【気まぐれ日記】

2011年 3月


2011/03/31(木)
■年度末じゃないけど、色々と忙しいです。
加齢に伴い、遠い未来への見通しをつける必要性が出てきますが、正直「そんな事、分かるわけがない」って話もあります。
でも、そう言うわけにはいかないので、下っ端でも色々と考えなければなりません。
よく言われる「先代には、先見の明があって」というフレーズ、その偉大さがよく分かります。
■ハギワラシスコムが民事再生法の適用を名古屋地裁に申し立てました。負債は約100億円だそうです。
倒産情報、あまり馴染みのない会社名だと、当事者や関係者の方には申し訳ないけど、ふーん、って感じになりますが、さすがに、この社名が倒産だと聞くと、驚きを隠せません。
まだ、ホームページは更新されていませんが「我々はモノを生み出すメーカーである。」「標準の追随から標準そのものの創造へ。」など、意欲的な言葉が並んでいて、ものづくりの人間からすれば、心にしみるものがあります。
ものづくりと商売、どちらも難しい世界ではありますが、適当な商材に過分な儲けを上乗せして、クーポンで割引されたかのように見せかける商売モドキが横行するご時世に、こういう会社が倒産するというのは、惜しい気がします。

2011/03/30(水)
■デル製のサーバでエラーが出ていました。
どうやら、冷却ファンの1つが壊れたようです。
購入してから3回目のファン故障になりますが、2003年に買ったサーバなのに、部品がある限りサポートしてくれる姿勢には感心させられます。
他社サーバだと、早々に部品がなくなって、サポートできない、って言ってきますが、それがビジネスモデルだとするならば、もったいないオバケに食われちゃえ、って思います。
OSもそうですが、如何に様々なモノのサイクルが速い時代だからといえ、機械として考えれば10年は無理にしても7〜8年は使いたいものです。
■水曜プールでした。
泳いでいる人の数より、監視員など係りの人の方が数が多いので、実質、貸し切り状態です。
何となく、もったいない気がしますが、稼動しているので、むしろ使わなきゃもったいない、って思いますし、もったいないから健康維持を犠牲にする、ってのも変な話です。
もちろん、プール以外にも運動の方法はいくらでもあるでしょうが、腰への負担が軽くて、それなりの運動量が稼げる水中というのは、とても魅力的、いや、救世主のような存在です。
心なしか、水温が低く設定されているようですが、運動しているうちに温かくなるので問題なしです。

2011/03/29(火)
■社内でiPodを使おうテストをしています。
とりあえず、無線アンテナに次いで、PCのUSBポートに差し込んで、アクセスポイントにしちゃう小さいアダプタのテストを開始。
こういうのは、色々と情報システム部門がうるさい事を言ってきますが、私がガンダムじゃない、情報システム部門なのです、文句あるかぁ(笑)
色々とクラウドへの移行を準備中です。
■それにしても、小さいUSBタイプの無線LANアンテナ、本当に小さいですね。
Bluetoothアダプタやワイヤレスマウスのアダプタもありますが、本体よりコネクタ部分の方が大きいじゃん。
そのうち、USBメモリサイズの中にCPUやらメモリやらが組み込まれて、電源さえ供給できればパソコンとして使えるようになるんじゃないのか、って思ったら、既に、USBメモリからLinuxなどをブートするのは普通にやってますね。
今なら、バーチャルなクライアントOSを起動してクラウド利用って手も使えますし。
脱Windows。今まで、マイクロソフト帝国の牙城を切り崩そうとしてきた動きは色々ありましたが、同じ土台で、より優れたOSを出して優位性を示すのではなく、クラウドとネットワークを組み合わせるなど、他の方法を使って攻める方法ですね。
Windows95の頃に比べると、ずいぶんと静かになったパソコン売り場、実は、スマートフォンなどから、じわじわと攻められつつあるのは、ケータイ電話売り場の盛況振りを見ても分かりますが、地味なようでダイナミックな変化が静かに進行しているこの分野。
とてもエキサイティングです。

2011/03/28(月)
■会社の帰り道、エイデンに立ち寄りました。
NECのキーボード付きAndroid端末、LifeTouch NOTEの実機を初めて目撃しました。
サイズ的に悪くはないんですが、あの画面で800x480ドットだと、勿体ないというか、大味というか、多分に物足りなさを感じます。
XGAとはいいませんが、せめて縦はもう少し頑張ってほしかった、という感じ。
また、赤色ボディは艶消しタイプなんですね。
これは、同社のネットブックで出しているようなスクラッチリペア塗装の艶有りにして欲しかったなぁ、とか。
カタログやネット情報で焦らされた後に、実機を見て、我を失ってしまいそうになるケースは多々ありますが、こちらは、むしろ冷静になるタイプでした。
コンセプトは悪くないので、引き続き、シリーズとして出して頂けるよう期待します。
■iPhone4が緊急値下げ、とかで値段を下げていました。
まぁ、次のが発表されていますから仕方がないんでしょうが、あれ、店頭とかチラシくらいでしか情報を得ていない人は「おお!安くなった」って思うかもしれませんね。
こういうのを「情報弱者」などと言いますが、自分でもあまり知らないカテゴリの製品を安いなぁ、と思ってワゴンセール品を買ったりした後に、新製品が発表されたりする事があるので、人のことは笑えません。
とりあえず、安いには理由がある、ってことで。
■オモチャ売り場に、特価で変身ベルトの「DXオーズドライバー」が売られていました。
思わず目を疑うような価格だったので買ってしまいそうになりましたが、目を疑って、もう一度良く見たら「DXバースドライバー」でした。バースか……
いや、中の人のキャラクターは好きなんですけどね、バース、人気ないのか。

2011/03/27(日)
■初めて飲みました「レモン牛乳」というモノ。
栃木県ネタで必ず出てくる飲料ですが、口にしたのは初めてです。
もっと、レモン味のラムネ菓子のような清涼感あるものを想像していたんですが、むしろ、牛乳、乳飲料に近いですね。
また、特別に美味しいとも、不味いとも言えない味なので、あえて買おうとは思わないけど、貰ったら飲む、って感じ。まぁ、その土地だけ、限られた範囲だけで食べられている物は少なくないですが、特別に美味しければ名物になっているし、特別に不味ければ、その地でも残っていないでしょうから、当たり前か。
■仮面ライダー・オーズ「お笑い会」のようで、そうでもない部分があって、これはこれで面白いです。後藤ちゃんに長いセリフを言わせるの、止めさせてあげて!
また、プリキュアは相変わらずケンカばかりしていますが、白い方がさりげなく上から目線なのが面白いです。
日曜の朝っぱらから起きるの、定着したなぁ。

