【気まぐれ日記】

2016年07月


2016/07/31(日)
■広いスペースになったら、子供が楽しそうに歩き回り、お昼寝の時間になってもなかなか寝ない、という事案が発生しました(笑)
少し遅めの昼寝の後、普通に寝る時間にも寝ましたが、折しも、豊田市の花火大会。
遠くからドンドンと音が聞こえる中で寝かしつけるのは、すこし大変でした。
■しかし、まぁ、そのスペースは大人にとっても過ごしやすくて、ゴロゴロと昼寝をしながら1日が終わりました。
そして、寝ていた子供に蹴られたんでしょう。
気づけば、腕の一箇所に、アザができていました。
家庭内暴力や!(笑)

2016/07/30(土)
■ベビーサークルを解体して、壁を作りました。
子供スペースが広くなった一方で、小さな巨人の進撃に備えて、壁が出来た、って感じでしょうか。
今までは「囲われた場所から出たい」と思っていたようですが、常時、広いエリアで行動が可能になったため、その「壁」をどう認識するか楽しみです。
■本当に、花火大会だけを中継するんですね、テレビ東京。
そんなもん見ても面白くないんじゃないかと思いつつ、純粋に花火が見たいなら、むしろ、こういう中継の方が面白いことにも気づきました。
要するに、花火見物ってのは、花見と同じなんでしょう。
基本的に「花より団子」ってヤツですね。

2016/07/29(金)
■近未来的なシステム構想、ネットワーク関連の部分を打ち合わせていました。
半ば夢物語のようで、その実、それなりに実現できそうなところが怖くもあり面白くもある世界です。
だいたい、ネットワークなんて、新しい技術が出たら速度が1桁上昇している訳で、なんだか、とんでもない世界だと思います。
そのおかげで、無線でギガが出るような時代となりましたが。
何か、すげえなぁ。
■気づけば、周りの人々が「ポケモンGo」をインストールしている状態となりました。
ただ、遊び方がよく分からず、少しずつレクチャーしている始末です。
この手のモノは、良くも悪くも、質問を受ける可能性の高いモノなので、それなりのレベルまでは理解しておきたいですね。

2016/07/28(木)
■某社からの提案デモ。
担当者として内容は知っていますので、部門内への紹介が主です。
事前に、相応のデータや情報は渡しておいたのですが、ちょっと残念なプレゼンでした。
こういうデモは、能力差がモロに出ますね。
■夜ウォーキング。見たいテレビがある、という理由でポケモン探しではなく、通常のノルディックウォーキングで高密度な運動をしました。
NHKのLIFE!は、今時、珍しい普通のコント番組ですから、見逃せません。
数少ない、視聴番組です。

2016/07/27(水)
■午後から某大手F通主催の展示会・セミナーのため、名古屋まで出ました。
13:20からのセミナーに、結構、ギリギリの時間になりそうだったので、少し慌てましたが、なんとか間に合いました。
セミナーの内容は良かったのですが、展示の方は、大規模な内容が多いのが残念です。
取引額的に、弊社は釣り合いませんので(笑)
■会場は東急ホテルでした。
ウエディングドレスの人が撮影なんぞをしていましたので、もしかしたら、別のフロアでは披露宴か、何らかの結婚関係のイベントがあったのかも知れません。
他のフロアでは、おっさんが集まっている展示会なんぞが開催されているわけで、ちょっとそれはアンバランスですね。
■えー、都会のポケストップの数は田舎とは違いますねぇ。
名古屋・栄のオアシス21あたりは、常にお祭り状態です。
ボールには困らないし、モンスターにも困りません。
これは環境が違いすぎるな、と思う一方で、たくさんモンスターが出るからといって、珍しいのがジャンジャン出るわけでもないんですね。
もちろん、確率的に分母が大きくなれば、有利になることに変わりはありませんが、雑魚が多いだけに、そちらはそちらで面倒臭いかも知れませんね。
ウロウロしたついでに、上前津まで歩いてみましたが、乗った地下鉄が、人身事故の影響で、各駅停車(駅ごとに5分くらい停車する)というモードになっており、普段の何倍か疲れました。

2016/07/26(火)
■梅雨明け後のまとまった雨です。
涼しくなって良いのですが、夜は寒かったりするので油断なりません。
あと、雨が降るとポケモンもできませんね。
もちろん、歩く人が困難なだけで、いろいろな方法はありますか(笑)
■某社の営業さんと会いました。
ネットワーク関連ですが、もう、通信速度が『10GBase』という単位が、普通に手の届く価格帯になってきて驚きました。
通信機器に限らず、この手の装置は、出始めこそ高額ですが、気づけば「少しお高い」程度に下がっており、最終的には「それが普通」になってしまうから怖いですね。
ハードディスクの容量も同様、普通にテラバイト単位の容量が気軽に買えたりする時代です。
この進化のスピードに対して、数字の認識がついていきません。
例えば、引き出しの奥から発掘された「16MB」と書かれたUSBメモリが、大容量なのか何なのか、一瞬、分からなくなりますね。

