【気まぐれ日記】

2017年02月


2017/02/28(火)
■Psion Series 5再来!
そんな記事を見かけました。
クラウドファンディングでスタートした小型端末、キーボード付きのスタイルは、今の時代、かえって新鮮に映ります。
OSは、AndroidとLinuxのデュアルブートになるそうですが、Linuxはさておき、Androidが乗るなら、むしろ、ChromeOSの方が楽しそうだと思いました。
まぁ、これが「あの頃」なら食指の1つも動きましたが、どうも、動きが鈍いですね。
どうせなら、今の時代にリメイクしたポケコンが欲しいです。
■リメイクと言えば、セーラームーンのリメイクは今ひとつでしたね。
リメイクというか、オリジナルに近い方というか。
どちらにしても、時代的に古く感じるわけで、プリキュアがタブレットを使って戦う時代に、ポケベル時代のアニメでは、やっぱり無理があります。
かえって、サザエさんみたいにずっと続いていれば違和感はないでしょう。
いや、こちらも、そろそろ限界だと思います。

2017/02/27(月)
■2月も終わりだってのに、まだまだ寒いですね。
まぁ、3月頭の国公立大学の二次試験あたりに寒くなるのは、お約束のようなものですから、もう少し、寒い日は続きそうです。
ただ、風がない日中とか、そこそこ春を感じるようになったのも確かです。
■Eテレで放映している「グレーテルのかまど」、たまに見ますが、今日は「あんこ」でした。
先日、かぼちゃのいとこ煮を作った頃から、小豆に興味が湧いてきていますが、今時の、あんこ事情も、なかなか面白いです。
結局のところ、あんこ然り、果物のジャム然り、穀類や果物をたっぷりの砂糖で煮込んだものと言えますが、だったら、トウモロコシだってジャムになるんじゃないかと思って検索したら、もうありました。
作り方を見る限りは、ジャムというより濃厚なコーンスープっぽいですが、発想は面白いです。
イメージ的には、日本の料理は素材を生かして、できるだけそのまま使い、西洋料理は原型が分からないくらい加工しちゃうイメージですが、素材の持ち味を活かしたまま加工するような面倒なことは、案外、日本の料理の方が得意なのかもしれません。
■教育テレビが「Eテレ」になって久しいですが、「E電」は定着しませんでしたね。
古い話ですが。

2017/02/26(日)
■半休があったため、気分的に3連休が終わった気分です。
子供があると、必然的な結果、規則正しい生活になっちゃいますが、夜中に小さい子を連れてドンキホーテとかに出没する人種は、どうやって生活してるんでしょうね。
■その子供、今日の真似っ子モードはお好み焼きです。
お皿の上の、一口大に切ったお好み焼きをフォークでひっくり返していました。
目の前で焼くお好みは、大好きメニューの1つですが、私がひっくり返して焼いているのを、よく見ていますね。
また、ひっくり返した後、「おー!」と感嘆の声を挙げるかと思ったら、ただ一言「フタ」と言いました。
ひっくり返した後、フタをすることを覚えているんですね。
「子供はすぐ真似する」と言いますが、本当、よく見ていると思いました。
■お好み焼きといえば、テレビ東京の、日本に行きたい外国人を招く番組で、お好み焼き好きな人の回がありました。
焼き方のコツなどは、日本人が見ても勉強になりますので、ああいった番組は好きです。
今日のお好みも、番組内で言っていた「コツ」と「ポイント」を守って作ったところ、いつにも増してふわふわに仕上がりました。
これは美味しい、というレベルです。
一方で、お好み焼きが日常に溶け込んでいる関西の人など、家族1人1人で焼き方が違う、などとやっており、その奥の深さに感心しました。
私が身につけたのは、オタフクソースの「お好み焼こだわりセット」が推奨しているであろう焼き方、という1つの流儀ですので、もう少し、色々と知りたいですね。

2017/02/25(土)
■少し離れた運動公園に行ったら、イベントをやっていました。
バスケットボールの試合ですかね。馴染みがないので珍しいです。
とはいえ、特に興味はありませんので、そちらは関係ありませんが、駐車場が混雑していたのは困りました。
まぁ、日向ぼっこしながらお昼ごはん食べただけですけどね。
■昼過ぎから、イオンに行きました。
大きいところは買い物しなくてものんびりと過ごせますが、トイザらスがあるので、買い物しないなんて無理ですが(笑)
歩くだけでも広いので十分に楽しいですし、フードコートは子連れには便利ですし、まぁ、ある意味、ワンダーランドですかね。
また、本当に、よく歩く子なので、こちらが疲れますが、良い運動になるので、それも良しです。

