【気まぐれ日記】

2016年10月


2016/10/31(月)
■元々「干した果物」が嫌いでしたので、干し柿はパスしていましたが、年寄りになったら味覚も変わっているかな、と思って頂き物を1つ食べてみました。
うん、美味いや(笑)
私の中で、こんなイメージがあったんでしょう。

    干した果物→干からびたか腐っているか分からないようなグチュグチュ
多分、「干しぶどう」のイメージです。
今でもレーズンは好きじゃないですが、熟しすぎた柿のぐちゅぐちゅ加減と、干しぶどうのイメージが重なったんですかね。
干し柿の方は「甘い干し芋」といった印象を受け、美味しく頂けました。
■まぁ、干し柿といっても、ただの干し柿ではなく、中に「栗きんとん」の入ったものでしたので、余計に美味しかったのでしょう。
栗きんとん。正月のおせちに入っている類のものではありません。
この時期、岐阜県あたりで特に作られている地元のお菓子で、恵那市あたりの地元の恵那栗を使ったものや、九州あたりから取り寄せた栗を使ったものなど、さまざまなものがあり、和菓子の中では至福の1つだと思っています。
そんな、栗きんとんが入った干し柿ですから、不味かろう筈がありませんが、なるほど、ここ最近、高級菓子として出回っているのも納得できます。
ただ、頂き物なので値段は分かりませんが、パッケージをググって調べてみたら、岐阜県中津川市の「仁太郎」というお店の「深山 柿の雫(みやまかきのしずく)」というもので、6個入りで2,070円(税込)でした。
1つ340円。意外とするもんだな、と思いつつ、栗きんとんも1つ200円ほどが相場なので、そんなものかとも思いました。
何にせよ、干した果物に対する印象が変わったのはありがたいです。

2016/10/30(日)
■中部国際空港、セントレアに遊びに行ってきました。
「飛行機見に行こう」です。
風が随分と冷たくなりましたが、風がなければかなり暖かい、というか暑いです。
厚着と薄着の境界線は難しいですね。
まぁ、子供の方は、元気の塊みたいなものですから、よほど寒かったり暑かったりしなければ大丈夫でしょう。
今まで以上に、飛行機の離発着の音に、敏感に反応するようになりました。
■エティハドの新塗装は初めて見ました。

    ETIHAD
新塗装というほど新しくはありませんが、見る機会がなかったので、ちょっと嬉しいですね。
こちらは、空港で活躍する特殊車両の多くが1枚に収まった写真です。
    空港設備色々
給油ポンプ車、タグカー、トーイングトラクター、ハイリフトトラック等々。
自家製ひこうき図鑑のネタとして使えます。
あと、愛知県の大村知事が来てました。
    愛知県知事
ご当地アイドルとステージに立ってました。
■色々な買い物の支払いに、Apple Watchに入れたSuicaを使ってみました。
結論だけ言えば、自販機から店頭まで、普通に使えます。
特に「エクスプレスカード」として設定してあれば、Apple Watch側で何も操作する事なく、そのままリーダーにかざすだけで使えて便利です。
標準カードというか、デフォルトカードというか。
一応、クレジットカードを登録してiDを使えるようにはしましたが、当面は、Suicaで良いや、という感じですね。
リーダーが置いてある位置によっては、多少、タッチしずらい場合もありますが、罰ゲームのツイスターじゃないんだから、利用を否定するレベルの高難易度のタッチ姿勢はありません。

2016/10/29(土)
■週末、鍋のシーズンになりました。
昨年の今頃は離乳食との2本立てでしたが、今年は同じものを食べていますので随分と楽になりました。
いや、離乳食は離乳食で限られた材料や調味料、味付けなど、制約が多い中での調理なのでそれはそれで面白いんですけどね。
ひとまず、今日は、鶏ダンゴ鍋でした。
鶏ダンゴなんて、パック詰めの既製品が安価に売られていますが、やはりここは手作りでしょう。
手作りなんて大袈裟ですが、既製品と手作りの違いは、その素性が分かっている事だけです。
味は、それほど大きく変わりません。
■昼間、豊田スタジアムに行きました。
単純に子供と遊ぶためです。乗用玩具で遊べる広くて、舗装された場所としては最適です。
ただ、今日は、風が強く、場合によっては子供が煽られて飛ばされるくらいの強いのが吹きましたので、おちおち乗っているわけにもいきません。
さらに、乗るより手押しで遊びたいようで、乗らずに立って押す分、余計に飛ばされやすくなります。
さらには、ハロウィンイベントで、変なダンス集団が集まって何かやってましたが、最近は、パリピとかいうんですか?集まって騒ぎたいだけでしょうに。
まぁ、集まっていた子供らは、それこそ、ヘンテコな格好のコスプレをしてキャアキャア騒いでいましたから、それはそれで楽しいんでしょうね。
ただ、こんな風の日です。
警官と囚人のコスプレだと思いますが、囚人服を着せられた女の子の服が、思いの外、薄手のようで、寒そうにしゃがんでいたのが印象的でした。