2016/07/25(月)
■職場の自席が、近隣のポケストップのエリア内でした。
おかげで、モンスターボールの調達問題が解消しました。
結局、田舎でお金をかけずに遊ぼうと思うと、まず、ボールの確保が重要になります。
都会じゃ、気づけばボールを得られる環境にあり、ポケモンの捕獲に専念できますから、ゲームの評価も変わるでしょうね。
■さて、私の場合、ウォーキングとはいえ、ただ歩くだけだと腰に負担がかかりますので、やっぱり、ノルディックウォーキングの方が体には合っていそうです。
とりあえず、ボールの供給に不安がなくなったため、近所のポケストップを往復しながらポケモンを捕まえるのではなく、ウォーキングの帰りに、ついでにプレイする方法に切り替えました。
具体的には、まず、ノルディックウォーキングで、いつも歩く距離の半分以上を歩き、その後、ポケモンを探しながら帰ってくる、という順序で、前半だけで汗をしっかりかけますので、運動量としては今まで通りになりそうです。
しかし、まぁ、田舎だとポケモン、そのものにも出会う買う率は少ないんですね。
それはそれで、仕方がないか。
少ないといえば、先日までに比べて、少し人が減ったような気がします。
■小さな子供が、キャー、と奇声を上げたりすることがありますが、うちの子が、そんな「叫び」を覚えたようで、帰宅したらキチガイ屋敷になっていました(笑)
あれが良いことなのか悪いことなのか、色々意見が分かれているようですが、今まで、大声を上げるという手段を知らなかった生き物が、口から発する言葉によって、注目を集められることを知ったわけですから、成長の過程で必要なものだと思います。
そもそも、大人でも、大声で歌ったりすれば気持ちが良いわけで、楽しそうに叫びながら、こちらの様子を伺ったりして笑っていますので、ある種の「意思表示」なんでしょうね。
もうしばらく、超音波を楽しむことにします。
■出産前の診断で「染色体異常」が見られた場合、9割以上が中絶を選択した、というニュースがあります。
これ、分母の分からない9割なので、全体としてどの程度かは分かりませんが、最終的に、ダウン症などは減る方向になるんでしょうね。
一方で、発育障害とやらは、その種類を増し、ちょっとおかしい行動をとっただけで、キチガイ扱いしようとしているように見えます。
確かに、周りの人にしてみれば迷惑でしかありませんが、それ以上に「そういう業界」の人からすれば「対象」が減ってしまうと、商売として成り立たなくなりますから、「とりあえず障害児」みたいなのを確保する必要もあるんじゃないかと思う部分もあります。
こういうのは、言っちゃなんですが「補助金」ビジネスにも通じますからね。
どうも、手放しで信用できないへそ曲がりです。

2016/07/24(日)
■ジンマシンもすっかり治り、ご機嫌が良くなりました。
まぁ、いろいろな感情、全てにおいて、言葉で表現できないため、余計にイライラするでしょうね。
例えば、「かゆい」という感覚自体が言葉で定義されていないので、「ああ、これはかゆいんだ」と言葉で理解することができません。
私たちは、空腹を感じた時、すぐに「お腹すいた」と思いますが、それを言葉より先に感覚で捉えることは、もう出来なくなっています。
そう考えると不思議なものです。
■ポケモンGo、全国でそれなりに話題になっていますね。
ボツボツと遊んでいますが、ウォーキングのお供的な位置付けなので、それほど必死になってもいません。
ただ、しばしば、画面が入力を受け付けてくれなり、再起動する羽目になる場合があります。
その場合、少し時間を置かないとログインを受け付けてくれない場合があるため、少し厄介です。
サーバーそのものが混雑しているからでしょうが、サーバーの増強が早いか、人々が飽きるのが早いか、ってとこでしょうか(笑)

2016/07/23(土)
■買い物に行ったトヨタ生協本部店付近で、何個か、タマゴを拾いました。
都会じゃ「何を今更」というレベルですが、それほどやり込んでいる訳でもないので、少しずつ発見があって面白いです。
繁華街には、それなりにスポットがあって便利そうですが、そういうもんだと思うしかありませんね。
■私なんぞ、ウォーキングのお供にピッタリなので、長く遊べそうですが、ある程度の人は、比較的、短時間で飽きるんじゃないかなぁ、と思っています。
かつてのブログブームの頃、「ブログ始めました!」などと気合いを入れていた人々の末路を多く知っています(正確には、更新が止まったりするので、末路が分かりません、ですか)
■ポケモンGoの話です。念のため。

