ですが、反面、こういう奴が居ない「当たり前の状況」に持っていくために苦労する、という事が腹立たしくなってきました。
■また、会社のinfoアドレス宛てに出会い系などのメールを送ってくるクズも居ます。こういう連中が使っているアドレスは決まってYahooやgooのフリーメールだったりしますが、この手のフリーメールはドメインごと拒否するのが手っ取り早くなります。
結局、真面目にフリーメールを使おうとする人にも迷惑がかかる訳ですが、まぁ、そういうのは使うな、という事ですね。でも、フリーでもGoogleのGmaikからのはほとんどありませんが、対策してあるのかな?
フリーメールを使うのは自由で使う人間の責任ではありますが、そういうサービスを提供する側の姿勢も良く見えてきます。
結局、サービスに対して満足できるサポートが出来ないなら、いっそ、提供しない方が信用が落ちなくて済むんじゃないかと。
書きっ放しのサイトの管理人が言っても説得力はありませんが(笑)

2008/02/13 今日の一言『手遅れ』
■会社の机の上、デスククロックとしてm500をクレードルに乗せて「
おさんぽ」をデモモードで動かしています。
もう、何ヶ月も動かし続けていますが、特に問題はありません。実に堅牢なOSです。
    おさんぽ
上の写真、一見すると、液晶が死んでいるように見えますが、朝は部屋が寒いので液晶の反応が悪くなっているだけです。
エアコンのタイマーを使えば良いんでしょうが、時間じゃなくて「何時間後」という設定なので面倒でセットしていません。まぁ、すぐに暖まりますし。
■少年サンデーを読んでいる方から戴きました。
    全員サービス
「応募者全員サービス」とあっても、実際は購入するのですが、モノは「ハヤテのごとく!『まったくもお!』目覚し時計」というもの。
どうやら↓この子の声で起きられるというシロモノのようです。
    釘宮病
原作は読んだ事ありませんが、テレビで放映中のアニメは危険なので近づかないようにしてます。
実際、数回見たのですが、日本を代表するツンデレ声優、あの「釘宮理恵」が中の人なので『釘宮病』に罹患中の身としては危険だからです。
いや「危険だからです」って、ダメな大人やん。
駄目だこいつ...、早くなんとかしないと...
■明日は雪かも?
降ったら困るなぁ。とりあえず、早く寝るです。

2008/02/12 今日の一言『腹の脂でイメージ』
■朝から冷たい雨でした。
「どえりゃぁ、寒い」を連呼していましたが、雨が中途半端に止むと、翌朝の道路が怖いのでむしろ降り続いてくれた方が良かったのかとも思います。
まぁ、それが雪になってしまうと困りますが。
とりあえず、夕方には止んだ雨。夕焼けが見えても、冷たい風が吹いています。
気になるので、翌朝通る道が乾いているかどうかを眺めながら帰りました。心配性ですから。
■お菓子のパッケージに変わったパズルが印刷してありました。
その図形をずっと眺めていたんですが、サッパリ分かりませんでした。
諦めて答えを見たんですが、そこに書かれていた単語が、どうして出てきたのか更に分かりませんでした。
で、よく見たら、それは「クロスワードパズル」で、マス目が印刷してある反対側に「たてのカギ」とか「よこのカギ」とか書かれていました。
そうお菓子の袋の裏です。左側にちょっと変わったマス目が描かれていたのですが、その反対側の右側の印刷は「お菓子の原材料表示」の類だと思って一切無視していたので、これはショックです。
そして、説明書もロクに読まずに悩んでいるオッサンの気持ちが少し分かりました。これは大きなショックです。
最近見ない、あの人たちのネタを思い出しました。「悲しい時〜!」
■「2ちゃんねる」のタイトル一覧を眺めていたら、
    【衣料】胸の“揺れ”を2分の1に軽減するスポーツブラ ミズノ [08/02/12]
というタイトルが目に入りました。
これは思って、読んでみると…、
    3 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 22:02:48 ID:DkyJroGD
    水野氏ね!!!

    4 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 22:03:12 ID:PjRWYqJt
    ふ ざ け る な

    10 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 22:05:19 ID:jZ35hPEw
    ミズノ、許すまじ!

