【気まぐれ日記】

2017年04月


2017/04/30(日)
■ミスドのCMを見て、ドーナツと食べたいなどと言い出したので、お昼はミスドに出かけました。
イスに普通に座って、自分で持って食べたり飲んだりしている姿があまりにも普通だったので驚きました。
ちょっとお腹が空いていたので、余計に真剣に食べていたのかも知れませんが、ちぎって与えたり、ジュースをこぼさないよう注意するとか、そういうのがなかったのが驚きです。
子供の成長ってのは、おっさんの物忘れの速度と同じくらい早いなぁ。
■唐突ですが、ようやく「お爺ちゃん」と間違えられました(笑)
風貌的にも年齢的にも、そう思われて然りですし、気にしていないのですが、あまりにスーパーのオバちゃんが恐縮するので申し訳なく思ってしまいました。
だいたい、人間なんて、その見た目を見た人がどう判断しようが勝手な訳ですよ。
しばしば「失礼しちゃうわ」とか思う人もあるようですが、テメーがどう若作りしてどういう気持ちでいようが見る人にしてみれば、知ったこっちゃないので、好きに言って良いと思っています。

2017/04/29(土)
■お休みが土曜日と重なって少し損した気分ですが、お出かけです。
豊田のガーデニングフェスタに行ってきました。
昨年も同じ時期に行っていますが、ちょうど、子供がヨチヨチと歩けるようになった頃だったでしょうか。
今年は、すっかり歩けるようになり、私の靴で歩き回る始末。
笑ったり、怒ったり、グズったり、色々とありますが、まぁ、楽しいもんです。
せめて、お休みの日は、天気が良いことを願いたいところですね。

    真似したい

    みずのさんさん(@mizuno_3)がシェアした投稿 -


成長、早いですね。

2017/04/28(金)
■プレミアムフライデーですね。
いや、全く関係ない上に、大型連休前ですから、余計に縁がありません。
一方で、その大型連休も「9連休なんて人も」などと報じていますが、カレンダー通りなので、こちらも縁がありません。
それでも5連休になるので、色々と忘れそうですが(笑)
■Google Appsのサイト作成機能には、「サイト」と「新しいサイト」の2種類がありますが、ようやく、「新しいサイト」の使い勝手が良くなってきましたので、触ってみました。
「ホームページ」として考えると、物足りなさはありますが、社内での情報共有のページとしては十分です。
下手に機能があると、1ページにゴチャゴチャと詰め込みがちになりますので、むしろ、こちらの方がシンプルでいいかも知れません。
さらに、特別な知識なしに作成できる上に、PC、タブレット、スマートフォンのそれぞれの画面に対して、自動的にレイアウトを調整してくれるマルチデバイス対応も為されているため、使い勝手がいいです。
コンテンツとして、Googleドライブ内のファイルやフォルダ、Googleカレンダー類を埋め込むなら、どちらの形式を使っても良いので、表現の幅は広がります。
ちょっと嬉しい。

2017/04/27(木)
■ネズミ捕りに1匹、かかりました。
粘着式のもので、発見された時点で絶命していましたが、こういうのは、今までの経験から、できるだけ手早く処理するのが一番だと思いましたので、淡々とさっさと片付けました。
あれ、驚いたり、哀れんだりしている時間が長ければ長いほどやりにくくなります。
ひとまず、カワイソウでもケーブルをかじったりするので駆除しなきゃなりません。
申し訳ないですが。
■申し訳ないといえば、ホームページからの問い合わせフォームを利用して売り込みをかける会社もあります。
1社、システム関係であったのですが、その会社のサイトを見て、特に必要のないところだと思いましたので、お断りの回答を送ったところ、メール末尾の署名情報を使って、郵送で会社案内なんぞを送って来やがりました。
商売熱心なのは結構ですが、いくら署名情報として添えてあったとしても、それを想定外に「使われた」感がありますので、さすがにカチンときました。
かえって、印象が悪くなるのに、どうしてそういう事するんでしょうかねぇ。
結局、サイトを見た時に感じた「ダメっぽい」感を肯定する結果になりました。

