【気まぐれ日記】

2018年01月


2018/01/31(水)
■皆既月食です。
少しずつ欠け始めた頃と、完全に隠れた頃、戻り始めた頃を見ました。
寒かったです。
いや、月食は何度も見ていますが、何度見ても、不思議なもんですね。
38万キロの彼方に月が『浮かんでいる』という話ですが、実際に見たことがないので実感がありませんし、仮に、肉眼で眺めたとしても、どうして浮いているんだろう、と不思議に思うんでしょうね。
宇宙空間に何かが浮かんでいる様子すら、想像が難しいのに、さらに、月が回っているとか、不思議としか言いようがありません。
百聞は一見にしかず、と言いますが、何回聞いても1回見るまでは納得もしくは理解が出来ない、という意味もあるんじゃないかと思います。
■眠い。

2018/01/30(火)
■とりあえず、毎日「寒い」と書いていれば、どうにかなる日々です。
いや、本当に寒いのですが、そんな中でも、真っ赤な生足出して元気に自転車に乗っている女子高生を見ると、寒いを通り越して痛々しくすら感じます。
■ガーミンの活動量計、睡眠時間について、時々、アドバイスをくれます。
実際の目標値が8時間に設定されているので、日々足りない訳ですが、それ以外にも、寝る時間、起きる時間の不規則性についても言及してくれます。
感覚的に、最近〇〇だなぁ、というのは感じられますが、実際にデータとして可視化されると、流石に説得力があります。
活動量計、面白いですね。

2018/01/29(月)
■MAZIで寒いですなぁ。
今月の上旬くらいは「今年は、スタッドレス要らなかったかなぁ」とか思っていたのですが、フタを開けてみれば、今週の週間天気にも雪の文字が。
厳しい寒さが続きそうです。
■最近のプログラミングは、コードを書かなくても、ある程度のことがパズルのような画面で組み上げることができますが、結構、凝ったこともできるようになっていますね。
そういうのの是非はさておき、書くことが簡単になると、求められるのは、アイディアでしょう。
多くの日本人が日本語を話せるのに、全員が小説だの物語だのを書けないのと同様、プログラミングツールが扱えるから、優れたアイディアが出る訳じゃありません。
プログラミングに限ったことじゃなく、いろいろなものを補助する道具が進化して、その道具に行き着くまでの『苦労』が不要になると、今までとは違った感覚が必要となります。
いい意味で、より創造的な活動に専念できる訳ですから、積極的に取り入れたいものです。

2018/01/28(日)
■やや遅めの昼食後、お昼寝明け。
あまり動き回っていないので、夕食までに運動した方が良いかなぁ、と思い立ち、近所のスーパーまでお散歩行こうか、と誘ったら、喜んで「いく!」とその気になりました。
で、外を見たら、小雪がチラチラ。
「雪降ってるけど、行く?寒いよ?」との予定変更は上書きされず、「お外にお散歩」の優先権が主張されました。
結果、雪の中をお散歩に行ってきましたが、楽しそうで何よりです。
■手を繋いで歩いていましたが、途中、手袋が要らないと言い出しました。
直接、手を繋ぎたいとのことで、私も素手に。
寒いけど暖かいお散歩でした。

2018/01/27(土)
■タカラの「せんせい」に、子供が丸を描きました。
子育て経験がある人なら通じると思いますが、たいてい、ペンを持っても、くしゃくしゃくしゃと動かすだけで、それっぽい図形を描けるようになるのは、ちょっと経ってから、というのが普通でしょう。
ウチもそうでしたが、今日、「あ、これは丸を描こうとして描いた丸だ」と通じるくらいの図形を描きました。
少しずつですが人類として進歩しているようです。
■子供といえば、動画で「Blippi」というオッサンの英語番組を流していますが、気に入っているようです。
英語教育をするつもりではなく、日本に流通している動画が、あまりにも低次元なのでウンザリしたためです。
幸い、あちらの子供向けに作られているコンテンツで、飛行機だの建設車両だのの、子供が好きそうなものを平易な英語で扱っているため、意味がわからなくても楽しめているようです。
結果、「ぽいブーブー」だったゴミ収集車が「ガーベージトラック」、「ゴーザザー」だったショベルカーが「エクスカベーター」になりました。
エクスカベーターなんて単語、自分でも知りませんでしたが、それを知っただけでなく、子供の発音が「えくすかべーたー」ではなくネイティブな「Excavator」に聞こえるのがすごいです。
一方で、日本語で先に覚えた「トラック」は、日本の発音丸出しなので「ガーベージトラック」の「ガーベージ」がネィティブっぽくて、「トラック」が日本語になっています(笑)

