【気まぐれ日記】

2012年 6月


2012/06/30(土)
■大関・鶴竜さんを見に行ってきました。

    鶴竜
豊田警察署の一日署長だそうですが、車を運転しないと言っている大関に対して、何度も、飲酒運転について気をつける事なんかを聞いていた司会の婦警さんはアホだと思いました。
いちいち、回答するときに「私は運転しなので良く分からないけど」と但し書きをつけて答えている大関が気の毒でした。
■オープンカーで颯爽と登場でしたが、オープンカーって、こんな風になっているんですね。
    オープンカー
座席の上に鉄板があって、シートベルトで固定されていました。また、座る部分は、比較的、良いクッションでした。
実際にパレードすると、こんな感じですね。
    鶴竜
また、実際の車は、こんなヤツです。
    オープンカー
さすがトヨタ市、高級車っぽいですが、良く見ると名古屋ナンバーでした。おそらく、借り物でしょう。
ちなみに、大関が帰る時に乗って行ったのは日産車(笑)
    日産車
それも、こちらは、豊田ナンバーです。トヨタじゃ、放送事故レベルじゃないでしょうか(笑)

2012/06/29(金)
■急に夏になりました。
■『いもうとランチャー』を入れてみました。
簡単に言っていますが、.NET Framework 4が必要なので、こいつのインストールからです。
で、入れてみた感想ですが、いわゆる『萌え絵』の外見はそのままですが、ランチャーとしては、むしろ実用重視で感心しました。
アイコンが並んでいるランチャーのも良いですが、簡単なコマンドに置き換えられるので、これは好みだったりします。
コマンドは『Google Chromeの起動』を『cho』のような簡単な単語として定義できますが、未定義の場合、Windowsのシステムフォルダくらいは検索してくれるので、とりあえず大抵のコマンドは『理解』してくれます。
また、アイコンが並んでいない代わりに「いもうと」の体の一部をクリックしたり、ダブルクリックしたりすることで、特定の動作に割り当てる事が可能だったりして、これはこれで面白いです。
ツインテールな髪の右をダブルクリックするとGoogle Chromeが、左だとFire foxが起動します。
ついでに、「Chromeを起動するよ。チョロメじゃないんだからねっ!」などとセリフや表情も設定したりしました。
デフォルトで胸をダブルクリックすると「Cドライブ」がエクスプローラで起動しますが、便利なので、お腹ダブルクリックで、ブラウザのダウンロードフォルダが起動するようにしました。
こういう、外見重視っぽいくせに、実は実用的、というツールは大好きです(笑)

2012/06/28(木)
■『Security Shield』に引っかかったパソコンが出ました。
著名な「偽アンチウイルス対策ソフト」の1つです。
Javaのアップデートが遅れたからでしょうか。とにかく、あのわざとらしい「ウイルスが出たけど、駆除しようか」という画面が表示されています。
正面から相手しても時間の無駄だとは思いましたが、色々と調べてみると著名なだけに駆除方法がこと細かく載っているサイトがいくつかある中で、『正攻法』のページもいくつか発見しました。
『security shield registration key』などと検索すると出てきますが、要するに、騙されてクレジットカードの番号を入れちゃった時に表示されるであろう「登録キー」を公開しているサイトがあるんですね。
で、いくつかのサイトで同じ値を見かけましたので、偽ウイルス対策ソフトに「登録キー」を入れたら、普通におとなしくなりました(笑)
そうなると、単なるファイルコピーしただけのモノなので、簡単に削除できましたが、ついでにシステムを半日だけ戻して復元したので特に問題はないでしょう。
この手のウイルスソフトは厄介ですが、キーを入れるとおとなしくなるところには笑いました。
■GoogleがAndroid端末を発表してきましたね。
ソフトだけ作っていたのに、本家がハードまで出しちゃうってのは、どうなんでしょうか。
いや、まぁ、Appleなんかは元からそうでしたが、Microsoftはゲーム機やらキーボード・マウスのような機械はあったけど本体は、と書こうとしたら、こっちも最近、ハードを発表していましたね。
まぁ、OSが同じなら、MSX2並にバリエーションが増えるとは思えないので、あまり興味はありませんが。
それよりも、Kindleの日本版が気になっています。

2012/06/27(水)
■ファーストサーバ、言い訳は酷いなぁ。
明らかに人災で消しちゃったのに、突発的な事故であるかのように言い訳並べてます。
最近は、元々、そういう事業をやろう、と思っているんじゃなくて、儲かるから投資しただけ的な経営ゲームをやっている胡散臭い会社が増えましたね。
売り出すときには、安さを売りにする癖に、失敗すると「安いんだから無理でした」と開き直る。
次々とチェーン店を展開する飲食店が「安いんだから食中毒が起きても当たり前」みたいにいいますが、アレと同じ臭いがします。
まぁ、公約やらマニフェストやらをなかったことにするどころか、やらないと言っていたことをやるような連中が政府を名乗っているんだから、「あちらの」世界じゃ普通なのかもしれません。
■読売新聞に『児童ポルノ「IP直打ち」で遮断すり抜け横行』なんて記事が載っていました。