2011/03/26(土)
■NS Basic/App Studioが地味にバージョンアップしています。
現在、Ver.1.2で、色々と安定して使えるようになりました。
このツール、BASIC→JavaScriptへの変換ツールのような位置付けなので、正確には、JavaScriptで出来る事が色々と出来るようになってきた、ってところでしょうか。
そのうち、レビュー出しますので、お待ちを。
さて、そんなVer.1.2の中で、デフォルトのフォームサイズを指定するプロパティがありますが、選択肢をみると「あちらの」ツールだな、って感じがします。

    Ver.1.2
単純にフォームの縦横サイズのデフォルト値が設定されるだけですが、きっちりと「Palm Pre2」なんて選択肢があるのが良いですね。
■今日は、祖父の13回忌、一緒に、曾祖母の47回忌もやりました。
ひいばあちゃんは当然ながら会った事がありませんが、こうなると人に歴史アリ、ってところですね。
さほど多くない親戚一同で集まりましたが、身内だけなので気楽なものです。

2011/03/25(金)
■仙台の方に、震災の被害に遭われたお客さんが居るんですが、幸い、倒壊などせずに何とか大丈夫であるという情報を貰っていました。
ただ、機械等も水に漬かったので通電するのも危険かもしれない、との事で、しばらくは稼動できない、という事。そういう事情なので、納品書などの類はその会社の本社に送っていたのですが、今日、担当の人が確認してみると、既に稼動して動いている、との返答が。
通電するのが怖い状態を確認しようと思ったら、稼動していないどころか、すでに生産や出荷までしているなんて、驚くべきか呆れるべきか。いや、良い方向なので良いんですけどね。
でも、情報が錯綜しているからって、営業マン、もう少し、キチンと把握しようよ(笑)
■こんな状況ですから、今年は、システムのクラウド化に拍車がかかりますね。
そうなると、単純にサーバーやクライアントの物理的な移動だけじゃなく、回線などインフラ整備からの見直しも、併せて実施するところも少なくない筈。アプリケーションの更改もからめて考えるべきでしょう。
などと、自分向けのメモでもありますが、それなりのロードマップとか自由に描ける立場にあるので、結構、お仕事が楽しいです。
特に、今までは、PDA、モバイル機器の類は、どうしてもノートパソコンの補助であって、仕事に十分役立てる事が出来ない、という認識が強かったのですが、仮想化とスマートフォン、Pad系のツールという組み合わせは、そんな認識を払拭できる組み合わせだと思います。
■明日も仕事、で、終わった足で、すぐに法事へ。色々と忙しそうです。

2011/03/24(木)
■iPhoneやAndroidなど、ニーズが高い事もあって、災害時や停電などの情報を得られるアプリが良く紹介されていますが、何となく『朗読少女』というのを入れてみました。
電子書籍?の一種ですが、文字通り、女の子が本を読み上げてくれるアプリです。
ある種の萌えアプリだと思ってタカをくくっていたんですが、サンプルで入っている「羅生門(芥川龍之介)」の一部を読んでもらうと、これはこれで良い感じ、いや、アリだと思いました。
中学生の頃の国語の授業で、クラスの誰か女の子が当てられて教科書を読んでいるような、そんな懐かしさや、そもそも、人に本を読んでもらう事なんてありませんから、不思議な感覚が、色々と入り混じって不思議な感覚です。
ただ読むだけでなく、色々な仕掛けもあるようで、例えば、時計をタップすると現在の時刻を読み上げてくれるんですが「23:04」と表示されていても「もうすぐ、午後11時5分ですよ」と秒の部分をそれっぽく処理してある芸の細かさには感心させられます。
これ、本をちょっと読んでみようか、いや、読み聞かせてもらおうか、という気になる1本です。
■芸が細かいといえば『ラップムシ』という手書き風のアプリも面白いですね。
馬鹿馬鹿しいようで本格ラップ遊びが楽しめますが、セリフの中で『今日も』『明日も』の時に表示されるイラストの日付が、キチンとシステム日付で「今日」や「明日」になっていたりします。
色々なアプリが出回って、多くの場合はタイトルや説明を見れば、その中身が分かってしまった気になりますが、実際に使ってみて感心する事は少なくありません。
オッサンになると「試す」事の結果を想像で補ったりしますが、面倒に思わずに、色々と試してみるのも悪くないな、と素直に思いました。

2011/03/23(水)
■ずいぶんと日が長くなりました。
でも、春分の日が過ぎれば、ポカポカ陽気になると思っていたんですが、冬のような風が吹いていますね。
何だこの異常気象は?って感じですが、これで晴れていたりすると、花粉のようなものも直撃するのか、くしゃみやら鼻水が酷いです。
端的に表現すれば、もう、さいあくぅ〜、です。
ちなみに、都合の悪い時には、温暖化の人とか、自衛隊反対とか、米軍帰れとか、そういう過激な行動をなさる方々は黙って過ごすのが決まり事のようです。
■色々と都合がつかなくて日程が延びていた連絡会議について、上司殿が「今日、もしかしたら時間があったら開催するかもしれないから」と言い、午後のスケジュールを確認されていました。
幸い空いていましたが、午後、少し経ってから内線電話が鳴り「もう、会議始まってるよ」と受話器から参加者の人の声が。
私は、開催されるかもしれない、という予定以上の事は聞いていませんので、会議室に入りつつ「謝りませんよ」とか言ってみました。
ええ、もちろん、堅苦しい会議ではなく、内輪の連絡会なので言えるセリフですから、ニュアンス的には「謝りませんよ(笑)」ですけどね。
■Ohyoi3が後ろで髪を束ねてポニーテールにしていました。
私は、特にポニーテール萌えではないと思っていましたが、正直、あれは反則だと思いました。

