【気まぐれ日記】

2010年 8月


2010/08/31(火)
大阪Palm IIIさんの「Palmゲームカタログ」で、拙作『YAIBA 〜刃〜』が更新されました。
あらためて紹介していただける事にお礼を申し上げつつ、ああ、この人はゲームが好きなんだなぁ、という事をしみじみ思いました。
しかし、紹介されている「画面固定系−アクションゲーム」の中にも、いくつかの私の作品が混じっていますが、つらつらと眺めると、「よく、こんな事を思いついたものだなぁ」と素直に感心します。
今、仮にPalmが全盛期の勢いがあったとしても、これだけのモノが作れるかどうか(笑)
一方で、Palmのプログラミングは、標準で160x160ピクセルという狭い画面に色々と詰め込んで作るものです。こういう「幕の内弁当」的なモノを作るのは楽しいなぁ、と思うのは日本人だからでしょう。
■それにしても、オッサンになって、ゲームをめっきりやらなくなったなぁ、とゲームに対する意欲が下火になりつつあった私でしたが、最近は(今更ながら)PSP版の『戦場の絆』にはまっています。
敵味方、それぞれ、登場させるモビルスーツとか、戦闘の場所とか、色々と設定できるんですが、そういう面倒な事はせずに、とにかく「自動」の設定にして、与えられた戦場、与えられた味方や敵という状況の中で戦い抜くという遊び方をしています。
こんなにゲームにはまったのは、どれだけ久しぶりでしょうか(笑)
残念ながら、若い頃のように徹夜でゲームを、というわけにはいきませんが、楽しいです。

2010/08/30(月)
■何だか、唐突に『冷やしPalm始めました』というフレーズが思い浮かびました。
暑い日が続くにしろ、もう『冷やし○○』を始めるには遅すぎるし、そもそも、『冷やしPalm』なるものが何であるのか、さっぱり想像が出来ません。
ああ、しかし、PDAの平らなボディをオデコに当てると、ひんやり冷たいとか、そういうギミックがあっても良いですね。エジソンバンドかっ!
いや、全然関係ないですけど、エジソンバンド、欲しいなぁ、と思ってます。頭空冷ですから。
■先週、『通常1〜2か月以内に発送します』と書かれていた事を承知で、平沢進の『映像のための音楽〜平沢進サウンドトラックの世界』というCDを注文したんですが、気長に待つつもりでいたら、何故か出荷できるようになって、もう手元に届きました。
やっぱり、良いなぁ、この歌声。
平沢進だぞ、平沢唯じゃない。けど、目下、聴いているのは両方の平沢の曲(笑)
■唐突ですが、音楽プレイヤーとしてICレコーダーを買いました。
SONYの『ICD-UX300F』という機種で、4GBの容量があります。
1,000円も上乗せしなくても8GBが買えますが、聴きたい曲を探すのが面倒になるので、この程度が手頃かと。
単四電池1本で手頃に使えて、FMチューナー付に、赤色ボディという点が決め手になりました。やっぱり、赤は基本かと。

2010/08/29(日)
■日中、暑かったので、今日はできるだけ「何もしない」を実践しました。
やっぱり、漫然と昼寝をするのは贅沢で気持ちが良いものです。
おかげで、PSP版『戦場の絆』がそれなりに進みました(笑)
■仮面ライダーW、最終回。
うーむ、微妙。
やっぱり、ターゲットが大人になっているようなバージョンが見たいなぁ。
深夜枠で良いわ。

2010/08/28(土)
■暑い日が続きます。
確かに、風の吹き方に秋を感じる事もありますが、室内から窓の外を眺めている時と、実際に外に出た時のギャップが大きいです。
こんな暑い日は、冷たい飲み物ですが、ダイエットとかカロリーオフとか、奇妙な甘味料を使わないノーマルのペプシが一番好きです。

    ペプシ
お砂糖は、心と頭の栄養です!
■「何だか、マスコミがブームを煽りやがって」と思っているシロモノの1つに、最近、目にする機会が増えた『タジン鍋』と言うものがあります。
単なる蒸し料理器なんだから、あんなモノを使わずとも出来るだろう、って思っていました。
でも、せっかく貰ったものがあったので使ってみたんですが、これはこれは、意外と便利です。
レシピなど眺め、材料を突っ込んで弱火で煮ればよい、という大雑把な料理方法である事を理解しました。おそらく、途中で細かな味の調節が出来そうにないので、適当な野菜と適当に塩やコショウや各種スパイスをふりかけた鶏肉を入れて、弱火で放置しておきましたが、適当に作ったにしては上出来な料理が出来上がりました。
まぁ、野菜から出る水分だけで作った鍋は、簡単な味付けで美味しいので、当然と言えば当然かもしれません。
しかし、こいつは、そのまま食卓に出せるので洗い物が減って便利だったりします。
何だか、ミーハー臭いグッズではありますが、意外と仕えるぞ的一品だぞ、というご報告でした。
■愛知トヨタのチラシです。
    愛ホース
明らかに、あのシカのパクリでしょう。トレース作品とか、インスパイアとか言い換えても良いですかね(笑)

