【気まぐれ日記】

2010年12月


2010/12/31(金)
■大晦日です。
スーパーも人出の峠を越したとは言え、それなりに混雑していて疲れました。
元旦から営業するところも少なくないので、既に福袋が並んでいたり、新春バーゲンなどの貼り紙を貼っている光景が見られましたが、概ね、のんびりした1日でした。
■今年一年は、まぁ、入院とか手術かリハビリとか、色々ありましたが、一方で、iPod touchを入手し、ああ、これはすごい物だな、と感心する新たな出会いもありました。
NS Basic/App Studioの発表も購入の後押しになりましたが、家電店では、今まで他人事だった『iPodアクセサリコーナー』が巡回コースに入ったりしまして、なんだか世界が広がった気分です。
Android陣営にもがんばってほしいな、と思いつつ、来年も楽しい展開になることを期待します。
■さて、とりあえず、大晦日定番(?)のすき焼きが終わりました。
今年のお肉はコレです。記録として残しておく事にします。

    牛肉
この後、しばらくしたらお蕎麦を作らなきゃなりませんが、何にせよ、腰とか痛くない年末は幸せ一杯です。
それでは、皆様、良いお年を。

2010/12/30(木)
■仕事納めてきました。
サーバ類の停止、どちらかといえば立会い的ですが、トラブルなく終わりました。
ちなみに、このお休み、工場竣工以来、初めての大規模な電源工事が行われるようで、関係者の方は正月がないそうです。
お疲れ様です。
■で、どうでも良いサービスですが、今日、電源を落としたサーバの生死を監視しているサービスを止め忘れたようです。
テスト的に流していたサービスで、1時間に1回だけチェックする緩い奴だったのですが、1時間毎に「死んでるんじゃね?」ってメールが届くので、自宅からiPodを使ってリモートで操作して止めました。
うーむ、地味に役立っているiPod touch、いまだに1曲も入っていませんが(笑)
■仕事は1時間ほどで納まったので、帰り道、エイデンの豊田本店に立ち寄りました。
ここは比較的大きな建物で、玩具コーナーの「Never Land」も入っているためか、開店早々なのに、駐車場が結構埋まっていました。
特に用事はないのでプラプラと見ていたんですが、auの『SIRIUS α IS06』というスマートフォンが、IS03と比べてスルスルと動いたので少し食指が動きました。
でも、こちらは日本的ガラケー要素が排除された、素のAndroidケータイに近い物なので、メインの電話機に置き換えるまでに至りませんでした。
また、auのデジタルフォトフレームは、本体0円で、月額380円キャンペーン中だったので、こちらの方にも興味がわきましたが、物欲対理性は4対6くらいで辛うじて理性の勝ち(笑)。いや、キャンペーン後も月額780円なら良いんじゃないかなぁ、とも。
もう一度、明日、足を運んだりして(笑)
■オモチャのコーナーで、小さなハマーのラジコンを発見。
中々リアルな造形で、ちょっと良いなと思い、箱を手にとって見てみると、本体がボタン型電池LR44×3個で約15分走行、という仕様が書かれていました。
ボタン型電池というのは、ラジコンのようなアクティブな用途に使うモノとは思っていなかったので、想定外でしたが、1時間遊ぶごとに12個ものボタン電池がゴミになるという恐ろしくも潔い仕様ですね。
「ハマー LR44 3個」でググってみると「REALDRIVE nano」というシリーズのようで、それなりに無名でもなさそうですが、2千円台前半という価格でも、電池のことを考えると買うには至りませんでした。

2010/12/29(水)
■NS Basic/App Studioでちょっとした動画を作ってみました。
単純に、画面上を画像が動くだけです。
NS Basic/App Studioでは、タイマーの割り込み処理としてSetTimeout()を使います。というか、JavaScriptのSetTimeout()そのまんまなんですが、単純に指定した時間後にイベントを発生するというモノで、イベント処理後に再度タイマーを仕掛ける事で、連続した動きが実現できます。
また、作成されるアプリはブラウザベースになりますから、画像としてアニメーションGIFも表示できるようです。
そこで、300ミリ秒で完結するこんなGIF画像を用意しました。

    おさんぽおひょい
これに対し、300ミリ秒単位でイベントが発生するようにタイマーを仕掛けていますので、GIFアニメと同期して動いているように見える、というモノです。
面倒な処理をせずに、簡単にアニメーション的な何かを実現できる上に、NS Basic/Palmでは少々面倒だった画像の処理もブラウザ基準で扱いやすくなりました。
とりあえず、iPod touchとPC上のChromeで確認しましたが、良かったら試してみて下さい。
■仕事納めでした。
勤め先の仕事納めでは、会社宛に届いた中元・歳暮の部類を解体して袋詰めにし、くじ引きで社員に還元するというイベントがあります。
空クジなしなので安心ですが、大体、缶ビールかジュースが3〜4本が1人分のサイズになります。
過去、景気の良い時は、一升瓶や洋酒が何本か並んで「あれは当たりだな」などと話をしていましたが、今は、ずいぶん減ったようで、そういう『大物』の姿は見えませんでした。
まぁ、それでも楽しみは楽しみですが、何にせよ、今年、無事に参加できた事だけでも嬉しく思います。

2010/12/28(火)
■朝は寒くて、日中は思ったより暖かくなったかと思えば、夕方、雨ともアラレともひょうともつかないものが雷を伴って降ってきました。
中部電力が提供している雷レーダーを見てみたら、愛知県内で、その時居た場所にのみ赤い印が付いていて笑いました。
そして、夜には弱いながらも地震があったりしまして、どうも、今日のこの地域は、お天気やら現象やらはバラエティに富んでいました。
これが仕事納めで、明日から穏やかな天気が続くと良いのですが。
■NS Basic/App Studioを使っていると、バグとも仕様ともつかない部分にも遭遇します。
CSS的には通りそうな使い方でも、何故か通らなかったり、でも、BASICのようにエラーが出るわけじゃないので、デバッグそのものも少し難しいと感じます。
もちろん、統合開発環境的なBASICと比べてのお話なので、比べるのは酷ですね。
新しい何かを作りつつ、狩りにも出かけつつ、試行錯誤中です(笑)