    『インターネット上の児童ポルノサイトへの接続を強制遮断するため、昨年4月に始まった「ブロッキング」に、早くもすり抜けの手口が横行している。』
なんて書かれているから、どんな手口かと思えば、IPアドレスを直接ブラウザに指定するだけの話。
書いた記者がDNSの事を理解していないから、これが、とても特殊で巧妙な手口であるような記事に仕上がっています。アホくさ。
無知が知らないことを記事に書いてワーワー騒いでいるだけに見える一方で、じゃぁ、DNSとかを説明しようとしても、普通の人が聞いてくれる筈もないので、かえってこの方が良いのかもしれませんね。
■いまだに言えない、アノニマスかアニマノスかアニノマスか(笑)
いや、単純に『anonymous』だから、いわゆる『名無しさん』なんですが、どうも、馴染まないです。

2012/06/26(火)
■何か、寒いですねぇ。
曇っていたからかも知れませんが、涼しいを通り越して寒さすら感じる気候です。
どうなってるんだか。
■かえるまつりの写真を眺めながら、お出かけ記事を考え中。
ただ、その翌日に足を運んだところも良い所だったので、実は、そちらのお出かけも作成中です。
とりあえず、かえるまつりから3枚ほど載せておきましょう。

    もっけ
毎年、発売と同時に売り切れる、知った人は知っているアレです。
こちらは、暑い時に食べるなら、これだよなぁ、というアレ。
    冷やしぶっかけうどん@じゅげむ
冷やしぶっかけうどんです。
もう1枚は、閉会の時の記念撮影です。
    集合写真
今年は、通りすがりの観光客だった筈ですが、結局は、しっかりと目線もらって記念撮影するカメラマンになっていました(笑)

2012/06/25(月)
■遮光カーテンってのは恐ろしいもので「まだ、暗いやん」と思って寝ていたら、実は朝の8時を回っていました。熟睡ですな(笑)
せっかく休みを取って、観光地に来ているのにもったいない、という意見もあるかと思いますが、まぁ、観光地だからと、いつもより朝早く起きて活動したり、普段見ないような美術館や神社仏閣を必死に見て回ったりするのは不自然だと考えていますので、これで良いんです。
■ホテルの窓から外を眺めていたら、時間の早い順に、高校生くらい→大学生かな?→お勤めの人、と街行く人の層が変わってゆくのが面白かったです。
そんな中、こんなバスが視界に入りました。

    病的なバス
水玉模様のラッピングバス、なんでしょうが、どうも、赤いポツポツ模様なので病的な何かにしか見えませんでした。
勝手に「発疹バス」と名付けましたが(松本市の皆さん、ごめんなさい)、窓にまで模様を入れることあるまいに(笑)
■朝食後、ちょっと散歩してきました。
    まつりの後
まつりの後のナワテ通りは、物静かな時間が流れていました。

2012/06/24(日)
■松本かえるまつりでした。
Twitterの「@orz_kamo」さんが遊びに来てくれましたが、気が付いたら、たい焼きふるさとさんの店頭で、かえるビールの販売員(補助)になっていました。
おかしいなぁ。今日は、ふつうにお客さんで来たのに、店頭でビールを飲んでいたら、ちょっとお願い、と一言残して、Ohyoi3とkamoさんが座っていた場所が販売員席に早変わり。店員が飲みながらビール売る、ってどんな状況かと(笑)
正確には、車で来られていたkamoさんは飲めませんので、かわいそうな話ではありますが、かえるまつりの楽しみ方の1つ「どこか落ち着ける場所でのんびりと往来を眺める」が体験できる場所でもありますから、意外とアリなのかも知れません。
■しかし、ビックリしました。
普通にスマートフォンを使って、普通にストリーミング放送が出来るんですね。
kamoさんが松本に到着したツイートを見て、動画配信中であることを知りましたが、氏の場所を見つけるのに、その「生放送」の映像を頼って探すなんて、面白すぎます。
昔ながらの「ホームページ」的な感覚でやっているので、実は、この手のツールには疎いんですが、ちょっと最先端をみたキモチです。すげえ。
■お客感覚って怖いわぁ。
お財布のヒモが緩みっぱなしでした。
つか、小銭入れ9,000円って、ちょっと躊躇しますが「かえるの」というだけで、値段を見る前に買っちゃいましたから。
あと、ビールなんか、小さな瓶ですが、3本くらい飲んだりしています。
真っ昼間のビールは、水のように飲め、かつ、普通に飲むよりおいしいから怖いです。
■ホテルが全室、無線LAN対応になっていました。これはいい!

