【気まぐれ日記】

2008年 8月


2008/08/31 今日の一言『足がデクノボウ』
■今日は朝から用事で名古屋駅まで。
たいてい、豊田市駅から1つ名古屋寄りの「梅坪」という駅を利用するんですが、久しぶりに行ったら駐車場が閉鎖されていて慌てました。
外壁には、工事中で閉鎖中、という案内だけ掲げてあり、特に近隣に代替地が用意されている訳でもなさそうでした。探している時間も無いので、そのままハンドルを握って駐車場が確実にある赤池駅まで。ちょっと遠いか(笑)
今、ホームページで確認したら工事中で12月下旬のリニューアル待ちだとか。ちょっと焦った朝でした。
■「どまんなかまつり」通称「どまつり」というのが行われているためか、名古屋駅までの地下鉄は比較的混んでいました。
ちょうどつり革がない場所に乗り込んだのですが、どうも不安定だったので、やや低めの天井まで手を伸ばして身体を支えていました。
元気玉が撃てる姿勢のまま一駅を過ごしましたが、ちょっと辛かったです。
■エスカの矢場トンの行列を眺めながら、ひとまず用事は終了。
その後、プラプラと散策していたのですが、名古屋駅近隣では、コメダですら行列になるんですね。お茶でも、と思っても気軽に立ち寄れません。
でも両口屋是清のイートインコーナーはガラガラでした。コメダや矢場トンほどじゃないけど、地元じゃ有名なんだけどなぁ。
という事で、豆乳プリン+こしあんソースなどで、涼と甘味の補給です。
    シャチホコ
こしあんソースの上から金箔製の「金のシャチホコ」がお出迎えです。ちょっと可愛いですね、コレ。
せっかくなので剥がして取っておこう、とか思ってもペラペラで取りづらかったので、結局そのまま食べちゃいました。って、本当に金箔だったんだよな?(笑)
■昼過ぎやや遅く名古屋から帰り、豊田を経由してそのまま東の方の某大手ショッピングモールへ。
こちらではお買い物三昧です。って、さほど買い物自体はしていませんが、いつもより「時間」を堪能した気分です。こういう休日も良いですね。
普段なら、最低どちらかの1日はグータラしているんですが、今週は精力的に動き回っていた2日間でした(当社比)。

2008/08/30 今日の一言『ガソリン162円』
■所用にて朝からバタバタとした1日でした。
大変に疲れました。
■朝、ひとまず一仕事終えて、土砂降りの中、朝昼兼用でピザでも食べながらコーヒーを、と思ってサイゼリアへ。
駐車場がガラガラで、こりゃ大雨の影響か、と思いつつ、空いていることに内心喜びながら店内へ。
まだ準備中ですがよろしいですか、と言われちゃいました(笑)
いや、準備中でオーダーは出来ないけど、と確認を取った上で、席にはちゃんと通してくれてのんびりさせてくれたので、対応自体は悪くないです。むしろ好感度。
開店は11時からだったのね。約10分ほどの休憩時間がありました(笑)
ちなみに、食べている最中に、近隣で唐突に落雷がありました。
昨日に続いての身近な落雷、何気なく窓の外に目を向けたら、普段ではありえない太さの光の筋が1本、縦に走ったと同時に爆発するような音が響きました。
びっくりしたぁ。
■あちこちを流れている川。
大きいのはもちろんですが、小さな用水路レベルの流れでさえ濁流が渦を巻いていました。
流れが尋常じゃありません。「ちょっと川の様子を見に」行って、取り返しがつかなくならないよう、注意をして下さい。

2008/08/29 今日の一言『ゼウス様のお怒り直撃』
■昨夜はADSLのリンク状態が悪くて、接続したかと思ったら1分もしないうちに切れてしまう事の繰り返しでした。
とりあえず、更新用のページだけ用意して接続されるのを待ち構えて、接続されたと同時に、一気にアップロードをしました。
幸い、途中で切れることはありませんでしたが、少々、焦りました。
■しかし、夜中に雨が降ったりカミナリが鳴ったりしていましたが、今朝のニュースでお隣の岡崎市がメジャーになっていて驚きました。
ただ、朝の時点では、あまり画面を見ていなかったので、よく分かりませんでしたが、帰ってきてからニュース番組を見てビックリです。
えらいことになっとるがな。
災害は忘れた頃にやってくる、などと言いますが、寝耳に水とはこのことでしょう。
被害に遭われた方、また、電車や駅構内などでの宿泊を余儀なくされた方など、お見舞い申し上げます。
■で、今日の昼過ぎです。
午前中の終わりごろに局地的に降った雨が止んだ午後のこと。
いきなり、大音響と共に大きな落雷と思しき音がしました。
いや、実際は落雷だったのですが、とても近所に落ちたので何の音だか分らなかったほどの大きな音でした。
で、それも、どうやらウチの工場に落ちたとの事。同じ敷地内、目と鼻の先です。
一応、それなりの危険物を扱っている工場なので避雷針などの対策はバッチリですが、一部の通信機器に不具合を生じました。
私の担当分のネットワーク機器は2つのハブが音信普通になったようで、見に行ったら1台は電源ランプ以外点灯しておらず、ケーブルがささっているポートは全て沈黙していました。
「こりゃ、死んだな」と思ったのですが、電源を入れなおしたら無事に復帰しました。保護機能でしょうかね。
もう1台は、行ったら直っていました。自己修復?
何にせよ、大事に至らなくてよかったですが、落雷があった工場で作業をしていた人の中には、手に持っていた缶を通じてビリビリとしびれた、などという証言もありました。
神経痛が出たのでなければ、高確率で感電していたのでしょう。
こわいなぁ。

2008/08/28 今日の一言『どえりゃあ雨』
■復活したZ22、特に問題なく動いています。
やっぱり小さくてキビキビ動いて、PalmらしいPalmだな、と思います。
ところで、某〓SoftBankから出ているiPhoneが爆発的に売れているようには思えません。むしろ、iPhoneを含め、多くのスマートフォンが一部のマニア向けという位置付けに思えますから、小ロットでコケる事を覚悟でTreoとか出てこないかな、と密かに思ってみたりしています。
しかし、最近のauの迷走っぷりは酷いですね。少なくとも「よしもとケータイ」なんて三流の色モノをこの時期に出してくるあたり、いわゆる「KY」じゃないかと思う訳ですが、社内の企画会議で良く通ったものです。
色々な自動車メーカーが真剣にエコロジーを最大限意識した設計にしたり、新しいコンセプトで作り上げたりした自動車の発表会の中に、ボンネットにシールを貼っただけの痛車で出てくるようなものでしょうか。
auユーザーとして、その不甲斐なさに愛想を尽かしそうになっている今日この頃ですが、何かの充電中であると信じる事にします。
■今もカミナリがゴロゴロと鳴っています。午後はバケツをひっくり返したんじゃなくて、バケツの中に入るような大雨が降っていました。
ちなみに、朝方、新聞の天気予報欄に「くもり」と「雨」が並んでいるのを見ながら、外の天気と見比べて「ヨシズミざまぁ!」とか思っていたのですが、昼前くらいから新聞紙面通りになってきて「さすが、アイちゃん」などと思っていました。
天気予報がハズれた時は「ヨシズミ」のせい、当たった時は「アイちゃん」に感謝する、というのが私の周辺のプチブームとなっています。
今夜、ADSLが不調な件も、カミナリのせいではなくヨシズミが悪い、ということで。