2018/01/26(金)
■今朝は起きて驚きました。
外、真っ白。
まぁ、普通に雪が降った程度でしたが、渋滞になるには十分な積雪です。
とは言え、昨日のイベント日とは違い、今日は、遅れても仕方ないね、安全優先だね、というモードで家を出ました。
■途中、やはり混雑しており、特に橋を渡るのは、それなりの時間がかかりました。
ただ、雪そのものは自宅付近の山の方のみで、街の方に出るにつれ、特に気にならないレベルになっていました。
それでも、ノーマルタイヤは十分に滑りますが、こちらは冬タイヤ+遅れても仕方ないねモードですから、装備も精神的にも最強かと(笑)
結局、15分ほどの遅れて到着しましたが、それも、田舎民のみの話でした。
■ちなみに、寒い朝に起きるとご機嫌斜めになる子供ですが、雪が積もってるよ、と言ったら、ガバッと跳ね起きました。
出社後、自宅より、雪だるまを作っている様子が送られて来ましたが、楽しいんでしょうね。
帰宅したら、家の前に家族の人数分の小さな雪だるまが置いてありました。

2018/01/25(木)
■雪・・・、は特に問題ない朝でした。
とは言え、途中の道路がどうなっているか分かりませんし、何かあったら困るので、予定通り、早めに出社しました。
同じ考えの人が多いのでしょうか。
早朝にも関わらず、思ったより交通量が多かったです。
まぁ、凍結などほとんどなく、スムーズに会社に着きました。
■結局、考えることは、皆同じだったのでしょう。
始業時間の1時間以上前に、部署の大半が出社する、という結果になりました。
私が1番乗りだったのですが、その後、あまり時間を空けずに、続けて来た感じです。
寒いのは寒いですが、まぁ、雪も問題なく、また、重要なイベントも無事終了し、結果オーライで良い1日だったと言えましょう。
惜しむらくは、今日が金曜日だったらなぁ、ってところでしょうか(笑)

2018/01/24(水)
■寒い1日でした。
ただ、昼間は「今日、雪降るんだって」「ホントかなぁ」という天気でしたが、日没頃から、名古屋方面より雪の便りが。
程なくして、トヨタ市界隈にも及んできました。
ああ、天気予報は当たるんだな、と。
幸いにして、現時点では、関東地方のようなことはありませんでしたが、これも翌朝にかけて、どうなるか分かりません。
気をつけたいものです。
■ちなみに、明日は、どうしても外せないイベントがあるため、出社必須となっています。
どうして明日なのか、というタイミングでの降雪は、半ば恨み節ですが、自然相手にそれも仕方のない話。
早起きして、余裕を持って行くしかありませんね。

2018/01/23(火)
■首都圏は雪でしたが、こちらは全然でした。
まぁ、降った雨が乾かずに、氷粒として残ってはいましたが、道路が凍結して大変な状態になったりはありませんでした。
ただ、今週は引き続き、寒波だの降雪だのに注意という話ですので、気をつけるに越したことはありません。
■昨夜、疲れていたのかバタンキュー状態だった記憶がありましたが、睡眠の記録では、かなりの時間が深い眠り状態だと記録がありました。
どの程度、信用ができるかは分かりませんが、それとなく確からしいぞ、という感じ。
活動量計、面白くなってきました。

2018/01/22(月)
■寒いですなぁ。
ツイッターのタイムラインを眺めていると、首都圏の雪の様子が何となく伝わってきますが、夜のNHKのニュース映像を見て、想像以上の降雪に驚きました。
あれは大変ですわな。
■こちらの方は、幸い、雨模様でしたが、夜から小雪に変わってきました。
明日の朝は、まぁ、渋滞でしょうね。
気候的に、冬タイヤが必須ではないので、結局、冬タイヤを装着していても、大多数の冬タイヤ未装着車が起こす渋滞に巻き込まれて、前に進めなくなります。
もちろん、自分が加害者になる可能性が低いので、雪道に冬タイヤは必須だと思いますが、わざわざ不慣れな雪道をノーマルタイヤで走ってでも会社に行こうというところに「働き方改革」とやらはメスを入れるべきじゃないかと。
まぁ、そうは言ってもいられない、と言う人が多いのも事実なので、こればかりは仕方ないところでしょうか。

