【気まぐれ日記】

2015年12月


2015/12/31(木)
■大晦日です。
特にする事もないので、子供と散歩に出たり、近所のホームセンターなんぞに足を運んだりしました。
まったりした年末です。
■年末恒例のすき焼きを頂きました。
祖母のところでも食べている事と想いますが、「すき焼きのタレ」を購入したとの噂があり、おそらく、亡き祖父のすき焼きの作り方を受け継いだのは私だけだったようです。
生前は、良く食べました。祖父のすき焼き。
いや、砂糖、醤油、酒と至って普通の作り方ですが、コップ1杯の酒を8分目くらい入れた後の残りを晩酌代わりに飲んでいたのを思い出します。
子供には、子供向けの味付けと材料で、お子様すき焼きを作ってあげました。
すき焼き汁をうどんにかけて食べさせましたが、少し作りすぎたかと思った量を、想像以上にがっつり食べて驚きました。
今でこそ、牛肉は贅沢な食べ物ではなくなってしまいましたが、この大晦日のすき焼きは、私の中での大きな贅沢です。
うちの子は、引き継いでくれるでしょうか?
親父のすき焼きを。
来年も良い年でありますように。

2015/12/30(水)
■子供の夜泣きは、当面、定例イベントになりそうです。
『感情』みたいなのが発達する過程では必要な事なのでしょう。
日中、全く泣かずに笑う事の方が多いので、「愛想笑いばかりで疲れるわぁ」というストレスが溜まっているんじゃないかと(笑)
まぁ、どうなるものでもないですから。
■お昼は、そんな夜泣き小僧と、お散歩に行きました。
ブランコに乗ろうとしたら、先に乗っていた2歳の女の子に「あ、赤ちゃんが来た」と言われました。
うん、まぁ、女児さん、2倍生きてますね(笑)
この頃の子供って、しっかり「赤ちゃん」という区別をしますが、自分の方は大人の仲間入りなんでしょうね。
特に、女の子の方が言語などは早く発達するらしいので、大人顔負けの喋りをする子も珍しくありません。
いや、まぁ、子供の頃でなくとも、口では勝てないケースが多いですが。
■年の瀬感があまりありませんが、スーパーの売り場などで、「カニ」が大量に出回るのを見ると、年末だなぁ、と思います。
あと、練り物コーナーが、高額カマボコと伊達巻などが並ぶおせち料理仕様に模様替えするのも風物詩ですね。
練り物コーナーは、おでんの需要があるので、そちらを殺さない程度に残しつつ、単価の高い高額カマボコ推しとなるのが面白いです。
また、この時期の買い物は、女性中心の家族連れが多いですが、多くの場合「ばあば」という財布を連れています。面白い現象ですね。
しかし、いつから「じいちゃん」「ばあちゃん」が「じいじ」「ばあば」に変わったんでしょうか。不思議なものです。

2015/12/29(火)
■昨夜、夜泣き1回。
午前1時頃でしょうか。
ミルクだけでなく、色々なものに興味を持ち出した頃だからこその反応かも知れません。
しかし、私たちは、何かにつけて言語で理解しますから、例えば「怖い」ことがあっても、それが、どのように、何が怖いのか、という事を言語で理解し、その結果、中和する事が可能です。
でも、言葉を解さない子供にとって、そういうものは本能的にダイレクトに響くんでしょうね。
1日の記憶がデフラグされる過程で見るものが「夢」ならば、そこで見る怖かった事などは、文字通り「言葉にできない」怖さでしょう。
面白がってはいかんのですが、興味深いです。
■大掃除の真似事。

    部屋の片付けを開始→慣れない事をして疲れる→ベッドで横になる→昼寝(長時間)
まぁ、予想の範囲内の流れですね。
グータラ人間といえば、NHK「ニャンちゅうワールド放送局」の今のおねーちゃん(みきちゃん)は、普段は、ジャージをINした格好をして、ゴロゴロとマンガを読んだりするグータラダメ人間という設定になっています。
子供番組で結構、リアルな設定ですが、若い女子がジャージ姿でゴロゴロする姿を足側から映す映像は、ちょっとマニアのツボに入ります。(※個人の感想です)

