【気まぐれ日記】

2013年 1月


2013/01/31(木)
■1日中、密に色々やっていると曜日が分からなくなりますね。
このサイトの日記、という場所があるから毎日、思い出そうとするんですが、「はて、それは何曜日の話だっけ」という事が、ここ最近でもあります。
ひとまず、物忘れは年齢のせいじゃなくて、多忙のせいだと、自分に言い聞かせたい。
■ちなみに、ご飯食べたかどうかが思い出せないとボケ、ご飯に何を食べたか思い出せなかったらトシ、だという事で(笑)
■お尻のデキモノ。
少し良くなったらしい。少しだけ。

2013/01/30(水)
■『Kindle Paperwhite』は、電子ペーパー画面で読書向きですね。
iPad mini+Kindleアプリでも良いのですが、電子ペーパーは、比べようのない次元です。
切り替えはもっさりしますし、モノクロですから、人によってはそれほどの高評価はないかもしれませんが、ギラギラがない分、柔らかな感じで読書が出来ると思います。
以前、入院時に、青空文庫をKindle2に入れて読んでいた時は、消灯時間の後にバックライトが欲しいなぁ、と思いましたが(笑)、今のバージョンはバックライトが、それも、明るさを調整して、ほんのり光らせる事が出来るので、薄暗い部屋とかでも気持ちよく読めそうです。
ただ、ページの切り替えはボタンで良いよなぁ、と思いもしますが、この値段であまり望むのも贅沢ってもんですね。
■お尻の微妙なところにデキモノが出来ました。
座る時に少し痛い場所。オロナインでも塗っておくかと。

2013/01/29(火)
■えー、何だか唐突にポチってしまった「Kindle Paperwhite」というモノが届いてしまいました。
3Gモデルも考えたんですが、自宅専用ならWi-Fiだけで十分かと思いましたので、とりあえず7,980円でした。
見栄えは良いですね。XGA程度の解像度があるそうで、文庫本サイズでその解像度ならマンガも普通に読める感じです。
反応は、電子ペーパーですからある程度は理解していますが、元々、電子書籍は「パラパラ読み」には不向きなので、ページ送りの速度は気になりません。
iPad miniより一回り小さいですが、幅だけならNexus 7とあまり変わらないのかな。
とりあえず、自宅に小さな図書館が出来たようなものかと。
■何だかなぁ。

    顔
何となく、顔に見えるのが腹立たしいですが、これ、Let's noteの液晶を割っちゃったヤツですわ(泣)
社内で、稀にある事故ですが、DELLなんかの安いヤツならまだしも、こいつはなぁ。
古い機種なので、元は取っていますが(笑)、何故か、たまたま、同時期に、同機種で本体を破損しちゃったヤツが居りまして、それらのパーツを合わせれば1台にはなりそうです(笑)
Let's noteは分解させてくれないマシンなので分解が面倒なマシンですが、と意味不明な話になりますが、暇な時に分解してみようかと思案中です。

2013/01/28(月)
■ようやく、iPad miniからHDMIケーブル経由でテレビに接続してみました。
接続したは良いものの、さて、どうやって切り替えるんだろう、と本体の設定とか色々と眺めていましたが、気付けば、勝手にテレビ画面に表示されていました。
何ら設定不要だったようです。
また、iTuneから映画の予告なんかを見ると、HD画質の場合は、そのままテレビの方だけに出力されるようになり、小さなタブレットが出力しているとは思えません。
さすがに、HDMIケーブルが長くて不恰好になりますが、音楽アリ、映画アリ、ネットありと、このiPadはずいぶんと近未来的なシロモノだなぁ、とつくづく感じます。
レンタル動画は、いわゆるレンタル屋に比べると、多少は割高かもしれませんが、家に居ながらにして借りに行く手間も、返す面倒もないまま見られるというのはすごいんじゃないかと。
iPad miniでKindleを利用していると「目の前で本を売っている」という状況が出来ちゃう訳で、購入へのハードルが低くなりますが、これと同じでしょう。
下手したらApple TVとかつけても面白いんじゃないかと思いました。
■知りませんでした。「プッチンプリンU」の存在を。
たまたま、スーパーの売り場で見かけましたが、いつから売られているのかは知りません。
という事で、買ってみました。
プッチンプリンというと、オッサンには甘すぎて、何だか子供向けの味という感じがしますので、それほど期待はしませんでしたが「クリーム使用量40%up」はダテじゃないです。別物に仕上がっていました。これは良い!

2013/01/27(日)
■基本的に寒いんですが、晴れた日中に表に出てみると、何となく春っぽい感じがします。
冷たい空気の中にある、何となく感じる春の風や、もうすぐ咲くんじゃなかろうかと思われる花の芽とか。
これで、「もうすぐ春だね」とか思って油断していると風邪を引くので注意しなきゃいけません(笑)
4月くらいになるまで、結構、寒い日はありますからね。
■DMについている抽選番号を確認するために、近所のエディオンに。
だいたい、200円券ですら当った試しがありませんが、とりあえずブラブラと足を運んでみました。
ブラブラついでに、店内を見て回っていました。
大型テレビの売り場は、本当に大型のテレビが置いてありますが、あれ、近くで見ると、むしろクラクラして気分が悪くなりますね。昔なら20型でも大きかったのに、今時はスケールが違います。
また、Androidのコーナーを見ていた老夫婦が店員に「これが、iPadというものですか」などと尋ねている光景を見ました。
年寄りには、機種の細かな区別はつきませんが、一方で、知らないものに興味を持つというのは、比較的、良くあることです。ここ最近の、観光地で見かける「老人会」が持っているカメラの立派なこと。
おそらくは、通販なんかで買ったんだろうと思いますが、確かに、この人たちの「サイフ」が経済活性化のカギの1つなのは間違いがないと思います。
ちなみに、抽選番号はカスりもしませんでしたよ。