2018/01/21(日)
■開放感と比較的自由度が高いので、フードコートを利用することが多いのですが、近隣の席の人々に向け、子供が愛想を振りまくのが、たいていが、お姉さんで、それも、美人だという事実(笑)
今日も、ミスドを利用中、お隣の席のお姉さんに、ニコニコしていました。
うん、まぁ、分かるなぁ。許そう。
■暖かかった週も終わり、今週からは寒くなるそうです。
やだなぁ。

2018/01/20(土)
■受け取れなかったゆうパック。
不在通知を持って郵便局に行ったら、行列になっていて驚きました。
郵便局の窓口なんか、ほとんど行かないので、これが普通なのかどうなのか判断出来ませんが、結構、荷物を送る人は多いんですね。
物流のゴタゴタで、こちら側に回ってきている人もあるかも知れませんが、それにしても、です。
幸い、荷物は受け取れましたが、もう少し、スマートな方法があるんじゃないでしょうか。
■子供の言葉は、思っていることがそのまま出ているとは限りませんが、覚えたての言葉の中に、面白い表現が出てきます。
その中で気に入っている表現は、例えば、どこかから帰ろうとする時「楽しかったね」と声をかけると「まだ、楽しい」と返してくることです。
それは、まだ楽しいから帰らない、という意味も含まれていますが、余韻として楽しいの意味もあるようですが、あまり使わない表現だけに、どこかしら面白いです。
言葉が通じる、という会話の第一歩、ここから急速にコミュニケーションが発展するようですが、人間の進化の過程を眺めているようで面白いですね。

2018/01/19(金)
■昨日届いた活動量計を使って寝てみました。
就寝中の状況を測定できるとのことで興味を持って買ったわけですが、一晩経って、結果を見ると、なるほど、浅いのと深いのがあって面白いです。
■購入したのは、GARMINの『vívofit 2』というもの。
軽い上に、電池式で、それが1年くらい使えるというので驚きです。
日中はApple Watchでライフログを取っていますので、そちらを充電する夜間だけ使い、寝ている間のログ取りだけでいいや、と思っていたのですが、充電不要のメリットがありますので、右手につけることにしました。
■ちなみに、vívofit 2 の後継機としてvívofit 3 も出ていますが、こちらはモードの切り替えが自動です。
つまり、機械側が判断して「起きてる」「運動してる」「寝てる」のモードを勝手に切り替える、というものです。
こういう自動が最近の主流のようですが、誤認識もありそうなので、あえて手動モードのvívofit 2 にしました。
こちら、「そろそろ寝ようか」と思うタイミングで睡眠モードに手動で切り替え、朝目覚めたら睡眠モードを解除する、という手間がありますが、睡眠モードに切り替える動作で「よし、寝よう」感が出ますので、無駄に夜更かししなくなりそうです。
ライフログ、取ってみると面白いですね。

2018/01/18(木)
■社内の某お偉いさんが「Apple Watch、買おうかなぁ」とか仰ってました。
何でも、タクシーを降りる際、相手先の方が、Apple Watchで、さっと料金を払ったのが洒落ていたからだそうです。
気持ちはわかりますなぁ。
また、その方、時計好きだったのが、Apple Watchを手にしてからは、そちら1本になったとか。
そちらの気持ちもわかります(笑)
まぁ、ネット上ではいろいろな意見がありますが、私の中では便利ツールとして欠かせない存在です。
いいものだ。
■とりあえず、iPhoneの子機として使っていますので、iPhoneを持ち歩くのが必須ですが、時折、単体で通信できたら便利かな、と思うことも増えてきました。
そういう意味では、Series3なんでしょうね。
まぁ、現時点では「なくてはならない」ではな「あれば便利」なので、もう少し静観しますが。

2018/01/17(水)
■早かれ遅かれ、誰かがやらかしますね。
パスワード忘れと同列で、iPadのロック。
簡単な数字の組み合わせなので忘れようがないんですが、簡単だからこそ忘れるんでしょうか。
ひとまず、リカバリ自体は簡単なのであまり問題はありませんが。
■最近、おもちゃ売り場にもロボットが並ぶようになりましたが、アイボのようい、おもちゃというには高機能で高額な類のものも増えてきました。
タカラトミーが発表した「マイルームロビ」は、Robiシリーズの中では安価なものですが、センサーを頼りに色々と喋ってくれるようで、動作はなくとも会話が中心のロボットを含めれば、市場としては面白いものだと言えます。
そんな中で、記事中に面白い記述を見つけました。

