【気まぐれ日記】

2008年 10月


2008/10/31 今日の一言『桁、合ってるか?』
■会社の作業着、まだ半袖です。
寒いですが、まだ面倒臭いのでそのままでいます。
ただ、最近は自分が寒い以上に、この姿を見た人の方が寒い思いをするという事に気付きまして、出来るだけ寒がって、見ている人を安心させる事にしました。
ああ、長袖を着れば良いんですね。
■景気の話で、何かと登場するジンバブエですが、最近だと1ドルが約4兆ジンバブエドルだとか。
数字で表すなら、
    1 US$=4,000,000,000,000 Z$
個人的には記念というか興味だけで「1000億ジンバブエドル札」なるモノが欲しいとか思う訳ですが、システム的にどうなっているのかも興味があります。
片一方で巨大な数字を扱い、もう片一方で小さな数字が並んでいるのをみると、ある種の方々は、すぐに情報落ちとか桁落ちとか、浮動小数点演算などに発生する各種の誤差を思い浮かべるんじゃないでしょうか。
ただ、最近のプログラマの中には、そういう事を知らない人も混じっているようで、先日、某社から届いたシステムトラブルに対する回答書を読んで驚きました。
何にせよ、一体、どんな事になっているのか、一度足を運んでみてみたいものです。行けるような場所じゃないですが(笑)
■明日も仕事。
土曜日の通勤はラッシュがなくて嬉しいのですが、そのガラガラが物悲しいですね。
でも、何かと忙しいから良いのです。

2008/10/30 今日の一言『朝は8℃』
■朝の渋滞のボトルネックは、交差点などの合流点や陸橋を含む橋ですが、豊田市の中央を流れる矢作川も例外ではありません。
そんな矢作川にかかる橋の1つで渋滞にハマっている時、橋の中央にある大きなアーチが目に入ります。
    衝動1
右側の白い部分。幅が1.5メートル弱というところでしょうか。
あのフラットで緩やかな斜面を見るたびに、登ってみたい!という衝動がムラムラとわいてきます。
多分、ツルツルしててそんなに高く登れないでしょうし、登ったところで降りるのが大変なのも想像がつきますが、何度見ても「登りたい衝動」は消えません。
幸い、理性ある大人なので、登っちゃったりして新聞沙汰になったりしていませんが、何故か憧れる部分です。
衝動といえば、こちらもそうですね。
    衝動2
押したらダメ、押したらダメ、って分っているんですが、いつか触ってしまいそうで怖いです(笑)
    ぼタン
「ぼタン」、駄洒落でゴメン。
■何だか、色々忙しいなぁ。バタバタ

2008/10/29 今日の一言『プチ道祖神』
■結局、先週終わった東名の集中工事の後も、朝の渋滞は緩和されたままです。
トヨタなど大きなところがバス通勤に変わったのかなぁ、などと思っていますが、空いているのは気持ちのよい事です。
気持ちが良かったので、今朝は朝っぱらから「今日は帰ってさっさと寝る」とか思ってしまいました。
既に、現実逃避モードです。いや、仕事はキチンとしましたが。
■朝、テレビから流れていた天気予報、うる覚えですが
    ○○地方、晴れのち曇り
    ○○地方、晴れ時々曇り
    ○○地方、曇り時々晴れ
大差ないんじゃないかなぁ。
■最近は、米だの酒だののパッケージに美少女イラストを描いたりするものもあるようです。
まぁ、萌えとかそういう流行モノでしょうか。
何だか、広島のもみじ饅頭にも美少女イラストが入るようですが、略称が略称だけに、ちょっとアレな気もします。
しかし、今でこそシンプルなモノが多いですが、ガラスの魔法瓶が普通だった頃のポットや炊飯ジャーなどの家庭用品は、多くのものが花柄だったような気がします。
結局は、シンプルなモノと何らかの柄物が交互に来るだけで、たまたま、今は美少女イラストになっているだけでしょう。そういうイラストが出せる時代という意味合いもあるのかな。

2008/10/28 今日の一言『月末バタバタ』
■朝っぱらから大阪の方の支店で通信トラブル。
サポート先で調べてもらうと、どうもモデムが不調という状態。
完全に故障ではありませんが、予防交換ということで交換して貰いました。
ただ、今日、とあるサーバの更改作業もあったので、この突発的な事故にとても焦りました。
ひとまず、〓テレコムのカスタマーサポートさんは、迅速かつ丁寧な対応だった事を添えておきます。
■ポケットテキストエディタ「ポメラ」ですが、microSDが使えるので、それをケータイ電話に差してデータを転送すれば良いんだな、なんて思っていたのですが、ご存知のとおり、今どきのケータイはメモリカードを「カード」として扱わず「内蔵メモリ」のように扱っているケースが少なくありません。
私のauのW52CAなどは、裏ブタを開け、バッテリーを外した下にカードスロットがある訳で、これではメモリカードは抜き差ししない方が良いですよ、と言っているようなモノじゃないかと。ぷんぷん。
まぁ、防水ケータイだから余計に厳重なのかも知れませんが、若干、面倒だなと、まだ買ってもいないどころか、発売以前なのに心配しております。
■それよりも、ウィルコムから発表があった
黒い03はちょっと良いですな。
ただ、オッサンだからと黒に惹かれるのではなく、世の中には「赤」に弱い人種も居ることを知るべきでしょう。
たぶん、瀟洒なワインレッドなんてのが出たら、後先考えずに買う、って人が出てくるんじゃないかと(笑)

2008/10/27 今日の一言『食物繊維とビタミンC』
■auから2008年の秋冬モデルが発表されました。
まぁ、私がauオーナーという事で『
auケータイ2008年秋冬モデル…』というアンケートのお題を用意してみました。
auの人も、そうじゃない人もよろしくドウゾ。
■ちょっとWindows2000を空きパソコンにセットアップしてみました。
プロダクトリカバリのCDではなく「Windows2000 Professional SP3適用済み」のCDからです。
この状態から始めると、SP4に上げて最新の修正モジュールを組み込むまで、かなりの回数のWindows Updateを実行しなければなりません。
なかなか、面倒な作業です。
ちなみに、エクスプローラなどでフォルダが開いている状態で、キーボードを押すと、押したキーが頭文字になっているファイルかフォルダにカーソルが移動する事は皆さん、ご存知かと思います。
また、初期状態ではシステムフォルダなどは、そのまま表示しないようになっていて、表示させるならここをクリックしろ、などと書かれてあるのもご存知かと思います。
でも、その表示がされたままでキーボードを押すと、警告メッセージをクリックしなくても、その頭文字のファイルかフォルダにカーソルが移動して、フォルダ内が丸見えになります。
今まで、律儀にクリックしていましたが、一時的に利用するだけなら、キーボードを押せば良いという事を、今更ながら知りました。
■頂きモノ。
    アセロラ味
アセロラ味は知らなかった…

