【気まぐれ日記】

2008年 6月


2008/06/30 今日の一言『グータラ平日』
■一日中、会社をサボって、グータラして過ごしました。
いやいや、人聞きの悪い。
キチンと休みを頂いての休養です。まぁ、以前に休日出勤した分の振替休日ですが。
■そんな訳で、無事に終わったかえるまつり。
恒例のレポート作成に取り掛かりました。 天候不順のため、あまり写真を撮っていないのですが、それでも500枚以上は撮っています。
ここから、使える画像を取り出して、ストーリーを組み立ててレポートにしますが、枚数が増えると、その作業だけで骨が折れます。
という事で、現在「工事中」です。お楽しみに。
    工事中
ちなみに、上の画像は、松本市内・大手駐車場前の工事現場の看板です。
わざわざ、ヘルメットを取って「工事中、ご迷惑をお掛けします」としていた姿に、少々、感激しました。

2008/06/29 今日の一言『疲れたケロ』
■無事に帰って来ました。
かえるまつり」の2日目は、朝から雨で出足が今ひとつだったものの、少しずつ空が明るくなってきて、雨が降っていない時間の方が増えてきた昼過ぎ頃から、人出も増えてきました。
特に、小さい子がカエルの格好をして商店街を闊歩する「ケロウィン」が雨に降られずに済んだので、多くの方がホッとしていました。
    ケロウィン
■終わりがけに、再び雨が降ってきましたが、カエルくんは最後まで元気です。
    ポーズ
あ、ごめん。
せっかくのポーズも、ピントが後ろのビルに合ってるわ、これ(^^;)
■そんな訳で、今年もレポートを作成しますので、足を運べなかった皆様、今しばらくお待ちください。
そうそう、レポートの中でも印象的なのか衝撃的なのか、本木幸治さんの「路上舞踏パフォーマンス」は、人気があるコーナーですが、今年も写真たっぷりで、お届けする予定です。
    舞踏
それも、今年は「3倍」です。
    舞踏


2008/06/28 今日の一言『縄手で面談』
■という訳で、
かえるまつりに来ています。
今年は、のんびりモードなので昼過ぎくらいに到着して、ぶらぶらと会場を歩き回っていました。
リピーターが多く、スタッフにも知った顔が増えたので、いろいろと挨拶してくれたりして嬉しいです。
若干天気が悪いので、出足が悪いように見えましたが、話によれば、全国のカエルファンがカエルグッズを最初に買い集めて、一時、大混雑だったという事です。
何にせよ、ブラブラと歩いていて、適当に写真をとりつつ、あの「舞踏」が壮大なスペクタクルで演じられたので見入ってしまいました。もはや、定番となりつつありますね。
ゆるゆると散策しながらのんびり過ごした1日目でした。
■外でお酒を飲むなど、何カ月ぶりでしょうか。
たかが生ビール1杯ですが、車社会の日常生活では、なかなか出来ないことなので嬉しいです。
特にお酒好きでもないので、渇望している訳じゃないですが、のんびりするのは悪くないです。
店内が忙しそうだったので、注文した料理が出てくるのが遅いだろう、とタカをくくっていたら、ほぼ、一度に全部揃って、豪華な晩餐になりました。
こういう贅沢は半年に1回くらいで良いですが、エエ気分で帰ってきて、心地よく日記の更新などしています。
■ちなみに、更新はPSIONのNETBOOK PROからです。
ホテルにLANがあるので、この軽い機械は重宝します。
■ご紹介、サンキュウです。>壷の人

2008/06/27 今日の一言『わっち萌え』
■昨日、amazonから「発送しましたメール」が届いていたので、今日の午前中には届くと思っていたのですが、それらしい荷物が見つかりません。
会社送りにした、ニンテンドウDSのソフト1本「届く筈なんだけど」とぼやいていると「何か届いていたよ」という声が。
見てみると、小さなDSのソフトが入るような梱包を探していたら絶対に見逃してしまうような大きな箱が置いてありました。
    テニスラケット入るよ
テニスラケットが2〜3本入りそうなサイズです。
同僚N氏の携帯電話を借りてみましたが、こんなサイズです。
    当社比
DSのソフトくらいしか届く筈はないのですが、一体何を頼んだのか?
開けてみると…、
    新巻鮭
更に今度は、新巻鮭が1本入りそうな箱が入っています。
明らかに過剰包装ですが、新巻鮭の中から出てきたのは、シャケじゃなくて狼でした。
    わっちDS
確かに、注文通りです。
でも「予約特典」でこんなものがついてきました。
    大事にしてくりゃれ
「等身大」のポスターだそうです。
いくら、賢狼ホロが小娘の姿をしていても、そこらの女子並みの身長があります。
広げてみましたが、確かにでかいポスターでした。
つーか、会社で広げるな(笑)
予約特典がつくことは知っていたのですが、本命はこちらでポスターの事は頭にありませんでした。
    CDも良いよ
独特の喋り方で喋る巾着ですが、さすがに「大きなお友達向け」に作られているだけあって、2〜3つセリフが入っているような子供だましじゃありません。
70以上収録されているセリフは、さすがに萌え萌えでした。
しかし、アニメ版よりもアニメ顔で描かれているパッケージは、ちょっと可愛すぎじゃありんせんか?
    可愛い?
どちらかといえば、何か企んでいそうないたずらっ子風の原作挿絵の方が好きだったりします。
    主も意外に油断ならんのじゃな
    「オタクの格好のネタじゃな?」
どちらにしても、色々なところに巨大な箱が届いたんでしょう。
今日の日記やブログのネタとして、あちこちで見かけるんじゃないでしょうか(笑)
■マーマレードじゃありんせん、じゃない、ありません。「みかんジャム」です。
    みかんせいじん
そんな、マーマレードに毛が生えたようなジャムだろ、とか甘く見ていたら、ホントにオレンジ色のジャムでした。
    オレンジジャムオジサン
ちなみに「レアチーズ」はジャムの下に敷いてありました。
食感や味もさることながら、下に浸透するのを防いでいるのではないかと。
色々、考えますネェ。
■明日から、
かえるまつりです。
あ、慌てて準備しなきゃ(汗×汗)

2008/06/26 今日の一言『変則二度寝』
■疲労とは、餅のような物です。
お出かけやイベントのあった当日に、餅を焼きます。
そして、それを「びろーーーーーーん」と延ばす。
加齢と共に、それが良く延びるんだわ(笑)
翌日くらいに疲れが出て、更に、延びたまま翌々日とか、その次の日とかまで続いてしまうようですね。
とりあえず、髪を切るために、ほぼ定時で帰り、床屋さんに行ったまでは良かったんですが、帰ったら、餅がねぇ…。
気付いたら寝てました。ばたんきゅ〜
そして、夜中の2時に目覚めて、これを書いている次第です(笑)
疲れて倒れていることを「のびている」と言いますが、それは「餅」の事だったのかと納得しつつ、さて、中途半端に目覚めてしまってどうしよう、と言ったところです。
ちなみに、腹の回りには、餅のようなものがついています。びろーん(泣)
■さて、今週末は「
かえるまつり」です。
みなさま、ご近所お誘い合わせの上、いざ、松本・縄手通りまで。
色々な内容があっても、結局、人が集まってナンボの世界です。お天気に恵まれ、賑やかになりますように。
もしかしたら、某たい焼き「ふるさと」さんの軒下をお借りして、ぷにぷにした手触りの「げる男」シリーズ「くび男」とか、あぐらかいて座っている「かえる」(名前はまだない)を売っているかもしれません。
あまり数がありませんが、運良く見つけたら、お立ち寄り下さい。
良く考えたら、他所じゃ買えませんが、数はあまりありません。あしからず。