2013/01/26(土)
■ネットワークが拡充してきて、社内も色々と便利になりました。
お陰様で、自宅で仕事が出来るようになっています(現在進行形)
「明日まで」というのを「明日、上司殿が起床されるまで」に解釈して、引き続き作業を進めましょう(笑)
いや、カッコ笑、じゃなくて、泣こうよ(笑)
■少し雪降ったらしい。寒いわけですな。

2013/01/25(金)
■朝、会社に着いた頃、何かがパラパラと降っていました。
雨粒じゃない白い粒で、ちょうど、永谷園のお茶漬けに入っているあられのようなサイズなので、やっぱりあられだろう、と思ったんですが、あられの定義なんかを調べていたら、良く分からなくなったので、とにかく、パラパラした白いものが降っていた、としておきましょう。
明日は雪マークがついているようなので、家で仕事していよう(笑)
だって、1日でイントラアプリ仕上げなきゃならんとか(泣)

2013/01/24(木)
■マイクロソフトのセミナーに行ってきました。
Office365とGoogle Appsの比較というモノです。
既に、Google Apps for Businessを使っている身なので、状況や使い勝手は知っているんですが、「できるだけ中立の立場」で判断した内容だと言う割に、マイクロソフト寄りの評価になるのは仕方がないでしょう。
ただ、話の随所で一般向けの「Google Apps」と企業向けの「Google Apps for Business」がごちゃ混ぜになっているようで、どちらも良く分からないから話を聞いて考えよう、と思っている人には誤解を与えるだけの部分もありました。
「for Business」で使っている分には、ドメイン単位で管理者が禁止できる機能がたくさんあり、Google+の使用禁止はもちろん、ファイル共有も「ドメイン外への共有禁止」を原則に出来ますので、社外に漏れることはありません。
確かに、現在、マイクロソフト系のツールで固められているシステムについては、Office365への移行はベターな選択だと思いますが、ここで「脱パソコン」を考えると、その考えも変わります。
スマートフォンやタブレット端末など、確かに「Exchange Server」で連携すれば使えないことはありませんが、Googleが出しているGmailやGoogle Driveの専用アプリの出来が良いので、使えないことはない、というレベルじゃ比べ物になりません。
色々な観点はあると思いますが、両者は似たような機能の部分だけで比べるようなツールじゃなくて、使用する機器類で考えた方が良いツールでしょう。
何にしろ、面白いセミナーでした。
■午前中でセミナーが終わったので、名古屋駅界隈でお昼ごはんを食べようとウロウロ。
というか、唐突に「ココイチのカレーが食べたい」という衝動が沸いたので、足を運んでみましたが、まぁ、お昼ですからね。行列です。
食べ物屋さんに並ぶのは好きじゃないので、とりあえず、途中で見かけた、お客が1人しか居なかった「瀬戸焼きそば」とやらの店に行ってみる事にしました。
先ほど通った時には1人でしたが、戻ってみたら3人に増えていました。
そもそも愛知県民ですが瀬戸物の街、瀬戸市で焼きそばが有名だと言う話を聞いたことがありません。B級グルメを勘違いした連中が立ち上げた何かだと思いますが、美味しければ正義なので、その辺りは気にしません。
さて、小汚い店に入ると、メニューには普通と大盛りしかありません。注文したら金額を言われまして、その時点で「先払いシステム」である事を理解しました。
飲み物の類はペットボトルのお茶がある程度、水はセルフサービスです。
都度、焼いて、作り置きをしないのは感心しましたが、味は極めて普通、普通……、というか「こんなもん、地元だけで勝手に盛り上がってろよ」、という域は越えない味でした。
厳しいようですが、よく、これで、地域の名前を背負ってお店を出せているな、と感じるレベルです。
同じ焼きそばでも、富士宮の焼きそばは、あまりに有名になりすぎて、ブランドそのものは好きじゃありませんが、実際に食べた時には、感心させられるものがありまして、なるほどと思いましたが、こちらは、名前だけ必死で煽って、中身が追いついていない典型的なパターンでしょう。
私は、不味いものは不味いで、楽しめる性質ですが、中身のないインチキグルメはどうもダメです。今回ばかりは、並んででもココイチでカレーを食うんだったな、というレベルでした。

