【気まぐれ日記】

2010年 7月


2010/07/31(土)
■とある作品を作るため、取材に行ってきました。取材といっても、カエルの写真を撮るだけですけどね(笑)
でも、『らくがきスタヂオ楽太郎』は白紙にリアルなカエルを描ける能力が未熟なので、本物をモデルにして描くしかありません。
もちろん、オリジナル作品として仕上げるためには、ネットで拾った画像を使うわけにもいきませんので、足を使って取材するしか選択肢がないという訳です。
という事で、田んぼの脇でカエルを捕まえて観察する、という子供の頃の夏休みのような事をしていましたが、子供の頃と違って、簡単に捕まえられないのが大人になった証拠でしょう。
どうにか数匹を捕らえて100円ショップで買った水槽に入れて観察。

    やせがえる
ケータイのカメラのマクロモード+最大望遠という組み合わせで撮りましたが、意外と使えるなぁ、といったところでしょうか。
カエル写真は、思ったより楽しいので、本格的にハマりそうです。
■夜は、うなぎを食べに連れて行ってくれる、という事になったので、のこのこと行って来ました。
焼きたてだったこともありますが、皮がパリパリで中身がふっくら、という最高の状態で頂けました。
少し贅沢な夕食のお話でした。

2010/07/30(金)
■病院に定期検診に行ってきました。
混んでいるかな、と思ったんですが、意外に空いていて良かったです。
幸い、回復は順調なので大きな問題はありませんが、まだまだ体が硬いのでリハビリを続ける事になりました。
いや、「続ける事」って言う表現を使いましたが、リハビリに期限が設けられており、私のような外科手術の場合は手術から150日という事で、そろそろリハビリを受ける事が出来なくなる訳です。
ひとまず、医師の判断で最小限の単位で延長が出来るので、週1回程度の私は大丈夫なんですが、これ、長期でリハビリが必要な人には困った話ですよね。医療って、単に治すばかりじゃなくて、その後の方が大切なのに、と体で知っているので、ややこういう改定には疑問を感じます。
手術という一大イベントに遭遇して、人生観が大きく変わりましたが、こういう医療制度にも目が向くようになり視野が広がりました。
もう二度と手術なんてマッピラゴメンですが、回復できる若い時期(?)に体験しておいて良かった、とさえ思います。なるほど、母は強し、とか言いますが、そういう事なんでしょうね。
■ちなみに、担当の女医先生は、楽しい方です。
話していると、ちょっとした痛み程度なら治っちゃったような気になるから怖いです(笑)
ここで、アタリハズレという表現を使うと、世の中のお医者さんに対して失礼ですが、でも、正直、運が良かったと素直に思います。そして、確かに、医というのは仁術でもあるんだな、とつくづく思います。加えて、それを受け取る側、つまり、患者の質も問題だと思いますので、モンスターなんちゃらとかいう連中は、さっさと死んだ方が良いとまじめに思います。
■さて、勝手知ったるこの病院。自販機コーナーにある機械が、高速のPAにあるような立派なマシンである事を知っていますので、会計を済ませた後に、温かい「バナナココア」で一服していました。
あの頃は、1階まで歩いて来れた自分へのご褒美だったんですが、同じ場所に座って外を眺めると、その時の様子とか思い出します。
そんな事を思い出しながら帰ろうとすると、ありゃ、大粒の雨がポツポツと降り始めているじゃありませんか。
昨日といい、すっかり、雨男になってしまったようです。
前が見えないくらいの土砂降りでしたが、ちょっと楽しかったので遠回りドライブして帰りました。
何か、良い日でした。

2010/07/29(木)
■朝、会社の駐車場に到着した頃、唐突に豪雨になりました。
車の窓から眺めた風景ですが、プライバシー保護用にナンバープレートなどにモザイク処理をする必要すらありません。

    朝の豪雨
少し、車の中で待機していたところ、多少、小降りになったので表に出たんですが、駐車場と会社の敷地を挟んだ道路が川になっており、ちょっと困りました。
ただ、こういう靴を履いているので、ちょっとした川なら渡ることが出来ますので、靴下を濡らさずに済みました。
    HL30002 CHARCOAL/BLACK
いや、トレッキングシューズ云々ではなく、単に靴底が厚いだけですけどね(笑)
こんな足元装備に、カメラバッグを背負っても濡れないような大き目の傘を使っているので、よほどの事がない限りずぶ濡れになりませんが、こういう余裕があると、意外と雨の日も楽しかったりします。
とは言え、帰りも、帰ろうとしたら唐突に大雨が降ってきて、結局、フル装備のお世話になる事に。
楽しいけれど、何だか釈然としませんなぁ。
■新しいKindleですが、こちらの139ドルのモデルは、Wi-Fi専用ですね。通信用の3Gは不要で、とりあえず、安価に電子ペーパー端末を堪能したい人に最適じゃないでしょうか。
驚いたのは、この部分。
    Support for New Characters
    Kindle can now display Cyrillic (such as Russian), Japanese, Chinese (Traditional and Simplified), and Korean characters in addition to Latin and Greek scripts.
日本語表示OK、って事でしょうか。
日本語の書籍が揃っていない現状はありますが、とりあえず、PDFビューアとして使うには良い選択肢じゃないかと、いや、この点、既存ユーザーとして、バージョンアップで何とか対応して欲しいなぁ、とか思ったりします(笑)
ちなみに、Google先生による、レート(21:10頃)
    139米ドル = 1.21545995 万円
うーむ、安いなぁ。
■頂き物のスナック菓子。
    激辛マニア
マニアじゃないので、いまだ、開封を保留中。いや、もう、デスソースとか、マニアの世界は、理解の限度を超えています。
以前、「探偵!ナイトスクープ」で激辛ソースの依頼があった回を見ていたので、激辛の「怖さ」を知っているつもりですが、さて、いつ、食べようかなぁ(涙)

