【気まぐれ日記】

2012年 4月


2012/04/30(月)
■ガーデニングとか興味ないのですが、家人にせがまれて『ブルーボネット』というところに行ってきました。
場所をサイトで見たんですが、子供の頃、魚釣りに行った記憶がある名古屋港の工業地帯の一角です。そんなところで、どうせ見るものもなさそうだし、混雑しているだろうし、と半ば義務的に足を運んできました。
■Androidのカーナビに従って行くと、高速出口から面白いルートを通って駐車場に到着。ものすごい「だまされた感」のある道を通るので、ある意味、テンションが上がってきました。
到着して、比較的空いているので安心しつつ、やっぱりダメじゃないか感を抱きつつ、お一人様300円の入場券で入ってみると、あら、いやだ、結構、良いじゃないの。

    ブルーボネット
地元の老人クラブが、ヒマと小銭を注ぎ込んで安物のパンジーを並べた下品な花壇とは違って、やんわりとした色の花ばかりで、これは落ち着きます。
今の時期だからでしょうが、園内のどこでもこんな感じです。
    ブルーボネット
たまに、恐ろしい羽音を立ててこんなヤツが飛んでいたりして驚きます。
    クマンバチ
スズメバチのような凶暴性がないとは言え、真っ黒で大きな体で大きな羽音がするので、ちょっと怖いです。
生物といえば、こんなヤツも鳴いていました。
    アマガエル
ケータイのカメラしか持っていないのが残念です。
■園内は、至るところに椅子があり、散歩して疲れたら座って、を繰り返せるのに好感が持てました。
しばしば、行楽地、観光地では、人を集めておきながら、地べたに座るしかないような場所があったりしますが、ここは何を見るというより、散策を楽しめる場所、という感じで、正直、行って損はなかったな、という場所でした。
■とは言え、そんなに広い園内ではないので、せっかくなので『水上バス』で対岸に向かってみました。
対岸は、名古屋港水族館などがあるところになります。
幸い、ブルーボネットは、入場券の半券を持っていれば1日何度でも入れますし、そもそも、駐車場はタダなので、安心して船に乗れます。
という事で、いつ沈んでもおかしくないようなオンボロ船で出航です。
    出航
片道約10分の船旅ですが、小汚い名古屋港でも、それなりに船旅が堪能できるのが良いですね。
    航行中
という事で、10分ほどで対岸に到着します(片道500円です)
■対岸に着くと、今が大型連休の真っ最中である事を思い出させてくれました。
こじゃれた庭園では、人も手頃で優雅に散策をしていましたが、何だこの人だかりは、という感じです。
まぁ、水族館なんかは空いている時に行けばいいのでと、こんな場所を見てきました。
    ふじ
南極観測船『ふじ』です。
実物を改造して展示物になっていますが、まぁ、それだけの施設なので、あまり混雑していないのが良いです。
こういうのを間近に見れて、面白いんですけどね。
    ふじ
こういう砕氷船は海上自衛隊の持ち物だそうですが、そんな南極観測の様子を紹介するPRビデオが上部のデッキで流しっぱなしになっていまして、休憩ついでに椅子に座ってみていたら、思いがけず、良い内容だったため、休む事を忘れて見入ってしまいました。
内容は、南極越冬隊の交代の様子ですが、今回は、帰国途中に東日本大震災が発生したため、帰路で既に帰国後の救援活動について打ち合わせをし、そのまま支援に向かう様子が映されていました。
また、子供連れのお母さんが、しっかり見せてましたが、ご主人が自衛隊員か関係者なんでしょうか。ああいった活動をしっかり教えるのは立派な事だと思いました。
    ふじ
思いがけず、良いモン見たな、と素直に思います。
■という事で、水族館も見ずに船で帰ってきました。
ちなみに、ブルーボネットというのは、『名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット』というのが正式名称らしく、『中部電力が創立50周年事業で新名古屋火力発電所の一部を整備したもの』だそうで、どこかしら「金の使い方」に、ちょっと納得します。
また、船着場に行く途中、発電所の排水が出ている場所を通りますが、これ1つも圧巻です。
    排水
海水が渦巻いて排出される様子は、見ているだけで目が回るような気持ち悪さがありますが、巨大なうねりを目の当たりにして、原始的な恐怖を感じるという非日常があったりします。
そんな訳で、ロクに期待をしなかった分、完全に良い方向に裏切られた休日のお出かけでした。

