【気まぐれ日記】

2009年 3月


2009/03/31 今日の一言『ソリッド』
■という事で、昨日の続きです。
自宅のPC用に、慌ててハードディスクを買ってきました。
もちろん、まだ壊れていないので、さほど慌てる必要はないのですが、エイデンの1,000円割引券の期限が今日までだったので、そちらで「慌てて」足を運んだ次第です(笑)
とりあえず、今使っているのが、IDA接続の40GBのハードディスクですが、今更、ThinkPad X22に対して大容量のを載せなくても良いかな、と思いながら店頭をブラブラと。
で、売り場のショーケースの前で色々と迷い、その付近をアナグマのように30分以上徘徊した揚句、こんな製品を選んでみました。
    SSD64GB
64GBのSSDです。
MLCという事で耐久性に難があるのは分っているんですが、割引券+ポイントカードの割引で1万円を微妙に切るくらいの値段になるので、SSD自体の耐久性だけでなく、今使っているパソコンの余命やら、色々と悩んだ結果「使い物にならなかったら、普通のハードディスクを買えばいい!」という奇妙な結論に至って買ってしまいました。
税込み、割引後の価格で 9,254円也。メモリーを買ったと思えば安いものですかね。
いや、15,000円前後で買ったと思えば、更に80GB程度のハードディスクを5,000円ほどで買っても問題ない、などと半ば、自分に言い聞かせるように納得したりして。
そんな訳で、環境の移行をしてみます。

2009/03/30 今日の一言『かなりアホorz』
■会社で使っているノートパソコンのハードディスクが数日前から、極端に遅くなったような気がして、また、音も悪くなったように感じていました。
そして、たまたま、今日の帰りに電源を落とそうとした時、いつもの数倍の時間を要し、音も「あー、これはハードディスクがダメですね」と言う時に近い音に聞こえましたので、慌てて、予備のハードディスクと交換しました。
いや、実は、先週末に何となく嫌な予感がしていたので、予備ディスクにフルバックアップを取って置いてあったので、それと交換するだけです(笑)
装着後、起動したら、あまりに音が静かでハードディスクが動いていないんじゃないかと思うほどでしたが、無事に起動したので、一安心です。
■ちなみに、過去日記を検索してみると、2007年10月1日に「会社のノートパソコンのHDDがお亡くなりになりました」という記述が見つかりました。
確か、その時は、別のノートから取り出した中古のハードディスクと付け替えていましたから、実質2〜3年は使われていたハードディスクだったかと思います。長いことサイトを続けていると、過去日記が自分の行動ログになりますね。
また、自宅のノートも一度壊れた事があった気がしますので、調べてみたら「2005年6月7日」に「ハードディスクが、カツカツカツカツカツカツカツカツ…(涙)」という記述がありました。
ああ、こちらも、そろそろ予備交換しておいても良さそうですね。
■こんなモノが届きました。
    チビ無線
前から気になっていたんですが、2,000円台前半になったら買おうかなと思っていたところ、amazonで安売りがあったのでついつい買ってしまった次第です。
それにしても、小さいですね。
    チビ無線
写真で見ると、少々、アンテナが邪魔なようですが、これは簡単に取り外せるのでノートパソコンや小型のミニノートを持ち歩くついでに持ち歩いても、さほど邪魔にはならないサイズだと思います。
そんな訳で、会社で受け取り、自宅に持って帰ってゆっくりと設定しようと思っていたのですが、気付いたら、会社にACアダプターを忘れてきてしまったようで、箱から出して結局眺める以外の事が出来ませんでした。
何だか、もう、アホですな(涙)

2009/03/29 今日の一言『ハンバーギュ』
■ものすごい久しぶりに自動車のクラクションを鳴らしました。
片側2車線で、前を走っている軽自動車が、通行帯の中を右や左にフラフラ走っていたんですが、ついには、両方の通行帯をまたいで走り始めました。
図にするとこんな感じです(模式図です。写真はどこかの街の道路画像です)
    両またぎ
回りに他に車が居なければ、あまり気にはしませんが、普通の交通量があって、とても危険な状態だと思いましたので、クラクションを鳴らしてしまいました。
どういう人が乗っていたのか分りませんでしたが、後ろから見たら家族連れっぽい感じでした。おそらく、後部座席に乗っているのがご主人のようでしたので、運転は奥様でしょうか。子供も乗っているというのに、一体、何考えて走っているんでしょうね。
朝も、2車線の右側通行帯の左側の境界線ギリギリを走り、空いている方へ空いている方へとウインカーも出さずにちょこまかと左右に移動するオバハンが居ますが、こういうのはずいぶんと腹が立ちます。
一部のマナーの悪い喫煙者のお陰で、タバコが全て悪だと思われるように、一部のオバサンのお陰で、全部のオバサンの運転が迷惑だということになったりしますが、まぁ、オバサンに正面から一般論で注意をしても「ええ、そういう人って居るわよね」で絶対に自分の事だと思わないから厄介です。
何にせよ、自分だけでも、という気持ちで割り込んだりするのは、スーパーの特売コーナーだけにして欲しいものです。
■昼下がり、入った喫茶店でケーキストッカーを眺めておりましたら「渋皮モンブラン」というモノを発見しました。
渋皮というのは、クリを食べるときに身に付くと面倒なアレですな。たぶん。
そのモンブラン、チョコレートよりも若干色が薄い程度の茶色で、何となく渋皮っぽいイメージがします。
一方で、その隣に普通の黄色いモンブランも並んでいました。いかにもスタンダードという感じです。
そして、じっと眺めていたんですが、どうしても渋皮モンブランの方が値段が高いのが納得できません。
渋皮を剥く手間がないんだから簡単じゃないのか、と(笑)
いや、もしかしたら、渋皮を処理して食べられるようにする分だけ手間が掛かっているのか?
価格の違いを妄想するのは楽しいですね。
■ちなみに、イチゴが乗ったフロマージュとか何とかいうのを食べてみました。
この手のスイーツ(笑)の横文字がサッパリ分りませんが、何だかプルプルしていて、このババロアみたいな奴がフロなんとか何じゃないかな、と思ったりしていました。
気になって帰ってから検索してみると、フランス語で「チーズ」の意味だとか。
ああ、確かにそんなモノを食べたような気がしますが、細かい分類よりも、美味かったという事実だけで十分です。
胃袋は、ウンチクよりも美味いものを喜びます(笑)

2009/03/28 今日の一言『ETCでアホの1人に(笑)』
■電源工事による停電があるという事で、サーバー達の面倒を見るために出社です。
何故か、サーバーの類は電源を入れるときにお亡くなりになる事が多いので、出来れば点けっ放しにしたいのですが、今回は、一応の役目を終えて、そろそろ廃棄しようかという1台がひっそりと息を引き取った他は無事に再起動できました。
また、今回はウチの若い衆に大体の部分を引き継いだので、次回からは出なくても良いかも知れません。
少しずつ世代交代ですね。
■しかし、土曜日の朝、普通に出社して、昼で終わるというのは昔なら当たり前でした。
いつの頃からか週休二日が一般化しましたが、慣れてしまうと土曜日の朝にゴロゴロしてしまうので良くないかもしれません。
半日だけど、心地良く働いて、午後から休みだー、という開放感が新鮮に感じます。
今更、毎週とは言いませんが(笑)、各週で土曜日が半ドンでも良いんじゃないかと思いました。
■そんな開放感という訳じゃないですが、午後は、その足で、浜松の方まで行ってきました。
不定期で足を運んでいますが、いつも買っているお茶がそろそろなくなるので買いに出かけた次第です。
ついでに、1,000円高速がどうなっているのか興味がありましたが、思ったより混雑していなかったです。
でも、車の量は普段よりは多いでしょうか。
目立ったところでは、ブレーキランプと軽自動車をいつもより多く見かけた気がします。
だいたい、高速道路でブレーキを踏む事はありませんが、今日は追越車線を「走行車線の速度」で走る人がチラホラ居て、部分的に間隔が詰まっていました。
具体的な速度が何キロとは書きませんが、追越車線にはその役割があって、それなりの速度で走るのがマナーですが、今日見かけたのは「2本あるんだから、こっちを走ってもいいんじゃないの?」的な、後ろを気にしない人ばかりに見えました。
多少、不慣れな人が混じっている事に注意しながら走る必要がありそうですね。


