【気まぐれ日記】

2009年 4月


2009/04/30 今日の一言『道路ガラガラ』
■ああ、ずいぶん、腰も軽くなってきたな、良くなってきたな、と思っていた朝。
車に乗って通勤したら、また痛くなりました。いや、車の姿勢って、痛いわ。
そんな状態で、1日中、座り仕事をしていたら、更に痛くなりました。
本当に、連休前でよかったなと思います。
■そして、まだ、夜も早いうちからモーレツな睡魔が。
昨日から、夜はそれほど暖かくないので、布団が更に眠気を加速してくれます。
既に今日から、トヨタ市内はガラガラなので、多少、のんびり出来る朝の通勤。
でも、さすがにこんな時間に寝てしまうと、とんでもない時間に起きるんだろうなと思いつつ、睡魔に飲まれる事にします。おやすみなさいませ。

2009/04/29 今日の一言『早めに就寝』
■昨日1日仕事に出ただけなのに、何だか疲れてしまったのでしょう。
昼過ぎまで寝てました、というか、目が覚めませんでした。
かといって、特別に用事があるわけでもないので、結局、寝て過ごす日である事に変わりはないんですけどね。
テレビを点けても、ゴールデンウィークが始まって云々というよりは、新型インフルエンザのニュースの方が多くて、何かしら物々しさが伝わってきます。
色々な心配があるなかで、こんな心配の声も。
    「国内での感染が確認されると、警戒レベルがさらに引き上げられ、集会自粛の事態になる場合がある。そうなれば、衆院選を控えた我々にとっても切実だ」
政治屋のセンセイなど、国民の心配などしていないようです。
水に「ありがとう」と声をかけるときれいな結晶が出来る、というインチキ科学の中でもバカしか信用しないであろうシロモノがありますが、それが本当なら、その理屈を応用して「心の汚い人間だけが発症するウイルス」を作って欲しいものですな。
ニッポンに対し、特大のリセットボタンになること間違いなしでしょう。

2009/04/28 今日の一言『酔客』
■まだ少し痛い腰ですが、とりあえず会社に行きました。
車高が高い車は、こういう時に乗り降りが楽で便利だという事に気付きました。
でも、運転姿勢というのは、想像以上に腰に負担がかかっているな、と言う事にも気付きました。
タクシーや長距離トラックの運転手さんのように、一日中、乗っている人は大変ではないかと、言葉どおり痛感しました。
■そんな訳で、今日、一日は、お笑い芸人のオードリーの片割れのような姿勢で過ごしました。
別に真似をしている訳じゃないですが、背筋が伸びてしまうので、自然とあんな感じになってしまいます。
また、発見もありました。
『欽ちゃん走り』の姿勢は、比較的、腰に優しいのです!
これは世紀の大発見だ、と皆に話したら、腰を痛めた経験のある人は、意外と気付かれていたようです。大発見だと思ったのに、残念(笑)
大発見は不発に終わりましたが、何とか1日過ごせるようになったので良しとしましょう。
■「のこり日」、現在「ボーダーラインを表示して緊張感を高める演出」や「予定表から期間を選択して一括取り込む機能」などを検討しているのですが、更に、
こちらでは、盛り上がっているようですね。
リンク先で、いなあもさんが「二分検索」による「今日」の探し方をレクチャーされていますが、私の予定表のデータベースのレコード数を調べてみたら2,000以上ありまして、過去データをアーカイヴすれば良いのですが、そういう過去データをたくさん持っているユーザーは私だけじゃないような気がして、二分検索は見送った経緯があります。
そんな訳で、現在の「のこり日」では『予定をあまりたくさん抱えているのも如何なものか』という事で、
    過去の予定>>未来の予定
と勝手に想定して、レコードの最後尾から愚直にリニアに検索しています。
幸い、削除レコードは最後尾に移動させられるようなので「今日」から「最後尾」までの情報を得る事も出来ます。
これで遅いようなら、表示すべき予定はせいぜい20件程度と勝手に想定して、中心ではなく、後ろから例えば20件くらいの位置に目星を付けて、そこから検索しつつ、一度検索したら、初期値となる「20件」という数字を、そのユーザーの予定表から読み込んだ実績と置き換えて使う方法を考えていました。
どちらにしろ、Z22を使っていますので、この、おそらく、実用的に使われている中では一番遅いであろう実機で動くなら、他でも大丈夫と、今のところ、タカをくくっています。
どのアルゴリズムを採用するにしても、この一言が至言ですね。
    …まぁ、こんな風に脳内プログラミングをしている時間が、実際にプログラムを作成している時よりも楽しかったりするのですが…。(^^;)
ああ、簡単なBASICのようなもの、ニンテンドウDSとかで出ないかなぁ。
■うむ、あえて予定表には登録しないけど「のこり日」的な表現なら、「次回の運転免許の更新日」のような「予定」とも「備忘」とも言えない情報を入れておいても違和感はないですね。
4桁に増やしておいて良かった。

2009/04/27 今日の一言『上向き回復中』
■朝から病院に行って、本当に昼までかかって驚きました。外科とか、普通に外来の人って多いんですね。
予診まで1時間半、その後、レントゲンと診察にそれぞれ30分ほど待っていましたが、腰なので待ち時間が辛いものの、総合病院や内科などではないので、風邪の人とかがゴホゴホしていない分だけ健全(?)かもしれません。
でも、病院が珍しいので、余裕があるときは見渡せる範囲でキョロキョロと。
ああ、あれが構内PHSのアンテナだな、と思しき装置が壁にかかっているのを観察したり、レントゲン室では、今時「フィルム→現像」なんて事はしていない事を知りました。
いや、興味があったので、レントゲン技師の方に尋ねたら、親切にフィルムに代わるものを見せながら説明して下さって、システム的に感心しつつ、腰部のレントゲン撮影前なので、腰までズボンをおろした格好で納得するというシュールな光景を展開したりしていました。
結局、病院での待ち時間は仕方がないので、待合室ライフも楽しまなきゃならないんでしょうね。色々なハウツー本がありますが、意外と「待合室の楽しみ方」とかあると便利なのかも知りませんし、そういう時間や空間を演出するビジネスなどもありそうです。
まぁ、時代が時代だから、そういうモノも色々あるんでしょうが、病院経験の浅い私には判断は出来ません。
そんな感じで、待合室ライフを楽しみながらも、姿勢によっては「びくっ」となる痛みで苦虫を潰したような顔をしつつ待っていて、最後に診察室。
活発な感じの女医先生で、説明などもものすごくわかりやすかったので、気持ち的にも救われた気がしました。
しかし、腰痛のようなものは未経験なので、せいぜい、外から湿布で冷やすか温めるかどちらか程度しか想像がつかなかったのですが、外から炎症を鎮めるなら、中からも消炎・鎮痛剤で鎮めるわけですね。何だか良く耳にする「ロキソニン」が処方された時に、納得しました。
昼に薬を飲んで、ひと寝入りしたら、驚くほど痛みが引いていました。すげえ。
キチンと病院があって、医者にかかれる。そんな日本の医療制度に感謝しつつ、行政やマスコミや自分勝手な一部の患者のために、医療現場がかき回されない事を祈ります。
■いなあもさんのところで「のこり日」に「
勝手な機能追加要望」が上がっています。
読んでみると、モンスターカスタマー、じゃなくて、ああ、確かに欲しいな、と思う機能ばかりですね(笑)
「一括流し込み」は、最初に一度入れてしまえば、特に問題はないので、と見送ったのですが、最初に一度入れるのが確かに面倒なので、あっても良いかも知れませんね。
また、他の予定表との連携ですが、処理速度が速ければ、あえて「取り込み」などという処理をする必要がなく、例えば、標準予定表のデータをそのまま使って、双方でデータの入力が出来る筈です。このあたりは「まともな」開発者の方が「よっしゃ、オレも」と動き出して下れば「のこり日」は消えても良いかも知れません。
あと、「のこり日数0日(当日の予定)の色が変わると嬉しい」とありますが、当日で宜しいのでしょうか?せめて3日前とかにしておいた方が、余裕があるのではなイかと思ったりします(笑)
要望は、気が向いたら更新しましょう。
■万一、予定表の予定を削除した後、「のこり日」の動作が変になったら、お手数ですが、HotSyncを1回して下さい。これで予定表の削除レコードがきれいに整理され、動作がマトモになるようです。