2012/04/29(日)
■現在、日曜日のお昼頃です。
予定も気力もないので、コーヒー飲みつつ、ゴロゴロしていました。
ものすごい贅沢をしている気分です。
■そんな状態で、LifeTouch NOTEでネットをうろうろしていました。
ただ、これ、画面のタッチの感度が悪いので、積極的に使っておらず、リビングの片隅で待機しているのが通常でしたが、そういえばスタイラスが付いていたな、と思いだし、使ってみたらビックリ。意外と使いやすいじゃないか。
なるほど、これ、静電式じゃないから指タッチは苦手なんだ、という事は頭では分かっていましたが、感圧式をスタイラスで操作すると、ここまで指と劇的に違うのか、という事を思い知りました。
ああ、こりゃ良いわ。
感動のあまり、ついでに更新書き込みしちゃいましたわ(笑)

2012/04/28(土)
■連休初日、大変に暑い1日でした。
昼下がり、予約が入れてあったので、こんな時でもやっている歯医者さんに行ってきましたが、中が涼しくて心地よく、思わず寝そうになりました。
ひとまず、義歯3本目を交換しましたが、最初は噛み慣れないですね。
ちなみに、前歯から右に2本目の場所ですが、こちらが抜けても、舌や唇は、普通に1本が抜けた感覚しか伝えてくれませんでした。
前回、不思議で大袈裟な感覚を得た前歯とは違っていますが、そう考えると、前歯ってのは特別なんですね。
■その後、豊田ガーデニングフェアなるところに足を運びました。
豊田スタジアムの脇でやっていますが、まぁ、そういうのが好きそうな人が集まってくるんですね。
川風を浴びながら、ボケッと見ているだけでも心地良かったです。

2012/04/27(金)
■さて、大型連休です。
どこに行こうか、何をしようか、と考えているうちが一番楽しいです。
だいたい、今頃になって考えている時点で手遅れなんですが、まぁ、空想はタダですからね。
ついでに、あれこれ考えた挙句、連休が終わってみれば、どこにも行っていない、何もしていない、なんてことが多々ありますが、人生そんなもの、という事で。
ちなみに、カレンダー通りなので、とりあえずの3連休になりますが、月曜日くらいになって、ようやく「ああ、連休なんだな」と実感した翌日に仕事という、ガッカリ、じゃなかった、気が引き締まる仕様になっています。加えて、トヨタカレンダーではお休みでしょうから、ガラガラの道路で通勤できるという特典付き!(笑)
■ああ、火山や沼地や密林を駆け回ればいいんだ(笑)

2012/04/26(木)
■Googleドライブについてアナウンスが届きました。
順次、使用開始になるそうで、今夏までには全ドメインで利用可能になるそうです。
いつになるか分かりませんが、そのうち使えるようになるんでしょう。
こういうリリース、Google Appsユーザーは後ろの方になりますが、実際、無料のユーザーなどで実地テストをして、不具合を修正しながら有料ユーザーにリリースするんでしょうね。
最新機能であるが故に、不具合もある訳で、稼働率を保証しているから、やっぱり慎重にならざるを得ないんでしょう。
■iPhoneで遊べるエロゲー、という話題を見ました。
AppStoreの審査が通らないので、その類のゲームはNGですが、何故かプレイできる、というモノ。
スクリーンショットを見る限りでは、HTML5などを使ったブラウザのゲームでしょうか。
実際、エロゲー画面以外のアクセスの仕方や、トップページへのリンクの作り方などは、NS Basicで作ったアプリと同じでした。
となると、おそらくは、パソコン上のChromeやSafariでも動く可能性があります。
サーバ上に適当な課金やユーザー認証の仕組みを作っておいて、残りをNS BasicのようなHTML5ツールで作れば、比較的簡単に何でも作れそうですね。

2012/04/25(水)
■Googleのオンラインストレージサービスが始まりました。
現在、Google Appsの管理画面の項目名に変化がありましたが、とりあえず、まだ、正式なアナウンスはありません。
しかし、1人5ギガの容量があって、例えば300人のアカウントがあれば、1.5テラバイトの容量になり、テラステーションがネット上に持てることになります。
ストレージって、安くなったなぁ。
■久しぶりに、ウォーキングに出てみました。
夜風が気持ちいいです。
おそらく、皆、同じ感覚なのでしょう。結構な人が、ジャージ姿でウロウロと歩いていました。
急に歩いたりするから、筋肉痛になるんだぜ(笑)