2009/03/27 今日の一言『コナンVS不二子!』
■こんな日に限って遅くなったりして、と冗談を言っていたら、本当に遅くなりました。
今日は、早々に帰ってルパンを見る予定だったのに(笑)
いや、笑ってる場合じゃなくて(泣)
とはいえ、幸い「飲んじゃダメだー!」の辺りから見ることが出来ました。
見終わってから、録画してあったモノの先頭部分を見ましたが、やっぱり「生放送」で見るのが幸せです。
しかし「ルパン三世VS名探偵コナン」と題している割に、どちらかと言えば協力していたので「ルパン&コナン」ですね。
対決シーンなど無かったんじゃないかと思ったら、ありました。
小五郎の「発声権」を巡る争いが!なるほど、あれが「VS」の意味だったのですね。
人気作品のコラボという事で、実はあまり期待していなかったのですが、その予想を良い方向に裏切ってくれた面白い作品だと思いました。
次元とコナンが意外に名コンビだったりして、面白かったです。
そういう訳で、5つ星の満点を差し上げたいのですが、ワタクシのお気に入りの灰原哀が出ていないので2点減点の★★★☆☆です(笑)
■システム更改のため、2週続けて休日に出社していた訳ですが、いよいよ明日はお休みだー、と思ったら、何やら会社全体の電源定期点検とかで停電になるため、午前中にサーバー類の面倒を見に行かなきゃなりません。
まぁ、明日は高速道路1,000円の初日なので、混雑が予想されるでしょうから、素直に会社に行ったほうがマシかも知れません、と納得させておく事にします(笑)
■しかし、先週、何気にハイウェイラジオを聞いていたら、事故情報に続いて「来週28日は渋滞が予想されます」などと流していました。
上限1,000円の特別措置、おそらく、全国各地で色々な混乱があるでしょうね。
混雑はもちろん、ゲートにぶつかる奴、不慣れな奴ばかりでETCレーンの方が混雑してしまう珍現象、ETCの車載器を付けてないのに割引にならないとゴネる奴、適用範囲外の道路を走って安くならない事に腹を立てる奴、逆走、カードの入れ忘れ、高速道路上で人身事故、溢れるゴミ、また、システム面では、料金計算のミスが一番でしょうかね。
まぁ、素人がこういうネタを考えているんでしょうから、全国のマスコミの皆さんは、さぞかし仕込んでいる事でしょう(笑)
いや、皆様、お出かけの際は、くれぐれも事故などに気を付けて下さい。車間距離は十分に取りましょう。

2009/03/26 今日の一言『安保理決議1718』
■寒いですね。
会社の帰り、駐車場に止まっている車の中に乗り込んで、温度計が5℃だったのでビックリしました。
まるで、冬に逆戻りですな。
春だと思って油断していると、思った以上に冷え込んだりして。やっぱり、こういう時期に風邪をひきやすいのも分るような気がします。
■会社の自販機に新顔が入っていました。
    1・2・サンガリア
サンガリア「ナタデココ」です。
とりたてて好物という訳ではないのですが「乳酸菌とってる〜」って事で選択してみました。
しかし、問題は飲む前に「振るべきか否か?」という点です。
表面に「ナタデココの食感」と書かれている事から、おそらく、中に固形物としてナタデココが入っているかと思われますが、容器を振るのか振らないのか、そういう事についての記述がありません。
軽くイラッとしながらようやく発見したのが、この記述です。
    2・2・サンガリア
しかし「振りすぎにご注意ください。」と言うことは『適度に振れ』という事なのか?その適度はどの程度なのか?いや、そもそも、振っちゃダメなのか、更に謎が深まりました
これが、アメリカ人なら訴訟を起こすレベルですが、私は日本人です。ここは中に入っているであろう固形物のために、自己責任で潔く振ってみました。
    国破れてサンガリア
プシュ!っと潔く、中身が吹き出ました。
「振りすぎ」だったようです。
韓国人なら火病って放火するレベルですが、警戒して流し台のところで開けた私は、指先から若干の乳酸菌を摂取することになった以外に特に被害がありませんでしたので、暴れる事もありません。
さて、このままでは飲みづらそうなので、マグカップに注いでみました。
    ありがとサンガリアサンガリア
泡です。モリアオガエルのタマゴのように泡でした。
中に入っているであろう固形物のことを考えて一気に注いだため、余計に泡立ったようです。
この泡を「まるで糖尿のようです」と形容しようと思いましたが、さすがに気分が悪くなりそうなのでモリアオガエルにしてみましたが、どちらにしてもあまり良い気がしません。
注ぎ終えたところで、缶の中には5ミリ角のナタデココが2〜3個残っただけでした。途中の様子は分らなかったのですが、この結果と、粒入りコーンスープの例から類推すれば、心配するほどナタデココは入っていないようです。
    あ〜サンガリアサンガリア
……ショックだ。
思ったよりたくさんのナタデココが沈殿していました。
色々とアテがハズれましたが、たかが缶ジュース1本でここまで遊べる私自身、とても安価で幸せだなと思います(涙)

2009/03/25 今日の一言『冬将軍?』
■多忙な1日でした。
その割に、自分の方の仕事が進まないという、ちょっとストレスがたまるような状態。
なんだか疲れました。パトラッシュに疲れを訴える前に、自ら眠りにつきたいとおもいます。
■このような記事があります。
    ボシュロム・ジャパンは24日、コンタクトレンズに関する意識調査を公表した。
    同調査は10日から12日にかけてインターネット上で実施し、10代〜20代の男女400名から有効回答を得た。

    調査結果によると、全体の66.0%がメガネよりコンタクトレンズをつけている異性が好きと回答。男女別でみると男性の74.5%が"コンタクト派 "で、女性の57.5%を上回る結果になったとのこと。理由(複数回答)について尋ねると「素顔がわかり、表情が生き生きと見えるから」が最も支持を集め、次いで「かわいく、かっこよく見えるから」、「元気がよく、活発に見えるから」なども挙げられた。
要するに「メガネっ娘」よりも「コンタクト女子」の方が人気があると。
んーと……
    またまたご冗談を
いやいや、ありえないです。ありえません(キッパリ!)
もちろん、ワタクシ個人的な嗜好の問題なので異論は認めない!(キッパリ!)
>参考:
ねたミシュラン(カテゴリー:眼鏡)
でも、こういう意識調査は、かえって逆効果じゃないですかねぇ。