    これまでのシリーズと同様、ロボットクリエーターの高橋智隆氏が監修し
もう『ロボットクリエーター』なる職業が登場しているんですね。
いや、調べてみれば、この高橋さんの肩書きのようで正確な職業とは言えないようですが、今後は、ロボットの動作や性格のようなものを調整する専門家が登場し、そういう人たちによる「個性」が商品となる可能性はあります。
面白い時代ですね。

2018/01/16(火)
■小さいゲーム用パソコン、「GPD WIN2」なんてのが話題になってますね。
一昔前だったら、思わずポチってた感じの小さいマシンですが、今となっては、という感じです。
無駄に大きなマシンは今でもアレですが、小さいのは画面が見えないとか。
いや、キーボードも小さいと、やっぱり苦しいし。
歳をとった。。。(笑)
■年賀状が1つも当たっとらんかった(家人談)

2018/01/15(月)
■運動が少ないからか、iPhoneから、今週の運動量の目標を下げられました。
せめて、それくらいはガンバロウ。。。
■先日話題にした活動量計。
いつか、帰り道にエディオンにでも立ち寄って買ってみようか、なんて思っていると、いつになるか分からないので、エディオンのネットショッピングで注文してしまいました。
エディオンにこだわる理由は簡単で、ポイントで買えるからです。
ひとまず、木曜日あたりには到着するようです。

2018/01/14(日)
■雪が降りました。
積雪が測定不能なほど、うっすらと、それも日陰のところだけ残っている有様でした。
今年はまとまった雪はないかも知れませんね。
■家人のご実家へのご挨拶。
正月に行けなかったので、今日が「あけまして」の日になりました。
今更感がありますが、まぁ、そういうもので。
そう言えば、定型的な挨拶:
「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします」
みたいなのは、時期を逸すると、やや間抜けたものになりますね。
しかし、後半部分「よろしく」の部分は、多少ずれても使えます。
挨拶文の最初が省略されて後ろだけ残ることが多いのは、そういうことかも知れません。
■昨日今日と外に出てばかりで、夜も多少、夜更かしだったのでしょうか。
夕食後にバタンと寝入ってしまいました。
年寄りですなぁ。

2018/01/13(土)
■イオンのハシゴ(笑)
移動中の車内で「お昼寝」が出来るので、ちょうど良い感じです。
おもちゃ売り場を3件くらい回ったことにもなりますが、何も買ってません(笑)
ちなみに、おもちゃ売り場から円滑に離脱するコツは「飽きるまで遊ばせる」です。
商品に対しては「お店のものは、さわらない」だけ徹底し、サンプル的なもので遊ばせます。
幸い、ああいった場所で自由に遊べるおもちゃは、たいてい壊れていますので、遊びも気持ちも、それほど長続きしません。
■その代わりに、ゲームコーナーで少しお金を使いました。
いわゆる商品キャッチャーですが、これが、今回、結構な確率で獲得できました。
大きめのピカチュウのぬいぐるみなど、100円でスカッと取れたりして、残対的に調子がよかったです。
今日は、運が良かったようです。

2018/01/12(金)
■車の温度計、今朝はマイナス6℃と表示しており、思わず、二度見しました。
まじ寒いです。
寒いと思った昨日は、それでも、マイナス2℃くらいだったと記憶していますが、気温が一桁になった秋口に「寒くなりましたねぇ」とか言っていたのが懐かしいです。
■クリスマス、家人にリストバンド型の活動量計をプレゼントしたら、思いの外、気に入っているようです。
電池式なので、ずっと装着し続けられますが、そのため、寝ている間の挙動が、後からスマホで確認できるのが面白いようです。
それによれば、翌日が平日の場合は眠りが浅く、休みの前の日はぐっすり眠っているようで、それらしい傾向が分かるだけでも面白いようです。
確かに、Apple Watchの心拍数も、つけている間のものをずっと記録していますので、後から眺めると、結構、面白いデータになっています。
自分の体は自分が一番よく知っている、と思い込んでいますが、数値化することで、客観的に眺められて良いようです。