2012/04/24(火)
■暖かな1日でした。
つい先日まで寒かったのに、何ですかね、この変わりようは。
地軸がちょっと傾いているだけで、赤道と北極や南極の違いが出来ちゃうんですから、気候がちょっと変わっちゃうだけで、環境なんか激変しちゃうんでしょうね。
生物の進化と絶滅って、そんな地球のさじ加減で決まるんでしょう。
■ダイヤルアップで『パソコン通信』をしていた頃の通信速度に比べたら、これも激変の1つでしょうね。
IT業界は、古いものを熟知していても『レガシーインタフェース』などと片隅に追いやられてしまう温故知新が半分笑い話になる業界ですから、音響カプラとか理解してもらえないでしょうね。
お陰で、当時は使い物になるわけがなかったようなIP電話なんてものも実用的になってきまして、何がどう転ぶか分かりません。
古臭い事を思い起こすのもアレですけど、PalmやらNewtonやら『モバイル』が全盛期の頃に、この通信網があったらな、などと思いながらも、意外と、当時の技術で最高のモノが幅を利かせ、次第に廃れていく様は、生物の進化に似ています。
当時一番の技術に及ばないものが、技術的に出来るようになって、次第に切り替わる様をいくつも見てきましたが、ケーブルなんて最たるもので、時代によってシリアルの方が高速で当然だと言われたり、パラレルじゃなきゃ使えないなどと、ころころ変わっています。
この世界、何かの縮図を見ているようで面白いです。

2012/04/23(月)
■えー、『武井 咲』というおねーちゃん、『たけい えみ』と読む事を本日知りました。
てっきり、『さき』かと(笑)
リンシャンカイホウ!
■中国に工場を建てたり営業拠点を置いたりと、海外進出が割と普通になってきました。
そういう中で、不思議なのが、IT関連の成功事例的なモノをあまり耳にしないことです。
情報収集能力に欠けていると言われればソレまでですが、ネットワーク1つにしても、あの国家的ファイアーウォールに対して、どういうやり方をしているのか、という話の『定番』が見えないのが不思議です。
法律があってないような国ですから、表に出てこないようなやり方をしているんでしょうか、と常々不思議に思っています。

2012/04/22(日)
■とりあえず、NS Basic/App Studioプログラミングコンテストの応募が完了しました。
1年でレベルが上がっている事でしょうから、昨年のようにプチゲームでは及ばないとは思いますが、参加する事が意義だと思っておきましょう。
ただ、これ、ブラウザでやってんの?と思うと、NS Basicというか、HTML5が面白く感じますが、おそらく、使い方としては、ほんの一部でしょう。
作品の方、参考にして頂ければ幸いかと。


Android端末や、iPhone/iPod touchだけじゃなく、パソコン上のChromeやSafariなどで動作するんじゃないかと思います(画面がアレになりますが)
ルールは簡単です。
画面右から怪物が迫ってきます。
3つ表示されているサイコロから1つ選ぶと、その目と同じ数のダメージを与えます。
ダメージ与えた分だけ、怪物の生命力が減り、残りがちょうどゼロになると撃退となり、撃退までに、与えたダメージの総計が得点に加算されます。
ただし、ダメージを与えすぎてマイナスになると「Over Kill」状態となり、若干、生命力が復活します。注意しましょう。
また、6種類の目を重複せずに使用すると「DICE COLLECTION」になり、怪物を少し後退させられる上に、それ以降、加算される得点ポイントが2倍になります、DICE COLLECTIONは成立するたびに、ポイントが2、3、4倍と増えるので、高得点を得るチャンスになります。
もちろん、怪物が画面左の街に到達するとゲームオーバーです。
狙わないと高得点が得られない上に、狙いすぎると危うくなりますので、個人的には気にいっています。宜しければ、ドウゾです。
■雑貨屋さんで、衝動的に、こんなモノを買いました。
    ロボ
ロボのキーホルダーです。
何の変哲もありませんが、こいつ、腕を出す事ができます。
    ロボ
腕を出すと、手回し式の充電器になっていて、その電気で目玉のLEDを光らせる事が出来るんです。
それだけなら、ありがちなオモチャですが、説明書きにこんな事が書かれていました。
    『約1分間のチャージで、およそ15分間の連続点灯が可能です』
LEDは省電力だという事は分かりますが、この効率ってすごくないですかね?
15分なら、ちょっとした作業が出来ますぜ、と思っての機能的衝動買いでした(笑)
    ロボ点灯
結構、明るいです。

