【気まぐれ日記】

2015年04月


2015/04/30(木)
■トヨタ様と仲間たちの皆様がお休みなので、朝の通勤路が空いていました。
カレンダー通り出社なので、明日も1日ある訳ですが、いつもと違った雰囲気と、よく晴れたお天気に、週末感が拭えない1日でした。
■Apple Watchは、腕から外している時だけでなく、母艦となるiPhoneを操作している時も、通知が飛びません。
要するに「あんた、iPhone使ってんじゃん。通知は要らないね」って感じでしょうか。
なるほど、合理的ですね。
ちなみに、iPhoneを使っているかどうかは、iPhoneがロック状態か否かで判断しているようなので、iPhoneを使い終わって、一定時間後にロックがかかるまでの間は「使っている」と見なされます。ちょっとしたタイムラグですが、ちょっとこの間は気になります。
■しかし、これは、よく出来たiPhoneの子機ですね。
所詮は、iPhone以上の事が出来ませんので、ネット上にある、過度のネガティブな、もしくは、ポジティブな意見は、「一体、これに何を求めていたんだ」という気持ちになります。
使ってみれば、いちいち、iPhoneを取り出して確認する頻度が減りましたので、地味に便利だと思いますが、それ以上の事を期待するのは無理というモノですね。
タッチを含め、入力については、腕時計型Palmを使った経験と比較すれば、格段に入力しやすいです。あちらは爪楊枝の先のようなスタイラスで正確に突く必要があったんですが、こちらは指先で使えるレベルです。
もちろん、手のひらサイズのPalmを腕時計サイズに無理に小さくして、文字入力をしようとする事そのものに無理があるので、比較は難しいですが、操作そのものがやり辛いという印象はありません。
『デジタルクラウン』という、アナログチックな入力装置の併用も悪くないんでしょうね。
上手に考えてあります。
Appleは、先発ではなく後発でモノを作ってきますが、相変わらず、悪くない物に仕上げますね。素直に感心します。

2015/04/29(水)
■Apple Watchで発見しました。
使っていないときは動いていない、という事に。
例えば、スマホなら、非携帯時にメールや着信があっても、着信の通知やメールの到達を教える画面になっている筈ですが、Apple Watchでは、腕に装着していない時は、通知すらされないようです。
だから、寝起きに「寝てる時に何かあったかな」とApple Watchを手に取ってみても、画面に、一切の通知はありません。
腕に装着するとスイッチが入り、そうでない場合はスリープ状態。
だから、使っていない今日は、バッテリーの減りは10%以下です。
バッテリーを長持ちさせるには腕から外しておけば良い、という事になりますが、むしろ、通知が必要ない時は、腕から外しておけばバッテリーの節約にもなる、という事と解釈した方が良いですね。
いや、まぁ、発見しました、というレベルの話じゃないですが(笑)
■テレビのニュースなんかで「さぁ、連休」のように切り出されると、あれ?と思いますね。
連休まだだし、何いってんのか、と。
また、普段「少数意見にも配慮しろ」とか騒いでいるマスコミが、「連休だ」を繰り返している。連休に働かなきゃならない職業の方のお子さんとか、どういう気持ちで浮かれ気分のニュースを眺めているんでしょうね。
別に、休みムードのニュースを自粛しろ、とは言いませんし、「ウチはこうだから」を教えるのは親のする事ですから、マスコミに責任はありませんが、マスコミに分別がないのは確かなようです。
■子供、お父さんが丸1日いるので、大はしゃぎ。いつもより早く、バタンQでした。
Apple Watchよりバッテリーが持たない(笑)

2015/04/28(火)
■新人の歓迎会でした。
オーダーバイキングという食べ放題のコースだったようですが、何か、女性陣が料理選択の主導権を握っていたらしく、とりあえず、出てくる物を食べるという状態でした。
まぁ、面倒臭くなくて良いですが。
また、外食はあまりしない方なので、店の手際が悪いかどうかは分かりませんが、今時の飲食店のレベルを知れて楽しかったです。
それにしても、ウチの部署に新人が入って、歓迎会を開くなんてのは2桁年ぶりの事ですので、あるご家庭では「いままで、飲み会とか無かったのに、急に開催されてアヤしい」などと奥様から疑われる始末です(笑)
■丸一日、Apple Watchを使った初日になります。
ひとまず、朝7時頃に充電器から外して現在23時頃、残りバッテリーが39%といったところです。
使用頻度としては、普通にメールを受けたり、ちょっとメッセージを送る程度の日常的な使い方でしたが、これでここまでバッテリーが持つなら問題ないでしょうね。
もはや、私の中で「腕時計」という認識から外れていますので、余計に寛容な感想になるのかも知れませんが、スマホと同様、人によって使い方も頻度も違う訳ですから、一様に「持たない」と言うのも変な話だと思います。
腕時計ではない何か、という印象で、かつ、それが、それなりに便利ですね、という道具をどう呼べばよいのか分かりませんが、少なくとも、Apple Watchは、ウェアラブルなツールの設置場所として、たまたま、腕時計と場所が被っただけだと思いました。