2010/07/28(水)
■水曜プールです。
夏休みになり、暑い日が続く事から、もっと混雑しているかと思いきや、平日の夜だからでしょうか?今週も空いていました。
ただ、更衣室に入ったときの下水に塩素の混じったような臭いは勘弁して欲しいです。
昼間はずいぶんな人だったんだろうなぁ、と今週も思うプール日でした。
■人が居ないので、流れるプールを逆流して泳いだりしています。
豊田スタジアムの流れるプールは、半ば子供向けなので水深は浅く、流れもさほど急ではありませんが、水の噴出し口付近では、さすがに流れに逆らって泳ぐのは難しいというか、疲れます。ルパンV世などで、流れに逆らって泳ぐシーンがあったかと思いますが、常人には真似できないことじゃないかと体感しました(笑)
しかし、子供の居ない子供プールで流れているのは、何となく贅沢な気がして楽しいですね。たとえ「白熊のような泳ぎ」と評されようとも、水の中は気持ちがいいです。
■シャープの縦型電子手帳(?)『PW-AC10』ですが、サイズが『68.6×118.6×18.8mm(突起部含む)』ですって!
このサイズにヤラれる人は少なくなさそうですなぁ。amazonで12,800円とか。

2010/07/27(火)
■朝、夜のうちに街路灯などに集まり、そのまま力尽きた虫たちの遺骸があちこちに落ちています。
今日も、車の上に1匹のカナブンが居て、どこかしら世の中の理のような物悲しさを感じていましたが、よく様子を見ると何か違う……
ボンネットの上に落ちていた鳥のフンを食っているようでした。クソムシめ。
■たんて某さんより、お土産を頂きました。

    8連ラムネ
『8連ラムネ』と書かれており、実際、8つの小袋がつながった形をしています。
お菓子売り場の横で吊り下げられて売られているような、長い形状だと説明すればお分かりいただけるでしょうか。
静岡のガンダムを見に行ったときのお土産だそうですが、それにしてもクオリティの高いイラストが描かれています。
    赤と青
ご存知の方は分かると思いますが、このイラスト、ガンダムのプラモデル、いわゆる「ガンプラ」のパッケージイラストだそうです。
    HGUC
使い回しですが、これはそれなりに評価できるパッケージだと思います。

2010/07/26(月)
■今朝の愛知県地方、最高気温予想が36℃でした。
ほぼ体温のこの数字を見て、少し涼しくなるなぁ、とかまじめに思ったりしました。
この東海地方、他地域の方の想像を超えて暑苦しいです。湿気がすごいので。
■土用の丑は昨日済ませたので、特にウナギは関係なしです(笑)
いや、夏バテ防止云々、という目的ならば、何か特別の日に食べる必要はなく、その日の近所であれば良いのではないかと。
という事で、土用の丑に限らず、2〜3日続いても問題なしです。私の胃袋(笑)
ちなみに、連続と言えばカレーライス。さすがに4日連続すると飽きますが、5日目のカレーうどんは許せるカレー好きです(笑)。

2010/07/25(日)
■昨日、「関東の方が雨のようですね」と書いたんですが、どうやらウチの会社の関東の方の工場が落雷でやられてしまって、目下、復旧中です。
ネットワークは、多分、ルーターが死んでしまっているようなのでどうしようもありませんが、とにかく、現地とサポートセンターの方で何とかしてもらう事にしましょう。
雷怖いわぁ。
■さて、こちらは善良な大阪のお話。
大阪PalmIII』さんで

    「THE PCCM PDA増刊号 2010夏」が完成したゾウ。(^-^)
という報告があり、貼られている画像を見ると、ゲームレビューに「YAIBA〜刃〜」の文字が!
フリーウェアでご利用は勝手にどうぞ、なんて言っているけど、いや、そういう人に限ってレビューは気になるもの(笑)、こうして取り上げて頂けると、素直に嬉しく思います。
ちなみに、今、「刃」クラスのPalmwareを作る根性があるかどうか怪しいですが、やっぱり、手作りは楽しいので、何らかの形で続けたいと思います。
それにしても、100円ショップなんぞが普及して、出来合いのものが安価に買える時代ですから、あえて時間を費やして手作りするような人は少なくなっているのかもしれません。
でも、私のような規格外の人間なんぞが、わずかな手間を惜しんで時間を節約したところで二束三文にもなりませんので、やっぱり手作りする方を厭わず選びたいな、とか思います。

