【気まぐれ日記】

2008年 7月


2008/07/31 今日の一言『国自体がバッタモン』
■日が短くなりましたねぇ。
明らかに、夕暮れの時間が早まってきました。
今日で7月も終わりですが、何となく秋の風情を感じる夕暮れ。でも、日中はまだまだ暑いです。夏です夏。
■最近、夜に眠りが浅いのか、日中にとても眠たくなります。
無呼吸何たらってヤツかも知れませんが、何せ頭がボッとします。
タダでさえ働かない頭が、夏物一掃バーゲンセール並みの大幅割引でしか働きません。
いえ、年中ディスカウント中です。ごめんなさい。
とりあえず、景気良く、大きなものでも眺めて目を覚ましたいところなので、ジンバブエドル紙幣が2〜3枚欲しいところです。
いや、あちらは、洒落にならないほど、景気が悪すぎる話ですが。
■何か話題になっている「R4」、DSのマジコンに興味があった時期もありましたが、結局、買いませんでした。
持っているゲームを1ヶ所にまとめて遊ぶんだったら、まだ許せますが、反対している連中の大半がネットでROMファイル漁って遊んでたりする訳でしょ?そんなもん、容認できますかって。
    不法コピー退治に乗り出した韓国任天堂

    日本のゲーム大手任天堂が重い腰を上げました。韓国任天堂は最近、不正コピーしたゲームソフトを携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」で使用可能にする周辺機器の販売業者を告訴し、裁判で罰金刑の判決が下されました。
    このほか、インターネット上にゲームソフトウエアを違法に公開した個人も告訴され、一般人までもが検察の取り調べを受ける見通しです。

    不法コピーは悪いことです。しかし、韓国任天堂の態度は少々受け入れがたいものです。
    正規ソフトのユーザーを増やす方法を探るというより、「韓国は不法コピー天国なので言葉では通じない」と決め付けている印象です。

    日本には「クラブニンテンドー」という制度があります。商品を購入すればポイントがたまり、プレゼントがもらえます。
    不法コピー問題が存在しても、正規ソフトが売れる理由の一つです。
    しかし、韓国ではゲームの価格が相対的に高く、正規品の購入による特典がほとんどありません。

    少し前まで電気街ではニンテンドーDSを買うと、不法コピー機器R4の購入を勧める業者がたくさん存在していました。韓国任天堂はなぜ初めから積極的に対応しようとしなかったのでしょうか。
    専門家は「R4を使ってただでゲームソフトを入手できることで、ニンテンドーDSの販売が増えるため、韓国任天堂が事実上野放しにしたのではないか」といぶかっています。

    ニンテンドーDSが発売から1年で140万台を売り上げ、本格的なソフトウエア販売を進めるため、今になって法的対応に乗り出したのではないかとの見方です。

    (朝鮮日報,2008/07/31)
本場の「言い訳」は見苦しく、盗っ人猛々しいですが、「これに比べりゃマシだ」などとコピーして遊んでいる人は、同じ穴の盗っ人ですな。
■首相官邸メールマガジン、配信元のアドレスが変わりましたね。
何か、アナウンスありましたっけ?

2008/07/30 今日の一言『kill them all』
■昨日「秋の気配が」と書いたら、太陽がムキになって夏を持ち出してきました。
もう、ガキなんだからぁ。
■先日、「ピコ萌え!Future8bitシリーズ」のシリーズ2『
-マジカルチップ8bitちゃん!-』のCDが届いたので聴いていたのですが、この手の、ピコピコ音楽は面白くて懐かしくて、でも何となく物足りなくて頼りない感じが面白いですね。
そんな中で、異色だった「骨ある限り榮えあれ」という曲、『大魔法峠』というアニメのエンディングらしいのですが、一体、どんなアニメなんだろうと検索していたらオープニングやキャラクターソングやらに遭遇して、思わずハマりました。
こりゃ、黒いですね。原作やらCDとかを買っちゃうと思います。
オープニング曲も良いですが「弱肉強食テュラリルラ」の歌詞が結構ツボに。
    下克上なんて 幻よ
    夢なんて見ても 叶わない
    愚民が権力 握っても
    不正や腐敗が はびこるだけよ

    (『弱肉強食テュラリルラ』より)
黒いです。
また「ぼくパヤたん」と「ぼくパヤたん第2章」などは、歌詞と「歌」のギャップがすごいです。
    あの戦いは無駄だ
    世界はLOVE&PEACE
    安全なところにいたガキが
    俺にそう歌う

    友達がはらわた流して死んだのは
    こいつらの歌を
    聞くためだったのか

    (『ぼくパヤたん第2章』より)
あえてリンクしませんが、探せば聴けますので、興味ある方、是非ドウゾ。
■こちらは、平和的に握手です。
    あくす
「モス」が「ミスド」とコラボする、という話題はテレビCMでもお馴染みですが「東鳩」とのコラボは知りませんでした。
で、どんなブツかと言えば、こういう奴です。
    びーの&もす
あの、枝豆っぽい味がリアルな「ビーノ」に、モスの「テリヤキバーガー」が合体、というなんとも不思議な組み合わせ。
イラストの脱力感が今風ですが、さて、どんな味がするんでしょうか?
    びーの&もす
開けてみると、中身は、至って真面目な「ビーノ」ですが、「モスのテリヤキバーガー」の風味がしっかりと再現されていて驚きました。
そもそも「枝豆は塩」と言うのが宇宙の常識だと思いましたが、こういう別の宇宙からの変化球に驚きを隠し切れません。ヤック デ・カルチャー!
って、ちょっと大袈裟か(笑)
やや濃い目の味ですが、普通に美味いです。

2008/07/29 今日の一言『Thank you > S-san』
■激しい雨だったせいか、朝晩が少し涼しいですね。
朝方などは、秋の気配すら漂う空気と空の高さです。秋の野郎は、闇に乗じて来やがるんですね。
ただし、天気予報のおねーさんによれば、しばらくすると暑さがまた戻ってくるという話なので、この涼しさも数日限定かも知れません。
それにしても、最近の「にわか雨」は「豪雨」ですね。「スコール」ってこんな感じ?
■いまだに、勤務時間中に堂々と「マンション経営が」という類の勧誘電話がかかってきます。
こんなこと、まだ続いているんですかね。もう、馬鹿は死ね、と言いたくなります。
明らかに怪しい名前の会社は、おそらく受付で適当に断わってくれているんでしょうが、IT関連企業はケッタイな横文字社名が多いので、悩んだ揚句、回ってくる事があります。
馬鹿馬鹿しい電話で、受付のお嬢さんなどが困るなんてのは、全く、意味のない事。早々に回して下さって構いませんが、それよりも、もう、馬鹿は死ね、と言いたくなります。
しかし、この手の勧誘電話は、検索すると、結構な数がヒットしますね。おそらく、少なくない話だと思いますが、あまり社会的に騒がれないのは何故でしょうか?
いわゆる「振り込め詐欺」のように、もっと大々的に「迷惑な存在」として啓蒙すべきじゃないでしょうかね。投資として儲かるかどうかなんてのは、どうでもいい話で、受けた側は本当に迷惑しているんだから。もう、馬鹿は死ね、と言いたくなります。
そもそも、そんなに儲かるなら、企業が手放す筈がないでしょう。所詮、リスクだけ負わされてオシマイでしょう。
今日の奴も「全く興味がないので、もう電話しないで下さいネ」と言いながら受話器を置こうとしたら、受話器の向うから「いいえ、何度でもかけますよ」とかいう捨て台詞が聞こえました。もう、馬鹿は死ね、と言いたくなります。

