【気まぐれ日記】

2015年10月


2015/10/31(土)
■近くの幼稚園でイベントのようでした。
そちらの方向に、ぞろぞろと子連れが歩いていきます。
ハロウィンのイベントでしょうか。
微笑ましいものですね。
一方で、今年も、渋谷あたりじゃ、大人が集まってコスプレして夜通し騒いでいるようですね。
いつから、ハロウィンは百鬼夜行になったんでしょうか?
自主的に集まってくるから混雑するのであれば、いっそ、事前参加申し込み式のパレードスタイルにしたらどうですかねぇ。
■ワイヤーとロープの引っ張り合い、どっちが勝つか。
実にバカバカしい話に聞こえますが、その実、面白い対決でした。
NHKの「超絶 凄ワザ!」という番組、ワイヤーとロープの「草相撲」で2週続きの番組になりましたが、中身は随分と濃いですね。
この番組、多くの場合、大学などの研究機関、企業の研究室、町工場の職人集団、というあたりから2者が対決する構図になりますが、どのアプローチも興味深く、感心させられます。
民法でも「知識バラエティ」みたいなのが増えましたが、余分なCMが入らないのはNHKの強みでしょうか。いや、私、受信料払ってるスポンサーですけどね(笑)

2015/10/30(金)
■まだボールを上手に転がす事が出来ない子ですが、キャッチボールっぽい遊びを習得しました。
少し離れたところから、ボールを転がすと、それを何となく放り投げてこちらに転がし返します。
そして、戻ってきたボールを再度、転がしてあげる、という動作を何度も繰り返しましたので、おそらくはキャッチボールの原型でしょう。
まだ、きちんと転がす、という事には至りませんが、力が足りずに手元に落ちた時は、取りに行って、もう一回、転がし返す動作をします。
コミュニケーションってヤツですね。ちょっと嬉しいです。
しかし、相変わらず、咳き込んだ場合には、ゲラゲラ笑われます(笑)
■ハウス食品がCoCo壱番屋を買収しました。
まぁ、元々、ルーを作っていたところなので、あまり劇的な話には感じませんね。
ただ、ハウス純正になるなら、いっそ、ココイチの店内でバーモントカレーやジャワカレーといったハウスブランドのカレーの「本物」を食べてみたいところですね。
メーカーが本気で作った「お店で出せるこくまろカレー」とか。
興味深いです。

2015/10/29(木)
■風邪の残りか、まだ、鼻水が鼻の奥で出ているため、しばしば、咳き込むことがあります。
あれ、前に出れば楽なんでしょうが、そうでない状態で咳き込むと、結構、苦しいことがあります。
しかし、自宅で咳き込んでいると、その様子を見て、子供が笑います。それも、声を上げて。
年齢的に悪気はないことは分かっているんですが、何となく物悲しいですなぁ(笑)
■モーターショーの関係か、自動車ネタが溢れています。
しかし「若者の自動車離れ」だから「興味を持ってくれそうな車を作ってみました」という発想が、すでに終わっています。
まず、地方では自動車は移動のための「足」ですから、所有は、ほぼ必須です。
しかし、チェーン店展開などで、安価な靴が出回っているのと同様に、移動のための「足」も、さほどお金をかける必要はないや、という人が増えたわけですから、あえて、スポーツカーとかを増やしても、あまり関心が高まるとは思えません。
一方、都会じゃ、あえてお金をかけて移動手段として所有する必要性を感じない人が増えたわけですから、元々、衰退は必然だったのでしょう。
何にしても、自動車に対する「興味」ではなく、望むべき用途や役割が違っているんだから、メーカーと消費者のニーズは、最初から食い違っています。
多かれ少なかれ、昔の「いつかはクラウン」みたいな買い方を夢見ているんじゃないでしょうか。メーカー側だけが。

2015/10/28(水)
■気温が下がると思いきや、暖かくなりました。
風はあるものの、概ね、快適な1日です。
秋の日、って感じですね。
■怖いなぁ。
宮崎市で、73歳のジジイが運転する軽自動車が、歩道に乗り上げて次々と人をはねた、という事件。
どういう状況かは分かりませんが、歩道ですらおちおち歩けない事だけは確かなようです。
怖いなぁ。

