【気まぐれ日記】

2012年10月


2012/10/31(水)
■落雷によるものか分かりませんが、エアコン周りの電気系統で漏電をしている箇所が見つかり、それらの部品交換のためにエアコンを停止する事になりました。
小さな会社のサーバー室ですので、エアコン2つありません。。。
という事で、会社中の扇風機を動員してサーバー室の冷却にあたりました(笑)
まぁ、今時の気温なので、それほど困ることは無かろう、と思って居たんですが、30分もしないうちに室内が初夏になって、確実に「温かくなった」と感じられるようになりました。
あらためて、サーバーの熱の大きさを知った訳ですが、1時間ほどで終わるとされていた作業時間がものすごく長く感じました。
正直、くだらない省エネで自己満足するより、こういう機械の熱を減らせる技術に注力すべきだと素直に思います。パソコンとかサーバーとかネットワークとか、もう、使わない方向にするなら別ですけど。
■WiMAXルーターをお試し中。会社で法人契約したヤツですが(仕事か、笑)。
アンテナの数が、いわゆる『バリ3』じゃない状態ですが、さすがにそれでは遅いんじゃなかと思って通信してみると、思った以上に速いです。3Gとは底力が違うと言うか。
時代はLTEだとか言われていますが、3G以上の速度が全国規模で使えるなら、何でもいいから、それにしてくれぇ。

2012/10/30(火)
■会社に、富士通のタブレットPC、Windows7 Proが動いているマシンがあります。
1280x800のWXGAで、それなりの性能がありそうなんですが、元々、WindowsはキーボードとマウスがあってナンボのOSです。正直、このタブレットPC+Windows7の組み合わせは、本体にマウスとキーボードが付いていたら使い物になる、というレベルです(笑)
そんな訳で、期待を込めてWindows8にアップグレードです。
ダウンロードによるアップグレードは、3,300円というリーズナブルなもので、購入前にダウンロードできるインストーラーを起動すると、Windows8の導入前チェックが出来る、という便利な手順になっています。
実行して、チェックをかけると、まさかの6項目での問題的なものが。
まぁ、古いアプリが動かないのは承知しているので、3つくらいは納得が出来ますが、まさか、WXGAの画面のサイズで、これじゃ十分に性能が生かせませんぜ、と言われるとは思いませんでした。
古臭いPCならまだしも、Windows7が動いているようなPCなら、互換があっても良いのに、今更ですが、なんで、こんな仕様になってるんだろうかと。
OSの値段は安くしておくから、パソコン買い換えろよ、って話なんでしょうか(笑)
■ちなみに、自宅のPC(HPの5101)で互換性チェックをしたら笑いました。
中身はネットブックに毛が生えたような機種ですが、1366x768の画面を持っているので、そこで問題にはなりません。出ているアプリも、互換性がなさそうなものなので納得がいくのですが、スペック的に動くようには思えませんね(笑)
ついでに言うと、タブレットPCの場合は「こいつのタッチパネルじゃ十分な性能が出せないよ」って言われんですが、自宅PCの場合は、そんな機能が最初から載っていないので、あえて何も言われません。
ついでに、プリインストール用にハードディスク内に置いてあったウイルスバスターのインストールディスクのコピーをみて「これ、互換性ないぜ」とか言っています。ESET使っているので、そんなツールの存在すら知りませんでしたが、要するに、稼動している状況を見ているわけでもなさそうですね、この互換チェックのツールは。
Windows8は、少し期待していただけに、逆に残念。いや、本当にマイクロソフトは大丈夫なのかな、と本気で心配になりました。

2012/10/29(月)
■有給休暇。
にもかかわらず、昨夜の落雷によるトラブル発生(涙)
仕方がないので、用事を済ませて、ちょっと様子を見に出社しました。
幸いにして致命傷ではなく普通に使えていた事と、これ以上、どうにもならないので短時間で済みましたが、ホント「こんな時に」です。
でも、落雷の対策なんて、まともにしていますが、毎回、何らかのトラブルが発生しますね。
やっぱり、自然の力はとんでもないです。
■出社したら上司殿に自慢されました。
「iPad mini予約した」と。それも64GBモデルだそうで、11月2日は届く、というお話。
うーむ・・・。先を越された(笑)

2012/10/28(日)
■Windows95発売の頃、「これで簡単に使える」って触れ込みで騒がれて、中には、Windows95を買っただけで、パソコンが出来ると勘違いした人も居たとか。
さすがに、時代が違うから、と思ったら、「Windows8をインストールしたのに、画面がタッチスクリーンにならない」というクレームが発生しているとか。
ははぁ、そうきましたか(笑)。
もう、ネット上のデマだと信じたいですね。
■で、近所のエディオンでようやく実機を見てきました。
ああ、まぁ、手で触れるね、といった感じでしょうか。
まだ、感覚が「ノートパソコンはマウス」「タブレットは指」というところで固定されているから、ノートパソコンの画面に触れる行為そのものに違和感があるんでしょう。
つか、ノートパソコンなら「画面を指で触るな!」ですね(笑)