2012/06/23(土)
■身内の結婚式でした。
結婚式といっても、身内のつつましいものでしたが、披露宴というかお食事会で使った会場で色々と衝撃を受けましたので記念に残しておきます。
■コース料理は、何だか久しぶりですが、並んでいるフォークやナイフを眺めながら、同席している歌人らと「外側から使うんだよね」などと笑っていましたが、前菜の皿が下げられた時点で大きな衝撃をうけました。

    並んだフォークとナイフ
何の変哲もないテーブルの風景ですが、赤矢印のフォークとナイフは『使用済み』のものです(笑)
    使用済み
ほらね。
もちろん、自分で使ったモノですが、食べた皿の上にフォークとナイフを並べて置いたら「もう、下げて頂戴ね」のサインだと思っていたマナーが、ここでは通用しないようで、そのわざわざ並べておいたフォークとナイフを、再び、テーブルの上に置き、お皿だけ下げて行っちゃいました。
うーむ、これは、また後で使うんですよ、使っちゃダメですよ、と暗に言いたかったんでしょうか?
いや、であれば、その時に、新しいのをお出ししてくれれば良いと思うんですが、如何でしょうか。
■そもそも、最初の乾杯の時から、アレ?と思う事がありました。
司会の人が「では、乾杯をしたいと思います。皆様、ご起立をお願いします」と言ったは良いものの、まだ、飲み物が到着せず、空のグラスが机の上にあるだけ。
結局、それから注ぎ始めましたので、結局、それらが終わるまで座って待つしまつ。
段取り悪いなぁ、と思っていましたが、どうも、ナイフとフォークの件といい、不慣れな印象を受けました。
■まぁ、それでも、それなりの水準のサービスは提供されるので悪い気はしませんでしたし、場所も場所なので、むしろ、そういう変なところを楽しめる余裕はありましたが、結局、その2本は、最後まで使いませんでした。
    使わず・・・
他のテーブルを見ると、残っているところとそうでないところがあるので、特定の店員さんだけ間違っている可能性があります。
ただ、そうでない店員さんから見ると、変でしょうね、この状況(笑)
■最後の最後までやってくれます。「そろそろ、お時間のお時間になりました」などと仰るので、噴き出しそうになりましたが、随所で色々な変なところがあって、かえって退屈せずに済んだ気がします。
しかし、1つ気になっていることがあります。
    使用せず
最後の最後まで使わなかったデザートスプーンが1つ。
デザートの時には先割れスプーンと別途フォークがありましたので、このスプーンの利用シーンが思い浮かばなかったのですが、家人が言う「魚料理と肉料理の間くらいに、口直しのシャーベットが欲しいよね」のシャーベットに使うのが妥当じゃなかったのかなぁ、と。
でも、実際にシャーベットは出ておりませんので、今も、あの店の冷凍庫に並んでいるか、元からコースになかったのか、どちらかだと思いますが、色々な「変なところ」を想像すると、家人一同、前者の可能性を否定できませんでした(笑)
■さぁ、明日はかえるまつり行くぞ!

2012/06/22(金)
■朝方の大雨(音で目が覚めました)がウソのように晴れました。
暑い以上に、太陽が異常にまぶしく感じました。
あsて、ウチの部署では、節電のため電灯の数を減らしていますが、私はそれで十分でも、気が付けば、デスクライトを点けている人が居ます。
もしかして、自分基準だと節電電灯じゃ暗いんじゃないかと思い、無理にデスクスタンドを使うなら普通に電灯を点けてくださいとお願いしました(笑)
■月5万円の「違法音楽ファイル検知ソフト」、JASRACがプロバイダーに導入要請しているヤツ、面白いですね。
自動検知できるなら、アップロードした時点で止めれば良いのに、アップロードしたものを誰かがダウンロードする前提で使わせようとしている時点で、本当に違法アップロードを無くす事を考えていないか、頭が悪いか、その両方でしょうね。
違法アップロードを撲滅するより、違法アップロードされたファイルをダウンロードしたヤツから金を集めた方が効果的とでも考えているんでしょう。
この件について、テレビなどで『アーティスト』と称する人々が、ロクに声を挙げていないのがオカシイですが、所詮、レコード会社に売ってもらっているだけという自覚があるんでしょうか。だったら、初音ミクで十分です。

2012/06/21(木)
■夏至でした。
一年中で昼が一番長い日ですが、確かに、こんな時間まで?と思う頃でも、空がうすらぼんやりと明るかったです。
ただ、天気のために涼しいを通り越して寒いのが難点ですね。
夏至の『げしっ!』という語感からくる、暑さのようなイメージと程遠い夏至の日でした。
■仕事柄、しばしば、手順書類を作りますが、読む人は読むし、読まない人は読まない、という当たり前の事が多いです。
そんな中で、一番の問題は、読むべき人が読んでくれない、というケースですが、これは、作り手側の工夫も足りないのかな、と思う事もあります。
という事で、社内のイントラサイトに『キャラクターなんとか機』で作った萌えキャラを載せている私が、前から気になっていた『コミPo!』に手を出そうとするのも自然の流れかもしれません。
とりあえず、体験版を落として試してみました。

    マンガ
色々と素材の少ない体験版でも、簡単にこんなのが作れるのには驚きました。いや、今更ですが。
キャラクターが3Dで好きな角度に出来るのが良いですね。
    マンガ
面白いかも。