2010/08/27(金)
■朝から、渋滞にはまりました。
高速道路のような広範囲に影響がある場合は、様々な伝達手段が用意されているわけですが、市街地の多少の事では、そんなモノは分かりません。
また、川を渡るために並んでいる渋滞なので、限られた数の橋しか選択肢がない状態では、迂回路すらありません。
まぁ、こういう時は、連絡だけしておいて、後はどっしり構えているしかない訳ですよ。
それも、普段から、遅刻ギリギリの生活を送っている人なら「もしもの時のために、普段からもっと早く来るべきだ」と叱られるかもしれませんが、普段、十分な余裕をみて会社に着いている身ですので、仕方がないで済まされる筈です(笑)
朝に限りませんが、安全運転で行きたいものです。
■会社帰り、久しぶりに『戦場の絆』の大きな筐体に乗りました。
えー、結果はフルボッコです。PSP版で戦っていた時ですら、こんな負け方をしたことがない、というくらいにボロボロ。少し、ヤムチャの気持ちが分かりました。
上手い人は、一体、どれだけお金を使っているんだろう、と思うほどの実力差がありますが、まぁ、それほど通って練習できるわけでもない私、戦場で「ジオン軍の未知の流星Ami」さんを見かけた方は、お手柔らかにしてあげて下さい(笑)

2010/08/26(木)
■秋です。
夜、セミの代わりに秋の虫が鳴いています。
コオロギなんかは、もう、ゴキブリと大差のない姿をしていますが、姿が見えない範囲なら、秋の虫は風情があってよいですね。
■興味本位で買ったChumbyですが、生活に馴染んできまして、思った以上に、便利だと思うようになりました。
主な目的は『目覚まし時計』ですが、実際に起きるべき時間の30分くらい前に鳴るようにセットしてあります。
まぁ、目覚ましを止めて寝てしまう事のほうが多いのですが、スヌーズ機能を使う事で、やんわりと目覚めの方向に体が向かってきます。ついでに、画面に目を向ければ、天気だのニュースだのが流れていますので、布団の中から、こちらもやんわりと外界の情報が入ってくる事になります。
テレビをつけるほどでもなく、また、起きるでもなく過ごす数十分。起床のモラトリアム、マージナルマン的まどろみは、ゆるやかな情報提供のおかげで快適です。
また、起床までのプロセスに余裕があると、体調に合わせて、起床と睡眠の分岐点が、ある程度、自由になるので体も楽です。

2010/08/25(水)
■水曜プールでした。
意外と、夜の時間は、30代前後の男ばかりの数人のグループが多い事に気付きます。
健康づくりか何かでしょうか。ちょっと不思議な光景です。
えーっと、その手の嗜好の方じゃないよね??
■別の部署になりますが、シボレーの大きなSUVに乗っているM氏のお話。
当たり前ですが、朝の通勤は目的地が同じなので、時間によっては、途中で遭遇する事になります。
氏の車であることは分かりますが、それでも、ルームミラーをひょいと眺めた時に、大きな黒色のシボレーのSUVが真後ろに映っていると、アメリカの映画のワンシーンのようで、ドキっとします。
「うぉっ!追われてる!」とか(笑)
中2病と呼ばれるモノの中に「授業中に唐突に学校がテロリストに占拠されたら」という妄想があるようですが、運が良いと、朝、何者かに狙われて追われている妄想に浸りながら会社に到着する事が出来ます(笑)
■Microsoftは、こっそりと「Windows XP SP4」を「Windows 7 Lite」という名前で販売して頂けませんでしょうか。

2010/08/24(火)
■パソコンのHDDの嫌なところは、壊れそうになっても、何とかなるんじゃないか、と思えてしまう点でしょうか。
過去に、壊れた経験を持っていても、それが辛い経験であればあるほど、時と共に忘れてしまうので、意外と効果はないものです。
しかし、実際に壊れてしまうと、とてつもなく後悔するシロモノである事は間違いがありません。
と言う訳で、今朝、ここ数日不調だった自分のPCが立ち上がりそうに無かった時点の上司殿の心情は、痛いほど分かります(笑)
幸いにも、まだ読める状態だったので、新しいHDDに環境をコピーしましたが、無事に修復できて良かったです。
■昨日、あまりにも日記のネタがなかったので『エビ洗い粉』のニュースを適当に貼って済ませておきましたが、さすがに気になる内容なので、調べてみる事にしました。
いや、調べるまでもなく、こんな記事にぶつかりました。

    江蘇省南京市では、ここ数日、食用のザリガニを食べた市民の筋肉が次々と溶けてしまう事件が発生しているそうです。
    治療に当たっている南京の病院によると、症状は食中毒に近いものの、筋肉がとけて血中の蛋白質がふえることでだるさを訴えたり、症状が重いと腎臓の機能低下もあるとのこと。
    原因は定かではありませんが、あるレストランが、腐敗したザリガニを綺麗に見せかけるために使った「粉」が原因ではないかと見られているようです。
様々なニュースソースがありますが、「腐敗したザリガニ」という部分が強烈なので、この記事を選んでみました。
要するに、エビじゃなくてザリガニじゃなイカ、というお話ですが、その「粉」を使うと、殻はピカピカで鮮やかな色になるわ、身は白くなるわ、と良い事ばかりだそうです。
これを使って、腐った食べ物を売るのが中国人クオリティ。いや、そういうのが普通に売られているなんてのが当たり前の社会なんて、誰も信じられなくなると思うんですけど、不便に思わないのかな。