2015/10/27(火)
■社内の消火訓練でした。
初期消火が主な目的となりますが、これは、消防署から消防車が到着するまでのつなぎ、になります。
ただし、危険物工場において、初期消火で消せないような状態だと、消防車が来た頃には手遅れになる事の方が多いようです。
そういう点で、従業員一同、消火に関しては意識は高いのですが、ここ数回の訓練では、状況を伝える構内放送に不備が目立ちました。
火災など、いつ起きるか分かりませんが、起きた時には、最高の出来でも訓練と同等くらいにしか動けませんので、やはり訓練の積み重ねは重要ですね。
■外から雨音が。
久しぶりの雨ですね。
寒くなるかなぁ。

2015/10/26(月)
■冷え込んだ朝でした。
この秋、初めてのエアコンです。
「今日は、温かい方の長袖を着て行きな」という家人の言葉で、どういう和歌か忘れましたが「沓はけ我が背」(東歌)というのを思い出しました。
高校の頃の古文で習ったものですが、調べてみれば、万葉集でした。

    信濃路は 今の墾道 刈り株に 足踏ましなむ 沓はけわが背
これの最後の部分だけ覚えていたんですね。
「東歌」というのは、今の関東地方を大雑把に眺めた地方の素朴な歌、と習いましたが、要するに、「西の京」から見た東の方角に住んでいる田舎者が詠んだ飾り気のない歌、という意味でしょう。
こういう自然と人間が同居するような風景は、万葉集の時代から未来に登場する、斎藤茂吉や島木赤彦のような人々にも通じるものがあるかも知れません。
文学なんてものに興味はありませんが、いつの時代にも、同じようなものを見て同じような事を言っていたんだなと思うと、それはそれで面白いです。
古い遺跡で「近頃の若いもんは」という落書きが発見されるようなモノですね。
今の暮らしの中で、太古の生活が想像できませんが、文明の発達度合いとは無関係に、人間そのものは同じような事をして生きていたんでしょう。
バカバカしくも面白い事です。
■バカバカしくも面白い人類、次世代を担う我が子の「ずり這い」が活発になってきたので、ガードを設置しました。
さて、どう暴れてくださるか(笑)

2015/10/25(日)
■気温が下がりました。
日中は日差しがあれば暖かではありますが、風が吹くと、それなりの季節を感じますね。
秋の終わりの物寂しい感じの一歩手前、「もう少しで秋も終わるなぁ」という寂しさを感じます。
■とりあえず、手作りピザ生地の標準的な作り方が固まりました。
家庭料理におけるカレーのように、レシピなど見なくても、適当に作れるレベルになりました。
一方で、オーブンレンジに限界を感じつつあります。
我が家のモデルは230℃ですが、焼き上がりに10分程度かかります。
ここに、余熱時間を入れれば、もう少し長くなりますが、これがピザ窯だと2、3分で焼けますので、あちらの火力は魅力的です。
とは言え、さすがに家庭用ピザ窯は大袈裟ですよね(笑)

2015/10/24(土)
■ほぼ病み上がりになりました。
病院に行かない場合、市販の風邪薬に頼る事になりますが、経験上、「一番高いやつ」が効きますので、「パブロンSゴールドW」という物々しい名前のヤツを飲みました。
というか、何だこれ?
私の中では「パブロンゴールド」が最上級だったのに、少しずつ進化しているんですな。
もちろん、プラシーボ的なものもあるでしょうが、風邪そのものに対する効果よりも、喉や鼻水を緩和する効果は、年々、進化しているようです。
■気づけば、うちの子10ヶ月目です。
随分としっかり、、、してないなぁ(笑)
ようやく、這い這いではなく、ずり這いをするようになりましたが、のんびりやっています。
縁側で外を眺めさせると、部屋の中に居る時とは違って、広い世界をまじまじと眺めているのか、随分と大人しくなります。
秋の日、子供と2人でぼんやり「お外」を眺めるなんてのは、良いもんですね。