    21 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 22:09:55 ID:SpOtj8MB
    水野よテロリストには気をつけろよ
思い通りの反応が並んでいました。
スポーツのミズノとは関係はありませんが、同じ「ミズノさん」として、ちょっと悲しい言葉が並んでいるのを眺めていると、「リアル鬼ごっこ」の設定を知って釈然としない全国の「佐藤さん」の気持ちが少しわかりました(笑)
    63 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 22:22:41 ID:WIHoRx23
    水野は近々天罰がくだるであろう!
わぁ、これは嫌だorz
しかし、実際「乳揺れ」ってのは運動には邪魔なんだろうなぁ…。

2008/02/11 今日の一言『敷島パン!それはPasco
■タバコを吸わない私。
というか「嫌煙家」の私ですが、そんな私にも『taspo』が届きました(笑)。
    taspo
2月1日から開始と言われていた申し込みも、コンビニのレジ横などには先月から申込書が置いてありましたので、既に1月下旬には申し込んでいました。
1月18日の日記に「久しぶりに、証明写真の自販機(?)を使いました。」と書きましたが、あれが、申し込み用の写真を撮りに行った日でした。しかし、届いたのが今日という事は、受付けの処理は2月1日から開始されていたのかも知れません。。
しかし、単なる話のネタ用と言っても、顔写真やら免許のコピーやら個人情報を添えて申し込んで、送られてきたカードが「身分証明書としては使えません」ようなシロモノですからガッカリします。
使う事はないと思いますが、仮に私がカードを持っていない人に対して、代わりに買ってあげて手数料を貰ったら転売になるんでしょうか?
小売の許可があれば良いのかな、と思いながらも、さすがに、話のネタでタバコの小売販売の許可申請までするつもりはありません。と言いつつも、簡単に出来るならやってみようかと調べてみましたが、どうやら個人が不特定の場所で売るような状況では許可が下りないようです。お金もかかるし(笑)
とりあえず『ニコチン中毒に苦しみながらも、高額納税を続けておられる皆様。こんな馬鹿げた仕組みを考える団体を維持するために、あなたはお金を払って本人や周囲の人間の健康を害しているんですよ!』と書いておきますか。
■実は、これで個人認証が出来るようなら「安価に作れる認証用のICカード」として社のシステムで使ってみようかと思っていました。顔写真入りだし(笑)。でも、中身は「FeliCa」とは異なる「MIFARE」という規格のようなので、もう少し様子眺め。
Wikipediaには「かつてICテレホンカードとして使われていた」と書かれているので、taspoのメンバーの中にNTT関連の会社が入っているのは、どこかしら納得できます。
■「未承諾広告※」の文字が入っているメールは、ほとんど見かけなくなりました。
私が受取った事のあるDMとして送られたメールの中で、唯一、その文字列を入れて真面目に対応していたのが「IBM」だけというお話。笑うに笑えません。
で、迷惑メールの罰金、法改正で上限が3000万円に引き上げるとか。
今時の迷惑メールは「ウチはメール配信システムを提供しているだけで、どういうモノが送られているか知りません」という但し書きのついているメールが多いですし、「イタズラ目的で登録されているかも知れません」とか平気で書いてある訳です。
こちらも、下手に解除申請とかして今より増えると面倒だ、という程度で無視しているのが実際のところ。
罰金云々じゃなくて、人間の質の問題でしょうに。

2008/02/10 今日の一言『狼と香辛料Z』
■雪が降ったのは何時の事だ?と言わんばかりの良い天気でした。
昼を過ぎた頃には、日陰に僅かな雪を残すのみ。実に、サッパリしています。
一方で、あちこちに作られた雪だるまは、とても気合の入ったモノが多く、目撃したモノは、春の日差しにも負けないほどの大きなものが多かったです。
いかに、短時間でドカッと降ったのか分りますが、気合いを入れたお父さんなど、そろそろ腰やら足やらが痛いかもしれません。
■「懐かしの給食」のような特集があると、必ず登場する「揚げパン」というもの。
私は、一度もお目にかかったことがないのですが、どの地方、もしくは、どの世代の食べ物なんでしょうか?
そんな個人的には経験のない「懐かしい」味が、100円で売られていました。
ロッテリアの「おやつ・あげパン」です。
    揚げパン
油で揚げたパンに、きなこをまぶして食べるものらしいですが、油を吸ったパンが、とってもカロリーが高そうなシロモノ。でも、きなこの風味がマッチして、これは美味いなぁ。
ロッテリアのものは、少々、小さめサイズという事だそうで、むしろ、このくらいの方が良いかも知れません。
某アニメの企画会議では、妙なアクションや突拍子もない表情などをするため、ファミレスや喫茶店ではなく、ショッピングモール内のフードコートで行われる事が多いのですが、長居する際は、こういうスナック感覚のオヤツは必須です(笑)
ちなみに、私が一番好きだった給食は「カレーめん」を差し置いて「そぼろみそめん」ですが、赤味噌ベースだったと記憶していますので、もしかしたら東海地区だけかもしれませんね。
■W-ZERO3[es]が欲しいなぁ。いや唐突に、それも何となく…