2015/04/27(月)
■という訳で、唐突に出荷されたApple Watchです。

    Apple Watch
無駄に重くて大きな梱包で送られてきました。
真っ黒ですが、アルミニウムケースの「Sport」です。グレーのボディに黒ベルトは、ある種、安全パイのような組み合わせですね(笑)
■ケースのサイズは38mmです。小さい方。
当初は、メンズ=42mm、レディース=38mmのようなイメージがありましたが、大柄なアメリカ人のスケールの大小ですし、四角いボディで大きいのは不格好な感じがしましたので、38mmの方を選んでみました。
ベルトは、大中小の小と中が付いています。小の方でも使えなくはないレベルで、中でちょうど良い感じです。やっぱり、多少大きめなイメージです。
サイズ感は、実際に現物を見て判断した方が良さそうです。
ていうか、L、M、Sですね。
■本体が小さい分だけ、画面の物理的な表示エリアが狭くなるので、老眼、マクロモードの目には厳しいかと思いましたが、思いの外、コントラストがハッキリしている画面のお陰で、さほど困りません。
    Apple Watch
これが、実際の解像度272×340ピクセルになります。
意外としっかり読めますし、それほど詳細な情報を要求しませんので、特に悪くないですね。
この辺りは、個人的な好みもあると思いますが、私としては、良い選択だったと思います。
■使用感ですが、よく出来た「iPhoneの子機」という印象です。
特に、ポケットの中でも、ついつい見逃してしまう「通知」を、振動とともに教えてくれる上に、その場で確認が出来るので助かります。
まだ、Gmailの公式アプリは出ていませんが、iPhoneで実装されている、通知画面上でアーカイブする機能が使えますので、それだけでも便利です。
■ただ、時計として使うには難があります。
いや、腕を傾ければ、問題のないタイミングで文字盤は表示されるのでストレスはありませんが、時計として「知りたい時に時間を知る」事は出来ても、「時間の経過を眺める」事が出来ません。
例えば、ドリップコーヒーなど、最初「30秒程度蒸らす」のが定番ですが、30秒計るどころか、数秒で画面が消えてしまうので、その秒針にたより事すら出来ません。
現時点で、この画面が消えるまでの時間は指定できないようですが、そのうち、変更されるんじゃないでしょうか。
もちろん、ポケットからスマホを取り出して時計を確認する程度の使い方と比較すれば、断然便利ですが。
■バッテリーの持続時間は、まだ、よく分かりませんが、毎日充電が必要となったiPhoneと同じタイミングで充電すれば良さそうです。
予備の充電ケーブルを職場などに置いておけば、手隙の時に充電できますので、それでも良いでしょうね。
持続時間も心配ですが、充電が割と速いので、充電環境さえあれば大丈夫。そんな感じです。
■販売前から、色々とネガティブな意見と、提灯持ちのべた褒め記事に溢れていたApple Watchですが、実際に使ってみれば、悪くない、という印象です。
特に、Graffitiでチマチマとローマ字入力し、カナ漢字変換なんかしていたPalm利用の経験者であれば、ああ、これは、こういうデバイスか、という許容範囲内です(個人差あり)

2015/04/26(日)
■某所で、エレベーターに乗り込もうとした時の話。
集団客が移動する時間だったので、少々、人が多めでした。
幼子がある我々は、そんなオバちゃん集団に先に行ってもらう事にしましたが、オバちゃんたちがドヤドヤと乗り込んだ後、何となく、クチで「ブー」と鳴らしてみました。
ボイス・パーカッションというほど立派なモノじゃありませんが、子供をあやす関係上、ブートかプーとか、クチで鳴らす音がそれなりに上達したようで、乗り込んだオバちゃんの最後の2人が「やっぱり重すぎたのね」とか笑いながら降りてきてしまいました。
いや、コントのような状況に、同行者らと顔を合わせ、声を出さずに笑ってしまいましたが、こんな事があるんですね。
幸い、陽気なオバちゃんたちでしたので騒ぎにはなりませんでしたが、何か、こう、申し訳ない気持ちはあるものの、やっぱり面白いです。
■片道1時間半くらいのお出かけ。今までで最長のお出かけになります。
まだ、幼子なので、それほどのお出かけはないのですが、そのうち、渋滞にハマったり、遊具に乗るために並ぶようになるんですかねぇ(笑)

2015/04/25(土)
■昼過ぎ、お買い物。
子供は、車のチャイルドシートはお気に召さないようで、車が止まると泣き始めてしまい、また、ベビーカーも、すぐに寝てしまうか、動きを止めると泣き始めるような状態でしたが、今日は、すました顔で乗っていました。
おそらく、感情が多彩になりつつあるんでしょう。
今までは「嫌だから泣く」だけだったのに、今は、それでも、お父さん、お母さんが近所に居るから泣かない、みたいな、そういう感じでしょうね。
お陰で、ゆっくりと買い物が出来ました。
■物産展的な物、大江戸某というのが、この時期、トヨタ生協にやってきます。
以前、ここで見かけた竹の箸は、コンニャクが難なく挟めるというスペックに驚きました。
そして、当時、手の力が衰えてきていた母のために買ったのですが、あまりに調子が良さそうだったので、翌年、自分らの分もそれに買い替えたというシロモノです。
おそらく、竹という素材の力だけでなく、細身に削ってあるため、通常よりもテコの原理的に有利なのでしょう、故に、先端の強度が若干、劣るというデメリットもあります。
という訳で、チラシで開催を知った物産展に足を運んだところ、その箸のお店が出ていまして、それを見た家人が開口一番「コンニャクの箸屋さんだ」と言ったりする訳です。
店の人が、通りすがる人に「コンニャクが掴めますよ、お試しください」と勧める前に(笑)
よく出来た道具というのは、やっぱり信用がおける訳で、多少値段が高くても、それは惜しくないと思います。