2008/10/26 今日の一言『まったりごはん』
■某所より「無事に生きてるのか?」などという問い合わせが入りました。
はて?何のことかと思ったら、日記が更新されていないという事でした。
ええ、相変わらずのファイル転送なので、ページをアップロードするのを忘れておりました。
たまにはこういう失敗もある、という事で(笑)
■妙に気合いの入った貯金箱です。
    やめて貯まるか!?
言っている事は正論ですが、弥生時代の方とお見受けする人に、江戸時代の小判と今のサッカーボールの組み合わせは、一体どういう事なんでしょうか?
もしかして、日本の始まりの頃からお金を貯めはじめて、江戸時代に小判に換金して現代に至ったら、円高の煽りを食らってサッカーボール1つ買えやしない!と憤慨しているのかも知れません。
■今年は少々、遅れ気味でしょうか?
    まつたけさま
写真で見ると大きく見えますが、若干小振りです。
でも、繊維がしっかりとしており、カスカスの乾燥シイタケのようなものでも、ましてや、水分を含ませて重くしている某国産のマツタケでもありません。
とりあえず、身がしっかりしているので焼いてみることに。
    焼まつたけさま
残りは、ホイルで酒蒸しに。
香りマツタケ味シメジ、などと言いますが、シンプルな調理方法で食べると「うまい!」とか「すごい!」という感想ではなく「なるほどね」と言った納得に近い感想になるようです。
しかし、香りはともかく、味はそれほど騒ぐほどの事はないと思いますので、やっぱり希少価値だけで値段が決まっているんでしょうか?あの高値の理由が良く理解できません。
若干、小さいから味が存分に出てきていないのかもしれませんね。

2008/10/25 今日の一言『ひとりでできるもん』
■停電のため、いつもより早く会社に。
8:30には電源が落ちるので、7:30頃到着し、作業を進めました。
シャットダウンはモノによって面倒だったりしますが、全ての機器類の単体と全体の手順をまとめた手順書を作っておいて助かりました。
後から、加筆修正する部分をチェックしながら、約45分で全ての機器類が沈黙しましたので、工事の人に連絡したら、定刻を待たずに電源を落として工事が始まりました。
■さて、一応NETBOOK PROなど持ち込んで何かしようと思っていたのですが、電灯もつかないエアコンもない、自販機も機能せず、トイレは水が止まるという状況。ああ、コーヒー買っておけば良かったなぁ、と思いつつうたた寝してました(笑)
完全に停めていないUPSが時折ピーピー鳴くのを聞きながらうたた寝していると、何故か耳には戦国時代の合戦のようなワーワー言う声が響いていて、それに対して、ああ、これは夢なんだな、とか思ったりする二度寝でした。
■14時までかかると言われていた工事も、フタを開ければ11時少し前には終わりました。色々な影響を考えて、最速で工事してくれたとの事。
さて、緊張の再起動作業です。
結論から言えば、95%完璧です。5%は不調だったサーバが1台死んでしまった件。
でも、中身はほとんどなくて、そろそろ廃棄を考えていたモノなのでタイミング的には丁度良かったです。
再起動時も、色々と手順書に書き足しておくべき事がありましたので、先のものと合わせて修正版を作成し、ひとまず作業終了です。
■昼過ぎから、名古屋に用事がありましたが、少々の遅刻で到着できました。
で、用事が終わった帰途、会社の近所を通った時にメールが入りました。
「LANがつながらない」というメール。ああ、ラッキーな担当者の方です(笑)
その足で、そのまま会社に。
工場の一部のエリアで接続が出来ないという状況らしいのですが、色々とチェックするために夜の工場内へ。
稼動していない夜の工場は、工場マニアとバイオハザードのようなホラーゲームマニアの両方からお金が取れるような景色が広がっています。暇で困っている工場の事業主の方は、肝試しツアーか夜の工場見学などを企画すると良い商売になるんじゃないかと思ったりしますが、実際に確認をする方は大変です。
えっちらおっちらと階段を登ったりして機器類を調べているうちに、ハタ!と気付きました。
メインのルータの設定が……
ルータの設定は、コマンドラインで行う場合、必ず設定をセーブするような手順を踏むんですが、ブラウザベースで設定すると、ついつい「Save Config」などのボタンをクリックするのを忘れてしまいます。
というか、通信が途絶えているのが、そういう変更を加えた覚えのある部分だったので気付いた訳ですが、眠りのコゴローにならずとも、不具合個所を発見しました。
要は、停電復帰後に読み込んだ設定は、更新を加えた以前の物だったというオチでした。バーロー、自分。
ええ、悪いのは私ですが、早々に気付いただけでもマシだ、とか開き直っておくことにします(^^;)
■そんな訳で、バタバタと過ごした0.75日、といったところ。
ま、色々苦労をしても、誰もこんな事があったなんて知らずに、あたりまえにLANを使うわけですね。
こんな時、ネットに限らず、色々な裏方がいて色々な「あたりまえ」を守っているんだなぁ、と実感します。

2008/10/24 今日の一言『明日も仕事かぁ』
■今週は空いている、とか書き続けていた最終日、雨で大渋滞でした。
久しぶりの大渋滞で、普段なら会社にたどり着く時間をかけて、近所の橋を渡るのが精いっぱい。
ああ、こりゃ、大幅に遅刻だな、と会社に連絡しつつ、渋滞に紛れていました。
さて、大渋滞の根源である橋を渡ると……、その先はいつもより空いています。
そりゃそうですね、橋がネックになっていただけですから。
でも、このままのペースでいくとギリギリ間に合うか間に合わないか、というむしろイヤ〜な時間にたどり着きそうです(笑)
大幅遅刻なら諦めがつきますが、もしかしたら間に合うか?と思うと何だか妙に焦ります。
結局、ロッカールームのドアの前で始業の合図がありましたので、始業時に社内に居ましたが、何だか雨の日渋滞は勘弁して欲しいです。
■引っ張り出してきたプレステの「ミスタードリラー」に再びハマリ中。
ハマった当時は「本気で1000m」もクリアした筈ですが、いまだに700mあたりをウロウロとしています。
グラフィックが美しい最近のゲームも良いのですが、アイディアがあって、更に絵がきれいならまだしも、アイディアがないのをグラフィックだけで誤魔化しているゲームはダメですね。
初代プレステなどには、レトロと呼ぶには惜しいゲームがたくさんあって、今でも楽しいです。