2015/12/28(月)
■昼、パン焼き。夜、ピザ焼き。
小麦粉ベースの1日でした。
学んだのは、パン生地の水分調整は以外と難しくて、また、大胆にやっても良さそうだという感覚。
レシピ通りにやらなくても、結構、好きにできそうです。
今回は、角切りにしたチーズを混ぜてチーズ入りパンにしましたが、これは結構美味しかったです。
ピザの方は、小麦粉:トウモロコシ粉=2:1というバランスで配合しつつ、一部をパン風に焼いてみました。
学んだのは、トウモロコシ粉のパンは、そのままで食べると、硬めで、結構、味気のないシロモノですが、なんらかの調味料、特にケチャップと合わせて食べると格段に美味しくなる、という点。
トウモロコシ系の主食のオカズのイメージが「赤い」のは、そういう事なのかも知れません。
世界の粉系の食事について知りたい、という欲求が増えてきました。
普通に食事を作ることを「趣味」というのはオカシイですが、こういう趣味の部分も楽しめる上に、安く美味しく頂けるので、料理という趣味はお得ですね。
家族揃って外食に行ったと思えば、多少「お高い」食材でも、おおよそ、1人分の食事代で済んじゃうレベルですし。
■子供、昨日からミルク終わり。
粉ミルクのストックが無くなった時点で、おしまいにしたようですが、そのためかどうか、普段しない夜泣きをしました。
「おれ、今日、ミルク飲んでない!なんでや!」ってところでしょうか。
代わりに与えた幼児向けミルクも、ほとんど飲みませんでしたが、今日はゴクゴクと飲んでいました。
これは飲み物だ、と認識したんでしょうか?
さて、今日は夜泣きしますかね。

2015/12/27(日)
■お休み1日目。
普通の日曜日ですが、何か日曜日感が足りません。
昨日まで出社だったからか、テレビ番組が特番ばかりだからか、よく分かりませんが、日曜日感がありません。
■年賀状終了。
子供の写真という素材があるので、比較的、簡単に作れました。
「もらっても喜ばれない」と言われる王道、子供の写真年賀状ですが、まぁ、数年は許されるでしょう(笑)
ちなみに、我が家では、私が裏面だけ作成し、家人が宛名印刷等を担当する分担制となっています。
流れ作業的に済むので助かります。

2015/12/26(土)
■とりあえず、仕事納めでした。
ゆるりと終わった感じですが、これから9日間の休みになります。
休みの間に、何もありませんように。
■騒ぎがあった事すら覚えていない人も多いんじゃないでしょうか。
『東京駅開業100周年記念Suica』の販売、私が申し込んだ時期分の振込用紙が届きました。
一応、12月に振込用紙が届く予定だったので、予定通りではありますが、いま届いんたんだな、という実感はあります。
期限は 1月14日までなので、忘れずに振り込むことにしましょう。

2015/12/25(金)
■今日は寒いですね。
12月も終わり近くなので、当たり前といえば当たり前なんですが、今年はそうじゃないところが不思議です。
最近、栽培技術や輸送技術の発達で、野菜売り場や果物売り場に季節感がない、などと言われますが、季節の方でも季節感が薄れつつあります。
まぁ、寒くなったり、暑くなったりしても、人類じゃどうしようもない、という事ですね。
せいぜい、厚着しましょう。
■さて、年末年始のお休みです。
今年は、12月28日、月曜日からのお休みになります。
・・・が、明日の土曜日が出勤となる、ちょっと変則なカレンダーです。
まぁ、天皇誕生日が微妙な位置にあるので、仕方がありませんね。
おそらく、ガラガラの出勤日となるでしょうが、それも一興ってことで。

2015/12/24(木)
■クリスマスイブらしいです。
暖かい上に、昨日、色々と済ませてしまったので、あまりクリスマス感がありません。
ただ、帰り道が結構、混雑していまして、何となく、街の賑わいみたいなのを感じました。
いや、そもそも、クリスマス感って何だ、という話ですが、いつもより早い時間に皆が帰っちゃう日という事で。
■年賀状・・・