2010/12/27(月)
■今朝は冷え込みました。

    マイナス3℃
寒いわっ。
■NS Basic/App Studioで作成したアプリをアップロードすると、BASICのお作法がJavaScript(WebKit)っぽくなったHTMLファイルに加えて、いくつかの定形ファイルがアップロードされます。
これらは「システムファイル」などと呼ばれ、CSSや各種イメージが相当します。
そんなシステムファイルの中、イメージファイルの1つに、こんな画像があります。
    checkbox.png
これは、チェックボックスのパーツ画像になりますが、この画像の色を変えるなど、カスタマイズすると、その変更がプログラムに反映されますので、オリジナルの画面をデザインする事が可能です。
もちろん、大きさの制約はあるでしょうが、柔軟に対応できる事は間違いないでしょう。
また、これらシステムファイルは、各プロジェクト毎に完結していますので、開発者は特に他のアプリとの共用を意識する必要はありません。
少しずつ触りながら、少しずつお作法に触れています。
■お作法と言えば、文字列などを簡単に保存するLocalStorageの仕組み、従来のブラウザCookieに相当するものですが、ここに配列変数を入れると面白い事になります。
まず、10個の配列を用意して、LocalStorageに保存します。
    Dim A(10)
    Dim i

    For i = 0 to 9
    A(i) = i
    Next

    LocalStorage.testdata = A

この中身を、次のように取り出してみます。
    Dim B(10)

    B = LocalStorage.testdata
この場合、普通に考えれば、B()の値は、
    B(0) → 0
    B(1) → 1
    B(2) → 2
    B(3) → 3
    B(4) → 4
となりますが、実際は、
    B(0) → 0
    B(1) → ,
    B(2) → 1
    B(3) → ,
    B(4) → 2
といった具合に、カンマも含めた形で1文字ずつ代入されるようです。
要するに、LocalStorage.testdataの中身は、"0,1,2,3,4,5,6,7,8,9"という1つの文字列なのですが、これをSPLIT()を使ってカンマで分解すると、キチンと 0〜9の配列として得られますので、配列はCSV形式で1つの文字列として保持されるようです。
WebKitの仕様なのかどうかは知りませんが、比較的扱いやすい仕様だと思いました。
■最近入手した、無駄なようで役立つグッズ。
    バナナスタンド
何だか、心のオアシスのようです(笑)

2010/12/26(日)
■NS Basic/App Studioで、Palm用のアプリから移植しようと思うと、色々な違いを知る事になります。
最も違うのが、画面からの入力の動作でしょう。
iPodやAndroid端末が、指先を使った動作を基本にしている事に対し、Palmの場合はスタイラスペンという先の細いデバイスですから、細かい作業をしようと思うと、どうしても、指では無理になります。
だから、簡単なアクションで画面の拡大や縮小が出来るようになっているんでしょうが、Palm用のゲーム「中心ぐり!?」とか「たんたん!」のようなドット単位の精度が求められるようなゲームは無理ですね。
こういうインタフェースの違いに戸惑いながらも、おそらくは「ZEN OF PALM」の精神があれば問題ないなと思うと、色々と楽しくなります。
どこかしら、フォースの力を云々、という世界に似ていますね(笑)
■ありゃ、今年も残すところ、数日足らずですね。
そんな感覚は無いのですが、まぁ、そんな感覚が欠落していたところで新年が来ないわけじゃないので、適当に済ますことにしましょう(笑)

2010/12/25(土)
■とりあえず『さんすうすいすい』は、Androidでも動作するようで、安心しました。
お試し頂いた方々、ありがとうございます。
ちなみに、開発中は、ローカルではChrome Portableを使い、込み入ってくると『F6』を押して、そのままアップロードしてiPod touchの実機で確認します。
NS Basic/App Studioのコンパイルに相当する機能は、BASICで書かれたものをJavaScriptに変換し、そのままオンラインで所定の場所にアップロードするまでの動作が
セットになっています。
デモ版では、その場所が、NSBasic社のサーバに限られますが、正規版になれば、好きに設定できます。って、当然か。
何にせよ、簡単な反面、スクリプトなのでブラウザから簡単にソースコードを見られてしまうため、少し恥ずかしいとも言えますね(笑)
■日中は、何となく名古屋駅界隈に遊びに行っていました。
宝飾品売り場に、たくさんのサンタが居て楽しかったです。
あと、地下鉄の駅で真新しいカバンのベルトの長さを調整している若い男子を見かけましたが、彼女さんからのクリスマスプレゼントでしょうか?
真新しいカバンを、少し恥ずかしげに背負いながら、これからバイト、もしくは、待ち合わせ的な感じに初々しさがあって、何となく(風景として)良いなぁ、と思いました。

2010/12/24(金)
■自作のPalm用アプリに、ひたすら足し算をするだけの『さんすうすいすい』というのがあります。
これを、NS Basic/App Studioを使ってiPhone,iPod/Android用に移植してみました。

宜しければ、ちょっとした頭のウォーミングアップなどに使いください。
ルールは同じですが、OreCa対応じゃありません。
Palmなお部屋からの、ささやかなクリスマスプレゼントでした。
■NS Basic/Appで、アプリらしい物を作ったのは、これが初めてになりますが、色々と作法が違うので戸惑いました。
まず、ほとんどのプロパティがスタイルシートのものなので、BASICのリファレンスよりもJavaScript/CSSあたりのリファレンスが役に立ちます。
そもそも、SafariやChromeといったブラウザ上で動かす仕組みなので当然といえば当然ですが、逆に言えば、それらで動作するコンテンツを作成する際の土台にもなります。
HTML5というヤツでしょうが、Palmwareの移植などを通して、色々と学んで生きたいと思います。
■ちなみに、iPodなどでSafariで開いてから『ホーム画面に追加』をすれば、通常のアプリのように動作します。
アイコンも専用の物が登録されますし、起動時に「スプラッシュ画面」も表示されるので、一見すると、ブラウザベースのアプリには見えません。
残念な事に、本体を横向きにしても画面が上手に追従してくれないので使えませんが、それを差し引いても、意外とNS Basic/App Studioは使えそうです。
まぁ、NS Basicで言えば、Ver.1.xの頃のエディタくらい扱いづらいですが、落ちる事はありませんので良しとしましょう(笑)