2009/03/24 今日の一言『ヒジョーにキビシーっ!』
■何とか安心したシステム更改ですが、唐突にデータベースでエラーが!
セッションを残したままにしてしまうお行儀の悪いアプリがあるようですが、それでも、前のバージョンではキチンと切れていたのに、今回は切れずに残ってしまい、セッションの数が超えてしまったようでした。
約1時間ほど業務が停止しましたが、幸い、大きな被害はあまりなかったのでホッとしました。
何にしても油断は禁物です。
■WBCは日本が連覇という事で、野球ファンの方々は大騒ぎでしょうか。
プロ野球の選手には詳しくないので、あまり調子の良くなさそうだったダルビッシュ投手に拘っていた理由が良く分りません。色々、危なげなところがありましたね。
また、不調だったイチロー選手ですが、最後に活躍したとたんに、皆が「やっぱりイチロー」と好意的に言ったりしていますので、色々な意味で名選手なんでしょう。修行を終えて、最後に到着する孫悟空か、遠山の金さんが桜吹雪を見せた時の爽快感のようなモノなんでしょうか。
一番分らないのはチームの呼称です。確か、前のチームは「星野ジャパン」と言われていた記憶があるんですが、今回は「サムライジャパン」なんですね。何で「原ジャパン」じゃないのかなぁ?
そうそう、1球速報というのを見ていたんですが(笑)、最後の1球は、こんな風に伝えられていました。
    WBC
どう考えても「投手ガッツポーズ」は、この欄の入力規則に反しているような(笑)、気持ちは分りますが。
■で、あっちの「イチロー」は居座りですね。
党内からも「KYイチロー」って言われてるんだろうなぁ。
「今日は良くやったイチロー」と「空気読めイチロー」、「どちらもKYだね」とボクが言ったから3月24日はイチロー記念日
あと、フルタチというイチローも居ますね。

2009/03/23 今日の一言『強風.vs.背脂』
■システム切り替え後のはじめての稼動日。
大きなトラブルもなく1日が過ぎましたので、何とか及第点でしょうか。
少し安心できそうです。
■カレーのタイミングは難しいのです。
まず、何らかのキッカケが脳内に働きかけることにより、
    あ、カレーが食べたい
という欲望が生まれます。
しかし、一方で、カレーと言うのは厄介な性質を持っています。
すなわち、
    カレーは翌日が美味しい
色々な技を用いたとしても、やっぱり一晩置いた頃に出てくる深みとコクにはなかなか敵いません。
そんな訳で、それらか導き出されるのは、
    食べたいときに、食べたいカレーは存在しない
という不変の真理です(笑)
いや、昨日作ったのはハヤシライスですが、やっぱりコイツもカレーの仲間なんですな。
今日の深みとコクは、昨日とは別物。香辛料がカレーほどきつくないので、野菜や肉などから出てくる旨味が良く分るのかもしれません。
■粉と牛乳が余っていたので、焼いてしまいました。
    2nd
昨日とは、いろいろな部分で要素を変化させてその結果を観察しましたが、こうする事で、前回は見えなかったアラが見えてきたり、また、前回より上手く出来なかった点などが見えてきます。
器用な人は、一発で物事を成功させたりしますが、さほど器用ではないので、物事は3回で何とかするように心掛けています。
ゴルフに例えるなら、常にホールインワンを狙える天才にはほど遠いですが、常に3打目で入れられるなら、かなり優秀じゃないかと言ったところでしょうか。
ちなみに、パッケージ裏に、焼いたホットケーキは冷凍して保存できるという記述があったので、安心して連日焼きしたという次第。賞味期限が今日までの牛乳も、ちょうど半分残っていましたし。

2009/03/22 今日の一言『涙腺が破砕帯』
■我慢できずに試してみました。
    ホットケエキ
今だかつてない「盛り上がり」っぷりです。
1枚の厚さが2センチほどあるでしょう。本当に、熱の加え方次第でホットケーキというのはキチンと脹らむものですね。ひとまず、見た目は悪いですが、中のふっくら加減は、やはり今だかつてない「ふっくら」っぷりでした。
ただ、初めての焼き方なので、まだまだ熱の加減がつかめず、若干焦がしてしまったりしましたが、これは数をこなせば体が覚えてくる筈です。
目指せ、パッケージの写真並みの出来栄え!
■珍しく、2夜連続のドラマなんぞを見てしまいました。
フジテレビ系列で放映された「黒部の太陽」です。
まぁ、年とると、涙もろくなっていかんですわ。1人でこっそり見て正解だったようですが、え、ああ、目にホットケーキのコゲが入っただけで、泣いてなんかいませんよ(笑)
いや、まぁ、どの程度の脚色があるかは分りませんが、戦後の復興期や高度経済成長を支えた人々のパワーってのが並じゃないという事は確かです。ミジンコ以下の自尊心らしきものを守って、達観したと勘違いしている引きこもりバカが溢れる平成の御世の方が、はるかに負けてますな。
何にしても、人様の偉業に感動して満足しているようじゃ何にもなりませんから、そういう元気だったオッサン達に負けないようなオッサンに近づけるよう、日々、努力したいものです。

2009/03/21 今日の一言『お散歩マスター』
■良いお天気でした。
鞍ヶ池公園というところにフラフラと行って来ました。
豊田市内では有名な安・近・短スポットの1つで、今日も多くの人が遊びにきていました。
東海環状自動車道の「鞍ヶ池PA」からも降りて遊びに行けるので、サクラの季節にはもっと人が増えそうです。
■さて、高台にある鞍ヶ池PAから降りて桜事情を眺めてみたら、まだ、こんな感じでした。
    もうすぐ
全くの枯れ木のようですが、近くで見ると、ポツリポツリと咲いているのが見えます。
    ぽつぽつ
おそらく来週あたりはもう大丈夫でしょう。
でも、枯れ枝のような木の下で、既に宴会を開いている若者のグループを見かけましたが、盛り上がらない合コン並に盛下がってカワイソウな感じでした。
■その他の花は色々と咲いていました。
    赤い花
やぁ、きれいな赤だなと思って珍しそうに眺めていたら、どうも普通に春に咲いている花のようです。
    ボケ
うーむ、世の中、まだまだ知らない事が多いなぁ。
■せっかくなので、鞍ヶ池周辺の遊歩道を歩いてみました。
ある程度、自然の中に作られた散策路なので、運動不足のメタボ・ボディには、少々、キツいです。
そんな中で、こんな遺物を発見しました。
    プルタブ
何ら珍しくないプルタブですが、缶ジュースの開け口が、いわゆるステイオンというタイプになって久しいので、とても久しぶりにこのタイプのプルタブを見かけた気分です。
まさに遺物と呼ぶに相応しいシロモノじゃないでしょうか。
■また、遊歩道に対して、一応、池に落ちたりしないよう全般的にロープが張られていますが、ロープの向こう側20センチのところに、こういう看板があると、遊歩道自体すら危険なのかと思えてきます。
    あぶない!
でも、この人物、一体何者でしょうか?
    豊田警察署
買い物の途中の主婦か、もしくはバケツを持っているのかサッパリ分らない状態で「ここであそんではいけませんよ」と言われても説得力がありません。
それも、たぶん、エプロンでしょうが、腕が太い割に貧乳というか、それ以前の問題と言うか全体のデッサンが狂ってますね。
微笑ましいと言えば微笑ましいですが、大人の世界だと、こういう看板に金がかかっていたりしますから、怖いものです。
いや、散歩道で何を言っているんだか(笑)
■ところで、これは何でしょうか?
    何?
松の木から、むにゅっ、と生えている光沢を持ったモノを発見しました。
近くに寄ってみると、こんな感じです。
    合皮
大きさは「やっぱり国産のシイタケは違うわねぇ」という程度の「ご立派度」で、手触りは「合皮で中はスポンジだね」という感じです。
やっぱり、キノコの類でしょうが、外皮の「合皮感」が何となく不似合いで、とても不思議な光景でした。
世の中、まだまだ知らない事が多いです。
■こういう散策は、キョロキョロしながら歩くだけでも楽しいんですが、立ち止まってみると、歩いていた時には見えなかったものが見えてきて、とても面白いです。
散歩のコツを、更に掴んだ気がします。
■さて、帰り道、鞍ヶ池PAまで、園内を走っているバスに乗ろうと思ったら、もう、バスが出そうになっています。慌てて走り寄ったら、係員の人が「もう、満員です〜」と声をかけてくれました。
という訳で、最終便でしたが、満員で乗れずに汗をダラダラ流し肩で息をフーフーしながら登りました。
知らないことが多いよりも、運動不足の方を恥じた方が良さそうです。