2008/02/09 今日の一言『グータラの好日?口実?』
■雪が積もりました。
こういう日は、外に出ないに限ります。というか、出られません、いや、出る気がしません(笑)
Ohyoi3通信によると、ずいぶんと湿った雪だったそうで、造型には不向きだったとか。残念でした。
しかし、こちらの方は雪国じゃないので、3センチでも積もると大変な混乱となりますが、その倍は軽く積もっているように見えます。会社員的には連休の初日で良かったなぁとつくづく思います。
■ふと、OreCaの仕組みを「歌ってぽん!」に搭載しようかと思いました。
歌詞を1件表示するたびに、自動的に 5oreが徴収される「邪巣ラック」オプションとして(笑)
あと「あんちょこ」で1件取り込むたびに、「取り込み税」として 3oreを徴収されるとか。
馬鹿馬鹿しくも徴税ゴッコや利用料ゴッコに使える「仮想通貨」、アイディアは尽きません。
■一方、共通で使える「グローバル・アイテム・システム」略して「GIS」なんてモノはどうでしょうか?
RPGなどで使える武具や防具、薬品などのアイテムを取り扱うだけの仕組みで、GISに対応したゲームであれば、自分が得たアイテムをそれぞれのゲーム内で使う事ができる、というモノ。
一般向けには「ore」で買い物ができる「アイテムショップ」のアプリを提供し、開発者には購入したアイテムのやり取りができるモジュールを提供すれば、後は、それぞれの開発者次第という感じで。
RPGに限らず、色々なアプリで使えることを想定して、悪の総合商社並に多種多様なアイテムを揃えておく必要がありますが、まぁ、買ったアイテムが使えるか使えないかは、その先の問題で良いと思いますので、さほど難しい問題じゃないですね。
「聖者の剣」とか「伝説の鎧」とか、それっぽいアイテムがあるかと思えば「穴のあいたバケツ」やら「食べかけのドーナッツ」とか、どういう状況で使うのか分らないモノも多数あったりして。
まぁ、Palmユーザーも平均年齢が高くなってゲームで遊ぶ人が減ってきているようですから、そういうニーズ自体、あまりないかも知れませんね。