2008/08/27 今日の一言『まだ終わらんよ!』
■唐突ですが、Z22が復活しました。
どうせ、日本サポートもなくなったことだし、とやさぐれついでに分解して、どうやら「アタリ」を引いたようです。
対策は簡単、タッチパネルのケーブルを挿し直しただけ。どうやら、接触不良だったようです。
分解には、HALさんの
こちらのエントリーがとても参考になりました。
この記事の通りに分解すれば、機械音痴の私でもバッチリ分解できましたが、中にある2本のフレキケーブルの幅の狭い方がタッチパネルのようで、そちらを接続し直したら無事に動くようになりました。
    Z22
環境の復活ですが、ほとんどのファイルがHotSync1発で戻るのはPalmの嬉しいところ。J-OSで使用する2つのフォントファイルを手動で入れなきゃなりませんでしたが、特に難しい話でもありません。
現在、無事に稼動しています。\(^o^)/(←オワタではない)
ホームページの記事や日記は、近況報告などのリアルタイムに近い情報も面白いですが、こういうアーカイブされた情報にこそ、価値があるんじゃないかと思います。
HALさんはじめ、この手の秀逸な記事を残して下さっているサイトの皆さんに、改めてお礼申し上げます。
■最近、誤字脱字が増えました。
自分では気づかなかったのですが、当サイト専属のチェック担当者様より指摘があって前日と前々日の2箇所を訂正しました。
どれもこれもIMEが馬鹿になったからだと、不幸を社会のせいにする人のように開き直る事にします。
■「エクセルでカーソルキーを移動させると、それに伴って画面がスクロールする」という状況にO君が遭遇しました。
対策を検索するために「エクセル カーソル スクロール」と入力しましたが、見事に韻を踏んでいてゴロが良いので気に入りました。
ちなみに、これは比較的メジャーなトラブルらしいですが、中々、押さねぇから気づかねぇよ「Scroll Lock」

2008/08/26 今日の一言『D4 Ver.リュウザキ』
■普通の日、でした。
特別に寒くもなく、特別に暑くもなく。
特別なイベントがあるわけでもなく、特別にトラブルがあるわけ・・・あった
朝、いきなり、ネットワーク上の「TeraStation」が音信不通になりました。
一応、トラブルが起きた時のためにメールを飛ばす設定にしてあるんですが、メールは届かず、利用者の方々の声のほうが早かったです。
何か、行ってみるとピーピー音がしていて、システムが止まっている、とかいう表示が出ていました。
RAID5構成なので、ディスクはそれなりに大丈夫だと思いますが、大抵、こういう場合は、コントローラが壊れたりするモノなので油断なりません。
幸いディスクに異状はなく、電源を入れなおしたら普通に起動して使えるようになりました。
ただ、ディスクチェックがバックグラウンドでゆっくり走り始めたので、トラブル復帰から12時間ほど経過した、つい先ほど「終わったよ」というメールが届きました。
ディスク1台あたりの容量が大きくなると、精神的負担はかなり重くなります。
バックアップ云々という機械的な仕組みはともかく、世のシステム管理者の方々の「心のケアのための」手当ては、ディスク容量とCPUのコア数に比例させるべきだと強く思います(笑)
■ああ、他にないなぁ。
宇宙人や未来人、超能力者でも現れたら面白かったんですが、そうそう現れたりしないものです。
個人的には「宇宙人(対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース)」の線でお願いしたいところですが…

2008/08/25 今日の一言『やや薄目からスタートで』
■通勤途中の車のエアコンが、何だか、生ぬるい風を吐き出していました。
設定は約26℃。多少不調かなと思いつつ、会社に着いて外に出たら、意外と涼しかったので驚きました。
エアコン、悪くない。
■珍しく「オバチャン」の声でワンルームマンションの勧誘電話がありました。
速攻断った後、話を長引かせる気がありそうなら色々聞いてみようかと思ったんですが、予想以上にあっさり引き下がったので拍子抜けです。
まぁ、どちらにしろ勤務時間中に迷惑なので腹を立てるべき事ですね。大泥棒だと思った奴から、小銭を奪われた程度で済んだから良かった、と安心するのも変な話です。
しかし、一応、ワンルームマンションを資産にするような「投資方法」もあるかと思い、また、あまり憎まれ口を叩いていてもアレなので、一応、
アンケートでは「死ねばいいのに」というキツい言い方の他に、標準的な「迷惑」という選択肢を用意したのですが、投票して下さった人たちが結構、容赦ない結果を残されていて笑いました。
やっぱり、皆さん、相当腹立たしく思っているんですね。
■一風、変わった飲み物です。
    麦カフェ
『麦カフェ』
ノンカフェインで軽やかな苦み深みあるコクの飲み物です。
粉状になっていて、普通のコーヒー同様、ペーパーフィルターなどでいれる事が出来ます。
分量も、ほぼコーヒーと同じです。
ちなみに、粉末はこぼしたコーヒーの粉をホウキであつめたら、ゴミがたくさん入っちゃった、という感じにワラ屑のようなモノが混じっています。
    麦カフェ
見た目はアレですが、特に蒸らす必要もなくて手軽な上に、コーヒーのような油分もなくて粉が粗いので、ペーパーフィルターに目詰まりせずにあっさりと抽出できます。
しかし、あっさりと抽出できる割に、色は濃いです。真っ黒です。
    麦カフェ
香りはそれほどしませんが、色味はほとんどコーヒーと同じなので、一見すると見分けがつきません。
味の方は、大抵の方が予想されているであろう「濃い麦茶」が一番近いのですが、濃い色に似合うほどの苦味があるわけでもなく、むしろ、すっきりとした苦味で後味も悪くなく、予想を裏切って美味い部類に入る飲料です。
不味ければ不味いでネタにしますが、こちらは人にオススメできるような麦飲料。
食後などにゆっくり飲むと、胃と気持ちが落ち着きそうな味わいです。
ただ、一緒に食べるお茶菓子については、コーヒーよりも若干選択肢が狭くなりそうな気がします。
まぁ、洋菓子和菓子どちらでも大丈夫なコーヒーの方が特殊と言えば特殊ですけどね。
麦カフェ@梶商店

2008/08/24 今日の一言『丼Day』
■朝、自然に目が覚めました。
時計を見ると、昨日の朝と全く同じ時間でした。
偶然に少し驚きつつ、まだ、少し早いので、と二度寝して目覚めた時間も昨日全く同じ。
さすがに三度寝はしませんでしたが、私の中の体内時計はかなり正確なのだな、と感心することにしておきます。
■1日グータラ過ごした翌日は、大抵、少々、ストレス気味です。
こういう時はドライブが一番。
ひとまず、ガソリンを入れたら週末割引と5等1円引きを加えて1リットルあたり165円になりました。一時よりも、かなり安くなりましたね。
ひとまず、満タン入れて浜名湖を過ぎる辺りまでブーンと(常識と法律の範囲内で)走るとストレスも消えます。
高速料金やガソリン代という支出はありますが、何らかの施設やサービスに頼っても同じ事なので、そういうモノだと割り切ってOKでしょう。
■アジア雑貨のお店で売られている小さな鈴が好きです。
    ちぇりーべる
「チェリーベル」とか書かれていましたが、きっちり作られた鈴とは異なり、安価な金属で不恰好に作られているので、さほど良い音はしません。
でも、乾いたようなかすれたような音は、どこかしらノスタルジックな雰囲気がして心地良く感じます。
あまり鳴り物は好きじゃないですが、USBメモリに取り付けるために1つお買い求め。
少々混んでいたレジで、前の人が軒並み万札などを出して買い物をしている次に、105円也のお買い物。だって、他に欲しい物はなかったんですもの(笑)

