【気まぐれ日記】

2011年 1月


2011/01/31(月)
■世の中、こんなにすごい物があるのか、と感心した事。
衣類の毛玉を取る装置(?)
部屋着なんて毛玉とか、まったく気にした事がありませんでしたが、あの装置でグリグリと毛玉を取ると、新品とは言いませんが、驚きの状態になりました。
ああ、世の中には、こんな便利な装置があるのか、と目からガノトトスが落ちた気分です。
■ああ、眠いのか、と今気付きました。
朝、雪は大丈夫か、と多少早めに起きて外を見て、大丈夫であるのを確認して、もう1回寝るも、結局、いつもより早く会社に行ったような記憶が(笑)
眠いので、小学生並の時間に寝るです。

2011/01/30(日)
■昨夜、そんなに早く寝たつもりはありませんでしたが、それでも、外の景色は雪なんか降る気配すらありませんでした。
でも、朝起きて、うっすらと白くなっている景色に驚きました。
まぁ、天気になったので、昼には何も残りませんでしたが(笑)
ただ、同じ頃、30分ほど北の方に走っただけで、それなりの雪が降っていて、それはまた、驚きです。
今はまだ晴れていますが、明日の朝、起きると驚くんでしょうなぁ。
■もこもこの衣を手に入れた。耐寒スキルが3上昇した!

2011/01/29(土)
■お昼は久しぶりにコメダに行ってみました。
相変わらず分量が多いです。
例えば、ミニサラダというシロモノは通常のサラダに比べて半分の値段以下なので軽いのかな、と思って注文すると、ミニというほどミニじゃないので驚きますが、今日は、野菜多めの気分なので通常サイズの野菜サラダを頼んでみました。
うん、キャベツの千切りが山になっているのを見て思わず吹き出しそうになりましたが、2人でも少々重かったです。
でも、冬という季節、生野菜に飢えていたのかもしれません。思ったよりも美味しく頂けました。
■そんなコメダでみた女性セブン、官能小説特集より。

    女性セブン
『それほど違和感がない』というあたりに、何か違うぞ、と思わざるを得ません。

2011/01/28(金)
■ようやく1週間が終わった気分です。
それも、風邪で月曜日はお休みしていた筈でしたが、中途半端な治り方だったので、結構、疲れました。
そして、どうも胃腸が多少弱っているらしく、あまりモノを食べたくありません。
運動不足もあるかと思いますが、食べたいものが思い浮かばない状態は、軽い衰弱でしょう。週末に回復したいものです。
■やっぱり、使い慣れたPalmの予定表は良いなぁ、と実感。
ただ、それだけに頼るのもイカンので、スタイラスを指に置き換えた時に使い勝手が良いアプリを何か考えよう。
■また、雪が降るんですかぁ……

2011/01/27(木)
■SONYから、PSPの後継機『NGP』が発表されました。
Next Generation PSPだそうですが、PS3みたいなのが手の上に乗るって事ですよね。
ハードウェアの進化のすごさを実感します。
ただ、すごいなぁ、と思う一方で、とりあえず、高級スポーツカーが発表された感じがして実感はありません。
今後、色々な情報に加えて、ソフトの方も発表されるんでしょうが、まだ、「へぇ、すごいね」という感じがします。
また、Androidでもアプリが提供されるという話ですが、はて?
PSPフォンとか、PSPケータイとか言われるモノはどこに行ったのか?はて?はて?
■しかし、ゲームや携帯電話など、かなり高機能になりましたね。
以前なら無理っぽかった、手のひらでWindows、なんて芸当も出来そうですが、もう、ネットやメールなど、あえてパソコンにこだわる必要がなくなりつつあります。
電気屋さんのパソコン売り場から、かつてほどの活気はなくなり、携帯電話やiPodのコーナーが盛況という感じになりました。
パソコンがなければ使えなかった機能が切り売り出来るようになったからでしょうが、切り売りした小さな機械類が、それぞれ単体でかなりの高性能なので、あえてパソコンなんて要らん、ってところでしょうか。
まぁ、一般向けより企業向けの方が重要だったりする部分も色々とありますので、家電屋さんの店頭の変化が全てじゃないですけどね。

