2021年01月 一覧
広域実験?

2021年01月22日(金)

●『ワクチン』の文字があちらこちらで見られるようになってきた。正直、急ごしらえのワクチンというイメージがあるので安全性に疑問があるが、実際のところは分からない。ただ、インフルエンザのように全員が打つわけじゃないものもあるので、とりあえず全国民とか言っているのは微妙なところ。ある種の人気取り、パフォーマンスの意味もあろうか。そんな人気取り、ロイターの記事で見かけた。「中国では台湾人に優先的にワクチンを摂取している」という内容。記事によれば『台湾の安全保障当局者は「これは中国本土に対する台湾のビジネスパーソンの忠誠心を強め、与党民進党に一段と圧力を加える戦略だ」と語った』とあるが、むしろ、人体実験じゃねーの?と思うのは考えすぎだろうか?中国が絡んだ場合、考えすぎしやすい事案が多いが、フタを開ければ「ワクチンですらなかった」という斜め上の展開もあるから面白くて怖い。どちらにしろ、厄介は、もうしばらく続くようだ。●コンビニのコーヒー。機械が吐き出す苦汁だと思っているが、あの苦汁感が安コーヒーの醍醐味だろう。マクドナルドなんぞは、あえて濃い目にして「うまいコーヒー」を目指しているが、かえってそれが裏目に出ている感じ。それが、小さいサイズでも馬のションベンみたいに大量に出てきて持て余すばかり。アメリカ人の味覚は大丈夫かと、いや、マクドナルド=アメリカって訳じゃなかろうが。そんなコンビニコーヒー、面倒臭いのは自分で注ぐ事に尽きる。面倒臭いというより、機械が分かりにくいのだ。コップを受け取っていざ、機械の前に行くと、どれが自分の注文したものか分からない。レシートにQRコードでも印刷しておいて、それをかざせば、出るようにしてくれればいいのにと思うが、間違えてボタンを押しても出てくるらしいので始末が悪い。そして、あえてそれを利用したバカが逮捕されて実名を晒されてる。熊本市の職員『柴山真広容疑者(60)』、この歳になって『コンビ二のセルフコーヒーマシンで、買ったカップのサイズより多い量のカフェラテをなみなみと注いだ』窃盗の疑いで現行犯逮捕。数ヶ月前から20回はやっているというが、150円のカップを買って、200円の大サイズのを注いでいたという実害は、50×20=1,000円。よっぽど目に余ったのだろうが、臨時であっても職員として働いていて、この金額で「お金がもったいなかった」だよ。平均寿命的に60歳はまだまだかも知れないが、1,000円ケチって逮捕。嫌な晩節だなぁ。いっそ、あのコーヒーマシン、カップのサイズと料金を一律にして、『普通』と『少なめ』を選ぶくらいで良いんじゃないか?★☆★
自然淘汰の自己責任

2021年01月21日(木)

●人の不幸を笑っちゃいかんが、相手が電柱で良かったんじゃないか。神奈川県、藤沢市で10代の男女『8人』が乗った軽自動車が電柱に衝突、1人死亡した。『10代の男女』のうち、運転していたのがかろうじて19歳。他は、14歳から17歳だったそうで、時間も午後9時半過ぎ、これ以上、言うことがあるとすれば、全員死んどけば後腐れ無かったのにな、くらいか。人が死んでいるのに酷いことを言うヤツだと言う人もあろうが、どうせ、こんな連中、毎年集まって「どうして死んだんだ!」的な命日ごっこするんじゃねーの?記事の写真を見る限り、『わ』ナンバーらしいのでレンターカーだろうか。車を借りておいて、乗車定員2倍乗せて、事故を起こして、人を殺した無職の少年(19)、これを『若気の至り』で済ませられるなら、そっちの方が頭がオカシイ。被害に遭った『電柱さん』がカワイソウな事件。人を轢かなくてよかったわ。●社員食堂から卵35個を盗んだ疑いで、土木作業員の男(56)が逮捕された。土方が卵?という話だが、事件の『順序』は、最初に、この男が採用面接を受けるところから始まるようだ。16日午前、建設会社の営業所で採用面接を受けた後、採用が決まってもいないのに、社員食堂で食事をして追い出され、その際、かばんを忘れて帰ったそうだが、翌早朝、食堂に侵入して卵を盗んで行ったという話。順序立てて話しても、よく見えないが、調べに対し「かばんを返してくれなかった腹いせに卵を盗んだ」と言っているそうだ。やかましいわ(笑)。鼻マスクのバカもそうだが、何だか、世の中、頭のオカシイ連中が居るもんだなぁ、と感心するしかないが、何にせよ、防犯カメラというのは優秀なもんだと納得する。●昨夜、全国で火球が観測されたと、朝のニュースが報じていた。比較的大きくて明るいのがスーッと落ちてゆく映像とともに報じていたが、なるほど、こういうニュースは、それ自体が珍しいと言うより『映像』が存在するからニュースになるんだな、と思う次第。そもそも、流れ星、火球の類は、それほど珍しいものではないが、目立つような大きなものは、新聞の片隅に載ったりはしていただろう。だが、先の防犯カメラじゃないが、街のあちらこちらに監視カメラがあり、また、車にもドライブレコーダーが付いていることが多いので、何らかの事象に対する『目撃者兼記録者』は、以前に比べれば格段に増えているのだろう。結果、火球も映像とともに視聴者と共有されニュースとして広まっていく。★☆★
情報としてまとまると困る人たち