2013/01/23(水)
■Adobeのアップデートがかかるたびに、マカフィーのインストールをオススメというか、デフォルトで「はい」にチェックを入れるのは止めて欲しいですね。
広告としては悪くないですが、むしろ、ウザくて逆効果でしょうに。
■良くも悪くも、Google Apps for Business を使っています。
WEBメールという特有のインタフェースに戸惑いましたが、多くが慣れてきた感じです。
スマートフォンなどの利用も増えているためか、便利になった、という声が多いです。
ついでに「パソコンが壊れたぁ」という場合、一番厄介なのは、メールクライアントに保存されている過去メールですが、クラウドメールだとそんな心配が要らないので、お守りする方も、本当にずいぶんと楽になりました。
あと、移行の時には「過去メールも全部、移行する手段がないと困るね」なんて言っていましたが、フタを開けてみれば、何年も前の過去メールなんか読みません(笑)
ついでに、Thunderbirdでフォルダを分けて、メールの振り分けをしていましたので「フォルダ分けがキチンとできないと困る」とも言っていたんですが、きちんと分けるより検索した方が早くて簡単だという事が分かりました。
色々とやってみるまで分からんものですね。
今日は、社長が「Google Docs」に興味を持ちまして、今は「Google Drive」ですが、Officeを使わずに、簡単なワープロや表計算が出来るので便利だという事が、良く分かっていただけたようです。
結局のところ、軽いといってもノートパソコンを持ち歩くのを止めたい、という話に通じる訳で、ついでに「iPad miniを買ってくれ」という話になりました(笑)
まぁ、Google Apps使いこなすと、結構便利ですからね。
ちなみに、明日は、マイクロソフトのセミナー。Office365のお話を聴きに行きます(笑)

2013/01/22(火)
■iPad miniとテレビを接続するため、『Lightning - Digital AVアダプタ』というのを買ってみました。
どこで買っても同じ値段なので、どうせならと、Apple Storeで。
で、届いたのは良いんですが、試そうにもウチにはHDMIケーブルがありません状態。
仕方なしに、会社帰りにエディオンに立ち寄ってみると、その店頭には短めの物しかありませんでした。
それも意外とお高い。もう少し長いものがあればと思い、スマホで検索してみたら、長いのがある上に、店頭市販の価格の半額以下、いや3分の1くらいかなぁ…
何でもネットで買うのもどうかと思いますが、ここまで違うとさすがに考えちゃいます。
■物の値段といえば、あまり検索した事がありませんが、拳銃と実弾なんか、どれくらいなのかと調べてみました。ええ、アメリカが銃社会ですし(笑)
で、グロック17あたりが600ドル前後なんですね。今なら、約5万3千円ですかね。
思った以上に安いですね。下手すりゃ、毎年更新の自動車の保険料より安いんじゃないかと。
そして、実弾に至っちゃ、数十ドルで人が殺せるわけですよ。
銃規制の法律がどうなるか分かりませんが、いつ決まるか分からないもののを待つまでの間、とりあえず「護身用」に買っておこう、って金額でしょうね。こりゃ、銃社会なくならねー、って感じです。
あの国は、他国にも武器類を売って儲けている訳で、テロに燃料を送っている連中が「テロとの戦い」だとか言っているくらい説得力ありません。
と言う訳で、どうせ銃を使うなら「地産地消」、国内で勝手にアメリカ人同士で撃ち合ってくれた方が迷惑かからないんじゃないかと。

2013/01/21(月)
■「愛知県地方、日中は晴れ間も見えますが、次第に雨になります。」
そんな事を言っていた、朝の天気予報ですが、帰り際になっても降る気配がありません。
仕事が終わって、「何だ、雨なんか降りそうもないじゃないか」と言いながら表にでたらそのセリフの「雨なんか」と言っている時点で、パラパラと降っている事に気付きました。
でも、セリフは途中で止まらず言い切りました。
何か、恥ずかしいです。
■会社帰りにスーパーでお買い物。
ふと、魚のコーナーをみたら「わかさぎ」と書かれたパックに、見たことのない魚が入っていました。
いや、ワカサギって、大人の人差し指くらいのサイズで、そのまま唐揚げとか天ぷらなんかにして食べるイメージがあったんですが、その北海道産の「わかさぎ」は15センチはありました。
でかい。。。
でも、後からネットで調べてみたら、成魚がそんなサイズらしく、正確には、1年魚だけど寒冷の地では2年、3年と生きるヤツも居るらしいです。
人間に例えるなら、平均年齢は75歳くらいだと思っているけど、条件が合えば150歳とか225歳まで生きちゃうようなものでしょうか。
どんな味がするのか食べてみたい気もしますが、鮮度が落ちるのが早いとの事で、ちょっと躊躇しちゃいます。

2013/01/20(日)
■スマイルプリキュアも来週で最終回です。
ここ最近、プリキュアが絶叫するシーンが多いのですが、ピンク髪のキュアハッピーの中の人、福圓美里さんという声優さんの絶叫が凄すぎて、驚いています。
ロリ声のあざとい作り声じゃなくて、ものすごく感情が入っているというか何というか、もう、オッサンでも涙が出ます。マジで。
プリキュアシリーズ、最終回の数回手前で、一気に、ラスボスがやってきて世界を崩壊させちゃう展開が少なくありませんが、それでもやっぱり面白いです。
■ちなみに、敵の「悪の皇帝ピエーロ」は、世界を「バッドエンド」に染めるという野望を持っています。
「バッドエンド」とは文字通り、残念な結末、という事で、ハッピーエンドじゃない方の終わり方、ゲームならグラフィック画面1枚で終わる方の終わり方でしょうか。
しかし、野望を達成し、世界がバッドエンドに染まれば、こいつにとってハッピーエンドじゃないかと思ったりします。
バッドエンドじゃなくて、何もない世界、無を求めている、と言われても、結果が「悪い状態」になったとしても、終わり方はハッピーエンドじゃないかなぁ。
もしかして、自分が望むバッドエンドになる、というハッピーエンドをプリキュアに阻止されて喜んじゃうとか。でも、それでもハッピーエンドか。
「世の中を自分の思い通りにしたい」と思うより難しい「バッドエンドに染める」という状態。考えれば考えるほど、分からなくなります。

