【気まぐれ日記】

2009年 1月


2009/01/31 今日の一言『少し寝ただけのつもりだったのに』
■研修終わり。面白かったですが、体調が良ければなぁ。
という事で、夕方に帰ってきて、一眠りしたら喉の痛みが取れました。
さすがに、昨晩、汗だくになって寝ていただけあります。
その後、もう少し寝ようと思って寝入った後、目覚めたら日付をまたいで3時になっていました。少しビックリです。
でも、とりあえず、熱も下がったようです。では、続けて寝ます。おやすみなさい。

2009/01/30 今日の一言『大人のゲーム』
■名古屋市内某所に研修に来ています。
ご存知の方はご存知のビジネスゲームというのをやってます。
この不況のご時世に、会社を好き勝手に経営できるシミュレーションゲームです。
ウチは製品開発のウェイトが高い会社なのですが、それぞれのチームに分かれた皆さんの仮想会社が、それぞれ開発にかける費用比率が高くて笑いました。
ただ「良い物を作れば売れる」と開発に頼る事は「営業戦略が弱い」事にもなるように思えます。
研修の中身もさることながら、色々な皆さんの考え方やレベルが見えて面白い(空恐ろしい)です。
今まで、どんな仕事をして来たんだろう、と。
■とは言え、今朝から、体調が最悪です。
おそらく熱があるんじゃないかと思うのですが、フラフラして喉が痛い以外は、並に、食欲があり、その他も正常でが、これって、カゼかなぁ?。
明日もあるので、早めに寝ます。

2009/01/29 今日の一言『小さい春×2』
■暖かい朝。
会社の中に植えてある木々の間を、2匹のメジロが追いかけっこしながら飛び回っていました。
そういえば、春ってのは、気付いた頃には一斉に、その姿を現しちゃって人々を驚かせたりする訳ですが、こうやって、気付かないところで、少しずつ近づいているんですね。
■いなあもさん開発中の「Palm Baseball」ですが、スコアボードの機能が付いたとの事です。
さて、どんなモノかと思ってみたら、うほっ!、
これは良いスコアボードですね。
まだ、開発途中版との事で、正式版の公開が楽しみですが、一方で、このまま機能を付け続けて1年くらい完成しない、というのも楽しいかも。アプリ版のサグラダ・ファミリアとか。
■あ、でも、何か楽しそうだぞ、それ。
大学生あたりが、下宿先で集まってうだうだやっているような、いしいひさいちのマンガにあるような雰囲気のアプリ作り。
色々な機能を思いつきで載せては削り、削っては載せ、気付いた頃には何作ってるんだか分からないような状態とか。
完成したアプリは、Palmを持っている人しか楽しめませんが、こういう開発過程を楽しむパフォーマンスは誰でも楽しめますね。
ちょっと頭の悪そうなガキが作っちゃった、適当に羽根とか付けたミニ四駆のような、カオスな完成品。おそらく、プログラムが重くなるので、マブチモーターで実車を動かすようなオチが待っているんでしょう。
いや、連載アプリ作成、創刊号は特別価格でフォーム1枚を置いただけです。って何かのシリーズモノみたいだなぁ(笑)
■明日・明後日と泊まりで研修です。
うーむ、このご時世に、ちょっと悠長かもしれませんが、せっかくの機会なので無駄な時間を過ごさないようにしようと思います。
場所は…、名古屋市内なので遠出にもなりませんが(笑)

2009/01/28 今日の一言『ナナ』
■「NS Basic/palm 7.0.0」がリリースされたことを受けて、
小技集(?)「NS Basicについて」のコーナーを更新しました。
テーマカラーのサポートや画像の取り扱い方法が追加されるなど、視覚的な変化が大きいバージョンですが、内部的なバグなども修正されているようです。
また、ベータテスト時、日本語版Windowsだけに発生する問題があったようで、それらを解消すべく「カナダからソースファイルを送ってもらう」→「その実行結果を送る」というやり取りを深夜にリアルタイムで行いました。
それも、ソースは、NS Basic自体の一部だったりして、ややコアな修正となりましたが、そんな苦労もあって、個人的には愛着のあるバージョンになりました。
日本におけるPalm環境や、palm preの発表などもあり、開発云々以前の問題が取り巻く状態ではありますが、好きな時に自分用のアプリを作れる気軽さは捨てがたいと思います。
円高ドル安の恩恵をダイレクトに受けられる買い物は、そうそうありません。是非(笑)
■職場では、じわりとインフルエンザが浸透中らしい。手洗い・うがい・近づかない!

2009/01/27 今日の一言『ハルヒはいつ?』
■近所の家の窓から、水が流れ落ちていました。
不審に思って近づいてみると、どうも、窓ガラスに結露した水が、垂れてそのまま外に流れ落ちていたようです。
おそらく、加湿器が入れっぱなしか位置が悪いか、その両方なのでしょう。
なるほど。置き場所を間違えると、こういう事になるのか、と納得です。
そんな訳で、あまり窓際に置かないようしなければなりません。
■「灼眼のシャナ」のコミック版Y巻の発売日です。
原作は全巻読んでいますが、コミカライズされたものも魅力的なので楽しみに待っていました。
また、今日一緒に発売になった「灼眼のシャナ]」は、『先代』の炎髪灼眼のお話ですが、今の登場人物に至る物語だけでなく、このお話自体も良く出来ているので、是非、ビジュアル的に見たいと思っていたお話。電撃黒マ王で連載が始まった時には、そちらを買おうかと思っていたくらいなので、このコミック版はありがたいです。
という訳で、連載は読まないけど、単行本になったらすぐに手を出すダメな大人買いでした。
ダメな大人ついでに「ラブやん」の11巻も(笑)
来月10日は、シャナの原作][巻と、狼と香辛料の]巻が出ます。
ライトノベルやマンガ本、大人の財力を持ってすれば「見ろ!人がゴミのようだ(笑)」状態ですが、「
ちりも積もってナンとやら」という状態になる恐れもあるようなので、同じ穴の二の舞にならないよう、多少、自重したいと思います。