2011/03/22(火)
■どこかしら、日常が戻ってきました。
テレビなど、震災の事より計画停電の実施の方が気になっているような雰囲気すらありますが、これも「東京補正」でしょうかね。巨大な台風で沖縄が沈むより、熱帯低気圧が東京を直撃して電車が遅れるほうが「ニュース」になる雰囲気すらあります。
今はまだ、電力消費量を眺めながらやりくり出来ていますが、夏場になったら、有無を言わさず都心にも影響が出るでしょうね。
買いダメ人間に続いて、どんな人々が出てくるのか、不謹慎ながら楽しみにしていますが、出来れば、この不謹慎な楽しみを奪うくらい、発電所などには復旧して欲しいです。
■何か知らないけど、職場のオネエサマに「おすそ分け」と称してラーメンを頂きました。
ええ、一部掲示板で見かけた、都内で売れ残っていた農心の「辛ラーメン」です。
うーむ、どういう意図なのか分かりませんが、たまたま、デイリーポータルZで「辛ラーメンをアレンジして食べる」という記事があったので試してみる事にしましょうか。
ちなみに、アレンジして作るラーメンの代表格に牛乳ラーメンがありますが、あれは水と牛乳を半々で作ると美味しいです。その際、個人的オススメはイトメンの「チャンポンめん」です。洋食のスープのような口当たりになるので、初心者にもオススメです。お試しアレ。

2011/03/21(月)
■1日、ぐっすり寝入っていました。
疲れでしょうか?いえ、春眠です(たぶん)
■テレビから流れるACのCM、「幼稚園でお花作ったの」って幼女が言うCMがありますが、あれ、どういうシチュエーションなんですかね?
何か、母親らしき人が「え?何?」って返した後の幼女の「お花……」ってのが妙に寂しそうでなりません。
CMのテーマが「子供に手を差し伸べましょう」って事でしょうが、その幼女の件が、母親が話しに耳を傾けている良い例なのか、冷たくあしらわないでという悪い例なのか判断がつきません。
でも、何か寂しそうですよねぇ、「お花……」っての。子宮頸がんより耳に残ります。

2011/03/20(日)
■NHKの連続ドラマ「てっぱん」とかいう奴で踊りみたいなのがあるらしいので調べてほしい、と言われて調べてみると、何だコレ!「てっぱんダンス」なるものがあって、さらに「踊ってみた」の動画があちこちにありました。
ネットから情報を得ていると、色々なところで断片的に触れるので、それなりに広い範囲で情報に触れていたと思い込んでいましたが、自分の全く知らないところで、自分が想像していた以上のコミュニティが広がっている、という事に驚きました。
■新聞に載っていました。
おそらく、迷い犬がウロウロしている時の危険回避方法と思いますが、とってもシュールな絵だったので、紹介します。

    木のポーズ
迷い犬でなくとも怖いわ。

2011/03/19(土)
■コスモ石油のタンク火災、19日の午後4時20糞に鎮圧したという発表がありました。
地味にすごいニュースですが、8日間燃えていたんですね。
みずほ銀行のトラブルも、今じゃなければ、とんでもないニュースです。
日本ユニセフ協会の活動とか、伝えるべき事は色々ありますが、専門家による原発の解説は後回しにして、他の国内ニュースもキチンと流して欲しいです。
■auのメールフィルタ設定を見たら、「オススメ」とかいう「なりすまし規制」がありました。とりあえず、適用したら、会社の色々なサーバなどから送られてくるステータスのメールが届かなくなりました。
オススメするなら、もう少し検証して欲しいですが、特殊な使い方なので、あまり文句も言えません。
■イオンの食品売り場、缶詰のコーナーが軒並み品不足で、カップラーメンは購入個数制限がされていました。
ありゃ、買い占め騒動か?と思いましたが、被災地への供給を優先して、という貼り紙がありました。なるほど。

2011/03/18(金)
■地震から、まだ1週間、もしくは、もう1週間でしょうか。
被害は甚大ですが、その間に、静岡県で震度6強の地震があっても、それほどの大きな被害が出なかった事を考えると、多くは津波によるものだったんでしょうね。
日本が地震国であると同時に、島国である事もあらためて認識しました。
■関東地区にある支店が、住所上、計画停電の第2と第4グループ両方にかかっていて、どちらか一方なのか、両方なのかはっきりしません。
しかし、昨日実施された第2グループの時間帯に停電しなかった事から、おそらく第4グループであろうと思われた今日、結局、第4グループ停電実施中の時間にも停電しませんでした。
どういうこと?
停電しない方が良いんですが、すると思っていて準備していたのに、しなかったというのは肩透かしですね。
■大なり小なり『ポポポポ〜ン』というCMが頭に残っているかと思いますが、短時間で繰り返し同じ事を聞かされると、意外としっかり印象付けられるモノですね。CMの効果を実感して驚きます。
しかし、まぁ、心は見えないけど、心遣いは云々、思いは見えないけど、思いやりは云々、ってCMを流している側が、視聴者から文句が来なきゃ対応できないんだから、心遣いも思いやりも見えないって事でしょうか。
■ヤバいなぁ。
携帯電話のバッテリーが認識できるくらい弱ってきました。
auのオンラインショップで注文しようと思ったら、今現在、配送の目処が立たないためオンラインショップそのものが閉まっています。
ショップに行って注文するしかないのか。
話は全然変りますが、先日、『IS05』のデモ機を触ったんですが、思ったより出来が良さそうに思えました。
さて、話は戻りますが、私の携帯はそろそろ交換しても良い頃なんですよね。
脈略のないお話でごめんなさい。
■「携帯変える?」って聞くと「携帯変えない」って言う。
「スマートフォンどう?」って聞くと「スマートフォンどうかなぁ」って言う。
「欲しいの?」って聞くと「欲しいの…?」って黙る。
こだまでしょうか?いいえ、心の奥の欲望です。映司、ヤミーだ!

2011/03/17(木)
■こんな時ですが、プールに行って来ました。
被災地はもちろん、関東地区では計画停電が行われたり、ガソリンが足りないなどで混乱を来たしていますが、私自身の健康を保つための習慣であって、日常の一部なので、行く事にしました。
とは言え、普段の平日の夕刻以降はガラガラの豊田スタジアムのプール、もったいないな、という気持ちがありますので、現状と今後どうなるのかについて豊田スタジアムに尋ねたところ、震災後、速やかに節電に取り組んでいますが、営業時間などは豊田市の判断に従う必要があるため、指定管理者である豊田スタジアム単独では判断できません、との事でした。
確かに、様々な照明などが消されていたり、また、水温も心なしか低い状態で運用されているので、相応の努力をされている事は分かりました。後は豊田市次第ですね。
ひとまず、新たなお客さんが入場できなくなる営業時間終了1時間前に出ちゃいましたが、思った以上に空いていたので、いつも以上に短時間でたくさん泳げました。
ここ最近、当たり前のことが、本当にありがたく感じます。
■何ですかね、義捐金詐欺だの募金詐欺だの。
キレイ事を言っていては生きてゆけない、って言いますが、わざわざ人に迷惑をかけるような奴には、相応の扱いをするだけの事。
こういう奴に対する刑罰は、どこかに縛り付けておいて「1回100円」で殴らせる、とか、それで良いんじゃないでしょうか。
例えば、500円払って、5回ぶん殴って、その小銭を顔面にでも投げつけてやる。お前がやってきた「商売」ってのは、こういう事なんだ、って教えてやればいいんですよ。
■ポポポポーン中毒になりそうですが、「こんにちワン♪あいさつするたび、家族がふえるよ!」「やったねタエちゃ(以下、ネタにしても酷すぎるので、自粛)
■明日の、とある日記のタイトル覚え書き、【官房副長官】問責可決して辞めた奴の復帰先
こっちの人事の方が酷い。