2010/12/23(木)
■お仕事でした。
システム絡みだと、休日の方が都合が良い場合があるので、こればかりは仕方がありません。
とりあえず、役割的に監督役なので流れを眺めつつ、こちらで抱えている仕事を進めました。
電話が鳴らなかったり、人が来なかったりするだけで、かなり作業効率が上がります。
しかし、木曜日の祝日は困ります。
ついつい「あ、今日は土用出勤で、明日は日曜だからお休みだ」などと錯覚してしまいますからね(笑)
■クリスマスイブイブです。
昨年の年末の思い出があまり思い出せないのは、病室とかベッドとか、そういう生活だったからでしょう。
昨年の今日、休日を利用して別の病院の内科を受診しに行っていました。なかなかCRP値が下がらず、治療も出来ない状態でしたが、何度も繰り返された、どうしようもない結果に困惑していた頃でした。
そして、冷静に読み返してみれば、まだ手術以外の方法でどうにかなる、と思っていた頃だったでしょうか。結果を知った今の自分が言うのも変ですが「甘いなぁ」(笑)
また、Twitterを始めたのもこの頃だったと過去日記に記されています。
自分の事ながら、頑張って書き記していた甲斐がありますね。
■あ、今日は、あの人の誕生日か。うん、おめでとう〜!
(※注:今日が国民の祝日になった元となる、やんごとなき御方に向けた言葉でありません。その筋の方は、テメー、何だ、その言葉遣いは!などと言わないようにお願いします。)

2010/12/22(水)
■営業の人がカレンダーを持ってくるようになると、ようやく年末ですなぁ、という気分になってきます。
いや、でも、もうクリスマスも目前だというのに、どちらかといえば出足が遅いような。
今年は(会社的には)30日からお休みですが、結構、そういう会社が多いのかもしれません。
まぁ、30日は色々な処理のために出社ですけどね(笑)
■カレンダーも世相を反映してか、大量に作って、どうぞどうぞ、という時代ではなくなってきましたね。
最近人気は、卓上カレンダーですが、あれも、プラケース入りではなく、紙製の物が増えており、表向き「エコ」な雰囲気を漂わせながら、その実、エコロジーではなくエコノミーだったりします。
まぁ、プラより紙の方が高い場合もありますので、一概には言えませんが、そのうち、電子ペーパーの廉価版を使ったカレンダー的なものが普通になるのかもしれません。
■明日もお仕事です。

2010/12/21(火)
■もう少し天気がもつかと思っていたんですが、ほぼ、天気予報通りに降りましたね。
雨、寒いから嫌ですね。
ちなみに、ゆたんぽは、布団にくるんでおけば翌日の夜も人肌程度に温かいです。
うん、エコだね、エコ(笑)
■某リース会社の営業マンが年末の挨拶に来ました。
こういうご時世ですから、リース物件って減っているんだろうなぁ。
土木、建築機械はどうか知りませんが、パソコンなどは消耗品費で処理できるような金額ですからね、商売としてむつかしいでしょう。
いや、サーバ類にしても、昔ほど高額じゃないし。
色々な分野で再編というのがあるんでしょう。
長い目で見れば歴史の必然でしょうけど、渦中にいたら、大変ですな。

2010/12/20(月)
■朝、外が暗いと目が覚めないですね。
ついでに、雨らしかったので混雑対策のため少し早く出なきゃならないのに、体が拒否しやがります。
結局、いつもと同じような時間に出てみれば、雨なのに何で?というくらい空いていて拍子抜け。
まぁ、気分的に楽だったの、よしとしましょう。
■出社してみれば、工場のネットワークが不通で、作業完了を入力する為の無線端末が使えなくなっていました。
主要なハブはインテリジェントタイプを使っているので、トラブル原因となっている場所の特定は簡単でしたが、まさか、その部屋全部の電気が消えているとは思いませんでした。足を運んだら、部屋が真っ暗でした(笑)
土日で電気工事をやった後の不手際らしいですが、何だか、深刻なようでのんびりとしたお話ですね。

2010/12/19(日)
■朝っぱらから、仮面ライダーとプリキュアを視聴できるという、まったりした日曜日でした。
しかし、今日のプリキュアは恐れていた事が起きてしまいました。
コンビニと思しき店頭でケーキを売っているバイトが、デザトリアンにされてしまいました。
サンタの格好をした彼は、クリスマスだのカップルだのに文句を言い、それでも、プリキュアがあるから良いんだ!と携帯の待ち受けがプリキュアになっているという、もしかしたら、実在しそうなオタクの代表のような青年です。
そして、もちろん、デザトリアンにされてしまってからは「クリスマスなんてー!」「カップルなんてー!」と大声で叫びながら暴れまわりました(笑)
いやぁ、思っていても大声で出せない、という不平不満を、デザトリアンにされてしまう事で、叫ぶ羽目になるという恐ろしい事態。視聴していた大きなお友達の中には、戦々恐々した人も居たのではないでしょうか?
しかし、敵が倒され、青年が気を失って元の姿に戻った時、彼の腕の中にはプリキュアからのプレゼント、寄せ書きのサイン色紙がありました。あ、それは地味に欲しいぞ(笑)
■NS Basic/App StudioがVer.1.05になりました。
今回、新たな機能として『サーバとの連携』が簡単になる機能がつきました。
ここで言うサーバとは、PHPとかASPとか、そういうサーバーサイドのスクリプト言語が動いている環境を指しますが、要するに、そういうサーバに対してリクエストを送ったり、受け取ったりする事が簡単になるようです。
とりあえず、試すにしても、アプリ本体とサーバ側の準備も必要なのでまだ試していませんが、こういう仕組みを使えばオンラインで『OreCa』みたいな仕組みとか作れるかもしれませんね。

2010/12/18(土)
■リュウドの折りたたみキーボードを入手しました。Ohyoi3から少し遅れた誕生日プレゼントです。ありがとう。
iPod touchと組み合わせて使うと格段に入力効率が向上します。
また、bluetoothなので開けば直ぐに使える状態になります。
これはスゴい。
ノートパソコンやポメラに近い感覚なので、『とりあえず』使えるレベルではなく、普通に使えます。
ということで、iPodから更新してみました。
■昼は、豊浜のさかな広場に行ってきました。
夜のおかずと、なまこのストラップ、というヘンテコなものを買いました。
本物のなまこを干したものらしいのですが、海洋堂のフィギュアみたいですね。
写真は、ツイッターの方をご覧下さい。

