【気まぐれ日記】

2013年 8月


2013/08/31(土)
■起きたら台風がナントカ低気圧に変わっていて、何だか拍子抜けしました。
一部地域で、雨は多かったようですが、ものすごい台風が来るぞ、と言わんばかりの情報があったところでコレですから、さすがにアレですね。
まぁ、台風は困りますけど、水不足らしいので、出来れば雨は降ってほしいです。
■そういえば、出来るんだな、と思ってスマートフォンに『パズドラ』をインストールしてみました。
私が使っているのはauの無印『DIGNO』、Android2.3ですから、ちょっと古い機種ですね。
アプリを動かすと本体が熱くなります(笑)
動くだけでも立派ですが、熱くなるのは困りますね。

2013/08/30(金)
■NTTコムの担当が代わったとのことで、ご挨拶にみえました。
失礼ながら、若いおねえちゃんだった事と、音声の方はあまり優先順位が高くなかった事で、あまり期待を期待をしていませんでしたが、まず、よく勉強されている事に感心しました。
場合によっては、支店の数や従業員数など、会話の中で自然とこちらが教える事が多いですが、きっちりと頭にいれてある上で、それに似合った分析をされているようでした。
また、音声系の通信は、ともすれば、IP電話にしてコストダウンを、なんてものの対象になりますが、管理ツールや分析の仕組みが、知らないうちに充実しており、単なる挨拶を超えた内容になっていました。
最近は、就職難という事ですが、逆に、優秀な人が残っているんだろうなぁ、などと思ってしまいます。
バブル期入社ですからね、私(笑)
何にしても、良い担当になったな、と素直に思いました。
■注文していたThinkPad E130が到着しました。
艶消し赤色ボディは、いい感じです。
目下、セットアップ中です。楽しみ。

2013/08/29(木)
■『ニンテンドー2DS』だとぉ?(笑)
冗談かと思ったら、海外で発売予定だそうですね。
3DSに比べて、ちょっと想像を超えた筐体だったので、違和感を覚えましたが、最初に思い浮かんだのがPalmの『Dana』という機種。
手のひらに載っていたPalmのハンドヘルド版って何だよ、って感じの方向性です。
また、驚いたことに、2DSの画面は1枚のパネルにカバーをかぶせてあるだけとか言う噂。
要は、タブレット端末にDSらしい物理的なコントローラが付いた端末という事でしょうか。
なるほど、それはそれで興味深いですが、そうなったら、方向は『PS one』でしょうか。プレステに液晶モニタが付いたヤツ(笑)
■アメリカの会員制スーパーですか、『コストコ』。
中部国際空港、いわゆる、セントレアの近所に明日オープンするそうです。
どうせ混雑するので、しばらくは様子見ですが、ホームセンターであれ、スーパーであれ、商品が大量に存在しているのを見ると嬉しくなる性質なので、どこかで足を運ぶでしょうね。
さて、そんなオープンの話ですが、過去の他地域でオープンした時の様子から、周辺が大変混雑するという事だそうで、ご存知の方はご存知、空港に向かうには1つしかない橋を渡らなければ到達できないため、もしかしたら、車が通れず飛行機に乗り遅れるケースが出るんじゃないか、って中日新聞の「1面トップ」で心配していました。
正しくは、電車もあるんですが、本当に道路が渋滞で埋まってしまい、空港に向かう乗客に影響が出たら笑うに笑えませんね。
いや、申し訳ないけど、他人事なので笑うかもしれません。

2013/08/28(水)
■何ということでしょう。
日中ですら、あまり暑いと感じませんでした。
秋っぽくなった、というと、飽きっぽくなった、と勘違いされますので、ここは、秋めいてきた、と言うことにします。
しかし、夜ウォーキングの後は夏ですが(笑)
■涼しくなってきたからでしょうか。
夜に、ネコと遭遇する頻度が増えてきました。
どうせ、連中の事ですので、熱帯夜などは涼しいところで寝そべっていたんでしょう。
涼しくなったから、散歩でも行くか、って感じですね。
個人的にはネコ派なので、文句はありませんが、あの、世の中を舐め切った態度をしているネコってのは、面白い連中ですね。

2013/08/27(火)
■涼しくなって、夜ウォーキングも本格的に回復です。
歩いていて、涼しい風や秋の虫の声が心地よいのですが、20分も歩けば汗ダラダラで、夏に逆戻り。
まぁ、歩くだけで汗が出るほどの運動をしているということで(笑)
■確かに、ノルディックウォーキングは、ただ歩くより運動になります。
特に、そのフォームによって、必然的に、散歩という行為が、ウォーキングになりますので、よく謳われるような2,3割り増しの運動量というのも確かでしょう。
で、そんな姿で3,4ヶ月になりますが、ようやく、歩いている人の中に2本の棒を持った人とすれ違いました。
布教成功でしょうか(笑)
ただ、その人が持っていたのは、登山の補助で使うようなスティックでした。
ノルディックウォーキングは、独自の道具を使いますので、似て非なる物なんですね。
その人が、足腰が悪いか、別の訓練でなければ、間違って使っているんでしょう。
しかし、同じウォーキングコースで2人目が出ると、次はすぐ出てくるかも知れません。
この地区の先駆者的存在(笑)として、ちょっと楽しみです。
■nexsu 4なんて話題が、急に出て来ましたね。
うん、auの人には関係ないから(涙)

