おしゃべりクマ

クマ型のネットワーク機器です。 子供用のおしゃべりツールで、頭を押して喋るとメッセージが他のクマに送れます。 2体ないと使えないか、という訳ではなく、親御さんはスマホ用のアプリを使います。 クマのおしゃべりは、音声認識されテキスト変換されてアプリに届きますが、音声認識の精度はそれほど高くはないので、テキストと同時に音声も届きます。 なので、普通に喋った人の声が聞けたりして便利です。 簡単なのに、よ... 続きはこちら

画面ロックとPINコード

Chromebookの便利なところは、Googleアカウントに紐付いて、大抵のことがシームレスに使える点です。 画面を開けばすぐ使える、がウリ文句ですが、確かにその通りです。 一方で、画面を開ければ、本当にすぐ使えますので、セキュリティも何もあったもんじゃありません。 開いた瞬間、普通のデスクトップ画面が開きます。 もちろん、ここでサスペンドからの復帰にパスワード必須にしても良いのですが、どうせな... 続きはこちら

ここ最近のガジェットの様子

Apple Watch series 5は、バッテリーが慣れてきたのか、最初感じた『バッテリーがあまり持たない感』が減ってきました。普通に使える感じです。 常時表示も使い慣れてきたので、もう、前のには戻れないでしょう。 一方で、Chromebookですが、こちらはこちらで普通に使っています。 スライドパットがMacBook Airに比べてチープな点が残念ですが、それ以外は、普通に物書きPCとして使... 続きはこちら

ラグビーW杯

上司殿が土曜日に観戦に行くとかで、せっかくなのでユニホームを着ていこう、と思ったそうです。 せっかくなので着ていこう、という感覚がよく分かりませんが、サッカーのときも、みんな青色になりますから、まぁ、そういうモンなんでしょう。 豊田スタジアムの周りに、回転寿司のエビみたいなのがたくさん集まるでしょうね。 ちなみに、ユニホームを買いに行ったら、同じような考えの人が多いのか、結構、売り場が盛況だったそ... 続きはこちら

床屋さんと羞恥プレイ

馴染みの床屋さんは、一通り、切り終わった後、シャンプーモードに入る際、布が変わります。 布?いや、あの被るやつなんだろう? 気になって調べたら、クロスとかケープとか言うらしいので、クロスとしましょう。 そのシャンプー用のクロスの柄がイチゴとサクランボのファンシーな絵柄なんですね。 誤解を恐れずに言うなら、幼稚園女児のタンプトップにありそうな柄というか、そんな感じで、もろ、イチゴとサクランボです。 ... 続きはこちら

マリオカートツアー

スマホ向けのマリオカートが公開されました。 ハンドルやレバー、ボタンなどのないコントロール方式なので、簡易版のようですが、案外どころか結構楽しめます。 肩に力を入れずとも、そこそこ遊べるけど、★5つを取ろうと思うと、努力しなきゃダメ、みたいなバランスも良いですね。 ... 続きはこちら

Apple Watchの説明員

Apple Watchを着けている人を見る機会が増えました。 街でも普通に見かけますが、それなりに市民権を得てきたのでしょうか。 一方で、IT関係の企業、少なくとも私の周りでは見かけません。 たまに、私のApple Watchに興味を示す人があるので、説明しますが、意外と自分の中で機能を覚えているんだなぁ、ということに感心します。 まるで説明員です。 ... 続きはこちら

アナログとデジタル

Apple Watchの文字盤は、バージョンアップするごとに増え、いろいろなバリエーションがあります。 そんな中で、どちらかといえば、アートというかファッションというか、針だけあって目盛りのない実用性と視認性に乏しい文字盤もあります。 それはそれで選択肢として面白いですが、結局、傍にデジタル時計を表示させて何時何分か分かるようにしています。 ただ、デジタル表示のオプションがない文字盤もありますので... 続きはこちら

Apple Watchとバッテリー

昨日疑ったセルラーモデルのモバイル通信を、今日はOFFにして過ごしました。 ほぼ同じ使い方で、10時頃のバッテリー残量が25%ほど。 この時間でこれだけ残っていると普通に使える感じなので、確かにモバイル通信のバッテリー消費は無視できません。 一方で、画面の常時点灯の影響は、それほど大きくないものの、小さいとも言えないレベルです。これはこれでバッテリー消費の要素の1つと言えるでしょう。 ということで... 続きはこちら