【気まぐれ日記】

2011年 2月


2011/02/28(月)
■朝から雨でしたが、帰りがけには止んでいて、ついつい、ロッカー室に上着を忘れてしまいそうになりました。
まだ、日が暮れれば肌寒いですが、体の芯から冷えるような感じではありません。
春ですなぁ。
■おふぅっ、NS Basic/App Studioプログラミングコンテストまで、あと1週間ほど。
あううううぅうぅう

2011/02/27(日)
■八宝菜のような物の仕上げに、セロリの葉っぱを刻んで炒めたら、ハーブ系の香りが付いて、中華料理からアジア系全体料理っぽくなりました。
意外な『当たり』に遭遇すると嬉しいものです。
■当たりといえば、この時期、色々なイチゴを食べ比べます。
状態によって優劣が変ってきますが、ウチの場合、上位には「あまおう」か「紅ほっぺ」がランキングされます。
何を買うかは、当方の「イチゴ先生」が香りで判断しますが、冗談抜きで、値段に比例するのは否めないようです。
そんな中「かおりの」という品種をはじめて食べました。
三重県のもののようですが、食べてみて、ちょっと驚きました。
通常、「甘酸っぱい」という表現をしますが、酸味が酸っぱくないのに「甘酸っぱい」んですね。
何を言っているのか分かりませんが、要するに「イチゴ味」で「甘酸っぱさ」を感じるのに「甘い」んです。何というか、上質のケーキの上に乗っているイチゴ、って感じというか。
香りも良くて、我が家の上位にランクインする品種確定です。
意外な『当たり』に遭遇すると嬉しいものです。

2011/02/26(土)
■最近、amazonで買いました。
非接触タイプの温度計です。

    非接触
揚げ物要員です(笑)
揚げ物は、油の温度が大切ですが、どうせならキチンと数値として把握したいものだと、半ば、ネタとして購入。
でも、買おうと思って探してみると、普通のものは180度までのモノが多くて、ああ、そういうモノなのかと、知らない世界を知りました。
ということで、220度まで測れるお便利グッズ。
心なしか、今日のトンカツは通常の3割り増しに美味しく感じました。
■今日は3DSの発売日だったそうですが、どんな状態だったんですかね。
まぁ、慌てて買わなきゃならないほどソフトも揃っていませんし、今は、DSiの方が欲しいので、しばらく様子見でしょうか。
しかし、まぁ、家庭用ゲーム機まで立体視の時代ですが、こういうモノが出揃ってくると、最初は想定しなかったようなトラブルが出てくるかもしれませんね。
「テレビゲームばかりしていると目が悪くなる」とか、そんな感じで、3D画面を注視しすぎると体調不良になるという話も出てくるかもしれません。
色々な意味で注目しちゃうデバイスだと思います。

2011/02/25(金)
■とりたてて、こういうグッズを集めている訳ではないので、見かけたら買おうかな、という程度で済ませているので、大抵の場合買えません。
と言う事で、たまたま見かけたので買ってきた、というOhyoi3から頂きました。

    あずにゃん@十六茶
十六茶に付いていた「けいおん!」グッズ、微妙な顔のあずにゃんです。
この手のグッズは瞬殺モノだと思っていたのですが、あるところにはあるんですね。
多分、なくなり次第終わるもので、あえて増産したとも考えられません。
何にしろ、微妙にブス可愛いです。
    あずにゃん@十六茶
イラストを描く人の中に、本当に上手に描く人が居る一方で、絶妙にデフォルメして描ける人も居ますが、このグッズの表情は、絶妙なのに少し残念な感じの微妙さが良いんでしょう。
『ゆるキャラ』のキーポイントの1つを垣間見た感じです。
ちなみに、下から覗いても見えないから。
    あずにゃん@十六茶
念のため(笑)
■明日、3DSが発売となりますが、DSiの方には奇妙なツールが登場するようです。
名前を『プチコン』といい、マジコンの仲間ではなく、DSi上で動作する『BASIC』だそうです。
今更、BASIC?という声もありますが、トップページには、開き直って『あなたは(元)マイコン族ですか?』という質問が掲げられており、選択肢には『はい、私はちょっとしたいい歳です』と『いいえ、質問の意味が分かりません』が用意されています。
『ちょっとしたいい歳』の方をクリックすると、こちらのURLに飛ばされます。ファイル名が『index_a40.html』、要するにアラフォーって事ですね。レベル1程度でイラっとして、ちょっと、妙齢の女性の気持ちが分かったような感じがします。
ちなみに、もう1つの選択肢は『index_now.html』に飛ばされますが、何だ『now』って何だよぅ!なう(笑)
DSiウェアなので、DSiを買わなきゃなりませんが、いきなりBASICコマンドを入力して、RUNで実行する時代錯誤なやり方は懐かしくも興味深いシロモノ。
キーボードがソフトウェアキーボードになるので、DSiのLLを買った方が良いのかなぁ、とか考えています。
また、3DSにも対応しているらしいですが(明日発売なのに)現バージョンではDSiウェアが利用できないため、バージョンアップ予定の5月末以降に使えるようになるとか。
ペン入力に平面グラフィック、もしかしたら、Palm+NS Basic/Palmに一番近いんじゃないかと思ったりしていますが、そう考えると面白そうです。
配信開始は3月9日から。まだ、物欲のタネ程度ですが、さて、発芽するでしょうか。