2013/08/26(月)
■寒い朝でした。
ウチの近所じゃ、外気温が20℃でしたので、昨日より5℃以上は下がった筈です。
暑くないのは良いんですが、急激なのは困ります。
■まだ注文したパソコンは届きませんが、載せる予定のmSATA SSDは届きました。
こんな小さなボードで256GBとか、にわかに信じられませんが、USBメモリやSDカードの大容量化を考えれば、かえって大きいようにも感じます。
何にしても、早く本体が届かないかな、という楽しい状況です。

2013/08/25(日)
■雨でした。
地域によっては大変な雨量のようですが、近所では「まぁ、久しぶりの雨ですな」といったところ。
気温は下がりましたが、湿気があるので過ごしやすくはありませんが。
■スロージューサー、熟れ熟れのメロンがあったので、ジュースにして見ました。
ウチなんかで、本物のマスクメロン(?)が頂ける筈はないので、見た目が似ている別のモノでしょう。
触って柔らかいと思うほどに熟れていましたが、ジュースにしたら美味しく頂けました。
そして、絞りかすと果汁の比率に驚きました。
今までは、比較的固形分の多いモノを扱っていましたが、それに比べると、メロンのカスは、想像以上に少ないです。
カスが1割出ると、逆にジュースは、生で食べるより1割近く濃厚に感じる訳ですが、これを牛乳で割って「メロン牛乳」にしたところ、ちょうど良い甘さになりました。
美味しかったです。
■Kindleで読み始めた『+チック姉さん』が地味に面白いです。
しっかりした設定で、広大なスペクタクル、なんて話は好きですが、こういう、思いっきりバカな話も嫌いじゃないです。
あと、荒唐無稽のようで、社会風刺が結構効いている『鬼灯の冷徹』もお気に入りです。
読書の秋ですなぁ。って、マンガかよ。

2013/08/24(土)
■『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』をようやく読み終わりました。
11巻、12巻が残っていましたが、11巻が出てからずっと「つん読」状態で、ようやく手を出したというところです。
ラノベは、たいてい、1冊を一気に読んでしまいますので、ちょっとまとまった時間が欲しいところ。そういう訳で、今日2冊を読みました。
しかし、正直、終わり方は納得できんなぁ。
お互いが「そういう気持ちであることを分かっていた」から成り立っている話だったのに、そんな簡単にやめられるの?って感じ。
「いえ、お互いに成長したんです」とか言われりゃそれまでですが、アニメとかゲームとか、色々な形で広がりすぎて、本来書きたかったことから乖離しちゃったから、当たり障りのないオチになったのかとも思えちゃいました。
■ギョウザを作りました。
本日、肉:野菜の通常5:5から4:6と野菜を多目にした野菜ギョウザです。
秘伝も何もない、極めて普通のギョウザですが、ヘタな店で食べるより美味いです。
店のギョウザは、普通なら作り置き、もしくは、冷凍でしょう。また、専門店や名店ならもう少しマシかもしれませんが、焼く時に必要な油とか、そういう部分を「商用ベース」でやろうとすると、それなりに難しいと思います。
外食に行って思うのは「確かに自分で作るより味は良いんだけど、油が悪いねぇ」という事。
最近は、どんなバイトが何しているか分からないような状態なので、余計にね(笑)

2013/08/23(金)
■連休明けの、最初の一週間。
何だか長く感じました。
ようやく週末か、という感じに、まだ8月は一週間残ってんじゃん、という不思議な感じが混じっています。
■ゲリラ豪雨などで、全国から大変な映像がニュース番組で流れています。
ここ最近で、珍しくなくなった映像ですが、不謹慎ながら、うらやましく思っていました。
なにせ、こちらじゃ、トンとまとまった雨が降っていません。
雨乞いでもするかな、という感じですが、夜半、ようやく雨になりました。
外はすごい湿気ですが、何かうれしいです。

2013/08/22(木)
■朝の曇り空に騙されます。
やっぱり、日中は暑いですね。
ただ、夜はずいぶんと過ごしやすくなりました。
考えられるのは、普通に夏が終わりつつあって涼しくなってきたという環境の変化、または、暑さや寒さに鈍感になる高齢者の域に達したという観測者側の状態。
どちらにしても、暑いのは飽きたので、そろそろ、涼しくなっても良いです(笑)
■とりあえず、ハードディスクをSSD化するという事を覚えましたが、知らないうちに、mSATAなんてモノが出回っており、なにやら「2.5インチのハードディスクをSSDに置き換える」以外の選択肢も出来ているようです。
で、ネットで検索してみると、確かに、そういうモノを取り付けているレビューが多々あり、幸いにして、注文したE130への取り付けも多くありました。
面白いですね。
確かに、HDD→SSDの切り替えは、インタフェース部分とサイズの互換があるだけで、その実、中身が違うものですから、実際は物理的な問題なんですね。
しかし、最初から大容量のSSDが取り付けられる小型のインタフェースがあれば、そちらを使えば良い訳で、さらに、メインのHDDを取り外しても問題ないとか。
世の中の進歩ってのはスゴイですが、そもそも、HDDのインタフェース=IDEでしょ?というレベルが化石なのかも知れません(笑)

2013/08/21(水)
■調子に乗って歩いていたら、少し足が痛くなりました。
無理したら遺憾です。←いや、IMEが変換したまま載せたら、何か、とんでもないことになっている感じですが、無理はイカンです(笑)
という事で、途中で引き返した夜ウォーキング。たまにはこういう日もあるね。
■会社で1台のPCをSSD化しました。
今時のマシンは、安くてもそれなりのスペックなので、換装してもあまり変わらない印象を受けましたが、いざ、自分のPCに戻ってみたら、異常に動作がもっさりしていました。
やっぱり、速いですね(笑)
■某マイクロソフトの担当が替わりまして、連休明けのご挨拶電話が着ました。
今までの歴代の方、特に前任の方の話が上手で面白かったので期待していましたが、やっぱり人によって違うんですね。とりあえず、もう少し落ち着け、といった感じでした。