2009/01/26 今日の一言『物欲衝動はピンク色』
■通信講座の広告、月曜日の新聞の折り込みチラシに入る、とか何とか数日前から言っていましたが、いざ、月曜日になってみたら折り込みに入っていませんでした。どんな田舎だよorz
その代わり、会社送りにしていたamazonのお買い物、箱の中に、その通信講座の広告が入っていました。
まぁ、チラシ自体に用事は無いんですが(笑)
■さて、そのamazon箱の中身はこちらです。
    stone + wizpy
ZEN Stone(\1,980)」と「wizpy(\3,100)」です。
■まず、小さい方の「ZEN Stone」ですが、小さな携帯プレイヤーです。
パソコンに接続すると、USBのメモリとして認識されますので、適当にmp3やWMAのファイルをコピーすれば転送完了です。
全曲リピートと全曲シャッフルの2モードが選択できて、USBケーブルで3時間充電すると、約20時間再生できるシロモノです。
約24グラムという軽さの上に、スピーカーを内蔵していますので、付属のシリコンジャケットとクリップを組み合わせれば、小さなミュージックスタンドが出来上がります。
    ZEN Stone
内蔵のスピーカーは、思った以上に音が良くて驚きますが、この辺りは、さすが「サウンドブラスターの会社」といったところでしょうか。
一方で、スライドスイッチなどで本体をロックする機構がないため、下手するとカバンの中などでスイッチが入ってしまう可能性もあります。
そういう場合、スピーカー内蔵が裏目に出ますので、場合によってはいきなり音が鳴って驚くかも知れません。
また、充電しながらの再生は出来ませんので、バッテリーが劣化したらオシマイでしょうか。そうなるとタダのUSBメモリになる訳ですね。
■一方の「wizpy」ですが、こちらは、あのターボリナックス社から発売されているマルチプレイヤーで、プレイヤーとしての顔にLinuxのブート&アプリケーションディスクとしての顔を併せ持った機械です。
ひとまず、プレイヤーの方だけ試しましたが、音楽はもちろん、動画や静止画、テキストなども読めるようで、さらにボイスレコーダやFMラジオまで内蔵している本当に多機能マルチな装置です。
動画は「携帯動画変換君」と、wizpy用に設定したiniファイルを用意すれば簡単に変換する事が出来ます。
1.17インチという小さな画面ですが、有機ELのお陰か、小さくてもずいぶんと見やすいです。
    wizpy
こちらは、スライド式のロック機構が付いているので、カバンの中でも不用意に電源が入ったりすることがありませんが、スピーカーは内蔵されていないので音が鳴ったりしません。
また、デフォルトで「充電&プレイ」という項目が「いいえ」になっていますが、これは、USBケーブルに接続した時に「充電だけ」を行うのか「充電をしながらプレイヤーとして使うか」の設定の選択のようです。そして「いいえ」という選択肢は「充電だけ」になります。
あえて、こんな設定項目は不要に思えますし、デフォルトが「いいえ」というのも不可解ですが、これは「充電&プレイ」を「はい」にすると、USBケーブルから給電するだけで、本体をメモリーとして認識しなくなるモードのようです。
本体をUSBメモリとして認識させるには「いいえ」を選択しておかなければならず、また、前述のLinuxのブートディスクとして使う場合も「いいえ」でなければ使えないようです。
やや面倒ではありますが、用途を考えれば、なるほどと思います。
また、USBメモリーとして認識させると「USBオーディオ」として機能するようになり、自動的に音楽などの出力がパソコンではなく、接続したwizpyに切り替わります。
USBオーディオは音は悪くないのですが、いきなり音がしなくなったので、最初は驚きました。
ちなみに、USBメモリーとして認識させる場合、Linuxのブートが可能な領域は「USB-HDD」か「USB-CDROM」かのどちらかとして認識させる事ができるようになっています。
従って、CDブートができるパソコンなら、ほとんどの場合使うことができるようですが、このLinuxのブート機能を除いても、プレイヤーとして便利に使えそうな1台です。

2009/01/25 今日の一言『にそみこに』
■グータラ民な日曜日。
鍋の最後は、うどんやら雑炊やらが待っているわけですが、昨夜は最初から「みそ煮込みうどん」を食す趣向だったので、行き場の無い「鍋の汁」が残っていました。
という事で、適当に葉野菜を炒めて、そこに味噌風味の残り汁(具材が残っていれば尚結構)をたっぷり入れて、更に、ゆがいたスパゲティを入れ、全体に馴染んだら、水溶き片栗でとろみをつけます。
簡易版「味噌仕立てのあんかけスパ」の出来上がり。ダシがたっぷり出た鍋の汁なので不味い筈がありません。少量のトウバンジャンなどを入れてピリ辛にすると、食欲も増しますが、小人が閑居すると、このように冷蔵庫などが片付きます。
ついでに、料理の基本「さしすせそ」において、「そ」は「味噌」の「そ」ですが「香りが飛びやすいため最後に入れましょう」と世間的にはなっていますが、愛知などで使われる赤味噌は、熱しても香りが飛びにくいので、この基本に忠実である必要はありません。冬は、グツグツ煮込んだ赤味噌料理が美味いです。
■しばらく前から、メインのメーラーを「nPOPQ」にして運用しています。
USBメモリに入れて使っているので、どこにでも環境が持ち運べる上に、必要なモノだけをローカルに落として、後の管理はサーバに任せておけるので意外と便利です。
さすがに、全部捨ててしまうのもアレなので、ある程度、保持しているメールの数がたまってきたらパソコン(母艦)上のメーラーにダウンロードしています。
nPOPQへの過渡期には、それでも気になって頻繁にパソコン側にダウンロードしていましたが、次第に慣れてきて、今では1週間に1回程度落とすか落とさないか、という程度。
ゴミというと失礼ですが「とりあえず保存しておかなきゃ」と思う気持ちが強い上に、実は後からあまり見ることの無いメーラーは、一番ゴミ箱になりやすいと思っています。
メールをとりあえず全部取っておく病(?)がnPOPQ利用で軽くなってきたら、モバイル環境でのメール運用も楽になるんじゃないかと。
いや、具体的な「モバイル環境」ってのは無いんですが(笑)
■ところで、メールサーバ上でメールの管理云々といえば「これからは、POP3じゃなくてIMAP4だ」なんて話が、ずいぶん前にあったような記憶がありますが、さてさて?
でも、当時に比べれば、ハードウェアも値下がりし、フリーなメールサービスでも1ユーザあたりに割り当てられるディスク容量も格段に向上していますので、積極的にサーバを活用するIMAPでの運用も悪くないかも知れません。
そう思って、検索してみたらGmailはIMAP4が喋れるんですね。なるほど。
とは言え、それほど件数があるわけじゃないので、POP3でも十分なんですが。