2008/10/23 今日の一言『ポケットテキスト=ポケストとか』
■土曜日はお休みですが、何故か電気関係の工事があるとかで停電になってしまいます。
自家発ないし、UPSでは足りない時間なのでサーバの電源を落として、工事終了後、再び電源を入れるためだけに出社します(笑)
そう書くと、作業的には楽なようですが、大抵の場合、サーバって再起動後に「おかしな事」になるケースが多い訳で、精神的にはかなり緊張します。
今時の機械は、やれクラスタだのやれ仮想化だの、安定稼動とリソースの無駄を無くす方向になりつつありますが「途中で切る」事は苦手なような気がします。
そんな訳で、モノのついでといっては何ですが、この機会に、今まで、いろいろなところにバラバラになっていた各サーバのシャットダウンと再起動の手順を1つにまとめて、停電などの工事の連絡を受けた時から、復旧後のケアまでの流れをまとめて手順書化しておきました。
この手の作業は「いつか時間が出来た時」と思ってやらない物ですが、作ってみると思ったよりも便利そうです。
確か、前回1月の停電の時には、急遽、上司殿が急病で来られなくなり1人で作業をした覚えがありますが、あの時は、あちこちに散在している資料を探すのが大変でしたから、こういうのはいつかは必要になるはずです。
まぁ、いつ、私が食べすぎで動けなくなるか分りませんし(笑)
■キングジムのテキストエディタ端末「ポメラ」、想像以上にあちこちで話題に上がっています。
半分は、自分が興味を持っているから情報としてヒットしやすいという理由もありますが、ニンテンドーの「DSi」の発表より、数は少ない物の深い意見が多いような存在ですね。
私なんぞも、大方のサイトの皆さんと同じ意見で、値段が値段なので触ってみてから考えよう、というところです。仮に12,800円※)以下だったら、実機を見る前に注文してしまう人が少なくないのかも知れません。
しかし、モバイル全盛期の頃は、色々なスタイルの製品が発表されては消えていましたが、今はそういう試行もあまり行われないご時世。久しぶりの新しい発想の端末に、モバイラーの注目が集まるのも無理はないでしょう。
でも「ポメラ」は覚えにくいなぁ。
※)私基準で。人によっては「9,800円」や「19,800円」。最後が800円で終わるあたりが比較的リアルな数字。

2008/10/22 今日の一言『今時丸め誤差』
■色々バタバタした1日でした。
小さいバタバタが続くと、今日1日、何があったのか思い出す事が難しいですね。
多くのTo-Doの繰り返しは、忙しく仕事が回っているかのように見えますが、実際は、単なる作業の消化でしかない事が多くて、そういう1日を振り返ると、よく働いたなと思いつつ、はて、何をやったんだろうと思ったりするわけです。
サボっていた訳じゃないですが、何となく1日損をしたような気分。いや、単に疲れただけなのかもしれません。
■『
運び屋となって依頼をこなす体当たりレースゲーム
ゲーム自体はやや単調ですが、お金を貯めて「ミサイル」を装備した後は、スカッと楽しめるストレス解消ゲームになります(笑)
ステータスなどは記録されるようなので、飽きるまでしばらく遊べそうです。
しかし、悪い頭を自覚させられる脳パズル系や小難しい設定のあるゲーム、また経験値を稼がなきゃ先に進めないようなRPGもどきよりも、単純明快なストレス発散ゲームの方が好きだったりします。
GTAのような破壊系のゲームには賛否がありますが、架空の世界を楽しめないヤツに遊ばせるのが間違いであって、架空がダメなら映画やドラマも全て楽しめない事になるでしょう。
高い飲み屋さんで高い金を払う事で「仮想的」にモテたりして喜んでいるオッサンよりも、安価なゲームなんぞで仮想的に楽しめる小市民的なオッサンの方が、よっぽど害は無いと思うんですがねぇ(笑)

2008/10/21 今日の一言『オレンジ色が良いね』
■システム監査というヤツを受けておりまして1日使いました。
正直言えば、面倒臭いだけのモノではありますが、システムについて説明する事も重要ですし、定期的な見直しや整理にもなるので一概に否定も出来ません。
いや、ある種の定期健康診断だと思えば、むしろメリットになる事の方が多いでしょう。
■色々な場面でテキストエディタ(TeraPad派です)を良く使うんですが、キングジムから発売される「
pomera」というテキスト入力端末、これ良いなぁ。
単純にテキスト入力する機能しかないんですが、折りたたんだ時の寸法が「約W145×D100×H30mm」とZ22を2台並べたくらいのサイズ(厚みは別!)なので、持ち歩けない事もありません。まぁ、文庫本サイズって書いた方がわかりやすいんですが(笑)
また、開いた時の寸法は「約W250×D100mm」で、こちらはモバイルギアのR300シリーズと似たようなサイズになります。
インターフェイスとしてはUSBしかありませんが、microSDが使えるので、この端末で打ち込んだテキストを携帯電話を使って送信するという芸当も出来そうです。
2秒で起動しすぐに使え、ファイル形式は単純明快に「*.txt」のみなので、扱いも容易そうです。
1台にいろいろ詰込んだ多機能マシンよりも、単一機能に絞り込んで特化した軽快な機械に魅力を覚える私にとって、なかなか食指が動かされる存在ですが…… 「税込価格¥27,300」は少々お高いのではという気がします(笑)
■しかし、キーボードは要らないから、このサイズで「デジタル手書きメモ」マシンが出たら嬉しいな、という人も居るかも知れませんが、それも、単なる空想じゃなくて、技術的には出来るから面白い時代ですね。
ふと、おもちゃ屋さんなど見回してみれば、多くの玩具に小型の電子機器が搭載されていて、ゲームはもちろんですが、ラジコンなんかも安くて小さい物が数多く発売されている時代です。
おそらく文具の世界へ小型電子機器が歩み寄ってくるのは、極めて自然の流れなのかも知れません。
そして、そんな特殊な文具の中に垣間見えるであろう発想こそ「Zen of Palm」なのかも知れませんね。

2008/10/20 今日の一言『わぁーわぁー、振り込まなきゃ〜(笑)』
■絵に描いたような架空請求メールが届きました。
    サイト利用料金未納。
    連絡なき場合、身元調査完了後、民事手続きにて請求します。
    株)アクア(以下略)
auのCメールを使ったものは珍しいですが、いまだにこういうのをやっているバカが居るんですね。
2つくらい考えられますが、1つは、今までずっと続けてやっていたというバカ。もう1つは、最近、振り込め詐欺が「流行って」いるから、オレでも簡単に出来るんじゃないか、と真似してやっている更に程度の低いバカ。
どちらにしろ、迷惑な存在です。死ねばいいのに。
■無いとなると、無性に食べたくなります。
    蒟蒻畑
あと、最近、バナナが食べたくて仕方がないんですが、売り場には相変わらず無いんですわ。バナナ。
いい加減、ダイエットデブは目を覚まして欲しいです。
■中日ドラゴンズが、クライマックスシリーズの第2ステージに進みました。
プロ野球ファンじゃないですが、巨人を下してセ・リーグ代表になると、ナベツネとかいうオッサンが悔し紛れに色々な事を口走るそうなので、是非とも中日には頑張って欲しいですね。
ついでに言えば、巨人と阪神の熾烈なセ・リーグ優勝争いの後、いきなり3位の球団がスルッと日本一になったりしたら、少しは客寄せシリーズを考え直すのではないかと思いますので、やっぱり頑張って欲しいです。
更に言うならば、地元でセールが増えるので、心と財布の底から頑張ってくれと応援します(笑)