2017/02/24(金)
■振替半休を午後に充てたため、結果的に、世間で話題になっている「プレミアムフライデー」になりました。
特に用事はないですが、子供が「くうこう」などと言ったため、ふらりと行ってきました。
■アントノフは後ろ向きです。

    アントノフ
後ろを向いている姿よりも、その前に広がる海の白波の方が気になりますね。
そう、デッキは強風でした。めちゃ寒い。
■キャセイパシフィック航空のボーイング777が到着しました。
    777@キャセイ
さすがに大きいです。
いや、大きいのは確かですが、他の機体に並んだ場合は「長い」という印象を受けます。
同じボーイング777でも、こちらは、短い方のバージョンになります。
    777@JAL
こちらは、小さめの機体と同じバランスに見えるので、かえって大きく見えます。
■スターフライヤーは人気です。
    320@スターフライヤー
黒色が映えるからでしょうか。
コックピット下の赤い部分がワンポイントになって、イイ感じです。
■夜には、タイ航空のボーイング787が来ていました。
    787@タイ
777と比べると、ややずんぐりした体型に見えますが、嫌いじゃないです。
こんな感じで、色々な機体を見ることが出来ましたが、プレミアムフライデーとは無縁な感じで空いていたので、のんびりと遊べました。
夕飯を食べてから帰って来ましたが、なかなか、楽しい半日でした。
■帰ってからスマホを見て驚きました。
iPhoneのGmailアプリから、アカウントが消えていました。
単純に追加してログインすれば済みますが、どうして解除されていたんでしょうか?
ネットで調べてみれば、何やら、急にログアウトさせられたというケースが多発しており、その一環だと思われます。
解除されていたアカウントが、会社のメールだったのでちょっと焦りましたが、特に、急ぎの連絡は入っていないようでホッとしました。
いやぁ、道理で、スマホが静かだと思いましたが(笑)

2017/02/23(木)
■中途の面接に参加しました。
主ではないので、多少は気楽ですが、これはダメかな、というケースでは、色々と辛いものがあります。
難しいですね、あまり表に出てこない職種だと。
まぁ、多少気長にみなきゃダメだと思いました。
■『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』だそうです。
特に、原子力ではなさそうですし、10万馬力でもなさそうですが、そもそも、鉄腕アトム自体が多少世代ズレしていますので、あまりアトムに興味はありません。
ただ、ロボットには興味がありますし、こういうのが増えてくるかと思うと、何だか未来的ですね。
中身はラズパイだそうで、確かに、適度に動かせるハードウェアと、それを制御できるソフトが組めればある程度のロボ的なモノは作れそうです。
特に、ハード側が電子ブロック的な感覚で組める土台が整っていますし、開発環境もしっかりしていますから、ツールは揃っている感じですかね。
そのうち、一家に一台ロボット、ってのが普通になるかも知れませんが、そもそも、家電製品の高度化やスマホのアプリなんかも、十分、ロボットですので、あの「いかにもロボットですよ」という人間型の装置に拘らなければ、もう、ロボット時代と言えるかも知れません。

2017/02/22(水)
■家に帰ったら、「おかえり」じゃなくて「くうこう」と言って出迎える子供ってどうよ。
また、汁物に指をつけて「あみみ」(味見)というのはまだしも、その指を舐めて「これはっ」って言うのは如何なものかと。
どういう教育してんだ(笑)
■ポケモンGO。
私を含めて、周囲が、金・銀にあまり馴染みがない人ばかりなので、ポケモンの呼称がめちゃくちゃです。

    「たぬき、もう要らない」
    「緑色のクモばかり出る」
といった感じ(笑)
まぁ、それで通じるくらい、同じものばかり出る、ってことですね。
単調ではありますが、少しずつ進める分には、長く遊べるゲームでしょう。
■NHKのニュースが、GPS捜査の論点、なんて特集をしています。
プライバシー云々と言いますが、犯罪の捜査戦上に上がるようなケースなら、問題ないと思います。
そういう連中によって被られる被害が小さくなるなら、結果オーライでしょう。
ただ、この手の「プライバシー」が絡む話は、変な団体が騒ぎ立てて問題視します。
「犯罪者でもないのに、何だ!」と。
一方で、エロ漫画を読んでいたり、ギャルゲーで遊んでいるだけで犯罪者扱いして「規制しろ」と騒ぐのも、この手の連中です。
ただ騒ぎたいだけの害悪な連中こそ、GPSでも埋め込んでおくべきでしょう。