2009/04/26 今日の一言『デブが圧迫』
■一日、静養していました。
おかげさまで、自立歩行がなんとか出来る程度まで復活しました。
ただ、足や下肢の方に対するしびれのようなものはありませんが、嫌な痛みが骨ではなく筋の一部と思しき部分に残っていますので、明日、病院に行こうかと思っています。
色々な原因が考えられますが、おそらくは、運動不足と単なる「デヴ」がもたらした結果なのでしょう。確かに、色々と気になる部分がありますし(汗)
そんな訳で、先日、何かのネタになるだろうと面白半分で注文した『
いっしょにとれーにんぐ』というDVDが、お役に立ちそうです。
■しかし、安静にしていると、日々、少しずつ回復しているようなので、特に緊急性はないものと勝手に判断していますが、大丈夫なんでしょうか?
一応、地域医療センターなどは夜間も受け付けて下さいますし、休日診療も色々あるのですが、あまり医者の世話になった事がないので、どういう場合が緊急なのか良く分りません。
特に、最近はモンスター何とかという非常識なバカのお陰で、こういう制度自体、使う事が申し訳ないような気がしてしまって、判断に迷います。
寝返りができないとか、廊下を背中で掃除しながらしか移動が出来ない状況では、さすがに大変な状態だと思いますが、実際に、そういう状況にならないと、その線引きを考えるのは難しいですね。
ただ、何らかの形で『医者に行く』 という選択肢があるだけでも、本当にありがたいことだと思います。地域によっては無医村とか、そもそも医者にかかれず死んでいくしかない国とか、色々な意味でニッポンってのは、恵まれていますね。

2009/04/25 今日の一言『うぎゃあ』
■24日は、振替休日でお休みを頂いていましたので、朝方に「のこり日」Ver.1.0.1をリリースした後、寝入りました。
そして、起きてからビックリしました。腰が立ちません。
ギックリ腰だか腰が抜けたんだか分りませんが、激痛のため寝返りすら困難な状態でした。
先週頃から、何となく痛みが取れなかったのですが、唐突にこんな状態でビックリしました。
これじゃ振替休日じゃなくてもお休みだったなぁ、とラッキーなのか何なのか分らないまま安静にしておりました。
そんな訳で、今朝になって、ようやく自立歩行の目処が立ちつつありますので、無理はせず、ひとまず、サイトの更新をしている次第です。
決して、新アプリリリースの祝杯を上げて、その後、裸で騒ぎまわった揚句に、警察のご厄介になっていた訳ではありません。
■おお、残り日数が999日を超えると空白になるのか!
様子を見ながら、何とか対処します〜
『のこり日』を紹介して下さったサイトの皆様、また、お使いの皆様、こんな状態なので簡単で申し訳ありませんが、ありがとうございます。
■1000日以上先の予定など、むしろ実用上意味がないモノじゃなイカ、などと考えておりましたが、
    「10年先の、とある約束」
なんて少々ロマンチックな予定が、自作アプリに入るかとか考えると、少々、萌えましたので対応(Ver.1.1.0)してみました。(その予定とやらは空想上の話ですが)
対応といっても、幾つかの方々のスクリーンショットを見たら、予定欄はせいぜい3分の2くらいしか使われていないので、切り詰めて4桁の表示が出来るようにしただけです。
ということで、表示上、9999日先まで表示できますので27年ほど先までは大丈夫ですが、バグフィックスではないので、3桁で用が足りる方は、特にバージョンアップする必要はありません。
ヤマトに復讐できる日を、一日千秋の想いで待ち望んでいるあの方にも、是非、お使いいただきたいところです。

2009/04/24
■先ほど公開した『のこり日』(Ver.1.0)は誤探知でした。
あらためて公開した『のこり日』(Ver.1.0.1)をお使い下さい。
画面左上の、オレンジ色のタイトル画像をタップして、このように『Ver.1.0.1』と表示されるのが最新版です。
    のこり日
また、取り込みの際、異常に時間がかかったり、また、リセットしてしまうような現象に遭遇した方は、再度、HotSyncをしてから状況を再度確認して下さい。


-----とりあえず、お騒がせしました-----


2009/04/23 今日の一言『久々のリリース』
■そんな訳で、最終調整を行い、簡単なドキュメントを付けて「のこり日」の正規版をリリースしました。
久しぶりに「-NEW-」マークの付いた
Palmwareのページからドウゾ。
最終調整による変更点は、以下のとおりです。
  • 閲覧操作を5WAYナビに対応した
  • 予定表からの取り込みも5WAYナビボタンで完結できるようにした
  • 予定を削除できるようにした
  • アイコンの透過
細かい事ですが、状態によって「1904年0月0日」というレコードを拾ってしまうケースがあったので、無理矢理表示させないようにして、場当たり的に回避するようにしました。
尚、昨日『人柱ウェア』と称したものを試して下さった皆様、ありがとうございました。昨日のバージョンに正規版の「nokoriBi.prc」を上書きでインストールすれば、最新版になります。お手数ですがよろしくお願いいたします。
また、早々に紹介して下さったサイトの方々に、あらためてお礼申し上げます。ありがとうございました。
■それにしても便利です。
アイディアについては、オリジナル版の作者Greg Maleticさんのお手柄なので、私が偉そうに自慢するのも筋違いですが(笑)
何にせよ、Palm版は、標準の予定表からデータを取り込むだけなら、5WAYナビボタンの操作だけで完結しますので、利用シーンが広がりそうです。
そして、色々なモノが意外と残り日数がないな、という現実に気付いて恐怖しています。
■会社で、某所のドアに貼ってありました。
    何か、惜しい!
何か惜しい、惜しいなぁ!