2018/01/11(木)
■今までの寒さが序の口であったかのように、二段階くらい寒さが増しました。
寒いというより冷たいですね。
■家人よりメール「ぜんざいときな粉とどちらが良いか?」と。
ああ、鏡開きですね。
季節感があって、どこかしら風流です。
ぜんざい、美味しかったですが、保存済みの切り餅を使ってしまい、肝心の鏡餅を開けるのを忘れていました。
パックの鏡餅なので「開ける」が正しい表現になりますが、鏡開きの「開く」と同じところが面白いです。

2018/01/10(水)
■社内でiPadの講習、というか、新規に貸与を開始しました。
試験導入ですが、働き方改革の1つにしたいと考えています。
まぁ、パソコンであれば、色々なことが出来ますので、コンテンツにあまり気を配らなくても良いのですが、タブレットという制約が多い装置なので、アプリ側に工夫が必要となります。
要は、パソコンの面倒を軽減する代わりに、提供するサービスの質を向上させる、ということですね。
働き方改革は、自部門のためになりますか(笑)
■しかし、新しいiPadのセットアップから各自で行ってもらいましたが、ひとしきり騒ぎにはなったものの、作業そのものは問題なく終わりました。
基本的に、世界中で多くの人が使っている機械なので、ウチだけで使えないということはありませんが、あらためて、簡単に使い始められることを実感しました。

2018/01/09(火)
■朝の渋滞が戻って来まして、ようやく、休み明けといった感じがしました。
無駄な時間に変わりありませんが、自動車という道具を使っているのに、徒歩で進んでいるような余裕というかバカバカしさがあります。
まぁ、慌てても仕方がないですけどね。
■今月は会議が1日早くて、資料作成にバタバタ気味。
こっちは、慌てないと仕方がないですね。

2018/01/08(月)
■雨降りの1日でした。
ということで、外出せず、家で遊んでいました。
本来なら「ゴロゴロしていました」などと書きたいところですが、そういう状態でもないので、一緒に遊んでいましたが、お陰で怠惰な1日にはなりませんでした。
昨日も、近所のお散歩しただけなので、この二日間は、ろくに外出なしでしたが、まぁ、それでも面白いですね。
■ハンバーガーのおもちゃを気に入って遊んでいますが、それを紙に包んであげたら、とても喜んでいました。
マクドナルドのハンバーガーって、紙包みですからね。
少し前に作った、フライドポテトとジュースのおもちゃをお皿に乗せて遊んでいますが、「ハッピーセット1つ」というと、それらを持って来た上で、さらに、おもちゃ箱から、以前、マクドナルドで貰ったおもちゃを1つ持って来て乗せてくれます。
最近は、ドライブスルーごっこも始めましたが、色々なものを見ているんだなぁ、ということがよく分かります。

2018/01/07(日)
■おむつはずしトレーニング中。
「大」の方は、ほぼ問題なくトイレに行けるようになりましたが、「小」が微妙です。
とは言え、トイレに行くのが習慣化されつつありますので、もう少しかというところ。
しかし、まぁ、自分の時はどうだったんだろうと思いますが、よくよく考えれば、物心ついた頃には「トイレで」が当たり前でしたよね。
トイレ以外にも、習慣や常識だと思っていることは少なくなさそうです。
■テレビのCM、広末涼子のあれ、昔の映像を持って来たんだろう、と思っていたら、リアルな本人(37)だと知って驚きました。
まぁ、安達祐実は童顔だからアレですが、それでも36歳。
一体、この世代の人たちはどうなってるんだろうか?と。
もちろん、メイク技術の発達というものもありますが、なかなか、驚きます。
ただ、見た目の進化を見たいなら、いわゆるアダルトビデオのメーカーサイトなんかを見て、ジャケット写真やサンプル画像を見れば良いですね。
半分、画像処理の進化にもなりますが(笑)、こんな綺麗なネーチャンが出てるのかと驚きます。
しかし、驚くというのは、自分の中で「そういう職業」みたいな思い込みがあるから、綺麗なネーチャンがいるのがオカシイ、と思って驚くのでしょう。
ツイッターで活動している「セクシー女優」の人の楽しそうな仕事っぷりは、なんとなく、昭和の価値観とは違った何かを感じます。

2018/01/06(土)
■とりあえず、土曜出勤日。
面倒と言ってはアレですが、のんびりした雰囲気は悪くないです。
まとまった時間がとれるので、落ち着いて何かするのにも丁度良かったりしますし。
休みが日曜日しかないのが残念ですが、今回は月曜日が休みなので良しですね。
■それにしても寒いですね。
ネックウォーマーの装着率が高くなりました。
外見よりも、暖かさ優先で。