2011/02/24(木)
■キングジムから当選通知のダイレクトメッセージが届きました。
当選を再度実感した気分ですが、返信の締め切りが3月31日になっています。ずいぶん長くみているなぁ。
ちなみに、応募の時、コメントに「ジオン軍の実力が見たい」と書いたのですが、どのタイプが届くのか楽しみです。
しかし、ガンダムポメラなので「当たらなければどうということはない」というコメントも洒落ていたかもしれません。これだとハズレていたかも知れませんが(笑)
■昨日アップデートした『俺の妹がこんなに可愛いわけがない iP』ですが、スケジュール機能がiPod標準のカレンダーと連携、というより俺妹iPがインタフェースになっているだけなので、標準のカレンダーをGoogleカレンダーと同期するようにしてみました。
当たり前ですが、この同期は便利ですね。
Wi-Fi環境だけで良いや、って思っていたiPod touchですが、3Gなどの通信環境も少し検討したくなってきました。
色々なWi-Fiルータが売られていますが、携帯電話がauなので、auのヤツという選択肢もありかと思っています。でも、あまり話題に上がらないので「地雷」なのか?
とりあえず、切羽詰っている状態ではないので、ゆっくり考えようと思います。
しかし、カレンダーの連携体制が整うと『ラブプラスiN』の存在価値がなくなるなぁ。

2011/02/23(水)
■何だか、私のツイッターアカウントのようなモノが見受けられます。

    とうせん!
嬉しいと同時に、ここしばらくの運を使い果たしたような気がします。
とりあえず、連絡待ち中。わーい!
■iPhone/iPod touch用アプリ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない iP』がバージョンアップされました。
黒猫モード(別売)が追加されたとともに、『目覚まし&スケジューラーとTwitter機能を追加しました』という事です。
目覚ましはともかく、スケジューラ―とは、先日購入した『ラブプラス iN』とかぶっちゃいますが、どうやら『俺妹iP』の方は、ToDoリストに近いモノのようで、これはこれで欲しかった機能です。意外なところで便利ツールが手に入りました。
不用意に操作していると、「ちょっとあなた、どこを触っているのかしら?!」などという音声が出たりして困りますが、シンプルで使い勝手のよいツールが好きな半面、こういうアホらしくも真面目に作っているツールも嫌いじゃないです。
■追記です。
簡単なToDoのような仕組みだと思ったら、標準のカレンダーとキチンと連携したツールでした。
これは良いです。

2011/02/22(火)
■仕事帰り、大きなエイデンに立ち寄りました。
狭い行動範囲内にエイデンが何軒かあるんですが、豊田市内の一番大きなところは、混雑する土日を避けて平日に行く事にしています。
ここは玩具コーナーもあるので、ゆっくりと見たいですからね。
■そんな訳で、初めて遭遇しました、ニンテンドーの3DSに。
大きさは、何だか、そのままDSシリーズでしたが、思ったよりも3Dの立体視が立体的に見えて、ちょっと感心しました。飛び出す、というより、奥行きがある、と表現すべきでしょうか。
画面と目の位置関係に制約がありますが、筐体が小さいので、おそらく、普通にゲームしている状態なら、ズレなどはあまり問題ないように感じました。
一方で、画面は、それほど進化したような感じがしませんね。
ここしばらく、PSPの画面ばかり見ていたんですが、それと比べて似たようなモノ、ちょっと画面が小さいので、むしろ、DSあたりとあまり変らないような、そんな感じです。
今、調べてみたら、立体視機能の付いた上の画面の解像度は800x240ドットで、立体視する場合は、左右の目に画像を割り振るため、それぞれ400x240ドットになってしまうようで、なるほど、PSPとさほど変らない、いや、むしろ、少し解像度が低いんですね。
SONYと任天堂の方向性が違いますから、一概にどちらが優れているという判断は出来ませんが、過去の遺産を結構、バッサリ切り捨てるSONYと違って、3DSは、DSの延長線上にあるハードウェアだな、と思いました。
どちらにしても、デモ機はそれなりの数が用意されていましたので、発売当日、品不足なんて事はないんじゃないかな、とか思いました。
ええ、私の場合は、任天堂関連は赤色が出始めた頃に検討する、です(笑)
■仮面ライダー・オーズのグッズが相変わらず品不足な状況になっていて、エイデンでも予約などは出来ません、と書いてありました。
そんな中で、仮面ライダー・バースのグッズはベルトやら銃やら、メインのグッズが山積みになっていましたので、よっぽど、人気がないのかと(笑)
ある人に言わせれば「ライダーマン」のようではありますが、劇中の人物といい、また、現代の科学で作られたセルメダルによる仮面ライダーという位置付けはキライじゃないです。
■ちなみに、物欲を触発するようなものは見当たらず。ホント、散歩だけになっちゃいました。