2012/10/27(土)
■良い天気でした。
唐突に「何か、そばが食べたい」などとお母様が仰るので、この日の我が家の行動が決まりました。クソババアめ(笑)
とりあえず、山の方に行けば良いと思いましたので、時間的に手頃で手近な『馬籠宿』に向かう事にしました。
さすがに、天気の良い休日です。観光バスなどが目立ちます。競馬馬を運んでいるバスも何台か見かけました。
ただ、中央道で少し混んでいただけで、とりあえずはスムーズに到着しました。
■お天気が良いので、人も多かったです。

    馬籠宿
ただ、結構な坂道なので、ヒイヒイ言いながら登りました。
車椅子を引いている人を見かけましたが、正直、こんな坂を良くも、と思いました。
■カメラは持っていきましたが、何か、こんなモノを撮ったりしていました。UFOみたいですね。
    馬籠宿
冬になれば、平地よりも寒いであろう場所ですが、思いの他、緑が豊かです。
そして、豊か過ぎるのか、すぐ近所にまでクマが出たそうです。
観光案内所でクマよけの鈴を貸してくれるとか、まさか、こんな場所でと、驚きです。
■「おやき」という食べ物がありますが、正直、あれ、あまり好きじゃありません。
硬いパンの出来損ない見たいな衣で、具を包んでいるヤツで、正直「田舎の食べ物は素朴で美味しいね」補正で、義理で美味いと言っているようにしか思えません。
でも、ここの途中で食べたのは美味かったです。
    馬籠宿
初めて、おやきを美味いと思った日で、満足です。
■そういえば、そばですね。
    馬籠宿
食べ終わってから気付きました(笑)
殺人的に香りも味もないワサビ以外は、普通に美味しかったです。
■帰り道、中央道で事故のニュース。
トラックの脇見運転で観光バスに追突したとか。それで、天皇賞に出走する予定だった馬が遅れたとか。
うーむ、それって、行きに目撃したバスの事じゃないかと。
欲を出して『もっと遠くまで』と思っていたらとんでもない事故渋滞に巻き込まれたか、もしくは、事故そのものに巻き込まれた可能性があった訳ですね。
トラックの運転手なんて、自分は死なない場所に居ますからね。正直、怖い話です。

2012/10/26(金)
■廃棄サーバーを処分する準備をしていました。
ディスクの消去ツールが動作するものは、それを使いますが、どうしてもダメな奴は物理的に削除です(笑)
■会社帰りに、エディオンに立ち寄りました。
そういえば、と思って、Windows8の端末を見てきましたが、専用のイベントブースに数台のノートパソコンが並んでいるだけで、それも、タッチ操作が出来ないという有様。
担当らしき人も「これ、画面のタッチとかは?」「すみません、マウスで」とか。
やる気ねぇなぁ(笑)
■iPad miniも実機なしですね。これは当たり前なのか。実際、発売前だし。
ちなみに、Apple Storeで確認すると、16GB、32GBのモデルが『出荷予定日:2週』となっています。発売日の『11月2日にお届け』出来るのは、黒の64GBモデルのみ(21時30分頃)
うーむ、どうせなら、発売日に欲しいよね、と思っていたところで、こういう『待ち』が入ると、どうも素直に予約が出来ないタチでして。要は、行列が出来ていたら、並ぶのやめちゃう人(笑)
まぁ、どうせ遅れるなら、レビューを見てからでも良いかな、という気になってきました。
所詮は、緊急性のない買い物なので、少なからず、購入前が楽しい訳ですし。
■そういえば、楽天の『Kobo touch』の実機を見ました。これか、って感じです。
今使っているKindle2に比べて、ずいぶんと安っぽいく感じました。
まぁ、実質安いので、そんなモノかもしれませんが。