2015/04/24(金)
■Apple Watchの発売日です。
とりあえず、予定日が5月の連休明けくらいになっている私は、少々、お預け状態になりますが、発売日に届く人もあるようで、ツイッターなどが賑わっています。
まぁ、何に使うかなんて、使ってから考えれば良いのですが(笑)、メディアに出ているプロの人にしてみれば、これ買うだけでネタが仕入れられるんですから、安いものでしょうね。
何にしても、ゆっくりと待ちますか、と思っていたら、夕方「出荷されました」というメールが届きました。
。。。何ですと?!。。。会社送りにしてたorz
■「おとといの事件を見て官邸の近くでドローンを飛ばしたくなった」、この次期に首相官邸にわざわざドローン持参でやってくるというのは、どういう類のバカなんでしょうか?
マトモなバカなら「皆がやってるから」的な奴らで、本当のバカなら救いようのない奴らでしょうか。
行動力だけは認めますが、トータルでバカとしか呼べない所業に驚きました。
ところで、落ちたドローンより、落ちたアシアナ航空機の続報が届きませんね。
あれ、どうなったんでしょうか?不思議です。

2015/04/23(木)
■先日、こちらのブログエントリーに触発されて、ついつい購入してしまったPalm用のバッテリーが届きました。
早速交換してみたところ、Palm m500、無事に復活しました。

    Palm m500
復活するだけでなく、何故か、反応しなかったタッチスクリーンも使えるようになりました。
■それだけではありません。
ジャン!
    MMC
SDカードじゃありません。マルチメディアカード、通称、MMCと呼ばれるカードですが、驚くべきは16MBという容量。
ギガじゃねーぞ、と思う人もおられましょうが、容量なんか関係ありません。
ここに、Palm m500のバックアップデータが収められていた訳で、電源が無事に入ったPalm m500から、このカードのバックアップデータを使い、無事に「あの頃」にリストアが出来ました。
そう、Palm全盛期の頃ですね。もちろん、NS Basic/Palmのアプリも動きます。
感動しつつ、自分の作ったアプリを動かしてみて笑いました。
名作いや、迷作「物欲くん」が動くだけでなく、その物欲リストに「Zire72」が入っていたりしました(笑)
また、「物欲くん」は、起動時に前回の起動時間を覚えていますので「何日経ちましたよ」とかダイアログが出る仕様だったのですが、今回の起動で4桁の日数が無事に表示された事に、更に感動した訳です。
それにしても、このPalm Vシリーズのデザインってのは、今見ても、カッコいいですね。
今の技術でリメイクしたら、良いモノが出来ると思うんですけどね。
■ちなみに、こちらはバッテリーの老朽化を心配する必要がありません。
    Palm Pilot Pro
Palm Pilot Proです。
単4電池2本で動きます。
バッテリーがダメになったら交換するだけで済みますので、壊れない限り、いつまでも使えます。
こういう道具の行き着く先が、手巻きや自動巻の時計でしょうか。
また、まだ使える可能性があるとすれば、こちらも使えるでしょう。
    アナログモデム
Palm用のアナログモデムです。
携帯電話・PHSが全盛期の頃に、別途、SnapConnectという携帯、PHS用の通信アダプタが発売されましたが、今でも使えるのは、むしろ、こういうアナログモデムなのかもしれません。
このアナログモデムの底面には、電話線用のモジュラージャックの接続口が1つと、オーディオ用の『ミニピンプラグ』、ラインイン端子が付いています。
もはや、ピー・ガーという信号音を音声でヘッドフォン端子から、という事を説明しても理解してもらえない時代になってしまいましたが、こういう古臭くとも、時代を超えて使えそうな仕組みってのは「枯れた技術」として感心します。

2015/04/22(水)
■消防訓練でした。
危険物を取り扱っているので、普通の会社より、非常ベルと火災に敏感な人ばかり集まっています。
特に、初期消火が重要ですが、逆に、初期消火で消せなければ重大な被害に発展するので、とにかく非常ベルが誤報であっても、消火器を持って現場に全力で駆けつけます。
そういう人たちの訓練ですから、それなりに意識はあるんですが、さらに「消火が困難な場所からの出火があったら大丈夫か」「初期消火に必要な消火器は何本か、また、それは集まるのか」「社内の消防隊の各班の正副の各班長が不在の場合に、消防隊が機能するか」といった要素を含めての訓練が行われ、それなりに良い点・悪い点が見つかったようです。
何にしても、本番では訓練以上の事が出来ないものなので、こういう機会は重要です。
■しかし、システム部門など「書類搬出班」という役割になっていますが、今時のシステム関連部門から持ち出せる「書類」って、何があるんでしょうね。
例えば、バックアップテープを持ち出したとしても、地震などの後では、サーバーそのものの再構築が必要になりますし、サーバーを確保するところから行う必要があります。
地震後の不安定な状況で、各社が一斉にサーバー類を発注すれば、いつもより納期がかかるのは必至ですから、直近のデータだけを持ち出しても、あまり意味がありません。
また、システムのフルバックアップやイメージバックアップがあっても、実は、失われたサーバーと同等かそれなりの互換性があるサーバーでなければ、戻す事も難しいので、それ自体が確保出来るかも不明です。
結局、分散化して多拠点に置いて、1カ所がダメになっても、業務が継続出来る状態が望ましい訳ですが、一方で、仮想化も有用な選択肢といえるでしょう。
となると、実は、持ち出すものは何もない、という結論に達しつつあるのですが、せいぜい、パスワードやプロダクトキーなどが書かれた証書類数枚とか、そういう程度で済むかもしれません。
しかし、システム部門が慌てて何かを持ち出して逃げなきゃならないような状況になれば、工場は壊滅状態でしょうから、システムだけ復帰しても、会社そのものが稼働しない可能性もあるから難しいですね。