2008/10/19 今日の一言『食欲の秋』
■回転寿司のイカのスジで死にそうになった1日でした。
いや、スジを噛み切ろうにも切れないし、舌で圧力をかけると舌が切れそうになるし(笑)
少しずつ少しずつ慎重に飲み込んで事無きを得ましたが、咀嚼回数は通常の5倍を超えたと思いますので、それだけで疲れてしまいました。
アタリ・ハズレのある食材は怖いです。
■デザートにケーキなんぞを食べてみました。明らかにカロリーオーバーですが、ダイエットは永遠に明日からなので気にしません。むしろ、明日になったら息が無いかも知れないので、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出しているうちに食べたいものは食べておいた方が合理的です。
おっと、ケーキです。
「季節の果物」がふんだんに使われているそのお店。あえて名前など一切出しませんが、その季節の果物が「ぶどう」だったようで、巨峰のような紫で大きな粒がケーキのあちらこちらに使われているのが陳列ケースの外からでも分ります。
ただ、皆さんが単に「ショートケーキ」と聞いて想像するであろう、可愛らしいイチゴの乗ったアレではなく、真っ黒な巨峰球がデンと乗っているショートケーキがそこにあって、何か異様なものを感じてしまいました(笑)
何種類かのケーキが可愛らしく飾られている筈の店頭に、並んでいるのは、クリームの白と黒紫の巨峰。暖色系はモンブランかオレンジの欠片の僅かなパーツ。
季節感も大切ですが、やっぱり「赤」は必要だとつくづく思いました。

2008/10/18 今日の一言『お好みパーティ』
■豪勢なお好み焼きを焼いて食べました。
小麦粉だけじゃなくて、魚粉や干しエビ、ヤマイモなどをふんだんに使って、具材も良い物を使ってみました。
金がかかっているだけに、ソースなど付けなくても素材とダシの味で十分食べられるほど美味しかったですが、金がかかっていると言っても、外で食べる事に比べればかなり安い物です。
ついでに、お好み焼きの本場っぽい甘めのソースよりも、コーミソースが好きなので、自家製お好み焼きの方が隙かも知れません。
■そう言えば、今年も国産マツタケ食べました。今年は、今くらいに出るそうです。
食べたのは、シイタケじゃないかと思うほど無造作にマツタケが入っている茶わん蒸しですが、今年も採れたか、と無感動に食ってしまいました。すみません。
ちなみに、香りは良かったです。
■久しぶりに引っ張り出したプレステ(注:3はもちろん2も持っていませんので最初の奴です)
久しぶりに遊んでみれば、結構、面白くてハマってしまいました。
特に「ブシドーブレード」という、人によってはクソゲー扱いするらしきゲームですが、人間対人間だとかなり萌え、いや、燃えます。
腕を切られれば、腕が使えなくなったり、足に怪我を負えば立てなくなったりと、プレステポリゴンキャラが動き回る割に、シビアな設定になっています。
特に、体力ゲージが無いため、その負傷状況で判断するしかない訳ですが、急所に一撃が決まった時のカッコよさはCPU相手だと、盛り上がりも今ひとつですが、対人間では負けたほうも「アッパレ!」とか思ってしまいます。
け、決して、ゲームに興じていて更新が遅れたわけじゃないんだからねっ!とか書くと盛大なウソになるので自重します(笑)

2008/10/17 今日の一言『98マルチのユーザーはまだ居ない』
■今週は、朝の通勤ラッシュが比較的少ない1週間でした、と金曜日を迎えて確証を持って書く事が出来ました。
そう言えば、常に始業時間に近い頃に到着されるウチの上司殿が、ずいぶんと早く出社されていた事に気付きました。レア度で言うならば、珍しくて雨が降るを通り越して、1時間に150ミリ以上の集中豪雨があっても良いような所業です。
■ドリームキャスト・ポータブル「DreamTrooper」という奴の記事を読みました。
いろいろなところでお目にかかれるので、知っている人もいるかと思いますが、とても馬鹿馬鹿しいサイズであって現実的ではないにしろ、何となく食指が動かされるのは何故でしょうか?(笑)
面白い物を作る人が居るんだぁ、と感心しつつも、それ単体で完結する美学のようなものを感じて感動すらします。
小姑Ohyoi3から、昨日の「今日の一言」が抜けているとの指摘を受けました。
しばしば、抜ける事がありますが、ご愛嬌という事で。
ちなみに『』だけ存在するのは、オリジナルのテンプレートを使っているからです。←だったら気付けよ自分
■明日は出勤日で有給休暇取得奨励日。
私の方は、ある程度、仕事にキリがついたのでお休みにしました。たまには良いのではないかと。

2008/10/16 今日の一言『』
■何故か、今朝も道路が空いていました。
もしかしたら、東名の集中工事の影響なのかと思ったりしていますが、ラッシュが緩い朝は気持ちが良いものです。
■社内イントラが使用しているカレンダー。「来年度の休日情報が掲載されていないんだけど」と総務から指摘がありました。
運用上、私の方でカレンダーのマスターに設定する事になっていますので、問い合わせの流れとしては正しいのですが、問い合わせた総務が正式なカレンダーを配ってくれなければ掲載できません。来年度のカレンダーはありますか?と尋ねたら、まだ決定していない、とか言ってくれました。一体、何を考えているんでしょうか?
どうも、パソコンという道具は、無いものを作り出す能力があると勘違いされているようですが、私も、そんな便利な道具があれば欲しいです。
■アンケートネタで『こんにゃくゼリーの危険性…』というのをやっていましたが、70人ほどの会社で売上の3分の2を占める主力製品である「蒟蒻畑」を作るな、売るなとは、一体、社員の方々は、どうやって暮らせば良いんでしょうかね。
消費者行政担当相の口ぶりからすれば、マンナンライフ社員の方々は、かけがえのない子供の命を奪った殺人者であり、凶器たる製品を製造・販売する資格はないという事なんでしょう。
こんな阿呆に「消費者」を語る資格などありませんが、主張している内容よりも、その理由のほうを詳しく問うてみたいところです。
ちなみに、かつて、ブッシュ大統領がプレッツェルを喉に詰まらせて死にそうになる、という事故がありましたが、あの後、全米でプレッツェルが禁止になったという話は聞きません。この辺りが日本とアメリカの違うところでしょうか、いや、これで蒟蒻ゼリーを禁止したら世界中の笑いものでしょう。
さて、新たなアンケートネタは、ブーメラン政党と呼ばれる民主党らしい話題の1つ「
マルチって… 」というお題にしてみました。
よろしければ、お楽しみください。
■お知らせが届きました。
    休刊のお知らせ
リアルシンプルジャパン誌、休肝休刊のお知らせです。
関係者の方々、お疲れ様でした。

