【気まぐれ日記】

2010年 6月


2010/06/30(水)
■そんな訳で、ThinkPad X22の後釜マシンとしてHPの『Mini 5101 Notebook PC』を買いました。
いろいろシンプルなマシンを探していたんですが、候補としてThinkPad X60かX61あたりを狙いつつ、スタイルがシンプルなこれをたまたま見かけて買ってしまった、というのが本当のところです。
■このマシン、CPUにAtom N280が使われています。
じゃ、ネットブックか?と思うんですが、いわゆる「マイクロソフトのネットブック縛り」に対しては規格外マシンになるので、ネットブックではありません。
ネットブック縛りがない事を存分に使って、例えばOSはWindowsXP Professionalだったりしますし、画面も1,366×768だったりします。
ついでに、メモリは2Gで、HDDが160GBだったりして、ノートパソコンとして十分成り立つような振りしつつ、10.1インチの小型なスタイルで1.2キロくらいというネットブック風のスタイルとなれば、悪くない部類じゃないかと思います。
ま、マルチメディア云々が弱いとか言われますが、そういうデータは、そんなに使わないし、これで約3.8万円なら文句はないんじゃないかと(笑)
■考えようによっては、最強のネットブックにして最弱のノートパソコンかもしれませんが、しばらくはこれを使ってみることにします。
ちなみに、ブラウザやメーラーはPortable版アプリを使っているので簡単に済みました。

2010/06/29(火)
■業務上で、最もよく使うアプリはテキストエディタです。
シンプルなツールだけに、色々なこだわりがあるかと思いますが、大抵は慣れのようなものでしょう。私は『TeraPad』を使っています。
特に、適当にテキスト情報をコピペして、置換などを駆使しながらTAB区切りに加工して、データベースに持っていくなど、データ加工に便利に使っています。
こういうシンプルなツールは良いですね。
■カップヌードルの自販機が、軒並み売り切れ状態でした。

    自販機
皆さん、空腹なのか?
■ThinkPad X22の後釜を探していましたが、とりあえず、安価だったので某マシンを中古でポチりました。試してみてダメなら買い換えられるレベルなので、とりあえず使ってみようかと、いや、まだ届いていませんので、後日紹介します。

2010/06/28(月)
■朝っぱらから、蒸し暑い日でした。
でも、日中は、寒い会議室でほぼ閉じこもっていましたから、あまり暑さを感じませんでした。
何だか世間の皆様、ごめんなさい。
しかし、会議とか長い1日は、話の密度は濃いものの、ここで書けることが格段に減ってしまうので困りますね。
もともと、中身のあることを書いているわけじゃありませんが(笑)
■『9割が、診察前に気になる症状をネットで検索――アイシェア調べ』なんだそうです。
確かに、自分も腰の時に調べましたが、今は、ネットで解決できる程度ならたいした病気じゃないし、もし、原因が分かっても自分じゃ治せないからお医者に行くのが正解と思っています。
特に、腰とか肩とかは、カイロプラクティックとか整体とか、どこかしら胡散臭い「診療所」のようなモノがあちこちに店を構えていますが、原因も分からないまま、気軽に足を運んで体中をこねくり回された方が、よっぽど悪化するでしょう。
足が痛くて歩けないのが、腰だったり、頭痛やめまいが耳鼻科だったり、足りない頭でネットを検索するより何人もの患者を診てきたお医者さんに足を運ぶのが正解です。

2010/06/27(日)
■うたた寝です。
ここしばらく、キチンとした寝床でないと横になることも怖かったのですが、この土日で(行儀が悪いですけど)食後に寝転がったり、車の中でうたた寝できるようになりました。
何気ない日常が、何気なく過ごせるというのは良いですね。
■ゲームコーナーの片隅に、あまり遊ばれていないようなゲームがあります。
家庭用ゲーム機に移植されていたりして、わざわざ100円玉を入れる事がないようなタイプでしょうが、そんな中で「ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS」というのを戯れに遊んでみました。
うーむ、動きは悪くないんですが、私、かなり弱すぎ……
こういうゲームは『そこそこ』遊べる自信があったのに、ゼビウスで言えばバキュラを見ずにゲームオーバーになったり、パックマンなら2面目をクリアできないような死に様。
口惜しかったので、家庭用ゲーム機売り場に足を運んで見てみると、このゲーム、PSPで発売されているんですね。
良い大人が、そういう動機でPSPを買ってよいものか、と思案中。
過去の物欲歴からすれば、そう考えた後、購入に至る確率は高いんですけどね(笑)