2008/07/28 今日の一言『Suica』
■とんでもない雨と雷でした。
関西方面の方が凄かったようですが、豊田市界隈でも、雷の音で建物が揺れた(のかな?)ほどでした。気のせいだったのか?
ひとまず、中部電力提供の「
雷情報」という、新しいブックマークが増えました。
■朝、車の横を見たら、窓に小さな虫が付いていました。
蛍ほどの大きさで、青メタリックのちょっとメカメカしいヤツでした。
    むしけら
感心したのは、コイツの「キレイ好き」なところ。
触覚をクチと手を使って丁寧に掃除し、次いで、別の方の触覚も掃除。その後、軽く羽を開いて、後ろ足で羽を掃除して、さらに手足を1本ずつ掃除していました。
虫の「プログラム」は、人間が勝手に感情移入して想像するより単純な動作の組み合わせで出来ていると言われますが、一心不乱に身体をキレイにしている姿を見ていると、本当かなぁ、と思います。ちなみに、「のおと」にも似たような新しい記事アリです。
■こちらは、愚かな人間の所業です。
    すいかケーキ
「スイカ」に「ホイップクリーム」って何だよ!?って思う組み合わせですが、その姿も、半分ほど失笑混じりの笑いになります。
    すいかケーキ
「ほんのりスイカ風味」とありますが、確かにそのような風味がします。
例えるならば『スイカを切るのに使った包丁で、洗わないままロールケーキを切り分けた』ような「ほんのり」感です(笑)
で、どういう成分がスイカ風味を演出しているか、と言えば、
    すいかピューレ すいかピューレ
ちょうど原材料のところで改行されちゃっていますが「すいかピューレ」と称するものが入っています。
ハウス栽培の味の薄いキュウリを食べながらロールケーキを食べているような青臭さ、食べ終わった後、胃の方から「けぷっ」とこみ上げてきたガスが、異様に「すいかを食べた後」になっていたのは笑いました。
「すいかピューレ」は後から来るらしい(笑)
最近の菓子パンって、すごいですね。

2008/07/27 今日の一言『とうもころし不発』
■雨が降っている時の運転で、一番高速で動作するワイパーを使う機会がどれほどあるでしょうか?
今にもワイパーのゴムが引きちぎれんばかりの速度で往復するワイパー、こういう時に使います。
    大雨
というか、それでも間に合わないような大雨に遭遇しました。
    大雨2
霧で前が見えないのではなく、雨で前が見えないほどの豪雨。
道路は川のようで、ツーリングのバイクなどは、とても悲惨な状態になっていました。
でも、車の中は「きゃあきゃあ」騒いでも、雨に濡れる訳じゃないのでむしろ面白いというか。
山の上をドライブしていた筈なのに、潜水艦で遊んでいたような気分です。
■「ねばーらんど」のとろろそば。普通にオイシイです。
    とろろそば
この153号線沿いで食べられる蕎麦は「当りハズレ」が激しいので、普通においしいところは覚えておかないと大変です(笑)
何せ、先週立ち寄ったところは・・・久しぶりに「不味い」と思えるシロモノが出てきましたから。
■こんな看板を見つけました。
    ゴミ
「ゴミすてコーラがちきゅうを汚すげんいんだ」
多分「コーラ」は、捨てられた空き缶を象徴するイラストでしょうが、文章の中に取り込まれているように読めるため、コーラが名指しで犯人扱いされているようで、ちょっと笑えます。
まぁ「ちきゅうを汚す」のは、捨てられたゴミじゃなくて、捨てる奴が「げんいん」なんですけどね。

2008/07/26 今日の一言『DA・MI・N』
■朝から晩まで寝てました。
暑いと、どうも眠りが浅くなるのか、夢ばかり見て肝心の睡眠をとった気がしません。
先週一週間がそんな感じだったので、体が疲れていたという事もあったのでしょう。
国家機密を知ってしまったと勘違いされて、ステルス戦闘機の編隊に低空すれすれで威嚇されたりする夢なんぞ、SFXを駆使した豪華な夢を何本か見ていましたが、どこかしらボーっとしています。
■えっと、書く事もないので、涼しげな画像を1枚。
画像フォルダから引っ張り出しておきました。アイスクリームの画像です。
    アイス
涼しげでもない上に、何アイスだかわからない画像でごめんなさい(笑)

2008/07/25 今日の一言『S腹嬢?』
■日々、暑い、暑いとそろそろ言い飽きた頃ですが、やっぱり暑いです。
しかし、体が慣れるのか、梅雨明け頃の「今年の夏は、乗り切れるか!?」とは違って、「朝は少し涼しいな」などと余裕がかませるようになりました。
学生時代なら、暑い暑いと言いながら通った1学期が終わって、夏休みに入った頃でしょう。朝の涼しいうちに宿題を、という爽やかさが多少はあるような気がします。
いや、暑いは暑いですが(笑)
■最近、パトカーが多いです。
色々とブッソウですからパトロールでしょうか。
今朝は、図らずも、会社の方までパトカーに先導して貰う形となりました。
    ぱとかー
上の赤色灯はありませんが、パトカーです。
パトカーの横や前は、精神的にも物理的にも走り難いものですが、後ろは信号に注意しながらついて行けばいいので意外と楽ですね。
先導車付きの朝でした。

2008/07/24 今日の一言『すたみな補給』
■「名古屋嬢」バージョンです。
    名古屋嬢
「手羽先味」ですが、単なる胡椒味とでも言うべきでしょうか。味としては、少々、パンチが足りません。
この手の「ご当地」名物の味付けは、中途半端においしいものをトレースするより、多少、奇異なものを使った方がインパクトがあるのかもしれませんね。
■とりあえず、お約束です。
    国産
一応「国産」と書かれたノボリが立っていたので、半分は信用しますが、わざわざ、三河一色が近くにある地元で「鹿児島」の方から取り寄せた「国産」というのは、如何な物かと半分は眉唾かと思ったりして。
でも、肉厚で美味しかったです。別にシナ産でも、毒物が検出されなきゃ良いんですけどね。この偽装騒ぎでは、業者が拘っている事と、消費者が求めている事が食い違っているような気がします。
■さて、食後のコーヒーです。
    四角いカップ
四角い形の洒落たカップですが、これ「通常どおり」に持つと、正方形の一辺の中央辺りに口を付けることになるような気がします。
そうすると、その両方の角から、ダラダラと(笑)
やや、斜めにしながら、角から飲みましたが、お行儀が悪い事なんでしょうか?

