【気まぐれ日記】

2010年 4月


2010/04/30(金)
■何度か耳にしているうちに、やっぱり買ってしまった『けいおん!!』のオープニング曲とエンディング曲のCD。
初回限定版だとかで、着せ替えジャケット仕様になっていました。
要するに、5人が描かれているイラストとは別に、個別に描かれているジャケットが5枚入っています。

    GO!GO!MANIAC
エンディングの方も、やっぱり1+5枚です。
    LISTEN!!
何だか、大変な事になっています。
■休みの日にしか出来ない作業があるので、明日、昼から出社します。朝、病院に寄ってリハビリを受けてから(笑)
で、既に有給休暇がないので、半日出社した分の振り替え半休を5月8日(土)の出社日に充てて、やっぱり、朝、病院に寄ってリハビリを受けてから出社する予定です。
こういうのを自転車操業というんでしょうか(笑、違うって)

2010/04/29(木)
■chumbyの目覚まし時計を『平日』にセットしておいたら、今朝も鳴りました。
一体、どこのカレンダーを拾ってきてるんだろう?(笑)
■お天気は良かったのですが、少々、お疲れモードで出歩きたくない日だったので、『灼眼のシャナ』で読んで、いつか作ってやろうと思っていた「パンネンクック」という料理を作ってみました。
最近は、ネットがあるから作り方を調べるのは難しくありませんが、いくつも作り方が見つかるので、どれを選ぶのかが難しいです。
私の場合、ひとまず、いくつかの作り方を見た中で、主となる材料の比率に注目し、それらを平均して出来るだけ簡単な整数比にしてから作る事にしていますが、元々、簡単な料理だったので美味しく作れました。
最近は、Palmwareを発表する事もなくなってしまいましたが、そんなプログラミング(趣味に限る)と魚釣りと料理は、お金のかからない便利な趣味だと思っています。
そのうち、このサイトから、お料理レシピとかお届けしようかなぁ。
■Palmの買収先はHPですか。
前回のA社の買収騒ぎの時は、期待した分、期待ハズレになった時の落胆が大きかったですが、今度はまともになって欲しいモノだと思いますし、何だか期待が持てそうな気もします。

2010/04/28(水)
■仕事が少しずつ遠慮なくなってきました(笑)
まぁ、会社員ってのはそういうモノですから仕方がありません。
とは言え、座り仕事中心になって、お尻と椅子が癒着しないよう、身体を動かす事を心掛けたいモノです。
■水曜は自主プールの日です。
今日は、歩くだけではなく泳ぎに挑戦してみました。
もともと、オールマイティに運動が苦手な私ですが、それでも泳ぐ事は出来るので、むしろ障壁は小さいのかもしれません。
おそるおそる水に顔をつけ、壁をゆっくり蹴って進むと、意外と泳げます。
ただ、まだまだ急な動作や身体をひねる動作は難しいので、息継ぎが出来ませんが、それでも、太りすぎのシロクマが水中を漂っている程度には泳ぐ事が出来ました。
リハビリのうち、1つは筋を伸ばし、身体を柔らかくする事ですが、もう1つは、少しずつ動作する範囲を広げる事だったりします。緩慢な動作でも、中々、よい感じに身体がほぐれて楽しいです。
ふと気付いたのですが、リハビリって、貼ってしまったシールを少しずつ剥がすようなものですね。
少しずつ剥がして、破れそうになったら、やり方を変えたり、別の場所から剥がしてみたりと。
破れないように、少しずつガンバルるんば。

2010/04/27(火)
■有給休暇と傷病用の積み立て休暇が完全に消えてしまった後、初の給与明細が届きました。
わはは。このトシで定職に就いていて、手取り6万円ちょっと(笑)
格差社会だわ、って違うか。
まぁ、休んでいたのだから収入は仕方ありませんが、保険や税金など差し引かれる金額が、手取りより多い点は腹立たしいですな。
「こんな状態で払った年金だから、無駄使いしたり、盗んだりしないで下さいね。腐れ役人の皆様。」と真面目に思います。
■chumbyの『音楽』メニューの中に『sleep sounds』というメニューがあります。
寝る前に聴くのに、ちょうどよい音楽や『音』が流れてくるチャンネルです。
その『音』の中には、波の音や雨音、ホワイトノイズなどがあり、BGMで流していると何だか落ち着きます。
そんな訳で、夜は、特に落ち着く「雨音」をタイマーを掛けて流しながら寝ています。
朝は、目覚ましを止めた時に表示するチャンネルが指定できる機能を利用して、ニュースと天気予報など朝必要な情報ばかりが流れる朝専用チャンネルを作成して、それを指定しました。
寝床の中から、ニュースと天気予報が眺められるので、意外と、実用的です。

2010/04/26(月)
■会社の健康診断でした。
体重が減ったのは分かっていましたが、身長まで縮んでいました(笑)
おそらく、背筋がまっすぐに伸ばせなかったからだと思いますが、昨年の数値が書いてある問診票を眺めながら、係りの人が「もう1回、身長、測ってください」って言われたのが面白かったです。
■ツィッターで、@tannteさんが『小平タコ箱オーナー』についてつぶやいていました。
タコは数回釣った事があります。
家で鍋に入れられるほどのサイズなのでそれほど大きくなかったのですが、家で茹でたら、普通に店に売っている姿と同じになったので、味の方も差はないだろうと思って口に入れたら、旨くてビックリした覚えがあります。
タコは鮮度が命だと聞いた事がありますが、新鮮なものを食べられるのは漁師や釣り人の特権でしょうか。
また、カサゴなどの根魚は、極めて普通に釣れる存在ですが、岩場に棲んでいるため、中々、網に入らないという理由で、市場では意外と高級魚だったりして驚きます。
ああ、早く回復して、また、のんびりと釣りに行きたいものですなぁ。