2008/06/25 今日の一言『帰りもN700系』
■いつも2階建ての新幹線なので「変だな」とは思ったんですよ。
慣れた場所なので、東京駅に着いて「たにがわ」という表示だけを探して乗ったんですわ。
で、目的地の上毛高原駅に無事に到着したまでは良かったんですが、改札を抜けてもお迎えが居ない…。
はてな?と思って時計を見たら、どうも1本早い新幹線に乗っていたようです(笑)
ひとまず、営業所に連絡して来て貰いましたが、遅刻するより良いでしょう。
    上毛高原の駅
お迎えを待つ駅の前。良いお天気のお出かけ日和でしたので、気分が良いです。
■着いたら、とりあえず昼御飯。幸い、少し早めなので混雑を避けられそうです。
朝が早かったので、もう空腹全開モードですが、メタボ一歩手前の身体としては、少々、カロリーを控えたいところ。
だからと言って、トンカツをやめてチキンカツを選択しても、意味がないかも知れませんが(笑)
さらに、出てきたモノが……
    カツ2枚
カツが2枚乗ってました orz
普通なら「メニュー>現物」となりますが、メニューより豪華なモノが出てくるとは(笑)
その上、店員さんがこのような事を。
    「御飯、お味噌汁、キャベツ、お漬物はお代わり自由となっています。」
お気持ちだけありがたく頂戴しておきましょう。
■お仕事は……すぐに終わりました。
いや、ネットワーク回りだったし、実際に接続を確認したい部分もあったので、あえて足を運ぶ許可を貰って来た訳ですが、ひとまず、設計どおりに無事に終わってホッとしました。
設計どおりに動いて当然ではありますが、あまり足を運ぶ事のない場所なので、当初の目的以外の部分もチェックしつつ、実際の利用の仕方などを観察します。
システム回りは、特に利用者にとってブラックボックス化しているイメージがあり、「文句は出る」けど「要望が出てこない」事が多いので、原始的ですが、こうやって足を運ぶのはムダになりません。
機会があれば、別の営業所にも足を運びたいところです。
■日が高いうちに帰れます。
少々、気がひけますが「ノー残業ディ」という事で(笑)
相変わらず、上毛高原駅のホームから眺める新幹線の線路は、オトコゴコロ(鉄分)をくすぐります。
    上毛高原駅
あ、電車来た!
    1時間に1本
ケータイのカメラのシャッター、遅せぇ〜
    1時間に1本
■上越新幹線、東京までの特急券ではなく上野までの特急券を買いました。
別に、差額200円也を請求するためではなく(笑)、ちょっと寄り道するためです。
気がつきました。上野からなら「日暮里に近いじゃん!」と。
ということで、せっかくなので
かえる屋ケロリン堂さんに立ち寄りました。
でも、お店の前の道路が何だか物々しいです。
    ケロリン堂店舗前
自動車の進入禁止になっている上に、赤い点線に囲まれた部分には、先ほどまで警察官が立っていました。
お店で事情を聞いてみると、どうやら「通学路なのに車がバンバン通って危ない」という事を紹介するようなテレビ番組に登場したら、急遽、こんな形で規制が行われるようになったとか。
確かに、このお店の前、道幅はさほど広くないのに、車が結構なスピードで走ってきて危ないなと思っていたのですが、ようやく、行政が動いたというところでしょうか。
多少は、安心して歩ける場所になるでしょう。
■毎度の如く、ケロリン堂さんで色々と話し込みましたが、色々な「観光スポット」に関する情報の深さに感動させられます。
田舎のいわゆる「観光地」では、お決まりのコースや作法があって、ある意味、パターン化されていますが、こういう都会の下町では、知らないと分らない事の方が多く、その移り変わりも激しいので、地元に明るい方のリアルタイムの情報は宝の山のようです。
谷中の下町散策をする際、ケロリン堂さんに立ち寄って、ご迷惑にならない程度に、レクチャーを受けるのも1つの手かな、と思います。
単に、観光ガイドじゃなくて、ご本人も楽しんでいるスポットだから、掛け値ナシで面白いんじゃないかと思います。
■ちなみに、5周年を迎えたケロリン堂さん。お買い物プレゼントとして、こんな「しおり」を配っておられたようです。
    しおりたん
全て「手作り」されているようで、店の奥にはフエルトの切れっぱしなどが積んでありました。おそらく、お店のスタッフ全員が「空いている時間は内職モード」といわんばかりにコツコツと作っているのかと。
それも、作った人の「味」が加わっているため、どちらかといえば「みうらワールド」の2次創作のようになっていますが、同じケロンで顔が違っていても、お店の人の気持ちが伝わるケロリン堂さんらしいグッズに仕上がっています。
    顔が違うけど関係ネー
こちらは、少々、複雑なキャラクターにチャレンジ。どなたの作品でしょうか。
    うーりー
こちらの方は、メタボには気をつけて下さい。
    ふー
■という事で、1日のうち、移動時間が約10時間という長い一日が終わりました。
新幹線の中では、大部分を寝て過ごしたので、さほど苦ではないですが、それでも疲れますね。

2008/06/24 今日の一言『正確には、旧月夜野町あたり』
■人間ドックの結果が返ってまいりました。
「あら、腹の周り85センチって、ずいぶん細身じゃないかしら?(泣)」というくらい数字は大きかったのですが、その他諸々の数値は引っかからず、いわゆる「メタボ」とは診断されませんでした。ひとまず、ホッとしています。
とは言え、「今後、その『余分』なモノが色々と悪さをするようになるから』というお医者様の 脅し 助言を信じて、減らす方向で努力しましょう。
■カメラのバッテリーを買い増しました。
セット品のレンズを使っている分には、2本のバッテリーで1日使えましたが、マクロレンズとかに切り替えて使ったりしていると、どうも途中で足りなくなります。
「Kiss D」の初期型に、今更バッテリーを買い増すのもどうかなと思うんですが、カメラを買い換えるのも如何な物かと思いますので、買い増ししてみました。
とりあえず、しばらくは大丈夫。そして、次は、ライブビューは特に要らないので「EOS 30D」あたりがバッテリーもメモリーカードも引き継げるので良いな、と思っています。
■明日は早起き(T_T)
ある程度規則正しい生活を長年続けている場合、早起きそのものよりも、通常と違うリズムで目覚めなきゃならない事が辛いですね。
まぁ、新幹線で寝ていられるので良しとしましょう。

2008/06/23 今日の一言『上がったのは血圧か』
■月曜日は、どうも調子が出ません。
どこかしら疲れが抜けずにボーっとしてしまいます。
ボーっとしついでに、水曜日辺りには群馬県の沼田の方まで行って来ることになりました。日帰りで。
雨が降らなきゃいいですが。
■某御方から、○○(私の事じゃありませんので伏字)は「けしからん」というメールを頂きました。
内容については私信なので紹介しませんが、気になったのは「けしからん」という表現です。
一般的に、けしからんといえば、何ら怒りの感情を込めて使う言葉ですが、ネット用語ではご存知の方はご存知の通り、少々別の意味になります。
具体的に言えば、大抵の場合、女性の何というかお胸というか、お乳というか、えっと、その、ボインな(死語だな)女性の画像などに「けしからんおっぱいだ」などと使うのが一般的です(あらためて書くと、恥ずかしいな)
お乳に限らず、だいたい、そういう方面の意味合いで使われる事が多い表現ですが、「けしからん」で画像検索などをすると、だいたい、そういう傾向にあるのがお分り頂けるかと思います。というか、実際に検索して、思った以上に「けしからん」状態だったので驚きました。
サンプル「
実にけしからん
って、何を主張しているんだ(笑)
■テンションが上がらないので、某掲示板の書き込みを転載してきましょう。
    大阪府職員の素晴らしい発言