2015/12/23(水)
■年越し間際のお休み、という感じでしょうか。
天皇誕生日のおかげでお休みです。
ただ、昨年より、天皇誕生日はウチの子の前座にすぎず、キリストの生誕はウチの子の後付け程度の位置付けとなりました(笑)
■自家製パン、食パン用の配合を参考にして作ってみたところ、「なるほど、パンだ!」と思うレベルで出来上がりました。美味かったです。
我が家では、1日早いクリスマスと誕生会となりましたが、手作りハンバーグがメインのご馳走にしてみました。
焼きあがったテーブルパンも、よほど気に入ったのか、ほぼ1つ食べちゃいまして、旺盛な食欲に驚きました。
ええ、食べたのは↓こいつです。

    ベロ小僧

2015/12/22(火)
■年の瀬迫る感じが、多少なりとも伝わるようになりました。
ただ、この時期に加え、明日が休みという事もあり、職場はどこかしらのんびりした空気が漂っています。
もう1週間くらいで来年なんですね。
■しかし、まぁ、冬らしくない気温ですね。
たまに寒いと、かえって不思議に感じるくらい師走っぽくない気候です。
ホワイトクリスマス?なにそれおいしいの?レベルの暖冬っぷりですが、どこかで帳尻が合うんでしょうか。
■ネットのまとめサイトで、韓国の地震について知りました。
今年2番目の規模の地震が発生したそうで、それがM3.7というものだそうです。
その「M」が私の知っているマグネチュードかどうかは分かりませんが、甚大な被害の話が伝わってこないので、同じものでしょう。
地震の規模から推測するのも難しいですが、せいぜい、震度3〜4くらいじゃないかというお話。
これを以って「韓国人は」と言うつもりはありませんが、日本ってのが地震国なんだな、という事は改めて納得できます。
しばしば、建築物なども「外国と比べてコストが高すぎる」などと言われますが、地面に何かを立てれば済むような立地と、地震が頻繁に発生する前提の建物では、その設計は根本から違うはずです。
仮に、地球規模で震度5程度の地震が発生したら、多くの国でパニックになるんじゃないでしょうか。

2015/12/21(月)
■Apple Watchの便利な使い方に気付きました。
車で聴いている音楽は、古いiPod touchをカーオーディオの専用ケーブルで接続して使っていました。
この方式だと、オーディオ側からコントロールが出来るので、便利には便利だったのですが、切り替えたり、曲を飛ばしたりするのに、何らかの操作が必要になり、ちょっと面倒でした。
しかし、iPhoneをBluetooth接続し、そちらから音を鳴らせば、Apple WatchのSiriでコントロール出来る事に気付きました。
Apple Watchのデジタルクラウンを長押しして、Siriに切り替え、「音楽再生」だの「○○のプレイリストを再生して」だの喋れば、その通りの動作をしてくれます。
操作する側に対して、視線を移す必要がないのが良いですね。
■アポの時間は13時からだと思っていた某〓Bankの人が、午前中にやってきました。
私の方が「11時」を「1時」と聞き間違えたのか、定かではありませんが、特に予定はなかったのでお会いしました。
そして、年末、この時期なので、恒例のご挨拶かと思いきや、あらかじめ連絡があった通り、普通に「ご提案」のお仕事をされていきました。
別に、カレンダーが欲しいわけじゃないですが、何か、普通に仕事をして帰られたのが面白く感じました。

2015/12/20(日)
■小麦粉の割合、パンとピザを間違えてしまい、パン用の配合でピザを作ってしまいました。
以外とというより、普通に美味かったです。
ウチの中では、強力粉100%のもっちり感が好まれるようです。
■子供と遊んでいました。
家人が美容院に行くというので、お留守番をしていましたが、特に手がかかるわけでもなく、庭を眺めたりして過ごしていました。
先週と変わりないような休日の過ごし方ですが、先週と比べて、明らかに「進化」している部分が増えています。
何だか、短時間で人類の進化の歴史を見ているような気分です。