2018/01/05(金)
■仕事始め。
道路ガラガラの通勤快速。
いや、常識的なスピードで(笑)
ついでに、明日もお仕事。
おそらく、通勤快速状態(予定)
■休み明け、一番多いのは「パスワード忘れ」ですが、特にそういうのもなく、ほぼ平穏にスタートしました。
ほぼ、というのは、各種処理用にセットアップして、移行が遅れていたXPマシンが突然死したためです。
いまだにXPマシンとか動いていた訳ですが、ようやく切り替えようという気になった、というか、切り替えざるを得ない状況になった訳ですな。
ひとまず、平穏なレベルです。

2018/01/04(木)
■年末年始のお休み終了。
少しのんびりしましたが、とりあえず、朝、起こされるので、概ね、規則正しい生活となりました。
起こされるといえば、iPhoneのアラームは会社行く日のため「平日」に設定してありますが、祝祭日を無視して鳴ってくれますので、元旦からいつもの時間に起こされています。
結果、今年に入って、毎日二度寝、という状況ですが、かといって、面倒なのでアラームは切らす、もしかしたら、存在するであろう祝祭日を無視する設定の有無を調べることもせず、といった感じです。
■明日から仕事です。
トヨタカレンダー的には、まだお休みらしいので、とりあえず、朝の渋滞はなさそうです。
まぁ、明日と「明後日」を出勤すれば、すぐ休みですから、適当に流しましょう。
流せるものなら(笑)

2018/01/03(水)
■正月三日。
ピザを焼いて食べました。
生地さえ作れれば、後は適当に乗せて焼くだけ。
ホームベーカリーで生地だけ作って貰えば、生地作りも簡単です。
ピザソースなんか不要で、ケチャップを塗れば十分です。
売られている焼くだけのものに比べて格段に美味しいですが、欠点もあります。
市販品の場合、過疎地の民家のようにまばらな状態で、申し訳程度に具材が散らばっているものがほとんどですが、家で作る場合、どうしても具材が多めになってしまいます。
結果、切るのが大変だったりして、意外と食べにくいものが出来上がります。
とはいえ、それを差し引いても、美味しいものには違いありませんが。
■日中昼間、子供のお昼寝タイムに、一人、お散歩でホームセンターに行ってきました。
正月だというのに、暇な人がいるもので、それなりに人が入っていました。
もちろん、その暇な人に自分も含まれる訳ですが、わざわざ正月に風呂場の洗剤とか、そんなもん買うのもどうかしてる、と人様を横目で見ていましたが、気づけば、半分勢いで選んだようなキッチングッズとか買っており、ホームセンターの恐ろしさを知った気分です。
まぁ、カバンのお手入れ用のオイルが買えただけでも目的は果たしましたので、よしとしましょう。

2018/01/02(火)
■正月二日。
家人の実家の方が、インフル疑惑的状況なので、ひとまず、ご挨拶は落ち着いてからという予定となりました。
インフルでなくとも、風邪かそれに類する症状は出ているなら、まぁ、安全を見越すのが正解でしょうか。
■ということで、ちょっとドライブ。
特に目的もなく走っていたら、エディオンの看板を見つけて、行きたいと言い出したので、そちらに立ち寄ることに。
おもちゃコーナーは、やはりお正月ですね。
それなりの人が居ますが、普通の土日に比べれば、随分と空いている印象です。
まぁ、まだお休みモードでお買い物は早いですかね。
■ちょっと良いお肉を焼いてみました。
厚手のヒレ肉ですが、上手にミディアムな状態に仕上がりました。
こういうの、色々な流儀があるようですが、基本さえ間違えなければ、どうにでもなります。
重要なのは、音と色でしょうか。何となく、ですが。

2018/01/01(月)
■謹賀新年、あけよろことおめ。
今年も始まりました。
よろしくどうぞです。
■今年も松平東照宮に初詣に行きました。
車が、少しだけど並んでおり、昨年よりも混雑しているように見えましたが、露店などない静かなところなので回転(?)もよく、比較的スムーズに参拝できました。
その後、少し、散歩をしましたが、近くに1つだけある茶店が開いており、普通に営業していて驚きました。
そこは、普通の店舗と、かっこよく言えばオープンテラスという、吹きっさらしの無料休憩所がありますが、無料休憩所側でお茶でも飲んでいこうと提案した家人が、そこで寒さに震えていました。
寒さの中で食べた「天下もち」は、美味しかったです。