2016/10/28(金)
■1日ズレた感のため、ちょっと得した感のある週末です。
某サービスの「2週間お試し期間」に申し込んでおいたところ、週明けになるだろうと思っていたら、今日から2週間になって、ちょっと損した感がある週末になりました。
ちぇっ。
■amazonのトップページに「おせち料理の予約」が出ていました。
もう、そんな季節なんですね。
それ以上に、おせち料理は買うものとして定着していることの方が驚きですが。
正月くらい休みたい、というところで保存のきくものを予め準備しておいた、という感じですが、今時は冷蔵庫で保存できますし、ぶっちゃけてしまえば、年末年始関係なく店が開いているので、特に困ることもないでしょうし。
ある意味、豪華(に見える)おせち料理は、ちょっとした贅沢なんでしょうか。
まぁ、写真では美味しそうですが、実際は「こんなもんか」と言える程度なら「アタリ」なんでしょうね。

2016/10/27(木)
■私事ではありますが、今週の「1日ズレた感」が抜けません。
今日が「水曜日」認識で、どうも、頭の中で月曜日がなかった事になっている感じです。
普通なら、週の半ばで自動補正されますが、今日になっても週末感がありません。
不思議なものですが、結果的に1日得をした気分です(笑)
■部署内の物置的場所にデジタルカメラが1つあります。
CANONのIXYというコンパクトタイプですが、あまり使う機会がないのと、もう、スマホで事が足りるようになってので、半ばお蔵入りしていたものです。
ふと取り出して、メモリーカードを眺めてみたらSDカードに「32」の文字があったものの、単位が「MB」でした。
32MBのメモリーカードを使っていた時代があったんだなぁと、それほど遠くない過去を遠い昔の事にように感じます。
今時32GBのUSBメモリーが、イオンのワゴンセールで積まれているようなご時世ですから、この進化の速さってのは、驚きですね。
■机の引き出しの中に、TIMEXの腕時計が入っていました。
安価で丈夫で、その上、インディグロと呼ばれるバックライトがかっこいいので、カシオのソーラー電波に移る前は、こればかりしていました。
懐かしさもあり、また、簡単に電池交換ができる事もあって、電池を入れ替えてみたところ、当たり前ながら普通に動き出しましたが、想像以上に秒針が動くカチカチという音が大きくて驚きました。
いや、ここ最近、Apple Watchばかり使っていますし、家の中の壁掛け時計は、すべてスムーズ秒針ですから、その、大きなカチカチ音は、むしろ懐かしさを感じます。
不思議なもんですが、しばしば「レトロブーム」みたいなので盛り上がる気持ちがよく分かります。
まぁ、実用上は、時刻合わせは自動が良いですが(笑)

2016/10/26(水)
■家に帰ると、可能であれば、子供が出迎えてくれますが、今日は、スリッパを並べてくれて驚きました。
ここ最近、これがお父さんのものだ、という認識はあるようで、並べたついでに自分で履いたりしていましたが、今日は、どうぞとばかりに並べてくれました。
成長というか、意思を感じました。
意思といえば、子供用乗用玩具の座席部分は、座席を跳ね上げると物が収納できるスペースになっているんですが、昨日は、座席を跳ね上げて、クマのおもちゃを入れた上で、座席を戻し、「あけてみて」とばかりに促しました。
私が開けて、驚いたフリをしたら、大いに喜びまして、そこに「驚かせてやろう」という意思があったように感じました。
純粋に自分中心だったところから、少しずつ、他人との距離感を学び、そこに働きかけるという、世界の広がりのような物を感じ、成長を喜ぶとともに、客観的に生物としての興味も感じています。
■今日は、雨が降る、と言ってましたっけ?
帰り際、外が雨模様になって驚きましたが、雨が上がった時を見計らい、駐車場に向かって歩いていたら、車に乗り込む前、数メートルのところでパラパラと大粒の雨が降ってきました。
その後、家に帰るまでは、ちょっとした土砂降りが続きました。
これだけ降ると気持ちが良いですが、雨が降る、って言ってましたっけ?
■ポケモンGo Plusが使えなくなりました。
電池切れかと思って交換したんですが反応しませんでした。
ネット上では、公式に不具合が発生したとのことで、じゃあ、まぁ、直るのを待ちましょう状態です。
しかし、不思議ですね。
おそらく、プログラムのアップデートに合わせて、サーバー側で変更を加えた頃のタイミングで不具合が発生したようですが、その時点で、iPhoneに入っているプログラムは、特に変更がありません。
画面上では、普通にポケモンを捕まえられていますから、「ポケモン出現」→「BluetoothでPlusに通知」といった端末側だけの話だと思うんですが、それが一斉に動作しなくなる、というのはどういう事なのかと。
原理が分かっていないから、余計に不思議に感じます。