2013/01/19(土)
■お仕事でした。
まぁ、年末年始のお休みが長かった上に、三連休の後なので、多くの会社が出勤日だったんじゃないかと勝手に思っていますが、如何でしょうか。
トヨタ市も稼働日だとの事で、朝の渋滞を覚悟していましたが、予想の半分以下で肩透かしです。まぁ、空いていると通勤が楽で良いですが。
■社内もガラガラでしたが(笑)、こういう時しか出来ない事もある訳で、色々と回ってパソコンのメンテナンスをしていました。これだけ大々的に出来るのは、むしろ楽しい(笑)。
あと、デザイナーの女の子が、結構、しっかりした子で感心しました。

2013/01/18(金)
■めっちゃ寒いです。
まさに「空気が冷たい」という言葉が当てはまるような寒さです。
こういう日は、布団に入った瞬間、寝てしまうでしょう。
寝るが一番。
でも、明日は仕事(笑)
■どう考えても「宝くじで当たった1億円をあげます」なんて書込みやらメールやら、インチキだと思うと思っていましたが、こんなのに騙された「被害者」が2,000人も居て、約2億円ほど稼いでいたそうですね。
人を騙すようなヤツを悪人と称して罰するべきですが、それは当然だとした上で、どうしたらバカを減らせるんでしょうか。
もう、被害者が「被害者」に思えません。
そりゃ、振り込め詐欺なんてのが「儲かる」訳ですが、アレは、少なくとも身内を装って騙しているので、まだ、騙される余地はあるかもしれませんが、こちらは赤の他人にあげます、って騙されるのはどんな乞食なのかと。
「一億円貰えなかった!詐欺だ詐欺だ」と騒いでいる人の顔が見てみたいです。

2013/01/17(木)
■朝のNHKのニュース。天気予報のコーナーは、渋谷放送センター前からの中継になりますが、思った以上に雪が残っていて驚きました。
寒いんでしょうね。
この付近でも、雪の翌日、大抵、低気圧が過ぎた後の晴天で融けてなくなってしまい、多くの場合「え、まだ、雪残ってるの?」と山奥から出てくる人に言ったりするんですが、晴れてないのか寒いのかその両方かで、まだ残っているとは驚きです。
■何か、処理する前に、新しいお仕事が届きます。
夕方のスーパー、レジの行列状態です。
こういう時こそ、心の余裕が欲しいものです。
時間の方が欲しいけどな。

2013/01/16(水)
■月曜日に『ノロちゃんがヤバイ』などと言い残して帰宅した上司殿。火曜日はお休みでしたが、今日は出社されました。
症状的には『死んでいた』とのことですが、そんなに早く出てきて大丈夫なんでしょうか、と疑問を持ちつつ、私どもはマスクをして予防に務めました。
まぁ、ホンモノのノロなら、あまり効果ないかも知れませんが、結果はCMの後!並に、少し潜伏してから出てくるので、少し怖いです。
■色々なサイトの広告で、商品写真の一部が載っているモノがあります。
そんな中の1つにオートバイらしき写真がありました。
プラモデルの類だと思ってクリックしたら実車でした(笑)
アマゾンでオートバイ売ってるんですね。驚きました。
正確には、バイクセンターというところで取り扱っているので、アマゾンが販売している訳じゃありませんが、何となく、あの独自のデザインの段ボール箱にバイクが詰められて送られてくる様子を想像して笑ってしまいました。

2013/01/15(火)
■幸い、こちらの方では雪は降りませんでしたが、首都圏は結構、大変な状態のようですね。
松本の某所で聞いた話では、「雪かきは降ったらすぐに始めないとダメ、翌日やろうなんて思っても、固まってしまってできない」という事でしたが、不慣れな地域では無理な話でしょう。
で、今朝の天気予報を見ていて驚きました。

    天気図
何か、台風みたいです。
■イチゴ狩りの予約をしました。
今まではイキアタリバッタリの精神で行っていましたが、どうも、最近は予約制が多いので、今年は、その風習に従ってみようと思い、色々と調べてみました。
そんな中の1つ、手頃なところのサイトに「翌月分は、毎月15日から予約開始」と書かれていたので、じゃ、それを試してみようと思いましたが、この「毎月15日」と言うのが、
  1. お店の人が、手動で予約システムを更新する
  2. システム日付で自動的に更新する
このどちらか分かりませんでした。
家人らが「翌朝にでもやってみればいいよ」と言っていたのですが、ちょっと気になったので昨夜23:58頃から待機して、日付が変わったと同時に再読み込みしてみましたら、なんと、翌月分のカレンダーが表示されました。
と、同時に、
    ・・・重い(笑)
人気イベントの予約開始ほどじゃありませんが、それなりに負荷がかかっているようです。
で、レスポンスの遅いながらも、何とか予約を完了。予約完了メールが届きましたが、その時点で、土日の半分以上の予約が埋まっていました。
こんな夜中に、常連さんでしょうか。恐るべし、イチゴ狩り予約システムです。
もちろん、翌朝には、土日祝日の予約は全部埋まっていました。
世の中、知らぬところで恐ろしい争いがあるんですね。