2008/10/15 今日の一言『お酒は生活上必須ではありませんが、手羽先食べる時、少しくらいビールを飲んでも良かったんじゃないかなぁ、とかなり後悔しています、という長い一言でごめんなさい』
■そんな訳で、午前中に色々と片付けてからセミナー会場に足を向けようと思っていました。
そうしたら、Ohyoi3も会場の近所で午後からセミナーを受講するらしく、終わる時間も似たようなものだったので、交通費を削減すべく相乗りで行く事にしました。
まぁ、別々で行ったことにして、それぞれが交通費を清算すればいいのでしょうが、どうも、そういう小ズルイ事はキライなので申請する気はありませんが(笑)
■仮想化やらシンクライアントやら、某IBMで話しを聴いていた訳ですが、色々な目的はあれ、これらの仕組みは、今までのCS環境とは全く考えが異なる仕組みになりますので、導入についてもかなり慎重にならざるを得ません。
例えば「IT資産管理ツール」というカテゴリがあって、IT資産をネットワーク経由で集中管理できるLANDeskやQNDのようなツールが入っている会社は少なくないと思いますが、そういう部分に、ウイルス対策が必要になれば、相応のツールを買い増ししていく考え方に対して、シンクライアントになるともはやホスト系になりますから、それらの既存のツールが無駄になる訳ですし、新しい管理方法も必要になってきます。
既存のPCをシンクライアント化する事も可能ですが、より高次の視点からの決断を要する変更になりますので、考える事が多いなぁ、とつくづく感じました。
確かに、仮想化、パッケージ化にともなって甘受できる様々なメリットをそれなりに並べる事が出来ますが、移行や移行後の運用を考えるとそれらのメリットを相殺して、尚余るほどの壁も多くあるような気がします。
ま、一番の壁は「お金」の問題ではありますが、今日は、セミナー本来の内容以上に参考になったと思います。
■セミナー終了後、かなり期待ハズレのセミナーだったらしい膨れっ面のOhyoi3と再合流しました。
昼ご飯に、結構なボリュームのオフィス街ランチを食したので、胃袋の具合を確かめつつ、東急ハンズなどで時間を潰していました。
そして、そろそろ大丈夫という頃に足を運んだのが「世界のやまちゃん」です。
さすがに、この後、車に乗るのでウーロン茶で乾杯ですが、傍から見ると「夕飯を食べたら、戻って仕事の続きをやらなきゃ。はぁ…」という上司と部下のような存在だったかも知れません。
さて、幼い頃は「風来坊」で育って、「やまちゃん」はずいぶん最近になって知った身ですが、比べてみると、こちらの方がカラッと「乾いている」感じがしますね。しかし、何にしろ、手羽先うめぇ、です。手をベタベタにしながら、ガツガツと食べてしまいました。
本日は、食べ過ぎた感じがしますので、明日の食事はやや控えたいと思います(笑)
■ちなみに、東急ハンズの各フロアでドラゴンズ応援セールと称して半額ワゴンセールをやっていました。
若干「売れ残った物」感は否めませんが、悪い物はあまりないので人によっては掘り出しモノがあるかもしれません。急げです。
しかし、熾烈なセ・リーグ優勝争いの後です。是非、ドラゴンズには3位からいきなり日本一になって、どこぞの偉そうなジジイが「もう、クライマックスなんて止めだ」などといい始めるくらいにしらけさせてほしいものです。

2008/10/14 今日の一言『リアルシンプルお疲れ様でした』
■連休明けの火曜日。朝の天気は微妙な曇り。
火曜日は、週の中でも、一番朝の渋滞が酷い日で、更にお天気が悪いとなると結構な混雑が予想されます…… という筈でしたが、何故かあまり混んでいませんでした。
微妙に拍子抜けした火曜の朝でした。
■「小雨だけど、傘が要らないというレベルじゃない。」
と帰りがけ、傘を持たずに部屋を出た部長殿が、傘を取りに戻ってきました。
ザーッと降っている時は迷う事はないんですが、こういう小雨状態の時は確かに判断に迷います。
ちなみに、その10分後くらい、私が帰ろうとした頃は「小雨だけど傘は要らない」というレベルでした。
■明日は、昼から、ちょっとお出かけを予定しています。名古屋までセミナー聴きに行ってきます。
まだ早いけど、いつかは導入を検討したい「仮想化」について、情報と傾向を仕入れに行きます。仮想化とブレードがセットになるパターンもありますが、単純にシステムの安定稼動を目指して、OSとミドルウェアの類をパッケージ化するとか、そういうモノも仮想化に含めると、実際は色々な方法があるのではないかと思っています。
結局、性能だけじゃなくて、目的と予算と運用など色々な要因が絡まって決まるモノなので、その見極めは難しいですね。
ただ、OSやDBなどの製品は更新スパンが短すぎだと思います。クライアント用のマシンにしても、別にVistaでも7でも出すのは構いませんが、2000/XPはそのまま使い続けられるようにしてくれればいいのにと思っているのは私だけじゃないでしょう。
いっそ、電源を入れると簡易OSが起動して、Oracleが動くようなOSが入ったROMがあれば助かるんですけどね。