2010/07/24(土)
■今日も1日暑い日でした。
日中、あまりセミの声を聞かない気がしますが、もしかして、少し涼しくなった夜に鳴いているんじゃなかろうか、と思えるほどです。
しかし、夜は多少温度が下がりまして、どこからか雨風のようなものが吹いていました。
Twitterで見ると、関東の方が雨のようですね。
こちらも雨が欲しいなぁ。
■防犯メールサービスの類、大阪市のサービスを受け取るようにしてから、大阪という場所が最低1時間に1回の引ったくりとチンコを露出するオッサンが出没する街である事が分かりました。
なんや、えげつない街やなぁ、と思いつつ、大阪からの防犯メールが届いたとき「なんでやねん」と喋るように設定しています。思いがけない時に、ツッコミになって面白いです。いや、面白がっちゃダメだよ(笑)
あと、すみません、とある、大阪の善良なPalm系サイトさんの話題に触れようと思ったのですが、話題上、大阪の印象が悪くなっちゃったので、別の日にさせていただくゾウ。
■しかし、地元、豊田市の防犯メールで怖いのがありましたので紹介します。

    ■日時
    7月22日(木)午前10時10分頃
    ■場所
    豊田市井上町地内
    ■被害者
    小学生男子
    ■状況
    小学生男子が一人で留守番をしていたところ、玄関のインターホンが鳴り、中に入れるよう男にしつこく言われた。断ると、男は裏庭に移動しごそごそしているようだった。
    小学生男子は怖くなり玄関から飛び出し、在籍している放課後児童クラブに逃げ込んだ。
裏庭でごそごそ、って光景を想像すると怖すぎです。
犯罪目的であれば、それなりに怖い話ですが、精神的な理由で「責任が問えない」人であれば、さらに怖いです。

2010/07/23(金)
■仕事を終えて、帰ろうかなと思った頃、唐突にメールが届きました。
とある、サーバーからエラーメッセージです。
タイミングが悪いなぁ、とか思いながらも対応しましたが、実際、たいした問題ではなく、ちょっとUPSが機嫌を損ねた程度で済みました。
簡単にトラブルが収まるのは良い事ですが、最近は、そういう簡単なトラブルが文字通り簡単に済むと、むしろ不安になります。
そんな時、脳内に、こんなフレーズが浮かびます。

    この小さなトラブルが、あの大惨事の前兆だったとは。
    その時は、知る由もなかった……
とか。
いや、心配性と言われればそれまでですが(笑)
■今週の「週末ザク搭乗」はお休みしました。今週は、何か疲れました。
明日のリハビリは昼頃なので、少し寝坊しようと思います。

2010/07/22(木)
■一部で話題になっていた(どこでだ?)、『カツオ人間』のグッズを買ってみました。(カツオ人間については、この辺りをご覧下さい。)
ストラップです。

    高知カツオ人間
意外と可愛らしい(?)です。
しかし、ご存知の通り、後頭部に相当する部分は…
    カツオ人間
赤身、丸出し状態でした。
ただ、この切り口を見て、カツオと言うよりマグロを思い浮かべるのは私だけでしょうか?どうも、切り口から赤身=マグロのイメージの方が強いです。
■ちなみに、購入は『高知龍馬空港』という、南セントレア市(没ネタ)並に外し気味の名前の空港の通販コーナーから買いましたが、専用のコーナーも出来ていたりして、なかなかの商売上手です。
そして、感心したのは、梱包の丁寧さでした。
    プチプチ
注文したすべてのグッズが、プチプチで個包装されている上に、キチンと小分け用の小袋まで付いている几帳面さ。
送り状の、やや丸みを帯びた字から、NHKのドラマ『ウェルかめ』で主演を演じた倉科カナさんのような方が送って下さったんだ、と勝手に思う事にしました。
ついでに高知県観光ガイドまで入っていたりして、行った事はないけど、機会があれば行ってみたいなぁ、という気にさせてくれました。
■龍馬といえば、こんなステッカーも買ってみました。
    カツオ人間
こちらは、携帯電話に貼るつもりでしたが、少しサイズが大きかったです。
さて、どこに貼ろうか、と。

2010/07/21(水)
■水曜プールでした。
日中の猛暑に子供らが夏休みである事を考えて、それなりの混雑を予想、いや、覚悟しましたが、夕刻以降はいつもより少ないくらいでした。
それも、ブラジル人と思しき人の比率が高いなぁ。今のトヨタ市らしい風景と言えば風景ですね。
でも、更衣室の湿気具合から察するに、日中はそれなりの人で賑わっていた事が想像できました。
9時近く、プールから帰る際に、道路わきの温度計をみたら「32℃」の表示がありましたが、なるほど、賑わって当然でしょうか。
■WebOSではなくて、古い方の話、あえてPalmOSと呼ぶ事にしますが、ACEECAのPDA32の価格がUS$179となっていて、少し驚きました。安いなぁ。
新しく入手できるPalmOS搭載機に選択肢がない以上、欲しい欲しくない、という次元でなく、もはや買うか買わないか、というレベルですが、これは即決価格以下なので入手できるものなら入手したい1台です。TBA(To Be Announced)という事で、詳細は後日発表。気になります。
■おお、結構、窓際に置いておかないと、電波時計が電波を拾わないらしい。

