中心ぐり!?
【概要】
 このゲームは、とってもシンプル。
 表示される図形の中心を
   「ぐり」
 っとタップするだけなのです。
 見事に中心を「ぐり」できれば、
   「HIT」
 と表示されます。それだけです。
 連続「HIT」を目指して Let's ぐり!?


 ●PalmOS 3.1以上
 ●サイズ 26KB(本体)
 ●NS Basic/Palmのランタイム(Ver.3.0以上)が必要です


【ダウンロード】
 最新版は、Ver.0.5.0aです(2003/01/26版)
    ・ランタイムなし版(amiguri05a_only.zip、13KB)
    ・ランタイム同梱版(amiguri05.zip、51KB)

icon 【インストール】
上記のリンクをクリックして、必要な方をダウンロード、解凍して下さい。
解凍したAmiGuri.prcをHotSyncなどで通常にインストールして下さい。
NS Basicランタイムをお持ちでない方は、NSBRuntime.prcもインストールして下さい。


←インストール後、このアイコンからスタートします。
【遊び方】
起動すると、一番最初にデフォルトの挑戦者が作られます。これは、HotSyncのIDから自動的に登録されます。


    


[持久戦]をタップすると、エンドレスの持久戦モードのスタートです。これは、Ver.0.3.1以前までの通常のゲームモードです。
表示される図形の中心を狙ってタップして下さい。時間に制限はありませんが、1つの図形につきタップできるのは1回です。
見事タップできると、「HIT」と表示されます。連続すれば「HIT 02」のように、連続数が表示されます。


    


ゲーム中、ボタン(予定表やスクロールボタン等)を押すと、最初の画面に戻ります。
連続HIT中でも、その情報は保持されますので、安心して戻ってください。
【練習モード】
Ver.0.3から練習モードが追加されました。
これは、予め図形の中心に「点」が描かれていますので、そこを頼りにタップして下さい。
また、タップした位置が分かるように線が描かれますので、ズレなどの感覚をチェックして下さい。


   → 
  ●練習モードでは、中心点が描かれています。また、タップすると線が描かれます。●


※練習モードでの操作結果は、一切保存されませんので、気軽に練習して下さい。
【試行モード】
Ver.0.5から試行モードが追加されました。
これは、実際にタップしたした位置と目標がどれくらいずれているか試すことができる機能です。
実際の位置との感覚のズレを修正したりする目安にお使い下さい。


   → 
  ●まず、最初に好きな位置に「標的」を置きましょう。●


標的を置いたら、その中心を狙ってタップして下さい。


  
  ●具体的なズレの方向と距離を表示します。●


この例では、実際の中心は、←左方向に13ピクセル、↑上方向に 3ピクセル、にあることを示しています。
右上の選択を[設置]にすれば、任意の位置に、標的を置きなおすことができます。画面の隅や中心などで試行して下さい。


※左下の「閉」マークをタップすると、メインメニューに戻ります。
【拾五戦モード】
Ver.0.4から、拾五戦モード、と呼ばれるゲームが追加されました。
出題数は15問で、いかに高得点を得ることができるか競うモードです。基本ルールは、中心をぐり!?することにかわりはありません。
画面の左上が、現在の回数(1〜15)、右上が現在の点数です。
拾五戦モードの得点は、2通りあります。
中心からの距離が近いほど点数が高く、また、中心を連続してヒットすると、連続ボーナスが加算されます。
タップしたときに、中心であれば「HIT」が、はずれれば「OOPS!」が表示されます。得点は、上段がタップ点、下段が連続ボーナスです。


   →  → 
  ●拾五戦モードは、中心からの距離で点数が違います。中心でなくても、近所であれば得点が入ります。●


高得点のコツは、連続ぐりを狙うこと、これに尽きるでしょう。

Ver.0.5から、簡単にやりなおしできるようになりました。右下に「再」マークをタップすると、拾五戦の最初に戻ります。
【挑戦者の管理】
最初の画面では、挑戦者の戦歴が表示されます。
連続ヒット数は、連続して「HIT」した時の最高継続数、拾五戦は、拾五戦モードの最高得点です。
その下のデータは、各図形に対して、HIT率/出現数を表示しています。
また、このゲームは、複数の挑戦者に対応しており、新しい挑戦者は、メイン画面の[追加]から、登録できます。


   → 
  ●挑戦者の成績が表示されています。[追加]で新たな挑戦者を追加できます。●


登録された挑戦者を、ポップアップから選択して下さい。


  
  ●複数挑戦者に対応。連続挑戦情報も保持しています。●


挑戦者の成績を初期化するには[初期化]ボタンを、削除するには[削除]ボタンをタップして下さい。
どちらの場合も、予め、対象者を選択しておいてください。
【配布・製作・著作】
本ソフトウェアは、フリーウェアです。ご自由にお使い頂いて結構です。
転載等も、ご自由に行って頂いて構いませんが、事後にでもご連絡頂ければ幸いです。

動作に関しては、慎重にデバグ等を進めてきましたが、完全である保証はできかねます。
そのため、本アプリの使用による不具合などは、一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。
また、ジョグアシストなどの環境により、思わぬ動作をする事がありますので、重ねてご了承下さい。
 
使用に関してのご意見、ご感想、ご提案、及び、バグ情報などお送り頂ければ幸いです。

製作者:mizuno-ami  (C)A.Mizuno.2002,mizuno-ami.2002.


【開発メモ】
●プログラムに関して
 NS Basic/Palmを使用して作っています。
 ルール自体は簡単ですが、細かな処理に手間取ってしまいました。
 また、今回は、Palm OS 5 Simulatorでスクリーンショットを取りました。多分、PalmOS 5の実機でも大丈夫でしょう。
<後日記>
 Palm Tungsten-Tでの動作を確認しました。
●履歴
  2002/06/18 Ver.0.1.
    とりあえずANL版で公開
 2002/06/21 Ver.0.2.
    アプリケーションとして公開
 2002/06/24 Ver.0.3.
    練習モードを追加
 2002/06/24 Ver.0.3.1.
    複数ユーザーで、デフォルトユーザーが表示される不具合を修正
 2002/07/06 Ver.0.4.0.
    拾五戦モードを追加
 2002/07/16 Ver.0.4.1.
    拾五戦モードに「再」機能を追加(非公開バージョン)
 2002/07/17 Ver.0.5.0.
    試行モードを追加
 2003/01/26 Ver.0.5.0a.
    NS Basic Ver.3へ対応