2008/07/23 今日の一言『汗発生器』
■日々、暑いです。夏だから当たり前ですが、当たり前を否定したくなるほどの暑さです。少し加減して下さい、とお願いしたくなりますね。
さて、普段、一部アルミ製の骨で出来た、小振りの扇子を持ち歩いていますが、暑い時には、表面積が大きい方が効果的です。
数年前に、真夏のセミナー会場に向かう途中に購入した「愛・地球博」と書かれた、モリゾー&キッコロの大きめ扇子は大きいので、暑い時の急冷却に役立ちます。
意外と馬鹿に出来ない「扇子」の効用、団扇でも良いんですが、収納を考えると扇子に軍配が上がります。
何にせよ、首タオルと扇ぐ物が手放せない時期ですね。
■セミが鳴いています。
地上に出てきて1週間ほどで死んでしまう、短い命だと思うと感傷的にもなりますが、実際は何年も土の中で生きてきて、生殖のために地上に出てきて騒いでいるだけ、と考えると、その感傷も薄れます(笑)
最近は、街中が明るいためか、夜中でも平気で鳴いたりしていますが、迷惑この上ないですね。夜中は鳥などの天敵が居ないので、やりたい放題です。
そう言えば、先日、山の方で、1オクターブほど低い声でなくひぐらしの声を聞きました。
あの、もろく儚いイメージとは異なり、何だか滑稽に聞こえました。

2008/07/22 今日の一言『熱的死(笑)』
■歩いてきた事を、相当後悔した頃に発見しました。エイデンを。
昼から、名古屋の研究所にサーバのセットアップをしに行って来たのですが、ちょっとしたサーバだったので、スペックより値段重視で注文したDELL製のサーバ、箱を開けてみてビックリ。よもや、PS/2のポートがないとは思いませんでした。
残念ながら、キーボードなしモデルを注文した上に、研究所内にもUSBキーボードはありません。
注文時に確認しておかなかった私が悪いんですが、話によれば「すぐそこに、エイデンがあるよ」という事でしたので、とりあえず買いに行く事に。
一応、歩いていける距離なのかを確認しましたが、車の冷房が効く頃には着く距離、との事でした。
確かに、短距離をヘタに車に乗るなら、むしろ暑いかもしれません。そんな訳で「徒歩」を選択した結果が、冒頭です。
折りしも、今日は「大暑」とやらでしたが、午後2時頃の名古屋市内は、大暑だという事を知らなくても、そうじゃないかと感じさせるような日差しでした。
途中、自販機で買ったジュースも、生命維持のためと称して領収書が切れるんじゃないかと思うほどの暑さ。
名古屋の市バスの停留所にして4つほどの距離を往復して帰った私の仕事は、そこで終わりではなく、そこから始まった訳ですが。

2008/07/21 今日の一言『ハルヒの原作に手を出した…』
■連休最終日は、のんびりモードです。
いや、ずっとのんびりしていましたが。
のんびりしたついでに「星座早見表」を探してみました。あの、安価な円盤状のアレです。
こういう時期なので、夏休みの子供向け教材コーナーにあると思ったのですが、そういう「素材的」な教材は少なく、セットやキットがほとんどでした。
まぁ、今時、どこで星を見るんだ?という話もありますが、そういう問題でもないでしょう。
大きなジャスコの中を色々と探し、学用品コーナーで落胆した揚句、書店で「天文ガイド」が発行しているヤツを見つけました。
通常の「自然科学」のコーナーにあったのを見つけたのですが、児童書コーナーは課題図書と「キット」の理科モノばかりで、星空云々というモノはありませんでした。
かつて、高村智恵子さんは「東京には空がない」と言われたようですが、最近は、どこもかしこも空がないように感じます。
■そう言えば、こういうものが発売になっていましたね。
    めろんぱん
いわゆる「100円マック」のメロンパンです。
「メロンパンは、このカリカリモフモフが」というセリフが頭に浮かぶ身としては、一度は食しておかねば。
では、いざ。
ふむ。
    めろんぱん
まぁ、良くも悪くも「100円のパン」でしょう。
特別に美味しい訳でも、特別に不味い訳でもない、単なる「100円のパン」と言ったところです。

2008/07/20 今日の一言『夜道でタヌキと遭遇』
■昨日の「水中撮影」の余談というか補足です。
構造上「防水」ではなく「水が入っても大丈夫」というものらしいので、キーの間などの水は意外と入ったままだったりするようです。
水中撮影をした後は、乾いた布で拭いた後、半日くらい、開いた状態で陰干しするのが良さそうです。
■そんな訳で、三連休2日目。
何故か川遊びの翌日は筋肉痛になります。これは、大きな石とかほじくり出して護岸工事をするからでしょう(笑)
とりあえず、まだ読んでいない本を片手に、少し涼しいところまで行って来ました。
    夏空
日差しが強くて、空が青くて、日向はカンカン照りでしょうが、木陰は涼しいです。
敷物を敷いて、寝転がりながら読書です。
    夏草
ふと見ると、あちこちにネジリンボウも咲いていました。
    ドリル
会社にもたくさん咲いているので、特に珍しくはありませんが(笑)
しかし、高原と言えども、周りの天気によっては爽快とも言い難い事もあるんですね。
何だか、空気がジメジメしていて、手放しで心地よいとは言い切れません。
でも、暑くない分だけマシでしょうか。
■読書も飽きて、ブラブラと散策していると、とんでもない光景に遭遇しました。
若い男女と思しき集団が、それはもう、くんずほぐれつ、という状態です。
    くんずほぐれつ
まぁ、人間じゃないですし、そういう意図があって集まっているのかどうかは定かではありません(笑)
この光景を見ながら、幼い頃、カブトムシのオスとメスを一緒に飼っていると、すぐにオスが上に乗って何だか管まで出して意味不明な行動をしているのが、とても悪い事に思えて、毎回、引き剥がしたりしていた事を思い出しましたが、今考えると、とてもイケナイ事をしてしまったのだなと反省しております(笑)
    夏の夕空
草木も動物も、そして人間も、夏は成長の時期なのだなぁ、とつくづく思います。

