炊き込みご飯の奥深さ

鶏ごぼう飯を炊いてみました。 タコ飯と同じような比率で作りましたが、タコほど濃厚なダシが出ないようで、思ったより上品な味、悪く言えば、あっさりすぎる仕上がりとなりました。 上品に仕上げるだけでなく、場合によっては、茶色が焦げるような感じの下品な味付けも必要だなぁ、と痛感した次第。 一方で、安めのバイキング料理に添えられている味付けご飯は、こんな感じの味付けですね。単なる薄味。そこそこ、調味料をケチ... 続きはこちら

山梨ガイド

「るるぶ」の「ゆるキャン△」バージョン、買ってみました。 作品の魅力というより、山梨県との関係の良さを再認識するような内容でした。 富士山の麓で自然に恵まれているのは分かりますが、それを魅力的にしている作品との相性がいい感じです。 眺めているだけで楽しい1冊だと思いましたが。 ... 続きはこちら

試したいけど、そう簡単には

JR東海などで運営している「エクスプレス予約サービス」、アプリでは「EXアプリ」になりますが、乗車券の受け取り方法が変わるとやらで案内が届きました。 これまで、受け取り機では、予約の際に使ったクレジットカードがキーになっていましたが、今後はパスコードに変わるそうです。 カードを出さずに済むだけ、多少便利になる感じですね。 一方、ついでに、Apple WatchのSuicaをチケット用に登録しました... 続きはこちら

決裁申請

家に帰ったら、決裁書が置かれていました。 家人曰く、ママ友ランチで贅沢したので事後承認をお願いしたく、とのことで、金額が何と「2,300円」とありました。 テレビなどで出てくる奥様ランチ、あら3千円ならお安いわね、みたいなのがありますが、この金額で恐縮される我が家はとても平和です。 いや、何か申し訳ないので、もう少し贅沢しても良いと思いますが、外食よりお家ご飯派なので、目に見える出費が余計に贅沢に... 続きはこちら

ウソ情報が許される界隈

iPhoneSE2らしきものの情報が流れていますが、そもそも、単なる廉価版という話もあり、SEの後継であるかどうかすら不透明です。 Apple製品の『噂』は、関係筋やアナリストと称される連中が事前に垂れ流していますが、その実、嘘っぱちが99%くらいですかね。 ウソそのもの以上に、それが許されるという空気がよく分かりません。   ... 続きはこちら

焼いたものを再度焼く

トーストという食べ物。 食パンを焼いたヤツですが、面白いですね。小麦粉を練って焼いたものを、もう1回焼くという発想は。焼きたてのパンでもトーストになりますので、ちょっとシュールな感じです。 ただ、それまでの過程で完成した感じで、さらに調理に使うのは食パン→トーストに限らず、普通にお米でもある訳で、炊いたご飯を炒めたり煮たりして再加熱します。 原料と完成品という視点で眺めると、完成品がそのまま次の原... 続きはこちら

ポケモンGO民

ポケモンGOのレイドイベント日でした。 特別な技を覚えたペロリンガ、たまに色違いも出るよ、的なものでしたが、それほど興味のないポケモンなので、積極的に取るつもりはありませんでした。 そもそも、レイドも★4つなので1人では無理ですし。 という訳ですが、散歩している途中、こんな住宅街でも、そこかしこに数人はいたりして、普通にレイドバトルが成り立つ状態がありました。 高齢者のお散歩のお供、いや、こちらが... 続きはこちら

溶かして固めるだけだぁ?

先日、冷蔵庫に何枚かの板チョコを見かけた。 家人は普段、こういう買い方をしないのでバレンタイン用かと思ったが、ある日、「ネットで評判だったから買ってきた」とボリボリ食べ始めた。 手作りチョコなんて溶かして固めるだけ、とか言っている奴は、その気持ちと労力だけでも評価すべきだと思います。 ... 続きはこちら

アナログチックなデジタル活用

チェキでアニメのキャプチャをプリントしてみました。 適度なアナログ感と発色が良い感じです。 写真だけでなく、こういう使い方もあるのかと感心しますが、やっぱり、プリントしてナンボですね。楽しい。 ... 続きはこちら