2012/06/20(水)
■日記を更新してピークが過ぎた頃には寝ちゃっていました。
朝起きたら、台風は太平洋側に抜けていました。

    おはよう東海
ニュースを見ている限りでは、台風の直接の被害よりも、列車などの遅れによる被害の方が大きいように感じましたが、確実に首都圏では影響が出ますから、直接被害と間接被害の境界線が分からなくなりますね。
■我が家の台風被害:ジャガイモの茎が曲がりました。
農家規模で1本2本曲がったならまだしも、春先、根切り虫に散々やられた挙句に残った数本のうちの1本は被害比率が違いますぅ(泣)
■ネットワークの設定をしました。
アライドテレシスのスイッチが、ある程度触れるようになりましたが、通信機器の設定をネットワーク経由で実行した場合、もし、変な設定を流してしまうと、直ちに通信が出来なくなるので怖いです。
特に、戻そうとしても、もう、その設定画面に届かない事もあるので、注意の仕方が違います。
小さなプログラムの場合、BASICやらJavaScriptのようなスクリプト系の言語だと、試行錯誤が簡単に出来ますので、気楽に実行して「ああ、動かねーや」とかやっちゃいますが、小さな設定1つで通信が出来なくなる可能性があるネットワークには、通用しない姿勢かもしれません。
なるほど、専門家だと姿勢に差が出るかな、などと思いつつも、ネットワーク越しにやらずに専用ポートで設定すれば、かなり気軽に出来るので、そこまでシビアじゃないかも知れませんが(笑)

2012/06/19(火)
■台風接近でした。
午後から風と雨が強くなり、いよいよ来るか、という雰囲気。
今日は、定時後、特に用事がなければ帰りましょう、という事で、渋滞の中を帰りました。
■夜の8時頃、ずいぶんと静かになりました。
直撃→台風の目の中、と勝手に思っていましたが、台風の進路はむしろ海沿いで、8時半頃に豊橋市に再上陸などとニュースが流れていました。
とりあえず、こちらではピークが過ぎたんでしょうか?
まぁ、早く寝ることにします(笑)

2012/06/18(月)
■蒸し暑いと思ったら、台風が近づいてきていますね。それも、2つ。

    台風4号
こんな時期に台風とか、色々とおかしいですが、ゲリラ豪雨とか普通になってきましたから、もう、何でもアリのような気がしてきました。
■テレビを見ていたら、アサガオで『団十郎』という品種をみかけました。
ちょっと茶色がかった落ち着いた色合いで、大輪で和風という感じです。
じゃ、ウチでも育ててみようかと、安易に思って調べてみると、中々タネの採れない品種らしく、たまたま見かけたところでは、4,850円でした、5粒で(笑)
1粒約千円ですか。さすがにちょっと冷やかしで育てるようなモノじゃなさそうなので、やめときました。
しかし、私なんぞが、アサガオを育ててみよう、なんて事を考える時点で異常でしょう。そりゃ、台風も来る訳ですわ(笑)

2012/06/17(日)
■前の前の車がトラブっていたようで、その後、唐突に『閉鎖中』になりました、ETCの入り口。

    閉鎖中
すぐに係りの人がやってきて、再起動のような事をして通れるようになりましたが、気付けば、先頭車。まるで、ウチの車が何かやっちゃったみたいに見えますね(笑)
違うから!
■来週は『松本かえるまつり』です。
今年、外せない用事があって23日(土)に足を運ぶ事が出来ず、仕方なく24日(日)の昼前後に到着する予定で動きます。
半日程度あれば見て回る事は出来ますが、常連さんの同窓会的な部分もあるので、皆さんにお会いできるか心配です。
日曜日にタイトなスケジュールで大変ですよね。
ええっと、25日(月)は有給休暇を申請していますが何か?(笑)
お天気が良いことを祈りましょう。

2012/06/16(土)
■豊田市では、転入、結婚、出生、新築の届け出の際、記念樹が貰えます。
引き換え期限のないものなので、家に眠っている人も居るかもしれませんが、予算的に危うくなってきたので今月末までで配布事業は終わってしまうとか。
という事で、家に引換券が1枚ありましたので、行って来ました。
ともそも、豊田市の西山公園なんて行った事も、場所も知りませんでしたが、行ってみれば、中々、良く手入れされた公園で、季節的には、バラとアジサイがキレイでした。
あいにくの天気が幸いしたのか、空いていてのんびりと散策できましたが、晴れている日は、それなりに賑わいそうです。
公園事業など、無駄な公共施設の1つかもしれませんが、見直しの優先順位としては、もう少し下げて欲しいところですね。
■珍しくラジオを聴いています。
NHK-FMで『アニソン三昧』だそうで、聴いた事はなかったのですが、今回はじめて聴いています。聴ける時間だけですが。
思い切った企画だなぁ、と思いつつも、有線放送なんてのは、ある意味、カテゴリ毎のチャンネルで成り立っていますから、それもありかと。
何にせよ、思いがけず懐かしいのが聴けると良いですね。
そういえば、日中、慌てて、運転席の窓から手を出して車のアンテナを伸ばしている人を見かけましたが、あの人も、聴いていたクチかもしれません(笑)