2011/01/26(水)
■『ちょっと一杯のつもりで飲んで』、そんなフレーズがありますが、帰宅して、ちょっと寝るつもりが、普通に寝てしまい、気付いたら日付が変る直前でした。
どこかの新聞社の記者なら(普通にって何だ...?)って悩んでしまう表現かもしれませんが、思った以上に、普通に眠かったんでしょうな。
目覚めて時計見て驚きました。
■細かくても指先程度の大きさがあるので、スタイラスに比べると細かな作業に向いていないiPodですが、そのおかげか、依存度が低いようにも見えます。
確かに、産経新聞アプリのように、大きな紙面を小さな画面で実用上問題ないレベルで読めるようになっている操作性は悪くないのですが、スタイラスを使った操作なら、加齢のため目にマクロモードが搭載されるようになったマクロスの皆さんが読めるようなサイズで表示をしてから、更に、傍線を引くような細かな作業が出来たでしょう。
便利ではあるけど、どこかPalm以上の親密度(?)が持てないのは、スタイラスというポイントデバイスでの対話がないからなのか、とか思ったりします。
これは、Androidでも同じ話ですわな。

2011/01/25(火)
■えー、さらに謎は深まるばかりなのであります。
昨日、『インフルエンザの人』→『インフルエンザの人』→『私』などと書きましたが、『私』と同日に病院に行った、隣の島に座っている人が『インフルエンザの人』となり、お休み中なのですよ。
私に検出されなかったという結果も、客観的にこの状況を眺めれば、何だか疑わしくなりますなぁ。
いや、不信よりも不安ですよ。万一、誤診なら、まだ、バリバリの感染元ですからね。
ああ、きっと、腹黒いから、ウイルスも出てこねーんだぜ、コンチクショウめ(笑)
とりあえず、早めに寝ておきましょう。

2011/01/24(月)
■熱が下がっても、インフルエンザだと十分に感染するだけのウイルスが残っている可能性があるので、病院に行ってきました。
相変わらず待合室で待たされますが、熱がない分、体は楽です。
で、結果は『陰性』だと……
何その想定外の結果は?
職場の机の近い順に、『インフルエンザの人』→『インフルエンザの人』→『私』と続いてきて、39℃を超える熱で丸2日ほど寝込んだのに『陰性』とは。
何だか、釈然としないままではありますが、出てないものは出ていないんだから、良かった事にしておきましょう。
■それでも、病み上がりというヤツでしょうか。
お昼頃は、まだまだ、フラフラしていましたが、横になっているうちに、少しずつ空腹ではなく食欲のようなモノが戻ってきて、少しずつ食べているうちに、少しずつ元気になりました。
まだ、完全ではありませんが、明日は仕事に行けそうです。

2011/01/23(日)
■ようやく熱が下がりました。
ゆっくりとご飯も食べられるようになりました。
相変わらず、咳が抜けませんが、熱がないので多少は楽です。
ただ、どれだけでも眠れたのに、さすがにこうなると簡単には寝られません。
治りかけが肝心ですから、目をつぶってヒツジでも数えることにします。

2011/01/22(土)
■おとなしく寝てます。
幸い、嘔吐や下痢といった内臓系のダメージがなく、お腹もそこそこ空きますが、熱のため、なにを食べてもまずいです。
果物が一番食べやすいですが、なかなか、辛いですね。
携帯電話なんか、手にするのも億劫なので、ろくに更新出来ません。いや、寝てることにします。

2011/01/21(金)
■ということで、朝起きたら38度を超えていました。
これは順番が来たな、と思い、とりあえず病院へ。
39度とか勘弁して欲しいですが、あまり初期の段階では、インフルエンザが出ないこともあるらしく陰性という結果に。
普通の風邪薬しかもらえませんでした。

2011/01/20(木)
■インフルエンザがやってきました。
部署内の私の机の周りには、T字というかコの字というか、そんな形で机が3つ配置されていますが、その真ん中に私がいます。
そして、右側が今週始めにインフルエンザ確定となり、左側が、今日確定となりました。
という訳で、目下、熱はなさそうですが、次第にセキをする頻度が高くなってきた私のカ・ラ・ダ!
どうしようもないので、おとなしく寝る事にします。