2010/08/23(月)
■住んでいるところは、豊田市街地の平均気温より2〜3℃ほど低いので、朝晩は、それなりに過ごしやすくなりました。
でも、朝の通勤は、涼しいところから、気温が高い方への移動で、また、時間と共に太陽が高くなる事も手伝って、朝会社につく頃が、一番暑く感じます。
何万年も生きてきた人類を含めた生物は、気候の変化に適応しているだけで、暑さ寒さに勝ったわけでもありませんね。
温暖化とか何とか言ってますけど、太陽が少しヘソを曲げれば、人類が終わるなんてのは簡単な話じゃないかと思います。
■何だか、怖いニュースなので、一部、貼っておきましょう。

    同省人民病院をはじめとする南京市内の病院には7月頃よりエビを食べた市民が体調不良を訴えて入院するケースが増えているという。
    その症状は食中毒によるものではなく、筋肉が溶けることでタンパク質が血液中で増加してしまうとのこと。
    体のだるさを訴える患者が多いが、症状が重い場合は腎臓の機能も低下するようだ。

    症状を訴える市民はそれぞれレストランや家庭で十分に加熱したエビを食べていたとのことだが、その原因ははっきりしていない。
    細菌性食中毒の可能性は低く、食べた後にすぐ症状が出ることから重金属によるものでもないと見られており、化学物質や有機物による中毒との見方が強まっている。

    そんな中、エビを洗浄するために用いられている「エビ洗い粉」に疑いの目が集まっている。症状が出た市民の多くは、エビが通常より大きくしかも非常にきれいだったという。そこである医師が付近の販売者に尋ねてみると「エビ洗い粉」の使用を認めたとのことだ。
    しかし、粉の成分については何も語らなかったという。
えー、筋肉が溶ける、とかどういう事ですかね。
謎の「エビ洗い粉」とか、滑稽ながらも怖すぎますが、こういう中国のニュースを見ると、外食とか加工食品とか怖くなりますね。

2010/08/22(日)
■仮面ライダーWも来週で最終回だそうです。
いわゆる「平成ライダー」シリーズを、じっくり見たのは、今回のWが初めてでしたが、意外と楽しめました。
ただ、バンダイさんの意向も分かりますが、もう少し内容を掘り下げて続けて欲しいなとも思います。
結局、マニアックな方向になるとOVAとか深夜枠しか使えないんでしょうが、仮面ライダーWのおかげで、朝、キチンと起きるようになりました。
■あ、でも、二度寝した…。

2010/08/21(土)
■土曜日は、リハビリのおかげで早起きというか、普通に起きる習慣がつきました。
過去の日記なら「起きたら昼でした」という記述が多かった筈ですが、最近は、それはないですね。え?年寄り?
■リハビリの時、療法士の方が、今日、豊田スタジアムでエグザイルのコンサートがあるという事と、朝、横を通ったら、もう並んでいる人が居た、という事を教えてくれました。
特に興味のない団体なので、さほど気にしていませんでしたが、朝10時頃、リハビリを終えて豊田スタジアムの横を通ったら、もう、ぞろぞろと人が集まっているのが見えました。
確かに、朝から人が居るわ、って感じでした。
■朝は、その程度の認識でしたが、用事を済ませ、15時頃に、再びスタジアムの横を、いや、付近を通った時点でとんでもない人の数に驚かされました。
近所のジャスコに立ち寄ったら、駐車場は空いていたものの、何故か女子トイレが小汚いオネエちゃんの行列になって溢れていました。
どうみても、お前は「しょこたん」の方じゃないのか、と思うようなオタクデブを絵に描いたような不釣合いな集団も、ジャスコ食料品コーナーを歩いていましたので、エグザイルとかいう団体を、脳内の「興味がない箱」から「かかわりあいたくない箱」に移動しました。
■ところで、これを書きながら「一体、何時から始まったんだ?」という最も興味深い点を調べてみました。

    《公演日時》
    2010/08/21(土) 17:30 (15:30 開場)
    2010/08/22(日) 17:30 (15:30 開場)
    《席種・料金(税込)》
    指定:7,800 円
小さなライブハウスのライブは行ったことがありますが、スタジアムのような大きな場所でのコンサートは行った事がないのでルールが分からない私。朝から行って並ばなきゃならないモノなんですね。多分。