2017/02/21(火)
■地元を走っている名鉄バス。
こちらのミニカーを買ってみました。
ミニカー、というか、15センチくらいありますので、ミニじゃないですが。
造形は良くできており、子供も「バス、バス」と喜んでいました。
ただ、おもちゃを床に置き、その横で横になって眺める「うっとりモード」は健在でしたが、しっかり興味を持ったものの、飛行機のおもちゃほど食いつきが深くありませんでした。
最近、ようやく「ひこうき」と言えるようになりましたが、それ以前は「じゃる」だの「えーえーえー(本人はエーエヌエーと言っているつもり)」だの、航空会社の名前で呼んでいましたので、今のところ、興味の頂点は飛行機のようです。
■さて、先月あたりに続けて書いていた、腕時計がiPhoneを探す件。
カシオの修理センターに送ったのですが、今日、連絡がありました。
残念ながら、現象が確認できなかったとのことです。
それはそれで残念ですが、一方で、念のため、ユニットを交換してくれるとのことで、それも、無償だそうです。
最近の腕時計離れを気にしているのか、ネットなんかにすぐ拡散されるから気にしているのか、そういう事情があるかも知れませんが、そういうのを差し引いても、対応は平身低頭といった感じで、こちらが恐縮するレベルでした。
1週間ほどで届くそうですが、良い対応でしたので特に気になりません。
引き続き、カシオ製品の愛好者でいようと思いました。

2017/02/20(月)
■夕方くらいから雨。
明日は風も出るそうです。
一雨ごとに暖かくなりますなぁ、と言いながらも、もう20日過ぎてて驚きました。
2月は特に短いので、あれ?カレンダー、あと1週間くらいじゃん、って感じです。
■昼、家人がスーパーに行ったときの話。
子供が試食で食べた小魚の唐揚げが気に入ったらしく、「もっと、もっと」などと言ったそうです。
ということで、夜の食卓に小魚の唐揚げが乗っていました。
小魚といっても、大人の指くらいはある上に、内臓の苦味も普通にあります。
イワシでしょうかね。ちょっとした魚嫌いだと遠慮する魚っぽさがありますが、頭からボリボリと食べており、我が子ながら、変わったもんが好きだなぁ、と驚いています。

2017/02/19(日)
■遊びに行ったら、3歳と1歳の子の親子連れの人に会いました。
遊び場で遊んでいたところに、3歳の子がグイグイと入ってきて、何となく一緒に遊ぶ、ありがちな展開で(笑)
客観的に見れるので、機会としては悪い事じゃないですね。
同じくらいの頃は、ビビリで人見知りだと仰ってましたが、3歳になると、もう、言い方は悪いですが「普通のクソガキ」になりますね。
うちも、目下、大人は怖くないんですが、子供が怖いという感じで似たようなところがありますが、そのうち「クソガキ」になるんでしょうな(笑)
■「いとこ煮」というのを作ってみました。
かぼちゃとあずきを煮たものです。
あずきは、お菓子の材料であって、食材という感覚はありませんでしたが、最近、あずき地味ているのと、井村屋のサイトにつくり方が載っていたため試してみることにしました。
あずきから煮ずに、缶詰を使いますが、結構美味しかったです。というか、家族に大好評。
グルメ番組か意識高い系っぽい表現に聞こえますが「優しい甘さ」ってのが、ぴったりきました。

2017/02/18(土)
■朝、子供が起こしに来ました。
「くうこうー」と言いながら。
誰だ、それ、教えたのは(笑)
ということで、空港(セントレア)に遊びに行きました。
■通常の駐車場は満車でした。
ダンスイベントみたいなのを開催していましたが、子供なんかが入ったダンスチームがあちこちから集まってくるため、乗り合いでやって来たとしても、3人くらいの女の子に2台くらい車が出ているんじゃないかと思っています。
結果、臨時駐車場に止めましたが、思ったよりは少なかったです。
本当にイベント分だけ、はみ出した感じですが、こういうイベントは空港でやらずに、手前のイオンでやれば高速料金も払わずに済むのにと思います。
■今日は珍しい機体が来るんでしょうか?
デッキの先端は、大きなレンズを抱えた大人に占領されていました。
子供が入る余地がほとんどありませんが、誰のものでもないので、仕方ないですね。
聞こえて来る会話からは、あちこちの空港に撮りに行っているマニアっぽいですが、どこの世界でも「撮り」の人は、こんな感じかもしれません。
■珍しいといえば、これは面白いですね。

    うどんジェット
「うどんジェット」の名前は知っていましたが、セントレアにも飛んで来るんですね。
言われないと、うどんと箸に見えないデザインも、良い感じです。
■新しくなったフードコートで、行くたびに色々と試していますが、今日はケバブ屋さんに行ってみました。
肉の塊から、ナイフで切り出して何かに挟んで食べるアレですが、セントレアのは店員が全員外国人で驚きました。
日本語も話せるので問題はありませんが、何となく、異国っぽいです。
牛肉のピタパンは、少し塩っぽくて悪くなかったです。
ちょっと他のメニューも試してみようと思いました。
ちなみに、ポテトは子供に取られました(笑)