2013/01/14(月)
■朝、工場側のネットワークが全滅です、というメールが届きました。
自宅から色々と確認してみると、特定のところより先が見えない状態になっていました。
おそらくは、ハブ以前のところだと思い、たまたま出社していた上司殿に確認してもらったところ、光→メタルのコンバーターへの給電が止まっているとの事で、そちらを通したら無事に通信が復旧しました。
お昼過ぎに「待機モード」を解除、とりあえず安心しました。
■関東は雪だそうですね。
ニュースでもさかんにやっていましたが、思ったより多く降っていて驚きました。
こういうとき「都会のヤツは、この程度の雪で情けない」なんて言う田舎者が居ますが、多くの場合、こういう田舎者に限って、誰でも慣れている電車の乗り換えなんかでオロオロして、その上、誰も助けてくれなくて都会人は冷たいなんて言うんですよね。
雪深い田舎の日常に慣れているのはご立派ですが、都会は雪に不慣れなんですよ。所詮、そういうことが分からないのが田舎者の田舎者たるところ。
「東京がなんぼのもんじゃい」っていう姿勢の関西人も、似たようなウザさがあります。
■キウイジャムを作りました。
庭に出来たキウイで作った自家製ジャムになりますが、売っているキウイほど立派なモノじゃなく、むしろ、ジャムにでもしなきゃ食べられないんです。
出来たジャムは、大半がグラニュー糖ですから、甘くて当然。風味は良いんですけど。

2013/01/13(日)
■電気設備の定期点検に伴い、サーバーとかもシャットダウン。
三連休の真ん中に、ちょっと出社してきました。
今時のサーバー類は安定しているとは言え、年に1回くらい、シャットダウンするのはむしろ好都合なので、これも仕方ないですね。
幸い、大きなトラブルはありませんでしたが、起動時にハブが1つ死にました。くそぅ。
ちなみに、定期点検時のシャットダウンマニュアルには「出社して、まず、エアコンを最高温度でかけること」が一番目に書かれています。部屋を暖めておかないと、厳しいですから(笑)
■トヨタ市の標準カレンダーでは、おそらく明日は平日になります。そんな訳でもありませんが、公民館みたいなところで、成人式をしている姿を見かけました。
どうも、成人式というと、沖縄名物のバカの姿しか思い浮かばないので、変な先入観がありますが、それにしても「幼いなぁ」という感じがします。
自分たちの頃も、いっぱしの顔をしていたつもりですが、実質、こんなもんなんでしょう。
童顔の可愛らしい娘さんを「合法ロリ」と呼称する癖は止めたほうが良いと、自分でも思いますが。
■ひのきの香りの入浴剤を使ってみました。
人工的に成分が添加されているだけあって、それなりに香りが強いです。
ひのき風呂でも、似たような香りがしますが、香りなどの成分だけを人工的に配合した場合は、ある意味「ジェネリック薬品」みたいなモノでしょう。
そして、そんな、ジェネリックひのき風呂は、さすがに、いい香りがしましたが、風呂上りの残り香は、ひのきと言うより加齢臭です(泣)

2013/01/12(土)
■髪が伸びました。
前回、髪を切ったのが8月とか9月ですから、まぁ、ずいぶんとズボラですな(笑)
社会人として如何かと思いつつも、相変わらずです。
そろそろ行かなきゃ、と思ってからが長いのですが、ふと、行った先のスーパーに併設されていた安価な床屋さんが目に入りました。
「3Qカット」とか掲げられていますが、10分くらいで1,000円でカットしてくれるそうです。
こういう「安かろう悪かろう」は、あまり好きじゃありませんが「失敗」しても、さほど問題はありません。前髪を切りすぎた女子中学生が「明日学校に行けない!」って泣くような話もありませんので、試してみる事にしました。
店内に入って、さて、どうしたものかとキョロキョロしていると、自販機でカードを買って待っててくださいね、と店員さんに教えられました。なるほど、1,000円ですから、愛想はありませんが、システムは理解できました。
待っていると、数分で順番が来ました。
何か、「え、お前が髪切るの?」と思わず「お前呼ばわり」で聞いてしまいそうな感じのオッサンが担当でした。その上、普段なら「いつもの」で済むところを、それなりに注文しなきゃなりません。わぁ、髪の毛って、どうやって注文するんだ?(笑)
一応、オーダーした内容は通ったらしいので、おもむろに開始です。
って、最初から思い切りバッサリと大量の髪の毛が落ちました。
何だ、この「前戯なしで、いきなり本番」みたいな喪失感は(笑)
もちろん、長く伸びているところに、短めに、とオーダーしているので、普段でもこれくらいはバッサリ落ちるわけですが、初手からバッサリ来ると驚きます。
10分程度で済ませなきゃならないから、こんなモノなんだろうな、と思いつつ、メガネを外しているから、もう、何がどうなっても分かりません。ただ、終わるのを待つだけです。
鏡に映る輪郭を眺めている限りは、天使のように大胆に、悪魔のように繊細に、を劣化させた感じ。最終的に、普通に仕上がったので安心しました。
まぁ、10分という事で、顔剃りはもちろん、シャンプーなんかもありません。
ドライヤーは、切った髪を飛ばすための道具であって、濡れた髪を乾かす道具ではありませんでした。
後は、掃除機のようなもので髪を丹念に吸われ、機械部品の仕上げの如く、作業完了です。
仕上がりは悪くありません。ただ、道具の切れ味が違うんでしょうか。髪の切り口が、少々雑です。
無駄な世間話もなく、ただ、淡々と最低限の髪切りを済ますには、ものすごく便利な存在ですね。安かろう悪かろうだぜ、と思いながらも、靴下なんか4足1,000円とかで満足しているんだから、それはそれでアリだろうと。
1回4,000円ほどの床屋に年3,4回行く事を考えれば、1回1,000円で毎月、そこそこに済ませる、という選択肢もありでしょう。まぁ、次回は髪が伸びた頃に考えます。
■バンナイズのカバンが届いた。素晴らしい。

