2019年04月08日 記事
選ばれるに値しない人々

2019年04月08日(月)

●統一地方選。首長選とセットになっているなど、選挙の中身によって地域の温度差があるだろう。ほぼ組織表で決まるトヨタ市は面白味に欠けるが、その系列の人は、カイシャか労組かに「投票に行きましたよ券」を家族分提出する義務があるようで、投票後にそれを受け取らないと「変わってるなぁ」みたいな怪訝な顔をされるのが面白い。この「投票に行きましたよ券」、人に話すと「そんなの存在すら知らない」という地域もあり、面白いと言うか闇深いと言うか。だいたい、投票したことを報告したところで、何に投票したのか分からないだろうが、これの組合系なら暗黙の了解なんだろうなぁ。1人1人の一票が社会を変える、みたいなフレーズも、こうも高度化した組織表が存在する中では、ほぼ無意味と言えよう。●『野党、共闘の北海道道知事選で敗北 参院選に暗雲』、北海道の結果を産経新聞が報じている。自民党を手放しで支持するつもりはないが、何ら具体的な解決策や代案を示すこともなく、ただ、闇雲に批判しかしない連中を、どう支持すれば良いのか。主要5野党で推薦した候補が振るわない結果は、野党がたくさん集まっているんだから数はあるだろう、とか、そんな話だろうか。いや、数で結果が読めるならまだマシで、『応援に入った野党幹部は安倍晋三政権批判を繰り返したが、批判だけでは支持獲得に限界があることも浮き彫りになった』などと書かれている通り、空気が読めないから結果は必然じゃないか。ご丁寧に、前回、野党共闘を強調しすぎて敗れたことを教訓にし、共闘より『オール北海道』を演出したようだが、誤った解釈に基づいて作ったものは教訓にはならんよ。もはや、有権者をバカにしているとしか言いようのない対応だが、「令和、カッコいいじゃん!」で支持率が上がるような国だ。あながち、間違った対応でもないか。●唐突だが、電子タバコと呼ばれるアレ、どうして普及しないのか?いや、喫煙者が紙タバコから電子タバコに移行する云々ではなく、何らかの味を楽しむための道具と考えれば、タバコとは無関係に『新しい嗜好品』として定着しても不思議じゃないだろう。しかし、そういう動きがないことを思えば、おしゃぶりの代用品みたいなのに、ニコチン中毒でもなければ興味を示さない、ってことだ。別段、口腔周りの嗜好品は、ガムや飴玉など、いくらでもあるので、市場がないとは思えないが、最近はガムも「若者の○○離れ」の1つになっているらしいので、微妙なところか。★☆★
2019 年 04 月
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21 22
23 24 25 26 27
28 29 30        
前月 今月 翌月

- WebCalen -