2012/06/15(金)
■商標についての説明会に参加しました。
どの会社でもやっているかと思いますが、あらためて聴くとアレですね、法律による商標と実際に作っている企業側の商標の受け取り方が微妙に違っている上に、一般消費者が、どう感じるかも別問題な点が面白く複雑に感じました。
苦労して作った商標でも、一般じゃ「宅急便」と「宅配便」の区別はつかないし、関係者の方には失礼ですが、どうでも良いレベルです。
企業としては財産ですから、大切にしたいんですが、今のご時世、下手に「うちの商標です」を主張すれば、「けち臭い」などと言われて、苦労して作ったものを、勝手に他が真似したのに、「ゴリ押し」だなどと、悪者扱いすらされる場合もあるかと思います。
法的にはキッチリ白黒つけるべき点ではありますが、やっぱり、商標制度があったとしても、一般には「唯一無二」であるようなモノ以外は、どっちでも良いや、ってところがあるかもしれません。
色々な点で難しいな、と感じました。
■何気なく買った『タイヌードル 春雨トムヤム 3袋入』を食べてみました。
トムヤムクンの本場、タイで作られたものですが、パッケージが日本語で書いてあるので、大丈夫だろうと思って口にしたら、手加減なしでした(笑)
いやぁ、辛い辛い。
ただ、唐辛子オンリーの赤い辛さはあまり好きじゃないですが、この酸っぱ辛いのは悪くないです。
インスタントと思えないほど、手加減なしですけど。マジで。

2012/06/14(木)
■昨日の話の続きじゃありませんが、色々とプライベートクラウド的な試行をしようと思い立ちました。
究極的には、外回りにパソコンを持ち歩かせたくないけど、同じ程度の作業性は確保したいので、何か手がないかと色々と考えています。
そういう中で、意外と、ニンテンドウのDSのような端末もアリじゃないかと思う事もあります。まぁ、VPNが張れませんけどね(笑)
しかし、そこらの機器で接続して、色々と出来ちゃう環境は欲しいなと思いつつ、セキュリティの事を考えると色々と面倒臭いなぁ、と思うわけです。
目指せ、バトルプログラマーシラセですか(笑)
■近所に出来たケーキ屋さんのケーキが食べたいな、と思いながら家に帰ったら、頂き物がありました。まさに、そこで買ったケーキが。
嬉しいサプライズ。ありがたみが倍加します。
ああ、なるほど、これがあるから、1億円当らなかったのか orz

2012/06/13(水)
■ネットワーク機器を作っている某社のセミナーに行って来ました。
社内は、比較的新しい機器を使っているつもりでしたが、こういうのを見聞きすると、技術の進歩を痛感します。
また、基調講演では、松本駅前の松本協立病院のシステム課の方が話をされましたが、ユーザー視点で興味深く、また、面白く聞かせてもらいました。
足を運ぶのは面倒だったりしますし、今時、情報はネットにもありますが、出てきて聞いてみれば、思った以上に良い話が聞ける事が多いです。
■途中で、仕事のメールが入りました。
会社のホームページで、表現上の間違いがあったので、出来るだけ早く更新してくれ、って話でした。
とりあえず、手元にはスマホ、iPod touch、Wi-Fiルータがあり、一応、アップロード先の情報とアカウント、パスワードは(頭の中に)記憶していましたので、そこから更新しました、というか、出来ました(笑)
これで、1つ、外でも出来る仕事が増えました。嬉しいような、悲しいような(笑)

2012/06/12(火)
■消防訓練でした。
今日は、消防署と合同という事で、通常の、社内の自衛消化隊のみの訓練ではなく、はしご車などによる高所救助活動や放水を含めた一貫した内容でした。
まぁ、中々、本当の火事になったら、訓練通りにはいかないものですが、だからこそ、一番落ち着いて出来るであろう訓練のレベルが、いつでも出せるようにする必要がありますね。
比較的大きな規模でしたが、それなりに勉強になりました。
そして、多くの人が、特殊車両が好きなんだなぁ、という事を知りました。
火事はイカンですが、消防車は良いよねぇ(笑)
■サザエさん一家と周辺の人々の名前について、家人らと話していましたが、「男性が魚で、その他が女性ではないか」という疑問が出ましたので分類してみました。
まず、魚類です。