2009/01/24 今日の一言『赤福+少量のお湯』
■新聞の折り込みチラシに、こんなモノが入っていました。
    あけましておめでとう
うーむ、少し季節はずれのような気がしますが、どういう事でしょうか?
    初売り
もしかして、景気の悪いトヨタ市では、自動車の販売も振るわない状態とかで、本当に今年始めての商売だったりして…。
いや、まさか。
■ついつい『
wizpy』というモノが3,100円で出ていたのでポチってしてしまいました。
4GBのメモリだと思えば、色がシュガーピンクでもOKですよね!(←自分に言い聞かせながら)
昨日の「ZEN STONE」と合わせて、2日で合計6GBのメモリーを購入した事になりますが、それで合計5,000円ほどとは。何だか、すごい時代になったものだと思いつつ、散財の言い訳にしております。はい。
しかし、こちらのような、物欲を刺激するサイトの管理人さんは、とても良い情報を提供して下さっており、尊敬に値する存在ですが、一方で、サイフの底から恨み節が聞こえてきそうな存在でもあります。いやいや、景気回復のためになくてはならないカテゴリのサイトです。うんうん。今後とも、皆様の物欲を刺激するために、頑張って下さい。
■何か、海苔を貰いました。
    <丶`∀´>海苔ニダ
ハングルが書いてありますので、あちらの名物ですかね。
でも、左上の方に、気になるマークがあるのを見つけました。
    <丶`∀´>サムスンニダー
「SAMSUNG」って、あのサムスンでしょうか?
ちなみに、裏面を見るとこう書いてあります。
    <丶`∀´>サ、サムスゥンニダー
「廣川サムウン食品」?
サイトは、こちらのようですが、申し訳程度の英語が添えられている韓国語なのでよくわかりませんが、ページ左下の方に、サムスンと思われるロゴを含んだアイコンが並んでいるのが見えます。
これが何を意味するかわかりませんが「シティバンク」のロゴと思しきモノも見受けられますので、もしかしたら、この通販ページで使える支払方法なのかもしれません。サムスン・クレジットのモノとか。
何にしろ、良くわかりませんが、ISOは取得しているようです。
    <丶`∀´>ISOニダー
一瞬、存在しないISOじゃないのかと、疑ってしまいましたが「食品安全マネジメントシステム」だそうです。疑いだしたらキリがありませんが、それほど信用していないので、どうでも良いです(笑)

2009/01/23 今日の一言『久々にWindows95触った』
■寒さの緩んだ、暖かい朝でした。
こういう日は、サイフのヒモも緩んだりするのでしょうか?
クリエイティブの小型MP3プレーヤー「ZEN STONE」が超激安価格で販売中』という記事を見かけて、つい買ってしまいました。
買ってしまいました、といっても1,980円&送料タダなので、いいオッサンが特別に気合いを入れるほどの値段じゃないですが、これなら1台余分にあっても良いかなと(笑)
小さいくせにスピーカー内蔵ってのは良いですし。
私が見た時は、購入ページには、既に水色とピンクしかありませんでしたが、個人的にピンクOKなので、そちらを選択。ちなみに、日記更新時には既に品切れでした。
ま、この値段なら、安かろう悪かろうかも知れませんが、クリエイティブといえば「サウンドブラスター」の名前が頭に浮かびますから、安かろうでも無茶苦茶悪いとは思えません。
■しかし『mp3』のプレイヤーはそれなりの市場を形成しつつありますね。
『mp3/WMA』の両方を含めて、iPodなども入れれば、それなりのデジタル音楽プレイヤー市場でしょうか。
デジタルカメラが、RAWが伸びているものの、まだ『jpeg』市場と言っても叱られないレベルですが、この両者はパソコンつながりですね。
どちらもパソコン使用が前提の機器類ですが、デジタルカメラがパソコン離れをしつつある一方で、音楽プレイヤーはどうしてもパソコン前提になってしまいます。
比較的、パソコンなしで閲覧できたり印刷できる手段のあるデジタルカメラ市場に比べ、デジタル音楽プレイヤー用の音楽ファイルに変換する機器類は、オーディオ市場の中でもまだまだ小さい世界かも知れません。
個人的には、ポータブルCDのサイズで、USBポートに接続したメモリー類にmp3で吐き出してくれるような装置があれば欲しいなと思うんですが、かなり限られた製品しかないのが実情です。
ま、音楽産業との兼ね合いがあるから仕方がないとは言え、もう少し選択肢があれば良いなと思います。

2009/01/22 今日の一言『五里霧中』
■今朝も、霧が町を包んでいました。
    霧霧舞い
この霧、正確には市街地の手前までで終わってしまうので、田舎道の方だけなんですが、写真で見るより視界が効かなくて、結構、怖かったりします。
そう言えば、仮に、2次元の世界があるならば、そこに住む人々は、こういう霧がかかった世界に住んでいるであろう、という想像があるようです。
話すと長くなるので省略しますが、聞けば、ああ、なるほどと納得します。
■景気の良い方の話題は、ウィルコムの発表でしょうか。
少々、地味な感じはしますが「おサイフ」に対応した物も登場してきて、少しずつですが進歩しつつあるように映ります。
最近、楽天もPHS事業に参入するというニュースがありましたが、今までの「PHS=携帯電話の安い奴」というチープなイメージから「多角的な通信用ユニット」という携帯電話とは少し違った方向に分岐しつつあるような気がします。
もちろん、良い方向だとおもいますので、できればSIMスタイルをもう少し積極的に展開して欲しいなと思います。
景気の悪い方の話題は、SONYでしょうかね。
1500億円の赤字だそうですが、海外が絡む企業の赤字は、円高の影響があって、実際の「数量」とは異なるんでしょうが、何にしろ結果が悪い事には変わりありません。
まぁ、こういうご時世だからこそ、消費を増やして経済が滞らないようにすべきなんでしょうが、こういうご時世だと、ついつい財布の紐も固くなってしまいます。
そんな訳で「物欲魔人」の皆様の出番です(笑)
■広島県呉市で「戦艦大和引き揚げ準備委員会」の初会合が開催されたそうです。
数年以来の引き揚げを目指すようですが、ちょっと待て!ですね。
大和は西暦2199年に復活するまで、あの地で眠っているのではないかと。
ええ、ガミラスとかいう顔色の悪い人たちが攻撃してきますので(笑)
ちなみに、ガミラスの攻撃は2192年から、ついでに、マトリックスの世界からネオが目覚めるのも2199年だそうです。