2012/10/25(木)
■会社のパソコンで、あるツールをインストールしたら、何か不具合があったらしく、ネットワークにつながらなくなりました。
ネットワークカードを認識してない様子ですが、ネットワークのプロパティを見ると、アダプタが1つも存在せず、また、デバイスドライバも真っ白です。
こんな不具合あるのかな、と思って検索してみると、意外とあるようですが、いくつかを試してもダメだったのでシステムの復元を使って2日前に戻しました。
こういう時、会社なら何台もパソコンがあるので調べる道具に困りませんが、家庭だと困る場合があるかも知れませんね。
何にしろ、あせります。
■今日というか今夜でしょうか、Windows8が出るのは。
どんな感じになるのか、色々な意味で楽しみです。
ちなみに、iPad miniとKindleについては、『iPad miniを買って、Kindleストアのアプリをインストールして使う』というのが現実的な選択肢になりそうです。
元々、アマゾンにとって、Kindleはストアの入り口なので、ハードそのものの売れ行きは関係ないんじゃないでしょうか。楽天は、自社電子ブックリーダー<kobo>を、プラチナ会員に配ったとか言われていますが、アマゾンもやろうと思えば、適当に配れそうです。
何にしろ、マンガを1冊だけ買って、続きを読むかどうかを決めるのに、電子書籍は便利そうなので、その程度なら、専用ハードではなく、他機種上のアプリで十分かと。
あと、週刊少年何々、という週刊マンガも電子書籍化すれば良いのにと思ったりします。あの厚み、買ったり処分したりする事を考えると、取り扱いが厄介ですからね。
何にしろ、今後の展開が楽しみです。
■Nexus 7でも同じような事が出来るって?
まぁ、そうでしょうが、未だに『Google Play』で有料アプリを買ったことがありません。何か怖いもん(笑)

2012/10/24(水)
■iPad miniが出てきましたね。
ネット上の一部には、従来のiPad2を小型化しただけで目新しさがない上に、Nexus 7より割高である事から、あまり良い評価を下さない人も居ますが、個人的には、あのiPad2が小さくなっている時点で魅力的に映ります。
あと、業務利用を考えると、どうも、まだ、Androidをノートパソコン代わりに貸与するのは怖いので、iOSの方で色々と試してみたいという部分もあります。
何にせよ、iPod touchがそろそろ買い換えても良い頃なので、新しいtouchにするか、iPad miniにするか、というところですが、小型の方はスマートフォンがあるので、iPad miniの方に分があるのかな、と(笑)
■で、唐突に来ました。Kindleの日本発売。
モノクロ版は、Wi-Fiモデルが8,480円、Wi-Fi+3Gモデルが12,980円という設定です。
3G通信との差額が、4,500円という事になりますが、月額4,500円のパケットし放題通信って、そんなに安いかなぁ、と思ってしまいましたが、3G通信はタダですね。
何かの上限はあるようですが、実質、月額で通信料を支払う事も、それ以前にどこかのキャリアと契約する必要すらないようです。
って、私が持っている、米アマゾンで買ったKindleがそうでした。最初に購入した代金だけで、普通に3G通信が出来ます(Wi-Fiはないけど)
さすがに、日本で通信料が無料になるとは思いませんでしたが(笑)
また、カラーの奴は、色々と他のタブレット製品と被りそうですが、コンテンツ次第でしょう。
明日、Kindleストアが開店するそうなので、そのあたりで判断する人が多いかもしれません。
Windows8の発売を前にして、色々と出てきたな、という1日でしたね。

2012/10/23(火)
■マイクロソフトのWORDと並んでワープロソフトの双璧を成した、●太郎の某社の方にお会いしました。
正直、最近は何をしておられるのか個人的な興味もあったのでアポを受けましたが、色々とやっておられるようです。
新しいものを見ている方向と、案外古いところに拘っているところと、会話の節々から垣間見れて面白かったです。
■仮面ライダー・ウィザードのオープニングのCDが届きました。
かっこいい曲ですね。
この「Life is SHOW TIME」は「鬼龍院 翔 from ゴールデンボンバー」という人が歌っているそうですが、申し訳ないけど、うーん、いや、悪気はないんですが、ビジュアル系とかよく分からないもので(笑)

2012/10/22(月)
■朝はずいぶんと冷えましたね。
自宅付近を出る頃は、車載温度計が9℃を示していました。
寒い筈だよ。
急遽、フリースの上着なんか出して、さぁ、冬支度万全、と会社に向かって到着してみれば、温度計は15℃になっていました。
そして、日中のポカポカ陽気のせいもあって、帰り道はフリースを小脇に抱えて帰ってくる事に(笑)
季節の変わり目は、色々と難しいです。
■あら、残念。
中日が勝てば、色々とセールがあったのに。
とりあえず、残念セールがあるのかな?
プロ野球に興味はないですが、ケーザイ効果には(以下略、笑)

2012/10/21(日)
■無理に動かしてはいかんのですが、骨に異常はないので、ちょっとお散歩。
一昔前に流行った、つか、田舎じゃ、まだ、子供が乗っているキックボードってやつ。
近所の子供の乗っていますが、いい年をしたオッサンでも乗っているんだぜ(笑)
これ、結構、体力が必要で、下手したら「歩いた方が良いじゃん」という感じで、いい運動になりました。
■今まで行った事のない路地で、素敵に手入れされている庭を発見しましたが、そこの手入れをしている上品そうなお婆さんを見かけたので挨拶したら、「歳をとって、やることがなくて、暇なので」などと仰っていました。
いやいや、ヒマだから出来るシロモノじゃないですよ、という庭でしたが、「手入れしていると、こうして見ず知らずの人に声をかけてもらえるので、嬉しいですね」などと仰ってました。
婆さん、もっともっと、ヒマを持て余して、すげえ庭を造ってくれ、と素直に思いました。