2013/08/20(火)
■連休中は、昼間に出掛ける事が多かったので、という理由で夜ウォーキングをお休みしていましたが、今日から再開です。
久しぶり、と言っても一週間ほどですが、日が落ちると、秋っぽさが増しています。
夜も鳴いていたセミの声が、秋の虫に代わっていたりしましたが、それでも、アスファルトだのコンクリートは熱をしっかり蓄えていますね。
■自宅のメインマシンが、HPの「5101」という機種です。
ずいぶん前に、中古品で買ったものです。
10インチの小柄な画面と、HPらしい堅牢さが気に入っていましたが、いかんせん、CPUがAtomのN280というヤツで、XPで動かしていても、色々と苦しくなってくる場面が多くなってきました。
そもそも、自宅でそれほどのスペックのマシンは要りませんが、さすがに非力さが目立ってきたので、思い切って買い換えを検討しています。
少々重くてもいいけど、大きくないモデルを探したところ、会社で使っているThinkPad X121ってのが良いなぁ、と思いましたが、こちらは廃盤らしいので、同じような小型モデルとしてEdgeシリーズのE130を考える事にしました。
11.3インチと、今より若干大きくなり、揚句、小さいくせに重いという欠点はありますが、それなりのスペックで比較的安価な上に、SSD化しちゃえば良さそうなので、これに決めました。
まぁ、Edgeシリーズは安かろうシリーズではありますが、パソコンショップに並んでいる、何だか中途半端な家庭向けPCよりはシンプルで良さそうです。

2013/08/19(月)
■連休明け。
期待じゃなくて、心配していたシステムのトラブルもなく、穏やかな休み明けになりました。
「パスワードを忘れた」の声もありませんでしたが、大丈夫でしょうか。
とりあえず、ホッとしています。
■ニュースで、桜島の噴火の様子を見ました。
幸い、火山が近所にないので、噴火はもちろん、火山灰とも縁のない生活を送っていますが、街中が火山灰に覆われるとか、全く想像が出来ません。
記録的な噴火だったようで、それなりの火山灰も降ったようですが、あれの掃除は大変だろうな、と素直に思います。
おそらく、鹿児島の人とかは、何事もなかったように日常として受け取るんでしょうが、心中察すれば、それなりに苦労されている事と思います。
集めた灰は、「克灰袋」と書かれた袋に詰めて回収するようですが、何だか「灰を克服する」という意味で作られた単語は、戦時中のノリのようなモノを感じますが、やっぱり、日常とはいえ、灰を克服しようとしているんでしょう。
だから、あちらの方は、語尾を強くして「○○ばい!」と大きな声で喋るに違いありません。
憎いのは「灰」、だから「○○ばい!」とは、何とも深い方言です。
今後、九州の方の言葉を耳にするたびに、ああ、灰と戦っているんだな、と思わずには居られなくなりました。
■華麗にウソが混じっているけど。

2013/08/18(日)
■夕方、少し外に出ました。
北側の日陰になった辺りに居たら、短時間で10ヵ所ほど、やぶ蚊に刺されました。
もうね、とんでもなく痒いんですよ。
巧妙なアカイエカと違って、ヤブカは血を吸うのが下手糞で力技ですから、余計に痒いんです。
痒みと怒りで気分は、まさにこれ↓

    駆逐してやる

■明日からお仕事です。
一番問題なのは、朝の細かなスケジュールを覚えていない事でしょうか。
だいたい、何時何分頃に何をして、何時何分頃に出掛けて、とか、そういう行動が、既に惰性になっているカイシャインにとって、まとまった休みってのは本当にイレギュラーです。
困るから連休を無くしてくれ、とは言いませんが(笑)
■そして、仕事の事も忘れているだろうって?
いやいや、情報システムが休み明けにバタバタ忙しいなんて状況は、基本的に、とんでもない状況ですので、おそらくはヒマです。ヒマでなければいけません。
ただし、各ユーザーから問い合わせは多いでしょう。
問い合わせが多そうなのが「パソコンが立ち上がらない」ですが、地味に何件か発生するのは「パスワードを忘れた」でしょう。
■数少ない腕時計コレクションの1つカシオの『WAVE CEPTOR』、このデジタル部分に、漢字で曜日を表示させられる機能があって気に入っていますが、今日は、一見すると『?』と思います。
    日1日
『日1日』、何かの格言の出だしのようです(笑)
いや、ドットマトリクスなんだから『8』をもう少し頑張ろうよ。

2013/08/17(土)
■「涼しいところに行きたい」という要求に従い、根羽村に行ってきました。
我が家では定番の定番の『ネバーランド』です。
今日はテレビのニュース的に、