2015/12/19(土)
■テレビのニュースからは「すす払い」なんて単語も聞こえるようになってきました。
年末らしからぬ気分ですが、カレンダー的には年末ですね。
■年末の喧騒がありそうですが、とりあえず、百貨店に行きました。
イオンじゃないよ松坂屋だよ、という訳のわからない区分ですが、お買い物ではなく「子育て支援センター」目当てだったりします。
幸い、混雑はそれほどでもなく、広い場所で子供を遊ばせる事が出来ました。
楽しそうで何よりです。
■そんな松坂屋の催事場で、地元「とよた」の物産展的なモノが開催されていました。
物産展というよりも、お土産物の紹介みたいな感じで、規模は小さいです。
そんな中に、グランパスの応援ブースがあって、マスコットのシャチの着ぐるみが居ました。
子供に近づいてきた時、結構、大きなヤツなので、泣き出すかと思いましたが、興味を持って触ったりしていました。
しかし、グランパスって、ラグビーのボールでしたっけ?
豊田スタジアムで開催される事を受けての応援だと思いますが、まぁ、どうでも良いや。
■見たいテレビ番組に、「すくすく子育て」が加わりました。
土曜日の夜9時からで、なかなか面白い内容です。
子育て芸人(?)の位置にある「くわばたりえ」が出ていますが、常識的に喋っていて、少し笑えます。
まぁ、NHKですから。
でも、心の中で「何言ってんねん!」とか叫んでいるんじゃないかと思いながら見ていると、面白さも倍加します。

2015/12/18(金)
■ようやく冬らしくなってきました。
そして、気づけば、来週1週間で仕事納めです。
早いなぁ。
■年末のご挨拶、各社さんがやってきます。
そんな中で、カレンダーだの手帳だのを頂くことがありますが、毎年手帳とカレンダーを持ってくるところもあれば、自社ではカレンダーを作らないところもあったりして、横並びの日本企業の慣習の中で、比較的、各社、バラバラの様子が見られて楽しいです。
とりあえず、うちに集まるグッズの中でレア物の某F社の『世界の車窓から』カレンダーを、毎年確保してくださり、ありがたい訳ですが、今年は、さらに『世界の車窓から』の卓上カレンダーも頂きまして、なんとなく嬉しい次第。
まぁ、会社対会社のお付き合いの中で、ご挨拶的なイベントは重要ですが、会社員対会社員という、雇われの身というお付き合いも面白いです。
■来週は、子供の誕生日です。
「年内はなさそうだね。年を越すね」とか言っていた矢先に、いきなり破水して生まれた訳ですが、まぁ、1年長いような短いような。
最近、つかまり立ちを覚えたんですが、何かにつかまって立つまではともかく、その後、どうする事も出きないため、ひっくり返って泣き出すことしばしば。
いや、打ち所が悪いとアレですので、目が離せなかったのですが、数日もするうちに、自分でも危険だと分かったのでしょう。
今日、見ていたら、ぎこちないですが、お尻がつくまで手を離さなくなり、不格好ですが、転ばずに座るようになりました。
今更ですが、子供の成長は著しいですね。

2015/12/17(木)
■寒いです。
ここ数日、毎日の最高気温が5℃ずつ下がってきています。
まぁ、数日前が暖かすぎただけですが、下がり幅が幅なので、余計に寒く感じますね。
今日は、袋毛布に入って寝る事にします。
■パソコンのセットアップをしています。
外注に出すほどじゃないけど、自前でやるには少し多めの台数です。
まぁ、セットアップ自体はさほど問題はないんですが、一連の作業の中で、WindowsUpdateがボトルネックになりますね。
それも、同じ手順で同じようにセットアップしてきたのに、修正モジュールの数が違っていたり、適用される数も違っていたりと、パソコン毎に「個性」があるかのように違っているのが腹立ちます。
不思議な仕様です。

2015/12/16(水)
■某システムの入れ替え+拡張で、遅くなりました。
まぁ、発注した側なので、特別にこちらの作業はないんですが。
しかし、以前なら、夜が更ければ更けるほどハイになった訳ですが(笑)、もう、すぐに眠たくなってしまうようになりました。
うん。おっさん化。
■マイクロソフトの『Wireless Mobile Mouse 4000』というのを気に入って使っていました。
ホイールにカリカリ感も音もなく、スムーズに回る事と、クリックのカチカチ音がほとんどしない事がお気に入りでしたが、どうも廃番になったようで、出回っていません。
まぁ、そんなに壊れるモノではないのでタカをくくっていたのですが、側面を覆っているゴム質部分が溶けてきてしまい、ベタベタするようになってしまいました。
この手の分解はどうしようもありませんので買い替えするしかないのですが、クリック感やカリカリ感が少ないという少数派の製品なので、後釜を探すのが大変です。
どうしたモノかとAmazonを見ていたら『Sculpt Mobile Mouse』という製品に、4000からの乗り換え組のレビューが多く載っていて参考になりました。
実際、手にしてみると、4000ほどの静音性はありませんが、許容範囲内で問題はありません。
いい買い物をしました。