2012/10/20(土)
■えー、久しぶりに病院に行ってきました。
腰の手術をした外科医院です。
ヘルニア再発!じゃありません、全く別件、お恥ずかしい話です。
先週、餅投げで活発に動きすぎたのか、しゃがんだ瞬間、タスキがけしていたカバンで肋骨を圧迫してしまい、思わず「うがぁ」と声が出る痛みを覚えました。
そのまま『プレイ』を続行しましたが、結構、痛くてねぇ(笑)
風邪ひいて咳をしすぎて肋骨いヒビが入る事あるじゃないですか、感覚的にはあの痛みに似ていて、正直「やっちまったか」と思いました。
ただ、痛み以外に、腫れたり体調が悪くなるような事がなかったので、手元にあった湿布薬とロキソニンで様子を見ていましたが、念のためにと、レントゲンを撮ってきた訳です。
■結果は、骨に異常はなし。
痛みも、少しずつですが良くなっているので、先生も『時間薬』的な事をおっしゃいました。湿布とロキソニンの処置で正解です、などと褒められましたが、感覚的には、多少でも異常があった方がホッとしますよね。
目下、ある方向に対して寝返りをしようとすると痛い、という状態ですが、骨に異常がないので、安心して寝る事にします。
■ちなみに、眠る姿勢や環境は、腰を痛める前後でずいぶんと変わりました。
例えば、普通に仰向けに寝るのは、よっぽど下の状態が良くなければ腰に負担がかかりますので、ベンチのような硬い板の上で寝たりするのは苦痛でしかありません。
腰に負担がかからないためには、横向きになって丸くなって眠るのが一番ですが、今週の想定外の痛みは、むしろ、仰向けで寝た方が痛みがない、という厄介なもの。
横向きと仰向けの中間くらいで、程よく痛みと負担がかからない姿勢で寝ていましたが、もう少し、楽な姿勢を開拓しなければ(笑)
■お好み焼きを焼きました。
先日食べた冷凍食品のお好み焼きが、思いのほか美味しかったので家人らが、もっと本格的に食べたい、などと要望した結果です。
そんな訳で、「オタフクソース」のレシピ通りに焼いたら、これは絶品。
テーブルマークを超えたよ(笑)

2012/10/19(金)
■遠隔操作ウイルスの件、ビックリする記事を見かけました。
もう、ご存知かと思いますが、情報セキュリティー会社の人のコメント、

    「VisualStudio2010」というソフト開発ツールを使って作成されていた。
    数万円から数十万円以上する専門的なソフトで、素人が購入することは考えにくいという。
そんな訳がない、って思うんですが、多分、システム関係の人間だとしたら、記者との間に、こんなやり取りがあったんじゃないでしょうか?
    「プログラムを作ったのは、VisualStudio2010です」
    「それは、どういうモノですか?」
    「プログラムを作るためのソフトですね。」
    「専門的なソフトなんでしょうか?」
    「プログラムを作るのに必要ですから、専門家やプロが使う事が多いですね。」
    「専門家向けですか?」
    「まぁ、数万円から数十万円というところでしょうか。」
これを、プログラムの作り方も値段も分からない人が解釈すると、冒頭のような言葉になるんじゃないかと勝手に思ったり(笑)
「プログラムを素人が作るなんて」という頭があるから、余計にゴチャゴチャになったりして。
もはや、『この轢き逃げの犯人は、自動車に乗っている人だ』と言わんばかりの範囲の広い容疑者像になっちゃっていて、こんな調子で真犯人が捕まるとは思えなくなってきました(笑)。
■ところで、実際に何か被害があったんでしょうか?
犯罪予告はそれも犯罪でしょうし、容疑をかけられた大学生が学校を辞めていたとか、そんな情報もあるようですが、多分、最も被害だと思っているのは、ケーサツの面目が潰された事でしょうね。
iPS細胞のガセ情報を確かめもせずに掲載して大恥かいたマスコミと似た感じです。
■テレビに、軽自動車に何百万円も注ぎ込んでいる人が出ていました。
何に価値を感じるのかは、自分の勝手ですが、ああいったドレスアップが良いものだと思っている人たちとは、話が合わないと思いました(笑)

2012/10/18(木)
■天気予報じゃ、何となく雨が上がって良い感じになりそうな事を言っていた気がしますが、フタを開けてみれば1日中雨でした。
そして、今、結構な勢いで降ってるし。
雨音も耳を澄ましていれば、楽しかったりしますが、朝の渋滞が激しくなるので、朝には止んでいて欲しいものです。
■怖いですね。IPアドレスが割れたら犯人ですか。
それが「誤認逮捕」だけなら、やっちまった感がありますが、やっていない人間が「自供」して罪を認めちゃっているのが怖いですね。
だいたい、ほとんど場合、パソコンは「勝手に壊れた」「何もしてない」ってシロモノでしょうから、「IPアドレスが」って書いているマスコミ記者だって分かって書いているか分からないでしょう(笑)
怖い世の中ですねぇ。