2008/10/13 今日の一言『大お好み焼き』
■ゆっくりと昼前くらいに起きました。
朝方、目が覚めて一度起きたのですが、再び寝たら昼まで意識なしの状態でした。
目覚めたら、多少、脂汗をかいた痕跡がありましたが、背中の痛みは、かなり和らいでいました。
原因不明の痛みは、とりあえず収まったようで安心ですが、原因が分からないので少し不安です。
■昨日拾ってきた餅を、お雑煮にして食べました。
シンプル(貧乏臭い)にして、美味しい「塩味のお雑煮」です。
作り方は簡単。適当にお湯を沸かして、適当に出汁(ダシの元でok)を張り、やや甘味の出る野菜を煮込みます。白菜とかキャベツあたりが適当ですかね。
そこに塩を加えて味を調え、餅を煮込みます。
餅が柔らかくなったら、それで完成。出汁+塩だけで、野菜の甘味がほのかに口に優しいシンプル(貧乏臭い)「塩味のお雑煮」の完成です。
好みで花カツオをかけてお召し上がり下さい。
■さて、連休の最後は、部屋の片付けです。
溜めておいた、というか溜まってしまっていた紙類の整理で、個人情報を含むものをシュレッダーで裁断していました。
電動式の奴なので労力は要りませんが、モーター過熱防止のためか、一定時間か一定枚数を処理すると、15分くらい停止してしまう仕様の製品でした。結構、本体が熱くなっているので、モーターに負担がかかっているのでしょう。
昼過ぎて、軽くオヤツを食べた頃から整理しながら処理したところ、ほぼ半日くらいを要して、豊田市指定ゴミ袋(もやすゴミ)の大きい方が1つ半ほどの紙くずを作って終わりました。
ちょうど来週あたり、コロモ祭りなるお祭が豊田市中心部で行われるので、そこでばら撒いている紙ふぶきに混じってばら撒いてこようかと画策しています。いや、最後の部分はウソだけど。
■珍しく「連休の○○○は、グータラ過ごしました」という事を書かなかった3連休、色々あって疲れました(笑)
注)○○○の部分は「初日」「中日」「最終日」などが入ります。

2008/10/12 今日の一言『一族集合』
■年に一度のお祭の日です。
背中の痛みは若干和らぎましたが、まだまだかなり痛いです。
そんな中、神社の上の方から「棒の手」を眺めてみました。
    えいっ
    やぁっ
刃物ではなくとも、大人の人が扱う道具は先端が金属ですので、いい加減なことをすると大怪我になります。
鎌とか槍とか振り回したり、番傘越しに相手の背中ギリギリ刺さらないところを狙ったりと、見ている方がドキドキします。 伝統的なこのお祭。やや形式的になりつつありますが、なかなか味があると言えるでしょう。ただ、少子化の影響か、「こういう事」で時間を取られるのが嫌なのか、子供の数が少なくて今年は女の子も混じっていました。
どちらかと言えば、ベッドタウンとして開発が進んでいる愛知県の旧藤岡町ですので、人口は増えているかと思うんですが、何だか少し淋しいですね。
■一方で、お祭の最後を締める「餅投げ」は今年も盛大に行われました。
大人も子供も入り混じって餅を必死になって拾う様は、壮観というか浅ましいというか(笑)
私も、そんな浅ましい人間の1人ですが、周囲の人々との戦いだけでなく、背中の痛みとも戦わなければならないので、かなり苦戦しました。
    2/6
拾った数というか受けた数6個。そのうち「くじ券」が入っていたのが2個でした。
当たったのは、洗剤やらアルミホイルといった家庭用品でしたが、痛みの割にはよくやったと思います(笑)
■婆ちゃんのところに、とても古い「納税帳」なるものがありました。
    納税帳
納税記録が記載されていますが、その地区の区長宛てだったりして、本当に大丈夫なのかとか思います。
ちなみに、昭和32年からの記載ですが、何だこりゃ?
    年貢&猿投山税
「年貢」に「猿投山税」???
何だか騙されてたんじゃないのか、とか思ったりしますが、でも記録が残っているので不思議な気がします。
それにしても「猿投山税」って何だ????

2008/10/11 今日の一言『背筋を伸ばした1日』
■どうしてこんな事になってしまったのか。背中が痛いです。
痛みの種類は『寝違え』に酷似しており、おそらくはソレではないかと。
外出中、シャンプーの街頭CMにインタビューされても、華麗に振り向けないわ!などと余計な事を夢想。
通常生活にはあまり支障はありませんが、忘れた頃に痛みがキます。
車を駐車する際、振り向いて後ろを見た瞬間に「ぎゃっ!」と声を上げてしまいました。
■コンビニで見つけました。
    4種類
桃とライチとマスカットとグレープフルーツ。白とか透明とかの果汁ミックスです。
桃の甘味やライチのコク、マスカットの爽やかさとグレープフルーツの心地よい苦さが一体となって口の中を潤します。
混合モノのなかでは、比較的及第点以上の仕上がりだと思いました。
■某所で発見。
    ○め○や
抜けている部分を考えると「
○め○や」ですね。
意外なところが抜けると意外と何だか訳のわからないマヌケな看板になります。
■先ほど、足がつった時は親指をなんかの方向に曲げたら治るよな、と思って首を含め、体全体を曲げてみました。
何となく、少し軽くなった気がします。でも、時折「ぎゃっ!」っとなります。
ウガイの時に下を向く事が出来ないので、やや前傾しつつもマーライオンの気持ちで口中の水分を排出しました。揚句にトイレなどは……
寝たら、治っていますように。

2008/10/10 今日の一言『ゆっくり寝たい』
■製造現場などでは、あまり一般的に目にする事のない業界独自の原材料や資材が使われます。
    ハードローン
しばしば届いているのを見かける「ハードローン」です。
片木合成化学株式会社というところの製品で、要するに紐なんですが、どうも「10日で1割」という法外な金貸しよりも厳しいような印象を受けてしまって、この箱を見るたびに一瞬、驚きます。
ちなみに、同僚N氏によれば、電柱などに貼ってあるヤミ金広告で「トイチくん」とかいうのを見かけた事があるとか。いや、まんまですな(笑)
また、Wikipediaに「トイチ」という項目がありますが、トイチだと「年利365%」だそうです。法外とかいうレベルじゃありません。
いやいや、物騒な話ですが、片木合成さんとは全く関係のない話です。何せ、カタギですからね。
■明日から3連休です。そして、また今年も「餅投げ」のシーズンとなりました。
明後日の日曜日にありますが、今年は撮影とかなしで、普通に餅拾いに精を出そうかと思ったりしています。
いや、本気になろうがなるまいが、群集やら若い衆やらに押されて圧されて、運動不足のメタボデブに、たいした戦果は期待できませんけど。

2008/10/09 今日の一言『焼肉は日替わり品質』
■会社に置いてあった業界誌(?)の表紙に載っていました。
    ゆるきゃら
流行の「ゆるキャラ」というヤツでしょうか。
    はねむちゃん
「はねむちゃん」というらしいですが、何だか、愛嬌のある顔つきに、妙にリアルなファンのようなモノが付いています。
この、
株式会社スイデンという会社、このような製品を作っている会社さんだそうです。
    せんぷーき
なるほど。「羽根」に「夢」で「波根夢ちゃん」ですね。
しかし、こういう時代ですから、この手のキャラクター、あちこちに潜んで居そうですね。
■ゆるキャラか癒しキャラか?
本日は、謎のキャラクター「おひょいさん」シリーズの作者Ohyoi3の誕生日でした。
ひとまず、大好物のラムネ型の容器に入ったラムネ菓子とわたがしなどなどをプレゼントしてみました。
えっと、あとは、アメジストとローズクォーツと呼ばれる宝石の類です。
……あ、本人から種明かしの投稿が(笑)