2009/03/20 今日の一言『好奇心=スケベ心』
■3連休の初日がお仕事でしたが、気分的には「土曜日の出勤」のようで、その実は「金曜日」という、何となくお得な気がします。
とりあえず、システム更改も無事に終わりましたので、少しは楽になるのかな、とか思いつつ、多少は気が張っていたのか、今は少々グッタリしています。
今日は、せっかくの週末ですが、早々に寝る事にします。
■今回の更改絡みで、VBScriptが思っていたより便利である事を知りました。
某クライアントアプリの、インストールフォルダの位置が少しずつ異なるケースがあるんですが、その位置が環境変数で書かれているんじゃなくて、レジストリに書かれていたりします。
LANDeskの配信機能を使えば、一斉にスクリプト類などを流して書き換えできるんですが、レジストリ相手にはバッチファイルではやや面倒なので、VBScriptの登場です。
こいつ単体なら、レジストリにアクセスできてファイルの書き換えとか平気で出来てしまうフル装備のビックバイパーのような状態ですが、さらに、それを、強制的に配信して実行させるなんてのは、完全無敵状態。悪意があればウイルスより性質の悪い所業ですね(笑)
ちなみに、悪魔のニーズがあったんでしょうね。LANDeskもVer.8.7のSP5からVBScriptが配信できるようにアップデートされています。
それにしても、昨日から「今更知った」という事が多すぎるようですが、やっぱり人間、好奇心を忘れちゃダメだな、と思います。


2009/03/19 今日の一言『無知』
■昨日、今日とお昼休みにワンセグを見ている人が多いです。
そんな私も、とりあえず眺めていましたが、ふと、バッターの後ろの広告が頻繁に変わる事に気付きました。
    WBC2009
いや、最初、日本語で広告が出ているので、あちらの球場なのにすごいなとか思っていたわけですが、こんな感じで切り替わったりしています。
    WBC2009
で、実際は、この広告は合成されたもののようで、このカメラ以外のシーンではグリーンの板があるだけのようです。
    WBC2009
画質の良いテレビで見たらどうなっているか分りませんが、ケータイのワンセグ程度なら全く合成だと気付かないですね、これは。
リアルタイムで合成されても遜色のないこの仕組み、「バーチャル広告」などと呼ばれたりして、もう以前から使われているとか。全く知りませんでした。
しかし、ここまできれいに合成されると「生中継」とか本当かな、と思ってしまいそうになります。ええ、今時のマスコミですから(笑)
■全く知らなかった、と言えば、こちらも今日気付きました。
    アクアフレッシュ
歯磨き粉の「アクアフレッシュ」です。
登場当時の『白とブルーのストライプ♪』というCMソングは、今でも記憶に新しい訳ですが、その曲の最後は『サンスターアクアフレ〜ッシュ♪』だと記憶していました。
でもね、
    アース製薬
発売元は『アース製薬』なんですね。
で、製造元はといえば
    グラクソ・スミスクライン株式会社
えっと『グラクソ・スミスクライン株式会社』とかいう会社だそうです。
聞いた事ねぇ、と思ったら風邪薬の「コンタック」や入れ歯ケアの「ポリデント/ポリグリップ」などを出している会社のようで、私が社名を知らなかっただけのようです。
また、サンスターの契約が切れたのも1997年ともう10年以上前の話。
バーチャル広告といい、アクアフレッシュといい、ずいぶんな情報弱者に成り下がった気持ちになった1日でした。
■3連休の初日は、お仕事〜♪

2009/03/18 今日の一言『』
■新聞の折込チラシで発見しました。
    ピューピュー
『ピューピュー』って何だよ(笑)
もう、子供じゃないんだから、もう少しマシな表現はないのか、などと思っていたら、たまたま届いたエイデンのDMにも、このような広告が……
    ピューピュー
どうやら、火災報知器は『ピューピュー』と表記するのが一般的なようです。
■NHKの「ためしてガッテン」で「夢のホットケーキ」の焼き方が紹介されていました。
ドラ焼きモドキの薄っぺらなものではなくて、分厚いパッケージどおりの焼きあがるになるという方法です。ちょっと興味があります。
番組では、パッケージの写真が偽装じゃないか、などと疑っていましたが、キチンとパッケージ裏に書かれているレシピどおりに焼けば、あの分厚いヤツが出来上がるようです。
ポイントは、↓ここでしょうか。
    夢のホットケーキ
興味がある方は、
ためしてガッテンサイトの、3月18日放送分でレシピ等を確認してみて下さい。
■『なんでp』のエントリーに触発されて、試してみました。
    完敗
完敗だ orz
■被害者、遺族、どちらもさぞ無念だった事でしょう。ニュースを見ていたら涙が出てきました。
という事で、理不尽な殺人に腹を立て、アンケートのお題を更新しました。
『名古屋・闇サイト殺人の地裁判決、2人が死刑で1人が無期でしたが…?』です。
宜しければ、ドウゾ。

2009/03/17 今日の一言『あっという間に白紙撤回』
■内部統制なんたらのITの部分の監査が始まりました。
はっきり言えば、ぶわかな制度ですなぁ。
インチキするところは、どんなルールを作ってもやるんだから、真面目に守ろうとする会社に余分に負担がかかるようなモノを押し付けて喜んでいる連中の気が知れません。
とは言え、管理上などで足りていなさそうな所は参考にして、出来るだけ確実に、かつ、楽に管理出来るような方法は考えなきゃいけませんね。
そんな訳で、名より実を取りつつ、臨んでいます。
■日記の少し上に、妙なカウンターをつけてみました。
『涼宮ハルヒの憂鬱』(谷川流著)に登場する
SOS団のサイト(たまに消失している場合あり)の仕様に則ったモノです(笑)
■インターネットは怖いところです。
    2ch
こういう書き込みをする人が居るんですね。
でも、こんなニュースが……
    埼玉県警大宮署は17日、威力業務妨害の疑いで、上尾市小敷谷の無職、八須里美容疑者(22)を逮捕した。
     大宮署の調べでは、八須容疑者は2月12日午後8時50分ごろ、携帯電話からインターネットの掲示板「2ちゃんねる」に、「今日、面接を受けに来た八須●美を落としたらNTTソルコビルを爆破します」などと書き込み、コールセンター業「エヌ・ティ・ティ・ソルコ首都圏北支店」(さいたま市大宮区)に、店内やビルを警戒させるなどさせて業務を妨害した疑いがもたれている。

     大宮署によると、八須容疑者は2月12日昼、同社のアルバイトの採用面接を受けていた。調べに対し、「なかなか採用されず、採用されたかったのでやった」などと供述し、容疑を認めているという。

     警視庁の捜査員が書き込みを発見し、大宮署と支店に連絡。面接の情報や、携帯電話の通信記録から八須容疑者が浮上した。

     八須容疑者が書き込んだ約2時間後にも、「NTTソルコ爆破します。通報した奴も一緒に殺しますよ。H須里美を採用しないからいけないのだよ。by桑田真澄」などの書き込みがあり、大宮署は八須容疑者が書き込んだとみて関連を調べている。
    (MSN産経ニュース 2009.3.17 16:31)
本人のようですねぇ。
他にも色々なところに書き込みがあるようですが、精神的に病んでるのか?
実名出ちゃっているから、どうなんでしょうか。どんな履歴書を持って面接に行ったのかとても興味があります。
ただ、個人的には、こういう手合いが増えたんじゃなくて、この人だけが極めて病んでいるというオチであって欲しいです。
あと、国がアナログテレビを2万円で買い取る、などというバカな事を考え出すような連中の方が、そうとう病んでいるし、国に害を及ぼすと思われますので、読経でもしながら海の中にでも消えて頂きたいです。