2008/07/19 今日の一言『かわあそび』
■プチお出かけ。
    川
冒頭から涼しげな風景ですが、暑い下界を離れて、少しだけ山の方へ行って来ました。川遊びです。
少々、水が冷たかったですが、暑い下界からやってきたので心地よいです。
ついでに、こんなものを持って行ってみました。
    こんろ
キャンプ道具など持ち合わせていない私ですが、このコンロだけは持っています。釣りに行った時、潮風に吹かれながら飲む温かいコーヒーは格別ですからね(笑)
今回は、ちょっと贅沢に、ダージリンのファーストフラッシュ、ちょっと良いモノを贅沢に飲んでみました。
    こうちゃ
心地よい川の風と、流れの音と、清々しい香りと重なって、物凄い贅沢をしている気分です。
あ、ついでに……
    きんちゃん
こういうところで食べると、何故、美味しいのか?いや、物凄い贅沢から少し贅沢に格下げですね(笑)
■さて、川遊びを続けましょう。
流れはそれなりに急ですが、人が流されるほどの速度も深みもないので安心です。
下流の方にニジマスの管理釣り場がありますが、ここは、その上流にあるため、荒らされる事もありません。ただ、心地よい水の音と、鳥やら何やらの声が聴こえてくる良い場所です。
さて、音をお届けできないので、少しでも臨場感を伝えるために、水面に近づいてみましょう。
    水上
もう少し。
    水面
ざぶーん!
    水中
これらの画像は全て携帯電話(auのW52CA)のカメラで撮影していますが、ご存知の方はご存知、W52CAは「防水」機能がついています。
もちろん、こういう水中撮影が保証の範囲内かどうかは分りませんし、真似して壊しても私は一切関知しませんので、自己責任でお願いします、という決り文句を書いた上で述べさせてもらうならば、この水中撮影と言うのは「楽しい!」です。
そんな訳で、もう少し、きれいな川底を(笑)
    水底
画像が若干斜め向いているのは、画面を水面に出しているからです。
それにしても、きれいに写るものです。感心しました。
さて、こうなってくると「生きた物」を撮影したくなるのが人情と言うもの。
先ほどから、アマゴの子供と思しきヤツが何匹も泳いでいるのが見えているんですが、肉眼では赤い斑点まで確認できるものの、水面からのカメラの方はどうも上手くピントが合いません。
水中ではどうかと言えば、さすがにカメラなんか突っ込んだら警戒して寄って来ません。
でも、そんな中で1枚、こんな画が撮れました。
    さかな?
中央、左上のヤツは魚じゃないかなぁ。と、画像を処理して拡大してみました。
    さかなかな?
うーむ。魚と言えば、魚っぽかも。
何にせよ、水中撮影が面白くて、ついつい足を突っ込んじゃいましたが、やっぱり楽しいのです。
    ざぶんぐる
太陽が傾き始めて、ひぐらしのく頃には、川から上がりましたが、その後、近所の田んぼに群れていたアメンボの残虐性を長時間観察してしまいました。
いや、バッタとか水面に落とすと、我も我もと飛び掛っていくんですわ。怖いわぁ。
■一応、繰り返しておきますが、水中撮影は自己責任で。
そして、本体のキャップ類の緩みなどに気を付けながら、ストラップの耐水性にも気を付けて下さい。
    すとらっぷ
ええ、川の水で革がひょろひょろに(笑)
でも、面白い1日でした。
ついでに『水中撮影』と言うモノに興味を抱いた日でもあります。

2008/07/18 今日の一言『8輪ならトドロキスペシャル』
■夕立のようなものが降ったモノの、私の近所では、どちらかといえば焼け石に水状態。
太陽が水平線の彼方に沈むまでには、すっかり焼け石に戻してくれちゃいまして、やっぱり蒸し暑い1日でした。
暑さより、湿気の方が気持ち悪いですが。
■コンビニに立ち寄った時、何となく買ってしまいました。
    大型トレーラー
トラックの「チョロQ」シリーズです。
どうやら、日米のトラックがラインナップされているようで、私はアメ公が乗るようなデカイ方が出たようです。
    ぱっけーじ
アメ公サイズなので、6輪です。
    elf
スーパーカーブームを体験したある世代のオッサンが6輪の車を見ると、条件反射的に「タイレルフォード」とか叫んで青いF1カーを思い浮かべたりします。もちろん、私なんぞは、ちょうどその世代です(笑)
でも、ちょっと困った事に、このトラックの方は、駆動輪が真中なのでプルバックゼンマイを巻く時、車体を傾けすぎると「中輪」が浮いてしまってゼンマイが上手く巻けなかったりします。
    くどうくん、まんなか
また、チョロQの醍醐味である「10円玉でウイリー走行」のユニットはついているんですが、駆動輪が真中なので、前輪が浮くはずもなく、単なる10円玉を運搬するトラックと化していました。
    ウイリーダメ
アメ公トラック、6輪というゴージャスなスタイルで造型は悪くないんだけど、むしろ、日本の方が「あたり」だったかも知れませんね。
    ニッポン
ああ、エンジ色のボディに萌え萌え。
また、タイヤが1対少ないからでしょうか?日本車には「ドレスアップ」のお楽しみがついていました。
箱を開けると、この部分にドレスアップ用の印刷物がついています。
    デコトラ
トラックやダンプの運転席の内装・後ろ側を飾るカーテンやら絵画やらを自分で組み込めるようになっていました。
箱の4隅に1つずつ、計4枚。ちょっとしたサービスです。
ちなみに、1枚はこんな感じ。
    愛美
「愛美」って誰やねん!(笑)

2008/07/17 今日の一言『全国版』
■こんなポテチを見つけました。
    ぎふぽてち
「ご当地ポテチ」でしょうか?
岐阜がジャガイモの名産地かどうか分りませんが、岐阜と言えば、過去にこんなアプリを作った覚えがあります。
    岐阜 for Palm
その名を「岐阜 for Palm」(笑)
製作した経緯については、2003年1月3日の日記に「プロジェクト・岐阜 for Palm」として記されています。確か「Project Palm」で盛り上がっていた頃でしょうか。
読み返してみたら、正月早々の夜中に作っていたアプリのようです。
ナニヤッテンダ、オレ……
まぁ、ご要望があれば、アプリをアップしますので気軽にご連絡下さい。
■おっと、ポテチの話題でした。
裏面には、こんな写真が載っていました。
    みえ&あいちぽてち
有名な産地というより「地元産」にこだわった、というところでしょう。
しばしば期間限定で売り出される変わった味のスナック菓子、ポテチも含めて色々ありますが、結局、シンプルなヤツが一番飽きが来ないものですね。
地元産にこだわった事と、この3つの味に絞った事は、とても良いと思いました。
■あ、「岐阜 for Palm」、全国の都道府県が表示できます。
    <ちば>しがさが for Palm ちば<しが>さが for Palm ちばしが<さが> for Palm
この並びは、あのフラッシュでも有名な
ネタですが(笑)

2008/07/16 今日の一言『腕時計を右に…… 変だ』
■半日ほどの打ち合わせをしていると、1日があっという間に過ぎてしまいます。
おおよそ決まった時間帯に日記を更新しているので、特に「え?もう1日経ったの!?」と驚く事もしばしば。
感覚的な「時の流れ」ってのは、現実とかなりかけ離れているようです。
■ちょっと変わった事をしてみると新鮮に感じますが、少し「左右」を入れ替えてみました。
ちょっと左右を入れ替えてみる。
    階段を登る時、左右の足を入れ替えてみる。
    あ、何か違和感が。でも新鮮だぞ。
ちょっと左右を入れ替えてみる。
    いつもと違う手に歯ブラシを握ってみる。
    わぁ、かなり違和感が。キレイに磨けないなぁ。
ちょっと左右を入れ替えてみる。
    右にウインカーを出して左折。
    さすがに、それは実行していません。
ちょっと左右を入れ替えてみる。
    マウスを左手で持ってみる。
    矢印は動かせるけど、ボタンが反対になる。
ちょっと左右を入れ替えてみる。
    おしっこする時(以下、略)
    案外、どちらでも良いような、しっくりこないような。
ちょっと左右を入れ替えてみる。
    Graffiti入力に挑戦!
    「T」の横棒が〜(Graffiti2)
意外と上下が絡む動作は混乱をしない事に気付きますが、左右が反対になってしまうので、結果的には正しい動作には至りません。
しかし、普段使っていない方の脳が刺激されるようで、上手に動かせない事にもどかしさを感じるより、面白さを感じて楽しんでしまいます。
安価に安易にできる「脳トレ」、手軽な不自由を楽しんでみてください。
■意外に、
冷やし中華にマヨネーズ派が多いですね(7/16 22:00現在)