    「公務員である前に人間だ。気分がのらない時もある。そんな時にちょっと(さぼりに)出たからと言って、非難されてはたまらない」
    「うちらは楽な民間企業とは違う」
    「どれだけサービス残業やってると思ってるんですか!」
    「あなたのすることは逆のことばっかりや!」
    「『やれ』とは言われないが、暗に『仕事が残ってるなら終わらせて帰れ』と指示される。許しがたい」
    「仕事前の一服(45分)もできないのか!」
    「出勤時間にいなくても朝礼の時にいれば遅刻にはならないと思う」
    「就業中にお菓子を食べてただけで注意された」
    「働いてほしいならもっと働きやすい環境を作れ!と怒鳴りたい気分」
    「これじゃ、なんの為に働いているのかわからなくなる。働かなくても食べていけるなら働きたくない、これは職員みんなが考えている」
    「我々はもっと(給料を)もらうべきだと思う。倍でも安い・・・」
    「週5日キチッと出ている。文句をいわれる筋合いはない」
    「単に減らしやすい給料から減らす、本当にそれが大阪の、ついては府民の為になるのかな、と・・・」
    「公務員であるがゆえに、低い給料で我慢している」
    「定期昇給が延ばされ、それでも我慢を重ねてやってきた。本当はもう10万多くもらってるはず。これでは家庭を築くことができない」
    「退職金を見込んでマンションを買った。後出しジャンケンと一緒。退職金のカットは懲罰的だ」
    「橋元??あいつは詐欺師やな」
    「俺はしっかり団体で抗議して(自分の退職金は)もらうつもり」
    「給与カット、士気下がった」
    「職員はあきらめている。知事は人として尊敬できない」
    「知事は私たちに本当に働いてもらいたいと思ってるのか?人に仕事を頼む態度じゃないよね」
    「専門的な知識に加えてたゆまぬ努力がないと公務員は務まらない。つまり、そういう目に見えない物に対しての給料を出して欲しい」
    「あなたは権力者。国から(財源を)取ってくればよい」と新居委員長。
    「国から金を取るのが知事の仕事」
    「しっかりと教育をしてほしいのは住民の願いだ」
    新居晴幸委員長「職員にも家族がいる。生活がある」
    「府労連の歴史の中で初めて交渉が決裂した」
    「破綻してないのに路頭に迷わせようとしている」
    「民間ならストできるが我々はお願いするしかない」
あ、少しテンションが上がってきた(笑→怒)、けしからん!……あっ

2008/06/22 今日の一言『幸せ=喫茶店が贅沢に感じる身の丈』
■外は雨、今日もグータラとしたいところですが、東急ハンズ辺りに行かないと手に入らない物があるので、お出かけです。
その前に、腹ごしらえ。
お昼頃の豊田市内、マックやモスなどのドライブスルーのコーナーから車が溢れていまして、昼食難民になるかなと思ったんですが、意外と店を構えているところは空いていました。
月並みですが、コメダでブランチ。今まで食べた事のなかった「エビフライ」とか「ヒレカツ」と名付けられたプレート物、喫茶飯だから大した事がないだろうと思ったら、しっかりとした名古屋飯の量でした(笑)
■雨降りでも地下街があるので、特にカサは不要の栄近辺。
それでも、天候が悪いためでしょうか、やや人出も少ないような気がしました。
ただ、地上を歩く人が少ないので、相対的に地下街の喫茶店などは列を作っているところもチラホラと。
とりあえず、必要なモノを購入し、ついでに近所を色々とブラブラとしましたが、久しぶりの街歩きは、さほど人込みでもなかったので快適で、また、色々なモノが出来ているので刺激的でもありました。
服飾の類に興味がない反面、いわゆる「デパ地下」などでも楽しめるんですが、噂に聞いていた三越のラシックとかいう小洒落たところにも行ってきました。
ラシックの地下は、東京駅のエキナカをスケールダウンしたような印象を受けましたが、コンパクトにまとまっていて意外と悪くないです。
そんなところに迷い込んだついでに、普段、買わないような「お紅茶」なども勢いで買ってみました。
    高い紅茶
地下鉄などは、名古屋の夏特有の湿度があって少々不快ではありましたが、概ね好日でした。また、ブラブラと行きたいものです。
■ちなみに、ラシックのフォートナム・メイソンで色々と見ていたら、アメリカ人かエゲレス人かと思われるお客も色々と見ていました。
場所が場所だけに、白人だと、それがMr.ビーンでもサマになります。
で、何か店員さんと話していたんですが、チラと聞き耳を立てていたら「expensive」と思しき単語を交えて笑っていましたので、おそらく「どえりゃあ、高っかいがや」と言っていたのでしょう。
ああ、確かに高いですが、ストレートで良いですね。
また、夕刻に立ち寄った蕎麦屋でも、外国人の客に店員がメニューの説明を英語でしていました。
意外と通じるもんだなという事と、普通に受け答えしている事に驚きました。
普段、そういう接点がないので、私だったらドキドキモノです(笑)
■おぉ、見に行けば良かった。
    このたび、ラシックにレストランを出店している株式会社丸明に関する一連の報道がありました。
    事実確認ができるまでラシックレストランフロアの7階 飛騨牛焼肉丸明、8階 飛騨牛乃丸明は休業いたします。
    お客様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
ちなみに、桜通駅の事故があったエスカレータはいまだに現状維持のままでしょうか。ビニールシートがかかっていました。
■まさか、このサイトで「ラシック」などと言う小洒落た店の名前が出てくる日が来るとは(笑)

2008/06/21 今日の一言『雑多な好奇心』
■何だか先週は長い1週間を過ごしたようで、今日はグッタリしていました。
そんな訳で、外の雨降りを言い訳にして、グータラと過ごしていましたが、湿度が少々高めで、ようやく梅雨らしくなってきた感じがします。
でも、来週は晴れて欲しいですね。かえるまつり的に。
レゴのロボット@MA-CYさん「リアルぷろぶる」という事ですが(笑)、こういうオモチャは面白いですね。
最近は、出来合いのモノが多くて、提供者が意図しない使い方が許されなくなったおもちゃが多いですが、こういう創造的なモノは知的に刺激的です。
しかし、簡単なスクリプト言語を操る事が出来て、小さなロボットや車などを動かす事が出来るオモチャ、DSあたりなら実現できそうですが、どこかで出ませんかね。
しかしそれって、リアルなプラレス3四郎!?(←古いなぁ、笑)
ちなみに、私、プラレス3四郎はあまり詳しくありません。私が知っているプラモで戦うマンガは「プラモ天才エスパー太郎」というコロコロコミックに連載されていたモノです。
こちらも古くて、タイトルすら思い出せませんでしたが、ある掛け声でプラモデルと同化して戦う、という事だけ記憶にありましたので、その掛け声「プラモイン」で検索したら、一発でヒットしました。
ネットの情報の深さってスゴイですね。
■「日経レストラン」から出ている「マンガなるほど繁盛店 これで解決!食の不思議」、化学的な事が多く書かれているので、頭で料理や作法が理解できて面白いです。
外食産業などは、大量生産で安かろう悪かろう、マニュアル仕事のような印象がありますが、単に作業だけじゃなくて、こういう理由がキチンと盛り込まれているマニュアル仕事なら、むしろ悪くないんじゃないかと思います。
マンガの内容ですが、まぁ、街の飲食店の店員さんが、毎度毎度、専門家の所に尋ねに行くという部分に無理があるものの(笑)、内容的には悪くないので、もっと評価されても良いと思います。
さて、そんな中で、笑いと萌えのツボにハマッたイラストがこちら。
    フィチン酸
「フィチン酸」の真顔と「カルシウム」と「鉄」の表情に緊張感がなくて笑えます。
ちなみに、この話題は「食べ合わせ」のお話の中の「玄米」の話題です。
「外皮に含まれる」の前に「健康に良いと言われる玄米だけど」という言葉が隠れていると思って下さい。サプリなどを飲まれている方は、玄米との組み合わせに要注意です。
また、こちらは、罪のない笑い顔が可愛い「ワカメ」です。
    ワカメ
食材の組み合わせによる引き算の効果で、余分な塩分を排出してくれるワカメのお話。
血圧が高めの人は積極的に、ワカメを食べると良いそうです。
この手のマンガだと「美味しんぼ」あたりが有名ですが、こちらは、娯楽作品というより日経レストランによる解説書のようなモノなので、商用娯楽マンガ的なストーリー展開はありません。
そのため、読んでいて分りやすかったりしますし、これを読んだ後、飲食店で「女将を呼べ!」などと叫ぼうという衝動に駆られりしなくなります。
まぁ、飲食店のオーナーの方がこのサイトを見ているとは思えませんので、この手の食事に関する雑学が好きな方にオススメします、と書いておきますか。
「美味しい紅茶」や「コーヒー」の話題、「ワイン」や「ビール」の美味しい飲み方なども入っているので、いろいろと損のない一冊だと思います。
日経レストランの話題が、こんなサイトで語られてるとは思いもしないだろうなぁ(笑)