    魚類
  • カツオ
  • タラオ
  • マスオ
  • タイ子
男性キャラが多いですが、タイ子さんが混じっていますので、ちょっと法則とは外れます。
こちらは海草になりますが、こんなメンバーです。
    海草
  • ワカメ
  • ノリスケ
もしかしたら、ノリスケさんの家では逆転するのかもしれません。
一方、主人公はと言えば、貝類ですね。
    貝類
  • サザエ
いくつかの資料を見てみましたが、意外な事に貝類は他に見当たりませんでした。
シジミちゃんとか居ても良さそうですけどね。アワビさんは、何かダメか(笑)
あと、分類に困りますが、この人は特別でしょう。
    その他
  • 波平
双子の兄が『海平』ですし、妹が『なぎえ』という事で、磯野家は海そのものという事ですね。
波平さんが出ましたが、こちらは乗り物ですね。
    乗り物
  • フネ
海にフネを浮かべる光景を思えば、えっと、あの、まぁ、その、騎乗位ではないかと、えー、ゴホンゴホン。
しかし、ノリスケとタイ子からイクラってのは、ちょっと不思議な気がしますが、調べてみると、マスオさんの兄が『サケオ』だそうで、何か女性週刊誌に載りそうなモノを感じます(笑)
『サケオ』の子供が『ノリオ』という辺りも、面白いですね。
ところで、関係者以外は海の物とは関係のない名前なんですね。
お隣の伊佐坂さんのお宅もそうですし、カツオやワカメのクラスメイトも普通の名前。
テレビオリジナルキャラの花沢さんも普通に人名ですが、そんな中で『穴子』さんは別格、中心人物と同格の扱いです。
カツオの友人、「野球しようぜ」の中島ですら『中島弘』ですから。
でも、早川さんや堀川くんのように名前もないキャラじゃないだけ格は上でしょうか。
調べていて、中島くんも、テレビのみのキャラクターである事を知って驚きました。

2012/06/11(月)
■ジメジメします。
何だかな、こう、サラッとした感触求む、って感じです。
ところで、炭酸飲料のスプライトのCMで、ボーリング場を舞台にした奴がありますが、あのリーゼントのオッサンのジメジメっとした蒸し暑さの演技は、めちゃくちゃリアルですね。
気分は、あんな感じです。
■北海道帰りの方からお土産頂きました。
「白い恋人」は定番でしょうが、あちらこちらに似たような物があるので、むしろ、ありきたりのモノに感じます。
しかし、食べてみると、ありきたりだと思っていた期待を裏切る程度に美味しい訳で、こういうのは、他のお土産にも通じるものがありますね。
私の中にある、ありきたりの菓子のようでも、食べてみると結構美味いぞ、というお土産に博多の「博多通りもん」がありますが、見た目の期待を上手に裏切るのが、気持ち良いです。
■3・11と9・11の中間、6・11ですね。とりあえず、それだけですが。

2012/06/10(日)
■スマイルプリキュア、いいお話でした。
『名前を考えてくれたパパは天国にいっちゃったし』、
黄色いプリキュアのお父さん、5歳の頃に、お亡くなりになっているようです。
重いテーマのようですが、これを単に、カワイソウとかでお茶を濁すんじゃなくて、キチンと成長した娘の姿を描いているのに好感が持てます。
以前のリレー回の時も、運動が苦手な子も一緒になってがんばった、やっぱり遅かったけど、みんなが力を合わせて走ったから結果が付いてきた、なんて安易な話で終わらないところが良いんです。
プリキュアシリーズは、女の子が、敵と肉弾戦で戦うという珍しいアニメで、同じく女の子が戦うアニメ、セーラームーンなどが、何か得体の知れない秘密兵器的な光線技で、とりあえず勝ってしまうのとは違った雰囲気に仕上がっています。
いや、ともすれば、短銃や剣を安易に使うようになった戦隊モノに比べても、殴ったり蹴ったり、そして、殴られたり吹っ飛ばされたりするシーンが多いように感じますが、これは、良く出来たシリーズだと、今更ながらに思います。
■『エホバの証人』と称する奴が来ました。
訪問販売宗教の代表的な名前の1つでしょうか。
詳しくは知りませんが、Wikipediaには、こんな定義か書いてあります。

    「神の王国」とは、エホバの証人が全面的に支持し到来を期待している新しい社会、またそれを実現する政府であり、心の中にある架空の世界などではない。イエス・キリストを王として天に設立され、遠くない将来、地上においても統治を開始する機関である。
要するに、神とやらに良い世界を作ってもらおうという寄生虫みたいな考え方ですね。
そんな馬小屋で生まれたどこの誰とも知らないオッサンの再来を待つより、自分で悔いなく生きた方が良いので、この手の他力本願人生を選択下上に、人に強要するような面倒な奴にはお引取り頂くようにしています。
しかし、色々な神様の押し売りがあるから、いっそ、自分で教祖様でも始めようかしら。「ああ、神様、オレだから、間に合ってる」って(笑)

2012/06/09(土)
■Nightwishの『Wish I Had An Angel』をたまに聴きたくなります。
キレイな声のネーちゃんとメタルの組み合わせは大好物ですが、このビデオの出来がいいので、余計にコレがいいです。

ネーちゃんの声の合間に、ヒャッハー!と言って登場しそうなイカツイおっさんが出てくる様子が、もう、たまりません。
そういえば、アニメでは、華奢な女の子キャラクターが巨大な武器を片手に敵と戦ったりしますが、その姿が、この手のメタル曲に通じているから好きなのかもしれません。
■こんなモノを買いました。
    ビューティ
本来は、装飾品などの小物をかけておくようなモノらしいですが、何か気に入ってしまったので衝動買い。
マネキン人形の縮小版みたいなのはありますが、ドレスを着ているのを見たのは初めてです。
だからといって、何だ、というモノですが、さて、何に使いましょうか(笑)