2015/04/21(火)
■久しぶりの晴天です。
あまりに良い青空なので、何だか週末になった気分でした。
現実は火曜日、まだ、週は始まったばかりですが。。。
そんな1日の帰り道、あちらこちらに花が咲いているのが見えました。
多分、雨が上がるのを待っていたのは人間様だけじゃなかったんでしょう。
■昼下がり、子供のお昼寝。
ようやく寝たと思ったら、選挙カーの声で起こされて不機嫌になった、と能天気な雰囲気の中に怒りが混じったメールが届きました。
それが「子育て支援に力をいれております!」だって(笑)
いくら選挙活動だからといって、平日昼間の住宅街の狭い路地に入り込んで、名前を連呼する事に、どれだけの意味があるんでしょうかねぇ。
もうね、地方議会なんか、やりたい人がやればいいと思います。
一定の期間だけ、身分と収入が保障されれば、議員くらいしか勤まらないような潰しの効かない人でも、生活が出来る筈です。
もちろん、誰がなるか分かりませんので、地域住民が不適切な奴だと判断すれば、過半数でなくとも、一定数の『苦情』でクビにできるような制度とセットにすべきでしょう。
厳しすぎるかも知れませんが、そんな覚悟と責任のない奴に任せる訳にはいかないので、問題はない筈です。
そうすれば、総選挙みたいな無駄な費用も必要ないですし。
「そんな民意の代表の決め方があるか」と怒る人もあるかもしれませんが、地域の組長のような小単位じゃ、順番だのくじ引きだの、おおよそ選挙とは関係のない「平等」がまかり通っているんだから、別に問題はありません。

2015/04/20(月)
■Apple WATCH関連のお届けものです。

    WATCH
充電ケーブルだけかっ!
確か、iPadの時も、カバーだけ先に届くとかありましたが、今回もこんな感じです。
まぁ、仕方ないですが。
こちらのブログで懐かしの、WorkPad c505を復活させる話を読みました。
へぇ、今でもバッテリーが手に入るのか。
ふむふむ、m500対応だったりするのか。
ああ、手元にPalm m500があるね。
ほう、トルクスネジか。大丈夫だね。
あっ。。。という間に、ポチッとしてました。条件反射的に(笑)
いや、この手元にあるPalm m500って、どうして放置されてるんだろう?
もしかしたら、タッチスクリーンが反応しなくなったんじゃないかなぁ。。。
何事も経験、じゃ、ま、いいか。
怖いわぁ、物欲脳、そこに、じゃ、まぁ、良いか、と安易に納得する「ジャマイカ人」が融合すると歯止めが緩くなります。
全て妖怪のせい、じゃなくて、あのブログが悪い(笑)
■今、コンビーフって、こんな事になってるんですか?
    コンミート
帰りに立ち寄った缶詰コーナーで、プラ容器に入ったコンビーフを見つけました。
写真は「ニューコンミート」と書かれていますが、馬肉が混じった安い方のヤツです。
私、安っぽい方が好きなのでこちらを買いましたが、「コンビーフ」も、同様の容器に入っていました。
やっぱり、ノザキの缶入りが良いですね。
あの、専用のオープナーでくるくる回すギミックが良いじゃないですか。
それも、缶を開けるためだけに使う道具だと考えれば、相当な贅沢です。

2015/04/19(日)
■ホームセンターに行きました。
子供連れで、少しずつ外出をするようにしていますが、大型のホームセンターやショッピングモールのような広い場所だと、ベビーカーが安心して使えるから良いですね。
また、お母さん側も、普段はあまり外出出来ない訳で、しばしば、街中で見かける「こんな幼い子を連れて外出しなくても」という人たちの気持ちも、分かるような気がします。
まぁ、ベビーカーと満員電車の論争のように、何でも子育て優先という人たちの気持ちは分かりませんが、節度を持って外出する親子連れは、普通に受け入れられる世の中になって欲しいものです。
■という訳で、ホームセンターで物置きを買いました。
扉などが錆びて、満足に開け閉めも出来ない状態だったので、買わなきゃ、とは思っていたのですが、ちょうど良い機会となりました。
まぁ、前から欲しいと言っていた家人に全てを任せて、私はベビーカーを押しながら遊んでいましたが(笑)
しかし、キャンペーン中だったからでしょうか。
結構な数の人が物置きを見に来ており、それなりの数の人が注文をして行ったようです。
値段は、まず、キャンペーン中で3割引になっているようで、更に工事費とかが安くなるという特典付き。結局、処分費用などを含めて、表に貼られている通常のお値段と同じくらいになるようです。
こういう大きなものは、頻繁に買う訳じゃないので、値段や値引きの感覚が分かりませんが、とりあえず、想定していた予算内だから、問題はないですね。
■Appleからメールが来ました。「出荷の案内」です。
ええ、予備で買った充電ケーブルだけ、先に出荷されるようです(笑)

2015/04/18(土)
■よい天気になりました。
お散歩日和ですが、まずは伸びた髪を切りに行く事にしました。
実に約4ヶ月ぶりですが、過去日記を遡ってみれば、子供が産まれた翌日に行っています。
私のペースだと、1年に3回程度。多い人で2ヶ月に1回だとしても6回ですね。
そのペースで、よく、客の事を覚えているもんだと感心しました。
私なんか、顔と名前すら覚えられないのに(笑)
■一昨日の「八重桜をみていたら桜餅が食べたくなった」という話題、散歩をしている時に、なるほど!と思いました。