2016/10/25(火)
■Apple Payがリリースされました。
世間的には、iPhone7で盛り上がっていますが、Apple Watch series 2も地味に対応していますので楽しみでした。
ということで、簡単なレビューです。
私の環境ですが、母艦となるのがiPhone5cです。
Appleによれば、iPhone5以降とApple Watch series2の組み合わせなら、Apple Watch上でSuicaも使える、とありましたので安心していましたが、少し、苦労しました。
■まず、iOSとWatchOSは、それぞれ10.1、3.1へアップデートします。
ここは特に問題ありませんでした。
次いで、Suicaです。
セットアップは、iPhone上に『Suica』のアプリをインストールします。
iPhoneが対応していなくても、このアプリからSuicaの新規登録が可能ですが、ここで手を抜いて「無記名式」を選ぶと、セットアップが出来ません。
これは、Suicaの発行時に幾らかのチャージが必要なためすが、無記名の場合、チャージの方法が、Apple Payに限られます。
残念ながら、iPhone5cの「Wallet」アプリには、クレジットカードを登録する手段がないため、Apple Payによる支払いが出来ません。
そこで「記名式」を選びます。
この場合、Suicaアプリ内から、クレジットカード払いが可能となりますので、無事にSuicaの発行が完了します。
完了後、Apple Watch側で設定しますが、これは特に困る点はありませんでした。
■一方、クレジットカードの登録は、操作は簡単でした。
こちらも、iPhone上からの登録ですが、iPhoneの「Wallet」ではなく、iPhoneにある「Watch」アプリ内の「WalletとApple Pay」から登録を行います。
「WalletとApple Pay」からは、カードの登録は簡単で、実際のカードをカメラを通して画面に映すことで、OCR機能が働き、カード番号、名義、有効年月を読み取ってくれます。
ただ、その3項目を読み取ってくれるのは理想的なケースで、多くの場合は、カード番号と名義の2項目だけで、有効年月まで読み取ってくれるのはレアケースでした。
読み取れなかった項目は、手入力するだけなので特に問題はありません。
必要事項を入力して登録すると、Apple Payに対応したカードであれば、この先の画面に進み、非対応の場合は、ここで「使えません」のメッセージとなります。
手持ちのカードの中で、三井住友VISAカードで「iD」が登録できましたが、メインではないカードなので、もう少し、頻度の高いカードが対応したら切り替えようと思っています。
■これで、サイドボタンをダブルクリックの要領で二度押しすると、カードが使えるようになります。
設定によって、メインで使う交通系カードを決めておけば、二度押しなしで使えるようです。
改札通過などは、それが良いでしょうね。
ひとまず、帰り道、iDをコンビニで使ってみました。
結果から言えば、使うことは出来ましたが、二度押しして利用可能状態にした後、リーダーにかざして認証を待っている間にスリープに入ってしまい、再度、やり直しになりました。
画面が裏返っているため状況が分からず、認証に時間がかかると思ったらスリープだった、という結末です。
後は、Suicaをどこかで試そうか、という感じですね。
まぁ、使えるようになって便利ではありますが、おサイフケータイのような気軽さに欠けますね。

2016/10/24(月)
■何か、急に寒くなりましたね。
最近、年寄りが暑さに気づかず熱中症になってしまうが如く、暑さ寒さの変化に鈍感になりつつありますが、家人らが寒い寒いと言っているので、相当に冷えてきたのでしょう。
数字の上では、確か、少し前、名古屋で30℃に届かんばかりの暖かさだったと記憶していますが、それが20℃近く下がったんですから、寒く感じて当然でしょう。
冬支度、ですかねぇ、とのんびりしていますが、よくよく考えれば、今年ももう2ヶ月とちょいですわ。驚きです。
■この日記、おおよそ、1日に2つか3つの話題を書くようにしています。
先頭の■が2つ3つですね。
1日忘れたのは、1つ書いた後、2つ目をあれこれ考えながらいて、ネットを見ているうちに書いたつもりになって更新を忘れてしまったようです。
色々考えていたから、何かを書いた記憶があるのは当然ですね。
これ、ふと「あれ?何をしようとしてたんだっけ」のサイレント版みたいなもんでしょうか。
割込み処理はあかんですよ(笑)