    「お盆休みも終わりに近づいた週末は、近場に涼を求めて」
などというコメントと共に始まりそうな雰囲気ですが、途中の香嵐渓のあたりで信号待ち渋滞が結構ありました。
愛知県で香嵐渓といえば、それなりに紅葉のスポットですが、川べりで遊んだりするニーズもあるようで、この時期も混むようです。
また、もう少し上の方、『どんぐりの里いなぶ』は手頃な場所なので、ここも混雑していました。おそらく、多くがここを目指したんでしょうね。
とりあえず、その先、ネバーランドは標高約950メートル。さすがに下界とは違います。
少々、混雑していましたが、さほど待たずにお昼も頂けまして、満足といったところ。
こんな妙な一輪差しも買いました。
    カエルらしからぬカエル
カエル・・・らしいですが、カエルらしからぬ姿です。
頭のてっぺんに穴があり、一輪差しとして役に立ちそうですが、どうみても遮光器土偶です(笑)
■庭でブドウが採れました。
    ブドウ
春先、何もないところに向かってのびていたツルを、とりあえず、伝わらせるようにしてみたところ、ニョキニョキ伸びて、葉っぱがパカパカ出たかと思ったら、実が驚くほど実りました。
もう、枯れ木じゃいかと思っていたんですが、ビックリです。
で、普通にブドウっぽいですが、何の処理もしていないので、この小さな粒1つ1つに小さな種が2、3個入っています。
ということで、面倒な時は、スロージューサーの出番です。
粒を皮ごと種ごと放り込めば、キチンと分けてくれます。
出てきたジュースは、巨峰のように皮から色は出ず、ブドウの実をすりつぶしたような色、というか、どちらかといえば「灰色」でした(笑)。
飲んでみると、ブドウの粒を濃縮した液のようで、ちょっと甘さがきつくて濃かったです。
なので、氷を入れ、冷やしながら、薄めながら飲むとちょうど良い感じでした。
美味かった。

2013/08/16(金)
■今日は「のんびり」です。「ぐーたら」じゃありません。
熱中症とは無縁に、エアコンの効いた部屋でマンガなんぞ読んでいました。
それ以上でも以下でもありません。のんびりディ。
■夜は、ラーメンを食べに『横綱』まで。
それほど頻繁に行きませんが、家でも人気なので、たまに不定期で足を運びます。
味は、とんこつしょうゆ、ってのらしいですが、昔から「一筋」と書かれている割に、行く度に再度メニューが増えています。
結局、ラーメンとギョウザだけでは、ファミリー層には無理があるのかもしれません。
ただ、どれも付け焼刃的な印象を受けるので、ヘタにメニューを増やして欲しくないものです。
スープの味は、一時ほど臭みがなくなりマイルドになりましたが、麺は硬めになりました。
細めのストレートですから、ちょっとすればすぐにやわらかくなるとは言え、何時から、デフォルトで、アルデンテよりハリガネ寄りの硬さになったのか。
また、足を運ぶのは半年とか、そういう先になるでしょうが、まぁ、たまに変わった食事と、ちょっとしたドライブですので、良しとしましょう。

2013/08/15(木)
■夏休み4日目。
ようやく「ぐーたら」する日を満喫しました。
録画がたまっていた「進撃の巨人」のアニメ、放送分まで全部見るとか、そんな怠惰な1日です。
外は猛暑日?そんなの関係ありませんわ。
■お好み焼きを焼きました。
以前は、色々な具財をバラバラにストックしていましたが、最近は面倒なのでオタフクソースの『お好み焼こだわりセット』を使っています。
粉とヤマイモ粉、天カスなどがセットになっていて使い勝手が良い上に、説明書どおりに作ると、結構、美味しいお好み焼きが焼けるのでオススメ。
ただし、オタフクソースの甘いベッチャりしたのは、あまり好きじゃないので、こちらは自分でコーミソースをベースに適当に作ります。
ちなみに、パッケージには『キャベツ中玉1/2個(約300グラム)』と書かれていますが、それなりに小振りのキャベツでも1/4で300グラムくらいあります。
一体、どんなスカスカのキャベツを基準にして書かれているんでしょうか?
卵なども同様ですので、個数でのレシピは信用しないようにしています(笑)

2013/08/14(水)
■夏休み第3弾は、辛いもの作る、でした。
麻婆豆腐に必要な調味料は一通り揃っていますが、今日は、辛味を増して暑さを乗り切ろう、という辛さが通常の3割り増しくらいのバージョンにしました。
ヒーヒー言いながら食べて、冷たいビールを飲むとか。贅沢ですね。
■日中は、近所をあちこち行きました。
そんな中、2年ほど前に豊田にオープンした『ドン・キホーテ』に初めて立ち寄ってみました。
日中だったからでしょうか、他店で見かけるような、バカなDQNの群れとか、店内が雑然として店である事を捨てているような「ワンランク下の人種が集まる店」という雰囲気はなく、何か、商品の置き場所が下手糞な田舎のバラエティショップという印象を受けました。
『サバンナに行ったつもりが、サファリパークでした』という感じでしょうか。
それも、アフリカに行ったのに、富士山の裾野じゃないかここは、というガッカリ感があります。
それなら、ホームセンターの方が面白いわ、って感じで、サブカル感もありません。
まぁ、魅力ゼロでしたので、二度と行かないでしょう。
■『ファニチャードーム』に行ってきました。
某家具屋さんのカッコいい方の名前ですが、名古屋港で、それなりに大きな場所をとって営業しています。
ただ、以前行った時よりも、雑貨や安価な小物を扱う面積が増えており、やっぱり「普通の値段の家具」は、いくら良い物でも、プラスチックの衣装ケースに負けちゃうのかもしれません。
一応、プラスチックじゃない小さなタンスを買ったんですが、その時の担当の女性が、小柄で可愛らしかったので満足度は3割増しで(笑)

2013/08/13(火)
■夏休み第2弾は『川遊び』です。
ほぼ毎年の恒例行事ですが、猛暑の中なので楽しみです。
とりあえず、毎年足を向ける『野原川』へ。
マス釣り場の食堂で、お昼ご飯を食べてみました。