2011/02/21(月)
■暖かい日でした。
無意識に入れる車のエアコンも、今日などは、無意識に入れず、帰り着いた頃に、ありゃ、使わなかったな、と気付くような感じです。
暑い夏は嫌ですが、暖かい春は気持ちが良さそうです。
などと、うちで書くと急に寒くなったりする事が多いですが(笑)
■最近の「老後の年金対策のワンルームマンション云々」という勧誘電話は、電話口ですぐに、そういう連中だと分かる一方で、少しずつ多様化してきているようで、色々なパターンがあります。
まず、手当たり次第型では「そこの管理職の方、お願いします」と言う奴。
明らかに企業の電話番号に対して、適当にかけて、ターゲットとなる年代=管理職の辺りを狙っているんでしょう。客商売なら「責任者出せ」という事にもなるかもしれませんが、名乗りもせず、要件も告げず「出せ」なんて非常識な電話口だと、管理職は常に出張か会議中になるに違いありません。
また、午前中に名指しでかかってきて、席を離れている事を告げると、「後ほどかけなおします」と言って切るまでは普通ですが、本当に午後、もう一度、電話をしてくる奴もいます。
他には、リダイヤルを繰り返す奴とかは、ずいぶんと執拗になりましたが、人を不愉快にさせる営業活動ってのは、他に類を見ない非常識な世界。こういう事でもしなきゃ生きていけないような状況なんでしょうかね。
そんなの自業自得だと思うんですが、正直、迷惑なので、こんにゃくゼリー庁は、何らかの規制をして欲しいものです。

2011/02/20(日)
■iPod touch内の画像は、iTuneでパソコンと同期すると、指定したフォルダ内に納められますが、iPod touch側の「カメラロール」の画像はどこにあるんだろう、と思って探したら、これ、USB接続のデジカメとして認識されるんですね。
マイコンピュータの中の「スキャナとカメラ」の項目の中に、iPodそのものが居ました。
色々と凄いですな、こういう機械は。
■仮面ライダー・オーズ。今回から、地味な姉が、本当は美人だった、って話です。
いやいや、子供の目は誤魔化せても、オッサンの目は誤魔化せない(笑)
帽子かぶって、黒ぶちメガネで、どう見ても、メガネを取ったら「え、これが私…… 」的な王道パターンでしょう。
だからといって、あれほど男連中が大袈裟にメロメロになる必要もないですが、そういう筋書きなので仕方もないですね。
しかし「キレイになりたい」って欲望が、どういう悪として描かれるのか楽しみです。
■その後のスイートプリキュア、惰性で見ていましたが、地味に慣れてきました。
音楽が個人的に好きなタイプなので、耳に残り、どうしても評価が甘くなります。
まぁ、音楽がテーマなので、耳から入って当然かもしれませんけど。
先日、某所で「テレパシーで犬と会話」という話をしていたんですが、もし、テレパシーが使えても、犬との会話が成り立つだろうか、と。
人間だって、頭の中で考えを全て言語化しているのではなく、もし、それが覗き見できたとしても、おそらく抽象画のようなモノが見えるだけで「はて、これは何だろうか?」と考えなければならないでしょう。
犬だと、もう少し単純な映像になるかも知れませんので、多少は分かるかもしれませんが、やっぱり『会話』は難しいのかもしれません。
そう思うと、会話と言いながらも、その実、言語による解釈とは「異なる何か」がコミュニケーションのカギとなっているんじゃないかと思いますが、その言語とは異なる何かの1つが音楽であって、だから「音楽で語り合う」なんてのが通用するんじゃないでしょうか。
他に「拳で語り合う」とかね(笑)
じゃ、その「異なる何か」って何かな、と考えたら、もう、既に、それを説明できる単語が用意されていました。おそらく「言霊」という言葉が、それに該当するのではないかと。
おお、魂の通っていない言葉では、お話が出来ないとか、凄いな「言霊」って言葉。
音楽プリキュアを見ながら、そんな事を考える屁理屈屋でございます(笑)

