Raspberry Pi、どれ買えば?

いわゆるラズパイ。 BASICが使える環境があるようで、教育用というか玩具用に欲しくなりました。 ただ、この手のガジェット、いくつかのバージョンやエディションがある上に、本家からコピー品から出回っており、ちょっと買ってみるか、のハードルが高いように見えます。 これが店頭なら「あったやつを買った」で諦めもつきますが、ネット通販だと、そういう点がアレですね。 まぁ、慌てないので、そのうち買おう。 ... 続きはこちら

iPadOS

Appleが色々と発表しました。古いのを適度に切り捨てて、新しいのにシフトするやり方は、Apple単体で出来るからやりやすいかも知れません。 これが、Androidだと足並みが揃わなかったり、Windowsに至っては「まだXP使ってる」とか、そんな話もあるでしょうが。 一方で、「iPadOS」というものが出てきました。 おそらくは、iOSの拡張版でしょう。 大画面とマルチタスクの扱いがやりやすい方... 続きはこちら

エア・ノルディックウォーキング

一時期、ポールを持って、ノルディックウォーキングをしていました。 運動量が割り増しになるので、ガチで運動になりますが、あの独特のフォームを身につけるだけで、歩きよりマシになります。 Apple Watchは、運動量の上がり方と心拍数から、どういう運動をしているか推測してくれますが、エアノルディックウォーキングをすると「今、屋外ランニングしてるよね?」と問いかけてくれます。 ということで、通常の歩き... 続きはこちら

上り下りと活動量

Apple Watchを経由して計っている活動量。 日々のアクティビティーの目標は、それなりに頑張って達成する努力をしています。 ただ、アスレチック広場の見守りで、上へ下へと動いても、大した歩数としてカウントされないのは不満ですね。 汗ダラダラ垂らして上り下りしてるのに、機械からみたら、それほどでもないんでしょう(笑) ... 続きはこちら

プリンセスコネクト!Re:Diveと音楽

スマホゲームの1つですが、珍しく続いています。 お金も払わず遊んでいますが、これがタダで遊べるなんて、どうなってるんだろう、というレベルです。 まぁ、世の中のプレイヤーさんに助けられて遊んでいる訳でしょうが、ランキングとか上位を目指したりせず、まったりと遊ぶなら十分です。 そんな中で、キャラクターソングが発売され続けていますが、ゲームの音楽にしては良く出来ていて、というか、まともな楽曲で、無課金プ... 続きはこちら

チャットBotとヘルプデスク

少し前なら、FAQもウィザード形式が主流だったり、目次からのハイパーリンクだったりしましたが、最近のヘルプデスクはチャットBotが増えてきています。 チャットBotは、何らかの質問事項に対しAIが対応してくれるもので、人語を解するため、比較的、自由に質問することができるようです。 これのメリットは、ヘルプデスク側の負担軽減と、質問者のスキルアップです。 ヘルプデスクの担当者の負担が軽減されるのは、... 続きはこちら

嫌な世の中と、そうでなければ困る人々

「変な人を見たら、近づかずに逃げなさい」 そう教えようとすると、どこかからか「人を見た目で判断するような教育はやめろ」「差別につながる」と騒がれるご時世。 第一印象なんて、危機管理の第一歩なのに、そういう変な人をメシのタネにする人々が闊歩し、変な人を見ても、我慢して、見て見ぬフリが求められるようです。 古代ギリシャも、その終焉は、詭弁家が活躍し国が衰退していったという説もありますが、さながら、今な... 続きはこちら

ハッピーターンのアイデンティティ

『水族館限定』(名古屋港水族館とは書いていない)のハッピーターンを食べました。ハッピーターン、ご存知の通り、謎の粉にまぶされたスナック菓子ですが、この限定品は『塩キャラメル』と『塩バニラ』の2つの風味がありました。 食べてみれば、その風味らしい味はしますが、やはり、あの謎の粉の味が最も目立ちます。 中途半端に仮装してもバレバレ、みたいな感じ。 おそらく、ハッピーターンの本体は、あの粉なんでしょう。... 続きはこちら

頑丈なケーブル

iPhone/iPad用の充電ケーブル。基本的に、純正品かアンカーのものを選んでいますが、それなりにブランド名があるものは、名のない安物よりも丈夫で長持ちしますから、結果的に、安上がりだったりします。 ただ、安物なら、すぐに首のところがダメになったりして使い物にならなくなりますが、頑丈なケーブルは、想定外のところが脆くなります。 例えば、ケーブルの真ん中あたり、特に、何もないところですが、あまりに... 続きはこちら