2008/08/23 今日の一言『だらだらで〜』
■お天気不順の1日。
外で何が降っていようが、室内の人間にとっては「涼しい」という大きなメリットがあります。
その結果……よく眠れます。って、毎週と変わらんがな(笑)
しかし、エアコン入れっぱなしでも暑かった頃に比べると、寝の深さが違うというか、寝たり起きたりの「寝たり」の部分が毎回熟睡に相当する感じです。
盆休み明けの最初の休みで、同じようにゴロゴロしていた会社員の方も多いんじゃないかと。
ただ、涼しい事でデメリットがあります。
キチンとトイレに行かなきゃならないこと。表現が悪いですね(笑)
暑い時は、大半が汗になっちゃうから頻度が極端に減りますが、こう涼しいと出すべき物が出るルートが限られるようです。
さすがに、このトシで布団に世界地図を描くのも恥ずかしいので、生理現象を満たしに起きるといった次第。
本日はサイトの更新が早めですが、この後、たいしたイベントも無さそうなので、適当に更新してみました。
■しかし、家に居ても「マンション経営」の「電話勧誘」の電話がかかってきます。
横文字風かアルファベット数文字程度の簡単な社名を名乗って、いきなり本題に入ろうとうする手口は、どこも同じ。
どうせ聞く気はないので適当に切ろうと思ったのですが、今まで言っておきたいと思っていたことがありましたので、ついでに喋ってみました。
この手のマンション経営とやら、個人がワンルームを所有したところで得られる利益がそんなに良い訳がありません。
そんなに利回りが良いのなら、大きな会社がまとめて経営した方がリスクも少なく安定した収入になるはず、なのに個人に振ってくるのは胡散臭い。いわゆる「田分け」という言葉の通りなので信用していません。
それでも、明るく不安な老後の光明を巧妙に力説しようとする「人」に尋ねてみました。
  1. 正式な社名を教えてくれませんか?
  2. 1日あなたはどれくらいの数の電話をしているのか?
  3. どれくらいの人が、真面目に話を聞いてくれるのか?
  4. あからさまに嫌がられてガチャ切りされて嫌な気分にならないのか?
  5. 後ろの方で聞こえる声は誰の声ですか?
  6. その電話勧誘で年収はどれくらいか?
  7. ワンルームマンション経営のリスクはご存知か?
  8. どうして会社として経営しないのか?
  9. 今日の御飯は何?
  10. おそらく多くの人が迷惑に思っている行為をどう思うのか?
上に並べた質問は全て行った訳じゃありません。行動を全て記載すると特定される可能性が高まるので、そのうち聞いてみようと思う事も混じっています。
ただ、最初の2つくらいの質問にも答えられないような会社に、いくら儲かると言われても信用が置ける訳がありません。
この手の「勧誘マニュアル」を手助けするつもりはありませんが、売りつけようとする金額が金額なので、社名や連絡先が明かせないようなやり方は改善すべきでしょうね(笑)
しかし、この手の勧誘が無くならない背景には、銭金の問題があるんでしょう。
「生活のため」と言えばキレイ事ですが、安易なバイト感覚で人を不愉快にしている奴が居ると思うと、ちょっと困ります。ああ、チンピラの三下みたいなのは除外ですけど。
そんな訳で、人の迷惑を考えないような、いわゆるDQNは仕方がないにしても、今後は、良心の欠片があるような人の心にチクリと刺さるような一言二言を添えることで、電話勧誘の対応にしようかと思っています。
■そんな訳で、新たな
アンケートのお題は「ワンルームの電話勧誘…」です。
よろしければお楽しみください。

2008/08/22 今日の一言『食欲の秋風』
■夏休み明けの金曜日、ようやく週末です。
何だか色々とバタバタして、多くはパソコンの設定ばかりに時間が取られてしまった1週間。
若干「単価の高い設定」になってしまうので、これはオレの仕事じゃない、とか言いたくもなりますが、頭数が居ないので仕方がありません。それも仕事ですし。
何にせよ、自分の事がほとんど出来なかった1週間でした。何だか疲れたよ、パトラッシュ。
■ルミノックスの公式から「
日本限定モデル2008年」のお知らせが届きました。
不定期で届くメールのサービスに色々な情報が載っています。
ただ、腕時計好きの人は何本も買ったりするんでしょうが、特に必要がないので毎回眺めるだけになっています(笑)
しかし、今回の「JET BLACK」シリーズはどうなんでしょうかね?私は、あまり好きじゃないスタイルです。
ちなみに、数年間に買った3001は、ほとんどどこに行くにもつけていますが、目立つような傷1つ付かずに動いています。水の中とか当たり前のようにつけていますが、頑丈な物です。
ただし、針の頭についているマイクロガスカプセルが若干重いんでしょう。落とすなどの瞬間的な強い衝撃を与えると、秒針や長針などがズレる事があります。
とても頑丈な人間でも「膝カックン」には弱いようなモノですね。

2008/08/21 今日の一言『経験値+3』
■朝、家の近所のゴミ収集所でタヌキを見かけました。
あらら、慣れてくると、こんな人里まで降りてくるものなのだな、と堂々とした格好で物怖じしないヤツを見て感心したりしていましたが、どうも様子が変です。
……誰だ?こんなところにタヌキのハクセイを捨てた奴は!(笑)
■子会社やら別棟やらで作業をしていて、1日中、ほとんど自席に居ませんでした。
まぁ、色々と進歩したところもあるので、単純な設定であっても悪い日じゃなかったかと。
色々知っているつもりでも、まだまだ知らない事がたくさんあるんだなと、当たり前の事を納得した1日でした。
■日が傾いてからの風は、もう、秋風ですね。
ススキの似合うような涼風が吹いていました、って、ちょっと強すぎる気もしますが(笑)
季節の変わり目、風邪など引かないようご注意を。

2008/08/20 今日の一言『NS Basic/しんびー』
■NS Basic社から「NS Basic/Symbian OS」がリリースされました。
ご存知の通り、「Symbian OS」はノキアやソニエリなど、どちらかといえば海外向で活躍中のスマートフォン用OSとして名高いものですが、その上で稼動するアプリが簡単に作れるようになります。
それも、開発環境は「NS Basic/Palm」をベースに作られており、ハードウェアに依存するような機能を除けば、コードは100%互換。つまり、大部分のアプリが「NS Basic/Palm」のプログラムを再コンパイルするだけで動作させられるとの事です。
公式サイトのテクニカルノートは、いきなりの充実ぶりですが、実はPalm版のページをコピーしただけじゃないかと思われる内容です。手抜きのようで、互換性の高さを謳っているわけですね。
当然、NS Basic/Palmの開発画面が日本語対応なので、Symbian OS版もそれに倣い英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語に日本語という対応っぷり。
NS Basicの登録ユーザー向けと思しき方々には特別価格が掲載されたメールが届いているかと思いますが、通常価格は299.95ドルだそうです。
NS Basic/Palmのコードがそのまま使え、速度も軽快と言う事なので、とてもとても気になります。
■ああ、唐突に思い出した。
Z22、修理に出しておくんだった orz