2017/02/17(金)
■ポケモンGO、新しいポケモンが出没するようになりました。
付近にいるポケモンの一覧が、影だけという状態は新鮮に感じます。
一方で、ベースとなるポケモン金・銀は、実は全く知らない領域です。
最初に出た、赤・緑はプレイしたことがあったので、まだ、断片的にでも覚えていましたが、こちらは分かりません。
とは言え、1ヶ月もすれば、サラサラと名前が出るようになりますので、特に心配はありませんし、名前を覚えなくても、図鑑が埋まってくれば分かるので、気にしなくても良いでしょう。
とりあえずは、のんびりと続けることにします。
■マイナンバー流出。
自治体から自治体への通知なので、一般的な認識の流出とは若干ニュアンスが違いますが、基本、マイナンバーを使うべき場合以外で使うことがNGなので、結果、流出という判断になるんでしょう。
これ、制度そのものは良いものの、運用する奴の意識が低ければ意味がないと思っていましたが、まさに、その通りになりましたね。
どうせ、ろくに責任も取らないんだから、「使えない人」に触らせちゃダメでしょ。

2017/02/16(木)
■同じように出社していながら、日によって、少しずつ違いがあります。
今日は、外からの電話が少なかった日です。
なんとなく静かな1日でした。
■カレー皿を見た子供が「カレー」と言ったので、今日はカレーライスでした。
子供用カレーってのがありまして、まぁ「カレーの王子さま」ですけど、少量を個包装した顆粒タイプなので、大人カレー用に煮た具材を少し取り出して使えるので、簡単に作れます。
カレーは国民食と言われますが、やっぱり美味しいですね。
少し辛いカレーを、頑張って食べるようになるのは、ずいぶん先でしょうが。
■某国に出張してきた人の報告の中に、業務と直接関係のない、訪問先の工場や街などの見聞録的な記載があり、それが、かなり想像を超えるとのことで、目を通してみました。
ほぼ全員が銃を持っているだの、すぐに居なくなるだの、解雇すると報復があるだの、結構、ヤバい感じです。
どうするんでしょうかねぇ。

2017/02/15(水)
■最近、周りの人が怒ってます。
「暖かくなるって言ったのに」と(笑)
天気予報で暖かくなるようなことを言っていても、実際、そうなるとは限りませんが、分かっているものの、寒い日が続いている影響もあり、文句の1つも言いたくなるんでしょうね。
確かに寒いですが、日が照っていて風のない室内にいる限りは、随分とマシだと思います。
■昨日のバレンタイン。
まだチョコレートデビューをしていない子供のため、お母さんがケーキを作りました。
乳幼児向けの手作りセットで、甘さ控えめになっていて、レンジで作れる上に、大人でもあっさりしていて美味しく頂けます。
イチゴの乗った、いかにもケーキ、というものを目にした瞬間、子供が口にしたのが「2歳」という一言。
少し前の誕生日にケーキを食べたことを覚えているんですね。
確かに、誕生日に「今日で2歳」などとよく言っていましたが、それが「ケーキ=2歳」になるとは、ちょっとびっくりしました。
子供が口にする単語は、大人が理解しているものとは違う場合がありますが、こういうのは、驚きと同時に、勉強になります。

2017/02/14(火)
■鳴らない。
梱包して発送準備。修理代金はどれほどでしょうか?
■Windowsのサポート切れ、Vistaだからか、話題に上がりませんね。
まぁ、Windows Meもそんなところがありましたし。
失敗作をなかったことにする会社らしいといえばそうですし、ユーザーが、きっちりと地雷に手を出さないとも考えられる結果でしょうか(笑)
■芸能人と事務所のゴタゴタに宗教が混じっててカオスですが、パワーバランスとして面白いですね。
「本当のこと」をバラされたら困るのは誰だ、という視点で眺めると、通常なら、バラした側の立場が弱いので、それが出来ないんですが、今回は、別の世界に行ってしまうので、その世界の常識が通用しなくなります。
となると、困る奴が折れてくるでしょうが、どちらにしろ、どうなっても知ったことじゃない話なので、無責任に眺められます。
■ひとまず、チョコレートの写真を1枚くらいは載せておかなきゃ(笑)

    チョコレート
缶入りですが、デザインが可愛らしいです。
もちろん、別途、不二家ハートチョコも頂きました。あれが一番です。

2017/02/13(月)
■昨日は鳴らなかったので、何らかのアプリの更新によって収束したかと思ったのですが、今朝は鳴りました。
何だこれ。
荷造りして、送らなければ。
■先週の木曜日に紹介した「Fidget Cube」の話題です。