2009/01/21 今日の一言『風邪注意報と一部警報』
■会社でも休む人が増えてきました。どうやら、風邪が蔓延しているようです。
手洗い・うがいをしっかりと、また、できるだけ人込みに足を運ばないように、ついでに、キチンと栄養を採って、睡眠も十分取りましょう。
ちなみに、会社にいる時間が長いと人と接触する時間が長くなり風邪がうつる可能性が高くなるので、ここ最近は、さっさと帰るようにしています。
■NHKの「ためしてガッテン」を見ていました。ダイエットのお話です。
このてのテレビ番組は、バナナだの納豆だの、眉唾ものが多く、特に、民放は視聴率稼ぎを優先して、楽で簡単で奇異な物ばかりですが、ガッテンの場合、最終的に何らかのバランスの良い食事に落ち着いてしまう辺りに信頼が持てます。
今日も、脳をコントロールしつつキチンと食事を採りながらのダイエット法を紹介していましたが、なるほどな、と思う一方で、結構、面倒臭いなと思いました。
いや、面倒というよりは、毎食や1日単位できちんとしたバランスで食事を採る事自体が、そうそう簡単ではないという事。
つまり、生活やそのリズムがキチンとしている人は太らない、逆に、デブは生活が不規則で乱れているという事なんでしょう。
あはは、はは、は……

2009/01/20 今日の一言『風邪注意報』
■いなあもさん作の「
Palm Baseballお試し版」で遊んでみました。
よく出来てますね。Z22だと、ちょっと画面が小さいので、ボールをもう1ピクセル大きくして頂けると助かります、という感じですが、プレイには支障はありません。
さて、試合開始。
最初は全然打てませんでしたが、2回が終わる頃にはタイミングもつかめてきたようで、結果は「16−2」と圧勝。優勝争いの中日ドラゴンズが、最下位球団にコテンパンに負けるような感じでメッタ打ちしちゃいました(笑)
出来がいいから、あえて注文を出しちゃいますが、ボールの速度に「速い」と「普通」の2種類があるだけでも、かなり変わってくるかと思いました。
ついでに、試合終了後だけでも「スコアボード」が表示されると、勝利の実感が涌いてくるかな、と思ったり。
何にしろ、ピコピコ野球盤、素直に面白いじゃなイカ!
あと、詳しくは書けませんが、Ver.7.0.0上でも動作しました。
■昨日発生した某NTTコムさんの通信サービス障害。
愛知県を中心とした東海地区に影響がありましたが、もしかしたら皆さんの中にも被害に遭遇された方がみえるかも知れません。
ちなみに、ウチはモロでした(笑)
今日、状況と経過の説明を受けましたが、表現上「漏水が原因」でも、説明する方も言うのが恥ずかしいようなお話でした。
まぁ、人生にある3つ目の「坂」のような事故ではありますが、こういう事もあるのだなと思いました。何があるか、わからんねぇ。

2009/01/19 今日の一言『社会のゴミも拾うでゲソ』
■家の近所は霧深い朝でした。
たまたま、懐かしアニメの曲を聴いていたら「キャプテン翼」のオープニング「燃えてヒーロー」が流れてきました。
    ボールひとつに キリキリ舞いさ〜♪
って流れている辺りで霧の中を走行しており、まるでテレビ局のヤラセのような状態でした。
でも、この曲の2番って、聴いたことがなかったんですわ。
    ちょっと惚れそな エースが笑う
    ネコもくわえた サンマ落とす
    罪だねサンバ ジグザグサンバ
    アイツに夢中な すずめも三羽
…なんじゃこりゃあぁああ?!「すずめも三羽」って…
カッコいいなぁ、とか思い込んで1番を歌っていた少年の日の思い出がぁ(笑)
■少しずつ風邪だのインフルエンザだのが周囲に近づいてきているようです。
まだ、明確にインフルエンザの症状が出たという話は聞いていませんが、別の建物では既に何人かが休んでいるとかで、我らが部署では加湿を怠らないよう、また、できるだけさっさと帰るを心掛けるようにしています。
皆様も、お気をつけください。
■昨日読んだ『侵略!イカ娘』ですが、最初は、少し弱いかなと感じたんですが、気がついたら「ヘタレ侵略者」にハマってしまいました。
この娘さん、海を汚す人間に怒りを覚え、侵略するつもりで地上に上がったんですが、まぁ、無計画なのは某カエルの侵略者と同じで、逆に人間に支配されこき使われる始末。
また、最初の頃はキチンと語尾に「〜ゲソ」とつけて喋っていたんですが、次第に「ゲソ」が当たり前に感じてきて、気がつく頃には「ああ、これ、人間じゃなくてイカだったなぁ」と読者が設定を思い出しながら笑うようなお話です。
萌えなのか、癒しなのか、たまに哲学も入ったりして、この手のノリに得手不得手があるかと思いますが、私的にはOK。
ちなみに語尾には「〜じゃなイカ」もあります。結構、面白いじゃなイカ!

2009/01/18 今日の一言『ノォッ!』
■ようやく「侵略!イカ娘」の2巻を見つけました。
店頭で3巻を見つけ、馬鹿馬鹿しそうだったので、1巻と合わせて買ったのですが、そのお店に2巻がなかったので、今日まで読む事を封印していました。これで、安心して読めます。
しかし「イカ娘って何だよ」って感じですが、この少年チャンピオンコミックのシリーズならありうるかもしれません。
名作(?)「マカロニほうれん荘」の大ファンでしたから、何でもアリです。
    イカ娘
■雨は好きじゃないけど、雨の夜のドライブには「未来警察ウラシマン」のオープニングとエンディングが似合います。
ちなみに、オープニングが「ミッドナイト・サブマリン」、エンディングが「ドリーム・シティ・ネオ・トキオ」ですね。
あと、似合わないかもしれませんが「ポールのミラクル大作戦」のオープニングと、「山ねずみロッキーチャック」のオープニングが好きです。何となく元気になります。
コロッケそば、良いですねぇ。
衣が程よく汁を吸って、ホロホロと中身が崩れる直前がベストタイミングかと。
駅そばが当たり前にある地域って良いなぁ。。。仮に、トヨタ市内でそういうお店があっても、車で行ってコロッケそば1杯食べて帰るわけで、しらけること間違いなしです。ガッカリ。
■チェックボックスが左右にあるToDoですか。悪くないですね、いや、良いかも知れません。
ちょっと作ってみるかな。