2010/12/17(金)
■ワンルームマンションの投資話の電話がしばしばかかってきますが、ウザいので逆にキチンと話を聞いてみました。
その話を聞きながら、電卓で計算すると、確かに「月額8万円でお貸しして」という部屋なので単純に「年間100万円ほどの家賃収入」を得る事は可能ですが、それはいわゆる「売上げ」の話、そこからローンの支払いだの維持費、管理費、固定資産税など、諸々の「経費」を引いていくと、ほとんど「利益」がない状態、もしくはマイナスになります。もちろん、売上げを満額としての話なので、ワンルームなら空室になる場合もありますし、20年、30年後に同じ家賃で入居するか、って話ですよね。
その営業マンの話では、新築で月8万円ですが、20年後なら7万5千円くらいには落ちますがゴニョゴニョと言っていました。
うーむ、老後の年金の足しに、という前提で話しているのに、その頃に「月額8万円」というのが成り立っていないジャン(笑)
という事で、儲かる見込みが無いので電話を切らせて頂きました。
百歩譲って、良い条件の物件であれば儲かる見込みはある可能性がありそうかもしれないような気がする、という程度なので、むしろギャンブルでしょうね。
これからは、胸を張って、お断りできそうです。
■ちなみに、この件について、さらにネットで調べてみると、サラリーマンが赤字の家賃収入を抱えると、給与の収入分が相殺され、トータルの所得が低くなって節税になる、という、この手の営業マンがよく言う「節税対策」について書かれていました。
赤字前提ってのが笑いますが、なるほどと思う一方で、それは高額所得者(年収2,500千万円とか)に当てはまる事で、並みのサラリーマンじゃ意味がないとか書かれていました。わはは。私は並みのサラリーマン以下なので意味がないわ(笑)
■こちらはお仕事の話。
W社の営業の方が年末の挨拶にやってきました。某〓S社に救われたW社さんなので、会社そのものの存続を心配していましたが、大丈夫そうなので良かったです。
この営業の方も、モバイル好きなので、商談と言いつつ8割方、趣味に近いような話になってしまいますが、人様の使い方を聞いているととても参考になる上に、新しいサービスのヒントのような物も生まれるので、意外と無駄じゃありません。
ひとまず、100Mbps出せるXGPも良いけど、例えば、各社横並び約4,500円前後の定額パケット料金を、少し遅くても良いので2,000円台前半で出してもらえた方が嬉しいんですが、と伝えたりしてみました。動画や音楽など使わなければ、300kbps前後でも十分なんですけどね。
そんな訳で、思わず長話になってしまった金曜の夕方でした。
って、伏字に意味ねぇ(笑)

2010/12/16(木)
■システムが壊れて起動しなくなったXPマシンで、一部のファイルが消えて起動できません、という事で、手元にあったXP SP2のCDでWindowsの再セットアップを試みました。
結果、最初のドライバをコピーし終えたあたりでブルースクリーンで落ちるため、「ああ、これはハードディスクが壊れているのだな」と勝手に解釈して、とりあえず分解。と言うのが、昨日の日記の分解のお話です。
でも、ここまでバラバラにしなきゃ取り出せないとは驚きです。

    バラバラ
分解など慣れていませんので、さすがに、ノートパソコンで画面を取り外すと「ここまで来たらヤバいぞ」とか思ったりします。
で、取り出したハードディスクをUSB経由で接続して、他のパソコンから覗いて見ると、特に問題はありません。スキャンディスクも通りますし、不思議に思って、一応、必要なデータを全部コピーしてから、再度組み立て。
ネジが1本余るようなことは無く、無事に動くようになりましたが、セットアップをすると、やはり途中でブルースクリーンに。
色々調べてみると、どうやら、WindowsXPのセットアップディスクにS-ATAのドライバが入っていないから、その手のマシンだと落ちる、という記述を発見しました。
そして、そういうトラブルを回避するため、BIOS上でSATAをIDEに見せかけるような設定があるらしく、確かにこのノートにもそれっぽい項目がありました。
そこで、IDEモドキとして認識させると、あら、不思議。簡単に先に進みました。
うーむ、その手の人には常識なのかもしれないですが、知りませんでしたなぁ、こういう事は。本件を、自分の覚え書きとして、ここに書き残す事にしました。
■会社帰りにエイデンに立ち寄ったら『GALAPAGOS』と『Reader』の実機が置いてあったので触ってきました。
『GALAPAGOS』は微妙なサイズな上に、どういう使い方が良いのか良く見えませんでしたが、本体のインパクトはありました。
一方の『Reader』は、思ったよりコンパクトで使い勝手が悪くなさそうです。でも、画面の切り替えとか、一世代古いはずのKindle2より見劣りするような感じがしたのは気のせいでしょうか。もし買うなら大きい方、と思っていましたが、なぜ、小さい方に『赤』を出さなかったのか、と思うほど、小さい方も悪くないです。
電子書籍の端末が登場するのは初めてではありませんが、とりあえず、ハードとソフトの両方が出揃ってスタートできる元年にして欲しいものです。
■携帯電話のコーナーも眺めていました。
iPodに慣れたせいでしょうか、Androidの端末の画面スクロールは、あまりぬるぬる動くように感じませんでした。例えるならファミコンとSC-1000(SEGA)の違いでしょうか(分かりにくい例えだなぁ)
また、少し、3G内蔵のモバイルルーターが欲しいなぁ、と物欲の芽が出掛かっていたので、イーモバあたりを見ていましたが、下手に、これらのデータ通信の法人契約の値段を知っているので、どうも手が出ません(笑)
日々サイトを更新しながら、こんな事を言うと説得力がありませんが、そんなにネットに依存しなきゃならない状況でもないので、あえてモバイルルーターを買い増す必要も感じませんし。
結局、auケータイの充電器のコネクタに接続すると、iPodの充電器に変身しちゃうグッズを買ってきただけでした。