2012/10/17(水)
■会社終わって帰ろうとしたら、雨が土砂降りに変わりました。
ガッカリだよ、もうっ!ぷんすか!
で、直径90センチの傘でも役に立たない降り方でした。普通の雨なら、オッサン(デヴ)が、デイパック背負ってカメラを構えても濡れないサイズなんですけどね。
久しぶりの雨を楽しめるような状況じゃありませんでした。ガッカリ。
■で、大抵、落ち着く前に、雨も峠を過ぎている、というありがちな展開(笑)
少し待てば良いんでしょうが、その一方で、ザーザーと降って、明らかにズボンやら服やらが濡れる中を、わぁわぁと騒ぎながら歩くのも楽しかったりします。
と言う事で、ガッカリしながらシッカリ楽しんでいた、というオチ(笑)
■auの新機種発表がありましたね。
機種的には無難なラインナップに感じましたが、高速通信の環境はWiMAXからLTEにシフトするようですね。
電波を掴むのが貴金属並みに難しいというどこかの会社の『プラチナバンド』よりは、先行してほしいところです。
でも、私のDIGNOは、WiMAXですけどね(笑)

2012/10/16(火)
■話題にしようとして忘れていた、ソフトバンクのスプリント買収の話。
スプリントなんて社名は、『TreoのSprint版』という言い回し以来、久しぶりに耳にした名前ですね。
それ以上に特別な予備知識のないスプリントですが、さて、まぁ、この買収がどうなるのか、興味半分で楽しみですね。
■スマホに対する音声入力は、その姿が今ひとつ恥ずかしいですが、地図アプリに地名を入力する時など、結構効果的です。
そういう点で、iPhoneの『Siri』や、ドコモの『しゃべってコンシェル』は、あれば欲しいなぁ、という機能ですが、auでも、そのサービスが始まるそうです。
『おはなしアシスタント』というそうで、11月1日から無料で提供を開始、でも、月額100円のサービスを追加するとカスタマイズが出来るようになるとか。
とりあえず、ちょっと楽しみです。

2012/10/15(月)
■瞬発力が問われる運動、まぁ、先日の餅投げですが、わずか数分の事で本日は色々と痛いです。
どれだけ運動不足なのかと、我ながら情けない(笑)
でも、飛んでくる餅を受け止める場合は、せいぜい1つしか取れません。
だから、下に落ちたのを拾うほうが効率的なんですが、じゃあ、最初から最後までしゃがんでいれば良いじゃないかと思っても、そんな邪魔なものは皆さんに踏みつけられるのがオチ。上から飛んでくる餅も見えないので、かえって危ないんですね。
と言う事で、最も効率的なのは、立つ→しゃがむ、の繰り返し。
ロクに運動していないヤツが、準備運動もなく、いきなりフルパワーでスクワットをやるようなモノですから、色々と痛くて当然かと。
もう、さっさと寝る(笑)

2012/10/14(日)
■田舎のお祭り日でした。
ということで、一家揃って食事を作りに行きました。
いわゆる、ケータリングって奴ですか。田舎には田舎の人の見栄がある、と言う事ですが、、オードブル的なモノを買っても、高いだけでスカスカという評価なので、キチンと作れる人を呼ぼう、という話で毎年足を運んでいます。
まぁ、今年は、厨房は家人らに任せて、婆ちゃんのお守りをしていましたが(笑)
■いつもより早い時間に神社に出かけた婆ちゃん。
一人で行かせても危ないんじゃないかと言う事で、慌ててついていくことにしましたが、数分前に出発した90歳近くになるのに、この健脚ぶりは何だ!
遠くに見える後姿を早足で追うも、神社近くになって、ようやく追いつき、結果、こちらは息が切れている始末。いつもより早く出かけたのは、1時間間違えた、というオチでしたが、ボケていないは、健脚だわで、勝てる気がしません。
ちなみに、年寄りといえば、味付けの濃くないあっさりした食べ物、というイメージがありますが、好物はマヨネーズとか(笑)。
チーズのような乳製品も好きで、こってりマヨネーズも大好きとか。
長寿の秘訣は、こういうところにあるのかもしれません。
■そういえば、裏庭でサトイモをむいていた時に婆ちゃんに言われました。
「貧乏人にサトイモをむかせると、角が立たない」と。
ボールの中には、先ほどむき終えた、出来るだけ薄く皮をむこうと努力した結果のまん丸いサトイモが1つ。どうやら、とっても、貧乏性だったようです。
ありがたいお言葉を参考にして、残りは、キチンと角が立つようにむきましたが、なるほど、ちょっともったいないような気がします(笑)

