新着記事
ハンコを押すだけの仕事

2020年09月24日(木)

●夏の暑さを忘れた頃、さて、今年のクールビズはいつまでだったかと確認する。何も、暑ければ脱いで、寒ければ着るだけのことだが、横並び的衣替えの習慣があるので、中々、そうもいかない日本の事情。学校なんかでも、ある日から急に変わるのではなく、ある程度の猶予期間が設けられているというが、カイシャ員のオッサンは、意外と気にして横並びになっている。まぁ、この何とかビズのおかげで、ネクタイを付けずに済むようになったので楽になったわけだが、裏を返せば、1年中、身につけてたものが、半年に減ったんだから、需要は50%減。ネクタイ業界だの背広屋だの、色々と大変だろうなぁ、と思う。もちろん、そういう格好をしなきゃならない決まりもないし、むしろ、最近の大企業の服装はかなりカジュアルで、キッチリとスーツ着てるヤツの方がかえって胡散臭かったりするので一概には言えないが(笑)。そう考えると、河野行革相がハンコ使用廃止を要求、「できない場合は今月中に理由を」ってのは、ちょっと興味深い。ハンコといっても色々あって、さすがに法人なんぞの実印はアレにせよ、机の上に支店長のシャチハタが転がってます、みたいな無駄なハンコはない方が良いよね。在宅勤務だけど、ハンコを押すために出社してます、みたいなバカな話は、さすがに作り話だと思ってるが、案外、年功序列で生み出されたハンコを押すためだけの無能な管理職が少なくないんじゃなかろうか。いや、耳が痛いけど(笑)。●アメリカ、カリフォルニア州がガソリン車の新車販売を禁止する。2035年からだそうだが、どうなるかなぁ。ガソリン車じゃなくなれば、おおよそ、電気自動車になると思われるが、動力の元を個々のクルマのエンジンが作るか、どこか1箇所の発電所でまとめて作るか、の違いであって、トータル的に大きく変わるとは思えないが、その個々が吐き出す排ガスを思えば、いくらかマシになるだろうか。トヨタ市界隈でも、盆暮れ正月のような長期の休みになると、空の青さが増す気がするが、少なからず排ガスだのの影響はあるに違いない。アクセルを踏み込んで、エンジンを轟かせ、みたいな走り方も、時代の彼方になるんだろうか。ただ、電気自動車が主流になろうが、人間が運転する以上、全てが良くなるとは思えない。電気とガソリンのハイブリッド仕様のプリウスの悪名の高さを思えば、そりゃ、安全運転だのマナーだの、望むのが間違いかと。★☆★
2019 年 03 月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
前月 今月 翌月

- WebCalen -