2010/12/15(水)
■社内には、それなりにDELLのパソコンを導入していますが、値段だけじゃなくて、サービスマニュアル類の公開が充実しており、分解などが簡単に行えるあたりも嬉しいです。
そんな訳で、とある理由で1台のHDDを取り出すために分解し始めました。
手元でマニュアルを参照しながら作業したら良さそうだと思って、iPodで開き、さて、見ようとしたら、Flashがないと見れないページでしたorz
これは仕方がないとは言え、少し残念です。
■信号待ち、というのは実際に経過する時間よりも長く感じる人が多いと思いますが、あれは「前に進みたい」という衝動を抑えられてしまうからなんでしょうね。
ちなみに、信号の時間を短く感じるようにするには「何かする」事に尽きます。
回りの迷惑になるようなモノはダメですが、携帯電話の画面を眺めるよりも、もっと単純な作業の方が、効果があると感じます。
しばしば、朝、爪を切ることがあるんですが、赤信号のたび、回りの交通の状況に注意しつつ爪を切ります。
そうすると、赤信号の時間が格段に短く感じますが、挙句「まだ変らないでくれ」と思う事すらあります。
結局、赤信号に限らず、退屈とか暇とか、その人の過ごし方しだいでどうにでもなる、という事でしょうね。
■寒いです。湯たんぽ出動です。

2010/12/14(火)
■小さな画面のクセに、意外とiPodで読む産経新聞が読みやすくて驚きました。
もっとストレスがあるかな、と予想していたけど、狭い場所で大きな新聞をめくるストレスより遥かに気が楽です。
怖いわぁ、iPodという端末。これは私の中の「もっと早く触っていれば」箱の中に入りそうです。
■そうなると、気になるのが「通信環境」と「iPad」でしょうか。
通信環境は、やっぱりそれ相応のお値段がしますので、しばらくは様子見でも良いかな、とか、でも、今日、S社の人が来て「iPadの取次ぎしますよ」とか言っていました。
もはや、伏字の意味がありませんが、でも、iPadも買うならWi-Fiモデルで、何かモバイルルータという選択肢のほうが良さそうな気がする今日この頃です。
ちなみに、上司殿は、触発されていた様子でした(笑)
壷の人が『脳力活性 for iPhone』をリリースされています。
単純な計算をするだけですが、地味に自分の脳が眠っている事に気付かされて愕然とします。
また、アイコンが何かしら可愛らしいですね、これ。
唯一、割り算の記号は「÷」の方が良かったのでは、と思いますが、手が開いた時1分間勝負で脳の活性に役立てたいと思います。

2010/12/13(月)
■会社の帰り際、先輩社員のF井さんが面白い物を飛ばしていました。
一昔前なら、フェザープレーンとかいわれていたと思いますが、そんな感じの室内飛行機でした。
骨組みにはカーボン素材を使い、羽はゴミ袋、プロペラなどはバルサだそうで、ゴム動力で良く飛んでいて感心しました。
羽ばたくタイプも、それなりに飛んでいて、ここに至るまで2ヶ月くらい試行錯誤をしたそうです。
ものづくりの現場に、こういう好奇心と探究心旺盛な先輩がいることは、何だか誇りに感じます。
■NS Basic/App Studioからコンパイル、というか変換すると、HTML5のソースとして出力されます。
そういう意味で、プログラム上の制約としてはBASICのものよりも、HTML5としての制約の方が大きいです。
また、BASICコマンドとして用意されていない場合でも、直接JavaScriptが書けますので、例えば、Amimemoで、どうしても画面をリロードしたかったところで、でもリファレンスを覗いても、それっぽいのが見つけられなかったため、こんな風に書いてある場所がある始末です。

    JavaScript
    window.location.reload();
    End JavaScript
今時のBASICには珍しい、素の状態のPRINT文なんてものが用意されていますが、これは、document.write();に変換されたりして、ああ、なるほど、と思わせてくれます。
だったら、最初からHTML5のエディタを使えば良いのに、という声もありますが、GUIなIDEでついでにBASICでも書けるという、私的にとても重宝するツールです。
■クリスマス特集とかで、amazonから届いていた腕時計の特集リンクをクリックしたら、オススメとか履歴が腕時計だらけになりました。
こういう、あまり興味の無いモノをウィンドウショッピング感覚で覗く時は、「見てるだけ」ボタンとか欲しいですね。

2010/12/12(日)
■仮面ライダー&プリキュアの後、眠ってしまって、起きたら昼過ぎてました。
ちょっと驚きです。
どうも、金曜の夜からの『お夜寝』のせいで時差ぼけ気味です。
■iPod touch、良く出来てるなぁ。確かに通信環境が欲しくなるわ、これ、って感じです。
もちろん、細かい事を気にしたら、気に入らないところはたくさんありますが、普通に使うなら、特に問題なく使える辺りが道具として完成しているように感じます。
Appleらしさ、って奴ですかね。
こうなると、Bluetoothの折りたたみキーボードが欲しいですな(笑)
■しかし、世の中、無線LANを使っている家庭は思った以上に多いですね。
iPodでWi-Fi検索すると、いくつものアンテナを拾ってきますし、場所によっては、セキュリティなし、という場所もあって、試してみたらそのままネットに接続できてしまったので驚きました。
おそらく、有名メーカーのアクセスポイントだと、デフォルトパスワードは決まっているでしょうから、もしかしたら、パスワード入力をするところでも大半は入れるのかもしれません。
確かに『無銭LAN』という奴を買っても無駄にならないほど、巷にアクセスポイントは溢れているようです。

2010/12/11(土)
■昨日、というか今日、午前0時頃に目覚めてしまった事をツイートしましたが、そのまま起きていて、結局、寝たのは明け方の5時とか6時とか、そういう感じでした。
その後、目覚めたのが9時くらいだったでしょうか、時差ぼけともなんともいえない状態です。
■と言う訳で、NS Basic/App Studioを使って、簡単なメモ帳を作ってみました。

amimemoとか適当に名付けてありますが、単にメモするだけのシロモノで、入力するたびごとに保存されるので、万が一、アプリを終わらせてしまっても大丈夫です。
あえて「Save」ボタンがありますが、本当は必要ありません(笑)
また、iPodやiPhoneだとメール送信する機能があるので、ちょっとしたメモを送るのに適していますが、だったら、最初からメーラーでメモするよ、とかそんな話です。
■しかし、このアプリ、動作そのものはシンプルですが、大文字小文字を区別するので『localStorage』の『S』が小文字になっている事に気付かず、1時間以上悩みました。
特に、今回のNS Basicに搭載されているエディタのフォントがそういう違いが分かりにくいフォントなので、余計に困ります。
また、誤りがあっても、BASICのように明確にエラーが出ないので、少し戸惑うかもしれません。