2009/04/22 今日の一言『白と黒』
■先日(4/16)に、〓SoftBankからUSBタイプの3G通信ユニットをお借りしたと書きましたが、今日、手元に、こういうモノが届きました。
    3G@ウィルコム
ウィルコムの3Gユニットです。
キャップを開けると、USBの端子が顔を出すのは同じですね。
    3G@ウィルコム
ご存知の方も多いと思いますが、こちらはNTTドコモの回線を借りて使っているので、裏ブタを開けると、FOMAのSIMカードが入っているのが見えます。
    3G@ウィルコム
ちなみに、〓SoftBankのSIMカードはUSB端子の上に入るようになっています。
    3G@〓SoftBank
写真で2ヶ所の切り込みがあるのが見えると思いますが、上段がSIMカードのスロットで、下段がmicroSDのスロットです。
2台並べてみると、色や形が好対照である事が分ります。
    3G共演
さて、しばらく2つのキャリアを使い比べる事が出来ますが、当然、お仕事の一環でございますので誤解なきよう(笑)
そうそう、〓SoftBankの方は、周囲がラバー仕様になっていて滑り止めの効果があります。
    3G@〓SoftBank
また、巷で話題の(?)『NS』については、お話だけではありましたが「とりあえず、システム手帳があれば十分」という方に便利に使ってもらえそうな気がしました。
6穴のリフィルを生かして「ソーラー充電ユニット」とか出てきたら面白いんじゃないかと。ページを開けば充電できるとかね。
また「ほぼ日手帳版NS」ってのもありなのかとか、キングジムの『ポメラ』同様、ある種のニッチなニーズに濃く応えられる端末なのかも知れません。
■作成を続けている『のこり日』というアプリ。
これを公開しようとすると、次のような2つの問題を解消しなければなりません。
  1. 開発者サイトから、新たなCreatorIDを取得する事が出来ない
  2. そもそも、アイディア自体がMac/iPhone版のパクり
まず1番目のCreatorID問題は、いなあもさんに投げちゃっていましたが、嬉しい事に
このような形で光明が微妙に見えるようになりました(いなあもさん、ありがとうございます)
ただ、この対応だと、ACCESS自体、あまりやる気のなさそうな状態にも読み取れますので、おそらく、もう、誰も使っていないであろう拙作『AmiKuRage!』なるアプリのCreatorIDを流用する事にしました(笑)。まぁ、解決でしょう。
次に、2番目の『パクり』問題ですが、こちらは簡単です。『Countdown Calendar』の作者の方に尋ねてみれば良いんです。
という事で、作者のGreg Maleticさんに問い合わせてみたところ、オリジナルアプリの画像やアイコンをコピーして使うのでなければ自由に使って構いませんよ、と快諾を頂きました。バンザイ!
という事で、間に合わせですが、こんなアイコンを作ってみました。
    のこり日アイコン
アプリの実行画面は特に変化はありません。
    のこり日
使い方は、まぁ、使ってみれば分るでしょう、という事で、特に説明書きのない『人柱ウェア』として公開する事にします。
一通り、動作を確認しましたので大丈夫かと思いますが、一応、自己責任でお使い下さい、とタテマエ的な一言は付け加えておきます。最悪の場合でも『のこり日』とアプリが使う独自のデータが壊れるだけで、標準の予定表のデータが消える事はありませんので、安心してお使いいただけるかと思います。
アプリは、いつ消えるか分らないリンク先のこちらからダウンロードできます。nokoribi_zero.zipを解凍し、nokoriBi.prcとNSBRuntime.prc(Ver.7.00)の2つをインストールして下さい。
何か不具合や要望などありましたら、ご連絡頂けると幸いですが「PALMLINKでいこう!!」や「ぱむあん」などで巡回していますので、ご自身のブログやサイトでネタにして下さっても大丈夫かと思います。
もちろん、全ての要望にお応えできるとは限りませんが(笑)
【重要な追記】
取り込み後に、その予定を編集する場合は、画面上に表示されている日数ではなく「日」の文字をタップして下さい。
日数では反応しません。「日」の文字をタップです。
大切な事なので、2回言いました。書き忘れてゴメンナサイ(>ありがとう、MA-CYさん
■実際、自分のZ22で使っていますが、それなりのレスポンスで使えるので、右側の「アドレス帳」に割り当ててあるボタンに「のこり日」を割り当ててみました。
左が標準の「予定表」、右が「のこり日」という具合ですが、元々のアイディアが良いので、結構便利です。
予定表というより、締め切りが分りやすい(追い込まれやすい)『ToDo』と言ったところでしょうか。

2009/04/21 今日の一言『My Palmware』
■ここ数日、あちこちで見かけるfigma『ドロッセル』とかいうモノの予約開始のニュース
何ですか?この、
女の子型ロボットは?へぇ、ディズニーの「ファイアボール」という作品に出てくるんですか。
うーむ『でずにー』なのか…、とちょっと期待していなかったのですが、動画を見て後悔しました。
『何で、もっと早く知らなかったんだ!』と(笑) 全13話ですが、それぞれが短いので、ツボにハマった人なら一気に全部見るでしょう。
そして、私は、唐突にfigmaも予約しちゃいました。
■届いたエイデンのDMに載っていました。
    省エネ大賞受賞日
『省エネ大賞受賞』でも、不当表示でした、という日立の冷蔵庫です。
DMの一番後ろ、小さい字で「3月30日時点の」云々と書いてありますので、これが載っている事自体に罪はないですが、何とも、物悲しい話ですね。
■さて、作成中の『のこり日』の話題です。
基本的に、決められた通りの動作をするようになったので、注意して使えば(笑)使えるレベルまで到達しました。
通常は、取り込んだ予定は「単発」で処理して、予定日を過ぎれば消えてしまうようになっていますが、場合によっては「再」利用したい場合がありますので、そういうモードも用意されています。
という事で、こんな画面を用意しました。
    のこり日
予定日が過ぎた後の処理を設定する画面です。
繰り返し実行する予定もカウントダウン出来れば、色々と便利だと思いますが、ついでに、この画面で日付なども変更できるので『実質何でもあり』になっています(笑)
「直接日付を指定する」はあったほうが便利かな?でも、不定期だと色々面倒臭そうだなぁ。どちらにしろ、画面に収まりそうにないので別の方法を考えなければなりません。
こういうプログラミングは楽しいですが、楽しいって事は大切ですね。