2008/08/19 今日の一言『世代交代』
■メモリカードの類が安くなりました。
SDカードやUSBメモリなど、ジャスコの家電売り場でワゴン売りになっているほどですから、よほど一般で使われるようになり値崩れしたんでしょうね。
ただ、メモリーカードは規格が同じなら外観も同じ訳ですが、USBメモリは単に記憶媒体として存在ではなく、様々な付加価値がついて商品化されているものが多く、選択に迷います。
容量は適当でよいので「買う理由」や「キッカケ」がほしいところです。
■さて、本題。
本サイトのコンテンツ全てと、今まで作ったNS Basicのアプリのほとんどを256MBのUSBメモリに入れています。
ギガ単位でいくらの時代に、256MBとは少々小さい気がしますが、サイトの情報などまだまだキロバイト単位です。画像を多用しなければ十分に納まります。
ついでに「FFFTP」や「nPOPQ」などのアプリが入っていますので、このメモリさえあれば大抵の環境からサイトの更新やメールチェックができる訳ですが、このUSBメモリを購入したのが、過去日記によれば「2002年12月7日」のこと。まだ、256MBが高価で、かつ、USB2.0が出始めでしたが、あえて長く使おうと選択したアイ・オーの256MB、USB2.0は6年目に入ってもまだまだ現役。長い目で見たら良い買い物だと思いました。
とは言え、そろそろ元は取ったかな、という頃でしょう。
という事で、届いたUSBメモリがこちら(笑)
    BulletProof
ソリッドアライアンスで売られていた「iDisk Bulletproof」です。
容量は2GBと、しばらく大丈夫でしょうという容量。他のUSBメモリに比べて割高感があったので購入を躊躇していたのですが、最近確認したら4,980円になっていたので即購入しました。
    BulletProof
■このUSBメモリは、Gigazineさんの「世界一丈夫な防弾USBメモリが本当に防弾できるのか検証」という記事で知ったのですが、BulletProofの名の通り、44口径までの銃弾ならとりあえず防ぐ事ができるというシロモノ。
その「防弾性」は実際にはネタにしかならない訳ですが、そういうポイントに「買う理由」を覚えた次第です。
とりあえず、銃で撃たれることと、撃たれてもこのUSBメモリに当たる確率は無視できるほど小さそうなので単なるネタにするとしても、キャップを閉めれば防水・防火性能があるらしいので、持ち歩きの際には便利じゃないかと思いました。
しかし、容量が適当にあって、さほど粗悪な品じゃなきゃ目的は果たせるのに、わざわざ「ネタ」を探して購入するお買い物。面倒臭い性格ですなぁ(笑)
■「重要なお知らせ」、うーむ、これは……

2008/08/18 今日の一言『秋の気配』
■ずいぶんと涼しくなりました。盆休み明けの月曜日、渋滞は思ったより軽微な事も合わせて心地良く出勤できました。
ひとまずは、まずまずのスタートです。
■そう言えば、夏休み明けになるといきなり頭が金色のスーパーサイヤ人になったり、唐突に天然パーマになったりした人が居たとかいう学生時代の冗談を言っていたのですが、最近は休み明けにいきなり「ひきこもり」の方が可能性が高いんでしょうかね。
何だかリアルで笑えねぇ。
■昨日の釣り情報、お詫びと訂正です。
どちらかと言えば「しょぼい」印象で書いてしまった訳ですが、実際は、中部りんくうナビの「
釣り護岸」にあるような一帯で釣りができる場所のようです。
地図の下の「P」のあたりの突堤だけを見て書いてしまったようで、他の部分は手すりもあってなかなか安全そうです。
一部だけ見て、知ったかぶりで感想を書いてしまい、仁和寺のお坊さんの気分です。先達はあらまほしきことですね(笑)
そんな訳で、行動圏内の皆様、あらためて紹介したサイトなどを参考にして下されば幸いです。

2008/08/17 今日の一言『高級あんぱん』
■夏休み最後です。
ふらりと海の方に行ってみました。
ちょっと気になっていた中部国際空港の手前の対岸です。
空港が出来ても、多くの人は通過するだけですから、さほど常滑市に大きな経済貢献をするとは思えませんが、何か建てて一儲けしようとばかりの広大な空き地が対岸に広がっています。
そんな中、程よい突堤を見つけました。まぁまぁの数で釣り人が居ましたが、あまり専門的な人ではなく家族連れの娯楽といったところ。小アジなどがポツポツと釣れているようでした。
無料の駐車場やトイレなどもあり、サビキなんぞを持って家族連れで来れば、それなりに遊べそうなスポット。インターからも近く、交通の便も良いのでちょっとしたお散歩にも良さそうです。
ただ、手すりなどはないので、お子様向けの安全面では知多市にある「海釣り公園」に軍配が上がりますが、名古屋港に毛が生えたような海釣り公園の魚と、一応、常滑沖(に近いところ)の魚だと、食べる事に関する精神面ではこちらの方に軍配が上がるかと。
対岸の空港に飛行機がせわしなく到着しては飛び立ち、橋の上を電車が走ったりしていますので、お子様も退屈しないでしょう。
何より、周りにほとんど何もなく、広大な視界を手に入れることが出来て気分爽快。堤防の上で寝転がると、いつのまにか高くなった空は、名残惜しそうな入道雲を彼方の山々に押しやり、夕方に差し掛かる残暑の太陽は秋の気配を漂わせていました。
いや、もう秋ですね。
    常滑
せっかく来たので、とルアーなんぞ投げてみましたが結果は惨敗。そりゃ、手のひらサイズのアジを釣るようなルアーは持っていませんから、魚とルアーが同じサイズでは釣れるほうがおかしいでしょう(笑)
今度は、最初から、釣りをするつもりで足を運んでみようかと思います。
■こういう画像は「変わってるなぁ」というネタのつもりで撮影したのですが、同業者の知り合いがいると、どうもスパイ活動をしているような気になります(笑)
    お好み鯛焼き
残念ながら、御飯をお腹いっぱいに食べた後に気付きましたので食べていません。
そのうちチャレンジしてみようかと思います。