2016/10/23(日)
■あれ?昨日の分を更新し忘れましたか?
書いた内容も覚えていて、アップロードした覚えがあるのに、載っておらず、少々、驚いています。
あかん、物忘れや・・・。
とりあえず、昨日も今日も家族で公園に遊びに行きましたが、楽しかったです。
2日とも違う公園でしたが、どちらも整備が行き届いており、安心して遊ばせられました。
治安とかモラルとか、そういうのは重要ですね。
■そういうところは、多くの子供連れが遊びに来ていますが、歩いていると、向こうから歩いてきた2歳くらいの女の子が、ウチの子に持っていたタンポポの花を差し出しました。
あのくらいの女の子は「どうぞ」的なの、やりますよね。
可愛らしいものですが、ウチの子は、どうして良いモノか分からず受け取らず終いでした。
もう、一生のうちで、女の子からプレゼントされるなんて機会ないかも知れないのに(笑)
■ちなみに、うちの子はメンクイです。面食いじゃなくて麺食い。
麺類が好きですね。
少しずつ、すする動作が上達していますが、まだまだ、たどたどしい感じです。
でも、うどんや中華麺は、よく食べます。
麺といえば、ミスタードーナツの「汁そば」が良いですね。
下手に脂っぽくなくて、それなりの中華麺の味がして、かつ、麺のコシが適度に「ない」ので、とても食べさせやすいです。
当人も気に入っているようで、よく食べてくれます。
子供にファストフードばかり与えるのは良くないと言われますが、外食をほとんどしない我が家では、むしろ、たまのご馳走ですかね(笑)
お店という他の人との接点も、子供が色々な世界を知る場所にもなりますし。

2016/10/21(金)
■午後、来客応対中に揺れました。
鳥取の方で大きな地震があったようです。
豊田市界隈でも震度2程度の揺れがありましたが、距離を考えると、気持ちの悪いくらいユラユラと揺れました。
テレビの画面が、緊急時モードのL型スタイルになっていませんので、大きな被害は出ていないようですが、地震は揺れよりも、津波や火災という二次的な要因による被害の方が大きいので、さほど大きな被害に発展していないのでしょう。
しかし、まぁ、以前から、来るぞ来るぞと言われ続けている東海地方の住民ですが、今のところ、他の地域ばかりで地震が起きているようにみえます。
もちろん、いつ起きるか分からないのが地震の怖さですが、周辺の地震で本体のひずみが緩和されているのか、最終的にラスボス級の地震が来るのか、選べるなら前者であってほしいものです。
■結局、Kindle paperwhiteのマンガモデルを買ってしまいました。
容量以外は、まぁ、普通のモノクロKindleですね。
速度が向上しているとの事ですが、カラーの専用機やiPadなどに比べると見劣りします。
さらに、スクロールするわけでないところで、1画面に表示できる冊数が少ないため、希望するマンガに到達するのは、やや面倒でもあります。
それを差し引いても、まぁ、そんなもんでしょうと使うには丁度良いサイズです。
何十冊もの書籍を枕元に置ける、という物理的に難しい事が簡単にできるのが電子書籍のメリットでしょうね。

2016/10/20(木)
■社内で社長・会長をはじめとするトップ層の前で報告をする、という日でした。
とりあえず無事に終わってホッとしています。
まぁ、営業部門や開発部門と比べれば、システム部門は、お金を使う一方の部門ですので、出来るだけ費用を抑えつつ、無駄のない効率的な使い方を目指すしかありません。
そういう意味では、他の部門とは違った雰囲気になるんでしょうね。
とにかく、当面の色々なのが片付きました。バンザイ。
■大きく手を振り上げて、手前に下ろす仕草。
息子が覚えた「パワーショベル」です。
子供が飛行機や電車、バスや工事車両などに興味を持つのは普通ですが、どこにツボがあるのかは分かりません。
最近、パワーショベルがお気に入りらしいので、マルカという会社のドライブタウンシリーズから「パワーショベル」を買ってみました。
このシリーズ、ディテールがやや甘めですが、無難にデフォルメされている上に、手頃な大きさのプルバックなので、いいシリーズだと思います。
以前、ゴミ収集車(ポイブーブー)も、このシリーズを書いましたが、悪くないです。
そして、こちらのパワーショベル。
アームの形を見て大喜びになり、ゴロリと寝転がった上で、色々な角度から眺めてうっとりするというモードに突入しました。
これは、はしご消防車の時にも見えた行動で、その時も、はしご消防車の背面をじっくりと眺めてうっとりしていましたが、今回の「うっとりモード」はそれ以上です(笑)
手に入れた物を眺めてうっとりする、っていう気持ちがよく分かるだけに、なんか嬉しいですね。