2010/04/25(日)
■chumbyのプチレビューを公開しました。
興味がある方は『ami3'sノオト』から、ドウゾ。
■今朝方アップした、chumbyのプチレビューですが、時間を変えて『ShamuCam』の定点カメラを眺めていたら、シャチが泳いでいる姿が見えたので、これらの写真を加えて追記しました。

    ShamuCam
だいたい、1コマ1秒くらいなので、ゆっくりした動画ですが、水槽の中を回遊しているシャチの姿が良く見えて面白いです。
また、世界各地のWebカメラをランダムで表示する『ChumbySpy』は、眺めれば眺めるほど面白いので、表示させっぱなしにしている事が多くなりました。
■明日は健康診断です。血液検査の結果が変わるので朝食は食べないように、とのお達しですが、そんな重要な事を、なんで月曜日にやるかなぁ。
夕食が済むまで、すっかり忘れてました(笑)

2010/04/24(土)
■今日は、リハビリ通院の日です。
プールで、先日買った『防水mp3』を使ってみましたが、これがなかなか良い感じです。
水中で歩いたりストレッチをする過程で、BGMがあるとずいぶんと気分良く運動が出来ますが、入院していた頃、廊下を歩くだけの訓練で、ただ歩くよりも音楽を聴きながらの方が効率が良かった事と同じ理屈でしょうか。歩く時など、楽しいくらいです。
また、防水プレイヤーは「水深1mの水中に30分間没しても、有害な影響を生じる量の水が内部に侵入しないもの。」とありますので、かなり安心して使えます。
■脱コルセット生活1日目。
身体が楽になりましたが、まだ、フルタイムで外すには早い感じですね。昼を過ぎた頃に、そこそこ疲れてきました。
まぁ、プールでよく運動をしたためかも知れませんが、無理はせずに、やっていきたいと思います。
■アクティブな置物として重宝しているchumbyですが、後ろにUSBの接続口が2つ付いています。
そこに、音楽ファイルの入ったUSBメモリを挿す事で、それらの曲を再生する事が出来ます。
それも、プレイヤーとして再生するのではなく、BGMモードで再生できるので、音楽を流しっぱなしにしながらchumbyを使える、という事になります。
この音楽メニューの中には、iPod用に専用のメニューが用意されていますが、USBメモリでも十分使えます。
元々、ネットラジオを聞くためのメニューの中にあるので、BGMになるのは当たり前かも知れませんが、こういう機能や、内蔵されている3Dセンサーの感度といい、「コイツ、中々デキルな!」という感じがします。

2010/04/23(金)
■手術後、約50日目という事で、MRI撮影のため病院に行ってきました。
MRIによる撮影中は、大きな電子音がしてうるさいとか言われますが、今まで一番リラックスして撮影できたようで、約20分のうち、何度か眠りこけて身体がガクッとなったりした挙句、後半はほとんど寝ていました。
もちろん、撮影中に身体を動かすのはよろしくないんですが、頭と腰が固定されているため、肝心な部分はよっぽど動かないそうです。
3時を少し回った頃に撮影終了で、4時からの外来往診まで時間がありましたので、かつて、リハビリ休憩のために利用していた自販機でコーヒーなど飲んでいました。
何だか久しぶりで懐かしいですが、あまり『病院慣れ』ってのもよろしくありませんね(笑)
■さて、思ったより待合室がいっぱいになった4時頃、診察開始直後に名前を呼ばれました。
MRI画像を手術前後で並べてみると、ヘルニアが飛び出している部分は見事になくなっており、また、狭窄部分は骨を削って広げたため、普通の人並みに広くなっているのが分かりました。
と言うか、映像技術すごいな。素人で見ても分かるし。
また、経過は良好だそうで、注意しながらコルセットは外して良い、との事。
2ヶ月近く頼っていたモノを外すのは勇気が要りますが、外してみれば、圧迫していた痛みなどがなくなって楽になりました。
次回は、来月28日(金)、レントゲン撮影の予定です。

2010/04/22(木)
■仕事が終わる頃、フル出勤するようになって、まだ4日目であることに気付いて愕然としました。
もう、ずっと出てきているような気持ちなので、とても不思議な感じ。びっくりです。
■chumbyが戻ってきました。
初期不良ではなかったようですが、最新パッチ+日本語化されて戻ってきました。
って、本当は最初から日本語化済みのものが送られてくる筈じゃなかったのか?とか思いつつ、戻ってきた奴を設定して眺めていたら、そんな小さな事は忘れてしまいました。いや、面白いわ、これ。
ニュースに天気予報というスタンダードな情報から、Twitterやら携帯[猫]百景の画像というネット上の情報など、情報系のモノを適当に詰め込んで、それぞれが1分くらい毎に切り替わるようなチャンネルを作って眺めていたんですが、自分でクリックして先に進むネットサーフィンを、半ば自動でやってくれているような安易さがあって、『置物系ガジェット』と冠するに相応しいシロモノです。
もちろん、画面上のスポンジボブを叩いたり、Twitterの投稿をしたり(日本語不可だけど)と、こちらから働きかける事も可能です。
正規代理店の公式サイト(http://www.chumby.jp/)で19,800円だったから買ってしまった、という面もありますが、通常のショップだと3万円前後だと考えれば、誰が私の物欲を責められようか(笑)
尚、公式では4月26日(月)で販売を一時停止されるようです。駆け込み物欲の方は、お急ぎ下さい。