2009/04/20 今日の一言『のこり日と:ゾウ印賞』
■わぁ、先頭からPalmの話題を書くなんて、Palm系サイトみたいじゃなイカ!(笑)
という事で、自称・自分向けPalmware「のこり日(仮称)」の作成を少し進めました。
日曜プログラミング感覚で脳内で組み立てていると、試行錯誤的に楽しいのですが、それなりにまとめてから作り始めると、簡単に出来てしまうあたりが、この規模の小アプリというところでしょうか。
そんな訳で、大よその動きは出来ました。
おそらく、最初しか見ることが少ないであろう「白紙」の状態です。
右上の「+」をタップすると、予定追加の画面になります。
    のこり日
この画面は、Palmの予定表の中から、明日以降で、かつ、繰り返しではないモノを順に表示します。
予定表から読み出していますので、特に面倒という訳じゃないですが、繰り返しの予定は、わざわざカウントダウン方式で表示しなくても忘れる事はないだろう、という事でスキップするようにしてあります。
    のこり日
取り込みたい予定を表示させ「取り込む」をタップすると、確認画面が表示され「はい」をタップすると取り込み完了です。
    のこり日
この動作は「<<戻る」をタップするまで続きます。
もちろん、予定表に載っていないスケジュールを手入力する事も出来ます。
「手入力」をタップすると、日付選択画面が開きますので、日付を選びます。
    のこり日
続いて「予定を入力して下さい」と書かれている欄を適当に編集して「取り込む」をタップすれば完了です。
    のこり日
実は、予定表から引いてきた予定についても、コメント欄が編集できたりしますが、こうやって取り込んだ結果が、こんな感じで表示されます。
    のこり日
とりあえず、動作的にはここまで、完成度65%です。
むしろ、Creator ID問題ですが、まぁ、何かダメダメですね。
何らかの形で「野良アプリ」ルールを決めて運用した方が良いのかな?
■ほぉ、
木彫りとキマシタか(笑)
私も、彫刻刀なんてものは、小学生くらいの図画工作で使った程度だったのですが、数年前に興味を持って買いに行ったら、ピンキリで笑った覚えがあります。
そして「まぁ、小学生じゃ買えないだろうなぁ」という大人として最低限恥ずかしくない程度のセットを買ったら、ものすごく扱いやすくて驚きました。
彫り物に使うなら、あまり安物はやめておいて、しっかりしたモノを選んだ方が宜しいですよ、と景気回復的の願いを3割くらい込めつつコメントしておくことにしましょう。

2009/04/19 今日の一言『さとうにしき』
■予定日までのカウントダウンをしてくれるアプリ「のこり日(仮称)」を少し作り進めました。
自分用アプリとしてシンプルなので良いやと思っていても、色々と欲張りになってくるあたりが、日曜プログラミングの楽しいところでしょうか。
意外と自分の書いてきた講座や記事が役に立つので、過去の自分を少し褒めてあげたい気分です。
尚、懸念されるアノ問題は、当面、
こちらの方に丸投げしながら現実逃避することにします。
って、ん?
    実は僕も新作の登録を考えていたところだったので、ちょっとヤバイかなと思ってたり。
    ※太字部分は、当サイトによる強調
新作来るゾ!期待に奮えながら括目して待て!
■新聞の地方欄にこんな記事が載っていました。
「母の日にカーネーション」なら分るんですが「父の日に牛乳」という発想が分りません。
それも、少し早すぎるんじゃないかと思う訳ですが、記事を読むと、どういう事かわかります。
『父の日に牛乳(ちち)を贈ろう』という駄洒落か!
たぶん、お父さんは、そういう乳じゃない乳の方が喜ぶんじゃないかと思いつつ、こちらの乳もすごい事になっています。
「ホルスタインが自宅に届けます」!?
すげぇなぁ。
むしろ、贈ろうとした子供の方が喜んだりするんじゃなイカ!
軽くトラウマになりそうな…ちょっと怖いわぁ。特に目。
でも何となく、しゃがんでいる牛の姿から、ネットで見かけたこの画像を思い出しました。
ありゃ、全然違うか(笑)

2009/04/18 今日の一言『料理長』
■昼間は暑いくらいですが、日が陰るとまだまだ涼しい春の日です。
そんな訳で、夜は、焼き鳥など焼き物をガンガン焼きながら食べたりしていました。
しかし、あの串に刺して焼くような肉片ってのは、キャラメルより少し大きい程度でしょうか。そんな小さな肉片。あれを、そのまま焼くよりも串に刺して焼く事で、余計に美味く感じるのは何故でしょうか?
おそらく、雰囲気によるものだと思いますが、結構「形」っての大切ですね。
確かに、栄養だけを摂るならばこれほど多くの食材や料理法は開拓されなかったでしょうから、わざとらしくても形は重要なんでしょう。ま、中には形だけってのもありますが(笑)
でも、中には、その形が料理方法のポイントだったりする場合もあるので、油断なりません。
■「
できればリリースして欲しいけど」という声を頂きましたが、もう1つ重要な問題があります。
えっと、Creator IDの取得ページってどこだっけ?
いや、何か見落としているんかなぁ…

2009/04/17 今日の一言『久々NS Basic』
■更新が遅くなりましたが、起きていました(笑)
久しぶりにNS Basic/Palmなんぞを触っていたんですが、いろいろとコマンドを忘れてしまっているようで、とても困惑しました。いや、久しぶりだから忘れているのであって、トシのせいじゃないんだからねっ!
■キッカケは、右脳先生の『
Countdown Calendar』というエントリーから。
なるほど『あと何日』と表現される予定表も悪くなさそうだな、と思って、とりあえず作り始めました。
    のこり日
って、画面のデザインだけかよっ!とツッコミが入りそうですが、Palm標準の予定表からデータを取り込むようにしたかったので、そちらの部分を先に作っていました。
取り込みの画面はこんな感じ。
    のこり日
単純に『残り何日』という事が分ればよいので、この画面ではDatebookに乗っている今日以後の予定が表示されます。
現在、予定表を順に表示する部分だけ出来ていますが、この後「取り込む」をタップすれば『のこり日』リストに取り込まれるようにしようと思っています。
オリジナルには「重要」と「遊び」のカテゴリがあるようですが、ま、ひとまずは1つで良いでしょう。また、予定日になった時の動作は、過去日になった時点で勝手にデータが消えるだけにしておきます。元々の予定はPalm標準の予定表に入っている筈ですし。
色々と機能や動作を考えつつ、ああ、プログラミング楽しいなぁ、と思うのですが、ただ、問題はオリジナルのソフトウェアがシェアウェアである点と、この画面などは単なる「パクリ」である点です。
そんな事情を考慮すると、さすがに「これ、私が作りました」と公開して配布するのは申し訳なく思いますので、完成しても、自分だけで使う私的アプリにしようと思っています。
こんな感じで、アイディアを、そのままパクったようなアプリって、作者さんに連絡すれば良いのかなぁ?