2010/08/20(金)
■ホワイトボードのところで発見しました。

    プレミアムモノ
『おひょいなお部屋1周年』記念のマグネットです。
何年も前に作りました、ある種のプレミアムグッズですが、今でも社内で普通に使っています。
■会社帰りに、エイデンに立ち寄りましたが、携帯電話のコーナーにauのIS01とIS02の本物があったので触ってきました。
今まで、ぺらぺらのパンフレットしか見た事がないので、実機とご対面は初めてです。
Android搭載のIS01は、思ったより平たいボディと、思ったより大きな筐体だな、と思いましたが、使う事を考えると、大きさのバランス的には悪くなさそうです。
まぁ、電話として使うのはどうかと思う形ではありますけどね。
一方、Windows phoneのIS02は、WindowsCE系の色々な端末を触った中で、「これ本当にWindowsか?」と思うくらいキビキビ動きますね。
今使っているモノを、機種変更するならIS02、買い増しするならIS01と言ったところでしょうか。
まだ、しばらくは静観で良いですけど。
ちなみに、PSPをテレビに接続するケーブルを買ってしまいました。
『戦場の絆』が大きい画面で(以下略)

2010/08/19(木)
■カラスが空中でトンボと思しき昆虫を追いかけている姿を目撃しました。
カラスなんて、こそこそとゴミ袋を破いたりするような連中だと思っていましたが、トンボの速さにそこそこ追従しながら追いかけるというアグレッシブな一面を見て、少し考えが変わりました。
それにしても、意外と大きいですね。カラスって奴は。
■昨日アップした『ノオト』ですが、話題にしている『梅茶こんぶ入』の株式会社レッツさんより追加情報を頂きましたので、多少、追記しました。
下手すれば「たかが粉末茶」と言われる可能性すらありますが、突き詰めて美味しいものを作ろう、という姿勢は日本人らしいなぁ、と感心させられます。
■同世代、ガンダムファンは少なくありません。
そんな訳で、昨日、同僚N氏と、PSP版の『戦場の絆』の話をしていたのですが、百聞は何とやら、今日は、実際の画面を見せて差し上げました。
氏はDSはお持ちのようですが、画面などを見て「嫌なものを見ちゃったなぁ」と漏らしました。そういうのを、フラグが立ったと言うんですね(笑)
画面もさることながら、モビルスーツ毎にパワーアップパーツを集めてコンプリートを目指せる楽しみがある点にも惹かれているようです。コレクターさんですね。
■来月、社員旅行が沖縄ですが、今日のテレビ東京系列『空から日本を見てみよう』が沖縄本島だったので見ていました。
そもそも、サトウキビと豚足と、甘いドーナツの失敗作くらいしかない島だと思っていましたが、リゾート地だけあって、キレイなものですね。ちょっとした予習になりました。
しかし、単なる地名だから気にする事はないんですが、それでも、ナレーションの伊武雅刀さんと柳原可奈子さんが『漫湖』を連呼していたのには、テレビから聞こえる音声としての違和感があって、妙に面白く感じてしまいました。
アドリブか台本通りか分かりませんが、結構、御二方の会話は結構フリーダムで、見ていて面白い番組だと思います。

2010/08/18(水)
■朝、会社についた頃、万歩計の歩数はほぼ700歩代後半を示しますが、今朝、何気なく見た時に揃っていたので嬉しくなりました。

    777
いや、だからと言って何という事ではありませんが。
■昨日の『梅茶』の『こんぶ入り』の件で調べてみました。
意外な事が分かりましたので、『ami3'sノオト』の方に上げておきました。宜しければどうぞ。
そもそも、『ノオト』のコーナーは、ここで書くには長すぎるような話題を載せるつもりで作ったページだったので、こういう話題がちょうど良いのかと思います。
■疑問が1つ解決したら、別の疑問を発見しました。
    チョコレートクリーム
こちら、皆さんご存知、ヤマザキの『ランチパック』ですが、その『チョコレートクリーム』になります。
ここに、妙なキャラクターが描かれていて、どこかしら落花生のようにも見えますね。
一方、こちらが『ピーナッツ』です。
    ピーナッツ
本体にピーナッツの焼印のようなものが押されていますが、先ほどの妙なイラストがありません。
どう見ても、チョコレートクリームよりピーナッツの方が似合いそうなキャラクターなんですが、どうして、こうなっているんでしょうか?新たな疑問です。

2010/08/17(火)
■休み明け出社開始。
機械とか、たいてい休みなく働いている時よりも、休み明けにトラブルを起こす事が多いんですが、休み中にスネてるんでしょうか。
とりあえず、トラブルなく始業開始でホッとしています。
■トラブルと言えば、会社の食堂にあるカップ式の飲料自販機が全品売り切れ状態で、赤ランプが点灯していました。
他の場所にも自販機があるから良いものの、それはそれで不便じゃないかと思います(利用しないので、推測)
ましてや、こんな暑い日でしたからアレなんですが、帰りに見てもまだ全品品切れ状態でした。
なるほど、自販機は盆休みが長めに設定されているんですね。
■「昆布茶」は「こぶ茶」と発音するかと思いますが、これに、梅の破片が入ったものが「梅こぶ茶」となって、それなりに美味しい商品だと思っています。
要するに、この商品は「こぶ茶」に「梅」を入れたモノ、「昆布茶←梅」という略図になりますが、わざわざ、そんなことを細かく書くのは、最近入手したお茶のパッケージに関する疑問からです。
そのパッケージには「うめ茶」の「こんぶ入り」と書かれています。
「梅のお茶」に「昆布入り」、つまり、「梅茶←昆布」という方向になる訳です。
あまり聞かない使い方なので、商標か何かでしょうか。
ちなみに、「梅茶」で検索すると、「韓国の伝統的なお茶」とかいう検索結果が上位に表示されます。
もしかしたら、韓国か韓国人が生産しているものなのかも知れません。