2017/04/26(水)
■最近、商品やサービスの説明に、Web会議を使うケースがあるようです。
上司殿がとあるシステムの調査をしていて何社かに声をかけたところ、説明に来る代わりにWeb会議による画面での説明となり、今日、2つほど話をしていました。
まぁ、営業マンが足も運ばず何をやっているんだ、という人もあるかと思いますが、説明1時間のために往復2時間もかけて移動するような無駄なコストをかけるなら、よっぽど、こういう道具を使った方がマシだと思います。
2社のうち1社は、会議システムのクォリティが悪かったため、音声のみ電話でやっていましたが、どちらにしても、画面を見ながら、そのまま説明が聞けるので便利だとの感想です。
■社内の個人貸与のパソコンは、普通にWindows7のノートパソコンですが、社長だけSurface PROで、Windows10にしています。
いや、Surfaceどう?どう?などと仰っていたので、判断するより使っていただいた方が良いと判断して手配したのがキッカケでした。
Windows10にしたのは、Windows8があまりにもアレだったので、こっちの方がマシだろうと判断して上げました。
どちらにしても、気に入って使っておられるようです。
面白いのは、マウスを使っていない点。
不便じゃないかと思い、必要ならばBluetoothのマウスを用意しますが、と申し出たところ、Surface使い始めてからマウスなんか使ったことがない、とのこと。
もう、慣れてしまったようで、ちょっと驚きました。
結局のところ、パソコンのようなIT機器であったり、Web会議のアプリの操作を覚えたりするのは面倒ですが、使おうとする意思があれば、最初は不便でもきちんと使って慣れるものだと感心しました。
これ、そこらの営業マンだと、面倒だから「使わない」という選択肢を勝手に選ぶ訳で、結局、やる気の問題なんでしょうね。
忙しい、と言っている連中ほど、忙しさの原因を追及もせず、無駄な作業を繰り返して時間を浪費していますが、そういうのが大多数だと鈍感になるようです。
どこの会社でも同じですかね。

2017/04/25(火)
■名古屋でセミナーでした。
某EAIツールの開発体験セミナーでしたが、商品紹介が主ではなく、名の通り「開発」になっており、実際、ツールというより開発環境と言うべき中身だったので驚きました。
セミナー会場には、大抵、アンケート用紙が置いてあり、5段階で「どうでしたか?」的な質問がありますが、今日の内容は文句なく「1.大変良かった」と回答できました。
まぁ、こういうのはお金を出してもらいにくいツールなので、導入に向けての準備が大変だと思いますが(笑)
■帰り道、ぷらぷらと名古屋の街を散歩しました。
今更ながら、市街地のポケモンGOのポケストップの数が、田舎とはまったく密度が違って驚きます。
この密度だと、街の人は、ボールが足りなくなって困る、ということはないでしょう。
例えるなら、コンビニとか自販機みたいなものですね。
都会なら、探さなくとも、そこらに「普通に存在」するものですが、田舎だと「あそこに行かなければない」という感じ。
こういう環境の差は、ゲームに対するイメージの差にもなりますね。
■久しぶりに大須の商店街もブラブラしました。
うーん、中国人ばっかりじゃないか。
いつから中華街になったんだろう。。。

2017/04/24(月)
■会社で使っていた開発環境が1つ死にました。
今更、XPでVB6ですが、作成したプログラムの方が現役なので、もしもの場合に困ります。
いや、困るといっても、何らかの修正は年単位で発生していないので、直ちに問題にはなりませんが、これを機会に、移行しなきゃならないようです。
幸い、ソース類含め、一式は別にバックアップしてあるので、VB6とその他諸々のコントロール類が使えれば動かせるんですが、そういう環境を構築するのも面倒です。
■帰り道、パトカーが赤色灯を点けてサイレンを鳴らしながら豊田市駅方面に向かいました。
2台も。
何かあったんですかね?
パトカーといえば、ゲームコーナーの片隅にある乗用の玩具。
お金を入れると、カードが1枚出てきて、それを読み込ませると、画面の中で、そのカードの車が運転できるというものがあります。
昨日も子供と乗りましたが、そのカードの中で「タクシー」が面白いです。
画面は街の中で、タクシーを適当に流して運転するだけなんですが、どうやってハンドルを切ってもぶつからないんですね。
交差点を直進している途中に「あ、気が変わった」と急ハンドルを切っても、追従してきます。
もちろん、周囲を走っている車にぶつからないし、通行人にもぶつかりません。
一瞬なので適当に誤魔化しているとは思いますが、現実ではありえない急ハンドルの感覚は、ちょっと面白いです。
まぁ、パトカーの筐体でタクシー運転する、って自体で面白いのですが、他に戦車も面白いです。

2017/04/23(日)
■ハル&チッチ歌族が歌う「お肉食べようのうた」、もやさま視聴者ならお馴染みですが、色々なところで使われているので、聴いたことがある人も多いでしょう。
今朝も「エアお好み焼き」でスタートした朝でしたが、こちらの「お肉食べよう♪」もお気に入りなので、こちらに話題を逸らしました(笑)
さすがに2日続けてお好み焼きは勘弁です。
で、夜はお肉です。ご飯がたっぷり食べられる牛丼を作りました。
お昼寝後の寝起きで超絶不機嫌でしたが、レンコンだの肉だのを「味見」しているうちに、少しずつ機嫌が治りました。腹減りか。
■いわゆる「イヤイヤ期」なので、色々と「イヤイヤ」言います。
ただ、超絶不機嫌でイヤイヤと泣きながらいう場面でも、うちの場合、なぜか「イヤイヤ期」と自分で言うので、ちょっとシュールな光景です。
「イヤイヤ期〜(泣)、イヤイヤ期〜(泣)」ってねぇ。
牛丼の他、レンコンの煮物、里芋のみそ汁などなど、根菜好きです。