2008/06/20 今日の一言『とりあえず一息』
■とりあえず、1つの仕事が片付きました。
まだ、その後のフォローは残っていますが、少しホッとしました。
それでも、気が抜けない状態ではありますが(T_T)
■社内でこんなモノを見つけました。
    鉛筆
わかる人にはわかる、妙なイラストが描かれている鉛筆です。
    レイアース鉛筆
この「レイアース」というアニメ、一体、何年前のアニメだ、というほど古い訳ですが、調べてみれば94年とか95年のようです。
この年に生まれていれば、もはや中学生になるような年月が経っているこの鉛筆。現役で使われている事に感動を覚えます。
■ゲル用の「型」のバージョン1が、さすがに出来が悪かったので、センセイからNGを喰らいましたが、新たに起こしたバージョン2はokが出ました。
    ゲルカエル(仮)
プニプニして触り心地の良い「ゲルカエル(仮)」、1日2匹を作るのが精いっぱいですが、当日までに10体は作れそうです。
■外は、カミナリに大雨です。
こういう時、何故かADSLのPPPが不安定になります。
ぷんぷんですわ!
■日経パソコン No.556(2008/6/23)の「勝谷誠彦のそれゆけ!電化男」からの抜粋です。
    「そういえば、以前も名刺整理ソフトってやっていませんでしたっけ」
    「S嬢時代にやったよ。だけど全く読み取れなかった」
    「確かS嬢が設定間違えたのに機械のせいにして、あとでメーカーと揉めたんですよね。大丈夫です。私はあんな間抜けな女じゃありませんから。」
書いている人が人だけに、よほどの事がない限りカットされる事のないコーナーですが、こういうストレートでダイレクトな記述は「血風録」の頃から読んだ記憶がないので、結構、衝撃的です。
もしかしたら、初登場の「H嬢」さんは「怖い」という事を知らないんじゃないかと、いや、本人に許可なく掲載する筈がないですから、「S嬢」さんの懐が深いのか。
まぁ、何かの役に立つかも知れませんので、イヤガラセに使える画像を用意しておきました。
    イヤガラセ用
こんな画像が添付されたメールが1時間に1回届いたら、怖いですね。
って、言うか、使わないから(笑)

2008/06/19 今日の一言『ピコピコ♪視聴→即予約
■iPhone、WILLCOM 03にD4など、モバイル周りで動きが慌しくなって来ましたが、ドコモが「BlackBerry」の一般販売を「前向きに」検討中、という情報も入ってきました。
ただ、現時点で、ニュースに偏りがあるようで、サンケイ系のニュースでは「発売へ」、その他では「検討中」と表されています。少々、情報が錯綜しているんでしょうか。
どちらにしても「スマートフォン」というモノが脚光を浴びつつあるんでしょう。
いや、単に閉塞しているケータイ市場に、何らかの活路を見出そうと摸索しているのかも知れません。
どちらにしても、どさくさに紛れて、念願のアレを出してくれる会社はないものか、と願望だけは書いておきましょう。
■社で使う、自分用のパソコンが届きました。
DELLのLatitude XT、タブレットPCです。
    XT
思ったより薄くて小さいボディに、WXGA(1280x800)の画面は、良い組み合わせです。
タブレットPCなので、画面に直接触れることが出来ますが、画面を指で2回ほどタップすると専用ペンモードから、タッチスクリーンモードに切り替わって、指先で操作できるようになります。
再び、ペンを使えば、自動的にペンモードに復帰しますので、細かな作業でなければマウスは要りません。プレゼンには最適だと思いました。
また、全体的にヘアライン仕上げになっていて、高級感があります。
    ヘアライン
ちょっとだけセットアップして動作を試しましたが、概ね良好です。
さて、環境の以降が面倒ですが、色々テストも兼ねて使うことになるので、ブラウザとメーラーは、それぞれFirefoxとThunderbirdのポータブル版を使って、USBメモリで持ち出し可能な状態で試す事にしてみました。
あ、USBメモリは指紋認証付きの2GBの物なので、セキュリティ対策も一応出来ています。
■ちなみに、他部署が注文した、エプソンダイレクトの自己治癒(R)塗料が塗られたノートも届いていました。
こちら、白く塗られた天板に落ち着いた艶、薄い筐体は、昔まで私が持っていた「エンデバー」のイメージを良い意味で裏切ってくれました。
ダークグレーでヘアライン仕上げのLatitudeが高級サルーンならば、ホワイト天板のスタイリッシュなエンデバーは、その横からスッっと出てきた白いスポーツカーといったところ。それも、若い人が飛ばすようなイメージではなく、落ち着いた紳士がさり気なく運転するスポーツカーといった例えになっているのか分からないような例えになります。ちょっとカッコよくて口惜しいです(笑)
ついでに、上司殿のチョイスはLet's noteの最新版。大きな画面でないと老眼マクロモードが対応できない訳ですが、さらに持ち歩きが可能な軽さでそれを満たすとなると、実績はPanasonicのYシリーズになりますね。
基本的に、社内で使用する機種の標準は決まっていますが、今回は、特殊な用途の人間が、ほぼ同時期に購入したため、やや特殊な機種が揃いました。
それらが並んだ机の上は、ちょっと豪華です。酔っぱらいの人が、食べもしないのに大量の皿を並べて上機嫌になる気持ちが理解できた気がします。

2008/06/18 今日の一言『シリコン混入厳禁』
■何や知らんが、忙しいぞ!
でも、朝っぱらから私のミリオンドリームは、読んで字の如く夢となって砕け散り、僅かに残っていたモチベーションと共に彼方へ消えていったのでありました。
ちっ、おかしいなぁ、今ごろ「○○と●●を買っちゃいました。ついでに、××を予約しましたが、△△もついでに買っておこうと思います。」などと書いている筈だったんですが(笑)
■さて、気を取り直して、モバイルな話題です。
ニュースは、D4より、こちらの方が後でしたね。
実質負担は「23,520円」なので、手頃か高いか微妙なところではありますが、アドエスを我慢した人なら、許される金額じゃないかと思います。
さて、この03。モバイルマシンとしての評価もありますが、それ以前に、根本的な電話としての機能に特筆すべき点があります。
    連続通話時間:約6時間
さすがPHSといったところでしょうか。通話が主で、どちらかと言えば都市部にお住まいの方なら、PHSという選択は悪くないですね。
カタログサイトはこちら→WILLCOM 03
しかし、電話やPDAとしての機能は悪くない反面、「お財布ケータイ」に代表されるようなFeliCaが搭載されていない点や、各銀行が提供するモバイルバンキングサービスがない事は、大きなマイナスポイントでしょう。
ただ、一部のキャリアや機種だけが持っていた人気の機能は、比較的、すぐに実装されるでしょうし、FeliCaについては2008年4Qあたりに対応予定と言っていますので、程なく解消されるでしょう。
携帯電話と違い、PHSはウィルコムの独占状態。
3強で争う携帯電話市場の中で戦う必要がない反面、携帯vsPHSという図式で、それら3社をまとめて敵に回している状態ですから、競合他社がいなくても戦いは全然楽じゃありませんね。
それでも、独創的な機種を出してくるウィルコム。Treoとは言いませんが、リナザウPHSとか出てきたら面白いのに(笑)
ロゴアイコンのご利用、ありがとうございます。