2016/07/22(金)
■子供にジンマシンが出ました。
昼くらいが一番酷かったようで、写真を見せてもらいましたが、なんか虐待された子供みたいい痛々しい姿です。
病院で薬をもらったりして、私が帰る頃には、かなり引いていましたが、それでも腫れぼったい顔をしていました。
まぁ、成長の過程で、色々なことがある訳ですが、痛々しいのはさすがに泣けてきます。
■でも、「ポケモンGo」は始めてみました。
職場でも話題になっていましたが、帰りがけには半数くらいがインストールしており、まぁ、そんな部署なのかなと思います。
車での帰路、あまり、スマホを持った人を見かけませんでしたので、都会と豊田市は違うんだろうな、と思っていましたが、夜、ウォーキングに出かけた時に、スマホを片手にウロウロしている人々が多くて笑ってしまいました。
まぁ、私もその1人なんですけどね(笑)
通常のウォーキング時間の倍近くを歩き回り、25匹ほど捕まえました。
幸い、ウォーキングの範囲内に5カ所の補給場所がありますので、どうにかゆっくりと遊べそうです。
■それもしても、面白いですね。
正確には「飽きるまで面白い」パターンでしょう。
中学生くらいの子から、おじちゃん、おばちゃんまで、幅広く出会いましたが、とりあえずの心配事は「バッテリー」のようです。
ただ、家の近くに補給場所となるステーションがあったりすると、場所によっては人の往来が激しくなりますので、住宅街では自重したいと思います。
まぁ、これ、普通の道路でやったら危ないですな。
色々と「歩きスマホ」にならないような工夫はされていますが、やっぱり、スマホが中心になります。注意しましょう。

2016/07/21(木)
■ポケモンGoを待つのが社会現象になってるんじゃないかと。
なんだか、笑いますね。
で、前評判が色々ありますが、実際に始まってみると、遊んでもいないのに文句ばかり垂れるバカが増えるんでしょうね。
■NHK、所ジョージの番組が面白いテーマでした。
いい年したオッサンがバック転の練習に通っているそうです。
確かに、そういうのが出来れば面白そうですが、通ってまで習おうというモノかと、半ば不思議になります。
一方で、もう1つの居場所だそうで、家庭、職場に次ぐ「サード・プレイス」が必要だそうで、オッサンにとって、そういう場所が癒しになっているんでしょうね。
なるほど、分からなくもありません。
これが、昭和の頃なら、仕事が終わって「さぁ、一杯行くか!」みたいな共通認識があったかも知れませんが、今は、そういう確固たるものが希薄になりつつあります。
そういう中で、バック転したい人が集まっても不思議じゃないですね。
私なんぞは、ネットがサード・プレイスでしょうか。ある意味、安上がりです。

2016/07/20(水)
■学校は終業式らしいですが、会社は通常どおりです。
ただ、終業式→夏休みではなく、終業式→夏の特別学習的なものが始まる、という感じで、明日からは、いつもの平日より、まとまった時間に通学する高校生を多く見ながら通勤することになりそうです。
■イタチ出没だそうです。
どうも、家の縁台の下にいたらしく、何だろうと様子を見たら、網戸越しに威嚇されたそうです。
大きいのと小さいのが何匹かで親子っぽいようですが、とりあえず、どっか行ってしまったとのこと。
夜行性のイタチが、朝方に移動していたなら、まぁ、移動中の一休みだったのでしょう。
下手に屋根裏にでも棲み疲れたら厄介ですから、念のため、忌避剤なんぞを買ってきてみました。
つか、こんな住宅街でも出るんですね。
■夜のウォーキングの時に、何度か小さな生物が道を横切るのを目撃していましたが、あれが、イタチだったのかも知れません。
ネズミかとも思いますが、ネコの類ではなさそうです。
この時期、昆虫にも多数出くわしますが、多いのがゴキブリです。
家の中であまり見たことがありませんが、この地域では、路上で見かけます。
もともと、森に棲んでいる連中なので、そちらの方が自然なのでしょう。
あまり明るくない夜道で、ふと、気配を感じて足元を見ると、それっぽいものが走り出したりしますので、色々な注意が必要です(笑)

