プリンセスコネクト!Re:Diveと音楽

スマホゲームの1つですが、珍しく続いています。 お金も払わず遊んでいますが、これがタダで遊べるなんて、どうなってるんだろう、というレベルです。 まぁ、世の中のプレイヤーさんに助けられて遊んでいる訳でしょうが、ランキングとか上位を目指したりせず、まったりと遊ぶなら十分です。 そんな中で、キャラクターソングが発売され続けていますが、ゲームの音楽にしては良く出来ていて、というか、まともな楽曲で、無課金プ... 続きはこちら

チャットBotとヘルプデスク

少し前なら、FAQもウィザード形式が主流だったり、目次からのハイパーリンクだったりしましたが、最近のヘルプデスクはチャットBotが増えてきています。 チャットBotは、何らかの質問事項に対しAIが対応してくれるもので、人語を解するため、比較的、自由に質問することができるようです。 これのメリットは、ヘルプデスク側の負担軽減と、質問者のスキルアップです。 ヘルプデスクの担当者の負担が軽減されるのは、... 続きはこちら

嫌な世の中と、そうでなければ困る人々

「変な人を見たら、近づかずに逃げなさい」 そう教えようとすると、どこかからか「人を見た目で判断するような教育はやめろ」「差別につながる」と騒がれるご時世。 第一印象なんて、危機管理の第一歩なのに、そういう変な人をメシのタネにする人々が闊歩し、変な人を見ても、我慢して、見て見ぬフリが求められるようです。 古代ギリシャも、その終焉は、詭弁家が活躍し国が衰退していったという説もありますが、さながら、今な... 続きはこちら

ハッピーターンのアイデンティティ

『水族館限定』(名古屋港水族館とは書いていない)のハッピーターンを食べました。ハッピーターン、ご存知の通り、謎の粉にまぶされたスナック菓子ですが、この限定品は『塩キャラメル』と『塩バニラ』の2つの風味がありました。 食べてみれば、その風味らしい味はしますが、やはり、あの謎の粉の味が最も目立ちます。 中途半端に仮装してもバレバレ、みたいな感じ。 おそらく、ハッピーターンの本体は、あの粉なんでしょう。... 続きはこちら

頑丈なケーブル

iPhone/iPad用の充電ケーブル。基本的に、純正品かアンカーのものを選んでいますが、それなりにブランド名があるものは、名のない安物よりも丈夫で長持ちしますから、結果的に、安上がりだったりします。 ただ、安物なら、すぐに首のところがダメになったりして使い物にならなくなりますが、頑丈なケーブルは、想定外のところが脆くなります。 例えば、ケーブルの真ん中あたり、特に、何もないところですが、あまりに... 続きはこちら

キャンパー仕様モバイルバッテリー

日常生活に、ほぼ必須のスマホ。 モバイルバッテリーを併用している人も多いでしょう。 と言うことで、片面に金属板を埋め込んだモバイルバッテリーはどやっ! 簡易テントのペグ打ちとか捗りそうな気がするとか、しないとか。 いっそ、硬いスマホケースとか。スマホでペグ打ちが! そして、裏表を間違えると悲劇(笑) ... 続きはこちら

いつでも冒険モード

ポケモンGOには、「いつでも冒険モード」という機能があり、アプリを起動していなくても、スマホ側の歩数計機能のデータを読み取って、アプリ内での歩行データに置き換えてくれるというものです。 これのおかげで、起動していなくても、スマホを持ち歩いているだけで歩数が稼げて便利です。 アプリを起動していないからインチキじゃないか、という声もありますが、まぁ、起動していなくても、歩かなきゃカウントされないので、... 続きはこちら

投稿動画の広告収入

テレビのニュースで、しばしば見かける山火事とかの災害。 災害なのか事故なのか微妙ですが、普段見られないものだけに、不謹慎ながら興味もあります。 ただ、当事者にしてみれば大変な訳で、ああいったのの後処理はどうするんだろうと思います。 しかし、こういう皆が興味を持っている物であれば、動画サイトに投稿して閲覧できるようにした上で、その広告収入を被害者などの充てる、というサービスもありじゃないかと思います... 続きはこちら

枯れ葉マークの努力義務?

高齢者による交通事故が多発している。 過去の統計と比べたわけじゃないが、自動車に当たり前に乗る世代が、このレンジなのである程度、正しい認識だろう。 高齢者の事故抑止のため、70歳以上は、高齢者講習を受けないと、運転免許の更新が出来ないようになっているが、どの程度の効果があるかはよく分からない。 一方で、70歳以上には『高齢運転者標識』の貼り付けが推奨されている。 個人的には『枯れ葉マーク』と呼んで... 続きはこちら