2012/06/08(金)
■一昨日の、メール自動応答の件ですが、正確には、

    件名を『○○○』として
本文が空のメールを送るようにお願いしていました。
これについては、件名すらない、単なる空メールが届いたという話をしましたが、その後、さらに驚くようなメールが届きましたので紹介します。
まず、
    ○○○の件
という件名。
まぁ、これは普通ですね。「の件」を付けただけなので、一応の許容範囲でしょう。
では、こちらはどうでしょうか。
    件名を『○○○』
分かりにくいですが、件名に”件名を”とわざわざ入れてあって、さらに『』まで使っていました。
さすがにないわ、と思いましたが、他に、
    ○○○として
というモノも届いており、驚きを隠しきれません。
冗談なのか真面目なのか分かりませんが、小さな会社の一部ですらコレなんだから、一般の消費者向けのサポートセンターとか、トンでもない苦労をしているんじゃないかと思えてきました。
■そんな社内を歩いていたら、こんなモノがありました。
    在中
ええっと、色々とツッコミどころがありますが、閉じ込めちゃった、という解釈で良いんでしょうか?
両生類は大丈夫ですが、足のない爬虫類は苦手なので、とりあえず、そのまま放置してきました。
■両生類といえば、かえるまつりです。
今年は6月23日(土)、24日(日)の両日に行われます。
ただ、残念ながら今年は土曜日に外せない予定が入ってしまい、おそらく、足が運べて、日曜日の昼ころじゃないかと思っています。
タイムテーブルを見ると、13:30から『さわむらしげはる&飯山ガキデカジャングストーンバーズ』とあるので、これがみられる頃かな、とか。
何とか、早めに到着したいです。
ちなみに、しっかり25日(月)に有給休暇を予定していますが(笑)

2012/06/07(木)
■昨日の『Gmailを使った自動応答の仕組み』に穴がありました。
返信用の定型文を作って登録した『下書き』のメールが1件、トレイに残っていましたので、これは要らないな、と思って削除したところ、登録した定型文も消えました。
どうやら、定型文への登録を行った時に、どこかの保存用エリアにコピーされる訳ではなく、メールボックス内のどこかに『それ自体』が残っている必要があるようです。
仕様とはいえ、『下書き(1)』がずっと残る状態は釈然としませんが、仕方がないですね。
■バッテリーメーターのアイコンやイラストは数あれど、iPhone/iPodの、このアイコンを見ると、ドキッとします。

    blood
赤色がまるで血の色じゃないですか。それも鮮血(笑)
人間、赤色を最も敏感に感覚出来るのは、血液の色だからという話がありますが、使おうとして、このアイコンが出た時は、バッテリー残量が少ない、という意味以外で、ドキッとさせられます。
■昨夜、ウォーキング中にネコと遭遇しました。
人懐っこいんですが、ニャーとは鳴かず、何かフガフガといっていました。
まるで、ゲロ吐く寸前のオッサン。何か、のどにつかえていたんでしょうか?

2012/06/06(水)
■金星の日面通過、観察できました。
肉眼じゃ見えるサイズじゃないと思っていましたが、日食フィルター越しに見ると、ポツンと黒い点がしっかり見えました。
それだけの事なんですが、何か、すげえなぁ、と思える風景でした。
■Gmailを使って、簡単に自動応答の仕組みが作れます。
ということで、昨日のトラブルに対して各ユーザーで出来る事を手順書化して、自動応答メールにしてみました。
社内のイントラサイトに掲載したところ、すぐにメールが届いて関心の高さに驚きましたが、一方で「件名に『○○○』と入れた空メールを送ってください」と書いたにもかかわらず、件名も空のメールを送ってくる人が多く、説明の難しさを痛感しました。
ちなみに、社内の事なので、規定外のメールには、手動で返信しておきました。半自動応答です。
■たまたま、総務主催の『安否確認システム』のテストがありました。
こちらは、URLを埋め込んだメールを送り、「ここにアクセスして、現在の状況を回答してね」という内容でしたが、明らかに、送られたメールに対して、単純に返信した人が見受けられました。
内容を読めば、何をすればいいのか分かると思いますが、読まずに「確認しました」と、メールの送信テストの回答になっている人が、思いのほか多かったのに驚かされました。
いやぁ、これ、本当の災害時、無事に人員が把握できるんかしら・・・?

2012/06/05(火)
■トラブルな日。
何かと何かのツールの相性が悪いのか、某管理ツールが自身をスキャンして、不足しているパッチを充てようとすると、その部分でプログラムの一部かファイルを壊しちゃうらしく、色々と厄介な事になっていました。ちなみに、WindowsUpdateじゃないよ(笑)
結局は、色々なツールが、すべてのファイル、すべてのプログラムに対して検証している訳ではありませんから、年に1回、あるかないかの頻度でも、こういうのがある可能性があって焦ります。
まぁ、ディスクアレイを組んで、「二重化したから、少しは安心できるな」と思っていると、真っ先にアレイコントローラーが壊れるようなモノですから、システムの安定運用を図るツールは、リスクを軽減する事は出来るけど、保険の代わりにはなりませんね。
■オウムの指名手配のニュースで賑わっていますが、あの手配写真じゃ分からんですよね。
そもそも、逃げている方だって、「この顔にピンと」こられないようにするでしょうから、写真に写っている被写体が目的ではなく、写真があちこちに貼っていある事で逃亡者にプレッシャーを与えているのかと。
しかし、自分だったら、指名手配写真にそっくりの人間を見かけても、通報したものかどうか迷うと思います。