2011/03/16(水)
■コンビニの中でも、こちらの方では地味な部類のデイリーヤマザキですが、通りがかったら、外の看板の電気も全部消して、店内の最小限の灯りだけで営業をしていました。
他のチェーンは、節電といっても看板などは点灯していましたので、ただでさえ地味なヤマザキが、更に地味に見えました。
周波数が違うとか、色々な問題で西と東の電気のやりとりが難しい、という話もありますが、長い目で見れば、節約すれば何らかの形で、支援になるんじゃないかと、いや、それは単なる「思い」だけかもしれませんが、何か、いつにも増して暗い田舎のコンビニの駐車場の中に、ポツンと輝いているお店が、どこかしら暖かくて、まぶしく映りました。
■アマゾンとか楽天で、小型のガイガーカウンターが軒並み品切れになっていました。
まぁ、それほど数が出る商品ではないので、普段から取り寄せがデフォルトなのかもしれませんが、ちょっと反応が過剰かもしれません。
いや、原発とは関係なく、何となく欲しいなぁ、と思って調べたものですから(笑)
やっぱり、測定器萌え、ってありますよね?
■会社帰り、エイデンに立ち寄ったら、普段どおりの営業をしてましたが、良く見れば、懐中電灯コーナーに商品が1つもありませんでした。
グループとして回収して集めたのか、売り切れたのか分かりませんが、こちらの方で「品切れ状態」を見たのは初めてです。
とりあえず、ガソリンは売っているようですが、スタンドに列はありませんし。
でも、1リットルで150円ですかね。
■何、この寒さ。
被災地の方々はもちろんだけど、計画停電の地域も厳しいですね。
風邪、引かないようにして下さいませ。

2011/03/15(火)
■今日、勤め先の群馬工場が輪番停電になりました。
モニターしていたんですが、大体、言われた時間通りに電気が切れて、復帰するようですね。
少しずつズレるので、明日は昼からだそうですが、企業などは、いっそ1日休んで下さい、って言われた方が良いような気がします。
■3月10日の日記で、上司殿の「携帯が壊れた」騒ぎについて触れました。
結局、壊れていなかったのですが『せっかくなので「ぎゃらくしーえす」にしてはどうでしょうか』という進言をそのまま受け入れたようで、今日『GALAXY S』が届きました(笑)
色々とお作法が違うので戸惑っているようでしたが、慣れない状態でパスワードを設定してしまって、その際、どうもキー入力を間違えて意図しないパスワードが設定されたため、ロックが解除できない状態になってしまって慌てましたが、実は、慣れない状態でパスワードを設定したため、実は設定が出来ておらず、デフォルトの「0000」のままだった、というオチが付きました。
中々、楽しそうでウラヤマシイです(笑)
■地震より原発のニュースが多いんですが、最初の水素爆発の時に、不思議に思っていました。
水素なんか、溜めようと思っても、簡単に溜まるものじゃないぞ、と。
お店で配っている風船にはヘリウムが入っていますが、あれ、1日くらいでしぼんじゃいますが、分子というか原子サイズが小さいのでゴム風船の穴から抜けちゃう訳ですね。
そんな訳で、水素です。
さらに、私は、吹っ飛んだ外壁の部分は、普通のプレハブのような単なる保護的な壁で、本体など重要な部分は中にあると思っていたので、あんなところに水素が溜まるのがおかしい、って思っていたわけです。
でも、実際はあの部分も原発の一部であって、それなりにキチンと機密性が保たれているとか、元原発にお勤めの某氏に聞きました。
なるほど、水素が溜まるほど機密性が高いわけですね。納得です。

2011/03/14(月)
■週があけて、平日1日目。
トヨタが操業停止と言っていましたので、やや朝の混雑が少なかったです。
出社してみると、社員やその家族の中に被害に遭った人は居なかったようで、ホッとする一方で、関東方面では計画停電の実施に関する情報が錯綜しており、困っているようでした。
また、ウチは石油化学系の製品を製造している関係上、原材料の供給に問題があるだけでなく、樹脂を焚く為の重油も不足、また、仮に製品を作ったとしてもトラックなどの物流関係でのガソリン不足など、様々な面で問題が出る事が分かりました。
もちろん、家屋が流されてゼロからの復興を目指さなきゃならない被災地の人の苦労に比べれば小さい事かもしれませんが、とは言え、会社が動かなきゃ、社員一同の生活も滞る訳ですから、心配するのが不謹慎という訳でもないでしょう。
直接被害はなくとも、様々なところで間接的に困る企業は少なくないんじゃないでしょうか。
■しかし、腹立たしいですね。ワンルームマンションの勧誘電話。
本日何件かありました。こんな時でなくとも腹立たしいのに、こんな時にかけてくるから余計に腹が立ちます。
関東・東北方面に電話してもダメだから、中部以西を重点的にかけているんでしょうか?
生きるための色々な商売はありますが、人様を嫌な気分にさせて騙すような奴は商売とは言いません。単なる詐欺。お前らが代わりに波に呑まれて死ねばよかったのに、と9割方マジメに思います。
■パートさんの中で、旦那さんが消防士の方が居られます。
お尋ねしたところ、被災地の方に派遣されて行っている、との事でした。
現地では、様々な人が救援・支援活動を続けているのだと思うと、もう、原発の糾弾と計画停電の文句しか垂れ流していないテレビなど、電力の無駄なのでNHKだけ残して放送を中止すれば良いのに、と何度も言いたくなります。
今回の地震は、首都圏を巻き込んだので必然的に大騒ぎになっていますが、台風の報道にも似ていますね。
巨大な台風が沖縄を直撃して多大な被害が出ていても、さほど取り上げませんが、小さな台風であっても東京を直撃する場合は、大々的に報じます。
もちろん、様々な影響を考慮した上での判断だと思いますが、わざわざ番組内容を変更してまで流す内容か、と。やる事がないなら電波止めろ。
これ、24時間テレビと同じでしょうか。出演料をはじめ、多額の制作費を注ぎ込んで小銭を集めて寄付するヤツ。商店街のオッサンが「自分に出来る事を」と細々と電球を消して節電しているのを、どれだけの電力使って取材しているのかと。