2008/02/08 今日の一言『ガスが止まるほどの寒い朝…』
■買い続けているLOTO6、先週、買い忘れそうになっていましたが、ふと思い出して、慌てて出張先の東京ビッグサイト内の売り場で買いました。
あんな時間にあんな場所でロトを買っている人間など、そうそう居ないでしょうが、もし気付いた方がみえれば、あれは私でした。
しかし、キチンと買った甲斐があったのか、久しぶりに4等が当りました。
とりあえず臨時収入「13,500円」です!わーい
ちなみに、昨年など1年で5等が2本という寂しさ…。
■「ステーキのあさくま」と言えば、地元では比較的有名なお店ですが、そのお店とタイアップして作られたカップスープが売られていました。
    あさくま
今でこそ、クリーミーで濃厚なコーンスープは珍しくないですが、子供の頃は、結構なご馳走だった思い出があります。
で、パッケージ横の社長の写真が渋い!
    渋い!
「飲んで下さい!」という、過剰なまでの自信が気に入りました(笑)
■と言う事で「オレ金-OreCa-」に、ギフト機能を搭載した「Ver.2.0」をリリースします。
MA-CYさんが
期待されていた仕様とは若干異なりまして、13桁のギフトコードでやり取りできる金額は「一律50ore」としました。
これは、ブログなどで不特定多数の人にギフトコードをプレゼントできるようにしているためです。あまりに大きな金額を配る事ができると、経済不安を引き起こす可能性がありますから(笑)
また、ギフトコードには「使用期限」があります。ご注意を。
ちなみに、この機能は、陰郎さん作の「Japonica」にある隠し機能「Docを読むためにOreが必要」という機能が発想の発端です。
誰かが「面白いDocファイルなどを公開したので読んで下さい」という場合、自前のOreを添えて公開すれば、自費出版っぽくて面白いのではないかと「チップ」のような感覚で作りました。
詳細とダウンロードは、Palmwareのコーナーからどうぞ。上位互換なので、解凍後、そのまま、普通にHotSyncなどでインストールすればOKです。
ただし、ランタイムはVer.6.xを使ってください。(Palmwareのページの一番上に置いてあります。)
また、陰郎さんも、面白そうな事を考えてみえるようですね。完成が楽しみです。
■あ、こういう使い方が出来ますね。
    「オレ金-OreCa-」Ver.2.0の公開を記念して、このサイトをご覧の皆様に、記念ギフトです。
      4008-7120-34081
    尚、有効期限は2/9まで(早っ!)
2008/02/07 今日の一言『プログラムは面白い』
■赤信号で停まっている時に気がつきました。
「点字ブロック」というモノでしょうか。通常、オレンジ色っぽい黄色だと思ったのですが、横断歩道の上のものは、ずいぶんと薄汚れています…。
    横断歩道
いや、実は、白と灰色の2色のブロックで構成されていました。それも、上から塗ったのではなく、最初からそういう色のブロックのようです。
また、その幅は、キチンと横断歩道の帯の幅と同じなので、違和感泣く横断歩道と一体化しています。
道路に溶け込むように設置されている2色の点字ブロック、いつから、そうなっていたのか。今日の今日まで、全く気付きませんでした。
■日経パソコンの最新号にも「Eee PC」が載っていました。
話題の機種とは言え、少々、マニア向きな「Eee PC」のメディア露出度が高い点は、少々、珍しい気がします。
やはり、Windows XPが載っている「パソコン」という事で、話題性があるんでしょうね。
工人舎の対抗馬も一緒に載っていましたし。
もし、載っているOSがWindowsCE系であれば、さほど騒がることはなかったのかと、さらにPalmOSでは…。考えない事にしましょう。
■Palm上で仮想通貨をやり取りする仕組み「オレ金-OreCa-」のバージョンアップ版を近々に発表します。
他の人に、手持ちのOreをプレゼントする「OreCaギフト」の機能が追加されます。
誰かが発行した「ギフトコード」によって、Oreを受取る事ができる機能で、13ケタの数字列がコードになる予定です。
    開発途中
また、久しぶりに「歌ってぽん!」を起動したら、歌詞カードが増えて探すのに手間取ったので、カテゴリ分けの機能を付けようかと思っています。
「カテゴリ」といっても、難しいことはありません。
現在、メモ帳の1行目に「song_」という識別の文字列を付けたものを自動的に読み込む仕様になっていますが、この識別文字列を使う人が自由に設定・登録できるようにします。
そして、各識別文字列毎に「カテゴリ名」を登録できるようにすれば、大きな変更をしなくても対応できそうです。