    Fidget Cube
確か、2つで35ドルだったと思いますので、1つ約2千円てとこでしょうか。
届いてから調べてみると、すでに、Amazonで1つ千円くらいで売られていてガッカリしましたが、よくよくAmazonの商品写真を見ると、少し違うことに気づきました。
レビューを読んで見ると、説明通りの動作をしない、という物が大半です。
特に顕著なのが、ボールの部品で、これはクルクル回せるだけじゃなくて、クリックもできるので、指先に楽しい仕組みになっていますが、Amazon掲載のは、クリック出来ないようです。
決定的なのは、ストラップ穴で、オリジナルにはそんなものはありません。
結局のところ、昨年末くらいに話題になっていた「ニセモノ」のようで、kickstarterの画像とか説明を読んで、適当に作ったんでしょうね。
まさか、そんなニセモノが上陸しているとは思いませんでしたが、どうせ作るなら良いものを作れば良いのに、劣化コピーとよぶに相応しいものしか作れないのが、この手の連中でしょう。
まぁ、インチキ品を買った人は残念だと思いますが、安すぎるのも問題でしょう。
オリジナルは、Amazonの写真で分かるほど安っぽくありませんし。

2017/02/12(日)
■豊田スタジアムから豊田市駅までお散歩しました。
約1.4kmくらいでしょうか。
風が冷たかったですが、子供と元気に歩きました。
交通量は多いですが、駅前の主要なところだけは外面よく歩道も広いので歩き易いですね。
ただ、排気ガスなどは結構なモノです。
■松坂屋で中途半端な昼食を採りました。
小洒落たカフェみたいなのがあったので入りましたが、お値段だけのお店でした。
動物の大きなヌイグルミがオブジェとなって店内に飾ってありますが、なぜか、子供が「途中から」怖くなったようで、ずっと目を閉じていました(笑)
子供の「かくれんぼ」は、物理的に隠れるのではなくて、自分が見えなくなれば、相手も見えなくなっているという哲学的なものなので、このように「怖いもの」が居ても、目を閉じて相手が見えなくなればそれでOKという感じです。
何が怖かったのか分かりませんが、店から出たら目を開けましたので、怖かったんでしょう。
動物園とか、ダメかも知れませんね。
また、お店は、おそらく、もう少し子供が大きくなって、キッズスペースで勝手に遊ばせるようになった頃に重宝するお店でしょう。
■帰りはバスに乗りました。
子供、初バスですが、実際、豊田市のバスに乗るなんて自分らでも皆無なので、こちらも「これに乗れば良いのか?」的な感じです。
大人も子供も、違う意味でおっかなびっくり乗りましたが、走り始めたら、喜びの表情に変わりました。
乗り始めから2つ目で降りるという短距離ですが、「降りますボタン」も押せて、ご満悦です。
楽しそうで良かった。
■ちなみに、豊田市内は名鉄バスと、地域の「おいでんバス」が走っていますが、幸い、どちらも交通系ICカードが使えるので助かります。
一律料金の名古屋の市バスで育ったので、田舎のバスの料金体系は、未だに馴染めませんが、カードの残高さえあれば、その心配もなくなります。

2017/02/11(土)
■鳴らない。
ここまで連続して鳴らなかったのは、なかったんじゃないでしょうか?
現象が再現できないから送ってほしいとカシオさんから言われていますが、どうしたものかと。
何らかのアップデートで、解消したのかなぁ。
少し戸惑い気味です。
■小雪が舞う中、お散歩してきました。
寒いですが、子供は元気です。
当然、大人が先に凍えます(笑)
■子供に、夕食を作っている姿を見せることにしました。
ご飯の時に使う椅子に座らせてのライブ観戦。お母さんは解説者です。
すぐに退屈するかと思ったのですが、案外、興味深く眺めており、真似して、マジックテープで張り付いているおままごと用の野菜を、オモチャの包丁で切っていたりしました。
食材も、できるだけそのまま触らせてみましたが、白菜だの人参だの、大きいのはやっぱり迫力があるんですね。
良い刺激かなと思いました。