2009/04/16 今日の一言『通信費の削減』
■普段、見慣れている風景でも、いざ、写真にしようと思うと、なかなか撮影できない場所があります。
『中央分離帯』などは、その1つですが、たまに植え込みの中をスズメたちが無防備に遊びまわっている姿を見るとサツバツとして渋滞の中でも心が和みます。気分的には、人造人間16号になった気分です。
で、和まないのが『ゴミ』ですね。
    靴
少々小さいのでわかり辛いですが「靴」です。作業靴でしょうか。合皮っぽい靴が片一方だけ落ちていました。
これが信濃路を行くダンナ様になら「沓履け」と心配の1つでもするんでしょうが、こういう場所に放置されている靴の持ち主には釘でも踏めば良いのよ、と思ってしまいます。
■某〓SoftBankから、このようなモノを借りました。
    C01SW
    ※〓SoftBankのロゴの下の部分はテプラが貼ってあります。液晶じゃありません。
C01SW』という通信端末で「下り最大7.2Mbps」だそうです。
でも、大抵の場合、田舎で使うので、そんな夢のような速度が甘受できる訳がなく、また、上りは最大でも384kbpsですから、ブラウジングには向いても、業務的にはどうかな、というところがありそうです。
確かに、セットアップは簡単でしたが、autorunが前提になっているようなので、どこかでつまずくとむしろ手間がかかるようでした。
約1ヶ月、色々な場所で試してみたいと思います。

2009/04/15 今日の一言『もう一度寝よう』
■眠いから、少し横になろう、と思った体の要求に従ったら、そのまま、ぐっすり寝てしまい、気付いたら『今』(大体、午前2時頃)に至っています。
夜中にトイレに起きるような感覚で更新していますが、日々、日記を書いていると、こういうアクシデントも味になるので面白いです。ドリフの「8時だよ全員集合」の生舞台じゃないですが、生更新日記(?)の醍醐味ってヤツですかね。
ともすれば「昨日と同じ」で済ませられるような日常でも、こうして記す事で、何らかの変化に気付くようになり、また、小さなイベントも楽しめるようになります。
そんな面白さが、面倒臭がりな私なんぞが、特に強要されている訳でもないサイトの更新を続けられる理由の1つじゃないかと思ったりしていますが、何を語ってんだか、半ば寝ぼけ気味のオイラ、これは別人格か別の私。どっぺるげんがーさんじゃないか、やっぱり、真夜中は別の顔、ってそれは冗談じゃなくてシェルダンだ(笑)
半ば寝ぼけているお陰で、目の前の風景の輪郭が、黒い細線ではなく、淡い灰色のぼやけた線になっています。
■ちなみに、今朝はいつもより30分ほど早めに目覚めてしまったので「少し、早めに出かけてみるのも悪くないな」などと思って準備をしていたんですが、心の余裕ってヤツでしょうか?
ゆっくりと朝食を摂ったり、じっくりと新聞を眺めたりしているうちにいつもと変わらない時間になってしまい、気付いたらいつもと同じでした。
朝の時間ってのは、無意識のうちに「いつものリズム」が出来上がっているんでしょうね。
そんなところで、いつもと違う事をすると、爽やかで新鮮な時間が過ぎているようなフリをして、実は、手間取っているんじゃないかと。
■『
WILLCOM NS』なんてモノが出てきましたね。
こういう時に使う表現として妥当かどうかは別にして『予想の斜め上を行く』製品ですね、これは。
パッと見て「何だこれは!」と思わせる爆発した芸術という価値はありますが、機械モノなので実用面が伴わなければなりません。
そんな目で眺めてみると、良い言い方をすれば「色々なところで使える」という一昔前なら「ユビキタス端末」とでも称されそうな期待値高めのデバイスですが、この「色々なところで使えそう」という曖昧さが「失敗のカギ」になっている事を経験的にご存知な、物欲豊富なモバイラーの皆様も居られるかと思います。
ただ、無線LANも載っているから、ブラウザベースとして業務で使うのも悪くないな、それなりに大きい画面だし、と用途を探ったりもできますが、実は、そうなると「ウィルコム」の部分が余分になっている事に気付きます。そして「社内で使わせるなら、別に、通信の部分は要らないもん」となり、月額いくらの基本使用料が足かせになって、結局、気軽に導入も出来ません。
期待半分、興味半分で眺めつつ、この手の端末は、数年後には電子ペーパーのようなもので、本当に手帳に挟んで使うようになっているんだろうな、と思いますが、果たして、本当に数年後に、この日記でそれを書いているのかなぁ(笑)

2009/04/14 今日の一言『ももいろタイフーン』
■監査法人から内部統制に関連するITの部分の監査を受けていました。
ひとまず、内部監査人の妥当性云々のあたりでは退屈だったので、ぼんやりと窓の外を眺めていました。
窓の外には、隣の会社に咲いている、もう今年は終わりかな、という桜の木。突然、ゴーと言わんばかりの横風が吹き付けたと思ったら、その風がピンク色に染まってゴーと通り過ぎていきました。
残っていた桜の花びらが、一瞬にして強風に持っていかれてしまうという、ある意味、珍しい光景に遭遇しました。
■そんな訳で、嵐の始まりだったのですが、帰りの大雨は凄かったです。
夜8時頃だったと思いますが、道路が半ば冠水。低地&一本裏にある社員駐車場への道は川になっていました。
傘をさしているにもかかわらず、真横に倒した傘からはみ出す部分の膝下はずぶ濡れ状態ですが、ほとんど誰も居なくなった社員駐車場への道のりを、傘を盾のように前方に倒しながら、うわぉあおあああぉあおああぁおぉあおぁ、うわわわああ、などという訳の分らない声を発しながら歩いてみました。
何だか、雨の日も楽しいわね(笑)
しかし、まぁ、これで、一気に、今年の桜も終わりですね。
■今朝の新聞の折込チラシに入っていました。
    オバマツアー
何だ、この貧乏臭いパックツアーは!(笑)
特に、お楽しみの6つのポイントの4つ目
    『オバマまんじゅう(1個)のおやつ』
なかなか、やるなぁ、名鉄観光バス。
ああ、何だかとても興味がわいてきたぞ(笑)

2009/04/13 今日の一言『下級企業戦士』
■先月の休日出勤分の振替休日でした。
もしかして、トヨタカレンダー的に今日のトヨタ市は休日ムードだったかも知れませんが、せ、生産調整とか、じ、人員整理の候補者リストに掲載されているからお休みになったわけじゃないんだからねっ!
た、たぶん(笑)
■そんな訳で、唐突にやってくる平日の休日はあまり好きじゃないんですが、それでも、サラリーマン的体内時計が構築されているので、平日はそれなりに「平日の時間」に目覚めるので1日が長く感じられます。一般的な休日のように「ああ、起きたら昼でした」などと怠惰な事はありません。
しばし、生物が何万年もかけて進化した、とか言いますが、あれ嘘ですね。サラリーマン的体内時計は、短時間のうちにDNAに刻まれていますし、奇妙な反戦・反日団体なんてのは(以下略)
閑話休題。
そんな訳で、朝から、一日の行動を欲張りに計画&妄想をしつつ、少し動いて、ちょっと横になったら、そのまま意識が遠のいてしまって、気がついて目覚めたら17時を少し回った頃でした。うぁ、オラ、精神と時の部屋の外に1人だけ取り残された感じだぞ!
だいたい、17時って、こんなところまでサラリーマン的体内時計かよっ!とツッコミを入れつつ、やっぱり体のどこかが悪くて体調が今ひとつなんだなぁ、という事を実感しました。まぁ、最後の部分は盛大に嘘だけど。
■という事で「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん7」を読み終わりました。まだ未読のファンの方がおられるかもしれないので、ネタバレ率85%(前年同期比)の感想は見送りさせていただきます。
相変わらずの名古屋市営地下鉄のような登場人物名には笑わせて頂きました。今回は、今池、吹上、野並、久屋、が出てきますが、別に赤い線で結ばれている訳でもありませんが、あ、それはムカデなのかと思うと、ちょっと面白いかも。
ワタクシ個人的には『ゆず派』なのですが、パーツ的に控え目な方が趣味に合うので、カレーをヒイヒイ言いながら食べているであろう、浴衣の「お兄ちゃん」に萌え萌えです。