2008/08/16 今日の一言『あと1日』
■気分は8月25日、夏休みももう終わりです。
テレビを見ないと、風物詩の「Uターンラッシュ」情報もあまり耳に入ってきません、日本道路交通情報センターのサイトで見ても、それほどの渋滞にはなっていないようですね。
分散化が進んだ事と、ガソリン代高騰の影響もあるんでしょう。いや、もう渋滞のピークが済んだのか?
何にせよ、明日は近所でのんびり、という人が多いんじゃないかと、この国の隷属階級サラリーマンの1人として思う訳です(笑)
■「パネルでポン」というゲームを引っ張り出してきました。DS版じゃなくて「ドクターマリオ」の2本で1つになっている
アドバンス版です。
こういうアクションパズルは久しぶりにやると精神的に悪いですね。鈍った身体や脳味噌をまざまざと思い知らされます。
とは言え、落ちモノパズル全盛期の1作品ですから、やっぱり面白いですわ。
ひとまず現時点では「パネルでポン」の「対com」で、相手の強さが「15」くらいが互角か少し強いくらいです。16になると負け率が増えます。
しかし、妙に脳が活性して「操作」に慣れてくると、人間ってのは余分な事を考えるようになるんですね。必死にパズルをやっている一方で、脳の片隅がどうでも良い事を考えちゃったりして、結構負けたりします。
最近は、面倒臭いRPGよりもこういう簡単なパズルの方が楽しい訳ですが、幸いな事に昔のゲーム機用のソフトの中古品なら「大人の財布にとって敵ではない」値段で売られています。
まだまだ、十分に楽しめるゲームが多い訳ですが、そう思うと、少し、ゲーム機の更新スパンは早すぎじゃないかと思いますね。

2008/08/15 今日の一言『遠心力』
■暑いですな。
    入道雲
スカッとした青空と、もくもくと成長する入道雲を見ていると「あ、宿題やらなきゃ」と思うのは幼少時代のトラウマでしょうか。
何だか、今でもそう思ってしまう精神的な苦痛。日教組を訴えてやる!あ、自己責任か(笑)
■こういう時、平地に居ては暑いだけなので、「上」の方へ行ってきました。
ダラダラと過ごすのにちょうど良い、長野県根羽村の「ネバーランド」です。
芝生が整っていてゴロゴロするのにちょうど良いのです。
木陰に敷物を敷いて、DSなんぞ持ち込んで、ゴロゴロとゲームなんぞして過ごしたり。
鳥の声やらセミの声が夏らしくて、でも高原の風は涼しくて、153号線をまっすぐ登るだけなので近隣の人にもオススメしたいスポットです。
そして、ここにも入道雲が。
    入道雲
「あ、宿題やらなきゃ」orz
■この時期のこの地域は「トウモロコシ」の時期なんでしょうね。
あちらこちらで売られていました。
ネバーランドでも売られていましたが、焼きトウモロコシもありましたので、とりあえずそいつを1本。
ああ、美味い!夜店の屋台の得体の知れない冷凍品にお金を払うのが馬鹿みたいです。
本体の甘さと、醤油の辛さがちょうど良い焼きトウモロコシ。夏野菜は美味いなぁ。
■ついでに、別のところに立ち寄ったら「生食OK」のトウモロコシを試食でくれました。
存在は知っていましたが、生で食べるのは初めてです。
食べてみて驚きました。野菜と果物の中間のような、甘味と青臭さが程よいバランスで口の中に広がります。
おそらくでん粉質は少なめなんでしょう。思ったよりも食べやすかったです。
買って帰ろうかと思いましたが、トウモロコシの鮮度は足が速いので、思い出だけ持ち帰ります。食べたくなったら足を運べばよいし(笑)
■売り物ですが……
    サギ
可愛らしいものですね。
■帰り道。
少し遠回りをしよう!→151号線を目指そう!→とんでもない山の中をひた走る、というルートで帰って来ました。
それも、根羽村からもう少し北上して、治部坂を越えた辺りから「右折」で151号線を目指すというルートです(笑)
途中で「熊!注意」とか看板はあるし、人里が恋しくなるくらいの山道になるし。
でも、アスファルトで舗装されている道なので、いつかはどこかにつながるでしょう。前進あるのみ。
今、地図で確認したら阿南町というところを通過しただけで、意外と距離はないのだな、と精神的時間とのギャップに驚いています。
何にせよ、街路灯もない山の中、輝く月がきれいでした。

2008/08/14 今日の一言『臥薪嘗胆じゃなくて疲労回復』
■ダラダラと過ごしました。
不摂生をした翌日も元気に飛びまわれた子供の頃が懐かしいです(笑)
とは言え、土日を含む5日間の休みで2日過ぎてしまったと言う事は、子供的夏休みに換算すると8月10日を過ぎた頃に相当します。
「ああ、まだ半分も行っていない」と油断していると、一気に終わってしまって悲しい思いをする頃じゃないかと思ったり。
夏休みの宿題がないのが、唯一の救いですか(笑)
■ほとんどテレビを見ない私ですが、夜9時からのNHKニュースはよく見ます。
でも、何で他国で開催しているアマチュア運動会を延々と垂れ流しているんでしょうかね。この公共放送は。
楽しみにしている人に水を差すわけじゃないですが、別枠でやればいいのにと思います。
プロ野球放送も、延長放送が当たり前のようなダラダラとした放送を続けているマヌケな放送。
こういう専門的なチャンネルを1か2つ用意しておけば済むかと思うんですが、仮に「有料放送」にした場合「タダじゃなきゃ、いいや」という事で実は見る人が減ってしまう程度の内容の番組が多いのが今のテレビ。一方的放送メディアが絶対的な地位を持つ時代も終わりだと思うんですけどね。
オリンピックに高校野球、プロ野球やらサッカーやら、これらは「国民が関心を持っている」と言いたげなイベントですが、興味のない人間にとってはどうでもいい話題ばかり。画一的でつまらんメディアですな。

2008/08/13 今日の一言『甘い物が食べたい、世界で一番お姫様』
■更新が遅れましたが、生きています。
盆休み初日と言う事で、夜更かし遊び(?)をしてみました。
■ちょっとドライブがてら、知多半島の付け根辺りに。
火力発電所の写真です。
    碧南
ユニデンのデジカメを手持ち撮影なのでアレですが、このサイズに縮小すれば鑑賞に堪えうる画になるでしょうか。
近寄れば近寄るほど、要塞とよぶに相応しい発電所の外観。ほとんど自動車も通らない時間帯でしたので、不審者扱いされて銃器を携えた警備兵に止められるんじゃないかと訳のわからない恐怖に怯えながら見ていました(笑)
しかし、工場写真に萌える人々が増えているとか言われていますが、その気持ち、よく分かります。
■さて、日付が変わるような時間帯になって、唐突に胃袋が小腹注意報を訴えかけます。
それも「温かいものが良いな」という唇やら胃袋の意思に従い、この時期にも売られているはずの「肉まん」のようなものを求めるためにコンビニへ。
え〜っと、10軒近く回ってようやく発見しましたが、ノボリまで立てられていて売っていない店は詐欺だ詐欺だ!
しかし、まぁ、食べたい物を食べるためにグルグルとドライブとは、なんとも大人な行動ではないかと、いや、子供ですな(笑)
■悲劇はそれだけでなく、小腹と思っていた注意報が、実はマトモな空腹警報だったというオチ。
井村屋の肉まんの次に胃袋と言うか唇が欲したのは、やや塩気のあるもの。それも、コッテリした物とならばラーメンか!?
某横綱ラーメン脳になった体は、大人なのでそちらにハンドルを向けたりして。
深夜もカロリーも気にしない、脂がっちょりウメェ!という事で帰路についてこんな時間になったというわけです。
プチ夜更かし遊び。酒場やらそれ以上にアダルトな場所をハシゴするわけじゃないので健全と言えば健全でしょうか。ただし、カロリー面は除外。
こういう夜があっても良いでしょう。

