2019年06月08日 記事
冷静になろうよ

2019年06月08日(土)

●今週に入って、豊田市内では『ナイフを持った男』の不審者情報が相次いだ。実際には、ポスター貼りのおっちゃんだったり、工事現場のおっちゃんだったりして、見た目が不審かどうかはさておき、正当な理由でカッターナイフの類を持っていた人々だったという始末。もちろん、背景には川崎の事件があり、老人が車で突っ込んでくるような物を含めた物騒な世の中を反映して、人々が過敏になっているのは確かだろう。日本で発生する多くの事件が、怨恨だの何らかの関係者による犯行ばかりで、無差別に狙うようなケースが少ないためか、起きた事件を自分たちに照らす事があまりなかったが、川崎のケースが、犯人死亡のため詳細が分からないにしても、無差別な通り魔としか言いようがない。結果的に、豊田市以外でも普通に誤報というか通報や不審者目撃情報は増えているんじゃなかろうか?何ともぎこちない、令和の幕開けだな。●そんなニュースの1つか。ネットで話題になっていた。『公園のベンチに座っただけで通報されたおじさん』、怖いなぁ。通報した女性は「普段見かけない男性が公園のベンチに座って休憩していた。スマホも使っていたから盗撮かもしれないので通報した」だそうで、それこそ、気持ちは分かるが、怖いなぁ、その発想が。この女性、記者に「私は間違っていませんからね」と言い放ったとか書かれており、この辺り、痴漢冤罪に通じるものがあって、やっぱり、発想が怖い。痴漢だと騒ぎ立て、捕まったものの、それが、まったく事実無根であっても「私はそう思ったからそう言っただけ。痴漢してないなら、それで良いじゃない」とか言い出しそうな手合いだ。「私のキモチ」に自分が従うのは勝手だが、それが正義だと信じ切るから話にならず、厄介でしかない。もちろん、物騒な世の中を反映しての心境なので、痴漢冤罪の話まで広げると、それこそ偏見だと騒ぎ立て、吊るし上げられそうだが、そもそも「男なんて、全員、痴漢みたいなもんじゃない」とか平気で言いそうだから怖い。そっちは偏見じゃないのか?なんて質問は「私のキモチ」の前では、馬の耳に真珠を突っ込んで念仏を聞かせているようなもの。そういう「種族」なので、何を言っても無駄だというのは、地球上に生息している人類の半分くらいが、よく知っている。★☆★
2019 年 06 月
            1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
前月 今月 翌月

- WebCalen -