2008/02/06 今日の一言『美味しいネタをアリガトウ!』
■そう言えば「NS Basic/Palm なかよし掲示板」のレンタル先が1月末でサービスを終了していました。
ただ、終了よりも1ヶ月ほどまえから書き込みすら出来ない状態(それでも、スクリプトでは書き込めたので、スパムが書き込むたびにメールが届いていましたが)だったので、過去ログを吸い出すことも出来ませんでした。至らぬ管理人で申し訳ないです。
ひとまず、大半は古いバージョンの話題なので、大きな損失には至らないと思いますが、スパム書き込みの対応といい、この件といい、あまり良い印象を持たないサービス屋さんですね。
さて、今後の対応ですが、現時点で、NS Basic関連の掲示板は早急に必要なモノという感じでもありませんので、しばらくはウチの掲示板を併用して頂ければ幸いです。
おそらく併用についての異論はないでしょう。
また、それほど遠くない未来までに、新たに設置する予定です。それまで少々、お待ち下さい。
■先日に引き続き「麻布十番のたぬき」の話題です。
同じ大きさの箱が2つありまして、同じ物が入っていると勘違いしていました。
開けてみると、先日のオーソドックスな煎餅とは異なり、実に「意欲的な」ものが入っていました。
    without seaweed
「チーズ」に「カレー」、「たまご(?)」に「昆布巻」
    cheese & curry egg & kombu
そして「かつお」……かつお!?
    bonito!
裏を見れば「かつお(チーズ使用)」とあります。
    bonito with cheese
サッパリ見当がつきません。
一体、どういうモノでしょうか。早速、開けてみます。
    bonito
た、隊長!何か、はみ出しているのであります!
白い煎餅に、何か半練のペースト状のモノが挟まっています。
一口大の「かつお」を口に入れてみると、おお!ダシだ!カツオの出汁!
いや、それよりも、頭に浮ぶ「あるもの」の姿。
実際にやった事はありませんが、日清のカップ麺「どん兵衛」の粉末スープを、そのまま口に入れたような濃厚なかつお風味が口に広がります。
そのかつお風味が、やや塩気のある煎餅の部分とマッチして、これは「お茶受け」よりは「おつまみ系」という感じです。
さて、そうなると「かつおサンド」の文字が書かれていた「昆布巻」にも興味が沸きます。
    kombu
隊長!そのまま、昆布巻きになっているのであります!
単に「かつお」が、昆布巻きになっているだけに見えますが、これは、グルタミン酸とイノシン酸の共演による「旨味の相乗効果」を狙った確信犯的組み合わせ。麻布十番のたぬき、なかなかのクワセモノです。
残りの具材も、半練ペースト状なので、見事にはみ出しまくってます。
    cheese
    egg
    curry
全体の中で、何となく「たまご」の味が一番薄く感じましたが、これをベースにして、チーズやらカレーを添加しているのではないかと思うような構成です。
好き嫌いのハッキリする美味と珍味の中間といった、独創的な商品ですが、ただ煎餅を焼き続けるだけではなく、こういう「やっちゃった」的な物を作って売る姿勢には脱帽です。
部類としては「イロもの・キワもの」(笑)になるかもしれませんが、私的には「アリ」だと思います。

2008/02/05 今日の一言『物欲ドキドキ』
■雪でした。
と言っても、先日の東京のような事はなく、申し訳ない程度の雪の痕跡が車の上に乗っているのを確認した程度です。
とりあえず、屋根の上は、粉砂糖をまぶしたようになっていました。
    こなさとう
ドアのところにも、ごま塩からゴマを抜いたような白いモノが乗っていました。
    ゴマなしごま塩
寒いのは、そろそろ飽きてきたので、もう少し、暖かくなって欲しいです。
■まだまだ続く毒餃子の話題、中国の「天洋食品」で、昨年、従業員が蒸し器の中で蒸されて死亡していたなどという話題も流れています。
国内でも、某自動車会社の現場には、その手の伝説じみた話題がある訳ですから、あちらなら当然かもしれません。
そんな中国の工場と言えば、あの有名なプレス機の動画を思い出します。
何度見ても、何かが間違っているようにしか見えない作業風景ですが、こういうのが普通なんでしょうね。ある意味、最強かも知れません。
■薄毛の悩みはありませんが「必ず毛が生える」と信じて4年間サービスを受け続けてダメだった会社員(58)、訴訟沙汰になっていましたが、430万円で和解したニュースを見ました。
……いっそのこと「生えたら1本いくら」という後払い契約じゃダメなんですかね?
■同僚N氏がDSのマジコンを買いました。「R4」という奴です。
DSの2画面の中で、あの名作「DOOM」が動いているのを見て、かなり食指が動いています。もう、ドキドキです。