2008/07/15 今日の一言『名古屋も日本だがや』
■夕方近く、夕立が降ってカミナリも鳴ったようですが、本当に焼け石に水でした。
特に、東海地区は蒸し暑いですから、クリエとかランニングで頑張っておられる
ともなりさんのエントリーなど、妙に納得します。
この時期の、名古屋駅のホームに降りた瞬間の熱風+湿気はもちろんですが、地下鉄のジメジメ+ムシムシも結構不快なものです。
もし、東海地区に御用のある方は、夏場は、大き目の扇子や団扇に、タオルを1枚余分にお持ち頂く事をオススメするだがや←そんな言い方せんわ(笑)
ああ、でも、この時期に下町のうどん屋などで食べる「うどんころ」とか「きしころ」ってのは最高なんですけどネェ。
(※和訳すると「冷やしうどん」「冷やしきしめん」といったところでしょうか。モリゾー、キッコロの仲間じゃありません。)
■名古屋グルメになるんでしょうか?
「冷やし中華」に「マヨネーズ」と言うモノがあります。
スガキヤあたりが有名ですが、私が子供の頃に住んでいた近所のお店では、マヨネーズと辛子を溶いた醤油ベースのスープが使われていて、あえて上からマヨネーズをかけた記憶はありません。
「マヨネーズ→ハイカロリー」という事で、それ自体を嫌う方もおられるようですが、とりあえず、「冷やし中華にマヨネーズ…」というアンケートにしてみました。よろしければ、ご参加ください。
ちなみに、味噌はかけません(笑)
■この時期の、東京・山手線界隈の立ち食い蕎麦だと「冷やしたぬき」でしょうか。
やや生硬い麺と、濃い目の醤油ダシ。妙に山盛りのワサビが添えられていて、口の中に刺さりそうなガリガリの天カスがかかっているのが良いですね。
大阪の方は行った事がないから、わかんないや。

2008/07/14 今日の一言『夜は寝苦しいので昼寝が大切(笑)』
■暑い日が続きます。
毎日更新の日記は、こうやって書き出しておけば良いので楽なシーズンではありますが(笑)
そう言えば、今日は良いお月様でした。
その月の上にポツンと小さな星が輝いていました。ドット付きの月、何となく風情がありますが、一方は太陽の光を反射している小さな存在、もう一方は何万光年もはるか彼方から届いた自分で発した光。
宇宙のスケールってのは、人間様が想像するには大きすぎる世界なんでしょう。
宇宙の「始まり」や「果て」と言うものを見に行きたいですが、仮に肉眼で確認したとしても、何が起きているのか分らないんだろうなぁ、と思います。
■夏休み前じゃないですが、Youtubeで「RC Fishing」などと検索してみました。
ラジコンによる魚釣りの動画が結構引っかかって面白いです。
多くは、船のラジコンを使っていますが、中にはヘリコプターなどもあったりして、なかなか興味深いモノも見つかります。
そんな中で、代表的なのが、ラジコンボートで釣りをする
こちらの動画
海外の面白ビデオ投稿番組でしょうか?一緒に笑い声が入っていますが、多くのラジコンボートフィッシングの動画に見られる「魚がかかった時に、船が沈む」というお笑い要素がキッチリと入っていて素直に笑えます。
もちろん、糸がついていてボートは無事なのですが、やはり驚きます。
他の動画では想像以上に大きなものが釣れているものもあったりしますので、ちょっと覗いて見るのは如何でしょう。
Palmを使う理由。簡単です。自由で簡単だからです。
申し訳ないほどオープンにされた仕様、仮にスマートフォンだとしても好き勝手に自分のアプリが入れられる柔軟さ、そして、ボタン1つで簡単にインストールやら同期がとれる手軽さ。
また、本体を大切にしてしまいがちな物欲道において、データの重要さを教えてくれたPalmはやはり設計がすばらしいと思います。
「ああ、本体が壊れた?じゃ、新しいのを買ってきて同期すれば良いよ」
そんな蓄積されたデータ。あえて捨てる理由もないので、使い続けているのだと思います。
あと、大抵のデバイスが「放置しておいても大丈夫」と言う点が良いですね。
しばらく使わなくても、電池は残っているし、少し充電すれば、そのまま使えるし。要は「積極的に使う派」ではなく「何となく使っている派」、あまり「お世話が嫌い」な人種なのかも知れません(笑)

2008/07/13 今日の一言『首タオル必須』
■暑い1日でした。
早々にショッピングセンターなどに退避しようと思ったのですが、皆さん、考える事は同じなようで、出遅れたグータラ野郎の前には「全館満車」の文字が。
駐車場をウロウロしていても仕方がないので、その近所のエイデンに遊びに行きました。
そこは、ツタヤやスタバが一緒に入っているので、意外と時間が潰せます。
特に大きな買い物はありませんが、せっかく冷房を入れているんですから、涼んでいかなきゃもったいないです(笑)
でも、タダでウロウロしては申し訳ないので、買い忘れていた「みーまー」の5巻までを買い揃えて、スタバでのんびりコーヒーなどすすって過ごしました。
窓際の席から見える外の風景は、気だるい夏の午後と言ったところ。温かいコーヒーを片手に眺める景色は、さながらオアシスでしょうか。人間、贅沢になったものです。
まだまだ高層ビルも住宅も少ない郊外でヒートアイランドがどれほど影響しているか分りませんが、子供の頃の「今日は暑いなぁ」とはレベルが2つほど違うような最近の暑さ。
エコも結構ですが、暑さ対策も十分にとりましょう。
■エコと言えば、こんな車を見かけました。
    エコドライブ
「エコドライブ」をやってます、見たいなステッカーが貼ってありました。
その割に、ちょこまかと車線変更をして迷惑なヤツだなぁ、と思っていたのですが、あれじゃエコドライブじゃないでしょう。
たまに、すっ飛ばして行くエコカー「プリウス」に遭遇しますが、あれもエコというよりエゴですね。
ちなみに、この迷惑な車、全ての窓が全開で、オッサンが4人ほど乗ってました。
まぁ、エアコンかけない分だけエコかも知れませんが、何か暑苦しい上に、ちょこちょこと車線変更するのはどうかと思います。
■楽しみにしていた、週末割引。
    楽しみにしていた
ええ、まぁ、色々と厳しいご時世ですから仕方がありません。
    5等当選で168円でした
今月の初め頃よりは、少し落ち着きましたかね?
■しかし、原油高で漁船などが軒並み休漁をしているとか。来月くらいからマグロが食えなくなるかなぁ、とか訳の分らない心配をしたりして。
でも「原油高→燃料費高騰」なら、魚の「原価」に反映される筈なのに、魚の「卸値→変わらず」という事で困っているんでしょうね。
全てのモノに関係する筈の原油ですから、下から順に上乗せされるべきなのに、こういう「力関係」によって値段が据え置かれたりするケースが往々にしてあるんでしょう。
まぁ「高ければ買わない」って事で、商品が売れなきゃ結局同じなんですけど。