2009/01/17 今日の一言『』
■お仕事でした。
年末の休日出社分を半分充てて、午後から半日休みにしました。昔で言う、半ドンです。
でも、後述の理由によって今日は眠たかったです。ガラガラの道路を通って会社の駐車場に着いてもガラガラでしたから、いっそ休みにすれば良かったかなぁ、とか思いもしました。
まぁ、でも、来週やってもらわなきゃならない事の準備だけしておかなきゃ、来週こちらが困るので何とか出てきて片付けました。
■ポメラのアップデート案内キタ!
手抜きで申し訳ないですが、
こんな内容だそうです。
私の手元の奴、バージョンを確認したところVer.1.0.2でしたので、バージョンアップ対象になります。
さて、いつ送ろうか。
■Windowsの環境の違いか、やはり日本語が入ってる物はなんらかの違いがあるんでしょう。
この先は、わかる人にだけわかる話です。
カナダの某社から届いた某ツールの試作版。動作をチェックしようとしても、こちらで起動しない事がわかりまして、色々と試した結果、こんな手を採りました。
    カナダ某所→適宜メッセージが表示されるようにした某ツールをこちらに送る
    私→それを受取って実行。エラーが出たら直前のメッセージを記録して報告する
という作業の繰り返し。メールを介した半チャット(?)状態でしたが、最後、ソースのレベルまで到達して何とか問題の原因を突き止めました。
時間にして、夜中の2時近くですが、「次に起きた頃には、修正された試作版が出来ているヨ」と言われて、その通りになりました。何だか、久しぶりにベータテスターらしい働きをしたような(笑)
ついでに、PalmDB.dllに少し興味を持ちました。これを使うと、パソコン側から簡単にPalmのデータベースファイルを操る事が出来ますが、機能は知っていたものの特に使ったことはありませんでした。でも、VB6でも使えるので、何か極私的なツールにでも使えないかなと画策中です。

2009/01/16 今日の一言『明日も仕事で』
■今朝は、さほど寒く感じませんでしたが、車に乗って温度計を見てー3℃という数字を見たら急に寒くなりました。
あまり寒いのは嫌ですね。
デブは温かいようですが、保温性が良いだけで発熱する能力は別ですから(笑)
■ACCESS のデベロッパサイトで死んでいた「CreatorID」のページが復活したようです。
以前通り、登録したメールアドレスとパスワードだけでログインできました。
また、登録されているクリエータIDもそのまま残っていますので、皆様、じゃんじゃん、新しいアプリを作りましょう。って、自分もデスネ…
■ネットは便利なんですが、やはり時差は面倒ですね。
    私→そろそろ眠い時間
    カナダ某所→さぁ、今日も仕事するぞ
という感じですから、リアルタイムに近い形でやり取りしていても、ニッポン側が眠ってしまうと、こうなります。
    私→さぁ、今日も仕事するぞ
    カナダ某所→ああ、今日もよく働いた
ま、こればかりは仕方がないですけどね。

2009/01/15 今日の一言『ロール白菜トマトスープ煮』
■とあるアプリが起動せずに困っています。
    Ver.700beta
ニョロが悪さをしているんでしょうか?
とあるカナダ人と一緒に困っています。
■マンガの新刊コーナーで変わった女の子の表紙を見かけたので1巻と合わせて買ってみました。
    エンマ
月刊少年ライバル」という個人的には聞いたこともない少年誌で連載中のマンガのようです。って、講談社ですね。
表紙の女の子の名前が「エンマ」なんですが、彼女は人間ではありません。
    エンマ
「冥府」から多くの殺生を止めるために遣わされた彼女、どういう理由で殺生を止めるのかと言えば、
    エンマ
「冥府」に死者が溢れすぎて「閻魔王」様が裁ききれないから、身勝手な人間の殺生を止めるんだそうです。
・・・えーっと、閻魔王様の職務怠慢?
その「冥府」とやらにやってくる人が多かろうと少なかろうと、それを処理するのが「冥府」とやらの仕事なので、こういう管轄違いの方法はNGじゃないのかと(笑)
ただ、ストーリーは、少年誌なので特別に凝った仕掛けはありませんが「勧善懲悪」とは異なった「懲悪」と相まって、なかなか面白い作品に仕上がっています。
どうやって彼女が「殺生を止める」のか?それは、読んでのお楽しみ。見事、骨抜きにしてくれる事でしょう(笑)

2009/01/14 今日の一言『善きサマリア人に救われたおっちゃん♪』
素直にくやしいです!(笑)
いや、LED表示のピコピコゲーム、あの頃のゲームは意外とハマるものが多かったですね。
また、電子ゲームじゃないですが、少し前に「ポケットメイト」が復刻されてましたね。こちらも手軽に遊べて楽しかったですね。
まぁ、手軽とは言え、私の当時のお小遣いではあまり安くない買い物だったので「全てをコンプ!」なんて事は夢のまた夢、面白そうな物を1つ選んで、壊れるまで繰り返し遊んでいたような。
大人は大人で、ブロック崩しやインベーダーゲームを喫茶店のテーブルに100円玉を積んで必死で遊んでいた時代ですし、私のもう少し上の世代だと「ボーリング即ちマイボール」って人がゴロゴロ居てとか、そんな時代ですし(笑)
娯楽に飢えていた時代?いやいや、選択肢が少なかったから1つの娯楽を骨の隋までしゃぶり尽くしていたので、コアな部分まで楽しさを知っているのかもしれません。
昭和の遺産を長々と語るジジイじゃ煙たがられますが、面白かった事を焼き直して現世に生かすという伝承はありかと思います。いいですね、ピコピコゲームを復元するっての。
ツンデレワンセグで、ドラマ見てました。
ふと、オプションに「字幕」という機能があるのを発見しました。
知りませんでした、ワンセグでも文字放送に対応しているんですね。
役者さんのセリフは色違いで表示され、音楽が流れる時には音符マークが表示され、(雷鳴)や(エンジン音)などSEの種類まで表示されました。
見ている画面がツンデレワンセグなので、余計にすごく感じるわけですが(笑)
ちなみに、NHKによれば、
    ワンセグ受信機も受信契約の対象です。
    ただし、ご家庭ですでに受信契約をいただいている場合には、
    新たにワンセグの受信機を購入されたとしても、
    改めて受信契約をしていただく必要はありません。
という事です。うーむ、ワンセグだけで十分じゃん、と思ってもダメなようです。