2012/10/13(土)
■何となく、体が重いです。
というか、元々重いですが、季節の変わり目になると、どこかしら不調になります。
深まる秋にセンチメンタルなキモチになっているんですよ、とかそんな事とは無縁に何か体がだめです。おやすみなさいませ。

2012/10/12(金)
■週の終わり、3つのアポがありました。
1つは、IT関係の教育を中心に展開している会社の営業さん、1つは、それなりに名の通った会計パッケージも出しているSIerの営業さん、1つは、電力系のネットワーク関連会社の営業さん。
三者三様、色々な立場で話が聞けるので楽しいですね。
会社対会社の取引としては「うちはあんまり儲け話にならないからね」と、謙虚な気持ちではなく実質的な話として公言しているので、言葉どおり、あまり儲けになりませんが、会社員同士の話は意外と盛り上がりますね(笑)
それなりに、互いの得になる部分が多いので助かります。
■一方で、ソフトバンクの『代理店』と称するところから電話がかかってきました。
固定電話の料金を見直しませんか、というありがちな電話ですが、ウチはソフトバンク本体と直接取引きしているし、固定電話についてもやっぱり提案なんか貰ったりしていますから、こういう『代理店』には用はありません。
というか、良い話ならまだしも、なんていうんでしょうか、声と口調が半ばチンピラ臭い押し売り風のオッサンの声だったりする時点で、直ちに、防御お断りモードですね。
やっぱり、話す人の『話し方』って重要です。

2012/10/11(木)
■某アプリで、色々な項目を設定し、その値をインストールパッケージに一緒に埋め込んで配信できる、というありがちなものがあるんですが、そのインストールパッケージは、別途、実行オプションが必要だったりして笑えます。
だから、『setup.exe』や『setup.msi』みたいなモノに『/qa』とか『/reboot=yes』みたいなのが別途必要なんですね。
再起動の設定程度なら、インストールパッケージを作るときに、指定して埋め込めば良いのに、と。

2012/10/10(水)
■社内のPC管理ツールとして『SKYSEA Client View』を導入しました。
こういうのは、何らかの形で管理しなきゃならんのですが、今まで使っていたLANDeskからの乗換えなので、相違点とか色々と分かります。
例えば、管理画面に、全てのPCの『現在の』デスクトップ画面の縮小画像が表示されており、おおよそ、どのPCで何をしているか分かります(笑)
まぁ、人員の都合で、常にこの画面を見ているだけで給料が貰える状況ではないので、監視というより牽制ツールになりますけど。
しかし、実際に動作しているのを見ると、選んだ私が言うのもなんですが、こりゃ、ヤバいツールだなぁ、というのが素直な感想です(笑)
■セキュリティ関連ですが、例の遠隔操作ウイルスは『iesys.exe』という名前だそうですね。
マスコミなんかが「2ちゃんねる経由で感染」なんて言っていますが、場所なんか関係なく、リンクを踏んだだけの話ですから、2ちゃんねる関係ないでしょう。テレビに影響されてバカになってもテレビ局は責任を負わないのに、こういう場合の踏み台は叩きますねぇ(笑)
自覚のないバカほど、困るものはありません。

2012/10/09(火)
■朝晩は、ずいぶんと肌寒くなりました。
数週間前なら、長袖のパジャマの存在理由が理解できませんでしたが、もう、普通に着られます。
そういえば、夏の頃、思ったよりも暑さを感じないのに、実際は暑かった、という事があり、熱中症メーターみたいなモノを買いましたが、これ、冬モードがついており、寒さをあまり感じないけど、実際は寒いんだぜ、と年寄りに教えてくれるようになっています。
せっかくなので、活用しましょう(笑)
ちなみに、インフルエンザ警戒モード、らしいです。
■結構、名の知れたお店の『辛子明太子』を頂きました。
辛いくせに美味いんですが、我が家では、贅沢にも、これを焼いて食べます。
『焼き辛子明太子』、まぁ、辛口焼きタラコですが、生の状態よりも辛さがマイルドになり、さらに、火を通した海産物独特の旨味が出るので、ご飯が何杯でもいけるようになります。
それだけでも美味しいですが、焼き辛子明太子にちょっとマヨネーズをつけると、独特の風味が出て、さらに食欲が増します。
という事で、目下、米で膨れたお腹を抱えながらヒーフー言っている状態です。
もし、人を食う宇宙人が現れて、今の私を捕らえて、甘辛く煮て食おうとしたら、「こいつ、イカ飯みたいだな」って言うに違いありません。