2013/01/11(金)
■いなあもさんが、『プチコンStudioZ』という面白いサイトを始められました。
DSi、3DSなどで使える「プチコンmkII」のプログラムを公開するサイトだそうで、我々の世代の「ベーマガ」の個人版といったところでしょうか。
ハードウェアが想像以上に進化しているおかげで「BASICごとき」で、以前では出来なかったような事が簡単に出来ているところがすごいですし、そもそも、この開発ツールが800円で買えるところも驚きです。
実は、私もプチコンmkIIは買っているんですが、どうも、あの画面上のキーボードでコードを入力するのが苦手なので、さてどうしようか、と静観中(笑)
ああ、3DS LLを買えば、画面が大きくなるのか!(笑)
■今日は、夜、歩いてきました。
一昨日よりも寒かったです。
散歩ついでにコンビニに立ち寄り、温かな肉まんを食べながら帰ってきました。
ダイエット目的じゃなかったのか、と自分でツッコミを入れつつも、こんなクソ寒い夜空の下で、肉まんを食べながら歩くなんてのは、どれくらいぶりかと。
子供の頃に戻ったような懐かしさがありますが、確か、当時、肉まん、あんまんは1つ50円だったような(笑)
今は、標準品で110円ですかね。少し特徴があるヤツだと、平気で200円近くになりますが、「○○の豚まん」とか称して売っているヤツが、350円とか500円とかしていますから、それでも安価な駄菓子の部類なんでしょう。

2013/01/10(木)
■出来るだけ歩く、って翌日。仕事で遅くなってしまい、ロクに歩く時間も取れやしない。
ぷんすか。
■という事で、中途半端に多忙な感じでバタバタしています。
その上、終末は三連休かと思いきや、電源関係のメンテナンスのため、出社して対応しなきゃなりません。
それも、電力会社も参加した近隣のメンテも含まれるため、某大手自動車会社の休みに合わせて日曜日しかダメとか(笑)
要するに、三連休の真ん中に出社するんだぜ、えへへ、って乾いた笑いしか出てこない状況です。
まぁ、IT関係の人ってのは、エンジニアのようなフリをして、その実、サービス業ですから、こういうのは仕方ありません。SEって、サービスエンジニアって意味だと解釈しておけば、割と間違いじゃない(笑)
■面倒だから、年始の挨拶とかイラねー、って思いますが如何でしょうか。

2013/01/09(水)
■健康診断の結果が来たからじゃないですが、夜のウォーキングを再開しました。
いや、寒いし(笑)
こんな寒い時期に歩いているのは、切羽詰った人か、習慣化した人か、マジで走り込んでいるような人ばかりで、夏ほど、人影はありません。
そんな訳で、当然、寒いんですが、空気は冷たくて、夜空もきれいです。
時折、「Google Sky Map」で夜空を見たりしますが、ウォーキングというより『夜のお散歩』ですね。悪くないですが、運動不足を痛感しました。
出来るだけ、出来るだけ、歩こう(笑)
■某Sバンクさんの持って来るノベルティグッズは、たいていが「犬」です。あのお父さんですね。
CMでは、SMAPだの上戸ナンチャラを派手に使っていますが、グッズは犬。
色々なライセンスの問題だと思いますが、グッズが安上がりになるのは賢いやり方だなぁ、と素直に感心しています。
そして、それなりにお金のかかりそうな人を使ったCMを流しているから、白犬だけでも有名ですから、貰う方も悪い気はしないでしょう。
白犬だけに、おもしろい話です。

2013/01/08(火)
■学研『日本の歴史』をKindleストアで見かけました。
そう、学校の図書室などに置いてあったマンガの歴史本です。
1冊333円、手軽でしたので思わず買ってしまいました。
電子書籍のこういう使い道もあるんだな、と素直に感心しました。
■Gmailのアカウント乗っ取りなんていう物騒な話題が、チラホラ聞かれます。
そんな訳で、2段階認証プロセスとやらを導入してみました。
企業などで使っている場合、管理者がそのドメインのコントロールパネルから、各ユーザーが2段階認証プロセスを使う事を許可する設定にしなきゃなりません。
私が管理者なので、その辺りは面倒じゃないんですが、むしろ、チェックボックス1つで設定が終わるので、何となく重みがありません。
ドメインの設定を変更し、自分のアカウントに適用してみましたが、操作自体は簡単でも、内容を理解していないと戸惑うかもしれない内容です。
特に、2段階認証プロセスに、そのアプリが対応しているか否かで、操作が違ってきますが、対応していないアプリだと、その都度、パスワードを発行して設定する必要があるので、初回のみですが、作業量が多くなります。
ただ、設定してしまえば後は簡単で、スマートフォンなど対応している機器を持っていれば、そこで確認コードが発行できますので、特別な装置は不要です。
個人的に、セキュリティトークンみたいな装置を使った事がなかったので、面倒臭そうな顔して、結構、楽しかったりします。