2011/02/19(土)
■本日は、お日柄もよろしく、などと挨拶されるような日、六曜でいうところの大安になります。宝くじ売り場に『大安吉日』などと書かれたノボリが出ているのが目印です(笑)
で、その宝くじ売り場ですが、何ですかね、ロト6が4月から週2回になるってのは。
ちなみに、ロト6の期待値は、おおよそ90円程度だと言われています。確率なら45%になりますが、ウチのサイトの実績では約36%という低水準で継続中です。
そもそも、『胴元』が上手に儲けられるように作られているのがギャンブルなので、その確率の低さについて、あえて文句は言いませんが、回数を2倍にするってのは、ずいぶんとイヤラシイ話ですね。
ナンバーズなど、あれよあれよという間に、ほぼ毎日抽選日になっちゃいましたが、ロト6、週2回になるなら、どうしようかなぁ、って感じです。
■何ですと!?
美声秘書』ですと?!
第一弾は、皆口裕子さんですと!?
これはこれは凄いな、と思いながら、私の中の皆口裕子さんは、「ものすごく良く出来た、よその会社とか部署の女性社員」とか、そんなイメージで、自分の秘書になる感じではないような、そんな感じがします。
なんだろ、上手に表現できないな。
でも、CM動画(動画というほど動画じゃない)は、結構、萌え死にますね。
仕事中に使うには勇気が要りそうですが、スケジューラがラブプラスな私なら許されるアプリかも知れません。
ところで、久川綾さんは出ますかね?(+_+)\☆バキッ!!

2011/02/18(金)
■NS Basic/App Studioのサンプル第3弾は、たくさんの画像を動かしてみたサンプル<です。
動的に画像を追加したり、それを動かしたりするついでに、たくさん動かしてみたらどうなるのか見てみたかったので、そんな感じになりました。
作って、iPod touchで動かしてみると、鑑賞に堪えられるレベルかな、と思いましたが、@inarmoさんによれば「動いた!でも、めちゃ重い(笑)」との事で、おそらく、IDEOS辺りで試して頂いたんでしょうか。
どちらにしても、サンプルの処理はともかく、動作そのものは、あまり使わないだろうなぁ、というシロモノ。
でも、背景に大きな文字とか単語を表示しておいて、うねうねと動く画像の隙間から、それがどういう文字か当てる、なんて暇つぶしゲームは作れそうです。
■しかし、NS Basic/App Studioは、BASICと名は付いていますが、実際は、JavaScriptにコンパイルというか変換されるため、デバッグする際にエラーの発生箇所が分かりにくいです。
ちなみに、コンパイル後にローカルで起動させた場合、デフォルトで使われているブラウザが起動して動作確認となりますが、Firefoxを常用している私の場合、元々動作対象外なので、無事にコンパイルされていたら「SafariかChromeでしか動かないよ」というメッセージが表示されます。
この時、プログラムにバグがあると、そのメッセージすら表示されない事が分かりましたので、動作対象外であっても、1つのデバッグの目安になります。
そんな小さなコツのようなものを少しずつ積み重ねていますが、なるほど、触らないと分からない、って事ですね。
トシを取ると、頭と口ばかりで手を動かさなくなりがちですが、深夜の半チャーハン並に、いかんなぁと思いました。
ついでに、新しい開発環境である上に、BASICらしきコマンドとJavaScript、DOM、CSSなど、様々なものが絡まってきていますので、調べる事も一苦労。考えながら、打ち込んで試す、という事の後者を疎かにしないよう、心掛けたいですね。

2011/02/17(木)
■色々多忙な一日でした。そういう日もあります。
仕事の帰りに、慌しかったついでに床屋さんに寄りましたが、9月以降切っていない髪の毛は、例えるならば、ふかわりょうの長さで、サッパリ切ってください、という注文の後には、出川哲郎の長さになっていました。ちょっと大袈裟か(笑)
とりあえず、今日は寝よう。

2011/02/16(水)
■引き続き、NS Basic/App Studioです。
今日は、機種依存してしまうジェスチャを使わず、単純に
指でモノを動かすサンプルを作ってみました。
これなら、マルチタッチが出来ない機種でも大丈夫でしょう。
一応、加速がつきますので、速く動かせばそれなりに遠くまで転がり(?)ます。
勢い余って画面から飛び出してしまった場合は、右上の[Reset]をタッチすれば戻ってきます。
実際に動くものが出来ると「こういうゲームはどうだろう」とかアイディアが浮かぶことが多いので、とりあえず手を動かす事は大事だと思っています。
また、ニーズがないかもしれませんが、もう少し、数が揃ってきたら、Palm版と同じように解説ページでも作ろうかと思っています。
■えー、大変、お恥ずかしいのですが、iPod touchで『ラブプラス iN』などと言うアプリを買ってしまいました。
DS版などは持っていませんが、おそらくは、バージョンアップのニュースをあちこちで見かけて、多少、魔が差したのかと(笑)
ひとまず、スケジュール管理はGoogleカレンダーと同期が出来るので、実用にもなりそうです、と言い訳しておきましょう。
しかし、拡張現実とかいうARというのを初めて体験しましたが、面白いものですね。
実際に存在しないのに、画面には写っているなんてのは、電脳コイルみたいです。