2017/04/22(土)
■朝、子供が、起きた後に『エアお好み焼き』で遊んでいました。
フタを開けて、湯気が上がる様子や、フライ返しでひっくり返す動作など、一人芝居でしっかりと(笑)
ということで、夕食にお好み焼きにしました。
自分専用のフライ返しを握りしめて観戦です。
そして、とても疲れていたのか、面白ビデオでしか見たことのない「半分寝ながら食べる」という状態ですが、それなりの量を食べました。
美味かったようです。
■そりゃ、疲れるはずです。
日中、ラジコンの電池がなくなるまで追いかけ回していましたので(笑)
車のラジコンを走らせたところ、当然ながら追いかけ回していましたが、結構な時間、走り回っていたと思います。
一通り走り回った後、カバンを漁っておやつを所望するほどでしたので、よほど動き回ったのでしょう。
お母さん曰く「これは(自分が走り回らずに済むので)楽だ」と。
■豊田スタジアムで遊んでいたのですが、その後「だいだいバス乗る」と言い出したので、駅までバスに乗ることにしました。
バス待ちしていた女子高生に愛想を振りまいていましたが、良い人でよかったです。
行きは終点なので降車ボタンを押す必要はありませんが、帰りは頑張ってボタンを押しました。
ちょっとした冒険もあった1日でしたが、その後、昼寝もせずに遊んでいたので、さすがに眠いですね。

2017/04/21(金)
■少し寒いですか?
疑問文になっていますが、周りの人たちが言うほど寒く感じません。
ああ、これが加齢というヤツですか(笑)
年寄りが、室温の変化に鈍感になって熱中症になるアレですかね。
いや、まぁ、普段住んでいるところが、平地に比べて若干、気温が低いので、ボーダーラインが違うんだと思いますが。
■またありました。
「アンケートをお送りしても宜しいでしょうか?電話」が。
住所氏名が割れているんだから、勝手に送り付ければいいのに、電話に出させて確認するなんて、実際、面倒でしかありません。
ああ、腹が立つ。

2017/04/20(木)
■春っぽいです。
朝晩は気温が低めですが、日中は、良い感じです。
連休とか、どうすっかなぁ(笑)
■少し前にプレイし始めた、iOSの「Radiation Island」というゲーム。
ゾンビとの戦いなども多少は慣れてきました。
ライオンだかヒョウみたいなのは少し苦手ですが、当てればなんとかなるので死なずに生きてます。
目的がやんわりしていて自由度が高いので、何もしなければ何もせずに暮らせますが、マンネリ化している生活の中で、自発的に「そうだ、あれをやってみよう」とか「今度は、あそこに行ってみよう」といった目的が生まれるのは面白いですね。
アプリがすぐに落ちて泣くことが多々ありますが、概ね面白いです。

2017/04/19(水)
■朝の通勤時間帯、たいていは混雑していますが、タバコの匂いもしてきます。
前の車が窓を開けてタバコを吸っているだけで、後ろにも届くわけで、その是非はさておき、タバコの匂いの強さが分かる話でしょう。
まぁ、多少匂いが届いたくらいで、自分の車で勝手にタバコ吸ってる行為に対して、わざわざ文句を言いに行く必要はないのでしょうが、そういうバカに限って「道路が灰皿」ですから、喫煙者のイメージを落としていると言えるでしょう。
嫌煙だけじゃなく、愛煙家にとっても、こういう程度か頭かその両方が悪いタバコ吸いは迷惑な存在でしょうね。
■しかし、最近の自動車は、シガーライターがオプションだったり、灰皿すらない車も多いようですが、タバコを吸う人もあるのに、空気清浄機的な仕組みはロクに付いていないんでしょうか?
吸わない前提もありますが、吸う前提もあるんだから、もう少し、そちら側の快適さを求めても良いかと思います。
ただ、まぁ、そういうオプションはお金がかかりますから、車の灰皿よりも道路が灰皿になるようなバカが、わざわざお金を払うとも思えませんね。
社会的需要があってもニーズがない、という状況でしょうか。
■まぁ、ここまで言わようが、吸う人は「吸う自由がある」とか権利を主張しますが、吸わなきゃならない必然性のない薬物を勝手に摂取し始めて、ただ、止められなくなっただけの薬物中毒でしょうに。
大の大人が、10センチ程度の小さな紙巻葉っぱを「これ無しじゃいられないカラダ」になって、何を偉そうに自由だの権利だの言ってんだか。