2008/07/12 今日の一言『エコ活動(笑)』
■暑い1日のようでした。
何だか体が重くて、フルブラウザならずフルエアコンで寝てました。
まぁ、いつものグータラでしょうが(笑)
でも、エアコンかかりすぎは体に良くないです。はい。
■そんな1日なので、特筆すべき事はありませんが、強いて書くなら、今年はじめてのスイカを食べた事くらいでしょうか。
塩が要らない甘いヤツだったので、幸せです。
たぶん、カッパの血が混じっているのでしょう。スイカやトウガンを含め、キュウリやらウリやらウリ科の作物が大好きです。
■西暦2000年問題、コンピュータの誤動作で「どえらい大変な事になる」と噂されましたが、実際はアレでしたね。
こちらは、そんな桁数の問題の最新ニュースです。
    石油元売り各社が、系列ガソリンスタンド(GS)の価格掲示板の改修を急いでいる。
    電光掲示方式では、百の位が「1」しか表示できないタイプが多く、このまま原油高騰が続きガソリン価格が200円台に乗ると表示できなくなるためだ。
    「改修費は1社当たり数億円規模」(大手元売り)といい、想定外の出費になっている。
もう、手書きでいいじゃん。
エコとか言っていたのに、わざわざ、電光掲示板を作り直すかなぁ。

2008/07/11 今日の一言『U-san Kus ai』
■何だか、やっちゃった感がありますが、個人的には大好きな「
すのこタン。」に動きがありました。
何やら「のっけて!すのこタン。」なる公式ソングが出来ています(笑)
(公式サイトのトップページ、左下あたりで視聴できます)
この夏は、コミケにも出るようで、少しずつですが着実に進歩している様子が面白いですね。
しかし、この「すのこタン。」は冗談のようなグッズではありますが、きちんとしたアルミ屋さんとしての技術があって、さらに「萌え」というものを加えて遊んでいるあたり、いわゆる「ものづくり」本来の楽しさのようなものを感じて好感が持てます。
今後も、是非頑張って欲しいと思います。
ちなみに、あの「おひょいさん」にもテーマソングがあります。現時点で非公開ですが、1小説だけの超脱力テーマソング、いつか、公式に出せる日が来ると良いですね(ありえないわっ!)
■「目玉焼きは醤油」という結果が多いとか。
まぁ、無難ですね。私も醤油が多いです。あと「塩+コショウ」も捨てがたいし、「ソース」それも「コーミソース」が旨いんだわ(笑)
ケチャップも悪くないなと思うときもありますが、何にせよ、上にかけるモノよりも、何をかけても美味いという目玉焼きの方が偉いですね。
ワインなどは、その種類によって、適温が異なるだけじゃなくて、グラスの形状を色々と選ぶようですが、ああいった、細かい作法がある裏には、そのものの「完成度が低い」という事を間接的に伝えている訳です。
一方で、日本酒などは温めようが冷たかろうが、コップだろうが湯のみだろうが、あまり気にせず楽しめる幅広さがありますが、先ほどの基準で言えば「完成度が高い」と言えるでしょう。
何をかけても美味しく頂ける目玉焼き、やっぱり偉い。
え?あの味噌をかけて食べるんじゃないのかって?
それはさすがに想定外ですが、ゆで卵なら「味噌おでん」感覚でOKかも知れません。
■テレビで騒げば騒ぐだけ、冷めていくアタシ…。うーん、何か胡散臭いけど、楽しんでいる人に水を差してもアレなので、この辺で。
とりあえず、たまには、D4の事も思い出してあげて下さい。

2008/07/10 今日の一言『梅雨明けマダ?』
■意外と朝晩が涼しい日が続いていたりして、でも日中の気温と湿度が少しずつ上昇しているのが分ります。夏ですね。
この時期、肌が露出している部分が、汗か脂で「ぺとぺと」するのが気分悪いです。
■密かに「
おひょいなお部屋」が更新されていました。
ああ「妖精」ですか……わ、笑ったぞ!
■うーむ。iPhone買うために、並んでるんですか?
ちょっと胡散臭いなぁ……
転売目的や業者でしょうが、仮に「サクラ」のバイトだとしても、広告宣伝費としては安価なものですね。
ところで、携帯電話市場、毎月の契約数やらが統計で発表されますが、実際のところはキャンペーンなどで気合いを入れて押し込めば、それなりの数字が出来上がるので、あの数字はあまりあてにしていません。というか、半分は、金さえ積めばどうにかなる「広告枠」だと思った方が分りやすいでしょう。
ウナギも牛肉も偽装ならば、ああいった数値も半ば偽装。世の中全て嘘っぱち、というと後ろ向きなので、まぁ、半ば眉唾と思っていた方が幸せかも知れません。
とは言え、そうやって静観していると「本物のブーム」に乗り遅れる事もありますが、乗り遅れたからといって困るようなブームなんてのは、そうそうありません。

2008/07/09 今日の一言『お仕事です!』
■ということで、ウィルコムの「D4」です。
    D4
こちらは「03」とのツーショットですが、真ん中の「子」は、D4のオプションであるBluetoothハンドセットです。
    D4 + 03
残念ながら購入した訳じゃありません。デモ機です。
■さて、あまり参考になりませんが、Zire21との比較です。
    D4 + 03
少々、大きいように感じますが、名機「Newton MessagePad」あたりだと思えば意外と許容範囲に感じました。なにせ、こちらはそのままWindows Vistaが動いているパソコンですし。
キータッチは、まぁまぁ及第点ですがボディサイズの分、03に比べれば打ちやすくなっています。
    D4キーボード
両手で抱えてポチポチと入力していると、昔、ポケコンで遊んでいた事を思い出しますが、ポケコンは半角英数のみの入力だったので、D4で日本語変換をしながら入力すると、ちょっと不思議な感じがします。
中身は「モバイル用!Atom!速い!」と想像していたのですが、思ったより普通です。
特に色々な常駐アプリがあるので、ややもっさりした感じがしますが、感覚的には不要なウィジェットなどを外せば普通に使えるパソコンじゃないかと思いました。
■画面の左側にマウスの左右ボタンが上下に配置されていて、右側はタッチパッドになっていてマウスとして機能します。
ただし、タッチスクリーンなのであまり使う機会はないかも知れません。
で、そのスタイラスですが、何だかニンテンドウDS用のメタルスタイラスに見えてしまい、何だか可笑しかったです。
    スタイラス
一応、カメラも付いていますが、画面の裏側という位置は、あまり使い勝手の良い位置ではないように感じます。
    D4カメラ
そう言えば、手元のカタログにも、このカメラで撮影しているシーンは掲載されていないので、ある意味、承知しているのかもしれません(笑)
■別売りのBluetoothハンドセットは、このサイズです。
    D4+ハンドセット
手のひらに乗る小さなサイズでカッコいいのですが、親機のバッテリ稼働時間が短いので、こちらにW−SIMを差し込めるようにした方が良かったのではないかと思ったりします。
    D4のハンドセット
    (時刻が合ってないのは、合わせてないからです…)
中々、小粒でよい感じのハンドセットなので、単体で電話として動くとカッコいいなと思いました。
■ご存知の通り、バッテリー稼働時間が標準で1.5時間と短いです。おそらく、実稼動は1時間前後でしょうか。
上の写真は「本物の実機」なのですが、ウィルコムさんと話をしている途中でバッテリーが切れてしまい「モックじゃないのか?」と疑われるような写真になってしまいました(笑)
この点について、詳しくは言えませんが、別売りの「大容量バッテリーパック(4.5時間稼動可)」に対する特別なアドバンテージがあるかもしれない、とのことです。
実働3時間程度なら、まぁ、許容範囲でしょうか。まだ物足りないので、手回し充電器でもセットでつけて欲しいところです。
まぁ、企業の担当者としては「XP」が欲しいところですが、個人ユースであれば、いわゆる「ウルトラモバイル」の1つの選択肢になりうるでしょう。
また、パソコン単体として売るよりも、例えば「nine」や「nico」のようなW−SIM端末とのセット販売も面白いのではないかと思いました。
7月11日発売は、ソフトバンクの「iPhone」と被りますが、ある意味、どちらもマニアックな端末ですから、当日の反響が楽しみです。