2016/10/19(水)
■Amazonに注文し、今日届くと思っていた物が届きませんでした。
別に急ぐ物ではありませんが、宅配会社の荷物追跡システムで確認すると、ある通過店で「調査中」になっていました。
何だろう?調査中って。
現在、通過して荷物は輸送中のようですが、こういうケースが初めてなので興味があります。
■NHKが報じていました。
落語ブームだそうです。
この手のブームは、しばしば発生しますね。
かつての「漫才ブーム」もそうでしたが、ああいったのは、比較的、景気が良い時に発生する現象でしょう。
お笑いという、精神的な満足にお金を払う余裕があるというか、そういった感じです。
何かを購入して見せびらかす、というのも、ある意味、余裕の1つですが、落語ブームにしても、ある程度、景気が良くなってきているんでしょう。
しばしば「貧困」などの文字を見かけますが、手に手にスマホを持っている人々が溢れる中で、数字の上での貧困にどれほどの意味があるかよく分かりませんね。
とはいえ、落語なんて一時のブームになるもんじゃなくて、普通に楽しめる文化みたいなものであって欲しいんですけどね。
■ブームといえば、ペンパイナッポーとかいうアレ。
日本人が変な英語で変な歌を歌っているのが外国人にウケているのであって、例えるなら、白人が「コニチハ」などと変な日本語を使っているのが日本人の目に滑稽に映っているようなものでしょうね。
そもそも、最初に拡散したのが有名人だからというところから「逆輸入」して、世界中でブームだと煽っているんですから、笑うしかありません。
■NHKの新番組「お宝ガレリア」、レポーターとして唐橋ユミさんが出ているという理由だけで見ましたが何か?

2016/10/18(火)
■(今朝書いた)昨日の日記の如く、バタンキューでした。
何ですかね。眠たいだけで調子が悪いわけじゃないようです。
おかげで、今日は爽快です。
■Kindle Paperwhiteのマンガモデルだと。。。
モノクロKindleは持っているんですが、容量と反応速度がダメダメなので、マンガ以外の文字のデジタル書籍専用機になっています。
その後、6インチくらいの手軽なのが欲しくて、Kindle HD6を書いましたが、反応速度や読み易さはバッチリですが、容量16GBでは、デジタルマンガ本の本棚としては手狭なようです。
ということで、マンがモデル32GBです。
これは、まぁ、どうしようかと悩んだ挙句に、予約注文しちゃいました(笑)
続き物の長いやつを入れておくのに良さそうです。

2016/10/17(月)
■以前なら、どれだけ眠たくても、眠い目こすりながら、少しは書いたのですが、どうも眠気が勝ってしまったのと、眠たいんだから、それも日記かと開き直るに至りました。
ということで、10月17日(月)分を火曜日の朝に書いていますが、そんな感じで寝てました。
事務処理的に昨日の日付で記しておきます。
■まぁ、土日休みの是非はともかく、土曜出勤で休みが1日しかないというイレギュラーなリズムは体にあまりよろしくないのではないかと思う次第。
トヨタカレンダーは、ほぼ祝日を無視して、土日休みに徹する姿勢となっていますが、効率化という点では優れているんじゃないかと思います。
もちろん、そのイレギュラーが「たまの休み」として気分のリフレッシュにもつながるわけですから、否定もできませんが。

2016/10/16(日)
■子供と2人で散歩に出かけました。
「すぐに抱っこしてくれと言う」という話でしたが、そんなそぶりもなくズンズンと歩いていく姿からは、その話がまるで嘘のようでした。
まぁ、甘えるならお母さんなんでしょうね。
お前にゃ、頼らねー、という姿勢なのかも知れません(笑)
また、たまたま、地域でウォークラリー的なイベントがあったので、他にも多くの人が歩いていましたが、そんな秋晴れの中でお散歩出来たのは楽しいかったです。
一方で、「公園に入り込むと、なかなか帰りたがらない」は確かにその通りで、あまりにも帰りたくない子供問題は、あまりにも帰りが遅いので心配して迎えに来たお母さんによって解決に至りました(笑)
■積み木に色々な絵が描かれていますが、中に「あか」や「あお」という色を表す積み木も混じっています。
そんな中から、しきりに「あお」を指差して、その後、天井に向けて指を指していましたが、それが、今日見た青空だと分かるのに、少し時間を要しました。
確かに、秋晴れの空を見ながら「いい天気だね、お空が青いね」とか言って空を眺めていましたが、こんなところで「あお」を認識するとは思いませんでした。
全然変わらないように見えて、少しずつ成長しています。