2017/04/18(火)
■あたかも台風一過です。
昨夜は、雨と風の音が結構なレベルで続いており、春の嵐というのか何というのか知りませんが、ちょっとした嵐でした。
昼前には良いお天気になりましたが、1日の中で、帰り際が晴天だと気分が良いですね。
そして、日も随分と長くなりました。いよいよ、初夏ですな。
■ちょうど、昨年の今頃、子供が立って歩きました。
その翌日、広いところに遊びに行ったら、多くの人が簡易テントを持参しており、良さそうだと思って直ちに購入し、翌週には、テント持参で遊びに行った、という記録が残っています。
メルコの「おもいでばこ」は、インターフェースとか若干、甘いところはありますが、写真用の大容量ストレージとしては便利です。
特に、カレンダーから追いかけると、いつ頃、何をしていたのかがよく分かります。
かつての写真は、きちんと写っていた貴重な1枚という感じでしたが、デジカメの時代は、たくさん写したけど、さて、何を印刷しようかと迷うようになりました。
地球上で流通しているファイルの中で、実はJPEGファイルが一番多いんじゃいかと思わなくもありません。まぁ、表面上の話ですが。

2017/04/17(月)
■こんなに降るって話だったかなぁ。
雨ですね。
「午後から雨」という天気予報は半信半疑なくらい、午前中は良いお天気でしたが、帳尻を合わせるかのように昼頃に降り始め、結構、ザーザーと降り続いています。
会社に行って帰ってくるだけなので、それほど影響はありませんが、それでも、混雑しますからね。
ただ、満員電車と違って、渋滞は必ず座れる空間が確保できているから、まだ、マシかも知れません。
■子供が「好み」を主張するようになりました。
「歯ブラシの色は黄色いのが良い」とか「赤いズボンを穿く」とか、色の好みを主張するようになりました。
確固たる決定ではないのですが、歯ブラシなどは、別の色を泣いて嫌がるレベルでしたので、それなりの「主張」と思われます。
自己主張をするのも1つの成長ですから、これはこれで面白いですね。
ただ、ウチには赤いズボンはないけどな(笑)

2017/04/16(日)
■暑い1日でした。
冬物は当然ですが、春物でも追いつかないくらい。
もはや、夏物でいいや、という感じです。
この調子で暑くなったらどうなるんでしょうか。
子供よりも先に、大人がバテそうです。
■『ぼくは航空管制官3』というゲームのパッケージを発見した子供が最初に口にした言葉は「キャセイ」でした。
パッケージに描かれているキャセイパシフィック航空の機体を見ての言葉ですが、おおよそ、セントレアを中心に日本にくる国内・国際線の類は、おおよそ覚えた感じです。
この時期の子の「物覚え」ではよくある話でしょうが、なかなかのものです。
■もう「ゴールデンウィーク」なんて言葉が見え隠れする頃ですね。
4月29日が土曜日のため、1日「損をしている」気分になりますが、5月3日が水曜日なので、水木金と3連休、その後、土日に続くため、カレンダー通りでも5連休にはなりますね。
まぁ、特に予定はないし、混むのでアレですが、どこか行かなきゃならんのでしょうな(笑)

2017/04/15(土)
■出張の夜は、移動疲れよりも、あまりにも退屈だったので、夜の10時過ぎには寝ていましたが、昨夜は、何か疲れていて寝てしまいました。
一度「よく寝たなぁ」と思って目覚めたのが、午前2時頃なので、いかに早く寝たかが分かるでしょうか。
まぁ、春ですし。春眠ということで。
■とはいえ、土曜日は子供と遊ぶ日です。
今日は空港に行ってきました。
いつものセントレアではなく、県営名古屋空港です。
元々、この名古屋空港というか小牧空港に国際線も国内線も発着していたのですが、主要な空港機能がセントレアに引越ししてしまったため、定期便は国内線LCCのフジドリームエアラインズ(FDA)くらいで、あとは自衛隊とMRJとセスナ機などの離発着城になっています。
ただし、セントレアよりも間近で飛行機が見られるので距離感は良いのですが、使っている機体が小さいため、スケール感は貧相な感じです。
また、便数が極めて少ないので、退屈です(笑)
挙句に、今日は雨まで降っていて、どうしたものかと。
ただ、デッキ手前に、雨の日はお使いください、と書かれた傘が用意されており、雨の日でも、そこそこ見られるような配慮をされていました。
FDAの機体はカラフルなので、気が向いたら、行ってもいいかな、という感じです。
■ちなみに、かつての国内線側で空港機能を継続し、国際線のビルは商用施設に転用されていました。
元々、空港ターミナルビルなので、それなりに広いのですが、最近は、イオンなどの大きさが半端なく大きいので、特別に大きいとも感じませんでした。
ただ、通路が広いのは良いですね。
結局のところ、ちょっと飛行機を見て、普通にショッピングモールで遊んできた、という感じでしょうか。
我が家からだと、微妙にセントレアよりも近いのが幸いですが、どうせ行くなら、と考えれば、セントレアかなぁ、といったところです。
■飛行機好きの子供のお気に入り「エアフォースワン」です。
おもちゃ売り場にあるのを見て、普通に「エアフォースワン」と言います。
スイッチを入れるとアナウンスと離陸音がする「エアフォースワン(MADE IN CHINA)」という微妙なおもちゃがお土産になりました。