2015/12/15(火)
■テックウインドというところから、キーボードの筐体にPCを詰め込んだモノが発表されました。
セパレートタイプに見慣れた今では違和感がありますが、MSXや、それ以前の8ビットマイコンの黎明期には、普通のスタイルでしたね。
ただ、今時だと、マウスが必須になりますので、小さなタッチパッドが載っているというデザインのようです。
面白いといえば面白いですが、これなら小型のタブレットPCにキーボードを組合わせた方が便利じゃないかとか、いろいろな感想が思い浮かびます。
■元々、ピンと来ないモノが多かったんですが、今年の漢字『安』も良くわかりませんね。
年末になると発表される、今年一年をなんらかの形で表現するモノ。本当なら、それらを寄せ集めると、なんとなく世相が見えて然りだと思うんですが、どうも、テンでバラバラな上に、それぞれがよく分からない事が多いです。
まぁ、どこで流行ったのか、どうやって見たのか知らないけど、勝手にやって、という感じでしょうね。
ところで、『安』の文字、支持率が高い安倍政権の「安』だ、という記事を書く新聞はあるでしょうか(笑)

2015/12/14(月)
■Amazonがタイムセールを開催しています。
こういう時に掘り出し物が出てくるわけですが、こういう時こそ、何だか買う気が失せてしまいます。
危うく、ChromeBookを買いそうになりましたが、買いませんでした。
いざとなると買わない物欲(笑)
■いよいよ年末が迫ってきました。
会社の各部門で掃除が始まったようですが、なぜか、埃をかぶったパソコンが発掘されて、我が部門に届けられるという事態が数件ありました。
まぁ、パソコンも管理上は消耗品なので、ボールペンの類と同じですが、情報という面では如何なモノかと思う訳ですが、それ以上に、必要になった時には「すぐに欲しい」というのに、使わなくなったら放りっぱなしというのは、どんなものかと。
ちなみに、発掘された古いデスクトップは、約500MBのハードディスク搭載「Intel Inside」のロゴが懐かしいマシンで、起動したら、ファンファーレとともに、Windows3.1が立ち上がってきました(笑)
また、(当然ながら)バッテリーが切れているため、BIOSの時計を合わせろ、というメッセージが出たんですが、カーソルで時計を合わせる事が出来ません。
上下、左右、どちらに動かしても数字が増減しないんですね。
で、数字キーを直接押したら、その数字が入力された訳で、ちょっと変わった操作感でした。

2015/12/13(日)
■最近、子供が「ものを食べる」という事を認識したようです。
今更ではないのかもしれませんが、お散歩の途中で、肉まんを食べていたら、子供が「お前さん、何か、食べとるんやないか?」という顔をしていました。
いや、家に帰ったらご飯の時間なので、それまでは良いかというタイミングでしたが、まさか、「わしにもくれ」という表情をされるとは驚きました。
肉まんの皮をモチャモチャと食べている姿に、少し成長した様子が見えました。
■しかし、まぁ、ロクにハイハイもしない子でしたが、つかまり立ちを覚えてしまい、こちらは目が離せなくなりました。
95%くらいの確率で立ち上がる事に成功するんですが、座るという認識がないので、元の姿勢に戻るには、ほぼ100%倒れるしかありません。
当然、まだ、上手に倒れる事も出来ないため、ヒヤヒヤものです。
■そんなこんなで気付けば土日が終わっています。
まぁ、そんな時期ですかね。

2015/12/12(土)
■暖かい1日でした。
日中、太陽の下では、日差しが暑いとすら感じました。
こんな天候でしたが、スタッドレスタイヤに履き替えに行ってきました。
例年なら、小雪の便りも聞かれる頃で、お店も大混雑でしたが、今年はまだ、出足は緩そうです。
もしかしたら、暖冬で必要ないかもしれませんね。
■我が子、最初の言葉は「葉っぱ」でした。
庭で葉っぱを指差しながら教えていたら、どうも「葉っぱ」という単語は覚えた様子。
しばしば、思い出したかのように「葉っぱ、葉っぱ」などと言っています。