    ラブプラス AR
iPod touchのカメラでは多少難があるのかもしれませんが、それでも、何か出てきたりしました。
ちょっと、喋りがうるさいな、などと言うとファンの方に叱られるかもしれませんが、純粋に技術面でも面白いアプリなので、これで600円なら高くないと思いました。

2011/02/15(火)
■NS Basic/App Studioを触っていました。
iPhone/iPodあたりで動くんでしょうが、指でグリグリと動かすサンプルになります。
まだ、画面のどこかに画像が飛んで行ってしまう事があるので、一応、元の位置に戻ってくるリセットボタンが付いています。
これも、追々解消したいと思います。
■それにしても、今までの『BASIC』の延長線上にないので、戸惑う事が多いです。
特に、具体的に、何をどう調べたらよいのか分からない事が多いので難しいですが、それでも、1つずつ解決して楽しめるので、良い趣味だと思います。
ちなみに、JavaScriptやHTML5あたりで動作を調べた上で、BASICに変換して記述していますが、今のバージョンには、最初から、こんなオプションも付いていたりします。

    NS Basic
地味に『NS Basic/App Studio』という自分自身の名前そのものを否定するオプションですね(笑)
でも、BASICなんて知らないけど、SafariやChrome用のWebアプリを作るんですよ、という人にも、それなりに使えるのかもしれません。

2011/02/14(月)
■バレンタインでした。
いくつか、チョコを紹介。

    ばれんたいん
エヴァチョコです。
マリたん、最近の映画の劇中のセリフですが、プレゼントとして貰うと意味深です。
中身は、チロルが詰まっていました。
    ハーレム状態
見事なハーレム状態です。
なぜ、マヤたんが居ないのかと、思いつつも、顔を赤らめたアスカが入っている辺り、高ポイントです。
というか、iPod touchのカメラ汚いなぁ。
■やっぱり、定番。
    不二家ハートチョコレート
不二家ハートチョコレートは、ピーナッツ入りという庶民っぽさが良いですね。
■何やら雅な感じのチョコレートもありました。
    飾りチョコ
食べるのが勿体ないです。
ちなみに、球体ではなく半球です(笑)
しばらくは、コーヒーのお供に困らないでしょう。

2011/02/13(日)
■コンビニに行ったら、AKB48か何かのパネルと共に、キャンペーン商品らしきものが並んでいたんですが、そこに『つけてみそかけてみそ』が並んでいたのが滑稽でした。
キャンペーンとは関係のない商品かもしれませんが、スナック菓子やチョコレートが並んでいる中で、チューブ入り味噌ってのは、やっぱり面白いです。
■仮面ライダー・オーズの『世の中の悪い奴を許さない』という『欲望』から生まれたヤミーが、どうなるか楽しみにしていましたが、何か、上手に誤魔化されたような気がします。
グリードの人が子供を人質に取った時点で、ヤミーが襲い掛かるかと思ったんですが、意外と、悪人と一緒に行動していたりして、論点がボケちゃった感じがしました。
期待していただけに、ちょっと残念な終わり方でしたが、時間が限られた子供番組だから仕方がないでしょう。

2011/02/12(土)
■サーバー類の電源を入れるだけの、簡単なお仕事です。
社内の電気設備工事のため、電源を落としていたサーバー類の復帰のため出社。
会社に着く頃には、O君が作業を開始していて、特に問題なく済みそうでしたが、どうも、電源すら立ち上がらない1台があって、慌てて電源ユニットを予備機から取り出して付けました。
やっぱり、復帰時のトラブルは怖いですが、しばし、躊躇せずにユニットを交換しちゃうような判断が必要になります。
■ザッハートルテ食べました。
どういう単語か分からないので、何者か分かりませんでしたが、人名なら仕方ないですね。
中身は、高級なショコラティエクーヘンといったところですかね。
大人な感じで美味しかったです。