2012/04/21(土)
■欠けた義歯を治したついでに、他の歯を治し始めましたが、今日は、前歯です。
こちらも、既に義歯でしたが、亀裂が入っており、そのうち割れるモノなので、優先的に治療じゃなくて交換です。
さて、今ついているものが外されましたが、歯1本分しか抜けていないはずなのに、舌や唇の情報を総合すると、外した歯の両側の2本が外側に八の字に広がって、ものすごく広い間が空いているように知覚されるから不思議です。
舌先で感じる歯の欠けた様子や穴の開いた様子が、実際と違って大袈裟に感じますが、あれの極端なバージョンですね。
人間の知覚ってのは面白いです。
■プログラミングコンテストの作品、ひとまず、応募できるレベルまで仕上がりました。
一応、毎度の如く、アチラ版なので英語でしか画面表示をしていませんが、最近は「英語で分からないので、星1つです」というレビューをするバカが増えてきたので、何か対応はしておこうかと思います。
いや、AppStoreに載るわけじゃないので、そんな事を考える必要はありませんが(笑)
しかし、Palmのアプリなら「一応、暫定版の実行ファイルですが」と添えた上で配布できるんですが、WEBアプリで、かつ、本番環境上で作業をしているため、デバッグのタイミングに引っかかる可能性があることを考えると、まだ、公開できません。
まぁ、スマホアプリは、良いモノがいくらでも出回っているので、あえて期待して頂くようなシロモノでもないですが(笑)

2012/04/20(金)
■テレビで、クイズに外れた芸濃人が飲食代を全部払う、というゲームをやっていました。
ああいったゲームは、テレビでしか出来ませんが、一度はやってみたいなと思います。
という事で、ふと、思いつきました。スマホでそういうルーレット作ったらどうかなぁ、とか。
さすがに、一般人がお店と共同でクイズをやったりするのは難しいので、ルーレット的なもので支払い金額を決めるというのはどうかと。
例えば、入力するのは「合計金額」と「人数」で、仕様としては「ノーマルモード」「天国・地獄モード」「イジメ?モード」の3パターンを用意します。
ノーマルモードは、全員がいくらか支払いますが、その割合がランダム。
最初にランダムで作成した円グラフを表示して「この割合で支払いますか?」と合意を得た後、「では、1人ずつA、B、C・・・と名前をつけてください」と表示し、参加している人に名前を付けてもらい、名前が付け終わったら「ご清算ボタン」を押すと、画面上でA、B、C・・・それぞれの金額を表示するもの。
「天国・地獄」は、ランダムで「○人が支払い、●人はタダになりますがよろしいですか?」と表示します。もちろん、○+●=参加人数ですが、この後の、名前付けなどはノーマルと同様です。
最後の「イジメ?モード」はご想像通り、誰か1人が全部支払う、というモードです。
って、こんなルーレット、需要はないか(笑)
■プログラミングをしている時、右耳だけヘッドフォンを入れて音楽を流すと、何故か集中できます。
おそらく、両耳でもOKでしょうが、癖で片耳だけです。
静か過ぎると、かえって効率が落ちます。不思議なものです。

2012/04/19(木)
■NS Basic/App Studioプログラミング、佳境に入ってきました。
それなりに出来上がってきたので、どうにか締め切りには間に合いそうです。
■しかし、色々面白い違いが出てきますね。
まず、通常、音だの画像だの、様々なリソースが組み込まれて1つの実行ファイルになったりしますが、HTML5ベースのNS Basicは、HTML5にコンパイルと言うか変換するだけなので、基本は「WEBページ」になります。
だから、見た目は分かりませんが、サーバ上には、使わなくなった画像とか音とかのファイルがアップロードされたままになります。公開する前に、一旦、掃除しなきゃならんですね。
また、実行ファイルとは別に「README.txtを読んでね」という事が出来にくいので、コンテンツの中に説明を入れなきゃなりません。
だから、大抵のWEB上で動くゲームは、ちょっとしたチュートリアルを操作説明書代わりに入れていますが、要するに、そういう事ですね。
環境が変わると、色々と違いが見えて面白いです(戸惑いますが)