2010/04/21(水)
■フル出勤3日目。
少し疲れが(笑)
いや、手術以前なら「もう、今日は動けない」になりますが、今は、歩き疲れた時と同じで「少し座って休めば回復」という感じです。
ただ、疲れが腹筋や背筋に由来するので「少し横になりてぇ」ってのが正解ですね。
そんなわけで、水曜のプール歩行から帰った今、久々にパソコンなんか起動したくねぇ状態(笑)
携帯電話から簡易更新です。おやすみなさい。

2010/04/20(火)
■だから、集めるつもりはないんですぅ。

    ジムニー
ついつい(笑)
先日紹介した「ワイルドラリー」の第二弾が出ていまして、再び『ジムニー』を買ってしまいました。
2つを並べると、どちらも良い感じです。
    ジムニー2倍
同じシリーズの車とは思えないデザインですなぁ。
■弊社、モバイル環境を見直し中。
2社に声をかけているんですが、一応、どちらも「定額」を謳いつつも、一方は「大量に使ったら規制する」って明言しているんで、それって、本当に定額なのかなぁ、と疑問に思っています。
企業ユースなど、何時でも使える事が前提だと思いますが、その中でも、大量に使うユーザーこそ、必要としている筈なのに、大量にパケット流す奴から制限します、って何だか変じゃありませんか?
値引きは営業的に何とかなるかもしれませんが、仕様は会社の問題でしょう。
いや、まぁ、頑張ってくれている営業マンに「残念」を告げるのは苦手なんで、色々と理由を考えてしまうんですわ。
■遅ればせながら仮想化試行中。
WinXP上のvmware player上に、自分の旧マシンのWin98環境を持ってきました。
方法は簡単で、Win98マシン上、Acronis True Image 9でバックアップをUSB経由の外付けHDDに取って、それをXPマシンに接続、vm上の仮想マシンの外付けディスクとすることで、簡単に復元できました。
現時点でVGAという制約がありますが、意外と動くもんだなと感心します。
ちなみに、Ubuntuは、ダウンロードしたisoファイルから簡単に起動とインストールができて、難しい事をしなくともFirefoxでブラウジングできました。
Puppy Linuxなんかで遊ぶのも意外と面白いですね。

2010/04/19(月)
■朝から出社しました。半年ぶりくらいでしょうか?
ここしばらく『重役出勤』していたので、色々と新鮮です。
さすがに疲れはありますが、思ったよりも疲れていなくて驚きました。いや、週明け早々に疲れるようじゃ、まだまだですけどね(笑)
■ツイッターで@KazHat_jpさんから、こんなつぶやきを頂戴しました。

    amiさんとしては、ご苦労されているのでしょうが、傍から見ていると、つい先日手術したばっかりなのに、もうちゃんと働けるんだと、すごい回復のスピードだなと感心しています。
なるほど、人からはこう見えるんですね。
ちなみに、当事者たる私にとって手術は、痛かった記憶であり、それを脳は「嫌な事」として認識しているんでしょうね。だから「嫌な事は出来るだけ早く忘れさせる」というありがたい脳の働きによって、手術は『もう何年も昔の出来事』とさえ思えます。
そのため「まだ、完全回復しないのか?」などと回復が遅いとすら感じて焦りますが、傍から見れば「おいおい、もう仕事に出てきて大丈夫か?」と感じるんですね。これは面白いです。
    ふえええぇえ?!手術が終わって、まだ2ヶ月も経っていないんですか!?
これが現在の心境。「熱っぽいな」と軽い気持ちで思いつつ、体温を測ったら39度の熱があって驚いた、そんな「ふえええぇえ?!」のイメージで(笑)
■chumby、初期不良の可能性があるので返送して下さい、との事でした。

2010/04/18(日)
■久しぶりに『普通の』日曜日でした。
買い物に行ったり、ブラブラと眺めたり、そんな何の変哲もない普通の日常ですが、半年前、腰の症状が出始めた頃から休止していた普通の日常です。
まだまだ、フルで復活したわけではありませんが、少しずつ、日常を取り戻したいと思います。
■こちらは、回復しない話。
chumbyのアップデート中、微妙に伸びていたプログレスバーが、残り3ピクセルというところで停まっています。それも丸1日以上…
一応、サポートの方に現象を伝えましたが、土日なのでまだ回答は帰ってきていません。
さて、どうなることか。