2009/03/16 今日の一言『残った疲労』
■アイボンで目を洗っていたら、洗眼カップがずれてしまい、洗眼ではなくて洗顔になってしまった朝。
    にょろーん
思わず「わあっ」とマジで声をあげてしまいました。
■小さな包みを受取った同僚N氏、何か嬉しそうに紹介してくれたのはこういうモノでした。
    Pit
「今、とても話題になっている」と力説するN氏ですが、恥ずかしながら、サッパリ知りませんでした。
で、何だと思えば「鼻栓」だそうです。
いやいや、叱られますな。「鼻マスク」とかいうモノだそうです。
    鼻栓
2種類あるうちの「鼻水の流出を止める」方のタイプだそうですが、写真のソレを両鼻の穴に突っ込んで使うようです。
この商品のミソは、鼻輪のワッカの部分が透明な樹脂製だか何だかで、装着してしまうと正面から見たらほとんど分らないという点です。
確かに装着したN氏は、そのような奇妙なものを装着しているとは分らないような状態になっていました。なるほど。
    14個
購入した14個入りを嬉しそうに見せていましたが、同じく花粉症が酷い別のN氏は「絶対に要らない」とか言っていました。
何にせよ、苦労が軽減するなら良いのではないかと思いますが、このような「フタをしてしまえ」という発想は面白いものですね。
■先日、ウイルスの残骸が残っていて対処しましたが、次のようなファイルもUSBメモリに感染するウイルス云々に関連しそうなので、「ami3'sノオト」のコーナーの「
USBメモリなどに感染するウイルスの駆除方法」に追記をしておきました。
    eipctcc.bat
    fudtnmje.bat
まぁ、名前が変わろうと「とりあえずゴミ箱に入れる」という手を試すのが一番分りやすいかも知れません。
普通のバッチファイルなら、システム属性までつけるような事はしませんからね。
まず、ゴミ箱に移動できないようなバッチファイルもどきは黒に近いグレーと考えます。
そして、もし、再起動後に「何らかの変化」があるようならシステム絡みの「本物のバッチファイル」なので復活させた方がよくて、そうでなければ、要らないファイルだった、と思えば簡単です。

2009/03/15 今日の一言『ギョウザむさぼり喰うパーティ』
■思ったよりも早く目覚めた朝。
もう少しだけ、横になっていよう、と思った後に目覚めたら昼を過ぎていました。
まぁ、そんなもんですね。
■日曜の日中などは、高速道路が割引になるので、ちょっとしたお出かけにも重宝します。
混雑する街の中を走る事を思えば、数百円なら安いものです。
さて、そんな訳で、おそらく「そろそろETCを」という人も少なくないのかもしれませんね。
私の場合、車を買った時、既にアンテナ分離型が付いていたのでラッキーでしたが、おそらく自分で選んで付けていたら「安いので良いから一体型」を買って、そして、後悔していたかも知れません。
ご存知のとおり、ETCの装置は、アンテナ分離型と一体型がありますが、あまり使わないから安い方で良いや、とか思って一体型でと考えている方、少し考え直しましょう。
まず、一体型の場合、アンテナ感度の関係で、若干、装置の都合に合わせた位置に付けることになります。もちろん、ダッシュボードやフロントガラスなどの邪魔にならない所に取り付けられますが、万が一の場合を考えれば、装置本体は足元などについていた方が安全でしょうし、そんな装置が目に見える位置にあるのは邪魔かも知れません。
邪魔かどうかは人それぞれなので、なんとも言えませんが、一体型にしても、どこかからか給電しなきゃならないので「ケーブルレス」という訳じゃありません。もちろん、目立ちませんけどね。
また、メーカーによって色々と機能が異なるように見えますが、欠かせない機能は「音声で案内してくれる事」じゃないでしょうか。液晶などがついていても、実際に使うようになったら、あまり見ることはありませんし、設定項目なって特にありませんから、LEDとボタンだけで十分です。もちろん、料金はゲートで表示されますから、あまり本体のビジュアル的な部分に拘る必要はないでしょう。
まぁ、余談ですが、Panasonicのモノは、音声案内が合成音声でははく「日高のり子」さんの声が使われていますので、あの声がお好きな方は、迷わずそちらを選ばれた方が良いかと。ただ、日高さんの声は、どちらかと言えば抑揚がないので、合成音とあまり変わらないんじゃないかという気がしなくもないような(笑)
あと、分離型の場合、案内音声が流れるスピーカーの位置もメーカーによって違うようです。
私のヤツはデンソー製で、声は分離アンテナではなく本体から出るようになっていますが、Ohyoi3の「のり子」は分離アンテナ部にあるスピーカーから流れるそうです。だから、声が上からするとか。その「のり子」を見せてもらったのですが、アンテナがルームミラーの付け根あたりについていて、特に邪魔になるようなことは無さそうでした。ただ、そのアンテナに「カードが入ってますよLED」が点灯するので、私は邪魔なんじゃないかと思いましたが、特に慣れれば問題ないそうです。
他には、カードが入っているかいないか、外から見ただけじゃ分らない「全挿入」タイプや、対応するカーナビと接続できる端子があるものとか、そういうポイントもあるようです。
まぁ、そんな訳で「たまにしか乗らないから安いので良い」という買い方もありますが、取り付けるときの料金だけでなく、実際に使う事を考えた方が、その選択肢もある程度、絞られるんじゃないでしょうか。
最近は、たまにしか使わないなら良いもの買った方が、とか思ったりします(笑)

2009/03/14 今日の一言『コガネくん係』
■そんな訳で、新システムへの接続テストのため出社です。
やや遅れたものの、大きなトラブルもなく終わったのでホッとしていますが、連携するシステムのデータの切り戻し作業に時間がかかっています(←現在、進行形)
まぁ、簡単にいえば、データベースのインポートに時間がかかっていて、このまま放置して帰ろうか、もしくは、終わりまで見届けようかという判断待ちの時間待ち状態。
現在、23時を少し回りましたが、日付が変わる前の空いた時間で、更新などしてみました。
そんな中、残った2つあるシステムのうち1つが「今、終わった」と報告にやってまいりましたが、もう1つは23時30分をリミットに、翌朝まで放置するという判断に至りました。
■という事で、一応のリミット、明日の朝まで放置という事になりました。
明日、出て来られるという方、ご苦労様です。
■しかし、眠いですわ。
徹夜が平気だった頃が懐かしいわぁ。もう、枯れる一方なのか orz
帰って、寝よう...

2009/03/13 今日の一言『明日は接続テスト』
■スゴイ風です。
雨も横殴りというか、風に乗って飛び散っている感じでした。
そんな中、会社の帰りにセルフスタンドで給油を。
大抵のガソリンスタンドがそうであるように、行った先も、とても風通しの良い構造になっています。
そして、そこで雨粒入りの風を浴びて、震えながら給油をしている訳です(笑)
でも、週末割の2円引き+スロットマシン4等で2円引きで、1リットルあたり97円で済みました。少しは、得した気分です。
■空っぽだったサーバーラックが埋まりました。
    ラック
景気の良い風景ですが、景気の良かった頃に始めていた件なので、仕方ありません。この後、何らかの理由で代金を支払わなくても済むような方法があれば知りたいところです(笑)
さて、半分冗談はさておき、横から見るとこんな感じです。
    ラック
写真は逆さまではありません。
そう、中央のサーバーのレールに貼ってあるステッカーは上下逆になっていることに気付きました。
    ラック
もちろん、これで正しく設置されているんでしょうが、こういうステッカーが上下逆さまになっているのを見ると、大丈夫かという不安と、どうしてこうなっているんだろうという好奇心の両方が出てきます。
最近は、こういう奇妙なモノに遭遇した時、それを直接面白い、と思うよりも「どうしてそうなったんだろう?」という経緯などを想像して面白いと思う事の方が多くなりました。
■某PCでウイルスの残骸が検出されました。
実害はなかったのですが、活動の有無をチェックする際に、すこし勘違いをしたので遅くなってしまいました。
しかし、駆除方法については試行錯誤的な部分もありますが、結局は、DOS時代には当たり前であったような知識が今更になって役に立つようです。
昨日まで主流だった仕組みが、翌日からは陳腐化するようなIT業界において、温故知新が報われないような気がする一方で、「中の人」があまり変わっていないので、知識などは蓄積なんだな、とつくづく思います。