2010/06/26(土)
■リハビリプール。
多分、400メートルくらい泳いだかも。
距離にしてみれば、たいした事はないけど、歩くのもギリギリだった身体が、ここまで回復したのかねぇ、と実感中。
ついでに、水中mp3プレイヤー、泳いでいる時もバッチリでした。
■新聞に靴の『ABC MART』の広告が載っているのを見かけました。
普段、そういうモノを見て何かを買う、という事はほとんどしませんが、何となく、そこに載っていたホーキンスのトレッキングシューズがカッコイイと思ったので買いに出かけました。
そもそも、豊田にABC MARTがあるのか?と思ったのですが、トヨタ生協本部店にあるとかいう情報を貰ったので足を運んだりしました。いや、土日は結構混雑するし、門前で「トヨタの関係者以外は帰れ帰れ」とか叱られると困るので(笑)、ほとんど足を運んだ事のないお店です。すこし緊張しつつ、無事にお買い物できました。
ここしばらく、脱ぎ履きしやすい運動靴(コンバースのローカットのバッタモン)を履いていたんですが、歩き辛い頃は、足先などに異常に負荷がかかってしまうためか、半年ほどで中敷がボロボロになっていました。そういう意味では、足元も回復しているというところでしょうか。
何か、色々と嬉しいですね。

2010/06/25(金)
■週末なので、少し元気に『ガンダム』に乗ってきました。
私はジオン軍なのでザクですが、6回続けて乗ったらさすがに、少し酔いました。
そんな訳で、今日はこの辺で。
■あまりにも短いので、Ohyoi3から送ってもらった極秘写真を載せておきましょう。

    NERV
どうやら、こちらの方には、NERVの息がかかった宅配業者が暗躍しているようです。
■ついでに、今日撮った写真。
    カラス
避雷針の上にカラスがとまってカーカーと鳴いていました。
「どうやったら、あんな細いところに乗れるのか」と思う気持ちが少しと、残りは「今すぐ、落雷が来れば面白いのに」という気持ちで、工場の上の方を眺めていました。

2010/06/24(木)
■何だか良い話題に加え、悪い話題もありそうですが、とにかく、iPhone 4の話題でいっぱいという中、au by KDDI のスマートフォン『IS02』の発売日である事も思い出してあげてください。
さて、こちらは、Windows Mobile搭載のストレートタイプの方、あのパカっと開くAndroidじゃない方の端末です。
最近は、Windows Phoneとか言うのかもしれませんが、何だかiPhoneやAndroidに隠れて、Microsoftは、すっかり出遅れた感じがしますが、スマートフォンに出遅れたのはau by KDDIも同じ事。
この件については、NTTDoCoMoも苦戦していそうですが、とりあえず、KDDI 代表取締役執行役員専務の田中孝司氏の「iPhoneで拡大したスマートフォン市場をなんとかキャッチアップしていきたい。auらしさを追求したい。日本人が望む機能を入れていきたい」という言葉に期待することにしましょう。
ガラパゴスケータイとか言われながらも、おサイフ機能などは、すっかり便利に使わせてもらっていますので、「こちらは、スマートフォンなので、○○は使えません」ではなく、携帯電話でもスマートフォンでも、同じサービスが提供できるようにして欲しいものです。
■今日は、早寝する人が多いんでしょうか?

2010/06/23(水)
■amazon.comから連絡が届きました。
「Sync & Check for items」を実行すると、自動的に更新版に置き換わるよ、という事でした。
それも、わざわざ、メニューの中のどこそこにありますから、と操作も教えてくれて、思いがけない丁寧な対応に感心しました。
それなりに対応も早いし、やっぱりサポートが良い、というのは買った方としても気持ちがよい話ですね。
■さて、amazon.comに言われた通りに実行すると、果たして中身は更新されましたが、単純に正規版を使って変換し直したというより、案内ページを手作業で抜いたんじゃないか、と思うような結果になっています。
大体、マンガですから、各ページにマンガが描かれていて然るべきなのに、以前、案内が表示されていたページ、つまり1ページ毎に白紙が挿入されている状態になっています。
大丈夫かなぁ、NTTソルマーレ。
■ついでに、Kindleのバージョンが2.5.2に上がり、再度アップデートを確認したら2.5.3になりました。
一応、これが最新版らしいですが、様々な機能追加があった中で、簡易的に『フォルダ分け』が出来るようになったのはありがたいです。
機能的には『Collection』という名称ですが、今まで、リストでは1画面に10冊しか表示されないので、書籍が多くなると探すのも大変でしたが、これで、フォルダが使えるようになったので、ずいぶんと便利になりました。
一方で、本を読んでいる途中のメニューで、先頭や表紙にジャンプする、というメニューが一階層深いところに入ってしまいました。電子書籍なので「本を閉じる」という動作は不要ですが、読み終わる毎に、表示を表紙に戻していたので、ここは残念な変更です。
ただ、トータル的には楽しい端末であると言えます。

