2020年10月09日 記事
立場が良識を曇らせる

2020年10月09日(金)

●池袋暴走事故の飯塚被告。「アクセルペダルを踏み続けたことはないと記憶している。車に何らかの異常が生じ、暴走した。」の件、ワイドショー番組でも非難の声が上がっているらしいので、『そういう流れ』だろうか。まぁ、数字とスポンサー重視のテレビ番組の意向は分からないが、飯塚被告の言い分は分からないものの理解が出来る。『上級国民』と揶揄されるような地位の人間にとっては「偉きゃ白でも黒になる」は日常的なこと。上の者が「暴走した」と発言すれば、周りの人間が「御意!」と受けとめ、「暴走したこと」にしてきたのだろう。良くも悪くも、権威主義や年功序列の中で、ありがちな光景と言える。それをそのまま法廷に持ってくるかどうかは、人としての問題になるが、少なくとも、それを持ってきた時点でロクに反省も自覚もしてないだろうなぁ。「上に立つものは、そうでなければならない」の『そう』の部分を勘違いして突き進んできた人々。情報量の少ない唱和の頃ならまだしも、もはや、パラメーターが次々と増えている令和の時代には通用しない。いや、その昔の、ノブレス・オブリージュという高慢ちきな上から目線のほうが、まだマシで分かりやすいか。●静岡県の川勝知事、「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見したということではないか」。ありがちな『学歴によるマウンティング』に聞こえるが、経験上、学歴自慢するやつには、それ意外に取り柄がないことを理解しているので、この人も無能の人に違いない。裏を返せば、菅総理、努力の人で立派だね、という紹介とも取れるが、まぁ、そういう発言ではなかろう。世を賑わしている『日本学術会議』の件、どうして静岡県知事が何か言い出すのか良く分からないが、推薦された無用な人事を断ったら、この手の阿呆が騒ぎ出し、結果的には「あれ?学術会議自体、不要なんじゃないか?」という流れになってきているところが面白い。まぁ、バカな知事を選んだ静岡県民は、と書きたいところだが、リコール運動真っ只中の愛知県の事情を思えば、偉そうな事は言えんわな(笑)。●警察官に見守られながら、景品キャッチャーをしているゲームセンターの店員の写真を見かけた。おそらく「こんなの絶対取れない!」と騒いだ客に対して、「絶対取れるわ。警察でも呼べばエエやろ」みたいな流れになったんだろう。実際に警察が来てしまい、店員がぬいぐるみを取ろうとするも、300回やっても取れなかったとか。まぁ、この分野、法律が緩いからやりたい放題と言えようか。ゲームセンターなんて経営者の貯金箱みたいなものだ。★☆★
2020 年 10 月
        1
2
3
4 5
6
7
8
9
10
11 12
13
14
15
16
17
18 19
20
21
22
23 24
25 26 27 28 29 30 31
前月 今月 翌月

- WebCalen -