2017/04/14(金)
■週の途中でイベントがあるとリズムが変わりますね。
おかげで、曜日感覚がズレてしまい、今日が週末だという感じがしません。
まぁ、これで、「まだ1日残ってた」だとガッカリですが、「もう今週終わり」だと、少し得をした気分です。
■さすがに、眠いなぁ。
春か。

2017/04/13(木)
■グンマーから生還しました。
前日の夜、退屈だったのでKindleで、有名な「グンマ」のマンガを読んで予習していたんですが、今日、地元の人に聞いてみたら、「結構、本当ですよ」と言われて驚きました。
まぁ、若干の誇張はあるものの、「起立、注目、礼、着席」などの、有る無しで誇張しようのないネタが多いので、驚くことが多かったです。
「風が強いので、置き場の自転車が全部倒れている」は「誇張」でしたが、確かに「大半」が倒れていて笑いをこらえるのが大変でした。
■昼食は工場長がご馳走してくれました。
グンマーの名物ではなく、粋な計らいで「海なし県の寿司屋」です。
元々、愛知県民なので、たぶん、焼きまんじゅうを食べさせると死んでしまう人ですが、そういう発想が面白いですね。
結果から言えば、「お刺身定食」普通に美味しかったです。
ただし、私が刺身盛りから想像する「エビ」は、通常甘エビですが、普通のゆで海老でした。
それも、お寿司屋さんでも、握り用に開いたエビでもなく、たぶん、茶碗蒸しに入れる用だな、という感じでした。
まぁ、お昼のランチなので値段的にも手間的にもアレですが、普通に美味しく頂けました。
■子供のお土産の新幹線写真。
残るは「はやぶさ」と「こまち」です。
昨日の東京駅で撮ったはやぶさは、ホームが違ったので遠景でしたが、今日は同じホームを狙います。
で、はやぶさ&こまち、「強風のため遅れて到着します」とのアナウンスにもめげずに待ち、先頭車両のはやぶさを写した後、連結部分まで移動して撮影、さらに、最後尾のこまちまで移動して撮影と、結構、労力がかかりました。
ただ、色がついているからでしょうか?はやぶさ、こまちは結構人気ですね。
写真の人が多かったです。
■グンマーより恐ろしきは、東京キャラクターストリートですね。
プリティストアの存在は知っていましたが、ここでは「私の」お土産を買いました。
金額は「子供用じゃないのよ」というレベルでしたが、抑えに抑えて、そのレベル。
いや、あかんわ、あのお店(笑)

2017/04/12(水)
■さて、グンマーに居ます。
冗談で「パスポートを忘れた」などとツイートしましたが、電車のドアが手動で驚きました。
何だ、この未開の地は。
久しぶりの移動と、思ったより寒いことで疲れました。
駅の周辺には、たいしたものがありませんので、疲れていたのもあって、コンビニで済ませることにしました。
普通なら、物寂しい話ですが、普段、あまりコンビニ弁当などを食べないので、かえって新鮮です。
■子供のお土産に、新幹線の写真を撮りました。
おそらく、新幹線そのものよりも、私と新幹線のツーショットが良いと思いましたので、まず、名古屋駅で送ったところ、たいそう、興奮していたそうです。
「トト!しんかんせん!」だったそうで、調子に乗って、東京駅では「はやぶさ」と「Maxたにがわ」と「つばさ」と「かがやき」の写真を送ったら「こまちとイエロー、みる」とか言っていたそうです。
こまちはさておき、ドクターイエローはなぁ。
明日も帰りに、色々撮っておこうと思います。安上がりのお土産だなぁ。

2017/04/11(火)
■明日から、久しぶりの出張です。
1泊ですが、出歩く機会がないので、本当に久しぶりじゃないかと。
そもそも、「久しぶりだから」と乗換案内系で Apple Watchにも対応したアプリをインストールしたところ、「Navitime」をインストールしたら、Apple Watch上に、すでに「乗換案内」のアイコンがあって驚きました。
いや、いつ、インストールしたんだろう?(笑)
まぁ、それくらい久しぶりなので、道に迷わなきゃ良いですけどね。
■しかし、乗換案内系のアプリは、便利なようで厄介だと気付きました。
以前は、区間ごとの所要時間をだいたい把握して、例えば「12時頃に乗れば、14時すこし前に着くかな」と認識し、次の区間の所要時間を調べて「14時30分頃の電車に乗ったとして、16時くらいに着くかな」などと乗り換え時間をある程度余裕を持って組み立てていたので、結果、到着する時間は、予定より1時間くらいは早くなることが少なくありませんでした。
しかし、乗換案内系のアプリを使うと、出発か到着の時刻を指定したら、もう、乗り換え時間を最小限に考慮した結果が出ちゃいますので、あまり余裕がありません。
いや、途中から組み立て直せば良いんでしょうが、何だか、面倒ですよね。
なので「出発時間」と「到着時間」の両方を指定したら、途中の余裕とかを適度に挟んでくれるような検索が出来ると面白いんじゃないかな。
まぁ、それほど出歩かないですが(笑)
■それにしても、豊田市界隈のような郊外田舎都市は、新幹線の駅に出るまでが面倒です。
時間にすれば1時間前後で名古屋駅ですが、精神的疲労を考えると、東京-名古屋間より時間がかかる気がします。
何でしょうか。あの、疲労を伴う無駄時間は。
世界のトヨタ様のお膝元が、鉄道網に縁がないのは、仕方のないことでしょうけどね。