2009/04/12 今日の一言『道祖神の息吹』
■昨日の日記で、消防車のサイレンがたくさん聞こえてきた、などと書きましたが、それもそのはず、山火事でした。
何でも、火の勢いが強くて昨日のうちには鎮火せず、今朝からまた消火活動を再開するとかだそうで、道理で今朝もサイレンの音がしていた訳です。
幸い、民家の近くまで来たものの、火の勢いは衰えつつあるようで民家などが燃えるような被害は出なさそうという事です。よかったですね。
ちなみに、サイレンの音が聞こえるくらいですから、それなりの近所なのですが、地図でだいたいの位置を確認して、高台からその方向を眺めると、何となくあちらの空が見えなくなっているあの辺りかな、という程度にしか分りません。
    山火事?
全く違う方向を写したものかもしれませんが、何にしろ、空気が乾燥しているようです。火には十分注意しましょう。
■それにしても、暖かいを通り越して暑いですね。
桜は、満開を超特急で通り過ぎて散り急いでいる感じすらします。
桜並木になっている、豊田高専前の通りも、上にあった筈の花びらが下に落ちていました。
    豊田高専
すっかり見物客も居なくなりましたが、道路一面に花びらが散乱しており、車が走ると、花びらが舞い上がってとてもきれいでした。
片付けるのは大変そうですが(笑)
■そうなると、山の方の桜がどうなっているのか気になります。
かつての「
おでかけ(2005/04/16)」で紹介した、岐阜県恵那市山岡の「しだれ桜」はどうなっているのか?
と、ふと気になったので、そのまま出かけてみました。
    しだれ桜@山岡
ありました。満開で咲いていました。
昼の悠然とした姿を眺めていると、意識が吸い込まれてしまい、まるで音を忘れてしまったかのように時間が止まってしまいます。
    しだれ桜@山岡
何よりも良いのは、ただそこに桜がある、という風景があることでしょう。
人出で賑わう花見も結構ですが、結局、花より団子であって、花は「つまみ」でしかありません。桜を眺めるのが「メインディッシュ」というお花見こそ贅沢かもしれません。
    しだれ桜@山岡
ただ、少しの時間、花を眺めるだけ。大人の時間だなぁ(笑)
■でも、帰り道に「道の駅・おばあちゃん市」があるので、俗な時間も過ごす事にしました(笑)
    巨大水車@おばあちゃん市
ほら、あの巨大な水車の姿。「巨大建造物萌え」な方々にはたまらない光景でしょう。
この光景を眺めるベストポイントは、少し離れた方の駐車場に停めるのがコツです。
ところで、その水車ですが、いつもよりも余分にぐるんぐるんと回っていました。
正確に言えば、一定時間水を溜めるために停止して、水が溜まったら一気に回り出すような感じです。結構勢いがありました。
そんな訳で、巨大な水車の近所で立ち止まって、動き始めるのを、ぽかーんと眺めている人が多かったです。
    巨大水車@おばあちゃん市
そう、この方々のように、上を向いてポカーンと。
    巨大水車@おばあちゃん市
あと、疲れたら乳酸菌ですね。
    チチヤス ヨーグルトテイスト
飲むのが恥ずかしいかったです(笑)
■そんな感じで、ちょろっと足を運べるドライブコース。
山の方は、まだ桜が結構咲いていましたので、録画しておいた今年の春を、後から眺めて堪能した気分です。
ちなみに、ここへ至る途中、豊田市市街地から北へ抜ける419号線、旧小原村の辺りは、気合いの入った植樹が行われているようで、かなりの広範囲に渡って色々な花や木が植えられています。
今はユキヤナギがまだ咲いていましたが、ここまで連続して植えるか!というくらいの気合いの入り方なので、密かに注目しているゾーンです。桜の並木も、今年は終わりですが「ええ、まだ、桜が続いてんの?!」という気合いの入れ様。
定期的にチェックしなくては(笑)

2009/04/11 今日の一言『何とか復活』
■何だか、消防車がたくさん出動した1日でした。
結構な頻度でサイレンが聞こえてきました。
火事だけでも困りますが、嫌な事件じゃない事を祈ります。
■嫌な事件といえば、このサイトのコンテンツは、USBメモリ内の「ami3s」フォルダに格納されているんですが、サイトを更新しようと思ったら「index.html」を残して、全てのファイルとフォルダが消えていました。
何かの夢か幻かと思ったのですが、再起動しても戻らず、また、復元ツールでも復活できないので、一体、どのように消えたのかサッパリ分らないまま、空っぽのフォルダだけは現実として残っていました。
幸い、WEBからダウンロードすれば復元できる訳ですが、消えるなら全部のファイルが消える筈でしょうから1つだけ残して消えてしまった理由が知りたいです。
うむむ、気持ち悪いなぁ。

2009/04/10 今日の一言『鼻水製造マシン』
■春ですな。
    さくら
一気に暖かくなったので、一気に満開になりました。
毎年見ている会社のこの桜が、こんなに満開になったのを見たのは初めてかもしれません。
で、普段あまり気にしなかったので、白い桜だと思っていたんですが、思ったよりも芯の方がピンク色がかっていて驚きました。
何となく、微エロを感じる春ウララ。
■社内某所にプリンタの設置と設定に行っていました。
モノクロのヤツが壊れてしまった上に、修理が効きそうもないような話だったので買い換えです。A4ですがカラーレーザーを選んでおきました。
設定後、その部署の人間が印刷して、しきりに「きれいだ」と感動していました。
いや、今更、カラープリンタなんて珍しくないだろうに、大袈裟だなぁ、と思っていたら「まっすぐ印刷されるんですね!」と喜んでいたようでした。
そう言えば、紙送りのローラー部分がダメになったと聞いていましたが、壊れたヤツの晩年の印刷例を見せられて納得しました。
レーザープリンタでピサの斜塔みたいな印刷ができるものなんですね(笑)
プリンタを設置に行っただけなのに、こんなに喜ばれるとは。
■夕刻、Ohyoi3より内線が入りました。
    「H夫人のパソコンが『大変な事』になった」
はて?
教育の賜物か、Ohyoi3は、自分で調べてどうしても解決できなくなってから頼ってくる筈なので、よほど『大変な事』なのでしょう。
でも、おそらく、大抵の事は調べている筈なので、状況を聞くことにしました。
    「画面に『大変な事』と表示されているのでなければ、その大変な事の状況を教えて下さい」
しかし、当人も何が起きているのか分らない様子。
    「何だか、TABキーとEnterキーを押しっぱなしにしたみたいに画面が…」
と言った後、言葉が途切れました。
Enterキーが引っかかっていただけでした orz
再発防止のため、Ohyoi3には、事の当事者、H夫人に対し「デコピン3発」を指示しておきました。
そう言えば、パソコン導入の頃は、この手のトラブルって多かったなぁ。
    「フロッピーがささってないか確認して下さい」
というセリフは定番でしたが、もう1つは、
    「コンセントは接続していますか?」
ですね。
利用者にパソコンを接続させると、パソコンとディスプレイを接続しなきゃ、という気持ちだけがあるようで、電源ケーブルを忘れる事が多かったですね。
何人かが集まって「あれ?点かない点かない」とやっているところに呼ばれてコンセントを差して帰ってきた事もありました(笑)
■どうやら花粉ではなく風邪らしいです。
おそらく、軽微な鼻風邪かと。週末で良かった。