2009/01/13 今日の一言『(少し遅れて)ブタンジョウビオメデトウ』
■寒いですねぇ。いや、痛いですねぇ、といっても良いくらい足元から冷えます。
幸いにして、私の生活圏では雪が積もったりしていないので大きな乱れはないのですが、寒いのは勘弁して欲しいです。
若い頃に比べて、発熱する能力が劣ってきたのか、めっきり寒さに弱くなった気がしますからねぇ…(涙)
まぁ、人より長く半袖で居るんですが、寒さに強い訳じゃありません(笑)
そんな訳で、オッサンボディを補助するために
アイ・エム・ビーさんの「悠香」を飲んでいるんですが、夕食後や寝る前くらいに飲むと、体がポカポカする上に、朝の目覚めも良いという事でとても助かっています。お試しアレ
■palm preの登場でNS Basic/Palmなどはどうなるんだろうか、などと言う話とは無関係なNS Basic/CEの話題です。
つぼの人が最近リリースした「姓名指南」というアプリ、「ちょっと心配な方の運気を上げる」ために改名を提案するシリーズも、第3段になりました。
なかなか面白い使い方ですので、WindowsMobileなどの対応機種の方は、真剣な分析やネタ用にダウンロードされてみてはどうでしょう。
唐突にリクエストですが、「そんなの関係ねぇ!」以来、試行錯誤を繰り返しつつ総ハズレで痛々しい芸人「小島よしお」こと「小島義雄」さんを改名してあげてください。
■いなあもさんの新作(予告)「野球盤風の野球ゲーム」です。
私も野球はそれほど興味はなくても、野球盤ゲームをいつか作りたいなぁ、と思っていたクチですが、打った後のボールの処理とか大変そうだなと躊躇しておりました。
その点を、いなあもさんは「昔懐かしいLEDゲーム」とすることで、解決を図ったご様子。スクリーンショットを見て「ああ!この手があったかぁ!」と目からウロコを落としながら、かなり口惜しがってしまいました(笑)
ひとまず、ACCESS のデベロッパサイトは、待ち望んでいるファンのために、CreatorIDの問題を早々に解決するように!
たい焼きふるさとさんが、明日、テレビに出られるようです。
松本市内をぶらり散策する旅番組じゃなくて、なんとドラマ!
テレビ東京系列、夜9時からの「水曜ミステリー9 北アルプス山岳救助隊・紫門一鬼」というドラマのようです。
楽しみにしていましょう。

2009/01/12 今日の一言『ダブル成人の日』
■休み前だから、と少し夜更かししたつもりですが、朝、目覚めたのが平日目覚ましが鳴る数分前。
こういう時は『会社員』の体を恨みます。いや、悪い事じゃないんですが。
■全国各地で雪の便りなどが届いています。そんな訳で、外は寒いので、室内で冒険してました。
トゥームレイダースの続き、あと少しです。
■そう言えば、昨日の日曜日も朝早くに目が覚めまして、ついでに戦隊モノを見ました。
今は「
ゴーオンジャー」ってのを放映しているんですね。って、黄色が可愛いぞ!
この娘さん(←クリックでGoogleの画像検索が開きます)ですが、もう、ずいぶんと話数が進んでいるようで、ずいぶんと乗り遅れた気がします。
可愛らしい戦隊ヒロインというと、個人的には「鳥人戦隊ジェットマン」の青い娘さんが良かったなぁ、という記憶がありますが、ちょっと古いですね。

2009/01/11 今日の一言『食っちゃ寝』
■グータラと過ごしました。
一応、鏡開きなので、ぜんざいなどを食しましたが、鏡餅を飾っていた訳じゃないので、中身は正月の残りの餅でしたが(笑)
ま、こういう胃袋が嬉しい行事は積極的に取り入れましょう。
■藤子不二雄のマンガに出てきそうな名前のラーメンです。
    ポンポコラーメン・カップ
『ポンポコラーメン』は、
山本製粉株式会社というところが作っているもので、愛知県の豊橋市を中心に販売されているようです。
昨年末、買い物をした時に某店頭で発見しましたが、名前を聞いた事がなかった事と、安かったことがあって、あまり期待せずに買ったのですが、これが期待を良い方向に裏切って意外と美味しかったです。
いや、裏切ったとか、意外とかいうレベルではなく、美味い部類に入るラーメンです。
スガキヤ本店の味カップに味が似ていることから、この手の味は東海地方で好まれる味だと思いますが、思いがけないブランドを発見して良い気分です。
    ポンポコポーン
お腹が「ポンポコポーン」になるほど大盛りではなく、普通のサイズです。
■1−11と1並びなので、パチンコ屋が大盛況だったようです。
人から聞いた話では、朝の8時前に既に600人くらい並んでいたとか。最近のパチンコ屋は朝から「整理券」を貰うために並ぶそうですが、一攫千金の軍資金があるだけ、まだまだトヨタ市内は余裕があるのかもしれません。

2009/01/10 今日の一言『奈良漬じゃないよ』
■飲酒運転ならず飲酒更新中です。
『越乃寒梅「吟醸」特撰』なんてのを飲んでいました。さほどアルコールには強くないのですが、これは美味いなぁ。
ちびちびとやりながら、ほろ酔い気分で更新中です。
■『palm pre』、ひとまず
アンケートを見る限りでは好意的な反応が多いですね。
過去の遺産を捨て去るのは大変に困る訳ですが、こういう構図は「.NETじゃなくてVB6で十分でしょ」という動きと似ているかもしれません。
何にしろ、PalmOSとPalm webOSという2本立てになるわけですが、こればかりは来年の今ごろにならないと「どうなった」という判断は難しいでしょうね。
Microsoftの「自信作」であるVistaでさえ、在りし日のWindowsMeのような扱いになるんじゃないかと思ったりしていますが、この先の動きについて、好意的に静観してみようかと思います。
■あれ?「派遣切り」がいつのまにか「ホームレス」になってらぁ。
あそこに集まってるの、普段からホームレスの人たちなんじゃないのかなぁ。
厳しい状況は分かりますが、どう見ても「ゴネ得」に見えます。
一部の不心得モノが、国やら会社に責任転嫁をすればするほど、真っ当に働こうとしている「派遣切り」にあった人達が困るんじゃないかなぁ。もし、自分たちが経営者だったら、色々用意をしなきゃ働かないような人たちを雇うでしょうか。
偉そうにこんな事を書くと「じゃ、偉そうに言ってるお前は、あの人たちをどうやって助けるんだ?」って叱られちゃいますかね。
でも「助ける」前提で方法を問われても困りますわな。私には「助けない」という選択肢もある筈ですし。
何にしろ、東京の一部に集まった人達にだけ「厚遇」が与えられれば、全国で「格差だ!」って言う材料になるでしょ?色々な歪みを生じるから、役所なんてのはいつも通り「お役所仕事」をしているべきだと思います。