2017/04/10(月)
■会議の日
月曜日だと、ちょっと出足が心配になります。
特に、新学期始まった直後ですから、交通の混雑具合が読めません。
まぁ、早く出りゃ済むことなので、少し早めに出ました。
■今週は、途中で関東地方に足を伸ばします。
パスポートとか、特別な資格は必要かなぁ、何せ、行き先がグンマーですから(笑)
■子供が、テレビ番組「鶴瓶の家族に乾杯」を見ていて、大笑いしていました。
鶴瓶が大ぶりな柑橘類の皮を、かじってむこうとしたら、思いの外、酸っぱくて「ペッペッペ」とした瞬間です。
何がツボに入るか分かりませんが、チンチン、ガラガラ、ペッペッペのような繰り返しの擬音が面白いのは確かです。
ただし、そういう擬音が面白い一方で、全ての擬音が面白いと思うわけでもないようです。
大人にとって、言葉は意味を持つものですが、言葉そのものの理解に乏しい子供には、それが音やリズム、または、それらが合わさった音楽のようなものに感じるんでしょう。
良くも悪くも、言葉によって会話することに慣れてしまうと、突拍子もない外国の料理の名前のような、よっぽど単語から想像がつかないもの以外は、頭で考えてしまうため、新鮮さがありません。
また、聞いたことのない言葉でも、何となく地名なのか人名なのかといったアタリがついてしまうので、言葉と、それらを解釈するロジックってのはすごいと思います。

2017/04/09(日)
■昼近く、晴れて来たのでタイヤの交換に行って来ました。
ようやく、冬タイヤから変更です。
今回は、子供を連れて行ってみました。
車が持ち上げられるとか、タイヤが外されるとか、普段では経験しない場所なので良いかな、という感じです。
いつもお世話になっているところなので、おおよその状況も分かりますし。
■ジャッキアップされた車を見たり、積んであるタイヤの中に入ったり、憧れの軽トラックの荷台に乗ったりして楽しそうでしたが、何せ、退屈な環境ですので、少しずつ飽きてきます。
季節外れとはいえ、数台待ちだったので余計ですが、私の車が持ち上げられる時は、動かず、ずっと見ていました。
「トト、ブーブ」が持ち上げられ、タイヤが外されたりするのが興味深かったんでしょう。
結局、私の車の作業については、最初から最後までずっと見ていたことになります。
■お昼寝の後、家人が言うには「トトブーブがー」などと寝言を言っていたそうです。
普通とは違う扱いを受けた車が心配だったんでしょうか。
小さいなりに、いろいろな心配事はあるようです。

2017/04/08(土)
■雨でした。
今週の初め、朝のお見送りの時に「トト、ブーブ、乗らない」と涙ながらに訴えていましたので、雨でもトトブーブでお出かけしました。
まぁ、あれです。「会社に行かないで」的な。
ようやく来たか、って感じですね(笑)
でも、「乗る」と泣いてせがむのではなく、「乗らない」と自分に言い聞かせているのは個性なんでしょうか。不思議なものです。
■雨でも楽しめると言えば、ショッピングモールくらいしかありません。
あそこには、乗用遊具がありますし。
もう「おかね」を入れる手つきも慣れてきて、普通に入れていましたが、やはり1回終わると、サッと降ります。
手がかからないのは良いのですが、駄々をこねる、というのは、自分のやりたいことの主張なので、手法は褒められるものではなくとも、重要な意思表示だと思っています。
なので、この聞き分けの良さは、ちょっと心配な面もあります。
■こういうショッピングモールは、子供が自由に遊べるスペースがありますが、ここで楽しそうに走り回っていました。
なんだ「おかね」要らんやん(笑)
そこで遊んでいた同じ年齢くらいの女の子は、なるほど、行動が似ていましたが、1つ2つお姉ちゃんになると、さすがに弁が立ちます。
また、石鹸なのかシャンプーなのか、ほのかにオシャレな香りまでしていましたが、それと比べると、笑いながら走り回っている男児ってのが、ちょっとアホに見えますね(笑)
いや、まぁ、自分でも、男なんてそういうものだと分かっていますので、気にはしませんが、比べてみると面白いものです。
■後は、同じくらいの年齢の子供らと遊ばせると、真似して遊ぶようになりますね。
お姉ちゃんが「ジャンプ!」と椅子から飛び降りていましたが、うちの子は、椅子から飛び降りたりはしないものの、その場で「ジャンプ!」などと真似をしていました。
同じくらいの歳の女の子もジャンプの真似事をしていましたので、ちょっとしたジャンプパンデミックです。
コミュニケーションという意味では、他人を意識するようになるのが3歳くらいからなので、その頃から幼稚園が始まり、周りの人との関係を学ぶとしていますが、確かに、2歳を過ぎた頃から「自分」と「他の子」を意識するようになった気がします。
色々と面白いものです。