2016/07/19(火)
■ファイルサーバ入れ替え初日。
単純に機械の入れ替えだけでなく、認証方式も変更したため、今までグループアカウントだったものが個人アカウントに変更となりました。
そのため、相当な混乱を予想したのですが、予想したレベルをかなり下回って収束しました。
とりあえず、いつ死んでもおかしくないテラステとおさらばです。
精神的負担が、かなり軽減しました。
■最近、SUVブームなんですかね?
ああいった形のクルマをよく見かけるようになりました。
それも、お金持ちなのか、ハリアーとかレクサスブランドのものが増えました。
トヨタ様のお膝元だからでしょうか。
また、不思議なことにFJクルーザーという、私の中では「ビーチククルーザー」とよんでいる、大型のものもよく見かけるようになりました。
ブームだからとクルマを買い替えたり、それに乗ったりする感覚が理解できませんが、全メーカーがエコだ何だと騒いでいる中で、そのお膝元で、燃費の悪い、むしろ、エコと逆行するクルマが売れていることに興味が湧きます。
そういえば、トヨタ市内、外国車の割合も多いですね。
いろいろなしがらみで、特定のメーカーのクルマに乗らなきゃならない人が多そうな地域ですが、そういう外国車は別扱いなのかもしれません。
何にしても、バカバカしいエコ活動より、マシな話でしょう。

2016/07/18(月)
■くそ暑いですが、中部国際空港・セントレアに行ってきました。
ポケモンイベントをやっているらしいので、混雑を覚悟しましたが、普通の駐車場に入れました。
ただ、途中の道路が若干混雑気味で、夏休みっぽさを感じます。
■大きいのが停まっていました。

    DREAM LIFTER
飛行機オタクでも何でもない家人ですら「ドリームリフター」という名前を覚えたほどですが、さすがに大きいですね。
この後、後ろがパックリ割れて、色々と積み込みか積み出しの作業をしていました。
ちなみに、この手前にも大きな輸送機らしきものが停まっていたのですが、もしかして、珍しい機体だったのかな?
■それにしても暑いです。
普段、帽子を嫌がる子供ですが、さすがにこの日差しなので、心を鬼にしよう、と思ったんですが、歩くのに夢中で、帽子を嫌がることを忘れていました。
おかげで、炎天下に無帽という無謀は免れましたが、帽子があろうがなかろうが、スカイデッキの上は焼けています(笑)
セントレアのデッキは木製だから、まだマシなんでしょうが、それでも下から炙られる気分です。
■お父さんが焼き豚になりかねない状況ですが、微塵も心配することなく、先端まで歩き続けた我が子を褒めてあげたいですが、晴天のくそ暑い滑走路を、ゆるりと飛ぶ立つ飛行機の姿は、ちょっと良いものですね。
    ANA
さほど、大型機ではないので、ふわり、するり、という感じです。
こちら、銀色の機体が特徴的ですが、こちらも、ふわり、するり、です。
    Jet★
無感動に飛び立ったら、あっという間に彼方に消えてしまいます。
    Jet★
いや、もう少し、涼しくなってから来よう(笑)

2016/07/17(日)
■白目の一部が赤くなりました。
少し、出血があったようで、調べてみると『結膜下出血』という物々しい名前が出てきました。
まぁ、たまにそういう人と遭遇しますので、特に驚くことではありませんが、ちょっとホラーっぽい感じがします。
厨二病真っ盛りなら、別の感想もあろうかと思いますが、とりあえず、痛みも痒みもないので、どうしようもないですね。
■ホームベーカリーで家人がやらかしました。
「水を入れるのを忘れた」という、にわかに信じられないミスが発覚したのは、焼上がり時間の今朝の事です。
いや、ほのかに小麦粉の焼ける香ばしい匂いが立ち込めていたんですが、まさか、中身が粉だけとは思いませんでした。
まぁ、ミスの原因はともかく、驚くべきはホームベーカリー側の「対応」ですね。
一定の分量を仕込んだ後、コースを選択してタイマーをセットするだけなんですが、コースに応じた原材料が入っていなくても、何らチェックは行われないようです。
また、途中の発酵や焼き上がりの工程も、センサーで感知しながら適宜調整するわけではないのでしょう。一定温度、一定時間、一定工程を徹底して行うことで、同じものが出来上がるように考えているんでしょうね。
特にポイントとなるのは外部の温度ですが、ホームベーカリー内部で温度を一定にすることにより、外部に影響されることなく、季節を問わず一定の仕上がりを実現しているわけで、いわゆる「職人芸」とは反対側の、やはり職人芸でしょう。
1つの失敗によって面白いことに気づきましたが、出来れば、確認はして欲しいものです。
■欲しいものがあったので、カルディに行きました。
相変わらず、店内はゴチャゴチャしていますが、食材や調味料の宝庫には間違いありません。
入り口でコーヒーをくれるのもありがたいですが、「ブラックで」といえばキチンとブラックで頂けるあたり、えらいものです。
ついでに、コーヒー豆も買おうと思って眺めてみれば、最近お気に入りの「カナリオ」がありましたので、それにしてみました。
特別にクセのない、むしろ、そっけない味ですが、下手にクセがないので飽きが来ません。
それほど高い部類でもないですし。