2021年01月20日(水)

●節税か脱税か分からないが、まぁ、制度上、そういうルールになってるのを最大限使って節税することは悪いことじゃない。だが、芸能人なんぞで「日本は税金が高すぎる」とか言い垂れて海外に逃げるようなバカと、新型コロナでイベント出来ないから政府は補償しろ、などと言い垂れる連中が同じ業界だと思うと、単なる身勝手にしか見えてこない。だいたい、「事務所にピンはねされる」とか騒ぐなら、独立して勝手に自分だけ売れればいいのに、ある程度売れてから、それを言い出すんだから、単なるバカなんだろう。テメーが売れてない間、そのピンハネ事務所が(どの程度か知らんが)面倒を見てくれたはずだし、高額ピンハネされた先輩芸人のおかげで食ってたんじゃないかねぇ。所詮、芸能活動をしているヤツなんて、大半がまっとうな職に就けない人間なのだろう。また、しばしば、『大御所』と呼ばれる人間の横柄な態度が目立つが、自分の仕事関係の中での力関係を誇示するのは仕方ないとして、観客に同じ態度を取るのは筋違い。サル山のボスにそれなりに敬意は払うが、動物園のサルなら見世物としての自覚くらい持てと言いたくなる。芸能界という業界は否定しないが、自分の勤務先とは異なる業界程度に認識するだけで、特別視はしない。●『うあー、NHK、勝手にワクチン接種のスケジュールを作らないでくれ。デタラメだぞ。』、河野太郎氏のツイートが話題になっている。NHKのニュースで報じた後のことなので、特に説明は不要だと思うが、どうして新型コロナウイルスのような皆が共通に欲しがるような情報を、マスコミ各社はそれぞれが独自取材し、名前も出せないような『担当者』や『政府関係者』からの情報を垂れ流すのか。他社をすっぱ抜き、特ダネを取ろう、なんて話が必要な情報分野か?政府がまとめて一箇所で分かりやすく発表すれば済む話でもあるが、そうしたらそうしたで「信用できない」「隠している」とかいう連中も出るので、ある種のジャーナリズム(笑)が必要なのかも知れないか。いや、だからといって、確定か未確定かを分からない状態で報じるのは止めて欲しいもんだ。この手の情報の悪質なところは、サラッと報じた上で、後から『ごめんなさい』もしないので、何が本当のことなのか分からない点にある。情報全てに通し番号を付け、関連するものをつなげていけば、時系列で話が見やすくなるが、話が見やすくなると困るのでどこもやらない。★☆★
鼻マスク(49)と呼ばれる人生

2021年01月19日(火)