2017/04/07(金)
■社内で開発部門の発表会がありました。
前回、スタート時にネットワークなどでトラブルがあり、出だしが遅れたのがトラウマになったのか、担当者から「最初だけでも居てほしい」との話がありました。
とりあえず、大きなトラブルなく始まってホッとしましたが、ついでに聞いていた発表の中で、私の作業を計算に入れてなかったスケジュールで進行する話題があって驚きました。
もう少し、早く言え、と(笑)
当事者も、発表しながら、私の存在に気づき「あっ」と思ったようです。
■子供がウクレレ弾いてました。
まぁ、弾くというより、持って遊んでいただけですが、色々な楽器を手にすると「ムジカみたい」と言います。
NHKの「ムジカ・ピッコリーノ」の「ムジカ」ですが、あれ、色々な曲を手短に演奏して良い感じですね。
色々な楽器や音楽、リズムやメロディーを分野を問わず解説したりして、大人が見ても面白いです。
この番組のCDをよく流しているからか、子供の音楽バリエーションも多くなり、「モンキーマジック」のオープニングが少し流れるだけで「あちょー」の掛け声を出します。
ほとんど、超ウルトライントロクイズです。
NHKの音楽番組は、いや、音楽に限らず、良い番組が多いですね。

2017/04/06(木)
■雨ですな。
ようやく、桜が咲きかけたところなので、タイミング的には悪い感じです。
まぁ、世間で言うところの「花見」は、花より団子がメインなのでアレですが、雨が降ろうが晴れていようが咲いていれば、それで十分かも知れません。
■小学生の集団登校が戻って来ました。
新学期ですかね。
直接関係ないですが、朝の通勤風景に足りなかった何かが戻って来た感じです。
■電話飛び込み営業で、思いの外、内容が探していたものだったある会社の営業の人は、ある意味、ラッキーだったと言えますが、先回の来社時には大風の日で、今日は雨になった午後でした。
仕事運は良さそうですが、天気には恵まれていないようです。
■色々な展示会の招待状が次々と届くリードエグジビジョンのDM。
多くの人が重複して受け取っているかと思いますが、昨年、名古屋で初めて開催となった展示会の第2回目が来週行われます。
そして、場所は、前回と同じ「ポートメッセなごや」なんですが、これが、最近オープンした「レゴランド」の近所というかお隣なんですね。
幸い、混雑していないようなのでアレですが、さて、今年はどうなるか?

2017/04/05(水)
■ネットワークに接続しているOSのシェアで、AndroidがWindowsを抜いた、という記事がありました。
分布を見れば、アジア圏とアフリカ新興国あたりでAndroidが伸びているので、台数的な伸びは、さもありなん、といったところでしょうか。
純増純減という視点では分かりませんが、Windowsそのものの本数があまり変わっていないと仮定すれば、Androidの伸びっぷりが凄まじいということになります。
そうかなぁ、と思いつつも、私も自宅で使うのはWindowsじゃありませんから、あえてWindowsである必要がない層が増えているのも確かでしょう。
面白いのは、WindowsとAndroidが同じ舞台の上に立っていることでしょうか。
こっちはパソコン、あっちはスマホ、というイメージがありますが、ネットにつながる端末、という意味では、あえて区別する必要がないということですね。
何だか、タイヤがついている、という理由で、世界の自動車と自転車のシェア、みたいなのを見ているような感じです。
■北朝鮮のミサイル発射。
あちらの国内の新聞では、世界に目にもの見せてくれてやった的に騒いでいる感じですが、どう、ひいき目に見ても、あの狭い国など、『世界の警察(自称)』が本気出せば、すぐに終わるでしょうに。
井の中の蛙とは、そんな感じでしょうか。
まぁ、そうなったら困るのは、後ろにある「中」と「露」でしょうが。

2017/04/04(火)
■名古屋駅付近にオフィスのある会社の人が来ました。
あの辺り、おおよそ、整備が終わったそうで、しばらく工事中だったビルも終わったそうです。
ここ最近の名古屋駅付近の再開発というか改造というか、かなり密度が高い気がします。
名古屋も中心街の栄より駅の方が「アツい」などと言われますが、色々と集まっているのに、名古屋駅付近よりも、栄周辺の方がブラブラするにはちょうど良い、という気がします。
まぁ、人それぞれでしょうが。
■気づけば、色々なクラウドサービスが出てきました。
APSとかSaaSとか、色々な言い方がありますが、ひとまず、自分のところに仕組みを持たないものという位置付けってことで良いでしょうか。
そんな、クラウド型のサービスは、余分な資産を抱える必要がなく、また、初期投資も小さく済むので便利といえば便利ですが、物によっては仕様が変わっちゃうケースがあって、一概に便利とも言えない部分があります。
旧Google Apps for Business、今は、G Suiteですが、こちらも、細かい仕様が変わるだけでなく、大きくサービスやアプリそのものが消えて無くなるケースもあったりします。
唐突ではなく、それなりの猶予期間はありますが、多くの場合、代替手段がなかったりして困ることもありそうです。
1つの仕組みを長く使うことを思うと、スクラッチで自分のところに持つか、こういうサービスを利用するか、その選択はかなり難しいと思います。というか、半分、ギャンブルかと(笑)