2015/10/23(金)
■幸い、咳が治まったので、今日は出社しました。
普段、休んだりしないので、そうとう珍しいことだったようですが、体調は、今一歩二歩といったところでしょうか。
幸い、週末ですので、今宵からのんびりします。
■そういえば、豊田のロックフェスティバルだそうです。
それなりに長い事やっているイベントだそうですが、よくわかりません。
あと、サイトでどういうアーティストが来るのか確認したのですが、驚くほど、どれ1つ知らないグループばかりでした。
「あ、これは名前くらいは」ってのが1つもないのは驚きです。

2015/10/22(木)
■珍しく会社を休みました。
よく眠れます。
昨日より咳も治まってきたようなので、もう大丈夫かとは思いますが、今日も早く寝ます。

2015/10/21(水)
■昨日に引き続き不調です。
座り仕事でよかった。
今日も早めに寝よう。

2015/10/20(火)
■少し喉が痛いです。
風邪ですかねぇ。
早めに寝よう。

2015/10/19(月)
■月曜日は眠い事が多いのですが、先週末は、比較的規則正しい生活だったため、あまり疲労感がありません。
年寄りは早起きで規則正しい生活をする、という話は、無理がきかないから、必然的にそうならざるを得ないんじゃないかと、薄々気がついてきました。
■MicrosoftがApple追撃の構えを見せています。
MacBook、iPad、iPhoneに相当する製品群をぶつけてきていますが、果たして、どうなる事でしょうか。
そもそも、Apple製品には「信者」「ユーザー」がいますが、Microsoftでは「愛好家」と「ユーザー」ですので、その客層は異なります。
さらに、Microsoftには「使わざるを得ない人々」が混じっていますから、Appleとは毛色が違うでしょうね。
特に「信者」の有無は大きな影響力を与えるのではないかと。
ちなみに、私、自宅では、もはや9割以上Macを使うようになりましたが、結構、快適だと思っています。

2015/10/18(日)
■ここ最近、週末恒例となったピザですが、頂き物の枝豆が大量にあったので、枝豆ピザを作ってみました。
通常通りに茹で、中身を取り出したものをみじん切りにして、マヨネーズと和えたものをたっぷり乗せて焼いてみました。
トッピングには、小さく切った餅と少量のチーズですが、これでも脂肪分が足りないので、とてもあっさりした味になりました。
おかげで、生地そのものの味が良く分かり、比較的、美味しく仕上がっていることを認識できましたが、枝豆ピザの方は、課題が残りました。
何だか、楽しい趣味が増えました。
■もう1種類はひき肉です。
ケチャップベースで味付けしたものをピザ生地の中に詰めてしまい、肉まん状にして焼いてみました。
美味しいですが、ピザ生地を丸めて焼くと、ちょっと変わった感じになりますね。
何にしても、小麦粉をこねて焼く、という調理方法に対して、ピザにこだわる必要はありませんので、もう少し、好き勝手にやることにしましょう(笑)

2015/10/17(土)
■お仕事でした。
外界からの干渉が少ないので、静かに仕事に没頭できます。
こういう日は必要ですね。
■LAMYのニブを交換しました。
現在、LAMYのSafariが2本と、AL-Starが1本あるのですが、Safariは2本ともEF(極細)で、AL-StarがM(中字)という組み合わせなので、Safariの1本をF(細字)に交換です。
ペン先の交換は思ったよりも簡単で、セロテープを使って簡単に外すことができました。
そして、届いたペン先に交換するだけで、トラブルもなく完了です。
気持ち太目になり、書き心地が良くなりました。
私のニーズでは、あまり細いものは必要がないようです。
などと、偉そうに書いていますが、つい先頃まで、ペン先の事をニブということや、交換ができることすら知らなかった私は、本当に「にわか」のユーザーなんですけどね。