    八重桜
概ね、花がテニスボール大に集まって咲いており、また、葉っぱが、桜餅についているような、やや茶色がかった色をしているので、確かに枝に桜餅が生えているように見えました。
桜というと、木に満遍なく咲いているように思っていましたが、違うんですね。
ひとまず、八重桜=桜餅、を認識しました。

2015/04/17(金)
■久しぶりに晴れましたね。でも寒い。
■子供は4ヶ月目の点検、じゃなかった、検診でした。
とりあえず、数値的には標準的な成長、特に問題なしだそうです。
■何か、最近、テレビがフィギュアスケートの番組になっています。
家人らの好みのようですが、色々な選手が滑っているのに、何か「羽生結弦ショウ」みたいになってますね。
それなりの実力がある選手だから、注目を集めるのは仕方がないと思いますが、皆が祭りの神輿を担ぐ如く、わあわあと、羽生、羽生としか言わないのは、マスコミの悪いところだと思います。
便乗スポーツ大会かよ。
■わあわあ、と言えば、プロ野球の試合会場、打球が伸びると、場内から何とも言えない声が上がります。
最も近い表記なら「わー」か「うぉー」でしょうか。
あれ、可能であれば、1声1声取り除いて、それぞれが何を言っているのか聞いてみたいところです。
また、歌は多くの人数が同じ音程、同じ歌詞を歌う事で1つの歌声として聞こえますから、野球場の観客も、一斉に同じ音程、同じ言葉を発してみたら、歌声みたいに聞こえるでしょうか。
興味深いけど、実験するのは難しそうですね。

2015/04/16(木)
■トヨタのランクル70、一時期話題になりましたが、納車が進んできたのか、市内でちょいちょい見かけるようになりました。
エスクード乗りとしては、何か、古くせぇなぁ、という感じでみています。
そんなランクルですが、テールランプが変ですね。
ブレーキを踏んでも、本来あるテールランプが光らずに、ハイマウントとバンパーに埋め込まれたランプが光るようになっています。
1台だけなら故障かと思いましたが、2台続けてそうでしたので、そういう仕様なのでしょう。
調べてみると、以前に法改正があったとき、斜め方向から見た時にもブレーキランプの点灯が確認出来ないとダメになったとか。
背中にタイヤを背負っている車種では、それに適合しないため、パジェロなどでも、そういう仕様になっているようです。
なるほど、と思うんですが、テールランプも一緒に光らせたって、何ら問題ないでしょうに。
そんな、マヌケな法律のために、何だか、マヌケな後ろ姿になっています。
■五月人形。健やかな成長を祈って、などと言う事で、戦国武将のような強く、たくましい子に育て、という意味合いの風習でしょうね。
でも、刀より銃器の方が強い訳で、本当に目的を達成するなら、五月人形も西洋甲冑バージョンとか、軍隊バージョンとかあっても良いような気がします。
いや、西洋甲冑っぽいのはあるようですが、やっぱり、五月人形は、これぞ五月人形ですぞ、という感じのものしかありません。
そして、キラキラネームとやらで「普通とは違う」のを求めるような層ほど、むしろ、こういう伝統モノはド定番を選びそうですね。
■ツイッターで「八重桜をみていたら桜餅が食べたくなった」というモノを見かけました。
風流な発想ですね。
八重桜を見ても「あ、ティッシュを丸めた花だ」としか思わない私とは、えらい違いです。

2015/04/15(水)
■ようやく晴れ間が見えました。
天気予報によれば、4月のこちらの地方の日照時間は、例年の5分の1だそうで、曇りだの雨だのが多かったのが数字の上からでも分かります。
お陰で、今日は「雨天渋滞」が予想外で、危うく遅刻になるところでした(笑)
晴れやかな春になる筈ですが、花曇りが長引いた感じでしょうか。
桜の後、そのまま時間が止まった感じです。
■最近のデスクトップパソコンは、小型化が進んでおり、レノボのサイトにあるものだと「ゴルフボール4個分」などと書かれています。
そのパソコンが、約18センチ四方です。
ゴルフボールの直径って、4.5センチもあるのか?と思いましたが、実際、4.3センチくらいだそうで、数字と実感の違いを感じました。
いや、小さいパソコンの話ですね。
これは、パーツがノートパソコンと共通化した事によるものだそうですが、だから、小さいデスクトップは電源が外付け、つまり、ACアダプターが付いている訳です。
また、サーバーも小型化してきていますが、こちらは、3.5インチベースだった設計サイズが、2.5インチベースになった事に由来しますが、結局は、デスクトップからノートへの移行につながります。
近頃は、USBメモリーのような「スティックPC」なる小さなものも出てきましたが、Raspberry Piみたいなのを含めれば、パソコン自体は、相当小型化していますね。驚きです。