2008/07/08 今日の一言『グータラ療法』
■何とか復活しました。生きてます。
風邪は食べて治す、とか言いますが、風邪をひいている余裕などなかった学生時分でも、風邪気味になると、いつにも増して大量に御飯を炊いていた記憶があります。
「ここで寝込んだりしたら御飯が作れなくなる」とかいう危機感でしょうか。あー、人に作っていただくなどという事は、その当時は(以下略、泣)
ついでに、御飯のお供になるような物も2〜3品作って、冷蔵庫にストックしていました。
お陰で、それを食べて大事に至らず治っていたと思いますが、今でも「食欲があるうちは食え」という気合いで治る事がしばしばです。
まぁ、そんな「食えるなら詰込んでおけ健康法」は、お医者様には叱られるかも知れませんが、胃腸を直撃されない限りは意外と有効だと信じています。
あと、睡眠ね。
■昨夜は電飾が消えていた豊田スタジアムも、今晩はいつも通り電飾をピカピカさせていました。
サッカーファンならご存知かと思いますが、豊田スタジアムといえば大きいくせにロクに試合もないスタジアムだったりして、市民が周囲の広場でコソコソとフリーマーケットを行う無駄な箱モノと化していますので、別に電飾なんかつけなくても良いんじゃないかと思っています。
ちなみに、昨年(2007年)の11月に行われた試合では、こんな事がグランパスのサイトに書かれています。
    11月10日(土)の名古屋グランパスエイトvsジュビロ磐田戦については、豊田スタジアムの開閉式屋根の故障により、天候に関わらず屋根が開いた状態での開催となります。
    ご来場の皆様には、各自、雨具をご用意くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
雨具を配るとか、それが数量限定だとか言われていましたが、この屋根、まだ壊れたままです(笑)
世界のトヨタのお膝元で、半年以上も屋根が壊れたままとは、少々、情けない状態です。
一応、修理に十ヶ月ほどかかるという事なので、そろそろ直るのでしょう。
でも、今年の正月頃、スタジアム地下のプールの天井が落ちた、というニュースもありましたが、こちらもまだ修復していないようです。
    ※プール天井落下にともなう修繕工事のために、当面の間、スポーツプラザを休館させていただいております。
    再開につきましては、2009年1月を予定しています。
    ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
世界のトヨタのお膝元で(以下略)
■まぁ、そんな訳で夜のネオンが少しだけ消された昨夜ですが、その環境問題を話し合っているサミットとか言うのが北の方で行われていますね。
各国の主張が色々とあって取りまとめるのも大変でしょうが、温暖化といえば、
二酸化炭素さんが地球の温暖化を拒否という主張もあるようです。
だからといって無罪放免とは言い難いとは思いますが、容疑者の「二酸化炭素さん」の言い分にも耳を傾けてみるべきかと思います。
■えっと…、何、これ?ヘンタイ?
ええ、小さいお子様を持った親御さんなど、これを我が子に置き換えて想像したら、多分、殺意を感じるでしょうね。

2008/07/07 今日の一言『少しフラフラしとる』
■体調不良な1日でした。
こういうのは、ずいぶん昔の社員旅行で横浜に行った時と同じ症状です。
確か「妙に冷や汗が出るな」とか、「ちょっと船に乗っただけで気分が悪く」なったり「昼ご飯を食べているだけで吐き気」がしたりと、フラフラしながら何かおかしいと思った2日目。
家に帰って熱を測ったら、キッチリと熱があったというオチでした。
まだ、食欲があるので大丈夫ですが、今日も、早々に寝る事にします。
■会社では、物理的に机の前に座っているだけといった状態でした。
まぁ、そういう日もありますわな(汗)
そんな訳で、特筆すべき事は何もなさそうな1日ですが、たまたまこんな状態になりましたので、慌てて撮影しました。
    1111
ゾロ目は珍しくありませんが、こういう時に、信号で止まっている、という確率は意外と少ないものです。

2008/07/06 今日の一言『カミナリゴロゴロ』
■何となく、体調が不調です。
体調が「不良」と書くと病気のようなので、不調と言う表現にしておきますが、単なる疲れでしょうか。
数日前からエアコンの風にあたる頻度が高くなったので、体温調整云々が上手くできていないのかも知れませんが、夏風邪に発展しないうちに、早々に休む事にします。
あと、メタボとかメタボ予備軍および「そんな体形」の方々で、この時期、お腹の調子を崩しやすいんだけどなぁ、という方、一度、お腹に手を当ててみましょう。
出っ張っている分だけ、冷えやすいのか、予想以上に冷えていて驚く事があります。
脂肪は保温は得意でも発熱は苦手なので、知らないうちに冷えてしまって胃腸に影響を与える事が少なくありません。
意外と「ハラマキ」ってのは、そういう場合に重宝するグッズなのかと、少々、興味と関心を寄せています。
■しかし、暑いのは苦手だぁ。。。

2008/07/05 今日の一言『カツカレーの油』
■朝から暑い日でした。
昼過ぎくらいから、ショッピングセンターに退避して涼んでいました。
買い物をしようにも、幸いな事にUFJのATMが止まっているので特に大きな買い物は出来ません。いや、カードがありますが、そういう問題じゃなくて(笑)
まぁ、そうは言っても、色々な小物を買ってご満悦な1日でした。
■そんな中、お茶屋さんで妙なものを発見しました。
    お茶らむね
お茶ッ葉を買ったついでに、何気なく目にしたケースの中に入っているコイツをみかけ、ついつい買ってしまいました。
「何だか、面白いですね」と言うと、店長らしき方が、わざわざ「あのカレーラムネのメーカーが出したんですよ。」と教えてくれました。
うん、知ってますよ「カレーラムネ」、一度チャレンジしたいと思ってます(笑)
で、こちらの「お茶らむね」ですが、特別に奇食という訳ではありませんでした。
もちろん、普通のラムネとは違います。
さて、お茶ですが、茶葉を粉砕して粉にした「粉茶」って、普通のお茶と違って独特の風味がありますね?
おそらく、その粉茶が入っているんでしょう。
粉茶の風味と後味が残るラムネは、飲んでみると、マッチしているようなミスマッチのような微妙な境界線にある味がしました。
    お茶らむね
「ラムネを飲んでサッパリした〜」という清涼感が、「お茶を飲んで落ち着いた〜」という満足感とケンカするんでしょうが、多分、若干残っている渋みがラムネの甘味とケンカしていると思いますので、タンニンなどの少ない新茶を使えば、もう少し良くなるような気がしました。
■ローゼンメイデン新装版1〜3巻買った。