2010/07/20(火)
■朝っぱらから暑いです。
会社の駐車場から仕事場まで歩く数百歩の中で、すでに体がバターになりそうです。
いや、気分は、カップめんのフタの上で温められているラード入りの袋。
梅雨明け結構ですが、そんな急に暑くならんでも(笑)
でも、朝の青空は、どこかしら子供の頃の夏休みの風景を思い出して懐かしさすら感じます。
そう言えば、名古屋で生まれて名古屋で育った私が、夏休みになる度に遊びに来たのは、ばあちゃんの住んでいる藤岡町、いまは合併して豊田市内になりましたが、そこから見る景色が、朝の通勤路で見ている景色と同じだからでしょうか。
■単に、針がいっぱいついている時計の事だと思っていましたが、クロノグラフというのはストップウォッチ機能がついた腕時計の事なんですね。今更知りました。
さて、G-SHOCK、そんなクロノグラフの仲間なんでしょうが、3つほど小さな針がついているからと言っても、所詮は時計ですから、時刻と日付、せいぜい、曜日を表示することしか出来ません。
そうなると、3つの針のうち、1つが秒針、1つが曜日を示し、日付は針を使っていませんから、1つ余る事になります。
そこで「24時間表示」をしているわけですが、こちらは、1周24時間の時計で短針のみがゆっくりと動いているものです。
最初、何の役に立つのか分かりませんでしたが、ふと「1日のうち、どれくらい経った」のか、また「どれくらい残っているのか」という情報が分かって面白い事に気づきました。
例えば、

    24時間
この場合は、夕方7時頃の様子ですが、1日の4分の3以上が終わっており、今日は残り4分の1以下である事が一目で分かります。
「正確な時が分かる」時計も大切ですが、「1日」という単位で大まかに時間が分かる表記も面白いです。

2010/07/19(月)
■今日の外界は暑かったようですね。
私は2日間遊び回った骨休めということで、1日中ヒキコモリをしていました。
ただ、運動不足になってはいけませんので、エアロバイクで汗をかいたりしていましたが、それ以外は概ね、怠惰なグータラな一日でした。
■PSPから、ダウンロードでゲームを購入してみました。
買ったのは、今更ですが『勇者のくせになまいきだ』です。
おそらく、レトロゲームに分類されるかと思いますが、プレステで遊び倒した世代ではないので、こういうゲームでも新鮮に遊べてお得です。
ジオンの兵士として戦う一方で、勇者を倒すために穴掘りをしていたので、怠惰でグータラな一日というのは当てはまらないかもしれません。
■それにしても、メモリースティックのダウンロードしたゲームが残るので、これはこれでアリだなと思います。
個人的には、あのマジコンという奴も、たくさんあるゲームカートリッジを持ち歩くことなく遊べるので正しい使い方ならアリだと思うんですが、ゲームを買う事を小馬鹿にして「購入厨」などと呼んでいるような乞食たちのせいで、ロクなことになっていないのはご存知のとおり。
ダウンロード販売なら「1500シリーズ」も300円なんですけどね。問題は単純なのに心境は複雑です。

2010/07/18(日)
■昨日に引き続き、暑い1日でした。
プリキュアの後で二度寝した昼ころ、昨日買った「おやつ」を持ってお出かけしてみました。

    砂糖菓子
何となく、シャレてるでしょ?ソーダ味で甘いです。
■こちらではあちこちにあるコメダという喫茶店でお昼ごはん。
喫茶+軽食、といった面持ちですが、メニューは軽食でも決して軽くないところが名古屋風。軽い気持ちで「ミニサラダ」を頼んでも、取り皿が2人前ついてきたりします。まぁ、いっぱい食べた方が得だでね。
メニューの写真より、実物の方が大盛りなんて珍しいですが、そんな話をしている後ろを店員さんが3つほどアイスコーヒーの上に、ソフトクリームがパンクロックの人の髪型のように盛られたモノを運んでいるのが目に入り、あわててメニューを見てみると、やっぱりメニューの写真の方が貧弱(笑)
思いがけず満腹になった軽食ランチでした。
■唐突に、岐阜県の土岐プレミアム・アウトレットに足を運びました。
最近、新聞に1面広告が載っていたので何事かあるかと思ったのですが、確かにありました。渋滞が(笑)
インターの出口2キロ先から渋滞で、車が路肩に並んでいるのが目に入りました。
常なら、並んだりせず別の日にするんですが、今日はのんびりモードなので、そこに並んでみましたが、結構大変ですな、渋滞は。
また、本来ノンストップな筈のETCのレーンが渋滞だったりして、現金で払っている人がほとんど居ないのも印象的でした。
    渋滞
そういえば、1台、「一般」の方に行ってしばらく通過せずに料金所で止まっていた車が居ましたが、あれ、もしかした「ETCのカードって窓口でも払えるんだぜ」→「え、車載器使わないと割引にならないの?」って押し問答でもしてたんじゃないかと思ったりしていました。
■私が腕時計に求める機能は「常に使える事」でした、夜にも特別な操作をせずに常に時刻が把握できる事、それでいてタフである事、また、デザインとしてはアナログであり、また、ジャラジャラした金属ベルトではなく、簡単に交換できるナイロンベルトのようなもの、というシンプルな外観を求めて「ルミノックス」にたどり着いたわけですが、こちらは機能とデザインに満足するものの、電池交換をしなければならない事と、カレンダーがオートではないので月初になるとカレンダーを修正しなければならない事があり、それも面倒に感じ始めていました。
また、アメリカ産ですからね、トシと共に、何だか、日本のモノが欲しくなるじゃないですか、愛国心ですかね(笑)
今までの使用環境から考え、夜光の優先度を下げてでも、ソーラー+電波、というモノに興味を持ち始めていましたが、その中でも、趣味と好みの問題で「カシオ」が一番と思っていました。良くも悪くも、ポケコンやデジカメなど、今に至る製品の元祖のような分野を開拓してきた会社ですから、IT屋の端くれとしてファンであってもおかしくないでしょう。
そんな訳で、唐突ですが、こんな事になりました。
    MRG-8000
MR−GはG-SHOCKの最上級モデルだそうですが、ジャラジャラした金属ベルトもチタン製なら軽くて気になりませんでした、いや、実機の赤い針を見て惚れましたし(笑)
針といっても、赤いのはカーソルのようなもので、秒針は下の小さい円の中を回っていますが、とりたてて目立った機能のないシンプルな奴で、その、軽さと顔つきが気に入ってしまいました。
しばらくは、太陽光を気にしながら生活する事にします。