2017/02/10(金)
■寒い日が続きます。
朝、車にうっすらと雪が積もっていました。
積もっていた、といっても、薄皮1枚といった感じで、降った感じではありませんが、それでも走ると多少は舞います。
しかし、出社途中、薄皮1枚でも積もっているのは私の車だけでした。
うーむ、ウチは山の中か。
雪が目立たない車で良かった。
■XP+VB6という環境で使っていたツールがありました。
特に高度なことをしている訳じゃないですが、月1回しか使わなかったので、なかなか移行できず、必要な時に古いのを立ち上げていました。
しかし、まぁ、さすがにアレだったので、Google Apps Scriptで代わりを務めさせようと思い立って始めたところ、意外とあっさり移行できて拍子抜けしました。
元のVBアプリが、Outlook Expressの機能を借りて楽していたメール読み取りアプリでしたが、GmailとGoogle Apps Scriptの組み合わせは、かなり柔軟性が高いですね。
満足です。
■もう少し小さい頃ですが、昼間、子供と散歩する途中、お母さんは自動販売機のお釣り取り出し口に小さいどんぐりを入れていました。
途中に立っている自販機に興味を持ったためですが、特にお釣りの取り出し口は比較的、大きさや高さがちょうど良いので、知らん顔をしていると、いつまでも触っている訳です。
そこで「どんぐりがあった!」と見つけさせることで、お釣り取り出し口遊びが終わるため、重宝していたとのこと。
しかし、現在、少し大きくなり「あった」の逆の「ない」という言葉と概念を覚えたため、手当たり次第にお釣り取り出し口に手を突っ込んでは「ないねぇ」と発するようになったとか。
本来は「どんぐりがないねぇ」という意味ですが、普通に見れば「お金ないねぇ」ですね(笑)
「変なこと教えて、ごめんなさい」などと言っていました(笑)
■鳴らない朝。今回は鳴らない日が長く続いています。

2017/02/09(木)
■鳴らない。
雪は降ってない。
ない&ないの朝でした。
■今週は、ウチの部署の人間が、何らかの形で休みを取っています。
本人が病気だったり、家族の事情だったり、家庭の用事だったりと、様々ですが、先ほど、昼に早退した1人から「インフルエンザでした」との報告がありました。
今週休んでないの、わいだけや。
明日休もうかなぁ(笑)
■会議は「木曜日」がベストですね。
今月は水曜日だったので、何となく1日損をした気分です。
いや、会議が全てじゃないですし、ここから「始まる」ものですが、やっぱり、ここで「区切り」みたいな感覚があるので、リズムの中では一段落です。
結果、それが木曜なら「ああ、明日1日か」ですが、水曜だったので今日の週末感がハンパないです(笑)
■ようやく届きました。

    Fidget Cube
Fidget Cubeです。
スイッチとかボタンとか、様々なギミックが配置されていますが、特に電気仕掛けじゃありません。
ただ、手の中で弄ぶための物ですが、クラウドファウンディングの先駆け的な存在「kickstarter」で募集していたのに出資した結果です。
プロジェクトの成立が確定した後、特別料金で追加受付をしていたので、数個追加した結果、6つほど届きました。
    Fidget Cube
グリグリ、カリカリ、ポチポチと面白いですが、若干小さいので子供には遊ばせられません。

2017/02/08(水)
■会議の日。
いつもより、少し早めの出社。
いや、いつも早めですが、さらに早めです。
心配性なので、もしかしたら、という余裕をとるわけですが、色々なケースで、少しずつ余裕が加算され、例えば、目的地に着く頃には、1つか2つ前の電車やバスに乗れる時間くらい空いていたりします。
まぁ、自動車の街では、多少早めに出たところで、やっぱり混んでいますけど。
■明日の天気は雪マークが付いています。
会議の朝じゃなくて良かった。
降ったところで、ロクに準備していない人が立ち往生して渋滞を作りますから、いくら冬タイヤを履いて早起きしても、あまりメリットはありません。
部署では、とりあえず、安全優先で、と伝えておきました。
■鳴らない朝でした。
鳴らないと鳴らないで寂しいですね。
犯人と人質が仲良しになるようなアレだ、フィラデルフィア症候群ですね、などと書こうとしたら、違ってました。
ストックホルム症候群です。それ。

2017/02/07(火)
■鳴らなかった朝。
夕刻、カシオからメールが来ました。
「現象が再現できないので送ってちょ」と。
まぁ、故障の線が濃厚ですわな。
とりあえず、早めに送ることにしましょ。
■寒いですねぇ。
会社で運動系のサークル活動をしている人が部署内に居ますが、ここ最近、彼らの原則的な活動日である火曜日に限って、唐突に寒くなります。
室内じゃなくて外だから、余計に寒さを感じることでしょう。
心掛けの問題だと笑っていますが、風邪などひかないようにして欲しいものです。
■「やだねったら、やだね♪」と歌ったら、「はこーねー」と続けて歌う幼児。
JASRACに目をつけられる日は、そう遠くないかも知れません。

