新着記事
アルコールの呼吸

2020年11月27日(金)

●『パトカー追跡の車が衝突 18歳の女子大学生が死亡』、福井市でパトカーの追跡から逃げたクルマが軽自動車に突っ込み、乗っていた女性が死亡した。逃げたクズからはアルコールが検出されており、飲酒がバレないように逃げたってことだろう。したがって、追突された軽自動車の女性が死亡したのではなく、殺された、とすべきんじゃないか?1トンもあろう鉄の塊が、ロクに制御できない状態で突っ込んでくれば、どれほどの破壊力があるか想像に難くないが、残念ながら自動車そのものの乗り心地が良くなりすぎて、そういう感覚は薄れてきている。結果的に、自分の足で走って逃げるのと同じ感覚で逃げる奴が増えたのか、この手の事故が多くなった気がする。そもそも、追跡されて逃げる時点で、何らかの『理由』があり、もはや逃げ場がないのは明白だが、それでも、わざわざ逃げるようなヤツに『危険運転致死傷容疑も視野に』などと、半ば可能性のように書く必要もなかろうに。わざわざ『署は「追跡行為は適切と考えている」としている。』と添える新聞も大概だが、その見出し『パトカー追跡の車が衝突』も気に入らない。まるで、パトカーが追跡したから事故が起きたんじゃないか、とさえ聞こえる。『パトカーの追跡から逃げた車』と書くべきだし、出来るなら『パトカーの追跡から逃げたクズ』と書いても問題なかろうに。●純粋にスゴイんじゃないか?『鬼滅の刃』のブーム、あちらこちらでコラボ商品やそれっぽい便乗商品を見かけるが、コンビニに行くと並んでいるダイドーの缶コーヒー。コラボ効果が好調で、連結純利益予想を5億円から25億円に引き上げると発表した。まぁ、こういうコラボ商品、売れるんだろうなぁ、とは思うが、その数字がここまで影響するとは、ちょっとしたスペクタクル。缶コーヒーは、少し苦めのコーヒー牛乳だと思えば、子供でも飲めるので、余計に売上に貢献したかとは思うが、新型コロナの影響で残念な話しか聞かない中でも、こういう話もあるのか言ったところ。何にせよ、人気には乗ったもん勝ち、といった感がある。そして、また、残念なことに、この手の商品、残酷な人気投票にもなっており、不人気のキャラクターだけが売れ残るという事態に発展するため、見方によっては、どうかなぁ、という一面もある。女の子と大きなお友達に人気のプリキュアシリーズ。3人~5人くらいのメンバーの中で、人気があって売れるのは1位2位のキャラクターのみで、不人気キャラの商品ばかりが売れ残るのは毎年の話。みんな、なかよく、いっしょに、なんてのは理想の話だな。★☆★
2020 年 05 月
          1 2
3 4 5 6 7
8 9
10 11 12
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25
26
27
28
29
30
31            
前月 今月 翌月

- WebCalen -