2010/08/16(月)
■久しぶりに、お出かけ記事を更新しました。
手術・退院後、ようやくここまで来たかという感じですが、松本に行って、ただ、お酒を飲んできただけなのに、「水めぐり・酒めぐり」などという大げさなタイトルを付けてしまった事を少し後悔しています。
■お盆休みも今日で終わりです。
暑苦しい中、会社、行きたくねえなぁ、などとグータラスイッチが入っていますが、来月には社員旅行と称するイベントがあり、沖縄なんぞに飛ぶ予定がありますので、少しは頑張ろうかと思います(笑)

2010/08/15(日)
■グータラ過ごしつつ、お出かけ記事を書いていました。
記事の方はもうすぐ完成ですが、こちらの蒸し暑さが、「松本は盆地だから結構、蒸し暑い」とうレベルを超越しているのがよく分かり、目下、あついあついと言いながら何もしていません。
とりあえず、今日は寝ることにします。ぐぅ。

2010/08/14(土)
■1泊2日の松本旅行から帰ってきました。
色々と疲れましたが、久しぶりに観光をした気分です。
シーズンなので、観光客に溢れていましたが、行った先は、比較的穴場というかマニア向けなので、特に「人ごみでうんざり」という事はありませんでした。
これらの様子は、また、おでかけ記事(久しぶりだ!)で書くとして、とりあえず、2枚くらい写真を紹介しておきます。
■1枚目は、『たい焼き ふるさと』さんの新作『かえるビール』です。

    かえるビール
ネーミングからして「なんだそれ?」という感じもしますが、中身は南信州の地ビールなので特にカエルとは無関係、いや、普通に美味しいです。
まだ、お役所書類が通っていないので、試作品を試飲したという形で頂きましたが、順調ならばお盆明けにでも登場するとか。
ちなみに、このラベル、デザインの方をウチでやらして貰いましたが、全国のカエル好きの方々のコレクターズアイテムになると良いかと思います。
■もう1枚は、夜の松本城です。
    松本城
リサイズしていますが、キチンとEOSで撮っています。三脚を持っていなかったので、その辺りにあったモノを利用して固定しましたが、キレイに撮れました。大きい画像は、また、お出かけ記事で紹介したいと思います。

2010/08/13(金)
■休みを利用して松本に来ています。
一週間ほど前に思い立って、宿が取れたので無計画に来てみました。
着いて、明るいうちにふるさとでエビスを飲みながら、ウインナーたいやきを食べてました。明るいうちにビール飲むのは、通行人の視線がつまみになって、とても面白いです。いや、うまいわ〜
■そして、目下、夜の部で、ビールを飲みながらぐだぐたしています。楽しいです。
出来上がりつつ、更新してみました。夜の飲み屋で、楽しい出会いもあります。
ナワテでまったり飲むのは、ものすごい気分良いです。
と言うわけで、意識があるうちに、更新してみました。

2010/08/12(木)
■盆休み初日。
まったりと過ごしつつ、『戦場の絆』で連邦軍のモビルスーツに乗っていました。
最初は、ジムとかカスタム版とか、ある種の雑魚しか乗れませんでしたが、今日、ガンキャノンとガンタンクというメジャーなモビルスーツ2台も手に入れました。ついでに少佐にもなりました。
しかし、この2台は動きが良いとはいえないのと、中距離、遠距離の攻撃用なので今ひとつ扱いが難しいので、やはり、汎用的な近距離用のモビルスーツが扱いやすいです。
また、こちらが強くなるとゲームバランスをとるために、ジオン側も強くなります。
そんな訳で、敵キャラに「赤いズゴック」や、ゲルググ、ドムといった「ザクとは違う」奴らが出てくるようになりました。
ジャブローの地下で、赤いズゴック率いるアッガイ軍団と戦う時は緊張しますが、相手はAIなのでさほど怖くはありません。
いや、それでも、ガンダム世代なら、一度は体験したいシチュエーション。ジムにのって「歴史」をひっくり返すを体験できます(笑)。
■このゲーム、4対4で戦いますが、それぞれが拠点を守る形になります。
勝敗は、全体のHP制のようなものなので、特に拠点を叩く必要はありませんが、拠点攻撃が出来るタイプのモビルスーツが居るか居ないかで、作戦の立て方が変わります。
まず、拠点を叩くタイプ、ザクタンクやガンタンクのような遠距離射撃型なんですが、相手にこのタイプが居る場合は、執拗に拠点を狙うので、とにかく最優先で叩く必要があります。
だから、相手の戦力を早々に見極める必要がありますが、戦いが始まる相手が何を出してくるか分かりません。
ちなみに、ジャブローの地上戦では、降下してくるジオンの機体を目視で確認できます。
遠くに見えるモビルスーツらしきものが地上に降りる様子を眺めて、どの位置に向かうか考える。何となく「おお、ガンダムの世界だ」と思える瞬間です。
また、自分がジオン軍の場合は、地上に降下するシーンを体験できますし。
■レベルが上がると、パワーアップが可能になりますが、概ね、機動性重視か装甲重視かという2つの方向になります。
装甲が厚いのは助かりますが、やっぱり速い方が色々と有利なので、装甲を犠牲にしてでも速度を上げる設定にしています。もちろん、その際は「当たらなければどうということはない」と言いながら(笑)
もう、ジャブローの戦いのBGMが「哀・戦士」とか、残り時間が少なくなってくると、あの音楽になるとか、ガンダム世代のオッサンキラーですね、このゲーム。
■あ、全然、まったり過ごしていない。ずっと戦場でした…。