2011/03/13(日)
■平穏無事な1日を過ごしました。
それを、申し訳ない、って思っちゃうあたりが日本人なんでしょうか。
人それぞれに日常があって、そんな当たり前をするのが不謹慎だと思えるような空気は、テレビが救済情報ではなく、津波映像を繰り返し流すようになった頃から感じるようになったかもしれません。
なるほど、戦争の時『非国民だ』と言わしめる空気は、こうやって作られるのか、と色々な事を思ってしまいます。
■しかし、一方で、映像から見る津波の凄さを思い知らされます。
どうしても津波って「大きな波」=「ビッグウェーブ」という印象があって、漫画などで描かれる主人公がサーフィン対決をするような壁のような大波を想像してしまいますが、あの映像からみると、海が溢れ出している、という感じですね。
あんな勢いで来たら、逃げられる自信はありません。
■とある方から、アイディア頂きました。
電力不足を補うため、同じような放送をしているテレビ局は、NHKだけ残してお休みしてはどうか、と。
確かに、カメラの角度が違うだけの記者会見や、それぞれの局が用意した大学の先生の話を聞いたり、津波の同じ映像を何度も流しているだけですから、無駄といえば無駄でしょう。
と言う事で、テレビ局もお休みで良いんじゃなイカ。

2011/03/12(土)
■朝、新聞を見て驚きました。
NHKをはじめ、いくつかの民法の番組欄が真っ白です。
さすがはテレビ東京系列、テレビ愛知は平常運転のようでしたが、実際はご存知の通り。単純に、印刷が間に合っていなかっただけのようです。
こういう体制は凄いな、と思う一方で、そろそろ「助かりました」の側の声が多くなってきて、現在進行中で助けている状態が見えにくくなった気がします。
特に、まだ被災直後で大変な状態にある人を電話口に出して、いちいち、当時の状況とか今の状況を尋問のように問いかけるのはアリなのか?と疑問にさえ思えます。
まだまだ、助けを必要としている人が多いので、そういう情報を第一に報じて欲しいと思います。
■Twitterでは、公式RTを使えだの、色々な使い方に関する指示まで流れています。
よくよく考えれば、それぞれのタイムラインに表示されるツイートの数は、その人のフォロー数に左右されるので、人によって流れが違うかもしれませんが、それでも従う人が多いのは、何となく日本らしさを感じる一面でしょう。
ただ、各アプリごとの公式RT方法のまとめ、のようなサイトを見たら、思ったよりも色々なTwitterクライアントが出ているんだなと、標準品で特に問題ない私なんぞは感心しました。
■昼過ぎにお買い物に出ました。
近所のイオンの食品売り場には、カートを引いて、今日のご飯のお買いモノをしている人々で溢れる、いつもの普通の日常の風景がそこにありました。
テレビとTwitterをずっと見ていたせいか、日常そのものを忘れてしまっていた事に気付きましたが、一方で、今回のような大震災の被害に遭うと言う事は、こんな日常があたりまえじゃなくなる事なんだな、と思うと、妙にリアルに実感できます。
ふと見れば、イオンが始めた募金活動の募金箱。小銭ではなく紙幣をそっと入れる人が多く目に付き、ここで日常と非日常がつながっているような気がしました。
ところで、帰って食事をしても、テレビから流れる映像を見ると、何となく箸が進まなくなります。こんな「日常」は、ウツ病の人や心配性でなくとも、悪い影響を与えるんじゃないかなぁ。別に子供番組とか普通に流しておいても良いのに、って思います。
一生懸命は大切ですが、あまりに神経質になっては、冷静さを欠いてしまいます。
この非常時に、人を助けたいという気持ちは十分分かりますが、NHKでずっと喋っている人なんかも、何か疲れが見えるようで、見ている方が心配になってきます。
■ささやかな日常の話題です。
キングジムの公式アカウント1周年記念プレゼントのポメラが届きました。何で、運送会社は午前中を指定すると、判を押したように正午直前(今回は11時57分)に持ってくるのか不思議ですが、とにかく届いたシロモノは『ランバ・ラル』モデル。渋いです。
思った以上に、ガンダムコラボが徹底していて笑えるを通り越して感心するほどです。
レビュー予定。

2011/03/11(金)
■とんでもない地震でした。
まずは、被害に遭われた方にお見舞い申し上げると共に、一刻も早い救助、復旧を願います。
■愛知県の豊田市郊外ですが、そんな場所でも相当揺れました。
最初、何だか熱でフラフラしているような、めまいのような状態を感じまして、見渡してみれば、皆が同じような状態になっています。
ものすごくゆっくりゆっくりと、それも大きく揺れて、この後、どうなるんだろうと不安になるほどの揺れが続きました。
地階にある部屋ですらそうだったので、免震構造の本社ビルは相当揺れたと思いますが、ちょうど、報告に行った時に2回目の大きい揺れが来まして、それを実感しました。
その後、しばらく船酔いになったような、ふらふらした感じで気持ちが悪かったです。
■しかし、Twitterによる情報拡散の凄さを思い知りました。
ワンセグテレビを付けっ放しにしていましたが、状況はTwitterが一番速かったです。
これだけ動くなら、確かに革命とか国を動かすような原動力になるよな、と感心しつつ、こういう時にでもデマを流すバカが出てきたりしまして、本人は軽い気持ちなのかもしれませんが、そういうのはmixiでやれよバカが。
いたずら電話であっても119番すれば消防車は疑う事も出来ず、確認に来なきゃならない訳ですが、こういう時に下らないデモを流せる奴なんてのは、どんなご大層な人間か知りませんが、ロクな奴じゃないでしょう。社会的ゴミクズだから、そう言う事も分からないんでしょう。こんな人間を雇っている会社の良識を疑います。
■帰ってビックリしました。いや、幸い被害はなかったのですが、ワンセグの画面と違って、何だかとんでもない映像がそこにありました。
ひとまず、Googleが消息情報を登録・検索できるサービスを立ち上げたそうなので、こちらのツールのパーツをこのサイトの右側に貼っておきます。
必要な方はご活用下さい。
また、特設ページ、http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.htmlも作られています。併せて、ご活用下さい。