2010/07/17(土)
■土曜日リハビリ、今日は通常のマッサージに加えて、自転車こぎをしてみました。
病院のは、液晶画面が壊れていて表示されている内容が分からないようなオンボロでしたが、しっかりした造りで、ガタツキとかもなく、むしろ、そこらの家電屋さんで売っているような安物とは根本が違う事を知りました。
それにしても、15分で汗だくでした。
●その足で、久しぶりに名古屋の方まで足を伸ばしました。
名古屋駅付近をウロウロとしていましたが、こういう雑踏を怖がらずに歩けるようになったのは、たいへん嬉しいことです。
高島屋の上の方で、和装小物を扱っている店があったので手ぬぐいなど眺めていたんですが、何故か、そこに「おやつ」が売られており、ソーダ味の水色をした砂糖菓子が入った金魚柄の小袋がかわいらしく、また、バカに美味しそうに見えたので、ついつい買ってしまいました。
万歩計は1万歩を超えた1日でしたが、まずは、好日といっても良いでしょう。
長かった梅雨の雨を思えば、見上げた景色に映るツインタワーと青空は、一生忘れないような鮮やかなものに感じました。やっぱり、青空は良いですね。

2010/07/16(金)
■昨日発見したキノコですが、一夜にして2倍、いや、1.5倍くらいに大きくなっていました。
また、それだけではなく、こんな悲惨な状態に変わり果てていました。

    キノコ
何かに、食われたような跡は、おそらく、ナメクジとかそういう類の奴が食べたんでしょうが、これ、人間でも食べられるんかしら?
この姿、昨日は『麸菓子』と思いましたが、今日は、赤黄色い本体と、食われた跡の淡黄色が、まるでリンゴを思わせる色合いになっていて、美味しそう、ってマジで思いました。
■金曜の夜は『戦場の絆』の日です。
一等兵に昇格したものの、まだまだ扱える兵器は十分ではなく、苦戦を強いられています。
そんな中、少し距離を置いて戦うべく「ドム」を使って戦っていたのですが、連邦の「ジム」の中に手馴れた人が居て、あっというまもなく、間合いに入られてしまい、ヒット&アウェイを繰り返され、フルボッコ状態になりました。
サーベルで叩き、ジャンプしながら後ろに回りこむジム、一方、まだ、動きが思いドムでは、振り返るのが精一杯で、対峙したと思った瞬間に、再び、ビームサーベルの餌食になります。
1回の戦闘で3回沈められるとは、恥ずかしい限りですが、悲しいけど、これ、戦争なのよね(笑)。

2010/07/15(木)
■よく降る雨です。
気がついたら、会社のとある場所に、こんなキノコが生えていました。

    なぞのキノコ
おおよそ、ピンポン玉くらいの大きさですが、昨日は気づかなかったので、唐突に大きくなったんでしょうか?
多分、食べられないでしょうが、この赤紫がぼけたような色は、子供の頃よく食べた麸菓子に通じるものがあって、何だか、美味しそうにすら感じます。
■お仕事関係で、分光器という奴に縁があるんですが、その中でこういうモノを知りました。
datacolorの「CHECK II」というシリーズ、英語ページなので見ただけで興味を失ってしまうかもしれませんが、製品の写真を良く見てください。PalmTXが刺さっています(笑)
ちょっと変わった用途で使うデバイスですが、こんなところにもPalmが生きているんですね。

2010/07/14(水)
■水曜プール。ジメジメしていたので心地良かったです。
■朝から『雨の日渋滞』で疲れました。
自動車の街トヨタでは、車は傘代わりですからね。
しかし、女子高生、雨具なしで自転車に乗っています。一応、違法ですが傘でもさせばいいのに、結構、ずぶ濡れの子を見かけました。マニアックな光景です。
ちなみに、女子高生ネタが多いのは、通勤路に元女子高があるからです。最近、共学になったようですが、まだ、女子の比率が高そうなので、見かけるのがほとんど女の子という事でネタが多いです。すみません。
県立で女子高って珍しかったのに。
■夕方あたり、こちらでも酷い雨でしたが、テレビで見たら、九州とかもっと酷い光景が広がっていました。
最近多い、局地的な集中豪雨。ゲリラ豪雨とか言われますが、ああいった光景を見ると、自然が、ちょっとバランスを崩して大雨だの降らせば、人間なんてひとたまりも無いんだな、って事が分かりますね。出来れば自然とかには、ヘソとか曲げてほしくないです。