2012/06/04(月)
■とりあえず、試験的に、社内のスマホにIP電話を導入してみました。
顔が見える範囲で試すと、遅延があって笑えます。二人いっこく堂(笑)
ただ、遅延があっても音声はしっかりしているので、使えない事はなさそうですし、ケータイやスマホと違って、2年縛りがないので気軽に試せるのが良いです。
ひとまず、目先のコストダウンを(笑)
■部分月食、見えず。曇り空でした。

2012/06/03(日)
■今朝のプリキュア良かったわぁ。
幼女向けアニメ、とか油断していると、涙腺にクるような話があるので困ります。
ドラえもんにクレヨンしんちゃん、映画版など特にそういう傾向がありますが、いい作品ってのは、アニメとか実写とか関係なく良いですね。
来週も、何となく泣かせそうな話ですが、こういう回は、戦闘シーンがオマケみたいになっちゃうのが残念です。
■所用があって、西浦の方まで行ってきました。
愛知県民でも「だいたい、あのあたり」という場所ですが、大体、豊田市と岡崎市を結んで、そのまま『下』の方に行った海沿いになります。
で、車で走っていたんですが、豊田市内は、まぁ、普通に走れました。でも、岡崎市内に入ったら、交通の流れに乗っていたのに、奇妙なタイミングというか、結構、嫌なリズムで信号に引っかかるんですね。
信号2つ3つくらい、そろそろ、安定して走れるな、と思う頃に目の前の信号が黄色に変わるという。
いや、さすがに気のせいかと思ったんですが、岡崎を抜けて幸田だの額田だのいう地名が見える頃には、赤信号ストレスはなくなりました。
何となく、不思議な体験でした。

2012/06/02(土)
■ゲームセンターの景品ゲームには、色々なものがありますが、やっぱり、アームが動いて何かを取る、UFOキャッチャー的なものが王道でしょうか。
あの景品の置き方にも、色々な技術がありますが、近所のイオンに入っているゲームコーナーでこんなのをみかけました。

    UFOキャッチャー
赤いのが景品の箱、青いのがバランスボール的な素材のゴムボールです。
ゴムボールがざるの上に乗せられて、さらに、景品が乗っています。
景品は長さ40センチ、幅15センチくらいの小型ラジコンヘリコプターです。
こんなの、バランスを崩せば簡単じゃん、と思ってチャレンジしたんですが、なんだコレは!?
    UFOキャッチャー
実際、こんな状態になっても落ちません。
特に両面テープで止めている訳でもなく、ボール表面と箱の摩擦とバランスだけで落ちないんですね。
で、何回かやっていたら店員さんがやってきて、色々と角度を変えながら、何度かチャレンジし始めました。
それでも、中々落ちない(笑)
で、どうも『こういう角度になったら落ちるだろう』という位置が分かったようで、「じゃ、これでやってみてください」と譲られました。
2回後に無事、落ちましたが、どうやら、今まで誰も取れていなかったようで、ようやく落ちることが確認できたような感じでした。
とても有利な位置にしていただいた上に、取った景品はそのまま頂けました。良い店員さんだ!
■ラジコンヘリですが、安価なものなので2チャンネルです。
基本は上昇と下降のみ。後は左右に舵が切れるので、多少の旋回が出来る程度でしょうか。
最初に想像していたより、安定して飛べるのに感心しましたが、単純にホバリングさせるだけでも難しいですね。でも楽しい。
数千円の小型ラジコンヘリなんて、それほど出来が良いとは思えないからなぁ、と買うのを躊躇している方なら、買って試しても損はないですよ、と添えておきます。

2012/06/01(金)
■6月になって、唐突に蒸し暑くなりました。
衣替えも、最近は前後数日の猶予期間がある上に、クールビズだの、スーパークールビズだのがあるので、もはや、薄着で良いや、という季節の風物詩的な趣が薄れている気がします。
まぁ、暑がりなので、薄着でOKですけどね。
■通信費の削減を考えています。
データ通信は、大抵が定額制な上に、だいたい、上限まで使うから特に悩む事はありませんが、音声の方は色々と大変です。
携帯電話の料金は「無料通話分」とトレードする形で「基本料金」が決まりますが、「だいたい毎月コレくらい通話します」というのが分かっていれば、ある程度、必然的にプランが決まります。
でも、会社だと複数回線あって、各人の使い方がバラバラなので、どこに「毎月コレくらい」という線を引くのが難しいです。
さらに、通話する時刻や通話先によって適用される割引が違うため、細かな分析が必要になります。
面白いと言いつつも、正解が後からしか分からない上に、それが本当の正解かどうかが分からない点が難しいですね。