2011/03/10(木)
■朝、上司殿が「携帯が壊れた」と言っていました。
会社支給の携帯電話、見れば、画面が白くなって、ものすごく見難くなっています。
何だコリャ、と思ったのですが、どうやら、「そういう機能」らしいですね。
「8の長押し」で検索すると出てきますが、こんな機能があるのかと、感心したものか、呆れたものか。
でも、故障と思っていた時は「買い替えだ」って喜んでいましたので、せっかくなので「ぎゃらくしーえす」にしてはどうでしょうか、と進言しておきました。
「8の長押し」の事、解決しない方が良かったですかね(笑)
■キングジムのキャンペーンで当たったポメラが届いたっぽいですが、不在でしたので受け取れませんでした。
ちなみに、明日も受け取れそうにないので、土曜日の午前中に再配達としました。既に受け取った方よりも、少し長い間、ワクワク感が楽しめると思って前向きに待つ事にしましょう。
しかし、電話機のボタン操作だと、伝票の番号をプチプチ入力するだけで再配達の設定が出来るんですが、携帯電話だと、とりあえずユーザー登録をしなきゃならんのですよ。アホですか。馬鹿馬鹿しいので、電話機で操作しましたよ。
■殿方へご連絡:ホワイトデーをお忘れなく。
先月14日、「お返しなんて良いから」って言った女性が居るかもしれませんが、それ社交辞令ですから(笑)

2011/03/09(水)
■豊田スタジアムのプール、12月〜2月までは夜間営業が7時までになるため、中々、会社帰りに寄れませんでしたが、3月になって通常営業の9時になったので、足を運び始めました。
いやぁ、水って、こんなに重かったですかねぇ。
泳ぐ以前に、単に水中を歩くだけでも、それなりの運動量がありました。
目下、心地よい疲れが体を支配していますが、今後も続けて行きたいと思います。
■ツイートもしましたが、ノートパソコンを『ノーパソ』と略す奴がいて困ります。
まぁ、意味は通じるんですが、『ノーパソの修理について』などというメールの件名を見ると、何でこいつは下着も穿かずに修理をするんだろうかと、訳が分からなくなります。
英語に直して、頭文字のアルファベットを並べるような略し方もあまり好きじゃありませんが、単語ごとに先頭の2文字くらいを切り出し、それを並べるような略し方はオッサン臭くてスマートじゃないなぁ、と思います。
『スマホ』『ガラケー』もセンスがないですが、このルールだと『NS Basic』なんて『エヌベー』ですぜ(笑)
■夕刻、Microsoftさんから電話がありました。
お会いした事はありませんが、IDさんとでも略しておくのが妥当な可愛らしい声の女性です。
そんな中で、GoogleAppsとOffice365についての話をしていたんですが、せっかくクラウドを展開しようとしているんだから、Microsoftほどの大きな企業が、Googleの後追いをしてどうするんだ、と怒ってみたりしました。
だいたい、Officeのバージョン1つ取っても、製品のライフサイクル計画があるかもしれませんが、2003だの2007で十分だというユーザーも少なくないはず。
意向の手間を考えれば、さらに「今ので十分」だと思うんですが、だったら、クラウドとかいう奴で、過去のバージョンのインタフェースを用意して、今までどおりの作業が出来ますぜ、とした方が良いんじゃないかと提案差し上げました。
内部的なファイル形式が、2010形式でも構いませんので、表面上はそれぞれのバージョンでも良いはずですし、それでASPでやれば、移行の手間も考えなくて良いですよ、とメリットになるんじゃないか云々と。2010にしたら「これだけメリットがありますよ」なんて言える自信があるなら、過去バージョンを半額で売り出してみれば良いのに。それが顧客ニーズではないですか、と、どれだけ中央まで上がるか分かりませんが、MS-DOS時代からMicrosoftを使っているのも事実なので、やっぱり応援もしたいです。
と言う事で、あのMIZUNOさんは私です。>IDさん。
って、見てるわけはないですが(笑)

2011/03/08(火)
■あさおきたら、30ふんくらい、よぶんにねてしまったらしく、びっくりしました。
あわててじゅんびをして、どうにか、まにあいました。
よみにくいけど、そのときのきもちがつたわるように、かいてみました。
■多少寝過ごしても大丈夫なように、多少早めに起きているから、30分程度なら問題ないんですが、それでも、今日は研修なので、おちおちと遅刻も出来ません。
他の日なら良いいのか?とツッコミが入るかもしれませんが、まぁ、その時はゴメンナサイで(笑)
■群馬の工場からやってきた方から手土産を頂きました。
ラスクというと、袋に入った黄色い砂糖のカタマリのようなお徳用駄菓子しか知らなかったので、頂いた、まともなラスクの美味しさに驚きました。
世の中、まだまだ、知らない事がたくさんあるんですなぁ。
■ちょっとエイデンに立ち寄ってiPadを触ってきました。
先日作ったアプリが、どんな感じで表示されるか興味がありましたので、そのお試しです。
もともとの、NS Basic上でのデザインは、460x320となっていますが、これがどうなるかといえば、そのままのサイズで、Safariの画面の左上に、ちまっ、と表示されました(笑)
なるほど、そうなるのか。
ちなみに、小さい方ではどうなるのかな、などと思いながらも、切れたら切れたで仕方ないや、とか思っています。
ちなみに、アプリのお試しに行っただけか、という人が居るかも知れませんが、一応、お買い物もしましたよ。

2011/03/07(月)
■関東の方では雪ですか。ビックリです。
冬将軍、頑張りすぎ。
■えー、NS Basic/App Studioのプログラミングコンテストですが、締め切りが変ってたの知ってるか?って、メールが届いて初めて知りました。
と言う事で『Monday, April 4, 2011 at 12:00 midnite EST.』、約一ヶ月先になりますので、もう少し、色々と考える事にしましょう。
ついでに、NS Basic社のサイト、ずいぶん変ったなぁ、と。
■そんな訳で、まだ、間に合います。