2016/10/15(土)
■お仕事でした。
意外といっては変ですが、色々と仕事があったりして、結局、普通の感じでした。
ただ、トヨタ系がお休みなので、交通量が少なく、特に大型のトラックが走らないので、かなり静かに感じます。
当然、あまり電話も鳴りませんので、耳から入る情報的には、休日モードでした。
■家では、そろそろ、イヤイヤ期の到来かな、という空気が漂い始めました。
よくよく観察すると、ただ反抗しているのではなく、自分はこうしたいのに、という行動欲求が現れているように見えますね。
ある意味、成長の証かと。
まぁ、こればっかりは避けようのない話なので、そういうもんだと向かい合うしかないでしょう。

2016/10/14(金)
■行きと帰り、通勤時間帯にポケモンGoに接続できない状態になりました。
朝は、ポケモンGoのサーバーに問題があったようですが、帰りは、よく分かりません。
Googleにログイン出来なかったようでもありますし、通信そのものが不安定だったようにも思われました。
どちらも、車での移動中に動かしっぱなしにするだけなので、詳細は分かりませんが、ゲームであれ業務であれ、システムトラブルってのは良いもんじゃないですね。仕事柄。
■Web会議のデモを行いました。
社内のプロキシを通した上での無線環境で、予想以上のクオリティでしたので満足です。
後はお値段か。まぁ、許容範囲内ではありますが、一応、色々考えましょ。
■明日もお仕事。さっさと寝よう。

2016/10/13(木)
■急に寒くなりました。
少し前まで「暑いですね」とか言っていたのに、です。
そして、その頃の「暑いですね」の感覚は覚えていないもので、人間の記憶ってのは不思議なもんですね。
■色々と「注目」のノーベル文学賞の発表がありました。
ニュース速報で、「ボブ・ディラン」という名前が出た時に、あのボブ・ディランじゃないだろうと思ったら、あのボブ・ディランでした。
歌手?ですよね。シンガーソングライター?何にしろ、ちょっと驚きです。
あと、毎年毎年、一部の人が残念がっているあの人は、そもそも候補だったんでしょうか?
勝手に持ち上げて、勝手に残念がっている連中が嫌いです。
■眠い。

2016/10/12(水)
■とりあえず、2日分の病欠分を取り戻した感じです。
細かなところで追いついていませんが、一応、ホッと出来るレベルではあります。
幸いにして残念ながら、今週の土曜日は出勤日ですので、ちょうど良いです。
■東京都内で停電、というニュースがありました。
そんな事があるんですね。
NHKのニュースによれば、約58万戸が影響を受けたようで、人が集まっている地域だけに影響も大きいと思われます。
電気に頼らざるを得ないIT社会では、特に気になる事故です。

2016/10/11(火)
■いつもより、少し早めに出たはずなのに、途中の渋滞が酷くて、遅刻寸前でした。
腹を立ててはイカンのですが、腹立たしいのは渋滞そのものよりも、唐突に解消されて、渋滞がなかったかのようになってしまう事でしょう。
事故か何か、そんなのの処理が終わったのか。
そういう小さな事故だと、新聞にも出ませんので、原因についてはお手上げですね。
情報化社会。地球の裏側の事はすぐに伝わるのに、数キロ先で何が起きているかすら分からないとは、ずいぶんとモドカシイです。
明日は会議日。渋滞、明日じゃなくて良かったぁ。
■IT企業とはいえ、営業は電話口で色々と聞いてくるケースがあります。
MicrosoftだとかOracleだとか、社名を出して話を聞くわけですが、よくよく考えれば、メール以上に、その人がその会社の人かどうか確信が持てません。
多くの場合、ナンバーディスプレイでもありませんので、電話番号で判断するのも無理でしょう。
という事で、電話での情報収集は、自発的に止めてほしいなぁ、と思ったりします。

2016/10/10(月)
■三連休最終日、のんびりと家で過ごすはずもなく、お出かけ行ってきました。
「飛行機見に行こうか」の一言で、中部国際空港・セントレアへ。
猛暑の頃には灼熱地獄だったデッキ付近ですが、もう、お散歩に適した雰囲気になっており、お外でご飯、でも十分に過ごせそうです。
実際に、ベンチでお弁当という人も多かったです。
いい気候になりましたね。
■そういえば、今日のデッキ付近はバズーカみたいなレンズを抱えた人々が多くて驚きました。
単純に、気候が良くなったからかと思ったのですが、帰ってきて調べてみれば「セントレアフォトコンテスト・航空写真家トークショー」なんてのをやっていた煽りで、その手合いが大勢いたようです。
まぁ、世の中には、こういうのがゴロゴロしているんですね。
■『液体の芋』に驚愕です。
セントレアの中には色々なお店がありますが、その中に「細切りの芋けんぴみたいなのをご大層に盛り並べて置いている上品ぶった店」と思っていた店がありました。
お店の名前は「芋花恋」、空いていたので、何気なく「プレミアム芋蜜ソフト&芋蜜かりんとう」という、面倒臭い名前のソフトクリームを頼んでみたのですが、これが驚きでした。
そもそも、かかっているシロップ「芋蜜」という、この店の売りのようですが、これが冒頭の感想『液体の芋』です。芋から甘味だけ抽出したシロップ、と称するに相応しい一品。
これがソフトクリームにかかっていて、これが美味しいんですね。
よくできたスイートポテトは、温かなうちにソフトクリームをつけて食べると美味しいのですが、その逆でしょうか。ソフトクリームに「芋」がかかっている感じ。
これは「上品ぶった店」などと思い込み、遠ざけていた自分を責めたいところ。
やや濃いめなので、コーヒーと合うかも知れません。
機会があれば、お試しを。