2008/06/17 今日の一言『梅雨は?』
■ウィルコムの…、とここまで書いて、どういうカテゴリの商品になるのか分らず、考え込んでしまいました。
と、とりあえず、肩書き通り「ウルトラモバイル機」としておきますが、ウルトラモバイル機の「D4」の発売日が決まったようです。
発売は 7月11日(金)から、予約開始は 7月 4日(金)からという事です。
色々な割引を考慮すれば「90,200円」が実質負担分になるようですが、微妙な金額ではありますね。
心の中では、かなり物欲が揺り動かされている訳ですが、DELLが隠し持っている「mini Inspiron」(仮称)という真紅のミニノートも気になっている身としては、なかなか悩ましい存在です。
現時点で「Windows Vista」しか選択肢がないですが、それよりもカタログページで、相変わらずバッテリー稼働時間が「現在測定中につき、測定でき次第順次ホームページでご案内します。」という点が気になります。
「ご案内」出来ないような数値なのか、実は、新しいバッテリーを試している最中なのか。
前者ならともかく、後者でリリースしてバッテリー不具合で回収、という騒ぎにはなって欲しくないものです。
し、しかし、デ、デモ機、借りられないかなぁ。も、もちろん、業務の一環として(笑)
■ふと見たら、カエルがひっくり返っていました。
    カエル
    ※画像処理をしてあります。
でも、コイツの後頭部でした。
    よつば
どうしてカエルに見えるのか、何となく分る気はしますが、とりあえず、この時期「カエル」といえば、松本の「かえるまつり」ですね。
やや強引ですが、せっかくなのでバナーアイコン作ってみました。
    かえるばな
いつまでも「2007」では変なので、非公式ながら、これを使うことにしましょう。

2008/06/16 今日の一言『チビ黒サンボ進んで二歩下がる』
■バタバタしてました。
もしかしたら、夕方になって初めてトイレに行ったんじゃないかと思うほどバタバタです。
私がトラなら、とっくにバターになっていたところですが、せいぜい、ラードにしかなれなくて残念ではありますが…
しかし、まぁ、今更ながら、人に任せると言う事の難しさを、あらためて思い知りました。
■そんな多忙なときに、ピッタリの曲が…
「絶対可憐チルドレン」というアニメのOPですが、なんかちびっこいのが歌っています。
妙チクリンに感じますが、この手のノリの曲は、意外と作業が進むので嫌いじゃなかったりします。ヘタにクラシックのような落ち着いた曲を流すより、かえってウルサイような曲の方が集中できるのは何故でしょうか。これがまた、エーベックスとかの顔が皆同じような似非金髪のネーちゃんだと、不快に感じるから不思議なものです。
まぁ、車の中でアニメ系の曲を聴いていて、信号なんかで止まった時は、少々気を使いますが(笑) アニメのキャラクターを演じている声優さんのバージョンもあるようですね。
ちなみに、今更の趣味ではなく、以前も、こんな曲を良く聴いておりました。 思えば、この頃の「オタク」が、妙なムードを肌で感じられて、一番奇妙で面白かったと思います。
今はもう、商用化して俗化してしまって、世も末です。←年寄りにありがちな発言(^^;)

2008/06/15 今日の一言『鎌のような凶器を持って』
■今日も1日グータラと、という訳にも行かず、朝から清掃活動に参加してきました。ええ、草刈りです。
最近は、近所のオッサンが、ヒマに任せて1週間ほど前から草刈機をブンブン鳴らしてくれてますので、当日、近所の組が受け持つ区域は、ほとんど形式的なものしか残っていません。
そんな訳で、1時間もしないうちに、ちゃちゃっと済ませてオシマイでした。
でも、作業時間が長いよりも、朝から起きなきゃならない方が面倒臭いと言うか、辛いと言うか。
結局、草刈り終わってから、グータラ寝てましたが(笑)
■それにしても、毎年、この草刈りの時期はほぼ同じ筈です。
そして、大抵、草刈り後に、その年の最初の冷房を入れていたと記憶していましたが、今年は涼しいですね。
グータラと言えど、暑けりゃ寝てもいられない訳ですが、今日は日中も、それほど気温が高くないようで、軽く送風でもしていれば、ほとんど快適にグースカと寝ていられます。
日が落ちてからも、冷房が効いてたスーパーの館内と外がほとんど同じ温度に感じたりして、まだ夏を実感できません。
以前、6月の上旬頃に「かえるまつり」が行われていた時には、暑さを逃れるために、女鳥羽川にかかる橋の下あたりで、休んだりしていましたが、そう考えると今年は涼しい気がします。
まぁ、今が涼しいからと言って、夏が冷夏になるとも限りませんが、暑いのは苦手なので、お手柔らかにお願いしたいものです。
■父の日ですね。
記憶では6月13日が誕生日だったと思いますが、もう最後に顔見たのが30年くらい前ですし、今、どこで何してるのかなぁ。

2008/06/14 今日の一言『館内は9人』
■テレビをあまり見ないのでずいぶんと後から知りましたが、東北の方で大変な地震がありました。
岩手・宮城で震度6強だそうで、震災に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。
都市部では、おそらく道路さえ復旧すれば、コンビニ関連の物流トラックを中心に早い時期から支援活動が可能になるかと思いますが、今回は山間部が多いとの事で色々と心配です。
ちょうどお昼過ぎころ、NHKのニュースを見ていたら、警戒音と共に「もうすぐ強い揺れが来ます」という緊急の放送が流れていましたが、そんな警戒放送を実際に初めて聞いたと同時に、とっさに、上からモノが落ちてこないようなところに逃げるくらいしか時間が無いなぁ、と思いました。
日本列島、いつ、どこで地震が来るか分りません。たまには、自宅でも避難訓練をした方が良いかも知れません。
■遅く起きた日、映画なんぞを見てきました。
封切りすぐの映画は混むので、公開から少々時間が経ったモノという事で「ランボー」を。
そう言えば、映画館でランボーは初めてです。ビデオやテレビでしか見たことがなかったので、ちょっと期待しました。
なんて言うか、時事的な要素が入っているものの、最初の作品を除けば、いわゆる勧善懲悪なストーリーが多く、ジョン・ランボーは、心の中で「スーパーヒーロー」の位置付けにある訳です。期待しない筈がありません。
と始まって、いきなりの虐殺シーン。ランボーって、こんなに「血」が出る映画だっけ?
何だかランボーの顔つきも違うし、「えらい事」になった村の描画が半端じゃないし。色々な意味で、色々と様子が違います。
その様子に「戦争活劇」を期待していた脳内回路が「こんな事、望んでいない!」と否定していますが、替わりに別の感情が、スクリーンに視線を釘付けにします。
今回は、ミャンマーの辺りが舞台になりますが、軍事政権による暴力や、他民族に対する虐殺が行われている場所となります。
ここでは、人の命なんぞは鉛弾と同じ重さ、いや、ニッケル貨よりも軽いでしょう。いわゆる「悪者」が多少、大袈裟に描かれてるように見えますが、本当にそれが大袈裟なのかどうかも、もはや判断がつかなくなります。
チベットへの弾圧などのように「そういう事があるんだ」という事を知っている筈の人間が見ても、それは知っている「つもり」でしかない事を思い知らされ、現実が如何なるものかを平和ボケた人間に見せてくれます。
途中から「これは遊びじゃなんだぞ!」などという考えが脳内を支配し始めますが、お陰で、捕まってしまう白人の団体が、本当に能天気に映ります。
描き方がアレなので、R15指定なのは仕方がないですが、今回は、娯楽作品と言うより、最初の作品のような社会に対するメッセージ性ある映像に仕上がっていると思いました。
終わり方については、賛否が分れる部分かと思いますが、全体を通して評価すれば「とりあえず、見ておけ」というオススメ作品です。