2011/01/19(水)
■すごいですね。
会社の何かではなく、CEOが病気で療養するだけで株価があんなに下がるのか、と。
Appleじゃなくて、ジョブズ氏の影響の方が大きいと言う事ですが、一方で、そこらの会社だと『あれが居ない方が仕事が捗る』とか言われてしまう可能性のほうが高いですな(笑)
■気付けば、今更、Windowsが話題になる事がないですね。
申し訳ないけど、家電屋の売り場も、パソコンコーナーより携帯電話コーナーの方が盛況です。
無理してWindows7に転換するより、年額いくらでXPを使い続けるという選択肢もありだと思うんですが、それだとハード屋さんが困るのかなぁ。
こういう流れも、時代の1つでしょうかね。
■NHKのニュースで、米中首脳会談の話をしていました。
ああ、今は中国なんですね。
かつての昭和の時代、二大大国といえば『米ソ』だったんですが、落ちぶれちゃったものです、ソ連。
そして、そんなでかい国でも、今は昔、で語られるのが歴史というものでしょうか。
気付けば、かつて、アジアの東にジパングと呼ばれた国があってな、という話になりそうで怖いです。

2011/01/18(火)
■朝、外に出たら、あちこちで凍結していました。というか、足元が結構な割合と面積で凍っています。
思わず、車道に出て確認しましたが、ギリギリ行けそうな感じなので、ゆっくりと出発しました。
ちょうど、家の周りは、幹線道路よりも1本奥に入ったところ、それも、坂を越えた場所にあるため、その坂を越えてしまえば、意外と凍結していなかったりしますが、一方で、自宅よりも北の方に向かう橋の辺りから、かなり長い距離で渋滞していまして、全然、前に進まなくなっていました。
おそらく、細い道を避けて、皆が一斉に幹線道に出てきたのでしょうが、更に、どこかで事故が起きているらしく、中々前に進みません。
仕方がないので、のんびり、爪でも切りながら待っていましたが、両手を切り終わっても1ミリも前に進んでおらず、結局、歩いて10分くらいの距離を30分以上かけてトロトロ走ったことになります。
遅刻の朝でした。ガッカリ。
■唐突ですが、夢というのは、一体、どういう映像を見るんでしょうか?
そんな事を考えた事もないような夢を見たんですが、少々、気色の悪い話で申し訳ないです。
夢の中の私は、耳かきをしているんですが、何だか、耳かきの先に黒緑色の肉塊のようなモノが付いてきてしまって、ずるずると出てきました。冷静に思い出せば、肝付きサザエの中身のようなモノ、だったんですが、夢の中の私は「わぁ、これは三半規管だ」などと思い、それを思った瞬間に耳が痛くなって聞こえなくなる、という馬鹿げた夢でした。
そもそも、三半規管なんて見た事ないし、どうして、そういう発想になるのかさっぱり分かりません。
そんな気持ちの悪い夢とか、いくつかの精神的ダメージを負うような悪い夢を何本か見た昨夜、寝汗まで出ていましたが、何者か呪われているのか(笑)
■NS Basic/App StudioのVer.1.08がリリースされました。
AudioやVideoのコントロールが追加され、音楽や映像のソースを指定するだけで簡単に再生が出来るというモノです。
Palmでは、なかなか出来なかったものが、こちらでは簡単に出来るようになりましたが、やっぱり、特定の場所をタップする、という細かなオペレーションが出来ないため、着想や発想にギャップがあるようです。