2015/12/11(金)
■異常気象ですね。
朝、新聞を取りに表に出たら「生暖かい」と感じました。
12月ですが、そもそも、明け方、まるで台風のような風の音で目が覚めましたので、数時間前から師走感はありません。
日中も全般的に暖かではありましたが、晴れたり雨が降ったり風が吹いたりと、忙しい空模様でした。
なんとも不思議な気候です。
■唐突ですが、Amazon Kindleシリーズの『Fire HD 6』を買いました。
マンガ本や動画などのエンタメ用として割り切って使うつもりです。
現在、その用途としては、iPad miniを使っていますが、何となく『専用機』が欲しくて手を出しました。
そういう用途限定なら、プライム会員価格で4,890円の『Fire』(8GB)を買ったほうが使えそうですが、8GBのメモリと1024x600という中途半端な解像度なのでパスしました。
小さくても、1280x800のHD画質があるHD6に軍配が上がります。
スペック的には、取り立てて最新ではありませんが、小型で扱いやすそうです。
■いや、まぁ、観念してプライム会員に(今更)なった訳ですが(笑)

2015/12/10(木)
■色々と慌ただしい1日でした。
こういう日は、大層な仕事をしたぞ、と思いがちですが、単純に、締め切りが近い『作業』が重なっただけで、生産性が低い話が少なくありません。
何にしても、間に合った、という実績は残りますか。
■暖かい・・・のか?
雨まで降ってきて、なんだか分からない天気です。
とりあえず、気になった時に、Siriさんに天気を訪ねるんですが、移り変わりが激しいようで、結構、安定しません。
暖冬ですかね。
油断していると2月、3月にガツンと寒くなりますので、注意は必要です。
■タブレットPC、安価なものが出回っており、中国製が多い事から『中華パッド』などとも呼ばれます。
あっちで作ってますから、まぁ、それなりに安価なんですね。
でも、中国でパソコンとかサーバーとか調達しようと思うと、むしろ日本よりも割高だったりして、なんだか矛盾を感じます。

2015/12/09(水)
■とりあえず、会議の日でした。
会議の内容は、当然ながらここで書く訳にも必要もありませんが、会議室が暑かった事は確かです。
いや、「熱かった」なら白熱の会議ですが、本当に暑くて困りました。
途中でエアコンをOFFにしても、それでも暑いという始末。
朝晩は寒いのに、日中が暖かいという、ここ最近の気候ですね。
■iPhone用に発売された純正のバッテリー搭載ケース、ちょっと驚きですね。
それを出しますか?というデザインです。
見た目よりバッテリー持続時間重視だとしても、ちょっとアレですね。
ただ、iPhone6s自体が薄っぺらな筐体ですので、バッテリーが付いて丁度良いサイズになるかも知れません。
この辺りは、買う人が考えれば良い事ですが。
■「Firefox OSのスマートフォン向け展開を終了する」
あらら。短命というか、よく分からないうちに終わりですかね。
ただ、スマホ向けを中止するというだけで、OSそのものは残るようで、今流行り、もしくは、流行らせようとしているIoTみたいなのに応用していくそうで、それはそれで楽しみです。
まぁ、それも微妙ですが。

2015/12/08(火)
■寒かった朝。
車の窓の夜露を払おうとワイパーを動かしたら凍りました。
この冬初めての氷です。寒い寒い。
■J.D.パワー アジア・パシフィックによる顧客満足度調査で10年連続No.1を受賞した某社の営業マンが年末の挨拶に来ました。
この調査、気にする企業は気にしているんでしょうね。
ただ、連続記録はどこかで途切れる可能性がありますから、10年経ったら『殿堂入り』扱いにして、もう、解放してあげた方が良いんじゃないかと思ったりもします(笑)
■キングジムがパソコンを発表しました。
ポメラとかの技術が活かされているんでしょうね。
約830グラムと、少々重い感じはしますが、A5サイズで1,280×768ドットは老眼じゃないや、マクロモードが入らない頃だったら、十分に魅力的ですね(笑)
Windows10 Home(64bit)搭載ですが、メモリは2GB固定、ストレージは32GBのeMMCと、タブレットのようなスペックになっています。
そして、約9万円のお値段は割高に感じますが、小ロットで普通にノートパソコンを作ったら、この程度の価格になるんでしょうね。
むしろ、大量生産のタブレットの方が安いと見るべきでしょう。
ただ、購入を検討する場合は、値段は避けて通れない要素です。
とりあえず、カッコいいなぁ、と思いつつも、この『XMC10』という型番に対し、同社の今までの流れなら、すぐに『XMC11』と『XMC20』が出るんじゃないかと思ったりしています。
もちろん、評判が良かった場合、のお話です。

