新幹線と飛行機を楽しめるルート

セントレアの駐車場に車を止め、そこから名鉄電車で名古屋駅へ行きました。 大袈裟ですが、特急ミュースカイを使うと20分程度で着いてしまいますので、意外と近いです。 で、そこから新幹線に乗れます。 帰りは、飛行機でセントレアまで。 駐車場に車が置いてありますので、そこから気軽に自動車社会の街へ帰れます。 駐車場代が高額になりそうですが、セントレア提携のクレジットカードで、金色でない方でも、毎年4,50... 続きはこちら

モバイル券売機

新幹線とか飛行機とか、普通にスマホで予約ができて、必要ならチケットをダウンロードというか、スマホのカード情報にシンクロさせることができる時代。 複数人でも、予約した切符を受け取るだけという簡単さです。 券売機というインタフェースが、単純にスマートフォン上でも使えるようになったわけで、ようやくスマートフォンらしいスマートさが活用されるようになりました。 ガラパゴスだと言われたガラケーも、その実、i-... 続きはこちら

この夏、プログラミングはどうですか?

micro:bit、子供向けのプログラミングと実習にちょうど良いデバイスですが、大人が使っても面白いです。 この手のプログラミング用に使われるMicrosoftのMakeCodeを使うので、とっつきやすいですが、簡単であるが故に、アイディアが問われます。 プログラミング学習は難しそうですが、本当に難しいのは、その先です。 例えるなら、英語を身につけるのは難しいでしょうが、英語を身につけたあなたは、... 続きはこちら

ちょっと大きめのを、と思って20,000mAhクラスのモバイルバッテリーを買ってみました。 届いて驚いたのは、そのサイズです。 10,000mAhクラスの2倍程度で、そのまま実数倍といった感じです。 思ったより大きいかなぁ。でも、厚みがそれほどないので、カバンへの収まりは良さそうです。   ... 続きはこちら

何ハラスメント?

出張先での作業が終了した部下より報告電話が入りました。 出先の東京よりも、戻ってくる先の名古屋の方がクソ暑いと思いましたので、「現在、35℃らしいよ」と伝えたら、帰りたくなくなるなぁ、の返答。 ああ、帰宅意欲を削ぐ発言をしてしまった。 何ハラでしょうか(笑) いや、名古屋界隈、笑えるくらい蒸し暑いです。 ... 続きはこちら

我が家のG退治は共同作戦

Gを目視で確認後、状況を開始する。 一方が対象から目を離さぬよう監視、もう一方は対G装備を準備。 対G装備(みそカップ、透明下敷き)準備完了後、監視班と合流。 対象の位置に合わせて、捕獲担当と補佐の役割を決める。 捕獲担当は静かに近づき、対象上部より一気にみそカップを被せる。 みそカップ内への捕獲を確認後、下敷きを差し入れ移動体制に移る。 補佐は捕獲担当が玄関外に出るまでのルートを確保し、Gジェ... 続きはこちら

切符の概念

身近な公共交通機関。 電車といえば切符がセットのようですが、気づけば、切符なんか、とんと買った記憶がありません。 新幹線の場合は、イメージ的に切符ではなく乗車券なのでカウントしませんが(笑)、日常的に乗る場合、ほとんどSuicaで済むので切符はありません。子供など、私がAppe Watchで乗る姿しか見ていないので、余計に切符というものの概念はないでしょう。 少し前、家人が幼稚園の子供たちと遊んで... 続きはこちら

天気の子

小さな天気予想ガジェットを買いました。 存在は知っていましたが、精度的に今ひとつそうですし、そもそも、見辛そうだし、という感じで距離を置いていましたが、Amazonのプライムデーに出ていたので、ついつい、です(笑) 実際に使ってみれば、事前の予想通りなので、それほど期待はずれではありませんでしたが、天気予報的な表示は、気圧の変化で先読みするので、ある程度、傾向が掴めて便利といえば便利です。 今日も... 続きはこちら