2011/02/11(金)
■三連休ですが、朝、少し早い時間に会社でやらなければならないことがあったので、早起きして出社準備。
起きた時には、特に雪も降っていませんでしたが、家を出る頃には、もう普通に降っていて、あれよあれよという間に、あちこちが白くなりました。
雪国なら普通かもしれませんが、こちらでは、それなりに珍しい状態ですので、庭を駆け回る犬のように、少し興奮しました。
■この時期になると、何だかチョコレートが食べたくなります。
様々な店の一角で、バレンタインフェアなるものが開催されているからでしょうが、そういう状況だと、レジにチョコレートを持っていくのが恥ずかしいです。
「ああ、オッサン、貰えないから自分で買うんだ」などと一回りも二回りも若いバイトに笑われていると思うと(笑)
いや、そんな事はないかと思いますが、何となく、チョコレート製品を買い辛い季節、さらに、何となく、食べたくなる、面倒な季節でもありますな。

2011/02/10(木)
■HPによるWebOSマシンの大々的な発表がありました。
ワクワクすると同時に、世代交代が完了したのかな、という感慨深いものがあります。
ただ、優秀な競走馬が、その血統に重きを置いているように、WebOSにもPalmの遺伝子というか魂というか、そういうものが受け継がれているものだと思っています。
Palmから数えて、2代目になるのか3代目になるのか分かりませんが、その系譜の行く末を見守りつつ、日本でも簡単に手に入るようになると良いなぁ、といったところでしょうか。
iPhoneかAndroidか、シェア争いは続いていますが、少なくとも、どちらかがすぐに潰れるような一人勝ち状態にならないのは、利用者が、OSの種類よりも扱っているコンテンツに注目しているからでしょう。
そういう意味では、今からWebOSというモノがガラケージャパンに入り込む余地などいくらでもあるでしょう。Palm関連では、色々な期待をしながら果たせなかった事が多いように記憶していますが、買収だけして、ただ潰してしまったような顛末よりもHPなら期待できるでしょう。
今後が楽しみです。
■何ですかね、三連休は大荒れの天気って(笑)
夕方のYahoo!の天気予報では、雪ダルマが大変な事になっている、見た事もないような『暴風雪』なんてアイコンが載っていたりします。
明日も明後日も、所用で少しずつ出社する予定ですが、悪いお天気だと色々と困ります。

2011/02/09(水)
■会社で、ドリップタイプのコーヒーを飲んでいますが、ストックがなくなったのでamazonで買ってみました。
もう、会社の帰りにコンビニに立ち寄るよりも手軽に買えちゃうあたりが、色々とオソロシイです。
■どいつもこいつも「所有から利用へ」という事を言い始めています(笑)
いわゆる「クラウド」のお話ですが、情報システム部門としては検討しないわけにもいかない話題です、って、まぁ、前から情報収集はしていたんですけどね。
確かに、色々な面で利便性が高いんですが、例えばSaaSとして利用する場合は、ほとんどどこでも同じツールを使う事になるわけですね。
俗に、バカとハサミは使いよう、などと言いますが、バカはハサミが使えないから困る訳で、こういう時に『ユーザー力』が試されるような気がします。
同じツール、同じ仕組みを使って、成績が伸ばせる営業マンと、そうでない営業マンが居るような状態が社内なら互助的精神で乗り切れなくないんですが、同じツール、同じ仕組みを同業他社が使うとなると、モロに「使い方」の差が出てくるので、場合によっては困った事になるでしょう。
それが他人事なら面白いんですが、誰しも『one of them』ですから、色々と慎重に成らざるを得ませんなぁ。
■webOS新製品の発表イベントは、日本時間だと、明日の早朝になりますね。
明日の朝、起きた頃には情報が出揃っているのかな、などと他力本願になりつつ、今日は普通に寝ることにしましょう。今日も、か。

2011/02/08(火)
■第1回 NS Basic/App Studioのプログラミングコンテストがアナウンスされました。
カテゴリは「Business」と「Fun」の2つで、賞金はいつもの如く100USDです。
ブラウザベースのアプリのお作法に、まだ十分馴染んでいないので、アイディアがあまり出てきません。
とりあえず、1ヶ月ほどありますので、何か考えてみる事にします。
目指せ、参加!(目標値低いなぁ)
■スタイラスで操作していたPalmに比べて、指先を使うiPod touchでは、それほど細かな動作が伝えられないため『中心ぐり!?』のような、軽くイラっとするパズルゲームを作るのは難しいです。
しかし、指先ジェスチャーという事を考えると、例えば、こういう下らないアイディアが浮かびます。