2016/07/16(土)
■サーバーの入れ替えとエアコン修理の対応で出社でした。
入れ替えの方は、予定より早めにサクっと終わりまして、後は「午後から来る」という修理屋さんを待つだけです。
・・・が、待てど暮らせど到着しません。
普通「午後から」だと13時台かな、と思うわけですが、14時を回ってもやってきません。
そして、間接的に連絡を受けただけなので、連絡先は設備係の担当者しか知らないという状況ですので、「何かあったら電話してください」という彼に「何もないんだけど」という要件で連絡しまして、「午前中の作業が遅くなったので、遅れている」という事を知りました。
遅れついでですし、休日対応の方が良いので、対応して貰いましたが、終わってみれば、普通の日より遅くなった次第です。
そういう日もありますわな。
■荷物を整理していたら「モバイルギア」が出てきました。
正確には『Mobile Gear II MC/R330』の『アビバモデル』です。
あのアビババージョンなので、薄ピンクの筐体ですが、大きなキーボードにモノクロ液晶のWindowsCEマシンというのは、かつてはサイトの更新にも使っていた代物です。
今となっては時代遅れではありますが、こういうシンプルな装置も悪くないですね。
モバギはサイズが少し大きめなので、カシオペアやPsion、200LXクラスの大きさが良いと思いますが、そういうシンプル端末、今時、ニーズがないんでしょうね。
今時なら、ラズベリーパイやArduinoみたいな小さいやつに、モノクロ液晶ユニットを搭載して自作するとか、そういうマニアックな方向になっちゃうんでしょうね。
いや、あの頃もPDAだけでマニアックでしたが。

2016/07/15(金)
■夕方、意外と涼しいですね。
駐車場の車の中は、ほぼ酷暑状態ですが、それでも、すぐに涼しくなります。
車といえば、折りたたみのサンシェードを置いたりして、車内やハンドルなどが熱くなるのを防ぐ人が多いですね。
私は、熱くなったらなったで良いや、と思っているので、面倒なものは使いません(笑)
そういえば、レクサスに、折りたたみサンシェードが置いてあるのをみかけましたが、高級車でも、そんなことが必要なんですね。
なんか、こう、自動的にシールドが降りてくるとか、そういうギミックはないのかと。
■明日から3連休ですが、サーバーの入れ替えのため、明日は出社です。
そして、エアコンの修理も来てくれるそうで、ああ、タイミングが良かったなぁ、という感じですね。
何にせよ、そういうお仕事なので仕方のないことです。

2016/07/14(木)
■晴れ間が見えた朝。
濃い青空に入道雲。
何となく「実は、梅雨明けしてました宣言」が出ても良いような空です。
今日は道路が空いているかと思いましたが、通常渋滞は並レベルでも、どこかで事故があったようで、事故渋滞が酷かったです。
現場がどこか分かりませんが、ギリギリ間に合った朝でした。
■『ポケモンGo』は、いつ日本上陸になるんですかね。
面白そうですが、こういうの、マイペースに適当に遊ばせて貰えるのか、少し心配ですね。
過熱した一部のユーザーによる、勘違いした空気みたいなのに煽られたりしたら、馬鹿馬鹿しいですが、まぁ、それでもリリースされれば、適度にのんびり遊ぶんじゃないかと思います。
しかし、御朱印とか八十八ケ所巡りとか、ああいったものも、将来的に「スマホで」になったりして(笑)
少なくとも、ドラゴンボールごっこは出来そうですね。

2016/07/13(水)
■雨天・曇天に特に激しいトヨタ市内の出勤渋滞。
今朝も、相応でした。
幸い、雨は降っていませんでしたが、会社の駐車場が見えた頃に土砂降りになりました。
ついでに、仕事が終わって帰ろうとしたら土砂降りになるし。
天気に嫌われた1日でした。
■天皇陛下、生前退位の意向。
1つの元号の終わり=天皇陛下の崩御だと思っていましたが、こういう手続きもあるんですね。
言い方が悪いですが、お勤めを果たしてご隠居生活、という感じでしょうか。
皇室典範の改正が必要だそうですが、象徴としての存在より、人間っぽくて良いんじゃないかと思います。
え?宮内庁関係者から「報道されたような事実は一切ない」って?
うーむ、最初に報じたNHKは、どうなっちゃうんだろう?
いや、そっちのソースも朝日新聞だし。どうなってんの?