2008/08/12 今日の一言『さて、休みか』
■所在無くヒマそうな部署もあれば、通常業務の部署もアリ。
長期(といっても3日+土日)の休業前の社内の風景をみていると、平均的にゆるい空気に包まれています。
とは言え、馬鹿馬鹿しい書類が回ってきたりして、血圧を上げたりしていますが、西暦200X年問題とやらで大きな問題は、ハッタリをかましてでも全体を見通してプロジェクトなり業務なりを遂行させる事ができる「オッサン的能力」が消滅しつつある事じゃないかと思えて来ました。
各部門の担当者が偏狭になるのはまだしも、その偏狭な内容の「提案書(案)」に対して「偉い人」が何の疑問も持たずにめくら判を押している現状は、ウチだけの特殊な事情でしょうか。
バブル期以降、人に投資をしてこなかった企業のツケが出始める頃、ゆとり世代の新卒などが加わって、実は日本の「会社」の未来は暗雲が立ち込めているんじゃないかと、思ったり思わなかったり。
社内のゆるい空気の中、ウチの上司殿とヨソから回ってきた1枚の書類を眺めながら血圧を上げていた午後でした。
■「ぷにえの放送禁止ソング」の1つ「願い、明日、夢」
人によっては他の「放送禁止ソング」より精神的ブラクラになるので注意を。
「大魔法峠」のDVD、初回特典についているCDに収められているようですが、これらの放送禁止ソング集が発売されないかなぁ。

2008/08/11 今日の一言『朝ドライブ〜』
■すっかり夏休みモードで、拍子抜けするくらいあっさり会社に着いてしまいます。
こういう状況下において、2種類の人が存在する事が分かります。
  1. ガラガラの道路、みんなが休みだと思うと、走ってくるのが空しい
  2. ガラガラの道路、いつもより空いていて、単純に嬉しい
どちらかといえば、私は後者派ですが、意外と前者の人も少なくありません。
まぁ、前者派の人は、通常も「あんまり早く着いても仕方がない」と結構、ギリギリ近くに会社に来る訳ですが、そういう人に限ってちょっとした事で遅刻になったりするわけです。
よもや「会社に早く着いたら損」などと、絶滅した労働組合員のような考えの人が居るかも知れませんが、何にしても余裕は大切ですね。
■あらら。
    『石油元売り大手の出光興産は11日、毎月2回実施しているガソリンなど石油製品の卸値の公表を当面中止すると発表した。』
暫定税率の時には「在庫分が」などと渋っていたのに、値が下がってくると情報を隠すわけですな。
    『店頭価格と連動しない事があり混乱する』
という事ですが、混乱なんかしやしませんって。値上げする時は混乱もなく、一斉だった訳だし。
天気予報だって現実の天気と連動しない事だってあるし、混乱はしません。情報は情報として公表すべきではないかと思いますなぁ。
■なんだか、カッコ良くリニューアルしているのです。
本サイトでもお馴染み、松本は縄手通りの「たい焼きふるさと」さんの
新しいホームページです。
たい焼きを焼いているオッちゃんの姿に、こだわりのセリフが入っていて「おお、匠の技」とか思わせる一方で、チラリと胸元から覗いているケロリン堂さんのキャラクターが程よく肩の力を抜くアクセントになっています。
また、トップページのお2人の写真が映画のポスターのようでカッコいいですね(注、誉め言葉です^^;)

2008/08/10 今日の一言『本体は音割れするけど』
■最近の日曜日は「ねだめ」の日ですな。
妙な時間に目覚めては、妙な時間に昼寝する。怠惰の極み。額に汗して働いている方々には申し訳ないですが。
ところで、人間、時間というモノを意識せず、時計というモノを見なければ、比較的簡単に時間の感覚が麻痺してしまうようです。たぶん、体内時計と生活時間のスケールが異なるためでしょう。
特に平日は、時間単位、曖昧でも30分単位の時間に追われて生きることを意識的または無意識のうちに実践しているので、スケールが数時間単位というアバウトな体内時計だけになってしまうと、軽く不安になるようです。
とは言え、慣れてしまうとかえって余裕が出てくるようですが、おそらく、その昔、シャカとかキリストとか呼ばれる人物は、こういう時に壮大な戯言(悟り)を開いたんでしょうなぁ。
幸い、小人物たる私などは、そこで神や仏の存在などと言う桁外れの妄想に取り付かれることはありません。ただ、グータラするのみの人畜無害な存在です(笑)
■あと2日ほど出社すると盆休みになります。
特に予定はありませんが、どこか別の場所でグータラしてくるかなぁ。
ちなみに、トヨタカレンダー的には、豊田市内は既にお休みモードなので、朝の渋滞が緩和どころか、それ自体がない可能性すらある2日間です。
トヨタが稼動しなければ、エコだとか言っちゃいけません(笑)。ケーザイの人に叱られます。
■今更ながら「プレイやん」を引っ張り出してきました。
既に発売は終わっているゲームボーイ用の動画&音楽再生ツールですが、SDカードが安価に買えるのでそれなりに贅沢な使い方が出来ます。
例えば、Youtubeあたりから落としたFLVファイルを変換して「ROM」扱いにして保存しておけば、ちょっとした動画コレクションになります。
まぁ、R4などを使えば、もっと簡単に見られるようですが、プレイやんはDS用ではなくアドバンス用の仕組みなので「ゲームボーイ・ミクロ」のような小型のマシンでも見ることができて便利です。超ミニシアター。

2008/08/09 今日の一言『のんびり好日暑いけど』
■のんびりモードです。
せっかくなので、少し走ろうかと思ったら、豊川やら音羽蒲郡あたりで7〜8キロの事故渋滞。ついでに渋滞にハマってみました(笑)
何かの用事があって急いでいる時じゃないので、渋滞でもあまり気になりません。要するに「心の余裕」ってのがポイントですね。
この時期、いつもとは違う人がいつもと違う道路を走っていますし、また歩いています。帰省先以外でも十分に注意しましょう。
あと、車間距離は十分に。
■「安全な五輪、衝撃」
北京の観光地でアメリカ人旅行者を襲ったシナ人、男性1人を殺害、女性とシナ人ガイドの2人に怪我を負わせて、犯人は犯行後飛び降り自殺、だそうです。
飛び降り自殺じゃなくて、逃げようとして落ちて死んだんじゃないのかなぁ。
いや、2階から飛び降りて死ぬかなぁ。それよりも、消され(以下略)
何にせよ「安全な五輪」って仮定が間違っているから、別に「衝撃」もありません。
まぁ、いくらカメラが平和の祭典とやらを映していても、フレームの外がどうなっているのかは伝わってこないから、確かめる術とかありませんけどね。