2015/04/14(火)
■会社のロッカー室で、工場現場の人たちの話が聞こえてきました。
スマホゲームの課金の話ですが、意外と、買っているもんですね。
そういう商売があるのは否定しませんが、とりあえず、タダで遊ばせてもらう程度で良いや、という認識の私からすれば、意外な感じがしました。
■さる人が、メールを開こうとすると警告が表示される、と泣きついてきました。
ひとまず、手隙の人間を派遣して調べてもらったんですが、パソコン本体のカレンダーが狂っていて、日付が違っているため、サイトの証明書が期限切れになっていたようです。
カレンダーを直して修復したとの事ですが、そもそも、購入して半年も経っていないパソコンのカレンダーが狂っていた理由が不明、いや、その理由が衝撃でした。
多くの会社で、社内の様々な書類・申請書の『書式』として使っていると思いますが、その中に、自動的に日付が入る関数を埋め込んでいるケースも少なくないでしょう。
彼は、その書式を使い、特定の日付の申請書をサンプル的に作りたかったらしく、パソコンのカレンダーを変更して作成したようで、その後、元に戻すのを忘れて使おうとしたところで、警告表示になったようです。
よもや、その人が、関数の日付とパソコンのカレンダーが連動していると気付いていたとは(笑)
■プリキュアや特撮モノなど、日曜の朝以外で必ず見ようと思うテレビ番組は少ないですが、「踊る!さんま御殿!!」は、見たい部類に入ります。
そんな訳で、3時間スペシャルでしたが、帰宅の途中に番組が始まってしまいましたので、車のテレビを使う事にしました。
でも、ワンセグ画質な上に、映像は止まる、音は途切れると散々で、ついには電波が途切れてしまいました。
こりゃダメだなぁ、と思っていたら、画面に、電波が途切れたので中継局に切り替えます、的な表示が出て、その後、フルセグの画質で途切れる事なく受信するようになりました。
何だ『中継局』って?
どういう仕組みで、どういう方向から電波が飛んでくるのか知りませんが、何か、そういう仕組みになっているようです。
世の中、知らない事だらけですね。

2015/04/13(月)
■雨天。しとしと。
何だか、スッキリしませんね。
■Apple Watch、バッテリーが1日持たないようじゃ、という声がありますが、どうせ、母艦となるiPhoneも毎日充電ですから同じでしょうね。
つまり、腕時計じゃなくて、iPhoneの子機だと思えば宜しいのではないかと。
■家人がNexus7にツッコミを入れながら四川省を遊んでいます。
触ってしまうのか、誤動作しているのか、ホーム画面に戻ってしまうようで、都度、機械にツッコミを入れています(笑)

2015/04/12(日)
■家でグータラ過ごしました。
グータラというか、歌ったり変顔したりと、まぁ、子供の相手です。
まだ、歩き回ったりする前なので、さほど苦労はありませんが、気は使います。
しかし、ミルクなんかも、小さい穴の小さい哺乳瓶で30分くらいかけて必死に飲んでいたのに、今は「グビグビ」という感じです。
少しずつですが、結構、成長しているんですね。
■笑顔の機会は増えましたが、まだまだ、笑い続ける事が出来ないらしいので、笑顔の撮影は難いです。
ただ、iPhoneのカメラは、すぐにシャッターが切れるので、こういう写真が、割と撮れるようになりました。

    笑顔
尚、「おサイフ機能もないダメスマホを使っているリンゴ信者め」などと私をバカにする家人は、使っているAndroidスマホ(URBANO)のカメラが遅い事に不満のようです。ふへへ。
■タケノコご飯、美味かった。
もう少し、味、濃いめでも良かったけど。

2015/04/11(土)
■頂き物のタケノコ。
キチンと処理してあったので、大きめに切って炊いてみました。
全然、エグ味もなく、美味しく頂けました。
タケノコってのは、芽なのか根菜なのか、どちらか分かりづらい存在ですが、さすがに採りたてを適切に処理したものは、ホクホクとして上品な根菜類という感じでした。
また、ちょうど、味の素のCMで、タケノコがゴロゴロ入った炊き込み御飯なんてのを流していますので、明日は、あれを試してみる事にします。
■テレビで「女子社員を容姿で選んでいた時代」ってのが流れていました。
それが女性差別に当たるというんですが、それなりに受付がしっかりしている会社さんの女子社員って、絶対に容姿重視だよなぁ、とか思ったりしています。
いや、それ以上に、同性の方が「何で、あんなブスが」とか平気で言ったりしそうですから、やっぱり容姿は重要なんでしょう。そもそも、容姿で選ぶな、とか言う側が「身だしなみ」と称して容姿に拘っているんですから、都合のいい意見しか聞かない人種だと早めに理解するのが色々な意味での平和への糸口だと思うんですよ(笑)

2015/04/10(金)
■何か、やな雨ですなぁ。
暖かかったのに、寒くなって、雨まで降って。
でも、夜半に外から聞こえてくる雨音は嫌いじゃないです。
しとしとと降る音が、子守唄代わりになります。
■日経平均株価が2万円を超えました。
という話題とは全く関係ありませんが、何か、Apple Storeでポチってしまいました。
記憶によれば、本日16:01より予約開始との事でしたが、パソコンの方は、なかなか「準備中」の表示が消えませんでした。
一方、iPhoneのApple Storeアプリの方は「開店」が早かったので、そちらでポチりましたが、それでも、発送はゴールデンウィーク明けの予定になっています。
4月24日の発売日、ってのは何なのかと。
■目下、iPadで、この『四川省』をプレイ中。
タイムアタック用なので、考えずに取っても手詰まりになる事はありませんが、頭の回転が結構、求められます。
ひとまず、3分を切らないとランキングに名前が入力出来ないようになりました。
頭が痛いです。