2016/10/09(日)
■お祭り日。
我が家のノルマは唐揚げ作成。
それも、日清製粉唐揚げ粉指定なので、特に面倒ごともないのですが、せっかくなので、肉を叩いて柔らかくした挙句、肉そのものに、粉末状に砕いた鶏がらスープをうっすらと揉み込んでみたところ、異常に評判が良かったようです。
ドーピング済みの鳥唐揚げ。
自分で食べても、確かに美味しかったです。
■そういえば、ここ最近、テレビのグルメコーナーなんぞで、ご当地唐揚げを特集する機会が多いですが、唐揚げなんて、ハズレが珍しい部類の料理ですから、わざわざ「ご当地」を有難がる理由が分かりません。
ご当地グルメといえば、焼きそばも定番メニューの1つですが、あれだって、まずい訳がないんですから、あえて、その中から1等賞を選んだりする理由も分かりませんね。
まぁ、どれを食べてもハズレがないからこそ、あえて「B級グルメ大会グランプリ」みたいな肩書きが必要なんでしょう。
もし、その土地で名物となっているB級グルメを目指し、多くの人々が足を運ぶような事があれば、もう、それはお客を呼べる、立派なA級メニューじゃないかと思う訳です。

2016/10/08(土)
■「そこそこ良くなった」という感じの回復です。
これは、下痢続きだと、そうでなくとも、それっぽい恐怖感がお腹に残るからでしょう。
出ないのにトイレに行く、という動作をしつつ、次第に「エア下痢」の回数も減ってきました。
昼くらいに、少し昼寝しましたが、かなり良くなった感じです。
半ば、あとは「気分」の問題でしょうか。
■自宅のコンロの火力では、本格的な炒め物を作るのに限界を感じつつある今日この頃。
中華鍋フル稼働でも、コンロの火力は業務用に及びません。
最近のトレンドは、キャベツだけ先に炒める、という方法です。
とにかく、一掴みずつ、一番強い火力で炒めては皿に移し、を繰り返し、後で、その「プレーン炒めキャベツ」にかけるタレを作る気持ちで肉類を炒めたものを乗せると、結構、良い結果になります。
今日は、さらに、キャベツの次に「焼いただけの肉」を並べ、最後に、玉ねぎベースの「炒めダレ」をかけてみましたが、かなり好評でした。
火が通ったシャキシャキキャベツに、鉄板焼き肉のような風味が加わって、出来の良い、焼肉定食みたいになりました。

2016/10/07(金)
■明日から3連休、というお話ですが、既に、今週の頭で2日も休んでしまったため、何だか、休みばかりという気がします。
ただ、その分、濃密で忙しかったですが。
■某部署で緊急性の高いプチトラブルが発生したようですが、立て続けに3人が同じ内容を電話で伝えてきました。
1人目の電話を受けて、対応中に2人目、3人目と。
急いでいるのは分かりますが、なんか、こう、もう少し、落ち着けと。

2016/10/06(木)
■とりあえず、不調が続いています。
何ですかね、下痢気味なのは。
外出先での「あの」瞬間の不愉快さはありませんわな。
ある程度、自由に離席できる事務屋で良かったなぁ、と思う1日でした。
■で、お腹が不安定、仕事はギュウギュウ。
こりゃ、こちらのストレスで気分が壊れそうです。
久しぶりにコーヒーを1杯淹れて飲みましたが、落ち着きますね。
あと1日がんがろ。