2011/01/17(月)
■今朝は起きたら、一面真っ白でした。
ある程度、昨日の段階で覚悟はしていたものの、ベランダの手すりのような幅の狭い場所に5センチ以上積もっているのを見るだけで、外の世界がどれだけ積もっているのか想像がつきます。もちろん、具体的な数字ではなく、感覚的な量として。
とは言え、降ったばかりで凍っていないようなので、行けそうだなと判断したのが朝4時過ぎくらいでした。
実際に出発したのが5時頃でしたが、表に止めてある、確かねずみ色パール(笑)のエスクードだった筈の車が、白いハマーのように雪のため二回りくらい大きくなっているのを見て、ちょっとビックリ。
こういう本格的な雪は、こちらでは数年に1回くらいです。
■何とか、走行できる程度に雪を下ろして、いざ、出発。
幸い凍結はしておらず、坂道も普通に登ります。
感覚的には、泥と砂利の中間のような感じですが、若葉マークの頃に車が半回転したトラウマは、今でも残っているので、やっぱり雪の日は慎重になってしまいます。
いやいや、運転はいつも慎重にありたいものです、と松崎まことさん張りの交通標語を言っておきたいですね、って、それ、誰?って知っている人のほうが少ないか(笑)
■朝の5時くらいだというのに、思った以上に車が多く走っていましたが、さすがに渋滞するほどではありません。
慎重に走っている中、たまに「おまえら、邪魔や!」と言わんばかりに走ろうとする四駆バカなどが近寄ってくると、かえってのんびり走ってやろうとか思いますが、それでも、まぁ、普通にゆっくり程度で走れたのは幸い。
ちなみに、大阪の人には申し訳ありまっせんが、こういうドヤ顔のスキーヤーみたいな人って、大阪弁の印象があります。名探偵コナンに出てくる、関西人が大阪ドヤ顔小僧の代名詞的な印象ですね。
■会社に着いたら、駐車場に営業の人が1人到着して、チェーンを外そうとして四苦八苦しているところでした。
手伝おうと思った矢先に外れましたが、中々にして大変な作業ですが、ノーマルタイヤでチェーンなしで来た私が無謀だったのか、と思えるような装備です。
ただ、過信は禁物ですが、今朝は、この表示がとても頼りに見えた朝でした。

    4WD
パートタイム4WDですが、街走りが多いので、このモードを本格的に使う機会も少ないですけど(笑)

2011/01/16(日)
■雪でした。
朝方(仮面ライダーの時間)には、ほとんど雪は残っていなかった家の近所ですが、ひと寝入りした後、お昼近くに外を見たら降り始めていてビックリ。
こうなったら、冬眠するのが妥当と、もうひと寝入りした訳ですが(笑)、夕方には積もっていて、さらにビックリです。
うん、明日は会社行くのやめよう(+_+)\☆バキッ!!
■そんな訳で、家ごもりが確定した一日ですが、お昼にこんなモノを食べました。

    もっこす
『熊本もっこすラーメン』、頂き物です。
この手の棒ラーメン系の味は、一般的なインスタントラーメンとは一線を画するクオリティだと思っていますが、特に、とんこつラーメンに良く使われるストレートな細麺を再現させるのに最適な手法だと思います。簡単に言えば、美味い!ですが(笑)
ちなみに、『もっこす』とは「頑固者」とかそういう意味だそうですが、頑固という言葉から受けるカチカチに硬い金属質な印象とは異なり、もっこすだと、もっと丸い感じがしますね。
岩石とか巨石とか、そんな感じの頑固者なのかもしれません。
■しかし、プリキュア、キュア・ムーンライトのお父さんが悪の組織の大幹部ってのは斬新ですなぁ。
経緯はまだ分かりませんが、頑張って正義の味方プリキュアとして戦ってきた女子高生、対峙した敵が行方不明になったいたお父さん、とか。リアルな世界で例えるなら、実は、金正日がお父さんでした、という感じでしょうか。
テレビ的に数分で立ち直って、再び戦いを始めましたが、現実なら、少し脇で休んでて、いや、帰っていいから、ってレベルでしょう。なんとも、厳しいお話ですな(笑)

2011/01/15(土)
■土曜出勤でした。
世間がお休みのところが多いので、こういう日の出社は面倒といえば面倒ではありますが、電話とか鳴らないので、むしろ、仕事が捗る事が多いです。
のんびりとした時間の中で、少し余裕があるというのはよい事です。
■今日は、社内のとあるグループが新年会を催すらしく、ウチの部署のO君とかN君とか、数日前から行き方などを考えていました。
地方都市だと、普段はどうしても車社会になりますから、飲み会の『足』を確保するのは、必須だったりします。
そんな訳で、たまたま、集合場所が私の帰り道の途中だったので、N君を乗せていってあげました。お礼に、暖かい缶入りしるこを頂きましたが、小正月に小豆や小豆粥を食べる地方もあるらしいので、どこかしら今日にぴったりした感じです。
■夕方近くには、少し明るくなって、雪予報はハズレかな、と思っていましたが、夜に入ってから雪が降り始めて、現在、23時30分ですが、窓の外を見ると、クリスマスツリーの上に、綿をちぎって乗せたような、少々、頼りない感じの積雪が確認できます。
幸い、今は止んでいるようですが、明日が休みでよかった、と同時に、明後日の朝は心配ですなぁ。