2010/08/11(水)
■シャア専用カップヌードルシリーズ、最終日は『3倍辛いチリトマト』です。
昨日のノーマルチリトマトよりも、直接的な辛さを感じましたが、3倍とは言えないような気がしました。
■さて、ついているのはシャア専用ズゴックです。

    シャア専用ズゴック
どこかしら、ゲルググやザクよりカッコいいように感じます。
気のせいかと思って並べてみると、確かにカッコいいです。
    シャア専用モビルスーツ×3
たぶん、パーツが安っぽいピンクではなくて赤い部分が多い事と、爪の白パーツで4色になっているからでしょう。時代は4色、クアトロンですか?
いや、それよりもズゴックの場合、中に「背骨」が通っていて、実はこれが両腿の部品と胸の排気口がつながっているため、その中を黒い背骨が通っているように見える、というモノ。
そのおかげで、少々間抜けなクリアーピンクが、引き締まって見えるから良いんでしょうね。
そんな訳で、3日連続のシャア専用カップヌードルレポート。キチンと昼に食べて、余った昼休みの時間で組み立てる日々をお送りしました(笑)。

2010/08/10(火)
■予告通り、今日はシャア専用ザクです。

    ザク
まぁ、ザクだな、という形をしています。
しかし、ランナーと呼ぶんですかね、あのプラモデルの部品じゃない方の枠の部分ですが、あれと部品を結ぶ接点が良く考えられていて、突起部分がもげたりしないように出来ています。
ザクの左肩の突起の部分など、思わず感心してしまいました。
『ガンプラ30周年』だそうで、そのハシリから知っている世代ではありますが、あの頃に比べても、ずいぶんと進化した姿を見た気がします。
■ところで、チリトマトヌードルって、こんなにスパイスが効いていましたっけ?
辛みはさほどないんですが、食べ終える頃には汗が止まらなくなりました。
うーむ、明日のシャア専用ズゴックは「3倍辛い」と書かれたシロモノです。大丈夫かな。
■ちなみに、写真の左側に写っているのは『マメモ』です。
説明書とかついていますが、直観的に操作出来て、なかなか完成度の高いメモ帳です。
手書きメモの他、ToDo機能がついていますが、これはメモにスケジュールを付加するもので、具体的には、日付とアラームの有無をセットすると、その時刻になると教えてくれる機能です。
やや、小さめの音が鳴りますが、机上のメモ帳なら十分の音量、オフィスで注目を浴びるような音でないので好感が持てます。
また、メモの閲覧は、矢印風のページめくりアイコンをタップしますが、最後のメモになると、一番先頭に戻ったり、その逆も可能です。こういうサイクリックなインタフェースは、意外と実装してないものが多いので、こういう点でも好感が持てます。
後は、カレンダーと電卓がついていたら便利だよなと思うんですが、メモにタイムスタンプを貼る機能があるので、カレンダーの方は何とか代用できます。
贅沢を言えばキリがありませんが、思いつきを単に商品化しただけでなく「大人が考えて作りこんだ」という印象を受けるガジェットです。
『ポメラ』がパソコンからテキストエディタを切り出した機械なら、こちら『マメモ』は、PalmからNote Padを切り出したような機械といったところ。シンプルは正義なのかもしれません。
個人的には、消しゴム?そんなのないぜ、間違えたら消して書き直せばOK、というスタンスが気に入りました。

2010/08/09(月)
■何か届きました。

    マメモ
画像が悪いですが、キングジムの『マメモ』です。
即決金額だった事と、何となく面白そうだった事もあって予約していましたが、うーむ、これは困った。
    マメモ
電池の事忘れてましたので、動作レビューは後日にしましょ(笑)
ところで、ブリースターパッケージになっていて、これは開封が面倒臭いな、とか思っていたら1切れのセロハンテープだけで止まっていまして、簡単に開封できました。これは良い。
ちなみに、こんなパッケージです。
    マメモ
何だ、このオッサン。
■パッケージにまで『シャア専用』と明記されています。
    シャア専用
これは、少佐、いや、失礼しました、大佐殿しか食べられないんでしょうか?
慌てて昼休みにプラモデルを組んでみました。
    シャア専用
部品数は少ないんですが、部品が小さいのでマクロモードの入った目には、少しキビしい作業となりました。情けない…
ちなみに、サイズはこの位です。
    シャア専用
たぶん、明日は、シャア専用ザクの写真が載ります。