2017/02/06(月)
■鳴りました。
iOSがアップデートした後は、毎日鳴っているかと思いきや、土曜日は鳴ってませんね。
何だろう。
こういうケースは、アプリやiPhoneではなく、単に時計側の故障かも知れません。
■上司殿が緊急入院です。
いや、正確には、入院になりそうなヤバい状態になる前に病院に行ったら、大事をとって、入院になっちゃった的なノリのようです。
というか、ノリって表現がおかしいですが。
1泊2日程度で済むといいなと思っています。
■家に帰ったら、子供が「イラン」とか言い始めました。
「イラン航空」のようです。
鉄よりも空だろう、と空港に行って飛行機を見たり、図鑑を眺めたりしていますが、おかげで、「キャセイ」だの「ピーチ」だの、航空各社の名前が少しずつ出るようになりました。
まさか「イラン」が来るとは思いませんでしたが、一体、日中に、どんな教育が行われているんでしょうか。
ちなみに「エヌ」と発音できるのに、なぜか「ANA」が「エー・エー・エー」になります。

2017/02/05(日)
■日曜の朝に鳴りました。
まぁ、早起きする必要があったので、ちょうど良いんですが。
いや、少し早すぎ。
■子供の授業参観的なモノに行って来ました。
授業というか保育というか、何にしても、楽しそうで良かったです。
ちょうど、昨日のNHK「すくすく子育て」で、大人が考えるような「お友達と遊ぶ」という行動は、だいたい4歳後半からだそうで、それまでは、引っ込み思案でも、逆に、元気すぎても、焦るものでもないという話をしていましたが、まぁ、そんなもんでしょうね。
あいにくの雨で、お外遊びが出来ないのが残念ですが、長靴履いて歩くだけでも、楽しいようです。
■先日に引き続き、酒井伴四郎日記にしばしば登場する「ねぎま」を作ってみました。
マグロとネギのお鍋的なモノですね。
比較的安価な短冊と太めのネギをベースに作ったところ、結構、美味しかったです。
子供もモリモリ食べてました。
もう少し、物足りないかと思いましたが、なかなかしっかりしています。
ちなみに、我が家で「子供の好きなものばかり食べさせる」という悪いイメージの食事メニューを用意すると、実にバランス良い食事になります。
野菜大好き、最近は、レンコンとゴボウが上位にあるようで、次いで、芋、かぼちゃ、にんじん、大根、といった感じです。ねぎまのネギも問題なしです。
トマトやキュウリなどの生野菜やブロッコリーも食べますので、日常的に食べるもので特にバランスが悪いという感じはありません。
ご飯を美味しく頂けることが一番の幸せ、となるよう、育てていきたいと考えています。

2017/02/04(土)
■通院→床屋とハシゴしました。
インフルエンザが猛威を振るっているというので、混雑を予想しましたが、特に大丈夫でした。
そもそも、予約制ですから、ほぼ時間通りに受診できますが。
床屋は10月以来ですが、都度、「もう少し、早く来てください」と怒られます。
もう、挨拶程度だと認識していますが(笑)
■4ヶ月ぶりくらいで、バッサリ髪を短くしても、子供に認識してもらえます。
よく考えれば、なかなかですね。
大人だと、下手に「輪郭」で認識している部分がありますから、外的な大きな変化があると、その人だと認識できない場合もあります。
まぁ、毎日顔を見ているお父さんと、たまに顔を合わせる他人じゃ、認識が違っても当然でしょうけど。
■朝の情報バラエティーで、ジンギスカンを食べていたので、夜は唐突にそれを真似て見ました。
当たり外れがある価格帯の牛肉(笑)を思えば、ラム肉の方が安くてハズレがないような気がしますし、子供にも、評判良かったです。
あと、酒井伴四郎日記を元にした勤番グルメ・ブシメシというマンガに、しばしば「タコと里芋の煮物」みたいなのが登場しますが、それに触発されて、タコと大根を煮込んで見たら、こちらも結構、美味しく炊けました。
生ダコじゃなく、安いモーリタニア産の茹でタコですが、大根のお陰で柔らかく仕上がりました。
やはり、ご飯が美味しいのは良いことです。
■鳴らなかった。何故だ?

2017/02/03(金)
■今朝も鳴った。
■節分です。
恵方巻きの作法だと、黙って丸かぶり、らしいですが、親子共々、細切れの太巻きをワイワイ言いながら食べました。
この食卓に、鬼が入り込む余地はありません。
■小さい子に節分の豆はダメですが、普通の煮豆なら大丈夫なので食べていました。
煮豆は好きなようで、手元の煮豆がなくなると「まめ、まめ」などとお代わりを要求します。
煮豆に加えて、イモ、かぼちゃ、ごぼうといった根菜は大好きで、他には昆布の佃煮みたいなのも好きですね。
大根や人参の煮物も大好き。洋食より和食派ですかね。
■鬼といえば、節分の鬼のお面。
お面単体で置いてあるときは、ニコニコ笑っていましたが、私がお面を装着してゆっくり近づくと、一気に表情が強張り、お母さんに助けを求めました。
いや、今までそこにおった父ちゃんと同じ服着てるし、お面付けるとこ、見てたやん(笑)
何にせよ、怖かったようです。
■職場でも豆まき。
個包装された豆を部署内でばら撒きながら配りました。
こういう時、個包装は便利ですが、その袋、約20粒入りの小袋でした。
そして、部署内の1人を除いた全員が3袋を必要とする高齢化社会です(笑)