2011/03/06(日)
■おおぅ、何という事でしょう。
遊びほうけていたおかげで、NS Basicプログラミングコンテストの作品の完成がこんなギリギリになってしまいました。(現在、3/7 1:35 日本時間)
日本語版が出来次第、公開しますので、とりあえず『Color/Shape』というタイトルだけ告知です。
HTML5とかWebKitとか関係ないような、クラシックPalmでありそうなシンプルなゲームです。
■しかし、Palmとか他のアプリだと「使い方はReadme.txtを読んでね」と書けるんですが、ブラウザベースのアプリだと、画面の中に説明を盛り込まなきゃならないので大変ですね。
よく、フラッシュのゲームなどでは、ゲームの序盤がチュートリアルになっていますが、確かに、説明を読むより分かりやすいですし、画面外に説明があったとしても、リンクの状態によってはそれらが表示される保証はないですから、アプリの中に含めなきゃならないんですよね。
幸い、シンプルなゲームなので詳しい説明は不要とは言いながらも、簡単な説明でもつけなきゃダメなので、慌てて追加しました。
■それにしても、まだまだ、新しいツールというか言語環境に慣れていません。
今まで、HTMLにしても、手打ちで最小限のタグしか扱ってきていないので、スタイルシート1つを調べるのにリファレンスをひっくり返す始末です。疲れた。

2011/03/05(土)
■いちご狩りに行ってきました。
南知多にある『いちごの里』というところです。
初めていくところは不安ですが、到着した頃から、続々と人が来たので、とりあえず、安心しました。
■システムは、無制限で食べ放題らしく、一応、人数などを見て、ここまででお願いしますね、とエリアを限定されますが、申し出れば、拡張してくれるようです。

    イチゴ
品種は「あきひめ」です。
    イチゴ
でかいです。
それも、熟れ熟れなので、相当に甘いです。
    イチゴ
練乳なんて要りません。
ただ、生育に差があるので、こういうイチゴも混じっています。
    イチゴ
頭の方が、少し白い奴です。
でも、イチゴは先っぽが甘いので、食べ始めとなる白いところが酸っぱくても問題はありませんし、白いところに練乳を少しつけて食べると丁度良いのですが、白いところも、それほど酸っぱくありません。
ただ、普段贔屓にしている「あまおう」と比べると、少し劣るような気がしました。
といっても、頂上決戦のようなレベルですけどね。
ちなみに、4割くらい白いイチゴを食べると、スーパーのパックのイチゴ(398円)の味でした。なるほど。
■花は可憐です。
    イチゴの花
こんな小さな花から、あんな大きな赤い実が出来るんですから不思議です。
割り当てられたエリアを食べつくし、もう、お腹も一杯になったので、係りのオバちゃんに帰りますね、と告げると、せっかくなので、もう少しどうですか、と勧められました。
さすがに、お腹が一杯なので1つくらいなら、というと、じゃ、せっかくなので美味しいところを食べて行ってくださいね、と他のエリアから大きくて真っ赤なのを取ってきてくれました。
親切だな、ここ。
    イチゴ
って、イチゴのデザートがイチゴ(笑)
■ただ、気になるのは、他の家族の食べ方です。
ウチは貧乏性(笑)なので、ほとんど食べちゃいます。こんな感じに。
    イチゴ
でも、他のところでは、結構、手にしているクズ入れが真っ赤だったりして、美味しいところを少しだけ食べている人が少なくありませんでした。
食べ物を粗末にするのがキライなので、ずいぶんともったいない食べ方をするのだな、と思って見ていましたが、こういうところでは、そうやって食べるのが普通なの?と思うくらい、そういう食べ方が多かったです。
食育とか、そういう事以前の問題ですな。
■そんな訳で、母の誕生日祝いを兼ねてのお出かけでした。
そして、帰りに立ち寄った「魚ひろば」のトイレで発見した貼り紙が秀逸なので載せておきます。
    合掌
「ツイてる ツイてる ツイてる」(笑)

2011/03/04(金)
■所用にて、お昼から出社しました。
たまにはのんびりするのも良いですが、用を済ませる必要があると、意外とのんびりもしていられません。
せいぜい、朝、30分程度、余分に眠れるとか、いや、それって、結構贅沢ですね(笑)
■『March 07, 2011 at 12:00 midnite EST.』
NS Basic/App Studioでのプログラミングコンテストの締め切りです。
ええ、今更ながら、アイディアが浮かびましたが間に合うかなぁ。
そして、今更ながら、うわぁ、JavaScriptとCSSでプロパティ名が違うんだぁ、とか言っています(笑)
大丈夫かなぁ。

2011/03/03(木)
■えー、昨日はビックカメラで仮面ライダー・オーズの変身ベルトを見かけて、買わなかった、と書いた私ですが、今日、立ち寄ったエイデンでこんなモノを買ってしまいました。

    コアメダル1
仮面ライダー・オーズのメダルセット1と、
    コアメダル2
メダルセット2です。
いや、ここにもベルトなんかが並んでいるなぁ、供給が間に合うようになってきたんだなぁ、でも、メダルが欲しいんだよなぁ、とかリアルツイートしながら歩いていたら、特設ワゴンに並んでいたので、思わず買ってしまった次第です。
ちょうど、その場にいた、お母さんと思しき方も、ベルトを手にとってしげしげと眺めていて、ようやく手に入りそうだったので、家に聞いてみよう、とか言っていましたから、年末年始買えなかった組の1人だったんでしょうね。
メダルセットの3はありませんでしたが、すでに3を買ったそのお母さんによれば「こんな値段だったかしら、ショックだわ」という事で、確かに、定価1,050円に対して840円は軽いショックかもしれません。
■さて、メダルだけ集めてもアレなので、こういう物も一緒に買いました。
    メダルケース
メダルケースです。2,100円でした。
実際は、こんな感じで収納します。
    メダルケース
思った以上にチープな作りですが、劇中では高田里穂さんという人が演じている女性がプレゼントした設定になっていますので、まぁ、彼女からのプレゼントだと思えば悪い気がしません(いや、論点がおかしい)
ちなみに、メダルセット3のメダルの持ち主は、未来穂香ちゃんという可愛らしい娘さんです。残念ながら、メダルを取られてしまって、今は出てきていませんが、小汚いオヤジを残すより、この子を残せよ、と多くのファンが憤りを通り越して殺意を覚えたに違いありません(推定)
まぁ、みかけたら、メダルセット3も買いましょう(笑)
■ところで、集めたメダルは、次のような構成になります。
  • 頭:クワガタ、ライオン、サイ
  • 胴:ゴリラ
  • 足:チーター、ゾウ
これでは、胴体が1つしかないので、ロクに戦えません。
また、このオモチャ、メダルだけ集めても仕方なく、メダルをベルトにセットして、スキャンする事で音声などが出るというギミックの物。
変身ベルトがないので変身する事すら出来ませんというか、ただ、メダルを集めるしか出来ない、という事になります(笑)
しかし、ベルトは約5,600円、どうやら、私の中での物欲の壁が崩壊するのが「オモチャなら4,980円以下」というレベルである事が分かりました。
9,800円だと思っていた私の物欲の壁、オモチャに対しては厳しいようですね(笑)
そんな訳で、せっかく、ICチップが入っているメダルも、しばらくは眺めるだけになりそうです。
    コアメダル
これ、思ったより、ずっしり重いです。