2010/07/13(火)
BLACK LAGOONのOVA発売に合わせて、第3期の1話が放映されました。やっぱり、良いなぁ。
こういう法律よりも実力というようなクズ連中の世界には、どこか憬れるモノがありますが、そう思えば、オッサンなどに任侠・ヤクザ映画が人気があるのが分かるような気がします。
また、第1期、2期のDVDが、6話入りで3,500円という低価格で発売されるようで、他のタイトルもあることから、こういう売り方が流行るのかもしれません。
スポンサーや作り手や、お金の話は尽きませんが、視聴者から見れば、テレビで放映している以上、CMを見るという対価があっても、タダで見ているには違いがないのですから、わざわざ、高価なDVDを買う人も少ないでしょうに。
それよりも、関連商品の方が売れるんじゃないかと思ったりする私は、ついつい、オープニングやエンディングのCDを買っちゃう事が多いです。『けいおん!!』の次のCDも予約しましたが、なにか?(笑)
■療養生活を送っていた頃、朝のNHKニュースの地方版に出演していたお天気お姉さん、植木奈緒子さんの笑顔を欠かさず見ていました。
えっと、正確に言うと、鎖骨ね。いや、ヘンタイ的かもしれませんが、鎖骨フェチって、多いんじゃないですかねぇ(笑)
しかし、当人も自覚しているんじゃないかと思うほど、首周りの開いた服を着ているので、余計に、その部分が目立ってしまい、襟付きの衣装の時には、思わず、ガッカリした覚えがあります。
残念ながら、今は時間が合わないので、見る機会がありませんが、久々にブログを見たら、写真付のエントリーが上がっていて感動しました。絶対、鎖骨フェチ向け衣装着てるでしょ?でも、この写真、人によって、目の行き所が違うんだろうなぁ(笑)

2010/07/12(月)
■サッカーを見ていたわけじゃないんですが、月曜日は眠いですね。
こういう日のインストールなどの単純作業は、嬉しくもあり、辛くもあります。
そういえば、今更ですが、XPにSP3を充てたついでに、メイリオというフォントも入れてみました。
ブラウザに設定すると、思った以上に見やすく感じます。
少々、横長な感じがしますが、WXGAのように横長画面で使う分には、あまり気になりません。
ちなみに、ダウンロード時に、正規のWindowsかどうかを確認するので、IEで開いた方が簡単だったりします。
■iPadの台頭でネットブックが衰退して云々、という話題をそれなりに見かけますが、たぶん、iPadとは無関係で、縦600ピクセルという縛りが問題じゃないかと思います。
最近買った、HP 5101はWXGAなので、あまりストレスを感じませんが、ネットブックで良いや、って人でも、わざわざ、画面が狭くなる方向に買い換える人は少ないでしょうから、そりゃ、人気が出なくて当然でしょう。
これは、マイクロソフトの戦略ミスだと思います。

2010/07/11(日)
■少し寝坊をした昼近く。
雨が降りそうだったので、振ってくる前に投票に行こう、と思って準備をしましたが、玄関あけたら大雨になっていました orz
まぁ、お約束通り、って感じです。
■富士山登れば、当選かよ、って思った人も少なくないと思いますが、だから比例は嫌ですなぁ。
選挙の投票用紙も、名前や党名をただ書くだけじゃなくて、「○○党以外」とか、比例区でも「○○と△△は外して××党」などと出来ると良いんですけどね。
有権者から見れば、別にまともな人間なら何党でも構わない筈であり、特定の党派が有利になるようなやり方は止めてほしいです。
まぁ、議員なのにスポーツばかりに注力して、ただ椅子に座っているだけの人は必要ですか、って仕分けて頂けるんでしょうね。

2010/07/10(土)
■今日の土曜リハビリは、予約がいっぱいで取れなかったため1回お休みとなりました。
ひとまず、運動不足にならないようにしなきゃいけませんね。
■運動不足解消と、今後の暑さ対策のために、夏の衣などを買いに出かけました。
ついでに、立ち寄ったゲームコーナーで、パチンコしたら15連チャンして困った、などとツイッターにつぶやきましたが、実際、その後、3回続きまして、トータルで18連チャンとなりました。
ああ、これがお金になる遊びなら良いんですが(笑)、むしろ、徒労を誘いますね。
しかし、それだけじゃありませんでした、出てきたメダルを消費するために遊んだメダルゲーム台では、こんなものが当たる始末。

    SUPER JACKPOT
SUPER JACKPOTが2回ほど当たりましたが、そうなると、ゲーム機のキャパシティをオーバーしてしまうのか、一面にメダルが溢れてしまい、むしろ、動きが取れなくなってしまうようです。
    メダル渋滞
幸運が続いたといえば幸運ですが、こんなことで運を使いたくないなぁ、と思った1日でした。

2010/07/09(金)
■夕方あたりに、とんでもない雨になりました。
もともと、会社の前の道路は水があふれ易い場所にあるんですが、あちこちの側溝から流れてくる雨水で、あっという間に水浸しになっていました。
また、工場の方は、窓から眺めて「確か、アスファルトの地面だった筈なんだけど」という場所が、全部、泥水色に変わっていました。
幸い、浸水被害とかありませんでしたが、局地的な豪雨に驚き、そして、多くの人が、こういう状況を眺めて楽しそうにすることが分かりました。
もっと、大変な、実際に被害が出ている地域の方には申し訳ありませんが、確かに、建物の中から豪雨の様子を眺めているのはとても興味深く、楽しいものです。すみません。
■えーっと、選挙です。
国民の皆様におかれましては、必要のない人にまでばら撒きをするような連中が、良いのでしょうか。
この国が、働いたら負け、という乞食の国になりませんように、と願っておきましょう。