2015/10/16(金)
■明日は土曜出勤日です。
まぁ、連休明けの週末ですから仕方がないですかね。
そして、連休をプラス1日した手前、さすがにお休みするのはアレですから、普通に出社します。
外からの邪魔が入らない分、静かで捗りますし。
■以前は、iPad miniを持ち歩いていましたが、iPhone5cで大抵の事が出来るようになったので、現在はお留守番の事が多いです。
6インチくらいのKindleでも持ち歩いた方が良いのかもしれません。
いや、買わないけど。

2015/10/15(木)
■Windows Updateで、かなり自動的にWindows10が適用されるという状態だそうです。
自動更新ではなく手動での場合など、条件はあるようですが、何にしても、そんなに強制的に、というイメージがあります。
確かに、手動更新の場合、その中身を自分で取捨選択できるため「要らなければ外せばいい」という考えでしょうし、自己責任でもありますが、普段なら相応のお金を求め、タダで使うな、というところが、こうやって無料で大々的に配るのはどんなもんかなぁ、と思います。
ケータイも「0円」が当たり前になってしまい、あれだけの高性能な機械をタダで貰えると勘違いしたバカが増えてしまいました。
もちろん、それが普及を後押ししたかもしれませんが、要らないような連中まで持ち歩くようになっているのは、どんなもんかと思います。
■マクドナルドの迷走っぷりが面白いですね。
たまに利用するので、その存在は否定しませんが、自分たちが「ご飯屋さん」である事を自覚していないのか忘れてしまったのか、むしろ、合理的にエサを提供する場所みたいになっています。
今時の外食に安全性を求めても仕方ありませんが、その安全性のアピールの仕方も、ちょっとズレていますから、まぁ、消費者の方はあまり見ていませんね。
今度は200円の「おてごろマック」だそうですが、いい加減、日本人が毎日ハンバーガーを食べて生きているわけじゃない事に気付いて欲しいものです。

2015/10/14(水)
■信号待ち。
前の車のナンバープレートが、25-25 という番号でした。
そして、そのお隣の車が、50-50 という番号でした。
半分もしくは2倍のナンバーが並んでいるというプチ奇跡。
今日1日、いい事ありそうだ!と朝なら思うところですが、帰路だったので、特に何もないです(笑)
■ああ、帰り道に起こった出来事を覚えていて、この日記に書ける事はいい事ですかね。
些細な事なんか、すぐに忘れちゃうようになりましたから、いや、重要な事も忘れますが、とにかく、脳から記憶が蒸発するのが速くなりましたので。
いや、多分、最初から覚える気がないのかも知れませんが。

2015/10/13(火)
■4連休でした(笑)
4ヶ月前から申請していた有給休暇も珍しいかもしれませんが、大相撲豊田場所を見に行ってきました。
私も嫌いじゃありませんが、それ以上に、家人が大好きなので、たまにはこういう日があっても良いでしょう。
子供が小さいからと7月の名古屋場所に行けなかった年なので、本当に良い機会でした。
■「ペアマスS席」は、22,000円のお席ですが、行ってみれば、マス席ではなく床にテープが貼られて仕切られたエリアがあるだけです。
それも、1ペアマスが、だいたい畳1枚分のスペースしかありません。
後ろのマスの人とはテープ1本分の幅だけ離れているだけという有様で、「2歳以下膝上無料」とありますが、膝上以外にどこに置けというのか、というレベルでした。
さすがに、普段の観戦スタイルと随分違っていて、かなり「騙された感」がありました。
■一方で、力士と近いのが地方巡業の醍醐味だそうで、狭いところに座っているのは疲れるので、花道側の壁際で休んでいたら、力士の皆さんが集まってきました。
どうやら、この後に、土俵入りするであろう準備のようです。
席に座っていた家人が気づいていませんでしたので、電話で呼んだのですが、人混みになる前に間に合って、色々な力士の方に子供を抱っこして貰えました。
特に、里山関は「このまま連れて行きましょうか?」と仰ってくださいまして、最初、何かの冗談かと思ったのですが、我が子、そのまま、思いがけず土俵入りとなりました。