2011/03/02(水)
■手術から1年が経ちました。早いなぁ。
正直、手術中なんか意識がありません(アタリマエダ)ので、何も心配する事も出来なかったのですが、術後の回復から今日に至るまでは、それ相応の苦労がありました。
昨年など、若い(それほど若くないけど)美空で補助的に杖をついて歩いていましたから、その1年後の今日、自分の足で歩いてセミナーなどに参加しに行けた事は、とても嬉しいです。
今日歩いたのは1万歩くらい。でも、足が痛くなるほど歩けるなんて、幸せな事です。
皆様も、人生に潜む「まさか」には、十分に注意をして下さいね。
■さて、今日はGoogle先生のセミナーです。
正直、Google Appsは、色々な面で有効なツールだと思いました。
おそらく、今後の企業のあり方すら考え直さなきゃならない存在じゃないかと勝手に思っています。
Googleは一人勝ちのようですが、様々な分野で後発になる存在です。
だから、努力も並大抵ではありませんが、普通、商品説明セミナーだと、半分、売り込みのようなモノが主流で、それは「皆様がご理解頂けるまで、十分に説明申し上げます」といった態度が普通だと思います。
しかし、今日は「資料は印刷してきた方が良かったですね。でも、検索した方が早いです」と言い切っちゃうところが凄い。これ、年寄りだと「客に手間をかけさせるのか」って怒る人が出てくるかも知れませんが、「説明申し上げる」のではなく「知りたい人はどんどん自分で調べよう」という自発性を促しているように聞こえます。
そういう事を言うと、普通はイヤミっぽくなりますが、そのプレゼンではイヤミに聞こえず、むしろ、興味をかき立てる状態でした。
おそらくは、そういう社風だから、伸びる人間がより伸びて、ああいった勝ち組の地位に居られるんでしょうが、結局、グローバルな世界で勝つには、そうでもしないと勝てない訳で、仮に「自分で調べるなんて出来ないよ」という日本では当たり前の発想の市場をターゲットに細々と商売を続けるのを良し、と思っていても、長い目、大きな目で見れば、そういう場所は次第に駆逐されるか、下手をすれば共倒れになります。
管理職研修などで、必ず出てくるのが「部下のやる気を」云々、というお話ですが、元々モチベーションがない人間のやる気を育てるより、そんなの切り捨てて、やる気のある奴だけ使う、ってのが、今は出来ないかもしれないけど、今後は「普通」になるかも知れません。そもそも、やる気のない人間が職場に居る事が間違いではないかと。
外国人の労働者を受け入れろ、と経団連が言うのは、連中にやる気があるからに他なりません。売国だ何だ、と騒いでも「分かりません、知りません、ようやりません」で済ませてしまう社員を抱えているような会社の経営者の立場になって考えてみれば、どういう人間が欲しいのか見えてくるでしょう。
グローバル化で、社内では英語を使おう、なんて馬鹿げた話もありますが、GoogleやSalesforceのような連中のプレゼンを聞いていると、本当のグローバル化というのは「覚悟」ではないかと思えてきます。
何を硬い事を言っているんだ、と思う人も居るかも知れませんが、学校を卒業したら会社に入って、という一連の「あたりまえ」だと思っていた物すら崩れているのが現実です。
Google Appsは便利だな、などと1行で済ませるような感想と共に、色々なものに気付かせてくれる、よいセミナーでした。
■それはともかく、帰りに名古屋駅界隈をウロウロとしていました。
まず、ビックカメラでは、仮面ライダー・オーズの変身ベルトやら武器やら、山積みで売られていて驚きました。
思わず買ってしまいそうになりましたが、ああまで山積みになっていると、むしろ興ざめです。根がへそ曲がりなんですな(笑)
■セミナーの影響じゃありませんが、スマートフォンが欲しくなりまして(笑)、せっかくなので、iPod touch+WiFiルータという選択肢を考えつつ、お店を回っていました。
でも、色々な縛りとか制約が多いので、やっぱり、日本通信かねぇ、とか思ったり。
ただ、業務で使う前提だから、テスト的に会社で買う、ってのもありかと(笑)
え?職権乱用だって?
いやいや、会社で買う方が「縛り」がキツいですから!(笑)
■そういえば、auのIS05のモックが並んでいて、予約も開始されていました(ソフマップ)
確かに、コンパクトになりましたから、並べてみるとIS03が不恰好にすら見えます。
実際の動作がどうなのか、期待しています。
■ソフマップのフィギュアコーナーで、マニアっぽい人々に混じって、結構、高校生くらいの女の子が混じっているのを目撃しました。腐女子でしょうか?
いや、可愛いとか、良く出来ている、とか喋っていたので、アニメ好きなのかもしれません。
田舎モノのオッサンには、ちょっと意外な光景でした。

2011/03/01(火)
■最近、どうも、いかんですな。
日記とかツイッターとかで「暖かくなってきましたね」とか書いたりすると、大抵、翌日から寒くなります。
妙なヘソの曲がった神様とかが憑いているのか、または私が神か(笑)
しかし、まぁ、3月に入ると寒くなるのは毎年の事で、確か、大学の二次試験の日が妙に寒くて、トイレに駆け込んだ思い出があります。
ずいぶん昔の事ですが、そういう、断片的な事は覚えているんですね。
■最近、あちこちから『クラウド』がやってきます。
もちろん、それなりに情報を収集していますので、「競合他社」となる人からの営業電話でも、それなりに対応できます。
それにしても、MソフトとかO商会とか、そんなところからも話が来ますので、ある種のブームになっていると言っても良いでしょう。
確かに、色々な面でコストは下げられますので、肝心な『何を』という部分をしっかり考えれば、使えるとは思います。
そんな訳で、明日は昼から大きな大きなG社の「Apps」のお話を聞きに行く予定です。
■iPodやAndroid、WebOSのマシンも含めて、パソコンではない陣営が着々と裾野を広げてきています。
しかし、Palmの時は「only one」だと感じていたマシンも、WebOSのヤツは、どこかしら「One of them」のように見えます。
iPod touchを使っていて、これで十分だと思う私は、それほど、PDAに依存していないと言う事でしょうが、何台もPalmを持っていても気にならなかった私が、IDEOSですら悩んでいる始末。ああ、なるほど、だから日本のGDPは不振なんですね。
オレ様経済指標(笑)