2009/04/09 今日の一言『ぷんすかぷん』
■三菱UFJ証券からの顧客リスト漏出事故、いや、故意に盗んで業者に売ったわけですから事故じゃなくて立派な犯罪行為でしょ?
それなのに、マスコミの扱い小さいなぁ。
流れた顧客情報の使い道なんて、胡散臭い商売に使われるんだから、この、未だに名前すら出てこないおっさんのした事は重罪だと思うんですけど。
あの『都内のワンルームマンションの販売を』の胡散臭い電話など、ずいぶんと嫌な目を見た人も少なくない訳ですが、ああいった連中と、この名簿を売ったことが『直接関係ない』から騒げないんでしょうかねぇ。
ほんの一握りの事故で、あたかも危険物であるかのように報じた蒟蒻ゼリーの勢いは、この手の犯罪にはないんでしょうか。返して済むようなモノを盗んだ訳じゃなくて、いくら騒いでも取り戻せないモノを売り捌いた悪質な行為なんですから、もう少し騒いでも良いんじゃないかと思います。
また、腹立たしい事に、三菱UFJ証券に対し『金融庁』が報告を求めています。こいつらが押し付けている内部統制とやらが全く統制になっていない、という批判を受けないような会合でも開くつもりでしょうか。
何が『重大な問題があれば業務改善命令を出す方針』だか。もはや、ケーサツの仕事じゃないかと、憤りを感じております。ぷんすか。
■昨夜から、鼻水が止まりません。
花粉か何か飛んでいるんでしょうか?
今日は1日、鼻水が垂れ放題で、大変な目にあいました。
しかし、何だか喉も痛かったりしますので、もしかしたら、軽い風邪なのではないかと疑い始めています。
そんな訳で、早く寝ます。おやすみなさい。ぷんすか。

2009/04/08 今日の一言『灌仏会は花と月でお祝い』
■何か、イメージに合わない…
    にんじんエキス
缶入り飲料の横に書かれている『キャロット汁』という表現。
でも『ニンジンエキス』だと、高麗人参のような感じになりますから、やっぱり『キャロット』という小洒落た単語は外せないのでしょう。
じゃ『キャロットエキス』にするか?
でも、これだと、何の事か分らないから、やっぱり『キャロット汁』でしょうか?
そんな感じで、消去法で落ち着いたような表現ですが、検索してみると同じように感じた人も居るようでした。何だか気になるぞ『キャロット汁』
■Ohyoi3からの頂きモノです。
    リッチぶためん"
『ご当地ベビースターラーメン』の1つだそうですが、何だよ「ブタメン」って失礼な(笑)
だいたい『ブタ』という動物の呼称そのものがカワイソウで、名前がいきなり汚い濁音で始まるんですからね『ブ・タ』と。
ま、でもベビースターラーメンは好きなので、文句は言いませんが、おやつの時間に何気なく口に放り込んだら、額じゃなくて顔全体から汗がにじみました。
    激辛
少なくとも「まぁ、オヤツだからこんなもんだな」というレベルではなく、ちょっと本気で作ってありました。ひぃ。
ちなみに「麻婆」+「タン麺」ですかね?どうも「麻婆タン」という何らかの萌えキャラを想像してしまいました。

2009/04/07 今日の一言『春うらら』
■何か、もう春ですね。
会社の桜も気付いたら満開になっていました。
春を感じているうちに、すぐに暑くなるんだろうなと思うと、少し気が滅入ります(笑)
■上司殿が「Visor」のバッテリー切れを起こしてしまいました。
おそらく、クレードルの接触が悪くなっていたんでしょう。充電されていない事に気付かなかったようでした。
ま、それでも、母艦にデータがあれば復帰できるので、あまり慌てる必要はないですね。
しかし、もはや「Visor」という響きが既に懐かしいものになっていますが、現役で使っておられるのは「Visor Prism」という渋いチョイス。
まぁ、その選択も、当時「Visor Platinum」を使っていた私に対する挑戦ですが(笑)
何にしろ、Palm+PalmDesktopの組み合わせは、今でも色褪せることなく使える基本ツールの完成形の1つでしょう。道具とは、こうやって作るのだな、という魂のようなものを感じます。
■SSD、何だか速いです。
スワップとして使われている時は、多少遅さを感じますが、OSやアプリの起動時間は確かに短くなっています。
音も静か、というか、しませんので、パソコンが動いている感じがしません。
ちょっとこれは良い買い物をしたんじゃないかと。
■送られてきた荷物と一緒に入っていた緩衝材です。
    空気
空気の詰まったポリ袋ですが、横文字だらけの印刷のコレ、日本で作ったんでしょうか?
どこで作ったにしろ、その袋の中に『現地の空気』が入っているんだな、と思うと、荷物が届いた事よりも、そういう空気も一緒に運ばれてきた事が何となく面白く感じます。
もし、海外で作られた袋であれば、その中身はその国の空気でしょう。
そういえば『空気の缶詰』なるお土産品があったような気がしますが、この袋にも、それなりの価値があるのかもしれませんね。
まぁ、シナ産だったら、黄砂入りの空気が飛び出して、開けた瞬間に目がかゆくなったりする可能性や、キムチ臭い香りが(以下略)

2009/04/06 今日の一言『火病こわいなぁ』
■4月のトヨタ市は、月曜日が休みになっているようで、今朝の通勤路は空いていました。
『火垂るの墓』では、滋養がどこにあるのか、というセリフでしたが、今のトヨタ市では、景気がどこにあるのか、という状態です。いや、全国共通ですね。
■某著名なオフィス系通販会社、請求書と共にこんなパンフレットが入っていました。
    封筒
ああ、あるある、って感じなんですかね?
いや、さすがに準備不足じゃないかなぁ、と思ったりして。
今度は、こういうパターン。
    名刺
更に、準備不足っぽいですが、新入社員ってすぐに名刺貰えましたっけ?
そんなに慌てるような事でもないような気がしますが、あ、新卒じゃなくても中途でも新入社員ってのはアリか。なるほど。
また、こういうパターンもあったりするようです。
    スタンプ
いや、ないでしょ(笑)
まぁ、色々な業種業界があるから、中には、こういうケースもあるんでしょうが、何だかこの広告からは「ほら、明日に間に合うから便利でしょう?」という事をPRしているよりも「ほら、御社はこんなにダメな会社だ」って言われているようで逆効果に感じます。
考えすぎですかね?(笑)