2010/12/10(金)
■今週は何か疲れました。
■iPod touchの壁紙で、何か汚いなと思っていたら、320x480ではなく、640x960でした。
解像度1/4でやってたとか、なんてお粗末な話なんでしょう(笑)
ちなみに、ロック中の画面がこちら、

    MADLAX
ホーム画面がこちらです。
    MADLAX
アニメ「MADLAX」は、映像と音楽がキレイな印象深い作品の1つで、私の心の『好き箱』に入っている1つです。ずいぶん、お気に入り。
(ちなみに、このページでの表示は320x480で、クリックすると640x960の画像を表示します。)
■さて、NS Basic/Appの方ですが、たくさん収められているサンプルプログラムをいちいち試すのが面度なのでアップロードしてみました。
仮設ページですが、NS Basci/Appのデモ版をダウンロードされた方など、参考にして頂ければ幸いです。これらを試してみると、BASICらしい部分とらしからぬ部分が混在している印象を受けますが、コード中にHTMLやJavaScriptも直接書けるので、表面上もそういう感じに見えてくるのかもしれません。
CheckBoxやComboBoxなど、ブラウザ上で使えるパーツは用意されているものの、JavaScriptの知識があるかないかで、特にインタフェースの部分などは、大きく変わってくる感じがします。
また、データベースも「localStorage」と「sessionStorage」の2種類が扱えて、sessionが無効になっても消えないのが前者、消えるのが後者という違いはありますが、ブラウザのキャッシュをクリアしたらlocalStrorageのデータも消えてしまうので、少々注意が必要だったりします。
まだ、触り始めで困惑中ですが、やっぱり日曜プログラミングは面白いです。

2010/12/09(木)
■昨日、『唐突に買ってしまいました』の中に書き忘れましたが、NS Basic/App Studioも買っていました(長いので、以下NSB/APPなどと適当に略します)
流れ的には『iPod touch買った』→『家に帰ったら、NS Basicを買う』→『シリアル番号が送られてくる間にiPodのセットアップ』と思っていたのですが、購入処理を済ませた後、結構、すぐにシリアル番号が送られてきて、ついでに、George Henneさんとメールのやり取りをしていました。
購入フォームの中の備考欄に「mizuno-amiでっせ」と書いたら、反応して頂けたので嬉しかったのですが、それ以上に、この日記で再び「NS BasicとPDA」の話題が書けるようになるとは嬉しいですね。そんな訳で、正式に「Hello,world!」です。

自分のサイト(www.ami3s.net)上に簡単に展開出来ました。
動作可能な環境は以下の通りです。該当機種をお持ちの方、どんなものかお試し下さい。
  • Apple iPhone devices running iOS 3.0 or later
  • Apple iPad devices
  • Apple iPod Touch devices running iOS 3.0 or later
  • Android 2.1 and later devices
意外と、守備範囲が広いですね。
■さて、NSB/Appですが、これ自体がFTPの機能を持っており、コンパイルの「F6」を押すだけで、コンパイル→フォルダ作成&アップロードまで完了します。本当にシームレスな開発可能です。コンパイル時に、JavaScriptに変換されるので、ある種、BASICをJavaScriptに変換するツールとも言えるでしょう。
もちろん、ネット環境が前提ですが、ローカルの場合、Google Chromeが動作可能な環境となりますので、Chrome Portableを用意して、通常使っているFirefoxの環境を壊さないように、URLをコピペして対応する事にしました。
この辺りは、NS Basic/Palmで手動でエミュレータと連携していた時と同じなので、あまり手間ではありません。
■アップロードされたものは、たかがHello,worldのクセに、こんな形で納められているようです。
    中身
プロジェクト名がフォルダ名としてアップロードされ、トップページが自動的に『index.htm』として作られます。
私のサイトでは、拡張子『html』しか認めていなかったので、.htaccessを書き換えて対処しました。
また、『.manifest』という拡張子のモノを処理するために、同じく.htaccessに
    AddType text/cache-manifest .manifest
という一文を追加する必要がありました。WEBサーバ側の準備はこれだけですが、もし、NSB/Appを買いたいけど、公開スペースを持っていない、という方が居られましたら、www.ami3s.netというドメインで宜しければ、数十メガバイト程度のスペースをお貸しします。無償の代わりにサポート無し、という事で。
■さて、アップロードされたプログラムはブラウザで実行します。
iPodだと、Safariになりますが、ホーム画面にショートカットのようなモノを追加できるので、一見すると、普通のアプリのように見えます。
また、これらのファイルはブラウザのキャッシュファイルとして存在しますので、オフラインでも動作しますし、バージョンアップされた時には、ブラウザ側で更新作業を行えば、キャッシュが書き換えられて新しいバージョンに自然に置き換わりますので、配布の管理も簡単です。地味に良いです。
■有償アプリを作りたい場合は、サイトそのものに対するアクセスに制限を設けて、例えば、パスワードを有償で支給するなどすれば良さそうです。
まぁ、日本のユーザーの場合、ホビーユーザーが多いので、あまり利用する人は居ないのかもしれませんが、いわゆる「フリーウェア」を配布するなら、本当に楽に出来るので助かります。
■そんな訳で、他の開発ツールが無償提供されていることが多い中で約100ドルはどうかな、と思う人もあるかも知れませんが、開発ツールとしては安価ですし、オールインワンで揃っているので悪い選択肢でもなさそうです。
ひとまず、私としては「良いおもちゃ」が出来ましたが、おかげで、私のiPod touchには、まだ1曲も音楽が入っていません(笑)