2016/07/12(火)
■Amazonのプライムデー、というヤツでした。
前から買おうかと思っていた、Fire TV Stickが約1,500円OFFの、3,500円ほどで売られていたので注文しました。
それがお昼前くらいでしょうか。
で、それが、当日の夕方には届くという恐ろしいデリバリーでした。
どうなってんだ?
■昨日のエアコン不調で、作業員の人に話を聞いたら、面白い事が見えてきました。
まず、昨年は「とりあえず冷媒ガスを補充」ができたのですが、法改正があり「漏れている箇所が不明な場合はガス補充ができない」とのこと。
作業に来た人も「よく分からない」そうで、結局、臨時の延命措置もできませんでした。
そういえば、今年から、エアコンの日常点検が業務に組み込まれましたが、どうも、故障箇所を迅速に把握するためのもので、やはり、法改正に絡むものらしいのです。
しかし、プロの作業員が来て「分からない」と言っているような漏れの箇所なんか、素人の点検で分かるもんかと思うわけで、どうも「エコ」だの「フロン」だのを言い訳にした、あまり考えられていない法改正に思えます。
レジ袋削減にしても、「資源」の問題と「ゴミ」の問題を混同しているバカが騒いでおり、そもそも「ポイ捨て」のイメージが強いからか、簡単に悪者のレッテルを貼って喜んでいるように見えますしね。

2016/07/11(月)
■朝、新聞がペラペラでした。
まぁ、選挙の結果がありますから、それなりにギリギリまで作らなきゃならないんでしょうが、送ったり配達したりする時間を考えると、どうしても内容にタイムラグを感じます。
新聞は紙に限る派ではありますが、大型タブレットでも配信すれば良いのに、と思う事も多々あります。
■サーバー室のエアコンが不調です。
能力的に半分くらいの冷却度合いっぽいですが、DKによれば、ガスが抜けて6割くらいに減っているそうです。
つか、昨年、一昨年、と必ずトラブルを起こしていますので、思わず「24時間運転したらダメなモデルですか?」と聞いてしまいました。
『経験的』に、もう少しは大丈夫ですが、暑い日が続けば危険域です。
室外機を交換するとか、そんな事を言っていますが、もう、安易に壊れないモデルにしてください。

2016/07/10(日)
■ドクターイエローに染まってはアカンと思ったわけではありませんが、唐突に思い立って空港に行ってきました。
飛行機を見に。
到着してみれば、駐車場が満車になっており、外の臨時駐車場を使うことになりました。
安価で良いのですが、少し遠いですね。
■しかし、滑走路と同じ高さで飛行機を見れるため、もしかしたら、子供はこっちの方が楽しいんじゃないかと思うような場所でした。
例えば、着陸した飛行機が方向転換をするとき、正面から撮影ができます。

    セントレア
また、離陸する飛行機と、ターミナルに向かう飛行機を一緒に写したりも出来ます。
    セントレア
ただ、まぁ、遮るモノがないので直射日光あたりまくり、暑いです。
■一方、さすが、デッキは近くで見れます。
同じ真正面でも、迫力があります。
    セントレア
エンジン1つにしても、人と比べて大きいことが分かります。
    セントレア

■そして、離陸する飛行機に大興奮です。
    離陸
離陸する飛行機が飛んでゆく様を指差していますが、楽しそうでなによりです。
もちろん、飛び立つ姿もじっくりと見ています。
    離陸
これで、暑くなければ良いんですけどね(笑)
■ちなみに、イベントコーナーで、小さな女の子たちのダンスグループの発表会みたいなのが開催されており、女児1人に数人の大人が付属するため、それなりの混雑になっていました。
これが駐車場満車の原因か、と勝手に思っていましたが、こんなイベント、空港でやらずに、近隣のイオンでやった方が良いのに、と思ったりもしましたが、どうなんでしょうかね。
まぁ、こっちも親バカで来ていますし、あちらも親バカで来ているわけですから、人のことは言えませんが(笑)

2016/07/09(土)
■車の点検でした。
半年点検なので、大袈裟な話ではなく、オイル交換とか、その程度のモノですね。
待っている間、少し時間が出来るぞ、と思いつつ、コーヒーを飲みながら、Kindleで読書をしていましたが、1時間もかからないうちに終わってしまい、むしろ消化不良気味です。
まぁ、特に何事もなく終わって良かったわけですが、2時間くらいはのんびり出来ると思っていたので、少し残念です。
■プラレール買いました。
子供が、飛行機やヘリコプターなど、空飛ぶモノに興味を示しているんですが、身近な存在だと「電車」か「ブーブー」しかないんですね。
空飛ぶおもちゃにも限界がありますから、ここは順当にプラレールでしょう。
ということで、「ドクターイエロー ベーシックセット」です。
たいていの子供向けの「のりもの本」には、「しんかんせん」と別格に「ドクターイエロー」が書かれており、うちの子もドクターイエローを覚えたくらいですが、いい歳したおっさんが鉄道マニアになってしまうのを嘆く女性陣は、この幼児期に植えたタネについて、再考すべきでしょう(笑)
とは言え、まだまだ、連結しているの姿を眺めていながらも、すぐに引っ張ったりぶら下げたりしますから、そんな高級なモノである必要もありません。
本当に興味が湧く頃には、「初代」はスクラップになっているかも知れませんね。