    大相撲豊田場所
そして、大泣き(笑)
    大相撲豊田場所
他の子がキョトンとしている中でしたので目立っていましたが、これはいい経験になりました。
    大相撲豊田場所
こんな大泣きではありましたが、良い思い出になるんでしょうね、主に両親の(笑)
席は狭いけど、力士との距離も短い地方巡業の魅力を感じました。
疲れましたが、良い1日でした。

2015/10/12(月)
■秋晴れの良い天気でした。
庭に出て、子供と二人、ボケっと景色を眺めていましたが、どうやら「お外」の存在を少しずつ分かってきたようで、おっかなびっくり、驚いたような顔で大人しく、あちらこちらをキョロキョロと眺めていました。
風の音や葉っぱの揺らぎ、飛んでいる虫の姿や羽音など、言葉も操れない彼の心の中では、どういう感じに解釈されているんでしょうか?
それを理解するのは難しいですが、好奇心に満ちた、その表情だけ見られれば満足です。
■子供のおもちゃに「ペットボトル」を使っています。
音がなるグッズに興味を示しますが、ペットボトルに園芸用の小砂利を入れたマラカス的なおもちゃは、かなりにお気に入りで、気がつくと、ジャラジャラと振っています。
ペットボトルも色々な種類を試したんですが、キリンのトロピカーナシリーズのペットボトルが、今のところ、ナンバーワンです。
これは、330mlという、少々、小さめなサイズであるため、子供の片手で握れるからでしょう。
面白い形状で、興味を持ってくれるであろうと思った、ファンタの凹凸ボディーは、少し大き過ぎて手に余ったようです。
今は、軽量バージョンとして、小砂利の代わりに小豆を入れた物を作ってみましたが、ザラザラと容器の中で流れ落ちる様子が楽しいのか、容器を傾けながら観察しています。
あとは、大塚製薬のポカリスエット、250mlの小ペットボトルがありますので、こちらには、水を少しとビー玉を3つ入れてみました。
液体はどこかで作ろうと思ったのですが、大きな容器だと、寝転がったところで顔面に落とすと痛いですからね。これは、ポカリの小ペットボトルが最適です。
こちら、粒状の物とは違う液体入りな上に、コロコロとビー玉が転がるため、これはこれで興味を持ったようです。
成長に合わせて作り変える必要はありそうですが、おもちゃ作りは楽しいですね。

2015/10/11(日)
■お祭り日。
残念ながら曇り空でした。
通常なら、夕暮れとともに思いの外、寒くなった秋を感じながら帰るところですが、曇っていると分かりませんね。
そういえば、体育の日近隣で行われるので、大抵の年は晴れていましたから、こういう時は珍しいのかもしれません。
■餅投げにて、小型の掃除機を手に入れました。
ホームセンターで売られているような、何かのついでがあれば買おうかな、という程度の安価なものですが、思いがけずに抽選などで当たると、ちょっと嬉しいですね。
家人が一番喜んでいました。

2015/10/10(土)
■子供、ヨダレがダラダラとでます。
この頃は仕方がないのですが、オモチャなんかも、気づけばヨダレ漬けになっています。
そんなオモチャの1つを拭いていたら、真似して拭き始めました。
模倣や観察は学習の入り口ですが、なるほどと思う場面は結構あります。
観察していて面白いですが、そう考えると、不思議なのは「言語」ですね。
私たちは空腹を感じた時「あ、お腹が空いた」と思いますが、それは空腹感と同時に、言語で「お腹が空いた」と思う訳です。
まだ言葉が喋れない幼い子供が感じる「空腹感」とは、どういう物なのかを、言語で空腹を認識できる大人から考えるのは、そうとうに難しいですね。
そして、考えもまとまらないうちに、子供の方が言語をマスターしてしまい、この謎は永遠に残るんでしょうね。
■スーパーに行ったら『ぷっちょ 塩じゃけ味』が置いてあったので、反射的にカゴに入れました。
UHA味覚糖の「ぷっちょ」シリーズですが、ネットで情報を漁ると7月頃に出ていたコラボ商品のようです。
実際、鮭フレークが入っていたりして不可解な状態ではありますが、特に美味しくはありませんが、とりたてて不味いとも思えない、不思議な位置付けの味がします。
お菓子と塩じゃけ、不思議な組み合わせではありますが、梅干しのような漬物も、アクセントや味そのものに使われる事がありますので、あまり違和感はありません。
ただ、結果は、可もなく不可もなくなので、もう少し工夫すれば、もっと美味しいものになったんじゃないかと思いました。