2010/12/08(水)
■えっと、マヌケなものを買いました。

    ロボ
USBハブです(笑)
    ロボ
ほら、2ポートあるでしょ?
って、このサイズで2ポートかよっ!って感じです。
実際のモノの詳細は、amazonのページなどを見てもらうとして、正直、とても微妙なシロモノです。この時期、心が荒んでいるであろうOhyoi3を癒すため、青色のをプレゼントしたら嫌がられました(笑)
ロボットなので歩きますが、USB給電によってモーターを動かすとか、そういう芸当は無く、単にゼンマイで歩くという具合ですので、こういうモノがツボに入る人だけお買い求め下さい。
    アンビリカルケーブル
アンビリカルケーブル!(笑)
■もう1つ、唐突に買ってしまいましたよ、iPod touchを。
8GBモデルという一番下っ端ですが、音楽用に使うつもりではないので、十分でしょう(笑)
いや、Android端末なんかも、携帯電話じゃなくてWi-Fiモデルが良いとか云々とか言っていたと思いますが、結局、Androidがまともに使えるようになるのはもう少し先のようですし、NS Basicもリリースされたようなので、色々と総合的に考えて一気に衝動買いをしてしまった、という訳です。
また、Android系もAppleも、何だか「ストア」が存在していて、野良アプリ自体、あまり歓迎されていないようですが、NS Basicを使えば、勝手アプリを自分のサイトで公開できそうなので、Palmの時同様に、私的なツールを作って遊べそうだと判断もしています。
そんな訳で、ボチボチと遊ぶ事にします。

2010/12/07(火)
■昨夜、気付いたら眠り込んでしまっていたようで、目が覚めたら電気もついたままでした。
何だ、寝ちまったのか、と時計を見たら、朝、起きる時間の少し前でした。疲れていたんですかね。でも、二度寝するわけにもいかない時間に目が覚めると、少し損をした気分になります。
■そんな朝、タマゴを割ったら双子でした。

    ふたごのたまご
何かラッキーな気分ですが、相対的に、白身部分が少ないため、玉子焼きが若干固くなってしまったような。気のせいでしょうか?
■NS Basic/App Studioのテスト環境としてAndroidのエミュレータを使おうとして、うちのネットブックでは重すぎた、という話を書きましたが、ブラウザのGoogle Chromeを使う分には大丈夫そうです。
幸い、Google ChromeのPortable版があったので、そちらを導入してみました。
ようやく、少しまともに触れそうですが、NS Basic/Palmとは大きく異なる事と、狩りにも行かなきゃならないので、少し難航しそうです(笑)

2010/12/06(月)
■東急ハンズのチラシに『地球のモノ』が特集されていて、鉱石やら標本、化石やらが載っていました。
こういう物は嫌いじゃないんですが、ふと、目にとまったのが『小刀のペンダント』という石で作ったナイフのペンダントでした。
アクセサリー類には興味は無いのですが、こういうシロモノ、ネット用語で言う『厨二病』的アクセサリーは意外とキライじゃないです(笑)
そんな訳で、東急ハンズに足を運ぶのも面倒だったんですが、何故か欲しい気持ちが勝ってしまい、こんな事になりました。

    小刀のペンダント
東急ハンズに行かずとも、『小刀のペンダント』で検索したら『黒曜石の世界(http://www.h2.dion.ne.jp/~isi/)』というサイトに行き当たりまして、同じものを『石器・ナイフ』のページで発見しました。
載っていたのは3点ありましたが、そのうち2つが売却済みになっており、私の手元には商品番号『1-37』のものがあります。と言うか、1点ものなんでしょうね。こういうのは。
サイズは思ったより小さいですが、多少痛い大人に見えても、実際に身につけることが出来そうなサイズ。いや、これなら、手裏剣の時のように空港で捕まることもなさそうです(笑)
■パワーストーンとか胡散臭いのは全然信じませんが、ヘマタイトという石は好きですね。
金属光沢のある黒い奴、なんかカッコいいです。だから、この黒曜石にも惹かれたのかも知れません。
ただ、こういう石を使った作品は、「パワーストーン」属性が商売的に付加されていて、どうも面白くないです。
クラフトを即売しているところで、作品的に良いと思って眺めていても、お店の人から「運気が上がりますよ」などと言われると、多大に興ざめします。
「スイーツ(笑)脳」による害ですね、こういうのは。

2010/12/05(日)
■最近の週末は、リアルに入り浸っているので、あまりネットにアクセスする事がありません。
ネットは便利で、色々な情報を広く知るには最適なのですが、ネットサーフィンで漂流する事など簡単で、しばしば、時間を忘れて探し物などをしてしまい、どうしても、無駄に時間が過ぎてしまいます。
そんな訳で、思いがけず、いや、半ば、予定がいろいろあって、ネットとは無縁だった日曜でした。
意外と、こういうのも良い。
■駄菓子を並べている店が、ジャスコ某店に入っていますが、少し買っただけなのに、1,000円札が1枚必要になりました。
何だか、腹立ちますね。
「懐かしの」を掲げて商売するなら、大人じゃなきゃ買えないような駄菓子を並べるなよ強欲ジジイ!って本人にはいえないけど(笑)
しかし、そんな価格なので、子供もあまり買わないのでしょう。
レジで爺さんが、わざわざ「たくさん、買ってくれてありがとう」などと言っています。でも、言葉だけで、おまけはありません(笑)
それは、駄菓子屋じゃないなぁ。
まぁ、物価が上がっているので、今の100円と昔の100円は違うか。

2010/12/04(土)
■NS Basic/App Studioを少し試してみました。
パソコンのパワー的に苦しいながらも、何とか「Hello,World」なんぞを入力して、実行させてみましたが、Firefoxじゃ動かなくても、IE8なら動作しそうです。
フォームにボタンを貼り付けて、クリックしたらMsgBoxで「Hello,World!」と表示するだけのプログラムですが、これをコンパイルというか変換して、サーバーにアップすると、こうなります。


どの環境で動くか分かりませんが、iPhoneとかAndroid端末でも動くんじゃないでしょうか?
■母などが頭目となっている怪しい大人の集団の集いに行ってきました。
といっても、ワインの試飲会ですが、そんな場所で料理などして来ました。
某社のワインの試飲会は、知っている人は知っているかと思いますが、とりあえず、試飲した後、この怪しい大人どもは食事会のような宴会もセットにして楽しんでいるので、そこで料理を作ったりする人間が必要という訳です。借り出されました(笑)
世代的には、年金暮らしになるような世代ですが、会場になった、さる方のお宅は、個人宅のくせに全自動麻雀卓が置いてある訳の分からない状態だったりして、少しだけ小汚い格好をして「チョイ悪」などと言っているオッサンが可愛く見えます(笑)
遊びも、それなりに極めれば、こうなるのかな、というお手本の1つかも知れませんね。