2008/02/04 今日の一言『タヌキかぶれの♪(c)Ohyoi3,2006-2007.』
■道路が凍結していました。
昨日、雨が上がるのが早かったことが幸いして、ほとんど道路は乾いていたのですが、橋の上などは気をつけて走らないと滑るほど凍っていました。というか、発進しようとして少々、後輪が滑ったので焦りました。
もう少し、山奥の方から出てくる人は「登れない上り坂よりも、止まれない下り坂の方が怖い」と仰ってましたが、確かにそうですね。それも、勢い良く走っていて止まれないより、ゆるゆると止まれない方が恐怖の時間も倍加して怖いかと思います。
早く春にならないかなぁ、と立春の日にぼやいてみる。
■いただきモノです。
    江戸たぬき
こんな可愛らしいタヌキをイメージしたお煎餅だそうです。
    たぬき(横)
開けてみると…
    たぬき! たぬき!
確かにタヌキです。かなり強引ですがタヌキです。
左下の緑色の物体は「抹茶」ですが、こちらには強引に抹茶入り砂糖が塗ってあるようで、部分的に弾いているのが面白いです。
抹茶の他、ざらめ、ごま、ゆず、のり、の合計5種類です。
タヌキ型煎餅も面白いのですが、ネタ的には、こちらのお店の場所に『個人的』な興味を覚えました。
    麻布十番
「麻布十番」、どこかしら小洒落た響きがありますが、あの「美少女戦士セーラームーン」の活躍する舞台「十番町」は、この「麻布十番」を模したものというのは一部の筋では有名な話。
「mizuno-ami」等と名乗っている以上、このパッケージだけで「心のふるさと」に出会った気分。感動モノです(って大袈裟だな、笑)
ちなみに、先ほどの写真には4種類しか載っていません。
残る1つ「のり」は、このように煎餅に海苔が思い切り巻いてあります。
    のりたぬき
残念ながら、海苔の中にタヌキは挟まれていませんでした。
■そうそう、
かえる屋ケロリン堂さん、WEB通販でも「改装大セール」が開催されています。
mizuno-ami的オススメは「ミニトートに手作りチョコを入れてバレンタイン」でしょうか。オッサンがプロデュースしても仕方がありませんが(笑)
尚、セール対象品は、こんな↓オレンジボタンが表示されているようですので、お見逃しなく。
    ここをクリックしても何も起こりませんヨ。かえる屋ケロリン堂さんのWEBサイトへどうぞ!
もちろん、対象品じゃなくても、どんどん躊躇せずに買っちゃいましょう。
ちなみに、丈夫で使いやすい「トートバッグ」ですが、マイナーチェンジした新バージョンは、内ポケットが2つに増えて、さらに使いやすくなっています。
歌に、叩くとビスケットが増えるポケットがありましたが、店員さんも知らない間に増えているポケットというのは、珍しいのではないかと思います(笑)

2008/02/03 今日の一言『一応、両方やった…』
■東京のコンビニにも「恵方巻き」のノボリが立っていて驚きました。
キャンペーン好きのコンビニの後押しもあって、関西方面の一部の風習が、あっという間に全国区ですが、どういう人が、りんかい線「国際展示場」駅のところのコンビニで恵方巻きを買うのかって事ですわ(笑)
ちなみに、ファミリーマートのスタンダード品はこんな感じです。
    恵方巻き
福を巻き込むという駄洒落とともに、無病息災とか願うらしいですけど、こんなデカイ太巻きを丸々食べられるくらいの胃袋があれば、十分健康体でしょう。それ以上、無病息災を祈るなんてのは欲張りです。
また、恵方を向いて、立ったまま、一言も喋らないように黙々と食べ尽くすのが作法らしいですが、毎年の如く、笑いがこみ上げてきます。だいたい、そんな長時間、関西人が黙っていられる筈がありませんから、この行事は都市伝説です(笑)
■しかし、まぁ、コンビニはじめスーパーなどでも太巻きを見かけますが、さすがに単価の差がありますので、気合いの入れ方が違います。
    単価:寿司>>>豆
豆なら、家族で1袋もあればで十分ですが、寿司は1人1本。それなりの金額が見込めます。そりゃ、気合いも入るでしょう。
しかし、見込みがハズれた時のダメージは逆転しますね。
    売れ残った時の対処:豆>>寿司
豆は、ワゴンで半額にすれば、それなりに大丈夫ですが、寿司の方は一応「なまもの」なので、そういう訳にはいきません。
夜も10時を過ぎた頃、コンビニで大量に売れ残っていた「まるかぶり寿司」は、一体どうなるのか。いや、勿体無い話なので、それこそ鬼が笑うでしょう。
■豆の方は、歳の数だけ食べるのがルールでしたね。
何気なく数えながらパクパクと口に入れていたら、思いの他、数が多くて、口の中が大変な事になりました。
20粒を超えたあたりからだんだんと悲しくなって、まだかまだか、という感じでゴールが遠かったです。春なのに、涙がこぼれます(涙)
■唐突ですけど、りんかい線の車内アナウンスは、何を言っているのかサッパリ分りませんでした。一昔前のタクシー無線のような喋りはどうかと思うんですが、たまたまでしょうか?