2015/10/09(金)
■某部署から、USBメモリが読めなくなった、と連絡が来ました。
慌て者がUSBメモリを抜く時に発生するトラブルですが、「フォーマットしますか?」的な表示になり、読めなくなるケースです。
こうなってしまったら、もうダメだよね、と思いつつも、ツールを探したところ「Eassos Recovery」というのが使えそうだったので体験版を試してみました。
ダメで元々、ですから、あまり期待せずに実行したんですが、フォルダ構造はダメでも、ファイルはほとんど全部生きていて驚きました。
それも、きちんとパソコン側の適当なフォルダに復元コピーが可能です。
こりゃすごい!と思って見ていたら、体験版の「1GBまで」という限界に到達し、処理が停止しました。
うん、慌てて購入しましたよ(笑)
PayPalアカウントから払えるから便利ですが、すぐに送られてきたキーで認証したところ、処理は続きから行われるという、嬉しい設計。
日本語訳が怪しいツールですが、ひとまず、助かりました。
■さて、3連休。
でも、大相撲豊田場所が13日の火曜日に開催される関係上、結果的に4連休になっています。
いや、結果的って何だよ、って話ですが(笑)
たまには、有給休暇くらい使ってもエエやんか!

2015/10/08(木)
■朝の車外温度計は12℃と表示していました。
グンと冷え込みました。秋ですね。
車のエアコン、autoの設定でスイッチを入れたら暖かい風が出てきました。
秋ですね。
■中国のガラスの橋が話題になっていますね。
何かを落としたらヒビが入ったとか、結構、怖い話もあるようです。
まぁ、確かに、ガラスの橋よりも「MADE IN CHINA」と書かれていたり、それが普通のガラスだったりした方が一層、恐怖を煽りますね。
ところで、同じような透明パーツといえば、水族館の水槽があります。
あれ、アクリルとか使って、結構な厚みがあるという事ですが、もしあれが割れたら、結構な水量が一気に流れ出てくる事でしょう。
普通の人は、そんな心配はしないでしょうが、心配性の人は、それなりに心配しちゃうんでしょうか。
■ハルキ、今年もアウト。
もう、恒例行事ですなぁ(笑)

2015/10/07(水)
■昨日、万年筆ネタを書いたのですが、今使っている極細(EF)に対して、もう少し太いモノはどのくらいの書き味なのか、などと思うのは自然でしょうか(笑)
勢いで、LAMYの「アルスター」という、アルミボディのモノをAmazonでポチってしまうのは仕方のない話かも知れません。
いや、持ち手の部分がスケルトンなので、インク残量が見やすいかな、と。
で、今朝方「出荷しましたメール」を見たのに、午後には届いているという状況に驚いていますが、この中字(M)というのは、とても良い書き味である事に、さらに驚きました。
カリカリ感もなく、スラスラと滑らかに書けるので、落書きには最適です。
昨日よりも、楽しくなる率が向上しました。
■某〓S社の方と話をしました。
iPhoneの話題になりましたが、苦戦しているようなので、
「ドコモの客層が高島屋で、auがイオンで買い物しそうな層だとしたら、〓Sさんは、スェット上下にゴム草履姿で、夜中にドンキに小さなガキ連れていそうな客層だもんねぇ」
などと、素直に言ってみました。
さすがに、社員の方は肯定はしませんけどね(笑)
まぁ、iPhoneの性能を考えれば、高性能モバイルパソコンを買うようなモノだから、10万円しても仕方がないかな、と思いますが、既に、0円で慣らされた人々が多いですから、そのギャップは深いでしょう。
まぁ、どちらにしても、機械本体よりも通信料ですから。
■自分でドメインを持っていて便利なことの1つが、メールアドレスが無限に用意できることでしょうか。
色々なサイト毎に、別名メールを作って登録できます。
幸い、メールアドレスが漏れたりする事はありませんが、最近、FC某に登録したアドレス宛に、スパムが届くようになりました。
漏らしているんでしょうか。
とりあえず、アドレス消しちゃえば対応できるので便利です。