2012/10/08(月)
■お菓子売り場に並んでいたDVD付きのお菓子を買ってみました。
中身は『トムとジェリー』のDVD、お菓子といっても、申し訳程度にガムが1個ついている程度なので、実質、このDVDのお値段でしょう(笑)
1枚に4話+バックスバニーが入っており、新旧作品が混じっているので面白いです。
特に、『トムとジェリー』なんてのは、子供の頃、何度も何度も再放送を見たので、旧作はほとんど頭に入っていますが、それでも面白いですね。
また、新しい作品は、小道具にスタンガンだのレーザーポインターだのが登場したりして、なるほど今風です。
萌えアニメも良いですが、たまには、こういう作品も良いですね。
■セミが鳴かなくなって、秋の虫に代わりました。
夜はもちろんですが、日中もリューリュー、という声が聴こえます。
頭の中には、羽根をこすり合わせて鳴いている、とかそんな知識はありますが、実際に聴こえる声は、そんなようには聴こえません。
同じような材質の素材を2つ渡されて、それをこすり合わせて同じ音を出せ、って言われたら、正直無理でしょう。
ゴキブリみたいな姿していて、凄い能力を持っている連中ですね。
■水槽のヤマトヌマエビが、底の方でひっくり返っていました。
もう死んじゃったのかと思ったら、脱け殻でした。
もう脱皮か?驚きです。

2012/10/07(日)
■NTTが敷地内にある電柱を支えるワイヤーについての土地の使用料を払うとかの手続きがまだなので、とやってきました。
すっかり、電力会社の柱だと思っていたんですが、3本ある支えワイヤーのうち、2本が中部電力、1本がNTTだそうで、その分を支払ってくれるんだそうです。
知らんかった、というか、中電、契約した時に言ってくれれば良いのに(笑)
ちなみに、中部電力の時は、中電の担当者が来ましたが、NTTは、電線工事なんかをよくやっている下請けの会社の人が来ました。
こんなところまで、丸投げなのか?企業体質を見た気分です(笑)
■テレビのCMで、3DSの『逃走中』というモノをみました。
壮大なスケールの『鬼ごっこ』ですかね。こういうの、リアルにやったら面白いだろうな、と思いますが、怪我人が出たりした時の責任問題があるので、テレビ以外じゃ難しいでしょうね。
『逃走中』というテレビ番組があるのは知っていましたが、たまたま、今日、放送しているのを少し見てガッカリです。
当たり前ですが、みんなカメラが付いていますから、あんなのシナリオがあるヤラセにしか見えません。小芝居やりながら、ゲストトークみたいに進行しているだけで、鬼ごっこのスリルはありませんね。
まぁ、鬼ごっこでかくれんぼをしちゃうと面白くなくなってしまいますが、やっぱり、真剣勝負のスリルはテレビじゃ無理でしょうか。
これ、ゲームでやれば、少しは面白いのかも知れませんね。

2012/10/06(土)
■とりあえず、最後の1つを残して『村長』が終わりました、3rd。
このあたりに来ると、「そろそろ回復薬グレートを使ったほうが良さそうかな」という感じです。
どうせ村長の最後の1つは、とんでもない奴でしょうから、しばらくは集会所に勤しむ事にします。
しかし、まぁ、この3rdってのは「腕試し」みたいな感じですね。
ザコキャラとかあまり関係なく、「いかに大物を倒すか」また、「倒すの楽しいね」という感じです。
例えば、連続狩猟と思い込んでいたら、リオレウスと交戦中にジンオウガが出てきて焦りましたが、こういう大物ばかりのクエストが多いです。
現時点で、このレベルなら死ぬ事はありませんが、大物2匹だと厄介ながらも楽しかったりします。
「ナルガクルガ3匹」とか「リオレイア3匹」とか、どちらかといえば、虐殺じゃないか(笑)
ちなみに、一番好きなのは、2ndGの塔の上で、銀レウスとか金レイアとかと1対1で戦うクエストです。何か「決戦!」みたいな感じが良いです。
■ウチの室内メダカ水槽にヤマトヌマエビが入りました。
『一応』、大丈夫な組み合わせだそうですが、こいらにとって、たいていのものは捕食対象ですから、もしかしたら、食っちゃうかもしれませんね。
でも、清掃能力は高いらしく、生えていた藻が、感覚的に分かる程度に無くなりました。びっくりです。

2012/10/05(金)
■何か多忙だ。いつもよりも速いペースで予定が埋まっていくのです。
このご時世、忙しいのは良いことですが、朝会社来たら適当に作業があって、それが終わったら帰る時間だった、という創造的ではない日々は過ごしたくないものですね。
で、何か知らないうちに週末になっていて、それも三連休とか。
曜日の感覚がないなぁ、何となく。
■休日は、ゆっくり狩りに行こう(笑)