2013/01/07(月)
■仕事始めです。
長い休み明けですが、不思議と大きなトラブルが発生しなかったため、むしろ、すんなりと日常生活に戻れた感じです。
通常なら、サーバーが止まったり、誰かのパソコンが起動しなかったりと、色々な問題が発生するんですが、メールのパスワードを忘れたと言うような軽度なものも発生せず、普通の仕事をせざるを得ない(笑)状況なので、休み明け感が薄れたんでしょう。
何にしろ、良いことです。
■ニンテンドー3DSで、あまり話題になりませんが『ニンテンドービデオ』が面白いです。
これは、Wi-Fi経由で、1本5分程度のビデオが無料配信されるサービスですが、期限が切れると勝手に削除され、また、新しいモノに入れ替わるため、手間がありません。
そんな中で、ゲームの画面が全然紹介されないどころか、どんなゲームなのか具体的に触れないゲームの紹介「トビダスZ」はお気に入り。
あと、プロの料理レシピを紹介する「おいしい3D」も楽しいですね。
実は、昨日、その中で紹介されていた陳健太郎のサクサク唐揚げ&オリジナルソースを作ってみたんですが、簡単で美味しかったです。
ゲーム機というと、どうしても、子供のオモチャ、という感じがしますが、高速で大容量なハードに、Wi-Fiが加わった時点で、大人でも十分に使える道具になります。
また、仮に壊れちゃった時にも、ほとんどの情報がSDカードに記録されているので、クラウド上のストレージほどではありませんが、簡単に新しいハードに引越しが出来ます。
ホント、よく出来てるな、と感心します。

2013/01/06(日)
■明日の朝は、七草粥を頂くことになっていますが、会社が始まる朝っぱらから、何やってんねん、という話なので、今朝頂きました。
胃袋を休めるのにちょうど良いですが、貧乏臭い菜っ葉の味がしました。
■パズドラ継続中。
色々な場面で、ネットにつなぎに行きますが、時間帯によっては、結構な頻度でエラーになります。
ただ、画面上「もっと電波状態の良い所で遊べ」みたいな表示が出るので、とても腹立たしいです。
いかにもウチの通信環境に不備があるような書き方ですが、これ、単純にサーバーのセッション管理の問題でしょうに。よもや、ブラウザはサクサク使えて、メールも普通に見れるのに、そのゲームだけ電波状態が悪いとは考えられません。
しばしば、オンラインのケータイゲームには「一部、有料コンテンツが」と書かれたりしていますが、これ商用ゲームですから「一部、無料で遊べます」が正しいですよね。前者と後者で受ける印象はずいぶん違うと思いますが、どうしてしないんでしょう。
まぁ、ゲームも商売ですから、そこは否定しませんけど、そういう業界だと思っていれば十分でしょう。
■さて、明日からお仕事です。
まず、無事に起きれるかなぁ(笑)

2013/01/05(土)
■寒い朝でした。
屋外にある給湯器には、凍結予防の装置がついていて、それは正常に働くんですが、給湯器から蛇口までに残っている水が凍るところまでは予防できないんでしょう。
朝は、お湯が出ませんでした。
こういう事態を防ぐには、夜中もチョロチョロと出しておく必要があるようですが、まぁ、いいや、冷や水で顔を洗おう(笑)
■ああ、もう普通の土曜日ですね。
仕事が始まるよ、ああ欝だ(笑)
でも、気付けば、あっという間に終わっちゃったお休みで、さほど有意義という感じもしませんから、むしろ人間、働いている方が良いんでしょうね。
せいぜい、普通に起きて、『時差ボケ』を解消しなきゃ(笑)

2013/01/04(金)
■金曜日になりました。
仕事始めのニュースも聞こえてきて、ようやく休みが終わる感じです。
メルマガの類もポツポツと届きつつあり、まもなく、現実に戻るようですね(笑)
■引き続き、パズドラをプレイ中。パズルゲームの部分は、時間制限有りの一筆書きが1ターンになっていて、半落ちモノの要素もあって、中々、連鎖させるのが難しいです。
ただ、動かし始めるまではじっくり考えられるので、のんびり遊ぶには面白いルールです。
相変わらず、通信による『友達』がどんなものか分からないので、友達申請が来ても知らん顔しています。何というボッチ(笑)
適当につけた『うに』という名前でプレイしていますが、重複チェックとかしてるのかなぁ。
よく分からない事が多いですね。