2015/10/06(火)
■以前、万年筆ってどんなものかと思ってLAMYのsafariという物を買ってみたんですが、使用頻度とインクのせいか、すぐに擦れてしまって、ブームとやらも、いわゆる「意識高い系」の自己満足じゃないかなぁ、と思って放ってありました。
そんな折、ふと、コンバーターという物の存在を知り、もう少しサラサラしたインクに変えてみたところ、普通にスラスラと書けて驚きました。
ああ、なるほど、こういう物か、という感じですね。
特段、高級万年筆には興味はありませんが、筆記具として悪くない選択肢ですね。
仕事の大半はキーボードとマウスなので、書くという動作の比率は高くないのですが、物を考える時は、書きながらというケースが多いので、これは楽しくなりそうです。
ボールペンの滑らかな感覚や万年筆のカリカリ感、ダーマトグラフのグニグニ感も悪くないですね。■酒も飲まない、タバコも吸わない。
そんな私の一番の贅沢は『カルピス』です。
カルピスを、水:牛乳=1:1の液体で薄めるという贅沢。
水だけじゃねーぞ、というところで(笑)

2015/10/05(月)
■寒くなってきたので、と家人が毛布を買ってくれました。
着る毛布じゃなくて、袋状になっている毛布です。
袋毛布?って思いましたが、悪くはありませんでした。
少なくとも、お腹が出てしまった状態でも、袋毛布の中に居ますので、温かではあります。
ただ、地震など、緊急の事態には慌てるかも知れませんが(笑)
■ノーベル賞が日本人から出ましたね。
立派なもんです。
そして、韓国人が発狂し始める事でしょう。
「日本が金を積んだから」などと言っている間は、無理でしょうが。

2015/10/04(日)
■昼から出掛けると遅くなってしまうので、という理由で、お昼前に買い物に出かけたんですが、帰りはそこそこの時間になってしまいました。
少し疲れた。
■しかし、ベビーカー付きのお出かけは、それなりに社会的に認知されているので、特に困る事はありません。
幸い、ネット掲示板でみかけるようなキチガイやヒステリーに出会った事はありません。
一方で、どこのショッピングモールでも、階の移動はエレベーターが必須となってしまう点が厄介です。
たいていは混みますし、普通は、大きく移動するための物でしょうから、1階上や1階下という移動は、何となく申し訳なく思います。
そもそも、どこの店でもベビーカーだけでなくカートも用意してあるんだから、留め具などを規格化して、エスカレーターで移動できるようにすれば効率的でしょうに。
まぁ、事故のリスクやガキが遊んだりと色々と厄介なのでできないんでしょうが、非効率ですね。

2015/10/03(土)
■所用で豊田の松坂屋に行きました。
お菓子のコーナーをプラプラしていると、ハロウィンコスプレっぽい店員さんが目立ちます。
まぁ、季節物ですからね。
似合っている女の子もあれば、罰ゲームみたいな店員さんもあり、なかなか、バラエティに富んでいます。
■そんな中で、曜日・数量限定で売られて、いつもは売り切れている「本わらび餅」がありましたので、買ってみました。
箱入りのわらび餅ってのが、もはや異次元ですが、10個だか12個だか入って1,620円です(笑)