2016/07/08(金)
■一応、賞与、ボーナス日でした。
それなりに出ましたが、アベノミクスの恩恵は、

    もしアベノミクスの恩恵がなかったら、もっと少なかったかもね。
という消極的肯定レベルで感じる程度。
まぁ、出るだけマシですね。
それよりも腹が立つのが「控除」の項目。
控除じゃなくて、搾取だよね!というレベルで大幅に差し引かれています。
ロクに報告書もかけないような田舎議員が税金で海外視察という名の旅行に明け暮れているようなご時世。
「税金の無駄遣いを止めろ」という日本語すら理解できない連中が巣食っていますので、絶望的でしょう。
テロや革命以外の、効果的な良い方法がないものかと、常々思います。
■18歳選挙権になったんだから、16歳の人殺しを死刑にしてもいいと思います。

2016/07/07(木)
■今日は、暑かったようですね。
日中、表に出る機会がなく、また、車のエアコンが効きすぎる上に、自宅が郊外なので、この時期は、まだ、太陽が沈む頃には、山風が涼しかったりします。
ただ、湿気は結構ありますから、快適とは言えません。
気温が高いのは困りますが、湿度の方が気持ち的には影響が大きいですね。
■『Symantec/Norton製品に複数の脆弱性』、こういうのは困りますね。
できるだけ速いタイミングで脆弱性を公開する必要はありますが、既に悪意ある人々が知っていたり、また、これで知り得た場合、ゼロディアタックの可能性が高くなります。
理想的には、脆弱性がなくて、あったとしても、直ちにコッソリと修正されるのがありがたいですが、注意喚起としては必要なのかも知れません。
■三菱電機が、スマホと連携した炊飯ジャーを発表しました。
そもそも、スマホは、パソコンですから、機械装置側に適度なインタフェースを持たせておけば、スマホ側のアプリで「組み込み」の仕組みに近いことが出来ると思っています。
ある意味、IoTというヤツですが、そうなれば、冷蔵庫やら洗濯機そのものは、本来の機能と適度なセンサーとインタフェースを持ちさえすれば、CPUの部分は、スマホが代わりにやってくれますので、スマホ1台であちこち操作できますし、機器のコストも削減できるでしょう。
でも、白物家電の価格競争で負けているのに、あえて、スマホ連携の機種を「高付加価値」としてとらえて、高い価格帯の商品として売り出しているメーカーが大半なので、そりゃ、負けるでしょうね。
安価にスマホでコントロールできる家電が「普通」になれば、もう少し、日本らしい製品が展開できるじゃないかと。

2016/07/06(水)
■夏本番、じゃないので、まだ暑さに余裕がありますね。
いや、日中に外を出歩きたくないですが。
■いろいろな情報を検索すると、知恵袋やクックパッドといった、中途半端に素人が適当なことを書き込んでいるサイトが上位に上がってしまい、肝心の情報がみつけにくいです。
そう思っているのは私だけではないようで、こんなモノを作ったひとがあるようです。

文字通り、そういう雑多なサイトを検索結果から除外してくれる検索ツールです。
試しに使ってみましたが、かなり検索結果がすっきりとして、必要な情報に近づけそうです。
これはイイ!

2016/07/05(火)
■上司殿が日付印を「7月7日」にしていました。
カレンダーを見ると、見慣れた位置に「6月」のものが貼ってあり、確かに、6月7日が火曜日だったため、勘違いしたようです。
こういう慣れが故に生じる勘違いは、多々あるもので、あれ?と思ったら違ってた、という結果の「違ってた」という部分に気付きにくいから困ります。
ちなみに、私、日付の確認はApple Watchを見ますので、卓上カレンダーの価値がありません。
■人によっては懐かしのマンガ「べーしっ君」の完全版が発売されるそうです。
私などはリアルな世代ですし、単行本も持っていますから懐かしく思う訳ですが、今時は「ベーシック?何それ?」もありうる時代ですね。
だいたい、30歳未満だと、もう「エバンゲリオン?詳しく知らない」という時代ですから、「赤色=3倍速いのか!」なんて古典の部類に入ります。
そういえば、サザエさんの視聴率も低迷しつつあるそうですが、当時の「庶民」も、今では貴族ですよね。古い時代を知っている人には、そろそろ食傷気味でしょうし、昭和を知らない人には、かえって面白くないかも知れません。
まぁ、昔を語れるくらい歳をとった、ということでしょうが、べーしっ君、「近藤ましんご臣」とか、すでに何のギャグなのかすら理解できない世代じゃないでしょうかね。