2011/01/14(金)
■今日は1日研修でした。
内容的には部下の指導とか、そんなものでしたが、一般的なビジネス書に書かれている内容から逸脱するようなものではなかったので、私的には復習っぽい感じでした。
ただ、周りの人がどういう感じなのか知るには良い機会なので興味深い1日でもありました。
概ね良かったですが、最後の簡単なレポートを手書きしなきゃならなかったのが辛かったです(笑)
大体において、日本語(筆記体)のようなミミズ文字が恥ずかしい上に、漢字を知らないので困ります(笑)
■そんなわけで、ポメラで下書きして、紙に書き写しました。
手で書いた方が早い、って思われますが、文章を練るとか、推敲するといった作業には、断然、テキストエディタに軍配が上がるでしょう。
そういう意味で、ポメラ、役に立ちますね。

2011/01/13(木)
■朝、普段はガリガリと削る奴でフロントガラスの霜とか氷を取っていますが、何気なくペットボトルにお湯を用意して持っていったら、中途半端な温度で中途半端な量をかけてしまったため、流れ落ちる前に凍ってしまい厄介な事になりました。
まぁ、すぐに融けはしましたが、やっぱり物理的に取るのが良いようです。
ちなみに、もっと寒い地方ではどうやっているんだろうか?
■もう少し雪が普通に降って、寒いならまだしも、年に1、2回降るか降らないか、また、積って凍結して、という事があるかないか、というレベルだと、冬支度もどうしたものかと思います。
1月に入って今更ですが、相変らず、スタッドレスどうしよう、とか、そんなレベルにあります。
もう少し、北の方なら、それが「いつ替えるか」という話になるんでしょうね。
■職場の部屋が寒いです。
ただ、週初めより昨日、昨日より今日の方が温かく感じると上司殿が気付きました。
もしかしたら、建物自体の保温性が良いけど、温まりにくいとか、そんな状態なのかもしれません。
まさか、数日で慣れるという事もなさそうなので、人が活動する平日に、少しずつ蓄熱しているような状態だと解釈することにしましたが、何となく不思議です。
■明日は、何だか管理能力向上研修とかに参加しなければなりません。
そんな連絡が総務から届きましたが、その内容を伝える書面が、どう考えても、講師の方が送ってきた書類をそのままスルーして送ってきたとしか思えないモノだったりします。
なぜなら、「準備品」の中に準備すべき道具が並んでいて、その中に「(PCは持参します)」とカッコ付きで書かれているからです。
『職場での信頼関係の構築と双方コミュニケーションスキルの習得』というテーマの中で、これを流した総務に一番足りないものを、明日、学ぶことになりそうです。

2011/01/12(水)
■会社にいると、色々な人が愚痴をこぼしているのを耳にする事があります。
こういうのに多々遭遇すると、この会社は大丈夫か、と思いますが、隠れた問題が見えてきたり、また、ガス抜きにもなりますので、むしろ、アリなのかと思ったりもします。
昔なら、会社帰りに、ちょっと一杯、という事も出来たでしょうが、田舎都市では多くが自動車通勤なので、愚痴タイムの場所が変らざるを得なかったんでしょう。
色々な人で会社が回っていて面白いですね。
■海の向こうでは、CDMA2000に対応したiPhone 4が発売されるようですが、日本において、KDDIは「現時点では何も決まっておりません」という事です。
auからiPhone、ちょっと魅力的な選択ですが、もう、当たり前になったおサイフ機能や防水などのガラケー要素が欠落する事を思うと、携帯電話としてどうかな、という気持ちもあります。
まぁ、auが出す、って言ってから悩めば良い問題ですけどね(笑)
■新しいハードといえば『ニンテンドウ3DS』ですかね。
予約が始まったそうですが、私としては任天堂のゲーム機は『赤色』が出た頃から、検討すれば良いと思っていますので、様子見をする事にしましょう。