2008/07/04 今日の一言『い、いいわけじゃないんだからねっ!』
■何ですか、この暑さは?
どんよりした梅雨空から、いきなり夏になりましたね。
幸いというか申し訳いないことに、デスクワークの身なので直接外で云々という事はありませんが、室内外の温度差があって、かえって身体に悪いような気がします。
■ボーナス日でした。出た金額より、色々と持っていかれる金額の方に愕然としますが、何はともあれボーナス日です。
ただ、物欲をA、B、Cとランク付けしても、目下、Aに相当するモノが見当たらないので、特に何を買おうという事もありませんが、こんなことを書いていても「欲しい!」と思った瞬間に、唐突に欲しくなる性質なので油断なりません。
厄介な物だなと思ったら、Ohyoi3がやはり似たような性質らしく、昼休みに同僚に「特に欲しい物がない」とか言っていたようですが、数時間後に「WiiとiPodとタブレットが欲しい、UFJのATMが土日使えないから、会社が終わったらすぐにお金を下ろし行かな!」とか言い出す始末。
更に10分後に冷静になって「iPodは別にいいか」とか(笑)
全国の同じような「物欲瞬間湯沸し器」を心にお持ちの方、お気をつけ下さい。
■そう言えば、松本のお土産を買う時間がなくて、帰りのパーキングエリアでこんなものを買いました。
    ギャルだね
色々とカオスです。
あの大食いタレントのパクリだと思いますが、語呂も酷すぎです。
で、中身なんですが……
    まる子だね
どう見ても「ちび○○子」(笑)
ついでに言えば「もっともっと食べたくなる!」ってのは、このイラストのセリフであって、商品の中身とは全く関係のないモノと個人的には思いました。
何だかなぁ、と思いつつ、ネタとして買ってくる方が悪いんだろうなぁと、ちょっぴり自省。
しかし、たい焼きふるさとさんの横にあったお土産物屋さん、あれでも重宝したのになぁ(笑、過去形)
■こちらも、
カオスなネタ。
それも、元ネタとなるドリフのコントがあって、更に、それが、時代を超えて笑えるギャグとは。
半年もすれば消え去る「お笑い」モドキが多い中、やっぱりドリフってのは偉大ですね。

2008/07/03 今日の一言『ぴ、ぴんくかな』
■ウィルコムのD4、バッテリー稼働時間が発表されました。
標準で1.5時間、大容量で4.5時間は少々、実用上に難がありそうです。
どちらかと言えば、純粋なモバイルというより、小型ノートの代わりにする人が多いでしょうから、あまりバッテリーでの使用はないのかもしれませんが、この稼働時間は微妙なところです。
とりあえず、実機を見てから色々と考える事にしましょう。
■一方で、最近、「WILLCOM 03」に買い替えた
いなあもさんを見ていると、悪くないなぁ、と思えてきます。
WindowsMobileは、OSそのものや、アプリの使い勝手云々もありますが「なければ作ればいい」というPalmユーザーの原点とも言える使い方なら、開発環境さえあれば、あまり気にならないはずです。
むしろ、パソコンの電源を入れている間、テキストエディタ稼働率が高い私の使い方なら、さほど問題はないのかも知れません。
    まぁこちらも通信端末としてのポテンシャルはすばらしいものがありますので、Palmとの住み分けはできそうです。
この何気ない一言が、悪魔の囁きに聞こえます(笑)
いえ、即決はしませんって(^^;)

2008/07/02 今日の一言『想定外』
■眠い。
■思わず、ひっ!、と声を上げてしまうこと、ありませんか?
ドアを開けたら、いきなり目の前に大きくて真っ黒なGが居て、合った訳じゃないけど目が合った時とか。
さて、そんな「ひっ!」なお話です。
昼頃、職場の部屋の加湿器を、うちの部署のお姐様が掃除していました。
中に、おそらく水を気化させる部分でしょう。プラ製の網が層状になり、ヒダが幾重にも重なった、1個のカートリッジのような物が出てきました。
さすがに塩素とかこびり付いていて簡単には取れないようですが、とりあえず洗って外の植え込みの近所に干しておいた訳です。
で、お姐様が帰って少し経ったら「干したままにしておいて忘れたので、室内に入れておいてくれ」という電話がかかってきました。
そんな訳で、もう暗くなった外に行き、干してあるパーツを発見しました。
持ち上げてみると、ポロポロポロポロ……
何かがポロポロと落ちてきます。
でも暗くてよく見えません。
顔を近づけてみました。
あ、何か黒いモノが
大量に付いていて
それがポロポロ
落ちてきて
落ちて…
ひっ!

大量の黒いモノがワサワサとうごめいていて、それがポロポロと落ちてきています。
正体は、ダンゴムシです。それも、干してある物体の下に、たまたま入り込んだという数ではなく、明らかにこれに集まってきたと思われる数です。
とりあえず、お姐様には、やんわりと状況をお伝えして、そのまま外の出しておく事にした事を伝えました。
1匹2匹じゃ驚きませんが、小さなモノが「びっしり」という状態に弱い人は少なくないでしょう。
そんな「ひっ!」なお話でした。


2008/07/01 今日の一言『折り返し地点』
■掲示板の方に、私のZ22とほぼ同時期にZ22が故障してしまったPuntoさんが書き込みして下さいましたが、どうやら「数日放置」で蘇生されたそうです。
という事で、一縷の望みを託して、放置していたのですが、私の方は状況変わらずです。ガッカリ。
尚、フルリセットしたり、バッテリーも空っぽ状態にしてから試しましたが、同じく、テジタイザの調整画面から進みません。残念。
ちなみに、あまり見ることのない画面だと思いますので掲載しておきます。
    だめぽ
バッテリーが足りないから、チャージしろといろいろな国の言葉で充電を促す画面でした。
ひとまず、Puntoさんの事例もあるので、唐突に蘇生する可能性がある事と、万が一、Z22が壊れても(現時点で)50%は回復する可能性がある事が分りましたね。
■某メーカーのコードレスキーボードのパッケージです。
裏面に書かれている紹介文が、何だか不思議で魅力的な表現になっているので紹介します。
横に長いので分割して撮影しましたが、一番上の行です。
    夢
    すっきり
    手にしてください
    『あなたがずっと夢に見てきた、コードのないすっきりとしたデスクスペースを手にしてください。』
はい、こういう状況を、ずっと夢に見てきた人、挙手!(笑)
■ダージリンのBOPを入れてみましたが、茶葉を少なめにして、蒸らし時間を少し短めにしないと、濃く出すぎちゃうんですね。
ちょっと渋かったですが、味は悪くありませんでした。
次は、もう少し控え目にしよう。