新着記事
別のベクトルで難解なニュース

2019年10月16日(水)

●『個人が所有する車を別の人に貸す「個人間カーシェアリング」で、貸し出した外国車が売却されたり、返却されなかったりするトラブルが大阪市内で相次いでいることが15日、関係者への取材で分かった』、何で見ず知らずの人に貸すかなぁ、と思ったが、ドコモが運営するシェアリングサービスを利用しての事らしい。仲介みたいなものかね。利用者から提示された免許が偽造の可能性があるようで、まぁ、計画的な犯行だろう。他人にクルマを貸すなんてのは、保険の中身を考えても割が合わないが、どういう人が貸すんだろうか?高級外車が多いらしいが、乗らずに飾ってあるからもったいないのか、見せびらかそうと思っているのか、少しは購入の足しにしようと思っているのか、どちらにしても、よく分からない。で、間に入って口だけ出している運営会社は、トラブルは当事者間での問題であって、ウチは知らん、という契約内容。クルマを貸して得られる小金に対して、リスクが高すぎるわなぁ。もちろん、サービス自体は悪くはないが、世の中、善人ばかりじゃないってことだ。いや、大阪だし。●これもよく分からないなぁ。『飲食店を装い、映画館を営んだ疑いで書類送検へ』、ゲーム関連会社社長(50)だそうだが、吉祥寺の建物で1階32席、2階49席の映画館の営業許可を申請したものの、安全上の問題があり2階部分の方は許可が下りなかったという話。そこで「飲食店」だと偽って許可を受けて、勝手に映画を上映して捕まった、という。説明を聞いて、理解は出来るが納得の出来ない内容だ。映画のフィルムは燃えやすい上に、人が密集する場所なので、映画館の許可はなかなか下りないのは分かるが、やっぱり、飲食店より映画館のほうが儲かるのかね。『開業にあたっては、社長が「映画業界の発展と街の良さを伝える拠点にする」と呼びかけ、クラウドファンディングで約500人から650万円を集めていた』というので、志は理解できるが、中身が伴ってなかったか。●大韓航空が、希望者に対し、3ヶ月の無給休職を実施するという。創立50年で初めてのことらしいが、『NO ジャパン』の影響だろうか。勝手に日本製品を買わないと騒いでおいて、結局、こういう事態に陥っているのは、自業自得だろうか、それとも、日本が悪いのか。それでも「仕事と家庭の両立を支援するもので、業務文化改善の一環だ」と説明しているから、業績とは関係ないらしい(笑)。「じゃあ、休みを使って日本旅行でも」とか出来ないだろうが。★☆★
2019 年 03 月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
前月 今月 翌月

- WebCalen -