2012/04/18(水)
■某SIerさんとお話。中途採用の新人を連れて挨拶に来ました。
この業界、厳しいですから色々と大変でしょうが、この業界のことだけ知っていても仕方のない時代なので、そういう経験は役立ててほしいところです。
まぁ、IT業界に限らず、どこでも同じですか(笑)
■NS Basic/App Studioプログラミング、がんばり中、too。
音を出してみようと試してみたんですが、実装は簡単でも、デバイスによって出方が違うので、躊躇しています。
パソコンのChromeでは思い通りに音が出るも、Android端末だと音が出たり出なかったりして、iPod touchだと、何か最初しか出ません。
おそらくは、同時発声できるものの数の違いだと思いますが、動作環境による違いが吸収できないので音機能は削っちゃった方が良いのかなぁ。
ただ、Palmのプチゲームで音は重要じゃありませんでしたが、ピコピコゲームになると、むしろチープな音があった方が雰囲気が出ますので、悩ましいところです。

2012/04/17(火)
■健康診断でした。
少々、表層部が分厚いため(笑)、採血時に血管を発見し辛いのですが、今までは、手馴れた方が多かったのか、奥の血管をしっかり見つけて注射針を刺すので、失敗した事はありませんでした。
でも、今日は、ちょっと不慣れな方が、いつも取る場所で失敗。単純に「出なかった」んですが、それではと、もう一方の腕で再挑戦、両腕採血となってしまいました。
ちなみに、入院中、一回だけ、注射針が血管を破った時の感覚を身体で知る事がありましたが、今回は、幸い破る事はありませんでした。単純に両腕に針穴、という状態です。
■NS Basic/App Studioのプログラミング、がんばり中。
これ、ブラウザ上で動いているんか?と思うくらい、もう、べた書きHTMLの静的なページなんて比べ物にならないくらい、HTML5の「5」は別物ですね。

2012/04/16(月)
■歯医者さんに行ってきました。
割れた義歯の次のモノが出来たので正式に装着です。
ついでに、というか、やっぱりというか、他のところも直していきましょうか、という話になりましたので、引き続き通う事になりました。
ちなみに、病気や怪我は『治す』を使いますが、義歯が多いので『直す』の方で良いですね。
■こんなモノが届きました。

    エアカウンターS
エステー株式会社の家庭用放射線測定器 『エアカウンターS』、原発事故後に発売されて話題になった商品の第2弾になります。
小まめに測定して大騒ぎしている人たちには申し訳ないんですが、単なる興味本位です。やっぱり、未知のセンサーって興味深いじゃないですか。
あと、貯まっていたのアマゾンポイントの清算も兼ねての購入です。
また、タカラトミーとの共同開発らしいのですが、子供が安全に使える玩具の視点から、どうやってこういうセンサーを使いやすくしているのかも興味がありますので、そういう意味もあります。
まだ、実際に使っていませんが、何か特別に検出される訳でもなさそうなので、出てきた数字が妥当かどうかすら分からないんでしょうが(笑)
しかし、パッケージの写真とか見ると、ねぇ・・・
    エアカウンターS
妊娠検査薬にしか見えません(笑)
■覚え書き:明日は健康診断だから、朝ごはん食べちゃらめ!

2012/04/15(日)
■2日続けてホームセンターに足を運びました。
季節柄でしょうか、特に、今日は雨が上がったので、人も多かったです。
外からは、あちらこちらからチョキチョキとハサミで何かを切る音が聞こえてきましたが、そういう季節になったようです。
植物系は農林水産大臣に任せましたが、スイレン鉢のメダカをネコが狙っていましたので、網を作りました。ワイヤーで編んだ網を計り売りで買ったことなんて初めてでしたが、こういう機会は増えそうです。
モノ作るのは嫌いじゃないので、いいかも。
■デジタルなモノづくり、プログラミングの方です。
BASIC慣れしていると、「こういう事をすると遅くなる」というのが頭にあるので、あまり思い切ったことは出来ませんが、NS Basic経由で作ったアプリを今時のスマートフォン上で動かすと、ある程度の速度が出るので、色々と楽に感じます。
ただ、作ったプログラムを「動かしている」というより、ブラウザの上で「動いてもらっている」感じがして、どこかしらぎこちないです。自分の脳内が。
■コンテスト応募まで、あと1週間。
夏休みの宿題じゃないですけど、ある程度、強制力がないと取り組みませんな、オッサンが「新しい言語」でプログラムなんて。
NS Basicだから同じじゃん、と思いますが、同じである部分よりも違う部分の方が多いので、もう他言語です(笑)

2012/04/14(土)
■NS Basicアプリ、テスト的に動くものを作ってみました。
この時点で面白くないとアレですが、及第点はクリアしていそうなのでこれでいきます、というか、これしか選択肢がない(笑)
しかし、コツというか、扱い方が分かってくると、ブラウザ上で動いている事を忘れるくらいです。
いや、サーバ上のアプリが更新されていたら、つまりは、新たにコンパイルしてアップロードし直したら、自動的にクライアント側というかブラウザ側は更新してくれますので、ホームページ作成などのように、ブラウザにおける「再読み込み」を意図的にしなくても良いので、ブラウザである事を、実際に忘れます。
いや、HTML5ってのは、結構すげえな、というのが、今更ながらの感想です。