    本わらび餅
まぁ、食べてみない事には分かりませんが、実際に食べてみた感想は、申し訳ないですが「ああ、こんなもんですか」という感じです。
確かに、本物の材料を使い、手間暇をかけて作らなきゃ、ここに至らないのは分かるんですが、それ以上ではないと言ってしまうと、グルメとか称する人々から「無知」と言われるんでしょうか。でも、味は知識じゃないし、値段でもありません。
例えるなら「ゆで卵」、極上の卵を使い、絶妙の火加減、最高の茹で時間、昔ながらの塩で食べたとしても、それは、美味しいゆで卵の域を超える物ではない筈です。
それと同じ事で、行き着くところが「わらび餅」になってしまうと、その価値は「原材料(作業費込み)」が大半であって、料理としての価値ではないように感じます。
もちろん、否定などしません。
100円ショップで安いデジタル時計が売られているのに、何百万円もする高価な腕時計を手造りする事にも意味があるのと同様、値段とは関係なく、1つの物を極めるというのは意味があります。
そして、値段は、今では入手困難な材料であったり、その手間暇が半端でないなどの理由が金額に加算された結果に過ぎません。
そういう意味で「手間暇をかけた、良い物を食べたな」と素直に思いますし、「味はまぁ、こんな物か」とも素直に思います。
■しかし、私の舌の記憶が確かなら、今みたいに、胡散臭いオッさんが軽トラで売りに来るような物でない、子供の頃の「わらび餅売り」が売っていた物は、きちんとわらび餅の味がしたんだなぁ、と思い感心しました。
今のは、味もそっけもない、水道水を固めたようなプルプルにきな粉をかけた代物ですが、うん十年前に自転車でリヤカーを引いてきた店のは、ほのかに同じ味がした記憶があります。
子供の頃の記憶だから美化しているんでしょうか?
なんとなく不思議な感じです。
■パッケージは、ちょっと笑いました。
    本わらび餅
「つめたくしないで」って言ってます(笑)

2015/10/02(金)
■寒いです&眠いです。週末らしい書き出しで。
■Amazonが「Apple TV」と「Google Chromecast」の取り扱いを取り止めたそうです。
動画サービスで競合するからでしょう。
面白くもあり、ケチ臭くもあり、という感じでしょうか。
Apple製品については、特にAmazonでなければ困ることもなく、Apple Storeで買っても値段が変わらないので、あまり気になりませんね。
Chromecastはどうですかね?
こちら、以前、Amazonで買いましたが、Googleにも通販サイトがあるようですね。
しかし、Appleが「Kindleアプリ」を拒否したら、それなりに困るでしょうし、少なくとも、私は困りますから、ある程度の部分は共存して欲しい物ですね。

2015/10/01(木)
■先日注文した、変な形の椅子『iPole7』が届きました。
相変わらず、座った感覚は変な感じです。
コンセプトに「悪い姿勢をなおして」とありますが、むしろ、逆でしょうな(笑)
「常に背もたれを前に抱えて」の姿勢でパソコンが使いやすそう、という点だけに注目して買ってしまいましたが、そういう点では悪くなさそうです。
物を書いたり、本を読んだり、普通の机でするような事は不得意そうですね(笑)
■海外で小型のSUV人気が、少しずつ高まっていましたが、じゃあ、日本にはジムニーシエラがあるじゃないか、などと思っていました。
ライバル車になるであろう、パジェロJrに乗っていましたが、車格が軽自動車でも、普通車のタイヤを履いてエンジンが大きくなるだけで、随分と安定していました。
そういう意味では、エスクードのような大きな物よりも、ジムニーシエラ程度がちょうど良いのですが、なにせ、ドアが2枚です。後部座席の乗り降りが困難なので、子育て向きではなさそうだったので、見送っていました。
そんな中、スズキが「イグニス」という小型のSUVを出しました。
1.2リットルの小ぶりのエンジンで、エスクードとスイフトを足しっぱなしにしたようなデザインの上に、後部座席にもきちんとドアがある今風の外観です。
参考出品ということで、市販ベースでは変わってくるのでしょうが、期待の持てる分野です。
また、エスクードは1.6リッターエンジンを積んだ、新型が出るようです。
現行が2.4リットルですから、若干のスケールダウン。
400kg程度軽くなっていますから、街乗りには十分でしょう。
モデルチェンジするたびに、大型化していく傾向がある自動車業界ですが、こういう小型の街乗り重視の方向は悪くないですね。
■上の歯が生えてきた!少しだけ、白いのが見えています。