2010/06/22(火)
■ほぉ、Kindle値下げですか。
259ドル→189ドルで、これを書いている時のレートなら『189米ドル = 1.71459675 万円』ってところ。既に、amazon.comでは、トップに堂々と「$189」と載っていますね。
表現力や話題性ならば、iPadに分があるのは分かるんですが、読書に限るなら、Kindleに分があると思っています。
まぁ、何にせよ、即決ボーダーが「19,800円」という方には、朗報じゃないでしょうか。
kindleのレビューや買い方についてはノオトに書いてありますので、これとかこれを参考にして下さい。
■Kindleと言えば、5月の終わりごろ、試用版ツールで電子ブック化したため、正規版購入の案内がページに挿入されるというNTTソルマーレが提供するマンガの話をしましたが、Amazon.comから、先ごろ「修正版ができたけど、どうする?」というメールが届きました。
とりあえず、欲しいという事を伝えておきましたが、さて、こういうバージョンアップをどうやって受け取るのか、ちょっと興味があります。
1話3.6米ドルの買い物で、楽しいトラブルの渦中にあります(って、大袈裟だな)

2010/06/21(月)
■何だか体がダルいです。まぁ、疲れが抜けない体になっておるわけですな。年齢とか加齢とかトシのせいで(笑)
ただ、お店を出していたおかげで、かえるまつり参加史上、最も写真を撮らなかった回となりましたが、がっくし かもさんが色々とアップされているので、今更ですが、お祭りの雰囲気を楽しめました。>ありがとうございます。
特に、毎回商品瞬殺という『風来モッケ旅団』の撮影会が抑えられているのはレアかもしれません。
ところで、あれが買えるようになったら、かえるまつり参加者上級、もしくは、マニアと言えますが、ああいったカエルが好きな人が居れば、リアルなカエルが好きな人も居て、その趣味嗜好が色々なので楽しいです。
■さて、すでに『次の話』ですが、来年で、かえるまつりは第10回目となります。
記念すべき第10回なので、何か今から画策しておかねばなりませんね!
などと書いておかないと、夏休みの宿題を8月31日が過ぎてから慌てて始める子供のようになってしまうので、まず、公言を(笑)
もし、企画が浮かばなかったら「実際に何かをするという意味で申し上げたつもりではない」とか言って逃げる事にしようと、逃げ道だけは確保しておきましょう。

2010/06/20(日)
■『かえるまつり』行ってきました&疲れましたなう。
入院生活の頃を考えると、行けるだけで夢のようですが、丸1日、お店ごっこをしましたので、感無量という感じです。何か、色々と感謝したくなります。
■しかし、まぁ、風が強いので商品が飛ばないようにするので大変でした。
特に、体に貼るタトゥーシールなど小さいので、見本として出す事も困難で、W杯に便乗しようとしても無理でした(笑)
ただ、それでも、風でハガキが1枚持っていかれた被害だけで済みまして、売上も前年同期比プラスになったと、経理担当者から報告がありました。まぁ、利益はたぶん(笑)
■それにしても、かえるまつりは、既にオフ会に近い部分もありますね。
かつての学生スタッフだった方々や、何年も通っているうちに顔見知りになった方々など、1年に1回の再会ですが、このゆるい繋がりが楽しいです。
「お久しぶり」に始まって「また来年」に終わる、のんびりしたお祭り。また、来年もお店出したいと思います。
■オフ会といえば、昨夜の『ぐーたらサミット』という仲間内の飲み会は、メンバーの『次元』が半端じゃないです。かたや、世界を巡る旅をしている地球平面上の幅広い経験を持った方が見えたと思えば、小さい頃で覚えていないけどと言いつつ、満州鉄道に乗って帰ってきた方とか、全身麻酔でヘルニア手術程度がかすり傷にみえるような壮大なスケールなのに『ぐーたら』ってあたりがすごいです。こちらも、お店同様、来年も続けたいと思いますね。

2010/06/19(土)
■最強の晴れ女をお迎えしたためか、暑いくらいの晴天に恵まれた『かえるまつり』、初日が終わりました。
とは言え、今日は見物と宴会なので気楽です。
そして、良いお店で宴会『ぐーたらサミット』がひらかれたため、程よい気分で酔ってます。
健康ってすばらしい。
■到着してから『じゅげむ』で、まったりしながら『じゅげむでまったりなう』とかつぶやいていました。
そうしたら、店の前で「じゅげむって、ここじゃない?」とかいう声が聞こえてきました。
ええ、偶然つぶやいた時、たまたま『がっくしかも』さんが通りがかったんです。
何という偶然!
palmな人とお会い出来てよかったです。
そして、ツイッターすげえ!って瞬間でした。