2010/07/08(木)
■今週は木曜プールになりました。
土曜日に入らなくなったので、体が鈍っている感じがします。
これでは、いかんですね。何とかせねば。
■大阪市の防犯メルマガを購読していますが、ひったくりと下半身出してるおっさんが多くてタイヘンな場所だなと思う反面、小学生に「君、何年生?」とか声をかけるだけで不審者扱いになるのはコワいですね。
何にしろ、夜中でも、容赦なくひったくり。
大阪のすごさが分かります。

2010/07/07(水)
■ストレッチボードというものがあります。
斜めになった板の上に立っているだけで、足の裏側の筋が伸びて体が柔らかくなる、というものです。
病院のリハビリで知ったのですが、スポーツ用品店などでも取り扱っているものです。
そんな訳で、先日、様子を見にスポーツ用品店に行って来たのですが、そこにあったのは『nキロまで』と書かれていた商品で、もちろん、私の体重は、その『n』より上ですが何か?
ということで、社内でtannte某氏に廃材を頂きまして、無事、手製ストレッチボードが出来上がりました。高級フローリング材を尺角に切ったものなので、それなりの荷重も大丈夫です。
何だよ、ただの板で良いんじゃなイカ。
■それにしても、ストレッチボード、地味に効きます。
ただ、立っているだけなのに、じわーり、じわーりと筋が伸びるのが分かります。
なるほど、これに比べれば、打撃系など花拳繍腿、サブミッションこそ王者の技だということが良く分かります(笑)

2010/07/06(火)
■Twitterでもつぶやいたポッカの『冴えるBLACK』の話題です。
コーヒーとか紅茶とか、ストレートが好きなんですが、どうも缶コーヒーの「ブラック」とか「無糖」にはガッカリすること多いですね。何か、酸っぱかったり、変な後味が残ったりと。
そういう意味では、『冴えるBLACK』の400mlの若干大きな缶に、まったく期待していなかったのですが、一口飲んで、何だこれは、と良い意味で裏切られた感じです。
すっきりしていて、後味もさほど残らない。コーヒーのブラックというより、濃い麦茶のような感じすらしますが、ホント、悪くないです。
私の中の『これは大丈夫』箱の中に1つ加わりました。
ちなみに、ストレート以外で飲む場合は、ミルクも砂糖もたっぷり入れるのが好きです。
要するに、極端なんですね。
■「けいおん!」や「けいおん!!」に登場する「DEATH DEVIL」というバンド。
今は楚々とした音楽教師(の皮をかぶってる)さわ子先生が高校時代に組んでいたパンクバンドですが、そのCDを何気なく購入したら、結構、気に入りました。
『GENOM』なんて曲は、中二病っぽい歌詞が良いですね。
女性だと「永遠の○○歳」というフレーズが多いですが、私は「永遠の邪気眼」でありたいと思います、って痛いわ(笑)
意外と、へヴィメタ好きかも知れんです、いや、好きです。
特に、シンフォニックメタルと呼ばれるカテゴリが良いですね。こういうのを耳元で鳴らしながらパソコンに向かうと、ものすごくプログラミングとか手が進みます。

2010/07/05(月)
■世間は広く狭いもので、出入りしている業者の営業の人が、高校の時の同級生でした。
と言っても、昔の事だし、互いに印象薄いから、あまり覚えていないわなぁ、って感じですが、懐かしいモノですね。
■そういえば、先週、こういうモノを食べました。

    UFO
色々な具材を挟んでいる「ランチパック」シリーズの「ソース焼きそば」です。
パッケージにあるのは、日清の「焼きそばUFO」ですが、一風変わったシロモノにテンションが上がりましたが、これは、焼きそばじゃなくて、インスタント焼きそばじゃないか!と気づいた瞬間から、もはや「焼きそばパン」ですらありません。、ガッカリです。
しかし、よくパッケージを見てみれば、こんな記述がありました。
    UFO
ああ、確かに、あのソースは美味しいですが、それを普通の焼きそばに使ってどうなるってモノでもないでしょうに(笑)。
組み合わせとは、不思議です。

2010/07/04(日)
■PSP生活2日目、少し眠いのはデフォルトでしょう(笑)
いいトシしても、面白いものは面白いのです。
ネットワークの設定も比較的簡単に行えましたので、現在、無線ルータと接続できる環境を確保しましたが、ブラウザは横長画面であまり使い勝手が良いものではないので、その用途を少し考えた方がよさそうですね。
ただ、大きさはDSよりも大人の手に合うようで、ガンダムで格闘するときもLやRといった上部側面についているボタンも比較的簡単に押せます。
新しい機械ってのは、それだけでわくわくしますが、買った後よりも、買う前にあれこれ考えている方が楽しいのは物欲ライフとして、正しい感覚なのかもしれません。