2012/10/04(木)
■ちょっと焦りました。
某社の指紋認証ツールで、Windows標準のログイン画面を変更する仕組みがあります。
元々、Windows自体にサードパーティ製のログイン画面をサポートする機能があるので、珍しくはありませんが、ちょっと仕様がアレレなのです。
まず、ツールのセットアップです。
普通にツールがセットアップでき、ログイン画面を変更するので、インストールすると直ちに再起動です。
再起動後は、指紋によるログインとなりますが、まだ、指紋を登録していないので、ここはパスワードでログインします。
さて、ログイン後です。
ここで、登録ツールを起動して指紋を登録しますが、どうもPC名に対する制約があるらしく、「ログイン先」のPC名にアンダーバーが含まれているのがダメなようです。
Windows自体が認めているんだから良いじゃん、って思いますが、指紋登録画面に到達できませんでした。
特に、ウチでは名前の管理をしていないので、ここで、PC名のアンダーバーをハイフンに変えました。PC名が変わるので、再起動ですな。
さて、再起動後、再び、指紋によるログイン画面になりますが、当然ながら、まだ、指紋を登録していないので、再度、パスワードでのログインです。ログイン・・・ログインできない・・・
画面を見てみると、「ログイン先」で示されているのがアンダーバーを含んだPC名、そう、変更前=ツールのインストール時の名前が表示されているじゃありませんか。
それも、変更できない。
もちろん、パスワードを入力しても「そんなPCねーよ」と拒否され、先に進めません。
何じゃ、この仕様は。アホかぁああああ!
これは焦りますが、一瞬、DOSで起動してPC名を変えようかと思いましたが、一旦、シャットダウンして『F8』で再起動、「前回の正しい起動」云々で起動したら、変更前のPC名に戻りました。助かったぁ。
そこで、一旦、ツールをアンインストールして、PC名が変更した状態で組み込まれるように再インストールしました。
正直、ここ最近で一番焦りましたが、この状況で、涼しい顔で対処出来た自分を褒めてあげたいです。
■つか、Windowsが認めているんだから、そのPC名くらいサポートしようよ。

2012/10/03(水)
■朝晩、ウチにネコが巡回してくるようになりました。
白黒のブチで、家人が「ハナちゃん」と名付けました。鼻の横に黒い模様があるので「ハナクソ」、だから「ハナちゃん」だそうです。あんまりだ(笑)
犬は体育会系のようなヤツなので色々と面倒臭いですが、ネコは適当に距離を取って共生しても良い生き物だと思っています。
■9月の時点では、今年もまだまだ、だと思っていましたが、10月になった瞬間に「え!?もう10月!」って感じがします。
2桁になったからでしょうか。実質忙しいですが、精神的にも何か追い詰められている気がします。
不思議なものですね。

2012/10/02(火)
■違法ダウンロードの厳罰化が始まりましたが、文化庁がとんでもない事を言いました。
「YouTubeやニコニコ動画を見るな」と。
法律では、これらのストリーミング方式の影像を閲覧しても処罰対象にならない筈で、文化庁も同様の見解ですが、キャッシュが残っていると、それが法に触れる可能性があるので、見るな、という話です。
キャッシュの判断については、おそらく、個々の司法の判断に委ねられるんでしょうが、仕事が減っている弁護士なんか、いくらでも飯のタネが探せそうな曖昧な基準ですね。
法律作っておいて、それが違法になるかもしれないから、という曖昧な理由で注意喚起をするなんて法律がオカシイか頭がオカシイか、その両方でしょうか。
どう考えても、先走りすぎているような気がします。
■災害のテレビ番組を見ていました。
ひな壇芸人が並んでいて、ある種の「災害バラエティ」というカテゴリにも見えましたが、意外と、しっかり作っていました。テレビ東京。
昔から、地震カミナリ火事オヤジ、なんて言われますが、最近は温暖化のためか集中豪雨や台風の規模が大きくなってきているし、竜巻なんてものも発生するようになりましたので、対策も、それなりに様変わりしてきているようです。
何かあってからでは遅いので、こういう知的バラエティ番組は、もう少し増えても良いと思います。

2012/10/01(月)
■台風一過ですが、スカッと秋晴れが広がって、カラッと風が吹くかと思えば、むしろ、残暑でした。
先週は、朝晩寒い日があって、衣替えを前倒ししても良いかと思いましたが、今日は夏で良いと、素直に思いました。
■『暁美ほむら』のメガネフレームが届きました。
「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクターがかけていたものを再現した商品です。つか、注文していた事を忘れるくらい前にポチっていたものです(笑)
値段的に、オモチャみたいなものかと思っていたら、予想以上に出来がよい、というか普通のめがね屋サンが作ったものらしいので、真面目にレンズを入れて使ってみようかと思います。
会社のET氏に「そういう形のメガネを現実にしている人を見るのは初めてだ」と言われた黒いアンダーリムのタイプのメガネをしていますが、赤も良いよね、赤も。
でも、街に同じようなメガネをしたオタクが溢れると思うと、ちょっと・・・(笑)