2008/08/08 今日の一言『2×9=18』
■「
という訳で、お一つ如何でしょうか?」などと、試食品のウィンナーを勧めるような一言でEee PCを勧められる私です(笑)
個人的に、DELL発の「真紅たん」がどの程度のモノになるのか興味があるので、まだまだ様子見ではありますが、たまたま、会社にKR氏なる人物が「EeePC」の901というヤツを持ってきていて見せびらかしてもらいました。
最初のヤツより小さくなって、格段に「イイ!」という感じですね。塗装も悪くないし。
とりあえず、理性は保ちましたが、あの実機は心臓と物欲脳にとっても悪いです(笑)
■ガソリンを入れました。金土日の「週末割引2円引き」を狙っての給油です。
今週はさすがに「週末割引はお休みです」と書かれていると思ったのですが、キチンと週末割引でしたので、この時点で「1リットルあたり172円」です。
そして、給油後のお楽しみスロット、最近、演出時間が長くてクレームがついたのでしょう。時短モードで写真を撮るヒマがありませんでしたが、何と「2等5円引き」が当りました。
という事で「1リットルあたり167円」になりました。
それでも、高いなぁ。満タンで約1万円ですわ(涙)
■美人の基準は人それぞれです。
    博多美人
個人的にこちらの「博多美人」が美人だと思えない件については、これ以上深く掘り下げません。
■会社の食堂に貼ってある「味のある」注意書き。
    食堂
亡くなった祖父母も、こんな感じで書いていた覚えがあり、懐かしさも手伝って、単なる「お笑いネタ」という気持ちにもなりません。
これを書いた方、是非、長生きして下さい。

2008/08/07 今日の一言『目指せ100周年』
■暑い中、外でお仕事です。
ネットワークと電話の構内ケーブル、張るのは業者さんなので、どちらか言えば「口だけ出すお役人様」的な立ち位置なのですが、室内仕様のこの身では、ちょっと歩くだけで全身の毛穴が一斉に開いたかのように汗が流れ出ます。情けない。
ただ、汗をかくのは悪くないもんだな、と単なる「立会い傍観職」の分際で思ったりしました。夏ですなぁ。
■夕方、汗まみれの身でOhyoi3の近所に立ち寄ったら「とっても不味いから」という但し書き付きでアイスミルクティーを出してくれました。
同じ部署のH夫人の表情からも、相当なモノであることが伺えますが、外から帰った身には、冷たくて甘くてコクがあるこの飲料が甘露に思えました。うん。空腹は最大の調味料という貧乏人的生活の知恵の応用ですね。
不味いと宣言した上で出した当人ですが、若干の良心のカシャクがあったのでしょう。一緒に、冷えた麦茶を出してくれました。良い奴だ!
大阪PalmIIIさんが、8月6日で10周年を迎えられたそうです。
仮に100歳まで生きるとして、その1割という期間!
下手すりゃ、小学生だった子が成人式を迎えてリッパな大人になるくらいの年月です。
「今後も可能なかぎり維持/継続していきたい」という考えは9周年の頃と変わらずというお話ですので、今後とも、頑張って欲しいゾウ〜!

2008/08/06 今日の一言『バーチャル散歩』
■一時、ざあああああ、と雨が降ったので今宵は涼しいです。
少しは寝苦しくない夜を過ごせそうです。
■ちょっとした表記の違いで、何となく面白くなります。
『朝のカフェラッテ』
    コーヒー・牛乳
Wikipedianには『カフェ・ラッテ(Caffe` Latte)は「コーヒー・牛乳」と言う意味のイタリア語』との記述があり、良く見かける「カフェラテ」はアメリカ式の発音だとか書いてありますので、むしろ、こちらが正しい表記なのですが、何となく面白いです。
正式名称は『朝のカフェラッテ Plus』です。
    ドーピング
「カフェイン」と「ぶどう糖」が添加されていますので、ドーピングコーヒー牛乳です。
    朝起つ
このキャッチコピーが気に入ったので紹介してみました。
朝から立て!(笑)
■ホットな話題の「Googleマップ」の「ストリートビュー」機能。
遅ればせながら試してみました。
    けろりん堂
日暮里にある『とあるお店』の前です(笑)
もはや、家に居ながらにして、下町散歩ができる勢いですね。
あと、思い浮かぶのは「東京都港区白金1丁目」の辺り。行った事はありませんが。
    NBFプラチナタワー?
Google、面白いオモチャを作っちゃいましたね。賛否はあるかと思いますが、どちらの言い分もわかるような気がします。
ただ、一応、プライバシーに配慮した画像が掲載されているようですね。
場所によっては「ぼかし」が入るようです。
    朝鮮総連?
少々見づらいですが、車の上あたりの看板に「ぼかし」が入っているのが判ります。

2008/08/05 今日の一言『集団ハト』
■最近、朝、家を出るとハト一族と遭遇します。
今週の頭頃から見かけるようになりましたが、土鳩の5〜6羽くらいの集団が、ポーポー言いながら歩いています。
都会じゃ珍しくない光景ですが、近所は結構飼いぬこや野良ぬこが多いので、あれほど無防備に地面を歩いているのは新参者でしょう。
鳥のクセに歩いて適当に逃げ回る奴らには、鳥としての自覚を促すために追い掛け回して、その羽根が持つ本来の意味を教えてやるのが人間様の仕事ですから、朝っぱらから走り回っています。1つ嘘だけど。
しかし、「平和の象徴」ってのは、飛んでいると格好もつきますが、のこのこ歩いている無防備な姿は「平和ボケの象徴」ですね。ぽーぽー。
■Lenovoが、いわゆる「Eee PC対抗馬」を出してきました。
「IdeaPad S10」は、詳細は不明ですが、10.2型のディスプレイに512MB/80GBと1GB/160GBの2タイプ。
下の方は、399ドルからだそうです。
Eee PCの仕様は、明らかにノートパソコンとは異なるカテゴリですが、この辺りのスペックになると「サブノート」との境界線に乗ってくるんじゃないかなぁ、という感じですね。明確な境界線がないところと、記事を書く人によっても基準が違うようなので、「Eee PC対抗馬」に関連する記事は混戦していて、見ている分には楽しいです。
ついでに、B5サイズのLet's noteあたりが頑張っちゃうと、とんでもなく面白い物ができるんじゃないかと思ったりします。
個人的には「DELLの小さいの」が出てくる頃まで、最低限の様子見ですが、こういう小さい技術を活かして、往年の名機(?)「Palm Top PC 110」、いや「ウルトラマンPC」にXP辺りをガツンと搭載して欲しいですね。「帰ってきたウルトラマンPC」とか(笑)