●話題の受験会場の『鼻マスク』、イキった若造かと思ったら40代と報じられ、その後の報道で49歳と報じられた。50年近く生きてきて、社会から受けた名前が『鼻マスク(49)』、どんな人生だよ。バカを通り越して、いろいろな意味で哀れになる。そんな事をツイートしたら『氷河期世代にはいくらでもいる』的な返信を頂く。こんなバカがゴロゴロ居るというのも困った話だが、これが現実なのだろう。ネット上では「マスクごときで」と擁護する連中も出ているが、問題は『マスク』ではなく『ルール』の話。有効か無効かではなく「会場では係員の指示に従う」という最低限のルールを6回も注意しても聞かないようなバカが失格となっても、何ら問題はない。氷河期バカだけじゃなくて、問題の論点も分からず騒ぐようなバカが溢れている訳で、話が通じない人が多いのは確かなようだ。「話せば分かる」なんてのは死語のようだし、そういうバカが理解できるまで説明するなんて、今風に言えば『コスパが悪い』に他ならない。『鼻マスク』がどういう種類の人間か知らないが、その後、トイレに立てこもって逮捕されたらしいので、どういう種類の人間か考えるのもコスパが悪そうだ。逮捕と言えば、元祖マスク男、飛行機の機内でマスク着用を拒否したバカも逮捕されたようだ。『大学講師の男(34)』だとさ。自分の意見を行動で示す点だけは認めるが、それらすべてを帳消しにしても足りないアホだな。●テレビ東京が先陣を切ったか。緊急事態宣言を受けて、番組内でもマスクをするようになったらしい。ワールドビジネスサテライト、トーク中はマスクをする、という話だが、何気なく見ているテレビの映像も、それに影響される人が多いので普通にマスクで良いと思う。我先にと話をしたがるひな壇芸人とか、マスクしてても、ツバ飛び散ってそうじゃん。テレビに影響されてはイカンと言えど、テレビがお手本を示すのが、収拾の近道じゃないかと思ったりする。そう考えれば、政府のネガティブな報道ばかり続け、肝心な事を「当たり前のこと」だと思って報じない姿勢は如何なものかと思うが、この辺り、極端を売り物にする商売なので、今更の話じゃない。●『一律10万円配る気はない』って、当たり前じゃないか?バカに10万円配れば「買い物行こうぜ」とか言い出しそうだし、そもそも、困ってないところに配る理由もない。制度として貰えるものなら貰って役立てるが、一律じゃないことで不平等だと騒ぐつもりもない。★☆★
お前のルールなんか聞いてない

2021年01月18日(月)

●感染拡大中の宇都宮、市議会議員20人が会食していたことが『判明』した。判明って、何か、重箱の隅を突くような記事しか見当たらないが、新聞記者は暇なのかね。新型コロナウイルス、建設的な記事やニュースより、足を引っ張るような話しか目立たないのは、ある種の国民性なのだろう。一方で「食べたのは1,000円の弁当。それで『会食』と言われても……」などと話す市議もどうかという話で、集まって飯を食えば会食だろうに、この手の連中の言い訳がましさは、これまた酷い話じゃないか?年明けの緊急事態宣言、タイミング的には、忘年会だのクリスマスだのの『結果』だと思っているが、顔だしてナンボの連中にしてみれば、ディスタンスも無礼講だったのだろう。バカなおっさんに次いで、そろそろ「成人式ウェーイ!」な若者による『結果』が出始めるころか。コロナは風邪みたいなもの、なんて言う人もあるが、そもそも、バカは風邪をひかないという言葉もあるわけで、これらを総じて考えれば、『バカ自身は発症しなが、無自覚の感染者としてウイルスをばら撒き続ける』という事として筋が通る。●まもなく『センター試験』とやらに切り替わる頃の共通一次世代。今度は『大学入試共通テスト』らしい。呼称が変わるだけでなく中身も変わってるんだろうなぁ、と思うが、受験する当人は(たいてい)1回だけのことなので、それに向き合うだけのこと。これまでの制度などを客観的眺めて危惧して騒いでいる人って何だろうね。何にしても、自分の場合、試験の会場に『喫煙所はこちら』みたいな貼り紙を見つけて、「ああ、未成年者だけ受験するわけじゃないんだ」「そういう層と同じくらいの年齢になったんだ」などと思った記憶がある。タバコ=大人、というのも短絡的だが、年齢的には妥当な線じゃないか(笑)。そんな心構えを持ったおっさんとは裏腹に、何だかガキみたいなののニュースが話題になっている。『共通テスト、マスクで鼻覆わず失格』、マスクをきちんと付けないだけで失格になるのか、と思うが、この受験生、再三注意(6回と記事にある)にも関わらず従わなかったらしく、結果が失格になったという。「どうして」という疑問が、失格の理由ではなく従わなかったことに向いてしまうが、まぁ、マスクなんか意味がない、と騒いでいるバカな連中を思えば、こういうのが居ても不思議じゃないか。どうせ、SNSじゃ、政治家の鼻出しマスク写真を並べて「こいつが鼻出してるのに失格なんてオカシイ!」と騒ぐバカが溢れているだろうが。★☆★
2021 年 01 月
          1 2
3 4 5
6
7
8
9
10 11 12
13
14
15 16
17 18
19
20
21
22
23
24 25 26 27 28 29 30
31            
前月 今月 翌月

- WebCalen -