    しいたけ飯定食
写真が黄色いのは黄色い日よけの下で食べているからです。
「しいたけ飯」のセットですが、通常の味ご飯で脇役のしいたけも、このセットでは主役でした。やっぱり地物は美味しいです。
■川遊びには目的もあります。
カエルの撮影です。
ネット上にいくらでもカエルの画像なんて載っていますが、オリジナルで使おうと考えると、どうしても自分で撮影するのが一番の安全パイです。
という事で、小さな水槽を持って、とりあえず、カエルを捕まえて撮影しまくります。
    カエル
中々、思い通りの格好をしてくれない上に、小さくて近いので撮影も難しいのですが、ポーズと輪郭があれば十分なので、この程度の画でも問題ありません。
    カエル
一休みしているカエル、やっぱり愛嬌があります。
■田んぼが近くにあるので、天然モノも撮影します。
    カエル
あぜ道に近いところでは、小さいヤツがほとんどなので、大半はこちらが近づいた時、逃げた姿でカエルがいた事を認識します。
だから、ほとんど、人間に対して後姿になってしまいますが、これはたまたま正面になりました。
もう少し、寄れるレンズが欲しいです。
    カエル
カエルの姿に気付けば、こんな写真も撮れるんですが、注意して見ないと難しいです。
■もう少し上流、いつもの川遊びエリアに向かってみました。
しかし、野原川のマス釣り場の上流に、ちょうど良い、川遊びができる場所があったんですが、どうも、入り込んでバーベキューをするバカが多いようで、立ち入り禁止になっていました。
本来、川そのものは所有者が居ないので、その途中の田んぼ道などを荒らすとか、ゴミを捨てて帰るヤツが多かったんでしょうね。この場所、カエルも多かったのですが、あまり人様の土地を荒らすわけにはいかないので、立ち入りは出来なくなりそうです。
野原川のマス釣り場なら、普通に金を払ってバーベキューができるのに、こういうところに「タダでやれる」と思って入り込むバカはドコにでも居るんですね。死ねば良いのに。
■新たな川遊び場所を探して三河湖の方に行って見ました。
ダムのすぐ下あたり、『香恋の里』という観光施設の近所で遊べそうなので立ち寄ることにしました。
ダムの放水が涼しそうです。
    三河湖
川は下りれるようになっていて、子供連れとかが結構いました。
水も冷たくて楽しいのですが、家族連れなどが多すぎるので、ちょっとカメラを出すのを躊躇してしまいます。
小学校高学年くらいの女の子4人組が遊んでいたのですが、こういうご時世でカメラを持ち歩くのは難しいですね。まぁ、それでも撮っていましたが、すべてのコマに人が入らないように撮ったので、後から見れば、とても寂しい風景に見えます(笑)。
石の上に座って、足とか冷やしていましたが、やっぱり川は良いですね。
ただ、石が結構熱くなっているので、定期的に場所を変えないとお尻が煮えてしまいます。
    トンボ
暑さで、トンボも真っ黒です。
ジリジリと焼ける暑さの中、空を眺めてみれば、ああ、何か、夏休みだな、という感じです。
    川遊び
驚くほど上手にメダカみたいな小魚を捕獲する家人を見ながら、護岸工事遊びをして楽しんでいました。
■この暑さで「熱中症対策を」などとテレビなどで言っていますが、この暑さのお陰で上手に出来たものもあります。
    梅干し
自家製梅干しです。
皮がしわしわで固そうですが、ちょうど良い固さで、中がねっとりとした美味しい梅干しになりました。
実際に食べてみたら、少し前に予備で作ってみたものよりふっくらと仕上がっており、もう、これは大成功と言って良いでしょう。まさか、自分で梅干しを作る日が来るとは思いませんでしたが、何事もやってみなきゃ分かりませんね。
また、嬉しい副産物も出来ました。
一緒に漬けた紫蘇を天日で干して、カラカラに乾いたところをフードプロセッサで粉末状にしました。
    ゆかり
『ゆかり』です。
『ゆかり』は、三島食品の登録商標だそうですが、紫蘇のふりかけの代名詞と言っても良いでしょう。
こちらも、まさか、そんなモノが自宅で作れるとは、作るとは思いませんでしたが、出来たものは普通に美味しかったです。バンザイ。
■山の上は、もう多くのトンボが飛び回っていました。
    シオカラトンボ
少しずつ、秋が下山してくるんでしょうね。