2010/06/18(金)
■とりあえず、かえるまつりの準備が整いました。
後はお天気だけです。
今週は、バタバタ続きの一週間だったので、せめて週末くらい、何とかして欲しいものだと、気分的に思います。
■かえるの置物18体です。

2010/06/17(木)
■お昼から名古屋まで行って来ました。いや、自社研究所ですので、お使いですね(笑)
久しぶりに名古屋の街を走りましたが、名古屋走りとかそういうのではなく、1111とか1122とか、わざわざ、そういうナンバーを取ったようなDQNカーのマナーが一番悪いですね。
やっぱり、自己顕示欲が強いんでしょうか、そういう理由でぞろ目ナンバーを取るような人は。
別に、理由はどうでも良いですが、迷惑な奴は困りますわな。
ちなみに、トヨタ市内では人と車の比率が異なるため、民主主義的に車の方に優先順位が高くなりますが(笑)、そういう道路での走行に慣れていると「横断歩道を渡る人がたくさん居る」都会の道路はちょっと注意しなきゃなりません。いや、どこでも歩行者優先だから!(笑)
■某管理ツールで、USBデバイスの禁止をかける設定のなかで、ストレージとかマウス、キーボード、プリンタなどがあるのは分かりますが、そのツールでは、そういうカテゴリの中に「Palmデバイス」とか「PocketPC」とか「BLACKBERRY」とかが、独立して存在しているのにはちょっと感心します。
それにしても「USB接続のストレージ」というシロモノの規格が曖昧すぎて、真面目に規制しようと思うと大変です。デジカメもボイスレコーダーも場合によっては「USBストレージ」ですからねぇ。管理者、泣けます。
■さて、いよいよ「かえるまつり」ですね。お天気にはあまり期待できませんが…
さて、そんなお祭り直前、かえるまつりブログに、黄色い大きなオタマジャクシの『タマサブロー』ぬいぐるみの写真があるのを見つけました。
何年か前に私が作ったものですが、今年も出動するんですね。ちょっと感動です。

2010/06/16(水)
■世の中のiPadやiPhone 4の騒ぎに惑わされる事なく、しばらくの間、Palmで良いや、って思っていましたが、今朝ほど、Zire21の画面をスクロールさせようと思って、画面にタッチして動かそうとか思ってしまいました。
ハードボタンの上下でスクロールが当たり前だったんですが、今は、直接動かすインタフェースが多くなっているので、こういう事になるんでしょうね。
なるほど、そう考えれば、クラシックな環境は若干、古臭い感じがします。
別に、新しいものが全て優れているというつもりはありませんが、基本的な操作や動作にも、時代があるんですね。
公衆電話からすごい勢いで、ポケベルにメッセージを送信していた女子高生とか、そういうのを横目にしながら過ごしてきましたが、今思えば、ものすごい無駄な作業であって、かつ、ものすごい神業でもありました。
しかし、さほど遠くない将来「え〜、文字って、キーボードとかいうボタンの集まった奴で入力してたんですかぁ?!」なんて驚かれるようになるのかも知れません。
■とりあえず、かえるまつりの準備のうち『印刷モノ』は完了しました。
あとはお天気ですが、日曜の松本市はあまりよろしくなさそうですね。雨対策しなきゃ。

2010/06/15(火)
■朝から救急車に乗ってきました。
常なら、早朝に仕事に行く母がまだいて、めまいがして動けない、というので、様子を見ていたんですが、数時間経っても良くならない事と、私の腰では運べない事、そして、こんな事は初めての事だったので救急車となりました。患者は私じゃありません。
■いざ119番となると、この程度で電話をして良いものか悩むんですが、どうしてよいか分からないので、電話口で症状や状態を聞かれたとき、ダメそうならダメだと教えてくれるであろうと思い、電話をしました。
もし、DQNの人みたいな119番だったらごめんなさい。
■病院では脳CTと血液検査を行い、とりあえず、問題なしでした。
点滴+薬剤でしばらく横になっているうちに、何とか起き上がれるように回復したようで、大事に至らずホッとしています。
タクシーで帰り、昼から出社したんですが、帰った頃には薬が効いたのか、ケロっとしておりまして、何はともあれ良かったです。
■しかし、こういうめまいというのは、耳鼻科なんですね。
初めて知りました。
また、救急車の乗り心地が意外と良くない事を知りました。乗っていた私のほうが酔いそうでした(笑)

