2020年11月16日 記事
自分じゃ見れない自分を送るイベント

2020年11月16日(月)

●先週、祖母死去につき、日記更新は休み。享年97歳、大往生と言えよう。認知症気味→骨折→リハビリ施設に入所後、新型コロナ禍のため面会が制限され、結果的に、生前に顔を合わせたのが1年くらい前という有様。まぁ、その時点で認識があやふやだったので微妙といえば微妙だが、『武漢ウイルス』と呼ぶなと連呼しているクズ連中のために、被害が拡散していると思えば、世間はもっと怒って良いんじゃないかねぇ。葬儀は、今どきの家族葬で、親類縁者のみ集まる予定だったが、田舎のことで、町内の人々がお悔やみに訪れる。これも含めて、日常だった訳で、それはそれで仕方がない。物心付いたころから『おばあちゃん』だった訳だが、死に化粧された穏やかな顔は、やっぱりおばあちゃんだった。どうにか間に合ったひ孫。小さい子には退屈であろう通夜や葬儀の際、騒ぐことなく、本当に良い子で参列していたことを伝えたいが、その手立てを知らぬ。●世の中の商売、ハロウィンが終わり、もう、クリスマス商戦に入りつつある。日本のクリスマス、その経済的な主役は『若者』か『子供』だろうか。(自分は縁がない話だが)、翌年のクリスマスのために高級ホテルに1年前から予約を入れる、みたいな騒動は今でもあるのか?ケーキは予約が当たり前になってきて、コンビニの店頭で机を出して売りさばくなんて話はなくなっているのかも知れないが、ケーキと本体が『分離』しており、基本、いちごが後乗せになっているのは面白い。何であれ、賑わいのはオモチャ屋だろうが、ここ最近は、バカな転売屋が予め買い占めてしまうため、12月になってから買おうと思っても手に入らないとか。転売みたいな行為は商売として成り立つかも知れないが、本来は、転売した時点でそいつは『中古品』、ロクに保証も修理も受けられないようなバカから物を買う行為を許している時点で、こういうバカがなくならない。ネット販売にしても、発売日にすでに売り切れており、当たり前のように『転売価格』が並ぶ始末。世の中に色々な煽り文句があるが、「メルカリで何でも買ってそう」みたいな連中のため、朝っぱらから中国人らが列を作って玩具を買い占めるのがこの頃の日本の風景らしい。つい先日も、ユニクロで何らかの限定品の販売があり、バカが殺到したというが、一億総中流と言われていた日本も、算術的平均的な結果として中流になったかも知れないが、その実『上と下』に大きく分かれており、中間層の空洞化が進んでんじゃないかねぇ。★☆★
2020 年 11 月
1 2
3 4
5
6
7
8 9
10
11
12
13 14
15 16
17
18
19
20
21
22 23 24
25 26
27
28
29 30          
前月 今月 翌月

- WebCalen -