2013/08/12(月)
■連休中にやろうと思っていたことの1つを達成しました。
『酸辣湯麺』を食べることです。
最初に「サンラータンメン」を変換したら、IMEが『サン等ー痰麺』などと、とんでもない変換をやらかしましたが、とろみのある酢っぱ辛いスープの麺ですね。
ちょうど、土岐のアウトレットにでもぶらぶら行こう、という事になっていたので、その中にある『紅虎餃子房』で頂きました。
チェーン店という事で、それほど味に期待はしませんが、ダラダラと汗が出て止まらなくなる酸っぱ辛さなので、よほどの不味さじゃなければ気が付きません(笑)
また、厨房が暑いからか、ケチっているのか、店内、それほどエアコンが効いていなかったので、もう、後頭部など「シャワーを浴びたのか?」という状態でした。
だいたい、食事中に、額に汗が浮くならまだしも、頬を伝って流れ落ちるって状況はそうそうありませんよ。
結局、スープを全部飲み干しましたが、何か、1杯のラーメンを食い切った!という達成感に満ちた1杯でした(笑)
食後、外に出ると、涼しいとは言いませんが、夏の午後の熱風にも余裕を感じられる程に体が夏仕様になっていました。
■さて、それほど広くない土岐のモールですが、そこを、文字通り、のんびりと半日かけて1周しました。
クソ暑い日のオヤツは、冷たくて甘いものが似合いますが、さすがに暑い日なのでサーティワンは行列。個人的に行列は嫌いなので、隣のモスバーガーでシェイクを購入。
久しぶりにモスのシェイクを飲みましたが、美味いですね、これ。
シェイクなんてのを食べるのが久しぶりですが、吸っても吸えないマクドナルドの微妙なモノしか記憶になかったので、この程よい柔らかさと甘さには感動しました。
これを、外の日陰で食べるとか、もう、気分は夏休みですね。
家人の衣類は、99%一周が終わった頃にようやくお気に入りが見つかったので、実は、逆周りした方が早かったのではないかと思ったりしましたが、途中でグータラ休憩したりしながら、暑い暑いと言いながら、結構楽しかったです。
■何か、遠くから歌声が聞こえてきて、幻聴かと思ったんですが、後から見てみたら、アイスクリーム屋さんの店員がみんなで歌ってました。
正直、要らんサービスだなぁ、と思いますね。
ここも行列になっていましたが、楽しそうに歌うよりやるべき事があるんじゃないですかね。
いや、笑顔で作ってくれるサービスを否定はしませんが、全員で歌うようなモノかと思う訳で、まるで宗教の集会みたいなところに、個人的には並ぶ気はしません。

2013/08/11(日)
■ようやく梅干しを干し始めました。
猛暑日が続いていますので、天候としては最適です。
夏の太陽が、いい感じに仕上げてくれます。
まだ、初日なのでアレですが、皮が破れちゃったヤツを味見したところ、シンプルにして美味しい梅肉になっていました。
完全無添加無農薬の梅干し。
寒い冬に、カイガラムシを1つ1つ手で落とした苦労が実った気持ちです。
出来上がりが楽しみです。
■『魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむらメガネ』、赤色のアンダーリムのメガネですが、先週注文していたレンズが入りました。
むしろ安価なフレームなので、細かい調整が必要でしたが、キチンとしたメガネ屋さんなので、満足のいく仕上がりになりました。
メガネフレームは、常に視野に入るものですが、赤色が常に入るというのは面白いです。
いや、以前、赤色フレームをしていたので久しぶりですが、慣れるまで、ちょっとハッとします。
しかし、何だか、お笑い『パンクブーブー』の片割れみたいです。アニメみたいには、いかんものです。
■シャープのジュースプレッソ、新たな食材での挑戦です。
ブドウを貰ったんですが、食べるのが面倒臭いので、甘いと分かっていても、何だか手が出ません。
そこで、ジュースにしてみました。
下ごしらえは簡単です。種と皮は取り分けてくれるので、そのまま投入すれば良いのです。
ブドウを洗って、房から外して、1つぶずつ投入すればブドウ100%ジュースの出来上がりです。
皮ごと入れたので紫色のジュースになりましたが、これを、今風の言葉を使うなら『ヤバい美味さ』です。
100%だと濃厚かと思ったんですが、果汁だけ絞るわけではないため、マイルドな感じです。
そのまま飲んでも大丈夫ですし、炭酸水で割って飲んでも、これはこれで美味い。すごい贅沢を感じます。
コップに軽く1杯が、巨砲らしきブドウ1/2房といったところでしょうか。
実りの秋が待ち遠しいです。

2013/08/10(土)
■盆休み前の仕事納めは猛暑日でした。
40℃を超えたところもあったそうで、まぁ、夏が本気出した、ってなところでしょうか。
表に出れば熱風、夜のウォーキングでも、地面から熱がくる始末。
連休は、エアコン部屋で、グータラこそ正義でしょうね。
■しばしば、Amazonのレビューを書いていますが、私は、根本的に向いてないですね。
買い物をする前に、ある程度は吟味して買いますし、目的があって買っているので、多少の失敗でも、何とか使いこなせます。
だから、批判的なレビューはあまり出ず、宣伝みたいになってしまうものが大半です。
大体、★1つのレビューなんて、ほとんど難癖に近いものばかりですから、買った側にも問題がありそうです。
それでも面白いので、気が向いたら書きますけど(笑)

2013/08/09(金)
■盆休みは、来週の月曜日からです。
ということで、明日も正規の出勤日なのですが、有給休暇を消化する人が多いので、実質、今日が「週末」状態でした。
まぁ、休める時に休んでおくのが一番ですが、情報システム部門は、万が一の場合があるので、何か安心出来ませんね(笑)
■腕時計はシンプルにして剛健なヤツが良い。
そう思っていましたが、やっぱり、オッサンの血は「センサー」に沸きます。
先月、CASIOが『トリプルセンサーVer.3』なんてのを載せたPRO TREKを発売しました。
高度に気圧に方位。この中で、欲しいのは気圧なんですが、前のバージョンに比べて、ほぼリアルタイムに取得できるようになった、というのがウリです。
ただ、発売されたものが樹脂ボディで、タフさに申し分はないものの、腕から外して置いたときに邪魔になりますので、躊躇していました。
そんな中、金属バンドが出るとの情報があり、Amazonに出るのを待って、直ちに予約したコイツが届きました(笑)