2010/06/14(月)
■今日から、それなりの雨になって梅雨入り云々と言っていたのですが、どうも拍子抜けです。
週明けが雨というのは嫌ですが、今週は出来るだけ前倒しで雨が降って、土日は晴れてほしいなぁ、特に長野県松本市界隈は、とか願っております。
■後付の人感センサーって、あるじゃないですか(誰に問いかけておるのだ?)
電球のソケットのところにセンサーがついていて、後から、そういう機能を付加できるってやつ。
そんな類のやつで、家電屋さんのワゴン売りしている安いのを1つ玄関のところに付けているんですが、何かの拍子に長時間そこに留まると、電球がセンサーを温めてしまって、点きっぱなしになっちゃいます。
いや、温めが原因かは判りませんが、しばらく電源を切っておいて冷ますと治るので、多分、そうでしょう。
そうなる頻度は月に1回あるかないか、ってところですが、白熱電球なんて、結構簡単に温まってしまいますので、そういうリスクがあるのが怖いですね。
そんな訳で、LEDタイプの電球に換えてみました。
想像していたよりすぐにパッ、と明るくなりますので、調子は良さそうです。
熱問題も、短時間ならこちらの方が優れているかと思います。

2010/06/13(日)
■そういうわけで、タイヤ交換です。
豊橋市から無事に午前中に届いたようで、昼過ぎに足を運んだら、既に用意されていました。
しかし、タイヤって、車から外れていると大きく見えますね。
最初、トラックのタイヤかと思ったんですが、実は自分のモノだったりして。
いや、まぁ、それは、さすがに大袈裟かもしれませんが、車に装着されている時点で大きく感じる本当のトラックのタイヤは相当大きいんでしょうね。
■それにしても、タイヤって不思議ですね。
簡単に言えば、金属のホイールにゴムタイヤが付いているだけ、でしょ?
あれで、どうして空気が漏れないのか、不思議で仕方がありません。
ゴムチューブでも入っていれば別ですが、今時は、そういう訳でもありませんし。
考えれば、考えるほど不安になるので考えないようにします(笑)
■エスクードですが、街乗りタイヤを履きました。
そもそも、荒地とか、そんな場所は走りませんので普段用の選択なら悪くないでしょう。
などと、偉そうな事を言っていますが、後から知った知識です。だって、サイズで在庫を探してもらったんですもの(笑)
で、履いたのはブリジストンの『DUELER H/L 683』というタイヤ、4本の工賃とか諸々の費用+廃棄料込みで98,000円でした。
タイヤのグレードとかサッパリ知識がないので、どういうクラスのものだか知りませんが、親切なお店でしたし、ついでに、卵1パックのサービスというアットホームさが気に入ったので、次も、同じところに行こうと思います。

2010/06/12(土)
■土曜はリハビリプールです。
朝から、中々混雑している病院の待合室ですが、リハビリ自体は予約制なので特に心配は要りません。
ただ、驚いたのは、プール療養が6月末で終わり、という貼り紙がしてあったことです。
診療報酬の引き下げでプールは使えば使うだけ赤字になるとは聞いていましたが、私の事情だけに限って言えば、このプール療養がなければ、これだけ早く回復していたのか分からなかったでしょう。
さして役に立たないような文科の連中が、無駄に「先生」などと呼ばれている一方で、医療現場はこんな有様なんでしょうか?
ホント、理不尽を感じます。
■タイヤ交換のためトヨタ市内のイエローハットに。
そして、在庫なし、メーカー取り寄せとか、そんな状況です。
トヨタ市内で、トヨタ車が一般的に履いているサイズ以外のタイヤを求めるのは難しいようで、235/60R16なんてのは、エスクードの他にRAV4の一部グレードのみだそうで、トヨタ市内に限れば、珍しいタイヤだとか言われました。
いや、取り寄せでも良かったのですが、来週のかえるまつりを考えると、どうしてもこの週末に変えておきたいところなので、とても親切な対応をしてくださった店員さんには申し訳ないのですが、他を当たる事にして、お店を出ました。
とりあえず、オートバックスは以前に不快な思いをしたので、意地でも足を運んでやりませんが、さてどうしましょうか、タイヤ館などに行ってみましょうか、と思った矢先に、以前、ミニクーパーに乗っていた時に使ったタイヤ屋さんの事を思い出しました。
『四季』という名前のお店は、家族経営なんでしょう。交換待ちのお客さんかと思った女性や爺さん、婆さんが実は店員さんの一部だったとかいうアットホームな感じですが、やっぱり『トヨタ市内では珍しい』と評されつつも、色々探して下さって、明日には交換できる手筈を整えて下さいました。
冗談で「浜松に行けばありますかねぇ」とか言ってたんですが、豊橋の方で在庫を持っているお店を見つけたそうで、そこから取り寄せるという話でした(笑)
そして、タイヤ屋さんだと思っていたんですが、『カーショップ』と掲げられていた事に気付き、それじゃあ、という事で、今日は、オイル交換をして貰いました。