2008/10/08 今日の一言『202グラム』
■2日前に壊れたサーバの冷却ファン。部品が届いたので交換して、無事に復活しました。
某社サポートなどは、ホットスワップなのに「念のため」とか「安全をみて」などとわざわざサーバを再起動させたり、電源を落としたりする訳で、確かに「何かあった」時は困るんですが、何もない事の方が多いところで話を大袈裟にするのもどんなモノかと思います。
ちなみに、壊れたのはデルのサーバで購入は5年前の10月でした。
部品のサポートが5年だそうで、実質5年と数日経っていたのですが、部品の在庫があったので対応してもらえました。
冷却ファンの交換は、比較的というかとても簡単なので、部品だけ送ってもらってこちらで交換した訳ですが、部品と送料で約3千円と言ったところ。上出来の部類じゃないでしょうか。
最近は、ロットが終われば次のモデルが出ちゃったりしますが、サーバに関しては10年とは言いませんので7年程度はそのまま使えるようにして欲しいものです。ハード面もソフト面も。
■auの携帯では「じぶん銀行」なる口座が開設できますが、「自分銀行」という玩具もありましたね。
    自分銀行
以前にも紹介した覚えのある「自分銀行ONE」という1円玉専用の貯金箱です。空のペットボトルの上に装着して使います。
コンビニなどの支払いで日常的にEdyを使うようになり、小銭が貯まらなくなったので、いまだにカウンタは「202」、そう202円しか貯まっていません。
実際にどの程度かといえば、こんな感じ。
    自分銀行ONE
202円でこの程度ですから、500mlのペットボトル1本で500円貯まるかどうかと言ったところ。
何だか、1円玉貯金ってのは、やる気があまり出ませんね。
【翌朝追記】
どうみても、写真には『人生銀行ONE』と書かれています。
「自分」と「人生」を取り違えるという、小さくて壮大な勘違いをしているようです。
ご指摘くださった方々、ありがとうございました。
■「赤い奴」を買いました。
    赤い奴
出てきたのがコイツでした。
    銀様
デザインが大幅に変わっていましたが、ギャップが大きくて間違えて買っちゃったんじゃないかと思って、少し焦りました。
■新聞、株価欄が真っ黒です。
    真っ黒  黒助
危機的状況なら南朝鮮の方が深刻でしょうが、何にせよ日本もタイヘンな状況である事には変わり無さそうです。
円高云々で自動車産業なども痛い状況でしょうから、当面、トヨタ市内でも、その影響を直接もしくは間接的に目撃する機会が増えるかと思います。

2008/10/07 今日の一言『手を振るOhyoi3』
■いつも、ギリギリの時間に走っているT野嬢が珍しく歩いていました。何だかいつもと違う朝です。
案の定、雨が降りました。ローカルな話題でごめんなさい。
■ノーベル物理学賞に、日本人の3名の方が共同で受賞されたようですね。どういう訳か、2ちゃんねるではチョウセン人が火病っているようですが、何にせよこのニュースで持ちきりです。
もともと化学系の私ですが、半ばミーハーな気質も手伝って、かのホーキンスブームの折には、この手の本を何冊か読んでいたりしました(笑)
    量子宇宙をのぞく
しかし、この域になると、難しい数式を理解するのではなく、普段常識だと思っているものを全て捨て去ってゼロから世界のモデルを想像しなきゃならないので、ブルーバックスといえどもかなりしんどい読書になりますね。
ただ、おぼろげながらではありますが、時間や空間を自在に操っているのか溺れているのか分らないような感覚に陥って面白かったりします。
数式も分らず概念だけ理解しようとすると、半ば宗教じみた感じになりますが、この手の本は、秋の夜長の読書、もしくは安眠の促進にちょうど良い分野ではないかと。
いや、私も読み直そう(笑)

2008/10/06 今日の一言『お昼、麻婆丼』
■部屋に新たに仲間入りした電波時計は、電波時計などという先進的な響きを持っているヤツなのに、キチンと六曜を表示するというギミックが素晴らしくて一目で気に入ってしまいましたが、それによると、今日は「仏滅」でした。
ああ、確かに、サーバの冷却ファンが1つ壊れました。少し涙目ですが、確かに仏滅です。
最近は、こういう縁起とかゲンとか気にしない人が増えましたが、広い世代の人に対して「言い訳」として通用する数少ないアイテムなので、知っておいて損はないと思うんですけどね。
■フラッシュを使ったゲームの中に「脱出系」と呼ばれるモノがあります。
何らかの理由で部屋に閉じ込められてしまって、単純にそこから出るという、やや理不尽な設定ですが、数多くのゲームが存在します。
この手のゲーム、ハッキリ言うとキライです。
まず、仕掛けられたモノやアイテムを探すために、あちこちをカチカチカチカチとクリックしなきゃなりません。
かなり判定が厳しいような場合もあって、もはや、ドット単位でカチカチカチカチという状態になります。
また、設定が理不尽すぎて、どうしてよいのか分からない、というか想像が出来ないケースが少なくありません。
そんなアホな、と思う事が多々あります。
そして、何よりも、一旦始めてしまうと、何としても解いてやろうと時間を忘れてしまう点が大問題です。
もう、ハマってハマって大変ですから、そういう理由で大キライなのです(笑)
あ、でも画面はどちらかと言えば固定で派手な動きもなく、じっくり楽しめるパズル的要素が強いので、Palmで作れば意外と楽しめそうですね。
意外とPalmで脱出系って見ないから新鮮かも知れません。

