Palmなお部屋:ぷりちぃな小物たち

【Covertecのケース】

2002.11.05 mizuno-ami.

【購入動機】
Zireのケースを買いに行き、唐突に気に入ったので買いました。
  

【希望通り】

Palm m150 Zire(以下、Zire)は、現時点では日本語版の発売も、アナウンスもありませんが、とある筋から入手して使っています。
標準のフェイスプレートは、ゴム製で、軽さの点では、Zireの機動性を損ねるものではないのですが、使用感は今1つです。
そこで、
  • 軽くて薄い事
  • 名刺などが入るポケットがあること
  • できれば縦型
  • 赤色希望
という野望と欲望を胸に、探索の旅に出かけましたが、しかし、1軒目のコンプマートで見つけたコレに一目ぼれしてしまいました。
探索の楽しさをいきなり奪われたのですが、これは嬉しい誤算でした。
赤皮で縦型、そして、軽いのです。
もちろん、Zire専用ではなく、CLIEのSJ-30系のケースですが、サイズはピッタリで、このようにキレイに収まっています。

  

マグネット止めなので、開くのも楽々です。

本体は固定されませんが、しっかりとした作りのサイド部分によって覆うように収納されますので、不安は少ないです。
ただし、SJ-30に比べて、厚みのないZireでは、若干ゆるいようです。
まぁ、プログラミングにおいて、リセットボタンを比較的頻繁に押しますので、この程度のゆるさは許容範囲でしょう(笑)

     

【ポケット】

購入前に覚悟していたよりも、薄く仕上がっているので嬉しいのですが、その分、収納には期待できません。
内側の上部には、カードをポケットが2箇所切込みが入っています。

  

前述のように、薄いので分厚いカードを入れると切れてしまいそうです。せいぜい、クレジットカードか名刺が1枚ずつ入る程度でしょう。
その下側にあるのは、CLIE用ということで、メモリースティックのポケットです。
外部カードのスロットを持たないZireでは使う事はないでしょう。
ちなみに、メモリースティックを挿してみましたが、メモリースティックとはコレほど厚いものだったのかと実感させられました(笑)。やはり、ポケットの許容量に期待をしてはいけません。
まぁ、名刺が2枚でも入れば、急の来客でも困りませんので、これは良しとしましょう。

裏側の一番上には、Covertecのマークがしっかりと刻印されています。
ま、ちょっと大きめな自己主張という気がしないでもないですね。

  

【まとめ】

あまり期待していなかったZire用のケースでしたが、サイズ的に適当なモノが見つかった上に、私の希望通りのスペックで満足しています。
特に、軽さと薄さはZireの機動性を損ねないので、CLIEのユーザーさんにもオススメです。
唯一、難を言うなら、固定しているマグネットの部分でしょう。本体が薄いので相対的に厚く見えます(笑)
手触りは、つや消しのランドセル、というところでしょうか、サラサラ感に適度なクッション感が加わって、フィット感は悪くないです。
そういえば、外側の色といい、内層といい、女の子用のランドセルを思わせる感覚でしょう。
可愛らしい、ZireやCLIEにピッタリではないでしょうか?
・・・ちなみに「Male or Female?」というアプリでは、ウチのZireは「male」だということです。チッ!


【オススメ度】
実用性★★★★☆ちょっと、ゆるいのが気になりますが、Zire用じゃないですからね…
満足度★★★★★ほぼ希望通りです。バンザーイ
萌え度★★★★☆可愛いZireやCLIEにピッタリです(笑)


     

【購入データ】

 ●4980円で、大須(名古屋)のコンプマートで購入しました。

詳しくは...
  Covertec社(http://www.covertec.com/)