    下から
作業を眺めつつ、持ち上げられた車を下から覗き込んだら、ドアミラーの下に『H』と書かれたステッカーが貼ってあるのを発見しました。
明日は午後から、再び足を運びますが、良いお店があって良かったです。

2010/06/11(金)
■かえるまつり直前、最後の週末です。
先ほどから、プリンタがフル稼働しており、ガンバレ、プリンタ状態です。
■ところで、市販の用紙を使う場合、品切れになったり、廃番になったりして困ります。
まぁ、売れ筋商品が残って、それ以外は知りませんよ、という世界ですから仕方ありません。
ある意味、商品を見る目が鍛えられます。
■先日、カメラ欲しい、って書きましたが、ポストカード程度なら、初代のKissDで充分ですね。
長い目で見れば、デジタル一眼、早々に買って良かったな、と思える買い物です。

2010/06/10(木)
■会社帰り、久々に大きなエイデンに立ち寄りました。
豊田店は久しぶりな上に、内部を改装したばかりなので、さっぱりどこに何があるのか分かりませんでした。
まぁ、それでも目的のモノ(主に用紙類→かえるまつり用)を見つけた後は、店内をブラブラと散策。
あまり目的のない時にブラブラすると、物欲よりも「何か買いたい」という買い物欲の方が強くなりますね(笑)
■それにしても、家電屋さんの店頭にならんでいるパソコンって、買う気がしませんね。
往年のThinkPadのようなシンプルなモノは皆無で、無駄に大きかったりして、ノートパソコンと言うより画板パソコンと言った感じのものばかり。ちょっと興ざめです。
■初代のEOS Kiss デジタルを使っていますが、そろそろステップアップしても良いのかな、とか思って色々と眺めてみました。
レンズが手元にあるので、順当なら7Dか50Dといったところですが、どちらも今のに比べると重いなぁ。
でも、いわゆる中級機って、外見が似ているようでもKissシリーズとは一線を画しているようで、バッテリーの持ち時間1つとっても、格段に信頼度が高く感じます。
今なら7Dが無難でしょうが、少し重いし、動画は要らないから50Dで良いかなぁ、とか。
ただ、現実的にすぐ買うなんて事を考えておらず、ほのかな物欲が萌えている頃の検討段階を楽しむ事にしましょう。
って、50Dってボディだけなら7.5万円くらいからあるんですねぇ。何か、安くなったなぁ。やばいなぁ。

2010/06/09(水)
■水曜リハビリプール。
数回ですが、クロールで息継ぎ出来ました!
俊敏な動き+体のひねり、という動作はそれなりに負担がかかるので、もっぱら平泳ぎですが、ようやく、少しですが、息継ぎできるレベルの速度で体が動かせるようになりました。
少しではありますが、少しずつでも前進している事が実感できるのが良いですね。
■少林サッカーはいかんなぁ。ついつい見てしまう。
2002年のワールドカップ、日本戦の日、映画館で少林サッカーを見に行ったのは私ですが、当時は、吹き替え版と字幕版の両方とも見たりしまして、それなりにハマったのを覚えています。
そして、今ではキーパーのオッサンがボロボロになるシーンで、少し泣けるようなオッサンになりました(笑)。
ところで、あなたは映画の後は『いやぁ、映画って、本当にすばらしいもんですね』派?それとも『あなたの心には何が残りましたか?』派?
いや、他にもありましたが、こういう名セリフが残るようなテレビ番組も減って、今は、使い捨てですね。

2010/06/08(火)
■iPhone 4が発表されましたね。
色々な特徴が挙げられていますが、例えば、画面の640x960ピクセルってのも、今時のケータイからすれば、それほど解像度が高いわけじゃなく、単に、今までのiPhoneが低解像度だったに過ぎないように思えます。
マルチタスクやスタイルも良いのですが、何が一番すごいかって考えたら、発表されただけで、これだけ話題になっている、という事でしょう。
もしかしたら、スマートフォンの『他に』、iPhoneというカテゴリが出来ちゃうんじゃないかと思ったりしますが、とりあえずは『そんな類のケータイ』として認知が広がると嬉しいですね。
『スマホ?んなもん、イラねーよ』とか心の底では思っていそうな、あのキャリアが慌てたりするほど、普及して欲しいものかと(笑)
■ケータイと言えば、ウィルコムの営業の人と話をしていましたが、このお方も、モバイル機器というか電子小物好きなので、ついつい話がたくさん脱線してしまいます。
脱線の仕方は、思わず「半チャーハンはいかんなぁ」と反省してしまう心境に似ていますが、今時は、商品について知りたければ、大抵の事はWebで分かるわけで、そんなご時世に、生身の人間が営業として足を運ぶところには、それなりの意味があると思っています。
脱線は、自社製品の使い心地はもちろんですが、iPadとかGARMINのGPSの話とか、もしかしたら、その手のオフ会のような雰囲気。
「ここに監視カメラがついていたら、何の話をしておるんだね?と互いの上司に何か言われますなぁ」と笑っていましたが、意外と、自分の中で「こうしよう!」と描いていた未来図を客観的に見直すことが簡単に出来る事が多いので、重宝します。
そして、やっぱり、営業マンの人柄が良いと「この会社、応援しよう」って思いますよね。
しばしば、社内では「客が、客が」と言いながら、その実、意見ではなく愚痴ばかり言って自分らの努力不足の言い訳をしている営業マンを見かけますが、そういう営業マンってのが的確に顧客のニーズを掴んでいるとは思えないんですが、その愚痴を聞いている人も、会社に対して懐疑的な面があるから、それを正論だと思い込んじゃう図式が蔓延しているのは、ダメな状態ですね。