2008/06/13 今日の一言『159円表示の店は渋滞』
■一応、バタバタが少しずつ片付きつつあって、ホッとしています。
忙しいのは構いませんが、余裕がないのは困りますな。
■こちらは余裕ではなく、少々ギリギリな話。
ケチ臭い話ではあるんですが、何とか週末まで給油を延ばす事が出来ました。行きつけのスタンドは、金、土、日と週末割引なので(笑)
それでも、164円前後の価格を掲げる周辺の店に比べて、若干高い「166円」という数字が表示されていたので、一瞬、どうしようかと考えましたが、まぁ、その程度は仕方がないと思って、いざ、給油口に。
そこに表示してあった価格を見て、驚くと同時に、ずさんな店頭表示に呆れました。
実際の価格は、週末割引2円分を差し引いて「162円」、カード価格で「160円」という事実。フタを開けてみれば、この付近の最安値に近い価格でした。
一番目立つ店頭が高いままとは、商売っ気ないなぁ(笑)
しかし、さらに5等1円引が当たったので、実際は159円ですが、それでも、少々「給油ランプ」が点いた頃に満タンに入れたら、もう約1万円コースです。
    159円
冷静に眺めれば、それほど無茶苦茶な差額を生じない訳ですが、目の前の金額にはドキッとさせられます。
■「
Chumby」(チャンビー)という面白そうな端末が日本上陸だそうです。
SONYのアレののオモチャ版みたいな感じでしょうか。15x10x5センチという辺り、小さくて面白そうな感じです。
しかし、以前ならPHSかアナログ電話に接続しなきゃ使えなかった「通信機能」ですが、今時は「とりあえず無線LAN」があれば「商品になる」という点が興味深いです。
通信などのインフラは、一気に別の方式に切り替えることは難しいですが、気付けば、当たり前のように使えているという世代交代。そう言えば、ゲーム機も無線LANですね。
子供への携帯電話を規制しようとする方向で、無線LANというかIP電話系を足回りにした専用ブラウザを乗せた小型端末などが出てくる可能性もあるでしょう。
学校と家庭と通学路をベースに無線LANエリアを拡充すれば、あえて携帯電話である必要もないはずですし。
いや、何にしろ、こういう「Chumby」のようなチビマシンは「寝転びながらのYouTube視聴グッズ」として使うだけでも面白そうです。

2008/06/12 今日の一言『軒下SHOP』
■NS Basic社が「NS Basic/Symbian OS」のベータテスターを若干名募集しています。
    We're ready to start beta testing NS Basic/Symbian OS with a limited number of beta testers.
    The product is looking pretty good for a first beta.

    Requirements are:

    1. A Symbian OS device, running UIQ 3 or S60 3rd Edition.
    2. Time to do testing. Be honest - we only have a limited number of slots.

    If you already have an NS Basic/Palm app, you can start by bring that over.
    People who are interested should send an email to beta★nbsasic.com. Be sure to include what device you have in your email.
興味のある方は、参加されてはどうでしょうか。
※メールを送る際は、文中の「★」を「@」に置き換えて下さい。
アンケートを更新しました。
何だか、国民不在の茶番劇で、ドタバタ遊んでいる議員連中。
問責だの信任だの、サル山のボス争いを通り越して、子供のケンカレベルのドタバタを繰り広げています。
それも多額の給料を貰ってやっているんだから、始末が悪いです。
という訳で、アンケートのお題は、ズバリ「福田政権…」としてみました。
「レンタルパンダ」の次なので「無能なチンパンジー」とすべきだったかも知れませんが。
■で、その「レンタルパンダ」の話題ってどうなったんだろう?

2008/06/11 今日の一言『1日1体がギリギリ』
■バタバタと多忙中です。
割と真面目に余裕がありません。
こういう時、充実しているな、と思うんですが、この峠を過ぎてからおそらく訪れるであろう「物欲」の波が怖いです。
  • ああ、忙しいな
       ↓
  • え、これもやらなきゃ
       ↓
  • うわっ、結構、時間が無いやん!←今ここ
       ↓
  • ふぅ、終わった〜
       ↓
  • ああ、何か買い物してぇ〜!←来るべきウェーブ
まぁ、そういう時は、むしろ「あれ」や「これ」やと悩んだ揚句、実際に買わないことの方が多い訳ですが(笑)
■我輩はカエルである。
名前はまだ無い。
    名無しさん
造形が甘い部分があり、センセイから要改善の指示が出ていますので、この先どうなるか分りません。
運がよければ、
2008松本「縄手かえるまつり」のどこかでお会いできるかも知れません。

2008/06/10 今日の一言『参加は任意』
■朝、始業前にラジオ体操が流れるんですが、入社当時、先輩のオッサン社員の方々を見ながら、どうして流れている音楽にあれほどまでに合わずに体操が出来るんだろうか、と不思議に思って眺めていました。
でも、今朝の自分が、ふと「両足跳び」で4拍のところを5回ほど跳んだことに気付きました。いや6回かも知れません。
気が付けば「手足の運動」とかのリズムも奇妙にずれています。
うーん……。
だ、だ、だらだらと体操をしていたからリズムに合っていなかっただけですよ。ええ、それだけですとも。それに間違いないです。
■社で、試験的に導入した、ウィルコムの「
AX530IN」という通信カード。
最高で512kbpsの速度が出るようですが、まぁ、よほど電波状態が良くなければ、それほどの効果は見られないんじゃないかとタカをくくっていたところ、導入した方々から「速くなった」という感想が届きました。
通常なら128kbpsで、下手すりゃ64kbpsになってしまうPHSですが、体感で差が出てくるとなると、あえて切り替えて良かったと思います。
プランは特に変わりません。変わるのは機種だけなので、意外とスムーズに移行できました。
まぁ、来年の早い時期に20Mのサービス云々という声もありますので、その辺りの動向を見つつ検討しましょ。
■今日、注文しました。会社で使う用のノートパソコン、DELLの「Latitude XT」。
2つコアの方のCPUを選択してみましたが、もう、クロック数では判断できない時代ですね。
また、色々なインタフェースが付いていて、過不足ないなと思ったんですが、ふと、いわゆる「PCカードスロット」と呼ばれるスロットが無いことに気付きました。
いや、今はそれほど使う事のないスロットなので、あまり気にしてはいませんでしたが、通信カードなどの使用に制約が出そうですね。特に、冒頭の「AX530IN」は使えません。
代わりに「Expressカードスロット」が付いていますが、こちらはまだまだですよね?
特に必須ではないスロットですが、今さら気付いた事に、気に入って買ったコートの裏地が水玉模様だったような「一部見落としていた」感があって少々残念です。

2008/06/09 今日の一言『バリウム強制排出中』
■人間ドック、無事終了。
何か余裕が出てきたのか、もはや「バリウム、美味いじゃん」状態です(笑)
毎度の事ですが「全部飲んで」という指示に対して、脳ミソが「もう、おなか一杯だから」という信号を出すのが笑えます。おそらく、わたしの身体は、途中で一息入れて「ぷはーッ!」ってやりたいんでしょう。でも、それをやってしまうと、全てがダメになります。
「物を食べる」という事は味覚や嗅覚だけではなく、仕草や付帯状況にも左右されて楽しんでいるんだなと痛感しました。
あと、撮影時に「横になって」「くるっと回って」等という指示を、以前なら屈辱的に感じていましたが、今回は、やっているうちに楽しくなってきました。多分、運動不足なんでしょう(笑)
85センチという、メタボのボーダーラインが遠くに見える腹回り。測ってくれたおネエさんが「ウエスト周りだけじゃ、決まりませんから」と説明なのかフォローなのかわからない言葉をかけて下さいましたが、この数字がこれから悪さをする可能性があるので、今のうちに痩せておけ、と検診して下さった先生の言葉を信じて、多少は努力するようにしましょう。
■しかし、信じられない非常識なものは別にしても、全てをひっくるめて「医療ミス」と叩かれてしまう医療現場。
その雰囲気は、人間ドックにおける「説明」や「確認」の徹底振りに反映されていました。
色々と数値とか解説してもらえるのは興味深くて楽しい訳ですが、かえって親切すぎるような感じで恐縮してしまいます。
医者にかかって、怒ったり文句を言う人間の良識を疑いますが、そういう人間が増えたのは確かなんでしょう。それも、いいトシをした大人ですからね。
嫌な世の中です。