2011/01/11(火)
■こんなモノに、真面目も不真面目もありませんが、マジメに寒いです。
冬だから当たり前でしょうが、もう、温暖化とかウソじゃないの、と言いたくなる寒さです。
温暖化の人から見れば、たかが数日寒いくらいで温暖化を否定するな、とか笑われちゃいそうですが、たかが数百年程度なんて、地球の気候変動からみれば誤差ですから、メクソハナクソでしょう。
■NS Basic/App Studio、地味に触っていますが、地味に難しいですね。
ヘルプが英語なのは今更ですが、分からない点について調べようとしても、これはNS Basicのモノなのか、HTMLなのか、JavaScriptなのか、CSSなのか、どこを調べてよいのか分からない事に苦労します。
まるで、Level-1でスライム相手に苦戦しているような状態です。
ところで、Androidはどうなるんでしょうか。
一応、検証用に1台欲しいな、と思っているんですが、ガラパゴスと称される日本の携帯電話よりも個体差が大きいんじゃありませんかねぇ。似て非なる、というのが一番厄介です。

2011/01/10(月)
■連休最終日、ゴロゴロと過ごしていては運動不足になりますので、とりあえず、お出かけへ。
岐阜の土岐プレミアム・アウトレットまで行ってきました。
服飾にさほど興味がないので、良いお散歩コースになります(笑)
■しかし、まぁ、寒いです。
外に出なきゃ良かった、と後悔するほどですが、この季節は空気が澄んでいて、高速から眺める景色はいつもよりも何倍もキレイに遠くまで見えます。
また、季節が違えば、緑だか茶色だかの一色になっている山が遠くの方に並んでいる景色しか見えず、全てが「あちらの方にある山」という一様の景色だったのに、今は、雪をかぶっているヤツとか、茶色いままのヤツとか、一連の景色が立体感を持って目に届きます。
うん、寒くても、こういう景色は良いですな。外に出てきて良かったです。
■ちなみに、買い物の方は・・・、特に欲しいものないなぁ(笑)
とは言え、ブランド品のアウトレット店なので、それほど本物のセレブな皆様が訪れているわけでもないでしょうから、ぶらぶらと見るだけの人も少なくないんじゃないかと、勝手に思ったりしています(笑)
何にせよ、寒いのは嫌ですが、この時期だけの澄んだ空気は、景色をよりキレイに見せてくれる自然の贈り物といったところでしょうか。
ちなみに、夕暮れと雪山は・・・

    夕暮れ
携帯電話のカメラじゃダメですね(笑)

2011/01/09(日)
■某スーパーに行ったら、包丁の人が来ていました。
定期的に売りに来る刃物屋さんですが、研ぎもついでにやっているらしく、この店ではしばしば見かけるお店です。
キチンとした道具というのは、何だか、心にグッとくる物がありますが、こういう調理器具も例外ではありません。
包丁、高いなぁ、とか思いつつも、いい物は結構、長く使えるから、それだけで宝物ですね。
■包丁といえば、もう10年近く前になるでしょうか。
秋葉原の駅前で、実演販売が盛んに行われていた頃、『穴あき包丁』がブームになった頃に、その実演をみていて、ついつい買ってしまった包丁は、今でも現役で使っているシロモノです。
さすがに、多少は歯がこぼれていますが、研ぎながら使っている分には、とりたてて問題はありません。
フライパンなんかも、もう何年も使っていますが、フッ素加工のモノは、最初は使い勝手がいいけど、結局、すぐに使い物にならなくなりますから、やっぱり鉄製のヤツが一番ですね。
調理器具は工具類と同様、その用途に特化しつつ、シンプルで堅実なものが長く使えるようです。ああ、電子ツールも同じですかね。
■三連休ですなぁ。
おそらく、全国的に『あ、おれ、成人式に行かなきゃ』というオッサンのオヤジギャグがあちこちで聞かれる日でしょう。

2011/01/08(土)
■ようやく買えました、蛍光灯。
30と32は大きさが一回り違っていて、現状を見る限り30/40W型というのが正解のようでした。
買ってみたら、キチンとはまりまして、一応、ホッとしています。
ホント、ワット数と型番の表示がややこしいので、無関係な記号にしてくれ、って思いますわ。ぷんぷん。
■そういえば、そのエイデンで、NetWalkerが19,800円で出てました。
買いなのかな?
ひとまず、スルーしてきましたが気になっています。
でも、約2万円ならIDEOSとか考えても良い範囲なので、やっぱり、衝動買いは9,800円までとしておきましょう(笑)
■GALAPAGOSで『日経パソコン』が表示されていました。そういえば、日経BPも電子書籍コーナーを始めましたね。
しかし、日経パソコンの定期購読を5年単位で更新している私にしてみれば、電子版の方も読めるようにしてくれるとか、そちらに乗り換えられるとか、何らかの形でメリットは欲しいところです。