2009/01/09 今日の一言『とりあえず雪とは無縁』
■新しいPalmが出てきましたね。
palm pre』とは、一体どんなデバイスなのか、色々な情報が飛び交っています。
興味深いのは「Palm webOS」なる未来を見据えたシステムが組み込まれている点でしょうか。
「次の10年に革新を起こすプラットフォーム」と謳われるこのシステム、NS Basicサポート掲示板などでも色々な意見が書き込まれていましたが、通信環境が必須という事から、個人的には「モバイル・リッチクライアント」と呼ばれる類のモノと理解しています。
Googleがやろうとしている色々な情報やアプリケーションの提供を、常に通信下に置かれたポケット端末でやろうとしているという、先駆者的な位置付けと見なす事ができそうです(勘違いか?)
ブラウザを使ったコンテンツも、AjaxのようにServer Sideで色々な事ができるようになってきましたから、こういう考えの端末が出てきても不思議じゃない、いや、欲しいなとさえ思いますし。
そう考えると、日本の「リッチ・ケータイ」などは単体の機能は高いのに、主に使われるのがメールという「行ったり来たり通信」だけですから、ある意味、普及する土台が違うのかも知れません。
とは言え、通信とか出来なくても買っちゃう人が少なくないんだろうなぁ、とか(笑)
ひとまず、興味深い端末の今後を見守りつつ、新しいアンケートのお題は、ずばり「palm pre、どうよ?」です。
どうぞ、お楽しみください。
■個包装のおにぎりせんべいです。
パッケージが、カルタになっていました。
    『ゆ』
    ゆだんたいてき
    だんたいてき』
なかなか、微笑ましいです。
    『を』
……を!?( ゜д゜)
    かるたをしているおにぎりぼうや
    『かるたしている おにぎりぼうや』
いや、無理があるって(笑)
■謎の画像?
こちらの野球盤のようなものもとても気になります。

2009/01/08 今日の一言『ちょっとポケコンが欲しくなった』
■ミニノート、ウルトラモバイル、色々な呼び方があって定着していない面もありますが、何にしろSONYから登場の「VAIO type P」の話題があちこちで見られます。
個人的には、さほど特別な感情はありませんが、選択肢が1つ増えた事は評価に値します。
でも「ポケットに入る」サイズだからって、これはどうかなぁ…
    ぽけっと
実際は、こういうところに入れないでしょうし、写真も本体の端っこが少し入っているだけで意味のないことじゃないかと。
あと、記憶違いじゃなければ、CASIOのポケコン「PB-700」用に売られていた、ライブラリ本と同じようなデザインだと思いますが、これは知っている人は少ないだろうなぁ。
うーむ、何だか、チャンネルも変えずにずっとテレビを見ていたくせに「下品な番組だ!」と新聞に投書する暇なジジイのような感想になっちゃいましたね。
何にしろ、ちょっとVistaはどうかな、と思いつつ、これらを含めた小さいノートの台頭に期待したいですね。
■期待と言えば、日本時間の明日朝4時頃ですか?
Palmから出てくる「Nova」とかいう奴は。
「Nova=新星」となれば期待しちゃいますが、これが「超新星」になると、華々しく散ってしまうようなモノに、って縁起でもねぇ(笑)
早朝からWEBで中継見るのも大変なので、果報を寝て待つとしますか。
しかし、Palmと言えば、発売中止になった「Foleo」とかいうハンドヘルドタイプの奴、あれ、ちょっと触ってみたかったなぁ。
■ああ、違和感持ったのは
私だけじゃなかった、って何だコリャ(笑)

2009/01/07 今日の一言『焼きチキンに油が!』
■仕事が終わって、ロッカー室に向かうために食堂に入ると、ぷーんと「かれいしゅう」が。
加齢臭じゃなくて、カレー臭です。
昼は食堂に行かないので当日のメニューがわからないんですが、夕方過ぎても残っている香りに、ああ、カレーだったのかと納得します。
香りだけ嗅ぐと、胃の辺りがキューとかグゥとか鳴きそうですが、思いがけないカレーは幸せになります。
そう言えば、民家のあるところを歩く機会がほとんどなくなりましたので、色々な家から夕食の準備の香りが漂ってくるような経験をしなくなりましたね。
子供の頃は、よくあったんですが、今でも、みそ汁のニオイとかするんでしょうか?
ちなみに、加齢臭ですが、自身を客観的に眺めてみると、むしろ背脂臭の方が心当たりがあります(笑←笑えねぇ)
■とある時の、Yahoo!JAPANのニュースページ
    思わず
思わず、左の記事見出しと右の写真が同じモノかと思ってしまいました。

2009/01/06 今日の一言『渋滞初め』
■トヨタさんの仕事始め、やっぱり渋滞でした。
朝の渋滞はウンザリしますが、皆が同じように「会社に急ぐ」という目的を持って動いているためか、見えない連帯感のようなモノを感じる事があります。
信号待ちで何台かが並んでいる時、信号が赤から青に変われば、大抵の場合は先頭車が動き、次の車が動き、更に次の車が、と順に動き始めます。
安全確認のため仕方がないとは言え、この時間差が渋滞に寄与している訳ですから、皆が一斉に動き始めれば良いのに、などと思っていましたが、以前、7台ほど並んだ車がほぼ同時に動き出したのを見て感動した事があります。
ムカデ競争なら最高のスタートでしょう(笑)
■USBメモリのストラップ穴に、せっかくなのでこんな物を付けてみました。
    もっこり
節操のなくご当地シリーズ展開を図っているシリーズの1つ「もっこり」の「さるぼぼ」版です。
さて、このストラップを、このUSBメモリに取り付けるととんでもない欠点が見えてきます。
    フタが…
キャラクターとは無関係ですが、穴に通した紐が邪魔で、キャップが閉まりません。
まぁ、この手の製品で、キャップ側にストラップ穴やリングが付いている製品が多いのは、そういう理由なのですが、だからと言って、キャップ側に穴が開いていても仕方がないですよね。
そんな訳で、なんとなくお手上げ状態です。
    お手上げ
    お・て・あ・げ・♪
こういう状態を見ると、本体とキャップがストラップ紐で結ばれているタイプは、使い勝手が悪いようで、実はそうでもなさそうです。