2010/07/03(土)
■そんな訳で、今更ですが、PSPを買ってしまいました。赤い奴。
買ったソフトは『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS』と『機動戦士ガンダム 戦場の絆』の2本、どんだけガンダムだよ(笑)
■さて、『戦場の絆』は、最近、週末ゲーセンでハマっているゲームですが、何だ、このPSP版は。チュートリアルとかあって親切で、それにグラフィックとか音楽とか悪くないし。
こんなゲームが家で出来るようじゃ、ゲームセンターが廃るのも仕方がないなぁ、と思うような出来ですが、ゲーセンで私なんぞがフルボッコにされるのも分かるような気がしました。
要するに、これで練習してゲーセンに行け、って事で、2回戦で500円というお金を払わなくても済む分だけでも助かります。
いや、私がしていたのは、マージャンって何だろう?って思った人がいきなり雀荘に行ってカモられるようなもので、それはそれで鍛えられるかもしれませんが、どれだけ金があれば足りるんだよ!の世界だった訳ですね(笑)
ゲーセン二等兵の私ですが、PSPでは上等兵。いや、じっくり遊ぶには良いソフトだと思います。
■もう一方の『NEXT PLUS』は3D格闘ゲームのカテゴリでしょうか。こちらも、ゲーセンですぐに終わってしまう情けない過去を脱却するために買いましたが、なるほど、こうやって操作するのか、と今更ながら基本的なことを知りました(笑)
動作のスピード感があるので、慣れてくると、ガンダムを自分で操っている気がしてきますが『戦場の絆』が陸戦であるならば、こちらは空中戦、いや、天下一武道会の雰囲気で、飛び技が結構使えます。
個人的には『ストライクガンダム』が好きだったりしますが、エールストライクからソードやランチャーに換装できるのはうれしいですし、実用的(?)です。
どちらも「自分でモビルスーツを操縦してみたかった」人には嬉しいゲームですが、だから買ってるんですよね、私(笑)

2010/07/02(金)
■ボーナス日でした。
ひとまず、入院やら何やらであまり貢献できていない期間なので、貰う事自体が申し訳ないような気がしましたが、有給休暇が消化されて欠勤となった日数分がキチンと差し引かれていたので、堂々と頂くことにします(笑)
結局、「ボーナス」+「役職手当」−「欠勤分」という計算で、ほぼ「役職手当=欠勤分」だったので金額的にはそれなりで済みましたが、「手取り」=「ボーナス」−「各種控除」を考慮すると、またこちらも、ほぼ「各種控除=欠勤分」になっていたので、最終的には「手取り」=「ボーナス」−「欠勤分」という計算になります、なんとなくすっきりとします。
いや、すっきりしないよ、税金とか保険料とか高すぎ(笑)
でも、別口で、入院していた時の医療費の一部が「高額医療費」として返ってきまして、こちらが「高額医療費=欠勤分」なので、トータル的に面白い数字になりました。
ま、どんな計算してもボーナスが減ったことに変わりはありませんが、たかが10万20万円程度で、あの苦しみから戻ってこられたことを思えば、良かったというしかありません。
■最近、金曜日はザクに乗りに行く習慣がつきました。
「戦場の絆」というゲーム、まだまだ二等兵になりたてなので、ネットワーク上の対人間だと、私、弱すぎです。同じようなランクでチームが組まれる筈なのに、私、フルボッコでした(涙)
いや、それなりにポイントがたまってきて、ドムとか支給されたんですが、新兵の私にはもてあます機体のようで、使い込んだザクUが今は一番しっくり来ます。
それでも少しずつコツがわかってきて、なんとなく戦い方もわかってきました。でも、明らかにガンダムとザクでは性能差がありすぎです。
だいたい、モノアイのザクのスクリーンは多分、フラットスクリーンですが、2つ目のあるガンダムのスクリーンは3Dに違いありません。そりゃ、負けるわな(笑)

2010/07/01(木)
■ネットブック+αの『Mini 5101』ですが、思っていたよりもネットが快適で、通常使いなら、特に問題なさそうです。
ただ、気になるのはファンクションキーです。
普通、キーボード上部には[f1]〜[f12]のファンクションキーが並んでいて、別途[fn]と印刷されたキーと併用することで、そのキーに割り当てられたサスペンドであるとかボリュームのコントロール機能が使えるんですが、このパソコンは逆で、標準の状態でそれらの機能ボタンに割り当てられていて、本来のファクションキーの機能を使おうと思うと、[fn]を押しながら使わなければなりません。
つまり、画面の更新をしようと思って、うっかり[f5]を押してしまうと、そこに印刷されている三日月アイコンの機能、つまりサスペンドに入ってしまうわけです(笑)
さすがにこれは不便だなぁ、と思ってググって見たら、BIOSの設定で変更できるって書いてありまして、おかげで、無事に普通のキーボードになりました。
また、デザインがいい反面、なぜ、スライドパッドの部分が光沢板なのか疑問に思います。
これ、サングラスの表面を素手で撫でているようなもので、もう、指紋がつきまくり状態です。うーむ。表面はヘアライン仕上げだし、液晶は非光沢で悪くないのになぁ。
それにしても、これなら社のモバイル系のラインナップに加えてもよさそうな出来ですね。
モバイル性が高い物を求められると、どうしてもLet's noteにならざるを得ませんが、あれ、高いし。でも、DELLは重くて嫌、とかわがままだし。
後は10.1インチの画面が見えるかどうか、ってところでしょうね(笑)
■しかしまぁ、パソコンも安くなりましたね。
私なんか、社会人になって、初めて買ったのがPC-9801FAでしたよ、486SX(16MHz)の(笑)
それで、ローンを組んだ覚えがありますが、今、調べてみたら、定価ベースで『458,000円』、それもHDDなしモデルですわ。
時代って、すげえなぁ。