2017/04/03(月)
■入社式でした。
ウチに限ったことじゃない上に、トヨタ自動車も本社で行なったりしていますので、ちょっと混雑した朝でした。
Web会議の仕組みを使ってライブ中継をする兼ね合いで、やや早めに出たのが幸いしましたが、何らかの役割があると、どうしても緊張感がありますね。
まぁ、緊張感といえば、新入社員の方でしょうが、頑張ってほしいものです。
■気候が良くなりました。
この時期、エアコンを入れると暖かくなり過ぎ、かといって、切ってしまうと寒くなる、という状態になることが多いです。
今朝の職場も、なかなか暖かかったのでエアコンを切ったのですが、夕方近く「意外と寒いね」という声が上がりました。
私は、それほど寒いと思いませんでしたが、こういうボーダーラインでは、普段の生活環境が大きく影響するんでしょうね。
私が住んでいる豊田市の郊外は、天気予報で流れる豊田市中心部の気温から2℃くらい低いのですが、その豊田市中心部が、名古屋市の気温から1〜2℃低いため、私は、この地域の普通の人より2〜3℃低いところで生活していることになります。
これが、暑い盛りや寒い時期ならともかく、ボーダーライン付近の気候だと、数℃の差がずいぶんな違いになるんでしょう。
結果、私はあまり寒くない、という状況になるようです。
■とはいえ、夕方から天気は荒れてきて、一部で雨まで降っていました。
もしかしたら、私が単に鈍感なのかも知れないと思いつつ、深く考えるのはやめようと思います。

2017/04/02(日)
■腰、そこそこ復活です。
色々な療法がありますが、やっぱり休養は一番のクスリです。
まぁ、炎症を抑えているから、余計に回復した感がある訳ですが。
特別に用事もないので、ゴロゴロ安静にしていても困りませんが、唯一、困ったのはタイヤが持ち上げられないこと。
とりあえず、スタッドレスタイヤのままで(笑)
■ケチャップたっぷりのスパゲティ、ナポリタンを作ったら、子供が口の周りをケチャップだらけにして食べていました。
ああ、なんて、子供らしい食べ方なんだろうと。
子供は、顔だの服だのをケチャップで染めるという仕事があり、お母さんは、それを怒るという仕事がありますが。やっぱり、口の周りがケチャップまみれの子供というのは、見ていて微笑ましいものがあります。
ナポリタンは、パスタじゃねーよ、スパゲティだよ、という日本の食べ物。
アルデンテ?なにそれ、というくらい柔らかで、やや硬めの焼うどんの位置だと思っています。
食育食育と騒いでいますが、家族で美味しく楽しくご飯を食べるのが一番の食育でしょうね。
■ちなみに、子供は、料理している姿を見ているのが好きなので、キッチンに椅子を持ってきて見学させています。
野菜の類がザクザクと切られるたびに歓声をあげたりしますが、生のニンジンやピーマンなどの小片を与えて「味見」をさせるのも良いもんです。
幸い、野菜嫌いじゃないので、大抵のものは食べますが、生のピーマンは苦かったようで、少しかじって変な顔をしていました。
良い経験だと思います。

2017/04/01(土)
■ということで、病院に行ってきました。
手術から7年ぶりです。
幸いにして、特にヘルニアが悪化しているとか、そういうモノではありませんでした。
念のためレントゲンを撮りましたが、やはり、こちらは撮っておいて良かったという感じです。
しばしば、軽い腰痛などで「とりあえず整体」に行ってしまう人がありますが、原因が分からずに処置だけして悪化するケースがありますので、やはり、餅は餅屋です。
ひとまず、予想通りに処方されたロキソニン飲んで、ロキソニンテープを貼って、おとなしくすることにします。
■しかし、まぁ、相変わらず待たされますね。
1時間くらいはザラだと思って諦めていますが、1時間半くらいかかりました。
これも、順番ですから仕方のない話ですね。
救急車で運ばれてくる場合を除けば、基本、症状が重かろうが軽かろうが受付順になります。
要は、健康管理は自分の責任であって、必要だと判断すればさっさと医者にかかり、不要だと思えば来なければ良い、というお話。
もちろん、用もないのに病院に行け、という意味でもありません。
■今日はエープリルフールかぁ。
嘘ついてる余裕はなかったですね。
残念。
嘘といえば、食べ物、飲み物、熱くないのに、とりあえず「あちぃ」という子供がウチにいます(笑)
うそ太郎は、毎日がエープリルフールです。