2009/01/05 今日の一言『眠くて寒いのぉ』
■仕事始めです。
でも、トヨタ関連がまだお休みなので、朝の通勤路はガラガラ。
ちょっと拍子抜けしつつ、キチンと起きて会社に行きました(←当たり前だ)
まぁ、他の皆さんもガラガラの道路に拍子抜けしたのか、いつもより早く到着していた様子ですが、明日はトヨタさんも始動しますので、再び、混雑の日々が戻ってくると予想されます。
朝の民族大移動。こういう郊外の企業城下町ってのは全国どこでも、こんな感じなんでしょうかね。
■Z22のバッテリーが半分ほどになっていました。
「しばらく接続してなかったからなぁ」+「持続力スゲエなぁ」といったところ。
やっぱり良いなぁ、シンプルで。
■年末にヘッド不調で買い換えたPIXUS 560i
ひたすら「漢音訓」用のデータベース作成に勤しんでおられた
KazHatさんもお使いのようですが、確かにコンパクトで使いやすい機種だと思います。
写真にしても、お家プリントなら十分すぎる画質、いや、むしろ4色インクなのにスゲェ、という印象すらある画質。
ヘッドの中で固まってしまったインクを溶剤か水でゆっくり溶かして復活を試みつつ、ダメだったら部品買い換えで予備機にしようかとも思っています。

2009/01/04 今日の一言『地球の中心の近く』
■お休み最終日。
凧揚げをしました。かつて紹介したことのある7連凧。
2005年の1月2日、2006年の1月22日に凧揚げをしていたようですが、さすがにボロボロになっていて買い直し。
同じモノを買い求めるために探し回る覚悟でしたが、全く同じモノを2軒目で発見しました。ヨーカ堂偉い!
    7連凧2代目
ゲイラカイトで知られる三角の洋凧は比較的簡単に揚げられるんですが、バランスを崩しやすいらしく、ちょっと風が変わるとボロボロと落ちていました。
しかし、この7連凧は強風の中でも安定して揚がっています。
そして、気がつけば、こんなことに……
    意図せず糸がなくなる
糸巻き一杯に巻いてあった糸がなくなってしまいました。
凧の方は…
    7連凧で天下取ったね!
気分は、大間のマグロの漁師さん(ってやった事ないけど)
で、最後まで墜落せずに回収しましたが、糸を巻き取るまでに軽く30分はかかりました。
こちらの方が大変で、電動リールが欲しいと思いました。
たまには凧揚げも良いもんだな、と思います。
■正月の間、少々、良いものを食べた(つもり)だったので、少し安っぽいものを食べたくなり「スガキヤ」に立ち寄りました。
何だか「スーちゃん生誕50周年」とやらの特別企画でクジが引けたんですが、こんなモノが当りました。
    スーちゃんスイングヘッド
スガキヤのマスコットキャラクター「スーちゃん」のスイングヘッド。
頭の中にバネが入っていて、ブルンブルンと頭が揺れる奴です。
    身長は6〜7センチくらい
可愛いか可愛らしくないか、賛否はあるでしょうが、今の「萌え」とは全く違う路線のスーちゃん。
個人的には愛着あるこのキャラクター、出過ぎず隠れずとちょうど良い位置にあって、嫌いじゃありません。もう2〜3体欲しいなぁ。
しかし、50歳かこの子(笑)

2009/01/03 今日の一言『ひきこもり×冒険』
■正月3日目、といっても気分的には通常の土曜日ですね。
とりあえず、のーんびりと冒険に出かけました。
トゥームレイダーシリーズの1作目「トゥームレイダース」のプレステ版で冒険です(笑)
久しぶりにプレイしましたが、ジャンプなどの操作は体の奥が覚えているらしく、最初のプレイよりも当然ながらスムーズに楽しめます。
また、ある程度、トラップなども覚えているので「ああ、確かこうだったな」とたいして悩まずに進めるのも良いですね。
それにしてもこのゲーム、よく出来ているな、とつくづく感心させられます。
操作性、複雑さなどは「超難解」でもなければ「簡単」でもない、特にレベル上げを必要とするわけじゃないから、進行に集中できるし、理想的なゲームバランスの1つでしょうね、これは。
昼過ぎくらいから冒険をはじめて12時間ほど、休み休みプレイしていましたが、まだ終わりません。疲れたので今日はここまで。
■ぷ、ぷれすて2がほしいなぁ(まだ、プレステで遊んでる^^;)

2009/01/02 今日の一言『世界は私を中心に回る(←酔いが回っとる)』
■おお、もう2日が終わっとる!
■元旦の夜に、やんごとないかもしれないワインを飲みました。
    二重橋
頂きモノですが、限定品と入っていました。
    限定品
「宮内庁生活協同組合」なるものがあるんですね。知りませんでした。
    宮内庁生活共同組合
中身は、至って普通の赤ワインでしたが、ドイツの赤はさっぱりして飲みやすいので結構好きです。
■ちなみに、昼間、お屠蘇代わりに空けたのがこちら。
    アイスワイン
やっぱりピーロートで買ったワイン(買ったときにサービスで貰ったものだったか?)こちらはアイスワインです。
    デックスハイマー
ご存知の方はご存知のとおり、アイスワインはシュペトレーゼやアウスレーゼの延長線にあるような類ではなく、全く別の飲み物と言って良いほど濃厚なシロモノ。
    貴腐ぶだう
宝石を液体にした、と言えば少々キザですが、せっかくの正月なのでちょっと贅沢してみました。
■飲んで、食って、寝てを繰り返したような贅沢な正月2日間。ついでに、料理長として「作る」もやりました(笑)
さて、そろそろ平常運転に舵取りをしなきゃ(汗)
でも、体重計には、しばらく乗らないようにします。

2009/01/01 今日の一言『あけおめことよろ』
■新年、明けましておめでとうございます。
今年の年賀状は、こんなデザインで。
    2009
この、ステーキの写真のために「素材辞典 Vol.130」を買いました。
おそらく、自分で写真を撮るために、この肉を買ってステーキを焼くよりも安いのではないかと思ったからです(笑)
ということで、今年は食肉の画像を織り交ぜながらPalmなお部屋をゆるゆるとお届けしようと思います。
■先ほど、初詣から帰って着ました。
おちょぼさんこと、千代保稲荷です。
    2009
こちらは、新年が明けて1分後くらいの現地の様子です。
相変わらずのすごい人出で、新年から少し疲れました(笑)