2010/08/08(日)
■やや遅めの昼ごはんを食べていたら、窓の外が豪雨になりました。
のんびり構えていられる場所から眺める豪雨は、とても楽しいです。
■PSP「戦場の絆」で、何となく「地球連邦軍」側の兵士としてゲームを始めてみました。
うーむ、連邦のモビルスーツは化け物か!?
最初に支給されるジムでは、さすがにモビルスーツ戦に慣れたジオン兵になかなか勝てませんが、陸専用ガンダムに乗る頃になると、性能差が見えるようになります。
「そのモビルスーツの性能のおかげだという事を忘れるな」って、オッサンが言うのも分かる気がします。
■実は、タマムシを見た事がありませんでした。
もちろん、存在は知っていますし、姿かたちも分かりますが、実際に生きているものを見たのは今日が初めてです。

    タマムシ
玉虫色などといいますが、キレイなものですね。

2010/08/07(土)
■トヨタ市は、もうお盆休みモードに入りましたので、どこかしら空気がゆっくりと流れています。
多くの人が市外に流出しているんでしょう。いつも混雑するところが、意外と空いて居たりしました。
一方で、お盆休み前だからでしょう。病院の外来が混んでいました。
リハビリは予約制なので特に困りませんが、それなりに人が多いと、入った時に驚きます。
あと、普段はそんなに混雑しているのを見た事が無い、ホームセンター・ヤマニシに行列が出来ていた事に驚かされました。
地域密着型のホームセンターなので、おそらくは、お盆の準備とかでしょうか。
色々なところで、夏休みモード。ウチの夏期休暇は、来週木曜日からなんだけどなぁ(笑)
■最近は、ジオン軍として戦うだけでなく、魔王に仕える破壊神として穴掘りに勤しんでいます。
いまだに遊んでいます、PSP版「勇者のくせになまいきだ。」
ようやく、チャレンジは最後の1つを残すのみとなりましたが、ストーリーは全然進みません。
今年の夏休みは、穴掘りがメインになりそうです。
いや、来週には、エビスビールを飲みに行こう。

2010/08/06(金)
■いつぞや、名古屋駅の高島屋で買った『おやつ』の砂糖菓子が底を尽きつつあります。

    おやつ
シャリシャリと口の中でほぐれる砂糖の塊、ほんのりソーダ味が上品です。
砂糖の塊なので、さぞかし甘いだろうと思いますが、これ1つ食べれば、しばらくは要らなくなるので、むしろ連続して食べたりしなくなります。
また、買いに行こうかなぁ。
■職場の流し場に、新しいスポンジが居ました。
    スポンジ
おお、これはクマだ、クマちゃんだ。かわいらしいけど、額に穴が開いとる、怖いわぁ、などと騒いでいたら、「それはリスではないか?」というツッコミが。。。
なるほど、そう言われれば、そう見えなくもない。
三つ目の微妙な不思議アニマル、思わず、アブドル ダムラル、などと呪文を唱えるようなのは、ええ歳をしたオッサンですね。
■帰り際、階段の手すりに居るのを発見しました。
    虫
鳴くヤツですかね?
でも、これを見た瞬間、
    「運が良かったな。オレが長野県民だったら、お前はオレの胃袋の中だ」
とか口走ってしまいました。
長野県民の皆さん、ごめんなさい。

2010/08/05(木)
■仮想化とか、規模を考えると、ウチじゃ現実的じゃないなぁ、とか思っていたんですが、最近のクラウドの話は、ずいぶんと未来が近くなった感じがします。
しかし、クラウドとか、もやもやしたモノの中に展開されるサービスがイメージされますが、担当者にしてみれば、問題の切り分けとかで、もやもやしていられないんですけどね(笑)
■先日書いたトラブルの、解決していない方の話。
実は、UPSのトラブルです。
ある日、唐突にUPSとのシリアル通信が切れてしまって、あらら、どうしましょう、という事なんですが、UPS自体は生きているので、長時間の停電の時に自動シャットダウンが効かないだけで、リスクは高いけど緊急性のある問題ではないんです(微妙だな)
しかし、奇妙なのが、ある会社が納入した5台がほぼ同時期、それも、それぞれが数分違いくらいで次々と通信が切れる、という状態になった事。
サーバ室には、これ以外のUPSも多数存在していますが、他のUPSではそんな事象は発生しておらず、電源周りのトラブルとは考えられません。
また、故障が同時期に続けて起こることは可能性として考えられず、また、不良品であるなら、同じロットの製品で同じ事が起きている事でしょうから、もっと大きな騒ぎになっているんじゃないかと思います。
実は、このトラブルが発生する1週間前に、別の部屋に設置してある、同じ業者が同時期に入れたサーバのUPSも通信が途切れる、という同じ現象が発生していますが、この時は、サービスの再起動では直らず、サーバの再起動で直りました。
そのため、どうやったら現象が収まるのかは知っているんですが、さすがに、1週間後、同じ現象が、5台同時に起きるという事だったので、あえてサポートセンターに問い合わせたのが始まりです。
でも、そんな中で、サポートは、とりあえず的に「調査に入らせてほしい」とか言うわけですよ。せめて、メーカーに問い合わせて、同じような現象がないか調べるとか、ロットに問題はないか、とか可能性の高い順に潰して、その結果を報告して欲しいものです。