2010/04/17(土)
■今日はリハビリ通院の日です。
ギュウギュウと硬い筋を伸ばしてもらった後、プールでストレッチと歩行をしました。
相変わらず、色々と不自由な身体ですが、少しずつ改善されているような気がします。
真面目に、根気と努力が大切な事ですなぁ、これは。
■お昼は、久しぶりに外食をしました。
今までは、食事の間という短時間でさえ、ずっと座っているのが辛かったので無理でしたが、こういう店に立ち寄れるようになったのは、回復してきた証拠でしょうか。いや、立ち寄ろう、と思うだけでも進歩です。
喫茶店ランチ、美味しかったです。
■夜も久しぶりの焼肉でした。
ビールと焼肉、加えて牛角キムチ。何だか、教科書通りのメニュー構成ですが、とても美味しかったです。やはり、お肉を買う時『一番高い奴』を選んできたおかげでしょうか。
1,000円2,000円と値段が違えばアレですが、100円200円なら『お高い方』を選ぶのが我が家の最近のトレンド。いや、意地でもオージーなんて食うもんか、とか政治的判断で(笑)

2010/04/16(金)
■昨日紹介したchumbyの話題です。
一通りセットアップが終了し、色々と遊んでいると、アップデートを促す画面が表示されました。
ヘンテコなマシンとは言え、システム側から見れば小さなLinuxマシンです。様々なパッチが用意されていても不思議じゃありませんし、そもそも『日本語版』が届くはずなのに、メニュー類は英語表記のまま、日本語ウィジェットも正しく表示されないところをみると、普通に英語版が届いたんじゃないかと思います。
それでも、日本語化ツール類を含め、アップデートにより配信されるという話はサイトにも書かれていたので、その類のパッチも含まれているであろうと、アップデートを開始。
特に操作は必要ありません。無事にアップデートを終了して再起動しましたが、しばらくすると、またアップデートを促す画面。
まるで、WindowsUpdateを忘れていたマシンに手動で確認した時のように、多量のパッチが控えているんでしょうか?
そんなアップデート作業を何度も繰り返しているうちに、chumbyが固まりました(泣)
正確に言うと、ダウンロードしたパッチを適用するために、内部のメモリーにイメージを書き込んでいる最中に固まったようで、画面上には、

    DO NOT DISCONNECT
    THE POWER AT ANY TIME.
と表示されてプログレスバーが表示されている状態、その進行状況が7割方完了した頃に、バーの進行が停まってしまいました。
これ、普通に考えると『この時電源を切れば文鎮化するタイミング』だと思いますが、どうしようもありません。先ごろの「防水mp3」といい、どうも機械運が悪いような気がしますね。
かといって、何も出来ないので、とりあえず、放置して寝ましたが、朝起きたら、やっぱり、固まったままです。
仕方がないので、返品・交換をお願いしようと思ったのですが、良く見ると、プログレスバーが少しだけ動いているような気がしました。
確か、昨夜寝る前は「ANY TIME.」の「T」と「I」の間にあった筈のバーの先頭が、今朝は、多少「I」を超えているように見えます。ただ、昨夜の曖昧な記憶なので、考え違いかもしれません。
ひとまず、この状態で放置したまま、仕事に行き、帰ってきてから確認すると、何と「TIME.」の「E」の辺りまで進んでいるではありませんか(笑)
この遅さが故障なのか何なのかは分かりませんが、完了を待って、状態を確認してから交換などしても遅くなさそうです。少なくとも、現時点で電源を抜くのは得策じゃなさそうですので、短気を起こして文鎮化させなかったのは正解のようです。
ニッチなマシン購入記、使用レポート2日目は「今しばらく待て状態」をお送りしました(笑)
■『PlayMino Ver.1.1』がリリースされました。勝手に提案したアイコンも、いくつか採用していただけたようで、申し訳ないやら恥ずかしいやら。
ちなみに、私は爆弾マークがお気に入りです(笑)

2010/04/15(木)
■ツイッターでもつぶやきましたが、『chumby(チャンビー)』というモノを買いました。
いや、どうしようか悩んで来月まで保留するつもりでいたんですが、日本の代理店サイトに、

    chumbyの販売を4月26日(月)を持って一時休止します。
などと発表されてしまったので、思わず買ってしまった次第で、今日、届きました。
とりあえず、設定しながら遊んでいますが、無線LANやタッチスクリーン、Flashによるウィジェットなどなど、特にパソコンの世界では珍しくない単語が並んでいる筈なのに、全くカテゴリの違う製品として仕上がっているため、どちらかと言えば『戸惑い』というのが第一印象でしょうか。
「確かに面白い、面白そう?でも、何だろう、これ?」という、未知のモノと遭遇した『戸惑い』が新鮮です。
■ちなみに、ウィジェットが一定時間毎に切り替わるので、新幹線の車内でボケッと眺めている文字ニュースがグレードアップしたモノ、という感じですね。
ただ、日本語化が為されていないようなので、自動でアップデートされるのを待つか、手動で日本語化キットを導入しなきゃなりません。ひとまず、慌てないので、自動配信を待つことにします。