2015/04/09(木)
■最近、日中でも眠いな、と思う事が増えました。
春だからでしょうか。1日でいいから、ネコになりたい。
■お土産で頂きました。

    赤いエビ
真っ赤な干しえびですが、不自然に赤いでしょ?
それもその筈、着色しています。
    中国産
それも、中国産ですわ。
いや、これが、百歩譲って、海産物なんかロクにない山の中の観光地で買ったなら少しは許しても良いかな、って思うんですが、わざわざ、日本海の方に行って買ったのに、このテイタラクです。
よく確認しなかった方も悪いかも知れませんが、海の近くで、わざわざ、こんなカスみたいな商売をしている方が腹が立ちます。
「この辺りはお漬け物が有名でして」なんてところでも、平気で中国野菜を漬けたモノを売っていますので、所詮、田舎者の観光地商売なんて、このレベルなんでしょう。
中国産が悪いとはあえて言いません。海の近くや農村部で、さも、魚介が豊富に水揚げされたり、色々な野菜が栽培されているかのようなフリをして、堂々と地元のモノではなく中国産のモノを売っている連中は、単なる詐欺でしかありません。

2015/04/08(水)
■朝、ニコニコ笑っている子供を見ていたら、
「よーし、お父さん、今日は会社サボって、一緒に遊んじゃうぞ!」
などと思ってしまいました(笑)
■昨日より寒かったです。寒い訳だよ、東京で雪ですから。
冬に逆戻り、何だろうね、少し前の暖かかった日々は、って感じです。
とりあえず、こちらは雪は降りませんでしたが、場合によってはスタッドレスに戻さなきゃならない状況になる可能性もあった訳ですかね。
何にしても、暖かかったり寒かったりと、体の方がついて行きませんわ。
■ドコモの「ドコッチ」というスマートウォッチ(?)、なぜ、ラウンドスタイルにして妖怪系のアレを模したものにしなかったのかと。
しかし、通信が3Gだそうですが、こういうモノこそPHSの方が良かったんじゃないかなぁ。
家庭用のWi-Fiアンテナを基地局アンテナ代わりに使えるようにしたら、意外と、PHS網もバカに出来ないエリアになったんじゃないかと思います。
■ああ、会社は普通に行きましたよ。何か?

2015/04/07(火)
■今日は寒いですねぇ。
冬場は「この部屋のエアコン、壊れてるんじゃないか?」という感じでしたが、こういうプチ春の頃は、エアコンがよく効きます。
■社内では、セキュリティ確保のため、今のところ、営業などの一部を除いてPCを持ち運ぶ前提で設定せず、それぞれの拠点で固定IPで運用しています。
しかし、そういう事も部門では教えないのか、別部署から来てた若い連中から「今すぐにメールを送りたいので、使えるように設定してください」と電話で呼びつけられる事案が発生しました(笑)
別に、年寄りを敬え、とか言うつもりはないですけどね、何か、私、用務員さんみたいな扱いになってますね、最近は。
いや、今の若い人って、こんな感じなんですかね。ゆとりとか、そんな感じ?
でも、笑顔を保って、直ちに駆けつけて、すぐに言われた事をするようにしています。
もともと、情報システムはサービス部門ですし、知っている人が見れば、すげー、プレッシャーですし(笑)

2015/04/06(月)
■子供の2度目の予防接種だそうで、何事か分からないうちに終った1回目と比べ、2回目は大泣きだったようです。
届いたメールが、

    「たくさん泣いて、ふて寝した」
という表現。まだ、ふて腐れるほどの感情はないと思いますが、何となく、分かる雰囲気です。
仕事を終って帰ってみれば、まだ「ふて寝」の最中でしたが、起きて、記憶がよみがえったのか、ひとしきり、大泣きして、ようやく落ち着いた感じです。
ああ、こういう時なんだわ、親がモンスターペアレントに変わる瞬間って。
うちの子を、こんなに怖がらせたヤツを許さないっ!(笑)
何にしても、小さな体で大きな声が出るもんだと感心します。
■何を思って、昨日「iWatch」と表現したんでしょう。
「Apple Watch」ですね、アイのない時計です。
予約開始は、4月10日(金)の、日本時間で16:01から、という事ですが、週末なので「とりあえず、土日で実機を見てから考えよう」という人にも、丁度いいタイミングなのかも知れません。
さて、どうなるモノか。
■買い物に行ったら、普通にレモンジーナが売られていましたので、買ってみました。
別段、土の味はしませんでしたが、とりたてて美味いものでも、不味いものでもなく、普通にレモン炭酸汁という感じでした。
しかし、何が「品切れ」なんですかね。美味きゃ普通に飲み続けるし、不味けりゃ飲まないだけだし、もはや、たいした差がないから「話題性」で売り逃げなきゃならん商品なんでしょうね。
その上、勝手に新しい味を発売しては、定番商品をどんどん陳腐化させて捨てて行くんですから、そりゃ「常連」がつかない商売のダメな典型でしょうね。
某社の缶コーヒーなんか、バカの1つ覚えみたいにAKBつかってCM作ってますが、どこの会社で、朝、出社したOLが集団で職場を回って「おはようございます」とか挨拶するのかと、あの不自然なCMに金をかけるなら、もう少し味に気を使えと思うのは私だけじゃないでしょう。
あまりにも競争が激しすぎて、各社が客も見ずに走り続けている印象のある清涼飲料水業界。
苦労はあるんでしょうが、健康ブームに便乗して変な甘味料で数字を誤摩化したモノを350ml缶に詰め込んでデブにガブガブ飲ませるより、昔の250ml缶に普通に飲料を詰めて売った方が、よっぽど健康に良いのに。
まぁ、お酒のメーカーですら、茶だのを作って容器に入れてちまちま売っているんですから、儲かるんでしょうね。あれだけ、広告宣伝費を使ってでも儲けが出るんだから、よっぽどなんでしょう。まさに、水商売、ですな。