2009/03/12 今日の一言『ご立腹』
■今週は寒かったり暖かかったり、訳がわかりません。
自動車についている温度計、朝の数字ですが、月曜が6℃で火曜が11℃。
でも、風のない月曜日は、どこかしら暖かく感じる一方で、強い風が吹いた火曜日は肌寒く感じました。
そんな訳で、今週は体感気温というモノを、あらためて肌で感じた気がします。
■今朝の新聞に、何人かの不法滞在者が摘発されたニュースが報じられおり、また、愛知県知多市では、不法滞在者向けの「偽造外国人登録証」などを製造する「工場」が摘発されるなど、外国人ではなく害国人のニュースには事欠きません。
そんな中で、沖縄タイムス紙は「13才の少女が泣いている」から法律を曲げろ、とか訳の分からない事を言っています。さすが、新成人が暴れまわる、という他県とは違う様式の成人式が見られる地域だけあります。
    わいとる
誰も、きちんとした手続きで入国して、きちんとした手続きで帰化したり滞在するなら誰も文句を言わないでしょうが、戦後のドサクサに紛れて日本に入国してきた「自称・強制連行」の連中も、所詮は不法入国者ばかりなので、売国新聞社などと手を組んでこの手のキャンペーンを後押ししているんでしょうか?
それとも、移民に前向きな守銭奴団連が後押ししているんでしょうか?
いやいや、どこかの秘書が逮捕された話がありましたから、あの筋かもしれませんな。
何にせよ「子供が泣いたら親の犯罪を帳消しにすべきだ」と言っている新聞の主張が間違っているのは確かです。
そんな訳で、アンケートのお題『
不法入国・不法滞在のカルデロン一家…? 』を用意しました。
宜しければ、どうぞです。

2009/03/11 今日の一言『乳酸菌に頼ろう@水銀党』
■色々多忙中。
今月は、システムの移行があるので、テストやら何やらで週末が2回ほど潰れます。
近所じゃ、平日も何日か休んでおられる自動車会社があるというのに、休日に出社してまで行う仕事があるだけでもマシというところでしょう。
また、無理矢理、Palmの話題に結びつけるなら、こういう時のスケジュール管理などには、やはりPalmは欠かせない存在です、と言っておくのがデフォルトでしょうか(笑)
でも「Palmなお部屋」だから大袈裟に言っているわけじゃないことは、お分りいただけるかと思います。
何にせよ、労働は貴いものです。がんばりましょ。
■一日中ぼんやりしたり、マスクをしなければならないほどではないですが、花粉症気味です。
ただ、何時間かに1回くらい、唐突に目が痒くなったり鼻水がダラダラでたりと、時間的にピンポイントな症状なので、その時以外は楽と言うのが救いでしょうか。
今年は、どちらかと言えば酷いようなので何とかしたいのですが、何年か前に、やはり酷かった時に、何気なく食べた「L−92」と書かれたヨーグルト味のタブレットが、結構、効果があった事を思い出しました。
フリスクのケースを縦のしたようなサイズで、1,000円近くしたような覚えがあるだけで、どこのメーカーだったのかすら記憶にありません。今調べてみても、カルピスの「アレルケア」というのが有名なようですが、これだったかなぁ?という曖昧な記憶。
明日にでも薬局なんぞを覗いてみることにします。
■大阪では、対象となる府内の小中学校にニンテンドーDSを配布し、授業などで使っているそうです。
当然、学習用ではありますが、確かに、DSは面白い端末だと思います。
電源を入れれば使えるし、無線LANも標準装備。手書き入力ができるなど、ハード的には、簡易型のパソコンだと思えば悪くないと思います。いや、OSとか落ちないし、ウイルスの被害も考えなくて良いし(笑)
ただ、ソフト的には、もっと「創造的」な何かがあると良いなと思います。
出来れば、DSじゃなくて、ポケコンとか。ゲームをやりたければ、とりあえず工夫して作る、という姿勢も大切じゃないかなと。
さすがにプログラミングまで教えるわけにはいきませんが、興味を持って手を動かし始める子だって居るでしょうから、可能性を削るのもどうかなと。ファミリーBASIC for DSとか、そんなんで良いんですけどねぇ。

2009/03/10 今日の一言『困った時のヴィレッジ・バンガード』
■久しぶりに足を運んだら、ユニクロの店内が、全然違う店のように雰囲気が違っていて驚きました。
春物が並んでいるからでしょうが、あのカラーデニムとかいうモノを含め、色々なカラーバリエーションのモノが並んでいるから、余計にそう思ったんでしょうね。
洋服を扱うコーナーやお店は、季節が一足も二足も先に進んでいますが、冬から春にかけての変化は、さすがにワクワクしますね。
ま、買うのはいつの季節でアレ、地味な奴ですが(笑)
■とりあえず、ホワイトデーとかの準備を。
スーパーの特設コーナーでは、何故か女性の方が多くて眺めていると面白いですが、おそらく「会社の女の子用」を選んでいるのは、オバサンじゃなくてオバサマという感じの奥様でしょうか。
また、若いカップルなどでは、カップル(男)が選ぶ「義理返し(推定)」などをカップル(女)の方が、決して目が笑っていない笑顔で一緒になって選んでいる姿などが見られます。
一方で、ニキビ面の中学生なんてのはあまり見かけられず、むしろ、堂々と買っていたりして時代の変化を感じたりします。
何にせよ「お返しなんて要らないから〜」という「お義理」ほど恐ろしい社交辞令的タテマエはございませんので、殿方の皆様、お忘れなきよう。
■普段の足が自動車なので、高速道路が1,000円になるのはありがたい反面、普段走らないような不慣れな人や、何かを勘違いしたバカが乗るようになって事故とか増えるのは嫌だなという気持ちもあります。
まぁ、そういう利用者よりも、自動車以外の交通サービスの方々など、困惑を通り越して恐怖すら感じているかもしれませんね。
しかし、ニュースサイトの見出しで見ましたが「カーフェリー業界に荒波」だそうで、確かに1,000円なら高速道路に取られるでしょうね。また、今朝は、JR西日本が「こだま」を割り引くというニュースを読みましたが、こうなると、様々な業界を巻き込んで、色々と価格やサービスや状況が変わってきそうです。どうなるんですかね。
まぁ、船や鉄道なら、運転しなくてもよいので「皆」が楽になるはずですが、平日の人件費の高いお父さん族でも、土日の人件費は法律や条令で定められた最低賃金すら満たさない奴隷並みの人件費でカウントされるのが世間的な常識。したがって、1,000円で済むならハンドルを握れ、と「オカミ」から命じられる事でしょうから、やはり道路利用は増える筈です(笑)
何にせよ、景気が回復すれば良いのですが、こういう時は自然ナントカ団体の類は「エコエコ」と騒いで自動車利用の自粛を訴えないんですかね。