2011/01/07(金)
■今年は、タブレットだのスマートフォンだの、色々なものが出てきそうな感じですね。
ガジェット的興味は尽きませんが、単なる話題ではなく、キチンとした道具として定着してほしいものです。
■昨日のマウスの話を、少しツイッターでつぶやいてみました。
買おうと思って買えなかったのは、予備知識が少なすぎたからですが、例えば、光学式とレーザー式があって、どちらがどの程度精度が良いのか、さっぱり分からないからです。
調べたり、ツイートしてもらった話を解釈してみれば、まぁ、普通に使うには問題ないレベルじゃないかな、という事のようですが、調べてみれば、光学式でも青色LEDを使ったものはレーザーよりも精度がいいとか何とか。
調べれば調べるほど、マウスの多様性に驚かされましたが、あまり気にしていなかったデバイスだけに、うぁ、こんな世界が広がってるのか、と新大陸を発見した気分です。
色々な形があっても、そのうち慣れてしまうので、実際はどうでもいい話なんですが、まぁ、物欲生活で最も面白い、あれやこれやと検討している段階を楽しめるので、しばらく、マウスを買わないようにします(笑)

2011/01/06(木)
■Palmで作った『あんちょこ』というアプリがありますが、あんな覚え書きアプリがiPodで欲しいなと思うようになりました。
とりあえず、SQLiteを使ってみようかと。
NS Basic/Palmより本格的な何かが出来そうですが、自分で自分用ツールを作れる環境って、良いですね。
■会社帰り、蛍光灯を買いにエイデンに立ち寄りました。最近のエイデン率高いな(笑)
でも、家で見たときは30型と40型の2本がセットされていたんですが、30型の方に32Wとか書いてあるのを見かけたので、その数値をメモって、いざ店頭に。
眺めてみれば、「30/40型」と「32/40型」の2タイプがあり、どちらを買ってよいものか分からず、物理的なサイズを調べてこればよかったなぁ、とか思いました。
正直、分かりにくいので、ワット数とは無関係な型番を付けて欲しいと思うのは私だけでしょうか?
■仕方がないので、マウスを眺めていました。
色々なマウスがありましたが、色々な条件を付けて探したら、どれも何かが足りなかったので、結局、買えませんでした。
緊急性がある買い物ではないので、気長に探す事にします。

2011/01/05(水)
■仕事始めでした。
とりあえず、平穏な滑り出しで情報システムとしては気が楽な年明けとなりました。
■安価だったので、Bluetoothのアダプタを買ってみました。
持っているのは、リュウドのキーボードくらいなのであまり使い道はありませんが「試してみたかった欲」には勝てませんでした。
そんな機器を職場PCでセットアップしてみたら、あっさり接続できたついでに、2台ほど携帯電話らしきモノを発見しました。
そのうち1台はお姐様らしき携帯電話でした。
まぁ、こういうIT機器とか疎いから、携帯電話を買ったままのデフォルト状態にしているんだろうな、とか勝手に思っていましたが、オンになっている事を伝えたところ、車に標準搭載のハンズフリーの仕組みがBluetoothなのでオンにしてあるとのこと。
なんだ、富裕層か。
■口に入る大抵のものを美味しく頂けるという、ある意味、幸せな味覚をしていますが、好きなモノをいくつか挙げろと言われたら、その中に『数の子』が入ります。(※語尾に「天井」とか付けないように。)
今でも高級品かどうか分かりませんが、何故か正月に頂き物がある上に、おおよそ全ての家人があまり好きじゃないという幸せな環境下にあるため、入手した数の子の98%が私の胃袋に収まります。
最近は、回転寿司のネタとして年中食べられますが、それでも、正月に数の子をボリボリとむさぼり食べている瞬間は、やはり、至福の時と言えましょう。