    サンプル
左側に表示される図形は見本で、大きさと向きがランダムに表示されます。
そこで、右側の図形を指先ジェスチャーで拡大したり回転させたりして、見本と同じ大きさ、同じ向きにする、というゲーム(?)です。
テストなので、実際のピクセル寸法を表示しながら試していますが、それでも同じサイズにするだけでも、指先に相当のストレスがかかり、痙攣しそうになります(笑)
いかんなぁ、こういうストレスゲームは。
■コンビニで買った『柿の種』は、小袋タイプではなくチャックつき大袋のものだったので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
そんな訳で、小皿登場。
    小皿
ギョウザのタレを入れるような小皿ですが、自分ルールとして、柿の種をこの皿に1杯分を取り分けて食べる事にしています。
でも、不思議なものですね。コーヒーに塩を入れても美味くないのに、しょうゆ味や塩味のものが合うという組み合わせ。かといって、甘いものでも合うから不思議です。

2011/02/07(月)
■社内で使った紙のうち、リサイクル業者に引き取ってもらう使用済み用紙は、適当なダンボールに入れて、第1月曜日に回収場所に持ってゆく、というルールになっています。
そんな訳で、今朝、部屋に入ったら、amazonの箱が4つ詰まれており、一瞬「はて?何が届いたんだろう?」と驚きましたが、その実、中身はそのリサイクル用紙でした。紛らわしい(笑)
でも、回収は今日なのに、総務のアナウンスがありませんでした。
どうなっているのかと思って、総務に聞いたら、明らかに(あ、忘れてた)という表情で「あ、別途アナウンスします」とか言われました。
その場にいた他の人も私同様、こう思ったようです。
「絶対、忘れてたんだぜ」って(笑)
■上司殿のiPod touchは32GBモデルでした。
社内の規定に従って、テスト用無線ルータからの接続を設定しました。
これで、幾分、使い勝手がよくなった筈です。
「多忙で、ほとんど触れていない」という中身は「ああ、最初はこうだったな」という初期の状態で少し懐かしい感じすらしました。
また、少し前にiPod touchを買ったY村君は、エレコムから出ている折りたたみBluetoothキーボードなどを入手しており、何だか、回りのiPod率が少しずつ上がっているようです。
Palmのように、気軽に「このアプリどうぞ」と赤外線で送れたりしないので、アプリ情報はアプリ名をキーにした会話になりますが、何にせよ、同じようなツールが身の回りにあるのは面白いものです。

2011/02/06(日)
■スイートプリキュアが始まりました。
仮面ライダーOOOの流れで、そのまま見ていましたが、中々、微妙なキャラクターデザインですな。正直、あまり萌えない(笑)
ビックリしたのは、物語の導入部分、説明的なセリフを多用して世界観を語りつつ、物語の始まりを描くのに7分もかけていた事。短いようですが、『本来』のターゲットであろう幼女あたりには退屈じゃないのか、と思われるような説明的なセリフが多かったです。
■さて、前作のプリキュアはセーラーマーキュリー、水野亜美役の久川綾さんがキュアムーンライトとして登場していましたが、今回の『セーラームーン枠』から、セーラームーン役の三石琴乃さんが、主人公側のマスコットキャラクターのネコの声を当てています。
久川綾さんの声は落ち着いた知的な女性、という感じで、それほど崩れるイメージはありませんが、三石琴乃さんの場合、壊れた時の壊れ方は半端じゃないので、場合によっては、主役(小清水亜美、折笠富美子)がかすんでしまうのではないかと楽しみにしています。
私の中では、セーラームーンや葛城ミサトよりも、NHKの『むしむしQ』とか『むしまるQ』に登場した「うらら」ちゃんの声の印象の方が強いので、あのノリを期待。
知らない人は『むしまるQ』などでYoutubeを検索してみてください。

2011/02/05(土)
■元々、グータラではありますが、土曜日の通院が無くなって以来、少しずつ寝坊をするようになり、ついには昼頃から活動をするようになりました。
いかんなぁ。遺憾なぁ。
冬期は豊田スタジアムのプールが夜7時までで、会社帰りに寄れないんですが、土曜日、早起きして午前中にプールという事もアリかもしれません。
まぁ、寝るのは一番幸せですけど(笑)
■少しずつ初代モンスターハンターポータブル、進めています。3rdじゃありません。
ようやく、ハンターレベルが3になりましたが、Ohyoi3が作ったエクセルによる防具シミュレーターが便利なので、早いところiPodに移植したいな、と思いつつ出来ずにいる日々を過ごしています。
せっかく、NS Basic/AppStudioで、SQLiteが使えるんだから、有効活用しなきゃ、ですね。
とは言え、今更、初代のを作っても、喜ぶのは私とOhyoi3くらいですけど……