2009/03/09
■サーバーの老朽化とやらで、緊急に移動させられたWebスペースですが、まさか「移動しますよ」という告知があった1週間前の状態が移行されるとは思いませんでした(笑)
まぁ、動的なページがほとんどないウチのサイトでは、手持ちの最新版をアップロードし直せば済みますので、あまり影響はありませんが、唯一、
アンケートの途中経過が全部消えてしまいました。
しらけちゃうかもしれませんが、ひとまず、リセットしてやり直してみました。宜しければ、どうぞです。
■本当かよ、これ?
    映画「おくりびと」効果で、納棺師を目指す若者が増える…が、耐えられず辞める新人は後を絶たず
つい先頃も、雇い止めの人々が、定職求めて農業に云々、でも、現実が厳しくてどうこう、とやっていましたが、そんなに影響されやすい人が多いのかなぁ?
まぁ、「崖っぷち犬を飼いたい」と群がった連中があれだけ居たんですから、「有り」かもしれませんね。
また、いくつかのモバイル系サイトさんでも懸念されていますが「iPhoneすごそうだ、安くなったな」で安易に手を出して、使いこなせず「にわかアンチ」に転身する人とか多そうで怖いです。
バカとハサミは使いようと言いますが、ハサミが使えないバカにハサミを使わせるのが一番難しくて危ないんですが、その一方で、でも、アップルお得意の「直感的に使えるインタフェース」がどれだけ通用するか、という点では実は楽しみだったりします(笑)

2009/03/08 今日の一言『無言の行』
■暖かい日差しの中、色々と体が疲れているようだったので、惰眠で1日を過ごしました。
週休二日の一般的サラリーマンにとっては、実は土曜日の方が休日じゃないかという気になってきます。
そういえば、吉本新喜劇のオープニングテーマが何となく楽しく感じ、その一方で、笑点のオープニングや、サザエさんのエンディングなどで物悲しくなる気がするのは私だけでしょうか?
ちなみに、某宗教の安息日というのは土曜日なんだそうですね。
日曜の朝に礼拝を行うような話を海外ドラマや映画などで見かけるので、日曜日かと思っていましたが、それも宗派、会派によって解釈が違うとか。
1つしか居ない所はタイヘンですが、八百万も神様がいる私には、どうでも良いお話です。
■『なんとか機』(勝手に)大活躍
こちらが、
物欲大魔王(想像)のお姿。
    物欲大魔王
    相変わらず女々しい奴よのう。
飛び回っているのは『物欲』という事で。
そして、こちらは、ひとりごとに、自分の事と思い込み、過敏に反応した某ツインテール娘(妄想)
    ゾウ
    べ、別に、認めてもらって喜んでるんじゃないんだからね。
ちなみに、ツインテールなどの「属性」には、それぞれの「王道」が公的もしくは、思う人々の心の中にあり、迂闊に「これがそうです!」って出すと叱られてしまう怖い世界です。
    お前は何を言っているんだ
いや、人によっては「○○娘の髪の色は○色以外にありえない!」とか、そういう思い込みや主張がある、というお話でした(笑)
何にせよ、ネットの世界は緩やかにつながっていて、嬉しくも楽しいですね。

2009/03/07 今日の一言『おさかなぱーてぃ』
■このトシになって初体験の『狩り』です。
    べりー
イチゴ狩りとかいうモノに行ってきました。
だいたい、温室の中のぬるいイチゴが美味しいわけがないじゃないですか。冷やしてあった方が美味しいに決まっているんだから、近所でパックのを買ってきた方が128倍くらいはマシかと思っていたわけです。
でも、実際に食べてみると、確かに生ぬるいけど、意外と食べられるものですね。鮮度のお陰でしょうか。
また、何と言うか、好きな奴だけ選んで、好き勝手に食べられる贅沢は、店頭に並ぶパックたちを見比べながら「どれにしようか?」などと悩む必要のないフリーダムな贅沢ですね(笑)
ハウスの中は汗ばむほど暑かったわけですが、人生における、時間辺りのイチゴ摂取量の最高記録を更新したお陰で、イチゴに利尿作用があることを体で知った日でした。
■意味もなく鳥が鳴くようです。
    トリー
値段も安いわけじゃないのに、この「鳥の鳴き声のLEDアラームクロック。」に心惹かれるのは何故でしょうか?
物欲とは、そういうモノかもしれません。たぶん、買わないけど(笑)

2009/03/06 今日の一言『密かに4段階くらい進化』
■久しぶりにVBScriptなんぞを触っていました。
mainはどこにあるんだ?などと訳の分らない事を考えながら、少しずつ思い出しながら書いていました。
ふと、関数作らなきゃ、と書いたものの、通りません。
    function hoge_hoge(arg){

    }
何が悪いんだと、しばし考え込み……ああ「End Function」だわだわ、と忘れちゃいけないことを思い出す始末。
そんな事を思い出して、手が動いた後に、「ああ、そうだった」と思い出します(笑)
■LANDeskというIT資産管理ツールがありますが、バージョン8.7のサービスパック5から「VBScript」の配信が出来るようになりました。
それ以前は、バッチファイルだけだったので、ちょっとしたアプリの設定ファイルを書き換えたりするのも手間でしたし、環境変数がレジストリに入っているアプリに対しては、自ずと出来る事の限界が見えてきます。
かといって、実行ファイルを云々というのも面倒でしたから、思い出したかのようにVBScriptを引っ張り出してきたわけです。
でも、試してみたら、この組み合わせ、想像以上に便利でした。
まぁ、こういう仕組みを使った管理は、あまり表に現れないので誰も知らないところで勝手に進化している訳ですが、この組み合わせが使えるようになると、かなり進化した気分になります。
来週から、さらに忙しくなりそうなので、こういう手間を省く仕組みはできるだけ活用していきたいものです。

2009/03/05 今日の一言『エビちゃん』
■某氏との会話の中で、私が「ツインテール」という表現を持ち出したところ、その辺りから、微妙に会話が噛みあわなくなりました。
なるほど、氏は↓これだと思ったんですね。
    ツインテール
我々の世代にはありがちな「ツインテール」です。
でも、私が持ち出したのは↓こちらです。
    ツインテール
わ、私が悪かったわよっ!(笑)
ちなみに、怪獣の方のツインテールは、宿敵グドンという奴とセットで登場して、そいつに食われたりしますが、ウルトラ怪獣図鑑などで「肉はエビに似た味で美味」という設定があることは有名です。
もし、そんな奴が実在し、養殖されて「安価なエビ肉もどき」として流通するようになったら、こういう2ちゃんねるの見出しが出るかもしれません。
    【ツインテール・エビ問題】○○社も全店舗で怪獣エビ肉を使用!【客は愚鈍】
    ○○社からのコメント「油で揚げたりすれば、味や食感に大差はなく、客も分らないと思った。本物のエビを使っては採算が取れないので、今時の外食では怪獣エビ肉を使うのが常識になっている。今更、問題として騒がれる理由が分らない。」
いや、想像すら世知辛いなぁ。
■某所「つぼ庵」での、
エビチリのレシピです。
    私が作るようなもんですから、トマトケチャップに豆板醤をぶち込んで混ぜただけのお手軽なものであります。
この作り方、ほとんど私も同じですが、ネギじゃなくてタマネギを使うところが違います。
ところで、確か「エビのケチャップ煮」とよばれていた気がしましたが、氏が書かれている「チリソース」の件は気になりましたので、検索してみると、Wikipediaに、「チリソースは使用しない」という記述を発見しました。
なるほど、どちらかと言えば和製中華が定着したというところでしょうか。
何にしろ甲殻類は美味いですが、私は殻は苦手派です。油で揚げてあっても、むいて食べるでしょう。なんや、不親切な料理長やな、とか文句を言いながら(笑)
■先日のテレビ愛知の旅番組で、元モーニング娘のオバサンが出ていました。
最初の方で、料理を口にした直後に、カメラ目線で感想を送っていたのですが、とても「旅番組」として違和感を感じました。
どうして「違和感」なのか考えてみると、カメラに向かって反応しないほうが、旅番組っぽいな、という結論に達しました。おそらく、一緒に旅している人々の様子を淡々と映す事に意味があるんでしょうね。番組的にも、そう考えていて注意したんでしょうか。彼女のカメラ目線は、その最初の1回だけで、たまに「カメラに助けを求めそうな」顔をしているものの、一応、普通の旅番組になっていました。
旅番組は「ああ、こんな人、居たなぁ」という人が多く出てきますが、下手にカメラに頼ってしまう若手お笑い芸人のアドリブよりも、芸の深さを感じる事が出来ますね。そういえば、ちょっと売れただけの芸人などが、この手の旅番組に出ても全然面白くないことの方が多い訳ですし。
カメラに頼らない、でも、カメラを無視しないというプロの「間合い」も楽しめる旅番組は、ベテランじゃないと務まらないのかも知れません。