2011/01/04(火)
■プチ仕事始め。
新春のサーバー起動ですが、作業はO君中心でやってもらったので、特別に何かするような事はありませんでした。
ただ、バックアップサーバ2だけがタイマー起動に失敗しており、こちらは手動で電源投入。
概ね良好な年明けとなりました。
■帰り道、やっぱりついでにエイデンに立ち寄りました。
店内をぐるぐると見回りながら、物欲を刺激するようなシロモノを探していましたが、取り立てて欲しいものは見当たらず。こういう時は、アキバのような不思議な物に溢れた場所が近くに欲しいなぁ、と痛感します。
■正月休みも終わり、明日から本格的にお仕事になります。
しかし、変な話ですが、正月休み疲れをとるための休みが欲しいとか思う人も居るかもしれませんね。

2011/01/03(月)
■正月3日目。ケータイの目覚ましと団地の広報放送で起こされました。
仕方なくおきつつ、モンハンの世界へ。
今日は、外出なしでモンハン三昧。結構、前に進みました!
■そういえば、ツイッターでは、様々な人が「いまどうしている?」という事をつぶやいていますが、人によっては高い頻度で、自分の行動をつぶやいたりしている人もいますね。
正月なので、色々なツイートがあると思いますが、もしかして「姫始めなう」とか、そういうのを目撃した人は居ませんでしょうか?(笑)
どこかにありそうだ、とググって見たら、どうも、自分が思っている俗なものではなく、まともに由緒ある行事のようですね。正月から1つ勉強になりました。
■明日からお仕事です。
正確には明後日からですが、情報システムは、サーバーの電源投入などで出社です。
何事もなければすぐに終わりますので、帰りにエイデンでも立ち寄ろうかな、と。
いや、何事もなければ、という前提ですけどね。

2011/01/02(日)
■正月2日目、良く晴れましたので凧揚げです。

    7連凧
ジャスコで売られている7連凧ですが、むしろ安っぽくてハズレ臭がする感じのシロモノですが、思ったよりも良く飛ぶのでオススメです。
場所は豊田スタジアム横の駐車場です。
イベント時にバスなどが止まる大型車両のスペースで、普段は車が入れないようになっていて自由に遊べます。
さて、実力ですが、こんな感じで揚がります。
    7連凧
少し画像が小さくてわかりませんが、拡大すると、キチンと連なって飛んでいるのが良く見えます。
    7連凧
こちらは、用意した糸が無くなったところです。
この画像では、ウォーリーを探す並に大変です。
場所は中央やや左上になりますが、拡大した画像で確認してください。
    7連凧
拡大しても、小さいですね。
    7連凧
コンパクトデジカメなので、もう、撮影できる距離にはなりません。
どうにか映っていた姿なんて、未確認飛行物体のレベルになります。
    7連凧
ひとまず、今日は晴れている上に、適度に風があったので良く飛びました。
あまり高くは揚がらないのですが、意外と上の方に揚がったりして首が疲れました。
のどかなお正月の風景でした。
■「モヤモヤさまぁ〜ず2」の影響じゃありませんが、ついでに安っぽいラジコンを買い求めてみました。
    ラジコン1,980円
真っ赤なランエボ、1,980円です(笑)
大きさはミニ四駆のような1/28スケールで、本体も送信機も単三電池という扱いやすさが気に入りました。
スイッチを入れると、本当にミニ四駆のようにブンブン走って面白いですが、更に、ヘッドランプとテールランプが点灯するというギミックまでありました。
    ラジコン1,980円
タミヤや京商のような本格的なモノも楽しいですが、こういうオモチャラジコンも面白いですね。
思いがけず、熱中してしまいました。

2011/01/01(土)
■新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
ようやく人並みの正月が迎えられるようになりまして、世間でよく耳にする「ようやく、リーマンショック以前に戻りました」という感覚の個人版といったところでしょうか。
それほど抱負など持たないようにしていますが、今年もゆるゆるとやっていきたいと思います。
あらたてめて、よろしくなのです。
■そんな訳で、言葉とは裏腹に、グータラと過ごそうとした元旦ですが、昼過ぎに『初詣に行こう攻撃』のようなモノが持ち上がり、おちょぼ稲荷まで行ってきました。
相変わらずのすごい人でしたが、深夜に行くよりは多少、空いていたように思いました。
2年ぶりの初詣、きちんと足を運べたことで心いっぱいです。
■晩餐は焼き肉でした。
もう、食べられないですぅ、というところで日記を更新中。
では、良い初夢を。