2010/08/04(水)
■高校生も夏休みの補習授業が終わったんでしょうか、朝の通学自転車ラッシュが収まりました。ついでに、道路を走る車の量が若干、減ったような気がします。
トヨタ市内およびその周辺は、トヨタカレンダーに準拠してリズムが作られますが、来週になれば、もうトヨタカレンダー的にはお休みだそうで、もう、気分は夏休みでしょうか。
■水曜プールです。
今週は、今までにないくらい人が居ませんでした。頭数で数人、おそらく「友人数名で来たら貸し切りでした」状態といったところです。
おかげさまで、ゆったりと過ごす事が出来まして、いつもよりたくさん歩いてたくさん泳ぎました。
こういう時期は、意外と、近場が穴場なのかもしれません。
Kindleでゲーム、こういうのも展開していくんでしょうね。
ちなみに、新しいKindleは、コントラストが向上して見やすくなったらしいですね。
しかし、改良版が出た時、現行機種のユーザーは「今がアレなので、どうなっているのか気になります」というコメントをするのが普通ですが、現行でコントラストも十分、不満などないような鮮明な画面なので「今以上になるって、どういうレベルなのか気になります」とコメントせざるを得ません。
画面の反応が速くなった、と言われても「へぇ、そう」で済むレベル。
iPadと比較するんじゃなくて、ガジェットとして1台持っても良いですよ、とオススメできるシロモノです。

2010/08/03(火)
■朝、家を出るとき、少し涼しかったので、思わず水筒を持っていくのを忘れてしまいました。
午後から暑くなってきて、少し後悔しましたが、それでも午前中はさほど暑く感じませんでしたね。
何だか、もう「35℃」を超えないと暑く感じなくなっているんじゃないかと(笑)
いやいや、親が子を見捨てて殺したり、年寄りが行方不明でその家族がとぼけたり、朝鮮人に金を配る一方で、国民は増税とか、暑さよりも、頭がおかしい人が増えすぎて、日本という国の末路が心配です。

2010/08/02(月)
■とあるトラブルが2つほど発生しました。
企業担当者なら分かるかと思いますが、こういうシステム関連は、大抵は、窓口が1本化されていて、そこに連絡して対応をお願いします。
1つめのトラブルは、マニュアル通りに対応できるものとは言え、必要最低限の情報を伝えただけで、簡単に済みました。こちらはS社関連のトラブル。
もう1つは、やや複雑なトラブルですが、窓口から、そのままサポートセンターに回されたので、そこが納入して構成なども把握しているはずなのに、そのサポートセンターに、OSは何ですか?どういう接続形態になっていますか?など最初から説明しなきゃならない有様。それはそれで、如何なものかと思います。
ちなみに、こちらはN社関連ですが、こういう応対を教科書にして、サービスとは何ぞや、という事に生かそうかと思います。
■何だか、生命活動のモチベーションが下がっていますが、世間で言うところの、夏バテ気味という奴でしょうか。まだ、先が長いのに、こんな時から夏バテでどうするよ、とか思っていたら、どうも、上司殿も夏バテかなぁ、などと言っていました。
おそらく、局所的に夏バテウィルスが発生しているものと思われますが、残念ながら隔離される事はありませんので、健気に働くしかありません(笑)

2010/08/01(日)
■微妙な『から揚げ定食』と出会いました。
お昼、『から揚げ定食』腹だったので、そういうメニューがありそうなお店に入りました。
残念ながら、『から揚げ定食』はなく『から揚げ丼定食』しかなかったのですが、似たようなものだと思ってそれにしました。
丼モノは、ご飯と上に乗っているモノのタレやダシの味がして、ただそれを食べるより美味しい事が多いんですが、このお店の『から揚げ丼』は、少し微妙です。
まず、ご飯があります。その上にレタスが敷いてあります。刻んだりしていない、サラダの底に敷いてあるようなレタスです。そこにサラダドレッシングがかかり、から揚げが乗って、から揚げ用のタレがかかっているシロモノ。
うむむ、これ、丼にする意味があるんでしょうか?
レタスで仕切られていて、特に上の具がご飯に何か関与するわけでもなく、むしろ、レタスが邪魔で、なかなかご飯に到達できません。そして、レタスは、マヨネーズベースのドレッシングが使われており、それ、ご飯に合うの?って感じになります。
よくよく眺めてみれば、別の皿にレタスやから揚げを乗せれば『定食』として済む話なのに、相方の『ハンバーグ丼定食』の事を合わせて考えると、どう考えても、皿を洗う手間を省くために上に乗せちゃった、という気がしてなりません。
そういう訳で、微妙な『から揚げ丼定食』のお話でした。
■久しぶりに、無印のペプシコーラを飲んだら美味しかったです。
のどが渇いていた事もありますが、最近は、カロリーオフだのゼロだの、数字の上でカロリーを抑えて、全然、美味しくない奴が増えちゃっていますので、久しぶりの「ノーマル」が無性に美味しく感じました。
コカコーラよりペプシの方が好きな私、そういえば、子供の頃は、ファンタよりミリンダだった記憶があります(笑)