2009/03/04 今日の一言『少し区切り』
■朝起きて、カレンダーを見たら「水曜日」だった事に驚きました。
てっきり、脳内は火曜日だと思っていたので1日得した気分です。
少しずつ多忙だと、曜日の感覚が薄れてしまいますね。
■先日、信号待ちをしていた時、ふと回りを見回すと、こういう状態になっていました。
    ←進行方向
    [トヨタ] [マツダ] [ダイハツ]
    [ 日産 ] [スズキ] [ 三 菱 ]  [ダンプカー]
私が[スズキ]の位置に居る訳ですが、メーカー不明のダンプカーを加えて、とてもバラエティーに富んだ信号待ちになりました。
トヨタ市内だと思うと、こういうケースは珍しいのかもしれません。
ただ、その時は、スバルやホンダは混じっていなかったのですが、今朝は、まるでネタを作ったように、こんな状況になりました。
    ←進行方向
    [トヨタ] [ホンダ]
    [ホンダ] [スズキ] [ホンダ]
そんなところで、帳尻を合わせんでも良いのに(笑)
■アンケートを更新しました。『
独断と偏見で選んでみました。最も注目するニュースは…?
あまりにもバラバラすぎて、絞りきれないかも知れませんが、とりあえず。

2009/03/03 今日の一言『プチ多忙中』
■寒気がやってきて、東京でも雪が降っているとか。
でも、中部地方は製造業を中心とした不景気が居座っているお陰か、寒気すら寄り付かないようで、雨降りとなりました。
まぁ、雪が積もったら困りますけど。
■頂きモノです。
    ほたるたん
「ほたるいかの姿揚げ」というせんべいです。
    ほたるたん
ほたるいかがそのままプレスされていて、美味しそうだなと思う一方で、自分がイカなら、こういう死に方は嫌だなぁ、と思いました。
ちなみに、人間がイカのようにスルメ(?)などの保存食にされたりする姿は、水木しげる先生の『コロポックルの枕』で描写されています。言葉だけ聞くと残酷な表現のようですが、そこは水木先生ですから安心して(?)読む事が出来ます。興味のある方は『怪奇館へようこそ』(ちくま文庫、ISBN4-480-02146-9)をドウゾ。

2009/03/02 今日の一言『初老を過ぎても少年隊(笑)』
■昨日は、花粉か何かが大量に飛んでいたのでしょうか?
夕刻から、目が鼻が「えらいこと」になりましたが、朝、異変に気付いて目覚めてみると、鼻が詰まって口が開きっぱなしになり、揚句に舌が乾いている始末。
舌の根が乾かないうちになどと言いますが、実際に乾いた状態で口を開けている姿は、まるで死体のようです。ああ、生きてて良かった(笑)
そんな状態だったので、いつもより、早く目覚めてしまった朝でしたが、早く起きたついでに早めに出発してやれ、と出発したものの、今日はトヨタがお休みで、いつもより道路はガラガラ。更に早く着いてしまったというオチです。
何だか、週明けからリズム悪いなぁ。
■自分が死体になりかけたからじゃないですが、最近、話題の「おくりびと」という映画のためか、主演の本木なんとか言う人、シブガキ隊のモックンとか言う人がよくテレビに出ています。
何だ、ずいぶんと落ち着いちゃって真面目に役者してるなぁ、普段は「あんな風」なのになぁ、と感心していたんですが、ふと、自分が大きく勘違いをしていた事に気付きました。
普段「あんな風」なのは、薬丸印のヤックンの方ですね。アド街ック天国に出ている人と、おくりびとの人をずーっと混同していました。
ああ、何だか1つ誤解が解けたました。

2009/03/01 今日の一言『3杯飯』
■昨日の夜中、お千代保稲荷へ行って来ました。
月末の夜中、ちょうど月をまたぐ時にお参りに行くと良いのですが、月末が週末になる機会はそうそうないので足を運んできた次第です。
ま、私なんぞが商売の神様に願いをかける事もないので、半ば、縁起モノですが、不況のためか、真剣に手を合わせる人が多く並んでいたのが印象的でした。
■そんな翌朝、天気が良かったのでぶらりと散歩です。
満開の梅は、周囲にほのかな梅の香りを漂わせています。
    梅
では、花に鼻を近づければ、もっと濃厚な香りがするかといえば、そういうわけではありません。
何だか、薄ぼんやりした梅の香りは、少し離れて楽しむものなのかもしれません。
■たまに、豊田市民報のようなモノに載っていて、それなりに近い場所にある貯木場の跡地があります。
あまりに近くなので、あえて足を運ぶ事もなかったのですが、お散歩がてら立ち寄って見ました。
    百々貯木場
奥に見えるのが、それらしいです。
    貯木場
子供の頃、名古屋市の中川区に住んでいましたが、近所の「中川運河」というところに材木が浮かんでいるのをよく見ていましたので、この貯木場のイメージはピンと来ませんが、何となく跡地っぽさは満喫できます。
仰々しい看板はありましたが、特に入場が制限されている訳でもなさそうなので、あの板の上に乗ったりすることもできそうでした。
■そのまま、矢作川河畔を散歩してみました。
    矢作川
川風は、まだ肌寒さを残していますが、ゆったりと流れる川の姿は、春近しというところです。
そして、これは大きな岩でしょうか?
    矢作川
緩やかな岩肌がどどーんと広がっていました。
広さにすれば、テニスコートが1〜2枚くらいあるでしょうか、いや、テニスコートの広さがあまり分りませんが(笑)
    矢作川
のんびり座っていると、意外と、川を訪れる人が多い事に気付きます。
お散歩をする人、釣りざおを持って移動する人、などなど。
今まで、単に通り過ぎるだけだったので、結構人が多い事に驚きました。
皆さん、思い思いに楽しんでおられるんですなぁ。
■そんな訳で、大岩の真ん中に、ゴロリと寝転がってみました。
    空を見る
澄んだ空気、上空はまだ冬でしょうか?風は少し冬ですが、日差しは十分春っぽいです。
そんな中で、熱くも冷たくもない岩の上で「石焼自分」を満喫してみました。
そのまま、横を向くと、こんな景色になります。
    別の星
あまりにも日常風景とかけ離れていて、別の星に来たんじゃないかとさえ思えてきます。
■ずんずんと下流に向かって進むと、竹林になりました。
    竹林
最初は、ああ竹がいっぱい生えているな、程度にしか見えなかったんですが、風が吹くたびに耳に届く、カンカン、カラカラと竹と竹が当たる音が心地良くなってきました。
山の音、川の音、風の音、色々な音がありますが、この竹の音も味があって良いですね。
しかし、住んでいる近所なのに、足を運んだ事のない場所って多いのですが、こんな気軽な散歩道があったとは、気付かずにずいぶん損をしていたなという思いです。
何にせよ、少々、風が冷たかったですが、のんびりお散歩、好日でした。
■竹林より俗世に戻って発見した自動販売機。
こんなモノを見つけました。
    シチュー
真っ先に、こういうのを選択する私が一番の俗物ですなぁ(笑)