2008/06/08 今日の一言『SU買った』
■現在、プチ断食中です。
人間ドッグに備えて「午後9時以降は水も飲んじゃダメ」という言い付けを守っています。
しかし、食べるな、と言われると、むしろ、何気なく口にしたくなるものですね。無意識のうちに何か食べちゃわないように気をつけましょう。
■ガソリン代が高くなりました。通勤は仕方がないと思っていたものの、休日の午後から出かけるなら近場で済まそう、とか思ってしまいました。心なしか、豊田市内、自動車が少ないような(笑)
もしかしたら空いているかも、と混雑のためあまり土日に足を運びたくない岡崎のイオンに行ってきましたが、やっぱり混んでましたorz
それでも、何とか屋上の駐車場に止める事が出来てホッとしましたが、今度は、帰る時、どこに止めたのか分らなくなって、屋上をウロウロしてしまいました。迷子です(笑)
あまり足を運んだ事のない場所なので、建物の構造が良く分らなかったせいもありますが、すぐ隣の別棟の出入り口に出てしまったようで、壁の向う側が見えないまま見当違いの方向へ歩いて行ったのが悪かったようです。夜で暗かったからね(言い訳)
一旦、店内に戻って、体勢を立て直してから再び屋上へ。
そんな訳で、少々、余分な運動をしてしまい午後9時10分くらいにお茶を飲んだ事はナイショです。
■しかし、休日のショッピングモールは人が多くて大変ですが、行く人行く人、楽しそうな顔をしています。
少々、お疲れ気味なのは、お父さん族でしょうか。
でも、今日、秋葉でとんでもない事件が起きたようですが、いつ、こういう人込みでキチガイが刃物を振り回さないとも限らないご時世。ホント、怖いものです。
いや「キチガイ」と書くと弁護屋センセイに「心神喪失で無罪」とか主張されちゃいますから、出来るだけ「クズ」と表現するようにしていますが、このクズが死刑になろうが無罪になろうが、殺された人の命は戻ってきません。被害に遭われた方々の人生って何だったのかを考えると、とてもやりきれない思いがします。
残虐な刑かもしれませんが、ハリツケにして現場で晒しておくのが一番良いんじゃないでしょうかね。死ぬまで見世物となりながら、通行人に罵声や石でも投げつけられれば良いんです。

2008/06/07 今日の一言『あ、若干1名来客アリ』
■休みですが、仕事行って来ました。
誰も居ないし、誰も来ないし、電話も鳴らない。
缶詰効果というヤツでしょうか。ずっと、集中して作業を進めることが出来ました。
もしかしたら、明日も必要かな、と思っていた作業量でしたが、何とか1日で片付けました。すごーい。
何だか良い事尽くめですが、朝、コンビニに立ち寄って買ったオヤツの類は、気がつけばバリバリと食べていて、健康面ではあまり宜しくないような。
ポテチとか気がついたら一袋空いてるし。月曜日、人間ドッグなんだけどなぁ(笑)
■壊れたPalm Z22ですが、Zire21の方で慣れてきたので買い替えはどうしようか考え中です。
ちなみに、PDA関連の購入で過去に使ったことがあるのが、
モバイルプラザ」さんは使ったことあったかな?という感じです。
J-OSを使えばよいので、単純に本体だけ買えば良いのですが、国内でお、一応簡単に手に入ると思うと物欲レベルもあまり上がらないものですね。
まぁ、こういう人間は「限定モノ」に弱いんです(笑)

2008/06/06 今日の一言『XPモデルで』
■さぁ、やるぞ!と思っていると色々な事が入ってきて肝心な事が進みません。
という事で、明日もチョコッと会社に出てきます。
まぁ、そんな忙しい中でも、昨日決めかねていた買い替えパソコンの機種選定もしてみました。
DELLの「Latitude XT」という機種、B5サイズのタブレットPCというチョイスです。
さすがに、SSDを選択すると予算オーバーでしたが、そのうち値崩れするであろうSSDに現時点で固執しない方が得策と考えてHDDモデルにしてみました。
ネット上のレビューでは、良さそうな事が書いてありますが、おそらく同社のパソコンですから、結構熱くなるんじゃないかと少々心配でもあります。
という事で、少々、強引ですが、ようやく登場したA4版でも買っておこうかと。
どうせ下に敷いてしまうのだから、無地でも良いのでは、という無粋な事は言わないように(笑)
■贅沢品なのか?
    極クリームパン
「極のクリームパン」、140円也です。
中身は、こんな形。
    絶品?
コロッとしたスタイルは、小さ目のハンバーガー、ちょうど、ロッテリアの「絶品チーズバーガー」のようなスタイルです。
ちなみに、ハンバーガーのように2つに割れているように見えますが、ただのシワです。
そもそも、何を根拠に「極」と言っているかと思えば、こういう事のようです。
    二重のキワミ
ふ、二重の極み?
実際、ちょっと見ただけじゃ分りません。
    二重のくりいむ
でも、良く見ると、上の方はシュークリームに入っているような、やや白くてバニラビーンズの浮いたなめらかクリーム、下の方は、高いのか安いのか判断しにくい、黄色くて濃厚なクリームでした。
美味いなぁ。最近の菓子パンは侮れんなぁ。
まぁ、単なるカスタードクリーム好きですが。
■ようやく、こちらも手に入れました。
    プロの調理を科学する
古本の筈ですが、かなり状態が良くて、まるで倉庫の隅で眠っていたかのような状態でした。
ただ、本はちょっと大きめなので、寝転がって読むには少々辛いサイズなので、腕の鍛錬にもなりそうです。

2008/06/05 今日の一言『D430とか』
■ど、どうしよう。
会社で使っているパソコンが老朽化してきたので、買い替えの許可が下りたんですが、予算の範囲内で「64GBのSSD」を搭載したモデルが選択できちゃいます。
残念ながらThinkPad X300には少し届かないので、DELLになってしまいますが、持ち運びする事はあまりないので、問題ないんじゃないかと思っています。
ただ、この手のユニットは、まだまだ出たばかりで、実際に何年も使った人がいない領域なので、ある意味「人柱」です。個人的興味は非常に高くても、職場での立場上はうむむ、と考えさせられてしまいます。
ど、どうしよう。
ただ、今はまだまだ高価なSSD、ThinkPadならHDDも取り替えやすいので、手頃なHDDモデルをチョイスしておいて後から検討すると言うのも手ですね。
ど、どうしよう(笑)
■しかし、ビジネスモデルになると、いきなり可愛くない機体ばかり増えるのは何故でしょうか。
Let's note倶楽部のものや、DELLの「個人のお客様」向けのノートなど、カラフルな天板の機種が用意されている訳ですが、これが「法人のお客様」になると、ドブネズミのような色の機種ばかりです。
とりあえず、赤い機体に拘って乗り続けたシャア大佐、それらの機体を提供し続けたジオン軍が偉大だった事が良く分ります。
■昨年は「乳酸菌」ばかり飲んでいましたが、近頃は「炭酸でもなきゃ、やってられないよ」状態です。
    炭酸
自販機の取り出し口に、勢い良くすべり出てくる三ツ矢サイダー、自分が炭酸飲料であることをすっかり忘れています。
■昨日は、タバコ自販機のタスポのユニットにしか目が行っていませんでしたが、タスポが通信をしている事を思い出しました。
確認したところ、ありました。アンテナが。
    アンテナ
ご存知の方はご存知ですが、タスポの通信にはFOMAのパケット通信が使われています。
ドコモによれば「
ユビキタスモジュール」と称する特殊な組み込みのユニットですが、基本的にはFOMAの端末なので「携帯電話の圏外」になるような場所には、タバコの自販機が設置できないという特徴があります。
妙なところで、携帯電話のエリアが関係してくる辺りが面白いですが、別に、常に通信を行う必要もないので、ある程度の大域を確保して通信回線を開放してくれんかな、とか思ったりします。
ただ、「上り:最大64kbps、下り:最大384kbps」ですから、メールなどのテキスト情報が中心になるでしょうが、厳密なリアルタイムじゃなくても良い筈なので、街頭の自販機にディスプレイとかついて、企業広告やニュースなどを配信するような芸当は出来そうですね。
ああ、技術的な話題などは、コチラの記事を読んだ聞きかじりです(笑)