2015/12/07(月)
■日中は暖かかったのに、日没頃から、ずいぶんと冷えてきました。
そして、夜は寒い、と。
まぁ、冬ですから。
■vvvウイルスというモノ、情報が錯綜していますね。
大きな注意喚起が為されていない点から、あまり信ぴょう性のない情報であると思いつつも、脆弱性などを考えれば「見ただけでどうにかなるページ」のリスクはゼロとは言えません。
また、検索語を取り込んで、そのまま偽サイトに誘導するようなページの存在を考えれば、調べることで、かえって深みにハマる危険性もあります。
おそらく、強力なウイルスの存在よりも、そこそこのウイルスと判断できない人々の組み合わせの方が怖いでしょうね。
何にしても、フリーソフト1つ、安全にダウンロードするのも難しいご時世ですから厄介です。
そして、ウイルスも、Macでさえ「お使いのWindowsに重大な問題が発生」するほどに進化していますので、油断も隙もあったもんじゃありません(笑)

2015/12/06(日)
■みよし市のジャスコに行きました。
何でしょう?いまだに「イオンに」って言えません、やっぱりジャスコですな。
お目当は、トイザらスです。
子供用の乗用玩具を見に行きましたが、どうも「アンパンマン」の勢力が強いようです。
ウチはアンパンとディズニーはスルーしているので、トイザらスオリジナルの「ブルーイン 4in1 ロッキングアクティビティ」にしようと思ったのですが、キャスター付きの「押し手付乗用 ワンワンとうーたん♪らくらくキャスターα」にしました。
NHKの「いないいないばあっ!」のキャラクター商品ですが、NHKキャラはOKの我が家からみても、ディテールがパチもん中国製みたいな顔つきは、いまひとつ満足できないポイントです。
何にしても、移動手段が得られれば、それなりに行動範囲も広がりそうです。
■それにしても、この時期のおもちゃ屋さんは行くもんじゃないですなぁ。
レジまで商品抱えて歩いて行ったら、(当然ながら)並んでいて、最後尾を求めて歩いて行ったら、商品が置かれていた位置まで戻る羽目になりました。
クリスマス商戦でしょう。
多くのサンタで、店内がごった返していました。
■ピザとパンを焼きました。
仕込みに時間はかかるものの、焼くだけなので、自分の中では手抜き料理だと思っていましたが、家族からは歓迎されているようです。
なるほど、そんなにピザ好きだったのか、と驚いています。
ただ、自分の中ではチーズに不満があります。
もう少し、こう、ぐいーんと伸びるタイプのを大量に使いたいです。

2015/12/05(土)
■スーパーに行ったらしめ飾りだの鏡餅だのが並んでいました。
気が早いなぁ、と思いましたが、もう12月も1週間が過ぎようとしている訳で、むしろ、のんびりしすぎですかね。
クリスマスケーキなんぞも並んでいますが、まぁ、あんまり気にならない感じです。
■お金を入れてハンドルを回すとカプセル入りの玩具が出てくる装置、ガチャガチャとかガシャポンとか言われていますが、あれで「サボテン栽培セット」みたいなのがあったのでやってみました。
本物のサボテンが育てられるという話でしたので、小さなサボテンでも入っているかと思ったんですが、種が入っていて驚きました。
サボテン、種から育てられるのか?
とりあえず、植えてみましたが、自信ないなぁ(笑)
■ホームセンターの金魚・熱帯魚売り場に行ってみました。
身近な水族館に、子供、大喜び!
を期待したんですが、「オレ、興味なし」という感じでした(笑)
店内の天井で回っていたファンが気になって仕方がない様子でした。
また、どこかで水族館に行くかなぁ。