2008/02/02 今日の一言『企画会議』
■どうせなら、ガラっとデザインを一新してくれれば!
店頭でauの「W61CA」を見ました。
私の「W52CA」は、いわゆる防水ワンセグというタイプです。最初はどうかと思っていたのですが、使ってみたら結構便利で、スピーカーとストラップ穴の位置くらいしか不満がない、よく出来た機種だと思っていました。
しかし、新しく登場したW61CAは、基本的なデザインが同じなのに、本体が薄かったり、カメラが5メガピクセルだったりと、確実に進化してました。
そういう訳で、冒頭の一言が素直な感想です。ちょっと悔しい訳ですね。
■こういうところに置いてはいけません(笑)
エイデンのパソコン売り場に「Eee PC」の実機が置いてありました。マニア向けなので店員にご相談下さい、等と書いてありましたが、それでも「色違いの黒もあります」と売る気まんまんです(笑)
この手のマシンは、いわゆる黎明期なので今後増えるんでしょうが、市場に定着しなければ、後に「幻のマシン」になる可能性もあるわけです。
とりあえず「メインのストレージが8GBだったら」と思っている人は少なくないでしょうが、私も、それを言い訳にして、もう少し我慢する事にします。
■信号待ちで見かけました。ゴミ収集車です。
    手足限定
「危険!!手足入れない」と書かれているのを見て、ツッコミを入れたい!と思いました。
手足限定の注意書き、「頭はエエんか?」
そう言えば、漫才などで「ボケ」と「ツッコミ」という役割がありますが、どこからともなく訳の分らない事を口走る「ボケ」は「クリエーター」で、それをまとめて締める「ツッコミ」が「エディター」というところでしょうか。
色々と思い当たるフシがあります。
■初級の英語の教科書などに「これはリンゴですか?」「いいえ、ミカンです」という有り得ない状況の会話がありますが、この看板を見たら、そうも言ってはいられなくなりました。
    犬?ネコ?
「DOGS」と書かれた店名、確かに左上のイラストは「犬」ですが、その下の水色のネオン管の動物は「犬」にも「猫」にも見えます。
私は特徴的なヒゲで「猫」に見えるんですが、人によっては「犬」に見えるとか。
そう考えると「リンゴ」と「ミカン」の英会話も有りなのかも知れません。
ちなみに、英会話で困った時には「this one」「that one」が有用だと、
リアルシンプル JAPANのコラムに書いてありました。
■唐突ですが、メリーさんが女性である事に初めて気付きました。
「メリーさんのヒツジ」のメリーさんの事です。
子供の頃から、その「メリーさん」の性別は良く分らず、どちらかといえば羊飼いのお兄さんのイメージを漠然と持っていましたが、原詩の中で、人称代名詞が「her」だった事で、初めて、その事実に気付いたというテイタラクです。
「幼馴染が女の子だってことに気付いてしまった…」ならば、淡い初恋のドラマにでもなりますが、この歳になってメリーさんが女の子だと気付いても恥ずかしいだけです(笑)

2008/02/01 今日の一言『歩いて歩いて2日間』
■無事に帰って参りました。
更新が遅れたのは、「
お出かけ」にまとめていたからです。
いや「まとめていた」というより、書きなぐっていたと言うべきですが、行く先々で携帯電話に少しずつ記録していました。
ただ、歩き回っただけの「お出かけ」、宜しければドゾ。
とりあえず、不審者として職務質問されなかったのは幸いです。
■この2日間で、2人のしっかりした女性とお話する機会があったのですが、ただ、感心するばかりでした。
何というか、決して、何でもできる万能選手という訳じゃないんですが、芯というか目的というかをしっかり持って行動しており、そういう姿が垣間見えると、私なんぞ、一体、何してるんだろうと思ってばかりです。少なくとも10年くらい、寄り道してるな(笑)
どちらも、特殊なご職業の方なので一概に真似ても仕方ありませんが、本当に良い刺激になりました。
本当に濃厚な2日間だったと思います。
■さて、こちらはモバイラー向けのお話。
ITPro EXPOの会場で「Eee PC」の実機が多数展示されていました。
触ってみた感想ですが、思ったよりも出来がいい印象を受けます。
もう少し、チープで「とりあえず動く」程度のものかと思っていましたが、あれなら、持ち歩きサイト更新用に十分なスペックですね。
WindowsCE系の「NETBOOK PRO」を持っている身でありながら、かなり食指が動きましたが、せめて内蔵のメモリ容量が倍にならないかなとおも思います。
いや、私はすぐには買いませんが、「とても気になっていて」かつ「実機を触った事がない」という方。悪い事は言いません。近寄るな!(笑)