新着記事
フェイクしかないニュース

2019年09月21日(土)

●「英国軍ラグビーチーム靖国神社で記念写真…駐日英国大使が叱責」、へぇ、そんな文句もあるのか、と思っていた。このニュースを引っ張り出して、「ほら、ネトウヨども、何とか言えよ」みたな煽り文句を入れているツイートも何件か見かけたが、驚くことに、そのニュースが嘘だった、という話。イギリス大使館公式のアカウントが「英国大使はこれまでに、神社を訪問しないようにと誰かに指示したことはありません。」などとフォローを入れている。インチキ通貨に次いで、今度はイギリスか。一体、何が本当なのか、もう分からなくなる。これまでであれば、情報の伝達速度はそれほどでもなかったが、小さなウソ記事が本当の記事が出る前に世界中に広がっている可能性もあり、そのウソが自分の都合の良い話であれば、「そら見たことか」と便乗して過熱する。これらのニュースを受ける人々も、もはや、宗教みたいなものなので、自分に都合が良い話であれば無条件にありがたがり、あちらこちらに転載する始末。もう、通貨にしろ叱責にしろ、その直接の当事者がきちんと説明しなきゃ事が収まらなくなってきた。当事者にしてみれば面倒なことだが、当事者がきちんと当事者であることが証明できていれば、まだマシと言えよう。何だか、厄介な時代だな。●ラグビーといえば、安倍総理が、その話題をツイートするたびに、「千葉のことを忘れたのか」「被災地をほったらかして」などとツッコミを入れるバカがある。そんなに千葉優先なら、どうして、ラグビーを楽しんでいる人々に「てめーら、不謹慎だぞ」って言わないのかね。単なるアベ叩きの道具に使うだけのクズって、控えめに言っても死ねばいいのにと思うよ。また、本当かどうか分からないが、停電復旧の作業員に対して「お前らに売るものはない」「休んでないで、さっさと復旧しろ」などと門前払いする店もあるとか。こういうバカがあると、もう、千葉のことなんか後回しで良いんじゃないか、面倒臭い連中ばかりだし、と思えてくるが、如何か。そんなのはネットの一部のバカのやり取りだけであることを祈りたいけど、最近のバカは予想を遥かに超えているから、自身を持って、言い切れないところが嫌だな。●ところで、ラグビー、韓国が予選敗退しているとかで、旭日旗問題みたいなのは起きていないらしい。平和で良いわ。★☆★
2019 年 09 月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 今月 翌月

- WebCalen -