    PRW-3000T-7JF
型番 PRW-3000T-7JF だそうですが、そんな事はどうでも良くて、チタンベルトのトリプルセンサーVer.3なんです。
詳しい製品情報は、こちら辺りを見てもらう事にして、とりあえず触ってみた感想ですが『面白そう』です。
山登りもしないし、アウトドアだって縁のない身ですが、こういうのは楽しいですね。
先日、こういうモノ好きの上司殿とも話していたんですが、ついつい買ってしまうものの、「ソーラー&電波」じゃないと面倒臭いので、必然的に選択肢が限られてしまい、世にいう、高級時計に手が出ないから『良いよね』というオッサン達の言い訳に到達しました(笑)。
ケータイ見れば時間くらい分かるよ、というご時世に、39,600円は高いか安いか?
値段とか関係なく、満足ですけどね(笑)

2013/08/08(木)
■同僚N氏が、SIMフリースマホを買いました。
レノボのものだそうで、クアッドコアとかどんな性能なんでしょうか?
Pentiumの型番辺りで言ってもらえると助かります(笑)
しかし、何かカバー付きだったそうですが、見せてもらったそのボディには、大きく『S』の文字が描かれていました。
どう見ても「ギャラクシーS」の「S」と同じロゴですが、専用かと思えば、キッチリとスピーカー穴とか一致しており、どうも良く分かりません。
OEMかOINKか分かりませんが、国内のスマートフォンでも分からないのに、海外スマホ市場は、さらに分かりませんな(笑)
■夕刻、一斉に職場でアラーム音が鳴りました。
何事かと思えば、地震速報のアラームでした。
デフォルトでマナーモードとは無関係に鳴る設定なんですね。
みなさん、マナーモードの筈ですが、音が鳴っていました。
幸い、誤報のようですが、初めて音を聞いたので、ちょっとした訓練になりました。
まぁ、実際、震度4くらいのが到達しても「あ、地震か」程度で、驚いたりしませんが、速報が鳴った事には驚きました(笑)
ちょっとした、パニック映画のワンシーンのような出来事でした。

2013/08/07(水)
■朝っぱらから、工場・倉庫の無線LANが止まりました。
出荷業務の方からの連絡で発覚しましたが、こういう常に使っているネットワークは、ヘタにお金をかけて監視ツールを入れるより、現場の声の方が速かったりしますね。
とりあえず、アンテナらしきものを再起動して直りましたが、朝から慌てました。
事務所内なら、まだ、見えるところに機械があって、最悪でも、床を這い回る程度で済みますが、工場だと建物の外壁の高いところに設置されていたりして、簡単に様子を見られません。
メンテナンスのしやすさ、というのも重要なポイントですね。
■夜ウォーキングで、カブトムシの類に遭遇する事があります。
今日も、大き目の「ブーン」という音がしましたので、カブトムシかと思ってみていたら、落ちた姿はカブトムシ(女)でした。
今の相場は知りませんが、例えば、オス300円、メス100円という差別的価格の安い方が街路灯にぶつかって、ぽとりと落ちてきました。
特に捕まえてどうしよう、という訳ではありませんが、さて、どんなヤツかと見てみたら、驚くことに、申し訳程度の角が付いていました。
カブトムシ(男)でしたが、人間の世界なら『男の娘』でしょうか?
いやいや、本来大きくあるべきものが小さいという、何か、こう、ものすごい親近感(泣)が沸くような、小さな角のカブトムシでした。
まぁ、ガンバレ、と言っておきましょう。
■立秋ですか。
秋だというのに暑いですが、昼の時間はずいぶんと短くなりました。
そもそも、夏至の頃が6月下旬で、実際に暑くなるのは少し経ってからですから、そういうタイムラグがあるという事でしょう。
暖まりやすく冷めにくい大気のお陰ですが、これが月だと、日が当たったところから100℃を超え、日陰になったところからマイナス100℃を下回るとか、そんな世界だそうで、なんとも地球の環境ってのは、偶然にしてもすごい出来すぎていますね。

2013/08/06(火)
■明け方というか夜中、大きな音で目が覚めました。
ゴロゴロと鳴り響いていたので、雷だとは思いますが、それにしても、家が揺れるような音でしたので、一瞬、地震かと思ったほどです。
最近は、ジメジメした梅雨、という風情も感じられないような土砂降りが続きますが、これも温暖化の1つなんでしょうか。
まるで、スコールのような局地的豪雨、生態系はもちろん、俳句の季語にも、色々と変化がありそうです。
■公衆無線LAN、Wi-Fi Spotなどと言われるサービス。
auのサイトを見ていたらスマートフォンなどのフラットプランに加入している場合、契約しているスマートフォン以外に、もう1台、無料で利用する事が出来るようです。
という事で、早速、iPad miniにツールをインストール。
これで、『au Wi-Fi SPOT』が利用できる筈です。
まぁ、平日は車移動と社内だけなので、あまりメリットはありませんが、どこかで試してみようかと思います。
身近なところでは、豊田と名古屋駅を結ぶ高速バスの車内が『au Wi-Fi SPOT』になっているようなので、こちらで試してみる事にしましょう。