2008/08/04 今日の一言『かまってちゃんサーバ』
■朝っぱらから社内にあるWebサーバが御亡くなりになりました。
どうやら電源ユニットのようですが、念のため、予備機へ環境を切り替えて稼動させる事にしました。
そろそろ「お取替え」の時期で、来年度に予算を計上しようと決めた矢先の出来事。
某S社の製品には「タイマー」が組み込まれている、というウワサがありますが、ウチの機器類は「そろそろ取り替える時期だ」という頃に、何らかのトラブルを起こす事が多いです。
そんなに見通しが甘い訳じゃないので、おそらく「ツンデレ」でしょう(違う!)
あと、盆や正月休になると「いきなり機械が壊れる」というイベントも、半ば恒常化しつつあります。
今年は、そういうイベントがありませんように。
■先週は「ああ、これで暑さも一段落するのかな」などと言う雰囲気が多少はありましたが、なんだか裏切られた気分です。
太陽、えらいこと頑張ってますなぁ。
涼しい部屋から出たときに、通常ならば「暑いなぁ」と思う程度ですが、今日は、部屋から出て数歩歩いたら足の裏にじんわりと湿気を感じました。
自分の体の一部なのに、とっても不快です。
■先週まであまり鳴いていなかった夜のセミも、今はミンミン鳴いています。
夜の方が連中も天敵が少ないので、気楽に鳴けるんでしょうか?
天敵といえば、学生時代、研究室の窓から、鳥がセミを捕まえた姿を目撃した事があります。
クチバシで器用にくわえつつ、地面に叩きつけた後は、セミが飛んで逃げるよりも速く、お腹のあたりにクチバシ攻撃の連打を加えていました。
瞬く間に上半身と下半身(?)が分かれたセミの胴体、そのパックリと空いた中に、クマゼミの黒いボディに似つかわしくない鮮やかなサーモンピンクの中身が見えたことが印象的でした。
とても生々しくて、一瞬、美味しそうにさえ思ったセミの中身。もちろん、見ただけで「試し」たりしていません。
何にせよ、寝苦しい夜が続きそうです。
■夜寝るとき、エアコンをつけっぱなしでは体によろしくありませんね。
そういう訳でタイマーを活用する訳ですが、何故か、人間様もエアコンのタイマーというかセンサーの一部に成り果ててしまいます。
    エアコン:タイマーON→涼しい→エアコン:タイマーOFF→人間:目覚めON→(先頭に戻る)
体温を維持する必要がないので、冬よりは休眠を採らなくて良いのかも知りませんが、おそらく、体は無意識のうちに睡眠不足になっているようです。
会社での休憩時間や就業後など、とっても良く眠れますが、これらは大切な睡眠時間です(笑)
■長い事更新を続けていると、昨日のような日記を書くのにとても勇気が要ります。
自分的には、手抜きよりも難易度が高かったです。何度も使えないけど(笑)

2008/08/03 今日の一言『引き続き、寝ます』
■寝てた。

2008/08/02 今日の一言『はぷにんぐ』
■丑三つ時をとうに過ぎた頃、「涼宮ハルヒの陰謀」を8割ほど読み終えた意識は遠のいて、気付いたら昼前になっていました。
目覚めたついでに、終わりまで読み終えてから起床、という大変に自堕落な週末です。
これではイカンと、大人として、来週からはキチンと起きようと心に決めました。嘘だけど。
■という事で、昼過ぎくらいにゆるゆると起きて、映画などに行って来ました。
どんなモノかと興味のあった「ハプニング」という映画。
「一体、何が起こったのか!?ハプニング」とかいうモノですけど、少しでも内容に触れると、すぐにネタバレになってしまいそうなほど内容が○○いので、あえて何も書きません。映像がショッキングな事だけは書いておきますが。
しかし、実際に作られた国でどれだけの反響があったのか分りませんが、私が見た限りでは、映画の内容よりも、これを見たアメリカ人がどういう風にモノを考えるのか、という事に興味が沸きました。
■夕方、程よい時間なので回転寿司へ。
少々お高くても良いネタが並んでいて好きなお店ですが、流れているネタに「ハプニング」です。
「どうして、寿司屋から魚が消えたのか?ハプニング」
どうみても「生魚」が少ないような気がしましたが、まぁ、漁民が魚を捕らなくなったからでしょうね。
■さて、本日2本目、レイトショーでついでに見てきちゃいました「スカイ・クロラ」を。
さすが、ファンが多いし、初日という事もあって、売られている席はほぼ満席でした。
携帯電話でチケットを押えておいてよかったです。
内容については、やや基礎知識というか背景を知らないと理解できないような部分もありますが、私のような基礎知識のない人間でも想像はできる範囲でした。ファンの方の評価はわかりませんが、かなり良かったです。
映像は「アニメ…?なんだよな?」と思うほどで、予告編で流れていた「スターウォーズ、クローン戦争」の映像がかえって稚拙に見えるようでした。
■ちなみに、少々、時間ギリギリにやってきた二人連れの男性、指定された座席は列の中ほどのようで、両隣をカップルに挟まれた席です。すみませんなどと、前を通って、少々、慌てて席に座ろうとしたんでしょうか、ついでに持っていたドリンクとおそらくポテトと思われる食べ物が乗ったトレイをひっくり返して、周囲に謝ったりしているのが聞こえてきました。
ああ、今日は「ハプニング」の日なんだな、と薄っすらと思いました。
■赤塚不二夫先生がお亡くなりになりましたね。
ギャグマンガ全盛の頃の先生が生み出した個性的なキャラクターたちは、良くみりゃ似ている「属性持ち」の今時の量産型アニメキャラとは異なって、ギャグの神様が代わりに筆を執っているんじゃないかと思われる程の粒揃いでしたね。
「漫画好き世代」の師匠や神とも呼べる大先生でした。
ファンとして、ご冥福をお祈りします。

2008/08/01 今日の一言『パヤたん第2章、脳内繰り返し再生中』
■気まぐれに、色々な菓子パンを紹介していますが、今回のは「やっちゃった…」感が否めないパンです。
    ドアラのパン
どうして人気があるのか、地元でも首をかしげる人の多い中日ドラゴンズのマスコット「ドアラ」ですが、その「パン」です。
「小倉トースト」とかあるので、あえて「小倉&マーガリン」がラインナップにあるんでしょうか?
    ドアラのパン
世の中に「アンパン」という「餡」と「パン」の組み合わせがある訳ですから、脈略もなく「小倉トースト」を否定する人を想像力が欠如した人種と思っていますが、そんな憎まれ口を叩かなくても、この組み合わせはシュールです。
    ドアラのパン
というか、すごい耳毛だな、ドアラ(笑)
でも、この写真には、こういう但し書きが……
    ドアラのパン
いや、どういう意味で「イメージ」なのか?(笑)
食パンにマーガリンとあんこを塗っただけのシロモノなのに、とぼけたマスコットが付いているだけで、これほど馬鹿馬鹿しく楽しめるとは。
■こちらも不思議なパッケージ。
何となく、コンビニで買い求めた「ふわふわみるくせんべい」というお菓子です。
    みくる→×、みるく→○
「ミルク」というイメージから、ほど遠い間抜けなイルカのようなシャチが描かれています。
うーむ、どういう意味なんだろう?
意識せずに2〜3袋買ったのですが、他のを見るとこんなのもありました。
    ふさふさ→×、ふわふわ→○
白黒つながり?
「ミルク」→「牛」→「白黒」とか?
どちらにしても、結果として描かれている動物に「ミルク」のイメージはなく、また「ふわふわ」もパンダは該当するとしても、シャチは違うでしょう。
不思議なパッケージです。
ちなみに、味と食感は「わらびもちの入れ物になっていたモナカ」です。
今は大半スチロールでしょうが、子供の頃に食べた屋台のわらびもちは、モナカというかスカスカのお菓子でした。
あの軽いお菓子が、フラットで丸いせんべいになっているので、口に入れた瞬間、接触した部分の唾液を吸って、あちこちに引っ付きます。
ほんのり甘くて、お子様向けのお菓子ですが、バリバリ食べたいけど、そうすると唇についてペタペタして若干不愉快になる、という不思議な感触が楽しめる逸品です。
本来は、練乳やらジャムやらを挟んで食べるもののようですが、そのまま食べると、不愉快と愉快の境界線が楽しめて、オススメです。
■他にどういうパッケージがあるのかと、googleを使って
『ミルクせんべい』を検索したら、色々なメーカーの「ミルクせんべい』が出てきました。
どれも、子供向けの動物が描かれていて、ある意味「パクリ」商品の見本市のようになっています。ちょっと笑いました。