特殊な電池

活動量計のアプリから「バッテリーが少ないですよ」の警告。 腕時計型の活動量計、バッテリーは、大抵5日前後が持続の範囲ですが、今使っているのは、約1年使えるものです。 なので、残量警告が出てもしばらく使えますが、それ以上に、CR1632という、ちょっと大きなところに行かなきゃ置いてないような電池なので、むしろ、しばらく使えてくれないと困ります。 ということで、今日、ようやく買いました。名古屋駅のビッ... 続きはこちら

サイズ的と実用的

iPhoneSEを使っていますが、たまに、iPad miniを使うと、キーボードの打ちやすさに感心します。 もちろん、iPadが使いやすい訳でなく、iPhoneが小さ過ぎるのが問題ですが、サイズ的はSEが好みなので、仕方ないところです。 ただ、実用面では、先のキーボードの使い勝手しかり、画面サイズと老眼の関係しかりで、微妙なところです。 何事にも、バランスは大切ですが、大抵の場合、帯に短し襷に長し... 続きはこちら

力不足なモバイル環境

キングジムが発売したノートパソコン『PORTABOOK』を引っ張り出してみました。 8インチの画面に、やや広めのキーボードは、モバイル環境にちょうど良いサイズですが、Windows10 がAtomに乗っている状態は、かなり動作速度が厳しいです。 普通のパソコンに慣れていると、一段ともっさりと感じます。 ただ、ポメラで培ったキーボードの打ちやすさに助けられ、まぁ、メールなら、という程度は使えます。 ... 続きはこちら

光あれ!

ブラックホールの映像が公開されました。 はっきりしませんが、見える形で観測されたのはすごいです。 そんなブラックホール、「光あれ」などと言ってこの世を作ったとされている創造神とやらは、どうやってブラックホールを作ったのか興味があります。 だいたい、光が生まれた瞬間に陰が出来る訳ですから、言ってしまえば、光を作ったからブラックホールもできたんじゃないかと思うわけですが、どちらにしても、この創造神とや... 続きはこちら

EOS Kiss X10?

何か出てきました。 前のモデル、X9と大きな差がないように見えます。 まぁ、映像エンジンのバージョンが上がったことが小さな差と言うのは微妙ですが、実用上の差はないでしょう。たぶん(笑) ただ、ライブビュー撮影時の速度が向上したらしく、なるほどと思う面もあります。 私のEOS80Dも、ライブビュー撮影が出来ますが、思ったよりフォーカスが遅いな、という印象です。 まだまだ、改良の余地あり、といった、こ... 続きはこちら

レビューという名前の提灯

通販サイト公式のレビュープログラムに参加していますが、しばしば、ツイッター経由でレビュー依頼が届きます。 たいてい、その商品を貰えたり、少額の謝礼が付くようですが、そもそも、このプログラムの参加者は、このプログラム以外で商品を貰ってのレビューは禁止されています。 いや、そもそも、どうでも良いような商品や、はした金で信用を失うなんて馬鹿馬鹿しいので、一切、相手にしていませんが、どうも、インチキくさい... 続きはこちら

活動量計あるある

右腕に活動量計をつけています。睡眠の状態が知りたいので、基本24時間つけっぱなしですが、電池駆動で1年くらい使えるので、かなり便利です。 ただ、24時間つけっぱなしなので、何らかの拍子にボタンを押してしまうことがあります。 ボタンを押すだけならモードが切り替わるだけなので問題はありませんが、長押しになると、『トレーニングモード』になってしまいます。 このモード、「よし今から運動しよう!」という時に... 続きはこちら

暫定的ベストバイ

Amazonの某プログラムで、サンプルを受け取り、商品レビューを書いていますが、過去、『ワイヤレスヘッドフォン』をいくつか試しました。どれも使いやすいので、実際は甲乙つけがたいのですが、少し使い続けると、違いが分かるようになります。 もちろん、人それぞれの使い方があるので、ここに書いたものがベストであるとは言えませんし、自分でも、現時点で、という但し書きが付きます。 まず、タイプとしては『軽いもの... 続きはこちら