2010/04/14(水)
■朝の『とくダネ!』という番組、冒頭で、デーブ・スペクターがiPadを見せびらかしていたら、隣の高木美保が「ツッコミ」を入れていて笑いました。
正確に表現するならば、そのツッコミは、『手に持っているiPad』に対して『物理的に』です。
視覚的な表現なら、両手持ちされて直立状態のiPadが、前に倒された感じ。無論、画面を下にして、ガン、という音が付いて(笑)
電子機器を粗末に扱っちゃあダメですが、何だか、笑っちゃいました。
■週1回、リハビリの時だけプールで運動しても、あまり効果がなさそうなので、夜でも大丈夫なプールを見つけて歩こうと思い立ち、探してみたところ、仕事が終わってからでも十分に行けるところがいくつかありましたので、今日はとりあえず、豊田スタジアムに行ってみました。
豊田スタジアム、あまりサッカーの試合がないサッカー場として有名かどうかは知りませんが、スポーツプラザと称するスペースに屋内プールがあったりします。
利用料金は2時間500円、駐車場代は別途必要ですが、3時間まで無料なので、実質、500円で間に合います。
メインプールは25メートル×4コースで、地下にあるためか、多少、手狭な感じもしますが、ウォータースライダーとかジャグジーとかあったりして、休日とかは結構、人が来るんじゃないかなぁ、と思いました。
4コースのうち、1コースが「歩行者専用」になっているので助かりますが、今は、こういう風にしている施設が多いようですね。歩き目的の人間には、とてもありがたい事です。
若干水温が低いものの、病院でやっているリハビリメニューに従って水中歩行しているうちに、それも気にならなくなりました。
そんな訳で、結構疲れまして、今日は、良く眠れそうです。

2010/04/13(火)
■昨日の防水mp3プレイヤーの続きです。
さすがに、電源が入りっぱなしの状態は、あり得るケースなので、これを回避するために強制的にリセットする操作があるんじゃないかと思い、色々なボタンを適当に長押ししていたら、電源が切れました。
おお!と思って、再びフォーマットし、mp3ファイルをコピーしたところ、無事に音楽プレイヤーとして動きました。とりあえず、良かった、のか?
■コンビニで、何気なく、本当に何気なく、また、唐突に「オートバイが付いている缶コーヒーを買おう」と思い立ちました。
しかし、せっかく買おうと気持ちを裏切るかのごとく、売り切れていました。
でも、こんなシリーズを見つけたので買ってしまいました。

    四駆シリーズ
「ワイルドラリー」シリーズは、名車が揃っているそうですが、残念ながらエスクードはありませんでしたので(笑)、ジムニーを買ってみました。
4x4MAGAZINEが監修しているとかで、さすがにバランス良く仕上がっています。
また、スタイルだけではなく、キチンと四輪駆動だったりします。
    四駆シリーズ
チョロQのような普通のプルバックに比べて、四輪とも動く分、若干、ゆっくりな気がしますが、それが何ともいい味を出していますし、ついでに、良く走りますので、ちょっと感心しました。
■何だ?「セミノール」って。
    セミノール
どこかの野球チームに居なかったか?名古屋駅前桜通り地下街の事か?いや、痔のクスリだよ。
しかし、最近は、分からない事は自分で検索するので「セミノールって何でしょう?」って書いたりするのは不自然ですし、「違います、セミノールってのは○○というもので」等と説明しなくても、興味がある人は勝手に検索してくれるので楽ですね。
そんな訳で、感想だけ。果汁が溢れてとてもとても甘いです。

2010/04/12(月)
■今朝方、寝返りをしたら、腰から下が、先週よりも違和感なく上半身についてきたので驚きました。
もうそろそろ、この身体に慣れて、リハビリネタにも飽きてきた感がありましたが、まだまだ、少しずつ回復し続けているようです。
完全復帰まで半年くらいかかる、というのは大袈裟な話じゃないんですなぁ。
■そんな訳で、リハビリ時に使おうと注文した、防水タイプのmp3プレイヤーが届きました。

    防水mp3
単三電池が太くなったようなサイズです。
水の中では、ヘッドフォンの先っぽをこの半透明のモノに差し替えて使うようです。
    防水ゴム
よく考えたら、本体よりもヘッドフォンの方が防水が難しいんじゃないか?
気に入らないのは、2.5mmφのミニプラグって事でしょうか。汎用的な3.5mmφにして欲しかった。
ちなみに、曲の転送はUSBケーブルで行ないます。
    変態USB
片一方が通常のUSBコネクタで、もう一方がステレオプラグという変態USBケーブルです。
もちろん、2.5mmφですが……
    変態USB4極
その上、4極プラグ。
挙句の果てに、電源を入れたら切れなくなりました orz
初期不良の対応をしてくれるのは良いのですが、店頭に足を運べない人が利用しているんだから、通販の場合は動作チェックをしてから売るようなサービスでも良いような気がするなぁ。
もう、返送するの、面倒臭いなぁ。

2010/04/11(日)
■今日は雨かと諦めていましたが、お天気が持ちそうなので、少し足を伸ばしてみました。

    山岡のしだれ桜
山岡(岐阜県)のしだれ桜です。
曇り空で、画がよろしくありませんが、5年前のお出かけ記事と、ほとんど変わらない桜の姿は、毎年の事ながら感動します。
足元には、つくしなんぞも生えていて、ああ、春だなぁと思ったり。
    つくし
いや、今年は見られないかと思っていたので、感慨深いです。
■帰り道にありますので、そのままこちらにも立ち寄りました。
    おばあちゃん市
こちらも、5年ほど前の記事ですが、近場という事もあって、しばしば立ち寄っています。
また、この場所、過去日記を紐解くと、昨年の11月7日に足を運んでいる記述があります。
その時は、座ってお弁当などを食べた後、立ち上がろうとしたら、もう、足がどうしようもなく痛くなっていて、ギリギリ歩ける程度で困った事を覚えています。
当時は「少し活動しすぎたのか、結構、足にきてしまって困りました」などと軽めに書いていますが、実際は、かなりギリギリの状態でして、今思えば、この時にでも病状は進んでいた事が分かります。
そんな、歩けなくなった嫌な思い出の場所を、再び歩けるようになって訪れる事が出来たのは、本当に嬉しい事ですね。
■ちなみに、この巨大水車、遠景はこんな感じです。
    巨大水車
車と比べると分かりますが、相当大きいです。
また、付近には、色々な花や木が植えられており、散策も楽しいです。
    梅
って、よく見ると、ものすごい派手な色してますなぁ(笑)
しかし、こいつの中には、白と赤が混じって咲いている奴も居たりするようで、とてもおめでたい存在ですが、とてもアンバランスな混じり方をしている奴も居るようです。
    梅
ほとんど白の中に、赤いのが数輪(笑)
こういう場合、「変わった咲き方だな」と思うよりも「どういうきっかけで、あの部分だけ赤になるのか」という理由を知りたいと思いますね。