2012/04/13(金)
■今朝は、清々しい二度寝で目覚めました(笑)
といっても、いつもより3分遅く起きただけですが。
でも、目覚ましである時刻に起きるよりも、布団の中でゴロゴロしている方が幸せだと思いまして、実際に起きる時間の30分前から5分おきにスヌーズで目覚ましがなるようになっています。
だから、布団の中でゴロゴロしながら、少しずつ目覚める、というマイルドな起床が出来て、これが意外と気持ち良いんですが、今朝はスヌーズも耳に入らず実質33分寝ていたことになります。
まぁ、春ですしね。
■ビックリしましたね。気付いたら、ミサイル撃ってて、既に落ちてたとか(笑)
まぁ、結果オーライで笑い事になりますが、アレだけ大騒ぎして、結局、確認を取るのに時間がかかっていたというお粗末な話。確認する前に落ちてしまったお粗末なミサイルではありましたが、国内の情報伝達にも色々と不手際がありそうです。
■この期に及んで言っていいものかどうか悩む一言:
『ああ、NS Basic/App Studioって、こうなってたっか』
半分笑い事ですが、頑張りましょう(笑)

2012/04/12(木)
■Palmのプログラムだと、画面が小さくてモノクロでもそれなりに格好がついたので、プログラミング以外の部分であまり困る事はありませんでしたが、今時の端末は小さくても普通に高解像度でカラーですから、結構、大変です。

    イモムシ
とりあえず1体。さて、コイツをどうしようかと(笑)
■あと、フォントサイズも大・小の2種類程度じゃなくて、普通にブラウザですから、文字1つにしても、とても面倒な事になります。
オッサンプログラマが離れる理由は、プログラミングを楽しみたいのにプログラミング以外の部分が色々と大変だからでしょう。
実際、ちょっとしたデザインとプログラミングが出来れば良かったんですが、本格的にデザインなんか考えた事もなく、また、音楽とか効果音とか考えちゃうと、どうして良いのか分かりません、というか、そういう事をした事がない人が「出来ない」事を「面倒だ」と勘違いして困るから、余計に先に進みません。
Photoshopを買ったから、すごい絵が描ける、と勘違いしちゃうような(笑)
何にしても、外見と中身のバランスの取り方がとても大変ですが、しばしば、線画や簡単な図形だけで成り立っている良く出来たゲームをみると、そのアイディアに感心させられます。

2012/04/11(水)
■NS Basic/App Studioで作ったアプリが動かせる環境ってのは、小さなスマートフォンからiPadのような大型画面のモノまで色々あるので、画面のデザインが大変ですね。
どうしようか、と真面目に思いつつ、小画面でどのデバイスでも通用するのは『ピコピコゲーム』だと勝手に納得しました(笑)
しかし、座標系と表現するのが妥当かどうかは分かりませんが、Palmを含めパソコンで作るプログラムは直交座標で縦横の位置がしっかりしているマス目のようなフォームのイメージがありますが、WEB系の画面は、何かつかみどころがありません。慣れんなぁ。
■某大手IT企業、Windowsとか売っているM社の方に会いました。
もちろん、お仕事ですが、2時間くらい話し込んでしまいました。
もう、今から、何かの「ソリューション」を単体で導入する事は考えられず、インフラやら管理やら業務のやり方やら、色々な物を全体的に見直して、再構成して、再検討した結果、「じゃ、これを使いましょうか」という方向にしかなりません。
また、選択肢が多いのですが、コスト的な制約を入れると、決めるのが難しくなってしまいます。
パソコンのあり方そのものを見直すレベルなので、大きく仕組みを考えるのは、Windows8が安定して使えるようになってからですよ、としか言えませんでしたが、いくつかの考え方のヒントは得られたので良かったです。