2016/07/04(月)
■家人の自動車、定期点検の代車が「ハスラー」だったそうです。
ちょっと羨ましいなぁ。
でも、普段、トールワゴンというカテゴリの軽自動車に乗っているので、天井が低く感じたそうです。
まぁ、半分、遊びみたいなものですからね。
しかし、ジムニーとか、こういう小さいのは嫌いじゃないです。
■夜ウォーキングに行ったら、セミが鳴いてました。夏ですなぁ。
いや、いつから、夜にセミが鳴くようになったんでしょうか?
夕立の激しい奴「ゲリラ豪雨」とかいう、風情のカケラもない名称の豪雨も、昔はなかったような気がしますが、少しずつ、気候は変動しているんでしょうね。
地球温暖化だ、とか言うつもりはありませんし、仮に、そうだとしても、人間如きに止められるもんじゃありません。
真っ赤に溶けた溶岩が見える火口に、ペットボトルの水を垂らすようなもの、台風に向けてウチワで仰ぐようなものでしょう。
気候変動など、始まってしまえば、そういうもんだと受け入れるしかないんでしょうね。

2016/07/03(日)
■プリキュア、3人目が登場しました。
最近は、サイトなどで事前に告知があったりして「大きなお友達」に向けた活動もやっているようですが、あまりそちらは見ずに、テレビの放映が主な情報源になりますので、かえって先入観なく楽しめます。
たいてい、新しいプリキュアが登場すると、今までの人たちより戦闘力が段違いに上だったりしますが、それが、剣だの銃だの、新兵器の威力ではなく、格闘技で格の差を見せ付けるのがプリキュアの良いところでしょうか。
歴代、プリキュアの戦闘シーンは、なかなかの迫力がありますが、ヒールの高い靴で戦っているのは、もっと潜在的な戦闘力は高いんじゃないかと思ったりします。
まぁ、明らかに「それ、戦闘向けやないやろ」という、セーラームーンシリーズのハイヒールよりは、ましな靴を履いていますが。
■とりあえず、プリキュアのオープニングとエンディングが始まったら、手拍子などしてはしゃいでいたところ、息子が曲が流れるたびに手を叩いて喜ぶようになり、家人から睨まれております。
ただ、お父さん的には、ラブライブだのアイカツだの、似たような絵柄のアニメーションのCMが流れても、同じような反応を示す子供が許せません(笑)。

2016/07/02(土)
■乗っ取られた新聞受け。
アリと対峙です。
まぁ、昨日、会社帰りにブロアを購入していまして、お店の人に「ホビー用なので30分くらいしか連続で使えませんよ」と言われましたが、そんなレベルのホームセンターブランドのブロアで十分です。
いや、威力は十分、時間は数分で片が付きました。
ただ、アリのフェロモンなんかが残っているので、しばらくはウロウロしている事でしょう。
目下、化学的に対策中です。
■お散歩に、三輪車っぽいものがあったら便利かな、と思ってトイザらスに行ってみました。
しかし、現在、遊びに行く先は子供向けの「遊び場」でして、そこではオモチャなどは遊び放題です。そして、判断のできない頃なので、オモチャに囲まれたオモチャ屋さんでは問題となります。
要は、お店の品物で遊んではダメだ、という事が十分に理解できないところで、お父さん、お母さんは、あれしちゃダメ、これはダメだと遊びたい気持ちを抑えてばかり。
そりゃ、大泣きしますわな。
ただ、まだ「あれで遊びたかった」と長時間の固執はなく、目の前からオモチャが無くなれば落ち着くようで、店の外に出れば、それでリセットとなります。
何にしても、自分のやりたい事を主張するようになった一方で、判断が出来ない頃というのは、一番、出歩けない頃なんでしょうね。
成長を感じつつ困惑し、三輪車は別の機会でいいや、というお話でした。

2016/07/01(金)
■梅雨時になると、どこからともなくGが入り込んできます。
昨年も何匹か、この時期にやってきました。
それも、腹立たしいことに、動きが緩慢で弱った感じなんですね。
ゴキジェットPROの一吹きで死ぬようなトロさがあり、だったら出てくんなよ、という腹立たしさがありました。
今年は、雨が少ないから出ないんかねぇ、などと家人と話していた10分後に出没しまして、もしかして、会話を聞いているんじゃないかと思った次第。
どちらにしても、一撃でした。
■新聞受けがアリに支配されました。
これはこれで困ったなぁ。。。
■「規則正しい生活をしましょう」というのは、健康の秘訣ですが、これは、規則正しい生活を送る事が目的だと思っていました。
確かに、それはそれで大切ですが、毎日、同じような生活を繰り返す事で、変化に気付くという視点があることに気付きました。
例えば、毎日、同じ時間に同じようにコーヒーをいれますが、「今日は少し濃いめにしよう」とか「薄めがいいかな」といった嗜好の変化で、今日は疲れているのかな、といった体調のちょっとした変化に気付きます。
極端かもしれませんが、自覚のない変化は客観的に気付きにくいので、案外、ありじゃないかと思いますね。