2010/04/10(土)
■リハビリでプールの日でした。
どういう流れになるのか分かりませんでしたが、いつものようにマッサージ、というか、外から筋を伸ばして貰った後、ロッカーの鍵を借りて地下のプールへ。
写真では見た事がありましたが、現物は、予想以上に立派でした。
もちろん、予約制でリハビリの人だけが使うので空いています。
そんな広々としたプールで、腿の筋を伸ばすストレッチを中心に運動をしました。
おそらく、陸上生活で最近、ほとんど使っていなかった筋肉がたくさんあるんでしょうね。
ストレッチをするたびに、古い機械が軋むように筋肉が「痛てて」と叫びます。
おおよそのストレッチやエクササイズのプログラムは決まっていますが、特に時間の制限はありませんので、自分のペースでのんびりと伸ばしたり歩いたりしながら過ごしました。
おかげで、陸上に上陸した時、その重力でつぶれそうになりました(笑)
今日は、よく眠れそうです。
■しかし、今回の私など、運動不足で硬くなった身体が脊椎に負担をかけたのが主因と思われていますが、こういう生活習慣が元になる症状は、いくら手術で悪い部分を取り除いても、その生活習慣を改善しないと、また再び同じ症状が出る可能性が高い訳です。
そこで、患者のアフターケアのため、こういう施設を用意している病院というのは立派な考えだなと素直に思いました。
そういう考えに素直に感銘を受け、術後のリハビリに励みたいと思い、何故か防水のmp3プレイヤーを注文しちゃいましたが、なにか?(笑)
■『Aceeca PDA32』何それ?……   欲しい(笑)

2010/04/09(金)
■パソコンの「速さ」は、CPUやメモリ周りの処理速度に比べて、HDDなどの機械部品がボトルネックとなって云々、というフレーズは色々な場面で耳にした事があると思います。
今、早く良くなれ、と思っている気持ちの部分をCPUとするなら、少しずつ回復する患部はHDDですね。痛感します。
そんな我が身は、ようやく会議なんぞに出るまで回復しましたが、それなりに疲労もある訳で、HDDというよりフロッピーといったところ。まぁ、ゆっくり回復するしかありませんね。
壷の人の『7"NoteBook』は、着々と環境を整えつつあり、PQBoxによる日本語入力や、無事に日本語が表示されている姿などが公開されています。
また、nScriptという開発環境を入れられましたので、もう、自分でアプリを作って楽しめる「自炊派」として遊べるようになりました。ああ、何か、楽しそう。
もう、けしからんなぁ。何だか無駄に物欲とか煽られるぢゃないかっ!(笑)
■しかし、世の中で、スマートフォン市場が盛況になるのは結構な事ですが、私が欲しいのはオープンな仕組みであって、高機能な機械ではないんです。でも、それではキャリア側の「売り物」にならないので、難しいんでしょうね。
もちろん『金を取るから悪い』という考えは全くありませんが、その対価に相応しくないようなアプリまで購入して使わせようとするから評判が悪いんじゃないかなぁ。

2010/04/08(木)
■週末のリハビリからプールが追加されるので、水泳帽などを買い求めに行きました。
買い物の大半をネットで済ますような運動不足の人間なので、その手のスポーツ用品をどこで買ってよいのか分からず、会社で聞いたりしましたが、なるほど、スポーツ用品専門の大きなお店が通勤路にありました。
そんな訳で、ここだここだと、1階駐車場に車を止めて、お店の中に入ったら、目の前に階段があって驚きましたが、なるほど、スポーツ用品店は、店内に入るために運動をしなきゃならんのですね。わかります。
買いたい物はすぐに見つかりましたが、珍しいので店内をウロウロして、ついでに万歩計を買ってしまいました。
何やら、3Dセンサーと称するものが入っていて、カバンの中やポケットに入れておいても良いそうですが、さらに、夜中の2時に勝手にリセットされて2週間くらいログが残るというお手軽なモノだったので衝動的に買ってしまった次第。上位機種には、更に色々な機能も付いていましたが、歩数とリセットの機能だけで満足。良いお買い物でした。
■iPadの滑り出しは、色々と期待した人が買ったためか、散々な声も少なくないですね。
特に、無線LAN周りが云々という声が良く聞かれます。
Kindleの場合は、できることが限られていたので「まぁ、こんなモノか」と言ったところでしょうか。
何故か比べられるこれらのデバイスですが、そういう競合とは無関係に、多くの人が興味を持っているのは確かなようです。
おそらく、