2011/02/04(金)
■午後から名古屋でセミナーに参加してきました。
腰の治療をしていた頃から数えると、ずいぶん久しぶりの外出です。
内容は、クラウド絡みで、Salesforce.comのお話。
色々な前知識はありましたが、中々興味深いお話でした。
■終了後、伏見から名古屋駅までお散歩して、ついでに、名古屋駅界隈をお散歩しました。
運動不足なので、たまには、と思った訳ですが、約1万2千歩はそれなりに疲れました。
ただ、賑やかな街のぶらぶら歩きは楽しいですね。
■上司殿のところに、amazonからiPod touchが届いていました。
負けず嫌いだから、私のより容量が大きいんだぜ(笑)
Visorを買う時も、モノクロのplatinumを買った私に対して、負けずとカラーのPRISMを買ったような人ですし(笑)
たぶん、次は、カッコいいケースとか探すんだぜ(笑)
何にしても、この手の機械使いが身の回りに増えるのは良いものです。

2011/02/03(木)
■節分、恵方巻です。
ツイッターでは少しツイートしましたが、近所のスーパーの折り込みチラシに載っていたマグロの太巻き、その名称たるや『特大まぐろ福巻』ですが、説明には「3cm角の太いきはだまぐろの太巻」書かれており、その巨大さに驚かされます。
でも、恵方巻のルールらしき「黙って1本丸ごと食べる」には全く適しておらず、しょう油をつけながら少しずつ頂くのが正しい姿ではないかと、既に恵方巻とは関係のない世界になっていたりします。
さらに、驚いた事に『海鮮巻』なるマグロ、サーモン、イカ、エビ、大アナゴ、タマゴにカニカマが巻かれた直径5センチはあろうかという巨大な太巻が存在していまして、そちらを食べた(笑)んですが、もはやかぶりつく事すら困難なサイズ。
少しずつ、しょう油をつけていただきましたが、1本で満腹です。
しかし、まぁ、へんてこな風習ですが、丸っと1本、太巻を頂くようなことって、そうそうないので、年に1回くらいこういうのがあっても悪くないですね。
広告には『節分の豆にピスタチオはいかが?』などと書かれていますが、商機ってのは逃しちゃダメって事でしょう(笑)
■しかし、この最近始まったような恵方巻という風習、ネット上では「子供の頃には、そんなのなかった」などと言い切っちゃう人まで居たりしますが、その理屈が通じるなら、土用の丑にウナギを食うなんて風習は、子供の頃にはなかったなぁ(笑)。
それ、単純にお前が食った事ないだけジャン、って事ですが、個人の経験なんてそんなモンでしょう。
新しい風習と商魂が結びついて、どうも毛嫌いする人も居るようですが、土用の丑やバレンタイン同様、そんなもの興味がなければ買わなきゃ良いだけなので、どうでも良いことだと思うんですけどね。
私は、何か知らんが海苔巻きを食べる日、って事にします(笑)

2011/02/02(水)
■『日本マイクロソフト株式会社』に社名が変更となり気合が入っている某マイクロソフトから電話がありました。
『Office関連の買い方のご案内』のようなモノですが、総合的に見て『Office』はドル箱なんでしょうね。気合の入り方が違います。
この単純なようで複雑なライセンス体系は、利用者数が決まるとある程度絞り込めるんですが、やっぱり面倒臭いなぁ、というのが本音。
また、数年でバージョンアップする事を前提にせず、基本のところは変えずにして欲しいものです。
■天然二ホンウナギの卵が世界で初めて採集されましたが、いろいろと凄いですね。
まず、稚魚とやらが遠くの海から、よくも日本に泳いでくるものだと感心。私なら迷子になる自信があります。
また、見つかった数31粒。だだっ広い海から、ウナギの卵31粒って、どんな単位よ。
モンハンのレア素材より採集するのが難しいんじゃなかろうか、と。
ウナギも凄いし、研究している人も凄い、ついでにウナギは美味いから凄いという、凄い尽くしのお話。あ、何だか、うな丼が食べたくなってきた(笑)

2011/02/01(火)
■PDAというよりブラウザとTwitterツールとして使っていたiPod touchですが、そろそろスケジュールとか使ってみようと思い色々考慮した結果、自作Palm用アプリ『のこり日』のオリジナル版『Countdown Calendar』を導入する事にしました。
基本的に日付単位で時刻まで手が回らないツールですが、それほど多くの予定を抱えているわけでもないので、シンプルで使い勝手が良いこのツールで十分です。
■ゲームといえば、かつて、Palmでお世話になった『オシテメッセ』のiPod版も出ているんですね。
Palmの時にはずいぶんとハマった覚えがありますが、懐かしさも手伝って買ってしまいました。
指はスタイラスほど滑らないので、ちょっと違和感がありますが、内容は、当時あのままの楽しさで遊べるので、とても嬉しいですね。
イカンなぁ、ゲーセンツールと化しておるぞ(笑)