2008/06/04 今日の一言『アイフォーン』
■昨日の会見、質疑応答で「iPhone」の質問が出たときは「ノーコメント」でしたが、まさか、翌日来るとは思いませんでした。
〓SoftBankから「iPhone」が出るようです。
元JPhoneからiPhoneとは、偶然にしては面白い話ですが、閉鎖的で特殊な日本市場で、どのような展開をするのか、他社はどう動くのか、音楽利権団体がどういう動きを示すのか、などなど、色々と興味深い話題ですね。
個人的には『素直に欲しい』と物欲面が騒ぐ一方で、『携帯電話と音楽プレイヤーを一緒にすると、バッテリー残量などを気にしておちおち音楽も聴いていられないでしょ』と実用面が冷静に語りかけるので、高確率で買わないかと思います。
ビックリするような価格とかプランが用意されていれば別ですが(笑)
ただ、iPhoneがブレイクして、音楽周りが充実してきたら、iPod touchに手を出すかもしれません。色々と興味深い端末ですし。
また、これを機会に、スマートフォンの知名度が多少広がると面白いな、等と淡い期待を抱くことにしましょ。
ちなみに、全然関係ないですが、今一番、注目しているマシンのは「
DELLの低価格ノート」です。ええ、単純に真紅のボディに惹かれただけですが、何か?(笑)
■会社にある、しょぼいタバコの自販機。
    じはんき
知らないうちに、タスポ対応になっていました。
    たすぽ
この自販機は、簡易バージョンが取り付けられたようで、いわゆる「電子マネー」機能が使用できないようです。
しかし、あまり関係のない話なので、詳しく説明を読んでいませんでしたが、こういう会社内にある不特定多数の人向けに売られてる場所とは異なる自販機も対象なんですね。法律としては7月から「すべての」自販機が対象になるようです。
私、一応、taspoを持っていますが……、た、試しに買ってみようかなぁ(笑)

2008/06/03 今日の一言『問題の切り分け』
■ネットワークのトラブルでバタバタしていました。
大きな拠点との通信の方が重要なので、監視やサポートなどの対策をしている訳ですが、むしろ、安価に済ませている小さな出張所の方が解決に手間がかかる事を思い知りました。
また、最近の機械はあまり壊れないので、トラブル時のマニュアルなども「こんなものだろう」と思って作ったりした訳ですが、こうして「その時」になってみると、色々とアラが目立ちます。
今回の対応を自己評価すれば5点満点の2点と言ったところですが、色々な反省を踏まえて、同じ不都合を繰り返さないようにしたいところです。
■15時からソフトバンクの新機種発表のライブ中継を見ていました。
スライドではD社、A社などと書かれているのに、孫社長は、あからさまにドコモやauなどと言っていて面白かったです。
しかし、ソフトバンクに限りませんが、どの会社も「携帯電話」を発表しても、通話については特に触れる事無く、やれ高画質カメラだの、薄いだの、テレビがきれいだ、と付加価値ばかりを強調しているように見えます。
まぁ、通信インフラは、あまり目に見えて進化している訳じゃありませんから、そういうところで競争しなきゃならないんでしょうね。
今や、携帯電話は「通信のための道具」ではなく、現代版「十徳ナイフ(電子版)」と言ったところでしょうか。
色々とあって便利ですが、逆に、電話機能を中心に通信に特化した「日本刀」のような携帯電話があっても良いような気がします。短気筒の名車、SRXのような。

2008/06/02 今日の一言『明日は渋滞必至』
■6月に入って早々に梅雨入りしちゃいましたね。
毎年、梅雨入り宣言した直後に雨が止んだりしていましたから、今年は、降っているうちに宣言しちゃえ、ってところでしょうか。まぁ、風情があるといえば風情がありますね。
ちなみに、今年の「
縄手かえるまつり」は、6月28日(土)、29日(日)の2日間ですが、どんな天気になるんでしょう。出来れば傘の花が咲くのは勘弁してほしいところですが、こればかりはテルテルボウズにでも祈るしかありませんね。
また、今年は「国際かえる年」だそうで、色々と楽しみです。
■日経BP社の雑誌で、おそらく私あたりは読者のターゲット層から外れているであろう「リアルシンプル」を購読していますが、ある種、異世界なので面白く読むことが出来ます。
特に、女性向の情報誌に掲載される料理のレシピは、いかに凝ったものを作るかではなく、良い意味で「いかに手を抜くか」に焦点が当てられていて、「ああ、こんな手があるのか」と感心する事が多いです。
そんな私が購読したいと思いつつ、さすがにそれは行き過ぎだろうと思いとどまっているのが「日経レストラン」です。飲食店経営者でも関係者でもありませんので。
でも、そんな中で「プロの調理を科学する」と「これで解決!食の不思議」というマンガはかかなり面白くて、ついに「これで解決!〜」の方の単行本を買ってしまいました(笑)
いやぁ、10巻くらいで読むのを止めちゃいましたが、あの「美味んぼ」が出始めの頃に「おお!」と思った世代ですから、この手の「料理」+「科学(特に化学)」の本は仕事とは全く無関係に興味があります。
ただ、残念なことに「プロの調理を〜」の方は、販売が終了してしまっているので、巷にある古本を探すしかないかもしれませんが、出来れば手に入れてみたいところです。
いや、WEBで読めば済む話ですが(笑)

2008/06/01 今日の一言『せんぷうき』
■唐突ですが、クイズです。
    えらそうな楽器は何?
答えは、今日の日記の最後に!
■肌寒かった昨日に比べ、今日は暖かい1日でした。
若干、風があったので、部分的に寒い時間もありましたが、概ね過ごしやすかったです。
こういう日は、のんびり空でも眺めながら昼寝に限ります。
    空
寝転がるのにあまり適していない松の木の根元。
針葉樹の間の空気は、やや青臭い気もしますが、あまり見慣れない風景なので新鮮に感じますね。
当たり前ですが「松ぼっくり」なんぞも落ちています。
でも、地面に落ちて枯れ木のようになったヤツに比べ、これの若いヤツは、何かの野菜か果物のようです。
    ヤング・マツボックリ
もしかしたら、食べられるんじゃないかと思うほどの鮮やかな緑色でした。
また、あちらに見えた木が、見事な球体になっていて感動です。
    ○
意外と、植物がひしめき合って生えている場所は、分子レベルの攻防が行われて興味深い世界だったりしますが、周りにあまり競争になる木々がないから、一番効率良く太陽を浴びられる形状になっているんでしょうか。
よく出来ていますね。
■足元の枯葉を、ガサガサと音を立てながら煽ったら、こんなヤツに狙われました。
    公園ぬこ
ネコじゃらしに果敢にアタックする若い公園ネコでした。
やっぱり、ぬこは面白い。
■クイズの答え。
    りこうですか?
正解は「リコーダ」
意味がわかりません。
某焼肉店の注文用端末についているオマケ機能ですが、まともな「クイズ」の中に、こういう訳の分からないモノが混じっていました。
少々、無理っぽい答えには「○○ですよね」などと書かれていますが、正解なのに人を同意を求めている口調なのが笑えます。
    おならをしない機械は何?
いや、おならをする機械の方が珍しくてクイズになるから(笑)
ちなみに、答えは→「今日の一言」欄に書いておきました。