2008/10/05 今日の一言『移行!』
■CDの収納については「お値段以上ニトリ」に行ったら適価で良い物がありましたので、それを買ってきました。
横幅が85センチで5段。更に前にスライド式の棚が5段付いている組み立て式のラックで5000円程度でしたので、いろいろな面で満足です。
ちなみに、自分で組み立てなきゃならんものですが、最近のこういうヤツは意外と複雑な形状でもキッチリと組み上がるように出来ていますね。昔の合板が張り付いているだけのカラーボックスより、格段に精度が良くなっているような気がします。
ちなみに、箱にはこんな注意書きのマークが描かれていました。
    2人は力持ち
決して「2人でこういう格好をして持ち運ぶように!」という意味ではありませんが、何となく可愛らしく微笑ましいですね。
■しかし、とりたてて必要で重要な情報ではないのですが、人様のサイトなどに掲載されている他愛のない日常情報は無いと寂しい物です。
気がつけば、Palm系→モバイル全般と移行しているサイトが多い中、それだけじゃなくて、見たものとか食べた物とか、本当にどうでも良い話であっても、意外と巡回していると心に残っているようです。
昔は、ホームページはパブリックな場で云々、と堅苦しい議論があったようですが(今もありますか)、でも、人の何気ない日常を垣間見られるという「特に何もありませんが系」のサイトにも、それなりの存在価値があると思います。おそらく、そういう「無価値」なモノを発見して責めるんじゃなくて、「興味がなければ見なきゃ良いじゃん」という風潮に変わってきたためでしょうね。
個人的には、ああ、こんな食べ物食べたんだ、などという食べ物系が好きだったりしますが、食べ物写真は、携帯電話のカメラでもキレイに撮れるので、お腹が空いている時には、結構なボディブローになります(笑)

2008/10/04 今日の一言『秋晴れ』
■少し早起きして、バタバタと活動したり、マッタリしたり、そういう1日でした。
色々と整理をしている最中でして、書棚は手頃な物を見つけたので何とかなったのですが、CDを収納するためには横幅にして4.5mほど必要である事が分りました。
通常のカラーボックスが横幅、約40センチですから、あれだと10段分。やはり、専用のラックが必要だと思われます。
もう少し、極私的にバタバタしそうです。
■あまり騒がれたので、食べたくなって買ってきました。マンナンライフのこんにゃく畑。
最近は、マンゴー味とかあるようで進化しているというか、そんなモノまでこんにゃくゼリーかよ、とか思ったりもしましたが、店の棚には手書きで注意書きなんぞが添えられており、ずいぶんと神経質な食べ物になったような気がします。
■ちなみに、もう1つ、最近有名になったバナナについては、大抵の場合、売り切れているとか。
納豆で懲りてないのかよデブは何も学習しないな、とか毒を吐いても、納豆は偽装だから効果がないけどバナナは効果があるとか口から脂肪を飛ばしながら言い訳をするんでしょうか(笑)
いや、私がとてもスリムでそれなりの体形であれば嫌味なんですが、あなたもバナナを食べた方がよろしいですよ、とか言われそうなアレなので、冗談として通じるのではないかと。いやいや、テキストにしてしまえばあまり関係のない話ですが、どちらにしろ、本当に食べたい人にとっては迷惑な話ですね。

2008/10/03 今日の一言『ふたりはプリキュア!ただし2人とも黒い。心とか(笑)』
■朝、信号待ちをしていたら、右側のレーンに、大きくてピカピカのバスがすぅーっと入って来ました。
自治体が運営している小さな乗合バスや、若干古臭くなった名鉄バスに比べると、漁船と客船くらいの違いがあるように感じます。
どこのバスだろう?
    とよたし
「とよたし」と書いてありました。市のマークも入っているので、市が所有しているバスでしょうか?
妙に立派でピカピカしたバスと、どうも無駄金を使って知らん顔している厚顔無恥な公務員の姿が重なってしまってイカンですな(笑)
いや、まぁ、それにしても、バスを見て「立派だなぁ」なんて思ったのは初めてですから、余計にそう思っちゃいました。
■今週は疲れたから、早く寝るです。

2008/10/02 今日の一言『秋晴れ』
■信号は黄色、少し無理っぽいけど行けるかな?
というタイミングで、対面からの右折車や、横断歩道の歩行者を見落としていて、停止線を越えた所、そうですね、後輪が横断歩道の上、という少々恥ずかしい位置で停車しちゃう人っていますね。
今朝は、そういう「パトカー」に遭遇しました。
思わずジロジロと見てしまいましたが、どう贔屓目に見ても、あれは「アウト」のタイミングだよなぁ。
いっそ、サイレン鳴らして緊急事態のフリをして通り過ぎれば良かったのではないかと(笑)
■任天堂から、新しく「DSi」が発表になりましたね。価格は1万8900円。
画面がやや大きくなって、カメラとSDのスロットがついて、アドバンスのスロットがなくなったとか。
ブラウザもOperaをカスタマイズした物をダウンロードできるようになったので、別製品だった「ニンテンドーDSブラウザ」が不要になるとか、いや、アドバンスのスロットがないので、そもそも使えませんが。
『新製品寄りのマイナーチェンジ』と言ったところでしょうか。
今、Liteがあるから良いや、なんて書いていても、そのうちカラーバリエーションが増えてきた頃には、手を出したりしているんでしょうね。いやいや、この手の新製品もどきは、その「改良版」が出てくる辺りから良くなってくるんです。
しかし、あまりゲームをしないはずなのに、気がつけば、任天堂の歴代の携帯ゲームがそこそこ揃っているという状態になっています。そんなモンでしょうか(笑)
しかし、どうせなら、ウィルコムのSIMカードでも使えれば良いのに。

2008/10/01 今日の一言『台風消えた』
■多忙の中に埋もれて油断していたら「
art-Link 上野-谷中2008」なるイベントがあって、「かえる屋ケロリン堂」さんも参加されているようです。
ああ、秋空の下、アートスティックな下町お散歩ってのも良いものですね。
私なんぞ、ついつい、食欲の秋ばかりに目と胃袋が向いてしまうので、芸術の秋という言葉も少しは思い出さなきゃいけません(笑)
「アートリンク特別アイテム」も販売中!
■某部署に行ったら、このような頂きモノが話題になっていました。
    CHINA PANDA
「中国パンダ」、考えてみれば安易なネーミングですが、中身は「栗クリーム入りミルクチョコレート」です。
    with Chestnut Cream
うむ、人形焼の写真みたいな「パンダチョコ」ですな。
しかし、このご時世、皆が思う事は栗クリームの素性よりも「別の成分」が入っているんじゃないかと思われる事ばかり。
ミルクチョコレートなので、当然ながらミルク由来の成分がたっぷり入っている筈で、多くの人がメラミン入りじゃないかと「中国」の文字を見て思う訳です。
    中国
「誰某に食べさせて様子を見ようか」「いや、ヘタに人に勧めると傷害罪になるんじゃないか」などと訳の分らない事まで言い出す始末ですが、この「中国パンダ」が「Made in Malaysia」という辺りで、更に問題が複雑になります。
    Made in Malaysia
「マレーシアで栗が採れるのか?」とか即答できる人など、その場にはいませんし、だからと言って信用も安心も出来るものではありません。
これらが過剰な反応である事は確かですが、それでも疑心暗鬼というか危うきに近寄らずというか。
パッケージを開けなくても十分に楽しめるあたりに、中国4000年の歴史の深さを感じさせてくれます。