2013/08/05(月)
■トイレを操作するアプリが存在する事に驚きますが、さらに、それをハッキングできる脆弱性があるってのも笑えます。
今時のトイレは、近づくと勝手にフタが開くものもあるようで、そんなもん、手で開けろ、と思いつつも、触らないから衛生的なのかと考えれば、なるほど、納得もできます。
さらに、Bluetoothでトイレをコントロールとか、何をするんだろうと思いますけど、このツールをハッキングすると、フタが勝手に開閉させられたり、色々な設定のオン・オフができるようになるとか。
まぁ、ハッキングといっても、単純に、PINコードが「0000」固定という点で手抜きツールなのが原因ですが、思いもしなかったところで、コンピューターのセキュリティを考えなきゃならないとか、面白い時代ですね。
■昨日、昼ころに27時間テレビを見ていたんですが、すごいですね、女芸人+母親の中に柳原可奈子を入れてるとは。
早くして母親を亡くし、父親も最近、亡くなったばかりのところで、行き遅れのオバハン女芸人が親孝行してるの見せられて。
これが、気の利かない田舎者の集まりならともかく、カワイソウだのキズナだの、連呼しているテレビ局がどうどうとやるんですからね。酷いわ。
何も知らない素人が、芸人のあり方について意見するのも筋違いだし、どんな時でも、キチンと仕事をする事が芸人なのかも知れませんが、少しは何か配慮しても良いのにと思いました。

2013/08/04(日)
■暑い日が続きます。
暑い時は、何をしても暑いですが、こういう時にかき氷を食べると、一気に汗が引きます。
中々、大したものですね。
冷たい菓子といえば、アイスクリームがありますが、アイスクリームは、どちらかといえば舌で融かしながら食べるので、かき氷に比べて、体内に冷たい液体もしくは固体が入る割合は少ないかと思います。
要は、氷水や氷粒を口からじゃんじゃん入れるわけですから、冷凍マグロみたいなものでしょう。道理で冷たくなる筈です。
いや、口に中に氷は入れないか(笑)
■今年は、カレンダー通りでも、それなりの長さの盆休みがあります。
という訳で、来週というか次回の土曜日は出勤日です。
1週間、まるまるお休みになっちゃいますから、仕方がないとはいえ、家の場所によっては通勤が行楽渋滞、帰省渋滞と重なっちゃう人が居るのが悲しいですね。

2013/08/03(土)
■身近な親戚一同が近くに居ますが、ここ何年かで、すっかり定着した「夏にうなぎを
食べに行こう」イベントが今日でした。
たまたま、土用の丑の2回目『二の丑』というヤツらしく、ありがたみも増します。
うなぎが美味いのは当然ですが、払いが自分でない場合は、ありがたみも増します(笑)
■去年、甥っ子の3DS、すれちがい通信では、私が大人として圧倒的な優位でしたが、もうアカンですね。抜かれてました。何か悔しい(笑)
■以前、何の気なしに買った『魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむらメガネ』という、赤色のアンダーリムタイプのメガネに、レンズを入れてもらうべく、めがね屋さんに行ってきました。
パッケージには「クーレンズ」というところで、安価に出来るような事が書いてありますが、値段は関係ありませんので、行きつけのめがね屋さんに持ち込んでお願いしてきました。
ただ、今かけているのと同じレンズにしたかったのですが、今と同じ薄いタイプにすると、サイズそのものが小さいため、欠ける恐れがあるとの事でした。
仕方なく、1ランク落として、厚めのレンズにしましたが、まぁ、フレームがしっかりしていますので、不恰好じゃなさそうです。
来週あたりに出来上がるそうですが、楽しみです。

2013/08/02(金)
■曜日の勘違いと言うか、感覚間違いというか、私の中で、何故か昨日を『週末だ』と勘違いしていました。
そんな訳で、今日は朝からロスタイム気分です。
カラッと暑い、夏らしい天気だけに、少々、ガッカリです(笑)
■ロスタイム終了後の会社帰り、エディオンに立ち寄ったら、ワゴンセールの中に『氷かき器』が売られているのを見つけました。
そもそも、安価なモノですが、家にあるのは、安かろう大きかろうで、ムダに場所を取るので面倒臭いのですが、ワゴンの中にあった『ドウシシャのかんたんかき氷』は、とってもコンパクトだったので、思わず買ってしまいました。
いや、これ、サイズ的にバッチリでしょう。
慢性的に日本円が不足している我が家でも、何故かモノが増えていますので、こういうコンパクトな家電・調理器具はウェルカムです。
試しに使ってみましたが、バラ氷を使って簡単にかき氷が出来るので、この夏、重宝しそうです。
かき氷で食べるだけでなく、料理の上に散らしても良さそうですね。
少々、大型の『ゴマすり器』だと思えば、これは便利です。満足。

2013/08/01(木)
■唐突に『テストです』のようなメールが大量に届きました。
何じゃ、こりゃあ!?
と驚きましたが、Firewallの設定が変更されて、SMTPが通るようになったため、昨日、何度も送ったテストメールが、ようやく到着したようです。
メールサーバー、それまでしっかり溜めておいてくれたのか、エラいなぁ。
少々、バカ正直ですが、サーバーさんは偉いですね。
■昨日のネタ続きです。
拾ってきた『セミ幼女』は、昨日の日記をアップロードした後から、羽化を始めました。
セミの羽化は明け方、だと思い込んでいましたが、どうやら、日付が変わる前には始まるようですね。
で、殻から身を出して反り返った状態から、どうにか腹筋の要領で起き上がった時にはホッとしましたが、胴体を抜く時に悲劇は起こりました。
止まっていた網戸から、殻ごと落ちていってしまいました。
幸い、30センチ程度落ちただけで済みましたが、まだ、羽根の柔らかい状態なので、心配でしたが、意外とゴソゴソと動いていました。
そんな訳で、できるだけ穏便に救助して、再度網戸に止まらせましたが、無事に羽根も伸びたようで、再び、ホッとしました。

    セミ幼女
こんな状態で休んでいましたが、朝には居なくなっており、おそらく、無事に旅立ったかと思われます。
次に会う時は、死体なんでしょうね。ちょっと物悲しい出会いでした。