2017/02/02(木)
■今朝も鳴った。
■某所で面接官。相変わらず、判断するのは難しいです。
■とりあえず、明日のために、会社帰りにコンビニに寄って豆買いました。
節分豆。個包装のヤツは、会社で撒きます(笑)
鬼のお面付きのは自宅用ですが、「鬼のパンツ」の歌で喜ぶので、子供は鬼を怖がりません。
まぁ、しかし、歳の数だけ食べる豆も、幼児だと本当数粒になりますね。
特に信仰心もないですが、そんなんで良いのか、って数です。
■恵方巻きも「ブーム」になっていますが、最近はコンビニがバイトにノルマを云々と言って騒がれていますね。
恵方巻きも「そういう文化があるのか」と、少しずつ知られるようになれば、場合によっては定着して、将来は「日本の文化」になったかも知れないのに、一部のバカなコンビニなどが大々的に売り始めたから、せっかくのイベントが「ブーム」になってしまいました。
ブームは過熱し、すぐに醒めるんですよ。
それにブームになったことで、あえて乗りたくないと考える人も居るでしょう。
ノルマを課しても売れなくなったのは自分らが原因だと気づかないコンビニバカ店主は知ったことじゃありませんが、最近の「若者の○○離れ」にしても、あえて離れないようにと「オレらの若い頃は」とドヤ顔でブームにしようと盛り上げるから、かえってつまらないものになっていると気づいていないから哀れですね。
ポケモンGOも、やんわりと歩いて、ゆっくりとポケモンを集めれば、長く楽しめるゲームになるのに、やっぱり一気にわーっと過熱して、一気に醒めたわけで、どこもかしこも、ブームで一発当てるのは上手になりましたが、この先、ずっと残るであろう文化を作るのは難しい時代になった気がします。
■コンビニといえば、Apple Watchで支払うことが多いですが、一発でタッチが成功しないケースが多いです。
何ででしょうかね。
まぁ、もう慣れたので、多少、もたついていようが気にしませんが。

2017/02/01(水)
■今朝は鳴りました。
相変わらず、どういう基準か分かりません。
もうしばらく観察して、曜日とか日付とかでまとめた方が良さそうですね。
■前を走ってたダイハツの軽自動車、キャストのウインカーの位置に驚きました。
テールランプは普通の位置にあるのに、ウインカーが離れて随分下の方に付いていました。
そもそも、ほとんどの車のブレーキランプとウインカーが同じような位置にあるので、これが離れていると「あれ?他の車とは少し違うな」と思う訳ですが、止まっていて観察するならまだしも、走行中に、その一瞬のタイムラグは場合によっては命取りになります。
前方に対する注意は、後ろを走る側に責任がありますし、車間距離を取らないのが悪いんでしょうが、ちょっとデザインが奇抜すぎですね。
法的に問題はないから公道を走っていると思いますが、デザインは失敗でしょう。
スズキのアルトも随分と下の方に付いていますが、あちらは、テールランプとウインカーは同じ位置にありますので、まぁ、許容範囲でしょう。
■テールランプといえば、復刻版のランクルに適用された法律がバカですね。
後ろにスペアタイアを背負っていると、角度によっては、その横に付けられたブレーキランプが見えないので、そこは使わず、下の方、バンパーのところについている赤ランプが光るようになっています。
見た目は普通のテールランプなので、後ろを走ってれば、無意識のうちに「ブレーキを踏むと、ここが光るんだな」と思うのが自然ですが、そこは一向に光らず、下の方の申し訳程度の赤ランプが光ったりします。
ダイハツ車と同じ理由で、一瞬のタイムラグを生じて危険だと思いますが、それ以上に、角度によって見えないから光らせない、という発想が馬鹿馬鹿しいです。
ネットを見ると、そちらも光るように改造している人が多いようですが、最初から点灯すれば済むだけの話。安全性に配慮するなら見えないかもしれない部分も含めて光れば、より視認性が増すと思うんですけどね。
法律考えた奴、バカじゃないかしら。
■バカといえば、アメ車のボロいのをカッコいいと信じて乗っているバカに限って、ウインカーが赤色点滅だったりします。
あれ、結構、イラっとしますが、私だけでしょうか。
調べてみれば違法らしいですが、曖昧な部分もあるようです。
こんないい加減な運用だから売れないんだと、どこかの大統領に言ってやればいいと思います。って、ツイッターで直接言える時代かぁ。なんか、すごい時代ですね。