2012/04/10(火)
■LOTO6の4等が当たりました。
先週の木曜日に続いて2連続での4等です。
前回8,500円、今回16,300円ですが、二度あることは三度あると続くんでしょうか、それとも、三度目の正直となるんでしょうか。
どちらにしても、3等以上が当たらなきゃ、トータルで負け続け中ですけどね(笑)
■ソニーの赤字が報じられていますが、最近出てきた製品のランナップをみれば、納得できる部分があるものの、日本企業が劣勢気味なのは否めない感じがします。
結構、安い海外製品が入ってきて「それで良いや」というケースも少なくないので、比べて高価な日本製品が売れない上に、テレビの3Dのような、それほど必要のない機能を付加価値であるかのように煽っちゃって共倒れになっている感じすらしますが、こういうのが他人ごとのように思えません。
色々な面において、厳しくなりつつありますね。何となく。

2012/04/09(月)
■会社帰りに歯医者に寄りました。
以前、腰の手術を受ける前に歯を抜いた歯医者さんでしたが、2年前と同じ人が受付に座っていました。変わってねぇ(笑)
とりあえず、割れた義歯を外して型を取り、仮の何かで固めた状態です。
既に神経とか抜けている歯の治療は、それほど痛くないので気持ちが楽です。
■えー、ロケットの発射に立ち会った事も、コントロールルームに入った事もありませんが、北朝鮮のアレは酷いですな(笑)
写真を見る限りは、公民館の会議室を借りて開催された「市民パソコン入門講座」の会場みたいです。
プロジェクターの電源が、ホームセンターのワゴンセールで買ったようなタップだったりして、学芸会のセットかよ、って感じです。
まぁ、嘘っぱちだからアレなんでしょうが、一千万が一でも本当なら、他国のロケット開発は無駄なコストをかけている事になりますね(笑)
ちなみに、人工衛星と称するハリボテは、印鑑売っているアレに似ています。

2012/04/08(日)
■色々と発売される新製品。それなりに新しいものを売らなければ生き残れないのは分かりますが、食べ物の場合、意外と、昔からの定番が強かったりして、ポテトチップスなどは、限定品やご当地コラボなどよりも、結局、うすしおだな、という事になったりします。
技術が向上しているので、新製品はそんなに不味い事はないんですが、定着はしないですね。
そんな中、コンビニで見かけた「オランジーナ」という飲み物。
寅さんがムッシュになった、というふざけたCMのアレですが、期待しなかったものの、飲んでみたら意外とすっきりして飲みやすかったです。
フランスの国民的飲料だとか何とか書かれていますが、個人的には「すっきりした大人のファンタオレンジ」といった感じ。
たまに飲んでもいい、と思いました。
■少々風は冷たかったですが、良いお天気でした。
お散歩ついでに、先日買った「CAMEX CIRCUSSY」で撮ってみました。

    桜
トイカメラ、使えねー(笑)
いや、味はあるんですがね、下手に液晶モニタがついているから、ファインダーに相当する穴もなく、日光の下では液晶モニタがろくに見えるはずもなく、何にレンズが向いているか分からないところに、シャッターを押せば確実にブレる小さなボディは、お笑いモノです。
遊歩道の左右に広がるユキヤナギも、こんな感じです。
    ユキヤナギ
色々と残念です(笑)

2012/04/07(土)
■歯が欠けました。
といっても、義歯なので痛みとか、そういうモノはありませんが、表層が1ミリ幅ほどで割れて剥がれた状態で、口の中の違和感が心地よくありません。
また、厄介なのは土曜日の夜にやってしまった事。
月曜日までこの状態ですか、ってところです。
■HTML5の本を読んでいました。
とりあえず、漠然とは知っていても、まとめて読んだ事がないので『入門HTML5プログラミング』(MATTHEW DAVID著、プロシステムエルオーシー監訳、翔泳社)というのをザッと読んでみました。
歴史的な話はあまり要らないんですが、分かりやすい本でした。
細かい話はどうせ使う時になって、自分であとから調べるでしょうから、この程度で良いのかもしれません。
そして、思っていた以上に、こりゃ大変な話だな、という感じがしました。
以前なら、開発ツールでプログラム作って、コンパイルして、とか、そういうのが普通でしたが、こういう世界の普通とは違いますね。
今時、BASIC、という開発言語について聞かなくなりましたが、絶滅した訳ではなく、新たに、パソコンではなくWebベースという環境が1つのカテゴリとして定着してきているんでしょう。
こういう本を見て、何も予備知識がないと「そういうものか」と思いますが、下手に他の開発環境を知っていると比べて考えるため、無駄に「大変だ」と感じるのかもしれません。