2016/10/05(水)
■熱も下がって社会復帰、というか会社復帰です。
万全とはいかないことは分かっていましたが、どうも調子が出ません。
軽く頭痛はするし、脈もやや速いようです。
脈拍が測れるナースウォッチを常備していて良かったと思いましたが、そんな感じで午前中はぐったりです。
昼過ぎになって、ようやくトイレに行きました。
普通、昼前に1回くらいは行く気になるところなので、やや遅めですが、行って見れば、出たのは濃い色のオシッコです。濃厚ですね。
ありゃ、まるで、脱水症じゃないか、と思ってハタと気付きました。
おおよそ、脱水症の症状を表してます。
メタボと高齢者ばかりの会社のくせに、自販機の缶コーヒーバリエーションが豊富なのは如何なモノかと思いつつ、スポーツドリンクをゆっくりと1リットル近く飲んだところ、脈拍とオシッコ、頭痛は正常な状態に戻りました。
確かに、昨夜から、汗をかいたのに、水分を十分に補給していませんでした。
熱中症ではなく脱水症状、早く気づいて良かったです。
■ネットも使わない状態で1日半以上開けていると、さすがにやることが溜まっていました。
私ですら。
中途半端な体力で今日の分の最低ラインまで片付けた頃には、いつもの時間になっていました。
疲れた。寝る。

2016/10/04(火)
■日曜日の夜からなんとなく調子が悪くなり、熱を測ってみると39度近くありました。
あれですね、高熱になると目の前の景色が濁って見えるの。ずっと前に気管支炎やって高熱が出た時以来です。
月曜日は、パソコンどころかスマホを触ることもできず、重要な仕事のメール1件だけを片付けて、ずっと寝ていましたが、厄介なことに、咳は出ず、下痢も嘔吐もなく、なんらかの痛みもなく、ただ、熱だけが出る状態でした。
長時間の発熱は肺炎の恐れもあるので、昨日の夕方、家人に連れられて病院に行きましたが、肺のレントゲンはセーフ。ひとまず、解熱剤を処方されて様子見となりました。
今日は、多少熱が下がりましたが、まだ39度をマークします。
また、食欲があるのと空腹なのと口の中が不味いので、ろくに食べられる状態ではなく、力が出ません。
昼過ぎくらい、おかゆらしきものを少しずつ食べたところから、少しずつ余裕が出てきまして、なんとか持ち直しつつあるようです。
夕食は、時間がかかりましたが、どうにか食べきりました。
■病院に行く間、子供を放置しておくわけにも行きませんので、一緒に連れて行くことになりましたが、いつもなら車に乗って、信号機やトラック、バスをみると大声ではしゃいで指をさす子が、しおらしいです。
お父ちゃんの様子がいつもと違うのが分かるんでしょうか?
なんとなく、心配そうな顔をしていたのが印象的です。
家人は家人で甲斐甲斐しく世話してくれますが、色々と持ってきてくれた後に「何か欲しいものはない?」と必ず聞きますので、あえて「健康」と答えるようにしています。

2016/10/02(日)
■お天気が良かったので、子供と散歩。
「すぐに抱っこと言うよ」という話でしたが、帰るまで歩き続けました。
甘える対象じゃない、と認識されているのかどうかは分かりませんが、しっかりと歩く姿に感心しつつ、今日は意外に暑かったんだなを実感した昼頃でした。
午後はお昼寝。
おもちゃ箱やら遊具の間に挟まれて寝てたので、身体中が痛いです。
■テレビで、実写版の「キューティハニー」のCMが流れていました。
アニメや漫画作品の実写化に賛否はありますが、個人的に、ストーリー展開など好きな大御所・永井豪の作品に登場する女性があまり好みではないので、多くの場合、実写化は「当たり」と判定します(笑)

2016/10/01(土)
■10月になりました。
月が2桁になっただけで慌ただしさを感じます。
「今年も残り3ヶ月」と言える範囲まで届いたからでしょうか。
■ガスコンロを見に行きました。
ビルトインタイプの物は、それなりのお値段がしますが、それも仕方がないでしょう。
それよりも、ガス機器というより家電製品っぽくて驚きます。
火力の調整はもちろん、ある程度の調理も可能という装置は、色々と進化しています。
あまり買う機会のないものだけに、興味は尽きません。
■ポケ5+、最近、よく通信が切れるなぁ、と思っていましたが、はたと気づいて、電池を交換しました。
カタログ値では「100日」はバッテリーが持続するとありましたが、使いたいだけ使って2週間程度使えれば、テスト電池なら上出来でしょう。
もちろん、電池を替えたら、普通に使えるようになりましたし、そもそも「あれ?振動ってこんなに強かったかな?」という感じ。
結構、バッテリーが消耗していたようです。
■そういえば、久しぶりにApple Watchの前バージョンを装着してみました。
なるほど、ほんのわずかですが、前バージョンの方が本体の厚みが薄く、また、ほんのわずかですが、画面が少し暗いですね。
しばらく使ってみて、慣れた頃に戻すと、違いが分かります。
ほんのわずかですが、違いますね。