2015/04/05(日)
■「一家族様2パックまで」と書かれていますが、今日も「ムーニーエアフィット」Sサイズの棚はスッカラカンでした。
いや、最後の1個が残っていたので助かりましたが、ここまで品不足だと笑っちゃいますね。
すべての紙おむつが品不足な訳じゃないんですよ。このムーニーのシリーズばかりが品不足なんですね。
ムーニーエアフィットも、Mサイズは結構残っています。Sサイズ、新生児用SSサイズの順に在庫がないようです。
また、パンツタイプは比較的、潤沢に在庫があるんですが、Sサイズが買えなかった人がそちらに流れるんでしょうか。パンツタイプのSサイズ相当品も、若干、品不足になりつつあります。観察していると面白いですが、買おうと思って買えないときは、ちょっと困ります。
■そんなSサイズの我が子にも、少しずつ「感情」が生まれつつあるんでしょう。
「グズる」という事が出てきました。
まだ、眠いとか空腹とか、そういうトリガーの方が目立ちますが、そうではないケースも見られるようになってきましたので、おそらく、それが「感情」なのでしょう。
色々と不思議な生物です。
■iWatchのテレビCMが始まりましたね。
何のCMか分からない人には分からないシロモノですが(笑)
そういえば、予約は4/10からでしたっけ。さて、どうするかな。

2015/04/04(土)
■曇り空にも青空が見え隠れする、そんな1日でした。
近所にお花見散歩です。

    桜
よく咲いていますね。
梅はまだ寒い時期に重なりますが、桜は暖かくなってからという印象があるからか、満開の桜を見ると、ああ、春だなぁ、という実感が湧きます。
    桜
結構、背景に青空が入っていますが、実のところ、見上げた空の7割くらい曇り空でした(笑)
    桜
色々な角度から撮りながら、実際は同じ方向を向いています。
■暖かいを通り過ぎて、暑いくらいでした。
こういう連中も、這い出してきています。
    トカゲ
少々、年老いたヤツでしょうか。結構、古びた皮にみえます。
もしかしたら、脱皮直前かも知れませんね。
■週末は雨になるかと言われていましたが、晴れ間を縫って、どうにかお花見散歩が出来ました。
    桜
見上げれば桜はきれいなんですが、まだ、外は明るすぎるのか、外に出ると、目を細めてしまい、ついでに、すぐに寝てしまいます。
    ネル
まもなく寝ます(笑)

2015/04/03(金)
■ここ最近、気付けば週末です。
何だか時間の感覚がオカシイですが、春の陽気のせいでしょうか。
でも、4月に入って3日ほど出社して、ちょうどお休みです。
新入社員あたりには、ちょうど良いカレンダーなのかも知れません。
■上司殿のiPhoneが不調のようです。
iPhoneからかかってくる場合、1コールで切れるケースがあるようで、電話をかけた側から不評を買っています。
Bluetooth内蔵の腕時計なんかで、お知らせしてくれるタイプはありますが、さすがに、ウレタンバンドは今更って感じですから難しいですね。
スマートフォンのくせに、結構、電話・通話のトラブルが多いiPhone、まぁ、元々、音楽プレイヤーじゃん、とか納得しておくのが適当でしょうか。

2015/04/02(木)
■プラグアンドプレイは過信していはイケマセン。
機械を信用しないのは常識的ではありますが、その精度そのものが向上しており、誤認識する確率も低くなってきましたので、ついつい過信してしまいます。
某メーカーのノートパソコンで、Wi-Fiが使えない、という連絡がありました。
調べてみると、確かに、近隣のアンテナを拾っていません。
デバイスドライバを見てみると、正しそうなドライバ名が並んでいるところに加えて、不明なデバイスが1件上がっていました。
とりあえず、正しそうなドライバと不明なデバイスを削除して、更新したところ、正しいドライバが読み込まれたようで、普通に使えるようになりました。
これ、純正のリカバリーディスクを使ったのに、こういう事が起きる場合があるんですね。
■本日が子供の生誕100日目にあたるようです。
長いのか短いのか分かりませんが、産まれた頃の記憶が遠い昔のようです。
子育て経験のある方に聞いてみても、昔の事を、結構、覚えていないようなので、まぁ、それが普通なんでしょう。
とりあえず、こんな記念撮影をしてみました。

    100日
100日を記念して、本人には数字の『1』になりきって貰いました。
可愛らしい写真ですが、その姿勢は1秒と保てません(笑)
    100日
足を上げてバタバタ。
    100日
方向を変えてバタバタ、としています。
わんぱく小僧になるんでしょうかねぇ。

2015/04/01(水)
■入社式でした。
雨天のため、道路が混雑する自動車の街事情。
挨拶する筈の新入社員1名の到着がギリギリでした。
新入社員が入社式に遅刻、というレアなケースに遭遇出来るかと思いましたが無事に間に合いました。
■ちなみに、Web会議の仕組みを使って、各支所にライブ中継をしています。
非IT系企業なので、こういう仕組みは、実際に動かしてみないと市民権を得られませんが、昨年に続き2回目なので、今年は堂々と、見通しの良い場所から中継出来ました。
ただ、カメラが会議用のモノしかないので、ズームが効きません。
次回の中継までに、ズームが可能なUSBカメラを探しておきましょう。
■えー、唐突ですが、うちの子が宇宙人でした。
23時を過ぎてエイプリルフールネタもないだろう、と思う人も居られるでしょうが、決定的瞬間がこちらです。

    宇宙人
ベビーモニターの赤外線モードで、目を開けるとこんな感じです。
ちょっとしたホラーですね。