2010/06/07(月)
■月曜日は、何となく疲れています。
ただいま、日付が変わろうとしている時刻ですが、さきほど目覚めました(笑)
更新終了後、寝ようと思っていますが、これもスケールの大きい二度寝でしょうか?(笑)
しかし、まぁ、この疲れが抜けた頃に、一段階、体が楽になるんですよね。
■そういえば、今日からジャージ姿の通勤を止めました。
いや、コルセットを外してから、ジャージである必要はなかったのですが、楽だったので、ついつい(笑)
ということで、ジャージの上着を会社の制服の上着に替えるだけ、という簡単な日々からオサラバです。

2010/06/06(日)
■普通の生活なら、とりあえず不自由する事が少なくなりました。
外側だけを見れば、それなりに回復していても、内部はゆっくりだそうで、ようやくここまで回復したんだなぁ、という感じです。
とりあえず、飛んだり跳ねたり走ったりするような瞬発力を要する動作は無理なので、今、宇宙人や北朝鮮が攻めて来たら、力になれそうもありませんので、その節は世間の皆様、よろしくお願いいたします。
■公式、唯一の情報源であるかえるまつりの公式サイトが全然更新されないので、大丈夫かと心配になりますが、私の方は、着々と準備進行中です。
とりあえず、この週末も先週に引き続き、撮影班はこういうモノを撮っていました。

    (c)らくがきスタヂオ楽太郎,2010.
水田、と麦畑です。
    (c)らくがきスタヂオ楽太郎,2010.
今回の被写体は、キャベツ大の大きなカエルなので風景に合わせやすいですが、90mm固定のマクロだと、余計にキレイに感じます。
ちなみに、これらはポストカードになる予定です。
ところで、このご時世、田園地帯、というか田舎の農道でカメラとか抱えていると、女子中学生を狙った不審者に勘違いされそうで怖いんですが、三脚があると、一気に「撮影」という感じになるので助かります(笑)
■写真といえば、某フードコート内で見かけました。
    笑う椅子
乳幼児用の椅子ですが、何だか微笑ましいです。

2010/06/05(土)
■リハビリプールでした。
通常通り歩いて、さらに、人が減ってきたタイミングで泳いだりしました。
また、防水タイプのmp3プレイヤー(4/12に購入)は、泳いでいる時でも問題なく使う事が出来て、当たり前ながらも感心しました。
水中では、耳栓の代わりにもなるので便利です。
■午後、撮影の旅、かえるまつりの商品用です(笑)
それにしても暑かったですね。夏みたい。
■Kindle Storeで購入したマンガに妙な表示が出る件(5/28)は、どうやら変換に使ったソフトが評価版だったためだったようです。
それなりの会社にしてみれば、ちょっとお粗末な話ですが、電子書籍参入!と言ったところで、それほど先行投資も出来ないから「とりあえず様子見で」というスタンスなんでしょうね。
そのうち、修正されるとの事なので、気長に待つことにしましょうかね。