2015/12/04(金)
■寒くなりましたなぁ。
降雪には縁遠いですが、山の方の雲は、なんとなく雪雲です。
12月に入って、一気に季節の帳尻合わせが来たようですが、これは、ある種の年末調整なんでしょうね。
■レノボがNECと一緒になって久しいですが、今度は、富士通と東芝とVAIOが統合するようです。
まぁ、パソコンのパーツは規格化されていますので、メーカー名を背負っても、単なる組み立て屋さんだったりしますが、表のブランドよりも中身重視の時代ですので、この統合も自然の流れかもしれません。
ノートパソコンが東芝で、デスクトップが富士通で、残ったVAIOは口先だけ、という役割分担でしょうか。
まぁ、バランスは悪くないかも知れませんね。
■一応、某茄子日でした。
毎度のことながら、支給額よりも、差し引かれる金額の方が気になります。

2015/12/03(木)
■唐突ですが『ブラーバ』を買いました。
ルンバで知られたiRobot社が販売している「床拭きロボット」です。
すでに、ルンバが居るので、拭き掃除の方はクイックルワイパーで良いじゃん、と思っていたのですが、家人が這いずり回る我が子のために、マメに掃除をしているので、少しでも助けになればと思いました。
ネットで評判を見る限りは、細かい機能はさておき、フローリングがメインの床なら買って損はない的なコメントが多かったので、それ1点を評価しての購入です。
もともと、ルンバ自体、結構、重宝していますので、大きなハズレはないと思っていましたが、こちらの雑巾がけロボット、実際に動かしてみると、ルンバより賢くなった感じがする上に静かなので良かったです。
■ちなみに、我が子は、以前、這い回っている際に、部屋の隅に待機しているルンバに触れ、そいつが動き出して大泣きした経験があります。
その後、ルンバの近くには近寄らず、たまに、恐る恐る手を伸ばすことはあっても、ちょっと触って逃げ出す始末です。
そんな状態ですが、自動車がガーガーと音を立てて走り回るおもちゃは平気なんですね。
不思議なものです。
何にしても、こちらのブラーバは吸引の音など一切ないので大丈夫だと思ったのですが、次第に近寄ってくる姿に泣き出しました。
なかなか、不思議なものですね。

2015/12/02(水)
■残すところ、今年もあと1ヶ月です。
と、昨日書くべきでしたが忘れていました。
何にしても誤差の範囲で、あと1ヶ月ってところですね。
冬らしくないので、いまひとつ、ピンとこない師走です。
■MacBook Airがフルモデルチェンジされ、11インチモデルが姿を消すそうですね。
この手の情報は、実際に出るまで真偽が分かりませんが、何にしても、ノート型のMacのラインナップは、やや複雑になってきました。
今までなら、MacBook AirとMacBook Proの二択でしたが、ここに、MacBookという無印版が入ってきたところで、iPad Proみたいなものがオーバーラップしてくる構成になりましたので、じゃあ、どれを選べばエエの?って感じですね。
もちろん、それぞれの用途に似合うモデルがある訳ですが、パソコンにあるような「汎用性」が減り、何だか「定食屋」になったような、そんな感じです。
比較的高額レンジなのは、Appleなので仕方がないのですが、出来ればファストフードレンジも用意しておいて欲しいものです。

2015/12/01(火)
■某Microsoft社の人と会いました。
知る人ぞ知る、緑の封筒についてのお話です。
ライセンスの類は、概ね管理してあったので、大きな問題はありませんが、CALの数え方に誤りがあったので、そちらは是正です。
なんというみかじめ料商売でしょうか(笑)
■新語・流行語大賞、今年も「あれ?」と思うものが多いですね。
トリプルスリーなんて、初めて聞きました。
もう、このイベントは「今年一年、こんな年でした」を単語で紹介するようなコーナーになりつつありますね。
世代間でのギャップが大きくなり、人々の嗜好も多種多様化している中で、大多数の人に使われるような言葉はそうそう生まれなくなりました。
でも、イベントとしては続けたいから、仕方なくやるんでしょう。
何事も、スタートが肝心などと言いますが、本当に難しいのは止め時でしょうね。