    「iPad?特に要らないなぁ」→一応、気にしてる
    「あいぱっど?何それ?」→興味がない
じゃないでしょうか(笑)

2010/04/07(水)
KazHatさん作の『PlayMino』に「反転ボタン」が付きました。どんくさい私のために、ありがとうございます。
それも、私なら「上下か左右に反転できれば、後は回転させれば同じ」とか言って、どちらか一方のボタンを付けて済ませるであろうところを、上下と左右、それぞれに独立したボタンが付けられていて、ああ、この人、親切な人なんだなぁ、と感心させられました。
あと、反転動作の練習機能も付きました。パラメータ調整も可能のようですが、しばらくは反転ボタンのお世話になりそうです。
しかし、これで「反転ができないからなぁ」という逃げ道がなくなってしまいました。
しばらくはコツコツとクリアを目指す事にします。
■昨日の陽気が一変して、今日は風が強くて寒かったですね。
用事で、本社棟の方まで歩いていったのですが、風で足がすくわれそうになって怖かったです。
体重を考えれば、そうそう強風ごときに負けるとは思えませんが、投影面積は広いので一概に安心も出来ませんな(笑)

2010/04/06(火)
■社内の自称「ヘルニア倶楽部」のSさんが遊びに来ました。
氏は、全身麻酔の手術は受けたことがあっても、ヘルニア手術は受けてないという身なので、私は金バッジ扱いでしょうか?
今後は「全身麻酔倶楽部」と名称変更する可能性があるようですが、いっそのこと「全マ倶楽部」とか、知らない人が見たらいかがわしいような勘違いをしそうな名称にしても良いのではないかと。
何にしろ「もう手術は嫌だなぁ」という共通認識は確かなようです。
■KazHatさん作の『PlayMino』、少し慣れたのか反転動作がたまに成功するようになりました。
とは言え、その成功率は万年2軍選手の打率よりも低いので、反転ボタンの設置に期待です。
■昨年9月3日より禁煙継続中の壷の人が、少々変わったデバイスを入手されたようです。
『ARM系CPUを採用して、OSはWindows CE 5.0英語版』ですが、何それ?というようなお値段です。
しばしば、変わったデバイスが登場する氏のサイト、今度のマシンのレビューにも期待です。
しかし、こういうシロモノを目にすると、何だか妙な物欲が刺激されますなぁ。
■軽くショックを受けたこと。

    点検中
思いがけずリハビリの時間となりました。

2010/04/05(月)
■同じ時期、私とは違う部分ですが、故障者となり入院していた経理のiさんと遭遇しました。
痛い思いをした筈なのに、病院帰り同士だと、話に花が咲きますね。
互いの痛さが分からないので、お互いの話が痛そうに感じますが、何にしろ、そんな話を笑って話せる状態になるのは幸せな事です。
■メインマシンとして使っていた「Z22」は死んだ状態ですが、「Zire21」は実用上問題がなさそうなので復帰させました。
やっぱり、Palmはエエなぁ。シンプルでええわ。
そして、ようやく、KazHatさんの新作ゲーム『PlayMino』で遊ぶ事が出来ました。
えっと、うーん、何だコリャ!?難しいわぁ(笑)
ただ、ゲームにおける「難しい」には、「こんな難しいのダメだわ」と投げてしまうものと、「こりゃ難しそうだ、わくわく」と闘志を燃やすものの2種類があって、PlayMinoは後者ですね。しばらくピコピコと遊べそうです。
また、楽しいばかりではアレですので、気付いた点を並べておく事にします。

  • ピースの反転に成功した事がありません。
    特に、Zire系は画面が小さいからでしょうか。いっそ「反転ボタン」が欲しいです。
  • 画面にゴミが残ります。
    上の「メモ帳アイコン」をタップすれば再描画されて解消しますが、「再描画ボタン」欲しいくらいです。
  • 音が消せると良いなぁ。
    べ、別に、仕事中にやろうとか、考えてないんだからねっ(汗)
まずは、アシスト使わずに自力で1種類がんばるぞぃ!

2010/04/04(日)
■春らしい1日でした。
お昼過ぎからですが、のんびりとドライブなどを楽しみました。
この地区の桜、来週はもう、ダメかもしれませんね、というくらい良く咲いて、とてもキレイです。
また、そんな桜を見ながら、コンビニに立ち寄り、ちょっとした甘味を買い求めよう、という欲求が沸いてきたのは回復の印でしょう。良い事です。
■物欲というか買い物も回復してきました。
以前から、FAXがあれば便利であろうな、と思っていた我が家の事情があるんですが、ついつい買ってしまいました。
エディオンオリジナルの「Kual」というブランドを冠した商品があるようですが、その中で、SHARPの「UX-D82CL」に機能追加した「UXE680CL」というのを選択。
そもそも家庭用FAXというカテゴリのものを買おうと思った事がなかったので、店頭で色々な情報を得つつ、『画面でFAXの内容が確認できる』機能を中心に眺めていましたが、簡単操作でタッチパネル付きだった点に惹かれました。
ついでにSDカード対応なので、容量次第で、録音やFAXは相当量を蓄える事ができます。
文明の利器が1つ増えたような気がします。
■先日のリハビリの時に聞いた話ですが、お尻の辺りに、何とかいう筋肉だか関節だかがあって、そこは角度にして2〜3°くらいしか曲がらないモノだそうです。
でも、腰周りにコルセットが巻かれていて胴体が曲がらないと、その部分を無理に曲げようとする力がかかるため、痛くなることがあるとか。
そんな訳で、今日は、店内を色々と歩いたので、少しそこに相当する部分が痛いです。
一晩ほど休めば治るレベルですが、まだまだ、無理はできませんな(笑)