2010/06/04(金)
■週末です。
体調とか、色々とよろしくなりつつあるので、モビルスーツに乗ってきました。
といっても、もちろん、ゲームの話。
『戦場の絆』というモノが、たまたま行ったショッピングモールのゲームコーナーに置いてあったので、興味を持って近づいてみました。
知っている人は知っているであろう、このゲーム、卵型の大きな筐体に『乗り込む』形となり、前面に投影される画面のおかげで、もはや前面は全て視界、というとんでもないシロモノでした。
ここまで画面が大きくなると、むしろ酔いそうにありません。
ただ、こんな大袈裟なものに乗り込むなどと、普通なら恥ずかしくてできませんが、平日ということもあって人がまばらでしたので、ついつい遊んでみる事にしました。
■さて、まず、カードとやらを作らなきゃならないようです。
発行は1枚300円也。うーむ、いい商売をしています。
ゲームは「2回で500円」という設定ですが、何だかサービス期間中とやらで400円で2回になっていました。少しお得ですかね。
ジオン軍の民間人からスタートしましたので、当然、与えられるのはザクです。
うーむ、もっといい奴に乗りたいんですが、現実なんてこんなモノでしょう(笑)
ゲーム1回が作戦1回分にあたるようで、途中で居なくなるような事はないようでしたが、連邦のジムに混じっているガンダムはさすがに硬いです。ついでに、ビームライフル、怖すぎ。当たったら、痛いです。
学徒動員兵じゃなくても、母さん!とか叫んでしまいそうです。
操作性は、モビルスーツの性能にもよるかもしれませんが、じゃっかん、のろまです。いや、モビルスーツの性能の差じゃないんですよね。
もう少し、ゆっくりと、そして的確にミッションを遂行したいな、とか思いますので、少々、ゲームバランス的には厳しいものがありますが、両手両足で、大体、感覚的に思い通りに動かせたりしましたから、概ね、面白かったと思います。
しかし、まぁ、この筐体で「DOOM」をプレイしたいなぁ(笑)
■ついでに、何かゾンビみたいな奴をバシバシ撃ち殺す奴もやりました。
ピストル撃つヤツ、好きなんですよ(笑)
弾は勝手にリロードされるので画面に集中できて良かったのですが、同じ姿勢で向いているので、気付けば、すこし腰が痛くなっていました(笑)
こういう大掛かりな、ゲームセンターでしか出来ないゲーム、って楽しいですね。

2010/06/03(木)
■アマゾンが日本向けに電子書籍を売り始めるとか、そんな情報が流れていました。
日本語対応のキンドルもありなんでしょうか?
印刷や出版に絡む『業界』あたりの反応も楽しみではありますが、iPadを購入された、そんな業界の中のさる御方が、こんなオモチャにシェアを食われる商売は知らんよ、などと仰っておられるのを聞いて、なるほどな、と思いました。
似たような話ですが、最近のプラモデルは『色プラ』とかいって、既に組み立てる前から色が付いている状態になっており、ガンダムを組み立てても真っ白な奴が出来上がるという事はないようですが、この状況を考えてみると、プラスチック向けの塗料のシェアというのは、そういう成型技術によってずいぶん奪われた筈です。
そんな、そういう分野で第一線だったところは、他が追従できない技術を持っていたとしても、それと同等以上の設備投資をしているわけで、こういう『世代交代』の波で、ツブシや他のものに応用できればよいのですが、あまりに多大な専用装置の設備を持ってしまうと、そう簡単にいかないでしょう。
かつての花形産業であった自動車に比べ、IT関連は機器の開発やインフラ整備が半端じゃない速度で進んでいますから、短時間のうちに世代交代が起きて、劇的な世代交代が起きても不思議じゃないのが怖いです。
■あ、人間も同じか(笑)

2010/06/02(水)
■水曜プールでした。
気温が上がってきたためか、何だか知りませんが、人が少し増えたような気がします、いや、確かに増えた。
まぁ、いい運動になりますから、悪い事じゃありません。
ちなみに、前回よりも少しずつ、色々な動きができるようになっています。
身体そのものの回復速度は気持ちに比べてかなり遅いですが、少しずつでも回復しなきゃ、先に進みません。
ちょうど9月に社員旅行があるとかないとか、そこに無事に参加できるようしたいものです。
■野党時代の映像でしょうか?
せっかくなので、記念に残しておきましょう。

    鳩山代表
特大のブーメラン記念という事で。

2010/06/01(火)
■少し疲れたのか、帰ってから、ほとんどすぐ寝てしまい、気付いたら日付が変わっていました。
こういう中途半端な時間に寝て起きた場合の『睡眠のコンテニュー』って、目を開けてから、再び目を閉じるまでの時間が長くなればなるほど、コンテニューしづらくなりますね。
何だか、ゲームオーバー後の10カウントが終わったような状態です。
■企業PCがWindowsXPからWindows7に移行するタイミングで、タブレット型PCに移行するパターンもありそうですね。
例えば、今の位置付けだと、何らかのチェックポイントとして入力作業を要するような業務ですが、ハンディ端末のようなものでも可能だけど、情報量がもっと欲しいのでパソコンを使っているとか、そんなパターンだと、小型PCとしてのタブレットタイプはありでしょう。
変な話、WindowsCE端末が中途半端だったところに、ハードウェアが進化して小さな機械で本家のOSが載るようになってしまったとか、そんな感じでしょうか。
そして、気付けば、モバイル端末のOSは携帯電話にシフトして、さらに小さな機械に載っているとか。
ちょっと不思議で面白いです。