2013/01/03(木)
■ヒマに任せて、テレビでCMをしている「パズル&ドラゴン」いわゆる「パズドラ」を始めてみました。
よく出来ているパズルですが、よく遊び方が分かりません。
いや、正確にはルールはさほど難しくないんですが、詳しい説明を求めようと思うと、それがどこにあるのかサッパリ分からない状態です。
何か、プレイしている人々が「助っ人」となるようですが、それらがどういう通信なのかも分からないまま、それを使うことになります。これはちょっと酷いな。
また、「ガチャ」とかもあって、必要とあれば課金で前に進めるようですが、なるほど、この情報量の少なさも手伝って、安易に「とりあえず課金アイテムを買って先に進めようか」という気にさせるフシがありますね。
よく分からないまま進めてきた分だけ、分かってからの面白さが増す感じがありますので、ゲームを純粋に楽しむというよりも、無料の粗品で釣って会場に集めて、高値で物を売る詐欺まがいの商売に通じるものを感じます。
そういう意味では、「これにハマる人々の心理」が垣間見えて面白いですね、これ(笑)
■もう木曜日ですよ(笑)

2013/01/02(水)
■ホームセンターに行きました。
前から気になっていた『聞こえる ゴロ寝枕』を試しに買ってみました。
わはーっ!これは良いです。
きちんとした姿勢でゴロ寝すると、体にフィットします。
ゴロ寝好きの方に、オススメです。
■唐突に部屋の時計を衝動的に買い換えました。
使っていた壁掛け式の電波時計は、ニトリの処分品を半額で買ってきたものでしたが、秒針のカチカチ音が大きいのと、夜中の時刻合わせの針の音もカチカチと気になる時があるので、そのうち買い換えようと思っていたところでした。
で、今日、ホームセンターのレジを出たところに飾ってあった「こちら」のゆっくり動く振り子を眺めていたら、これだ!と衝動的に思い、そのままレジに引き返して、ついつい買ってしまいました。
飾りの振り子がゆっくり動き、カチカチ音がしない上に、暗くなると秒針が止まります。何か、優雅でいいです。これは良い衝動買い。

2013/01/01(火)
■新年です。
明けましたようです。
おめでとうございます。
単なる時間の経過が、どうしておめでたいのかはよく分かりませんが、新しい年を迎える度に、無条件にめでたいと思えるよう、今年もがんばりましょう。
■ああ、新年早々、昨日の日記に、余計な文字があるのを発見しましたorz
■午後から、初詣に行ってきました。
例年通り「千代保稲荷神社」通称「おちょぼさん」です。
相変わらずの混雑ぶりですが、境内への入場規制がされており、少し進んでは止まるを繰り返しながら前に進みます。
通常なら、個人個人で参拝を済ませながら進みますので、少しずつでも前進しますから、この「止まる」理由を知らないと不安かも知れません。
特に、商売の神様だからか、とりあえず目に付いたもの何にでもツッコミと称する難癖を付けなきゃ気がすまないような関西弁を喋る人が多く並んでいますから、そちらの方にイライラします(笑)
という事で、あと少しで中に入れる状態です。

    おちょぼさん
この付近は、もう「入り待ち」の人しか居ませんので、この付近で店を出しているところは、正直商売にならない状態ですね。正月だけに限った現象でしょうが、この時期に売れないってのは困るんじゃないのかなぁ。
■参拝が終われば「とりあえず串カツ」です。
座敷がある店もありますが、やっぱり醍醐味は立ち食いです。
眺めてみると、人気店とそうじゃない店の2種類に分けられますが、その実、串モノ1本80円の店と100円の店があるだけの違いだったりします(笑)
20円差をどう考えるかは、人それぞれですが、お一人様100本食べるわけじゃないので、個人的には「1本100円」を掲げた店でゆっくり食べるのをオススメします。正月だし、ケチケチしても、ね。あと、立ち食い店のルールを知らない人が、美味そうに思っていそうな目で遠巻きに見ていますが、とても簡単なので、もし足を運ぶ機会があれば、是非、挑戦してみてください。
まず、空いている店を見つけ、そこにある筒状のモノもしくは、皿を確保しましょう。
店員さんに声をかけてもいいし、かけなくても勝手に探して確保すればOKです。
今日、立ち寄った店は、木製の筒でしたが、ここに、串カツの串を入れれば良いんです。
    おちょぼさん
注文はどうするかって?
簡単です。揚げたカツが積んである山に手を伸ばし、勝手に食べましょう。
食べたい本数を店員さんに告げる必要はありません。店員さんは忙しいので、立ち食いの客は勝手にやりましょう(笑)。
ソースは2度漬け厳禁、食べた串は一箇所にまとめておく、最後に清算くらいでしょうか。
ビールなど、お酒類は代金と引き換えになる店もあるようなので、そこだけは店員さんに聞けば良いでしょう。どうせ「ビール1本」と注文するわけですし。
大抵の店で、一緒に、赤味噌でスジ肉をグツグツ煮込んだ「どて煮」を作っていますが、どて串も串カツ同様、勝手に食べても良いのですが、味噌が熱いことと、ポタポタたれることがありますから、お店の人に取ってもらった方が良いと思います。
私なんぞは、勝手に、そのどて煮の鍋に串カツをくぐらせて、味噌串カツを食べたりしますが、これが美味い(笑)
「B級グルメ」という言葉がありますが、串カツそのものがメジャーな料理であっても、この食べる場所や食べ方、雰囲気によってB級グルメになってしまうという、楽しい立ち食い串カツ。
ちなみに、よっぽど腹が減っていたのか、写真は食べすぎですね(笑)。1本2本を試し食いするのも楽しそうです。