2010/04/03(土)
■リハビリの日でした。
40分くらいかけて、両足の筋を伸ばされたりします。マッサージのようで気持ち良いです。
ただ、週に1回の通院も大切ですが、日々の積み重ねの方が効果があると言われました。そんな訳で、自宅でもがんばってます。
まぁ、結局のところ、病気とか怪我とか、自分ではどうしようもないのでお医者さんに任せておくしかないんでしょうね。
注射や手術の前に、ネットとかで体験記を読んだりしたわけですが、結局、そういう知識があっても、どうにもならなくて、むしろ、自分を追い込んだりしちゃう訳です。だから、もう、何でもお任せ状態にしておいた方が良いんでしょう。
しかし、治療後のリハビリのように、復帰するプロセスにおいては、肉体的にも精神的にも、自己努力が重要で、その努力次第で回復の速度も違いますし、再発防止にもつながるんでしょう。
これからが本番ですわ。
■こんなモノを買いました。

    iPod?
音楽プレイヤーじゃありません。ガチャガチャとかガチャポンとか言われるカプセル入りのおもちゃが出てくるアレで買いました。
あの音楽プレイヤーと酷似していますが、実はこういうシロモノです。
    カリカリiPod
『カリカリホイール』という名前で、カリカリと音が出ます。
いや、音が出ます、って言っても、使い方はこの通り。
    カリカリホイール
音は、皆様の予想通りの音でございます(笑)
クダラネェ、とは思いますが、こういう好奇心が戻ってきた事は嬉しいですね。
■車窓から少しお花見。キレイですね。外が寒いので車の中からが丁度良いです。

2010/04/02(金)
■半日ずつですが、何とか1週間、会社に行きました。
疲労はあるものの、それが痛みではないだけで、ずいぶんと気が楽です。
来週は、少しずつ、早く出社するようにして体を一般社会人に慣らしていきたいと思います。
■会社に着いて、冷たいお茶を買いに行こうと自販機まで行ったのですが、思わず、温かいレモンティーを買ってしまいました。
気変わりの理由は、この缶です。

    レモンティー
何だ、この「果汁0.1%」ってのは(笑)
この「0.1%」に煽られて買ってしまいましたが、その味は、名糖レモンティーよりレモン味の薄いレモンティーでした。一言で例えれば「あっさりレモンティー」です。普通でした。
■リハビリ期間中のため、ジャージ上下に、クロックス履きで通勤していますが、そのクロックスにつけるピンバッジのようなもの『ジビッツ』とかいうらしいですが、いくつか買ってみました。
    ジビッツ
何だか地味だ……
黒色なので、バットマンは映えるかなとか思ったり、カエルも良いなとか、絆創膏も洒落ているなとか個別に良いなと思ったものを集めてみると、まとまりのない集団になってしまいました。
何か『萌え』がありませんが、まぁ、しばらく、これで良いか。

2010/04/01(木)
■CreatorIDの取得が事実上不可能となり、先行きが見えないClassic Palmの行く末ですが、私としてはPalmOSそのものよりも「Zen of Palm」の思想に共感を得ていますので、新たな行方を模索していました。
そんな中、入院という、まとまった時間を得る事もありまして、学習を兼ねてこんなモノを作ってみました。

    あんちょこ
こちら、拙作Palmware「あんちょこ」のkindle版です。
Javaは初めてですが、必要性を感じていましたので少しずつ習得しながら、とりあえず、形にしてみました。
他に、kindleをPalmと同じように使おうとするなら外せないであろう、スケジュール管理用として「のこり日」を移植してみました。
    のこり日
本当なら、Palmのスケジュールの方が良かったのですが、さすがに複雑なので短期間では無理でした。
また、せっかくなのでゲームも移植しました。
    ほうがん!
夏休みの宿題アプリ「ほうがん!」です。
そんな訳で、大きさや方向性は違いますが、バッテリーの持続時間や取り扱いの簡便さなど、Palmデバイスに近い扱いが出来る事から、こういう方向もありなんじゃないかと思いました。
もちろん、このエントリーは、エイプリルフールのネタなので嘘っぱちですが、全部を嘘にするには勿体無いようなネタだったなぁ、と反省しております(笑)
こんなネタができるまで回復したゾウ、と西の都のあの方にお届けします。
■お昼、中途半端な時間に出社しますので、途中でコンビニに立ち寄っておにぎりなんぞを買って行きます。
でも、「おにぎりとお茶だけ」の買い物って、何故かできなくて、ついつい「余分なもの」を買ってしまいます。
    プリキュアキャリーセレクション
いや、だからといって、これを買わんでも。いや、まぁ、小さなポーチなので、かばんの中に入れているUSBメモリとか小物を入れるのに丁度良いかなとか。
『ウラもかわいいプリント入り!』
    プリキュアキャリーセレクション
って、もう、ええわ(笑)
残念ながら、こちらは、エイプリルフールネタじゃなく事実です。