2012/04/06(金)
■久しぶりにLOTO6で4等が当たりました。8,500円です。
ただ、悔しい事に同じくじ券にあったボーナス数字も合っているので、5つの数字が揃っていた事になり、実質3等(391,300円)じゃないかと。
いやいや、実質ってなんだよ(笑)
■頂き物のアサリ、潮干狩りに行ったものらしいですが、身が厚くて美味いです。
時期によっては、大きな貝殻にシジミみたいな中身が入っている事もありますが、今の時期は大きいですね。
海の生き物って、魚類がメインのようですが、貝にタコにイカのような、「身が固まり」になっているヤツの方が美味いですね。

2012/04/05(木)
■毎朝通る通勤路で、普段は何の変哲もないバス停くらいにしか認識していない場所がいくつかありますが、その中の1つでバス停の上に桜が咲いていて驚きました。
枯れ木かと思っていたら、ゴージャスな桜。
あそこでバスを待つ人は、しばらく、優雅な気持ちで時間を過ごすんでしょうね。
■某ネットワーク機器のA社の人とお話しました。
通信機器なんて、あまり壊れないものだから、何かがなければあまり更改を考えないんですが、最もありがちなのは『突然死』なので、何か対策は必要です。
また、最近はBCPなんて事も言われますが、そういう目で見たときに、ネットワーク機器ってのは地味に進化しているんだな、と感心させられました。
今時は、ネットワーク機器だけの更改じゃなくて、何かと何かをトレードしたり統廃合して整理しながら変えなきゃならないから、計画を練るだけでも大変です。
楽しいといえば楽しいですが、こういうのは全部経費になるので、会社として出来るだけ抑えなきゃならない事も合わせると難しいです。

2012/04/04(水)
■朝、会社で「寒いですね」という話をしたら、「うちの方は、雪が積もりました」と言われました。
下山村(旧称)は飛騨高山かっ!
■テレビのコマーシャルは多かったんですが、いざ、放送が始まったら、あまり目にしなくなったというか『NOTTV』というヤツ。
一体、どんなシロモノなんでしょうか。
最近のテレビは、ネット上の素人が撮影した動画、それも画質が粗いヤツを見て、お笑い芸人と称する連中が、ひな壇の上でゲタゲタ笑うだけという、もう、何かを生み出す気力も能力もないような番組ばかりですが、お金を払って見る価値のある映像なんですかね、NOTTVというもの。
正直、テレビだと、馬鹿馬鹿しいと思いながらも、何となく最後まで見ちゃった、というケースはありますが、NOTTVは試す事すら出来ないシロモノ。
試せないから、正確な評価は出来ませんが、今の時点では、正直、広告宣伝屋だけが儲かっているんじゃないかと(笑)

2012/04/03(火)
■とんでもない雨と風でした。
朝起きた時点で、暴風、波浪警報ですが、実際に「とんでもない」状態になったのは昼前後でしょうか。
関東などでは、もっと深刻らしく、帰宅指示だの電車の運休だのがツイートされていました。
まだ4月入ったばかり。台風シーズンじゃねーぞ、という感じですね。
■Androidのウィジェットで、あと予定まで何日というのを入れていますが、そういえば、NS Basicのプログラムコンテストの締め切りを入れとかなきゃね、と思い出して設定しました。
ええっと、あと20日です。がんばれ、自分(笑)

2012/04/02(月)
■4月、入社式です。
就職氷河期とも、超氷河期とも言われているご時世ですが、入社人数に対する応募総数が二桁違うという話を聞いて驚きました。
いや、今は普通なのかもしれませんが、バブル期入社には、ピンとこない話です。
■いただき物です。

    タコじゃないイカ"
タコの燻製かと思ったらイカでした。
この腕のイカって、そうとう大きいですよね、というか、どんなイカだっ!?
でも、意外と近海でもタルイカのようなモノが獲れますからこういうのもありなんでしょうね。
空を見上げると、ものすごい数の星があって、私たちは、はるか遠く、何光年も先のいろいろな事を知っていますが、目も前にある海の、わずか、数百メートル潜ったところの事は良く知りません。
私たちの知らないような非常識な巨大生物が棲んでいるかと思うと、ワクワクします。

2012/04/01(日)
■エイプリルフールネタ、特になしの4月1日です。
農林水産大臣が、キュウリやらジャガイモを植えるのを眺めながらのんびり過ごしました。
ジャガイモは『インカのめざめ』という、リオレイアの希少種みたいなヤツを買ってきましたが、無事に実るんでしょうか。
庭で土いじりをしていると、道行く人が声をかけたり、挨拶をしたりしてくれますが、こういう場所ってのは治安が良いんでしょうね。
ちょっと風が冷たかったですが、良い一日でした。