2010/12/03(金)
■NS Basic/App Studioがリリースされましたので、とりあえず、デモ版をダウンロードしてみました。
Android端末もiPhoneも持っていないので、エミュレータなどに頼らざるを得ませんが、そういうところから準備しなければならないので、少し面倒です。
ついでに、ネットブックでエミュレータを動かすと、CPUが50%近く取られてしまい、動きが苦しいです。というか、ほとんど無理。
でも、どうやら、BASICで書かれたコードから、JavaScriptを吐き出して、いきなりWebサーバにアップする、という事をしているようで、それはそれで面白いです。
開発環境に実機と、色々足りないですが、さて、どうしましょうか。
■ボーナスでした。出るだけマシでしょう。バンザイ!
以下、業務連絡:上司殿より「計算間違いがないか確認した方が良いよ」と。
うーむ、給与システムとか入っているけど、何かヤバい可能性があるらしい。
会社の信用(法令違反の類じゃなくて、恥ずかしい方向)に関わるので、あまり詳しくは書きませんが、同僚、その他の皆様、一度、計算して確認した方が良さそうです。

2010/12/02(木)
■水曜日のプールに行けなかったので、代わりに今日足を運んだら、何だか蛍の光が流れてて、後片付けとかしている様子でした。
尋ねてみると、12月から翌年2月まで、平日は夜7時までになります、って事でした。
うーむ、これは困った。
■そんな訳で、せっかくなので豊田スタジアムの周りを運動を兼ねて散歩する事にしました。
とりあえず、灯りに誘われて集まる蛾の如く、目に付いたこんなところに足を向けてみました。

    豊田スタジアム
いつも、遠目で眺めており、ここに来るのは初めてでしたが、意外とキレイな事と平日なのであまり人が居ない事で、いい雰囲気でした。
長細い光はトンネルになっていて、中を通る事が出来ます。
    豊田スタジアム
中々、きれいな上にタダなので、興味のある方は遊びに来てはどうでしょうか。
■とは言え、他に何もないので、せっかくだからと豊田市駅の方まで歩く事にしました。
駅前でもイルミネーションが飾られており、光の宇宙とか何とかいう題材のものが置いてありました。
    豊田市駅前
結構、大掛かりなものが置いてあって、それなりにキレイです。
しかし、ハンバーガーなどを胃袋に入れてからの帰り道、夜の8時を過ぎた頃には、こんな有様に……
    豊田市駅前
エコなのかケチなのかテストなのか分かりませんが、ちょっと寂しいです。
■豊田市駅前のビルの柱に、子供たちが「将来の夢」を書いたと思しきモノがたくさん貼られていました。
色々とありましたが、この高橋晴香ちゃんの控えめな夢が可愛らしいです。
    将来の夢
世相を反映してか、男の子はサッカー選手かマンガ家が多く、女の子はパン屋さんかケーキ屋さんが多かったです。まぁ、ナニヤラパティシエールの影響でしょうか、パティシエを意識したものが多いのですが、ずばり「パティシエール」という物もありました。
また、こちらもある意味世相を反映していましょうか。
    将来の夢
おそらく、この子は黄色のカチューシャを付けている活発な女の子だと思いますが、超能力者はどうでも良いのでしょう。古泉ざまぁ(笑)
大宮凱くんの夢は、ちょっと微妙だ。
    将来の夢
この時期にJALを選ぶか君は。チャレンジャーやなぁ。いや、JALの人、ごめんなさい。
こういうのを見て、笑っちゃいけませんが、何だか子供から見た大人の世界って面白いものだな、と、ツッコミながらじっくり見てしまいます。
あと、世の中のニート諸君にささげたい一言。
    将来の夢
琴乃ちゃんの夢は、先の高橋晴香ちゃんより控え目だけど、お前らもガンガレよ(笑)
■途中で、女子バレーの選手と思しき人をコンビニで見かけ、近くのホテルに東レ・アローズと書かれたバスを見かけましたが、もしかして、サインでも貰っておけば良かったのか?
残念ながら名前を知るほど詳しくないのでよく分かりませんでしたけど、テレビで見た木村何とかという人の似ていました。背は高いけど、可愛らしかったです。
そんなサプライズもどきもありながら、6,000歩近く歩いて豊田スタジアムに戻ってきました。
幸い、こちらのイルミネーションは、10時近くまでやっているらしいので、まだ明るく光っており、寂しい帰還にはなりませんでした。
    豊田スタジアム
温水プールなのに、冬の平日の夜はあまりお客が来ないんでしょう。残念ながら、土日に足を運ぶしかなさそうです。
しかし、思いがけずお散歩した夜の豊田市駅前。
そもそも、豊田市民ですが、豊田市駅前を歩く事なんか、そうそう無い事ので新鮮でした。私だって「年単位」で歩いてませんから。
後、少し早いクリスマス気分に浸れて満足です。
    豊田スタジアム
こういう、夜の散歩も悪くないですね。

2010/12/01(水)
■今日は、モンハン3ことモンスターハンター3の発売日ということで、ツイッターなどには、朝から行列情報や在庫情報が流れていました。
まぁ、今頃は狩りに夢中なんでしょうね。今更ながらモンハン(初代)にハマっている私は、その気持ちが十分分かります。
そんな初代のクリアも程遠い私ですが、ゲットしましたよ新しい奴。
『モンスターハンターポータブル2ndG』を(笑)
1日遅れのお誕生日プレゼントで頂きましたが、2ですら始めるのは、まだ先になりそうです。
■携帯電話の機種変更、さぁ、スマートフォンにしようかケータイにしようか、と悩んでおりましたが、Palmとケータイで十分だった私からすれば、むしろ別々に持った方が良いのではないか、という結論に近づきつつあります。
いや、通信よりも、G'zOne Type-Xのサイトで機能を見ていたら、無駄に気合の入っている『G'zGEAR』が気になっちゃって(笑)
このあたりはCASIOの得意分野でしょうが、GPSや温度計、方位磁針はもちろん、潮汐情報とか日の出日の入り情報に星座情報など、何かガジェットとして楽しそうなものばかり。
大体、カメラだって2メガサイズの画像を1秒間に20枚の連写とか、無駄にスペックが高いです。
ガラケーの進化はとんでもないですが、やっぱり、色々とカタログとかレビューを見ているときが一番楽しいので半年くらいは、この状態でヤキモキしていようかとも思ったりしています。