2009/04/05 今日の一言『環境構築完了』
■朝方、名も知らない街に、爆発物ではない何かの破片が落ちて、建物を壊す夢を見て目覚めましたが、気が付いたら日本を通過して、アメリカ軍の発表では、軌道に乗ることもなく、着水して失敗したとか。
ま、昨日の誤探知で野党がギャアギャア騒いでいますが、確かに不手際ではあるものの、その勢いの一部をこの騒ぎの発端になったチョウセン人に向けてみろ、と言いたくなります。
何にせよ、何事もなくてよかったですね。いや、あったら、こんなにのんびりしていないか。
■やや遅めの昼くらいから、車で近所をブラブラと走ってみました。
どこもかしこも、桜がきれいです。
立ち止まって眺めるよりも、車で通り過ぎるくらいが名残惜しくてちょうど良かったりもします。
春ですなぁ。
■SSDは、多少速いなと思う一方で、スワップなどを作りに行った時や、他の処理のためにSSDにアクセスする際は、ハードディスクより遅いように感じます。
感覚的には、擬似マルチタスクが、本当に擬似であることを認識させてくれる感じがします。
こういう癖のようなものは、そのうち慣れるんでしょうが、慣れないうちは戸惑いますね。
■一応、ハードディスク問題が落ち着いたので、3月30日に買った、こちらのセットアップを行いました。
    ポケットルーター
とりあえず、便利ですね。
まぁ、無線LANのセキュリティについては、あまり良くない、という話もありますが、SSDとこのルータのお陰で、家庭内での環境は格段に良くなりました。
さて、アレを仕上げなきゃ〜

2009/04/04 今日の一言『誤探知』
■SSDでの起動に何とか成功しました。現在、音のしないパソコンで日記更新中です。
結局、ハードディスクからのコピーが終わったのが『いい加減、今日の発射はないな』と思われる16時頃でしたが、その後、あまり期待せずに接続したら起動した、というオチです。
ただし、本体付属の簡易的なハードディスクのケースに入れてしまうと、どうも接触というかネジ穴が合わないようで、コネクタに差しただけの状態で宙ぶらりんの運用となっています。
そういう意味で「何とか成功」なのですが、何らかの形で固定すれば大丈夫でしょう。ひとまず、プチフリーズなどもなく快適に使えています。
ただし、画像の読み込みとかで若干遅く感じるところもあり、メインメモリがこれ以上搭載できないのでスワップ時の遅延のようなものは避けられなさそうです。うむむ。
しばらくは、SSDで運用してみる事にします。
■おお、何という良いタイミングで!誤探知だゾウ!
■こんなモノを頂きました。
    銀座!
普段、縁のない「銀座」という地名。地方者にとって、それだけで何かしらオシャレな気分にさせてくれます。
中身がどんなロールケーキか、と思えば、こんなヤツが出てきました。
    銀座?
え、え、えっと・・・あんまき?
いや、とても美味しいんです。美味しいんですが、こういう形を見ると、ついつい、藤田屋さんの『あんまき』に見えてしまう田舎者をお許しください。
---画像の指定ミスを訂正しますた(04/05 9:40頃)---

2009/04/03 今日の一言『くもり時々雨、ところによりミサイル』
■何だか多忙なのか暇なのか分りませんが、大抵、そういう場合は多忙です(笑)
色々バタバタしつつ、日々過ごしていますが、ちょっと体が「お疲れサイン」を出しているようです。ゆっくり休もう〜
■自宅パソコンのハードディスク交換。
とりあえず、新品のハードディスクの方に移動させました。
インタフェースがUSBの1.1なので単純にクローンを作るだけでも一晩以上かかってしまいます。
でも、ThinkPadはハードディスクの交換がしやすいので、その点は楽ですね。
しかし、さすがに新品なので音が静かです。ちょっと気味が悪いくらいですが、ハードディスクのカリカリ音ってのは、それぞれに独特の音やリズムがあるようで、無意識のうちに「自分のマシン」として頭に刻まれているのかも知れません。
慣れるまで、少々、違和感がありそうです。
■ところで、この件があって、久しぶりにパソコンショップのパーツコーナーなどに足を運びました。
正直言って、何が何だかサッパリわからない浦島太郎状態です。まず、CPUがどういう類のシロモノなのかすら見当がつかない状態。値段で判断するしかありません(笑)
メモリーも色々あるし、マザーボードも色々あるし、うむむ。
一方、ハードディスクなどは、バルク品といえ、ガラスケースの中などに並べられていた記憶がありましたが、3.5インチのIDEタイプなどは、外で積み売られているような状態。ちょっと格下げですね。
また、インターフェース類は面白いものが色々出回っているようで、IDEなどのハードディスクインタフェースなのに、その後ろにコンパクトフラッシュなどのメモリーカードが複数差し込めるようなモノもあったりして、いわゆる、ゼロスピンドル化の方法も色々な選択肢があるようでした。
私は特に自作派という訳ではありませんが、こういうパーツ類のコーナーはたまには足を運んでみるのも悪くないような気がします。

2009/04/02 今日の一言『何か忙しいぞ』
■久しぶりに、LANケーブルの頭をつけました。
    ケーブル
ケーブルが高価だった頃、社内のケーブルの多くを自作していましたが、今は買った方が安いので自分で作る事はあまりありません。
とは言え、コネクタ部分のツメが折れたりしたヤツは、もったいないので頭を付けるわけですが、久しぶりの作業で、メガネを外した方が良く見えることに気付いて、肉眼レフのマクロモードの定着を思い知らされました。
うーむ、困ったなぁ。
■先日、自宅のノートパソコンの交換用に、SSD64GBを買ったわけですが、マザーボード的には認識しているようでも、何だか上手い事、動きません。
じっくりと触ってみたいところですが、寿命が近いであろうハードディスクの予防交換として買ったので、目的と優先順位を考えると、そうも悠長な事を言ってはいられません。
という事で、80GBのハードディスクも買ってきました(笑)
いや、SSD64GBが、大体15,000円で売られているから、1万円でこれを買ったら、万が一の時にも5,000円くらい余裕はあるな、とか訳の分らない計算をしていたので、ある意味想定の範囲内です(笑)
■何か届いた。
    おしらせ
窓口に足を運んで申し込んでも、その場で現金が貰える訳じゃないので、振込みの方が確実で簡単なようです。
もちろん、見ず知らずのおっさんが来て、3万円で手続きを代行してくる、とか言っても信用しちゃいけません。

2009/04/01 今日の一言『SSD苦戦中』
■エイプリルフールという事で、日中はウソページを掲載していました。
アーカイブは
こちらです。
■ちょっと高級そうなお菓子を頂きました。
    エスカルゴ
「エスカルゴ」という名前のパイで、なるほどパッケージの写真はカタツムリのようです。
でも、実際は、こんな形でした。
    うんこ?
何か違う……
ハッキリとは言いませんが、パッケージの写真よりも直立しています。
ちなみに、中身はというと…、
    中は空洞
空洞になっています。
まぁ、ウナギパイを巻いたようなものでしょうか?
味は悪くないんですが、パッケージの写真と現物の違いにちょっと笑っちゃいました。